バックナンバー:医学と薬学

医学と薬学
47巻 suppl号

  • テーマ:これからの肝発癌研究をどう考えるか 序

    飯野四郎
    聖マリアンナ医科大学内科学(消化器・肝臓内科)
    医学と薬学 47(suppl): 1 -1 2002


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます

  • セッションI:遺伝子「DNAチップを用いた遺伝子発現パターン」(1)肝発癌に関与する転写制御分子HHM

    寺井崇二1), 坂井田功2), 高見太郎2), 内田耕一1), 白橋斉2), 山本直樹2), 大森薫2), 川口浩太郎2), 宮本康嗣1), 沖田極2)
    1)山口大学医学部先端分子応用医科学講座生体防御機能学, 2)山口大学医学部先端分子応用医科学講座消化器病態内科学
    医学と薬学 47(suppl): 4 -10 2002


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(3.73MB)】 従量制、基本料金制の方共に800円(税込) です。

  • セッションI:遺伝子「DNAチップを用いた遺伝子発現パターン」(2)ゲノム解析による肝細胞癌の新しい研究アプローチ

    河合博志, 金子周一
    金沢大学大学院消化器内科
    医学と薬学 47(suppl): 11 -20 2002


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(5.40MB)】 従量制、基本料金制の方共に800円(税込) です。

  • セッションI:遺伝子「DNAチップを用いた遺伝子発現パターン」(3)DNAチップを用いた肝腫瘍の遺伝子発現プロファイル解析

    油谷浩幸
    東京大学先端科学技術研究センターゲノムサイエンス部門
    医学と薬学 47(suppl): 21 -29 2002


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(4.96MB)】 従量制、基本料金制の方共に800円(税込) です。

  • セッションI:遺伝子「DNAチップを用いた遺伝子発現パターン」総合討論

    小林健一
    金沢大学大学院消化器内科
    医学と薬学 47(suppl): 30 -32 2002


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に800円(税込) です。

  • セッションII:免疫「樹状細胞と肝発癌」(1)肝細胞癌を取り巻く免疫環境と樹状細胞

    堀池典生, 恩地森一
    愛媛大学医学部内科科学第3
    医学と薬学 47(suppl): 34 -44 2002


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(5.42MB)】 従量制、基本料金制の方共に800円(税込) です。

  • セッションII:免疫「樹状細胞と肝発癌」(2)腫瘍による樹状細胞アポトーシスへのセラマイドの関与

    考藤達哉1), 林紀夫1), Michael T.Lotze2), Andrew A.Amoscato2)
    1)大阪大学大学院医学系研究科分子治療学, 2)University of Pittsburgh Cancer Institute
    医学と薬学 47(suppl): 45 -52 2002


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(3.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に800円(税込) です。

  • セッションII:免疫「樹状細胞と肝発癌」総合討論

    小池和彦
    東京大学大学院医学研究科生体防御腫瘍内科
    医学と薬学 47(suppl): 53 -53 2002


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(0.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に800円(税込) です。

  • セッションIII:制御「肝硬変へのIFN投与は肝発癌を抑制する」(1)インターフェロンによる肝細胞癌の一次および二次発癌予防

    西口修平1), 久保正二2)
    1)大阪市立大学大学院医学研究科肝胆膵病態内科学, 2)大阪市立大学大学院医学研究科消化器外科学
    医学と薬学 47(suppl): 56 -64 2002


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(4.72MB)】 従量制、基本料金制の方共に800円(税込) です。

  • セッションIII:制御「肝硬変へのIFN投与は肝発癌を抑制する」(2)C型肝炎ウイルスによる肝硬変症からの肝癌発生のlow risk群の設定とそれに基づく肝発癌予防

    多羅尾和郎, 玉井拙夫, 大川伸一, 宮川薫
    神奈川県立がんセンター消化器内科
    医学と薬学 47(suppl): 65 -68 2002


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(2.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に800円(税込) です。

  • セッションIII:制御「肝硬変へのIFN投与は肝発癌を抑制する」(3)インターフェロンは培養肝癌細胞増殖を抑制する

    矢野博久, 神代正道
    久留米大学医学部病理学
    医学と薬学 47(suppl): 69 -76 2002


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(4.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に800円(税込) です。

  • セッションIII:制御「肝硬変へのIFN投与は肝発癌を抑制する」(4)インターフェロン-α併用動注化学療法による肝細胞癌の治療

    永野浩昭, 左近賢人, 門田守人
    大阪大学大学院医学系研究科病態制御外科学
    医学と薬学 47(suppl): 77 -83 2002


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(3.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に800円(税込) です。

  • セッションIV:展望「肝癌研究から学ぶ」慢性肝炎から慢性肝癌への時代である

    樋野興夫, 梶野一徳, 梅田知幸, 林順平, 荒川泰雄
    (財)癌研究会癌研究所実験病理部
    医学と薬学 47(suppl): 86 -89 2002


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(2.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に800円(税込) です。

book
発行元:
自然科学社
ISSN:
0389-3898
ISSN(オンライン):

書籍情報から探す(巻または号が必須)

巻:
号:
開始頁:
E-Books
Medical Online English Site