バックナンバー:日本細菌学雑誌

日本細菌学雑誌
55巻 1号

  • 微生物に対するマクロファージ認識応答機構の最近の知見

    山本容正
    南フロリダ大学医学部微生物免疫学教室
    日本細菌学雑誌 55(1): 1 -10 2000


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(5.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • マクロファージあるいは線維芽細胞に対してサイトカイン誘導活性を有するマイコプラズマの細胞膜リポタンパク質について

    柴田健一郎
    北海道大学歯学部口腔細菌学講座
    日本細菌学雑誌 55(1): 11 -20 2000


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(4.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • 感染症の分子疫学-パルスフィールドゲル電気泳動法による病原細菌の型別-

    一山智
    京都大学大学院医学研究科医学部臨床生体統御医学講座臨床病態検査学
    日本細菌学雑誌 55(1): 21 -27 2000


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(3.05MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • 腸管出血性大腸菌の分子疫学

    伊豫田淳, 寺嶋淳, 和田昭仁, 泉谷秀昌, 田村和満, 渡辺治雄
    国立感染症研究所細菌部
    日本細菌学雑誌 55(1): 29 -36 2000


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(3.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • 細菌における細胞間情報伝達と環境適応

    福島淳1, 稲元民夫1, 森原和之2, 奥田研爾3
    1秋田県立大学生物資源科学部応用生物科学科微生物学講座, 2東亜大学大学院総合学術研究科, 3横浜市立大学医学部細菌学教室
    日本細菌学雑誌 55(1): 37 -43 2000


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(3.27MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • Borreliaの生態とライム病の分子疫学

    福長将仁
    福山大学薬学部分子微生物学研究室
    日本細菌学雑誌 55(1): 45 -54 2000


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(4.33MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • ロシアで再興したジフテリア菌の分子疫学的解析

    中尾浩史
    国立小児病院小児医療研究センター感染症研究部
    日本細菌学雑誌 55(1): 55 -67 2000


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(6.27MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

book
発行元:
日本細菌学会
ISSN:
0021-4930
ISSN(オンライン):
1882-4110

書籍情報から探す(巻または号が必須)

巻:
号:
開始頁:
E-Books
Medical Online English Site