バックナンバー:日本細菌学雑誌

日本細菌学雑誌
55巻 2号

  • 『抗酸菌の薬剤耐性獲得機構及び組換えBCGワクチンを用いた細胞内寄生性病原体の感染予防に関する基礎的研究』

    山田毅
    長崎大学歯学部
    日本細菌学雑誌 55(2): 162 -163 2000


    全文ダウンロード(0.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 『北海道と感染症』

    皆川知紀
    北海道大学医学部細菌学講座
    日本細菌学雑誌 55(2): 164 -165 2000


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 『臓器移植と21世紀』

    藤堂省
    北海道大学医学部外科治療学講座
    日本細菌学雑誌 55(2): 166 -167 2000


    全文ダウンロード(0.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 『応用菌学の21世紀』

    冨田房男
    北海道大学大学院農学研究科
    日本細菌学雑誌 55(2): 168 -169 2000


    全文ダウンロード(0.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 『抗生物質と21世紀』

    平松啓一
    順天堂大学医学部細菌学教室
    日本細菌学雑誌 55(2): 170 -171 2000


    全文ダウンロード(0.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS1-1 原因不明の感染症の診断-仮説と計画を立てることの重要さ-トキシックショック症候群を例として

    内山竹彦1, 加藤秀人1, 菊池賢2, 井戸田一朗2, 日台裕子2, 戸塚恭一2, 斎藤理恵3, 伊地知律子3, 中林正雄3
    東女医大・医・微生物免疫1, 東女医大・医・感染対策科2, 東京女子医大母子センター3
    日本細菌学雑誌 55(2): 172 -172 2000


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS1-2 ベーチェット病と口腔連鎖球菌

    磯貝恵美子1, 磯貝浩2, 木村浩一3, 久保田耐3, 藤井暢弘3, 横田憲治4, 小熊恵二4
    北医療大・歯・口腔衛生1, 札幌医大, 医, 実験動物2, 札幌医大, 医, 微生物3, 岡山大学, 医, 細菌4
    日本細菌学雑誌 55(2): 172 -172 2000


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS1-3 デキストラン硫酸誘発マウス潰瘍性大腸炎の発症における腸内細菌の関与:抗生物質投与の影響

    本田勝亮, 森裕志
    岐阜薬大・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 173 -173 2000


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS1-4 潰瘍性大腸炎患者の大腸粘膜細菌叢

    千田俊雄1, 岡村登1, 小林久美子1, 馬場千恵美1, 森田朋子1, 岡村孝2, 下山孝3, 松村徹也3
    東医歯大・医・保健衛生1, 都大塚病院・外科2, 兵庫医大・第四内科3
    日本細菌学雑誌 55(2): 173 -173 2000


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS1-5 アトピー性皮膚炎患者の顔面患部, 口腔および腸内の細菌叢

    末柄信夫1, 池田達夫1, 齋藤明美2, 高橋一夫3, 秋山一男2, 山口英世4, 斧康雄1
    帝京大・医・微生物1, 国立相模原病院・臨床研2, 横市大・医・付属病院・皮膚3, 帝京大・医真菌研4
    日本細菌学雑誌 55(2): 174 -174 2000


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS1-6 アトピー性皮膚炎患者における黄色ブドウ球菌の分離状況および毒素産生性の比較

    松井勝彦*, 西川朱実*, 坪井良治**, 須藤一**
    *明治薬大・免疫生物, **順天堂大・医・皮膚科
    日本細菌学雑誌 55(2): 174 -174 2000


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS1-7 サルコイドーシス患者におけるIL-18の発現

    中山母衣, 山口悦郎
    北大・医・一内科
    日本細菌学雑誌 55(2): 175 -175 2000


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS2-1 日本における結核菌の薬剤耐性頻度

    阿部千代治*, 平野和重, 和田雅子, 青柳昭雄
    *結核予防会・結研
    日本細菌学雑誌 55(2): 175 -175 2000


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS2-2 沖縄県で分離された結核菌を用いた分子疫学

    高橋光良, 阿部千代治
    結核予防会・結研
    日本細菌学雑誌 55(2): 176 -176 2000


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS2-3 大阪市における結核の分子疫学

    長谷篤, 和田崇之, 中村寛海, 春木孝祐
    大阪市環境科学研・保健疫学
    日本細菌学雑誌 55(2): 176 -176 2000


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS2-4 患者分離株結核菌RFLP分析よりみた地域内結核蔓延度推定とvirulence factorからみた感染源の毒性

    藤原永年*, 矢野郁也, 溝上雅史, 水野喬介, 亦野恵子
    大阪市大・医・細菌*, 日本BCG中央研究所
    日本細菌学雑誌 55(2): 177 -177 2000


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS2-5 組換えBCGワクチンによるMycobacterium lepraeの増殖抑制

    山田毅1, 大原直也1, 松岡正典2, 野間口博子2, 内藤真理子1
    長崎大・歯・口腔細菌1, 国立感染研・ハンセン病セ2
    日本細菌学雑誌 55(2): 177 -177 2000


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS2-6 ミコバクテリア感染防御抗原遺伝子を用いた抗結核DNAワクチンの作製(第1報)

    野島康弘1, 梅森清子1, 山本十糸子1, 大原直也2, 山田毅2, 山本三郎1, 佐藤由紀夫3
    国立感染研・細菌血液製剤1, 長崎大・歯・口腔細菌2, 福島医大・2内3
    日本細菌学雑誌 55(2): 178 -178 2000


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS2-7 ブルリ潰瘍の原因菌Mycobacterium ulceransの感染経路と感染診断の研究

    吉山裕規*, 中澤晶子*, 天野貴之, 原田規章, 石原得博
    *山口大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 178 -178 2000


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS2-8 ハンセン病流行地域における生活用水からのらい菌遺伝子の検出と感染源としての意義

    松岡正典1, 和泉眞蔵2, 中田登1
    感染研ハンセン研1, 国療大島青松園2
    日本細菌学雑誌 55(2): 179 -179 2000


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS3-1 腸管出血性大腸菌志賀毒素2(Stx2)産生遺伝子及びその下流域のDNA配列による解析

    宮原美知子, 小沼博隆
    国立衛研
    日本細菌学雑誌 55(2): 179 -179 2000


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS3-2 腸管出血性大腸菌O157:H7の酸耐性に関与する遺伝子の解析

    シウミトラバルア, 山篠貴史, 堀井俊伸, 長谷川忠男, 太田美智男
    名大院・医・分子病原細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 180 -180 2000


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS3-3 腸管出血性大腸菌O157の酸耐性と感染後の重症化との関係

    山篠貴史, 丸山英一, 横山佳子, シウミトラバルア, 堀井俊伸, 長谷川忠男, 太田美智男
    名大院・医・分子病原細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 180 -180 2000


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS3-4 生きているが培養できない腸管出血性大腸菌の蘇生培養

    水之江義充, SunNyunt, 高出明美, 吉田真一
    九州大・院・医・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 181 -181 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS3-5 食品・調理器具等を対象とした腸管出血性大腸菌O157の除菌および殺菌方法の検討

    小西典子, 有松真保, 尾畑浩魅, 畠山薫, 甲斐明美, 諸角聖
    都立衛研・微生物部
    日本細菌学雑誌 55(2): 181 -181 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS3-6 腸管出血性大腸菌のベロ毒素産生に及ぼすニューキノロン薬の影響

    笹原武志*, 北里英郎*, 小松洋子*, 井上松久*, 高橋晃, 杉渕ひとみ
    *北里大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 182 -182 2000


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS3-7 病原性大腸菌に対する茶及びカテキンの増殖抑制効果及び抗毒素産生作用の検討

    西川武志1, 大庭丈明2, 磯貝浩4, 磯貝恵美子3, 木村浩一5, 岡安多香子1, 荒島真一郎1
    北教大札幌校・医科学1, ハーバー2, 北医大・口腔衛生3, 札幌医大・動物実験4, 札幌医大・微生物5
    日本細菌学雑誌 55(2): 182 -182 2000


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS4-1 わが国における劇症型レンサ球菌感染症の疫学調査

    下島優香子1, 遠藤美代子1, 奥野ルミ1, 村田以和夫1, 大江健二2, 五十嵐英夫3
    都立衛研・微生物1, 国保・旭中央病院2, 国際学院・埼玉短期大学3
    日本細菌学雑誌 55(2): 183 -183 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS4-2 妊娠中に発症した劇症型A群レンサ球菌感染症由来菌株の性質

    趙吉子1, 秋山徹1, 遠藤美代子2, 菊池賢3, 内山竹彦1
    東女医大・微生物免1, 都衛研・細菌2, 東女医大・中研・細菌3
    日本細菌学雑誌 55(2): 183 -183 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS4-3 劇症型A群レンサ球菌感染症由来および猩紅熱由来のA群レンサ球菌の性質の比較検討

    秋山徹1, 趙吉子1, 菊池賢2, 内山竹彦1
    東女医大・微生物免1, 東女医大・中研・感染2
    日本細菌学雑誌 55(2): 184 -184 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS4-4 二次元電気泳動法を用いたA群レンサ球菌菌体外蛋白質のpost genome解析

    長谷川忠男1, 松本昌門2, 河野廉1, 山篠貴史1, 堀井俊伸1, 渡辺治雄3, 太田美智男1
    名大院・医・分子病原細菌1, 愛知衛研・微生物2, 国立感染研・細菌3
    日本細菌学雑誌 55(2): 184 -184 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS4-5 Group A streptococci(GAS)産生cysteine proteinaseのヒト好塩基球ならびにマスト細胞に対する影響

    櫻田紳策, 渡邊ユキノ, 留目優子, 大国寿士
    日本医大・老人病研・免疫
    日本細菌学雑誌 55(2): 185 -185 2000


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS4-6 劇症型A群連鎖球菌感染のマウスモデル

    DiaoHongyan, 小華和柾志, 佐藤雄一郎, 皆川知紀
    北大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 185 -185 2000


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS4-7 A群レンサ球菌とインフルエンザウイルス混合感染によるマウス致死性増強効果

    川端重忠1, 岡本成史1, 桑田啓貴1, 奥野良信2, 浜田茂幸1
    阪大・歯・口腔細菌1, 大阪府立公衛研・ウイルス2
    日本細菌学雑誌 55(2): 186 -186 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS4-8 劇症型A群レンサ球菌感染症のM3型臨床分離株と標準株の間で見い出されたDNA断片長多型の解析

    稲垣善茂1, 川端寛樹2, 山井志朗3, 渡辺治雄2, 明賀史純4
    基礎研・遺伝子第一1, 国立感染研・細菌2, 神奈川衛研・細菌病理3, 東京大・分生研4
    日本細菌学雑誌 55(2): 186 -186 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS5-1 呼吸器感染症からの多剤耐性肺炎球菌の増加について

    生方公子1, 柴崎有美2, 山本憲太朗3
    財)微生物化学研究所1, 市中感染症研究所2, 明治製菓(株)薬品総合研究所3
    日本細菌学雑誌 55(2): 187 -187 2000


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS5-2 薬剤耐性菌感染症発症における宿主側要因の解析とその対策

    斧康雄1, 金ヶ嵜士朗2, 丹生茂1, 池田達夫1, 村山宗明1, 安部茂1, 三ッ矢正安1, 末柄信夫1, 山口英世3
    帝京大・医・微生物1, エフェクター細胞研2, 帝京大・医真菌研3
    日本細菌学雑誌 55(2): 187 -187 2000


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS5-3 広宿主域伝達性薬剤耐性プラスミドR388の構造

    津田雅孝*, 安佛尚志
    *東北大・遺生研
    日本細菌学雑誌 55(2): 188 -188 2000


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS5-4 β-ラクタム剤のMRSAに対する抗菌活性を復活させる成分とその作用機序

    塩田澄子*, 土屋友房*, 清水正登, 安田慶子, 伊東秀之, 波多野力, 吉田隆
    *岡山大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 188 -188 2000


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS5-5 緑膿菌の多剤排出系遺伝子mexX-mexYの機能と役割

    森田雄二, 土屋友房
    岡山大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 189 -189 2000


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS5-6 腸炎ビブリオの新規多剤排出系遺伝子のクローニングとその解析

    陳静, 森田雄二, 塩田澄子, 土屋友房
    岡山大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 189 -189 2000


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS6-1 腸管フローラ構成細菌の炎症性腸疾患発症への関与

    高橋一郎, 清野宏, 岸大輔
    阪大・微研
    日本細菌学雑誌 55(2): 190 -190 2000


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS6-2 α β TCR陽性IELのCD8α α/CD8α β分子構成比より見た腸内フローラの腸粘膜免疫系に対する作用

    今岡明美1, 松本敏1, 伊藤喜久治2, 梅崎良則1, 瀬戸山裕美
    ヤクルト中研1, 東大・院・農学生命科学2
    日本細菌学雑誌 55(2): 190 -190 2000


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS6-3 Candida albicans腸管内定着と特異的IgE産生

    丹生茂1, 三ッ矢正安1, 安部茂1, 斧康雄1, 山口英世2
    帝京大・医・微生物1, 帝京大・医真菌研2
    日本細菌学雑誌 55(2): 191 -191 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS6-4 Porphyromonas gingivalisシステインプロテアーゼ(gingipains)はヒト単球CD14分子を特異的に分解する

    菅原俊二1, 多田浩之2, 高田春比古1, 根本英二2, 今村隆寿3, 三宅健介4
    東北大・歯・細菌1, 東北大・歯・一保存2, 熊本大・院・医・分子病理3, 佐賀医大・免疫4
    日本細菌学雑誌 55(2): 191 -191 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS6-5 選択的Factor Xa阻害剤DX-9065aの歯周病治療薬としての可能性

    松下健二, 鳥居光男
    鹿大・歯・保存
    日本細菌学雑誌 55(2): 192 -192 2000


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS6-6 ヒト歯肉上皮細胞の各種菌体成分に対する不応答性

    上原亜希子, 玉井利代子, 菅原俊二, 高田春比古
    東北大・歯・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 192 -192 2000


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS6-7 真菌マンナンのCD14依存的ヒト単球活性化作用

    多田浩之1, 三上健2, 渡部俊彦2, 松本達二2, 菅原俊二3, 高田春比古3, 根本英二1
    東北大・歯・一保存1, 東北薬大・微生物2, 東北大・歯・細菌3
    日本細菌学雑誌 55(2): 193 -193 2000


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS7-1 サルモネラによる細胞障害性と感染抵抗性の発現に対するマクロファージのLPS耐性の影響

    天野富美夫1, 唐橋久恵1, 倉田毅2, 中村明子3
    国立感染研・細胞化学1, 国立感染研・感染病理2, 共立薬大・薬3
    日本細菌学雑誌 55(2): 193 -193 2000


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS7-2 レジオネラのマクロファージ内増殖をコントロールするマウス遺伝子Lgn1のマッピングと遺伝子産物

    吉田真一1, 飯田健一郎1, 宮本比呂志2, 伊豆邦夫2
    九州大院・医・細菌1, 産業医大・医・微生物2
    日本細菌学雑誌 55(2): 194 -194 2000


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS7-3 結核菌に対するマウス系統間の抵抗性の差と肺病変

    松井則夫, 芳川伸治, 東伸岳, 喜多英二
    奈良医大・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 194 -194 2000


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS7-4 ミエロペルオキシダーゼ欠損マウスの易感染性

    倉文明4, 渡辺治雄4, 荒谷康昭1, 赤川久義2, 高野幸枝2, 鈴木和男2, Nobuyo Maeda3, 小山秀機1
    国立感染研・細菌4, 横浜市大・木原研1, 国立感染研・生物活性2, ノースカロライナ大3
    日本細菌学雑誌 55(2): 195 -195 2000


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS7-5 LPSおよびConAで処理したクローンヒラメの白血球のEST解析

    廣野育生, 南寶恵, 青木宙
    東京水産大学
    日本細菌学雑誌 55(2): 195 -195 2000


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS8-1 Salmonella属の菌種の名称の混乱と裁定委員会に提出された意見について

    江崎孝行
    岐阜大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 196 -196 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS8-2 IJSBに発表された修正名Nomen Corrigendumに伴う反響と今後の対応

    河村好章
    岐阜大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 196 -196 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS8-3 属より上位階級の分類指標の検討(新科Sphingomonadaceaeを例に)

    小迫芳正1, 薮内英子2, 中崇3, 藤原永年3, 小林和夫3
    理研・系統保存1, 愛知医大・微生物2, 大阪市大院・医・感染防御3
    日本細菌学雑誌 55(2): 197 -197 2000


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS8-4 ライム病関連ボレリア種の地理的多様性, 系統分類とその意義

    増澤俊幸
    静岡県立・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 197 -197 2000


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS8-5 種の分割と新種の提案:Burkholderia pseudomallei, B.thailandensis, B.uboniae sp.nov.

    薮内英子1, 河村好章1, 江崎孝行1, 池戸正成2, 藤原永年3, 中崇3,4, 小林和夫3, Surang dejsirilert5
    岐阜大・医・微生物1 1, 栄研化学2, 阪市大院・感染防御3, (株)クラブコスメチックス・中央研4, Thailand Microbiol.Immunol.5
    日本細菌学雑誌 55(2): 198 -198 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS8-6 Bacteroides clusterに属する菌種の特異的なプライマーの開発

    宮本有希子1, 松木隆広1, 渡辺幸一1, 伊藤喜久治2
    ヤクルト中研1, 東大・農・公衆衛生2
    日本細菌学雑誌 55(2): 198 -198 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS8-7 Collinsella stercoris, Collinsella intestinalis, Coprobacillus catenaformisの提唱とPCR同定

    影山亜紀子, 辯野義己
    理研・系統保存
    日本細菌学雑誌 55(2): 199 -199 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS8-8 マウス腸内に生息するfusiform-shaped bacteriaの分類とその生態

    岩崎晃子1, 宮本有希子2, 伊藤喜久治1
    東大・農・獣公衛1, ヤクルト・中研2
    日本細菌学雑誌 55(2): 199 -199 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS8-9 ヒト糞便から分離される主要Clostridium13菌種に対する特異的プライマーの作製

    菊池栄作1, 宮本有希子2, 成島聖子1, 伊藤喜久治1
    東大・農・獣公衛1, ヤクルト・中研2
    日本細菌学雑誌 55(2): 200 -200 2000


    全文ダウンロード(0.35MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amA01 活性酸素生成酵素のFAD欠損に起因する初の慢性肉芽腫症患者

    吉田ルシア幸子, 竹田多恵, 綱脇祥子
    国立小児医療研究センター・感染症
    日本細菌学雑誌 55(2): 202 -202 2000


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amA02 真菌毒素グリオトキシンによる好中球NADPH oxidaseの阻害機序

    綱脇祥子, 下山隆, 竹田多恵
    国立小児医療研究センター・感染症
    日本細菌学雑誌 55(2): 202 -202 2000


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amA03 真菌毒素グリオトキシンによる好中球活性酸素生成能の阻害

    下山隆1, 吉田ルシア幸子1, 竹田多恵1, 安部茂2, 綱脇祥子1
    国立小児医療研究センター・感染症1, 帝京大・医・微生物2
    日本細菌学雑誌 55(2): 203 -203 2000


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amA04 細菌・真菌成分とインドメタシンの併用投与による致死的副作用の発現

    守谷啓介, 大野尚仁, 三浦典子, 安達禎之, 宿前利郎
    東京薬大・薬・第一微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 203 -203 2000


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amA05 好中球によるCandida発育の阻止:一酸化窒素とニトロチロシンの役割

    安部茂1, 石島早苗2, 石橋弘子1, 丹生茂1, 綱脇祥3, 大隅正子2, 山口英世4, 湯本悦子2
    帝京大・医・微生物1, 日本女子大・理・物生2, 国立小児医療研究センター・感染症3, 帝京大・医真菌研究センター4
    日本細菌学雑誌 55(2): 204 -204 2000


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amA06 マクロファージによるブドウ球菌の貪食におけるフィブロネクチンの作用

    進士ひとみ, 益田昭吾
    慈恵医大・医・微生物第二
    日本細菌学雑誌 55(2): 204 -204 2000


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amA07 化膿レンサ球菌のH2O2産生性と病原性に関する検討

    齋藤光正1, 遠藤美代子2, 吉田真一1, 大賀正一3, 中山宏明4
    九州大・院・医・細菌1, 都衛研・微生物2, 九州大・院・医・成長発達3, 九州大4
    日本細菌学雑誌 55(2): 205 -205 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amA08 抗緑膿菌抗体とケモカインの相乗作用による易感染性宿主での緑膿菌感染の予防

    滝龍雄1
    北里大・医衛・臨床微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 205 -205 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amA09 白血球活性酸素産生量の個人差と白血球数

    菊池佑二1, 菊池裕子2
    農水省・食総研・食品工学1, 北大・歯・口腔細菌2
    日本細菌学雑誌 55(2): 206 -206 2000


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amA10 末梢血好中球の性周期に伴う活性化について

    白井文恵, 川口真紀子, 土肥義胤
    大阪大学・医学部・保健学科
    日本細菌学雑誌 55(2): 206 -206 2000


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amA11 化学的交感神経遮断によるリステリア感染抵抗性の増強

    三浦富智1, 中根明夫2
    弘前大・医・細菌1, 弘前大・医療短大2
    日本細菌学雑誌 55(2): 207 -207 2000


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amB01 Porphyromonas circumdentaria由来リポ多糖の生物活性

    磯貝浩1, 磯貝恵美子2, 広瀬公治2, 松尾幸毅3, 荒木義雄4, 松原光憲5
    札幌医大・動物実験1, 北医大・口腔衛生2, 北大院・地球環境3, 北大地球環境4, 松原動物病院5
    日本細菌学雑誌 55(2): 207 -207 2000


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amB03 歯周病原性菌によるマウス肺炎モデル

    君塚隆太, 加藤哲男, 石原和幸, 三浦直, 奥田克爾
    東歯大・微生物・口腔科学センター
    日本細菌学雑誌 55(2): 208 -208 2000


    全文ダウンロード(0.36MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amB04 上皮細胞のICAM-1発現誘導におけるEikenella corrodens付着因子の関与について

    山田真義, 湯本浩通, 村上圭史, 中江英明
    徳島大・歯・第一保存
    日本細菌学雑誌 55(2): 209 -209 2000


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amB05 ミュータンスレンサ球菌と歯牙齲蝕との関連

    金子昇1, 井田博久2, 今井奨3, 西沢俊樹3, 葭原明弘1, 佐久間汐子1, 宮崎秀夫1, 花田信弘3
    新大・歯・予防歯科1, (株)ビーエムエル2, 国立感染研・口腔科学3
    日本細菌学雑誌 55(2): 209 -209 2000


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amB06 Candida albicansと緑膿菌の実験的混合感染マウスにおける病態の解析

    池田達夫, 三ッ矢正安, 末柄信夫, 丹生茂, 村山明, 安部茂, 斧康雄, 山口英世
    帝京大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 210 -210 2000


    全文ダウンロード(0.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amB07 BALB/3T3細胞に取り込まれた黄色ブドウ球菌によるアポトーシス誘導

    村井美代1, 益田昭吾2
    埼玉県立大・短大・衛生技術1, 慈恵医大・微生物第2
    日本細菌学雑誌 55(2): 210 -210 2000


    全文ダウンロード(0.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amB08 Legionella pneumophilaアメーバ及びヒトマクロファージに対する感染性変異株の性状解析

    三宅正紀*, 増澤俊幸*, 今井康之*, Yousef Abu Kwaik**, 加藤麻紀***
    *静岡県大・薬・微生物, **Univ.Kentucky, ***静岡県大
    日本細菌学雑誌 55(2): 211 -211 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amB09 抗酸菌の重感染によるHIV-1複製亢進とサイトカインについて

    北浦英樹1, 大原直也2, 山田毅2
    長大・歯・矯正1, 長大・歯・口腔細菌2
    日本細菌学雑誌 55(2): 211 -211 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amB10 ロドコッカス・エクイ病原性プラスミドpREAT701の全塩基配列

    高井伸二1, 角田勤1, 高松大輔2, 大崎慎人2, 関崎勉2, 中村睦1, 鈴木香世1, 荻野暢子1, 椿志郎1
    北里大・獣医・衛生1, 家畜衛試・細菌・病原機能2
    日本細菌学雑誌 55(2): 212 -212 2000


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amB11 Mycoplasma penetransHF-2株の上皮細胞への付着, 侵入能の解析

    佐々木裕子1, 網康至2, 永田典代1, 谷口理恵1, 見理剛1, 川上隆雄3, 西村俊秀3, 波多野いく持4, 須崎百合子4, 原嶋綾子4
    国立感染研・安全1, 国立感染研・動物2, 日本グラクソ・化学3, 感染研・安全4
    日本細菌学雑誌 55(2): 212 -212 2000


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amB12 M.pneumoniaeノートバイオートマウスの病態解析

    田口晴彦1, 早川雅之2, 山口博之1, 神谷茂1
    杏林大・医・微生物1, 杏林大・医・第一内科2
    日本細菌学雑誌 55(2): 213 -213 2000


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amC01 細菌由来CpG-DNA配列によるiNOS遺伝子の発現調節機構の解析

    内嶋雅人, 吉田篤司, 永田年, 青枝大貴, 小出幸夫
    浜松医大・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 213 -213 2000


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amC02 細胞内寄生菌に対するヘルパーT細胞誘導型DNAワクチンの検討

    永田年, 青枝大貴, 吉田篤司, 内嶋雅人, 小出幸夫
    浜松医大・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 214 -214 2000


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amC03 細胞内寄生菌に対するキラーT細胞誘導型DNAワクチンの研究

    小出幸夫, 吉田篤司, 永田年, 内嶋雅人, 青枝大貴
    浜松医大・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 214 -214 2000


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amC04 Porphyromonas gingivalis感染予防DNAワクチン

    米澤英雄, 奥田克爾, 石原和幸
    東京歯科大学・微生物学講座
    日本細菌学雑誌 55(2): 215 -215 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amC05 マウスでのkgpDNAワクチンPorphyromonas gingivalis感染防御効果

    久保庭雅恵1, 天野敦雄2, 中川一路3, 雫石聰4, 浜田茂幸3
    阪大・歯・口腔細菌・予防歯科1, 阪大・歯・障害者歯科2, 阪大・歯・口腔細菌3, 阪大・歯・予防歯科4
    日本細菌学雑誌 55(2): 215 -215 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amC06 Streptococcus pyogenes FBP54タンパクを用いたマウスに対する免疫応答および感染防御効果

    国友栄治, 川端重忠, 寺尾豊, 中川一路, 浜田茂幸
    阪大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 216 -216 2000


    全文ダウンロード(0.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amC07 HSP遺伝子を用いたHelicobacter pylori-DNAワクチンの可能性

    等々力勇三1, 渡辺勝志1, 宮下勝之1, 井坂雅徳2, 谷口暢2, 小塚諭2, 安田陽子2, 栃久保邦夫2
    名古屋市立大学・医学部・第一内科1, 名古屋市立大学・医学部・細菌2
    日本細菌学雑誌 55(2): 216 -216 2000


    全文ダウンロード(0.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amC08 H.pyloriurease遺伝子を用いたDNAワクチンの有効性の検討

    渡辺勝志1, 等々力勇三1, 宮下勝之1, 井坂雅徳2, 谷口暢2, 小塚諭2, 安田陽子2, 栃久保邦夫2
    名古屋市立大学・医学部・第一内科1, 名古屋市立大学・医学部・細菌2
    日本細菌学雑誌 55(2): 217 -217 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amC09 Pseudomonas aeruginosaの線毛抗原遺伝子によるDNA免疫法

    福島淳1, 稲元民夫1, 奥田研爾2
    秋田県大・生物資源科学・微生物1, 横浜市大・医・細菌2
    日本細菌学雑誌 55(2): 217 -217 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amC10 粘膜アジュバントである組み換えコレラ毒素Bサブユニットに対するマクロファージの応答について

    前山順一1, 安田陽子2, 井坂雅徳2, 栃久保邦夫2, 後藤紀久1, 亦野恵子
    国立感染研・安全・一毒1, 名市大・医・細菌2
    日本細菌学雑誌 55(2): 218 -218 2000


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amC11 組換えコレラ毒素BサブユニットをアジュバントとしたB型肝炎ワクチンの経鼻投与

    安田陽子1, 井坂雅徳1, 小塚諭1, 谷口暢1, 前山順一2, 諸熊一則3, 大隈邦夫3, 後藤紀久2, 栃久保邦夫1, 溝上雅史, 水野喬介, 亦野恵子
    名古屋市大・医・細菌1, 国立感染研・安全・一毒2, 化血研・第一製造3
    日本細菌学雑誌 55(2): 218 -218 2000


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amC12 経鼻粘膜免疫を応用した歯周病ワクチンの基礎的研究

    高橋祐介1, 熊田秀文1, 梅本俊夫1, はい島由二2, 井坂雅徳3, 谷口暢3, 小塚諭3, 安田陽子3, 栃久保邦夫3, 亦野恵子, 小園知, 中村晃忠
    神奈川歯大・口腔細菌1, 国立衛研・療品2, 名市大・医・細菌3
    日本細菌学雑誌 55(2): 219 -219 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amC13 無細胞性百日咳ワクチンの経鼻免疫化の可能性

    井坂雅徳1, 小塚諭1, 安田陽子1, 谷口暢1, 前山順一2, 諸熊一則3, 大隈邦夫3, 後藤紀久2, 栃久保邦夫1, 亦野恵子
    名古屋市大・医・細菌1, 国立感染研・安全・一毒2, 化血研・第一製造3
    日本細菌学雑誌 55(2): 219 -219 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amC14 DNAワクチンの塗布に関する研究

    劉麗娟, 渡部節子, 毎川純子, 浜島健治, 忻克勤, 奥田研爾
    横浜市大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 220 -220 2000


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amD01 磁気ビーズによる集菌と溶血性を指標とした志賀毒素産生大腸菌O26, O103, O111, O128の検出

    大田美佐子1, 杉山和之1, 田村和満2, 坂崎利一3
    (株)ヤトロン・研究部1, 国立感染研・細菌2, 日生研3
    日本細菌学雑誌 55(2): 220 -220 2000


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amD02 DNA Chipを用いたShigella属, Salmonella属およびE.coli O157の迅速な同定法

    柿沼健一1, 福島雅夫1, 保知戸和憲2, 川口竜二1
    エスアールエル遺伝子・染色体解析センター1, エスアールエル ウイルス細菌部2
    日本細菌学雑誌 55(2): 221 -221 2000


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amD03 DNAジャイレースB(gyrB)領域を使用したDNAチップ法による抗酸菌の

    福島雅夫1, 柿沼健一1, 保知戸和憲2, 笠井宏朗3, 川口竜二1
    エスアールエル・遺伝子・染色体解析センター1, エスアールエル・ウイルス細菌部2, 海洋バイオテクノロジー研究所3
    日本細菌学雑誌 55(2): 221 -221 2000


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amD04 S.intermediusの細胞溶解毒素遺伝子を指標とした菌種同定法の開発

    後藤隆次1, 河村好章2, 江崎孝行2, 弘田克彦3, 三宅洋一郎3, 宮本和明4, 秋本茂4, 長宗秀明1
    徳島大・工・生物工1, 岐阜大・医・微2, 徳島大・歯・口微3, 和歌山医大・微4
    日本細菌学雑誌 55(2): 222 -222 2000


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amD05 Staphylococcus epidermidisのPCR法による簡易同定

    池田代子, 小林昌彦, 根本優子, 木村重信
    岩手医大.歯.口微
    日本細菌学雑誌 55(2): 222 -222 2000


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amD06 コロニーPCRによるMRSAおよび腸球菌の薬剤耐性遺伝子の迅速検出

    堀田国元, 石川淳, 土崎尚史
    国立感染研・生物活性
    日本細菌学雑誌 55(2): 223 -223 2000


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amD07 口腔レンサ球菌のgtf遺伝子の多様性領域を利用した菌種の同定と検出法

    星野倫範1, 藤原卓1, 大嶋隆1, 浜田茂幸2
    大阪大学・歯学部・小児歯科学講座1, 大阪大学・歯学部・口腔細菌学講座2
    日本細菌学雑誌 55(2): 223 -223 2000


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amD08 PCR法を用いた口腔内Streptococcus anginosusの検出

    森田詠子1, 川辺良一2, 矢野明1, 花田信弘1
    国立感染研・口腔科学1, 横市大・医・口腔外科2
    日本細菌学雑誌 55(2): 224 -224 2000


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amD09 PCR法によるミュータンスレンサ球菌の検出

    矢野明1, 山口敏和2, 井田博久2, 森田詠子1, 花田信弘1
    感染研・口腔科学1, 株BML・総合研2
    日本細菌学雑誌 55(2): 224 -224 2000


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amD10 リアルタイムPCR法を用いた歯周病原性細菌の検出・定量

    坂本光央1, 梅田誠2, 石川烈2, 辯野義己1, 竹内康雄
    理研・系統保存1, 東京医歯大・歯・第2保存2
    日本細菌学雑誌 55(2): 225 -225 2000


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amD11 口腔内材料からの結核菌の検出

    江口淳, 石原和幸, 奥田克爾
    東歯大・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 225 -225 2000


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amD12 IS900検出PCRにおいて複数産物を持つ株におけるIS900遺伝子の重複

    西森敬1, 内田郁夫1, 玉田至宏2, 立花智3, 中岡祐司4, 江口正志5, 田中聖1, 西森知子1, 今井邦俊1
    農水省・家畜衛試・北海道1, 北海道・根室家保2, 北海道・石狩家保3, 北海道・上川家保4, 農水省・家畜衛試5
    日本細菌学雑誌 55(2): 226 -226 2000


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amD13 液体培地による各種抗酸菌の発育特性と薬剤感受性について

    長谷川美幸*, 小林寅テツ*, 小山悦子
    *三菱化学ビーシーエル・臨床微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 226 -226 2000


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amD14 化学発光法による微生物の迅速測定法

    山庄司志朗1, 馬目功2, 池戸正成2, 明賀史純3
    神戸学院女子短大1, 栄研科学(株)生物化学研究所2, 東京大・分生研3
    日本細菌学雑誌 55(2): 227 -227 2000


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amD15 ジフテリアの迅速診断法の検討-ジフテリア毒素の検出-

    小宮貴子, 福田靖, 岩城正昭, 荒川宜親, 高橋元秀, 長岡芳昭
    国立感染研・細血部
    日本細菌学雑誌 55(2): 227 -227 2000


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amE01 Legionella pneumophila血清群1のパルスフィールドゲル電気泳動およびモノクローナル抗体による解析

    前川純子1, 倉文明1, 権平文夫2, 杉山純一2, 渡辺治雄1
    国立感染研・細菌1, デンカ生研2
    日本細菌学雑誌 55(2): 228 -228 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amE02 PCR-IS3 fragmentsの多形性によるSerratia marcescensの型別への応用

    丸茂健治1, 中村良子1, 富樫真弓2
    昭大・藤・臨病1, 昭大・藤・中検・細菌2
    日本細菌学雑誌 55(2): 228 -228 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amE03 当院分離の緑膿菌に対するβ-ラクタム剤感受性と疫学評価

    阿南晃子1, 富樫真弓1, 田澤節子1, 丸茂健治2, 中村良子2
    昭大・藤・中検・細菌1, 昭大・藤・臨病2
    日本細菌学雑誌 55(2): 229 -229 2000


    全文ダウンロード(0.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amE04 腸管凝集粘着性大腸菌耐熱性腸管毒素(EAST1)遺伝子保有大腸菌O166:H15による集団食中毒事例

    西川禎一1, 周志江1, 小笠原準1, AnnaHelander2, 長谷篤1, 勢戸祥介1, 中村寛海1, 甲斐明美3, 鎌田洋一4, 星英之4, 春木孝祐1
    大阪市環科研1, イエテボリ大2, 都衛研3, 大府大4
    日本細菌学雑誌 55(2): 229 -229 2000


    全文ダウンロード(0.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amE05 L.pneumophilaの飛散が確認された企業における抗レジオネラ抗体価調査

    石松維世1, 宮本比呂志2, 保利一1, 田中勇武3, 谷口初美2, 吉田真一4
    産医大・産業保健1, 産医大・医2, 産医大・産生研3, 九大・医4
    日本細菌学雑誌 55(2): 230 -230 2000


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amE06 日本国内における破傷風の現状

    福田靖1, 小宮貴子1, 岩城正昭1, 大隈邦夫2, 荒川宜親1, 高橋元秀1, 長岡芳昭
    国立感染研・細血部1, 化血研2
    日本細菌学雑誌 55(2): 230 -230 2000


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amE07 ON THE THICKENED CELL WALL AND ITS GLUTAMINE-NON-AMIDATED COMPONENT IN VRSA STRAIN MU50

    崔龍洙, 村上博子, 桑原京子, 花木秀明, 平松啓一
    順天堂大・医・細菌
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 55(2): 231 -231 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amE08 Vancomycin耐性と細胞壁肥厚の相関性に基づくVRSAの同定法について

    谷知子, 崔龍洙, 花木秀明, 平松啓一
    順天堂大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 231 -231 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amE09 MRSAのvancomycinに対する安定性の比較検討

    大熊慶湖, 崔龍洙, 平松啓一
    順天堂大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 232 -232 2000


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amE10 VRSA細胞壁で特異的に高発現するタンパク質の解析

    馬場理, 平松啓一
    順天堂大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 232 -232 2000


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amE11 STECO157集団感染事例に於けるTc耐性Rプラスミドについての分子疫学的検討

    朝倉宏1, 牧野壯一2, 白幡敏一1, 池田徹也2, 武士甲一2
    帯畜大・微生物1, 道衛研2
    日本細菌学雑誌 55(2): 233 -233 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amE12 ニューキノロン低感受性Salmonella Typhi, Salmonella ParatyphiAのキノロン耐性遺伝子の解析

    広瀬健二, 田村和満, 渡辺治雄
    国立感染研
    日本細菌学雑誌 55(2): 233 -233 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amE13 マクロライド前処理によるアミノ配糖体3'-リン酸化酵素の選択的活性抑制作用

    仲澤今日子*, 中村昭夫*, 小原康治*, 澤井哲夫*, 内藤泰代
    *千葉大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 234 -234 2000


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amF01 ウェルシュ菌ホスホリパーゼC遺伝子のベントDNAとRNAポリメラーゼαサブユニットの結合

    片山誠一, 松下治, 宮田茂, 高見沢昭久, 岡部昭延
    香医大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 234 -234 2000


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amF02 ウェルシュ菌のrRNAオペロンの構造

    清水健, 大島しのぶ, 大谷郁, 本庄香織, 清水徹, 林英生
    筑波大学・基礎医学系・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 235 -235 2000


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amF03 ウェルシュ菌ヒドロゲナーゼの遺伝子解析

    加地雅人, 宮田茂, 片山誠一, 松下治, 岡部昭延
    香医大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 235 -235 2000


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amF04 C型ボツリヌス毒素変換ファージのゲノム解析

    阪口義彦1, 林哲也2, 藤永由佳子1, 大西真2, 村田敬寛2, 中山恵介2, 井上薫1, 乃孜熱瑪合木提1, 有満秀幸1, 小熊恵二1
    岡山大・医・細菌1, 信州大・医・細菌2
    日本細菌学雑誌 55(2): 236 -236 2000


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amF05 Bifidobacterium longumの発現ベクターの開発

    古池史, 山田靖子, 加納康正
    京都薬大.生命研
    日本細菌学雑誌 55(2): 236 -236 2000


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amF06 枯草菌YrbAタンパク質は芽胞殻形成に関与する

    渡部一仁
    摂南大・薬・衛生微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 237 -237 2000


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amF07 結核菌群マイコバクテリアの成熟型recA蛋白の性状解析

    松葉隆司, 田中吉紀
    鳥取大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 237 -237 2000


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amF08 らい菌のフォスファチジルイノシトール合成酵素(PIS)の発現と性質

    前田伸司, 中田登, 甲斐雅規, 橋本研, 前田百美, 柏原嘉子
    国立感染研ハンセン病研究センター
    日本細菌学雑誌 55(2): 238 -238 2000


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amF09 Streptococcus suisの制限修飾遺伝子領域の構造について

    関崎勉*, 大崎慎人*, 高松大輔*, 大谷芳子
    *農水省家畜衛試
    日本細菌学雑誌 55(2): 238 -238 2000


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amF10 Streptococcus mitisの産生するヒト血小板凝集因子の遺伝子クローニングと発現系の構築

    渡邊ユキノ, 留目優子, 櫻田紳策, 大国寿士
    日本医大・老人病研・免疫
    日本細菌学雑誌 55(2): 239 -239 2000


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amF11 A群レンサ球菌の新規の免疫グロブリン結合タンパクの機能解析

    田村康治, 村上旬平, 川端重忠, 浜田茂幸
    阪大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 239 -239 2000


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amF12 Gly-Glyエンドペプチダーゼ遺伝子ale-1とその耐性遺伝子eprのプロモーター解析

    藤原環*, 小松澤均*, 菅井基行*, 杉中秀壽
    *広島大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 240 -240 2000


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amF13 レンサ球菌cyclic ADP-ribose(cADPR)合成・分解酵素の活性部位

    唐澤忠宏1, 高澤伸2, 岡本宏2, 中村信一1
    金沢大・医・微生物1, 東北大院・医・生物化学2
    日本細菌学雑誌 55(2): 240 -240 2000


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amF14 A群レンサ球菌の新規菌体表層タンパクの検索・同定および分子生物学的解析

    寺尾豊, 川端重忠, 国友栄治, 中川一路, 浜田茂幸
    阪大・歯・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 241 -241 2000


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amG01 Vibrio fluvialisの産生する金属プロテアーゼ

    三好伸一, 友近健一, 山本重雄, 篠田純男
    岡山大・薬
    日本細菌学雑誌 55(2): 241 -241 2000


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amG02 Aeromonas caviae Ae6の19kDa protease

    仲宗根昇1, 川上浩司1, トーマクラウディア1, 本馬恭子2, 岩永正明1
    1琉大・医・細菌, 2藤田保健衛生大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 242 -242 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amG03 アエロモナス菌のセリンプロテアーゼの活性の発現を調節するシャペロン様因子

    岡本敬の介, 濱田正樹, 野村知彦
    徳島文理大・薬・生化学
    日本細菌学雑誌 55(2): 242 -242 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amG04 黄色ブドウ球菌より分泌される菌体外タンパクのpost-genome解析

    河野廉1, 川岸美佳2, 中野みよ1, 山篠貴文1, 堀井俊伸1, 長谷川忠男1, 太田美智男1
    名大院・医・分子病原細菌1, 名城大・農・応用微生物2
    日本細菌学雑誌 55(2): 243 -243 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amG05 MRSA各型における菌体外分泌タンパク質のプロテオーム解析

    中野みよ, 河野廉, 山篠貴史, 堀井俊伸, 長谷川忠男, 太田美智男
    名大院・医・分子病原細菌学
    日本細菌学雑誌 55(2): 243 -243 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amG06 連鎖球菌の溶血素streptolysin Sの産生に関与する遺伝子群の解析

    柄谷和宏, 武藤明
    福井医大・生化学第一
    日本細菌学雑誌 55(2): 244 -244 2000


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amG07 Staphylococcus aureusにおけるPanton-Valentine型leukocidinのファージ変換

    成田佐知子*, 金子淳*, 神尾好是*, Y.Piemont**, J.Etienne**
    *東北大院・農, **France
    日本細菌学雑誌 55(2): 244 -244 2000


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amG08 Stx産生のWestern blot解析

    横山佳子, 堀井俊伸, 山篠貴文, 長谷川忠男, 太田美智男
    名大院・医・分子病原細菌学
    日本細菌学雑誌 55(2): 245 -245 2000


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amG09 Shiga toxin1および2欠失腸管出血性大腸菌株の構築

    白石修一, 横山慎一郎, 森裕志
    岐阜薬大・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 245 -245 2000


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amG11 病原血清型大腸菌のタイプ3型分泌機構の超微形態学的解析

    関矢加智子1, 阿部章夫2
    北里大・薬・電顕1, 北里研・細菌二室2
    日本細菌学雑誌 55(2): 246 -246 2000


    全文ダウンロード(0.38MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amG12 大腸菌耐熱性エンテロトキシンの外膜通過過程

    山中浩泰, 竹治美穂, 岡本敬の介
    徳島文理大・薬・生化学
    日本細菌学雑誌 55(2): 247 -247 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amI01 齲蝕原生細菌S.mutansの表層グルコシルトランスフェラーゼの合成と表層発育

    小川俊夫
    埼玉県大・短・歯衛
    日本細菌学雑誌 55(2): 247 -247 2000


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amI02 Serratia marcescensバイオフィルム変異株の選別法

    平田龍緒1, 湯浅純子1, 仲川洋治1, 松山東平2, 岸田賢一, 長沼孝多
    新潟大・農・応用生化1, 新潟大・医・細菌2
    日本細菌学雑誌 55(2): 248 -248 2000


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amI03 液体培地中シリカゲルに依存したSerratia marcescensの色素産生

    山下みゆき1, 仲川洋治1, 馬場将弘1, 松山東平2
    新潟大・農・応用生化1, 新潟大・医・細菌2
    日本細菌学雑誌 55(2): 248 -248 2000


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amI04 Helicobacter pylori(HP)の球状化における脂質成分およびVacA量の変化

    下村裕史1, 林俊治1, 斎藤慎二1, 倉園久生2, 平山寿哉3, 横田憲治4, 小熊恵二4, 平井義一1
    自治医大・微生物1, 岡山大・医・保健2, 長崎大・熱帯研3, 岡山大・医・細菌4
    日本細菌学雑誌 55(2): 249 -249 2000


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amI05 ブドウ球菌属のMg2+-利用能について

    落合俊朗
    北陸大・薬・基礎薬
    日本細菌学雑誌 55(2): 249 -249 2000


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amI06 Streptococcus mutansの酸素耐性を支配する新規鉄結合タンパク質

    山本裕司, 樋口允子, 神尾好是
    東北大院・農・応生科
    日本細菌学雑誌 55(2): 250 -250 2000


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amI07 Basillus cereusの鉄獲得機構について

    三上健1, 佐藤則泰1, 渡部俊彦1, 鈴木益子2, 松本達二1
    東北薬大・微生物1, 仙台真菌研2
    日本細菌学雑誌 55(2): 250 -250 2000


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amI08 赤色色素産生能でみたSerratia marcescensの温度感知制御機構

    馬場将宏1, 松山東平2, 仲川洋治1, 岸田賢一, 李紅, 長沼孝多
    新潟大・農・応用生化1, 新大・医・細菌2
    日本細菌学雑誌 55(2): 251 -251 2000


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amI09 キメラ大腸菌走化性レセプター作成による温度受容能の解析

    西岡典子1, 西山宗一郎2, 本間道夫1, 川岸郁朗1, 深見賢二3, Siromi Weerasuriya4, Michael D.Manson4
    名大・理・生命理1, ユタ大・生物2, 名古屋大3, テキサスA&M大4
    日本細菌学雑誌 55(2): 251 -251 2000


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amI10 口腔スピロヘータの走化性の特徴

    梅本利彦, 神野剛良, 太地康博, 小川知彦
    朝日大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 252 -252 2000


    全文ダウンロード(0.43MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amI11 ビブリオ・コレラの極べん毛もナトリウム駆動力で回転する

    本間道夫1, 川岸郁朗1, 山本耕一郎2, 小嶋誠司3
    名古屋大・生命理学1, 岡山県大・保健福祉学2, ユタ大・生物学科3
    日本細菌学雑誌 55(2): 252 -252 2000


    全文ダウンロード(0.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amJ01 新規ケトライド(Telithromycin:HMR3647)のマクロライド耐性肺炎球菌に対する作用

    遠藤菊太郎, 松岡真由美, 中島良徳, 遠藤賢裕
    北海道薬大・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 253 -253 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amJ02 グラム陰性桿菌の鞭毛合成に対するマクロライド系抗生剤の抑制作用

    川村久美子1, 長谷川忠男1, 飯沼由嗣2, 堀井俊伸1, 山篠貴文1, 太田美智男1
    名大院・医・分子病原細菌学1, 名大院・医・検査部2
    日本細菌学雑誌 55(2): 253 -253 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amJ03 マクロライド系抗生剤の赤痢菌菌体内への取り込みについて

    本馬恭子1, 笹川千尋2, 辻孝雄1, 岩永正明3
    藤田保衛大・医・微生物1, 東大・医科研・細菌2, 琉大・医・細菌3
    日本細菌学雑誌 55(2): 254 -254 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amJ04 ペニシリン耐性肺炎球菌に対するペニシリンとカテキンの併用効果

    伊藤勇1, 大久保幸枝1, 福地邦彦2, 島村忠勝1
    昭和大・医・細菌1, 昭和大・医・臨床病理2
    日本細菌学雑誌 55(2): 254 -254 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amJ05 フラボノイド誘導体のMRSAに対する抗菌活性並びにmethicillin感受性誘導効果の構造活性相関

    山本英1, 滝雪歩1, 興村祐介1, 園山智宏1, 佐藤陽一2, 柴田洋文1, 新垣尚捷1, 樋口富彦1
    徳島大・薬・微生物薬品化学1, アルプス薬品工業(株)2
    日本細菌学雑誌 55(2): 255 -255 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amJ06 MRSAに対する"β-ラクタム剤-感受性誘導薬"の作用機作の解明

    興村祐介1, 山本英1, 滝雪歩1, 園山智宏1, 佐藤陽一2, 柴田洋文1, 新垣尚捷1, 太田敏子3, 樋口富彦1
    徳島大・薬・微生物1, アルプス薬品工業2, 筑波大医療技術短期大3
    日本細菌学雑誌 55(2): 255 -255 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amJ07 ランソプラゾールによるヘリコバクターピロリの呼吸阻害について

    長田久美子, 田村俊秀
    兵庫医大・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 256 -256 2000


    全文ダウンロード(0.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amJ08 新規白金化合物の抗真菌活性の解析

    渡部俊彦1, 小笠原綾子1, 三上健1, 松本達二1, 小林貴雄2, 渡部正利2
    東北薬大・微生物1, 工学院大学・錯体化学2
    日本細菌学雑誌 55(2): 256 -256 2000


    全文ダウンロード(0.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amJ09 新規リポペプチド系抗真菌剤FK463の作用機序に関する形態学的検討

    西山彌生*, 山口英世*, 内田勝久
    *帝京大・医真菌研
    日本細菌学雑誌 55(2): 257 -257 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amJ10 緑膿菌の多剤排出システム変異体資源としての臨床分離株の活用

    諏訪雅宣*, 後藤直正*, 西野武志*, 久須美俊之, 松室亜由子, 八木利津子
    *京都薬大・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 257 -257 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amJ11 緑膿菌の多剤排出システムのRNDコンポーネントによる基質認識

    後藤直正*, 西野武志*, 桑垣美里, 新智子, 高橋政裕
    *京都薬大・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 258 -258 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amJ12 緑膿菌多剤排出システムを構成するRNDコンポーネントのループ欠失変異体の作成

    土佐佳也子*, 後藤直正*, 西野武志*, 久須美俊之
    *京都薬大・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 258 -258 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amJ13 淋菌の新規アミノ配糖体耐性遺伝子agrAのクローニングとその性状

    村田健*, 大槻雅子*, 後藤直*, 西野武志*, 迫田恵理子
    *京都薬大・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 259 -259 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29amJ14 抗生物質医薬品の核磁気共鳴スペクトル測定による品質管理

    矢野茂生1, 藤原博2
    国立感染研・安全1, 国立感染研・細菌・血液2
    日本細菌学雑誌 55(2): 259 -259 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmA12 マウスでのスーパー抗原前処理によるListeria monocytogenes感染の防御とそのメカニズム

    岡本成史, 川端重忠, 中川一路, 浜田茂幸
    阪大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 260 -260 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmA13 Listeria monocytogenes感染時におけるNK細胞による感染防御機構

    鈴江一友, 樗木俊聡, 小安重夫
    慶應・医・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 260 -260 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmA14 alyマウスのリステリア感染に対する宿主抵抗性の減弱におけるIL-10とIL-12の役割

    中根明夫, 長谷川傑
    弘前大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 261 -261 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmA15 リステリア感染に対する免疫記憶形成におけるインターロイキン15の関与

    西村仁志1, 矢島俊樹1, 吉開泰信1, Busch, D.H.2, Pamer, E.G.2, 鈴木操3
    1名大・医・病態研・生体防御, 2Yale Univ.Sch.Med, 3熊大・動物資源開発研究セ
    日本細菌学雑誌 55(2): 261 -261 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmA16 マウスにおけるリステリア感染に対する宿主抵抗性とアレルギー応答の相互抑制

    水木大介, 中根明夫
    弘前大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 262 -262 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmA17 IL-15トランスジェニックマウスを用いたMycobacteria感染におけるIL-15の役割

    梅村正幸1, 西村仁志1, 広瀬健二2, 山本弦太3, 松口徹也1, 吉開泰信1
    名大・医・病態研・生体防御1, 国立感染研・細菌2, 愛院大・歯・保存3 3
    日本細菌学雑誌 55(2): 262 -262 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmA18 インターフェロン-γによるモルモット結核免疫の解析

    山本十糸子*, 梅森清子*, 野島康弘*, 山本三郎*, 加藤篤, 大石和恵, A.Jeevan, D.N.McMurray
    *国立感染研・細菌血液製剤
    日本細菌学雑誌 55(2): 263 -263 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmA19 CpGモチーフによる免疫活性を増強するミコバクテリア由来タンパク質

    梅森清子1, 野島康弘1, 山本十糸子1, 山田毅2, 山本三郎1, 松本壮吉3
    国立感染研・細菌血液製剤1, 長崎大・歯・口腔細菌2, 長崎大学歯学部3
    日本細菌学雑誌 55(2): 263 -263 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmA20 IL-12およびIL-18によるらい菌および宿主細胞の障害

    野間口博子*, 與儀ヤス子*, 岡村春樹*, Jahan N**, 川津邦雄**
    *国立感染研・ハ病センター, **感染研・ハ病センター
    日本細菌学雑誌 55(2): 264 -264 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmA21 IL-6ノックアウトマウスにおける肉芽腫の形成 伊敏

    伊敏, 小華和柾志, 中島寛文, 佐藤雄一郎, 皆川知紀
    北大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 264 -264 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmA22 Listeriolysin Oのサイトカイン産生誘導機構の解析

    河村伊久雄, 幸田力, 木本てるみ, 伊藤穣, 馬場尚志, 野村卓正, 渡辺勇夫, 光山正雄
    京大院・医・微生物感染症
    日本細菌学雑誌 55(2): 265 -265 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmA23 ListeriolysinO刺激によるIFNγ産生に関与するサイトカインネットワーク

    野村卓正, 幸田力, 河村伊久雄, 光山正雄
    京大院・医・微生物感染症
    日本細菌学雑誌 55(2): 265 -265 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmA24 リステリア由来膜傷害毒素listeriolysin Oとivanolysin Oのサイトカイン産生誘導能の違い

    木本てるみ, 河村伊久雄, 幸田力, 野村卓正, 馬場尚志, 伊藤穣, 渡辺勇夫, 光山正雄
    京大院・医・微生物感染症学
    日本細菌学雑誌 55(2): 266 -266 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmA25 listeriolysin Oの構造と溶血およびサイトカイン産生誘導活性

    幸田力, 河村伊久雄, 野村卓正, 馬場尚志, 光山正雄
    京大院・医・微生物感染症学
    日本細菌学雑誌 55(2): 266 -266 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmA26 Porphyromonas gingivalis菌体表層抗原によるヒト樹状細胞の活性化

    岸田健1, 奥田耕三1, 小郷秀司1, 小川知彦2, 島内英俊1, 岡田宏
    阪大・歯・口腔治療1, 朝日大・歯・口腔細菌2
    日本細菌学雑誌 55(2): 267 -267 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmA27 ヒト歯肉線維芽細胞にIL-6産生を誘導するMycoplasma fermentans培養上清中の物質について

    長谷部晃1, 柴田健一郎1, 引頭毅1, 中村順一朗2, 渡辺継男1
    北大・歯・口腔細菌1, 北大・歯・第2補綴2
    日本細菌学雑誌 55(2): 267 -267 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmA28 マクロファージ細胞株(RAW264.7)のTNF-α発現に関するRANKL/ODF/OPGLの促進作用

    菊地寛高, 天野滋, 花澤重正
    明海大・歯・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 268 -268 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmA29 Helicobacter pylori精製ウレアーゼによる胃粘膜上皮細胞からのサイトカイン産生

    喜多正和1, 棚橋俊仁2, 今西二郎1
    京府医大・微生物1, 京府医大・三内科2
    日本細菌学雑誌 55(2): 268 -268 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmA30 Helicobacter pylori熱ショック蛋白HSP60上cross-reactive領域の感染防御能

    山口博之1, 豊田篤2, 甲斐雅規3, 高橋志達1, 田口晴彦1, 神谷茂1
    杏林大・医・微生物1, 杏林大・医・耳鼻咽喉科2, 国立感染・ハンセン病研3
    日本細菌学雑誌 55(2): 269 -269 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmB13 唾液中の抗Helicobacter pylori分泌型IgA抗体の解析(第2報)

    林俊治1, 横田憲治2, 磯貝浩3, 磯貝恵美子4, 小熊恵二2, 平井義一1, 杉山敏郎, 浅香正博
    自治医大・微生物1, 岡山大・医・細菌2, 札医大・医・動物実験3, 北医大・歯・口腔衛生4
    日本細菌学雑誌 55(2): 269 -269 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmB14 Helicobacter pylori感染と免疫反応の研究

    横田憲治1, 綾田潔1, 石井栄子1, 小熊恵二1, 平井義一2, 林俊治2, 高井研一3, 辻孝雄4
    岡大・医・細菌1, 自治医大・微生物2, 岡山県立大3, 藤田保健衛生大・医・微生物4
    日本細菌学雑誌 55(2): 270 -270 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmB15 ヘリコバクター・ピロリによるヒト胃癌由来株化細胞MKN45からのβ-defensin-2の発現誘導機序

    和田昭裕, 大串賢一, 平山寿哉
    長崎大・熱研・病原因子
    日本細菌学雑誌 55(2): 270 -270 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmB16 ネズミチフス症の感染防御反応における誘導型NO合成酵素の役割

    赤池孝章, Mohammad S.Alam, 宮本洋一, 前田浩
    熊本大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 271 -271 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmB17 ネズミチフス症における感染早期のマウス感受性の差を規定する因子の解析

    西川文子, 原田寛子, 喜多英二
    奈良医大・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 271 -271 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmB18 サルモネラ感染により誘導されるエンドトキシンショックについて

    蓮沼良一1, 丸山弘子2, 川口基一郎3, 田中重則4, 熊沢義雄1, 野口大輔
    北里大・理・生体防御1, 北里大・医療衛生・病理2, 北里大・薬・薬用植物園3, 生化学工業4
    日本細菌学雑誌 55(2): 272 -272 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmB19 IL-13を産生するγδ型T細胞の存在とサルモネラ感染症における意義

    内記良一, 西村仁志, 吉開泰信
    名大・医・病態研・生体防御
    日本細菌学雑誌 55(2): 272 -272 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmB20 Salmonella enteritidisのhuman β-defensin-2発現誘導物質の精製とその性状解析

    大串賢一1, 和田昭裕1, 新留琢郎2, 畠山智充2, 青柳東彦2, 倉園久生3, 平山寿哉1
    長崎大・熱研1, 長崎大・工2, 岡山大・医3
    日本細菌学雑誌 55(2): 273 -273 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmB21 サルモネラ感染により誘導されるエンドトキシンショックについて 2)ホスホマイシンの抑制作用

    川口基一郎1, 蓮沼良一2, 丸山弘子3, 熊沢義雄1, 森川景子
    北里大・薬・薬用植物園1, 北里大・理・生体防御2, 北里大・医療衛生・病理3
    日本細菌学雑誌 55(2): 273 -273 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmB22 赤痢菌のマクロファージへの侵入は細胞侵入性蛋白質IpaCの作用に依存する

    桑江朝臣, 笹川千尋
    東大医科研・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 274 -274 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmB23 Ipa蛋白に対するヒトの免疫応答の赤痢菌菌種による相違

    森田朋子1, 伊藤健一郎2, 松下秀3, 岡村登1
    東京医歯大・医・保健衛生1, 公衛院・微生物2, 都衛
    日本細菌学雑誌 55(2): 274 -274 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmB23-2 IpaC of Shigella binds directly with beta-catenin and regulates bacterial intercellular spreading

    Nur Md.Shaikh, 寺嶋淳, 渡辺治雄
    国立感染研・細菌
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 55(2): 275 -275 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmB24 腸管病原性大腸菌(EPEC)の上皮細胞への定着に関わるactin結合タンパク質cortactinの挙動

    井村欽一*, C.Vlademir*, 明田幸宏*, 佐藤義久*, 児玉年央*, 柳原格*, 高橋章*, 本田武司**, 永山憲市**
    *阪大微研・細菌感染, **牧野記念病院
    日本細菌学雑誌 55(2): 275 -275 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmB25 Bartonella henselaeの非LPS成分による血管内皮細胞接着分子の発現誘導

    前野伸昭1, 吉家清貴1, 藤村剛2, 又吉盛健1, 小田紘1
    鹿児島大・医・細菌1, 鹿児島大・医病・手術部2
    日本細菌学雑誌 55(2): 276 -276 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmB26 敗血症における末梢血白血球のサイトカイン産生性変化

    稲田捷也1, 佐藤成大1, 遠藤重厚2, 久保居真奈美
    岩手医大・医・細菌1, 岩手医大・高次救急センター2
    日本細菌学雑誌 55(2): 276 -276 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmB27 マウス肝内リンパ球のToll-like receptorの発現とLPSに対する反応性の検討

    清水秀幸1, 松口徹也2, 吉開泰信2
    名大・医・2内1, 名大・医・病態研・生体防御2
    日本細菌学雑誌 55(2): 277 -277 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmB28 飽食因子leptinはLPS誘導性NF-κBの活性化を抑制する

    竹下玲, 花澤重正
    明海大・歯・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 277 -277 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmB29 Prostaglandin E2はPKA依存性転写因子AP-1を介してマクロファージのCD14発現を誘導する

    岩橋広良, 竹下玲, 尾崎憲, 花澤重正
    明海大・歯・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 278 -278 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmB30 Muramyl dipeptideのCD14-Toll Like Receptor(TLR)を介する細胞情報伝達系

    今井健一, 天野滋, 花澤重正
    明海大・歯・微生
    日本細菌学雑誌 55(2): 278 -278 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmB31 誘導型一酸化窒素合成酵素欠損マウスを用いたHelicobacter pylori感染モデルの病態解析

    久保田竜生1,2, 赤池孝章1, 宮本洋一1, 小川道雄2, 前田浩1
    熊本大・医・微生物, 熊本大・医・二外
    日本細菌学雑誌 55(2): 279 -279 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmC15 ヒト血中の破傷風抗毒素価-中和抗体価との関係

    松田守弘*, 渡辺優子*, 丸山武志, 濱田啓比子, 竹田真由美, 小澤康弘, 谷下聡一
    *甲子園大・栄養学部
    日本細菌学雑誌 55(2): 279 -279 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmC16 腸管出血性大腸菌O157:H7感染マウスの糞便中抗体価測定法についての検討

    永野恵司, 原巧, 杉崎剛史, 森裕志
    岐阜薬大・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 280 -280 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmC17 BCG感染マクロファージの細胞質蛋白質の解析

    松尾長光1, 大原直也2, 内藤真理子2, 山田毅2
    長大・歯・1口外
    日本細菌学雑誌 55(2): 280 -280 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmC18 Cord factor induces depletion of liver NKT cells and CD1 d-upregulation on macrophages

    RolandRyll1, 渡辺憲治2, 蓮沼良一1, 熊沢義雄4, 矢野郁也1, M.Okada5
    日本BHC研究所1, 長大・歯・口腔細菌2, 長大・歯・口腔細菌3, 長大・歯・口腔細菌4, National Kinki Chuo Hospital, Osaka5
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 55(2): 281 -281 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmC19 結核菌Cord Factor投与による家兎血清IgG抗体の産生と免疫組織学的染色

    鎌田紘八1, 磯和弘一1, 菱田浩司1, 中島理晴1, 藤原永年5, 巽典之6, 寺野由剛7, 矢野郁也8
    日本生物化学センター1, 大阪市大・医・細菌5, 北里大・理・生体防御6, 日本BHC研究所
    日本細菌学雑誌 55(2): 281 -281 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmC20 歯肉線維芽細胞ならびに歯根膜線維芽細胞のCD14/Toll-like receptor(TLR)系とLPS応答

    玉井利代子1, 畠山純子1, 作田哲也2, 松下健二2, 鳥居光男2, 菅原俊二1, 高田春比古1
    東北大・歯・細菌1, 日本生物化学センター2, 大阪市大・医・臨床検査医学, 大阪市大・医・免疫工学, 日本BCG研究所
    日本細菌学雑誌 55(2): 282 -282 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmC21 ムラミルジペプチド(MDP)とLPSないしリポタイコ酸(LTA)の相乗作用

    楊淑ファ, 玉井利代子, 菅原俊二, 高田春比古
    東北大・歯・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 282 -282 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmC22 スーパー抗原応答性T細胞はCD4/CD8発現に依存し, TCRVβ選択的に細胞増殖が決定される

    陳露秋1, 小柳円1, 張瑞華1, 秋山徹1, 有村裕1, 加藤秀人1, 八木淳二1, 今西健一1, 三和敬史2, 内山竹彦1
    東女医大・医・微生物免疫1, 東レ・先端研・医療システム研2
    日本細菌学雑誌 55(2): 283 -283 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmC23 マウス未成熟型T細胞の細菌性スーパー抗原応答性の解析

    小柳円*, 今西健一*, 八木淳二*, 内山竹彦*, 戸澤秀樹**
    *東女医大・医・微生物免疫, **北里大学医療衛生学部臨床免疫学教室
    日本細菌学雑誌 55(2): 283 -283 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmC24 生体外におけるマクロファージの活性化

    高山寿雄, 田中吉紀
    鳥大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 284 -284 2000


    全文ダウンロード(0.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmC25 Bordetella pertussisのヒト上皮細胞侵入機構

    石橋芳雄, 西川朱実
    明治薬大・免疫生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 284 -284 2000


    全文ダウンロード(0.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmC26 IL-15で増加するメモリータイプCD8T細胞のリステリア感染防御における役割

    矢島俊樹1, 西村仁志2, 吉開泰信2, 桑野博行3
    名大・医・病態研・生体防御, 3群馬大・医・一外
    日本細菌学雑誌 55(2): 285 -285 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmC27 Vγ1+T細胞がListeria感染に対して迅速に反応するメカニズムの検討

    松崎吾朗, 野本亀久雄
    九大・生医研・免疫
    日本細菌学雑誌 55(2): 285 -285 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmC28 サルモネラ菌変異株を用いた免疫システムへの抗原提示

    竹内誠1, 斉藤三郎1, 櫻田純次2, 益田昭吾2, 熊沢義雄3
    慈恵医大・DNA医研・分子免疫1, 慈恵医大・微生物第2 2, 北里大・理・生体防御3
    日本細菌学雑誌 55(2): 286 -286 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmC29 ヒト顆粒球エールリキア症病原体による顆粒球アポトーシスの抑制

    吉家清貴*, Hyung-Yong Kim**, Jason, M.Mott**, 力久泰子**
    *鹿児島大・医・細菌, **オハイオ州立大学・獣医学・生命科学
    日本細菌学雑誌 55(2): 286 -286 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmC30 抗菌ペプチドgranulysinのマウスCTLにおける発現とその抗菌活性の検討

    張嘩, 木田豊, 桑野剛一, 荒井澄夫
    久大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 287 -287 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmC31 ライム病ボレリアVls抗原は宿主免疫からの逃避に関与するか?

    川端寛樹, 渡辺治雄
    国立感染研・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 287 -287 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmC32 M.avium complex感染誘導免疫抑制性Mφの細胞間接触を介したサプレッサー活性発現

    小笠原圭子, 清水利朗, 冨岡治明
    島根医大・微生・免疫
    日本細菌学雑誌 55(2): 288 -288 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmD16 腸管出血性大腸菌のLEE領域におけるpasとespAの間に存在する遺伝子領域の解析

    大島隆, 横山慎一郎, 森裕志
    岐阜薬大・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 288 -288 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmD17 腸管病原性大腸菌の第二の3型分泌装置をコードする染色体領域ETT2の解析

    戸邉亨1, 牧野耕三2, 品川日出夫2, 笹川千尋1
    東大・医科研1, 阪大・微研2
    日本細菌学雑誌 55(2): 289 -289 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmD18 HUS患者由来のSTEC O86:HNMが保有する病原因子の解析

    伊豫田淳1, 田村和満1, 伊藤健一郎2, 泉谷秀昌1, 上野伸広3, 永田告治3, 東郷正美3, 西順一郎4, 寺嶋淳1, 渡辺治雄1
    感染研・細菌1, 公衆衛生院・衛生微生物2, 鹿児島衛研・微生物3, 鹿児島大・医・小児科4
    日本細菌学雑誌 55(2): 289 -289 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmD19 ヒト由来毒素原性大腸菌が産生する線毛性定着因子CFA/IIIの構築に関与するリポタンパクの解析

    谷口暢1, 安田陽子1, 本田武司2, 栃久保邦夫1
    名古屋市大・医・細菌1, 阪大・微研・細菌感染2
    日本細菌学雑誌 55(2): 290 -290 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmD20 腸炎ビブリオferric vibrioferrinレセプターのクローニングと解析

    山本重雄, 舟橋達也, 三好伸一, 成松鎮雄, 篠田純男
    岡山大・薬
    日本細菌学雑誌 55(2): 290 -290 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmD21 腸炎ビブリオの逆転写酵素遺伝子とレトロエレメントの構造解析

    島本敏*, 川上英之*, 島本整*, 藤村恵美
    *広島大・生物生産・食品衛生
    日本細菌学雑誌 55(2): 291 -291 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmD22 1999年に北海道内で発生した腸炎ビブリオのAFLP法による解析

    池田徹也*, 山口敬治*, 武士甲一*, 砂川紘之*, 熊田洋行
    *道衛研・食品
    日本細菌学雑誌 55(2): 291 -291 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmD23 魚類病原菌Pasteurella piscicidaのゲノム解析

    仲浩章, 廣野育生, 青木宙
    東京水産大学
    日本細菌学雑誌 55(2): 292 -292 2000


    全文ダウンロード(0.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmD24 Vibrio anguillarumの病原性発現におけるtoxR遺伝子の関与

    奥田潤1, 西野武志2, 西渕光昭1, 中井敏博, 朴世昌, 黄敬徳
    京大・東南アジア研1, 京都薬大・微生物2
    日本細菌学雑誌 55(2): 292 -292 2000


    全文ダウンロード(0.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmD25 Sphingomonas paucimobilisスフィンゴ糖脂質の糖鎖生合成に関与する遺伝子領域の解析

    宮台英典1,2, 金子亜希1,3,4, 檀原宏文3, 川原一芳1,2, 古見高広5, 宮田有久5
    北里研1, 北里大院・基礎生命2, 北里大・薬3, 国際医療センター研4, 北里大・理5
    日本細菌学雑誌 55(2): 293 -293 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmD26 O157:H7(EHEC)(LEE)

    安倍裕順1, 立野一郎1, 戸邉亨1, 木村浩1, 長井伸也2, 斉藤晶子3, 笹川千尋1
    東大医科研細菌研究部1, 日本生物科学研究所2, 東大農獣医公衆衛生3
    日本細菌学雑誌 55(2): 293 -293 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmD27 腸管出血性大腸菌O157:H7のゲノム解析

    林哲也, 大西真, 村田敬寛, 中山恵介
    信州大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 294 -294 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmD28 腸管出血性大腸菌O157:H7ゲノムに存在する反復配列

    大西真, 村田敬寛, 中山恵介, 林哲也
    信州大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 294 -294 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmD29 大腸菌染色体上の制限修飾遺伝子の置き換えに対する抵抗と, それにともなう大規模なゲノム再編

    半田直史*, 小林一三*, 中山洋一
    *東大・医科研・基礎医科学・生物物理化学
    日本細菌学雑誌 55(2): 295 -295 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmD30 利己的な制限酵素修飾酵素遺伝子とオーファン修飾酵素遺伝子の細菌ゲノムの塩基配列をめぐる競争

    知念秋人, 内藤泰宏, 半田直史, 小林一三
    東大・医科研
    日本細菌学雑誌 55(2): 295 -295 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmD31 制限修飾遺伝子による細菌ゲノムの再編---ピロリ菌を中心に

    小林一三1, 信里綾香1, 内山郁夫2, 大橋青史1, 小林規子1
    1東大医科研, 2基礎生物学研究所
    日本細菌学雑誌 55(2): 296 -296 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmD32 腸炎ビブリオO3:K6に特異的に存在するファージf237の解析

    那須哲也, 菅原朋美, 明田幸宏, 飯田哲也, 本田武司
    阪大・微研・細菌感染
    日本細菌学雑誌 55(2): 296 -296 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmD33 腸炎ビブリオの線維状ファージの解析

    常彬, 小川みどり, 宮本比呂志, 谷口初美
    産業医大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 297 -297 2000


    全文ダウンロード(0.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmD34 緑膿菌φCTXファージの溶菌遺伝子群の機能解析

    中山恵介, 大西真, 村田敬寛, 林哲也
    信州大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 297 -297 2000


    全文ダウンロード(0.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmD35 プラスミドRts1のゲノム解析

    村田敬寛1, 林哲也1, 大西真1, 中山恵介1, 寺脇良郎1, 金子淳2, 神尾好是2, 荒武3, 森浩禎3, 三木健良4, 韓昌均5, 大坪栄一5
    信州大・医・細菌1, 東北大院・農・応生科2, 奈良先端大3, 九大・薬4, 東大・分生研5
    日本細菌学雑誌 55(2): 298 -298 2000


    全文ダウンロード(0.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmD36 M.pneumoniaeのP1タンパク質の遺伝子変化機構

    見理剛, 谷口理恵, 佐々木裕子, 佐々木次雄
    国立感染研・安全性
    日本細菌学雑誌 55(2): 298 -298 2000


    全文ダウンロード(0.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmE14 Eikenella corrodensによる上皮細胞のMitogen-Activated Protein Kinase(MAPK)活性化

    湯本浩通1, 山田真義1, 中江英明1, 恵比須繁之2
    徳島大・歯・第一保存1, 大阪大・歯・保存2
    日本細菌学雑誌 55(2): 299 -299 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmE15 Porphyromonas gingivalisの血管内皮細胞におけるIL-8およびMCP-1の分泌抑制について

    小林美智代, 磯貝恵美子, 広瀬公治
    北海道医療大・口腔衛生
    日本細菌学雑誌 55(2): 299 -299 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmE16 口腔内レンサ球菌に対するβ-defensin-2の抗菌効果の検討

    西村栄作1, 江藤亜紀子2, 今井奨2, 西澤俊樹2, 花田信弘2, 加藤正俊1, 橋爪秀一1
    森永製菓・研究所・栄養機能1, 国立感染研・口腔科学2
    日本細菌学雑誌 55(2): 300 -300 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmE17 非食細胞に於ける腸球菌感染の制御

    土井修平, 白井文恵, 土肥義胤
    大阪大学・医学部・保健学科
    日本細菌学雑誌 55(2): 300 -300 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmE18 百日咳菌またはパラ百日咳菌の噴霧感染によって成立する感染防御免疫

    渡辺峰雄1, 長井正昭2, 舟石久美子3, 遠藤正彦3
    第一薬大・免疫薬品1, 北里研・生物製剤研2, 近畿福祉大3
    日本細菌学雑誌 55(2): 301 -301 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmE19 AbiotrophiaのProline-rich proteinsとの結合

    田近志保子1, 佐々木実1, 根本優子1, 小林昌彦1, 木村重信1, 天野敦雄2
    岩手医大・歯・口腔微生物1, 阪大・障害者歯科2
    日本細菌学雑誌 55(2): 301 -301 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmE20 Streptococcus mitis由来ヒト血小板凝集因子の反応を抑制する血漿成分に関する検討

    留目優子, 渡邊ユキノ, 櫻田紳策, 大国寿士
    日本医大・老人病研・免疫
    日本細菌学雑誌 55(2): 302 -302 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmE21 デンタルプラーク細菌の多孔質炭酸カルシウムへの吸着

    山中あゆみ1, 佐伯洋二2, 関哲哉2, 加藤哲男1, 奥田克爾1
    東歯大・微生物1, (株)ロッテ・中央研究所2
    日本細菌学雑誌 55(2): 302 -302 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmE22 蓚酸分解Providencia rettgeri

    外間実裕1, トーマクラウディア2, 岩永正明2
    琉大・医・泌尿器1, 琉大・医・細菌2
    日本細菌学雑誌 55(2): 303 -303 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmE23 抗酸菌感染症における宿主の栄養状態の影響

    芳川伸治, 原田寛子, 喜多英二
    奈良医大・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 303 -303 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmE24 生薬のLegionella属菌に対する抗菌作用

    松浦大輔1, 古賀泰裕2
    (株)ツムラ・商品開発研1, 東海大・医・感染症2
    日本細菌学雑誌 55(2): 304 -304 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmE25 食中毒細菌に対する植物抽出液の静菌および殺菌作用

    馬場玲子, 森崎奈緒, 中野宏幸
    広島大・生物生産・食品衛生
    日本細菌学雑誌 55(2): 304 -304 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmE26 Helicobacter pyloriに対する亜硫酸水素塩の殺菌作用

    村野彰行1, 三宅真実2, 加藤治郎1, 岩丸祥史2, 丹沢秀樹1, 野田公俊2
    千葉大・医・歯口科1, 千葉大・医・微生物学第2 2
    日本細菌学雑誌 55(2): 305 -305 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmE27 耐性サルモネラ菌マウス感染モデルにおける, ビフィズス菌の経口投与による感染防御効果

    朝原崇, 清水健介, 鈴木智美, 野本康二, 綿貫雅章
    ヤクルト中研
    日本細菌学雑誌 55(2): 305 -305 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmE28 実験動物をモデルとしたエアロゾル経気道噴霧感染の基礎的検討

    山崎剛1, 倉文明1, 山崎利雄1, 赤川清子2, 芳賀伸治1
    国立感染研・細菌1, 国立感染研・免疫2
    日本細菌学雑誌 55(2): 306 -306 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmE29 マウス噴霧感染系を用いた精製百日せきワクチンの有効性評価

    藤井重男, 末原章宏, 高重和人, 山本英治, 市森有三, 大船一信
    武田薬品工業生物製剤部
    日本細菌学雑誌 55(2): 306 -306 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmF15 eta遺伝子下流のDNA塩基配列の解析

    吉沢幸夫*, 河合久世
    *慈恵医大・アイソトープ
    日本細菌学雑誌 55(2): 307 -307 2000


    全文ダウンロード(0.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmF16 黄色ブドウ球菌表皮剥脱毒素変換ファージphiETAの解析

    山口隆之1, 林哲也2, 中山恵介2, 大西真2, 山田作夫3, 小松澤均1, 菅井基行1, 高見英人4, 仲宗根薫4
    広大・歯・口腔細菌1, 信州大・医・細菌2, 川崎医大・細菌3, 海洋科学技術センター4
    日本細菌学雑誌 55(2): 307 -307 2000


    全文ダウンロード(0.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmF17 Aeromonas hydrophilaの溶血性, 細胞致死活性とPCR法による遺伝子の保有性についての検討

    渡邊登, 森田耕司, 関口純一朗, 金森政人
    杏林大・保健・臨床微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 308 -308 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmF18 腸炎ビブリオの産生するウレアーゼがtrhおよびtdh遺伝子の転写に及ぼす影響

    中口義次1, 奥田潤3, 飯田哲也2, 西渕光昭3
    京大院・医・病原細菌1, 阪大・微研・細菌感染2, 京大・東南アジア研3
    日本細菌学雑誌 55(2): 308 -308 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmF19 神奈川現象陽性腸炎ビブリオのtdh近傍領域の解析

    田子森賢一1, 飯田哲也1, 服部景子1, 柳原格1, 牧野耕三2, 品川日出夫2, 本田武司1, 横山勝志, 湯通堂ちか子, 久保田佳乃
    阪大・微研・細菌感染1, 阪大・微研・遺伝子生物2
    日本細菌学雑誌 55(2): 309 -309 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmF20 Porphyromonas gingivalis porR遺伝子の, LPSおよびmt-RGPの糖鎖合成への関与

    中山浩次1, RATNAYAKE1, 施一セン1, 吉村文信2
    九大・歯・細菌1, 愛知学院大・歯・微生物2
    日本細菌学雑誌 55(2): 309 -309 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmF21 Bacteroides fragilisにおけるβ-N-acetylhexosaminidase遺伝子群の解析

    岩沙朋哉, 桑原知巳, 中山治之, 片岡佳子, 有持秀喜, 大西克成
    徳島大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 310 -310 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmF22 Bacteroides fragilisにおける複合糖鎖分解に関与するエステラーゼ遺伝子群の解析

    中山治之, 桑原知巳, 岩沙朋哉, 片岡佳子, 有持秀喜, 大西克成
    徳島大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 310 -310 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmF23 歯周病原細菌の線毛形成を促進する2成分情報伝達系FimS/FimRの解析

    西川清2, 吉村文信1
    愛知学院・歯・微生物1, 愛知学院・歯・学術フロンティアセンター2
    日本細菌学雑誌 55(2): 311 -311 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmF24 43kDaタンパクはdentilisinの活性発現に関与する

    石原和幸, 三浦直, 奥田克爾
    東歯大・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 311 -311 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmF25 Helicobacter pyloriウレアーゼオペロンのpH依存的転写後調節

    赤田純子, 白井睦訓, 中澤晶子
    山口大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 312 -312 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmF26 Helicobacter pylori(Hp)のvirulence gene typeと疾患の検討

    森田毅1, 中嶋一彦1, 肥塚浩昌1, 下山孝2, 田村俊秀1
    兵庫医大・細菌1, 兵庫医大・第4内科2
    日本細菌学雑誌 55(2): 312 -312 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmF27 Burkholderia cepaciaの菌体外産物の分泌機構

    阿部光子, 木本光明, 中澤晶子
    山口大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 313 -313 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmF28 サルモネラのプロテアーゼ・分子シャペロン複合体ClpP-ClpXの変異 (1)病原性の検討

    山本友子1, 八幡由紀子1, 差波拓志2, 中根明夫2, 花輪智子1, 神谷茂1
    杏林大・医・微生物1, 弘前大・医・細菌2
    日本細菌学雑誌 55(2): 313 -313 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmF29 サルモネラのプロテアーゼ・分子シャペロン複合体ClpP-ClpXの変異 (2)変異体の性状

    八幡由紀子1, 花輪智子1, 甲斐雅規2, 岡崎充宏3, 神谷茂1, 山本友子1
    杏林大・医・微生物1, 感染研・ハンセン病センター2, 杏林大・医・検査部
    日本細菌学雑誌 55(2): 314 -314 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmF30 Listeria monocytogenesDnaKによる転写制御の解析

    花輪智子, 八幡由紀子, 神谷茂, 山本友子
    杏林大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 314 -314 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmF31 Yersinia pseudotuberculosisにおける二成分制御系cpxR-cpxAの解析

    清水健介1, 久代明1, 田中隆一郎1, 中山周一2, 渡辺治雄2
    ヤクルト中研1, 国立感染研細菌部2
    日本細菌学雑誌 55(2): 315 -315 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmF32 Salmonella typhimuriumのcpxR, cpxA変異株の作製とキャラクタリゼーション

    中山周一1, 清水健介2, 久代明2, 田中隆一郎2, 渡辺治雄1, Lan Hu3, Dennis J.Kopecko3
    国立感染研・細菌1, ヤクルト中研2, 米国FDA3
    日本細菌学雑誌 55(2): 315 -315 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmF33 spv遺伝子の有無によるSalmonella typhimuriumのマウス脾臓での局在性の差異

    松井英則1, 江口正浩2, 菊池雄士3
    北里研・基礎研・感染免役1, 北里研・基礎研・分子免役2, 北里研・基礎研・分子免役3
    日本細菌学雑誌 55(2): 316 -316 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmF34 Legionella pneumophilaにおける染色体DNAの接合伝達

    宮本比呂志1, 吉田真一2, 谷口初美1, H.A.Shuman
    産業医大・医・微生物1, 九大・医・細菌2
    日本細菌学雑誌 55(2): 316 -316 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmG13 SDCCによるマウス腹腔マクロファージのアポトーシス

    櫻田純次, 田嶋亜紀子, 益田昭吾
    慈恵医大・微生物学二
    日本細菌学雑誌 55(2): 317 -317 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmG14 志賀毒素によるヒト内皮細胞アポトーシスのメカニズムとその回避の可能性について

    吉田友昭, 森川彰子, 高橋和子, 小出直樹, 杉山剛志, 加藤豊, 横地高志
    愛知医大・微生物免疫
    日本細菌学雑誌 55(2): 317 -317 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmG15 Stx曝露による腎の水再吸収機構(AQP2)障害と腎障害検査法としてのAQP2免疫測定法の応用

    菅谷純子1, 小見山直子1, 五十嵐隆2, 三輪匡男1
    静岡県大・薬・臨床薬品1, 東大・医・付病・小児2
    日本細菌学雑誌 55(2): 318 -318 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmG16 ベロ毒素(Shigatoxin 1)によるHeLa細胞のアポトーシス誘導のメカニズム

    藤井潤1, 松井隆司2, 湯通堂隆3, 吉田真一4, 谷口初美1
    産業医大・医・微生物1, 産業医科大・医学部・分子生物2, 塩野義製薬・医科学研・遺伝子情報3, 九大・大学院医学系研究科・細菌学4
    日本細菌学雑誌 55(2): 318 -318 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmG17 ベロ毒素誘導アポトーシスにおけるカテプシンの関与

    小渕浩嗣*, 保田立二*, 内海耕慥
    *岡大・医・細胞工学
    日本細菌学雑誌 55(2): 319 -319 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmG18 シガ毒素によるヒト毛細血管内皮細胞の細胞毒性に対する核酸輸送ポンプ阻害薬の効果

    大見和宏1, 清河信敬1, 竹田多恵2, 藤本純一郎1
    国立小児医療研究セ・病理1, 国立小児医療研究セ・感染症2
    日本細菌学雑誌 55(2): 319 -319 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmG19 ベロ毒素により制御される宿主側遺伝子の解析

    河野原吾, 柳原格, 小島志保子, 菅原朋美, 服部景子, 児玉年央, 岡田圭策, 本田武司
    阪大微研・細菌感染
    日本細菌学雑誌 55(2): 320 -320 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmG20 ベロ毒素の受容体結合サブユニットの精製と表面プラズモン共鳴を用いた受容体結合の速度論的解析

    中島英規1, 清河信敬1, 中尾浩史2, 竹田多恵2, 藤本純一郎1, 片桐洋子1, 斉藤正博3
    国立小児研・病理1, 国立小児研・感染2, 順天堂・小児科3
    日本細菌学雑誌 55(2): 320 -320 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmG21 C.septicumアルファ毒素の致死作用機構

    杉本央
    阪大院・感染因子
    日本細菌学雑誌 55(2): 321 -321 2000


    全文ダウンロード(0.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmG22 毒素原性大腸菌のLTムBによるγδT細胞の誘導

    辻孝雄1, 本馬恭子1, 佐々木慶子1, 神谷直樹1, 今村誠司1, 横地高志2
    藤田保健衛生大・医・微生物1, 愛知医科大・医・微生物2
    日本細菌学雑誌 55(2): 321 -321 2000


    全文ダウンロード(0.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmG23 ヒト特異的な細胞溶解毒素インターメディリシンの全構造とその受容体に関する研究

    長宗秀明1, 後藤隆次1, 大倉一人2
    徳島大・工・生物工1, 名古屋大・院生命農2
    日本細菌学雑誌 55(2): 322 -322 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmG24 ステロイド存在下におけるエルトール溶血毒の集合体形成と細胞傷害活性の関係について

    生貝初1, 島村忠勝2
    鈴鹿高専・生物応用化学1, 昭和大・医・細菌2
    日本細菌学雑誌 55(2): 322 -322 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmG25 ARF1変異遺伝子を発現させたことによって引き起こされるコレラ毒素によるCHO細胞の形態変化の抑制

    盛永直子, 野田公俊
    千葉大・医・微生物学第二
    日本細菌学雑誌 55(2): 323 -323 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmG26 Aeromonas sobriaの産生する溶血毒素のT84細胞に対する作用

    藤井儀夫1, 野口陽子1, 岡本敬の介2
    徳島文理大・薬・生薬研1, 徳島文理大・薬・生化学2
    日本細菌学雑誌 55(2): 323 -323 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmG27 腸炎ビブリオの産生する耐熱性溶血毒のHeLa細胞に対する作用の解析

    服部景子*, 柳原格*, 小島志保子*, 菅原朋美*, 飯田哲也*, 本田武司*, Rochman Na'im**
    *阪大微研, **阪大微研, 細菌感染
    日本細菌学雑誌 55(2): 324 -324 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmG28 Helicobacter pyloriの産生する空胞化致死毒素VacAによるグルタチオン代謝の低下

    木村美幸1, 和田昭裕1, 新留琢郎2, 青柳東彦2, 平山寿哉1, 後藤信治, 近藤宇史
    長崎大・熱研・病原因子1, 長崎大・工学部・応化2
    日本細菌学雑誌 55(2): 324 -324 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmG29 B細胞株におけるHelicobacter pyloriの産生する空胞化致死毒素VacAの感受性

    木村貴弘1, 八尋錦之助2, 熊取厚志3, 中村三千男3, 和田昭裕1, 平山寿哉1
    長崎大・熱研・病原因子1, 長崎大・工・応化2, 長崎大・熱研・炎症細胞3
    日本細菌学雑誌 55(2): 325 -325 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmG30 Bordetella壊死毒によるGTP非依存的なRho GTPaseの活性化機構

    増田美奈子, 松澤健志, 堀口安彦
    阪大・微研・分子細菌・堀口毒素プロジェクト
    日本細菌学雑誌 55(2): 325 -325 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmG31 百日咳菌アデニル酸シクラーゼ毒素の"溶血素ドメイン"による細胞侵入能の増大細胞侵入能の増大

    岩城正昭1,2, 蒲地一成1, 近田俊文1
    国立感染研・細菌・血液製剤部1, パスツール研2
    日本細菌学雑誌 55(2): 326 -326 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmG32 Mycoplasma salivariumのリポタンパク質刺激によるヒト正常歯肉線維芽細胞におけるMAPキナーゼの活性化

    中村順一朗1, 大畑昇1, 長谷部晃2, 引頭毅2, 柴田健一郎2, 渡辺継男2
    北大・歯・第2補綴1, 北大・歯・口腔細菌2
    日本細菌学雑誌 55(2): 326 -326 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmG33 ボツリヌスB型神経毒素-無毒成分複合体(progenitor toxin)に含まれる赤血球凝集素(HA)の性質

    井上薫1, 藤永由佳子1, 有光秀幸1, 乃孜熱瑪合木提1, 阪口義彦1, 長町榮子2, 小熊恵二1
    岡山大・医・細菌学1, 吉備国際大2
    日本細菌学雑誌 55(2): 327 -327 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmI12 日本におけるヘリコバクター・ピロリ臨床分離株のリポ多糖の化学構造

    横田伸一1, 天野憲一2, Mario A.Monteiro3
    HSP研1, 秋田大・医・機器センター2, Natl Res.Council, Canada3
    日本細菌学雑誌 55(2): 327 -327 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmI13 腸炎ビブリオOUT菌株のO抗原リポ多糖(LPS)糖鎖の構造解析

    橋井則貴1, 近藤誠一1, 井口毅裕1, 西渕光昭2, 久恒和仁1
    城西大・薬・病原微生物1, 京大・東南アジア研2
    日本細菌学雑誌 55(2): 328 -328 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmI14 O抗原リポ多糖を用いるVibrio cholerae O139及び関連細菌の血清学的交叉反応原性の解析

    伊藤康弘1, 近藤誠一1, 井口毅裕1, 島田俊雄2, 久恒和仁1
    城西大・薬・微生物1, 国立感染研・腸管系細菌2
    日本細菌学雑誌 55(2): 328 -328 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmI15 Burkholderia cepacia LPSのリピドA部分の解析

    一色恭徳1, 江崎孝行2, 川原一芳1, Ulrich Zaringer3
    北里研・細菌1, 岐阜大・医・微生物2, ボルステル研究所, ドイツ3
    日本細菌学雑誌 55(2): 329 -329 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmI16 Burkholderia cepaciaLPSのユニークなサイトカイン産生誘導活性

    松浦基博1, 下村裕史1, 斎藤慎二1, 平井義一1, 一色恭徳2, 川原一芳2
    自治医大・微生物1, 北里研・細菌2
    日本細菌学雑誌 55(2): 329 -329 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmI17 Yersinia pestisリポ多糖の化学的性状の特殊性およびその活性への影響

    川原一芳1,2, 塚野尋子3, 渡辺治雄3, 松浦基博4
    北里研1, 北里大院・基礎生命2, 国立感染研3, 自治医大・微生物4
    日本細菌学雑誌 55(2): 330 -330 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmI18 リムルス試験の問題点と各種エンドトキシン生物活性測定法

    山本明彦*, 落合雅樹*, 堀内善信*, 片岡紀代, 豊泉裕美
    *国立感染研・安全
    日本細菌学雑誌 55(2): 330 -330 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmI19 沈降精製DPTワクチン(DPTワクチン)へのエンドトキシン試験適用について

    落合雅樹*, 山本明彦*, 堀内善信*, 片岡紀代, 豊泉裕美
    *国立感染研・安全
    日本細菌学雑誌 55(2): 331 -331 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmI20 エンドトキシンアンタゴニストの活性発現におけるLBPの役割

    安住聡子*, 大西貴弘*, 室井正志*, 棚元憲一*, 若林靖貴
    *国立衛研・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 331 -331 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmI21 内毒素によるNF-κB活性化におけるCD14分子の機能的領域の探索

    大西貴弘, 室井正志, 棚元憲一
    国立衛研・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 332 -332 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmI22 P.gingivalis合成リピドAのC3H/HeJマウス細胞に対する反応性

    朝井康行1, 山本浩代1, 児玉亨2, 島内英俊3, 落合邦康4, 小川知彦1, 庭田信二郎
    朝日大・歯・口腔細菌1, サントリー基礎研2, 阪大・歯・口腔治療3, 日大・松戸歯・細菌4
    日本細菌学雑誌 55(2): 332 -332 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmI23 TLRおよびMyD88ノックアウトマウス由来歯肉線維芽細胞のリピドAに対する反応性

    小川知彦*, 朝井康行*, 山本浩代*, 大山吉徳*, 竹内理**, 審良静男**
    *朝日大・歯・口腔細菌, **阪大・微研・癌抑制遺伝子
    日本細菌学雑誌 55(2): 333 -333 2000


    全文ダウンロード(0.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmI24 骨芽細胞におけるToll様レセプター(TLR), 破骨細胞分化因子(ODF)の発現と歯周病形成における役割

    菊池毅2, 松口徹也1, 山本弦太2, 野口俊英2, 吉開泰信1
    名大・医・生体防御1, 愛知学院・歯・保存2
    日本細菌学雑誌 55(2): 333 -333 2000


    全文ダウンロード(0.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmI25 サルモネラリピドAの細胞活性化における動物種特異性の分子機構

    室井正志, 大西貴弘, 安住聡子, 棚元憲一
    国立衛研・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 334 -334 2000


    全文ダウンロード(0.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmI26 IFN-γによる血管内皮細胞におけるNO産生の増強の機序とLPS, TNF-αによるその調節

    森川彰子, 高橋和子, 加藤豊, 杉山剛志, 小出直樹, 川井信, 深田允子, 吉田友昭, 横地高志
    愛知医大・微生物免疫
    日本細菌学雑誌 55(2): 334 -334 2000


    全文ダウンロード(0.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmI27 各種フラボノイド前投与による実験的マウスエンドトキシンショックの予防

    高橋和子, 杉山剛志, 加藤豊, 小出直樹, 森川彰子, 吉田友昭, 横地高志
    愛知医大・微生物免疫
    日本細菌学雑誌 55(2): 335 -335 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmJ15 担子菌Agaricus blazei抽出低分子蛋白結合多糖体の抗腫瘍活性

    海老名卓三郎
    宮城がんセ・研・免疫
    日本細菌学雑誌 55(2): 335 -335 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmJ16 Candida albicans菌体成分のCHO-K1細胞への分化誘導能

    竹内尚子, 椿賢, 小倉理恵子, 長環, 上西秀則
    福岡歯大
    日本細菌学雑誌 55(2): 336 -336 2000


    全文ダウンロード(0.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmJ17 Streptococcus anginosus由来抗原の性状と生物活性の特性

    佐々木実, 根本優子, 田近志保子, 小林昌彦, 木村重信
    岩手医大・歯・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 336 -336 2000


    全文ダウンロード(0.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmJ18 M.avium complexにおける低分子量HSP発現の検討

    清水利朗, 梶谷浩子, 佐藤勝昌, 冨岡治明
    島根医大・微生物・免疫
    日本細菌学雑誌 55(2): 337 -337 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmJ19 Streptomyces hiroshimensisのプロテアーゼ阻害活性を有するアルカリホスファターゼ

    新田昌之, 大川喜男, 渋谷直美, 後藤摩利子
    東北薬大・第二衛生
    日本細菌学雑誌 55(2): 337 -337 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmJ20 Helicobacter pyloriの産生する5'-GATC-3'を認識, 切断すII型制限酵素の精製

    中嶋一彦1, 肥塚浩昌1, 森田毅1, 下山孝2, 田村俊秀1
    兵庫医大・細菌1, 兵庫医大・第4内科2
    日本細菌学雑誌 55(2): 338 -338 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmJ21 Lactobacillus delbrueckii subsp.bulgaricus 2038株のLDL酸化抑制作用

    寺原正樹
    明治乳業(株)中央研究所
    日本細菌学雑誌 55(2): 338 -338 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmJ22 Lactobacillus bulgaricus OLL 1073R-1培養物の多糖画分によるコラーゲン誘導性関節炎の抑制

    狩野宏
    明治乳業(株)中央研究所
    日本細菌学雑誌 55(2): 339 -339 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmJ23 ヒト膵液由来の抗菌活性物質について

    菊池賢1, 戸塚恭一1, 秋山徹2, 内山竹彦2, 吉田憲司, 清水京子, 白鳥敬子, 土岐文武, 林直諒
    東京女子医大・感染1, 東京女子医大・微生物免疫2
    日本細菌学雑誌 55(2): 339 -339 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmJ24 腸内常在細菌の生育に対するコーヒーの影響

    旦部幸博, 牛嶋彊
    滋賀医大.微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 340 -340 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmJ25 Tea tree oilに含まれるテルペンの黄色ブドウ球菌に対する抗菌活性について

    古瀬志穗1, 濱島肇1, 新井武利1, 笹津備規2, 増田和夫, 松本有右, 羽田とし子
    昭和薬大・微生物1, 東京薬大・薬・病原微生物2
    日本細菌学雑誌 55(2): 340 -340 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmJ26 くま笹抽出液の黄色ブドウ球菌並びに型別ブドウ球菌ファージの増殖に及ぼす影響

    近藤勇1, 保科定頼1, 河野緑1, 町田勝彦1, 菊地慎吾2
    慈恵医大・臨床検査医学1, 日本植物活性研究所2
    日本細菌学雑誌 55(2): 341 -341 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmJ27 Campylobacter jejuniのDps様タンパクの精製と解析

    石川崇彦, 水之江義充, SunNyunt, 高出明美, 吉田真一
    九大院・医・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 341 -341 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmJ28 Brachyspira hyodysenteriaeの22および17kDa蛋白質と豚赤痢発症豚血清との反応性

    落合晋1, 足立吉数1, 小川恭喜1, NuveePrapasarakul1, 浅野敏彦2
    茨大・農・家畜保健1, 藤沢製薬2
    日本細菌学雑誌 55(2): 342 -342 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmJ29 Sphingomonas yanoikuyaeから分離された新規スフィンゴ糖脂質

    中崇1,2, 藤原永年2, 小林和夫2, 薮内英子3, 加藤敬香1, 矢野郁也2,4, 土江松美5
    (株)クラブコスメチックス・中央研1, 阪市大院・感染防御2, 愛知医大・微生物免疫3, 日本BCG研・中央研4, 阪市大・理5
    日本細菌学雑誌 55(2): 342 -342 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmJ30 膜脂質が低リン脂質組成となった細菌の薬剤感受性

    湯浅純子1, 仲川洋治1, 松山東平2, 下畑充志
    新潟大・農・応用生化1, 新潟大・医・細菌2
    日本細菌学雑誌 55(2): 343 -343 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmJ31 Helicobacter pylori由来リピドAの化学構造と生物活性

    金庸民1, 長田久美子2, 隅田泰生3, 小川知彦4, 楠本正一3, 田村俊秀2, 下山孝1
    兵庫医大・4内1, 兵庫医大・細菌2, 阪大・院理・化学3, 朝日大・歯4
    日本細菌学雑誌 55(2): 343 -343 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmJ32 Helicobacter pylori研究用の免疫電子顕微鏡コントラスト増強法の開発

    呉紅, 森松伸一, 後藤俊幸, 河野武弘, 森田智津子, 中野隆史, 佐野浩一
    大阪医大・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 344 -344 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmJ33 ボイド型赤痢菌の線毛

    宇都宮明剛1, 中村三千男2, 浜本昭裕3
    長崎大・熱帯医研・動物実験1, 長崎大・熱帯医研・動物実験施設・感染生化学2, 長崎市立成人病センター・細菌検査室3
    日本細菌学雑誌 55(2): 344 -344 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmB31-2 Porphyromonas gingivalis可溶性recombinant fimbrillinの作製とその生物学的活性の検討

    天野滋, 花澤重正
    明海大・歯・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 345 -345 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 29pmG29-2 H.pyloriの空胞化致死毒素(VacA)受容体解析:RPTP β遺伝子の導入と毒素感受性獲得

    八尋錦之助1, 和田昭裕1, 新留琢郎2, 青柳東彦2, 倉園久生3, 藤澤順一4, 木村貴弘1, 平山寿哉1
    長崎大・熱研・病原因子1, 長崎大・工・応化2, 岡山大・医3, 関西医大・微生4
    日本細菌学雑誌 55(2): 345 -345 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amA01 LPS刺激マウスマクロファージのIL-12産生様式

    斎藤慎二, 松浦基博, 平井義一
    自治医大・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 346 -346 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amA02 サイトカインによるマクロファージの活性化におけるCD14抗体の影響

    安達禎之*, 大野尚仁*, 宿前利郎*, 佐伯真弓
    *東京薬大・薬・第1微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 346 -346 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amA03 1/2SLPIのマウス腹腔マクロファージにおけるLPS誘導サイトカイン産生に及ぼす作用

    佐野千晶, 清水利朗, 赤木竜也, 佐藤勝昌, 冨岡治明
    島根医大・微生物免疫
    日本細菌学雑誌 55(2): 347 -347 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amA04 CAP18(抗菌および抗エンドトキシン蛋白)の生体防御因子としての役割

    平田陸正1, 切替照雄2, 横田憲治3, 田村弘志4, 田中重則4, 小熊恵二3, 佐藤成大1, 長岡功5, 廣田聡子5, 石井裕子5
    岩手医大・医・細菌1, 国立国際医療センター2, 岡山大・医・細菌3, 生化学工業4, 順天堂大・医・第二生化5
    日本細菌学雑誌 55(2): 347 -347 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amA05 マウスマクロファージにおけるToll Like Receptor2および4の遺伝子発現制御機構

    松口徹也, 菊池毅, 吉開泰信
    名大・医・生体防御
    日本細菌学雑誌 55(2): 348 -348 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amA06 連鎖球菌由来サイトカイン誘導活性複合糖質の作用機構の研究

    橋本雅仁1, 青山和枝2, 田村俊秀2, 切替照雄3, 隅田泰生4, 楠本正一4, 森近俊行1, 今村佳正1, 有本和美1, 竹内理5, 竹田潔5, 審良静男5
    阪大・院理1, 国際医療センター・感染熱帯病2, 兵庫医大・細菌3, 国際医療センター・感染熱帯4, 阪大・微研5
    日本細菌学雑誌 55(2): 348 -348 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amA07 TLR-4欠損C57BL/10ScCrマウスにおけるサルモネラ感染初期防御機構

    滝本博明, 土屋晃介, 熊沢義雄
    北里大・理・生体防御
    日本細菌学雑誌 55(2): 349 -349 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amA08 宿主防御系細胞内pp65/L-plastin-Mac-1(CD11b/CD18)経路の感染防御における役割

    四宮博人1, 横田宏子2, 萩彰文3, 平田肇4, 中野昌康5, 内海爽6, 浅野喜博7
    愛媛大・医・細菌1, 愛媛大・医・細菌2, 大塚製薬・新薬研3, 姫工大・理・生命科学4, 自治医大・細菌5, 愛媛大・医・細菌6, 愛媛大・医・細菌7
    日本細菌学雑誌 55(2): 349 -349 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amB01 リステリア菌溶血毒(LLO)のエピトープを発現した乳酸菌の作出

    五十君静信*, 熊谷進*, 宮下雪子, 緑川彩子, 村上和雄
    *国立感染研
    日本細菌学雑誌 55(2): 350 -350 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amB02 組換え志賀毒素2Bサブユニット(rStx2B)のブレビス菌での発現分泌系の確立と精製

    小塚諭1, 長崎高也1, 井坂雅徳1, 谷口暢1, 安田陽子1, 前山順一2, 後藤紀久2, 栃久保邦夫1, 亦野恵子, 鵜高重三
    名古屋市大・医・細菌1, 国立感染研・安全・一毒2
    日本細菌学雑誌 55(2): 350 -350 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amB03 組み換えBCGによるマラリアワクチンの開発

    雪竹英治1, 神原廣二2, 山田毅1, 松本壮吉
    長大・歯・口腔細菌1, 長大・熱研・感染細胞修飾機構2
    日本細菌学雑誌 55(2): 351 -351 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amB04 組換え百日咳ワクチンの毒素中和活性誘導能

    蒲地一成, 岩城正昭, 近田俊文, 荒川宜親
    国立感染研・細菌血液製剤
    日本細菌学雑誌 55(2): 351 -351 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amB05 Salmonella tyhphimuriumポリゾーム・鞭毛混合ワクチンの経口免疫効果

    原田寛子, 西川文子, 喜多英二
    奈良医大・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 352 -352 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amB06 マウス日和見感染モデルにおけるAHCCの感染予防効果

    石橋弘子1, 池田達夫1, 丹生茂1, 斧康雄1, 山口英世2, 安部茂1
    帝京大・医・微生物1, 帝京大・医真菌研2
    日本細菌学雑誌 55(2): 352 -352 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amB07 抗破傷風ヒト型一本鎖抗体の大腸菌発現系の確立

    渡辺優子1, 片平じゅん2, 堀口安彦2, 松田守弘1
    甲子園大・栄養学部1, 阪大・微研・分子細菌・堀口毒素プロジェクト2
    日本細菌学雑誌 55(2): 353 -353 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amB08 抗CD3抗体とIL-2で活性化されたリンパ球のHIV-DNAワクチンに対する免疫応答増強効果

    浜島健治, 忻克勤, 川本進, 奥田研爾
    横浜市大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 353 -353 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amC01 Vibrio mimicus腸管付着因子としての主要外膜タンパク質の菌株間における多様性の解析

    大西正克, 友近健一, 三好伸一, 篠田純男
    岡山大・薬
    日本細菌学雑誌 55(2): 354 -354 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amC02 腸炎ビブリオの腸管上皮細胞に対する定着因子のクローニング

    明田幸宏*, 児玉年*, 井村欽一*, 高橋章*, 飯田哲也*, 本田武司*, 永山憲市**
    *阪大・微研・細菌感染, **阪大・微研
    日本細菌学雑誌 55(2): 354 -354 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amC03 腸炎ビブリオの赤血球凝集活性を有する新規定着因子の同定とその解析

    児玉年央*, 菅原朋美*, 河野原吾*, 服部景子*, 田子森賢一*, 明田幸宏*, 柳原格*, 本田武司*, 永山憲市**
    *阪大・微研・細菌感染, **阪大・微研
    日本細菌学雑誌 55(2): 355 -355 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amC04 腸管出血性大腸菌O157:H7の人上皮細胞への付着能欠損株の単離とその解析

    立野一郎1, 木村浩1, 斉藤晶子2, 安倍裕順1, 戸邉亨1, 笹川千尋1
    東大・医科研1, 東大・農2
    日本細菌学雑誌 55(2): 355 -355 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amC05 E.coli O157産生ヘモリジン(Ehx)のヒト大腸上皮細胞に対する作用

    東伸岳1, 原田寛子1, 勝井則明1, 岡山明子2, 喜多英二1
    奈良医大・細菌1, 奈良衛研2
    日本細菌学雑誌 55(2): 356 -356 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amC06 病原血清型大腸菌の病原性の検討

    畠山薫, 尾畑浩魅, 柴田幹良, 小西典子, 松下秀, 柳川義勢, 甲斐明美, 諸角聖
    都立衛研・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 356 -356 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amC07 茨城県内で分離されたSalmonella oranienburgの分子生物学的分析

    熊王俊男*, WilliamBa-Thein*, 林英生*, 増子京子**, 山口克枝**
    *筑波大・基礎医学系・微生物, **茨城県衛生研究所
    日本細菌学雑誌 55(2): 357 -357 2000


    全文ダウンロード(0.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amC08 Helicobacter pyloriのアポトーシス誘導メカニズムの解析

    柴山恵吾, 柴田尚宏, 荒川宜親
    国立感染研・細菌血液製剤部
    日本細菌学雑誌 55(2): 357 -357 2000


    全文ダウンロード(0.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amC09 胃癌由来H.pylori株LPSの他の消化性疾患株とは異なったヒト血清に対する反応性

    天野憲一1, 横田伸一2
    秋田大・医・機器センター1, HSP研2
    日本細菌学雑誌 55(2): 358 -358 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amD01 DNA topoisomerase IIを標的としたPCR法によるカンジダ属酵母の同定

    神戸俊夫*, 尾関宗孝, 菊池韶彦
    *名古屋大・医・医真菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 358 -358 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amD02 Candida albicansの酵母形増殖停止に関わる遺伝子解析

    長環1, 椿賢1, 上西秀則1, 須藤正幸2, 中島幸彦3
    1福歯大・口腔細菌, 2日本ロシュ, 3福大・薬
    日本細菌学雑誌 55(2): 359 -359 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amD03 Candida albicansの中に存在したC.dubliniensis由来のグループIイントロン

    田村美貴*, 矢沢勝清*, 今井玉枝*, 三上襄*, 赤尾三太郎*, 西村和子*, 渡辺佳世
    *千葉大・真菌センター
    日本細菌学雑誌 55(2): 359 -359 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amD04 Malassezia furfur経鼻接種マウスにおけるIgE産生と皮膚反応の検討

    三ッ矢正安, 末柄信夫, 山口英世, 斧康雄
    帝京大学・医・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 360 -360 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amD05 Rhodotorula属酵母が産生する菌体外マンナンを用いたレプトスピラ特異抗体の検出

    松尾幸毅1, 磯貝恵美子2, 荒木義雄1
    北大院・地球環境・環境分子生物1, 北海道医療大・歯・口腔衛生2
    日本細菌学雑誌 55(2): 360 -360 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amD06 Cryptococcus albidusヒト由来株の性状に関する研究

    池田玲子, 杉田隆, 篠田孝子
    明治薬大・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 361 -361 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amD07 患者口腔中より分離されCandida marisと判定された酵母様真菌の遺伝的性状

    中川善之1, 土井まつ子2, 神戸俊夫1, 河原崎純
    名古屋大・医・医真菌1, 静岡県大・看護2
    日本細菌学雑誌 55(2): 361 -361 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amD08 分子生物学的手法によって同定された新興病原真菌Neosartorya fennelliae

    槙村浩一1, 菊池賢2, 花澤良1, 西山彌生1, 山口英世1
    帝京大・医真菌研1, 東京女子医大・感染症2
    日本細菌学雑誌 55(2): 362 -362 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amE01 埼玉県下の野鼠から分離した新型恙虫病病原体について

    多村憲1, 山本徳栄2, 小山正一郎1, 槙坂幸恵1, 浦辺研一2, 高岡正敏2, 中澤清明2
    新潟薬大・微生物1, 埼玉衛研2
    日本細菌学雑誌 55(2): 362 -362 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amE02 フジツツガムシからのOrientia tsutsugamushiの分離とその性状解析

    槇坂幸恵1, 浦上弘1, 多村憲1, 角坂照貴2, 江夏照晋3
    1新潟薬大・微生物, 2愛知医大, 3新潟薬大
    日本細菌学雑誌 55(2): 363 -363 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amE03 紅斑熱群リケッチア主要外膜蛋白質rOmp Bを菌体表面に発現する組換え大腸菌のVero細胞への付着

    内山恒夫
    徳島大・医・ウイルス
    日本細菌学雑誌 55(2): 363 -363 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amE04 Chlamydia pneumoniaeの全ゲノム的にみる日本株と米国株の外膜蛋白遺伝子の比較

    白井睦訓*, 竹内啓晃*, 藤永竜太郎*, 中澤晶子*, 岸文雄, 田淵光夫, 久原哲, 平川英樹, 柴忠義, 服部正平, 石井一夫, 尾内一信
    *山口大学・医・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 364 -364 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amE05 混合性結合組織病(MCTD), 特に肺高血圧症(PH)におけるクラミジアニューモニエ感染の検討

    北里英郎*, 笹原武志*, 井上松久*, 近藤啓文, 岡田純, 土屋由里子
    *北里大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 364 -364 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amE06 恙虫病病原体のマウスに対する病原性の強弱に関わる病原因子の検索

    福原正博, 多村憲
    新潟薬大・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 365 -365 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amE07 Chlamydia trachomatisD株とL2株のマクロファージに対する細胞障害活性

    副島利紀, 永山在明
    福岡大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 365 -365 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amF01 β-ラクタム系薬に高度耐性化しつつあるペニシリン耐性肺炎球菌(PRSP)のPBPs遺伝子解析

    柴崎有美1, 生方公子2
    市中感染症研究会1, (財)微生物化学研究所2
    日本細菌学雑誌 55(2): 366 -366 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amF02 β-ラクタマーゼ非産生ABPC耐性インフルエンザ菌におけるPBP3A(ftsI)遺伝子解析

    山本憲太朗1, 柴崎有美2, 生方公子3
    明治製菓(株)薬品総合研究所1, 市中感染症研究会2, (財)微生物化学研究所3
    日本細菌学雑誌 55(2): 366 -366 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amF03 AmpR変異によるclass C型β-ラクタマーゼ多量産生機構の解析

    久我明男1, 岡本了一1, 矢野寿一2, 佐藤優子1, 中野竜一1, 保坂美生1, 井上松久1
    北里大・医・微生物1, 長崎大・医・耳鼻科2
    日本細菌学雑誌 55(2): 367 -367 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amF04 緑膿菌遺伝子カセットのメタロβ-ラクタマーゼ遺伝子について

    伊予部志津子1, 小原康治2, 草処晴子, 高屋明子, 尾崎旬子
    群馬大・医・薬剤耐性菌1, 千葉大・薬・微生物薬品化学2
    日本細菌学雑誌 55(2): 367 -367 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amF05 メルカプト化合物を用いたIMP-1型メタロβ-ラクタマーゼ産生グラム陰性桿菌の簡易検出法

    中島一弘1, 池戸正成1, 荒川宜親2, 柴田尚宏2
    栄研化学(株)生物化学研究所1, 国立感染研・細菌・血液製剤部2
    日本細菌学雑誌 55(2): 368 -368 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amF06 Providencia rettgeriにおけるクラス1型インテグロンに担われるメタロ-β-ラクタマーゼ遺伝子の解析

    柴田尚宏1, 伊藤秀郎2, 柴山恵吾1, 黒川博史1, 八木哲也1, 荒川宜親1
    国立感染研・細菌・血1, 名古屋大医・保健2
    日本細菌学雑誌 55(2): 368 -368 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amF07 黄色ブドウ球菌の薬剤応答遺伝子drp35破壊株はβラクタマーゼを菌体内に蓄積する

    村上弘之1, 林英生2, 平松啓一3, 太田敏子1
    筑波大・医療技術短大1, 筑波大・基礎医2, 順天堂大・細菌3
    日本細菌学雑誌 55(2): 369 -369 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amG01 ウエルシュ菌ι毒素の細胞ラウンディング活性の解析

    久恒順三, 小林敬子, 永浜政博, 櫻井純
    徳島文理大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 369 -369 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amG02 ウエルシュ菌β毒素のオリゴマー形成

    永浜政博, 木原敦司, 櫻井純
    徳島文理大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 370 -370 2000


    全文ダウンロード(0.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amG03 ウエルシュ菌α毒素によるヒツジ赤血球の溶血とスフィンゴシン1-リン酸生成系

    小田真隆, 越智定幸, 松田祐昭, 櫻井純
    徳島文理大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 370 -370 2000


    全文ダウンロード(0.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amG04 listeriolysin Oの488番目Alaの細胞膜傷害活性およびコレステロール結合能における重要性

    伊藤穣, 木本てるみ, 渡邊勇夫, 馬場尚志, 野村卓正, 幸田力, 河村伊久雄, 光山正雄
    京大院・医・微生物感染症
    日本細菌学雑誌 55(2): 371 -371 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amG05 黄色ブドウ球菌γヘモリジンのリング状膜孔複合体の形成とそのクラスター化

    菅原典子*, 冨田敏夫*, 神尾好是*, 佐藤鶴治**
    *東北大院・農・応生科, **東北大院農・電顕室
    日本細菌学雑誌 55(2): 371 -371 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amG06 患畜ブタ由来Streptococcus suisの産生する溶血毒素

    鈴木潤, 坂口和子
    麻布大・環境保健・健康化学
    日本細菌学雑誌 55(2): 372 -372 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amG07 pneumolysinの細胞膜傷害活性における各ドメインの役割-膜結合能におけるdomain 4の重要性-

    馬場尚志, 河村伊久雄, 幸田力, 光山正雄
    京大院・医・微生物感染症
    日本細菌学雑誌 55(2): 372 -372 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amG08 歯周病原菌Porphyromonas gingivalisが産生するDPPIVの病原性への関与及び活性に関与する領域

    熊谷由美, 古西清司, 矢島彩子, 吉川昌之介
    日本歯大・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 373 -373 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amJ01 mecDNAタイピングによるMRSAの疫学調査

    蔵園瑞代, 井田孝志
    明治製菓・開発薬理
    日本細菌学雑誌 55(2): 373 -373 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amJ02 A群溶レン菌T1型の流行クローンに関する分子疫学

    田中大祐1,4, 刑部陽宅1, 磯部順子1, 細呂木志保1, 山川清孝1, 北村敬1, 渕祐一2, 八柳潤3, 中村信一4
    富山衛研1, 大分衛研2, 秋田衛研3, 金沢大・医・微生物4
    日本細菌学雑誌 55(2): 374 -374 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amJ03 A群溶血レンサ球菌におけるsicの多様性

    村瀬敏之1, 鈴木理恵子2, 山井志朗2
    神奈川衛研・細菌病理1, 鳥取大・農・家畜微生物2
    日本細菌学雑誌 55(2): 374 -374 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amJ04 AP-PCR法を用いた未知遺伝子のクローニング

    洪卿秀
    日本ケミカルリサーチ株・バイオ研
    日本細菌学雑誌 55(2): 375 -375 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amJ05 健康な馬の扁桃と肺炎を発症した子馬およびロバ由来のストレプトコッカス・ズーエピデミカスの比較

    安斉了, 桑本康
    JRA総研・栃木支所
    日本細菌学雑誌 55(2): 375 -375 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amJ06 パルスフィールドゲル電気泳動法によるA型ボツリヌス食中毒の疫学解析

    門間千枝1, 柳川義勢1, 諸角聖1, 内村真佐子2, 小岩井健司2, 中村寛海3, 長谷篤3
    東京都立衛研・微生物1, 千葉衛研2, 大阪市環境科学研3
    日本細菌学雑誌 55(2): 376 -376 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 30amJ07 ロドコッカス・エクイ強毒株染色体DNAのパルスフィールドゲル電気泳動像に基づく系統樹解析

    角田勤*, 高井伸二*, 山屋徳里子**, 椿志郎**
    *北里大・獣医・衛生, **北里大
    日本細菌学雑誌 55(2): 376 -376 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amA01 パラチフスの流行・集団発生事例の分子疫学的解析

    依田清江1, 小岩井健司2, 水口康雄3
    千葉県衛研・細菌1, 千葉県衛研・細菌2, 千葉県衛研3
    日本細菌学雑誌 55(2): 378 -378 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amA02 タイ南部の環境および下痢患者から分離された腸炎ビブリオ新クローン(O3:K6型およびその他)

    アシュラフザーマン1, 石橋正憲2, 松本千穂1, 西渕光昭1, Varaporn Vuddhakul, Varaporn Laohapertthisan, Urairat Kongmuang, Sineenart Kalnawakul
    京大・東南アジア研1, 大阪府公衛研2
    日本細菌学雑誌 55(2): 378 -378 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amA03 真菌毒素グリオトキシンによる好中球活性酸素生成能の阻害

    岩出義人, 中野陽子, 山内昭則, 杉山明
    三重保環研・生命科学G
    日本細菌学雑誌 55(2): 379 -379 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amA04 PCR法を利用して海産物からVibrio hollisaeを分離・同定する方法の検討

    奥田潤1, 陳建先1, 松本千穂1, 西野武志2, 西渕光昭1, Varaporn Vuddhakul, 中井敏博, 黄敬徳
    京大・東南アジア研1, 京都薬大・微生物2
    日本細菌学雑誌 55(2): 379 -379 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amA05 インドカルカッタでの腸管出血性大腸菌分離の試み

    山崎伸二1, 佐藤壽男1, 塚本定三2, 竹田美文3, G.B.Nair4, T.Ramamurthy4, A.R.Ghosh4, A.Pal4
    国際医療セ研・筑波大医1, 大阪府公衛研2, 国立感染研3, インド国立コレラ及び腸管感染症研究所4
    日本細菌学雑誌 55(2): 380 -380 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amA06 腸管出血性大腸菌の志賀毒素2バリアントの分布

    中尾浩史1, 木村晃一2, 丸山務2, 竹田多恵1
    国立小児センター・感染1, 麻布大・環境保健・食品衛生2
    日本細菌学雑誌 55(2): 380 -380 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amA07 腸管出血性大腸菌の志賀毒素2バリアント検出法の開発

    木村晃一1, 中尾浩史2, 丸山務1, 竹田多恵2
    麻布大・環境保健・食品衛生1, 国立小児センター・感染2
    日本細菌学雑誌 55(2): 381 -381 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amA08 水中生存時の腸管出血性大腸菌O157のO抗原の変化

    工藤由起子1, 宮原美知子2, 熊谷進3
    国立感染研・食品1, 国立衛研2, 東大・農・獣医3
    日本細菌学雑誌 55(2): 381 -381 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amB01 BCG菌感染により発現が変化する骨芽細胞の遺伝子の解析

    大原直也1, 大原直子2, 山田毅1
    長崎大・歯・口腔細菌1, 長崎大・歯・保存一2
    日本細菌学雑誌 55(2): 382 -382 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amB02 結核菌またはM.avium complex感染II型肺胞上皮細胞のマクロファージ抗菌活性に及ぼす作用

    佐藤勝昌, 赤木竜也, 清水利朗, 小笠原圭子, 冨岡治明
    島根医大・微生物・免疫
    日本細菌学雑誌 55(2): 382 -382 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amB03 仮性結核菌の殺菌抵抗性機構がLPS activationにより阻害される原因の解明

    塚野尋子, 倉文明, 泉谷秀昌, 渡辺治雄
    国立感染研, 細菌部
    日本細菌学雑誌 55(2): 383 -383 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amB04 マクロファージ内の結核菌殺菌における遊離脂肪酸の役割に関する研究

    赤木竜也1, 佐藤勝昌2, 清水利朗2, 佐野千晶2, 出来尾哲3, 梶谷浩子2, 冨岡治明2
    島根医大・微生物免疫・皮膚科1, 島根医大・微生物免疫2, 島根医大・皮膚科3
    日本細菌学雑誌 55(2): 383 -383 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amB05 Streptococcal pyrogenic exotoxin Bによって誘導されるアポトーシスのニトロソチオールによる阻害

    Mohammad Samiul Alam, 赤池孝章, 宮本洋一, 前田浩
    熊本大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 384 -384 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amB06 A群レンサ球菌の侵入によるヒト上皮細胞における遺伝子発現の解析

    中川一路, 中田匡宣, 川端重忠, 浜田茂幸
    阪大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 384 -384 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amB07 Streptococcus pyogenes由来のブラジキニン分解酵素

    宮本洋一1, 赤池孝章1, 川端重忠2, 浜田茂幸2, 前田浩1
    熊本大・医・微生物1, 大阪大・歯・口腔細菌2
    日本細菌学雑誌 55(2): 385 -385 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amB08 A群レンサ球菌のヒト上皮細胞への侵入によるアポトーシス誘導機構の解析

    中田匡宣, 中川一路, 川端重忠, 浜田茂幸
    阪大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 385 -385 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amB09 Streptococcus pyogenesのHEp-2細胞への付着・侵入における唾液タンパクの影響

    村上旬平1, 川端重忠1, 天野敦雄2, 浜田茂幸1
    阪大・歯・口腔細菌1, 阪大・歯・障害者歯科2
    日本細菌学雑誌 55(2): 386 -386 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amB10 MRSA由来スーパー抗原による新生児発疹症患児におけるスーパー抗原応答性Vβ2+T細胞の運命

    加藤秀人1, 高橋尚人2, 今西健一1, 内山竹彦1
    東女医大・微生物1, 東京女子医大・母子センター2
    日本細菌学雑誌 55(2): 386 -386 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amB11 黄色ブドウ球菌感染と異種微生物感染による宿主応答の解析

    佐々木早苗, 水木大介, 中根明夫
    弘前大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 387 -387 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amB12 線維芽細胞による黄色ブドウ球菌取り込みに及ぼす腹水の影響

    関啓子*, 益田昭吾*, 小林陽子
    *慈恵医大・微生物第2
    日本細菌学雑誌 55(2): 387 -387 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amC01 ザンビア土壌中におけるボツリヌス菌の分布

    前側恒男1, 唐澤忠宏1, 王興民1, 磯貝恵美子2, 中村信一1, Hang'ombe, B.M.3
    金沢大・医・微生物1, 北海道医療大・歯・口腔衛生2, Univ.Zambia3
    日本細菌学雑誌 55(2): 388 -388 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amC02 石狩川源流から河口までの河川水中の緑膿菌の分布

    青井陽1, 中田秀彦1, 喜田宏2
    北教大・旭川1, 北大・獣医・微生物2
    日本細菌学雑誌 55(2): 388 -388 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amC03 緑膿菌の滅菌水中での生存能およびVBNCへの移行性

    大野章, 山口惠三
    東邦大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 389 -389 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amC04 食中毒細菌のVNC形成に及ぼす環境条件の影響

    中野宏幸, Sathiyamurthy.K., 北口暁子
    広島大・生物生産・食品衛生
    日本細菌学雑誌 55(2): 389 -389 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amC05 胃疾患患者から分離したHelicobacter pyloriの性質について

    溝手朝子1, 人見英里1, 児玉隆浩2, 松崎智子1, 中澤晶子3
    山口県立大・生活環境1, 山口県立中央病院・消化器2, 山口大・医・微生物3
    日本細菌学雑誌 55(2): 390 -390 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amC06 Specific Microbial Colonizations in the Periodontal Sites of HIV seropositive subjects

    BlancaRosaChattin-Kacouris, 石原和幸, 三浦直, 奥田克爾
    東歯大・微生物
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 55(2): 390 -390 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amC07 新規菌叢測定法SSC-PCR法による菌株挙動の測定

    井上高一
    三洋電機・筑波研
    日本細菌学雑誌 55(2): 391 -391 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amC08 FISH法を用いたヒト大便中からの生きたBifidobacteriumの菌種レベルでの定量化

    松本一政, 高田敏彦, 渡辺幸一
    ヤクルト中研
    日本細菌学雑誌 55(2): 391 -391 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amC09 Clostridium butyricumによる抗菌剤投与後撹乱された細菌叢の早期回復

    宮川夏樹, 竹内信昭, 田中守
    ミヤリサン(株)・研究
    日本細菌学雑誌 55(2): 392 -392 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amC10 分子遺伝学的手法によるE型ボツリヌス毒素産生性Clostridium butyricumの解析

    王興民1, 前側恒男1, 唐澤忠宏1, 小崎俊司2, 塚本健太郎2, 刑部陽宅3, 山川清孝3, 加藤はる1, 中村信一1
    金沢大・医・微生物1, 大阪府大・農・獣医疫学2, 富山県衛生研究所3
    日本細菌学雑誌 55(2): 392 -392 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amD01 NAGV14株の線毛蛋白の構造遺伝子解析とその分布について

    黒木洋美, トーマクラウディア, 岩永正明
    琉大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 393 -393 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amD02 胆汁酸7α-脱水酸化低活性菌, Clostridium hylemonaeのbaiE遺伝子

    新嵩恵, 高嶺房枝, 今村禎祐
    琉大・医・基礎保健
    日本細菌学雑誌 55(2): 393 -393 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amD03 Streptococcus suis-Escherichia coli shuttle vectorの作製

    高松大輔, 大崎慎人, 関崎勉
    農水省家畜衛試
    日本細菌学雑誌 55(2): 394 -394 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amD04 制限酵素修飾酵素遺伝子の自己維持作用を利用した有用蛋白質生産

    綿引正則1, 小竹七々恵1, 船木弘子1, 小林一三2
    ニッポンジーン(株)1, 東大・医科研・基礎医科学・生物2
    日本細菌学雑誌 55(2): 394 -394 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amD05 大腸菌の抗酸化ストレス機構と変異の解析

    小林昌彦, 池田代子, 根本優子, 佐々木実, 田近志保子, 木村重信
    岩手医大・歯・口腔微生
    日本細菌学雑誌 55(2): 395 -395 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amD06 院内・日和見感染菌のストレス下での応答

    藤田雅1, 仲川洋治2, 山本達男1
    新潟大・医・細菌1, 新潟大・農・応用生化2
    日本細菌学雑誌 55(2): 395 -395 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amD07 汎発性腹膜炎患者の腹腔内貯留液から検出されたまれな真菌の分子生物学的解析

    村山宗明1, 山崎堅一郎2, 槙村浩一3, 西山彌生3, 斧康雄1, 山口英世3
    帝京大・医・微生物1, 大宮日赤・検査室2, 帝京大・医真菌研3
    日本細菌学雑誌 55(2): 396 -396 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amD08 レトロトランスポゾンAfut1のLTR領域をプローブにしたISH法によるA.fumigatusの菌種特異的検出

    花澤良1, 村山宗明2, 渋谷和俊3, 直江史郎3, 斧康雄2, 山口英世1
    帝京大・医真菌研1, 帝京大・医・微生物2, 東邦大・大橋病院・病理3
    日本細菌学雑誌 55(2): 396 -396 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amE01 結核菌DNA gyrase蛋白の精製およびキノロン剤阻害活性の検討

    小野寺宜郷, 田中真由美, 佐藤謙一
    第一製薬・創薬一研
    日本細菌学雑誌 55(2): 397 -397 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amE02 ダプソン耐性らい菌における葉酸合成酵素DHPSの変異

    橋本研, 前田百美, 甲斐雅規, 前田伸司, 中田登, 松岡正典
    国立感染研ハンセン病研究センター
    日本細菌学雑誌 55(2): 397 -397 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amE03 細菌逆転写酵素を利用した細胞内アンチセンスDNA合成と多剤耐性遺伝子の発現抑制

    葛原陽子1, 島本敏1, 土屋友房2, 川上英之1, 島本整1
    広島大・生物生産・食品衛生1, 岡山大・薬・微生物2
    日本細菌学雑誌 55(2): 398 -398 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amE04 腸内細菌科主要菌種のキノロン剤耐性とgyrAの変異

    森田耕司1, 渡邊登1, 轡田千佳1, 和田博志1, 関口純一朗1, 金森政人1, 松下秀2
    杏林大・保健・臨床微生物1, 都衛研・微生物2
    日本細菌学雑誌 55(2): 398 -398 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amE05 黄色ブドウ球菌由来マクロライド耐性plasmid pMS97の3つの耐性遺伝子の解析

    松岡真由美1, 遠藤菊太郎1, 小林弘幸1, 遠藤賢裕1, 中島良徳1, 井上松久2
    北海道薬大・微生物1, 北里大・医・微生物2
    日本細菌学雑誌 55(2): 399 -399 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amE06 表皮ブドウ球菌のトリメトプリム・ゲンタミシン耐性複合トランスポゾンに隣接する配列

    遠竹恭子, 小林信春
    埼玉医大・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 399 -399 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amF01 バンコマイシン耐性黄色ブドウ球菌(VRSA)のバンコマイシン耐性関連遺伝子の検索と同定

    黒田誠, 大熊慶湖, 新井京子, 平松啓一
    順天堂大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 400 -400 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amF02 MRSAの高度耐性化に関わる遺伝子のクローニング

    村上博子, 黒田誠, 平松啓一
    順天堂大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 400 -400 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amF03 3つのタイプのSCCmecの全塩基配列の比較

    伊藤輝代*, 片山由紀*, 浅田和美*, 湯沢治美*, 平松啓一*, 大貫有美子, 澤田明子, 森那美子, 堤本奏江
    *順天堂大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 401 -401 2000


    全文ダウンロード(0.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amF04 Staphylococcus haemolyticusのメチシリン耐性度に関与するIS431について

    片山由紀, 伊東輝紀, 平松啓一
    順天堂大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 401 -401 2000


    全文ダウンロード(0.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amF05 黄色ブドウ球菌の産生する新規のPBP(PBP 2B)

    小松澤均*, 太田耕司*, 藤原環*, 菅井基行*, 杉中秀壽
    *広島大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 402 -402 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amF06 黄色ブドウ球菌の多剤耐性化した遺伝子smrの解析

    曽根美紀1, 濱島肇1, 野口雅久2, 笹津備規2
    昭和薬大・微生物1, 東京薬大・薬・病原微生物2
    日本細菌学雑誌 55(2): 402 -402 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amF07 Bacteroides thetaiotaomicronの薬剤排出ポンプ遺伝子の解析

    宮前真1, 上田青海2, 田中貴信1, 吉村文信2, 二階堂溥3, Miyamae, S.3
    愛院大歯・第一補綴1, 愛院大歯・微生物2, UC Berkeley3
    日本細菌学雑誌 55(2): 403 -403 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amF08 黄色ブドウ球菌の新規多剤排出遺伝子の解析

    成井浩二, 野口雅久, 笹津備規
    東京薬大・薬・病原微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 403 -403 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amF09 緑膿菌における異物排出ポンプMexBの膜貫通領域に存在する荷電を有するアミノ酸残基の役割

    中江太治, 官蘭
    東海大・医・分子生命科学
    日本細菌学雑誌 55(2): 404 -404 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amF10 MexAB-OprMポンプの外膜サブユニットOprMにおける脂肪酸修飾の役割について

    中嶋輝, 杉本曜子, 米山裕, 中江太治
    東海大・医・分子生命科学
    日本細菌学雑誌 55(2): 404 -404 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amF11 緑膿菌薬剤排出ポンプの発現制御に関わるMexRのHisタグ融合体の構築とその性状

    斉藤孝二郎, 中江太治
    東海大・医・分子生命科学
    日本細菌学雑誌 55(2): 405 -405 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amF12 薬剤排出ポンプMexEF-OprNの調節遺伝子mexTの高頻度変異とnfxC変異株の分離効率

    間世田英明, 斉藤孝二郎, 中江太治
    東海大・医・分子生命科学
    日本細菌学雑誌 55(2): 405 -405 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amF13 大腸菌におけるHis-Asp情報伝達を介する多剤耐性化機構

    西野邦彦, 山口明人
    阪大・産研
    日本細菌学雑誌 55(2): 406 -406 2000


    全文ダウンロード(0.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amF14 口腔内Prevotellaにおけるテトラサイクリン耐性遺伝子の疫学的研究

    岡本公彰, 前田伸子
    鶴見大・歯・口細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 406 -406 2000


    全文ダウンロード(0.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amG01 Bordetella壊死毒(DNT)のN末端領域の機能解析

    松澤健志, 増田美奈子, 堀口安彦
    阪大・微研・分子細菌・堀口毒素プロジェクト
    日本細菌学雑誌 55(2): 407 -407 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amG02 ウエルシュ菌α毒素によるウサギ赤血球溶血に対する組み換えrho-GDIの影響

    越智定幸, 小林敬子, 櫻井純
    徳島文理大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 407 -407 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amG03 ウエルシュ菌α毒素のN-ドメインとC-ドメインの関係

    森光伸介, 永浜政博, 櫻井純
    徳島文理大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 408 -408 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amG04 ウエルシュ菌α毒素のC-ドメインに存在する269と336位アスパラギン酸残基の役割

    永安公一, 永浜政博, 櫻井純
    徳島文理大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 55(2): 408 -408 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amG05 Mycoplasma salivariumの細胞膜リポタンパク質のN末端リポペプチドの生物活性について

    柴田健一郎1, 中村順一朗2, 長谷部晃1, 引頭毅1, 渡辺継男1
    北大・歯・口腔細菌1, 北大・歯・第2補綴2
    日本細菌学雑誌 55(2): 409 -409 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amG06 細菌性コラゲナーゼの基質結合ドメイン-薬物送達システムへの新たなアプローチ-

    松下治1, 南純三朗2, 岡部昭延1, 小出隆規3
    香医大・医・微生物1, 香川県立医療短大2, 京大再生医科学研究所3
    日本細菌学雑誌 55(2): 409 -409 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amG07 ボツリヌスC型菌6814株によって産生されるProgenitor毒素の血球凝集素の精製とその性質

    孝口裕一1, 渡部俊弘1, 相根義昌1, 砂川紘之2, 井上薫3, 藤永由佳子3, 小熊恵二3, 大山徹1
    東京農大・生産・生化1, 道立衛生研2, 岡山大・医・細菌3
    日本細菌学雑誌 55(2): 410 -410 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amG08 食中毒由来Clostridium butyricumの産生する神経毒素の性状

    塚本健太郎1, 唐澤忠宏2, 中村信一2, 小崎俊司1
    大阪府大・農・獣医疫学1, 金沢大・医・微生物2
    日本細菌学雑誌 55(2): 410 -410 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amG09 ボツリヌス神経毒素の2本鎖構造:C, DおよびF型神経毒素分子内の切断部位の同定

    相根義昌1, 渡部俊弘1, 孝口裕一1, 砂川紘之2, 井上薫3, 藤永由佳子3, 小熊恵二3, 大山徹1
    東京農大・生産・生化1, 道立衛生研2, 岡山大・医・細菌3
    日本細菌学雑誌 55(2): 411 -411 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amG10 リゾフォスファチジン酸によるDTR/HB-EGFの細胞外領域の切断

    馬田敏幸1, 高橋剛1, 堀口安彦2, 目加田英輔3
    米大・分生研・細胞1, 阪大・微研・分子細菌・堀口プロジェクト2, 阪大・微研・発生遺伝3
    日本細菌学雑誌 55(2): 411 -411 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amG11 黄色ブドウ球菌由来毒素の皮膚におよぼす影響

    若木奈央子1, 中島敦子1, 池田紀和1, 高木祐子2, 内田寛3, 中山美紀1, 加藤敬香1, 竹田多恵4
    (株)クラブコスメチックス1, 東川口病院・皮膚科2, 東川口病院・小児科3, 国立小児医療研究センター・感染症4
    日本細菌学雑誌 55(2): 412 -412 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amG12 ハト卵白由来糖蛋白を利用したベロ毒素のアフィニティー精製法の開発

    三宅真実*, 野田公俊*, 宇津野恵美**
    *千葉大・医・微生物二, **千葉大学医学部微生物学第二講座
    日本細菌学雑誌 55(2): 412 -412 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amJ01 黄色ブドウ球菌に対するスパフロキサシンの作用点に関する超微形態学的検索

    山田作夫1, 山岸純一2, 松本明1
    川崎医大・微生物1, 大日本製薬・創薬第2研2
    日本細菌学雑誌 55(2): 413 -413 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amJ02 Staphylococcus aureusの飢餓状態における形態学的特徴について

    桜井直美1, 熊田薫2, 中西陽子1, 小池和子1
    茨城県立医療大・医科学1, つくば国際短大・生活科学2
    日本細菌学雑誌 55(2): 413 -413 2000


    全文ダウンロード(0.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amJ03 Staphylococcus aureusの細胞分裂蛋白質FtsZの活性と細胞内局在

    福原法夫*, 村上和久*, 小嶋悟史, 高須伸夫, 丸山敏之
    *塩野義製薬・医科研
    日本細菌学雑誌 55(2): 414 -414 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amJ04 好熱菌Thermobacterium PS3のアラニンキャリアタンパク質(ACP)の大量発現系

    金森睦
    筑波大・医短, 姫路工業大学, 筑波大学・医短
    日本細菌学雑誌 55(2): 414 -414 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amJ05 ヒトフィブロネクチンと結核菌の予防抗原蛋白質であるα抗原の結合の解析

    内藤真理子*, 山田毅*, 関口清俊**
    *長崎大・歯・口腔細菌, **阪大・蛋白研
    日本細菌学雑誌 55(2): 415 -415 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amJ06 Streptococcus suis細胞壁結合蛋白の調整と解析

    大崎慎人, 高松大輔, 関崎勉
    農水省家畜衛試
    日本細菌学雑誌 55(2): 415 -415 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amJ07 Porphyromonas gingivalis線毛の性状に関する検討

    浜田信城, 新井宗高, 渡辺清子, 梅本俊夫
    神歯大・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 55(2): 416 -416 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amJ08 歯周病原菌Campylobacter rectusが有する病原性因子の分子生物学的解析

    三浦直, 石原和幸, 加藤哲男, 奥田克爾
    東歯大・微生物, 口腔科学研究センター
    日本細菌学雑誌 55(2): 416 -416 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amJ09 Bacteroides forsythusの保有するS-layerに関する研究

    樋口直也1, 村上幸孝2, 中村洋1, 吉村文信2
    愛知学院大・歯・口腔治療1, 愛知学院大・歯・微生物2
    日本細菌学雑誌 55(2): 417 -417 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 31amJ10 Prevotella intermediaとPrevotella nigrescensの溶血因子について

    鎌口有秀1, 中山浩次2, 岡本公彰3, 大山徹4, 馬場久衛1, 加藤芳伸5, 八木欣平5
    北医療大・歯・口細1, 九大・歯・口細2, 鶴見大2, 歯・口細3, 東京農大4, 道立衛研5
    日本細菌学雑誌 55(2): 417 -417 2000


    全文ダウンロード(0.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

book
発行元:
日本細菌学会
ISSN:
0021-4930
ISSN(オンライン):
1882-4110

書籍情報から探す(巻または号が必須)

巻:
号:
開始頁:
E-Books
Medical Online English Site
Medical Online SELF-Publish