バックナンバー:日本細菌学雑誌

日本細菌学雑誌
53巻 1号

  • 大腸菌が産生する下痢原因毒素の研究

    竹田美文
    国立国際医療センター研究所
    日本細菌学雑誌 53(1): 53 -54 1998


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • Ribosome recycling step, the fourth step of protein synthesis, catalyzed by Ribosome Recycling Factor.

    Akira Kaji
    Department of Microbiology School of Medicine University of Pennsylvania
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 53(1): 55 -56 1998


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • "Cell Biology of Listeria monocytogenes Pathogenesis: From Bacterial Genetics to Cell-Mediated Immunity"

    Daniel A.Portnoy
    Molecular and Cell Biology and the School of Public Health, University of California, Berkeley
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 53(1): 57 -57 1998


    全文ダウンロード(0.41MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • ゲノムから見た新しい微生物研究

    吉川寛
    奈良先端大学バイオサイエンス研究科
    日本細菌学雑誌 53(1): 58 -58 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-I 感染防御の要:食細胞の基本戦略とその乱れ

    金ヶ嵜士朗*, 光山正雄**
    *東大・医科研, **京大・医
    日本細菌学雑誌 53(1): 58 -58 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-I-1 好中球の血管外遊走機構とその制御

    仙道富士郎
    山形大・医・免疫寄生虫
    日本細菌学雑誌 53(1): 59 -59 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-I-2 食細胞による殺菌機構と菌のエスケープ

    河村伊久雄, 光山正雄
    新潟大学・医・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 59 -59 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-I-3 サイトカインによる食細胞の遊出・活性化とその制御

    吉永秀, 松川昭博
    熊本大・医学部・病理
    日本細菌学雑誌 53(1): 60 -60 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-I-4 食細胞機能異常と細菌感染

    布井博幸
    熊大小児科
    日本細菌学雑誌 53(1): 60 -60 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-I-5 好中球の攻撃に対する菌側の逆襲:ブドウ球菌ロイコシジンの構造と活性, 遺伝子の起源

    神尾好是
    東北大・農・応用生物化学
    日本細菌学雑誌 53(1): 61 -61 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-I-6 食細胞研究の意義-臨床の立場から

    小宮山淳
    信州大・医・小児科
    日本細菌学雑誌 53(1): 61 -61 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-II 腸管を考える−感染, 免疫, 代謝, 生理

    本田武司*, 山本達男**
    *阪大・細菌感染, **国立国際医療センター研究所
    日本細菌学雑誌 53(1): 62 -62 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-II-1 細菌性腸管感染症は今-拡大する集団発生-

    竹田多惠
    国立小児センター
    日本細菌学雑誌 53(1): 62 -62 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-II-2 腸管感染原因菌の産生する毒素の応用

    辻孝雄
    藤田保健衛生大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 63 -63 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-II-3 薬物・毒物代謝における腸内菌の役割

    大西克成
    徳島大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 63 -63 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-II-4 粘膜バリアーとしての腸管免疫

    清野宏
    阪大微研
    日本細菌学雑誌 53(1): 64 -64 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-II-5 Tight Junctionの分子構造と機能

    古瀬幹夫
    京都大院・医・分子細胞情報
    日本細菌学雑誌 53(1): 64 -64 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-III 細胞の高次機能と細菌の相互作用

    笹川千尋
    東大・医科研
    日本細菌学雑誌 53(1): 65 -65 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-III-1 低分子量G蛋白質Rhoファミリーによる細胞骨格・接着の制御機構

    黒田真也1, 2, 門田裕志1, 貝淵弘三1
    1奈良先端・バイオ・細胞内情報, 2科技団・さきがけ21
    日本細菌学雑誌 53(1): 65 -65 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-III-2 ERMを介した細胞膜-アクチンフィラメント相互作用と細胞内情報伝達

    月田早智子
    京都大学医療技術短期大学部
    日本細菌学雑誌 53(1): 66 -66 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-III-3 細胞骨格と癌の浸潤・転移機構

    谷口俊一郎
    信州大・医・加齢適応研究セ・環境適応分野
    日本細菌学雑誌 53(1): 66 -66 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-III-4 Bordetella壊死毒とRhoの活性化

    堀口安彦, 松田守弘
    阪大・微研・細菌毒素
    日本細菌学雑誌 53(1): 67 -67 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-III-5 赤痢菌の上皮細胞感染とアクチン

    鈴木敏彦, 笹川千尋
    東大医科研・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 67 -67 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-IV 細菌表層成分と病原性

    太田美智男
    名古屋大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 68 -68 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-IV-1 O多糖構造と細菌の病原性-O多糖合成遺伝子の解析からわかってきたこと-

    木藤伸夫1, 杉山剛志2
    名古屋大・情報文化・生物システム論講座1, 愛知医大・微生物免疫2
    日本細菌学雑誌 53(1): 68 -68 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-IV-2 病原細菌の莢膜多糖

    橋本安弘
    岐阜大医微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 69 -69 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-IV-3 べん毛-特に外膜とつながった鞘を持つ海洋性ビブリオ菌のべん毛

    本間道夫*, 古野正朗, 西岡典子, 川岸郁朗
    *名古屋大・院理・生命理学
    日本細菌学雑誌 53(1): 69 -69 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-IV-4 化膿レンサ球菌の菌-宿主相互作用に関わる表層蛋白の構造と機能的役割

    岡田信彦
    北里大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 70 -70 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-IV-5 病原性大腸菌の細胞接着因子とその発現

    戸辺亨
    東大医科研
    日本細菌学雑誌 53(1): 70 -70 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-V Helicobacter pylori感染症の基礎

    小熊恵二*, 中澤晶子**
    *岡山大・細菌, **山口大・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 71 -71 1998


    全文ダウンロード(0.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-V-1 ウレアーゼオペロンとその周辺

    白井睦訓, 赤田純子, 竹内啓晃, 中澤晶子
    山口大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 71 -71 1998


    全文ダウンロード(0.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-V-2 コレステリールグルコシドの意義

    平井義一
    自治医大・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 72 -72 1998


    全文ダウンロード(0.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-V-3 リピドAの構造と生物活性

    小川知彦4, 隅田泰生1, 楠本正一1, 林公子2, 田村俊秀2, 柏原渉3, 下山孝3
    4朝日大・歯・口腔細菌, 1阪大・大学院理・化学, 2兵庫医大・細菌, 3兵庫医大・第四内科
    日本細菌学雑誌 53(1): 72 -72 1998


    全文ダウンロード(0.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-V-4 HSP60と炎症反応

    神谷茂, 山口博之
    杏林大学医学部微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 73 -73 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-V-5 H.pylori感染症の基礎-局在性と胃粘膜病変-

    勝山努, 杉山敦
    信州大学医学部臨床検査医学, 信州大学医学部第一外科
    日本細菌学雑誌 53(1): 73 -73 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-V-6 MALTomaとH.pylori感染

    横田憲治1), 小熊恵二1)
    岡山大・医・細菌学1)
    日本細菌学雑誌 53(1): 74 -74 1998


    全文ダウンロード(0.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-V-7 動物モデルからみたHelicobacter pylori感染の病態

    福田能啓, 下山孝
    兵庫医大4内
    日本細菌学雑誌 53(1): 74 -74 1998


    全文ダウンロード(0.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-VI 病原菌ゲノムのダイナミズム

    三瀬勝利*, 林哲也**
    *国立衛研・衛生微生物, **信州大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 75 -75 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-VI-1 腸管出血性大腸菌の感染とpathogenicity islands

    山本達男
    国立国際医療センター, 研, 感染・熱帯病
    日本細菌学雑誌 53(1): 75 -75 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-VI-2 O139コレラ菌の出現:コレラ菌ゲノムのダイナミズム

    山崎伸二, 竹田美文
    国立国際医療センター研
    日本細菌学雑誌 53(1): 76 -76 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-VI-3 mec DNA-a new type of mobile genetic element?

    平松啓一
    順天堂大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 76 -76 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-VI-4 ボレリアの環状・線状DNA分子の存在様式とゲノム解析

    福長将仁
    福山大・薬・分子微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 77 -77 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-VI-5 バクテリオファージを介した毒素遺伝子の水平伝播とファージの分子進化

    林哲也
    信州大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 77 -77 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-VI-6 接合伝達によるDNAのダイナミズム

    大坪栄一
    東大・分生研
    日本細菌学雑誌 53(1): 78 -78 1998


    全文ダウンロード(0.33MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1001 Prokaryo Base : 正式に発表された細菌名データベースをコアとする統合的分類学情報システム

    志村純子*, 小迫芳正*, 辨野義己*, 一柳芳浩, 鈴木健一朗, 中瀬崇
    *理研・系統保存
    日本細菌学雑誌 53(1): 79 -79 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1002 Porphyromonas canis sp.nov.:イヌ口腔より分離されたPorphyromonas属の新菌種

    小迫芳正1, 磯貝恵美子2, 磯貝浩3, 辨野義己1
    1理研・系統保存, 2北医大・歯, 3札幌医大・実験動物
    日本細菌学雑誌 53(1): 79 -79 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1003 Streptococcus peroris sp.nov., Streptococcus infantis sp.nov.の提案

    河村好章, F.Sultana, 候暁剛, 周振英, 江崎孝行
    岐阜大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 80 -80 1998


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1004 環境由来Legionella pneumophilaの血清分布と新菌種

    李娜1, 宮田町子2, 侯暁剛3, 江崎孝行3
    1環境微生物研究所, 2岐阜薬大, 微, 3岐大, 医, 微
    日本細菌学雑誌 53(1): 80 -80 1998


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1005 Bacteroides subgroupの菌種特異的オリゴヌクレオチドプローブを用いた同定法

    遠間有希子, 伊藤喜久治
    東大・院・農学生命科学研究科
    日本細菌学雑誌 53(1): 81 -81 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1006 宇宙船ミール内の微生物相と分離株の分類学的研究

    候暁剛1, 河村好章1, 江崎孝行1, 大島泰郎2, 原田和樹3, 島津徹4, 中野完5
    1岐阜大.医.微生物, 2東京薬科大学生命科学部, 3PL学園女子短期学付属植物研究所, 4宇宙環境利用推進センター, 5宇宙開発事業団
    日本細菌学雑誌 53(1): 81 -81 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1007 腸内菌叢変動のソリブジン分解に与える影響

    中山治之, 木内武美, 片岡佳子, 桑原知巳, 大西克成
    徳島大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 82 -82 1998


    全文ダウンロード(0.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1008 腸内菌叢を変化させたラットにおける発癌物質で誘発される大腸前癌病変形成の違い

    木内武美, 片岡佳子, Teera Chewonarin, 桑原知巳, 大西克成
    徳島大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 82 -82 1998


    全文ダウンロード(0.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1009 空置大腸の粘膜および内容物の細菌叢

    千田俊雄*, 小林久美子*, 岡村登*, 岡村孝**
    *東京医歯大・医・保健衛生, **都立大塚病院外科
    日本細菌学雑誌 53(1): 83 -83 1998


    全文ダウンロード(0.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1010 プロバイオティクスのBacillus subtilis, Enterococcus faecalis, Clostridium butyricumのヒト腸内優位常在菌の拮抗作用正常化能

    牛嶋彊1), 松原由以子2), 瀬戸昭1)
    滋賀医大・微生物1), 日東薬品・開発部2)
    日本細菌学雑誌 53(1): 83 -83 1998


    全文ダウンロード(0.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1011 抗生物質と同時投与したClostridium butyricumの腸管内動態

    宮川夏樹, 竹内信昭, 佐藤留美子, 田中守
    ミヤリサン(株)・研究部
    日本細菌学雑誌 53(1): 84 -84 1998


    全文ダウンロード(0.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1012 ラット盲腸内細菌性フローラに対するDU-6859a経口投与の影響

    劉承旭*, 加藤直樹*, 加藤はる*, 渡辺邦友*, 阪田匡**, 金子勉**
    *岐阜大・医・嫌気性菌実験施設, **明治乳業・中研
    日本細菌学雑誌 53(1): 84 -84 1998


    全文ダウンロード(0.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1013 Clostridium butyricumによる腸管出血性大腸菌のベロ毒素遊離抑制作用

    松原由以子1), 牛嶋彊2), 瀬戸昭2)
    日東薬品・開発部1), 滋賀医大・微生物2)
    日本細菌学雑誌 53(1): 85 -85 1998


    全文ダウンロード(0.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1014 高齢者からのエンテロトキシン産生性Bacteroides fragilisの検出

    加藤直樹1, 劉承旭1, 加藤はる1, 渡辺邦友1, 上野一恵2, 山本俊信3, 鈴木幹三3
    1岐阜大・医・嫌気性菌実験施設, 2岐阜医療短大, 3名古屋市厚生院
    日本細菌学雑誌 53(1): 85 -85 1998


    全文ダウンロード(0.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1015 単一菌定着マウスを用いた経口免疫寛容誘導におけるパイエル板の役割の検討

    田中和生, 澤村貞昭, 相場勇志, 古賀泰裕
    東海大・医・感染症
    日本細菌学雑誌 53(1): 86 -86 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1016 Helicobacter pyloriの嫌気的条件下における球状体形成の観察

    藤永竜太郎1, 白井睦訓1, 赤田純子1, 芝田和夫2, 中澤晶子1
    山口大・医・微生物1, 田辺製薬(株)・医薬開発研究所2
    日本細菌学雑誌 53(1): 86 -86 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1017 気道人工物の細菌バイオフィルムの研究

    池島秀明1, 山本啓之1, 國島広之1, 寺久保繁美1, 竹村弘1, 金光敬二1, 賀来満夫1, 嶋田甚五郎1, 石田一雄2, 小島宏司3, 島田厚3, 長田博昭3
    1聖マリアンナ医科大学微生物学教室, 2聖マリアンナ医科大学難治研内科, 3聖マリアンナ医科大第三外科
    日本細菌学雑誌 53(1): 87 -87 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1018 口腔スピロヘータTreponema mediumの検出

    梅本利彦*, 小川知彦*, 渋谷俊昭**
    *朝日大・歯・口腔細菌, **朝日大・歯・歯周病
    日本細菌学雑誌 53(1): 87 -87 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1019 Porphyromonas gingivalisとPropionibacterium acnesおよびPropionibacterium avidumとの共凝集について

    鎌口有秀1, 大山徹2, 馬場久衞1
    北医療大・歯・口細1, 北海道立衛研2
    日本細菌学雑誌 53(1): 88 -88 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1020 無う蝕者の口腔から分離されたS.mutans株の型別分析とう蝕原性試験

    渡辺珠江1, 3, 篠崎紀子1, 竹内武男1, 安孫子宜光2, 福島和雄1, 城座映明2, 富田行秀3, 岡田珠美3, 並木泰次3, 鈴木英明3, 池見宅司3
    日大・松戸歯・細菌1, 日大・松戸歯・生化2, 日大・松戸歯・保存I3
    日本細菌学雑誌 53(1): 88 -88 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1021 頬表皮における安定した細菌フローラ構成と維持に関与する要因:表皮ブドウ球菌の酸性および塩基性物質の代謝能

    末柄信夫1, 山口英世1, 2
    1帝京大・医・微, 2帝京大・医真菌研
    日本細菌学雑誌 53(1): 89 -89 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1022 最近の当科外来における成人型アトピー性皮膚炎皮表細菌叢の検討

    桧垣修一1), 長谷川義典2), 山岸高由3)
    1)富山医薬大皮膚科, 2)福井済生会病院皮膚科, 3)金沢大医学部保健学科
    日本細菌学雑誌 53(1): 89 -89 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1023 好熱性化学合成細菌と広宿主域バクテリオファージの生態と生物進化での役割

    山本啓之1, 千浦博2, 平石明3, 加藤憲二4, 牧陽之助5
    1聖マリアンナ医科大学・微生物学, 2国際基督教大学, 3豊橋技術科学大学, 4信州大学, 5岩手大学
    日本細菌学雑誌 53(1): 90 -90 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1024 農業生態系からの大腸菌の検出・定量を目的とした選択培地の検討

    白川隆*, 我孫子和雄
    *野菜・茶業試験場
    日本細菌学雑誌 53(1): 90 -90 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1025 16S rRNA配列をターゲットとしたBifidobacterium菌種特異的プライマーの作製と応用

    松木隆広1, 2, 渡辺幸一1, 田中隆一郎1, 小柳津広志2
    1ヤクルト中研, 2東大・農学生命科学
    日本細菌学雑誌 53(1): 91 -91 1998


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1026 In situ hybridization法による大便及び発酵乳中のBifidobacteriumの定量的検出

    松本一政*, 田中隆一郎*, 高田敏彦*, 加藤誠**
    *ヤクルト中研, **オリンパス販売(株)
    日本細菌学雑誌 53(1): 91 -91 1998


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1027 胆汁酸7α-脱水酸化反応関連遺伝子(baiE遺伝子)のPCR法による検出

    高嶺房枝, 今村禎祐
    琉大・医・基礎保健
    日本細菌学雑誌 53(1): 92 -92 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1028 種特異的プライマーを用いたPCR法によるEubacterium aerofaciensの同定

    影山亜紀子, 辨野義己
    理研・系統保存
    日本細菌学雑誌 53(1): 92 -92 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1029 大腸菌O157菌株のLPS, 菌体外膜蛋白の比較

    目野郁子1, 藤本秀士2, 堀川和美3
    1西南女学院大・保健福祉, 2九大・医・細菌, 3福岡県保健環境研究所
    日本細菌学雑誌 53(1): 93 -93 1998


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1030 大腸菌糖転移酵素の触媒機序の解析

    柴山恵吾1, 服部哲夫1, 近藤理恵子1, 大須賀伸二1, 横山佳子1, 堀井俊伸1, 荒川宜親2, 太田美智男1
    1名大・医・細菌学, 2国立感染研・細菌・血液製剤部
    日本細菌学雑誌 53(1): 93 -93 1998


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1031 海洋性ビブリオ菌の極べん毛鞘膜タンパク質PF60の解析

    古野正朗*, 西岡典子*, 本間道夫*, 川岸郁朗
    *名古屋大・院理・生命理学
    日本細菌学雑誌 53(1): 94 -94 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1032 Helicobacter pylori鞭毛と培養細胞表面付着に関する検討

    呉紅**, 森松伸一**, 後藤俊幸**, 中井益代*, 佐野浩一**
    **大阪医大微生物, *大阪医大
    日本細菌学雑誌 53(1): 94 -94 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1033 Actinobacillus actinomycetemcomitans Y4(ATCC43718)の表層多糖抗原とそのサイトカイン誘導能について

    山中あゆみ, 本間聖進, 加藤哲男, 奥田克爾
    東歯大・口腔科学研究センター, 微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 95 -95 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1034 菌体外DNAによるActinobacillus actinomycetemcomitansの自己凝集

    新垣隆資1, 大橋敏雄2, 原博章2, 谷本一郎1, 福井一博1
    1)岡山大・歯・口腔細菌, 2)岡山大・歯・2保存
    日本細菌学雑誌 53(1): 95 -95 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1035 Porphyromonas gingivalis線毛を構成する微量成分の成熟過程に関する研究〜アルギニン特異的プロテアーゼの関与〜

    二宮直也1), 池田健2), 中村洋1), 吉村文信2)
    愛知学院大・歯・口腔治療学1), 愛知学院大・歯・微生物学2)
    日本細菌学雑誌 53(1): 96 -96 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1036 Porphyromonas gingivalis線毛と各種ヒトタンパク質間相互作用のBIAcoreによる解析

    中村好孝1, 天野敦雄2, 木村重信1, 森崎市治郎2, 浜田茂幸1
    阪大・歯・口腔細菌1, 阪大・歯・障治2
    日本細菌学雑誌 53(1): 96 -96 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1037 サングイスレンサ球菌のグルコシルトランスフェラーゼの精製と免疫化学的解析

    星野倫範1, 藤原卓1, 大嶋隆1, 川端重忠2, 浜田茂幸2
    阪大・歯・小児歯科1, 阪大・歯・口腔細菌2
    日本細菌学雑誌 53(1): 97 -97 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1038 Staphylococcus aureus L-formの長期継代培養による菌体構成蛋白の変化

    又吉盛健1), 藤村剛2), 小田紘1)
    1)鹿児島大・医・細菌, 2)鹿児島大・医・附属病院手術部
    日本細菌学雑誌 53(1): 97 -97 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1039 バンコマイシン処理MRSAにおける形態変化と自己溶解酵素の局在性

    山田作夫1), 菅井基行2), 小松澤均2), 松本明1), 杉中秀壽2)
    1)川崎医大・微生物, 2)広大・歯・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 98 -98 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1040 黄色ブドウ球菌のムロゾーム様小胞の解析

    西田哲也1), 菅井基行1), 山田作夫2), 松本明2), 杉中秀壽1)
    1)広島大学・歯・口腔細菌, 2)川崎医科大学・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 98 -98 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1041 黄色ブドウ球菌が産生する溶菌酵素LytMの作用機序

    二宮嘉昭, 菅井基行, 西田哲也, 太田耕司, 小松澤均, 杉中秀壽
    広島大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 99 -99 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1042 Bacillus subtilis(natto)のコロニー形態形成に影響を与える諸因子

    熊田薫1, 井上高一2, 岩間明文2, 桜井直美3, 小池和子3
    1つくば国際短大生活科学, 2三洋電機(株)筑波研, 3茨城県立医療大医科学センター
    日本細菌学雑誌 53(1): 99 -99 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1043 防御抗原抗酸菌85complexの分泌量の解析

    大原直也, 内藤真理子, 松本壮吉, 山田毅
    長崎大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 100 -100 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1044 Mycobacteriumの抗原性分泌蛋白質であるα抗原のフィブロネクチン結合部位の解析

    内藤真理子, 大原直也, 松本壮吉, 山田毅
    長崎大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 100 -100 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1045 結核患者血清抗体(IgG)の糖脂質及びリン脂質抗原の疎水基に対する反応性

    矢野郁也, 榎本京子, 中崇, 藤原永年
    大阪市大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 101 -101 1998


    全文ダウンロード(0.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1046 生体防御因子(CAP18)によるエンドトキシンショックの防御

    平田陸正1, 切替照雄2, 横田憲治3, 田村弘志4, 田中重則4, 平井義一2, 小熊恵二3, 佐藤成大1
    岩手医大・医・細菌1, 自治医大・微生物2, 岡山大・医・細菌3, 生化学工業4
    日本細菌学雑誌 53(1): 101 -101 1998


    全文ダウンロード(0.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1047 エンドトキシンショックマウスに対するイオノホアの抑制効果

    朝井康行2, 児玉亨3, 小川知彦1
    1朝日大・歯・口腔細菌, 2阪大・歯・口腔外科二, 3サントリー医薬探索研
    日本細菌学雑誌 53(1): 102 -102 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1048 ケルセチン投与におけるエンドトキシンショックの抑制

    高橋和子, 杉山剛志, 加藤豊, 小出直樹, 森川彰子, 吉田友昭, 横地高志
    愛知医大・微生物・免疫学, 難治感染症研究治療センター
    日本細菌学雑誌 53(1): 102 -102 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1049 エンドトキシンショック誘導マウスの各臓器におけるニトロチロシンの検出

    横地高志, 森川彰子, 高橋和子, 加藤豊, 杉山剛志, 小出直樹, 吉田友昭
    愛知医大微生物・免疫, 難治感染症研究治療センター
    日本細菌学雑誌 53(1): 103 -103 1998


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1050 実験的エンドトキシンショックにおける血中インドールアミンの動態

    森川彰子, 加藤豊, 杉山剛志, 小出直樹, 吉田友昭, 横地高志
    愛知医大微生物・免疫, 難治感染症研究治療センター
    日本細菌学雑誌 53(1): 103 -103 1998


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1051 LPSクリアランス初期に可溶性CD14分子の関与は少ない

    蓮沼良一1, 森田廣幸2, 田中重則2, 熊沢義雄1, 星野将行
    1北里大・理・生体防御, 2生化学工業
    日本細菌学雑誌 53(1): 104 -104 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1052 オルニチン含有リピドはCD14を介してマクロファージを活性化する.

    川合陽子*, 高須賀直美**, 赤川清子**
    *感染研細胞化学, **感染研免疫
    日本細菌学雑誌 53(1): 104 -104 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1053 CD14分子を巡るリポタイコ酸のヒト歯肉線維芽細胞に対する二面的作用

    菅原俊二, 杉山明子, 力石秀実, 高田春比古
    東北大・歯・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 105 -105 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1054 リポ多糖(LPS)はヒト歯髄細胞における血管内皮増殖因子(VEGF)の発現を誘導する

    松下健二1, 作田哲也1, 高田春比古2, 鳥居光男1, 茂谷理恵1, 長岡成孝1, 丸山征郎3, 阿辺山和浩3
    鹿児島大学・歯学部・歯科保存学講座(I)1, 東北大学・歯学部・口腔細菌学講座2, 鹿児島大学・医学部・臨床検査医学講座3
    日本細菌学雑誌 53(1): 105 -105 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1055 ヒト単球様細胞株THP-1においてリポ多糖(LPS)が誘導する血管内皮増殖因子(VEGF)の発現

    作田哲也1, 松下健二1, 山口登2, 古賀敏比古2, 高田春比古3, 鳥居光男1, 阿部山和浩4, 丸山征郎4
    鹿大・歯・保存I1, 九大・歯・予防歯科2, 東北大・歯・細菌3, 鹿大・医・臨検4
    日本細菌学雑誌 53(1): 106 -106 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1056 マウス腹腔細胞系でのLPS刺激によるNO産生経路へのIL-18の関与

    松浦基博1, 斎藤慎二1, 平井義一1, 松村治雄2, 岡村春樹3
    1自治医大・微生物, 2近畿大・医・免疫, 3兵庫医大・先端医研・生体防御
    日本細菌学雑誌 53(1): 106 -106 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1057 アポトーシス誘導物質によるマウスB細胞株TH2.52の細胞死とそれに及ぼすLPSの作用

    小出直樹, 森川彰子, 杉山剛志, 高橋和子, 姜国芝, 加藤豊, 川井信, 深田允子, 吉田友昭, 横地高志
    愛知医大微生物・免疫, 難治感染症研究治療センター
    日本細菌学雑誌 53(1): 107 -107 1998


    全文ダウンロード(0.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1058 成人性歯周炎患者血清中の抗Fusobacterium nucleatum LPS抗体の検出

    尾之上さくら1, 今井敏夫1, 金子亜希2, 川原一芳2, 丹羽源男1, 鴨井久一3, W.Kaca4
    1日歯大・衛生, 2北里研, 3日歯大・歯周病, 4The Polish Academy of Sciences
    日本細菌学雑誌 53(1): 107 -107 1998


    全文ダウンロード(0.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1059 Helicobacter pylori LPSに対するヒト血清の反応性-胃癌由来株の低反応性-

    天野憲一1, 横田伸一2, 林俊治3, 久保田耐3, 藤井暢弘3
    1秋田大・医・機器センター, 2HSP研究所, 3札医大・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 108 -108 1998


    全文ダウンロード(0.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1060 Helicobacter pylori strain 206由来Lipid Aの化学構造と生物活性

    隅田泰生1, 小川知彦2, 柏原渉3, 安井規雄1, 下山孝3, 林公子4, 田村俊秀4, 楠本正一1
    1阪大・院理・化学, 2朝日大・歯・口腔細菌, 3兵庫医大・四内, 4兵庫医大・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 108 -108 1998


    全文ダウンロード(0.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1061 Burkholderia cepaciaリポ多糖に見出された新しい内部コア構成糖鎖の構造解析

    一色恭徳1, 川原一芳2, U.Zahringer1
    1Forschungszentrum Borstel, Germany, 2北里研
    日本細菌学雑誌 53(1): 109 -109 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1062 Burkholderia pseudomalleiリポ多糖コア糖鎖の構造解析

    川原一芳1, 江崎孝行2, 一色恭徳3, U.Zahringer3, S.Dejsirilert4
    1北里研, 2岐阜大・医, 3Forschungszentrum Borstel, Germany, 4NIH, Thailand
    日本細菌学雑誌 53(1): 109 -109 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1063 植物中の抗エンドトキシン物質

    安住聡子1, 谷村顕雄2, 棚元憲一1, 大塚直子1, 2
    国立衛研・微生物1, 昭和女子大2
    日本細菌学雑誌 53(1): 110 -110 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1064 生物製剤中に含まれるリムルス試験陽性物質について

    落合雅樹1, 田村弘志2, 山本明彦1, 渡邉真紀2, 田中重則2, 堀内善信1
    1国立感染研・安全性研究部, 2生化学工業
    日本細菌学雑誌 53(1): 110 -110 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1065 細菌由来DNAおよび合成DNAに応答してインターフェロン-αを産生する細胞に関する研究II

    山本十糸子1), 種市麻衣子1), 蒲地一成1), 徳永徹2), 山本三郎1), 伊保澄子3)
    国立感染研2), 国立感染研細菌・血液製剤部1), 福井医大3)
    日本細菌学雑誌 53(1): 111 -111 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1066 細菌由来DNAおよび合成DNAのNK細胞増強活性と抗腫瘍活性

    山本三郎1), 山本十糸子1), 種市麻衣子1), 蒲地一成1), 徳永徹2)
    国立感染症研2), 国立感染症研細菌血液製剤部1)
    日本細菌学雑誌 53(1): 111 -111 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1067 ネズミチフス症感染初期における肝NK細胞の役割

    丸山弘子1, 松井英則2, 蓮沼良一3, 熊沢義雄3, 土屋晃介
    1北里大・医療衛生・病理, 2北里研・基礎研, 3北里大・理・生体防御
    日本細菌学雑誌 53(1): 112 -112 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1068 ネズミチフス症感染初期におけるIL-12およびIL-18産生について

    熊沢義雄1, 松井英則2, 丸山弘子3, 蓮沼良一1, 土屋晃介
    1北里大・理・生体防御, 2北里研・基礎研, 3北里大・医療衛生・病理
    日本細菌学雑誌 53(1): 112 -112 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1069 Salmonella感染におけるインターロイキン12受容体サブユニットの遺伝子発現調節

    鷲津潤爾2, 西村仁志1, 二村雄次2, 吉開泰信1
    1名・医・病態研・生体防御, 2名・医・一外
    日本細菌学雑誌 53(1): 113 -113 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1070 Salmonella choleraesuis病原性プラスミッド保有株, 非保有株による宿主免疫応答の違い

    梅村正幸, 広瀬健二, 西村仁志, 吉開泰信
    名大・医・病態研・生体防御
    日本細菌学雑誌 53(1): 113 -113 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1071 H.influenzae性感染症における病態とサイトカイン産生との関係

    宮崎修一, 松本哲哉, 古谷信彦, 舘田一博, 山口惠三
    東邦大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 114 -114 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1072 Actinobacillus actinomycetemcomitans LPSに対する免疫応答とそのサイトカイン誘導能におけるマウスの系統による違い

    加藤哲男, 三浦直, 本間聖進, 山中あゆみ, 奥田克爾
    東歯大・口腔科学研究センター, 微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 114 -114 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1073 各種菌体成分によるヒト歯肉上皮細胞のIL-8産生ならびにICAM-1発現の増強

    杉山明子1, 菅原俊二1, 力石秀実1, 小川知彦2, 高田春比古1
    東北大・歯・細菌1, 朝日大・歯・細菌2
    日本細菌学雑誌 53(1): 115 -115 1998


    全文ダウンロード(0.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1074 黄色ブドウ球菌感染防御におけるIFN-γ及びIL-12の役割

    佐々木早苗1, 三浦富智1, 2, 平末麻唯子1, 山田恭吾1, 長谷川傑1, 水木大介1, 中根明夫1, 田川陽一3, 岩倉洋一郎3
    弘前大・医・細菌1, 弘前大・医・医療短大2, 東大・医科研・実験動物3
    日本細菌学雑誌 53(1): 115 -115 1998


    全文ダウンロード(0.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1075 リポテイコイン酸によるTh2系サイトカインの産生誘導について

    元橋良, 松井勝彦
    明治薬大, 微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 116 -116 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1076 Listeria monocytogenes感染によるラット腸管上皮でのNF-κBの活性化とIL-15mRNAの発現

    広瀬健二, 西村仁志, 鷲津潤爾, 梅村正幸, 吉開泰信
    名大医病態研生体防御
    日本細菌学雑誌 53(1): 116 -116 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1077 サルコイドーシスとPropionibacterium acnes:菌株差によるサイトカイン誘発能の差異とその解析

    望月博史1, 2, 野村卓正1, 大矢聡2, 河村伊久雄1, 光山正雄1
    1新潟大・医・細菌, 2新潟大・医・第2内科
    日本細菌学雑誌 53(1): 117 -117 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1078 Mycobacterium avium complex感染マクロファージにおけるサイトカイン遺伝子の発現についての検討

    佐野千晶1, 2, 清水利朗1, 佐藤勝昌1, 冨岡治明1
    1島根医大微生物・免疫, 2島根医大耳鼻咽喉科
    日本細菌学雑誌 53(1): 117 -117 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1079 Mycobacterium avium complex感染で誘導される免疫抑制性マクロファージの標的T細胞との結合を介したサプレッサー活性発現

    清水利朗1, 佐野千晶1, 2, 梶谷浩子1, 冨岡治明1
    1島根医大微生物・免疫, 2島根医大耳鼻咽喉科
    日本細菌学雑誌 53(1): 118 -118 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1080 大腸菌感染症で出現するγδ型T細胞の特性

    杢野泰司1)2), 高野学1)2), 西村仁志1), 鷲津潤爾1)2), 二村雄次2), 吉開泰信1)
    名大・医・病態研・生体防御1), 名大・医・1外2)
    日本細菌学雑誌 53(1): 118 -118 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1081 ヒトγδ型T細胞の抗原認識における微細特異性と細胞傷害活性

    田中義正, 張華, 内山竹彦
    東京女子医大, 微生物免疫
    日本細菌学雑誌 53(1): 119 -119 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1082 ヒトCD4シングルポジティブT細胞は胸腺内および胸腺後に機能的に成熟する

    今西健一*, 加藤秀人*, 三好・秋山徹*, 張瑞華*, 内山竹彦*, 瀬尾和宏**, 高梨吉則**, 今井康晴**
    *東女医大・微生物免疫, **東京女子医大・心研・循環器小児外科
    日本細菌学雑誌 53(1): 119 -119 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1083 IFN-γ遺伝子ノックアウトマウスにおける肉芽腫形成抑制

    伊敏, 小華和柾志, 佐藤雄一郎, 皆川知紀
    北大・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 53(1): 120 -120 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1084 SAM P1/Yit strainに認められるIBD様腸炎発症機構の解析II:腸炎誘導CD4陽性αβ T細胞を活性化する腸内フローラ構成

    今岡明美*, 松本敏*, 瀬戸山裕美*, 梅崎良則*, 岡部好男
    *ヤクルト中研
    日本細菌学雑誌 53(1): 120 -120 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1085 C/EBPによる食細胞カルシウム結合蛋白質MRP14の遺伝子発現制御

    久留戸涼子, 野沢龍嗣
    静岡県大・食品栄養科・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 121 -121 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1086 ヒト組み換え食細胞カルシウム結合蛋白質MRP(rhMRP)の生理活性

    山田嘉恵, 太田知美, 野田由輝, 高橋幸子, 野沢龍嗣
    静岡県大・食品栄養科・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 121 -121 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1087 マクロファージのリンパ球へのG0/G1 arrest誘導による細胞死の抑制と活性化の抑制

    新田敏正**, 庄子広恵**, 岡本愛子**, 中野昌康*
    **奥羽大・歯・細菌, *自治医大・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 122 -122 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1088 rsCD40Lの造血幹細胞に対する影響-Hyper IgM症候群患者の好中球減少症の解析-

    篠塚時人, 松村順子, 布井博幸, 金ヶ嵜士朗
    東大医科研・細菌感染研究部
    日本細菌学雑誌 53(1): 122 -122 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1089 易感染症を示したアクチン異常症患者から樹立した株化細胞の解析

    山崎剛, 布井博幸, 金ヶ嵜士朗
    東大医科研・細菌感染研究部
    日本細菌学雑誌 53(1): 123 -123 1998


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1090 易感染性疾患gp91-phox欠損型慢性肉芽腫症患者の活性酸素産生能再構築についての検討

    石橋史成, 布井博幸, 金ヶ崎士朗
    東大医科研・細菌感染
    日本細菌学雑誌 53(1): 123 -123 1998


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1091 慢性肉芽腫症の遺伝子治療に向けたウイルスベクターの評価

    吉川善子, 布井博幸, 金ヶ嵜士朗
    東大医科研・細菌感染
    日本細菌学雑誌 53(1): 124 -124 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1092 末梢血単球及び好中球のCompromized Stateと過酸化水素産生量との関係について

    白井文恵, 村上明日香, 土肥義胤
    大阪大学・医学部・保健学科
    日本細菌学雑誌 53(1): 124 -124 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1093 PU.1による食細胞表面フラボシトクロムb558大鎖[gp91phox]の発現制御

    中村三千男1, 鈴木章一1, 熊取厚志1, Hao Li Jun1, Dirk Roos2, 辻芳郎3
    1長崎大・熱研・炎症, 2オランダCRB, 3長崎大・医・小児
    日本細菌学雑誌 53(1): 125 -125 1998


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1094 単クローン抗体7D5に対するフラボシトクロムb558サブユニットのエピトープ特異性

    山内明1, Andy Poetgen2, Mary Dinauer3, 布井博幸4, 中村三千男1
    1長崎大・熱研, 2オランダ赤十字中央研, 3インディアナ大, 4東大・医科研
    日本細菌学雑誌 53(1): 125 -125 1998


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1095 菌体(S.typhimurium)およびLPS暴露後の白血球のマイクロチャンネル通過時間の変化

    菊池裕子1, 菊池佑二2, 曲山幸生2
    北大・歯・口腔細菌1, 農水省・食総研2
    日本細菌学雑誌 53(1): 126 -126 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1096 LPSによるマウスマクロファージ細胞株WEHI-3の活性化に対する血清の影響

    大木一憲1, 天野富美夫2, 小橋修1
    1佐賀医大.微生物, 2国立感染症研究所, 細胞化学
    日本細菌学雑誌 53(1): 126 -126 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1097 抗真菌剤イトラコナゾールによるマクロファージ内のNO synthaseの誘導

    石島早苗1, 近藤美絵1, 安部茂2, 越智尚子3, 山口英世2, 大隅正子1, 3
    1日女大・理・物生, 2帝京大・医・細菌, 3日女大・院・人間生活
    日本細菌学雑誌 53(1): 127 -127 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1098 Coxiella burnetii, Nine Mile株ならびにTK-1株感染に対するマウス肺胞マクロファージの一酸化窒素(NO)の産生

    吉家清貴, 又吉盛健, 小田紘
    鹿児島大学・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 53(1): 127 -127 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1099 NADPH oxidase活性欠損マウスを用いたLegionella pneumophila感染の研究

    倉文明1, 後藤紀久2, 前川純子1, 塚野尋子1, 渡辺治雄1
    国立感染研・細菌1, 国立感染研・安全性研究2
    日本細菌学雑誌 53(1): 128 -128 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1100 Legionella pneumophilaに対するマクロファージのケモカイン応答におけるScavenger Receptorの関与

    山本容正1, 2, 大久保幸枝1, 島村忠勝1
    1昭和大・医・細菌学, 2南フロリダ大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 128 -128 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1101 Legionella pneumophila感染マクロファージにおけるサイトカインおよびケモカインmRNAレベルの経時的変動の検討

    山口晃史1, 山本容正1, 2, 大久保幸枝1, 島村忠勝1
    1昭和大・医・細菌学, 2南フロリダ大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 129 -129 1998


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1102 Candida albicans感染に対するマクロファージのサイトカイン応答におけるMannose Receptorの関与

    大久保幸枝1, 山本容正1, 2, 島村忠勝1
    1昭和大・医・細菌学, 2南フロリダ大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 129 -129 1998


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1103 Bordetella pertussisのヒト単球付着機構LRIを介したCR3活性化のシグナル伝達

    吉村勝昭, 石橋芳雄
    明治薬大・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 130 -130 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1104 結核菌とM.avium complex殺菌にかかわるマクロファージエフェクターに関する研究

    赤木竜也1)2), 佐藤勝昌1), 出来尾哲2), 冨岡治明1)
    1)島根医大微生物・免疫, 2)島根医大皮膚科学
    日本細菌学雑誌 53(1): 130 -130 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1105 黄色ブドウ球菌およびコアグラーゼ陰性ブドウ球菌に対するマクロファージの貪食様式の相違について

    進士ひとみ, 益田昭吾
    東京慈恵会医科大学・微生物学講座第2
    日本細菌学雑誌 53(1): 131 -131 1998


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1106 Helicobacter pyloriによるヒト好中球の活性化と除菌薬による活性化の制御

    斧康雄**, 金ケ嵜士朗*
    帝京大学医学部内科**, 東大医科研細菌感染*
    日本細菌学雑誌 53(1): 131 -131 1998


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1107 F.nucleatum(Fn)投与マウスのin vivoにおけるサイトカインの動態と細胞性免疫

    斎藤和子, 加藤千穂美, 葛城啓彰, 三上正人
    日本歯科大・新潟歯・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 132 -132 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1108 Eikenella corrodensの上皮細胞への付着と炎症性サイトカインの発現誘導

    湯本浩通**, 村上圭史**, 中江英明**, 恵比須繁之*
    **徳島大・歯・保存I, *大阪大・歯・保存
    日本細菌学雑誌 53(1): 132 -132 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1109 マウス背部皮下空気嚢内で混合感染した菌の消長とサイトカイン産生

    鈴木愼一***, 小西靖彦***, 関矢正樹*, 林毅志*, 栗山茂**, 大黒勇***
    河野臨床医学研***, 富田浜病院研究部*, 河野臨床医学研富田浜分室**
    日本細菌学雑誌 53(1): 133 -133 1998


    全文ダウンロード(0.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1110 Orientia tsutsugamushiの強毒及び弱毒株感染マクロファージからのTNF, IL-1及びNOの産生について

    福原正博, 深澤昌弘, 浦上弘, 多村憲
    新潟薬大・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 133 -133 1998


    全文ダウンロード(0.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1111 TGF-βは骨芽細胞のTNF-α誘導性iNOS発現を抑制する

    菊地寛高, 花澤重正, 尾崎憲, 北野繁雄
    明海大・歯・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 134 -134 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1112 マクロファージのCD14遺伝子発現に関するTGF-βの抑制作用

    今井健一, 花澤重正, 竹下玲, 北野繁雄
    明海大学・歯・口腔微生物学
    日本細菌学雑誌 53(1): 134 -134 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1113 細菌菌体成分によるマウス由来株化B細胞CH12.LXのCD14依存性/非依存性活性化

    木村重信, 玉村忠嗣, 古賀俊也, 中川一路, 浜田茂幸
    阪大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 135 -135 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1114 Prostaglandin E1は転写因子AP-1を介してマクロファージCD14発現を促進する

    岩橋広良, 花澤重正, 竹下玲, 北野繁雄
    明海大学・歯・口腔微生物学
    日本細菌学雑誌 53(1): 135 -135 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1115 Porphyromonas gingivalis LPS前処理ヒト末梢血単球/Mφにおける細胞応答調節機構の検討

    島内英俊1, 小川知彦2, 奥田耕三1, 岡田宏1
    1阪大歯・口腔治療, 2朝日大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 136 -136 1998


    全文ダウンロード(0.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1116 P.gingivalis線毛によるマウス骨髄細胞のアポトーシスの抑制作用

    尾崎憲, 花澤重正, 岩橋広良, 北野繁雄
    明海大学・歯・口腔微生物学
    日本細菌学雑誌 53(1): 136 -136 1998


    全文ダウンロード(0.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1117 Porphyromonas gingivalis線毛ペプチドによるヒト単球の活性化機構の解析

    内田浩2, 小川知彦1
    1朝日大・歯・口腔細菌, 2阪大・歯・口腔外科二
    日本細菌学雑誌 53(1): 137 -137 1998


    全文ダウンロード(0.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1118 Porphyromonas gingivalis菌体表層成分に対するヒト炎症歯肉線維芽細胞の低応答性

    小川知彦1, 梅本利彦1, 浅井昭士郎1, 島内英俊2, 内田浩3, 朝井康行3
    1朝日大・歯・口腔細菌, 2阪大・歯・口腔治療, 3阪大・歯・口腔外科二
    日本細菌学雑誌 53(1): 137 -137 1998


    全文ダウンロード(0.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1119 エリスロマイシンのLPS骨吸収抑制作用:LPS誘導性転写因子AP-1ならびにNF-κBに関するその阻害作用

    渡辺篤史, 花澤重正, 竹下玲, 武田宏幸, 北野繁雄
    明海大・歯・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 138 -138 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1120 Mycoplasma salivariumはヒト正常歯肉線維芽細胞にICAM-1を誘導する

    柴田健一郎*, 長谷部晃*, 渡邊継男*, 董莉
    *北大・歯・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 138 -138 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1121 Mycobacterium avium complexの細胞内増殖における肺胞上皮細胞の意義に関する研究(第3報)

    佐藤勝昌1, 赤木竜也1, 冨岡治明1, 斎藤肇2
    1島根医大・微生物・免疫, 2広島環保協
    日本細菌学雑誌 53(1): 139 -139 1998


    全文ダウンロード(0.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1122 抗酸菌感染症における宿主の栄養状態の影響

    芳川伸治, 西川文子, 喜多英二
    奈良医大・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 139 -139 1998


    全文ダウンロード(0.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1123 抗生物質によるエンドトキシンおよびエクソトキシンAの遊離:緑膿菌感染C3H/HeJマウスの場合

    切替照雄1, 長則夫2, 平潟洋一3, 平田陸正4, 切替富美子1, 田村弘志5, 田中重則5, 中野昌康1, 平井義一1, 弥益博美1
    自治医大・微生物1, 栃木県保健環境センター2, 長崎大・医・検査3, 岩手医大・細菌4, 生化学工業5
    日本細菌学雑誌 53(1): 140 -140 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1124 Sepsisにおける末梢血細胞の反応性変化の解析;特に好中球の反応性

    稲田捷也1), 八重樫泰法2), 佐藤成大1), 遠藤重厚3), 高桑徹也, 久保居真奈美, 鈴木理恵
    1)岩手医大・医・細菌, 2岩手医大・医・第一外科, 3)岩手医大・医・高次救急センター
    日本細菌学雑誌 53(1): 140 -140 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1125 唾液中抗Helicobacter pylori分泌型IgA抗体の定量的解析

    林俊治1, 天野憲一2, 磯貝浩3, 磯貝恵美子4, 藤井暢弘5, 横田憲治6, 小熊惠二6, 平井義一1, 杉山敏郎, 浅香正博
    1自治医大微生物, 2秋田大実習機器, 3札医大動物実験, 5札医大微生物, 4北医大口腔衛生, 6岡山大細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 141 -141 1998


    全文ダウンロード(0.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1126 小腸及び大腸の常在性細菌に対する腸粘膜免疫学的形質の両部位での応答の違い

    瀬戸山裕美*, 今岡明美*, 松本敏*, 梅崎良則*, 伊藤喜久治**
    *ヤクルト中研, **東大・農・獣医公衆衛生
    日本細菌学雑誌 53(1): 141 -141 1998


    全文ダウンロード(0.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1127 ノトバイオートマウスを用いた大腸菌O157によるHUSおよび脳症発症メカニズムの解析

    磯貝恵美子, 磯貝浩, 武士甲一, 木村浩一, 林俊治, 久保田耐, 横沢紀子, 藤井暢弘
    北医大, 札幌医大, 北海道衛
    日本細菌学雑誌 53(1): 142 -142 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1128 腸管出血性大腸菌(O157:H7)の細胞定着によるタンパクのチロシンリン酸化の誘導

    ウラデミル カンタレリ, 児玉年央, 明田幸宏, 永山憲市, 本田武司
    阪大微研細菌感染
    日本細菌学雑誌 53(1): 142 -142 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1129 アクチン重合にもとづく赤痢菌の細胞内運動-第二のVirG標的分子:N-WASPの同定-

    鈴木敏彦*, 笹川千尋*, 三木裕明**, 竹縄忠臣**
    *東大医科研・細菌, **東大医科研・細胞生物化学
    日本細菌学雑誌 53(1): 143 -143 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1130 Mac-1分子を介したマクロファージへの赤痢菌の侵入

    桑江朝臣, 度会雅久, 笹川千尋
    東大医科研・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 143 -143 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1131 Salmonella Choleraesuisの血管平滑筋細胞への侵入性の影響

    小林温, 小笠原由美子, 川上貴敏, 長井正昭, 岡田信彦, 檀原宏文
    北里大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 144 -144 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1132 ネズミチフス症における感染早期のマウス感受性の差を規定する因子の解析

    西川文子, 芳川伸治, 原田寛子, 喜多英二
    奈良医大・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 144 -144 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1133 Creutzfeldt-Jakob病の発症におけるMATO-FGP細胞の関与について−TNF-α産生能の検討−

    滝龍雄*, 間藤方雄**
    *北里大・医療衛生・臨床微生物, **国際医療大学
    日本細菌学雑誌 53(1): 145 -145 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1134 A群レンサ球菌のヒト上皮細胞HEp-2への侵入とヒアルロン酸の関与

    川端重忠, 桑田啓貴, 中川一路, 浜田茂幸
    大阪大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 145 -145 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1135 Legionella dumoffii 3株のモルモットに対する病原性と細胞内侵入・増殖についての比較検討

    丸田耕司, 小川みどり, 宮本比呂志, 伊豆邦夫, 吉田真一
    産業医大微生物学
    日本細菌学雑誌 53(1): 146 -146 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1136 マウスマクロファージ様細胞株JA-4およびLPS1916がLegionella hackeriaeを細胞内で殺菌・増殖抑制する機序の解析

    伊豆邦夫1), 天野富美夫2), 丸田耕司1), 宮本比呂志1), 吉田真一1)
    産業医大・微生物学1), 国立感染症研究所・細胞化学部2)
    日本細菌学雑誌 53(1): 146 -146 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1137 腸管出血性大腸菌O157株の上皮細胞への侵入とc-met遺伝子の発現抑制

    中川一路, 藤井克則, 山村泰平, 川端重忠, 浜田茂幸
    阪大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 147 -147 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1138 大腸菌O157の耐酸性ならびに病原性に関する遺伝学的解析

    木村卓**, 堀井俊伸**, 佐藤久美子**, 横山桂子**, 柴山恵吾**, 一山智*, 太田美智男**, Soumitra Barua, 春日井震
    **名古屋大・医・細菌学, *名古屋大・医・臨床検査部
    日本細菌学雑誌 53(1): 147 -147 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1139 腸管出血性大腸菌O157特異Virulent Phageの性状とその応用

    落合邦康1, 山谷明美2, 山口小百合2, 栗田智子1, 福島和雄1, 勝田公雄3, 高橋正士2
    1日大・松戸歯・細菌, 2長岡高専・物質工学, 3バイオベンチャーバンク
    日本細菌学雑誌 53(1): 148 -148 1998


    全文ダウンロード(0.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1140 腸管出血性大腸菌O157による腸管組織の障害

    高岡成好1, 武田純一郎1, 竹田多恵2, 大村真理3, 山崎伸二3, 竹田美文3, 川村智子1, 富田勉1
    1アイカム, 2国立小児医療研究センター, 3国立国際医療センター研究所
    日本細菌学雑誌 53(1): 148 -148 1998


    全文ダウンロード(0.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1141 VTEC感染マウスに対する乳酸菌の治療効果

    相場勇志1.2, 古賀泰裕1
    1東海大・医・感染症, 2わかもと製薬相模研究所
    日本細菌学雑誌 53(1): 149 -149 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1142 無菌マウスを用いたVTEC感染HUS発症動物モデルの樹立

    古賀泰裕1, 相場勇志1.2
    1東海大・医・感染症, 2わかもと製薬相模研究所
    日本細菌学雑誌 53(1): 149 -149 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1143 各種有機酸の腸管出血性大腸菌O-157:H7殺菌性の比較

    森下芳行b, 鈴木百々代a, 新良一a
    b感染研, aエイ・エル・エイ
    日本細菌学雑誌 53(1): 150 -150 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1144 病原性大腸菌O157:H7と共通抗原を有するCitrobacter freundiiのLPS糖鎖解析と血清学的迅速診断

    西内由紀子1, 堀田久子1, 横田正春2, 矢野郁也1
    1大阪市大・医・細菌, 2堺市衛研
    日本細菌学雑誌 53(1): 150 -150 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1145 大腸菌の酸耐性を応用した腸管出血性大腸菌O26, O111, O157の簡易・迅速分離法の開発

    福島博
    島根衛公研
    日本細菌学雑誌 53(1): 151 -151 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1146 酵素免疫測定法を用いたVero毒素測定系の高感度化

    川野由希1, 山崎伸二1, 廣田晃一2, 戸谷誠之2, 竹田美文1
    1国立国際医療センター研究所, 2国立健康・栄養研究所母子健康栄養部
    日本細菌学雑誌 53(1): 151 -151 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1147 ヒトや種々の動物の血清中に検出される抗VT1および抗VT2中和抗体の意義

    足立枝里子1, 丸山務2, 吉野健一1, 竹田多恵1, 川村尚久3
    国立小児医療研究センター・感染症1, 麻布大・環境保健・食品衛生2, 大阪労災病院小児科3
    日本細菌学雑誌 53(1): 152 -152 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1148 腸管出血性大腸菌O157感染症患者便中の抗体の解析(2)

    伊藤さおり, 苅谷昌子, 森田順一, 森裕志
    岐阜薬大・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 152 -152 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1149 家庭内の細菌汚染と手洗いについて

    西川武志, 磯貝恵美子, 木村浩一, 林俊治, 磯貝浩
    北海道教育大, 北海道医療大学, 札幌医大
    日本細菌学雑誌 53(1): 153 -153 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1150 In vivo excision法を用いた逆浸透ろ過膜によるプラスミド通過阻止能の検討

    脇山博之, 奥村敦, 深澤昌史, 四ノ宮成祥, 六反田亮
    防医大微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 153 -153 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1151 PCR法による腸炎ビブリオのtoxR遺伝子検出とそれによる菌種の同定

    金英夫1, 奥田潤1, 西渕光昭1, 橋本智2, 高橋直樹2, 矢野周作2
    1京大・東南アジア研, 2関西空港検疫所
    日本細菌学雑誌 53(1): 154 -154 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1152 新たに同定されたHelicobacter pylori外膜蛋白を用いた抗体アッセイ系の構築

    西園晃1, 藤岡利生2, 三舟求眞人3, 渡邊誠4
    大分医大感染予防1, 大分医大内科第22, 大分医大微生物3, 大分医大生化学第14
    日本細菌学雑誌 53(1): 154 -154 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1153 TSST-1産生株の疫学とTSST-1産生に及ぼす血液の影響について

    Cui Longzhu, 花木秀明, 平松啓一
    順天堂大学医学部細菌学教室
    日本細菌学雑誌 53(1): 155 -155 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1154 バンコマイシン(VCM)ヘテロ耐性MRSAの検出について

    稲葉陽子, 岡崎朱美, 花木秀明, 平松啓一
    順天堂大学医学部細菌学
    日本細菌学雑誌 53(1): 155 -155 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1155 Listeria属菌のCAMP反応

    田川裕一1, 宮崎大2, 富樫克博3, 藤沢倫彦4
    1農水省家畜衛試, 2岩手宮古家畜保健衛生所, 3山形庄内家畜保健衛生所, 4神奈川衛研
    日本細菌学雑誌 53(1): 156 -156 1998


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1156 E型ボツリヌス食中毒原因食および中毒発生地周辺土壌からの神経毒素産生性Clostridium butyricumの分離とその性状

    中村信一, 山川清孝, 唐澤忠宏, 前側恒男
    金沢大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 156 -156 1998


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1157 Hansen病患者の抗cord factor(trehalose mono-or di-mycolate)抗体検出と流行地住民の血清抗体価

    王麗亜1), 和泉真蔵2), 矢野郁也1)
    1大阪市大・医・細菌, 2国立療養所大島青松園
    日本細菌学雑誌 53(1): 157 -157 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1158 ヨーネ菌特異PCRにおける複数産物の検討

    西森敬5), 江口正志1), 土肥彰2), 中岡祐司3), 立花智4), 内田郁夫5)
    5)家畜衛試・北海道, 1)家畜衛試, 2)北海道宗谷家保, 3)北海道十勝家保, 4)北海道石狩家保
    日本細菌学雑誌 53(1): 157 -157 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1159 各種抗酸菌のα抗原に対する特異的なB-cellエピトープについて

    北浦英樹1, 大原直也2, 内藤真理子2, 山田毅2, 小林和英3
    長崎大学・歯・矯正1, 長崎大学・歯・口腔細菌2, 長崎大学・歯3
    日本細菌学雑誌 53(1): 158 -158 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1160 蛍光基質分解による結核菌の生死迅速判別法-FDA/EB染色法の改良-

    木ノ本雅通, 荒川宜親
    感染研細菌・血液
    日本細菌学雑誌 53(1): 158 -158 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2001 Bacillus cereusの嘔吐毒素産生に及ぼす合成培地中の成分の検討

    安形則雄1, 森正司1, 太田美智男2
    1名市衛研, 2名大, 医, 細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 159 -159 1998


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2002 Bacillus cereusの産生する細胞毒の抗菌活性について

    桜井直美1, 中西陽子1, 小池和子1, 熊田薫2, 林英生3
    1茨城県立医療大, 2つくば国際短期大学, 3筑波大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 159 -159 1998


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2003 Bacillus cereus嘔吐毒素cereulideによる肝障害について

    横山佳子1, 安形則雄2, 柴山恵吾1, 堀井俊伸1, 太田美智男1, 伊藤雅文3
    名大・医・細菌学1, 名古屋市衛研2, 名大・病院病理部3
    日本細菌学雑誌 53(1): 160 -160 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2004 Sphingobacterium属及びSphingomonas属が産生するスフィンゴリン脂質及び糖脂質によるHL-60細胞のアポトーシス誘導

    辻村昌江1), 中崇1), 坂口育代1), 池田紀和1), 中山美紀1), 加藤敬香1), 矢野郁也2)
    1)クラブコスメチックス・基礎研, 2)大阪市大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 160 -160 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2005 Sphingobacterium属細菌由来スフィンゴリン脂質によるヒト好中球および単球の貪食活性

    中崇1), 池田紀和1), 坂口育代1), 中山美紀1), 加藤敬香1), 宮崎由子2), 矢野郁也3)
    1)クラブコスメチックス・基礎研, 2)武庫川女大・食物栄養, 3)大阪市大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 161 -161 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2006 ベロ毒素産生大腸菌が産生するenterohemolysinについて

    張慧敏, 脇阪紀子, 松丸裕之, 山本達男
    国立国際医療センター, 研, 感染・熱帯病
    日本細菌学雑誌 53(1): 161 -161 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2007 Heiicobacter pylori菌体抽出液中に存在する軟寒天中の胃上皮細胞増殖を阻害する物質

    三宅眞実, 野田公俊
    千葉大・医・微生物第2
    日本細菌学雑誌 53(1): 162 -162 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2008 病原性放線菌Nocardiaの生産する新規毒性物質について

    矢沢勝清*, 田中泰至*, 三上襄*, U.Graefe**, M.Ritzau**
    *千葉大・真菌センター, **Hans-Knoll-Institute of Natural Product Research, Germany
    日本細菌学雑誌 53(1): 162 -162 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2009 結核菌製剤(Z-100)の抗腫瘍活性

    海老名卓三郎
    宮城がんセ・研・免疫
    日本細菌学雑誌 53(1): 163 -163 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2010 MDPによって惹起される壊死性反応の発症機序の検討

    川畑義裕*, 永尾重喜**
    *鹿大・歯・細菌, **中西病院
    日本細菌学雑誌 53(1): 163 -163 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2011 抗体産生に及ぼすβ-グルカンのアジュバント効果

    鈴木洋子*, 安達禎之*, 大野尚仁*, 宿前利郎*, 木村昌史
    *東京薬大・薬・第一微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 164 -164 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2012 軟体動物体液中の生物活性因子

    高山寿雄, 石野剛, 田中吉紀
    鳥取大学・医学部・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 164 -164 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2013 低毒性trehalose 6, 6'-dimycolate(TDM)のair pouch法によるマウス皮下肉芽形成と血管新生促進作用

    坂口育代1, 平田敦子1, 辻村昌江1, 池田紀和1, 中山美紀1, 加藤敬香1, 金田研司2, 矢野郁也3
    1クラブコスメチックス・基礎研, 2大阪市大・医・2解剖, 3大阪市大・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 53(1): 165 -165 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2014 パーオキシナイトライトによる殺菌機構の検討

    桑原英雄1, 2, 赤池孝章1, 宮本洋一1, 前田浩1
    1熊本大・医・微生物, 2銀杏短大・衛生技術
    日本細菌学雑誌 53(1): 165 -165 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2015 Salmonella typhimuriumに対する一酸化窒素依存性抗菌メカニズムの解析

    宮本洋一1, 赤池孝章1, 井上勝央1, 池邊宗三人1, 濱本高義2, 桑原英雄1, 前田浩1
    1熊本大・医・微生物, 2(財)化血研
    日本細菌学雑誌 53(1): 166 -166 1998


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2016 細菌の細胞膜に存在するdiglucosydiacyl-glycerol(DGDG)のクラスリンに対する影響

    小野左緒里, 有馬好美, 張曄, 時津幸子, 桑野剛一, 荒井澄夫
    久留米大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 166 -166 1998


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2017 ヒトCD4+T細胞におけるglycolipidsのHIV増殖促進作用

    有馬好美, 小野左緒里, 張曄, 時津幸子, 桑野剛一, 荒井澄夫
    久留米大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 167 -167 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2018 Rothia dentocariosaおよびPorphyromonas gingivalisプロテアーゼのStaphylococcal bacteriocinに対する不活化

    中村武, 平井要, 柴田幸永, 藤村節夫
    松本歯大・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 167 -167 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2019 Staphylococcus capitis EPK1のglycylglycine endopeptidase ALE-1のPCR mutagenesis

    藤原環, 菅井基行, 小松澤均, 杉中秀壽
    広島大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 168 -168 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2020 免疫調節性生薬製剤の構成単味生薬がペニシリナーゼ活性に及ぼす影響

    清水昌寿, 加藤恵巳, 松井健一郎, 李愛麗, 王秀霞, 緒方祐子, 山口宣夫
    金沢医大血清学
    日本細菌学雑誌 53(1): 168 -168 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2021 漢方方剤の腸管出血性大腸菌O157感染症に対する効果

    松浦大輔1), 古賀泰裕2), 久保正良1), 小松靖弘1), 岡田稔1)
    1)株式会社ツムラ・中央研究所, 2)東海大・医・感染症
    日本細菌学雑誌 53(1): 169 -169 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2022 緑茶抽出物の大腸菌O157に対するin vivoでの作用

    磯貝浩1, 磯貝恵美子2, 武士甲一3, 西川武士4
    1札幌医大, 2北医大, 3道衛研, 4道教大
    日本細菌学雑誌 53(1): 169 -169 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2023 大黄由来成分RG-タンニンの抗コレラトキシン作用

    松浦大輔1), 三宅眞実1), 山口守道1), 西谷肇2), 野田公俊1)
    1)千葉大・医・微生物第二, 2)帝京大・医・第二内科
    日本細菌学雑誌 53(1): 170 -170 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2024 蛍光プローブを用いた薬剤排出ポンプ機能のモニター

    中江太治, Ocaktan, Aydin, 米山裕
    東海大学医学部, 分子生命科学
    日本細菌学雑誌 53(1): 170 -170 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2025 緑膿菌の薬剤排出ポンプの構成タンパク質OprMはチャンネルを形成する

    良原栄策, 小野寿久, 中江太冶
    東海大学・医・分子生命科学
    日本細菌学雑誌 53(1): 171 -171 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2026 緑膿菌の薬剤排出ポンプのサブユニットMexAのトポロジー解析

    米山裕, 中江太治
    東海大学医学部分子生命科学
    日本細菌学雑誌 53(1): 171 -171 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2027 異物薬物排出に関わるmexオペロンの発現制御をモニターできる発現系の構築

    斉藤孝二郎, 米山裕, 中江太冶
    東海大学医学部分子生命科学
    日本細菌学雑誌 53(1): 172 -172 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2028 緑膿菌マルチコンポーネント型多剤排出システムMexCD-OprJの細胞内局在

    辻元秀人, 後藤直正, 西野武志
    京都薬大・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 172 -172 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2029 緑膿菌マルチコンポーネント型多剤排出システムの内膜コンポーネントMexDの2次構造予測

    後藤直正*, 和田貴臣*, 辻元秀人*, 西野武志*, 久須美俊之
    *京都薬大・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 173 -173 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2030 抗生物質ストレスによって誘導される緑膿菌の外膜タンパク質

    中嶋輝, 中江太治
    東海大学・医・分子生命科学
    日本細菌学雑誌 53(1): 173 -173 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2031 緑膿菌外膜蛋白質OprE3をコードする構造遺伝子oprQのクローニング

    岡本清美1, 後藤直正1, 辻元秀人1, 良原栄策2, 中江太治2, 西野武志1
    1京都薬大・微生物, 2東海大・医・分子生命
    日本細菌学雑誌 53(1): 174 -174 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2032 臨床分離キノロン剤耐性緑膿菌の耐性機作の解析

    赤坂高明1), 小野寺宜郷1), 田中眞由美1), 佐藤謙一1), 後藤直正2), 西野武志2), 三橋進3)
    1)第一製薬(株)創薬第一研究所, 2)京都薬科大学微生物学教室, 3)エピゾーム研究所
    日本細菌学雑誌 53(1): 174 -174 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2033 Prevotellaのβ-lactamaseと薬剤感受性に関する検討

    田中香お里, 福井克仁, 加藤はる, 加藤直樹, 渡辺邦友
    岐阜大・医・嫌気性菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 175 -175 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2034 赤痢菌に対するエリスロマイシンの効果

    本馬恭子1), 笹川千尋2), 岩永正明1)
    1)琉大・医・細菌, 2)東大医科研・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 175 -175 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2035 大腸菌におけるマクロライド系抗生物質自然耐性の機構

    佐藤久美子1, 2, 柴山恵吾1, 堀井俊伸1, 一山智2, 荒川宜親3, 太田美智男1
    名大・医・細菌1, 名大・医・検査部2, 国立感染研・細菌・血液製剤部3
    日本細菌学雑誌 53(1): 176 -176 1998


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2036 マウス感染モデルを用いた腸管出血性大腸菌O157感染症に対する抗生物質の効果

    澤村貞昭, 相場勇志, 田中和生, 古賀泰裕
    東海大・医・感染症
    日本細菌学雑誌 53(1): 176 -176 1998


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2037 腸管出血性大腸菌に対する抗生剤投与の検討

    梅田昭子**, 諸岡達也*, 天児和暢**
    **九州大・医・細菌, *福岡大・医・小児科
    日本細菌学雑誌 53(1): 177 -177 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2038 腸管出血性大腸菌感染マウスモデルにおける抗生物質の有効性の検討

    吉村和晃, 藤井潤, 吉田真一
    産業医科大学微生物学教室
    日本細菌学雑誌 53(1): 177 -177 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2039 腸管出血性大腸菌及び他の食中毒起因菌に対するステビア発酵液の殺菌効果

    冨田敏夫1, 佐藤直彦2, 佐藤實1, 荒井富雄3, 白石廣行3, 竹内昌昭1, 神尾好是1
    東北大・農1, JBBステビア研2, 宮城県保環センター3
    日本細菌学雑誌 53(1): 178 -178 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2040 各種抗生物質製剤活性の加熱処理の影響

    吉良清子, 藤原博
    国立感染研, 細菌・血液製剤部
    日本細菌学雑誌 53(1): 178 -178 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2041 家畜および食肉より分離されたEnterococcusの薬剤耐性

    森正司1, 安形則雄1, 太田美智男2, 荒川宜親3, 菅井康仁, 村松智恵子
    1名古屋市衛研, 2名古屋大・医・細菌, 3感染研・細菌血液製剤部
    日本細菌学雑誌 53(1): 179 -179 1998


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2042 バンコマイシン耐性MRSA(VRSA Mu50)の耐性メカニズムについて

    花木秀明1), Harald Labischinski2), 稲葉陽子1), 桑原京子1), 平松啓一1)
    順天堂大学医学部細菌学教室1), Bayer AG2)
    日本細菌学雑誌 53(1): 179 -179 1998


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2043 臨床分離されたVCM感受性株とVCMヘテロ耐性株の比較

    高橋順子1), 花木秀明1), 小林寅吉吉2), 平松啓一1)
    順天堂大学医学部細菌学教室1), 三菱化学ビーシーエル2)
    日本細菌学雑誌 53(1): 180 -180 1998


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2044 Hetero-VRSAからVRSAへの可能性について

    有高奈々絵, 花木秀明, 平松啓一
    順天堂大学医学部細菌学教室
    日本細菌学雑誌 53(1): 180 -180 1998


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2045 真菌感染に対するアロマテラピーの基礎的検討(5) 植物精油のMIC測定法について

    井上重治, 内田勝久, 山口英世
    帝京大・医真菌研
    日本細菌学雑誌 53(1): 181 -181 1998


    全文ダウンロード(0.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2046 多剤耐性のセラチアの遺伝子発現について

    藤田雅1, 光山正雄1, 仲川洋治2
    1新潟大・医・細菌, 2新潟大・農・応用生化
    日本細菌学雑誌 53(1): 181 -181 1998


    全文ダウンロード(0.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2047 愛知県下におけるblaIMP遺伝子陽性グラム陰性桿菌の予備調査

    伊藤秀郎*, 荒川宜親**
    *名古屋大・医・保健学科, **感染研・細菌・血液製剤
    日本細菌学雑誌 53(1): 182 -182 1998


    全文ダウンロード(0.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2048 各種グラム陰性桿菌へのIMP-1型メタロβ-ラクタマーゼ遺伝子(bla IMP)の拡散

    黒川博史*, 荒川宜親*, 山田光男**
    *国立感染研細菌・血液製剤, **保健科学研究所
    日本細菌学雑誌 53(1): 182 -182 1998


    全文ダウンロード(0.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2049 Cefotaxime耐性Escherichia coli由来β-lactamaseに関する解析(III)

    馬りん*, 石井良和*, 山口惠三*, 石黒正路**
    *東邦大・医・微生物, **サントリー有機生物研究所
    日本細菌学雑誌 53(1): 183 -183 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2050 β-ラクタマーゼのオキシイミノ系β-ラクタム剤に対する適応変異

    額賀路嘉, 岡文子, 豊留孝仁, 澤井哲夫
    千葉大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 183 -183 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2051 キメラメタロβ-ラクタマーゼ遺伝子の形質発現について

    伊豫部志津子1), 角田光子1), 松村尚樹2), 南新三郎2), 小原康治3)
    1)群馬大・医・薬剤耐性菌, 2)富山化学・綜合研, 3)千葉大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 184 -184 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2052 プラスミド性新規メタロβ-ラクタマーゼ

    春田伸1, 小原康治1, 澤井哲夫1, 角田光子2, 伊豫部志津子2
    千葉大・薬・微生物1, 群馬大・医・薬剤耐性菌2
    日本細菌学雑誌 53(1): 184 -184 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2053 Toho-1類似β-ラクタマーゼ遺伝子の重複化に関与する遺伝子構造についての解析

    八木哲也1, 太田美智男2, 一山智3, 荒川宜親4
    1名古屋大第一内科, 2名古屋大細菌学, 3名古屋大附属病院検査部, 4国立感染研細菌・血液製剤部
    日本細菌学雑誌 53(1): 185 -185 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2054 β-ラクタム剤に対する耐性度が減少したTn挿入変異株(TS111株)のTn挿入領域の解析

    太田耕司, 小松澤均, 藤原環, 菅井基行, 杉中秀壽
    広島大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 185 -185 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2055 MRSAのβ-ラクタム剤の耐性度に影響を与える因子-fmt-の遺伝子解析

    小松澤均, 太田耕司, 菅井基行, 杉中秀壽
    広島大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 186 -186 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2056 mecDNAの構造とその転移機構

    伊藤輝代*, 片山由紀*, 浅田和美*, 平松啓一*, 森那美子
    *順天堂大学・医学部・細菌学教室
    日本細菌学雑誌 53(1): 186 -186 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2057 mecDNAの部位特異的な切り出しのメカニズムについて

    片山由紀*, 伊藤輝代*, 平松啓一*, 宮元伸和
    *順天堂大学医学部細菌学教室
    日本細菌学雑誌 53(1): 187 -187 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2058 メチシリン耐性表皮ブドウ球菌における新しい型のゲンタマイシン耐性トリメトプリム耐性株

    小林信春, 遠竹恭子
    埼玉医大・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 187 -187 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2059 トリメトプリム(TMP)耐性表皮ブドウ球菌のTMP耐性遺伝子とゲンタマイシン(GM)耐性遺伝子の間に存在する配列

    遠竹恭子, 小林信春
    埼玉医大・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 188 -188 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2060 本邦で優勢なMRSAのゲノムタイプと薬剤耐性の関連について

    蔵園瑞代, 井田孝志
    明治製菓(株)薬品総合研究所
    日本細菌学雑誌 53(1): 188 -188 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2061 臨床分離黄色ブドウ球菌の消毒剤感受性と消毒剤耐性遺伝子qacE△lの分布

    風間仁*, 濱島肇*, 笹津備規*, 新井武利*, 森田雅之**
    *昭和薬大, 微生物学, **神奈川県衛生看護専門学校付属病院
    日本細菌学雑誌 53(1): 189 -189 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2062 MLS耐性黄色ブドウ球菌のerm遺伝子型の識別

    小林弘幸, 松岡眞由美, 遠藤菊太郎, 中島良徳
    北海道薬大・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 189 -189 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2063 大腸菌の誘導型マクロライド2'-リン酸化酵素産生遺伝子の発現調節機構の解析II

    高田勝利*, 片山稔*, 野口雅久*, 岡田寛征
    *東京薬大・薬・第二微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 190 -190 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2064 1996年臨床分離Escherichia coliでのマクロライド抗生剤(ML)構造変換酵素産生株

    中村昭夫, 谷口和夫, 小原康治, 澤井哲夫
    千葉大・薬・微生物薬品化学
    日本細菌学雑誌 53(1): 190 -190 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2065 枯草菌の染色体性マクロライド不活化酵素産生遺伝子のクローニング

    田村康伸, 野口雅久
    東京薬大・薬・第二微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 191 -191 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2066 プラスミドpMS97上に存在する2つのマクロライド抗生物質耐性遺伝子msrとermの解析

    松岡眞由美, 遠藤菊太郎, 小林弘幸, 中島良徳
    北海道薬科大学・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 191 -191 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2067 臨床分離E.faeciumのキノロン耐性機構

    藤本孝一1), 山岸純一1, 2), 小山田義博1), 小寺玲子1), 服部宏昭1), 中村信一1), 岡本了一2), 井上松久2)
    大日本製薬創薬第二研究所1), 北里大学医学部微生物学教室2)
    日本細菌学雑誌 53(1): 192 -192 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2068 E.faeciumのキノロン高度耐性獲得機構

    小山田義博1), 山岸純一1, 2), 藤本孝一1), 小寺玲子1), 服部宏昭1), 中村信一1), 岡本了一2), 井上松久2)
    大日本製薬創薬第二研究所1), 北里大学医学部微生物学教室2)
    日本細菌学雑誌 53(1): 192 -192 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2069 IS256によるnorA遺伝子の発現亢進

    山岸純一1, 3), 小山田義博1), 藤本孝一1), 仁賀俊幸1), 服部宏昭1), 中村信一1), 小松澤均2), 菅井基行2), 井上松久3)
    大日本製薬創薬第二研究所1), 広島大学歯学部口腔細菌学教室2), 北里大学医学部微生物学教室3)
    日本細菌学雑誌 53(1): 193 -193 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2070 Rahnella aquatilis CU264株のホスホマイシン(FOM)耐性遺伝子の解析

    陳佳*, 重信普律*, 谷口和夫*, 小原康治*, 澤井哲夫*, 小林誠司**, 葛山智久**, 瀬戸治男**
    *千葉大・薬・微生物薬品化学, **東大・分生研
    日本細菌学雑誌 53(1): 193 -193 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2071 ピラジナミダーゼをコードしているpncAの変異は結核菌のピラジナミド耐性の主要な機構である

    阿部千代治*, 高橋光良*, 平野和重, 鹿住祐子
    *結核予防会結核研究所
    日本細菌学雑誌 53(1): 194 -194 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2072 抗酸菌のバイオマイシン・カプレオマイシン耐性変異(vicA)の遺伝学的解析

    谷口初美1, 常彬1, 水口康雄2, 吉田真一1
    1産医大・微生物, 2千葉衛研
    日本細菌学雑誌 53(1): 194 -194 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2073 Actinobacillus actinomycetemcomitans血清型cの莢膜多糖抗原合成遺伝子群の解析

    中野善夫, 吉田康夫, 山下喜久, 古賀敏比古
    九大・歯・予防歯
    日本細菌学雑誌 53(1): 195 -195 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2074 Actinobacillus pleuropneumoniae莢膜血清型3, 4, 6及び7型株の外膜リポ蛋白質(OmlA)の発現とその遺伝子について

    伊藤博哉, 大宅辰夫, 大崎慎人, 内田郁夫, 関崎勉
    農水省・家畜衛試
    日本細菌学雑誌 53(1): 195 -195 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2075 腸管出血性大腸菌O157のO抗原合成遺伝子の解析

    清水健1, 山崎伸二1, 塚本定三2, 竹田美文1
    1国立国際医療センター研究所, 2大阪府立公衆衛生研究所
    日本細菌学雑誌 53(1): 196 -196 1998


    全文ダウンロード(0.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2076 O多糖合成遺伝子の進化:マンノースホモ多糖体からなる大腸菌O8, O9, クレブシエラO3, O5抗原の系統発生

    杉山剛志*, 木藤伸夫#, 小出直樹*, 姜国芝*, 高橋和子*, 森川彰子*, 加藤豊*, 川井信*, 吉田友昭*, 深田允子*, 横地高志*
    *愛知医大・微生物免疫, #名古屋大・情文・生物システム
    日本細菌学雑誌 53(1): 196 -196 1998


    全文ダウンロード(0.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2077 Helicobacter pylori(Hp)染色体の可塑性

    肥塚浩昌1), 中嶋一彦1), 下山孝2), 田村俊秀1)
    1)兵庫医大細菌学, 2)兵庫医大第4内科
    日本細菌学雑誌 53(1): 197 -197 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2078 腸炎ビブリオの染色体DNAのマッピング

    山市嘉治, 朴権三, 飯田哲也, 山本耕一郎, 本田武司
    阪大微研・細菌感染分野
    日本細菌学雑誌 53(1): 197 -197 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2079 Porphyromonas gingivalis染色体DNAの制限酵素地図および遺伝子地図の作製

    浜田信城, 高橋祐介, 吉本尚, 梅本俊夫
    神歯大・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 198 -198 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2080 P.gingivalis381株線毛遺伝子(fimA381)の他菌株における発現とその性状

    高橋祐介, 加藤大輔, 浜田信城, 吉本尚, 梅本俊夫
    神奈川歯大・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 198 -198 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2081 志賀毒素遺伝子への転移性遺伝要素の挿入による毒素産生性の消失

    楠本正博1, 西矢芳昭1, 川村良久1, 品川邦汎2
    1東洋紡・敦賀バイオ研究所, 2岩手大・農・獣医
    日本細菌学雑誌 53(1): 199 -199 1998


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2082 らい菌のカタラーゼ遺伝子に関する解析

    中田登1), 甲斐雅規1), 笹川千尋2)
    国立感染研ハンセン病研究センター1), 東大医科研2)
    日本細菌学雑誌 53(1): 199 -199 1998


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2083 BCGの抗原性蛋白質MPB70の発現機構に関する研究

    松尾長光1, 大原直也2, 松本壮吉2, 内藤真理子2, 山田毅2
    長崎大・歯・1口外1, 長崎大・歯・口腔細菌2
    日本細菌学雑誌 53(1): 200 -200 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2084 S.aureusにおいて熱応答する重金属応答遺伝子の解析

    黒田誠**, 太田敏子*, 林英生**
    筑波大・基礎医・微生物**, 筑波医短大*
    日本細菌学雑誌 53(1): 200 -200 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2085 黄色ブドウ球菌S.aureusの薬剤応答蛋白質の解析

    村上弘之**, 太田敏子*, 林英生**
    筑波大・基礎医・微生物**, 筑波医短大*
    日本細菌学雑誌 53(1): 201 -201 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2086 S.aureusのストレス応答機構におけるシグマ因子sigBの役割

    新井綾子, 大和田淳一郎, 太田敏子, 林英生
    筑波大・基礎医学, 医短
    日本細菌学雑誌 53(1): 201 -201 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2087 Streptococcus downeiのデキストラナーゼ遺伝子(dex)の塩基配列とその解析

    五十嵐武, 山本綾子, 後藤延一
    昭和大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 202 -202 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2088 ウェルシュ菌のホスホリパーゼC遺伝子のベントDNAの転写促進効果の機構解析

    片山誠一, 松下治, 高見沢昭久, 南純三朗, 岡部昭延
    香川医大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 202 -202 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2089 ウェルシュ菌の硝酸還元系の遺伝子解析

    藤永かつよ, 孫冶洲, 松下治, 片山誠一, 南純三朗, 岡部昭延
    香川医大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 203 -203 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2090 Chlamydia psittaci主要シグマ因子遺伝子のクローニングおよび転写調節の解析

    落合由嗣, 福士秀人, 平井克哉
    岐阜大農
    日本細菌学雑誌 53(1): 203 -203 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2091 Rickettsia japonica主要表面抗原蛋白質の遺伝子クローニング, 発現, 精製

    内山恒夫
    徳島大・医・ウイルス
    日本細菌学雑誌 53(1): 204 -204 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2092 ライム病 ボレリア由来vls遺伝子のクローニング

    川端寛樹, 渡辺治雄
    国立感染症研究所細菌部
    日本細菌学雑誌 53(1): 204 -204 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2093 高中和能をもつ抗破傷風ヒト型モノクローナル抗体の重鎖および軽鎖可変部領域遺伝子のクローニングと塩基配列解析

    松田守弘1, 片平じゅん2, 堀口安彦2, 杉本央2, 西崎健生
    甲子園大・栄養1, 阪大・微研・細菌毒素2
    日本細菌学雑誌 53(1): 205 -205 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2094 Burkholderia cepacia cviRはプロテアーゼと低分子溶血物質cepalycinの発現を調節する

    阿部光子, 中澤晶子
    山口大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 205 -205 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2095 マウス脳内におけるVTレセプターの存在と局在性

    栗岡隆顕, 油納善久, 原田寛子, 喜多英二
    奈良医大, 細菌学
    日本細菌学雑誌 53(1): 206 -206 1998


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2096 糖脂質(Gb3)リポソームをもちいたVero毒素の中和実験

    堀田久子3), 西内由紀子3), 横田正春1), 寺野由剛2), 矢野郁也3)
    大阪市大・医・細菌3), 堺市立衛研1), 大阪市大・医・第2生理2)
    日本細菌学雑誌 53(1): 206 -206 1998


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2097 ベロ毒素(VT2)の細胞傷害性について

    久保田耐*, 横沢紀子*, 藤井暢弘*, 針谷靖史**, 米倉宣幸**, 小浜源郁**
    *札医大・微生物, **札医大・口腔外科
    日本細菌学雑誌 53(1): 207 -207 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2098 ベロ毒素の細胞障害性に対する血管内皮細胞の感受性に関する検討

    藤本純一郎1, 清河信敬1, 内田寛2, 竹田多恵2
    小児医療センター病理1, 小児医療センター感染症2
    日本細菌学雑誌 53(1): 207 -207 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2099 ベロ毒素のヒト尿細管に対する細胞障害性の検討

    内田寛1, 清河信敬2, 藤本純一郎2, 竹田多恵1
    小児医療センター感染症1, 小児医療センター病理2
    日本細菌学雑誌 53(1): 208 -208 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2100 ベロ毒素による培養ヒト近位尿細管上皮細胞のアポトーシス誘導

    児玉年央, 山田景子, 明田幸宏, 永山憲市, 本田武司
    阪大微研・細菌感染
    日本細菌学雑誌 53(1): 208 -208 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2101 Verotoxin誘導性アポトーシスに対するインターフェロンαの増強機構

    横沢紀子, 久保田耐, 藤井暢弘
    札幌医科大学, 微生物学講座
    日本細菌学雑誌 53(1): 209 -209 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2102 ヒト臍帯内皮細胞初代培養は低濃度のShiga-like toxin 1(SLT-1)によってApoptosisをおこす

    吉田友昭, 森川彰子, 高橋和子, 杉山剛志, 小出直樹, 加藤豊, 横地高志
    愛知医大・微生物免疫, 難治感染症研究治療センター
    日本細菌学雑誌 53(1): 209 -209 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2103 ベロ毒素はヒト腎血管内皮細胞にエンドセリン産生を誘導する

    永山憲市, 小島志保子, 山田景子, 本田武司
    阪大微研, 細菌感染
    日本細菌学雑誌 53(1): 210 -210 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2104 ヒト培養腸管上皮細胞におけるベロ毒素のサイトカイン誘導活性

    山崎千里1, 名取有美子1, 大村真理2, 山崎伸二2, 竹田美文, 名取泰博1
    国立国際医療センター研究所代謝疾患1, 国立国際医療センター研究所適正技術開発2
    日本細菌学雑誌 53(1): 210 -210 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2105 精製Shiga toxins静注投与によるウサギ中枢神経障害発症におけるIL-1βの関与

    藤井潤1, 松井隆司2, 湯通堂隆3, 吉田真一1, 松川昭博4, 吉永秀4
    1産業医科大学・微生物学, 2産業医科大学・分子生物学, 3塩野義製薬株式会社, 4熊本大学医学部第一病理学教室
    日本細菌学雑誌 53(1): 211 -211 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2106 小腸で発現している水チャネルに対するコレラ毒素の作用の解析

    濱端崇, 山崎伸二, 竹田美文
    国立国際医療センター研究所
    日本細菌学雑誌 53(1): 211 -211 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2107 コレラ菌エルトール溶血毒は集合体形成においてコレステロールを必要とする

    生貝初1, 中江太治2, 島村忠勝1
    昭和大・医・細菌学1, 東海大・医・分子生命科学2
    日本細菌学雑誌 53(1): 212 -212 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2108 コレラ菌エルトール溶血素の羊赤血球膜受容体蛋白の精製について

    一瀬休生1, 江原雅彦1, 平山寿哉1, 岩永正明2, Shin Lin3
    長大・熱研・細菌1, 琉大・医・細菌2, JHU3
    日本細菌学雑誌 53(1): 212 -212 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2109 Vibrio vulnificusの金属プロテアーゼが惹起する出血の作用機構

    三好伸一*, 友近健一*, 篠田純男*, 中澤裕美
    *岡山大・薬・環境衛生化学
    日本細菌学雑誌 53(1): 213 -213 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2110 Aeromonas sobriaが産生する溶血毒素の生物学的性状

    藤井儀夫1), 野口陽子1), 菅澤弘美2), 岡本敬の介2)
    徳島文理大・生薬研究所1), 徳島文理大・生化学2)
    日本細菌学雑誌 53(1): 213 -213 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2111 Helicobacter pyloriの空胞化致死毒素Vac Aの性状と膜結合蛋白質の解析

    八尋錦之助1.2, 和田昭裕1, 新留琢郎2, 畠山智充2, 倉園久生3, 青柳東彦2, 平山壽哉1
    長崎大・熱研1, 長崎大・工2, 筑波大・微生物3
    日本細菌学雑誌 53(1): 214 -214 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2112 Helicobacter pyloriが産生する空胞化致死毒素Vac A致死作用解析

    木村美幸1), 2), 和田昭裕1), 新留琢郎2), 畠山智充2), 青柳東彦2), 平山壽哉1), 後藤信治, 近藤宇史
    長崎大・熱研1), 長崎大・工2)
    日本細菌学雑誌 53(1): 214 -214 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2113 Cytotoxic Necrotizing Factor(CNF)2の低分子量G蛋白質Rho活性化機構

    最上享1, 2, 菅井基行1, 畑崎清孝1, 太田寛行3, 堀口安彦4, 増田美奈子4, 杉中秀壽1, Eric Oswald, Sylvie Peres
    1広島大・歯・口腔細菌, 2広島大・医・薬効解析, 3岡山大・歯・口腔細菌, 4大阪大・微研・細菌毒素
    日本細菌学雑誌 53(1): 215 -215 1998


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2114 抗Glu63Rho抗体を用いたBordetella壊死毒のin vivoでの作用の解析

    増田美奈子1, 柏本孝茂1, 杉本央1, 松田守弘2, 最上亨3, 菅井基行3, 堀口安彦1
    1阪大・微研・細菌毒素, 2甲子園大・栄養学部, 3広島大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 215 -215 1998


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2115 百日咳毒素の活性発現におけるプロセッシングの役割−S1のArg-218を置換した変異毒素の作製−

    蒲地一成, 岩城正昭, 近田俊文, 荒川宜親
    国立感染研細菌・血液製剤部
    日本細菌学雑誌 53(1): 216 -216 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2116 百日咳菌adenylate cyclase毒素の細胞内侵入能を用いたpertussis toxin S1サブユニットの細胞内導入

    岩城正昭, 蒲地一成, 佐藤博子
    国立感染症研究所
    日本細菌学雑誌 53(1): 216 -216 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2117 ボツリヌスC, D型16S毒素とD型HA-1サブコンポーネントの精製と赤血球凝集活性について

    井上薫1, 藤永由佳子1, 武士甲一2, 大山徹2, 井上勝弘3, 小熊惠二1
    1岡山大・医・細菌学, 2道立衛生研, 3東京農大・生物産業・生化学
    日本細菌学雑誌 53(1): 217 -217 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2118 ボツリヌスC型progenitor toxinのHAサブコンポーネントの大腸菌を用いた発現及び精製とその機能解析

    藤永由佳子1, 井上薫1, 長町榮子2, 小熊惠二1
    1岡山大・医・細菌学, 2吉備国際大
    日本細菌学雑誌 53(1): 217 -217 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2119 ボツリヌス神経毒素の小脳顆粒細胞に対する作用

    小崎俊司, 鎌田洋一
    大阪府立大・農・獣医
    日本細菌学雑誌 53(1): 218 -218 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2120 ジフテリア毒素レセプター(proHB-EGF)のjuxtamembrane domainの機能解析

    高橋剛1, 目加田英輔1, 2
    1久留米大・分生研, 2久留米大・先端癌治研
    日本細菌学雑誌 53(1): 218 -218 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2121 毒素原性大腸菌耐熱性エンテロトキシン受容体(STaR)のC末端領域の機能解析

    和田昭裕1, 下西康嗣2, 平山壽哉1
    長崎大熱研1, 阪大蛋白研2
    日本細菌学雑誌 53(1): 219 -219 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2122 腸炎ビブリオ耐熱性溶血毒のレセプターの解析

    飯田哲也*, 唐光慶*, 山本耕一郎*, 本田武司*, Rochman Naim
    *阪大微研・細菌感染
    日本細菌学雑誌 53(1): 219 -219 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2123 ウエルシュ菌ε毒素のオリゴマー形成

    永浜政博, 櫻井純
    徳島文理大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 220 -220 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2124 ウエルシュ菌α毒素によるヒツジ赤血球の溶血とセラミド代謝系の関係

    越智定幸, 金澤由利子, 櫻井純
    徳島文理大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 220 -220 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2125 ウエルシュ菌α毒素のウサギ好中球に対する影響

    宮脇寿文, 越智定幸, 櫻井純
    徳島文理大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 221 -221 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2126 ウエルシュ菌θ毒素のラット腎クリアランス機能におよぼす影響

    杉本央, 堀口安彦, 柏本孝茂, 増田美奈子, 大西貴弘
    阪大・微研・細菌毒素
    日本細菌学雑誌 53(1): 221 -221 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2127 Enterococcus faecalisの産生する溶血毒素

    鈴木潤, 吉原英児, 小林貞男
    麻布大・環保・生物有機化学
    日本細菌学雑誌 53(1): 222 -222 1998


    全文ダウンロード(0.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2128 スーパー抗原応答性T細胞の運命-その生存と死の機序

    張瑞華*, 今西健一*, 加藤秀人*, 八木淳二*, 内山竹彦*, 津田真由美**
    *東京女子医大・微生物免疫, **北里大・臨床血液
    日本細菌学雑誌 53(1): 222 -222 1998


    全文ダウンロード(0.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2129 ウサギにおけるTSST-1によるショックの誘導とその病態

    上芝秀博**), 石川和男*), 河内章*), 内山竹彦*), 金井孝夫**), 笠島武***)
    **)東女医大・実中施, *)東女医大・微生物免疫, ***)東女医大・病理学(第二)
    日本細菌学雑誌 53(1): 223 -223 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2130 リステリア感染に対するMatrix Metalloproteinase阻害剤の影響

    山田恭吾1, 佐々木早苗1, 三浦富智1, 2, 平末麻唯子1, 水木大介1, 長谷川傑1, 中根明夫1, 吉野公一郎*1, 八木田秀雄*2, 班目広郎*3
    弘前大・医・細菌1, 弘前大・医療短大2, 鐘紡・ガン研*1, 順天堂大・医・免疫*2, 北里大・獣医・実験動物*3
    日本細菌学雑誌 53(1): 223 -223 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2131 リステリア菌感染防御における交感神経系の役割

    三浦富智1, 2, 水木大介2, 佐々木早苗2, 山田恭吾2, 平末麻唯子2, 長谷川傑2, 中根 明夫2
    弘前大・医療短大1, 弘前大・医・細菌2
    日本細菌学雑誌 53(1): 224 -224 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2132 リステリア腹腔内感染に対する拘束ストレスの及ぼす影響

    岸原健二, 張東蕾, 野本亀久雄
    九大・生医研・免疫
    日本細菌学雑誌 53(1): 224 -224 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2133 リステリア感染で誘導されるCTLの標的細胞における食胞内pHの意義

    野村卓正1, 田邉嘉也1, 2, 光山正雄1
    新潟大・医・細菌学1, 新潟大・医・第2内科2
    日本細菌学雑誌 53(1): 225 -225 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2134 活性化Mφ内でのListeria monocytogenes病原因子遺伝子発現の解析

    牧野真人1)2), 藤田雅1), 光山正雄1)
    新潟大・医・細菌学1), 新潟大・医・第二内科2)
    日本細菌学雑誌 53(1): 225 -225 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2135 T細胞レセプターβ鎖欠損マウスでのサルモネラ感染症におけるγδ型T細胞の役割

    内記良一1, 西村仁志1, 糸原重美2, 吉開泰信1
    1名大・医・病態研・生体防御, 2京大・ウイルス研
    日本細菌学雑誌 53(1): 226 -226 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2136 サルモネラ感染症で誘導されるNK1.1陽性γδ型T細胞の抗原認識機構

    西村仁志1, 鷲津潤爾1, 2, 福井宣規3, 笹月健彦3, 吉開泰信1
    1名大・医・病態研・生体防御, 2名大・医・一外, 3九大・生医研・遺伝
    日本細菌学雑誌 53(1): 226 -226 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2137 マウスのサルモネラ感染症で誘導される1型ヘルパーT細胞分化におけるT細胞増殖因子の役割

    多賀谷満彦1, 西村仁志1, 鈴木治彦2, 吉開泰信1
    1名大・医・病態研・生体防御, 2名大・医・免疫
    日本細菌学雑誌 53(1): 227 -227 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2138 ヒト単球由来細胞株THP-1及びヒト肺胞上皮由来細胞株A549を用いたin vitro L.pneumophila感染モデルの検討

    竹村弘, 池島秀明, 國島広之, 寺久保繁美, 山本啓之, 金光敬二, 賀来満夫, 嶋田甚五郎
    聖マリアンナ医科大学微生物学教室
    日本細菌学雑誌 53(1): 227 -227 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2139 細胞内寄生性細菌特異的T細胞の誘導におけるB細胞の役割

    松崎吾朗*, 野本亀久雄*, J.Ivanyi**, H.M.Vordermeier**
    *九大・生医研・免疫, **Hammersmith Hosp., London, UK
    日本細菌学雑誌 53(1): 228 -228 1998


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2140 顎関節症患者の関節滑液中の抗体が認識する抗酸菌の抗原について

    安達紀子1, 松本壮吉2, 松尾長光3, 大原直也2, 内藤真理子2, 雪竹英治2, 山田毅2, 徳久道生
    長大歯・歯科矯正1, 長大歯・口腔細菌2, 長大歯・口腔外科3
    日本細菌学雑誌 53(1): 228 -228 1998


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2141 結核菌の細胞侵入因子によるマクロファージ活性酸素産生の抑制

    河村伊久雄1, 2), 光山正雄1), Lee W.Riley2
    1新潟大・医・細菌学, 2Univ.Calif.Berkeley
    日本細菌学雑誌 53(1): 229 -229 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2142 BcgrマウスおよびBcgsマウスにおけるNramp1の発現について

    中永和枝1, 後藤義孝2
    1.感染研, ハンセン病研究センター, 2.宮崎大, 家畜微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 229 -229 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2143 抗ベロ毒素抗体と結合する大腸菌の作成

    吉沢幸夫
    慈恵医大アイソトープ実験施設
    日本細菌学雑誌 53(1): 230 -230 1998


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2144 腸管出血性大腸菌ワクチンのエピトープとして用いるVT1無毒化遺伝子の評価

    五十君靜信1, 高橋元秀2, 熊谷進1, 小西良子3, 網康至3
    1国立感染研, 食品衛生微生物部, 2国立感染研, 細菌・血液製剤部, 3国立感染研
    日本細菌学雑誌 53(1): 230 -230 1998


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2145 Bacillus brevisを用いたVero toxin 2 B subunit(VT2-B)発現系の確立

    日向崇教, 三浦裕, 村松江里子, 小川了, 坂田知宏, 小塚諭, 谷口暢, 井坂雅徳, 安田陽子, 杤久保邦夫
    名古屋市大・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 53(1): 231 -231 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2146 組換え百日咳毒素Bオリゴマー(PTB)成分のBacillus brevisでの分泌発現

    坂田知宏, 小塚諭, 小川了, 松村江里子, 日向崇教, 三浦裕, 谷口暢, 井坂雅徳, 安田陽子, 杤久保邦夫
    名古屋市大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 231 -231 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2147 リポソームを使用した百日咳成分ワクチンの有効性

    渡辺峰雄, 土居由加里, 遠藤正彦
    第一薬大・免疫薬品
    日本細菌学雑誌 53(1): 232 -232 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2148 沈降精製DPTワクチン残存百日咳毒素(PT)活性と局所反応原性

    山本明彦1), 落合雅樹1), 永田典代1), 小宮貴子2), 高橋元秀2), 近田俊文2), 堀内善信1)
    感染研・安全性研究部1), 感染研・細菌・血液製剤部2)
    日本細菌学雑誌 53(1): 232 -232 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2149 組換えコレラ毒素Bサブユニットをアジュバントとした破傷風トキソイドの経鼻投与による破傷風発症予防効果

    井坂雅徳**, 小塚諭**, 安田陽子**, 三浦裕**, 谷口暢**, 前山順一*, 後藤紀久*, 杤久保邦夫**, 亦野恵子
    **名古屋市大・医・細菌, *国立感染症研・安全性研究部
    日本細菌学雑誌 53(1): 233 -233 1998


    全文ダウンロード(0.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2150 精製Hisx6組換え抗原免疫による豚の豚丹毒菌に対する感染防御の成立

    今田由美子, 関崎勉, 石川整, 郷司典子, 木嶋真人
    農水省家畜衛試
    日本細菌学雑誌 53(1): 233 -233 1998


    全文ダウンロード(0.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2151 Salmonella typhimurium由来ミニセルの生菌ワクチンとしての可能性

    笹原武志*, 小松洋子*, 井上松久*, 高野未央, 久保恵美, 平本裕子, 吉田秀
    *北里大学医学部微生物学
    日本細菌学雑誌 53(1): 234 -234 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2152 淋菌感染における抗P II抗体の防御効果

    原田寛子, 西川文子, 勝井則明, 喜多英二
    奈良医大・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 234 -234 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2153 免疫増強DNA配列を有するベクターに挿入したらい菌hsp65遺伝子のワクチン効果

    野間口博子*, 与儀ヤス子*, 岡村春樹**, T.M.Aye*, 佐藤由紀夫***, 宮田昌之***
    *感染研・ハ病センター, **兵庫医大, ***福島医大・第2内
    日本細菌学雑誌 53(1): 235 -235 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2154 細胞内寄生菌に対するDNAワクチンの開発-キラーT細胞誘導型DNAワクチン-

    吉田篤司, 内嶋雅人, 永田年, 小出幸夫
    浜松医大・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 235 -235 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2155 細胞内寄生菌に対するCTL誘導型DNAワクチンにおけるcodon usageの影響

    永田年, 内嶋雅人, 吉田篤司, 小出幸夫
    浜松医大・微生物学
    日本細菌学雑誌 53(1): 236 -236 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2156 Porphyromonas gingivalis線毛DNAワクチンによる分泌型IgA免疫応答の誘導

    寺尾豊1, 2, 川端重忠1, 藤原卓2, 中川一路1, 大嶋隆2, 浜田茂幸1
    阪大・歯・口腔細菌1, 阪大・歯・小児歯科2
    日本細菌学雑誌 53(1): 236 -236 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2157 鞭毛抗原遺伝子による緑膿菌に対するDNA免疫法の開発

    福島淳*, 浜島健治*, 奥田研爾*, 工藤一大**
    *横浜市大・医・細菌学, **市大麻酔科
    日本細菌学雑誌 53(1): 237 -237 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2158 組み換えBCGにより誘導される, マラリア原虫感染防御免疫の解析.

    松本壮吉2, 雪竹英治2, 神原廣二1, 大原直也2, 山田毅2
    2長崎大・歯学部・細菌, 1熱帯医学研究所感染細胞修飾機構
    日本細菌学雑誌 53(1): 237 -237 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2159 抗HIVリコンビナントBCGワクチンのモルモットを用いた安全性の検討

    種市麻衣子1, 蒲地一成1, 山本十糸子1, 山本三郎1, 松村昭子1, 井口由美子1, 本多三男2
    国立感染研・細菌・血液製剤部1, エイズ研究センター2
    日本細菌学雑誌 53(1): 238 -238 1998


    全文ダウンロード(0.35MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3001 カンジダの増殖停止と形態変換

    長環1, 椿賢1, 廣田健1, 浜高家尚子1, 萩原義郷1, 上西秀則1, 中島幸彦2, 田中聡也3
    1福岡歯大・口腔細菌学, 2福大・薬・微薬化, 3九大・医・第一生化
    日本細菌学雑誌 53(1): 239 -239 1998


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3002 Candida抗原マンナンの構造解明に伴う生合成阻害剤開発の可能性

    鈴木茂生
    仙台真菌研
    日本細菌学雑誌 53(1): 239 -239 1998


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3003 次亜塩素酸-DMSO法によるカンジダ細胞壁βグルカンの可溶化とリムルスG因子反応性

    大野尚仁1, 三浦典子1, 安達禎之1, 宿前利郎1, 渡邉真紀2, 田村弘志2, 田中重則2, 大越喜克3, 内山路晴3
    1東京薬大・薬・第一微生物, 2生化学工業, 3東京薬大
    日本細菌学雑誌 53(1): 240 -240 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3004 抗(1→3)-β-D-グルカン抗体のCandida albicansとの反応特異性

    安達禎之1, 三浦典子1, 大野尚仁1, 田中重則2, 田村弘志2, 宿前利郎1, 川辺薫
    1東京薬大・薬・第一微生物, 2生化学工業
    日本細菌学雑誌 53(1): 240 -240 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3005 子宮頸管粘液と好中球の共働作用によるCandida発育阻止(II)

    田中崇1, 奥富隆文1, 2, 加藤正弘1, 赤川元1, 安部茂1, 山口英世1, 2
    1.帝京大学・医・微生物, 2.帝京大学・医・医真菌研
    日本細菌学雑誌 53(1): 241 -241 1998


    全文ダウンロード(0.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3006 Candida albicansとPseudomonas aeruginosaの実験的混合感染マウスにおける抗生剤の投与効果

    池田達夫, 末柄信夫, 安部茂, 山口英世
    帝京大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 241 -241 1998


    全文ダウンロード(0.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3007 プレドニゾロン投与マウスにおけるCandida感染に対する生薬製剤の効果

    丹生茂*, 安部茂*, 石橋弘子*, 山口英世*, 小松靖弘**
    *帝京大・医・微生物, **(株)ツムラ
    日本細菌学雑誌 53(1): 242 -242 1998


    全文ダウンロード(0.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3008 フローサイトメトリーを用いたCandida感染の早期診断法の検討

    奥富隆文1, 2), 三ッ矢正安1), 和田佳代子1), 丹生徹3, 4), 冲永功太3), 済陽輝久4), 小形滋彦4), 安部茂1), 山口英世1, 2)
    1)帝京大・医・微生物学講座, 2)帝京大・医真菌研, 3)帝京大・医・第二外科, 4)浦和三愛病院
    日本細菌学雑誌 53(1): 242 -242 1998


    全文ダウンロード(0.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3009 In situ PCR(IS-PCR)法による感染マウス腎組織標本からのCandida albicansの検出

    花澤良1), 村山宗明1), 渋谷和俊2), 直江史郎2), 山口英世1)3)
    1)帝京大・医・細菌, 2)東邦大・大橋病院・病理, 3)帝京大・医真菌研
    日本細菌学雑誌 53(1): 243 -243 1998


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3010 染色体再配列と糖資化性の変化が見られたCandida albicansの臨床分離株の解析

    岩口伸一*, 佐藤美保子**
    *奈良女大・理・生物科学, **奈良女子大学
    日本細菌学雑誌 53(1): 243 -243 1998


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3011 Candida酵母に見られるγチューブリン様遺伝子の多様性

    紅朋浩, 中川善之
    名古屋大・医・医真菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 244 -244 1998


    全文ダウンロード(0.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3012 酵母Candida albicansのカタラーゼ活性と, その候補遺伝子

    中川善之*, 紅朋浩*, 水口幾久代, 小出浩司, 渡辺清美, 森田康弘
    *名古屋大・医・医真菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 244 -244 1998


    全文ダウンロード(0.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3013 C.albicansの分泌性酸性プロテアーゼ遺伝子の5'ノンコーディング領域の解析

    村山宗明1, 山口英世1, 2
    1帝京大・医・微生物, 2帝京大・医真菌研
    日本細菌学雑誌 53(1): 245 -245 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3014 Candida albicansプロテアーゼのヒト線維芽細胞障害作用

    廣田健, 浜高家尚子, 椿賢, 長環, 上西秀則
    福岡歯大・口腔細菌学
    日本細菌学雑誌 53(1): 245 -245 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3015 Candida famataおよび関連菌種の分類学的研究(4)

    西川朱實, 杉田隆, 篠田孝子
    明治薬大・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 246 -246 1998


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3016 Candida albicans菌体抽出物質はNeuroblastoma cellを分化させる

    浜高家尚子, 廣田健, 椿賢, 長環, 萩原義郷, 上西秀則
    福岡歯大・口腔細菌学
    日本細菌学雑誌 53(1): 246 -246 1998


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3017 癌患者の口腔から反復して分離されたCandida marisと思われる菌株の遺伝学的解析

    土井まつ子*, 中川善之*, 河原埼純
    *静岡県大・看護, 名古屋大・医
    日本細菌学雑誌 53(1): 247 -247 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3018 アトピー性皮膚炎患者から分離されるMalassezia属菌種とIgE抗体の関係について

    三ッ矢正安1), 和田佳代子1), 末柄信夫1), 池田達夫1), 内田勝久2), 山口英世1)2)
    1)帝京大学・医・微生物, 2帝京大学・医真菌研究センター
    日本細菌学雑誌 53(1): 247 -247 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3019 Malassezia furfurのマウス経鼻接種によるIgE抗体産生の検討 III.マウスIgE抗体の特異性の検討

    和田佳代子, 三ッ矢正安, 末柄信夫, 山口英世
    帝京大学・医・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 248 -248 1998


    全文ダウンロード(0.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3020 Malassezia属酵母の新分類による疾患別分離頻度と抗真菌薬感受性

    内田勝久*, 槙村浩一*, 山口英世*, 加藤卓朗**, 田村美子**
    *帝京大・医真菌研, **Odds FC
    日本細菌学雑誌 53(1): 248 -248 1998


    全文ダウンロード(0.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3021 ITS1のDNA塩基配列によるMalassezia furfurの分子生物学的型別と系統関係の解析

    槙村浩一*, 内田勝久*, 山口英世*, 田村美子
    *帝京大学医真菌研究センター
    日本細菌学雑誌 53(1): 249 -249 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3022 Cryptococcus neoformans莢膜欠損変異株の可溶性多糖類に関する研究(4)

    池田玲子*, 西川朱實*, 篠田孝子*, 林洋平
    *明治薬大・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 249 -249 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3023 アゾール剤存在下で誘導される適応的耐性獲得変異の特徴<Saccharomyces cerevisiaeを用いての解析>

    平谷民雄, 斉藤日向, 山口英世
    帝京大・医真菌研
    日本細菌学雑誌 53(1): 250 -250 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3024 好中球の抗真菌活性に及ぼすSH化合物の影響

    安部茂, 丹生茂, 丹生徹, 奥富隆文, 石橋弘子, 山口英世
    帝京大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 250 -250 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3025 菌の温度感受性と宿主細胞性免疫はSporothrix schenckii感染の予後に関与する

    橘敏明1, 2, 松山東平1, 光山正雄1
    1新潟大・医・細菌, 2新潟大・医・皮膚
    日本細菌学雑誌 53(1): 251 -251 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3026 Benanomicin Aの真菌微細構造に及ぼす作用

    西山彌生, 渡部真紀, 仲岡千代子, 井上重治, 山口英世
    帝京大・医真菌研
    日本細菌学雑誌 53(1): 251 -251 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3027 腸管出血性大腸菌O157:H7の水中における消長

    工藤由起子, 熊谷進
    感染研・食品衛生微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 252 -252 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3028 腸管出血性大腸菌O157:H7の酢酸耐性機構

    辻畑茂朝1, 円谷悦造1, 浅井美都1, 塚本義則1, 堀井俊伸2, 柴山恵吾2, 太田美智男2
    1(株)中埜酢店・研究所, 2名古屋大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 252 -252 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3029 貧栄養状態における腸管出血性大腸菌O157の増菌法について

    佐多辰, 大澤朗, 山井志朗
    神奈川衛研・細菌病理部
    日本細菌学雑誌 53(1): 253 -253 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3030 コレラ菌の培養不能型への移行条件

    守屋哲博1), 藤本秀士1), 重松美加1, 2), 天児和暢1)
    1)九大・医・細菌, 2)福岡歯大・内科
    日本細菌学雑誌 53(1): 253 -253 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3031 腸炎ビブリオのVBNC状態からの回復と回復した菌の性状について

    古賀哲郎
    徳島大・医・栄養衛生
    日本細菌学雑誌 53(1): 254 -254 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3032 Vibrio vulnificusにおける鉄-ポルフィリン錯体の獲得機構

    亀井健人, 三好伸一, 友近健一, 篠田純男
    岡山大・薬・環境衛生化学
    日本細菌学雑誌 53(1): 254 -254 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3033 Proteus mirabilisの遊走周期と細胞動態

    高木優子1, 仲川洋治2, 松山東平3, I.Rafols, 伊藤裕人, 脇田順一, 松下貢
    新潟大・院自然科学・生体機能1, 新潟大・農・応用生化2, 新潟大・医・細菌3
    日本細菌学雑誌 53(1): 255 -255 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3034 過酸化水素添加によってみられるHelicobacter pyloriの増殖促進効果の解析

    村野彰行1, 三宅眞実2, 加藤治郎1, 丹沢秀樹1, 野田公俊2
    1千葉大学医学部歯口科, 2千葉大学医学部第二微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 255 -255 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3035 一酸化窒素(NO)およびperoxinitrite(ONOO-)によるHelicobacter pylori(Hp)の呼吸系に対する阻害の特異性

    長田久美子, 田村俊秀
    兵庫医大, 細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 256 -256 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3036 Lactobacillus acidophilus培養上清によるO6-methylguanineの脱メチル化と大腸前癌病変の抑制

    有持秀喜, 木内武美, 大西克成
    徳島大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 256 -256 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3037 黄色ブドウ球菌の耐塩性に及ぼすカルシウムイオンの影響について

    落合俊朗
    北陸大・薬・基礎薬
    日本細菌学雑誌 53(1): 257 -257 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3038 Streptococcus mutansの銀イオン濃縮におけるスクロースの影響

    浅井昭士郎1, 鶴房繁和2, 呉城英俊1, 並河勇1, 小川知彦1
    1朝日大・歯・口腔細菌, 2朝日大・歯・化学
    日本細菌学雑誌 53(1): 257 -257 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3039 Streptococcus mutansのNADHオキシダーゼ系遺伝子破壊株の作製と機能解析

    樋口允子**, 山本裕司**, 佐藤裕*, 神尾好是**
    **東北大・農・応用生化, *東京歯科大・生化
    日本細菌学雑誌 53(1): 258 -258 1998


    全文ダウンロード(0.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3040 GTF阻害剤サイクロデキストランのIn Vivoにおけるう蝕抑制効果

    竹内武男1, 平澤正知1, 福島和雄1, 小熊哲哉2, 小林幹彦3
    1日大・松戸歯・細菌, 2野田産研, 3農水省食総研
    日本細菌学雑誌 53(1): 258 -258 1998


    全文ダウンロード(0.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3041 Bacillus cereus菌体のヘモグロビン結合活性及びヘム鉄利用能の解析

    佐藤則泰1, 池田誠一郎1, 黒滝春彦1, 三上健1, 鈴木益子2, 松本達二1
    東北薬大・微生物1, 仙台真菌研2
    日本細菌学雑誌 53(1): 259 -259 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3042 らい菌の試験管内培養の試み

    大沢伸孝
    北里大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 259 -259 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3043 過去2年間に同定したO157:H7以外の志賀毒素産生性大腸菌(STEC)血清型

    田村和満*, 伊藤健一郎*, 渡邊治雄*, 坂崎利一**
    *感研, **日生研
    日本細菌学雑誌 53(1): 260 -260 1998


    全文ダウンロード(0.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3044 保菌牛における大腸菌O157:H7のClonal turnover

    秋庭正人, 鮫島俊哉, 中澤宗生
    農水省家畜衛試
    日本細菌学雑誌 53(1): 260 -260 1998


    全文ダウンロード(0.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3045 北海道で分離されたVT2単独産生O157のVT2遺伝子の解析

    池田徹也1, 武士甲一1, 久保亜希子1, 砂川紘之1, 牧野壮一2, 大山徹1
    1北海道衛研, 2帯畜大・獣医・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 261 -261 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3046 腸管出血性大腸菌O157:H7のファージ型別解析

    泉谷秀昌, 和田昭仁, 寺嶋淳, 伊藤健一郎, 田村和満, 渡辺治雄
    感染研・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 261 -261 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3047 腸管出血性大腸菌O157のAFLP法によるDNA型別

    伊豫田淳, 和田昭仁, 渡辺治雄
    国立感染研・細菌部
    日本細菌学雑誌 53(1): 262 -262 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3048 1997年における腸管出血性大腸菌O157:H7のパルスフィールド電気泳動法による動向調査

    寺嶋淳, 和田昭仁, 泉谷秀昌, 伊豫田淳, 伊藤健一郎, 田村和満, 渡辺治雄
    感染研・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 262 -262 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3049 帯広市で発生した腸管出血性大腸菌O157集団発生由来菌株の薬剤耐性と遺伝性状

    牧野壯一1, 白幡敏一1, 池田徹也2, 武士甲一2, 大山徹2, 長野秀樹2, 久保田耐3, 藤井暢弘3
    1帯広大微生物, 2道衛研, 3札医大
    日本細菌学雑誌 53(1): 263 -263 1998


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3050 東京都内における腸管出血性大腸菌O157感染症の疫学的・細菌学的検討成績

    甲斐明美**, 畠山薫**, 尾畑浩魅**, 横山敬子**, 門間千枝**, 新垣正夫**, 五十嵐英夫**, 伊藤武**, 工藤泰雄*
    都立衛研・微生物**, 杏林大・医・保健*
    日本細菌学雑誌 53(1): 263 -263 1998


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3051 腸管出血性大腸菌O26集団発生事例の分子疫学的研究

    堀川和美, 村上光一, 世良暢之, 大津隆一
    福岡県保健環境研究所
    日本細菌学雑誌 53(1): 264 -264 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3052 近年分離されたソンネ赤痢菌の諸性状

    松下秀**, 柳川義勢**, 山田澄夫*, 五十嵐英夫**, 森田耕司***, 金森政人***, 工藤泰雄***
    **都立衛研・微生物部, *都立衛研・多摩支所, ***杏林大・保健学部
    日本細菌学雑誌 53(1): 264 -264 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3053 1997年に発生した海外渡航歴のないコレラ患者から分離したコレラ菌の分子疫学的解析

    荒川英二1, 村瀬敏之2, 松下秀3, 島田俊雄1, 山井志朗2, 伊藤武3, 渡辺治雄1
    1国立感染研, 2神奈川衛研, 3都衛研
    日本細菌学雑誌 53(1): 265 -265 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3054 Vibrio cholerae O140(血清群Hakata)分離株の性状について

    沖津忠行1, 村瀬敏之1, 山井志朗1, 島田俊雄2
    神奈川衛研1, 国立感染研2
    日本細菌学雑誌 53(1): 265 -265 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3055 食中毒および海外旅行者下痢症から分離された腸炎ビブリオ血清型O3:K6について

    尾畑浩魅***, 畠山薫***, 横山敬子***, 門間千枝***, 新垣正夫***, 甲斐明美***, 松下秀***, 五十嵐英夫***, 伊藤武***, 太田建爾*, 工藤泰雄**
    都立衛研・微生物***, 環境科学コーポレーション*, 杏林大・医・保健**
    日本細菌学雑誌 53(1): 266 -266 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3056 一病院内での薬剤耐性Serratia marcescensの時期別推移

    丸茂健治, 中村良子
    昭和大学藤が丘病院臨床病理科
    日本細菌学雑誌 53(1): 266 -266 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3057 RAPD法によるCampylobacter jejuniの分類と血清型との比較

    小野一晃2, 山本勝彦1, 倉園貴至2, 丹羽章1
    埼玉衛研2, 獨協医大・微生物1
    日本細菌学雑誌 53(1): 267 -267 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3058 Guillain-Barre症候群患者より分離されたCampylobacter jejuni菌株の検討

    藤本秀士
    九州大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 267 -267 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3059 鳥取県におけるMRSA感染の疫学的検討

    田中吉紀, 中曽奈美
    鳥取大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 268 -268 1998


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3060 わが国で分離された腺疫菌の分子疫学

    高井伸二1, 安斉了2, 石井千佳1, 桑本康2, 佐々木由香子1, 椿志郎1
    北里大学・獣医・衛生1, JRA・総研・栃木2
    日本細菌学雑誌 53(1): 268 -268 1998


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3061 ロシアで再興したジフテリアの分子疫学的解析

    中尾浩史*, **, Tanja Popovic**
    *国立小児センター感染症研究部, **CDC
    日本細菌学雑誌 53(1): 269 -269 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3062 AP-PCR法による結核菌DNA解析-院内感染例における考察-

    油納善久, 松井則夫, 芳川伸治, 喜多英二
    奈良医大, 細菌学
    日本細菌学雑誌 53(1): 269 -269 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3063 Prevotella intermediaにおけるPCRリボタイピング法

    福井克仁1)2), 加藤直樹1), 加藤はる1), 渡辺邦友1), 立松憲親2)
    1)岐阜大・医・嫌気性菌実験施設, 2)岐阜大・医・口腔外科学講座
    日本細菌学雑誌 53(1): 270 -270 1998


    全文ダウンロード(0.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3064 Taylorella equigenitalisのPFGE法によるゲノム解析と分子疫学の基礎的研究

    松田基夫*, 石田洋次郎*, 宮島麻美子*, 宮澤貴磨呂, 岩田亮子, 坂本優, T.C.Buckley, J.E.Moore, L.A.Thomas
    *麻布大院, 環保, 分子生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 270 -270 1998


    全文ダウンロード(0.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3065 京都府岩滝町における Orientia tsutsugamushiの疫学調査

    浦上弘1, 大久保耕嗣1, 多村憲1, 高橋守2, 三角仁子3, 中嶋智子4
    1新潟薬大, 2川越総高, 3女子栄養大, 4京都府保環研
    日本細菌学雑誌 53(1): 271 -271 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3066 RPKMプライマーを用いたRAPD解析の分子疫学的有用性

    森田耕司1, 柴田幹良1, 伊藤健一郎2, 渡辺登1, 和田博志1, 金森政人1
    1杏林大・保健・臨床微生物, 2国立公衆院・衛生微生物・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 271 -271 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3067 末期AIDS患者におけるM.avium遺伝子型の逆説的多型性について

    中田光1, 安達房代1, 戸津ときえ1, 田中直彦1, 永井英明2, 倉島篤行2, 金ヶ嵜士朗1
    1)東大医科研微生物株保存施設, 2)国立療養所東京病院
    日本細菌学雑誌 53(1): 272 -272 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3068 ボツリヌスC2毒素コンポーネントIIの遺伝子

    木村浩一1, 久保田耐1, 大石厳2, 磯貝浩3, 磯貝恵美子4, 横沢紀子1, 藤井暢弘1, 白川幸子1
    1札幌医科大学微生物学講座, 2日本獣医大学, 3札幌医科大学動物実験施設, 4北海道医療大学歯学部口腔衛生
    日本細菌学雑誌 53(1): 272 -272 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3069 ウェルシュ菌の毒素産生を制御するフェロモン様物質は二成分制御系VirR/VirSシステムを活性化する

    清水徹, 大谷郁, 矢口晴美, 林英生
    筑波大学・基礎医学系・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 273 -273 1998


    全文ダウンロード(0.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3070 ウェルシュ菌のVirR/VirSシステムにより正に調節されるクローンpSB1029

    矢口晴美, 清水徹, 大谷郁, 林英生
    筑波大学・基礎医学系・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 273 -273 1998


    全文ダウンロード(0.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3071 Streptococcus suisの病原遺伝子:M蛋白遺伝子homologue存在の可能性

    大崎慎人1, 稲田淳2, 下地善弘1, 安斉了3, 関崎勉1, 村田典久
    1農水省家畜衛試, 2共立商事中研, 3JRA総研
    日本細菌学雑誌 53(1): 274 -274 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3072 Streptococcus mitis Nm-65株の産生するヒト血小板凝集因子の遺伝子クローニング

    渡邉ユキノ, 留目優子, 櫻田紳策, 大国寿士
    日本医大・老研・免疫
    日本細菌学雑誌 53(1): 274 -274 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3073 炭疽菌のcapオペロンの発現を正に調節する遺伝子群について

    内田郁夫1, 牧野壮一2, 関崎勉1, 西森敬1
    1農水省・家畜衛試, 2帯広畜産大
    日本細菌学雑誌 53(1): 275 -275 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3074 Listeria monocytogenesの細胞内寄生性におけるストレス蛋白質DnaKの役割

    花輪智子*, 神谷茂*, 山本友子*, 小池陽一**
    *杏林大・医・微生物, **杏林大学病院薬剤科
    日本細菌学雑誌 53(1): 275 -275 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3075 Listeria monocytogenesのdnaK熱ショックオペロンの遺伝子構造と転写解析

    山本友子*, 花輪智子*, 神谷茂*, 小池陽一**, 関礼輔**
    *杏林大・医・微生物, **杏林大学病院薬剤科
    日本細菌学雑誌 53(1): 276 -276 1998


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3076 歯周病原性Treponema denticola proteaseはoutersheathの形成に関与する

    石原和幸*, 三浦直*, 奥田克爾*, Howard K.Kuramitsu**
    *東歯大・口腔科学研究センター・微生物, **ニューヨーク州立大学・Oral Biology
    日本細菌学雑誌 53(1): 276 -276 1998


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3077 Porphyromonas gingivalisのヘモグロビンレセプタータンパク質産生と黒色集落形成との関係

    中山浩次*, D.B.Ratnayake*, 中山宏明*, 岡元邦彰**, 山本健二**
    *九大・歯・細菌, **九大・歯・薬理
    日本細菌学雑誌 53(1): 277 -277 1998


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3078 Legionella pneumophilaのkatG遺伝子の解析

    前川純子, 倉文明, 渡辺治雄
    感染研・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 277 -277 1998


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3079 Bacteroides fragilisのノイラミニダーゼ関連遺伝子の解析

    桑原知巳, 木内武美, 秋本茂, 大西克成
    徳島大・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 53(1): 278 -278 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3080 Vibrio mimicus臨床分離株における毒素遺伝子の分布

    石磊*, 三好伸一*, 友近健一*, 篠田純男*, 日浦美恵子
    *岡山大・薬・環境衛生化学
    日本細菌学雑誌 53(1): 278 -278 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3081 Salmonella Choleraesuisの血清抵抗性

    志馬寛明, 川上貴敏, 岡田信彦, 檀原宏文
    北里大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 279 -279 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3082 Salmonella typhimuriumのcpxR相同遺伝子のクローニング

    三宅修司1.2, 中山周一1, 高橋朋子2, 渡辺治雄1
    1国立感染研・細菌, 2星薬大・生物活性
    日本細菌学雑誌 53(1): 279 -279 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3083 赤痢菌virF遺伝子のResponse regulator CpxRによる直接の転写活性化

    中山周一, 渡辺治雄
    感染研・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 280 -280 1998


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3084 腸管病原性大腸菌EPECの新規病原性関連領域の同定と解析

    戸辺亨*, 笹川千尋*, Gary K.Schoolnik**
    *東大医科研細菌, **Stanford University School of Medicine
    日本細菌学雑誌 53(1): 280 -280 1998


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3085 ヒト由来毒素原性大腸菌の定着因子CFA/IIIの構築に関与する遺伝子群の解析

    谷口暢**, 安田陽子**, 杤久保邦夫**, 山本耕一郎*, 本田武司*
    **名市大・医・細菌, *阪大・微研・細菌感染
    日本細菌学雑誌 53(1): 281 -281 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3086 腸管出血性大腸菌STECのSLT2領域の解析

    Soumitra Barua, 堀井俊伸, 柴山恵吾, 横山佳子, 太田美智男
    名古屋大・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 53(1): 281 -281 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3087 Intiminを介さない腸管出血性大腸菌の粘着様式

    脇阪紀子, 山本達男
    国立国際医療センター, 研, 感染・熱帯病
    日本細菌学雑誌 53(1): 282 -282 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3088 腸管出血性大腸菌がもつ耐熱性エンテロトキシン遺伝子配列の解析

    山本達男
    国立国際医療センター, 研, 感染・熱帯病
    日本細菌学雑誌 53(1): 282 -282 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3089 病原性大腸菌O157のゲノム解析

    牧野耕三1, 飯田哲也1, 山本耕一郎1, 本田武司1, 品川日出夫1, 林哲也2, 大西真2, 寺脇良郎2, 横山勝志1, 湯通堂ちか子1, 久保田佳乃1, 石井一夫3, 服部正平3, 久原哲4, 安永照雄5
    1阪大・微研, 2信大・医, 3東大・医科研, 4九大・農, 5阪大・遺情
    日本細菌学雑誌 53(1): 283 -283 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3090 腸管出血性大腸菌O157:H7から分離されたVT2-converting phageの感染機構の解析

    度会雅久2, 山崎伸二2, 戸辺亨1, 笹川千尋1, 竹田美文2
    2国立国際医療センター研究所, 1東大医科研・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 283 -283 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3091 牛由来Vero毒素産生大腸菌のVT-converting phageの解析

    稲田淳1, 大崎慎人2, 関崎勉2, 村田典久
    1共立商事中研, 2農水省家畜衛試
    日本細菌学雑誌 53(1): 284 -284 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3092 黄色ブドウ球菌V8(ATCC 49775)株のPanton-Valentine型ロイコシジンの遺伝子はマイトマイシンC処理により放出されるファージ粒子内のDNA上にコードされている

    金子淳**, 木村貴弘**, 成田佐知子**, 川上由行*, 冨田敏夫**, 神尾好是**
    **東北大・農・応生化, *信州大・医療技術短期大学部
    日本細菌学雑誌 53(1): 284 -284 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3093 腸炎ビブリオのtdh遺伝子プロモーターの同定とプロモーター変異のtdh遺伝子発現への影響

    奥田潤, 西渕光昭
    京大・東南アジア研究センター
    日本細菌学雑誌 53(1): 285 -285 1998


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3094 腸炎ビブリオウレアーゼ遺伝子のクローニング

    朴権三, 飯田哲也, 山本耕一郎, 本田武司
    阪大微研・細菌感染
    日本細菌学雑誌 53(1): 285 -285 1998


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3095 pHの変化に対応するHelicobacter pyloriウレアーゼ遺伝子群の転写調節

    赤田純子, 白井睦訓, 竹内啓晃, 中澤晶子
    山口大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 286 -286 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3096 Helicobacter pyloriにおけるウレアーゼ関連遺伝子群下流領域の解析

    竹内啓晃, 白井睦訓, 赤田純子, 中澤晶子
    山口大学・医・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 286 -286 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3097 M.pneumoniaeとM.genitaliumのHU遺伝子の同定

    見理剛1, 加納康正2, 佐々木次雄1
    国立感染研・安全性1, 京都薬大・生命研2
    日本細菌学雑誌 53(1): 287 -287 1998


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3098 腸炎ビブリオFur制御遺伝子の単離と解析

    山本重雄1), 篠田純男2), 山本典子, 上村さち, 成松鎮雄
    岡山大・薬・衛生化学1), 岡山大・薬・環境衛生化学2)
    日本細菌学雑誌 53(1): 287 -287 1998


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3099 対立遺伝子置換法と部位特異的欠失法を用いた緑膿菌fur遺伝子の解析

    土居恵子, 津田雅孝
    岡山大・理
    日本細菌学雑誌 53(1): 288 -288 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3100 腸球菌(Enterococcus faecium)由来の性フェロモンに依存しない高頻度伝達性プラスミドについて

    谷本弘一1, 池康嘉1, 2
    群馬大・医・微生物1, 群馬大・医・薬耐菌施設2
    日本細菌学雑誌 53(1): 288 -288 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3101 Enterococcus faecalisのpAD1プラスミドに存在する紫外線耐性遺伝子の分子遺伝学的解析

    小沢良之1), 谷本弘一1), 藤本修平1), 富田治芳1), 池康嘉1), 2)
    群馬大学(医)微生物1), 群馬大学(医)薬剤耐性施設2)
    日本細菌学雑誌 53(1): 289 -289 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3102 腸球菌(E.faecalis)の広域抗菌活性Bacteriocin 21遺伝子の2つの機能領域について

    富田治芳1, 藤本修平1, 谷本弘一1, 池康嘉1, 2
    1群馬大・医・微生物, 2群馬大・医・薬剤耐性菌実験施設
    日本細菌学雑誌 53(1): 289 -289 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3103 腸球菌フェロモンcAD1受容体の同定と機能解析

    藤本修平1, D.B.Clewell2
    群馬大・医・微生物1, ミシガン大学2
    日本細菌学雑誌 53(1): 290 -290 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3104 日本で分離された高度バンコマイシン耐性腸球菌について

    橋本由利子1, 谷本弘一1, 池康嘉1, 2
    群馬大・医・微生物1, 群馬大・医・薬耐菌施設2
    日本細菌学雑誌 53(1): 290 -290 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3105 Rts1複製開始蛋白のori活性化領域の解析

    李永芳, 林哲也, 村田敬寛, 大西真, 寺脇良郎
    信州大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 291 -291 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3106 プラスミドRts1の複製開始蛋白質RepAの変異体の解析

    村田敬寛, 林哲也, 李永芳, 寺脇良郎
    信州大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 291 -291 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3107 Vibrio cholerae O139逆転写酵素遺伝子のクローニングと構造解析

    小林美穂子1, 2, 三好伸一2, 篠田純男2, 土屋友房1, 3, 島本整1, 根岸和雄
    1岡山大・遺伝子, 2岡山大・薬・環境衛生, 3岡山大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 292 -292 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3108 Helicobacter pyloriの産生するII型制限酵素様活性物質の検索

    中嶋一彦, 肥塚浩昌, 林公子, 田村俊秀
    兵庫医科大学・細菌学
    日本細菌学雑誌 53(1): 292 -292 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3109 細菌ゲノムのアイデンティティーを規定するシークエンス

    半田直史*, 小林一三*, 大橋青史
    *東大, 医科研
    日本細菌学雑誌 53(1): 293 -293 1998


    全文ダウンロード(0.43MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3110 黄色ブドウ球菌エンテロトキシンBに対するファージ抗体の作製

    櫻田純次, 益田昭吾
    慈恵医大・微生物第2
    日本細菌学雑誌 53(1): 293 -293 1998


    全文ダウンロード(0.43MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3111 腸炎ビブリオの線維状ファージの遺伝子解析

    常彬, 谷口初美, 吉田真一
    産業医科大学微生物学教室
    日本細菌学雑誌 53(1): 294 -294 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3112 ビブリオファージKVP40と大腸菌ファージT4のビリオンタンパク質のアミノ酸配列の比較

    松崎茂展, 田中修二, 黒田正幸
    高知医大・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 294 -294 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3113 VT1-converting phage DNAの塩基配列の解析

    佐藤壽男, 小林緑, 清水健, 度会雅久, 山崎伸二, 竹田美文
    国立国際医療センター研究所
    日本細菌学雑誌 53(1): 295 -295 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3114 緑膿菌サイトトキシン変換ファージφCTXの全塩基配列の決定

    中山恵介, 林哲也, 大西真, 寺脇良郎
    信州大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 295 -295 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3115 Porphyromonas gingivalis DPPIVのクローニング及び生化学的解析

    熊谷由美*, 古西清司*, 吉川昌之介*, 五味知治**
    *日本歯科・歯・微生物, **富山医薬大
    日本細菌学雑誌 53(1): 296 -296 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3116 Aeromonas sobriaのプロテアーゼの性状と生物活性

    福田貴之1, 藤井儀夫2, 野口陽子2, 岡本敬の介1
    徳島文理大・薬・生化学1, 生薬研究所2)
    日本細菌学雑誌 53(1): 296 -296 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3117 Clostridium histolyticumコラゲナーゼの活性中心の解析

    鄭昌敏, 松下治, 高木光生, 南純三朗, 岡部昭延
    香川医大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 297 -297 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3118 ウエルシュ菌イオタa成分のグルタミン酸残基

    小林敬子, 阪口義彦, 永浜政博, 櫻井純
    徳島文理大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 297 -297 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3119 ウエルシュ菌イオタa成分のセリン残基とアルギニン残基の役割

    阪口義彦, 小林敬子, 永浜政博, 櫻井純
    徳島文理大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 298 -298 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3120 Bordetella壊死毒の酵素活性領域の同定

    柏本孝茂1, 増田美奈子1, 杉本央1, 松田守弘2, 最上享3, 菅井基行3, 堀口安彦1
    1阪大・微研・細菌毒素学, 2甲子園大・栄養学部, 3広島大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 298 -298 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3121 Aeromonas sobriaの溶血毒素の活性構造構築過程の解析

    野村知彦1), 藤井儀夫2), 菅澤弘美1), 岡本敬の介1)
    徳島文理大・薬・生化学1), 生薬研究所2)
    日本細菌学雑誌 53(1): 299 -299 1998


    全文ダウンロード(0.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3122 緑膿菌サイトトキシン前駆体毒素の活性化にともなう2量体から単量体への変換

    大西真, 林哲也, 寺脇良郎
    信州大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 299 -299 1998


    全文ダウンロード(0.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3123 ウエルシュ菌α毒素のC-domainの機能

    櫻井純, 向井正和, 永浜政博
    徳島文理大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 300 -300 1998


    全文ダウンロード(0.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3124 ボツリヌスC及びD型菌によって産生されるProgenitor toxin(PT)の形成機構 その1. 構成タンパク質の単離

    孝口裕一1, 相根義昌1, 渡部俊弘1, 大山徹2, 井上勝弘1
    1東京農大・生物産業・生化, 2道立衛生研
    日本細菌学雑誌 53(1): 300 -300 1998


    全文ダウンロード(0.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3125 大腸菌におけるS.hyicus表皮剥脱毒素の発現および精製

    斎藤慶子*, 福安嗣昭*, 小池直美
    *麻布大・獣医・衛生
    日本細菌学雑誌 53(1): 301 -301 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3126 Streptococcus mitisの産生する骨芽細胞障害因子の精製

    加藤治郎**, 三宅眞実*, 佐藤研一**, 丹沢秀樹**, 野田公俊*
    **千葉大・医・歯科口腔外科, *千葉大・医・微生物第2
    日本細菌学雑誌 53(1): 301 -301 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3127 A群レンサ球菌cyclic ADP-ribose合成・分解酵素の遺伝子構造

    唐澤忠宏1, 高沢伸2, 林泰弘1, 岡本宏2, 中村信一1
    1金沢大・医・微生物, 2東北大院・医・医学生物化学
    日本細菌学雑誌 53(1): 302 -302 1998


    全文ダウンロード(0.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3128 Toxin A陰性/toxin B陽性のClostridium difficileのtoxin B活性とその遺伝子変異について

    加藤はる, 加藤直樹, 渡辺邦友
    岐阜大・医・嫌気性菌実験施設
    日本細菌学雑誌 53(1): 302 -302 1998


    全文ダウンロード(0.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3129 大腸菌耐熱性エンテロトキシンIの外膜通過機構の解析

    山中浩泰, 岡本敬の介
    徳島文理大・薬・生化学
    日本細菌学雑誌 53(1): 303 -303 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3130 腸炎ビブリオのO抗原リポ多糖(LPS)に認められる内部コアの構造多様性

    安部政臣, 近藤誠一, 丸美宏, 高田淳, 井口毅裕, 久恒和仁
    城西大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 303 -303 1998


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3131 患者由来のEnteroaggregative Escherichia coli O untypable:H10株のO抗原リポ多糖(LPS)

    小板橋敏秀1), 近藤誠一1), 井口毅裕1), 久恒和仁1), 江崎孝行2)
    1)城西大・薬・微生物, 2)岐阜大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 304 -304 1998


    全文ダウンロード(0.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3132 サルモネラ菌の糖鎖結合タンパク質の検出

    三宅正紀1), 江崎孝行2), 増澤俊幸1), 柳原保武1), 島龍一郎1), 上条美規1)
    1静岡県大・薬・微生物, 2岐阜大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 304 -304 1998


    全文ダウンロード(0.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3133 増殖期の異なるサルモネラのマクロファージとの相互作用の違いについて

    天野富美夫1), 中村明子2)
    1)国立感染研・細胞化学, 2)東大医・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 305 -305 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3134 MS線毛の定着素(adhesin)の腎瘢痕形成における役割

    水之江義充, Sun Nunt Wai
    九大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 53(1): 305 -305 1998


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3135 尿路病原性大腸菌の産生するZOT(Zonula Occludens Toxin)様蛋白の尿路病原性への関与

    倉園久生**, 寺井章人*, 山本新吾*, 吉田修*, 林英生**
    **:筑波大・微生物, *:京大・泌尿器
    日本細菌学雑誌 53(1): 306 -306 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3136 Yersinia pseudotuberculosis感染におけるrpoS及びpsa遺伝子の役割

    塚野尋子**, 泉谷秀昌**, 川原一芳*, 倉文明**, 渡辺治雄**
    **感染症研:細菌部, *北里研
    日本細菌学雑誌 53(1): 306 -306 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3137 アジアにおける腸炎ビブリオ新クローン感染症の流行

    奥田潤1, 西渕光昭1, 竹田美文2, 西野武志3, 石橋正憲4, A.K.Mukhopadhyay5, S.Garg5, S.K.Bhattacharya5, G.B.Nair5, M.J.Albert6, 早川恵理子3, 橋本睦実7
    1京大・東南アジア研, 2国立国際医療センター, 3京都薬大, 4大阪府公衛研, 5Natl.Inst.Cholera&Enter.Dis.India, 6ICDDR, B, 7京大・医
    日本細菌学雑誌 53(1): 307 -307 1998


    全文ダウンロード(0.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3138 Vibrio cholerae O139による腸管組織の障害

    武田純一郎1, 高岡成好1, 山崎伸二2, 竹田美文2, 川村智子1, 富田勉1
    1アイカム, 2国立国際医療センター研究所
    日本細菌学雑誌 53(1): 307 -307 1998


    全文ダウンロード(0.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3139 Helicobacter pylori LPSの病原性における役割

    大崎敬子*, 山口博之**, 田口晴彦**, 神谷茂**
    *杏林大・医・共研, **杏林大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 308 -308 1998


    全文ダウンロード(0.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3140 Helicobacter pylori熱ショック蛋白HSP60を認識するモノクローナル抗体のH.pylori発育抑制効果

    山口博之1, 大崎敬子2, 田口晴彦1, 神谷茂1
    1杏林大・医・微生物, 2杏林大・医・FCM部門
    日本細菌学雑誌 53(1): 308 -308 1998


    全文ダウンロード(0.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3141 スナネズミ胃粘膜感染とHelicobacter pylori病原因子との関連

    岩尾英治*, 池田敬史*, 高木司郎**
    *吉富製薬・開発研究所, **吉富製薬・安全性研究所
    日本細菌学雑誌 53(1): 309 -309 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3142 Helicobacter pylori臨床分離株が持つADPリボシル化酵素活性の菌株間の差異について

    山口守道, 三宅眞実, 山崎紀彦, 野田公俊
    千葉大・医・微生物第2
    日本細菌学雑誌 53(1): 309 -309 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3143 遺伝子破壊によるHelicobacter pyloriの走化性運動に重要な遺伝子の解析

    吉山裕規1, 溝手朝子2, 中村弘毅1, 中澤晶子1
    1;山口大・医・微生物, 2;山口県立大・家政・食生活科学
    日本細菌学雑誌 53(1): 310 -310 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3144 Helicobacter pyloriのheat shock protein(HSP)の部分クローニング

    横田憲治**, 藤永由佳子**, 小熊惠二**, 林俊治*, 平井義一*
    岡山大学・医・細菌学**, 自治医科大学・微生物学*
    日本細菌学雑誌 53(1): 310 -310 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3145 外科手術後における腸内菌のbacterial translocation

    成岡純二*, 木内武美*, 桑原知巳*, 大西克成*, 田代征記, 西正晴
    *徳島大・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 53(1): 311 -311 1998


    全文ダウンロード(0.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3146 緑膿菌感染におけるmatrix metalloproteinase(MMP)の発現メカニズム

    宮嶋聖也1)2), 赤池孝章1), 松本光希2), 岡本竜哉1), 藤井重元1), 根木昭2), 前田浩1)
    熊本大・医・微生物1), 熊本大・医・眼科2)
    日本細菌学雑誌 53(1): 311 -311 1998


    全文ダウンロード(0.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3147 P.gingivalis線毛誘導性骨吸収作用に関する転写因子AP-1の関与

    武田宏幸, 花澤重正, 永沼克之, 竹下玲, 岩橋広良, 天野滋, 北野繁雄
    明海大学・歯・口腔微生物学
    日本細菌学雑誌 53(1): 312 -312 1998


    全文ダウンロード(0.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3148 炎症反応における細菌由来DNAの機能的役割;P.gingivalis DNAはそのパリンドローム構造を介して歯肉線維芽細胞のIL-6発現を誘導する

    竹下玲, 花澤重正, 今井健一, 北野繁雄
    明海大学・歯・口腔微生物学
    日本細菌学雑誌 53(1): 312 -312 1998


    全文ダウンロード(0.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3149 A群レンサ球菌の病原性と生物学的性状について

    一幡良利1), 碓井之雄2), 遠藤美代子3), 五十嵐英夫3), 留目優子4), 大国寿士4)
    1)筑波技術短大・衛生, 2)青葉学園短大, 3)東京都立衛生研究所・微生物, 4)日本医大老研・免疫
    日本細菌学雑誌 53(1): 313 -313 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3150 劇症型溶連菌感染症由来菌の病原性:マウス足蹠感染モデルによる解析

    筒井奈々子1, 2, 野村卓正1, 河村伊久雄1, 光山正雄1
    新潟大・医・細菌1, 新潟大・医・第2内科2
    日本細菌学雑誌 53(1): 313 -313 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3151 F蛋白を介した化膿レンサ球菌の上皮細胞侵入

    岡田信彦1, 立野一郎2, 笹川千尋2
    2東大医科研, 1北里大・薬
    日本細菌学雑誌 53(1): 314 -314 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3152 Streptococcus pyogenesプロテアーゼによるブラジキニンの分解

    井尻須美子1), 赤池孝章1), 五十嵐英夫2), 前田浩1)
    熊本大・医・微生物1), 都立衛生研2)
    日本細菌学雑誌 53(1): 314 -314 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3153 A群溶連菌の産生するMF(Mitogenic Factor)の肺血管透過性に及ぼす影響

    松本昌門1), 2), 横山佳子2), 柴山恵吾2), 堀井俊伸2), 齋藤眞1), 太田美智男2)
    愛知衛研1), 名古屋大学・医・細菌2)
    日本細菌学雑誌 53(1): 315 -315 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3154 S.sobrinus gtfI遺伝子を発現するS.anginosus形質転換体のIn Vitro齲蝕原性

    篠崎紀子1, 早川光央2, 竹内武男1, 安孫子宜光2, 福島和雄1, 城座映明2
    1日大松戸歯・細菌, 2日大松戸歯・生化
    日本細菌学雑誌 53(1): 315 -315 1998


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3155 ベーチェット病患者血清に反応する新たなレンサ球菌抗原遺伝子の同定

    川人由美子1, 久保田耐1, 林俊治1, 木村浩一1, 磯貝恵美子1, 磯貝浩1, 藤井暢弘1, 今井浩三2, 吉川浩二3, 小竹聡3
    1札医大・第1内科・微生物・実験動物, 北医療大, 2札幌医大・第1内科, 3北大・医・眼科
    日本細菌学雑誌 53(1): 316 -316 1998


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3156 Streptococcus mitisの産生するヒト血小板凝集因子の反応を抑制する血漿成分の精製とその定量法に関する検討

    留目優子, 渡邉ユキノ, 櫻田紳策, 大国寿士
    日本医大老研・免疫
    日本細菌学雑誌 53(1): 316 -316 1998


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3157 Streptococcus mitis菌体成分ならびに代謝物質による血管内皮細胞の活性化機構

    櫻田紳策, 渡邉ユキノ, 留目優子, 大國壽士
    日本医大・老研・免疫
    日本細菌学雑誌 53(1): 317 -317 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3158 NIH/3T3細胞による黄色ブドウ球菌の取り込みに関与する物質について

    関啓子, 益田昭吾
    慈恵医大・微生物第2
    日本細菌学雑誌 53(1): 317 -317 1998


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3159 BALB/3T3細胞に取り込まれた黄色ブドウ球菌の動態について

    村井美代, 関啓子, 益田昭吾
    慈恵医大・微生物第2
    日本細菌学雑誌 53(1): 318 -318 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3160 通年性鼻アレルギーの病態形成における鼻腔常在菌の関与 2, 黄色ブドウ球菌のスーパー抗原産生率とリンパ球への影響

    塩盛輝夫, 宮本比呂志, 吉田真一
    産業医大・医・微生物学
    日本細菌学雑誌 53(1): 318 -318 1998


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3161 漏過性 nocardiae感染実験で観察された遅発性感染について

    甲畑俊郎*, 角谷千登士**
    *岐阜大学, 医, 微生物, **産業医大脳外
    日本細菌学雑誌 53(1): 319 -319 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3162 Chlamydia trachomatisのマクロファージへの感染

    副島利紀, 永山在明
    福岡大学・医学部・微生物
    日本細菌学雑誌 53(1): 319 -319 1998


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

book
発行元:
日本細菌学会
ISSN:
0021-4930
ISSN(オンライン):
1882-4110

書籍情報から探す(巻または号が必須)

巻:
号:
開始頁:
E-Books
Medical Online English Site