バックナンバー:PROGRESS IN MEDICINE

PROGRESS IN MEDICINE
38巻 2号

  • 特集 DPC・NDBデータなどを活用した臨床研究の現状と展望 序文 - DPC・NDBデータ : 臨床研究の新機軸 -

    康永秀生
    東京大学大学院医学系研究科公共健康医学専攻臨床疫学・経済学教授
    PROGRESS IN MEDICINE 38(2): 117 -118 2018


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に854円(税込) です。

  • 1. レセプト情報・特定健診等情報データベース (NDB) を用いた研究の動向 1) NDB利活用推進の取り組み - NDBオンサイトリサーチセンターについて -

    小林廉毅*
    *東京大学大学院医学系研究科公衆衛生学分野・健康医療政策学分野
    PROGRESS IN MEDICINE 38(2): 119 -122 2018


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(3.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に854円(税込) です。

  • 1. レセプト情報・特定健診等情報データベース (NDB) を用いた研究の動向 2) NDBデータを用いた臨床研究

    加藤源太1), 中山健夫2)
    1)京都大学医学部附属病院診療報酬センター, 2)京都大学大学院医学研究科社会健康医学系専攻健康情報学分野
    PROGRESS IN MEDICINE 38(2): 123 -126 2018


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(3.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に854円(税込) です。

  • 2. 国立病院機構のデータベースを用いた臨床研究

    堀口裕正*
    *国立病院機構本部総合研究センター診療情報分析部情報システム統括部データベース企画課
    PROGRESS IN MEDICINE 38(2): 127 -130 2018


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(3.25MB)】 従量制、基本料金制の方共に854円(税込) です。

  • 3. 徳洲会メディカルデータベースを用いた臨床研究

    岩上将夫1), 小林修三2)
    1)London School of Hygiene and Tropical Medicine, Electronic Health Records Research Group, 2)湘南鎌倉総合病院 腎臓病総合医療センター
    PROGRESS IN MEDICINE 38(2): 131 -135 2018


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(4.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に854円(税込) です。

  • 4. DPCデータベースを用いた臨床研究の動向 1) 総論 / がん領域

    康永秀生*
    *東京大学大学院医学系研究科公共健康医学専攻臨床疫学・経済学
    PROGRESS IN MEDICINE 38(2): 137 -140 2018


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(3.27MB)】 従量制、基本料金制の方共に854円(税込) です。

  • 4. DPCデータベースを用いた臨床研究の動向 2) 呼吸器内科領域

    城大祐1),2)
    1)東京大学大学院医学系研究科ヘルスサービスリサーチ講座, 2)東京大学医学部附属病院呼吸器内科
    PROGRESS IN MEDICINE 38(2): 141 -146 2018


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(6.03MB)】 従量制、基本料金制の方共に854円(税込) です。

  • 4. DPCデータベースを用いた臨床研究の動向 3) 循環器内科領域

    磯貝俊明*
    *東京都立多摩総合医療センター循環器内科
    PROGRESS IN MEDICINE 38(2): 147 -152 2018


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(5.03MB)】 従量制、基本料金制の方共に854円(税込) です。

  • 4. DPCデータベースを用いた臨床研究の動向 4) DPCデータを用いた消化器治療内視鏡に伴う出血および血栓塞栓症リスク - 直接 (新規) 経口抗凝固薬 (DOAC) とワルファリンの違い -

    永田尚義1), 新倉量太2)
    1)国立国際医療研究センター消化器内科, 2)東京大学附属病院消化器内科
    PROGRESS IN MEDICINE 38(2): 153 -159 2018


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(5.73MB)】 従量制、基本料金制の方共に854円(税込) です。

  • 4. DPCデータベースを用いた臨床研究の動向 5) 整形外科領域

    大谷隼一1), 筑田博隆2), 尾市健, 田中栄3)
    1)日本赤十字社医療センター脊椎整形外科, 2)群馬大学医学部附属病院整形外科, 3)東京大学医学部附属病院整形外科
    PROGRESS IN MEDICINE 38(2): 161 -163 2018


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(3.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に854円(税込) です。

  • 4. DPCデータベースを用いた臨床研究の動向 6) 泌尿器科領域

    杉原亨*
    *東京都立多摩総合医療センター泌尿器科
    PROGRESS IN MEDICINE 38(2): 165 -168 2018


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(4.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に854円(税込) です。

  • 4. DPCデータベースを用いた臨床研究の動向 7) 救急医療領域

    和田智貴1,2)
    1)東京大学医学部附属病院放射線科, 2)東京大学大学院医学系研究科救急科学教室
    PROGRESS IN MEDICINE 38(2): 169 -173 2018


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(4.31MB)】 従量制、基本料金制の方共に854円(税込) です。

  • 腸間膜静脈硬化症 - 発症の実態と予後 -

    日比紀文, 松井敏幸, 清水誠治
    北里大学北里研究所病院 炎症性腸疾患先進治療センター センター長, 福岡大学筑紫病院 臨床医学研究センター (消化器内科) 教授, JR大阪鉄道病院 統括副院長
    PROGRESS IN MEDICINE 38(2): 175 -182 2018


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(9.17MB)】 従量制、基本料金制の方共に854円(税込) です。

  • 腰痛症に対するカリジノゲナーゼ筋注の効果

    中村宏志*
    *中村医院内科
    PROGRESS IN MEDICINE 38(2): 183 -185 2018


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(2.15MB)】 従量制、基本料金制の方共に854円(税込) です。

  • 経口FXa阻害薬アピキサバン (エリキュース(R)) の静脈血栓塞栓症に対する知見と市販後の安全性

    森川晋一郎, 上本陽, 橘高栄美1)
    *ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社
    PROGRESS IN MEDICINE 38(2): 187 -195 2018


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(7.36MB)】 従量制、基本料金制の方共に854円(税込) です。

  • 肺結核, 非結核性抗酸菌症, 肺アスペルギローマの外科療法の検討

    柏木秀雄1), 樋口治之2), 坂井隆3), 金田正徳3)
    1)済生会明和病院呼吸器内科, 2)済生会明和病院内科, 3)NHO三重中央医療センター呼吸器外科
    PROGRESS IN MEDICINE 38(2): 197 -201 2018


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(4.74MB)】 従量制、基本料金制の方共に854円(税込) です。

  • Research on the Rubric-based Formative Evaluation of Interns Responding to Patients with Neuropsychiatric Disorders

    Hidenori Sagara*, Rina Jougataki, Tetta Takahashi, Kazuhiko Shibata
    *Department of Pharmaceutical Information Sciences, Matsuyama University
    PROGRESS IN MEDICINE 38(2): 203 -206 2018


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(3.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に854円(税込) です。

book
発行元:
ライフ・サイエンス
ISSN:
0287-3648
ISSN(オンライン):

書籍情報から探す(巻または号が必須)

巻:
号:
開始頁:
Medical Online English Site
Medical Online SELF-Publish