バックナンバー:日本細菌学雑誌

日本細菌学雑誌
56巻 1号

  • ヘリコバクター・ピロリの持続感染機構の研究-分子遺伝学からゲノム生物学への潮流の中で-

    中澤晶子
    山口大学医学部
    日本細菌学雑誌 56(1): 74 -75 2001


    全文ダウンロード(0.99MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • Molecular ecology and evolution of Vibrio cholerae: virulence-associated genes in environmental strains

    G.Balakrish Nair1, Asish K.Mukhopadhyay2, Soumen Chakraborty1, Toshio Shimada3, Yoshifumi Takeda3, Douglas E.Berg2
    1National Institute of Cholera and Enteric Diseases, Beliaghata, 2Departments of Molecular Microbiology and of Genetics, Washington University Medical School, 3National Institute of Infectious Diseases
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 56(1): 76 -76 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • ボツリヌス毒素の治療への応用

    梶龍兒
    徳島大学高次脳神経診療部
    日本細菌学雑誌 56(1): 77 -77 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 微生物ゲノム解析の新展開-枯草菌を中心に

    小笠原直毅
    奈良先端科学技術大学院大学
    日本細菌学雑誌 56(1): 78 -79 2001


    全文ダウンロード(1.00MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • マラリア-人類が直面する最大・最強の寄生虫病-

    綿矢有佑
    岡山大学薬学部
    日本細菌学雑誌 56(1): 80 -80 2001


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-I-1 粘膜免疫の新潮流

    高橋一郎
    阪大・微研
    日本細菌学雑誌 56(1): 82 -82 2001


    全文ダウンロード(0.39MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-I-2 CTBを発現させた遺伝子組換え植物による経口免疫

    新川武
    琉球大・医・寄生虫
    日本細菌学雑誌 56(1): 82 -82 2001


    全文ダウンロード(0.39MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-I-3 組換え乳酸菌による感染症防御の可能性

    五十君静信
    国立感染研
    日本細菌学雑誌 56(1): 83 -83 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-I-4 Helicobacter pylori(Hp)感染症に対するDNAワクチンの検討

    等々力勇三
    名古屋市立大学医学部第一内科
    日本細菌学雑誌 56(1): 83 -83 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-I-5 DNAワクチンの経粘膜接種による宿主の免疫応答と感染防御

    川端重忠
    阪大院・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 84 -84 2001


    全文ダウンロード(0.34MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-II-1 病原菌の鉄獲得機構研究-過去・現在・未来

    山本重雄
    岡山大・薬
    日本細菌学雑誌 56(1): 86 -86 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-II-2 緑膿菌とその類縁細菌での鉄獲得機構

    津田雅孝
    東北大・遺生研
    日本細菌学雑誌 56(1): 86 -86 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-II-3 緑膿菌病原因子の誘導機構と鉄での制御

    福島淳
    秋田県大・生資科・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 87 -87 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-II-4 病原ビブリオの鉄獲得機構

    三好伸一
    岡山大・薬・生体情報
    日本細菌学雑誌 56(1): 87 -87 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-II-5 口腔細菌の鉄獲得機構-Porphyromonas gingivalisを中心として

    藤村節夫
    松本歯大・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 88 -88 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-II-6 グラム陽性菌の鉄獲得機構-Bacillus, Mycobacterium, Listeriaなどについて-

    三上健
    東北薬大・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 88 -88 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-III-1 大腸菌耐熱性エンテロトキシンの成熟および分泌過程

    岡本敬の介
    徳島文理大・薬・生化学
    日本細菌学雑誌 56(1): 90 -90 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-III-2 ヘリコバクター・ピロリのVacA毒素とその毒性発現に関わる宿主蛋白

    平山寿哉
    長崎大・熱研・病原因子
    日本細菌学雑誌 56(1): 90 -90 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-III-3 ヘリコバクター・ピロリLPSの特徴とその診断への応用

    天野憲一
    秋田大・医・機器センター
    日本細菌学雑誌 56(1): 91 -91 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-III-4 ウエルシュ菌α毒素の構造と作用機構

    櫻井純
    徳島文理大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 91 -91 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-III-5 ガス壊疽菌コラゲナーゼの分子進化, 構造活性相関と薬物送達システム(DDS)への応用

    松下治
    香川医大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 92 -92 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-III-6 ボツリヌス毒素の構造と機能

    小熊惠二
    岡大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 92 -92 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-III-7 内毒素の作用機構とCAP18によるその治療法の開発

    平田陸正
    岩手医大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 93 -93 2001


    全文ダウンロード(0.36MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-IV-1 VNC現象から見た細菌の生残モデル

    山本啓之
    聖マリアンナ医大・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 96 -96 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-IV-2 VBNC状態の細菌の生理

    水之江義充
    九大・院医・細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 96 -96 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-IV-3 固相中細菌群集の光学的手法による定量検出

    砂村倫成
    三菱生命研
    日本細菌学雑誌 56(1): 97 -97 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-IV-4 細菌新検出法と環境内動態解析への展開

    谷佳津治
    阪大・薬・遺伝情報解析学
    日本細菌学雑誌 56(1): 97 -97 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-IV-5 水の衛生微生物管理とVNC

    川井真好
    大日本製薬・品質管理
    日本細菌学雑誌 56(1): 98 -98 2001


    全文ダウンロード(0.31MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-V-1 サルモネラべん毛レギュロンの発現制御

    沓掛和弘
    岡大・理・生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 100 -100 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-V-2 細菌における転写制御の全体像

    石浜明
    遺伝研・分子遺伝
    日本細菌学雑誌 56(1): 100 -100 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-V-3 酢酸菌呼吸鎖による「酢酸発酵」の分子機構

    松下一信
    山口大・農・応用生化
    日本細菌学雑誌 56(1): 101 -101 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-V-4 腸内連鎖球菌V-ATPaseの構造と機能

    柿沼喜己
    千葉大・薬
    日本細菌学雑誌 56(1): 101 -101 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-VI-1 ゲノム解析からみた微生物の病原性

    中澤晶子
    山口大・医・感染医科学
    日本細菌学雑誌 56(1): 104 -104 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-VI-2 病原性大腸菌O157のゲノム解析-大腸菌ゲノムの多様性-

    林哲也
    宮崎医科大・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 104 -104 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-VI-3 腸炎ビブリオの病原性とゲノム

    飯田哲也
    阪大・微研・細菌感染
    日本細菌学雑誌 56(1): 105 -105 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-VI-4 ウェルシュ菌ゲノム配列からみた病原性研究の新展開

    清水徹
    筑波大学・基礎医学系・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 105 -105 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-VI-5 黄色ブドウ球菌のゲノム解析

    黒田誠
    順天堂・医・細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 106 -106 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-VI-6 共生微生物ブフネラのゲノム解析-似て異なる「寄生」と「共生」-

    重信秀治
    東大・院理・生科
    日本細菌学雑誌 56(1): 106 -106 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-VII-1 緑膿菌のマルチコンポーネント薬剤排出ポンプの構造と薬剤耐性

    中江太治
    東海大・医・分子生命
    日本細菌学雑誌 56(1): 110 -110 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-VII-2 グラム陰性桿菌における広域β-ラクタム薬耐性の機構と分子疫学

    荒川宜親
    国立感染研・細菌・血液製剤
    日本細菌学雑誌 56(1): 110 -110 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-VII-3 グラム陽性菌におけるグリコペプチド耐性菌の現状と分子疫学

    藤本修平1, 冨田治芳1, 小澤良之1, 谷本弘一1, 池康嘉1, 2
    群大・医・微生物1, 群大・医・薬耐実験施設2
    日本細菌学雑誌 56(1): 111 -111 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-VII-4 薬剤耐性結核の現状と耐性の分子機構

    阿部千代治
    結核予防会結研
    日本細菌学雑誌 56(1): 111 -111 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-VII-5 薬剤排出ポンプ阻害薬の探索と将来

    星野一樹
    第一製薬株創薬第一研究所
    日本細菌学雑誌 56(1): 112 -112 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-VII-6 薬剤耐性菌に対して既存抗菌剤の効力を復活させる物質

    土屋友房
    岡山大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 112 -112 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-VIII-1 齲蝕原性細菌Streptococcus sobrinus不溶性グルカン合成酵素GTF-Iの構造と機能

    児玉孝雄
    九州工大・情報工
    日本細菌学雑誌 56(1): 114 -114 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-VIII-2 GTF遺伝子組換え体を用いたう蝕誘発性バイオフィルム形成機序の解析

    福島和雄*, 篠崎紀子, 竹内武男, 井口律子, 落合智子, 城座映明, 早川光央, 安孫子宜光
    *日大・松戸歯・細菌学
    日本細菌学雑誌 56(1): 114 -114 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-VIII-3 Actinobacillus actinomycetemcomitansが産生する細胞周期特異的増殖阻害毒素CDT

    菅井基行
    広島大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 115 -115 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-VIII-4 Porphyromonas gingivalisの鉄獲得蓄積機構に対するラクトフェリンの阻害機構

    中山浩次
    長崎大・歯・細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 115 -115 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-VIII-5 Porphyromonas gingivalis線毛の遺伝子型の多様性と歯周病原性との関連

    中川一路
    阪大
    日本細菌学雑誌 56(1): 116 -116 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S-VIII-6 Porphyromonas gingivalisが産生するDPPIVのマウスビルレンス及び結合組織破壊への関与

    熊谷由美
    日本歯科・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 116 -116 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am001(FW-G-4) 宇宙船ミール内より分離された細菌の分類学的検討

    李穎, 河村好章, 劉宏生, 江崎孝行
    岐阜大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 118 -118 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am002(FW-G-5) DNAマイクロアレイを用いた細菌同定法の開発

    波多宏幸1, 河村好章2, 江崎孝行2
    極東製薬・研究開発1, 岐阜大・医・微生物2
    日本細菌学雑誌 56(1): 118 -118 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am003 Streptococcus属のanginosus groupに属する新菌種について

    河村好章*, 李穎*, 劉宏生*, 江崎孝行*, 草場耕二**, 永沢善三**, 只野壽太郎**
    *岐阜大・医・微生物, **佐賀医大病院検査部
    日本細菌学雑誌 56(1): 119 -119 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am004 Pseudomonas属の包括する種の範囲の検討

    小迫芳正1, 薮内英子2
    理研・系統保存1, 愛知医大・微生物・免疫2
    日本細菌学雑誌 56(1): 119 -119 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am005 ITS1遺伝子ホモロジーによる真菌の同定

    鳴瀧壮二1, 佐々木次雄2, 高鳥浩介3
    小野薬品工業株式会社1, 国立感染症研究所2, 国立医薬品食品衛生研・衛生微生物3
    日本細菌学雑誌 56(1): 120 -120 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am006 Actinobacillus actinomycetemcomitansのコロニー変異株

    井上哲圭, 新垣隆資, 苔口進, 福井一博
    岡山大・歯・細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 120 -120 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am007 饑餓状態で長期間保存した腸炎ビブリオの性状変化

    古賀哲郎, 弘田直子
    徳大・医・栄養衛生
    日本細菌学雑誌 56(1): 121 -121 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am008 腸炎ビブリオVBNC菌の再生過程の解析

    友近健一1, 吉村香里1, Alam M.J.1, 三好伸一2, 篠田純男1
    岡山大・薬・環境衛生化学1, 岡山大・薬・生体情報2
    日本細菌学雑誌 56(1): 121 -121 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am009 黄色ブドウ球菌と大腸菌の高塩耐性に及ぼすTriton X-100と陽イオン価数の影響

    櫻田純次*, 田嶌亜紀子*, 益田昭吾*, 永田充, 舘英実
    *慈恵医大・微生物第2
    日本細菌学雑誌 56(1): 122 -122 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am010 外膜タンパク質の新しいトポロジー決定法

    良原栄策, 中江太治
    東海大・医・分子生命科学
    日本細菌学雑誌 56(1): 122 -122 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am011 pHが臨床分離Helicobacter pyloriのウレアーゼ活性に及ぼす影響

    藤井美加子1, 小林里恵1, 児玉隆浩2, 苅田幹夫3, 溝手朝子1
    山口県立大・生活科学1, 県立中央病院・消化器2, 防府温泉病院3
    日本細菌学雑誌 56(1): 123 -123 2001


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am012 枯草菌ゲノム断片化, 分泌に関与するタンパク質群

    新垣隆資1, 大橋敏雄2, 谷本一郎2, 井上哲圭1, 福井一博1, 笠原康裕3
    岡大・歯・口腔細菌1, 岡大・歯・二保存2, 奈良先端大・バイオ3
    日本細菌学雑誌 56(1): 123 -123 2001


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am013 偏性嫌気性菌Fusobacterium nucleatumのカタラーゼ活性について

    渡部隆之, 松葉隆司, 田中吉紀
    鳥取大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 124 -124 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am014(FW-D-4) ウェルシュ菌イオタa成分における251位チロシン残基と349位フェニルアラニン残基の役割

    久恒順三*, 永浜政博*, 小林敬子*, 櫻井純*, 津下英明**, 勝沼信彦**
    *徳島文理大・薬・微生物, **徳島文理大・健康科学研
    日本細菌学雑誌 56(1): 124 -124 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am015(FW-D-6) ウェルシュ菌ε毒素のプロセシングと活性化

    宮田茂1, 南純三朗2, 松下治1, 片山誠一1, 嶋本聖子1, 玉井栄治1, 岡部昭延1
    香川医大・医・微生物1, 香川県立医療短大2
    日本細菌学雑誌 56(1): 125 -125 2001


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am016 Aeromonas sobriaセリンプロテアーゼの活性構造構築過程

    野村知彦, 濱田正樹, 岡本敬の介
    徳島文理大・薬・生化学
    日本細菌学雑誌 56(1): 125 -125 2001


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am017 Clostridium butyricumの産生する神経毒素のプロテアーゼ活性と受容体結合活性について

    塚本健太郎1, 王興民2, 唐澤忠宏2, 前側恒男2, 中村信一2, 小崎俊司1
    大阪府大院・農学生命科学1, 金沢大・医・微生物2
    日本細菌学雑誌 56(1): 126 -126 2001


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am018 ボツリヌスCおよびD型プロジェニター毒素のHA活性へのHA-33C末端領域の影響

    相根義昌1, 孝口裕一1, 渡部俊弘1, 砂川紘之2, 井上薫3, 藤永由佳子3, 小熊恵二3, 大山徹1
    東京農大・生産・生化1, 北海道立衛生研2, 岡山大・医・細菌3
    日本細菌学雑誌 56(1): 126 -126 2001


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am019 大腸菌外膜タンパクTolCの輸送機能に関与する領域

    山中浩泰, 岡本敬の介
    徳島文理大・薬・生化学
    日本細菌学雑誌 56(1): 127 -127 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am020 大腸菌耐熱性エンテロトキシンIIの菌体外分泌に関与する領域

    竹治美穂1, 山中浩泰1, 藤井儀夫2, 岡本敬の介1
    徳島文理大・薬・生化学1, 徳島文理大・薬・生薬研究所2
    日本細菌学雑誌 56(1): 127 -127 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am021 病原血清型大腸菌のタイプIII分泌機構の超微形態学的解析

    関矢加智子1, 増田美奈子2, 阿部章夫2
    北里大・薬学・電顕1, 北里研・細菌二室2
    日本細菌学雑誌 56(1): 128 -128 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am022 緑膿菌における病原性因子分泌へのTonB蛋白の関与の可能性

    高瀬浩之*, 似内弘伸*, 星野一樹*, 大谷剛*, 佐藤謙一*, 山村栄子
    *第一製薬・創薬第一研究所
    日本細菌学雑誌 56(1): 128 -128 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am023 連鎖球菌の溶血素streptolysin Sの産生に関与する遺伝子群の解析II

    柄谷和宏1, 武藤明2
    福井医大・医・生化学11, 福井工大・工・応用理化2
    日本細菌学雑誌 56(1): 129 -129 2001


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am024 Clostridium difficileにおける毒素産生制御とプリン生合成の関係

    前側恒男1, 唐澤忠宏1, 太田敏子2, 王興民1, 加藤はる1, 林英生3, 中村信一1
    金沢大・医・微生物1, 筑波大・医療技術短期大学部2, 筑波大・基礎医学系3
    日本細菌学雑誌 56(1): 129 -129 2001


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am025 破傷風 強毒株について

    福田靖, 岩城正昭, 小宮貴子, 高橋元秀
    国立感染症研究所細菌・血液製剤部
    日本細菌学雑誌 56(1): 130 -130 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am026 Streptococcal pyrogenic exotoxin B(SPE B)の遺伝子クローニングとその発現

    渡邊ユキノ1, 留目優子1, 櫻田紳策1, 湯通堂隆2, 大国寿士1
    日本医大・老研・免疫1, 塩野義製薬・創薬研2
    日本細菌学雑誌 56(1): 130 -130 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am027 ウェルシュ菌イオタa成分のX線結晶解析

    永浜政博1, 阪口義彦2, 久恒順三1, 櫻井純1, 津下英明3, 勝沼信彦3
    徳島文理大・薬・微生物1, 岡大・医・細菌2, 徳島文理大・健康科学研3
    日本細菌学雑誌 56(1): 131 -131 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am028 Actinobacillus actinomycetemcomitansが産生する細胞膨化致死毒素CDTの精製

    菅井基行*, 小原勝*, 藤原環*, 小松澤均*, 上野葉子, Eric Oswald
    *広島大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 131 -131 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am029 Plesiomonas shigelloidesの産生する高分子細胞毒

    大川喜男1, 塚本定三2, 松田祐子1, 井上彰1, 小野寺佳織1, 吉村望1
    東北薬大・第二衛生1, 大阪府公衆衛生研2
    日本細菌学雑誌 56(1): 132 -132 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am030 Streptomyces hiroshimensisの産生する高分子細胞毒

    後藤摩利子*, 新田昌之*, 大川喜男*, 床嶋優子, 皆川貴洋
    *東北薬大・第二衛生
    日本細菌学雑誌 56(1): 132 -132 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am031 α毒素非産生ウェルシュ菌による集団下痢症について

    門間千枝1, 尾畑浩魅1, 畠山薫1, 新垣正夫1, 小西典子1, 柳川義勢1, 甲斐明美1, 諸角聖1, 伊藤武2
    都立衛研・微生物1, 東京顕微鏡院2, 東京都衛生局, 杉並区保健衛生部
    日本細菌学雑誌 56(1): 133 -133 2001


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am032(FW-D-1) 溶血反応におけるBacillus cereusスフィンゴミエリナーゼの赤血球膜結合の分子機構

    小浜孝士, 菅雪恵, 池沢宏郎, 今川正良, 塚本喜久雄
    名市大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 133 -133 2001


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am033(FW-D-2) ウエルシュ菌α毒素によるヒツジ赤血球の溶血と血球膜スフィンゴシンキナーゼ活性

    小田真隆, 越智定幸, 櫻井純
    徳島文理大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 134 -134 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am034(FW-D-3) ウエルシュ菌β毒素は知覚神経を介して血管透過性を亢進する

    森光伸介, 永浜政博, 木原敦司, 櫻井純
    徳島文理大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 134 -134 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am035(FW-D-5) ウエルシュ菌イオタb成分のVero細胞に対する作用の解析

    永安公一, 永浜政博, 小林敬子, 櫻井純
    徳島文理大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 135 -135 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am036(FW-D-7) Bordetella壊死毒の標的細胞に対する作用の初期段階

    松澤健志1, 増田美奈子2, 堀口安彦1
    阪大・微研・分子細菌1, 北里研究所・細菌2
    日本細菌学雑誌 56(1): 135 -135 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am037(FW-D-8) Pasteurella multocida毒素はビメンチンと結合する

    志馬寛明1, 大西貴弘2, 片平じゅん1, 堀口安彦1
    阪大・微研・分子細菌1, 国立衛研・微生物2
    日本細菌学雑誌 56(1): 136 -136 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am038(FW-E-8) ベロ毒素の正常ヒト腎尿細管上皮細胞における細胞内逆行性輸送経路に関する検討

    関野貴臣1, 清河信敬1, 中尾浩史2, 竹田多恵2, 藤本純一郎1
    小児医療セ・病理1, 小児医療セ・感染症2
    日本細菌学雑誌 56(1): 136 -136 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am039 ウエルシュ菌α毒素によるウマ赤血球の溶血とCa2+取り込み亢進

    越智定幸, 櫻井純
    徳島文理大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 137 -137 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am040 セプティカム菌アルファ毒素の心筋細胞膜興奮性に対する影響

    杉本央
    阪大院・医・感染因子
    日本細菌学雑誌 56(1): 137 -137 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am041 黄色ブドウ球菌γヘモリジンの二成分はリング状のヘテロヘプタマー膜孔複合体を形成する

    菅原典子, 冨田敏夫, 神尾好是
    東北大院・農・応用生命
    日本細菌学雑誌 56(1): 138 -138 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am042 HL60細胞によるS.intermediusのクリアランスに及ぼすインターメディリシンの影響

    長宗秀明1, 後藤隆次3, 大倉一人2, 前田拓也1, 高麗寛紀1
    徳島大・工・生物工1, 名大・院・生命農2, 和歌山医大・医・微生物3
    日本細菌学雑誌 56(1): 138 -138 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am043 細胞溶解毒素インターメディリシンの作用機序に関する研究

    大倉一人2, 長宗秀明1, 後藤隆次3, 前田拓也1, 高麗寛紀1
    徳島大・工・生物工1, 名大・院・生命農2, 和歌山医大・医・微生物3
    日本細菌学雑誌 56(1): 139 -139 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am044 Listeria monocytogenesの産生するlisteriolysinの性状について

    鈴木潤
    麻布大・環境保健・健康化学
    日本細菌学雑誌 56(1): 139 -139 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am045 マウス小腸内における65kDaコレラ菌溶血毒のプロセッシング

    生貝初1, 山本耕一郎2, 大久保幸枝3, 島村忠勝3
    鈴鹿高専・生物応用化学1, 岡山県大・保健福祉・栄養2, 昭和大・医・細菌3
    日本細菌学雑誌 56(1): 140 -140 2001


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am046 Aeromonas sobriaが産生するセリンプロテアーゼの血管透過性亢進作用

    藤井儀夫1, 野口陽子1, 岡本敬の介2, 野村知彦2
    徳島文理大・生薬研1, 徳島文理大・薬・生化学2
    日本細菌学雑誌 56(1): 140 -140 2001


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am047 Vibrio vulnificusプロテアーゼの赤血球凝集活性

    細川昌義1, 三好伸一2, 友近健一1, 篠田純男1
    岡大・薬・環境衛生1, 岡大・薬・生体情報2
    日本細菌学雑誌 56(1): 141 -141 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am048 コレラ毒素の活性化に及ぼすクラスII及びクラスIIIのARFの影響

    盛永直子, 野田公俊
    千葉大・医・第二微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 141 -141 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am049 カテプシンBによるベロ毒素誘導アポトーシスの制御

    小渕浩嗣*, 保田立二*, 内海耕慥**
    *岡山大・医・細胞工学, **倉敷成人病セ・医科研
    日本細菌学雑誌 56(1): 142 -142 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am050 ベロ毒素の粘膜アジュバント活性と免疫原性

    大村真理1, 竹田美文2, 山本達男2
    新潟大・医・細菌1, 国立感染研2
    日本細菌学雑誌 56(1): 142 -142 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am051 毒素原性大腸菌の変異LT毒素の鼻腔内併用投与よるOka株ワクチンに対する細胞性免疫の誘導

    辻孝雄1, 本馬恭子1, 佐々木慶子1, 加藤道夫1, 横地高志2, 白木公康3
    藤田保衛大医微生物1, 愛知医大免疫微生物2, 富山医科薬科大医ウイルス3
    日本細菌学雑誌 56(1): 143 -143 2001


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am052 ボツリヌスC型菌の産生する赤血球凝集素に対するモノクローナル抗体の作製とその性状

    乃孜熱瑪合木提, 井上薫, 藤永由佳子, 有満秀幸, 坂口義彦, 小熊恵二
    岡大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 143 -143 2001


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am053 ハト卵白由来糖蛋白はベロ毒素2とは結合しないがベロ毒素1と選択的に結合する

    三宅真実1, 濱端崇2, 山崎伸二2, 竹田美文3, 野田公俊1
    千葉大・医・微生物第二1, 国立国際医療センター研究所2, 国立感染研3
    日本細菌学雑誌 56(1): 144 -144 2001


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am054(FW-D-9) Aeromonas sobriaが産生するヘモリシンの宿主受容体の構造決定

    和田昭裕1, 野村知彦2, 藤井儀夫2, 岡本敬の介2, 平山寿哉1, 里見佳典3, 高尾敏文3, 王愛平4, 大原寛之4, 磯本一4, 河野茂4
    長崎大・熱研・病原因子1, 徳島文理大・薬学部2, 大阪大学・蛋白研3, 長崎大学・医学部・第二内科4
    日本細菌学雑誌 56(1): 144 -144 2001


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am055 Helicobacter pylori VacA毒素の毒性発現:受容体RPTPbetaの変異と毒素感受性

    八尋錦之助1, 和田昭裕1, 木村美幸1, 新留琢郎2, 青柳東彦2, 木村貴弘1, 倉園久生3, 藤澤順一4, 平山寿哉1
    長崎大・熱研1, 長崎大・工2, 岡山大・医3, 関西医大・微生4
    日本細菌学雑誌 56(1): 145 -145 2001


    全文ダウンロード(0.43MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am056 毒素タンパク質の機能的検索方法の構築

    清水健, 林英生, 清水徹
    筑波大学・基礎医学系・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 145 -145 2001


    全文ダウンロード(0.43MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am057 Mitomycin Cが腸管出血性大腸菌O157の菌体外ベロ毒素産生量と菌体外膜小胞に与える影響

    目野郁子1, 藤本秀士2, 高出明美3, 吉田真一3
    西南女学院・保健福祉1, 九大・医短・衛生2, 九大院・医・細菌3
    日本細菌学雑誌 56(1): 146 -146 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am058 腸管出血性大腸菌O157産生毒素によるマウスの死亡における好中球の関与

    大森正規1, 川口敦弘1, 原田憲一1, 川原一芳2, 藤村昭夫1
    自治医大・臨床薬理1, 北里研究所・細菌研究室2
    日本細菌学雑誌 56(1): 146 -146 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am059 サルモネラ脳症患者由来のSalmonella enteritidisが産生する蛋白合成阻害能をもった細胞障害因子

    岩丸祥史, 三宅真実, 野田公俊
    千葉大学医学部微生物学第二講座
    日本細菌学雑誌 56(1): 147 -147 2001


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am060 非A群連鎖球菌株由来のマイトジェン活性を持つ産物の精製およびその性質

    秋山徹, 趙吉子, 加藤秀人, 内山竹彦
    東女医大・微免
    日本細菌学雑誌 56(1): 147 -147 2001


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am061 二次元電気泳動法により新たに同定されたA群レンサ球菌DNA分解酵素の解析

    長谷川忠男, 山篠貴史, 鳥居啓三, 太田美智男
    名大院・医・分子病原細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 148 -148 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am062 肺炎球菌の産生する菌体外蛋白質のpost genome解析

    小山聡士1, 長谷川忠男2, 飯沼由嗣3, 山篠貴史2, 鳥居啓三2, 太田美智男2, 市原茂幸1
    名城大・農・応用微生物1, 名大院・医・分子病原細菌2, 名大・医・検査部3
    日本細菌学雑誌 56(1): 148 -148 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am063(FW-E-1) A群レンサ球菌新規菌体表層タンパクの感染防御抗原としての可能性

    寺尾豊, 川端重忠, 中川一路, 浜田茂幸
    阪大院・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 149 -149 2001


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am064(FW-E-2) A群レンサ球菌感染による上皮細胞のアポトーシスとその制御機構

    中田匡宣, 中川一路, 川端重忠, 浜田茂幸
    阪大院・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 149 -149 2001


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am065(FW-E-3) A群連鎖球菌感染性関節炎におけるIFN-gammaの役割

    中島寛文, 小華和柾志, 伊敏, 皆川知紀
    北大院・感染制御
    日本細菌学雑誌 56(1): 150 -150 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am066(FW-E-4) A群連鎖球菌劇症モデルにおけるTNF-alphaの役割

    Diao Hongyan, 小華和柾志, 佐藤雄一郎, 皆川知紀
    北大院・感染制御
    日本細菌学雑誌 56(1): 150 -150 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am067(FW-E-5) A群レンサ球菌の免疫グロブリン結合タンパクSib38の性状および免疫応答

    田村康治, 村上旬平, 川端重忠, 浜田茂幸
    阪大院・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 151 -151 2001


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am068(FW-E-6) A群レンサ球菌の細胞付着と侵入に関する形態学的観察:唾液PRPの影響

    村上旬平1, 川端重忠1, 中川一路1, 天野敦雄2, 浜田茂幸1
    阪大院・歯・口腔細菌学1, 阪大院・歯・口腔分子免疫制御学2
    日本細菌学雑誌 56(1): 151 -151 2001


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am069 EGFP高発現A群レンサ球菌を用いた宿主細胞への付着・侵入能の解析

    冨安祐介, 中川一路, 中田匡宣, 川端重忠, 浜田茂幸
    阪大院・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 152 -152 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am070 A群連鎖球菌の病原因子のM型間での比較, およびそれらの劇症型A群連鎖球菌感染症における役割

    趙吉子1, 秋山徹1, 遠藤美代子2, 鈴木理恵子3, 山井志朗3, 内山竹彦1
    東女医大・微免1, 都衛研・細菌2, 神奈川衛研・細菌病理3
    日本細菌学雑誌 56(1): 152 -152 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am071 A群レンサ球菌のブラジキニン分解酵素

    赤池孝章1, 宮本洋一1, 川端重忠2, 浜田茂幸2, 前田浩1
    熊本大・医・微生物1, 大阪大・歯・口腔細菌2
    日本細菌学雑誌 56(1): 153 -153 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am072(FW-G-1) サルモネラおよび腸炎ビブリオの環境分布

    赤澤彰1, K.サティヤムルテ1, 北口暁子1, 中野宏幸1, 河本秀一2
    広島大・生物生産・食品衛生1, 広島市衛生研究所2
    日本細菌学雑誌 56(1): 153 -153 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am073(FW-G-2) 腸炎ビブリオの各種環境条件におけるVNC形成

    北口暁子, K.サティヤムルテ, 中野宏幸
    広島大・生物生産・食品衛生
    日本細菌学雑誌 56(1): 154 -154 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am074(FW-G-3) MICROBIAL COMMUNITY STRUCTURE AND PHYSIOLOGICAL ACTIVITY OF RIVER BACTERIAL BIOFILMS

    Ruben Araya, 谷佳津治, 山口進康, 那須正夫
    阪大院・薬・遺伝情報解析学
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 56(1): 154 -154 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am075(FW-G-8) 菌種特異的プライマーによる腸内Clostridium検出のための糞便内DNA検出法の検討

    菊池栄作1, 宮本有希子2, 松木隆広2, 伊藤喜久治1
    東大・農・獣公衛1, ヤクルト・中研2
    日本細菌学雑誌 56(1): 155 -155 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am076 腸内常在性真菌Candidaの腸内定着における菌種間の優位性とその要因

    末柄信夫1, 池田達夫1, 丹生茂1, 村山宗明1, 三ッ矢正安1, 山口英世1, 2, 斧康雄1
    帝京大・医・微生物1, 帝京大・医真菌研2
    日本細菌学雑誌 56(1): 155 -155 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am077 16S rDNAクローンライブラリー法および高度嫌気培養法によるヒト腸管内細菌の構造解析

    林秀謙, 坂本光央, 辯野義己
    理研
    日本細菌学雑誌 56(1): 156 -156 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am078 PCR法を用いたヒト糞便からの胆汁酸脱水酸化菌の検出

    北原真樹, 坂本光央, 辯野義己
    理研・系統保存
    日本細菌学雑誌 56(1): 156 -156 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am079 大腸粘膜に生息する大腸菌の付着因子の検索

    森田朋子1, 岡村登1, 伊藤健一郎2, 千田俊雄1, 岡村孝3, 西澤智子1
    東京医科歯科大学医学部保健衛生学科1, 国立公衆衛生院衛生微生物学部2, 都立大塚病院外科3
    日本細菌学雑誌 56(1): 157 -157 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am080 バイオオーグメンテーション実証試験現場地下水中の細菌の消長

    谷佳津治, 宗田雅裕, 那須正夫
    阪大・薬・遺伝情報解析学
    日本細菌学雑誌 56(1): 157 -157 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am081 各種細菌におけるスルファターゼ活性の比較

    中山治之, 桑原知巳, 岩沙朋哉, 大西克成
    徳島大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 158 -158 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am82 PCR法による新規口腔内細菌(Molecular Oral Bacteria)の検出

    坂本光央1, 梅田誠2, 石川烈2, 辯野義己1, 竹内康雄, 黄怡
    理研・系統保存1, 東京医歯大・大学院医歯学総合研究科・歯周病学分野2
    日本細菌学雑誌 56(1): 158 -158 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am083(FW-F-5) 抗酸菌感染誘導免疫抑制マクロファージの細胞間接着を介するサプレッサー活性発現機構(第2報)

    清水利朗, 佐野千晶, 佐藤勝昌, 小笠原圭子, 冨岡治明
    島根医大・微生物・免疫
    日本細菌学雑誌 56(1): 159 -159 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am084(FW-F-8) THP-1細胞アポトーシスのLPSによる抑制

    工藤慶子1, 高橋麻衣子2, 篠原文明3, 高田春比古4, 力石秀実4
    東北大院・歯・小児発達歯1, 東北大院・歯・歯内歯周療法学2, 東北大院・歯・顎外科咬合形成学3, 東北大院・歯・口腔微生物4
    日本細菌学雑誌 56(1): 159 -159 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am085(FW-F-9) スーパー抗原によるヒト単球のアポトーシス誘導機構

    篠原文明1, 工藤慶子2, 高橋麻衣子3, 越後成志1, 高田春比古4, 力石秀実4
    東北大院・歯・顎外科咬合形成学1, 東北大院・歯・小児発達歯2, 東北大院・歯・歯内歯周療法学3, 東北大院・歯・口腔微生物4
    日本細菌学雑誌 56(1): 160 -160 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am086 ヒト単球様株化細胞を用いたin vitro発熱性物質試験法の開発-試験細胞株の開発とその評価-

    村井敏美*, 中川ゆかり*, 前田秀子
    *国立衛研・大阪
    日本細菌学雑誌 56(1): 160 -160 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am087 ヒト単球様株化細胞を用いた発熱性物質試験法の開発-endotoxinと他の発熱性物質の相乗作用-

    中川ゆかり, 村井敏美
    国立衛研・大阪
    日本細菌学雑誌 56(1): 161 -161 2001


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am088 IL-6, IFN-γのクロストークによる腹腔マクロファージ機能への影響

    小野川傑, 新江賢, 遠藤宣子
    杏林大・保・免疫
    日本細菌学雑誌 56(1): 161 -161 2001


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am089 リステリオリシンOのサイトカイン産生誘導機構.マクロファージとのinteractionについて

    河村伊久雄, 幸田力, 土屋晃介, 野村卓正, 光山正雄
    京大・院医・微生物感染症学
    日本細菌学雑誌 56(1): 162 -162 2001


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am090 リステリオリシンOのサイトカイン産生誘導機構.細胞内シグナル伝達経路の解析

    土屋晃介, 野村卓正, 幸田力, 河村伊久雄, 光山正雄
    京大院・医・微生物感染症学
    日本細菌学雑誌 56(1): 162 -162 2001


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am091 listeriolysin Oのサイトカイン産生誘導活性における各domainの役割

    幸田力, 河村伊久雄, 野村卓正, 馬場尚志, 光山正雄
    京大院・医・微生物感染症学
    日本細菌学雑誌 56(1): 163 -163 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am092 新生仔マウスへの歯周病原細菌LPS投与が成育後の免疫応答におよぼす影響

    加藤哲男, 君塚隆太, 奥田克爾
    東歯大・微生物, 口腔科学研究センター
    日本細菌学雑誌 56(1): 163 -163 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am093 マクロファージ細胞株RAW264.7細胞のLPSに対する応答不均一性

    斎藤慎二, 下村裕史, 松浦基博, 平井義一
    自治医大・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 164 -164 2001


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am094 サルモネラリピドAの動物種特異的反応におけるMD-2の関与

    薫(安住)聡子1, 2, 室井正志1, 棚元憲一1
    国立衛研・微生物1, 科学技術振興事業団2
    日本細菌学雑誌 56(1): 164 -164 2001


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am095 LPS刺激MΦでの炎症性および抗炎症性サイトカイン産生能に及ぼすSLPIの作用(第2報)

    佐野千晶, 清水利朗, 佐藤勝昌, 冨岡治明
    島根医科大学・微生物・免疫
    日本細菌学雑誌 56(1): 165 -165 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am096 内毒素によるNF-κB活性化に必須なCD14分子の機能的部位の探索

    室井正志, 大西貴弘, 棚元憲一
    国立衛研・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 165 -165 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am097 内分泌かく乱物質のエンドトキシン作用に与える影響について

    洪志駿, 棚元憲一
    国立衛研・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 166 -166 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am098 BCG刺激後のサイトカイン産生誘導に見られる生菌の特異性

    角泰人, 河村伊久雄, 光山正雄
    京大院・医・微生物感染症学
    日本細菌学雑誌 56(1): 166 -166 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am099 結核菌由来ミコール酸含有糖脂質によるシグナル伝達機構の解析

    近藤純仁*, 滝本博明*, 熊沢義雄*, 若林靖貴, 加藤亜季子
    *北里大学・理・生体防御
    日本細菌学雑誌 56(1): 167 -167 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am100 Streptococcus anginosus由来抗原によるNO産生に関与するサイトカインネットワーク

    山浦千春, 佐々木実, 根本優子, 田近志保子, 小林昌彦, 木村重信
    岩手医大・歯・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 167 -167 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am101 溶血性蛋白毒素pneumolysinのサイトカイン誘導活性と細胞膜傷害活性における各ドメインの役割

    馬場尚志1, 2, 河村伊久雄1, 幸田力1, 光山正雄1
    京大院・医・微生物感染症学1, 京大院・医・臨床病態検査学2
    日本細菌学雑誌 56(1): 168 -168 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am102 チオール活性型溶血毒素seeligeriolysin Oとlisteriolysin Oのサイトカイン産生誘導能

    伊藤穣, 幸田力, 河村伊久雄, 光山正雄
    京大院・医・微生物感染症学
    日本細菌学雑誌 56(1): 168 -168 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am103 Listeria ivanoviiの感染防御免疫誘導能と本菌由来ivanolysin 0のサイトカイン産生誘導活の関連

    木本てるみ, 河村伊久雄, 幸田力, 光山正雄
    京大院・医・微生物感染症学
    日本細菌学雑誌 56(1): 169 -169 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am104 Streptolysin Oのサイトカイン誘導能

    渡邊勇夫, 河村伊久雄, 幸田力, 光山正雄
    京大院・医・微生物感染症学
    日本細菌学雑誌 56(1): 169 -169 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am105 きのこ類多糖体による補体第2経路活性化と抗腫瘍細胞毒性の活性化

    清水昌寿, 北田仁彦, 松井健一郎, 山口宣夫
    金沢医大・血清
    日本細菌学雑誌 56(1): 170 -170 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am106 マウス好中球によるCandida発育阻止における一酸化窒素とニトロチロシンの役割

    丹生茂1, 安部茂2, 石橋弘子2, 綱脇祥子4, 石島早苗3, 大隅正子3, 斧康雄1, 山口英世1, 湯本悦子3
    帝京大・医・微生物1, 帝京大・医真菌研2, 日本女子大・理・物生3, 小児医療研4
    日本細菌学雑誌 56(1): 170 -170 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am107 マイクロチャネル通過による白血球の活性化と活性酸素産生量

    菊池裕子1, 菊池佑二2
    北大・歯・口腔病態1, 農水省・食総研2
    日本細菌学雑誌 56(1): 171 -171 2001


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am108 黄色ブドウ球菌感染マウスにおける好中球NADPH oxidase p67phox mRNAの発現パターン

    新江賢, 小野川傑, 遠藤宣子
    杏林大・保・免疫
    日本細菌学雑誌 56(1): 171 -171 2001


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am109 Toll Like Receptor 2の遺伝子発現制御におけるNF-kBおよびSTAT5の役割

    Tipayaratn Musik, 松口徹也, 吉開泰信
    名大・医・生体防御
    日本細菌学雑誌 56(1): 172 -172 2001


    全文ダウンロード(0.43MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am110 Toll Like Receptor 4の細胞内ドメイン結合蛋白の同定とその下流シグナルにおける役割

    松口徹也, Tipayaratn Musikac, 吉開泰信
    名大・医・生体防御
    日本細菌学雑誌 56(1): 172 -172 2001


    全文ダウンロード(0.43MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am111 Toll-like receptor 4結合分子MD-2におけるグリコシル化の役割

    大西貴弘, 室井正志, 棚元憲一
    国立衛研・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 173 -173 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am112 IL-6ノックアウトマウスにおける肉芽腫形成

    伊敏, 小華和柾志, 佐藤雄一郎, 皆川知紀
    北大・医・感染制御
    日本細菌学雑誌 56(1): 173 -173 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am113 TLR-4欠損C57BL/10ScCrマウスのIL-12不応答性

    滝本博明*, 熊沢義雄*, 赤田圭二, 野口大輔, 湯浅加苗
    *北里大・理・生体防御
    日本細菌学雑誌 56(1): 174 -174 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am114 ボツリヌスD型菌4947株の産生するGroES, GroEL様タンパク質

    相根義昌1, 孝口裕一1, 渡部俊弘1, 砂川紘之2, 武藤信吾1, 大山徹1
    東京農大・生産・生化1, 北海道立衛生研2
    日本細菌学雑誌 56(1): 174 -174 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am115 Helicobacter pylori感染患者血清中のヒト熱ショック蛋白に対する抗体の検討

    磯貝浩1, 磯貝恵美子2, 林俊治3, 横田憲治4, 小熊恵二4
    札幌医大・医・動物実験1, 北医大・歯・口腔衛生2, 自治医大・医・微生物3, 岡山大・医・細菌4
    日本細菌学雑誌 56(1): 175 -175 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am116 Helicobacter pyloriの胃粘膜上皮への接着におけるHSP70類似蛋白の関与について

    渡辺勝志1, 等々力勇三1, 宮下勝之1, 井坂雅徳2, 谷口暢2, 安田陽子2, 杤久保邦夫2, 城卓志1
    名古屋市立大学・医学部第一内科1, 名古屋市立大学・医学部・細菌2
    日本細菌学雑誌 56(1): 175 -175 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am117 Helicobacter pylori hsp60に対するモノクローナル抗体の作成

    林松男, 横田憲治, 石井栄子, ナズラマホモテイ, 有満秀幸, 綾田潔, 小熊恵二
    岡山大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 176 -176 2001


    全文ダウンロード(0.42MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am118(FW-F-7) アドレナリンレセプターを介したリステリア感染防御の調節

    三浦富智1, 2, 中根明夫1
    弘前大・医・細菌1, 弘前大・医・検査技術科学2
    日本細菌学雑誌 56(1): 176 -176 2001


    全文ダウンロード(0.42MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am119 単一ヘルパーT細胞エピトープDNAワクチンによるリステリア感染抵抗性の誘導

    永田年, 青枝大貴, 鈴木美奈, 内嶋雅人, 小出幸夫
    浜松医大・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 177 -177 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am120 組換えレトロウイルス導入樹状細胞を用いた細胞内寄生菌に対する感染防御免疫の誘導

    青枝大貴*, 永田年*, 内嶋雅人*, 小出幸夫*, 中村祐太郎**, 須田隆文**, 千田金吾**
    *浜松医大・微生物, **浜松医大・第2内科
    日本細菌学雑誌 56(1): 177 -177 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am121 マクロファージ内におけるRhodococcus equi増殖機構の解明

    豊岡公徳1, 高井伸二2, 内記良一1, 切替富美子1, 切替照雄1
    国際医療センター研1, 北里大学・獣医・衛生2
    日本細菌学雑誌 56(1): 178 -178 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am122 病原性プラスミド保有Yersinia enterocolitica感染における感染防御免疫誘導の低下

    竹内修1, 鈴木達夫1, 河村伊久雄2, 光山正雄2
    北里研究所病院・研究部1, 京大院・医・微生物感染症学2
    日本細菌学雑誌 56(1): 178 -178 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am123 マウスに細菌性スーパー抗原の連続投与は応答性T細胞に免疫記憶を惹起する

    陳露秋1, 今西健一1, 小柳円1, 加藤秀人1, 八木淳二1, 秋山徹1, 三和敬史2, 内山竹彦1
    東女医大・微免1, 東レ・医療システム研2
    日本細菌学雑誌 56(1): 179 -179 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am124 結核菌あるいはMAC感染・型肺胞上皮細胞の遊離するMΦ殺菌活性増強因子の検討

    佐藤勝昌, 清水利朗, 佐野千晶, 冨岡治明
    島根医大・微生物・免疫
    日本細菌学雑誌 56(1): 179 -179 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am125 結核菌表層脂質抗原に対する患者血清抗体の多様な抗原特異性

    矢野郁也1, 熊沢義雄2, ローランド リル1, 2, 島田賢一1, 2, 藤田有希子, 川尻克秀
    日本BCG中央研1, 北里大・理・生体防御2
    日本細菌学雑誌 56(1): 180 -180 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am126 病原性大腸菌O157のHeLa細胞への接着に対する感染患者糞便抽出液中の接着阻害活性について

    伊藤さおり, 吉岡良泰, 白石修一, 横山慎一郎, 森裕志
    岐薬大・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 180 -180 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am127 マウスのEHEC特異免疫誘導におけるOrf23(SepL)の役割について

    横山慎一郎, 永野恵司, 大島隆, 高森優, 森裕志
    岐薬大・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 181 -181 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am128(FW-E-7) Actinobucillus actinomycetemcomitansの臨床分離株の細胞致死膨化毒素産生性についての研究

    西久保周一1, 2, 小原勝1, 川本亨2, 藤原環1, 小松澤均1, 奥田克爾3, 栗原英見2, 菅井基行1, 山野亮介4, 丹根一夫4, 上野葉子1
    広島大・歯・細菌1, 広島大・歯・保存22, 東京歯科大・微生物3, 広島大・歯・矯正4
    日本細菌学雑誌 56(1): 181 -181 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am129(FW-E-9) Salmonella TyphimuriumにおけるLonプロテアーゼの病原性発現への関与

    高屋明子1, 友安俊文1, 差波拓志2, 中根明夫2, 山本友子1, 徳光茜1
    千葉大・薬・微生物1, 弘前大・医・細菌2
    日本細菌学雑誌 56(1): 182 -182 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am130(FW-F-10) 細菌性プロテアーゼによるアポトーシスの誘導

    田村文雄1, 赤池孝章1, モハマド サミュウル アラム1, 菅守隆2, 安藤正幸2, 前田浩
    熊本大・医・微生物1, 熊本大・医・第一内科2
    日本細菌学雑誌 56(1): 182 -182 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am131 酪酸によるFas/FasL系非依存性T細胞アポトーシスの誘導

    栗田智子1, 落合邦康2, 櫻井亜希子1, 福島和雄1
    日本大・松戸歯・細菌1, 明海大・歯・微生物2
    日本細菌学雑誌 56(1): 183 -183 2001


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am132 黄色ブドウ球菌の線維芽細胞による取り込みとアポトーシス誘導能-臨床分離株と常在株の比較-

    村井美代1, 関啓子2, 河野緑3, 保科定頼3, 町田勝彦3, 益田昭吾2
    埼玉県立大・短大・衛生技術1, 慈恵医大・微生物第二2, 慈恵医大・臨床検査3
    日本細菌学雑誌 56(1): 183 -183 2001


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am133 黄色ブドウ球菌を取りこんだ培養線維芽細胞に対する腹水の影響

    関啓子*, 益田昭吾*, 小林陽子, 新井香太, 荒井吉則
    *慈恵医大・微生物第2
    日本細菌学雑誌 56(1): 184 -184 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am134 黄色ブドウ球菌の莢膜抗原産生性と各種抗体との関係

    一幡良利1, 碓井之雄2, 遠藤美代子3, 五十嵐英夫4
    筑波技術短大・衛生1, 青葉学園短大・衛生2, 都衛研・微生物3, 国際学院埼玉短大4
    日本細菌学雑誌 56(1): 184 -184 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am135 ダニ抗原経皮感作マウスにおける黄色ブドウ球菌由来リポテイコイン酸の皮膚炎症誘導能について

    松井勝彦, 西川朱實
    明治薬大・免疫生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 185 -185 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am136 黄色ブドウ球菌から得られたフィブロネクチン低結合性株の宿主細胞および組織に対する反応性

    進士ひとみ*, 関啓子*, 益田昭吾*, 内田敦子
    *慈恵医大・微生物第2
    日本細菌学雑誌 56(1): 185 -185 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am137 抗酸菌cell wall skeleton(CWS)による肉芽腫形成と毒性

    島田賢一1, 2, 丸山弘子3, ローランド リル1, 2, 熊沢義雄1, 矢野郁也2, 前田美紀
    北里大・理・生体防御1, 日本BCG研2, 北里大・医療衛生・病理3
    日本細菌学雑誌 56(1): 186 -186 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am138 濾過性ノカルジアは赤血球, 更には, 神経膠細胞に感染する-その生体内存在様式について-

    甲畑俊郎
    岐大医微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 186 -186 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am139 Mycoplasma penetransの細胞付着関連蛋白の検索

    佐々木裕子*, 見理剛*, 佐々木次雄*, 川上隆**, 西村俊秀**
    *国立感染症研究所, **日本グラクソ・化学
    日本細菌学雑誌 56(1): 187 -187 2001


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am140 タイプIII分泌装置による宿主細胞内へのIpaCの注入

    Nur Md.Shaikh, 寺嶋淳, 渡辺治雄
    国立感染研・細菌部
    日本細菌学雑誌 56(1): 187 -187 2001


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am141 Bordetella bronchisepticaのタイプIII分泌機構の解析

    増田美奈子1, 渡辺峰雄2, 長井正昭3, 阿部章夫1
    北里研・細菌第二1, 第一薬科大・免疫薬品学2, 北里研・生物製剤研3
    日本細菌学雑誌 56(1): 188 -188 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am142 Legionella pneumophilaの病原因子としてのスーパーオキサイドディスムターゼ

    倉文明*, 前川純子*, 渡辺治雄*, Dinauer MC**
    *国立感染研・細菌, **Indiana University
    日本細菌学雑誌 56(1): 188 -188 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am143 Vibrio cholerae non-O1によるマウス敗血症モデルの作成

    一瀬休生, 岩見守, 江原雅彦, 平山寿哉
    長崎大・熱研・病原因子
    日本細菌学雑誌 56(1): 189 -189 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am144 腸炎ビブリオの腸管上皮細胞への細胞侵入性機構の解析

    明田幸宏1, 児玉年央1, 堀口安彦2, 柏本孝茂3, 飯田哲也1, 本田武司1, 永山憲市1
    阪大・微研・細菌感染1, 阪大・微研・分子細菌2, 北里大・獣医・獣医公衆衛生3
    日本細菌学雑誌 56(1): 189 -189 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am145 腸管病原性大腸菌の宿主特異的付着におけるType IV線毛の役割

    戸邉亨, 笹川千尋
    東大・医科研・細菌感染
    日本細菌学雑誌 56(1): 190 -190 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am146 腸管出血性大腸菌O157プラスミドpO157上の遺伝子toxBの培養細胞付着への関与

    立野一郎, 安倍裕順, 戸邉亨, 笹川千尋
    東大医科研細菌感染分野
    日本細菌学雑誌 56(1): 190 -190 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am147 腸管出血性大腸菌O157ヘモリジンの病原因子としての役割

    芳川伸治1, 岡山明子2, 西川文子1, 喜多英二1
    奈良医大・細菌1, 奈良衛研2
    日本細菌学雑誌 56(1): 191 -191 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am148 環境因子による腸管出血性大腸菌(EHEC)O157:H7の病原性遺伝子領域(LEE)発現制御の解析

    安倍裕順1, 立野一郎1, 戸邉亨1, 木村浩1, 長井伸也2, 奥谷晶子3, 笹川千尋1
    東大医科研感染免疫大部門細菌感染分野1, 日本生物科学研究所2, 東大農獣医公衆衛生3
    日本細菌学雑誌 56(1): 191 -191 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am149 STEC O26:H11の分泌蛋白に及ぼす培養条件の影響

    余明順*, 松山純子*, 本田武司*, 畢振強**, 永山憲市
    *阪大・微研・エマージング感染症研究センター, **中国山東省衛生防疫部
    日本細菌学雑誌 56(1): 192 -192 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am150 女性生殖器由来Escherichia coliの血清型別と病原性解析

    安岡真奈1, ウィリアム バ ティン1, 宮崎淳1, 熊王俊男1, 塚本定三2, 林英生1
    筑波大・基礎医学系・微生物1, 大阪府立公衆衛生研・食品衛生部・食品細菌課2
    日本細菌学雑誌 56(1): 192 -192 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am151 尿路病原性大腸菌における病原因子についての検討

    宮崎淳*, 熊王俊男*, ウィリアム バ ティン*, 安岡真奈*, 林英生*, 赤座英之**
    *筑波大・基礎医学系・微生物, **筑波大学臨床医学系泌尿器科
    日本細菌学雑誌 56(1): 193 -193 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am152 人および愛玩動物由来の尿路病原性大腸菌(UPEC)に存在するPathogenic islandの解析

    山本新吾2, 中野政之3, 牧野壮一4, 寺井章人2, 林英生5, 倉園久生1, 小川修2
    岡大・医・保健1, 京大・医・泌尿器2, 阪大微研・細菌感染3, 帯畜大・獣医・微生物4, 筑波大・基礎医学系5
    日本細菌学雑誌 56(1): 193 -193 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am153 マウス特異的付着と病変形成におけるCitrobacter rodentiumのTir, intimin相互作用の役割

    奥谷晶子1, 伊藤喜久治1, 安倍裕順2, 立野一郎2, 戸邉亨2, 笹川千尋2
    東大・農・獣医公衆衛生1, 東大・医科研・細菌感染2
    日本細菌学雑誌 56(1): 194 -194 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am154 赤痢菌Shigella flexneri 2aのIII型分泌装置の構造及び機能解析

    玉野孝一, 笹川千尋
    東大医科研・細菌感染
    日本細菌学雑誌 56(1): 194 -194 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am155 Salmonella Typhimuriumのマクロファージ内増殖に関与する病原因子の機能解析

    打矢恵一*, 二改俊章*, 寺門綾子
    *名城大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 195 -195 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am156 SalmonellaのslyA遺伝子によるマクロファージ殺菌抵抗性メカニズムの解析

    細矢祥子, 岡田信彦, 檀原宏文
    北里大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 195 -195 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am157 宿主細胞への付着および侵入時に発現されるSalmonella病原因子の解析

    ウィリアム バ ティン, 熊王俊男, 林英生
    筑波大・基礎医学系・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 196 -196 2001


    全文ダウンロード(0.41MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am158 サルモネラプラスミド性ビルレンス因子Spvの解析

    後藤英夫1, 羽田健1, 栗田亜委1, 江口正浩2, 菊池雄士2, 岡田信彦1, 檀原宏文1
    北里大・薬・微生物1, 北里研・基礎研・分子免疫2
    日本細菌学雑誌 56(1): 196 -196 2001


    全文ダウンロード(0.41MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am159 Salmonella Typhimuriumの病原因子, Spvの機能解析

    菊池雄士1, 栗田亜委1, 2, 江口正浩1, 後藤英夫2, 岡田信彦2, 檀原宏文2
    北里研・基礎研・分子免疫1, 北里大・薬・微生物2
    日本細菌学雑誌 56(1): 197 -197 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am160 サルモネラプラスミド性ビルレンス因子SpvBの細胞内局在性

    白石航也, 後藤英夫, 金倫基, 岡田信彦, 檀原宏文
    北里大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 197 -197 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am161 Genome subtractionによるSalomella oranienburgの遺伝子解析

    熊王俊男, ウィリアム バ ティン, 宮崎淳, 安岡真奈, 林英生
    筑波大・基礎医学系・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 198 -198 2001


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am162 Salmonella Choleraesuisの新規細胞侵入性因子の解析

    三木剛志, 岡田信彦, 檀原宏文
    北里大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 198 -198 2001


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am163(FW-F-1) in vivo抗原感作樹状細胞移入による特異免疫の誘導

    差波拓志, 中根明夫
    弘前・医・細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 199 -199 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am164(FW-F-2) 志賀毒素の致死毒性におけるサイトカインの関与

    佐々木早苗1, 品川邦汎2, 中根明夫1, 田川陽一3, 岩倉洋一郎4, 関川賢二5
    弘前大・医・細菌1, 岩手大・農・獣医衛生2, 信州大・医3, 東大・医科研・ヒト疾患モデル4, 家衛試・生体防御5
    日本細菌学雑誌 56(1): 199 -199 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am165(FW-F-3) Helicobacter pylori感染免疫応答における誘導型NO合成酵素の役割

    久保田竜生1, 赤池孝章1, 西園晃3, 宮本洋一1, 小川道雄2, 前田浩1
    熊大・医・微生物1, 熊大・医・第二外科2, 大分医大・微生物3
    日本細菌学雑誌 56(1): 200 -200 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am166(FW-F-4) インターフェロンガンマーで前処理したヒト口腔上皮細胞の菌体成分応答

    上原亜希子, 菅原俊二, 高田春比古
    東北大・歯・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 200 -200 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am167(FW-F-6) インターフェロンγによるヒト単球系THP-1細胞のCD14/Toll-like receptor系を介するLPS応答の増強

    玉井利代子, 菅原俊二, 高田春比古
    東北大院・歯・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 201 -201 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am168 B細胞株TH2.52におけるToll様受容体の発現とLPSによるMAPキナーゼ活性化

    杉山剛志, 小出直樹, 加藤豊, 吉田友昭, 高橋和子, Mya Mya Mu, 横地高志
    愛知医大・微生物免疫
    日本細菌学雑誌 56(1): 201 -201 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am169 サルモネラ感染により誘導されるエンドトキシンショックの解析

    蓮沼良一1, 川口基一郎2, 田中重則3, 熊沢義雄1, 湯浅加苗, 伊藤昌之
    北里大・理・生体防御1, 北里大・薬・薬用植物園2, 生化学工業3
    日本細菌学雑誌 56(1): 202 -202 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am170 Helicobacter pyloriリポ多糖上のLewis抗原は神経疾患発症のトリガーとなるか?

    横田伸一1, 樋浦豊実2, 千葉進2, 天野憲一3, 松本博之2, 藤井暢弘1
    札医大・微生物1, 札医大・神経内科2, 秋田大・医・機器センター3
    日本細菌学雑誌 56(1): 202 -202 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am171 TCR α β CD8 α α IELの分化におけるLPSの影響

    金子正裕*, 滝本博明*, 熊沢義雄*, 水沼恒英, 秋山寛享
    *北里大・理・生体防御
    日本細菌学雑誌 56(1): 203 -203 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am172 Salmonella enteritidisのFliCによるhuman β-defensin-2発現誘導機序の解析

    大串賢一1, 和田昭裕1, 新留琢郎2, 畠山智充2, 青柳東彦2, 倉園久生3, 牧野壮一4, 平山寿哉1
    長崎大・熱研・病原因子1, 長崎大・工・応化2, 岡山大・医3, 帯畜大・微生物4
    日本細菌学雑誌 56(1): 203 -203 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am173 細菌性スーパー抗原によるヒトT細胞活性化におけるシグナル伝達機構

    藤巻わかえ*, 八木淳二*, 今西健一*, 内山竹彦*, 岩島牧夫, 瀬尾和宏, 今井靖晴
    *東女医大・微生物免疫
    日本細菌学雑誌 56(1): 204 -204 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am174 マクロファージ内でのアラキドン酸依存性の結核菌殺菌メカニズム

    赤木竜也1, 2, 清水利朗1, 佐野千晶1, 佐藤勝昌1, 冨岡治明1
    島根医大・医・微生物免疫1, 島根医大・医・皮膚科2
    日本細菌学雑誌 56(1): 204 -204 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am175 仮性結核菌感染における宿主防御機構(NADPH oxidase system)の役割

    塚野尋子, 倉文明, 渡辺治雄
    国立感染研・細菌部
    日本細菌学雑誌 56(1): 205 -205 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am176 Pseudomonas aeruginosaによるマクロファージのアポトーシスの誘導

    張建嶺, 高山壽雄, 松葉隆司, 田中吉紀
    鳥取大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 205 -205 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am177 緑膿菌のヒト気管上皮細胞接着によるsheddingとシグナル伝達

    喜多英二, 東伸岳, 芳川伸治, 西川文子
    奈良医大・細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 206 -206 2001


    全文ダウンロード(0.43MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am178 Bordetella pertussisのヒト正常気管支上皮細胞への侵入機構

    石橋芳雄, 西川朱實
    明治薬大・免疫生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 206 -206 2001


    全文ダウンロード(0.43MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am179 Eikenella corrodens培養上清による血管内皮細胞活性化機序の解析

    湯本浩通1, 篠原千尋1, 山田真義1, 中江英明1, 恵比須繁之2
    徳島大・歯・第一保存1, 大阪大・大学院・口腔分子感染制御2
    日本細菌学雑誌 56(1): 207 -207 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am180 Eikenella corrodensによる血管内皮細胞増殖促進と接着分子・増殖因子発現誘導

    山田真義1, 湯本浩通1, 篠原千尋1, 中江英明1, 恵比須繁之2
    徳島大・歯・第一保存1, 大阪大・大学院・口腔分子感染制御2
    日本細菌学雑誌 56(1): 207 -207 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am181 Bartonella henselaeによる内皮細胞増殖とICAM-1発現増強の活性因子

    前野伸昭1, 藤村剛2, 又吉盛健1, 吉家清貴1, 毛松1, 小田紘1
    鹿児島大・医・細菌1, 鹿児島大・医病・手術部2
    日本細菌学雑誌 56(1): 208 -208 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am182 GFP発現細菌を用いたin vivo感染初期相の解析

    四宮博人1, 永井巧造1, VALDAVIA R.H.2, 四宮瑞穂3, 中野昌康4, 浅野喜博1
    愛媛大・医・細菌1, スタンフォード大2, 愛媛大・医・第3内科3, 自治医大・微生物4
    日本細菌学雑誌 56(1): 208 -208 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am183 ネズミチフス症における感染早期のマウス感受性の差にTGF-β産生及びC3活性化が関与する

    西川文子, 原田寛子, 芳川伸治, 喜多英二
    奈良県立医大・細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 209 -209 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am184 誘導型NO合成酵素欠損マウスを用いたSalmonella typhimurium経口感染モデルの病態解析

    モハマド サミュウル アラム, 赤池孝章, 岡本真一郎, 前田浩
    熊本大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 209 -209 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am185 マウス日和見感染モデルにおけるAHCCの経口投与による感染予防効果

    池田達夫1, 石橋弘子2, 丹生茂1, 末柄信夫1, 三ッ矢正安1, 2, 村山宗明1, 山口英世1, 2, 安部茂1, 2, 斧康雄1
    帝京大・医・微生物1, 帝京大・医真菌研2
    日本細菌学雑誌 56(1): 210 -210 2001


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am186 G-CSF遺伝子導入マウス用いたベーチェット病発症機構の解析

    磯貝恵美子1, 磯貝浩2, 木村浩一3, 横田憲治4, 小熊恵二4
    北医大・歯・口腔衛生1, 札幌医大・医・実験動物2, 道工大・医療福祉3, 岡山大・医・細菌4
    日本細菌学雑誌 56(1): 210 -210 2001


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am187 腸管出血性大腸菌のO157を含むO抗原に対するヒト(患者及び「健常人」)血清中の抗O抗体価

    松田守弘*, 渡邊優子*, 野中香里*, 北麻衣子, 神納千佳, 大居美貴子
    *甲子園大学栄養学部
    日本細菌学雑誌 56(1): 211 -211 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am188 ヒト胸腺細胞に対する抗体の作製

    今西健一, 小柳円, 加藤秀人, 内山竹彦
    東京女子医大・医・微生物免疫
    日本細菌学雑誌 56(1): 211 -211 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am189 MRSAによる新興感染症NTEDの発症機序, 国内発生状況, 起炎菌の国内分布

    加藤秀人1, 今西健一1, 菊池賢2, 三和敬史3, 戸塚恭一2, 内山竹彦1, 高橋尚人4, 仁志田博司4
    東京女子医大微生物免疫1, 東京女子医大中検感染対策2, 東レ医療システム研3, 東京女子医大母子センター4
    日本細菌学雑誌 56(1): 212 -212 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am190 ノトバイオートによる臨床分離株の評価:Bacteroidesによる腸炎増悪とBifidobacteriumによる抑制

    梅崎良則1, 今岡明美1, 石川秀樹2, 瀬戸山裕美
    ヤクルト中研1, 大阪府立成人病センター2
    日本細菌学雑誌 56(1): 212 -212 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am191 ヒト型フローラ定着マウスを用いたデキストラン硫酸大腸炎に対するビフィズス菌発酵乳投与効果

    今岡明美*, 梅崎良則*, 瀬戸山裕美
    *ヤクルト中研
    日本細菌学雑誌 56(1): 213 -213 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am192(FW-G-6) PCR-LiPAを用いたエリスロマイシン耐性Campylobacter jejuni/coliの迅速検出法の開発

    丹羽秀和1, 中馬猛久2, 小野一晃4, 横山敬子3, 甲斐明美3, 伊藤喜久治1
    東大・農・獣公衛1, 鹿児島大・農・公衛2, 都衛研3, 埼玉衛研4
    日本細菌学雑誌 56(1): 213 -213 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am193(FW-G-7) SSC-PCR法を用いた下痢性細菌の同定と株の識別

    井上高一1, 河村好章2, 江崎孝行2
    三洋電機・筑波1, 岐阜大・医・微生物2
    日本細菌学雑誌 56(1): 214 -214 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am194 腸チフス・パラチフスのスクリーニングと鑑別用PCRの開発について

    伊藤健一郎1, 広瀬健二2, 倉園貴至3, 中島洋4, 森屋一雄5
    衛生院・微生物1, 国立感染研・細菌2, 埼玉衛研・感染症3, 岡山県環保センター・微4, 佐賀衛研・微生物5
    日本細菌学雑誌 56(1): 214 -214 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am195 腸炎ビブリオtdh, trh遺伝子特異的mRNAのTRC増幅反応による迅速測定法の検討

    中口義次1, 石塚哲也2, 石黒敬彦2, 西渕光昭3
    京大院・医・病原細菌1, 東ソー(株)・東京研究所2, 京大・東南アジア研3
    日本細菌学雑誌 56(1): 215 -215 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am196 発蛍光プローブと一定温度核酸増幅法を用いた均一測定:MRSAサルモネラO157への応用

    保川清1, 石黒敬彦1, 木戸隆宏2, 上田國寛3, 斎藤寿一1
    1東ソー(株)東京研究所, 2京都大学医療技術短期大学部, 3京都大学化学研究所
    日本細菌学雑誌 56(1): 215 -215 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am197 セラチア検出選択培地の検討

    堀内健雄1, 仲川洋治1, 松山東平2, 下越逸子, 李紅
    新潟大・農・応用生化1, 新潟大・医・細菌2
    日本細菌学雑誌 56(1): 216 -216 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am198 ライトサイクラーを使用したヒト糞便内Bacteroidesの3菌種の定量的解析

    宮本有希子, 松木隆広, 渡辺幸一
    ヤクルト中研
    日本細菌学雑誌 56(1): 216 -216 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am199 耳鼻科疾患患者咽頭からのHelicobacter pylori検出の試み

    神谷茂1, 大崎敬子1, 山口博之1, 田口晴彦1, 花輪智子1, 豊田篤2
    杏林大・医・感染症1, 杏林大・医・耳鼻科2
    日本細菌学雑誌 56(1): 217 -217 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am200 H.pylori LPSのLewis抗原とは異なるエピトープに対するモノクローナル抗体の作製

    杉山純一1, 中臣康雄1, 権平文夫1, 天野憲一2
    デンカ生研1, 秋田大・医・機器センター2
    日本細菌学雑誌 56(1): 217 -217 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am201 Burkholderia cepaciaの各種抗菌薬感受性と生物学的性状について-菌血症由来株を中心に-

    長谷川美幸*, 小林寅テツ*, 雑賀威
    *三菱化学ビーシーエル・化学療法研究室
    日本細菌学雑誌 56(1): 218 -218 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am202 皮膚科領域の代表的Gram-positive cocciの性状

    檜垣修一1, 長谷川義典2, 山岸高由3
    富山医薬大皮膚科1, 福井済生会病院皮膚科2, 金沢大医学部保健学科3
    日本細菌学雑誌 56(1): 218 -218 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am203 定量PCR法を用いた唾液中のミュータンスレンサ球菌定量

    矢野明1, 金子昇1, 山口敏和2, 花田信弘1
    国立感染研・口腔1, BML・総合研2
    日本細菌学雑誌 56(1): 219 -219 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am204 国内, 国外より収集したジフテリア菌株の性状

    小宮貴子1, 岩城正昭1, 福田靖1, 荒川宜親1, 高橋元秀1, 遠藤美代子2, 八柳潤3, 岡本とも子4
    国立感染研・細・血1, 都衛研・細第二2, 秋田衛研・微生物3, 栃木保・環センター・微生物4
    日本細菌学雑誌 56(1): 219 -219 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am205 ライム病を中心としたダニ媒介性疾患の現状

    楊孝康1, 磯貝恵美子2, 磯貝浩3, 木村浩一4, 川原眞5, 辻正義6, 西岡洋7, 溝渕雅広8
    ひがし十勝病院1, 北医大・歯・口腔衛生2, 札幌医大・実験動物3, 北工大・応用電子4, 名古屋市衛研5, 酪学大6, 清水赤十字病院7, 中村記念病院8
    日本細菌学雑誌 56(1): 220 -220 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am206(FW-G-9) オンライン病原真菌データベース作成の試み

    槙村浩一1, 2, 3
    病原真菌データベース作成委員会1, 帝京大・医真菌研2, 帝京大・ゲノム・センター3
    日本細菌学雑誌 56(1): 220 -220 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am207 Arxiozyma telluris菌株間の多様性に関する解析

    村山宗明1, 山崎堅一郎3, 槙村浩一2, 西山彌生2, 斧康雄1, 山口英世2
    帝京大・医・微生物1, 帝京大・医真菌研2, 大宮日赤・検査室3
    日本細菌学雑誌 56(1): 221 -221 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am208 病原真菌Histoplasma属菌種の多様性

    田村美貴*, 矢沢勝清*, 三上襄*, 西村和子*, Takao Kasuga**, 渡辺佳世, 勝正和
    *千葉大・真菌センター, **米国ロッシュ研
    日本細菌学雑誌 56(1): 221 -221 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am209 アトピー性皮膚炎患者における菌相の構成要素としてのCryptococcus属菌種

    杉田隆1, 篠田孝子1, 西川朱實2, 須藤一
    明治薬大・微生物1, 明治薬大・免疫生物2
    日本細菌学雑誌 56(1): 222 -222 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am210 Candida albicans臨床分離株から遺伝子解析により発見されたC.dubliniensisについて

    渡邊佳世*, 田村美貴*, 矢沢勝清*, 三上襄*, 西村和子*, P.Natteewan**
    *千葉大・真菌センター, **タイ国衛生研究所
    日本細菌学雑誌 56(1): 222 -222 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am211 病原性酵母Candida albicansにおける反復配列を介した染色体再編成の誘導

    岩口伸一1, 中川善之2, 鈴木孝仁1, 鈴木美奈1, 酒井直美1
    奈良女大・理・生物1, 名古屋大・医・医真菌2
    日本細菌学雑誌 56(1): 223 -223 2001


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am212 日和見真菌Candida glabrataのフルコナゾール耐性機構

    新見昌一1, 根津尚史2, 下川修2
    国立感染研・生物活性1, 九大大学院・歯学研究院2
    日本細菌学雑誌 56(1): 223 -223 2001


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am213 Aspergillus fumigatusに及ぼす新規リポペプチド系抗真菌薬FK463の形態学的解析

    西山彌生*, 山口英世*, 内田勝久, 上田久美子, 蓮見弥生
    *帝京大・医真菌研
    日本細菌学雑誌 56(1): 224 -224 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am214 レモングラス精油およびcitralによるCandida albicans菌糸形発育の阻止

    石橋弘子*, 安部茂*, 山口英世*, 佐藤祐一**, 大島治之**, 井上重治*, 滝沢登志雄***
    *帝京大・医真菌研, **帝京大・理工, ***明治製菓
    日本細菌学雑誌 56(1): 224 -224 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am215 唾液によるCandida albicans酵母形誘導の解析

    小笠原綾子, 渡部俊彦, 三上健, 松本達二
    東北薬大・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 225 -225 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am216 病原性酵母Trichosporon asahiiの高頻度形態変化に関する検討

    市川智恵1, 杉田隆1, 池田玲子1, 西川朱實2, 篠田孝子1
    明治薬大・微生物1, 明治薬大・免疫生物2
    日本細菌学雑誌 56(1): 225 -225 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am217 Candida albicans細胞壁多糖体の赤血球凝集反応

    山崎晃1, 渡部俊彦1, 小笠原綾子1, 三上健1, 松本達二1, 鈴木益子2
    東北薬科大学1, 仙台真菌研究所2
    日本細菌学雑誌 56(1): 226 -226 2001


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am218 真菌細胞壁を溶解する放線菌マイコデキストラナーゼの遺伝子クローニングと大腸菌での発現

    岡崎勝一郎*, 天野貴, 森本哲弘
    *香川大・農・生命機能科学科
    日本細菌学雑誌 56(1): 226 -226 2001


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am219 Malassezia pachydermatisが産生するLipaseの性質

    柴田信之*, 大川喜男*, 相内玲子, 栗木大介, 米田敦子
    *東北薬大・第二衛生
    日本細菌学雑誌 56(1): 227 -227 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am220 TSA-ISH法による臨床組織標本からのAspergillus属の検出

    花澤良1, 村山宗明2, 渋谷和俊3, 内田勝久4, 直江史郎3, 斧康雄2, 山口英世4
    千葉大・薬・微生物1, 帝京大・医・微生物2, 東邦大・大橋病院・病理3, 帝京大・医真菌研4
    日本細菌学雑誌 56(1): 227 -227 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am221 Malassezia属菌種に対するアトピー性皮膚炎患者血清IgE抗体の反応性の検討

    三ッ矢正安1, 末柄信夫1, 池田達夫1, 村山宗明1, 丹生茂1, 和田佳代子1, 山口英世2, 斧康雄
    帝京大・医・微生物1, 帝京大・医真菌研究センター2
    日本細菌学雑誌 56(1): 228 -228 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am222 リケッチア外膜蛋白質rOmp Bおよびβ-ペプチドを共発現する組換え大腸菌の宿主細胞への付着侵入

    内山恒夫
    徳島大・医・ウイルス
    日本細菌学雑誌 56(1): 228 -228 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am223 マウスに対して極めて弱毒のOrientia tsutsugamushiの分離とその性状解析

    浦上弘1, 大久保耕嗣2, 福原正博1, 高橋正和1, 多村憲1
    新潟薬大・微生物1, 下越病院2
    日本細菌学雑誌 56(1): 229 -229 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • am224 肺炎クラミジアのアデニル酸キナーゼの生化学的特徴

    三浦公志郎1, 井上幸江2, 藤英博1, 中澤淳3, 白井睦訓1
    山口大・医・感染医科学1, 山口大・医・生体シグナル統御学2, 東亜大・工・生命科学工学3
    日本細菌学雑誌 56(1): 229 -229 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm001(FW-D-13) ジフテリア菌新規抗原の遺伝子の単離

    岩城正昭, 小宮貴子, 福田靖, 高橋元秀
    国立感染研・細菌血液
    日本細菌学雑誌 56(1): 232 -232 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm002(FW-H-2) Bacteroides vulgatus由来細胞表層多糖成分の化学構造

    橋本雅仁1, 切替富美子1, 隅田泰生2, 楠本正一2, 切替照雄1, 土肥多恵子1
    国際医療セ研1, 阪大・院理2
    日本細菌学雑誌 56(1): 232 -232 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm003 Eubacterium saburreum T15株抗原多糖の二次元NMRによる構造解析

    佐藤尚美, 佐藤ミチ子, 中澤太, 星野悦郎
    新潟大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 233 -233 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm004 Vibrio cholerae O139(Bengal)のrugose株が産生する菌体外多糖画分の検討

    井口毅裕1, 近藤誠一1, 橋井則貴1, 久恒和仁1, Sun Nyunt2, 水之江義充2, 吉田真一2
    城西大・薬・病原微生物1, 九州大・医細菌2
    日本細菌学雑誌 56(1): 233 -233 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm005 酸素ストレスにより誘導されるPorphyromonas gingivalis新規低分子蛋白質

    大原直也, 中山浩次
    長崎大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 234 -234 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm006 Candida albicans由来物質が癌細胞の増殖におよぼす効果

    竹内尚子, 小倉理恵子, 長環, 上西秀則
    福岡歯大・細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 234 -234 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm007 歯周病原性細菌Porphyromonas gingivalisの外膜の分離とその主要外膜蛋白質の性質

    村上幸孝1, 今井真志2, 中村洋2, 吉村文信1
    愛知学院大・歯・微生物1, 愛知学院大・歯・口腔治療2
    日本細菌学雑誌 56(1): 235 -235 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm008 Abiotrophia defectivaのProline-rich protein結合菌体タンパク質の二次元電気泳動による解析

    田近志保子1, 佐々木実1, 根本優子1, 小林昌彦1, 天野敦雄2, 木村重信1, 加茂政晴3
    岩手医大・歯・口腔微生物1, 阪大院・歯・口腔分子制御2, 岩手医大・歯・口腔生化学3
    日本細菌学雑誌 56(1): 235 -235 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm009 Porphyromonas gingivalis線毛欠損株作製とその性状

    浜田信城, 新井宗高, 梅本俊夫
    神歯大・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 236 -236 2001


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm010 Helicobacter pyloriの付着活性を決定する因子

    林俊治1, 横田憲治2, 磯貝浩3, 磯貝恵美子4, 小熊恵二2, 平井義一1
    自治医大・微生物1, 岡山大・医・細菌2, 札医大・医・動物実験3, 北医大・歯・口腔衛生4
    日本細菌学雑誌 56(1): 236 -236 2001


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm011 下痢原性大腸菌のType 1線毛の発現と相変異

    飯田健一郎, 水之江義充, Sun Nyunt, 吉田真一
    九大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 237 -237 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm012 大腸菌NlpI(new lipoprotein I)遺伝子のクローニングとその機能解析

    小原勝, 菅井基行
    広大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 237 -237 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm013 Helicobacter pyloriウレアーゼとUrelの局在に関する形態的研究

    中野隆史, 呉紅, 河野武弘, 後藤俊幸, 森田智津子, 佐野浩一
    大阪医大・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 238 -238 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm014 Staphylococcus capitis EPK1が産生するstaphylolytic enzyme ALE-1の構造と機能

    藤原環*, 小松澤均*, 菅井基行*, 青木伸
    *広島大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 238 -238 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm015 Staphylococcus aureusの産生する新規細胞壁溶解酵素の精製

    高橋順子, 菅井基行, 小松澤均
    広島大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 239 -239 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm016 単クロン抗体を用いた乳酸菌スパイロソームの構造と機能の研究

    大和正幸, 太田房雄
    徳大・医・栄養衛生
    日本細菌学雑誌 56(1): 239 -239 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm017 バンコマイシン耐性腸球菌(VRE)の超微形態ならびに菌体内リポタイコ酸の局在性

    山田作夫1, 大内正信1, 狩山玲子2, 松本明2, 公文裕巳2
    川崎医大・微生物1, 岡山大医・泌尿器2
    日本細菌学雑誌 56(1): 240 -240 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm018 Helicobacter pylori菌の球状化における活性酸素種の関与について

    長田久美子*, 田村俊秀*, 中村明宏**, 朴雅美**, 井上正康**
    *兵庫医大・細菌, **阪市大, 医, 生化
    日本細菌学雑誌 56(1): 240 -240 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm019 疑似微小重力環境が酵母細胞に及ぼす影響

    小林玲子1, 佐藤眞美子2, 大隅正子1
    日本女子大学理学部物質生物科学科1, 日本女子大学電子顕微鏡施設2
    日本細菌学雑誌 56(1): 241 -241 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm020 グラム陰性に染まるが芽胞を形成する土壌細菌について

    天児和暢1, 飯田健一郎1, 上田裕一2, 梅田昭子3, 高出明美1, 吉田真一1
    九大・医・細菌1, 沖縄本部野毛病院2, 山口大・医・保健3
    日本細菌学雑誌 56(1): 241 -241 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm021 Activated Protein CによるLPS誘発一酸化窒素(NO)産生に及ぼす作用

    高橋和子, Mya Mya Mu, 小出直樹, 杉山剛志, 加藤豊, 吉田友昭, 横地高志
    愛知医大・微生物免疫
    日本細菌学雑誌 56(1): 242 -242 2001


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm022 QuercetinによるLPS誘発一酸化窒素(NO)産生の抑制

    Mya Mya Mu, 高橋和子, 小出直樹, 杉山剛志, 加藤豊, 吉田友昭, 横地高志
    愛知医大・微生物免疫
    日本細菌学雑誌 56(1): 242 -242 2001


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm023 LPS誘発一酸化窒素(NO)産生におけるcaspase 3の役割

    横地高志, 高橋和子, Mya Mya Mu, 小出直樹, 杉山剛志, 加藤豊, 吉田友昭
    愛知医大・微生物免疫, 難治感染症研究治療センター
    日本細菌学雑誌 56(1): 243 -243 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm024 LPS誘発一酸化窒素(NO)産生に対するセラミドの作用

    小出直樹, 杉山剛志, 加藤豊, 吉田友昭, 高橋和子, Mya Mya Mu, 横地高志
    愛知医大・微生物免疫
    日本細菌学雑誌 56(1): 243 -243 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm025 腸炎ビブリオ02 LPSの弱酸加水分解中に見出された未知物質に関する研究

    橋井則貴, 近藤誠一, 井口毅裕, 久恒和仁
    城西大・薬・病原微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 244 -244 2001


    全文ダウンロード(0.43MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm026 Vibrio cholerae O139及び血清学的関連細菌のO抗原リポ多糖に関する免疫化学的研究

    伊藤康弘1, 近藤誠一1, 井口毅裕1, 島田俊雄2, 久恒和仁1
    城西大・薬・病原微生物1, 国立感染研・腸管系細菌2
    日本細菌学雑誌 56(1): 244 -244 2001


    全文ダウンロード(0.43MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm027 Yersinia pestisリポ多糖リピドA部分の化学構造と生物活性

    川原一芳1, 塚野尋子2, 渡辺治雄2, 松浦基博3, B.Lindner4
    北里研1, 国立感染研2, 自治医大・微生物3, ボルステル研, ドイツ4
    日本細菌学雑誌 56(1): 245 -245 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm028 4-アミノアラビノースを含有するBurkholderia cepacia LPSとpolymyxin Bとの特異な相互作用

    松浦基博1, 下村裕史1, 斎藤慎二1, 平井義一1, 一色恭徳2, 川原一芳2
    自治医大・微生物1, 北里研・細菌2
    日本細菌学雑誌 56(1): 245 -245 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm029 インターフェロン製剤によるエンドトキシンの生物活性増強作用のin vitro測定

    山本明彦*, 落合雅樹*, 堀内善信*, 片岡紀代, 豊泉裕美
    *国立感染研・安全
    日本細菌学雑誌 56(1): 246 -246 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm030 エンドトキシンの生物(発熱)活性を反映する品質管理試験法の検討

    落合雅樹*, 山本明彦*, 堀内善信*, 片岡紀代, 豊泉裕美
    *国立感染研・安全
    日本細菌学雑誌 56(1): 246 -246 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm031 生物製剤の抗腫瘍活性

    海老名卓三郎
    宮城がんセ・研・免疫
    日本細菌学雑誌 56(1): 247 -247 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm032 NO産生に関わるStreptococcus anginosus由来タンパク質抗原の性状解析

    佐々木実*, 山浦千春*, 根本優子*, 田近志保子*, 小林昌彦*, 木村重信*, 加茂政晴**
    *岩手医大・歯・口腔微生物, **岩手医大・歯・口腔生化
    日本細菌学雑誌 56(1): 247 -247 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm033 沖縄産薬草Terminalia catappa L.(モモタマナ)の抗菌作用について

    高嶺房枝*, 新嵩恵*, 今村禎祐*, 安仁屋洋子**
    *琉大・医・基礎保健, **琉大・医・生体機能
    日本細菌学雑誌 56(1): 248 -248 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm034 フェノール性化合物の口腔病原細菌に対する抗菌作用

    山本浩代*, 小川知彦*, 岡田忠司**
    *朝日大・歯・口腔細菌, **オリザ油化
    日本細菌学雑誌 56(1): 248 -248 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm035 フランス国内より分離されたVanBタイプのヒト由来バンコマイシン耐性腸球菌の遺伝子解析

    梅田昭子*, Galimand M**, Garnier F**, Courvalin P**
    *山口大学医学部保健学科, **Agents Antibacteria Unit, Institute Pasteur
    日本細菌学雑誌 56(1): 249 -249 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm036 MRSAに対するEGC gとβ-Lactam剤との強い相乗作用の機序について

    趙維華1, 胡志青1, 大久保幸枝1, 原征彦2, 島村忠勝1
    昭和大・医・細菌1, 三井農林2
    日本細菌学雑誌 56(1): 249 -249 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm037 MRSAに対するEGC gと各種抗生物質の併用効果

    胡志青1, 趙維華1, 原征彦2, 島村忠勝1
    昭和大・医・細菌1, 三井農林2
    日本細菌学雑誌 56(1): 250 -250 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm038 MRSAに対するβ-ラクタム剤の抗菌活性を増強させるボタンピの成分

    塩田澄子*, 土屋友房*, 菅谷繁成
    *岡山大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 250 -250 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm039 赤痢菌に対するsulfadiazineの新作用の検討

    本馬恭子1, 笹川千尋2, 辻孝雄1, 岩永正明3
    藤田保衛大・医・微生物1, 東大・医科研・細菌2, 琉大・医・細菌3
    日本細菌学雑誌 56(1): 251 -251 2001


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm040 薬剤耐性Helicobacter pyloriに対するカテキンと抗生物質の併用効果

    柳川容子1, 山本容正2, 原征彦3, 島村忠勝1
    昭和大・医・細菌1, 南フロリダ大・医・微生物2, 三井農林3
    日本細菌学雑誌 56(1): 251 -251 2001


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm041 緑膿菌における抗菌薬抵抗性変異株の分離

    谷口和子, 村上圭史, 小野恒子, 弘田克彦, 根本謙, 三宅洋一郎
    徳島大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 252 -252 2001


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm042 緑膿菌の抗菌薬抵抗性におけるrpoSの影響

    村上圭史, 谷口和子, 小野恒子, 弘田克彦, 根本謙, 三宅洋一郎
    徳島大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 252 -252 2001


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm043 細胞内寄生性細菌に対するホスホマイシンの抗菌効果の検討

    西尾美希, 岡田信彦, 檀原宏文
    北里・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 253 -253 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm044 リステリアの食塩耐性関連遺伝子のクローニング及び構造解析

    岡田由美子1, 牧野壮一2, 戸邉亨3, 岡田信彦4, 山崎省二1
    公衆衛生院・獣医1, 帯畜大・獣医・微生物2, 東大・医科研・細菌感染3, 北里大・薬・微生物4
    日本細菌学雑誌 56(1): 253 -253 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm045 Streptococcus mutansの血清型特異糖鎖抗原の側鎖合成に関与する遺伝子のクローニング

    尾崎和久1, 柴田幸江1, 中野善夫1, 古賀敏比古1, 山下喜久2
    九大院・歯・口腔保健推進学1, 日大・歯・衛生学2
    日本細菌学雑誌 56(1): 254 -254 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm046 Propionibacterium acnes whiB遺伝子クローニング及びL-form化についての検討

    長雄一郎, 江石義信
    東京医科歯科大学・病因病理学
    日本細菌学雑誌 56(1): 254 -254 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm047 Streptococcus suis細胞壁結合蛋白の遺伝子クローニングと構造解析

    大崎慎人, 高松大輔, 関崎勉
    農水省家畜衛生試験場
    日本細菌学雑誌 56(1): 255 -255 2001


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm048 Streptococcus suis sly保有株及び非保有株の当該遺伝子領域の比較

    高松大輔, 大崎慎人, 関崎勉
    農水省家畜衛試
    日本細菌学雑誌 56(1): 255 -255 2001


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm049 Staphylococcus aureusの酸化ストレス遺伝子qorとその調節因子の解析

    丸山敦史1, 清水健1, 林英生1, 太田敏子2
    筑波大・基礎医1, 筑波大・医短2
    日本細菌学雑誌 56(1): 256 -256 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm050 異なる血清型のStreptococcus suis株間に保存された制限修飾遺伝子について

    関崎勉, 大崎慎人, 高松大輔
    農水省家畜衛生試験場
    日本細菌学雑誌 56(1): 256 -256 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm051 枯草菌yabG遺伝子の芽胞殻形成における機能解析

    渡部一仁
    摂南大・薬・衛生微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 257 -257 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm052 Streptococcus mutans dextranaseの基質結合部位の解析

    森崎弘史, 五十嵐武, 山本綾子, 後藤延一
    昭和大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 257 -257 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm053 ウェルシュ菌の二成分制御系, VirR/VirSシステムによって調節されるタンパク質のプロテオーム解析

    嶋謙介, 清水健, 林英生, 清水徹
    筑波大学・基礎医学系・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 258 -258 2001


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm054 Listeria mopnocytogenes lmaAの転写におけるDnaKシャペロンの役割

    花輪智子1, 村山宗明2, 田口晴彦1, 大崎敬子1, 神谷茂1
    杏林大・医・感染症1, 帝京大・医・微生物2
    日本細菌学雑誌 56(1): 258 -258 2001


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm055 腸球菌性フェロモンレセプターTraA familyの解析

    佐々木靖之1, 池康嘉1, 2, 藤本修平1
    群大・医・微生物1, 群大・医・薬耐2
    日本細菌学雑誌 56(1): 259 -259 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm056 腸球菌(Enterococcus faecium)由来の性フェロモンに依存しない高頻度伝達性プラスミドについて

    谷本弘一1, 池康嘉1, 2
    群馬大・医・微生物1, 群馬大・医・薬耐菌施設2
    日本細菌学雑誌 56(1): 259 -259 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm057 ETA変換ファージ溶原化機構の解析

    吉沢幸夫
    慈恵医大・アイソトープ実験施設
    日本細菌学雑誌 56(1): 260 -260 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm058(FW-D-10) 腸炎ビブリオは3種のferric siderophoreに対する外膜レセプターを発現する

    舟橋達也, 三好伸一, 篠田純男, 成松鎮雄, 山本重雄
    岡山大・薬
    日本細菌学雑誌 56(1): 260 -260 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm059(FW-D-11) Vibrio mimicusにおけるaerobactinオペロンの遺伝子解析

    文瑛華, 舟橋達也, 三好伸一, 成松鎮雄, 山本重雄
    岡山大・薬
    日本細菌学雑誌 56(1): 261 -261 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm060(FW-D-12) セパシア菌の鉄獲得系遺伝子の解析

    小松春伸, 井村喜之, 津田雅孝, 永田裕二, 大堀陽
    東北大・遺生研
    日本細菌学雑誌 56(1): 261 -261 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm061(FW-E-10) セパシア菌ゲノムの構造解析

    井村喜之, 小松春伸, 津田雅孝, 永田裕二, 大堀陽
    東北大・遺生研
    日本細菌学雑誌 56(1): 262 -262 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm062 リピドA結合型莢膜を合成するEscherichia coli K31多糖合成遺伝子の構造

    木藤伸夫*, 森田敦士, 西山誉大
    *名古屋大・情報文化・生物システム
    日本細菌学雑誌 56(1): 262 -262 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm063 腸管出血性大腸菌(EHEC)O157:H7の無毒化経口ワクチン候補株の構築

    島龍一郎1, 小沢綾子1, 竹田美文2, 濱端崇1, 田中徹也
    国立国際医療センター研1, 国立感染研2
    日本細菌学雑誌 56(1): 263 -263 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm064 Actinobacillus actinomycetemcomitansのFur蛋白遺伝子について

    苔口進1, 谷本一郎2, 井上哲圭1, 山本重雄3, 福井一博1, 前田博史2, 村内利光2, 弘末勝2
    岡大・歯・口腔細菌1, 岡大・歯・歯科保存第二2, 岡大・薬・総合薬学3
    日本細菌学雑誌 56(1): 263 -263 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm065 腸炎ビブリオのirgAB遺伝子:クローニング, 発現調節とIrgAの菌体外分泌について

    田辺知孝, 舟橋達也, 三好伸一, 篠田純男, 成松鎮雄, 山本重雄
    岡山大・薬
    日本細菌学雑誌 56(1): 264 -264 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm066 Acinetobacter baumanniiの鉄制御遺伝子の単離と解析

    三原和敏, 舟橋達也, 三好伸一, 成松鎮雄, 山本重雄
    岡山大・薬
    日本細菌学雑誌 56(1): 264 -264 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm067 Helicobacter pyloriの二成分制御系の役割

    藤永竜太郎, 中澤晶子, 白井睦訓
    山口大・医・感染医科学
    日本細菌学雑誌 56(1): 265 -265 2001


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm068 D群赤痢菌S.sonneiの侵入性遺伝子群発現に関与するトランス因子とシス領域の解析

    谷家貴之1, 中山周一2, 渡辺治雄2, 奥田研爾1
    横市大・医・細菌1, 感染研・細菌2
    日本細菌学雑誌 56(1): 265 -265 2001


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm069 志賀毒素2型(Stx2)遺伝子周辺の塩基配列と挿入配列との関連性

    濱端崇1, 島龍一郎1, 小沢綾子1, 佐藤壽男2, 竹田美文3, 田中徹也
    国立国際医療センター研1, 筑波大・医2, 国立感染研3
    日本細菌学雑誌 56(1): 266 -266 2001


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm070 細菌逆転写酵素のランダム変異株単離法の開発と酵素機能部位の解析

    島本整*, 島本敏*, 川上英之*, 清野篤子
    *広島大・生物生産・食品衛生
    日本細菌学雑誌 56(1): 266 -266 2001


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm071 Salmonella Typhimuriumの低pHや活性酸素ストレス感受性蛋白のプロテオーム解析

    友安俊文, 高屋明子, 山本友子, 吉川知里
    千葉大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 267 -267 2001


    全文ダウンロード(0.43MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm072 Actinobacillus actinomycetemcomitansの免疫抑制因子の解析

    池野谷肇, 石原和幸, 奥田克爾
    東歯大・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 267 -267 2001


    全文ダウンロード(0.43MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm073(FW-E-11) ウェルシュ菌毒素産生調節に関わる細胞間情報伝達物質の解析

    大谷郁, 林英生, 清水徹
    筑波大・基礎医・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 268 -268 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm074(FW-E-14) 腸球菌フェロモン反応性伝達性プラスミドpYI12及びpYI14におけるバクテリオシン遺伝子の解析

    井上貴子1, 富田治芳1, 谷本弘一1, 池康嘉1, 2
    群馬大・医・微生物1, 群馬大・医・薬耐菌施設2
    日本細菌学雑誌 56(1): 268 -268 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm075(FW-H-1) 腸球菌Enterococcus faecalisの組織細胞への付着因子の研究

    富田治芳1, 池康嘉1, 2
    群大・医・微生物1, 群大・医・薬剤耐性施設2
    日本細菌学雑誌 56(1): 269 -269 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm076 Salmonella typhimuriumのcpxA変異株を相補するマルチコピーサプレッサーの解析

    中山周一1, 久代明2, 田中隆一郎2, 渡辺治雄1
    感染研・細菌1, ヤクルト・中研2
    日本細菌学雑誌 56(1): 269 -269 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm077 サルモネラの病原性における鞭毛レギュロンの転写制御遺伝子fliZの役割

    伊豫田淳1, 広瀬健二1, 渡辺治雄1, 上土井智数2, 沓掛和弘2, 3
    1国立感染研・細菌, 2広島大学・生物生産学部, 3岡山大学・理学部
    日本細菌学雑誌 56(1): 270 -270 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm078 サルモネラ特異的DNA領域の分離同定および機能解析

    羽田健, 岡田信彦, 檀原宏文
    北里・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 270 -270 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm079 志賀毒素産生性大腸菌における自発的なIS転移による志賀毒素遺伝子の再活性化

    楠本正博1, 沖津忠行2, 西矢芳昭1, 鈴木理恵子2, 山井志朗2, 川村良久1
    東洋紡・敦賀バイオ研1, 神奈川衛研・細菌2
    日本細菌学雑誌 56(1): 271 -271 2001


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm080 Involvement of surface polysaccharides in organic acid resistance of Escherichia coli O157

    シウミトラ バルア, 山篠貴史, 横山佳子, 鳥居啓三, 長谷川忠男, 太田美智男
    名大院・医・分子病原細菌
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 56(1): 271 -271 2001


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm081 志賀(ベロ)毒素遺伝子(stx2)を保持するが遺伝子産物が検出できない腸管出血性大腸菌O157の解析

    小板橋努1, 森垣忠啓2, 西渕光昭3, 浅井紀夫2, Varapon Vuddhakul4
    京大院・医・病原細菌1, 京都府保環研2, 京大・東南アジア研3, プリンスオブソンクラ大4
    日本細菌学雑誌 56(1): 272 -272 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm082 大腸菌酢酸酸耐性機構の解析

    山篠貴史*, 鳥居啓三*, 長谷川忠男*, 太田美智男*, 小林弘**
    *名大院・医・分子病原細菌, **千葉大院・薬・生化学
    日本細菌学雑誌 56(1): 272 -272 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm083 トランスポゾンを利用した線毛性定着因子CFA/IIIオペロンの解析

    谷口暢1, 有田美知子2, 安田陽子1, 本田武司3, 杤久保邦夫1, 上條敦, 松岡佐知
    名市大・医・細菌1, 岡山県大・保健福祉2, 阪大・微研・細菌感染3
    日本細菌学雑誌 56(1): 273 -273 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm084 Vibrio mimicus臨床分離株の病原因子遺伝子

    畢克維1, 石磊2, 三好伸一3, 友近健一1, 篠田純男1
    岡山大・薬・環境衛生1, 国立国際医療セ研2, 岡山大・薬・生体情報3
    日本細菌学雑誌 56(1): 273 -273 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm085 Aeromonas hydrophilaが保有するリパーゼ遺伝子の検討

    渡邊登, 森田耕司, 関口純一朗, 金森政人
    杏林大・保健・臨床微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 274 -274 2001


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm086 魚類病原菌Pasteurella piscicidaのホスホリパーゼ遺伝子のクローニングおよび発現

    仲浩章, 廣野育生, 青木宙
    東水大・遺伝生化学
    日本細菌学雑誌 56(1): 274 -274 2001


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm087 Porphyromonas gingivalisの血小板凝集活性に関する遺伝生化学的解析

    中山浩次1, 施一セン2, 井手口裕3
    長崎大・歯・細菌1, 九州大・歯・細菌2, 福大・医・臨床検査3
    日本細菌学雑誌 56(1): 275 -275 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm088 Porphyromonas gingivalisの酸化ストレス防御におけるdps遺伝子の役割

    上島潤一1, 庄子幹郎1, 中山浩次2
    九州大学・歯・細菌1, 長崎大学・歯・細菌2
    日本細菌学雑誌 56(1): 275 -275 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm089 Porphylomonas gingivalisにおける酸化ストレス防御遺伝子の発現制御について

    庄子幹郎, 上島潤一, 中山浩次
    九大・歯・口腔感染免疫
    日本細菌学雑誌 56(1): 276 -276 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm090 Helicobacter pylori(Hp)のcagA/B間のプロモーター領域の検討

    森田毅1, 中嶋一彦1, 肥塚浩昌2, 下山孝2, 田村俊秀1
    兵庫医大・細菌学1, 兵庫医大・第4内科2
    日本細菌学雑誌 56(1): 276 -276 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm091 Legionella pneumophilaの染色体DNAの接合伝達III. Type IVタンパク分泌システムの伝達

    宮本比呂志1, 吉田真一2, 谷口初美1, H.A.Shuman
    産医大・医・微生物1, 九大院・医・細菌2
    日本細菌学雑誌 56(1): 277 -277 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm092 ウェルシュ菌strain 13のシアリダーゼ遺伝子の発現解析

    Sushanta K.Bhowmik, 大谷郁, 林英生, 清水徹
    筑波大学・基礎医学系・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 277 -277 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm093 ウェルシュ菌二成分制御系の病原性に対する機能解析

    櫛引明佳, 大谷郁, 林英生, 清水徹
    筑波大・基礎医・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 278 -278 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm094 黄色ブドウ球菌におけるPanton-Valentine型ロイコシジン変換ファージの多様性

    金子淳*, 成田佐知子*, 神尾好是*, 千葉潤一, Zou Dan
    *東北大院農・応生科
    日本細菌学雑誌 56(1): 278 -278 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm095 表皮剥脱毒素ETBをコードするETBプラスミドの一次構造解析並びに新規EDIN遺伝子の同定

    山口隆之1, 林哲也2, 中山恵介2, 大西真2, 小松澤均1, 菅井基行1, 高見英人3
    広大・歯・口腔細菌1, 宮崎医科・細菌2, 海洋科学技術センター3
    日本細菌学雑誌 56(1): 279 -279 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm096(FW-G-10) マクロライド不活化酵素に対する各種マクロライドの安定性

    中村昭夫1, 澤井哲夫2, 小原康治1, 仲澤今日子, 都澤いずみ, 水越聡子, 三村邦裕
    東京理大・薬・微生物1, 千葉大・薬・微生物2
    日本細菌学雑誌 56(1): 279 -279 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm097(FW-G-11) MRSAに対するβ-ラクタム剤感受性誘導薬の作用発現に関与する新規遺伝子の検索

    滝雪歩1, 興村祐介1, 山本英1, 荒井勉1, 佐藤陽一2, 太田敏子3, 柴田洋文1, 新垣尚捷1, 樋口富彦1
    徳島大・薬・微生物1, アルプス薬品工業2, 筑波大・医技短3
    日本細菌学雑誌 56(1): 280 -280 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm098 市中感染MRSAのSCCmecの解析

    馬笑雪*, 伊藤輝代*, 湯澤晴美*, 片山由紀*, 平松啓一*, Robert S.Daum, C.Tiensasitorn, M.Jamklang
    *順天堂大学・医学部・細菌学教室
    日本細菌学雑誌 56(1): 280 -280 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm099 メチシリン耐性黄色ブドウ球菌における動く遺伝因子SCCmec mobilityの分子機構

    湯澤晴美, 伊藤輝代, 片山由紀, 平松啓一
    順天堂大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 281 -281 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm100 Cell-wall thickness is the major contributor to vancomycin resistance in S.aureus

    催リュウ洙, 馬笑雪, 大熊慶湖, 平松啓一
    順天堂大・医・細菌
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 56(1): 281 -281 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm101 Staphylococcus aureusの薬剤応答遺伝子drp35 null mutantの解析

    村上弘之2, 福井康幸1, 丸山敦史1, 林英生1, 太田敏子2
    筑波大・基礎医1, 筑波大・医短2
    日本細菌学雑誌 56(1): 282 -282 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm102 高度耐性化したペニシリン耐性肺炎球菌(PSRP)におけるPBPs変異遺伝子解析-形質転換による解析-

    柴崎有美1, 生方公子2
    明治製菓(株)薬総研1, (有)微化研2
    日本細菌学雑誌 56(1): 282 -282 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm103 β-ラクタマーゼI非産生変異セレウス菌の芽胞形成能

    野口雅久, 笹津備規
    東京薬大・薬・病原微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 283 -283 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm104 結核菌のカナマイシン耐性機構の検討

    小川みどり1, 常彬1, 野本摩利1, 福田和正2, 宮本比呂志1, 谷口初美1
    産業医大・医・微生物1, 福大・資源循環・環境制御システム研2
    日本細菌学雑誌 56(1): 283 -283 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm105 CTX高度耐性Citrobacter koseriに認めたplasmid-mediated CTX-M-3type遺伝子の解析

    関口純一朗1, 森田耕司1, 渡邊登1, 和田博志1, 岡崎充宏2, 金森政人1
    杏林大・保健・臨床微生物1, 杏林大病院・検査部2
    日本細菌学雑誌 56(1): 284 -284 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm106 偏性嫌気性細菌Porphyromonas gingivalisの多剤排出系

    池田健1, 2, 吉村文信1, 二階堂溥3
    愛知学院大・歯・微生物1, 愛知学院大・歯・口腔先端科学研2, UCBerkeley3
    日本細菌学雑誌 56(1): 284 -284 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm107 Bacteroides thetaiotaomicronの薬剤排出機構に関する研究-トランスポゾンを用いた変異株の解析-

    上田青海1, 宮前真2, 田中貴信2, 吉村文信1
    愛知学院大・歯・微生物1, 愛知学院大・歯・第一補綴2
    日本細菌学雑誌 56(1): 285 -285 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm108 人分離VREと輸入鶏肉分離VREの分子疫学的解析

    野村隆浩1, 小澤良之1, 谷本弘一1, 藤本修平1, 富田治芳1, 池康嘉1, 2
    群大・医・微生物1, 群大・医・薬剤耐性施設2
    日本細菌学雑誌 56(1): 285 -285 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm109 韓国で分離された北米大陸以外初のVanD type VRE

    菊池賢1, 戸塚恭一1, 鵜沢豊2, 半澤芳子3, 大川三郎3, 任寅秀4, 金敏中4, 金鐘完4
    女子医大・感染1, 女子医大・検査2, BD・学術3, 韓国・壇国大・医4
    日本細菌学雑誌 56(1): 286 -286 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm110 VanA型VRE菌株KV22の保持する接合伝達プラスミドの解析

    梶野円香1, 池康嘉1, 2, 藤本修平1
    群大・医・微生物1, 群大・医・薬剤耐性施設2
    日本細菌学雑誌 56(1): 286 -286 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm111 VanB typeバンコマイシン耐性腸球菌の耐性値に影響を与える培地とpHについて

    小澤良之1, 橋本由利子1, 谷本弘一1, 藤本修平1, 池康嘉1, 2
    群馬大・医・微生物1, 群馬大・医・薬耐菌施設2
    日本細菌学雑誌 56(1): 287 -287 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm112 緑膿菌の薬剤排出ポンプMexEF-OprNの外膜ユニットOprNの安定性に対するMexEおよびMexFの役割

    間世田英明*, 良原栄策*, 中江太治*, 北尾昌崇
    *東海大・医・分子生命科学
    日本細菌学雑誌 56(1): 287 -287 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm113 大腸菌二成分情報伝達系BaeS/Rによる多剤耐性遺伝子の発現制御機構

    長久保聡, 西野邦彦, 名田茂之, 山口明人
    大阪大・産研
    日本細菌学雑誌 56(1): 288 -288 2001


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm114 大腸菌における新規薬剤排出型ABCトランスポーターYbjY/Zの解析

    小林伸好, 西野邦彦, 山口明人
    大阪大・産研
    日本細菌学雑誌 56(1): 288 -288 2001


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm115 大腸菌全薬剤排出タンパク強制発現ライブラリ構築と情報伝達を介した多剤排出システム制御の解析

    西野邦彦, 山口明人
    大阪大・産研
    日本細菌学雑誌 56(1): 289 -289 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm116 毒素原性大腸菌のキノロン剤耐性とgyrA遺伝子QRDRの変異

    森田耕司1, 渡邊登1, 関口純一朗1, 和田博志1, 松下秀2, 金森政人1
    杏林大・保健・臨床微生物1, 都衛研・微生物2
    日本細菌学雑誌 56(1): 289 -289 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm117 日本国内で分離されたニューキノロン低感受性S.Typhi, S.ParatyphiAのキノロン耐性遺伝子の解析

    広瀬健二, 田村和満, 渡辺治雄
    国立感染研・細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 290 -290 2001


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm118 Vibrio cholerae non-O1のATP駆動性多剤排出ポンプの遺伝子クローニングと解析

    M.Nazmul Huda, 森田雄二, 土屋友房
    岡山大・薬・微生物薬品化学
    日本細菌学雑誌 56(1): 290 -290 2001


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm119 蛍光性抗菌剤を用いた多剤排出ポンプ活性測定系の開発

    陳静, M.Nazmul Huda, 森田雄二, 土屋友房
    岡山大・薬・微生物薬品化学
    日本細菌学雑誌 56(1): 291 -291 2001


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm120 緑膿菌の各種多剤排出ポンプを欠損する一連の変異株の構築と性質

    森田雄二*, 土屋友房*, 田中猛
    *岡山大・薬・微生物薬品化学
    日本細菌学雑誌 56(1): 291 -291 2001


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm121 多剤排出ポンプMexAB-OprMを過剰発現するmexOP変異型緑膿菌の解析

    斉藤孝二郎, 江田志磨, 間世田英明, 中江太治
    東海大・医・分子生命1
    日本細菌学雑誌 56(1): 292 -292 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm122 緑膿菌におけるDNA gyrase変異とMexABMポンプとの連携によるフルオロキノロン剤耐性

    中嶋輝1, 杉本曜子1, 米山裕2, 中江太治1
    東海大・医・分子生命科学1, 東北大・大学院・農2
    日本細菌学雑誌 56(1): 292 -292 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm123 緑膿菌薬剤排出ポンプMexBの挿入変異解析

    江田志磨, 官蘭, 中江太治
    東海大・医・分子生命科学
    日本細菌学雑誌 56(1): 293 -293 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm124 緑膿菌における変異IMP型メタロβ-ラクタマーゼについて

    伊予部志津子1, 小原康治3, 澤井哲夫2, 中村昭夫2, 草処晴子2
    群馬大・医・薬剤耐性1, 千葉大・薬・微2, 東京理大・薬・微3
    日本細菌学雑誌 56(1): 293 -293 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm125(FW-G-13) Pseudomonas aeruginosaのマルチコンポーネント型多剤排出システムMexXY/OprMの発現機構

    村田健*, 岡本清美*, 後藤直正*, 西野武志*, 廣井真澄, 八倉巻瞳
    *京都薬大・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 294 -294 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm126 Pseudomonas aeruginosaの多剤排出システムのMexDのペリプラスム・ループ(PL6)内のGly残基の役割

    諏訪雅宣*, 後藤直正*, 西野武志*, 牛田直子, 井沢沙由美
    *京都薬大・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 294 -294 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm127 Pseudomonas aeruginosaの多剤排出システムのペネムに対する活性とその高度自然耐性機構

    岡本清美, 後藤直正, 西野武志
    京都薬大・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 295 -295 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm128(FW-E-12) 緑膿菌のR型, F型ピオシンはそれぞれP2, ラムダファージと共通の祖先に由来する

    中山恵介1, 大西真1, 村田敬寛2, 林哲也1
    宮崎医大・微1, 信州大・医・細菌2
    日本細菌学雑誌 56(1): 295 -295 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm129(FW-E-13) C型ボツリヌス毒素変換ファージのゲノム解析

    阪口義彦1, 林哲也2, 藤永由佳子1, 大西真2, 井上薫1, 村田敬寛3, 乃孜熱瑪合木提1, 中山恵介2, 有満秀幸1, 小熊恵二1
    岡山大・医・細菌1, 宮崎医大・微生物2, 信州大・医・細菌3
    日本細菌学雑誌 56(1): 296 -296 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm130 臨床分離腸炎ビブリオにおけるバクテリオファージf237の分布

    服部景子, 田子森賢一, 那須初美, 飯田哲也, 本田武司
    阪大・微研・細菌感染
    日本細菌学雑誌 56(1): 296 -296 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm131 Vibrio cholerae non-O1のtype 4線毛遺伝子の解析

    トーマ クラウディア, 黒木洋美, 仲宗根昇, 岩永正明
    琉大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 297 -297 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm132 黄色ブドウ球菌(Mu50株)の全ゲノム構造解析

    太田敏子1, 黒田誠3, 金森睦1, 平川英樹4, 大島健志朗5, 山下敦士5, 松丸裕之2, 丸山敦史2, 村上弘之1, 服部正平5, 久原哲4, 平松啓一3, 林英生2, 久原哲, 服部正平, 平川英樹, 大島健志朗, 山下敦士
    筑波大・医短1, 筑波大・基礎医2, 順天堂大・細菌3, 九大・農学院4, 北里大・未来開拓ゲノム解析センター5
    日本細菌学雑誌 56(1): 297 -297 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm133 制限修飾遺伝子のゲノム多型形成への関与:超好熱古細菌Pyrococcus二種のゲノム比較

    知念秋人1, 内山郁夫2, 小林一三1
    東京大学医科学研究所1, 岡崎研・基礎生物学研・電子計算機室2
    日本細菌学雑誌 56(1): 298 -298 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm134 腸管出血性大腸菌O157:H7堺株ゲノムに存在する反復配列

    大西真1, 中山恵介2, 村田敬寛1, 林哲也2
    信州大・医・細菌1, 宮医大・微生物2
    日本細菌学雑誌 56(1): 298 -298 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm135 腸管出血性大腸菌O157:H7ゲノムに特異的に存在するDNA配列(loop1)の解析

    中野政之, 飯田哲也, 本田武司
    阪大微研・細菌感染
    日本細菌学雑誌 56(1): 299 -299 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm136 Neisseriaの種間, 属間のゲノム比較から示唆された制限修飾遺伝子のゲノム再編への関与

    信里綾香1, 内山郁夫2, 知念秋人1, 中尾圭一郎3, 小林一三1
    東大医科研・基礎医科学1, 基生研2, 慶應大・理工3
    日本細菌学雑誌 56(1): 299 -299 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm137 髄膜炎菌Neisseria meningitidisへの人工プラスミド導入法の確立

    高橋英之, 渡辺治雄
    国立感染研・細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 300 -300 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm138 プラスミドRts1の接合伝達遺伝子群の解析とoriT領域の同定

    村田敬寛1, 大西真2, 中山恵介2, 寺脇良郎1, 林哲也2
    信州大・医・細菌1, 宮崎医大・微生物2
    日本細菌学雑誌 56(1): 300 -300 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm139 結核菌のintegration host facor(IHF)及びその近傍の遺伝子の機能解析

    野本摩利1, 小川みどり1, 福田和正2, 宮本比呂志1, 谷口初美1
    産医大・医・微生物1, 福大・資源循環・環境制御システム研2
    日本細菌学雑誌 56(1): 301 -301 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm140 グラム陰性菌の多剤耐性化を惹起するストレスの多様性

    藤田雅1, 仲川洋治2, 山本達男1
    新潟大・医・細菌1, 新潟大・農・応用生化2
    日本細菌学雑誌 56(1): 301 -301 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm141 細菌由来スフィンゴ糖脂質糖鎖へのマンノースの転移に関わる遺伝子のクローニング

    宮台英典2, 金子亜希3, 川原一芳1, 久保田政宏2, A.Kaneko4
    北里研1, 北里大院・基礎生命2, 国際医療センター研3, Biosci.Biotechnol.Biochem.4
    日本細菌学雑誌 56(1): 302 -302 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm142(FW-F-13) 志賀毒素産生性大腸菌O157:H7感染マウスの特異免疫応答とその生体防御における役割

    永野恵司, 田口一貴, 原巧, 森裕志
    岐阜薬大・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 302 -302 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm143 感染初期防御におけるマウスVγ1+γδT細胞とVγ6/Vδ1+γδT細胞の機能分担

    松崎吾朗, 岸原健二, 原博満
    九大・生医研・免疫
    日本細菌学雑誌 56(1): 303 -303 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm144 活性化マクロファージにみられるリステリオリシンの膜傷害活性に対する感受性亢進

    柳川滝子, 幸田力, 野村卓正, 河村伊久雄, 光山正雄
    京大院・医・微生物感染症学
    日本細菌学雑誌 56(1): 303 -303 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm145 マウス個体の成熟に伴う胸腺CD4 single positive T細胞の細菌性スーパー抗原応答性の変化

    小柳円, 今西健一, 八木淳二, 内山竹彦
    東女医大・医・微生物免疫
    日本細菌学雑誌 56(1): 304 -304 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm146 T細胞の活性化におけるH4/ICOSの役割

    有村裕*, 加藤秀人*, 内山竹彦*, 八木淳二*, 岡本俊宏, 亀倉聡一郎
    *東京女子医大・微生物免疫
    日本細菌学雑誌 56(1): 304 -304 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm147 β-glucanのヒト白血球および各種細胞株への結合性の検討

    星野昭芳, 安達禎之, 大野尚仁
    東京薬大・薬・第一微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 305 -305 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm148 カンジダ可溶性多糖画分CAWSの免疫修飾作用の解析

    三浦典子1, 大野尚仁1, 安達禎之1, 田中重則2, 田村弘志2, 宿前利郎1, 栗原清3, 新郷裕子3
    東京薬大・薬・免疫1, 生化学工業2, 東京薬大3
    日本細菌学雑誌 56(1): 305 -305 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm149 免疫賦活性DNA配列によるiNOS遺伝子の発現調節機構

    内嶋雅人, 永田年, 青枝大貴, 小出幸夫
    浜松医大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 306 -306 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm150(FW-H-5) Actinobacillus actinomycetemcomitansの外膜タンパクの同定

    浅川隆司1, 藤原環1, 小松澤均1, 栗原英見2, 菅井基行1
    広島大・歯・口腔細菌1, 広島大・歯・第2保存2
    日本細菌学雑誌 56(1): 306 -306 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm151 Actinobacillus actinomycetemcomitans表層DNAの性状と生物学的活性

    大橋敏雄1, 苔口進2, 井上哲圭2, 新垣隆資2, 谷本一郎1, 福井一博2
    岡山大・歯・第二保存1, 岡山大・歯・口腔細菌2
    日本細菌学雑誌 56(1): 307 -307 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm152 Helicobacter pyloriの病原性関連遺伝子の保有状況とアポトーシス誘導能

    大崎敬子, 田口晴彦, 花輪智子, 山口博之, 神谷茂
    杏林大・医・感染症学
    日本細菌学雑誌 56(1): 307 -307 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm153 Helicobacter pyloriにより誘発されるアポトーシス誘導シグナル

    柴山恵吾, 土井洋平, 柴田尚宏, 八木哲也, 荒川宜親
    国立感染研・細菌・血液
    日本細菌学雑誌 56(1): 308 -308 2001


    全文ダウンロード(0.42MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm154 Helicobacter pylori NAP蛋白の多型性と胃病理所見との関連

    野沢龍嗣, 坂本由実子
    静岡県大・食品栄養・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 308 -308 2001


    全文ダウンロード(0.42MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm155 DNAマイクロアレーを使ったHelicobacter pylori感染における宿主免疫応答の検討

    横田憲治1, 林俊治2, 石井栄子1, 綾田潔1, 平井義一2, 小熊恵二1, 間野博行3
    岡山大学・医・細菌1, 自治医大・微生物2, 自治医科大学ゲノム解析機能3
    日本細菌学雑誌 56(1): 309 -309 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm156(FW-H-3) Porphyromonas gingivalisリピドAはTLR4を介して細胞を活性化する

    朝井康行*, 山本浩代*, 小川知彦*, 竹内理**, 審良静男**
    *朝日大・歯・口腔細菌, **阪大・微研・癌抑制遺伝子
    日本細菌学雑誌 56(1): 309 -309 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm157 Porphyromonas gingivalisの口腔上皮細胞内侵入によるIL-6誘導作用

    竹下玲1, 岩橋広良1, 落合邦康1, 花澤重正2
    明海大・歯・微生物1, 九州大・歯・口腔感染免疫2
    日本細菌学雑誌 56(1): 310 -310 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm158 Porphyromonas gingivalis由来vesicleによるNOの産生

    小倉理恵子, 竹内尚子, 長環, 上西秀則
    福岡歯科大・歯・細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 310 -310 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm159(FW-H-4) 歯肉上皮細胞の菌体表層成分認識機構の検討

    大山吉徳, 朝井康行, 山本浩代, 神野剛良, 小川知彦
    朝日大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 311 -311 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm160(FW-D-14) 抗菌タンパク質granulysinの発現誘導に関与する転写因子の解析

    木田豊, 張嘩, 桑野剛一
    久留米大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 311 -311 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm161(FW-F-14) BCG複数回免疫による結核菌抵抗性の変化

    東伸岳, 松井則夫, 芳川伸治, 喜多英二
    奈良医大・細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 312 -312 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm162(FW-F-11) rgpA DNAワクチンによるPorphyromonas gingivalis感染防御

    米澤英雄, 石原和幸, 加藤哲男, 奥田克爾
    東歯大・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 312 -312 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm163(FW-F-12) ネコ免疫不全ウイルスGagタンパクを発現する弱毒化サルモネラのマウス体液性免疫の誘導

    一色恭徳*, 松井英則*, 岡田奨**, 本川賢司**, 楠原一**
    *北里研・基礎研・感染免疫, **北里研・生剤研・研究開発
    日本細菌学雑誌 56(1): 313 -313 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm164(FW-F-15) A Novel rAAV-based vaccine induced strong immune response against HIV

    篠田香織, 忻克勤, 浜島健治, 奥田研爾
    横浜市大・細菌
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 56(1): 313 -313 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm165 DNAワクチンの経皮的塗布によるインフルエンザウイルス感染に対する防御効果

    渡部節子, 忻克勤, 井畑淳, 劉麗媚, 浜島健治, 奥田研爾
    横大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 314 -314 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm166 DNAワクチンは胎盤を通過し新生児にも免疫を付与し得る

    奥田研爾, 忻克勤, 渡部節子, 戸田すまこ, 川本進, 浜島健治
    横市大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 314 -314 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm167 活性化Tリンパ球の移入はDNAワクチンの特異的免疫応答を増強する.

    浜島健治, 忻克勤, 奥田研爾
    横浜市大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 315 -315 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm168 抗酸菌抗原DNAワクチンとrBCGワクチンのモルモット免疫応答及び結核防御効果

    山本三郎1, 野島康弘1, 梅森清子1, 野間口博子2, 大原直也3, 山田毅3, 山本十糸子1, 4, 佐藤由紀夫, 松本壮吉, 松尾和浩, David N.McMurray
    国立感染研・細菌血液1, 国立感染研・ハンセン病研セ2, 長崎大・歯・口腔細菌3, テキサスA&M大4
    日本細菌学雑誌 56(1): 315 -315 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm169 ヒトマラリアの防御抗原を発現する組換えBCGワクチンの作製

    雪竹英治1, 大原直也1, 神原廣二2, 山田毅3, 松本壮吉
    長大・歯・口腔細菌1, 長大・熱研・感染細胞修飾機構2, 長大3
    日本細菌学雑誌 56(1): 316 -316 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm170 IL-15のBCGワクチンにおけるアジュバント効果の検討

    梅村正幸1, 西村仁志1, 水野悟2, 広瀬健二3, 松口徹也1, 菅原勇2, 吉開泰信1
    名大・医・病態研・生体防御1, 結核研・分子病理2, 国立感染研・細菌3
    日本細菌学雑誌 56(1): 316 -316 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm171 BCCの皮下及び経気道接種による結核菌噴霧感染への防御効果

    山崎剛1, 山崎利雄1, 赤川清子2, 芳賀伸治1
    国立感染研・細菌1, 国立感染研・免疫2
    日本細菌学雑誌 56(1): 317 -317 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm172 Listeriolysin O関連遺伝子を発現した組換え乳酸菌のマウスへの免疫効果

    五十君静信1, 佐藤英一2, 山崎学1, 天野富美夫1, 山本茂貴1, 佐藤美弥子, 安藤美弥, 関根直子, 村上和雄
    国立感染研1, 東京農大2
    日本細菌学雑誌 56(1): 317 -317 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm173 弱毒化豚丹毒菌YS-1株をワクチンベクターとした豚マイコプラズマ性肺炎ワクチンの開発

    下地善弘1, 大石英司2, 宗田吉広1, 森康行1
    家畜衛試1, 京都微研2
    日本細菌学雑誌 56(1): 318 -318 2001


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm174 精製百日せきワクチンのマウス噴霧感染による効果と抗体産生との関連

    長井正昭1, 渡辺峰雄2, 小松栄司1, 大石光男1, 佐藤隆昭1
    北里研・生物製剤研1, 第一薬大・免疫薬品2
    日本細菌学雑誌 56(1): 318 -318 2001


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm175 組換えCTBに対する培養マクロファージ及び鼻咽腔関連リンパ組織の応答

    前山順一1, 安田陽子2, 井坂雅徳2, 諸熊一則3, 大隈邦夫3, 杤久保邦夫2, 後藤紀久1, 亦野恵子
    国立感染研・安全・一毒1, 名古屋市大・医・細菌2, 化血研・第一製造3
    日本細菌学雑誌 56(1): 319 -319 2001


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm176 組換えコレラ毒素Bサブユニットをアジュバントとした経鼻ワクチンの反復接種の影響

    安田陽子1, 井坂雅徳1, 谷口暢1, 小塚諭2, 前山順一3, 諸熊一則4, 大隈邦夫4, 後藤紀久3, 杤久保邦夫1
    名古屋市大・医・細菌1, 中京女大・健康科学2, 国立感染研・安全・一毒3, 化血研・第一製造4
    日本細菌学雑誌 56(1): 319 -319 2001


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm177 弱毒化サルモネラのワクチンベクターへの試み

    松井英則1, 一色恭徳1, 江口正浩2, 菊池雄士2, 岡田奨3, 本川賢司3, 楠原一3
    北里研・基礎研・感染免疫1, 北里研・基礎研・分子免疫2, 北里研3
    日本細菌学雑誌 56(1): 320 -320 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm178 Salmonella typhimurium経口感染に対するポリゾーム・鞭毛混合ワクチンの経口免疫効果

    原田寛子, 西川文子, 芳川伸治, 喜多英二
    奈良医大
    日本細菌学雑誌 56(1): 320 -320 2001


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm179 サルにおけるVT2の発症機序と試作ワクチンの発症防止効果

    高橋元秀1, 永田典代2, 須崎百合子3, 網康至3, 小宮貴子1, 福田靖1, 岩城正昭1, 内藤誠之2, 荒川宜親1, 内田哲也2
    国立感染研・細・血1, 国立感染研・安全2, 国立感染研・動物管理3
    日本細菌学雑誌 56(1): 321 -321 2001


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm180 腸管出血性大腸菌の産生する志賀毒素1型を中和するヒト-マウスキメラ抗体の作成

    中尾浩史1, 清河信敬2, 藤本純一郎2, 片岡千和3, 竹田多恵1
    国立小児センター・感染1, 国立小児センター・病理2, 関西新技術研・生命機能科学3
    日本細菌学雑誌 56(1): 321 -321 2001


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm181 ヒト由来毒素原性大腸菌が産生する線毛性定着因子(CFA/IIl)抗原の経鼻投与による免疫応答の検討

    趙艶秋1, 谷口暢1, 井坂雅徳1, 安田陽子1, 有田美知子2, 大隈邦夫3, 後藤紀久4, 杤久保邦夫1, 亦野恵子
    名市大・医・細菌1, 岡山県大・健康福祉2, 化血研・第一製造3, 国立感染研・安全・一毒4
    日本細菌学雑誌 56(1): 322 -322 2001


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm182 マレーシアで市販されている海産物から分離したctx陽性コレラ菌株の分子遺伝学的解析

    陳建先1, 島田俊雄2, 西渕光昭3, Son Radu, Nasreldin Elhadi Hussein
    京大院・医1, 感染研・細菌・腸管系細菌2, 京大・東南アジア研3
    日本細菌学雑誌 56(1): 322 -322 2001


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm183 世界的大流行をおこしている腸炎ビブリオ新クローンに新たなO:K血清型の出現

    アシュラフザーマン1, 松本千穂3, 石橋正憲2, 西渕光昭3, Varaporn Laohapertthisan, Urairat Kongmuang, Sineert Kalnawakul
    京大院・医学研究科1, 大阪府公衛研2, 京大・東南アジア研3
    日本細菌学雑誌 56(1): 323 -323 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm184 遺伝学的方法を用いた輸入魚介類の腸炎ビブリオ汚染状況調査

    アシュラフザーマン1, 石橋正憲2, 中野康夫3, 西渕光昭4, 森和広
    京大院・医学研究科1, 大阪府公衛研2, 大阪検疫所3, 京大・東南アジア研4
    日本細菌学雑誌 56(1): 323 -323 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm185 家畜由来株における腸管出血性大腸菌O157志賀毒素2バリアントの検索

    村上裕之1, 中尾浩史2, 木村晃一1, 竹田多恵2, 久島昌平3, 中沢宗生4, 丸山務1
    麻布大・環境保健・食品衛生1, 国立小児センター・感染2, 神奈川・食肉衛検3, 農水省・家畜衛試4
    日本細菌学雑誌 56(1): 324 -324 2001


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm186 国内で分離されたEscherichia coli O25 ST産生株および非産生株の分子生物学的多様性

    藤野智子1, 金子亜希1, 宮台英典2, 切替照雄1, 川原一芳3, 菅原千都3, 各務温3
    国立国際医療センター研1, 北里大院・基礎生命2, 北里研3
    日本細菌学雑誌 56(1): 324 -324 2001


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm187 福山市における腸管出血性大腸菌O26による集団事例の分子遺伝学的解析

    高口仁弘1, 有田美知子2, 山本耕一郎2, 吉井健哲1, 井上幸生1
    福山市保健所1, 岡山県立大学保健福祉学部2
    日本細菌学雑誌 56(1): 325 -325 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm188 3病院で院内感染を引き起こしたClostridium difficileのタイピングによる解析

    加藤はる1, 加藤直樹2, 中村信一1, 鈴木幹三3, 山本俊信3, 石郷潮美4, 中村功5, 国広誠子5
    金沢大・医・微生物1, 岐阜大・医・嫌気性菌2, 名古屋市厚生院3, 大垣市民病院4, 山口県立中央病院5
    日本細菌学雑誌 56(1): 325 -325 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm189 百日咳集団発生事例における分離百日咳菌の分子疫学的解析

    蒲地一成1, 岩城正昭1, 近田俊文1, 川合宏和2, 山内昭則3, 岩出義人3, 杉山明3, 荒川宜親1, 中野貴司4, 庵原俊昭4, 神谷齊4
    国立感染研・細菌血液製剤部1, 佐野厚生総合病院2, 三重保環研・生命科学G3, 国療三重病院4
    日本細菌学雑誌 56(1): 326 -326 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm190 リボソームRNA遺伝子のPCR-RFLPパターンによるMRSA臨床分離株のタイピング

    金子亜希, 猿田克年, 藤野智子, 切替照雄
    国立国際医療センター研
    日本細菌学雑誌 56(1): 326 -326 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm191 薬剤耐性結核菌の分子疫学と患者管理システムを用いたモニタリングに関する研究

    高橋光良, 阿部千代治
    結研・細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 327 -327 2001


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm192 沖縄におけるライム病関連ボレリア種Borrelia valaisianaの発見

    増澤俊幸1, 川端寛樹2, 小泉信夫2, 今井康之1, 中村正治3, 平勝也3, 角坂照貴4
    静岡県大・薬・微生物1, 国立感染研・細菌2, 沖縄衛研3, 愛知医大4
    日本細菌学雑誌 56(1): 327 -327 2001


    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm193 orf6遺伝子を指標にしたMycoplasma pneumoniaeの型別法

    堀野敦子1, 見理剛1, 岡崎則男2, 佐々木次雄1, 成田光生3, 泉川欣一4, 梅津征夫5
    国立感染研・安全性1, 神奈川衛研・細菌病理2, 札幌鉄道病院3, 泉川病院4, 北海道立小児総合保健センター5
    日本細菌学雑誌 56(1): 328 -328 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm194(FW-G-12) IMP-1型とIMP-2型の種類のメタロ-β-ラクタマーゼを産生するセラチアの遺伝子解析

    柴田尚宏1, 中村竜也2, 土井洋平1, 黒川博史1, 柴山恵吾1, 荒川宜親1
    国立感染研・細菌・血液1, 関西医大・中央検査2
    日本細菌学雑誌 56(1): 328 -328 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm195 ケニア共和国および本邦にて分離された小児下痢症由来大腸菌に保有される病原性関連遺伝子の比較

    田口晴彦1, 高橋志達1, 岡崎充宏2, 大崎敬子1, 花輪智子1, 山口博之1, 神谷茂1, S.Kariuki3, C.C.Bii3
    杏林大・医・感染症1, 杏林大・医病・中央検査2, nKenya Medical Research Institute3
    日本細菌学雑誌 56(1): 329 -329 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm196 1997年から1999年の大阪市内散発下痢症患者における下痢原性大腸菌の分離状況

    西川禎一1, 周志江2, 長谷篤2, 小笠原準2, 北瀬照代2, 中村寛海2, 和田崇之2, 石井営次2, 春木孝祐2
    大阪市大1, 大阪市環科研2
    日本細菌学雑誌 56(1): 329 -329 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm197 挿入配列(IS)が志賀毒素遺伝子に挿入されたSTEC分離株の検索

    沖津忠行1, 鈴木理恵子1, 山井志朗1, 楠本正博2
    神奈川衛研・細菌1, 東洋紡・敦賀バイオ研2
    日本細菌学雑誌 56(1): 330 -330 2001


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm198 近年東京において分離された赤痢菌及びサルモネラの血清型と薬剤耐性

    松下秀1, 有松真保1, 横山敬子1, 小西典子1, 甲斐明美1, 諸角聖1, 工藤泰雄2
    都立衛研・微生物1, 杏林大2
    日本細菌学雑誌 56(1): 330 -330 2001


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm199 Salmonella Enteritidisに関するファージ型別および薬剤耐性の傾向

    泉谷秀昌, 寺嶋淳, 田村和満, 渡辺治雄
    国立感染研・細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 331 -331 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm200 toxR遺伝子を標的とするPCR法を応用した食品からの腸炎ビブリオの検出

    尾畑浩魅1, 畠山薫1, 小西典子1, 八木原怜子2, 門間千枝1, 甲斐明美1, 諸角聖1
    都立衛研・微生物1, 麻布大2
    日本細菌学雑誌 56(1): 331 -331 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm201 環境中の病原ビブリオ検出状況とPCR法による腸炎ビブリオ定量法の検討

    八木原怜子1, 小西典子2, 尾畑浩魅2, 畠山薫2, 門間千枝2, 甲斐明美2, 諸角聖2
    麻布大1, 都立衛研・微生物2
    日本細菌学雑誌 56(1): 332 -332 2001


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm202 PCRによるβ-ラクタム系薬耐性インフルエンザ菌の識別

    千葉菜穂子, 長谷川恵子, 柴崎有美, 生方公子
    明治製菓(株)薬総研, (財)微化研
    日本細菌学雑誌 56(1): 332 -332 2001


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm203 化膿性髄膜炎例から分離された肺炎球菌とインフルエンザ菌の遺伝子解析

    長谷川恵子, 千葉菜穂子, 柴崎有美, 生方公子
    明治製菓(株)薬総研, (財)微化研
    日本細菌学雑誌 56(1): 333 -333 2001


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm204 要介護高齢者における口腔内日和見菌感染と循環器疾患との関係

    泉福英信1, 由川英二2, 花田信弘1
    国立感染研・口腔科学部1, 株式会社ビー・エム・エル2
    日本細菌学雑誌 56(1): 333 -333 2001


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm205 日本人小学生におけるミュータンスレンサ球菌の検出率および歯牙齲蝕との関連

    金子昇1, 井田博久2, 今井奨3, 西沢俊樹3, 葭原明弘1, 佐久間汐子1, 宮崎秀夫1, 花田信弘3
    新潟大・歯・予防歯科1, (株)ビーエムエル2, 国立感染研・口腔科学3
    日本細菌学雑誌 56(1): 334 -334 2001


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm206 腸管出血性大腸菌O157はイクラ醤油漬けの中でVNC状態になるか?

    牧野壮一1, 朝倉宏1, 白幡敏一1, 池田徹也2, 武士甲一2
    帯畜大・獣・微1, 道衛研・食品2
    日本細菌学雑誌 56(1): 334 -334 2001


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm207 イエバエから分離した病原性細菌とその伝播について

    前田拓也*, 長宗秀明*, 高麗寛紀*, 武間亮香**, 亀井正治**
    *徳島大・工・生物工, **アース・バイオケミカル
    日本細菌学雑誌 56(1): 335 -335 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm208 バンコマイシン耐性黄色ブドウ球菌Mu50株の組織結合性

    馬場理, 平松啓一
    順天堂大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 335 -335 2001


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm209 Porpionibacterium acnesサルコイドーシス分離株のRAPD-PCR法による遺伝子タイピング

    石下郁夫1, 武村民子2, 小林寅テツ3, 中田光4, 江石義信1
    東医歯大大学院・病因病理学1, 日赤医療センター・病理2, 三菱化学BCL・臨床微生物3, 国際医療センター研究所・呼吸器疾患4
    日本細菌学雑誌 56(1): 336 -336 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm210 強酸性水による殺菌作用の電子顕微鏡的解析

    幸野武志1, 大久保耕嗣2, 浦上弘1, 多村憲1
    新潟薬大・微生物1, 下越病院2
    日本細菌学雑誌 56(1): 336 -336 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm211 カテキンが産生する活性酸素の同定とその殺菌作用

    荒川秀俊1, 前田昌子1, 大久保幸枝2, 島村忠勝2
    昭和大・薬1, 昭和大・医2
    日本細菌学雑誌 56(1): 337 -337 2001


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm212 細胞侵入性細菌Salmonella Enteritidisに対するカテキンの抗菌作用

    大久保幸枝, 伊藤勇, 森扶美代, 島村忠勝
    昭和大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 337 -337 2001


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm213 植物由来ポリフェノールのHelicobacter pylori脂質膜への作用の検討

    舩渡川圭次*, 林俊治*, 下村裕史*, 平井義一*, 吉田隆志**, 波多野力**, 伊藤秀之**
    *自治医大・微生物, **岡山大・薬・生薬
    日本細菌学雑誌 56(1): 338 -338 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm214 病原性大腸菌に対する茶類の増殖抑制及び殺菌効果の検討

    西川武志1, 磯貝恵美子2, 磯貝浩3, 木村浩一4, 大庭丈明5, 小柳昌之5, 林俊治5, 蝶野英人7, 岡安多香1, 荒島真一1
    道教育大1, 北医大2, 札幌医大3, 道工大4, ハーバー5, 自治医大6, 宝7
    日本細菌学雑誌 56(1): 338 -338 2001


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm215 バイオフィルム及び共存浮遊菌の薬剤感受性変動

    長沼孝多1, 平田龍緒1, 仲川洋治1, 松山東平2, 長谷川裕之
    新潟大・農・応用生化1, 新潟大・医・細菌2
    日本細菌学雑誌 56(1): 339 -339 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm216 各種細菌における消毒薬感受性の測定

    成井浩二, 野口雅久, 笹津備規
    東京薬大・薬・病原微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 339 -339 2001


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm217 黄色ブドウ球菌に対する選択的抑制物質について

    勝山雅子1, 小川滋之2, 市川秀之1
    資生堂・ライフサイエンス研究センター1, 資生堂・製品開発センター2
    日本細菌学雑誌 56(1): 340 -340 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm218 ヒトラクトフェリン産生Bacteroides uniformis株によるラット大腸前癌病変形成の抑制

    有持秀喜, 桑原知巳, 中山治之, 片岡佳子, 大西克成
    徳島大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 340 -340 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm219 非ステロイド系抗炎症剤誘発の小腸潰瘍形成における腸内菌の役割

    萩原真理, 片岡佳子, 有持秀喜, 桑原知巳, 大西克成
    徳島大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 56(1): 341 -341 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm220 細菌感染に対する遺伝子治療の試行的研究

    木村浩一1, 磯貝浩2, 磯貝恵美子3, 西川武志4
    道工大・工・福祉生体1, 札医大・動物実験2, 道医療大・歯・口衛3, 道教大・養護4
    日本細菌学雑誌 56(1): 341 -341 2001


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm221 Porphyromonas gingivalisの定量のための新しいprimerの検討

    鎌口有秀1, 鈴木真由美1, 中山浩次2, 大山徹3, 渡部俊弘3, 岡本公彰4, 馬場久衛1
    北医療大・歯・口細1, 長崎大・歯・口細2, 東京農大3, 鶴見大・歯・口細4
    日本細菌学雑誌 56(1): 342 -342 2001


    全文ダウンロード(0.43MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm222 Salmonella TyphimuriumのClpXP ATP依存型プロテアーゼによる鞭毛形成制御機構

    右京芳文, 高屋明子, 友安俊文, 山本友子
    千葉大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 56(1): 342 -342 2001


    全文ダウンロード(0.43MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm223 Sphingomonas sp.strain HL7が有するダイオキシン分解酵素遺伝子の構造と機能

    福田和正1, 谷口初美2
    福岡大・資環研1, 産業医大・医・微生物学2
    日本細菌学雑誌 56(1): 343 -343 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm224 ハイスループット核酸精製の至適化検討

    西矢芳昭, 楠本正博, 池田勝徳, 鈴木正宏
    東洋紡績株式会社敦賀バイオ研究所
    日本細菌学雑誌 56(1): 343 -343 2001


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • pm225 感染性微生物を含む飛沫の微小重力環境における動態の解析

    安部茂1, 丹生茂2, 石橋弘子1, 槙村浩一1, 西山彌生1, 斧康雄2, 山口英世1, 宮崎千鶴2, 内田勝久1
    帝京大・医真菌研1, 帝京大・医・微生物2
    日本細菌学雑誌 56(1): 344 -344 2001


    全文ダウンロード(0.34MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

book
発行元:
日本細菌学会
ISSN:
0021-4930
ISSN(オンライン):
1882-4110

書籍情報から探す(巻または号が必須)

巻:
号:
開始頁:
E-Books
Medical Online English Site
Medical Online SELF-Publish