バックナンバー:IBD Research

IBD Research
1巻 3号

  • 新しいIBD診療の飛躍に向かって―関東地区編―いま,見直すIBDの標準治療

    渡辺守1, 小林清典2, 飯塚文瑛3, 鈴木康夫4, 長沼誠5, 鈴木亮一6
    1東京医科歯科大学消化器内科, 2北里大学東病院消化器内科, 3東京女子医科大学消化器内科, 4東邦大学医療センター佐倉病院内科学講座, 5慶應義塾大学医学部消化器内科, 6関内鈴木クリニック
    IBD Research 1(3): 164-175, 2007.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(9.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に836円(税込) です。

  • 渡辺守
    東京医科歯科大学消化器内科
    IBD Research 1(3): 177-177, 2007.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(0.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に836円(税込) です。

  • NOD2/CARD15異常からみたIBD発症の分子機構

    渡邉智裕, 千葉勉
    京都大学大学院医学研究科消化器内科学
    IBD Research 1(3): 178-183, 2007.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(4.37MB)】 従量制、基本料金制の方共に836円(税込) です。

  • 腸管免疫監視機構におけるIgGの役割とIBD

    塩見英之, 吉田優, 増田充弘, 森田圭紀, 久津見弘, 井口秀人, 東健
    神戸大学医学部消化器内科
    IBD Research 1(3): 184-188, 2007.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(3.66MB)】 従量制、基本料金制の方共に836円(税込) です。

  • IL-10産生性抑制性腸管マクロファージの特殊性とIBD治療へのアプローチ

    鎌田信彦, 久松理一, 日比紀文
    慶應義塾大学医学部消化器内科
    IBD Research 1(3): 189-194, 2007.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(4.16MB)】 従量制、基本料金制の方共に836円(税込) です。

  • Th17細胞とIBD―IL-23/IL-17分子機構はIBDの中心的サイトカイン経路か?―

    安藤朗, 八木勇紀, 藤山佳秀
    滋賀医科大学消化器内科
    IBD Research 1(3): 195-202, 2007.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(4.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に836円(税込) です。

  • 腸管上皮細胞分化制御とIBDに対する上皮再生療法の可能性

    岡本隆一*, 土屋輝一郎**, 渡辺守**
    *東京医科歯科大学消化管先端治療学, **東京医科歯科大学消化器病態学
    IBD Research 1(3): 203-207, 2007.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(3.42MB)】 従量制、基本料金制の方共に836円(税込) です。

  • ヨーロッパのIBD診療ガイドラインを知り,比較する

    松井敏幸
    福岡大学筑紫病院消化器科
    IBD Research 1(3): 208-211, 2007.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(3.19MB)】 従量制、基本料金制の方共に836円(税込) です。

  • バイオロジックスの副作用‐インフリキシマブ療法において起こりうる副作用とは‐

    鈴木康夫
    東邦大学医療センター佐倉病院内科
    IBD Research 1(3): 212-218, 2007.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(5.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に836円(税込) です。

  • 潰瘍性大腸炎に類似した内視鏡像を示したカンピロバクター腸炎の1例‐細菌性腸炎の鑑別診断‐

    大川清孝, 田中敏宏, 小谷晃平, 松井佐織, 会沢信弘, 中井隆志, 佐野弘治, 上田渉, 青木哲哉, 川崎靖子, 木岡清英, 岡博子
    大阪市立総合医療センター消化器内科
    IBD Research 1(3): 219-225, 2007.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(4.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に836円(税込) です。

  • Q3.潰瘍性大腸炎にサーベイランスは必要でしょうか?

    渡辺憲治
    大阪市立大学大学院医学研究科消化器器官制御内科学
    IBD Research 1(3): 226-229, 2007.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(2.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に836円(税込) です。

  • Q4.クローン病の小腸病変の評価法について教えてください.

    藤谷幹浩, 高後裕
    旭川医科大学消化器・血液腫瘍制御内科
    IBD Research 1(3): 230-233, 2007.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(2.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に836円(税込) です。

book
発行元:
先端医学社
ISSN:
1881-6533
ISSN(オンライン):

書籍情報から探す(巻または号が必須)

巻:
号:
開始頁:
Medical Online English Site