バックナンバー:臨床医薬

臨床医薬
33巻 11号

  • SB1-2 臨床試験におけるQuality by DesignとRisk Based Approach セッションのねらいと概略

    松山琴音1)2)
    1)京都府立医科大学研究開発・質管理向上統合センター, 2)日本医科大学医療管理学
    臨床医薬 33(11): 862 -862 2017


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(1.28MB)】 従量制、基本料金制の方共に908円(税込) です。

  • トランスセレレートが提唱するRisk-Based MonitoringのKey Conceptを正しく理解するために

    佐伯訓
    Astellas Pharma Global Development, Inc., Associate Director, Quality, Innovation, and Learning Services (QuILS)
    臨床医薬 33(11): 863 -866 2017


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(3.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に908円(税込) です。

  • Quality by Designを用いたプロトコル立案 (QbD implementation in protocol planning)

    松山琴音1)2)
    1)京都府立医科大学研究開発・質管理向上統合センター, 2)日本医科大学医療管理学
    臨床医薬 33(11): 867 -872 2017


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(5.34MB)】 従量制、基本料金制の方共に908円(税込) です。

  • リスクベースドアプローチによるモニタリングとデータの質確保

    小宮山靖1), 松山琴音2)3)
    1)ファイザー株式会社, 2)京都府立医科大学研究開発・質管理向上統合センター, 3)日本医科大学医療管理学
    臨床医薬 33(11): 873 -878 2017


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(5.19MB)】 従量制、基本料金制の方共に908円(税込) です。

  • 日本人高コレステロール血症患者を対象としたエゼチミブ+ロスバスタチンの有効性を検証するための第III相臨床試験 - ランダム化二重盲検比較試験 -

    寺本民生1), 横手幸太郎2), 西田千聡3), 大島信之3), 高瀬知美3)
    1)帝京大学 臨床研究センター, 2)千葉大学大学院 医学研究院 細胞治療内科学講座, 3)MSD株式会社
    臨床医薬 33(11): 881 -896 2017


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(13.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に908円(税込) です。

  • てんかん患者におけるラモトリギン (LTG) の長期使用実態下の安全性と有効性の評価 - 特定使用成績調査の最終報告 -

    石田篤子1), 尾関宏文2), 那知新也3), 原輝文1), 佐藤玲子4)
    1)グラクソ・スミスクライン株式会社 開発本部 PMS部, 2)グラクソ・スミスクライン株式会社 開発本部 MAスペシャリティ・ジェネラルケア部, 3)グラクソ・スミスクライン株式会社 開発本部 バイオメディカルデータサイエンス部, 4)グラクソ・スミスクライン株式会社 開発本部 医学安全性評価部
    臨床医薬 33(11): 897 -913 2017


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(12.35MB)】 従量制、基本料金制の方共に908円(税込) です。

book
発行元:
臨床医薬研究協会
ISSN:
0910-8211
ISSN(オンライン):

書籍情報から探す(巻または号が必須)

巻:
号:
開始頁:
Medical Online English Site
Medical Online SELF-Publish