バックナンバー:日本細菌学雑誌

日本細菌学雑誌
60巻 1号

  • S1 New Insights into the Pathogenesis of Bacterial Diseases

    Toshiya Hirayama1, Masatoshi Noda2
    Dept. Bacteriol. , Inst. Trop. Medi. , Nagasaki Univ.1, Dept. Mole. Infectiol. , Grad. Sch. Med. , Chiba Univ.2
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 60(1): 43 -43 2005


    全文ダウンロード(0.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S1-1 Quorum Sensing and Virulence in Pseudomonas aeruginosa

    Barbara H. Iglewski
    Microbiol. Immunol. , Univ. Rochester, Sch. Med. Den.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 60(1): 43 -43 2005


    全文ダウンロード(0.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S1-2 Pseudomonas aeruginosa and Its Toxins in Disease

    Joel Moss1, Scherly Leon1, Bethany Barrow1, Sherine Wynter1, Mary E. Ehrmantraut1, Jiro Kato1, Joseph Barbieri2
    Pulmonary-Critical Care Medicine Branch, National Heart, Lung, and Blood Institute, National Institutes of Health1, Department of Microbiology and Immunology, Medical College of Wisconsin2
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 60(1): 43 -43 2005


    全文ダウンロード(0.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S1-3 Dual function of listeriolysin O produced by Listeria monocytogenes in the virulence expression and the immune induction

    Masao Mitsuyama
    Department of Microbiology, Kyoto University Graduate School of Medicine
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 60(1): 43 -43 2005


    全文ダウンロード(0.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S1-4 H.pylori-associated gastric mucosal inflammation,atrophy and preneoplastic lesions

    Hidekazu Suzuki, Toshifumi Hibi
    Dept. Internal Med. , Keio Univ. Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 60(1): 44 -44 2005


    全文ダウンロード(0.35MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S2 新時代を迎えた腸内細菌研究

    辨野義己
    理研BRC・JCM
    日本細菌学雑誌 60(1): 45 -45 2005


    全文ダウンロード(0.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S2-1 見えてきた常在腸内細菌叢(腸内フローラ)の功罪

    石川博通
    慶應義塾大学医学部微生物学・免疫学教室
    日本細菌学雑誌 60(1): 45 -45 2005


    全文ダウンロード(0.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S2-2 ようやく明らかになってきたヒト腸内細菌の全容

    林秀謙
    理研BRC・JCM
    日本細菌学雑誌 60(1): 45 -45 2005


    全文ダウンロード(0.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S2-3 マウス腸内細菌叢解析による実験動物研究の新たな局面

    木邊量子, 横田博
    酪農大・院・獣医生化学
    日本細菌学雑誌 60(1): 45 -45 2005


    全文ダウンロード(0.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S2-4 腸内細菌の代謝産物と健康

    松本光晴
    協同乳業・技術開発
    日本細菌学雑誌 60(1): 46 -46 2005


    全文ダウンロード(0.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S2-5 炎症性腸疾患に迫る腸内細菌研究

    藤山佳秀
    滋賀医大・消化器内科
    日本細菌学雑誌 60(1): 46 -46 2005


    全文ダウンロード(0.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S2-6 腸内細菌から見た漢方薬の薬効発現

    渡邊賢治
    慶応大・医・東洋医学
    日本細菌学雑誌 60(1): 46 -46 2005


    全文ダウンロード(0.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S3 はじめに:真菌感染OVERVIEW

    安部茂
    帝京大・医真菌研
    日本細菌学雑誌 60(1): 47 -47 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S3-1 ハイリスク患者の真菌症と対策

    吉田雅治
    東京医大・八王子医療セ・腎臓内科
    日本細菌学雑誌 60(1): 47 -47 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S3-2 クリプトコッカス感染における宿主免疫応答とその制御

    宮城一也, 川上和義
    琉球大学大学院医学研究科分子病態感染症学分野
    日本細菌学雑誌 60(1): 47 -47 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S3-3 真菌感染と好中球機能

    荒谷康昭1, 倉文明2, 渡邊治雄2, 高野幸枝3, 鈴木和男3, 小山秀機1
    1横浜市大・木原研, 2国立感染研・細菌1, 3国立感染研・生物活性
    日本細菌学雑誌 60(1): 47 -47 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S3-4 粘膜のカンジダ感染症とその防御

    安部茂
    帝京大・医真菌研
    日本細菌学雑誌 60(1): 48 -48 2005


    全文ダウンロード(0.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S3-5 真菌感染:アレルギーの視点から

    秋山一男
    国立病院機構・相模原病院・臨床研究センター
    日本細菌学雑誌 60(1): 48 -48 2005


    全文ダウンロード(0.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S3-6 真菌多糖と血管炎

    大野尚仁
    東京薬大・薬・免疫
    日本細菌学雑誌 60(1): 48 -48 2005


    全文ダウンロード(0.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S4-1 Shigella infection of intestinal mucosa and the host responses

    Chihiro Sasakawa
    Institute of Medical Science, University of Tokyo
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 60(1): 49 -49 2005


    全文ダウンロード(0.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S4-2 Autophagic machinery provides a cellular defense against invasion by pathogenic bacteria

    Ichiro Nakagawa1, 2
    Dept. Oral. Mol. Microbiol. , Osaka Univ. Grad. Sch. Dent.1, PRESTO2
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 60(1): 49 -49 2005


    全文ダウンロード(0.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S4-3 Subversion of the actin microfilaments by EPEC & EHEC O157:H7:molecular mimicry and molecular intimacy

    Gad Frankel
    Imperial College London, United Kingdom
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 60(1): 49 -49 2005


    全文ダウンロード(0.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S4-4 Abortion by placental infection of Brucella abortus in pregnant mice

    Masahisa Watarai
    Obihiro University of Agriculture and Veterinary Medicine
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 60(1): 49 -49 2005


    全文ダウンロード(0.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S4-5 Interaction of Helicobacter pylori with its host: role of the cag pathogenicity island and function of the CagA protein

    Steffen Backert
    Otto von Guericke University Magdeburg, Department of Medical Microbiology
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 60(1): 50 -50 2005


    全文ダウンロード(0.36MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S5-1 サイトカインシグナル伝達と小胞輸送の新たな展開

    田中伸幸
    東北大学医学系研究科免疫学
    日本細菌学雑誌 60(1): 51 -51 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S5-2 Wntシグナルによる多彩な細胞機能制御

    菊池章
    広島大・院・医歯薬・分子細胞情報
    日本細菌学雑誌 60(1): 51 -51 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S5-3 解明され始めた脂質の細胞内選別輸送メカニズム

    花田賢太郎
    感染研・細胞化学
    日本細菌学雑誌 60(1): 51 -51 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S5-4 ウエルシュ菌α毒素によるヒツジ赤血球溶血に関与する細胞情報伝達系

    櫻井純
    徳島文理大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 51 -51 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S5-5 細胞増殖因子HB-EGF(ジフテリア毒素リセプター)の生理的役割,作用機構,癌との関わり

    目加田英輔
    阪大・微研
    日本細菌学雑誌 60(1): 52 -52 2005


    全文ダウンロード(0.40MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S6 歯周病原菌感染と全身性疾患

    落合邦康1, 菅原俊二2
    日大・歯・細菌学1, 東北大院・歯・口腔分子制御2
    日本細菌学雑誌 60(1): 53 -53 2005


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S6-1 歯周病における酪酸の為害作用とT細胞アポトーシス誘導機序

    栗田智子
    日大・松戸歯・細菌
    日本細菌学雑誌 60(1): 53 -53 2005


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S6-2 歯周病原菌の侵入と唾液中の菌体成分認識分子

    菅原俊二
    東北大・院・歯・口腔分子制御
    日本細菌学雑誌 60(1): 53 -53 2005


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S6-3 歯周病原細菌Porphyromonas gingivalisの産生するシステインプロテアーゼgingipainの血液凝固反応誘導とその機序

    今村隆寿
    熊本大学大学院医学薬学研究部分子病理学分野
    日本細菌学雑誌 60(1): 53 -53 2005


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S6-4 Porphyromonas gingivalisプロテアーゼによる宿主細胞傷害機構

    門脇知子, 山本健二
    九州大・歯・口腔機能分子
    日本細菌学雑誌 60(1): 54 -54 2005


    全文ダウンロード(0.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S6-5 歯周病原細菌の循環障害への関わり

    石原和幸
    東歯大・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 54 -54 2005


    全文ダウンロード(0.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S7-1 Recognition and Signaling in the Immune Re-sponses of Drosophila

    Jules A. Hoffmann
    Institut de Biologie Moleculaire et Cellulaire du CNRS, Strasbourg, France
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 60(1): 55 -55 2005


    全文ダウンロード(0.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S7-2 A serine protease zymogen functions as a pattern-recognition receptor for lipopolysaccharides in horseshoe crabs

    S. Ariki, A. Ozaki, K. Koori, T. Osaki, K. Motoyama, K. Inamori, Shun-ichiro Kawabata
    Department of Biology, Faculty of Sciences, Kyushu University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 60(1): 55 -55 2005


    全文ダウンロード(0.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S7-3 Bacteria/host interaction mediated by Nod proteins

    Naohiro Inohara
    Department of Pathology, University of Michigan Medical School, Ann Arbor, Michigan
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 60(1): 55 -55 2005


    全文ダウンロード(0.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S7-4 Toll-like receptors and pathogen recognition

    Kiyoshi Takeda
    Dept. Mol. Genetics, Med, Inst. Bioregulation, Kyushu Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 60(1): 55 -55 2005


    全文ダウンロード(0.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S7-5 The soluble pattern recognition molecules, mannose-binding lectin and ficolins, initiating the lectin complement pathway

    Teizo Fujita
    Department of Biochemistry, Fukushima Medical University, Japan
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 60(1): 56 -56 2005


    全文ダウンロード(0.38MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S8-1 新規薬剤耐性遺伝子の獲得と拡散におけるlateral gene transferとintegration/rearrangementの現状

    荒川宜親
    国立感染研・細菌第二
    日本細菌学雑誌 60(1): 57 -57 2005


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S8-2 メタロ-β-ラクタマーゼ(IMP-1)の三次元構造に基づく蛍光検出試薬および阻害剤の開発

    黒崎博雅
    熊本大院・医学薬学研究部
    日本細菌学雑誌 60(1): 57 -57 2005


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S8-3 β-ラクタマーゼの分子レベルにおける反応機構の解析 (1)酵素学的立場から

    石井良和
    東邦大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 57 -57 2005


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S8-4 β-ラクタマーゼの分子レベルにおける反応機構の解析 (2)構造生物学的立場から

    石黒正路
    (財)サントリー生有研
    日本細菌学雑誌 60(1): 57 -57 2005


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S8-5 薬剤排出ポンプの構造に基づいた機能

    中江太治
    東海大・医・分子生命
    日本細菌学雑誌 60(1): 58 -58 2005


    全文ダウンロード(0.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S8-6 X線および中性子回折によるリガンド-蛋白質複合体の構造解析

    黒木良太
    日本原子力研究所・中性子利用研究センター・中性子構造生物学研究グループ
    日本細菌学雑誌 60(1): 58 -58 2005


    全文ダウンロード(0.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S9-1 Complete genome sequence of Staphylococcus hyicus, a pathogen causing exudative epidermitis in animals

    Motoyuki Sugai, Takayuki Yamaguchi, Yasuyuki Fudaba
    Department of Bacteriology, Hiroshima University Graduate School of Biomedical Sciences
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 60(1): 59 -59 2005


    全文ダウンロード(0.74MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S9-2 Genome-based analysis of clostridia: flesh-eater's lifestyle

    Tohru Shimizu
    Dept. Bacteriol. , Grad. Sch. Med. Sci. , Kanazawa Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 60(1): 59 -59 2005


    全文ダウンロード(0.74MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S9-3 Genomic analysis of Mycobacterium bovis, the agent of bovine tuberculosis

    Stephen Gordon
    VLA Weybridge, New Haw, Surrey KT15 3NB, UK
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 60(1): 59 -59 2005


    全文ダウンロード(0.74MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S9-4 Multiple DNA inversion regulating cell surface adaptation in Bacteroides fragilis

    Tomomi Kuwahara, Haruyuki Nakayama, Natsumi Okada, Yoshinari Ohnishi
    Department of Molecular Bacteriology, Institute of Health Biosciences, Graduate School, The University of Tokushima
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 60(1): 59 -59 2005


    全文ダウンロード(0.74MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S9-5 Host interaction and horizontal gene transfer in Legionella pneumophila

    I. Morozova1, S. Pampou2, K. Suwwan de Felipe2, M. Chien1, S. Shi1, H. Sheng1, J. Chen1, J. Ju1, 3, S. Kalachikov1, H. A. Shuman2, J. J. Russo1
    Columbia Genome Center1, Department of Microbiology Columbia University2, Department of Chemical Engineering Columbia University3
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 60(1): 60 -60 2005


    全文ダウンロード(0.37MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S10 環境の中のありのままの微生物学

    木暮一啓1, 正木春彦2
    東京大学海洋研究所1, 東京大学大学院農学生命科学研究科2
    日本細菌学雑誌 60(1): 61 -61 2005


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S10-1 光ピンセットを用いた一細胞の微生物学

    安田賢二
    東大・院・総合文化
    日本細菌学雑誌 60(1): 61 -61 2005


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S10-2 マイクロコロニーの形成過程と構造

    熊田薫
    つくば国際短大・人間生活
    日本細菌学雑誌 60(1): 61 -61 2005


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S10-3 窒素固定をめぐる微生物と植物の多様な共生

    南澤究
    東北大・生命・生態システム
    日本細菌学雑誌 60(1): 61 -61 2005


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S10-4 「環境依存性微生物」の生存戦略としての微生物間共生

    別府輝彦
    日本大学生物資源科学部生命科学研究センター
    日本細菌学雑誌 60(1): 62 -62 2005


    全文ダウンロード(0.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S10-5 極限環境微生物生態系から見えてきた新しい地球生命科学観

    高井研
    海洋研究開発機構極限環境生物圏研究センター
    日本細菌学雑誌 60(1): 62 -62 2005


    全文ダウンロード(0.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-1 Campylobacter lariの16S rDNA

    松田基夫*, 関塚剛史*, 三橋直美, 村山洋, John E Moore
    *麻布大院・環境保健・分子生物学
    日本細菌学雑誌 60(1): 63 -63 2005


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-2 土壌より分離されたLegionella属の新菌種と思われる4菌株について

    吉村博子, 王岩, 福田和正, 宮本比呂志, 小川みどり, 谷口初美
    産業医科大学・医・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 63 -63 2005


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-3/WS17-2 ヒト細胞で機能する黄色ブドウ球菌ファージφMR11由来部位特異的組換えシステム

    氏原隆子1, 松崎茂展1, 黒田正幸1, Mohammad Rashel1, 明智和愛1, 内山淳平1, 桜井慎吾1, 邑岡麻子2, 今井章介1
    高知大・医・感染分子病態1, 高知学園短大・衛生技術2
    日本細菌学雑誌 60(1): 63 -63 2005


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-4 日本国内の野鼠が保有するBartonella属菌の分類学的解析

    大橋典男1, 5, 西村祐作1, 内藤博敬1, 丸山総一2, 川森文彦1, 3, 稲吉恵1, 3, 増澤俊幸4, 5, 壁谷英則2, 廣井みどり1, 3, 倉重英明3
    静岡県大・環境科学研・環境微生物1, 日大・生物資源・獣医公衆衛生2, 静岡県環衛科研・微生物3, 静岡県大・薬・微生物4, COE215
    日本細菌学雑誌 60(1): 63 -63 2005


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-5/WS17-1 野鼠が保有するEhrlichia属菌および'Candidatus Neoehrlichia mikurensis'に関する分子疫学的解析

    内藤博敬1, 川口大蔵1, 大橋典男1, 4, 稲吉恵1, 2, 川森文彦1, 2, 増澤俊幸3, 4, 廣井みどり1, 2, 倉重英明2
    静岡県大・環境科学研・環境微生物1, 静岡県環衛科研・微生物2, 静岡県大・薬・微生物3, COE214
    日本細菌学雑誌 60(1): 64 -64 2005


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-6 ヒト糞便より分離されたBacteroides属の新菌種の提唱

    北原真樹, 坂本光央, 坂田慎治, 辨野義己
    理研BRC・JCM
    日本細菌学雑誌 60(1): 64 -64 2005


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-7 4種のハウスキーピング遺伝子を用いた菌血症由来レンサ球菌の遺伝系統学的分類

    星野倫範1, 藤原卓1, Knud Poulsen2, Mogens Kilian2
    長大・院・医歯薬・小児歯1, Dept. Med. Microbiol. Immunol. , Aarhus Univ.2
    日本細菌学雑誌 60(1): 64 -64 2005


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-8 カニクイザル歯垢中の黒色色素産生グラム陰性桿菌の鑑別

    熊田秀文, 浜田信城, 高橋祐介, 梅本俊夫
    神奈川歯大・感染制御微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 64 -64 2005


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-9 増幅rDNA制限酵素断片解析法とパルスフィールド電気泳動法によるPasteurella pneumotropicaの分類

    佐々木啓, 川本英一, 沖山恵美
    東京医大・動物実験センター
    日本細菌学雑誌 60(1): 65 -65 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-10 Lancefield血清型B,Dを示すウシ感染性心内膜炎由来Streptococcus suis

    勝見正道1, 菊池賢2, 朴春成2, 戸塚恭一2, 内山竹彦2, 3
    仙台市衛研・微生物ウイルス1, 東女医大・感染2, 東女医大・微生物免疫3
    日本細菌学雑誌 60(1): 65 -65 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-11 歯周病治療前後における口腔内細菌叢の動態解析

    坂本光央1, 梅田誠2, 辨野義己1, 石川烈, 黄怡, 大西真由子
    理研BRC・JCM1, 東京医歯大院・医歯・歯周病2
    日本細菌学雑誌 60(1): 65 -65 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-12/WS17-6 L.pneumophilaのバイオフィルム形成に与える培地および温度の影響

    小西忠司1, 山城哲2, 小出道夫3, 西園晃1
    大分大・医・感染分子病態制御1, 大分大・総合科学研究支援センター2, 琉球大・医・感染病態制御学3
    日本細菌学雑誌 60(1): 65 -65 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-13 イヌ口腔におけるレンサ球菌の検討

    林一彦1, 高田和子2, 平澤正知1
    日大松戸歯・総合口腔医学1, 日大松戸歯・細菌2
    日本細菌学雑誌 60(1): 66 -66 2005


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-14 神奈川県内の沿岸魚介類・環境におけるVibrio vulnificusの分布状況

    鈴木理恵子1, 黒木俊郎1, 石原ともえ1, 楠本正博2, 沖津忠行1, 三宅芳枝
    神奈川県衛生研究所1, 東洋紡敦賀バイオ研究所2
    日本細菌学雑誌 60(1): 66 -66 2005


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-15/WS17-3 外来遺伝子を獲得した細菌の個体単位での可視化と定量

    丸山史人, 見坂武彦, 山口進康, 谷佳津治, 那須正夫
    大阪大院・薬・衛生
    日本細菌学雑誌 60(1): 66 -66 2005


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-16 ビブリオ属菌のキチン誘導外膜蛋白質の同定

    古賀哲郎
    徳島大院・ヘルスバイオサイエンス・予防環境栄養
    日本細菌学雑誌 60(1): 66 -66 2005


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-17/WS17-7 Acanthamoeba culbertsoniがMyco-bacterium lepraeの生存をサポートする可能性について

    谷合啓明1, 天児和暢1, 松岡正典2, 吉田眞一1
    九大院・医・細菌1, 国立感染研・ハンセン病研究センター2
    日本細菌学雑誌 60(1): 67 -67 2005


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-18/WS17-11 On-chipフローサイトメトリー法による危害微生物の迅速モニタリング

    山口進康, 坂本智恵子, 那須正夫
    大阪大院・薬・衛生
    日本細菌学雑誌 60(1): 67 -67 2005


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-19 腸上皮細胞と腸内菌のクロストーク(I)−マイクロアレイによるプロバイオティクス定着効果の解析

    今岡明美*, 島龍一郎*, 梅崎良則*, 福島浩平**, 松本敏, 瀬戸山裕美, 原妙子
    *ヤクルト中研, **東北大・医
    日本細菌学雑誌 60(1): 67 -67 2005


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-20/WS17-8 腸上皮細胞と腸内菌のクロストーク(II)−定量PCRによるプロバイオティクス定着効果の解析

    島龍一郎*, 今岡明美*, 梅崎良則*, 福島浩平**, 松本敏, 瀬戸山裕美, 原妙子
    *ヤクルト中研, **東北大・医
    日本細菌学雑誌 60(1): 67 -67 2005


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-21 黄色ブドウ球菌に対する皮膚常在性ブドウ球菌の干渉作用の解析

    岩瀬忠行, 益田昭吾
    東京慈恵会医科大学・医・微生物学講座第2
    日本細菌学雑誌 60(1): 68 -68 2005


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-22/WS17-5 レジオネラ属菌のマイクロコロニー法による迅速高感度定量

    馬場貴志1, 山口進康1, 丸山幸治2, 小板橋和昭3, 谷佳津治1, 那須正夫1
    大阪大院・薬・衛生1, 日東電工2, 日本食品エコロジー研究所3
    日本細菌学雑誌 60(1): 68 -68 2005


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-23/WS17-9 Environmental studies of Toxigenic Vibrio parahaemolyticus in the Kii Channel, Japan

    Zahid Mahmud, Afework Kassu, Masayuki Yamato, Fusao Ota
    Dept. Prev. Envir. & Nutr. , Nutr. Sci. , Grad. Sch. Health Biosci. Res. , Univ. Tokushima
    日本細菌学雑誌 60(1): 68 -68 2005


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-24 16S rDNA塩基配列に基づく土壌の細菌叢解析

    福田和正*, 小川みどり*, 宮本比呂志*, 谷口初美*, 市原剛志, 中村祥子
    *産業医大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 68 -68 2005


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-25/WS17-4 ファージを介した細菌間の高頻度な遺伝子伝播

    見坂武彦, 谷佳津冶, 迫谷有希子, 山口進康, 那須正夫
    大阪大院・薬・衛生
    日本細菌学雑誌 60(1): 69 -69 2005


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-26/WS17-12 健康成人糞便より分離された胆汁酸7α-脱水酸化菌の性状と胆汁酸代謝

    高嶺房枝, 宮城和文
    琉球大・医・病態検査学
    日本細菌学雑誌 60(1): 69 -69 2005


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-27 河川水からのEnterobacter sakazakiiの検出

    宮城和文, 高嶺房枝
    琉大・医・病態検査
    日本細菌学雑誌 60(1): 69 -69 2005


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-28/WS17-10 H.pyloriの走化性トランスデューサーTlpCの機能解析

    太田徳子*, 溝手朝子*, 可藤浩美**
    *山口県立大・生活科学・微生物, **山口県立大学
    日本細菌学雑誌 60(1): 69 -69 2005


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-29 デキストラン硫酸ナトリウムにより誘発されるラットの潰瘍性大腸炎に対する発酵玄米の抑制効果

    片岡佳子, 小笠佐知子, 有持秀喜, 萩原真理, 桑原知巳, 中山治之, 大西克成
    徳島大・院・ヘルスバイオサイエンス研究部・分子細菌
    日本細菌学雑誌 60(1): 70 -70 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-30/WS4-1 スパイロソームがペリプラズム空間に局在する可能性

    又吉盛健, 吉家清貴, 前野伸昭, 藤村剛, 小田紘
    鹿児島大院・医歯学総合研究科・感染防御学
    日本細菌学雑誌 60(1): 70 -70 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-31 緑膿菌のGroEL細胞外局在と溶菌

    井上哲圭, 新垣隆資, 福井一博
    岡山大院・医歯・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 70 -70 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-32/WS4-2 歯周病関連細菌Porphyromonas gingivalisの主要外膜蛋白質RagAおよびRagBの外膜における存在様式

    村上幸孝1, 益田隆志1, 2, 野口俊英2, 吉村文信1
    愛知学院大・歯・微生物1, 愛知学院大・歯・歯周病2
    日本細菌学雑誌 60(1): 70 -70 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-33/WS4-3 Porphyromonas gingivalis主要外膜蛋白質Pgm6/7欠失変異株の形態学的観察

    岩味潤1, 2, 永野恵司2, 村上幸孝2, 中村洋1, 吉村文信2, 盛口敬一
    愛院大・歯・口腔治療1, 愛院大・歯・微生物2
    日本細菌学雑誌 60(1): 71 -71 2005


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-34 細胞内寄生に影響を与える抗酸菌糖脂質Glycopeptidolipidsの構造

    宮本友司1, 向井徹1, 中田登1, 甲斐雅規1, 前田百美1, 中崇2, 矢野郁也2, 牧野正彦1
    国立感染研・ハンセン研・病原1, BCG中央研究所2
    日本細菌学雑誌 60(1): 71 -71 2005


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-35/WS4-7 Bartonella henselaeの細胞分裂機構の解析

    柳原正志1, 梅田昭子1, 小林祥子2, 広永麻子2, 塚原正人2, 常岡英弘3
    1山口大・医・保健学科, 2山口大, 3長門総合病院
    日本細菌学雑誌 60(1): 71 -71 2005


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-36 沈降精製DPTワクチン中のエンドトキシン活性について

    落合雅樹, 片岡紀代, 山本明彦, 蒲地一成, 豊泉裕美, 荒川宜親, 堀内善信
    国立感染研・細菌第二
    日本細菌学雑誌 60(1): 71 -71 2005


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-37/WS4-6 H.pylori CagA輸送経路の形態学的解析

    呉紅, 中野隆史, 森田智津子, 原田文植, 谷口博理, 佐野浩一
    大阪医大・予防・社会医学
    日本細菌学雑誌 60(1): 72 -72 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-38 口腔連鎖球菌の菌体表層カルシウム結合タンパク質の精製と機能解析

    山口泰平
    鹿児島大・医歯学・口腔保健
    日本細菌学雑誌 60(1): 72 -72 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-39 腸炎ビブリオO6:K18株LPSの糖鎖構造

    一色恭徳, 近藤誠一
    城西大・薬・病原微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 72 -72 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-40/WS4-4 Mycoplasma pneumoniaeの細胞骨格成分P200の細胞内局在

    見理剛1, 瀬戸真太郎2, 宮田真人3, 4, 佐々木次雄1
    国立感染研・細菌二1, 明海大・歯・口腔微生物2, 大阪市大・院理・生物地球3, 科技振興・さきがけ4
    日本細菌学雑誌 60(1): 72 -72 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-41/WS4-5 翻訳後修飾酵素欠失変異株を用いたStreptococcus pyogenesにおけるリポタンパク質輸送機構の解析

    岡本陽, 長谷川忠男, 澤井潤, 鳥居啓三, 太田美智男
    名大院・医・分子病原細菌
    日本細菌学雑誌 60(1): 73 -73 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-42/WS4-8 Mycobacterium avium complex(MAC)感染症におけるマクロファージ機能抑制の解析

    狩野英之1, 滝本博明1, 矢野郁也2, 熊沢義雄1
    北里大学院基礎生命科学・同理・生体防御1, 日本BCG研2
    日本細菌学雑誌 60(1): 73 -73 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-43 細胞内共生細菌に保存されているsHSPの機能解析

    友安俊文, 高屋明子, 山本友子
    千葉大・院薬・微生物薬品化学
    日本細菌学雑誌 60(1): 73 -73 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-44 Campylobacter jejuniのcoccoid化における酸素の影響

    山崎学1, 天野富美夫2, 山本茂貴1, 五十君静信1
    国衛研・食品衛生管理1, 大阪薬大・生理機能化学2
    日本細菌学雑誌 60(1): 73 -73 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-45 担子菌製剤の抗腫瘍効果−蛋白含有量による差異

    海老名卓三郎
    宮城がんセ・研・免疫
    日本細菌学雑誌 60(1): 74 -74 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-46/WS14-6 Prevotella intermediaのカゼイン分解活性

    柴田幸永1, 平井要2, 上田青海2, 藤村節夫2
    松本歯大・総歯研1, 松本歯大・口腔細菌2
    日本細菌学雑誌 60(1): 74 -74 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-47/WS14-1 Helicobacter pyloriにおけるフラボドキシン代謝経路の解析

    下村裕史1, 林俊治1, 横田憲治2, 小熊恵二2, 平井義一1
    自治医大・感染・免疫・細菌1, 岡大・大学院・医歯学総合・病原細菌2
    日本細菌学雑誌 60(1): 74 -74 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-48/WS14-4 細胞膜分岐鎖脂肪酸によるグラム陽性菌溶菌機構の解析

    新垣隆資, 井上哲圭, 福井一博
    岡山大・院・医歯・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 74 -74 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-49 Serratia marcescens遺伝子解析が示すSerrawttin W1合成酵素の構成

    李紅1, 谷川太一朗1, 仲川洋治1, 松山東平2, 佐藤洋平, 須永心裕, 岸田賢一, 石橋亜矢子
    新潟大・農・応用生化1, 新潟大・医歯・細菌2
    日本細菌学雑誌 60(1): 75 -75 2005


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-50/WS14-3 黄色ブドウ球菌細胞の巨大化とパッチクランプ法によるイオン輸送の解析

    黒田照夫*, 土屋友房*, 竹原正也, 矢部勇
    *岡山大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 75 -75 2005


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-51/WS14-7 歯周病原性細菌の産生するヒトIL-1β様物質の精製と分子生物学的解析

    橋爪智美, 栗田智子
    日本大・松戸歯・細菌
    日本細菌学雑誌 60(1): 75 -75 2005


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-52/WS14-8 A群レンサ球菌由来タンパクSib35の細胞増殖活性に関する解析

    岡本成史1, 上西秀則1, 寺尾豊2, 浜田茂幸2, 川端重忠2, 3
    福岡歯大・歯・感染生物1, 阪大院・歯・口腔細菌2, 科技構・さきがけ3
    日本細菌学雑誌 60(1): 75 -75 2005


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-53 緑膿菌が硬寒天培地表面を膜状に拡がる活性

    野澤孝志1, 長谷川裕之1, 中澤健太郎1, 仲川洋治1, 松山東平2
    新潟大・農・応用生化1, 新潟大院・医歯・細菌2
    日本細菌学雑誌 60(1): 76 -76 2005


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-54 Oral streptococciのシアリダーゼ遺伝子の検索

    高尾亞由子, 前田伸子
    鶴見大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 60(1): 76 -76 2005


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-55/WS14-2 Helicobacter pylori put A破壊株のアミノ酸による呼吸および運動性について

    稲津早紀子1, 中嶋一彦1, 青山和枝1, 溝手朝子2, 長田久美子1, 田村俊秀1, 長田洋子3
    兵庫医科大・細菌1, 山口県立大・生活・微生物2, 日本大・理工3
    日本細菌学雑誌 60(1): 76 -76 2005


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-56 Streptococcus agalactiaeのglycerol代謝:電子伝達系の関与とカタボライトリプレッション

    飯田健一郎*, 石政維*, 吉田眞一*, 斉藤Juliana, 中山宏明
    *九大院・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 60(1): 76 -76 2005


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-57/WS14-5 細菌の細隙自力通り抜けに関与する機能

    中澤健太郎1, 長谷川裕之1, 谷川太一朗1, 寺尾通徳2, 仲川洋治1, 松山東平3
    新潟大・農・応用生化1, 新潟大・医・保健2, 新潟大院・医歯・細菌3
    日本細菌学雑誌 60(1): 77 -77 2005


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-58/WS14-9 大腸菌走化性受容体のメチル化による極局在とクラスター内相互作用の制御

    川岸郁朗*, 本間道夫*, 入枝泰樹, 坂野聡美, 塩見大輔
    *名古屋大学・院理・生命
    日本細菌学雑誌 60(1): 77 -77 2005


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-59 コレラ菌Vibrio choleraeの3組のCheシステムとネットワークの細胞内局在

    百武晃宏*, 西岡典子*, 本間道夫*, 川岸郁朗*, 伊東靖晃, 塩見大輔
    *名古屋大・院理・生命理学
    日本細菌学雑誌 60(1): 77 -77 2005


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-60/WS14-10 コレラ菌における3種のメチル化酵素と45種の走化性受容体様タンパク質の相互作用の特異性

    西岡典子*, 百武晃宏*, 本間道夫*, 川岸郁朗*, 伊東靖晃
    *名大・院理・生命理学
    日本細菌学雑誌 60(1): 77 -77 2005


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-61 Streptococcus anginosusの耐酸性と酸性環境における生育

    佐々木実, 田近志保子, 古玉芳豊, 山浦千春, 木村重信
    岩手医大・歯・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 78 -78 2005


    全文ダウンロード(0.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-62 α2-plasmin inhibitorのニトロソ化とそのプロテアーゼ阻害活性

    小倉理恵子*, 豊田美香*, 長環*, 上西秀則*, 濱本高義**
    *福岡歯科大・機能生物化学・感染生物学, **化血研・血液製剤
    日本細菌学雑誌 60(1): 78 -78 2005


    全文ダウンロード(0.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-63 破傷風菌Clostridium tetaniはレシチナーゼ(ホスホリパーゼ)を産生する

    志村敏史1, 手丸恵美1, 2, 唐澤忠宏1
    金沢大・医・保健学科・医学検査1, エスアールエル・北陸2
    日本細菌学雑誌 60(1): 78 -78 2005


    全文ダウンロード(0.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-64 ETT2領域因子を用いたMultiplex PCR法による腸管病原性大腸菌の同定

    西山陽子, 柴田真里子, 大澤佳代, 片岡陳正
    神戸大・医・保健
    日本細菌学雑誌 60(1): 78 -78 2005


    全文ダウンロード(0.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-65/WS6-1 歯周病関連細菌Porphyromonas gingivalisの線毛関連遺伝子の解析

    西山宗一郎, 村上幸孝, 吉村文信
    愛知学院大・歯・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 79 -79 2005


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-66/WS6-2 Streptococcus pyogenes FbaBの細胞付着侵入および発現調節の解析

    寺尾豊1, 加藤千景1, 中田匡宣1, 浜田茂幸1, 川端重忠1, 2
    阪大院・歯・口腔細菌1, 科学技術振興機構さきがけ2
    日本細菌学雑誌 60(1): 79 -79 2005


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-67/WS6-3 定着因子としてのBartonella clarridgeiaeの鞭毛

    梅田昭子1, 柳原正志1, 広永麻子2, 小林祥子2, 塚原正人2, 常岡英弘3
    1山口大・医・保健学科, 2山口大, 3長門総合病院
    日本細菌学雑誌 60(1): 79 -79 2005


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-68/WS6-4 線毛性定着因子CFA/IIIを産生する毒素原性大腸菌の腸管上皮への付着機構の解析

    谷口暢1, 有田美知子2, 本田武司3
    名市大院・医・感染防御・制御1, 岡山県大・保健福祉・栄養2, 阪大・微研・細菌感染3
    日本細菌学雑誌 60(1): 79 -79 2005


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-69 Campylobacter jejuniの酸抽出画分に認められる鶏血清および卵白成分への親和性

    三澤尚明1, 矢野貴久1, 天野憲一2
    宮崎大・農・獣医公衆衛生1, 秋田大・バイオサイエンスセンター2
    日本細菌学雑誌 60(1): 80 -80 2005


    全文ダウンロード(0.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-70 Porphyromonas gingivalisの血小板凝集活性における血清成分,抗体の役割

    内藤真理子, 庄子幹郎, 大原直也, 中山浩次
    長大・院・医歯薬・口腔病原微生物学
    日本細菌学雑誌 60(1): 80 -80 2005


    全文ダウンロード(0.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-71/WS6-5 DentilisinはTreponema denticolaとTannerella forsythensisとの共凝集に関与する

    石原和幸, 宮本暦, 伊藤理恵子, 奥田克爾
    東歯大・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 80 -80 2005


    全文ダウンロード(0.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-72/WS6-6 Abiotrophia defectivaによる血管内皮細胞からのサイトカイン産生および白血球接着分子発現誘導

    田近志保子, 佐々木実, 根本優子, 下山佑, 木村重信
    岩手医大・歯・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 80 -80 2005


    全文ダウンロード(0.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-73/WS6-8 黄色ブドウ球菌fibronectin結合因子とVLA-5活性化−臨床分離株およびfnbA組換え体による検討−

    進士ひとみ1, 関啓子1, 吉沢幸夫2, 益田昭吾1, 内田敦子, 小林陽子, 中田駿
    1慈恵医大・医・微生物第2, 2慈恵医大・医・アイソトープ実験研究施設
    日本細菌学雑誌 60(1): 81 -81 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-74/WS6-7 マイコプラズマのトリトンモデル作製と,滑走運動エネルギー源の同定

    上野山敦子1, 宮田真人1, 2
    大市大・院理・生物地球1, JST・さきがけ2
    日本細菌学雑誌 60(1): 81 -81 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-75 Streptococcus gordoniiシアル酸結合性アドヘジンの血小板レセプターの同定

    矢島彩子, 高橋幸裕, 古西清司
    日本歯大・歯・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 81 -81 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-76 P.gingivalis線毛変異株並びに線毛刺激によるHAECのアテローム誘導分子発現の解析

    高橋祐介, 梅本俊夫
    神奈川歯大・歯・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 81 -81 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-77 潰瘍性大腸炎患者由来Bacteroides株の組織培養細胞への付着性の検討

    佐藤賢哉, 阿部博幸, 千田俊雄, 岡村登
    東京医歯大・保健衛生・生体防御検査
    日本細菌学雑誌 60(1): 82 -82 2005


    全文ダウンロード(0.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-78 マイコプラズマ滑走運動時に必要な結合対象の同定

    永井良一郎1, アダン純1, 宮田真人1, 2
    大阪市大・院理・生物地球1, JST・さきがけ2
    日本細菌学雑誌 60(1): 82 -82 2005


    全文ダウンロード(0.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-79 Mycoplasma mobileの滑走タンパク質,Gli349の分子形態と構造変化

    アダン純1, 上野山敦子1, 宮田真人1, 2
    大阪市大・院理・生物地球1, JST・さきがけ2
    日本細菌学雑誌 60(1): 82 -82 2005


    全文ダウンロード(0.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-80 V.vulnificusヘモリシン(VvhA)の構造機能相関の解析

    柏本孝茂, 上野俊治, 諏佐信行
    北里大・獣医・公衆衛生
    日本細菌学雑誌 60(1): 82 -82 2005


    全文ダウンロード(0.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-81 H.pylori VacAのチャネル活性とP38 MAP kinase活性化との関連性について

    久恒順三1, 中山真彰1, 山崎栄樹1, 2, 西義人1, 和田昭裕1, 2, 平山壽哉1
    長崎大・熱研・病原因子1, PRESTO, JST2
    日本細菌学雑誌 60(1): 83 -83 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-82 Campylobacter jejuni LPSに含まれるガングリオシド構造の検索

    天野憲一1, 斉藤志保子2, 八柳潤2, 三澤尚明3, 澤田石千佳子
    秋田大・バイオサイエンスセンター1, 秋田衛研2, 宮崎大・農・獣医3
    日本細菌学雑誌 60(1): 83 -83 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-83 インターメディリシンに対する単クローン抗体の作成とその性質

    石田巧1, 長宗秀明1, 大倉一人2, 前田拓也1, 高麗寛紀1
    徳島大・工・生物工1, 名古屋大・院・生命農学2
    日本細菌学雑誌 60(1): 83 -83 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-84/WS9-5 ベロ毒素2型が正常ヒト近位尿細管細胞に誘導する新たなアポトーシスカスケード

    藤井潤, 吉田真一
    九大院・医・細菌
    日本細菌学雑誌 60(1): 83 -83 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-85 ブドウ球菌エンテロトキシンPの生物活性の解析

    重茂克彦1, 今西健一2, 胡東良3, 加藤秀人2, 中根明夫3, 内山竹彦2, 品川邦汎1
    岩手大・農・獣医1, 東京女子医大・医・微生物免疫2, 弘前大・医・細菌3
    日本細菌学雑誌 60(1): 84 -84 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-86/WS10-8 黄色ブドウ球菌腸管毒素P(SEP)応答性マウスT細胞の解析

    今西健一1, 重茂克彦2, 李仲娟1, 加藤秀人1, 胡東良3, 中根明夫3, 品川邦汎2, 内山竹彦1
    東京女子医大・医・微生物免疫1, 岩手大・農・獣医2, 弘前大・医・細菌3
    日本細菌学雑誌 60(1): 84 -84 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-87 酵母を用いたHelicobacter pylori CagAの細胞内相互作用因子スクリーニング

    赤田純子1, 鳥越有二2, 星田尚司2, 赤田倫治2, 青木浩樹3, 中村和行1
    1山口大・医・分子感知医科学, 2山口大学工学部応用化学工学, 3山口大学医学部分子脈管病態学
    日本細菌学雑誌 60(1): 84 -84 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-88 インターメディリシンとその受容体の結合に及ぼすコレステロールの影響

    犬伏晃子1, 長宗秀明1, 大倉一人2, 関矢加智子3, 前田拓也1, 高麗寛紀1
    徳島大・工・生物工1, 名古屋大・院・生命農学2, 北里大・薬3
    日本細菌学雑誌 60(1): 84 -84 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-89/WS9-6 腸管出血性大腸菌が産生する志賀様毒素の認識性の解析

    清水健1, 濱端崇2, 竹田美文3, 林英生4, 太田敏子1
    筑波大・大学院人間総合科学研究科・感染生物学1, 国立国際医療センター研究所・感染症制御研究部2, 実践女子大3, 中国学園大学4
    日本細菌学雑誌 60(1): 85 -85 2005


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-90 アエロモナス属菌の病原性因子の性状解析と環境からの分離

    高橋栄造1, 野村美枝1, 李云善1, 藤井儀夫2, 岡本敬の介1
    岡山大・薬・分子細胞薬品化学1, 徳島文理大・薬・生薬研2
    日本細菌学雑誌 60(1): 85 -85 2005


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-91/WS10-9 Aflatoxin B1(AFB1)に対するヒト好中球の生体防御機構

    祖母井庸之1, 越尾修1, 丹生茂1, 池田達夫1, 土屋朋子2, 金ヶ崎史郎2, 斧康雄1
    帝京大・医・微生物1, エフェクター細胞研究所2
    日本細菌学雑誌 60(1): 85 -85 2005


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-92 腸管病原性大腸菌が誘導するアクチン凝集部位へのZO-1の集積

    花嶋美幸1, 松澤健志2, 阿部章夫2, 堀口安彦1, 三宅眞実1
    阪大・微研・細菌毒素1, 北里大・生命研・細菌感染制御学2
    日本細菌学雑誌 60(1): 85 -85 2005


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-93/WS10-2 ポリフェノールによるH.pylori VacAの胃障害抑制

    八尋錦之助1, 白坂大輔2, 田頭素行1, 3, 盛永直子1, 青山伸郎2, 和田昭裕4, 5, 平山壽哉4, 野田公俊1
    千葉大・院・医1, 神戸大・院・医2, アサヒビール・未来研3, 長崎大・熱研4, PREST, JST5
    日本細菌学雑誌 60(1): 86 -86 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-94/WS9-10 Streptococcus pyogenesのADPリボシル化酵素活性を持つ毒素蛋白質の発現と機能に関する研究

    長谷川忠男, 澤井潤, 岡本陽, 鳥居啓三, 太田美智男
    名大院・医・分子病原細菌
    日本細菌学雑誌 60(1): 86 -86 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-95 病豚から分離されたClostridium perfringensの毒素遺伝子の保有状況

    伊藤博哉1, 秋庭正人2, 堂下さつき3, 稲田年久3, 米丸俊郎3, 鬼塚剛3, 西村拓也4
    動物衛生研究所・九州1, 動物衛生研究所・安全性研究部2, 鹿児島県・家畜保健衛生所3, 宮崎県・家畜保健衛生所4
    日本細菌学雑誌 60(1): 86 -86 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-96 H.pyloriが産生する空胞化致死毒素VacAによるミトコンドリア障害機序の解析

    山崎栄樹1, 2, 和田昭裕1, 2, 中川一路3, 船尾純子3, 中山真彰1, 西義人1, 久恒順三1, 平山壽哉1
    長崎大・熱研・病原因子1, PRESTO, JST2, 阪大院・歯・口腔細菌3
    日本細菌学雑誌 60(1): 86 -86 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-97/WS10-1 カテキンによる溶血毒素中和能

    鈴木潤, 藤田昌宏, 坂口和子
    麻布大・環境保健・健康化学
    日本細菌学雑誌 60(1): 87 -87 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-98/WS9-4 腸管病原性大腸菌(EPEC)の病原因子分泌制御スイッチ

    三宅眞実1, 松澤健志2, 花嶋美幸1, 阿部章夫2, 堀口安彦1
    阪大・微研・細菌毒素1, 北里大・生命研・細菌感染制御2
    日本細菌学雑誌 60(1): 87 -87 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-99 Vibrio parahaemolyticusの産生するthermostable direct hemolysinのアミロイド様構造変化

    福井貴史, 浜田大三, 田端厚之, 柳原恵子, 柳原格
    大阪府立母子センター・研究所・免疫
    日本細菌学雑誌 60(1): 87 -87 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-100 Aeromonas sobria感染による白血球減少機序

    長町安希子1, 岡本敬の介2, 藤井儀夫1
    徳島文理大・薬・生薬研究所1, 岡山大・薬・分子細胞薬品科学2
    日本細菌学雑誌 60(1): 87 -87 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-101 Aeromonas sobriaの産生する溶血毒素の下痢発現におけるATPの関与

    藤井儀夫1, 三好伸一2, 岡本敬の介3
    徳島文理大・薬・生薬研究所1, 岡山大・薬・大学院自然科学2, 岡山大・薬・分子細胞薬品科学3
    日本細菌学雑誌 60(1): 88 -88 2005


    全文ダウンロード(0.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-102/WS9-1 ボルデテラ属細菌のタイプIII分泌装置より分泌されるp74の機能解析

    桑江朝臣, 阿部章夫
    北里大・生命研・細菌感染制御学
    日本細菌学雑誌 60(1): 88 -88 2005


    全文ダウンロード(0.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-103 酪酸によるT細胞アポトーシス誘導メカニズムの解析

    瀬戸真太郎1, 落合邦康2
    明海大・歯・口腔微生物1, 日大・歯・細菌2
    日本細菌学雑誌 60(1): 88 -88 2005


    全文ダウンロード(0.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-104/WS9-8 新規腸管病原性大腸菌の遺伝学的解析

    岡本敬の介1, 小池彩子1, 高橋栄造1, 山中浩泰2, 有田美知子3, 越智定幸4, 辻孝雄4
    岡山大・薬・分子細胞薬品化学1, 徳島文理大・薬・生化学2, 岡山県大・保健福祉・栄養3, 藤田保衛大・医・微生物4
    日本細菌学雑誌 60(1): 88 -88 2005


    全文ダウンロード(0.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-105 ウエルシュ菌ε毒素のMDCK細胞単層バリアー機能に対する影響

    永浜政博, 糸林由加里, 小林敬子, 櫻井純
    徳島文理大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 89 -89 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-106 ウエルシュ菌ι毒素のイオタa成分とイオタb成分の細胞内侵入

    小林敬子, 大窪典子, 永浜政博, 櫻井純
    徳島文理大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 89 -89 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-107/WS9-2 腸炎ビブリオのTypeIII secretion system 2による細胞毒性の解析

    児玉年央, 六田光洋, 朴権三, 飯田哲也, 本田武司
    大阪大学・微生物病研究所・細菌感染
    日本細菌学雑誌 60(1): 89 -89 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-108/WS10-7 Clostridium septicum α毒素の新規結合分子の同定

    向本雅郁1, 幸田知子1, 杉本央2, 小崎俊司1
    大阪府大院・生命1, 大阪大学院・医・感染因子2
    日本細菌学雑誌 60(1): 89 -89 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-109/WS9-3 腸管病原性大腸菌のジスルフィド変換酵素DsbAによるタイプIII分泌機構の機能発現調節

    三木剛志1, 岡田信彦1, 金英淑1, 阿部章夫2, 檀原宏文1
    北里大・薬・微生物1, 北里大・生命研・細菌感染制御2
    日本細菌学雑誌 60(1): 90 -90 2005


    全文ダウンロード(0.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-110 ボツリヌス菌C2毒素の細胞内侵入の解析

    小島高志1, 永浜政博1, 小林敬子1, 阪口義彦2, 小熊恵二2, 櫻井純1
    徳島文理大・薬・微生物1, 岡山大・大学院2
    日本細菌学雑誌 60(1): 90 -90 2005


    全文ダウンロード(0.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-111 ウエルシュ菌α毒素による神経突起伸長とTrkA受容体の関係

    小田真隆, 森宗由華, 井狩秀祐, 櫻井純
    Microbiology of Department, Faculty of Pharmaceutical Science, Tokushima Bunri University
    日本細菌学雑誌 60(1): 90 -90 2005


    全文ダウンロード(0.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-112 セレウス菌スフィンゴミエリナーゼのヒツジ赤血球溶血機構の解析

    高橋雅也1, 小田真隆1, 越智定幸2, 櫻井純1
    徳島文理大・薬・微生物1, 藤田保健衛生大・医・微生物2
    日本細菌学雑誌 60(1): 90 -90 2005


    全文ダウンロード(0.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-113/WS10-5 ウエルシュ菌α毒素のマウス致死作用に対するエリスロマイシンの影響

    芦岡弘樹1, 小田真隆1, 木原敦司2, 櫻井純1
    徳島文理大・薬・微生物1, 有限会社ネオファルマー・コスモス薬局2
    日本細菌学雑誌 60(1): 91 -91 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-114/WS10-6 ウェルシュ菌ε毒素感受性に及ぼす脂質ラフト内スフィンゴ脂質の影響

    宮田茂1, 玉井栄治1, 松下治1, 南純三朗2, 岡部昭延1
    香川大・医・分子微生物1, 香川県立保健医療大2
    日本細菌学雑誌 60(1): 91 -91 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-115 H.pyloriが産生する空胞化毒素VacAのラフトを介した毒性発現機序

    中山真彰1, 和田昭裕1, 2, 山崎栄樹1, 2, 西義人1, 久恒順三1, 八尋錦之助3, 平山壽哉1
    長崎大・熱研・病原因子1, PRESTO, JST2, 千葉大・院・医3
    日本細菌学雑誌 60(1): 91 -91 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-116 ウエルシュ菌α毒素によるヒツジ赤血球溶血に関与するSM分解産物

    櫻井純1, 松野隆幸1, 越智定幸2, 小田真隆1
    徳島文理大・薬・微生物1, 藤田保健衛生大・医2
    日本細菌学雑誌 60(1): 91 -91 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-117 ウエルシュ菌β毒素のHL-60細胞に対する細胞膨化作用の解析

    金藤博亮, 永浜政博, 櫻井純
    徳島文理大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 92 -92 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-118 ガス壊疽菌群コラゲナーゼの触媒ドメインの構造機能相関

    松下治*, 宮田茂*, 玉井栄治*, 岡部昭延*, Joshua Sakon, Cynthia Sides
    *香川大・医・分子微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 92 -92 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-119/WS10-10 A群レンサ球菌のSLOによるエンドソームからの脱出

    船尾純子1, 中川一路1, 3, 桜井敦朗1, 2, 3, 大嶋隆2, 浜田茂幸1
    阪大・院歯・口腔細菌1, 阪大・歯・小児歯科2, 科技機構さきがけ3
    日本細菌学雑誌 60(1): 92 -92 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-120 TDHが人工脂質2重膜上で形成するporeのイオン透過性の解析

    高橋章1, 児玉年央2, 中野政之1, 本田武司2
    徳島大学・大学院・ヘルスバイオサイエンス研究部・代謝栄養学分野1, 大阪大学・微生物病研究所・細菌感染分野2
    日本細菌学雑誌 60(1): 92 -92 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-121 腸炎ビブリオのもつ2つのIII型分泌装置の発現条件の解析

    朴権三, 小野貴博, 飯田哲也, 本田武司
    阪大・微研・細菌感染分野
    日本細菌学雑誌 60(1): 93 -93 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-122 抗破傷風ヒト単クローン性中和抗体の可変部位(ScFv-G6)の発現酵母株の樹立と産物の毒素親和性

    岡田有加里1, 野澤由加利1, 近藤聖子1, 白井文恵2, 三宅眞実3, 堀口安彦3, 松田守弘1, 土肥義胤1, 野中香里, 亀井優徳
    甲子園大院・栄養1, 阪大院・医・保健・微生物2, 阪大・微研・細菌毒素3
    日本細菌学雑誌 60(1): 93 -93 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-123 大腸菌の新溶血素ClyA(pore-forming cytolysin)の分泌とアセンブリの機構

    水之江義充*, 高出明美*, Wai SN**, Uhlin BE**
    *九大院・医・細菌, **Umea University, Sweden
    日本細菌学雑誌 60(1): 93 -93 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-124 アエロモナス属菌の産生するプロテアーゼに関する研究

    小林秀丈1, 山中浩泰2, 藤木博太2, 藤井儀夫3, 岡本敬の介1
    岡山大・薬・分子細胞薬品科学1, 徳島文理大・薬・生化学2, 徳島文理大・薬・生薬研究所3
    日本細菌学雑誌 60(1): 93 -93 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-125 ボツリヌス毒素複合体サブユニット構造の透過型電子顕微鏡による観察

    長谷川仁子3, 鈴木智典3, 武藤信吾3, 渡部俊弘3, 大山徹3, 及川哲夫1, 佐藤泰彦1, 池田敏彦2
    3東京農大・生産・生化, 1日本電子(株)応研センター, 2三共(株)薬動研
    日本細菌学雑誌 60(1): 94 -94 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-126 細胞タンパク質合成阻害を指標としたジフテリア毒素中和抗体の定量法

    野澤由加利, 岡田有加里, 近藤聖子, 松田守弘, 土肥義胤
    甲子園大院・栄養
    日本細菌学雑誌 60(1): 94 -94 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-127 ギラン・バレー症候群患者から分離されたインフルエンザ菌のサイトトキシンの精製と性状解析

    黒田文伸, 八尋錦之助, 盛永直子, 野田公俊
    千葉大・院・医
    日本細菌学雑誌 60(1): 94 -94 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-128/WS10-4 コレラ毒素のVero細胞への結合/侵入に及ぼす各種ポリフェノールの作用

    盛永直子, 野田公俊
    千葉大・院・病原分子制御学
    日本細菌学雑誌 60(1): 94 -94 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-129/WS9-9 表皮剥脱毒素産生性黄色ブドウ球菌臨床分離株の毒素産生性とagrタイピング

    角本法子1, 2, 小松澤均1, 藤原環1, 山口隆之1, 3, 香西克之2, 菅井基行1
    広島大院・医歯薬・細菌学1, 広島大院・医歯薬・小児歯科学2, 宮崎医大・医・微生物学3
    日本細菌学雑誌 60(1): 95 -95 2005


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-130 ヒト末梢血と相同のエンドトキシン反応性を有する培養細胞によるin vitro安全性管理試験法

    山本明彦, 落合雅樹, 蒲地一成, 片岡紀代, 豊泉裕美, 荒川宜親, 堀内善信
    国立感染研・細菌第二
    日本細菌学雑誌 60(1): 95 -95 2005


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-131/WS10-3 H.pyloriの空胞化致死毒素(VacA)の作用機序へのガングリオシドの関与

    和田昭裕1, 2, 山崎栄樹1, 2, 中山真彰1, 西義人1, 久恒順三1, 平山壽哉1
    長崎大・熱医研・病原因子1, 科学技術振興機構・さきがけ2
    日本細菌学雑誌 60(1): 95 -95 2005


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-132 大腸菌発現系を用いた表皮剥脱毒素感受性Dsg1と表皮剥脱毒素の相互作用解析

    山口隆之, 菅井基行
    広島大院・医歯薬学・細菌
    日本細菌学雑誌 60(1): 95 -95 2005


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-133 赤痢菌の上皮細胞感染におけるオートファジー阻害機構の解析

    小川道永1, 鈴木敏彦1, 笹川千尋1, 吉森保2, 水島昇3, 相良洋4
    1東大医科研・細菌感染, 2遺伝研, 3都臨床研, 4東大医科研
    日本細菌学雑誌 60(1): 96 -96 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-134 赤痢菌のIII型分泌機構より分泌されるIpgB1は上皮細胞侵入に関与する新規病原因子である

    大屋賢司1, 小川道永1, 鈴木仁人1, 鈴木敏彦1, 2, 笹川千尋1, 3
    東大・医科研・細菌感染1, 科技団・PRESTO2, 科技団・CREST3
    日本細菌学雑誌 60(1): 96 -96 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-135 Methicillin-Resistant Staphylococcus aureusの菌体外分泌蛋白質のプロテアーゼによる経時的変化

    三善郁代1, 岡本陽1, 山田景子1, 大蔵照子1, 武野彰1, 長尾美紀2, 川村久美子3, 鳥居啓三1, 長谷川忠男1, 太田美智男1
    名大院・医・分子病原細菌学1, 名大院・医・呼吸器内科2, 名大・医・保健3
    日本細菌学雑誌 60(1): 96 -96 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-136 血管内皮細胞増殖促進因子のBartonella henselae培養上清からの分離精製

    吉家清貴, 前野伸昭, 又吉盛健, 小田紘
    鹿児島大学大学院・医歯学総合研究科・感染防御学
    日本細菌学雑誌 60(1): 96 -96 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-137 マイトマイシンCによる志賀毒素(Stx1とStx2)の産生促進に及ぼす影響

    呉育羅1, 嶋謙介1, 杉本典彦1, 小山田儀博2, 伊藤秀明2, 山崎伸二1
    大阪府大院・農学生命・獣医国際防疫1, 大日本製薬・薬理研・微生物2
    日本細菌学雑誌 60(1): 97 -97 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-138 臨床分離黄色ブドウ球菌株病原遺伝子の疫学的解析

    大蔵照子1, 山田景子1, 三善郁代1, 馬場尚志2, 川村久美子3, 鳥居啓三1, 長谷川忠男1, 荒川宜親4, 池康嘉5, 太田美智男1, 奈田俊
    名大院・医・分子病原細菌1, 名大病院・難治感染症部2, 名大・医・保健3, 感染研・細菌第二4, 群馬大院・医・細菌感染制御5
    日本細菌学雑誌 60(1): 97 -97 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-139 ヘリコバクターピロリのγ-glutamyl transpeptidaseの発現,精製,生化学的解析

    柴山恵吾*, 鈴木里和*, 和知野純一*, 荒川宜親*, Peter J. F. Henderson**, Massoud Saidijam**, Nick Rutherford**
    *国立感染研・細菌二部, **Astbury Centre for Structural Molecular Biology, Faculty of Biological Sciences, University of Leeds, U. K.
    日本細菌学雑誌 60(1): 97 -97 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-140 コレラ菌溶血毒の毒性発現に関与する領域の同定

    舟橋伸昭1, 服部圭一1, 林将大1, 中山浩伸1, 生貝初1, 千田美紀2, 千田俊哉2, 山本耕一郎3, 島村忠勝4
    鈴鹿高専・生物応用化学1, 産総研・生物情報解析センター2, 岡山県大・保健福祉・栄養3, 昭和大・医・細菌4
    日本細菌学雑誌 60(1): 97 -97 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-141 国内で分離されたCorynebacterium ulceransの産生する毒素について

    小宮貴子1, 瀬戸幸路2, 岩城正昭1, 福田靖1, 小崎俊司2, 高橋元秀1
    国立感染研・細菌第二1, 大阪府立大・農学生命科学2
    日本細菌学雑誌 60(1): 98 -98 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-142 レジオネラのエフェクターRalFの宿主細胞への輸送に必須なカルボキシ端分泌シグナル

    永井宏樹1, Eric Cambronne2, Jonathan Kagan2, Craig Roy2, Juan Amor3, Richard Kahn3
    1阪大・微研・21世紀COE, 2Yale University, 3Emory University
    日本細菌学雑誌 60(1): 98 -98 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-143 Staphylococcus aureusにおけるegc locusの多様性

    佐々木暢琢1, 大蔵照子1, 三善郁代1, 山田景子1, 川村久美子2, 鳥居啓三1, 長谷川忠男1, 太田美智男1
    名大院・医・分子病原細菌1, 名大・医・保健2
    日本細菌学雑誌 60(1): 98 -98 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-144 ボツリヌス毒素複合体中間体の温度依存的な構成成分比変化

    武藤信吾, 渡部俊弘, 鈴木智典, 長谷川仁子, 大山徹
    東京農大・生産・生化
    日本細菌学雑誌 60(1): 98 -98 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-145 破傷風毒素構造遺伝子の塩基配列の比較

    福田靖, 岩城正昭, 小宮貴子, 高橋元秀
    国立感染研・細菌第二部
    日本細菌学雑誌 60(1): 99 -99 2005


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-146 ボツリヌスD型神経毒素はガングリオシド非依存的に作用する

    塚本健太郎, 幸田知子, 向本雅郁, 小崎俊司
    大阪府大院・生命
    日本細菌学雑誌 60(1): 99 -99 2005


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-147 ピロリ菌CagAの活性に必須な宿主因子の解析

    鈴木仁人, 三室仁美, 鈴木敏彦, 笹川千尋
    東大医科研・細菌感染
    日本細菌学雑誌 60(1): 99 -99 2005


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-148 クラミジアLPSの生物活性とCD14・LBPとの相互作用の検討

    石井裕子, 長岡功
    順天堂大・医・生化学生体防御
    日本細菌学雑誌 60(1): 99 -99 2005


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-149 Growth-dependent expression of a pathogenicity-related Salmonella Dps protein, SEp22

    Shiori Terai1, Manabu Yamasaki2, Sizunobu Igimi2, Fumio Amano1
    Lab. Physiol. Chem. , Osaka Univ. Pharm. Sci. , Osaka1, Div. Biomed. Food Res. , NIHS, Tokyo2
    日本細菌学雑誌 60(1): 100 -100 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-150/WS2-12 サルモネラの新規病原性関連因子SEp22の,マウス経口感染における病原性の発現に対する役割

    天野富美夫, 寺井志織
    大阪薬科大・薬・生理機能化学
    日本細菌学雑誌 60(1): 100 -100 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-151/WS2-7 レジオネラ感染による食細胞NADPHオキシダーゼ産生活性酸素種の産生抑制

    三宅正紀, 原田俊彦, 今井康之
    静岡県大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 100 -100 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-152/WS2-1 Chlamydia pneumoniae感染ヒトリンパ球細胞におけるCD3分子発現抑制

    山口博之, 杉本繁博, 山本容正
    阪大院・医・生体情報科学・分子微生物学
    日本細菌学雑誌 60(1): 100 -100 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-153/WS2-11 Salmonella Pathogenicity Island2(SPI-2)のSOCS-3発現への関与

    打矢恵一*, 二改俊章*, 倉地茜
    *名城大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 101 -101 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-154/WS2-9 昆虫細胞および哺乳動物細胞へのリケッチアの付着侵入

    内山恒夫
    徳島大院・ヘルスバイオサイエンス研究部・ウイルス病原学
    日本細菌学雑誌 60(1): 101 -101 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-155/WS2-10 レジオネラの細胞内増殖を抑制する2-deoxy-D-glucoseの作用−DNA arrayによる解析から−

    松田史子1, 藤井潤1, 小川みどり2, 吉田眞一1
    九大院・医・細菌1, 産業医大・医・微生物2
    日本細菌学雑誌 60(1): 101 -101 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-156 Legionella pneumophilaの肺胞上皮細胞侵入様式の多様性について

    常彬, 前川純子, 倉文明, 渡辺治雄
    感染研・細菌第一部
    日本細菌学雑誌 60(1): 101 -101 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-157/WS2-4 宿主細胞に対するPlesiomonas shigelloidesのアポトーシス誘導能

    津川仁, 大川喜男, 小野妙子, 村上秀人
    東北薬大・第二衛生
    日本細菌学雑誌 60(1): 102 -102 2005


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-158 サルモネラのDnaKシャペロンによるSPI1発現制御機構

    松井真理, 高屋明子, 友安俊文, 山本友子
    千葉大・院薬・微生物薬品化学
    日本細菌学雑誌 60(1): 102 -102 2005


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-159 リピドラフトを介したLegionella pneumophilaのマクロファージ感染について

    菅谷則子, 今井康之, 三宅正紀
    静岡県大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 102 -102 2005


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-160/WS2-2 Legionella pneumophila新規細胞内増殖制御因子PmiAの機能解析

    小池仁美, 今井康之, 三宅正紀
    静岡県大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 102 -102 2005


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-161/WS2-3 マクロファージに対する赤痢菌の細胞死誘導機構

    鈴木敏彦1, 2, 笹川千尋1, 3, 筒井ひろ子, 中西憲司, 猪原直弘, Gabriel Nunez, 審良静男
    東大・医科研・細菌感染1, 科学技術振興機構・さきがけ2, 科学技術振興機構・CREST3
    日本細菌学雑誌 60(1): 103 -103 2005


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-162 ヒトリンパ球細胞に持続感染したChlamydia pneumoniaeの再活性化について

    杉本繁博, 山口博之, 山本容正
    阪大院・医・生体情報科学・分子微生物学
    日本細菌学雑誌 60(1): 103 -103 2005


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-163/WS2-8 サルモネラのOMVを介したマクロファージ内増殖機構

    高屋明子1, 水之江義充2, 高出明美2, 磯貝恵美子3, 友安俊文1, 吉田真一2, 山本友子1, 松本佳寿子1
    千葉大院・薬・微生物薬品化学1, 九大院・医・細菌2, 北海道医療大・歯・口腔衛生3
    日本細菌学雑誌 60(1): 103 -103 2005


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-164 Mycobacterium smegmatisの持つ第2のkatG遺伝子の機能

    中田登, 甲斐雅規, 宮本友司, 鈴木幸一, 牧野正彦
    感染研・ハンセン病研究センター
    日本細菌学雑誌 60(1): 103 -103 2005


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-165/WS2-5 サルモネラの風船状マクロファージからの脱出機構の解析

    佐野元市郎1, 後藤真一1, 丸山健太1, 石川博通1, 松井英則2, 松尾光一1
    慶應大・医・微生物・免疫1, 北里大・生命科学研2
    日本細菌学雑誌 60(1): 104 -104 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-166/WS2-6 結核菌の肺胞上皮細胞への接着/侵入における,ヒアルロン酸-MDP1結合の役割

    平山幸雄1, 松本壮吉2, 和田崇之2, 尾関百合子2, 梅森清子3, 山本三郎3, 西内由紀子4, 松本真5, 小林和夫2
    大阪社会医療センター1, 大阪市大院・医・感染防御2, 感染研・細菌第二3, 刀根山結核研究所4, 大塚製薬・微生物研5
    日本細菌学雑誌 60(1): 104 -104 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-167 赤痢菌(Shigella spp.)ospE2遺伝子の機能解析

    三浦雅史1, 2, 寺嶋淳1, 泉谷秀昌1, 三戸部治郎1, 駒野照弥2, 渡辺治雄1
    感染研・細菌第一部1, 都立大・理・生物科学2
    日本細菌学雑誌 60(1): 104 -104 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-168 Helicobacter pylori ureaseによって産生されるCO2の菌に対する影響

    南正明1, 鳥居啓三1, 長谷川忠男1, 太田美智男1, 後藤秀実2, 小林弘3
    1名古屋大・院・医・分子病原細菌学, 2名古屋大・院・医・病態修復内科学, 3千葉大・院・薬
    日本細菌学雑誌 60(1): 104 -104 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-169 高温性Campylobacter lariの病原遺伝子の比較分子生物学

    関塚剛史, 松田基夫
    麻布大院・環保
    日本細菌学雑誌 60(1): 105 -105 2005


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-170 Porphyromonas gingivalisとActinobacillus actinomycetemcomitans血清型c株との特異的凝集の解明

    鈴木奈央1, 中野善夫2, 清浦有祐1
    奥羽大・歯・口腔病態解析制御1, 九州大・歯・口腔保健推進2
    日本細菌学雑誌 60(1): 105 -105 2005


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-171/WS13-9 DNAマイクロアレイによるStreptococcus mutansのバイオフィルム関連遺伝子の検討

    茂木瑞穂1, 2, 高木裕三1, 寺嶋淳2, 渡辺治雄2, 泉福英信2
    東医歯大・歯・小児歯科1, 国立感染研・細菌第一2
    日本細菌学雑誌 60(1): 105 -105 2005


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-172/WS13-7 ノルエピネフリンによる腸炎ビブリオの病原性に対する影響

    中野政之1, 児玉年央2, 高橋章1
    徳島大院・ヘルスバイオサイエンス研究部・代謝栄養1, 阪大微研・細菌感染2
    日本細菌学雑誌 60(1): 105 -105 2005


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-173/WS13-8 尿路感染症を引き起こす腐性ブドウ球菌Staphylococcus saprophyticusのゲノム構造と定着・生存機構

    黒田誠1, 熊野みゆき1, 東出正人1, 2, 森川一也1, 太田敏子1
    筑波大・大学院人間総合科学・感染生物学(微生物学)1, 江東微生物研2
    日本細菌学雑誌 60(1): 106 -106 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-174 Shigella flexneri 2a 2457Tのdam変異株の病原性について

    本馬恭子
    和医大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 106 -106 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-175 大腸菌のO側鎖がStx2ファージ感染に与える影響について

    井口純1, 伊豫田淳2, 渡邊治雄2, 大澤朗1
    神戸大・自然科学1, 感染研・細菌第一2
    日本細菌学雑誌 60(1): 106 -106 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-176 培養条件変化によるStreptococcus mutansの動態に関する解析

    末延慎司1, 藤坂菊美1, 尾崎和美1, 大島隆2
    徳島大・歯・第一保存1, 阪大・院・小児歯2
    日本細菌学雑誌 60(1): 106 -106 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-177/WS13-4 Streptococcus gordonii由来ペプチドSspB390-T400K-402の歯周病原細菌への結合

    米澤英雄, 中尾龍馬, 渡邉治雄, 泉福英信
    国立感染症研究所・細菌第一部
    日本細菌学雑誌 60(1): 107 -107 2005


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-178 デキストラン硫酸誘発マウス潰瘍性大腸炎の発症機序と腸内細菌の関与

    関章宏, 高橋新次, 杉山剛志, 森裕志
    岐阜薬大・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 107 -107 2005


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-179 Staphylococcus intermediusの溶血活性とバイオフィルム形成

    二川慶子1, 桜井直美2, 福安嗣昭1
    麻布大・獣医1, 茨城県立医療大・医科学2
    日本細菌学雑誌 60(1): 107 -107 2005


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-180 Mycoplasma penetransの部位特異的DNA組換え酵素MipRの同定

    堀野敦子1, 2, 見理剛1, 佐々木裕子1, 岡村登2, 佐々木次雄1
    国立感染研・細菌二1, 東京医歯大院・保健衛生・生体防御検査2
    日本細菌学雑誌 60(1): 107 -107 2005


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-181 黄色ブドウ球菌のポリスチレンへの接着性の検討

    的場公男, 黒田誠, 太田敏子
    筑波大・院・人総・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 108 -108 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-182/WS13-5 A群レンサ球菌ロイシンジッパー型タンパクLzpの同定と機能解析

    岸晃平1, 岡本成史2, 寺尾豊1, 浜田茂幸1, 川端重忠1, 3
    阪大院・歯・口腔細菌1, 福岡歯大・歯・感染生物2, 科学技術振興機構さきがけ3
    日本細菌学雑誌 60(1): 108 -108 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-183 Porphyromonas gingivalisの外膜タンパクOmp85ホモログの解析

    中尾龍馬1, 落合邦康2, 泉福英信1, 渡邉治雄1
    感染研・細菌第一1, 日大・歯・細菌2
    日本細菌学雑誌 60(1): 108 -108 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-184 ジフテリア菌20kDa antigenの菌体内局在性

    岩城正昭1, 猪股夢乃1, 2, 小宮貴子1, 高橋元秀1
    国立感染研・細菌二1, 横浜市立大・総合理2
    日本細菌学雑誌 60(1): 108 -108 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-185/WS13-10 黄色ブドウ球菌感染が線維芽細胞に及ぼす影響

    関啓子*, 進士ひとみ*, 益田昭吾*, 小林陽子, 内田敦子
    *慈恵医大・医・微生物第2
    日本細菌学雑誌 60(1): 109 -109 2005


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-186 Staphylococcus epidermidis lipoprotein SitCの産生誘導と酸化ストレス耐性

    根本優子, 岸香代, 上戸幸美, 木村重信
    岩手医大・歯・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 109 -109 2005


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-187/WS13-6 サルモネラDnaKシャペロンによるFlhD2C2複合体の活性制御機構

    嘉屋道裕, 高屋明子, 友安俊文, 山本友子
    千葉大・院薬・微生物薬品化学
    日本細菌学雑誌 60(1): 109 -109 2005


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-188 LC/MSを用いた非結核性抗酸菌Mycobacterium avium complexの血清型測定

    西内由紀子*, 北田清悟**, 前倉亮治**
    *大阪市大・医・刀根山結研, **国立病院機構刀根山病院
    日本細菌学雑誌 60(1): 109 -109 2005


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-189 緑膿菌におけるOmp85 homologの機能解析

    田代陽介1, 中尾龍馬2, 泉福英信2, 渡邉治雄2, 野村暢彦1, 内山裕夫1
    筑波大院・生命環境科学1, 感染研・細菌第一部2
    日本細菌学雑誌 60(1): 110 -110 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-190 Streptococcus gordonii菌体表層蛋白質ペプチドSspB390-T400K-402の特性

    泉福英信, 奥田健太郎, 渡辺治雄
    国立感染研細菌
    日本細菌学雑誌 60(1): 110 -110 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-191 患者由来血清を用いたHaemophilus para-influenzaeにおけるIgA腎症関連抗原の検出

    鳥居啓三1, 岡本陽1, 川村久美子2, 長谷川忠男1, 太田美智男1, 青木佐知子
    名大院・医・分子病原細菌学1, 名大・医・保健2
    日本細菌学雑誌 60(1): 110 -110 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-192 緑膿菌bta遺伝子の抗菌薬抵抗性への影響について

    村上圭史1, 鹿山鎮男1, 根本謙1, 弘田克彦1, 小野恒子2, 三宅洋一郎1
    徳島大・大学院IHBS・口腔感染症学1, 徳島大・医・保健学科2
    日本細菌学雑誌 60(1): 110 -110 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-193 Vibrio vulnificusのトランスポゾン挿入弱毒変異株の解析

    山本耕一郎1, 中井美智子1, 井上美幸1, 藤原聖子1, 瀬川理恵1, 横田憲治2, 小熊恵二2, 田渕美香子
    岡山県大・保健福祉・栄養1, 岡山大・院・医歯・病原細菌2
    日本細菌学雑誌 60(1): 111 -111 2005


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-194 Porphyromonas gingivalisのluxS変異株と親株間のタンパク質発現の比較

    鎌口有秀1, 渡部俊弘2, 大山徹2, 宮川博史1, 中澤太1
    北医療大・歯・口細菌1, 東京農大・生化2
    日本細菌学雑誌 60(1): 111 -111 2005


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-195 Acinetobacter baumanniiのクォーラムセンシング機構に関する研究

    樋口奈菜1, 宮本勝城1, 中尾浩史2, 山本重雄2, 辻坊裕1, 福島浩一
    大阪薬大・微生物1, 岡山大・薬・生体情報2
    日本細菌学雑誌 60(1): 111 -111 2005


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-196/WS13-1 インドールシグナルによる大腸菌情報伝達ネットワークの解析

    平川秀忠1, 2, 3, 平田隆弘1, 2, 3, 山口明人1, 2, 3
    阪大・産研1, 阪大・薬2, CREST3
    日本細菌学雑誌 60(1): 111 -111 2005


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-197/WS13-2 新規AI-2アナログによる大腸菌異物排出タンパク質の発現誘導

    小林あすか1, 2, 3, 平川秀忠1, 2, 3, 平田隆弘1, 2, 3, 山口明人1, 2, 3, 加藤修雄1, 4, 平岡正光1, 4, 谷野佳美1, 4
    阪大・産研1, 阪大・薬2, 科技団・CREST3, 阪大・理4
    日本細菌学雑誌 60(1): 112 -112 2005


    全文ダウンロード(0.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-198/WS13-12 ビブリオ・バルニフィカスにおける毒素産生のクォーラム・センシング調節について

    安野友美, 三好伸一, 篠田純男
    岡山大・院・自然科学
    日本細菌学雑誌 60(1): 112 -112 2005


    全文ダウンロード(0.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-199/WS13-3 腸炎ビブリオにおけるバイオフィルム形成能と細胞毒性のQuorum-Sensing機構による制御

    藤田康弘*, 朴権三*, 飯田哲也*, 本田武司*, 山崎千尋
    *阪大・微研・細菌感染
    日本細菌学雑誌 60(1): 112 -112 2005


    全文ダウンロード(0.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-200/WS13-11 Helicobacter pylori luxS変異株の性状解析

    大崎敬子, 花輪智子, 蔵田訓, 田口晴彦, 神谷茂
    杏林大・医・感染症
    日本細菌学雑誌 60(1): 112 -112 2005


    全文ダウンロード(0.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-201 緑膿菌のQuorum sensingに関連した変異株における定常期の遺伝子発現解析

    福島淳1, 後藤直正2, 稲元民夫1, 鵜木咲子1, 志村洋一郎1
    秋田県大・微生物1, 京都薬大・微生物2
    日本細菌学雑誌 60(1): 113 -113 2005


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-202 緑膿菌lasI,rhlI遺伝子と抗菌薬抵抗性について

    鹿山鎭男1, 村上圭史1, 根本謙1, 弘田克彦1, 小野恒子2, 三宅洋一郎1
    徳島大・院IHBS・口腔感染症学1, 徳島大・医・保健2
    日本細菌学雑誌 60(1): 113 -113 2005


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-203 乳酸菌由来バクテリオシンと塩基性抗菌ペプチドの比較検討

    桑野剛一*, 田中典子*, 清水隆*, 園元謙二**, 農新介***
    *久留米大・医・細菌学, **九州大大学院農学研究院, ***オーム乳業株式会社
    日本細菌学雑誌 60(1): 113 -113 2005


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-204 MRSA,VREに対して抗菌活性を示す月桂樹由来のkaempferol誘導体

    大塚菜緒1, 塩田澄子2, 土屋友房1, 堀内久美子, 波多野力, 吉田隆
    岡山大・薬・微生物1, 就実大・薬・病原微生物2
    日本細菌学雑誌 60(1): 113 -113 2005


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-205/WS12-7 MRSAにおける6,7-dihydroxy-flavoneのβ-lactam剤感受性増強機構に関わる因子の解析

    荒井勉, 柴田洋文, 新垣尚捷, 樋口富彦
    徳島大院・ヘルスバイオサイエンス・分子細胞薬品学
    日本細菌学雑誌 60(1): 114 -114 2005


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-206 ナタネ原油から分離した新抗酸化成分キャノロールの抗変異原性作用

    桑原英雄1, 赤池孝章2, 芥照夫2, 前田浩3
    熊保科大・衛生技術1, 熊本大・医・微生物2, 崇城大・薬3
    日本細菌学雑誌 60(1): 114 -114 2005


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-207 MRSAに対しβ-ラクタム剤感受性増強作用を有するオクチルガレートは耐性菌を作らない

    塔本香那, 三輪泰司, 松浦大輔, 柴田洋文, 樋口富彦
    徳島大院・ヘルスバイオサイエンス・分子細胞薬品
    日本細菌学雑誌 60(1): 114 -114 2005


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-208/WS12-3 隔壁合成蛋白質FtsZを阻害する新規抗菌物質A189

    小山田義博1, 山岸純一2, 吉田博明1, 伊藤秀明1, 和地正明3, 浦敦, 谷為昌彦
    大日本製薬・薬理研・微生物1, 大日本製薬・技研セ・微生物2, 東工大院・生命理工3
    日本細菌学雑誌 60(1): 114 -114 2005


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-209/WS12-8 ブロッコリー含有スルフォラフェンによるLegionella pneumophila細胞内増殖抑制効果について

    柳楽明佳*, 山口博之*, 山本容正*, 末廣伸子, 越智やよい
    *阪大院・医・生体情報科学・分子微生物学
    日本細菌学雑誌 60(1): 115 -115 2005


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-210 細胞内寄生性細菌Listeria monocytogenesに対するカテキンの抗菌作用

    幸田力, 柳川容子, 島村忠勝
    昭和大・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 60(1): 115 -115 2005


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-211 細胞壁溶解酵素AmlはS.mutansおよびS.sobrinusを特異的に溶解する

    冨田優子1, 小松澤均1, 藤原環1, 吉村剛1, 2, 香西克之2, 菅井基行1
    広島大院・医歯薬・細菌学1, 広島大院・医歯薬・小児歯科学2
    日本細菌学雑誌 60(1): 115 -115 2005


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-212 In Vitroによる苦汁(にがり)の皮膚常在菌に対する選択的抗菌性の評価

    森辰実
    株式会社ノエビア・滋賀研究所
    日本細菌学雑誌 60(1): 115 -115 2005


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-213 抗菌ペプチド・モルモットCAP11の殺菌作用とLPS中和作用の増強

    奥田大樹1, 田村弘志2, 長岡功1, 村上泰介, 蓬田伸
    順天堂大・医・生化学生体防御1, 生化学工業2
    日本細菌学雑誌 60(1): 116 -116 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-214 MexAB-OprM薬剤排出ポンプサブユニットMexAの構造と機能

    中江太治*, 赤間浩之*, 松浦孝範, 柏木幸子, Ekaterina Mokhonova, 中川敦史, 月原富武
    *東海大・医・分子生命
    日本細菌学雑誌 60(1): 116 -116 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-215/WS11-6 緑膿菌の薬剤排出ポンプサブユニットOprMの結晶構造解析

    赤間浩之, 中江太治, 金巻未佐, 吉村政人, 月原富武, 中川敦史
    東海大・医・分子生命科学
    日本細菌学雑誌 60(1): 116 -116 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-216/WS12-5 子馬由来Rhodococcus equiの薬剤感受性およびin vitro耐性変異株の出現

    丹羽秀和*, 帆保誠二*, 安斉了*, 樋口徹**
    *JRA・総研・栃木, **NOSAI日高
    日本細菌学雑誌 60(1): 116 -116 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-217/WS11-7 緑膿菌におけるRND型薬剤排出ポンプ複合体ペリプラズムサブユニットの局在化シグナルの解析

    成田新一郎*, 徳田元
    *東大・分生研
    日本細菌学雑誌 60(1): 117 -117 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-218/WS12-6 Actinobacillus actiomycetemcomitansとPrevotella intermediaの薬剤耐性遺伝子

    上田青海1, 齋藤珠実2, 柴田幸永3, 平井要1, 吉村文信4, 藤村節夫1
    松本歯大・口腔細菌1, 松本歯大・小児歯科2, 松本歯大・総歯研3, 愛知学院大・歯・微生物4
    日本細菌学雑誌 60(1): 117 -117 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-219/WS12-1 黄色ブドウ球菌PBPのイミペネムに対する反応性

    和田昭仁
    感染研・細菌第一
    日本細菌学雑誌 60(1): 117 -117 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-220 Serratia marcescensのSMR型多剤排出ポンプSsmEの構造と機能の解析

    港雄介*, 小川和加野*, 黒田照夫*, 土屋友房*, Fereshteh Shahcheraghi
    *岡山大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 117 -117 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-221/WS12-2 セフェピムを分解するCMY型AmpC β-ラクタマーゼの解析

    和知野純一1, 黒川博史1, 山根一和1, 柴田尚宏1, 鈴木里和1, 池康嘉2, 荒川宜親1
    国立感染研・細菌第二1, 群馬大院・医・細菌感染制御2
    日本細菌学雑誌 60(1): 118 -118 2005


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-222 緑膿菌薬剤排出ポンプ外膜チャネルのオリゴマー構造の多様性

    良原栄策, 江田志磨, 中江太治
    東海大・医・分子生命科学
    日本細菌学雑誌 60(1): 118 -118 2005


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-223/WS11-5 Pseudomonas aeruginosaの多剤排出システムMexCD-OprJのβ-lactamase産生への影響

    尾崎徹, 後藤直正, 山口藍
    京都薬大・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 118 -118 2005


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-224 マウス腸管内におけるバンコマイシン耐性腸球菌vanA遺伝子の伝達性と腸内常在菌との関連性

    池田達夫, 越尾修, 丹生茂, 祖母井庸之, 斧康雄
    帝京大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 118 -118 2005


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-225/WS11-10 臨床分離MRSAの消毒薬耐性メカニズムの検討

    石徹白愛1, 川井眞好1, 山田作夫2, 山岸純一1
    大日本製薬・技研センター・微生物管理G1, 川崎医大・微生物2
    日本細菌学雑誌 60(1): 119 -119 2005


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-226 緑膿菌耐性株における多剤排出ポンプ遺伝子emrE Paeの発現上昇

    小平尚輝, 美間健彦, 黒田照夫, 土屋友房
    岡山大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 119 -119 2005


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-227/WS11-2 高頻度接合伝達性バンコマイシン耐性プラスミド

    谷本弘一1, 野村隆浩2, 池康嘉1, 2, 鄭又卿
    群馬大院・医・附属薬剤耐性菌実験施設1, 群馬大院・医・細菌感染制御2
    日本細菌学雑誌 60(1): 119 -119 2005


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-228/WS12-4 Streptococcus suisのofloxacin耐性in vitro変異株に見られたgyrB遺伝子の12塩基欠失変異

    関崎勉, 高松大輔, 大崎慎人
    動物衛研・病原細菌
    日本細菌学雑誌 60(1): 119 -119 2005


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-229 Haemophilus influenzae(インフルエンザ菌)の排出システム欠損株の作製と性状解析

    加山裕三*, 大槻雅子*, 後藤直正*, 吉野光一**
    *京都薬大・薬・微生物, **京都薬大・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 120 -120 2005


    全文ダウンロード(0.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-230/WS11-4 Molecular characterization of class 1 integrons in Salmonella isolated in Hiroshima

    Ahmed M. Ashraf, Hiroyuki Nakano, Tadashi Shimamoto
    広島大・院・生物圏・食品衛生
    日本細菌学雑誌 60(1): 120 -120 2005


    全文ダウンロード(0.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-231/WS12-9 H.pyloriに対するパーオキシナイトライトの変異原性と薬剤耐性機構

    芥照夫1, 桑原英雄2, 吉武淳1, 前田浩3, 赤池孝章1
    熊本大学大学院・医学薬学研究部・微生物学1, 熊本保健科学大学・衛生技術2, 崇城大学・薬学部3
    日本細菌学雑誌 60(1): 120 -120 2005


    全文ダウンロード(0.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-232 緑膿菌の新規RND型多剤排出ポンプの解析

    美間健彦, 黒田照夫, 土屋友房
    岡山大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 120 -120 2005


    全文ダウンロード(0.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-233 Staphylococcus aureusの多剤排出ポンプの遺伝子クローニングと解析

    山田陽一1, 塩田澄子2, 黒田照夫1, 土屋友房1, 日高功一朗
    岡山大・薬・微生物1, 就実大・薬・病原微2
    日本細菌学雑誌 60(1): 121 -121 2005


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-234/WS11-1 新たなコンディショナル複製プラスミド群とそのホスト大腸菌株の構築

    真下(松本)千穂
    大歯大・歯・薬理
    日本細菌学雑誌 60(1): 121 -121 2005


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-235/WS11-9 大腸菌異物排出蛋白質AcrD,MdtABCに対する発現抑制因子の探索

    正木猛1, 2, 3, 平川秀忠1, 2, 3, 稲角嘉彦1, 2, 3, 平田隆弘1, 2, 3, 山口明人1, 2, 3
    阪大・産研1, 阪大・薬学2, CREST3
    日本細菌学雑誌 60(1): 121 -121 2005


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-236 Kiebsiella pneumoniae(肺炎桿菌)の多剤排出ポンプの遺伝学的・生化学的解析

    喩平, 小川和加野, 黒田照夫, 土屋友房
    岡山大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 121 -121 2005


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-237 Pseudomonas aeruginosaの多剤排出システム(Mex)の欠損株に伴う抗菌薬耐性および病原性の変動

    奥野陽亮1, 尾崎徹1, 舘田一博2, 山口恵三2, 後藤直正1
    京都薬大・微生物1, 東邦大・医・微生物2
    日本細菌学雑誌 60(1): 122 -122 2005


    全文ダウンロード(0.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-238/WS11-8 肺炎桿菌の多剤排出ポンプの遺伝子クローニングと解析

    小川和加野*, 黒田照夫*, 土屋友房*, 李代偉
    *岡山大・薬・分子微生物制御学
    日本細菌学雑誌 60(1): 122 -122 2005


    全文ダウンロード(0.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-239 肺炎桿菌のRND型多剤排出ポンプKexABの解析

    土屋友房*, 小川和加野*, 黒田照夫*, 西本聖, 小寺澤基博
    *岡山大・薬・分子微生物制御学
    日本細菌学雑誌 60(1): 122 -122 2005


    全文ダウンロード(0.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-240 黄色ブドウ球菌のバンコマイシン耐性を解析する数理モデルの試み

    崔龍洙, Hui-min Neoh, 田島裕, 平松啓一
    順天堂大学・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 60(1): 122 -122 2005


    全文ダウンロード(0.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-241 RND型異物排出蛋白質AcrB/AcrDキメラを用いた基質認識部位の探索

    小林直木1, 2, 3, 村上聡1, 2, 3, 4, 山口明人1, 2, 3, 田村憲久
    阪大・産研1, 阪大・薬2, 科技団・CREST3, 科技団・さきがけ4
    日本細菌学雑誌 60(1): 123 -123 2005


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-242/WS12-10 水銀耐性をコードするSCCについて(SCCmecの新しい命名法に関する提案)

    伊藤輝代1, 2, 近藤陽子2, 馬笑雪1, 平松啓一1, 2, Piriyaporn C3, Suwanna T3, Chunntima T3, 他3
    順天堂大・医・細菌学1, 順天堂大学大学院・感染制御科学2, マヒドール大学3
    日本細菌学雑誌 60(1): 123 -123 2005


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-243/WS11-3 コレラ菌がもつ薬剤耐性:特異な耐性遺伝構造の解析

    山本達男, 種池郁恵, 中川沙織
    新潟大学大学院・医歯学総合・細菌
    日本細菌学雑誌 60(1): 123 -123 2005


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-244 アモキシシリン耐性Helicobacter pyloriにおけるペニシリン結合たんぱく質

    林原絵美子*, 野口雅久*, 笹津備規*, 河合隆**
    *東京薬大・薬・病原微生物, **東京医大内視鏡センター
    日本細菌学雑誌 60(1): 123 -123 2005


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-245 Methicillin-resistant Staphylococcus aureusのβ-lactam剤耐性にはmecAとは別の領域が必要である

    山田景子*, 大蔵照子*, 鳥居啓三*, 長谷川忠男*, 太田美智男*, 金万春
    *名古屋大・医・分子病原細菌
    日本細菌学雑誌 60(1): 124 -124 2005


    全文ダウンロード(0.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-246 同一の医療施設から分離されたアミノグリコシド高度耐性16S rRNAメチラーゼ産生菌の解析

    山根一和, 和知野純一, 鈴木里和, 柴田尚宏, 加藤はる, 荒川宜親
    国立感染症研究所・細菌第二部
    日本細菌学雑誌 60(1): 124 -124 2005


    全文ダウンロード(0.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-1 USP pathogenicity islandモザイク構造による尿路病原性大腸菌のsubtyping

    山本新吾1, 金丸聰淳1, 高橋彰1, 倉園久生2, 寺井章人3
    京都大・医・泌尿器1, 岡山大・医・保健2, 倉敷中央・泌尿器3
    日本細菌学雑誌 60(1): 125 -125 2005


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-2/WS15-2 髄膜炎菌γ-glutamyl aminopeptidase遺伝子の淋菌ホモログの同定と解析

    高橋英之, 渡邉治雄
    感染症研・細菌第一部
    日本細菌学雑誌 60(1): 125 -125 2005


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-3/WS15-3 Aeromonas caviae 19 kDa metalloproteaseの遺伝子解析

    仲宗根昇, 宋天燕, Claudia Toma, 岩永正明
    琉球大・大学院・病原因子解析学
    日本細菌学雑誌 60(1): 125 -125 2005


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-4/WS16-1 病原性放線菌Nocardia farcinicaの生産するシデロフォアについて

    星野泰隆1, 矢沢勝清2, 深井俊夫3, 三上襄2, 石川淳1
    国立感染症研究所・生物活性物質部1, 千葉大・真菌医学研究センター・高分子活性2, 東邦大・薬学・薬品物理分析3
    日本細菌学雑誌 60(1): 125 -125 2005


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-5 ゲノムサブトラクション法による新興型腸炎ビブリオに特異的遺伝子の検索

    大倉正稔1, 大澤朗1, 荒川英二2, 寺嶋淳2, 渡辺治雄2
    神戸大院・自然科学1, 感染研・細菌第一2
    日本細菌学雑誌 60(1): 126 -126 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-6/WS16-2 劇症型/重症溶レン菌感染症患者から分離されたemm49型Streptococcus pyogenes株の遺伝子解析

    池辺忠義, 渡辺治雄
    感染研・細菌第一
    日本細菌学雑誌 60(1): 126 -126 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-7 Serratia marcescens(セラチア)のゲノム解析株SM28が保有するプラスミドの解析

    永屋豊1, 小松春伸1, 小川倫洋2, 後藤直正1
    京都薬大・微生物1, 奈良先端大・情報科学2
    日本細菌学雑誌 60(1): 126 -126 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-8/WS15-1 環境からのセラチア(Serratia marc-escens)の分離と臨床分離株を含めた分子系統学的解析

    小松春伸1, 長屋豊1, 小椋義俊2, 林哲也2, 小川倫洋3, 後藤直正1, 野口薫1, 林良壮1, 上村由紀子1, 宮本知佳1, 松瀬仁1, 松山倫子1
    京都薬大・微生物1, 宮崎大・フロンティア科学実験総合センター2, 奈良先端大・情報科学3
    日本細菌学雑誌 60(1): 126 -126 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-9 パルスフィールド電気泳動法によって決定した緑膿菌海洋分離株のゲノムサイズ

    岡本将志1, 小松春伸2, 木暮一啓3, 後藤直正4, Nurul Huda Khan5
    京都薬大・微生物1, 京都薬大・微生物2, 東京大・海洋研3, 京都薬大・微生物4, 東京大・海洋研5
    日本細菌学雑誌 60(1): 127 -127 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-10/WS15-4 イノシトールモノホスファターゼ(IMPase)族のゲノム横断的な比較生化学的解析

    山本誠司1, 2, 朝倉昌博1, 2, 江田宗司1, 2, 山崎伸二2, 芝清隆3, 松久明生1, 2
    扶桑薬品・研1, 大阪府大・農・獣医国際防疫2, 癌研・蛋白創製3
    日本細菌学雑誌 60(1): 127 -127 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-11/WS16-3 腸管病原性ウェルシュ菌保有プラスミドの全塩基配列の決定

    宮本和明*, 秋本茂*, Bruce A. McClane, 田村美詠子
    *和歌山県立医科大学・医学部・微生物学
    日本細菌学雑誌 60(1): 127 -127 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-12 黄色ブドウ球菌制限修飾系の機能解明

    馬場理, 平松啓一
    順天堂大・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 60(1): 127 -127 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-13 マイコバクテリアのホスファチジルイノシトールマンノシド生合成に関与する糖転移酵素の機能解析

    森田康裕, 木下タロウ
    阪大・微研・免疫不全
    日本細菌学雑誌 60(1): 128 -128 2005


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-14 Serratia marcescensのゲノム解析

    小川倫洋1, 小椋義俊2, 大西真2, 林哲也1, 黒川顕1, 後藤直正3, 服部正平4, 山下敦士4
    奈良先端大・情報科学・比較ゲノム学1, 宮崎大・フロンティア科学実験総合センター2, 京都薬大・微生物3, 北里大・生命科学研4
    日本細菌学雑誌 60(1): 128 -128 2005


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-15 Long PCRスキャニングによるStaphylococcus haemolyticusゲノムの比較

    渡邊真弥1, 伊藤輝代1, 2, 森本ゆふ1, 竹内史比古1, 平松啓一1, 2
    順天堂大・医・感染制御科学1, 順天堂大学・医・細菌学2
    日本細菌学雑誌 60(1): 128 -128 2005


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-16 Orientia tsutsugamushiのゲノム解析

    中山恵介1, 森本拓也1, 黒川顕2, 小川倫洋2, 福原正博3, 浦上弘3, 大西真1, 多村憲3, 林哲也1, 山下敦士, 服部正平
    宮崎大・医・感染症学・微生物1, 奈良先端大学院大・情報科学2, 新潟薬大・微生物3
    日本細菌学雑誌 60(1): 128 -128 2005


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-17 VanD4型バンコマイシン耐性E.raffinosus

    野村隆浩1, 谷本弘一2, 小澤良之3, 荒川宜親3, 池康嘉1, 2, 瀬川恵4
    群大院・医・細菌感染制御1, 群大院・医・薬剤耐性菌施設2, 国立感染研・細菌第二部3, 群大・医4
    日本細菌学雑誌 60(1): 129 -129 2005


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-18 Whole genome PCR ScanningとMicroarrayを用いたEHECゲノムの比較解析

    小椋義俊1, 3, 黒川顕2, 大岡唯祐3, 大西真3, 中山恵介3, 森本拓也1, 寺島淳4, 渡辺治雄4, 林哲也1, 3
    宮崎大学・フロンティア1, 奈良先端大・情報科学2, 宮崎大・医・感染症3, 感染研・細菌第一4
    日本細菌学雑誌 60(1): 129 -129 2005


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-19 O157株間のゲノム構造多型に関する網羅的な解析

    大岡唯祐1, 小椋義俊1, 2, 大西真1, 中山恵介1, 森本拓也2, 林哲也1, 2
    宮崎大・医・感染症1, 宮崎大・フロンティア2
    日本細菌学雑誌 60(1): 129 -129 2005


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-20 ボツリヌスC型とD型神経毒素を支配するバクテリオファージの遺伝子解析

    阪口義彦1, 林哲也2, 3, 中山恵介2, 黒川顕4, 大西真2, 李在哲1, 崔錦花1, 小熊惠二1
    岡山大・医・細菌1, 宮崎大・医・微生物2, 宮崎大・フロンティア3, 奈良先端科学技術大学院大4
    日本細菌学雑誌 60(1): 129 -129 2005


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-21 Orientia tsutsugamusiとリケッチア属細菌間のゲノム構造比較

    森本拓也1, 中山恵介1, 黒川顕2, 小川倫洋2, 福原正博3, 浦上弘3, 大西真1, 多村憲3, 林哲也1, 山下敦士4, 服部正平4
    宮崎大・医・微生物1, 奈良先端大・情報科学2, 新潟薬大・微生物3, 北里大・理4
    日本細菌学雑誌 60(1): 130 -130 2005


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-22 黄色ブドウ球菌のgfpレポータープラスミドを用いた遺伝子解析の応用

    星最智, 片山由紀, 崔龍洙, 平松啓一
    順天堂大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 60(1): 130 -130 2005


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-23 DNAマイクロアレイを用いた腸炎ビブリオゲノムの比較解析

    井筒香織1, 黒川顕2, 飯田哲也1, 本田武司1
    阪大・微研・細菌感染1, 奈良先端・情報・比較ゲノム2
    日本細菌学雑誌 60(1): 130 -130 2005


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-24 Treponema denticolaによる血管内皮細胞遺伝子発現

    君塚隆太1, 石原和幸1, 佐々木穂高2, 加藤哲男1, 奥田克爾1
    東歯大・微生物1, 東歯大・病理2
    日本細菌学雑誌 60(1): 130 -130 2005


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-25/WS16-9 ビフィズス菌を高効率に形質転換するプラスミドベクターの構築

    加納康正*, 河野享子*, 田中邦人, 小河美貴, 藤原直人
    *京都薬大・生命研
    日本細菌学雑誌 60(1): 131 -131 2005


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-26/WS16-10 Streptococcus mutansのプロテオームデータベースの開発と耐酸性因子の同定

    小嶋允郎1, 川田美樹1, 柴田幸江1, 中野善夫1, 岡野総一郎2, 柴田恭子2, 3, 安孫子宜光2, 3, 山下喜久1
    九大・歯・口腔保健推進学1, 日大・松戸歯・生化2, 日大・松戸歯・口科研3
    日本細菌学雑誌 60(1): 131 -131 2005


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-27 グラム陽性嫌気性球菌Finegoldia magnaの全ゲノム構造から推定される主要異化代謝経路

    後藤隆次1, 清水徹2, 戸堂耕造1, 宮本和明1, 秋本茂1, 平川英樹, 山下敦士, 大島健志朗, 久原哲, 服部正平
    和歌山医大・医・微生物1, 金沢大院・医・細菌感染制御2
    日本細菌学雑誌 60(1): 131 -131 2005


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-28/WS16-11 表皮剥奪毒素ETA変換ファージと血清型FファージのDNA組換え

    吉沢幸夫1, 進士ひとみ2
    1慈恵医大・医・アイソトープ実験研究施設, 2慈恵医大・医・微生物学第2
    日本細菌学雑誌 60(1): 131 -131 2005


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-29/WS16-8 結核菌Rv0679cタンパクの局在と性状解析

    松葉隆司, 鈴木定彦, 田中吉紀
    鳥取大・医・感染制御
    日本細菌学雑誌 60(1): 132 -132 2005


    全文ダウンロード(0.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-30/WS16-7 Listeria monocytogenesのσ因子の食塩耐性における役割

    岡田由美子1, 牧野壮一2, 岡田信彦3, 朝倉宏1, 山本茂貴1, 五十君静信1
    国衛研・食品衛生管理1, 帯畜大・原虫病センター2, 北里大・薬・微生物3
    日本細菌学雑誌 60(1): 132 -132 2005


    全文ダウンロード(0.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-31/WS16-6 ウェルシュ菌における新規調節RNAによる毒素産生調節機構の解析

    大谷郁, Nto Giya, 尾崎栄二郎, 中村信一, 清水徹
    金沢大院・医・細菌感染症制御
    日本細菌学雑誌 60(1): 132 -132 2005


    全文ダウンロード(0.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-32/WS16-5 黄色ブドウ球菌選択的溶菌酵素ALE-1 cell wall targeting domainの基質特異性

    藤原環*, 小松澤均*, 菅井基行*, Joshua Sakon**, Zhiqiang Jeff Lu**
    *広島大院・医歯薬・細菌学, **Univ of Arkansas
    日本細菌学雑誌 60(1): 132 -132 2005


    全文ダウンロード(0.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-33/WS16-4 Streptococcus mutans臨床分離株におけるコラーゲンアドヘシン遺伝子(cnm)の保有頻度の検索

    山本康人1, 2, 鏡明祥1, 2, 佐藤裕1, 2
    東京歯科大・生化学講座1, 東京歯科大・口腔科学研究センター2
    日本細菌学雑誌 60(1): 133 -133 2005


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-34 ウェルシュ菌RNAポリメラーゼ再構成の試み

    片山誠一1, 松永望2, 松下治3, 岡部昭延3
    岡山理科大・理・臨床生命科学1, 岡山理科大院・理・生物化学2, 香川大・医・分子微生物学3
    日本細菌学雑誌 60(1): 133 -133 2005


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-35 黄色ブドウ球菌のグルコサミン-6リン酸合成に関与する因子についての解析

    小松澤均1, 藤原環1, 西裕美1, 山田作夫2, 菅井基行1
    広島大院・医歯薬・細菌学1, 川崎医科大学・微生物2
    日本細菌学雑誌 60(1): 133 -133 2005


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-36 枯草菌スポア形成期における蛋白質局在部位の検討

    渡部一仁
    摂南大・薬・衛生微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 133 -133 2005


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-37 新規病原性遺伝子cvfAはカイコの自然免疫機構を担うメラニンによって発現誘導される

    垣内力, 黒川健児, 松本靖彦, 森下大輔, 関水和久
    東大・院薬・発生細胞化学
    日本細菌学雑誌 60(1): 134 -134 2005


    全文ダウンロード(0.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-38 動物血清による黄色ブドウ球菌新規病原性遺伝子cvfAの発現誘導

    森下大輔, 黒川健児, 垣内力, 松本靖彦, 関水和久
    東大・院薬・発生細胞化学
    日本細菌学雑誌 60(1): 134 -134 2005


    全文ダウンロード(0.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-39 1,2-propanediolによるサルモネラ細胞侵入性遺伝子発現の抑制機構の解析

    中山周一, 渡邊治雄
    国立感染研・細菌第一
    日本細菌学雑誌 60(1): 134 -134 2005


    全文ダウンロード(0.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-40 腸管出血性大腸菌におけるpch遺伝子を介したLEE遺伝子群の発現制御と発現階層性の解析

    伊豫田淳, 渡邊治雄
    感染研・細菌第一
    日本細菌学雑誌 60(1): 134 -134 2005


    全文ダウンロード(0.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-41/WS15-5 赤痢菌の二成分制御系センサーCpxAを介したPost-transcriptionalな病原性遺伝子の発現制御

    三戸部治郎, 渡辺治雄
    感染研・細菌第一部
    日本細菌学雑誌 60(1): 135 -135 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-42 セパシア菌ATCC 17616株の新規ISの取得とIS転移頻度

    津田雅孝1, 小松春伸1, 2, 大坪嘉行, 源河浩之, 永田裕二
    東北大・院生命科学1, 京都薬大・微生物2
    日本細菌学雑誌 60(1): 135 -135 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-43/WS15-6 腸炎ビブリオにおける3組のTonBシステム:鉄源に対する特異性の解析

    岡嶋則行, 田邊知孝, 中尾浩史, 山本重雄
    岡山大・薬・生体情報
    日本細菌学雑誌 60(1): 135 -135 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-44/WS15-7 緊縮制御による腸管出血性大腸菌O157:H7のLEE遺伝子群の発現制御

    中西典子1, 安倍裕順1, 林哲也2, 杉本央1, 戸邉亨1, 田代康介3, 久原哲3
    大阪大学・医科学系研究科・感染因子防御学1, 宮崎大学・医学部2, 九大・院・農3
    日本細菌学雑誌 60(1): 135 -135 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-45/WS15-8 マイクロアレイを利用したコレラ菌逆転写酵素の機能解析

    橋元礼子, 久保博亮, 松田佳代子, 島本整
    広島大・院・生物圏・食品衛生
    日本細菌学雑誌 60(1): 136 -136 2005


    全文ダウンロード(0.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-46 セパシア菌における鉄応答遺伝子群の解析

    湯原悟志1, 小松春伸1, 2, 津田雅孝1
    東北大・院生命科学1, 京都薬・微生物2
    日本細菌学雑誌 60(1): 136 -136 2005


    全文ダウンロード(0.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-47/WS15-9 Legionella pneumophilaのバイオフィルムの形態を調節する温度依存性プロモーター領域の解析

    朴貞玉*, 飯田健一郎*, Oksana Barysheva*, 吉田真一*, 史君綽
    *九大院・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 60(1): 136 -136 2005


    全文ダウンロード(0.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-48 Application of unstable GFP variants to kinetic studies of Legionella gene expression

    Oksana Barysheva, Kenichiro Iida, Shinichi Yoshida
    九大院・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 60(1): 136 -136 2005


    全文ダウンロード(0.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-49/WS15-11 Porphyromonas gingivalisの新規低分子蛋白(UstA)と酸化ストレス応答蛋白との関係について

    菊池有一郎, 大原直也, 佐藤啓子, 吉村満美子, 雪竹英治, 坂井詠子, 庄子幹郎, 内藤真理子, 中山浩次
    長崎大院・医歯薬学総合・発生分化機能再建学
    日本細菌学雑誌 60(1): 137 -137 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-50/WS15-10 Treponema denticolaのメチオニン分解酵素の解析

    深町はるか1, 中野善夫1, 岡野総一郎2, 柴田恭子2, 安孫子宜光2, 山下喜久1
    九大院・歯・口腔保健推進学1, 日大・松戸歯・生化学2
    日本細菌学雑誌 60(1): 137 -137 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-51 腸管出血性大腸菌O157:H7の新規III型分泌蛋白質の同定と機能解析

    安倍裕順1, 大岡唯祐2, 林哲也2, 杉本央1, 戸邉亨1, 田代康介3, 久原哲3, 谷口寿章4
    大阪大学・医・感染因子防御1, 宮崎大学・医・微生物2, 九州大学大学院・農3, 徳島大学・分子酵素学研究センター4
    日本細菌学雑誌 60(1): 137 -137 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-52/WS15-12 Porphyromonas gingivalis二成分系レギュレーターPG0016の標的遺伝子候補の解析

    西川清*, 吉村文信*, M. J. Duncan**
    *愛知学院・歯・微生物, **米国フォーサイス研究所
    日本細菌学雑誌 60(1): 137 -137 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-53 腸管出血性大腸菌O157:H7におけるRcsCDB二成分制御系による病原遺伝子の発現活性化および発現抑制

    戸邉亨1, 安藤弘樹1, 安倍裕順1, 林哲也2, 杉本央1, 石川博子1, 田代康介3, 久原哲3
    阪大・院・医1, 宮崎大・医2, 九大・院・農3
    日本細菌学雑誌 60(1): 138 -138 2005


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-54 腸管出血性大腸菌における電子受容体による病原因子の分泌促進機構の解析

    安藤弘樹1, 安倍裕順1, 林哲也2, 杉本央1, 戸邉亨1, 田代康介3, 久原哲3
    阪大・院・医1, 宮崎大・医2, 九大・院・農3
    日本細菌学雑誌 60(1): 138 -138 2005


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-55 IL-18による大腸菌感染時のTh1/Th2両免疫反応の活性化とそれに続く細胞性液性両免疫の賦活化効果

    木下学1, 松本淳2, 川端利信2, 羽生仁子2, 四ノ宮成祥2, 平出星夫1, 関修司2
    防衛医大防衛医学研究センター外傷研究部門1, 防衛医大微生物学2
    日本細菌学雑誌 60(1): 138 -138 2005


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-56/WS7-7 らい菌感染末梢血単球由来サイトカインの樹状細胞による生体防御反応に及ぼす影響

    牧野正彦, 前田百美, 向井徹
    国立感染研・ハンセン病セ・病原微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 138 -138 2005


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-57 CAP18/LL37抗菌ペプチドによるヒト活性化T細胞のアポトーシス誘導

    磯貝恵美子1, 奥村一彦2, 磯貝浩3, 廣瀬公治1, 横田賢治4, 小熊恵二4
    北医大・歯・口腔衛生1, 北医大・歯・口腔外科2, 札医大・医・実験動物3, 岡山大・医・細菌4
    日本細菌学雑誌 60(1): 139 -139 2005


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-58/WS8-3 Porphyromonas gingivalis由来LPS画分に含まれるTLR2リガンドの化学構造

    小川知彦, 朝井康行, 橋本雅仁
    朝日大・歯・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 139 -139 2005


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-59 E.coli添加による全血流動性の変化

    菊池裕子1, 菊池佑二3
    北大・院歯・口腔病態1, マイクロチャンネルアレイ工学研究所3
    日本細菌学雑誌 60(1): 139 -139 2005


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-60 タンパク質結合型多糖PSKによるエンドトキシンショックの抑制

    金森千枝子1, 朝井康行1, 小川知彦1, 高折恭一2, 山本剛史3
    1朝日大・歯・口腔微生物, 2大阪医大・一般・消化器外科, 3村上記念病院・外科
    日本細菌学雑誌 60(1): 139 -139 2005


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-61 Porphyromonas gingivalisリポタンパク質欠損株由来LPSの宿主細胞活性化能

    朝井康行, 橋本雅仁, 小川知彦
    朝日大・歯・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 140 -140 2005


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-62/WS7-8 細菌内毒素刺激で誘導されるマクロファージカルシウム結合タンパク質の分子集合について

    四宮博人1, 劉鳳芝1, 木原裕2, 新庄正路2, 切替照雄3, 浅野喜博1
    愛媛大・医・免疫学感染病態学1, 関西医大・物理学2, 国立国際医療センター研3
    日本細菌学雑誌 60(1): 140 -140 2005


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-63/WS8-6 ASK1はTLR2下流で転写因子AP-1ならびにNF-κBの活性化とアポトーシスを制御する

    引頭毅, 柴田健一郎
    北大・院歯・口腔病態・口腔分子微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 140 -140 2005


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-64/WS7-12 P.gingivalis感染骨芽細胞におけるグローバルな遺伝子発現変化

    岡橋暢夫1, 大野貴志1, 中山浩次2, 安孫子宣光3, 天野敦雄1
    阪大院・歯・先端情報1, 長崎大院・医歯薬・口腔微生物2, 日大松戸歯・生化3
    日本細菌学雑誌 60(1): 140 -140 2005


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-65/WS8-5 NOD系リガンド刺激とToll-like receptor(TLR)系リガンド刺激の相乗作用

    上原亜希子1, 2, 藤本ゆかり3, 深瀬浩一3, 楠本正一3, 柴田健一郎4, 菅原俊二2, 高田春比古1
    東北大・院歯・口腔微生物1, 東北大・院歯・口腔分子制御2, 阪大・院理3, 北大・院歯・口腔感染制御4
    日本細菌学雑誌 60(1): 141 -141 2005


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-66 菌体成分刺激による口腔上皮細胞のペプチドグリカン認識蛋白(PGRP)発現増強

    高田春比古1, 上原亜希子1, 2, 藤本ゆかり3, 深瀬浩一3, 楠本正一3, 4, 柴田健一郎4, 菅原俊二2, 倉田祥一郎5
    東北大・院歯・口腔微生物1, 東北大・院歯・口腔分子制御2, 阪大・院理3, 北大・院歯・口腔感染制御4, 東北大・院薬5
    日本細菌学雑誌 60(1): 141 -141 2005


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-67 Bordetella pertussis感染ヒト気管支上皮細胞におけるNF-κB活性化のシグナル伝達機構

    石橋芳雄, 西川朱實
    明治薬大・免疫生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 141 -141 2005


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-68/WS7-11 P.gingivalis感染により活性化される骨芽細胞の炎症応答遺伝子の解析

    大野貴志, 岡橋暢夫, 天野敦雄
    阪大院・歯・先端情報
    日本細菌学雑誌 60(1): 141 -141 2005


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-69/WS7-4 結核菌の細胞内増殖におけるcaspase活性化の意義について

    内山良介*, 河村伊久雄*, 冨永隆生*, 土屋晃介*, 角泰人*, 野村卓正*, 光山正雄*, 川西美知子
    *京大院・医・微生物感染症学
    日本細菌学雑誌 60(1): 142 -142 2005


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-70/WS8-7 過剰活性化したERK1/2はLPSによるIL-12p40産生を抑制する

    斎藤慎二, 松浦基博, 平井義一
    自治医大・医・感染免疫・細菌
    日本細菌学雑誌 60(1): 142 -142 2005


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-71 炎症性サイトカインによる歯肉上皮細胞からのCAP18産生誘導について

    広瀬公治1, 磯貝恵美子1, 竹下玲2, 磯貝浩3, 安井利一2, 大森喜弘4
    北医療大・歯・口腔衛生1, 明海大・歯・口腔衛生2, 札幌医大・医・実験動物3, 明海大・歯・口腔生化4
    日本細菌学雑誌 60(1): 142 -142 2005


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-72/WS7-9 黄色ブドウ球菌由来ペプチドグリカンの経皮侵入によって誘導されるマスト細胞分化

    松井勝彦, 西川朱實
    明治薬大・免疫生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 142 -142 2005


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-73 合成NOD系アゴニストはエンドトキシン刺激に応じたマウスのヒスタミン合成酵素産生を増強する

    船山ひろみ1, 2, 黄玲1, 2, 遠藤康男2, 高田春比古1
    東北大・院歯・口腔微生物学1, 東北大・院歯・口腔分子制御学2
    日本細菌学雑誌 60(1): 143 -143 2005


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-74 カラゲナン負荷エンドトキシンショックモデルマウスの病態悪化と血中sCD14量変化との関連性の検討

    保泉裕康, 安達禎之, 大野尚仁
    東京薬大・薬・免疫
    日本細菌学雑誌 60(1): 143 -143 2005


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-75 C型レクチン受容体Dectin-1のβ-グルカン特異的な細胞内取り込みの解析

    藤澤宗央*, 安達禎之*, 大野尚仁*, 高山典子
    *東京薬科大・薬・免疫
    日本細菌学雑誌 60(1): 143 -143 2005


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-76 ウロコルチン2投与によるリステリア感染防御抑制

    差波拓志*, 中根明夫*, 蔭山和則, 須田俊宏
    *弘前大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 60(1): 143 -143 2005


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-77/WS7-1 Listeria monocytogenes感染で誘導されるIFN-γ産生に必要なlisteriolysin Oの責任領域

    原英樹1, 野村卓正1, 河村伊久雄1, 幸田力2, 光山正雄1
    京大院・医・微生物感染症学1, 昭和大・医・細菌学2
    日本細菌学雑誌 60(1): 144 -144 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-78 Toll-like receptor刺激によるIRAK-4のdown regulationの機構解析

    畑尾史彦, 室井正志, 棚元憲一
    国立衛研・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 144 -144 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-79/WS8-4 リガンド認識におけるToll-like receptor2結合糖鎖の役割

    片岡嗣雄, 安田元昭, 引頭毅, 柴田健一郎
    北大院・歯・口腔分子微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 144 -144 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-80 Th1誘導型アジュバント活性を有するseeligeriolysin Oの抗結核防御免疫への応用

    冨永隆生, 河村伊久雄, 伊藤穣, 野村卓正, 内山良介, 光山正雄
    京大・院医・微生物感染症学
    日本細菌学雑誌 60(1): 144 -144 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-81 IL-18は脾摘マウスにおいて肝B細胞からのIgM産生を亢進させ肺炎球菌感染を防御する

    川端利信1, 木下学2, 倉永憲二1, 羽生仁子1, 四ノ宮成祥1, 関修司1
    防衛医科大学校・微生物学講座1, 防衛医科大学校・研究センター・外傷研究部門2
    日本細菌学雑誌 60(1): 145 -145 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-82 胃・十二指腸疾患患者における胃液中α・βデフェンシン濃度の検討

    西義人1, 2, 和田昭裕1, 平山壽哉1, 河野茂2, 磯本一3
    長崎大学医学部・熱帯医学研究所・病原因子機能解析分野1, 長崎大学・医学部・第二内科2, 長大・医・第二内科3
    日本細菌学雑誌 60(1): 145 -145 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-83 レプチン欠損マウスはリステリア感染に対する抵抗性が減弱している

    中根明夫, 池島進, 佐々木早苗, 差波拓志
    弘前大・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 60(1): 145 -145 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-84 2種類の農薬アラクロールとカルバリルのTLR4シグナル伝達に与える影響

    杉山圭一, 室井正志, 棚元憲一
    国立衛研・衛生微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 145 -145 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-85/WS8-1 Lipid Ivaのアンタゴニスト作用発現に必要なヒトMD-2分子領域の探索

    室井正志, 棚元憲一
    国立衛研・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 146 -146 2005


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-86/WS8-2 TLR4細胞内領域の会合はMyD88との結合に必要である

    大西貴弘, 室井正志, 棚元憲一
    国立衛研・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 146 -146 2005


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-87/WS7-10 黄色ブドウ球菌感染による血管内皮細胞への作用

    田嶌亜紀子*, 益田昭吾*, 笹沼宏年
    *慈恵医大・医・微生物第2
    日本細菌学雑誌 60(1): 146 -146 2005


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-88 TLR2を介した骨髄由来の樹状細胞の活性化

    木浦和人1, 引頭毅2, 片岡嗣雄2, 安田元昭2, 井上農夫男1, 柴田健一郎2
    北大・歯・口腔健康科学講座1, 北大・歯・口腔細菌学講座2
    日本細菌学雑誌 60(1): 146 -146 2005


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-89 LPS刺激マウス腹腔細胞からの活性型IL-18の微量産生とその役割

    松浦基博, 斎藤慎二, 平井義一
    自治医大・細菌
    日本細菌学雑誌 60(1): 147 -147 2005


    全文ダウンロード(0.96MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-90 非貪食細胞に侵入した黄色ブドウ球菌のオートファジーによる排除機構の検討

    桜井敦朗1, 2, 中川一路1, 2, 船尾純子1, 山口隆之3, 菅井基行3, 浜田茂幸1
    阪大院・歯・口腔細菌1, 科学技術振興機構2, 広島大院・医歯薬・細菌3
    日本細菌学雑誌 60(1): 147 -147 2005


    全文ダウンロード(0.96MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-91/WS8-8 感染病態におけるNOの8-ニトログアノシン生成を介する細胞保護作用

    吉武淳, 芥照夫, 赤池孝章
    熊本大・院・医薬・微生物学
    日本細菌学雑誌 60(1): 147 -147 2005


    全文ダウンロード(0.96MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-92 らい菌感染部の初期病理像と防御細胞

    與儀ヤス子
    国立感染症研究所ハンセン病研究センター
    日本細菌学雑誌 60(1): 147 -147 2005


    全文ダウンロード(0.96MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-93/WS7-2 Listeria感染マクロファージのサイトカイン産生応答における菌の食胞からのエスケープの意義

    野村卓正, 原英樹, 土屋晃介, 河村伊久雄, 光山正雄
    京都大院・医・微生物感染症学
    日本細菌学雑誌 60(1): 148 -148 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-94/WS7-6 マクロファージの抗M.avium complex抗菌活性発現に対する抗菌薬の阻害作用について

    佐野千晶, 佐野啓介, 佐藤勝昌, 清水利朗, 冨岡治明
    島根大学・医・微生物免疫
    日本細菌学雑誌 60(1): 148 -148 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-95/WS8-9 抗菌ペプチドBMAP-28の細菌および上・皮系腫瘍に対する効果について

    高橋晃一1, 磯貝浩1, 磯貝恵美子2, 奥村一彦3, Bernard Mudenda Hamg'ombe4
    札幌医大・医・動物実験1, 北海道医療大・歯・口腔衛生2, 北海道医療大・歯・口腔外科3, 大阪府大・獣医感染症4
    日本細菌学雑誌 60(1): 148 -148 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-96/WS8-10 気道自然免疫におけるsyndecan-1 sheddingとsurfactant Aの役割

    喜多英二, 東伸岳, 西川文子
    奈良医大・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 60(1): 148 -148 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-97 Actinobacillus actinomycetemcomitans外膜タンパクOmp100は抗菌ペプチド発現を誘導する

    應原一久1, 2, 小松澤均1, 栗原英見2, 菅井基行1
    広島大院・医歯薬・細菌学1, 広島大院・医歯薬・歯周病態学2
    日本細菌学雑誌 60(1): 149 -149 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-98 新たな細胞走化性アッセイ法により解った好中球の遊走パターンの違い

    山内明1, 2, 玉谷卓也1, 2, 金ヶ嵜史朗2, 新田尚3, 青木良子3, 池田恵美3, 秋山修一3
    東京大・先端研1, エフェクター細胞研2, エフェクター細胞研究所3
    日本細菌学雑誌 60(1): 149 -149 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-99/WS7-3 myeloperoxidase欠損マウスのLegionella pneumophila易感染性

    倉文明1, 小林静史1, 前川純子1, 渡辺治雄1, 荒谷康昭2, 鈴木和男3
    1国立感染研・細菌第一, 2横浜市大木原研, 3感染研生物活性物質部
    日本細菌学雑誌 60(1): 149 -149 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-100 2種の細菌由来TLRリガンドが示すアレルギー性炎症増強および改善効果

    山本一宏, 河村伊久雄, 光山正雄
    京都大学・医・微生物感染症学
    日本細菌学雑誌 60(1): 149 -149 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-101 Candida albicans菌体由来多糖画分とLPS(E.coli O9)の免疫化学・生物活性の交差反応性の解析

    多田塁1, 三浦典子1, 安達禎之1, 鈴木和男2, 大野尚仁1
    東薬大・薬・免疫1, 国立感染研・生物活性2
    日本細菌学雑誌 60(1): 150 -150 2005


    全文ダウンロード(0.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-102 細菌感染における肝内glycolipid/CD1d特異的Vα14+T細胞上に発現するNK1分子の可逆的変化

    佐竹史明1, 江本善子1, 吉住直子1, Robert Hurwitz2, Stefan Kaufmann3, 江本正志1
    群大・医・保・検査・生体防御1, Central Support Unit Biochem. , Max-Planck-Inst. Infect. Biol.2, Dept. Immunol. , Max-Planck-Inst. Infect. Biol.3
    日本細菌学雑誌 60(1): 150 -150 2005


    全文ダウンロード(0.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-103 胸腺欠損(nu/nu)マウスの腸管上皮間に存在するCD8α/β+γ/δ型T細胞の機能

    江本善子1, 佐竹史明1, 吉住直子1, Robert Hurwitz2, Stefan Kaufmann3, 江本正志1
    群大・医・保・検査・生体防御1, Central Support Unit Biochem. , Max-Planck-Inst. Infect. Biol.2, Dept. Immunol. , Max-Planck-Inst. Infect. Biol.3
    日本細菌学雑誌 60(1): 150 -150 2005


    全文ダウンロード(0.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-104 細菌感染におけるglycolipid/CD1d特異的Vα14+NKT細胞のNK1分子の発現並びに機能の動的変化

    吉住直子1, 江本善子1, 佐竹史明1, Robert Hurwitz2, Stefan Kaufmann3, 江本正志1
    群大・医・保・検査・生体防御1, Central Support Unit Biochem. , Max-Planck-Inst. Infect. Biol.2, Dept. Immunol. , Max-Planck-Inst. Infect. Biol.3
    日本細菌学雑誌 60(1): 150 -150 2005


    全文ダウンロード(0.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-105 Listeria monocytogensによるIL-18産生誘導機構の解析

    土屋晃介, 河村伊久雄, 野村卓正, 原英樹, Shoma Shereen, 光山正雄
    京大院・医・微生物感染症学
    日本細菌学雑誌 60(1): 151 -151 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-106 マウスListeria monocytogenes感染早期の肝臓内γδ細胞によるIL-17発現

    浜田聡1, 2, 梅村正幸1, 矢作綾野1, 3, Dilara Begum1, 3, 松崎吾朗1, 3, 渡部久実4
    琉球大・遺伝子セ・分子感染防御1, 琉球大・医・育成医学2, 琉球大・医院・感染制御工学3, 琉球大・遺伝子セ・感染免疫制御4
    日本細菌学雑誌 60(1): 151 -151 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-107 Trehalose dimycolateの樹状細胞活性化作用

    滝本博明1, 加藤花野1, 矢野郁也2, 熊沢義雄1
    北里大・理・生体防御1, 日本BCG研究所・中央研究所2
    日本細菌学雑誌 60(1): 151 -151 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-108 6-O-acylated muramyl dipeptidesによるマクロファージ活性化機構

    安藤晃児, 滝本博明, 熊沢義雄
    北里大・理・生体防御
    日本細菌学雑誌 60(1): 151 -151 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-109 Rhodococcus aurantiacus感染誘導マウス肉芽腫形成における樹状細胞の役割

    伊敏, 新開大史, 松本美佐子, 小華和柾志, 瀬谷司
    北大・医・感染症制御学
    日本細菌学雑誌 60(1): 152 -152 2005


    全文ダウンロード(0.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-110 ネズミチフス菌感染モデルにおけるHMGB1と可溶性RAGEの発現

    蓮沼良一1, 川口基一郎2, 丸山弘子3, 滝本博明1, 熊沢義雄1
    北里大・理・生体防御1, 北里大・薬・薬用植物園2, 北里大・医療衛生・病理3
    日本細菌学雑誌 60(1): 152 -152 2005


    全文ダウンロード(0.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-111 特異的シンバイオティクスの抗腫瘍活性

    安田憲司, 小川知彦, 朝井康行, 坂本弘美, 橋川真之介
    朝日大・歯・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 152 -152 2005


    全文ダウンロード(0.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-112/WS1-1 サルモネラ感染防御における液性免疫と細胞性免疫の協調作用

    菊池雄士, 松井英則, 江口正浩
    北里大・生命研・免疫機能制御
    日本細菌学雑誌 60(1): 152 -152 2005


    全文ダウンロード(0.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-113/WS1-2 経鼻投与された組換えコレラBサブユニットのマウス脳への移行性の検討

    井坂雅徳1, 安田陽子1, 谷口暢1, 前山順一2, 諸熊一則3, 大隈邦夫3, 後藤紀久2, 杤久保邦夫1, 飛田秀樹, 亦野恵子
    名市大・医・細菌1, 国立感染研・安全2, 化血研・第一製造3
    日本細菌学雑誌 60(1): 153 -153 2005


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-114/WS1-3 エルシニア菌由来スーパー抗原によるトキシックショックモデル

    狩野博嗣1, 2, 松岡健太郎3, 脇田比呂美1, 斎藤博久1, 阿部淳1
    国立成育医療センター研究所・免疫アレルギー1, 独立行政法人医薬品医療機器総合機構2, 国立成育医療センター病院・臨床検査部3
    日本細菌学雑誌 60(1): 153 -153 2005


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-115/WS1-4 ブドウ球菌エンテロトキシンC変異毒素の黄色ブドウ球菌感染に対する防御効果

    胡東良1, 重茂克彦2, 品川邦汎2, 中根明夫1
    弘前大・医・細菌1, 岩手大・農・獣医2
    日本細菌学雑誌 60(1): 153 -153 2005


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-116 ピコリン酸のマクロファージの抗M.avium complex活性増強作用

    清水利朗, 佐野千晶, 佐藤勝昌, 蔡杉杉, 山部清子, 冨岡治明
    島根大・医・微生物免疫
    日本細菌学雑誌 60(1): 153 -153 2005


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-117/WS1-5 抗酸菌で誘導される免疫抑制性マクロファージの標的B細胞に対するサプレッサー活性発現メカニズム

    蔡杉杉, 佐野千晶, 清水利朗, 佐藤勝昌, 冨岡治明
    島根大・医・微生物免疫
    日本細菌学雑誌 60(1): 154 -154 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-118 脾細胞からマスト細胞への分化誘導におけるPGE,IFN-γ,IL-12 p40の関与

    趙維華1, 胡志青2, 島村忠勝2
    昭和大・医・医動物1, 昭和大・医・細菌学2
    日本細菌学雑誌 60(1): 154 -154 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-119/WS1-6 腸管出血性大腸菌O157:H7経口感染マウスの粘膜免疫応答に及ぼす志賀毒素の影響

    所俊志, 杉山剛志, Paola Neri, 森裕志
    岐阜薬大・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 154 -154 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-120 胃液IgA抗体はHelicobacter pyloriの胃粘膜への付着を阻害できるか?

    林俊治1, 横田憲治2, 磯貝浩3, 磯貝恵美子4, 下村裕史1, 小熊恵二2, 平井義一1, 杉山敏郎5
    自治医大・細菌1, 岡山大院・医歯・病原細菌2, 札幌医大・動物実験3, 北海道医療大・歯・口腔衛生4, 富山医薬大内科5
    日本細菌学雑誌 60(1): 154 -154 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-121/WS1-7 DNAワクチンを用いた細胞内寄生細菌感染防御におけるヘルパーT細胞の解析

    永田年, 青枝大貴, 内嶋雅人, 小出幸夫
    浜松医大・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 155 -155 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-122/WS1-8 マウスマスト細胞の分化誘導におけるIL-4の抑制作用とそのメカニズム

    胡志青1, 趙維華2, 島村忠勝1
    昭和大・医・細菌学1, 昭和大・医・医動物学2
    日本細菌学雑誌 60(1): 155 -155 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-123/WS7-5 マイコバクテリアに対する感染防御におけるIL-17の重要性

    梅村正幸1, 矢作綾野1, 2, 浜田聡1, 3, Dilara Begum1, 2, 松崎吾朗1, 2, 渡部久実4
    琉球大・遺伝子セ・分子感染防御1, 琉球大・医院・感染制御工学2, 琉球大・医・育成医学3, 琉球大・遺伝子セ・感染免疫制御4
    日本細菌学雑誌 60(1): 155 -155 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-124 肺炎球菌莢膜多糖体−組換えコレラ毒素Bサブユニットコンジュゲートによる経鼻免疫

    沓名健雄1, 井坂雅徳2, 安田陽子2, 谷口暢2, 松井秀之2, 杤久保邦夫2
    名市大・医・臨床機能内科1, 名市大・医・細菌2
    日本細菌学雑誌 60(1): 155 -155 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-125/WS18-9 結核菌肺感染局所におけるT細胞免疫応答の制御機構の解析

    矢作綾野1, 2, 梅村正幸1, Dilara Begum1, 2, 浜田聡1, 3, 田村敏生4, 高津聖志4, 松崎吾朗1, 2
    琉球大・遺伝子セ・分子感染防御1, 琉球大・医院・感染制御工学2, 琉球大・医・育成医学3, 東大・医科研・免疫調節4
    日本細菌学雑誌 60(1): 156 -156 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-126/WS1-9 腸炎ビブリオ耐熱性溶血毒の変異体の経鼻投与による免疫応答の検討

    松井秀之1, 井坂雅徳1, 安田陽子1, 杤久保邦夫1, 飯田哲也2, 本田武司2, 谷口暢1, 亦野恵子
    名市大院・医・感染防御・制御1, 阪大・微研・細菌感染2
    日本細菌学雑誌 60(1): 156 -156 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-127/WS1-10 Salmonella typhimuriumポリゾーム・鞭毛混合ワクチンの経口免疫効果

    西川文子, 喜多英二
    奈良県立医大・細菌
    日本細菌学雑誌 60(1): 156 -156 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-128/WS1-11 結核菌感染における制御性T細胞(CD4+CD25+Regulatory T細胞)の役割

    尾関百合子1, 松本壮吉2, 小林和夫2, 菅原勇, 宇田川忠, 久枝一
    大阪国際大短期・家政1, 大阪市大院・医・感染防御2
    日本細菌学雑誌 60(1): 156 -156 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-129/WS8-12 ケモカイン・抗原融合型抗結核菌DNAワクチンの検討

    内嶋雅人, 永田年, 青枝大貴, 小出幸夫
    Dept. Microbiol. Immunol. , Hamamatsu Univ. , Sch. Med.
    日本細菌学雑誌 60(1): 157 -157 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-130 Real time imaging study on the CTL response against Listeria monocytogenes infected cells

    Jorge Cervantes, Taiki Aoshi, Toshi Nagata, Masato Uchijima, Yukio Koide
    Dept. Microbiol. Immunol. , Hamamatsu Univ. , Sch. Med.
    日本細菌学雑誌 60(1): 157 -157 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-131 結核菌の核酸結合性蛋白質とDNAの複合体に対する免疫応答解析

    松本壮吉1, 松本真2, 梅森清子3, 尾関百合子1, 4, 山本三郎3, 山田毅5, 小林和夫1, 古堅誠, 富重辰夫
    大阪市大院・医・感染防御1, 大塚製薬・微生物研2, 感染研・細菌第二3, 大阪国際・家政4, 長崎大院・医歯薬5
    日本細菌学雑誌 60(1): 157 -157 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-132/WS1-12 結核菌脂質抗原に対するモルモット免疫応答,特にCD4 T細胞応答の解析

    稲場俊平1, 滝本博明1, 矢野郁也2, 熊沢義雄1
    北里大・理・生体防御1, 日本BCG研究所2
    日本細菌学雑誌 60(1): 157 -157 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-133 Helicobacter pylori感染症に対する樹状細胞療法

    大津智1, 後藤和代1, 山形純平1, 新光一郎3, 村上和成2, 藤岡利生2, 西園晃1
    大分大学・医・感染分子病態制御講座1, 大分大・医・総合診療部2, 森永乳業・栄養科学研究所3
    日本細菌学雑誌 60(1): 158 -158 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-134 Th1 response against Listeria monocytogenes is suppressed by exogenous osteopontin (OPN)

    Dilara Begum1, 2, Masayuki Umemura1, Ayano Yahagi1, 2, Goro Matsuzaki1, 2, 今重之3
    琉球大・遺伝子セ・分子感染防御1, 琉球大・医院・感染制御工学2, 北大・遺伝子病制御研究所3
    日本細菌学雑誌 60(1): 158 -158 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-135 Legionella pneumophila(Lp)感染において感受性であるB10.A/SgSn Slcマウスの解析

    小林静史*, 倉文明*, 前川純子*, 渡辺治雄*, 山本直樹**
    *感染研・細菌第一, **東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科・ウイルス制御学
    日本細菌学雑誌 60(1): 158 -158 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-136 Lactobacillus属細菌およびリゾープス麹抽出生理活性物質R&Uによるサルモネラ菌感染防御効果の検討

    鈴木武人*, 平戸久留実*, 森田英利*, 牛越設男, 福岡秀雄
    *麻布大・獣・食品科学
    日本細菌学雑誌 60(1): 158 -158 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-137 Borrelia duttonii Ly株菌体表層蛋白抗原VmpPのエピトープ解析

    田淵紀彦, 友田幸一郎, 福長将仁
    福山大・薬・分子微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 159 -159 2005


    全文ダウンロード(0.97MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-138 肺結核患者の末梢血単球のBCG菌貪食がIP-10産生に及ぼす影響

    白井文恵1, 平山幸雄2, 土肥義胤3, 岡田全司4, 井上義一4
    阪大院・医・保健・微生物1, 大阪市大院・医・感染防御2, 甲子園大院・栄養3, 国立病院機構近畿中央胸部疾患センター4
    日本細菌学雑誌 60(1): 159 -159 2005


    全文ダウンロード(0.97MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-139/WS18-2 A群レンサ球菌(GAS)病原性関連遺伝子搭載DNAアレイを用いたM3型GAS強毒株の高病原性規定因子の同定

    秋山徹1, 河村好章3, 池辺忠義2, 3, 渡辺治雄2, 内山竹彦4
    国立国際医療センター研究所1, 国立感染研・細菌第一部2, 岐阜大・医・病原体制御3, 東女医大・医・微生物免疫4
    日本細菌学雑誌 60(1): 159 -159 2005


    全文ダウンロード(0.97MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-140 Mycoplasma pneumoniae gnotobiotic miceを用いたclarithromycinの抗菌および免疫活性の検討

    田口晴彦, 蔵田訓, 神谷茂
    杏林大・医・感染症
    日本細菌学雑誌 60(1): 159 -159 2005


    全文ダウンロード(0.97MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-141/WS18-4 Vibrio vulnificusの鉄過剰および欠乏条件下におけるプロテオーム解析

    池林里美1, 宮本勝城1, 中尾浩史2, 山本重雄2, 辻坊裕1, 安田奈央
    大阪薬大・微生物1, 岡山大・薬・生体情報2
    日本細菌学雑誌 60(1): 160 -160 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-142/WS18-5 Afa遺伝子を保有する運動性分散接着性大腸菌のCaco-2細胞へのIL-8産生誘導機構

    有川健太郎1, Ismail Mustafa Mraz1, 西川禎一1, 小笠原準2, 長谷篤2
    大阪市大院・生活科学1, 大阪市環境科研・微生物2
    日本細菌学雑誌 60(1): 160 -160 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-143/WS18-6 プロテオミクスを用いたMycoplasma penetransの新規抗原蛋白の同定ならびに診断法への応用

    佐々木裕子1, 見理剛1, 堀野敦子1, 佐々木次雄1, 大内-新開史子2, 山河芳男2, 川上隆雄3, 西村俊秀3
    1感染研・細菌II, 2感染研・細胞化学, 3東京医科大
    日本細菌学雑誌 60(1): 160 -160 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-144/WS18-7 骨芽細胞と骨髄細胞の共存培養系におけるBCGおよびP.gingivalis感染の効果

    大原直也1, 吉村満美子1, 斉藤幹2, 佛坂斉祉3, 中山浩次1
    長崎大院・医歯薬・口腔病原微生物1, 長崎大院・医歯薬・小児顎口腔発達管理2, 長崎大院・医歯薬・顎顔面病態矯正3
    日本細菌学雑誌 60(1): 160 -160 2005


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-145/WS18-8 Nitrative stress-induced HO-1 is involved in host defense during murine salmonellosis

    Hasan Zaki Mohammad1, Teruo Akuta1, Yasuhiro Terasaki2, Takaaki Akaike1
    Department of Microbiology, Graduate School of Medical Sciences, Kumamoto University1, Department of Cell Biology, Graduate School of Medical Sciences, Kumamoto University2
    日本細菌学雑誌 60(1): 161 -161 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-146 Porphyromonas gingivalisのヒト単球/マクロファージの分化への影響

    吉村満美子, 大原直也, 中山浩次
    長崎大院・医歯薬・口腔病原微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 161 -161 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-147 Helicobacter pylori熱ストレス蛋白60(Hp-HSP60)を介した免疫反応の動脈硬化への関与について

    綾田潔1, 横田憲治1, 趙瑩1, 林俊治2, 長町栄子3, 平井義一2, 小熊恵二1
    岡山大院・医歯・病原細菌1, 自治医大・医・微生物2, 吉備国際大3
    日本細菌学雑誌 60(1): 161 -161 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-148/WS18-10 Salmonella enterica serovar Typhimurium slyA変異株のマウス感染に対する防御効果

    羽田健1, 岡田信彦1, 菊池雄士2, 江口正浩2, 松井英則2, 檀原宏文1
    北里大・薬・微生物1, 北里大・生命研・免疫機能制御2
    日本細菌学雑誌 60(1): 161 -161 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-149 百日咳outbreakから分離された百日咳菌の抗原遺伝子解析

    蒲地一成1, 岡田賢司2, 堀川和美3, 村上光一3, 豊泉裕美1, 落合雅樹1, 山本明彦1, 片岡紀代1, 堀内善信1, 荒川宜親1
    感染研・細菌第二1, 国立病院機構福岡病院・小児科2, 福岡県保環研・保健科学3
    日本細菌学雑誌 60(1): 162 -162 2005


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-150 極東ロシアでの細菌感染症実態調査:Helicobacter pylori感染について

    種池郁恵, 中川沙織, 山本達男
    新潟大学大学院・医歯学総合・細菌
    日本細菌学雑誌 60(1): 162 -162 2005


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-151/WS18-3 PVL陽性市中感染型MRSAの流行:わが国分離株の性状解析と迅速診断法の確立

    中川沙織, 種池郁恵, 岩倉信弘, 山本達男
    新潟大学大学院・医歯学総合・細菌学
    日本細菌学雑誌 60(1): 162 -162 2005


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-152 2000-2004年に分離された百日咳菌の薬剤感受性成績

    大塚正之1, 菊池賢2, 岡田賢司3, 東出正人1, 春藤和哉4, 砂川慶介5
    (株)江東微生物研究所1, 東京女子医科大学感染症科2, 国立機構福岡病院小児科3, (株)日研生物医学研究所4, 北里大学医学部感染症学5
    日本細菌学雑誌 60(1): 162 -162 2005


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-153 結核菌由来cord factorは転写因子STAT4蛋白を介してTh1応答を誘導する

    大磯龍太, 藤原永年, 前田伸司, 松本荘吉, 小林和夫
    大阪市立大大学院・医・感染防御
    日本細菌学雑誌 60(1): 163 -163 2005


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-154/WS18-1 弱毒生菌サルモネラワクチン投与による感染防御効果の検討

    松井英則1, 2, 江口正浩1, 2, 蒔苗浩司2, 山本友子3, 菊池雄士1, 2, 児玉千絵
    北里大・生命研・免疫機能制御1, 北里研・基礎研・感染制御2, 千葉大・薬・微生物3
    日本細菌学雑誌 60(1): 163 -163 2005


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-155 20コピーのIS1203vをすべて欠損させた大腸菌O157堺株の作製

    楠本正博1, 鈴木理恵子2, 沖津忠行3, 西矢芳昭1, 上倉佳子1, 宝田裕1
    東洋紡・敦賀バイオ研1, 神奈川衛研・微生物2, 神奈川衛研・小田原分室3
    日本細菌学雑誌 60(1): 163 -163 2005


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-156 北海道および島根県のシカ,奈良県のダニから検出されたアナプラズマおよびエーリキアの遺伝子解析

    川原眞1, 磯貝恵美子2, 力久泰子3, 平光良充1, 田原研司4, 板垣朝夫4, 田島朋子5
    名市衛研・微生物1, 北医大・歯・口腔衛生2, オハイオ州立大・獣医3, 島根環科研4, 大阪府立大5
    日本細菌学雑誌 60(1): 163 -163 2005


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-157 モルヒネによるListeria monocytogenes及びBrucella abortus感染に対する感受性変化についての検討

    朝倉宏1, 川本恵子2, 度会雅久3, 五十君靜信1, 塚本定三4, 山本茂貴1, 牧野壮一2
    国立衛研・食品衛生管理部1, 帯広畜産大・大動物特殊疾病センター2, 帯広畜産大・応用獣医学3, 府公衛研4
    日本細菌学雑誌 60(1): 164 -164 2005


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-158 Leptospira interrogans共通抗原LipL32に対する抗体検出法の確立

    上川雄之, 井藤勇輝, 潮田道子, 伊藤睦美, 迫田義博, 喜田宏
    北大・獣医・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 164 -164 2005


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-159 好中球由来の塩基性抗菌性蛋白CAP18およびそのアナログの黄色ブドウ球菌に対する殺菌効果の検討

    西川武志1, 磯貝恵美子2, 磯貝浩3, 大庭丈明4, 木村浩一5, 小林菜津美1, 荒島真一郎1, 岡安多香子1
    北海道教大札幌・医科学看護学1, 北海道医療大・歯・口衛2, 札医大・動物実験3, ノースバイオラボラトリーズ4, 北海道衛生研究所5
    日本細菌学雑誌 60(1): 164 -164 2005


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-160 食中毒細菌感染モデルとしての線虫(Caenorhabditis elegans)の利用

    星野香織, 西川禎一
    大阪市立大院・生活科学
    日本細菌学雑誌 60(1): 164 -164 2005


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-161 -20℃冷凍保存食品での病原細菌の生残性

    宮原美知子
    国立衛研・衛生微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 165 -165 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-162 家畜より分離されたCDT産生性Campylobacterの分子疫学的調査

    朝倉昌博, 吉田恵美, Worada Samosornsuk, 西村和彦, 山崎伸二
    大阪府大・院・農学生命・獣医国際防疫
    日本細菌学雑誌 60(1): 165 -165 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-163 Pyrosequencing法を利用した簡便かつ迅速な細菌同定法の開発

    奥谷晶子, 山田章雄, 井上智
    感染研・獣医
    日本細菌学雑誌 60(1): 165 -165 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-164/WS3-7 TSS患者末梢血におけるスーパー抗原応答性T細胞の動態と機能変化

    加藤秀人1, 松田義雄2, 小野恵里奈2, 高木耕一郎3, 太田博明2, 今西健一1, 内山竹彦1
    東女医大・医・微生物免疫1, 東女医大・医・産婦人科2, 東女医大・第2病院・産婦人科3
    日本細菌学雑誌 60(1): 165 -165 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-165/WS3-9 マクロライド耐性がMycoplasma pneumoniae感染症の臨床経過に及ぼす影響

    鈴木里和1, 久保田眞由美1, 岡崎則男2, 見理剛1, 荒川宜親1, 佐々木次雄1
    国立感染症研究所・細菌第二部1, 神奈川県衛生研究所・微生物部2
    日本細菌学雑誌 60(1): 166 -166 2005


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-166 Streptococcus pyogenesの菌体外分泌毒素蛋白質発現に対する抗生物質投与時期の影響

    澤井潤, 長谷川忠男, 岡本陽, 鳥居啓三, 太田美智男
    名大院・医・分子病原細菌学
    日本細菌学雑誌 60(1): 166 -166 2005


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-167 MMP-IIを用いたハンセン病血清診断法の開発

    前田百美1, 石井則久2, 向井徹1, 甲斐雅規1, 福富康夫1, 北田清悟3, 小林和夫4, 矢野郁也5, 牧野正彦1
    国立感染研・ハンセン病セ・病原微生物部1, 国立感染研・ハンセン病セ・生体防御部2, 国立療養所刀根山病院3, 大阪市大院・医・感染防御4, 日本BCG研・中央研5
    日本細菌学雑誌 60(1): 166 -166 2005


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-168 緑茶カテキンによる歯垢細菌の酸産生抑制効果

    高田和子1, 平澤正知2
    日大松戸歯・細菌1, 日大松戸歯・総合口腔医学2
    日本細菌学雑誌 60(1): 166 -166 2005


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-169 ベンガル地域で分離されたVibrio cholerae分子疫学的,病原学的研究

    平川宣幸1, 三好伸一1, 中川知子1, 近江友香1, 小林健太郎1, S. M. Faruque2, T. Ramamurthy3, G. B. Nair2, 篠田純男1
    岡大・院・自然科学1, ICDDR, B・Dhaka・Bangladesh2, NICED・Calcutta・India3
    日本細菌学雑誌 60(1): 167 -167 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-170/WS3-5 Panton-Valentine型Leukocidin保有ファージの多様性と疫学への応用

    金子淳6, 神尾好是6, 千葉潤一1, 2, 土井智幸1, Y. Piemont3, J. Etienne4, 山崎修5, 岩月啓氏5, 神尾好是1
    6東北大院・農・応用微生物, 1東北大院農・生物産業創成, 2仙台厚生病院・検査部, 3仏パスツール大・医, 4仏ブドウ球菌毒血症研究センター, 5岡山大・医・皮膚科
    日本細菌学雑誌 60(1): 167 -167 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-171 Legionella pneumophila血清群1のsequence-based typing(SBT)

    前川純子, 倉文明, 常彬, 渡辺治雄
    国立感染研・細菌第一
    日本細菌学雑誌 60(1): 167 -167 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-172 腸管出血性大腸菌O157:H7の増殖を抑制する腸内細菌のヒトにおける保有率とその抑制物質の同定

    戸嶋ひろ野1, 小笠原準2, 長谷篤2, 正木春彦3, 西川禎一1, 蜂尾美佳1, 池元由紀子1, 高橋喜治4
    大阪市大院・生活科学1, 大阪市環科研2, 東大院・農学生命科学3, 大阪生活衛生協会4
    日本細菌学雑誌 60(1): 167 -167 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-173 組換えコレラ毒素Bサブユニット添加混合ワクチンのカニクイザルに対する安全性と効果

    前山順一1, 井坂雅徳2, 永田典代3, 小宮貴子3, 高橋元秀3, 諸熊一則4, 大隈邦夫4, 安田陽子2, 杤久保邦夫2, 後藤紀久1, 5, 網康至, 須崎百合子, 古畑啓子, 原嶋綾子
    国立感染研・血・安全性1, 名市大・医・細菌2, 国立感染研3, 化血研・第一製造4, (独)医薬品医療機器総合機構5
    日本細菌学雑誌 60(1): 168 -168 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-174 Multiple DNA vaccine plasmids protect mice from acute pulmonary infection of P.aeruginosa

    Sukumar Saha1, Fumihiko Takeshita1, Shin Sasaki2, Tomoko Matsuda1, Tetsuya Matsumoto3, Keizo Yamaguchi3, Kenji Okuda1
    横浜市大・医・分子生体防御1, 国立感染研・ハンセン病研究センター2, 東邦大・医・微生物3
    日本細菌学雑誌 60(1): 168 -168 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-175 Seroepidemiology of Leptospirosis in Philippines

    Sharon Villanueva1, Yasutake Yanagihara2, Shinichi Yoshida1
    九大院・医・細菌学1, 静岡県大・薬・微生物2
    日本細菌学雑誌 60(1): 168 -168 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-176 Bartonella quintana感染症の疫学調査結果と診断法の検討

    佐々木次雄*, 久保田眞由美*, 荒川宜親*, 小林睦夫, 関なおみ, 佐々木年則, 沢辺京子
    *国立感染症研究所・細菌第2部
    日本細菌学雑誌 60(1): 168 -168 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-177 複数の遺伝子座に着目した系統解析法による新型腸炎ビブリオ菌株および関連菌株の比較解析

    西岡輔1, 2, 中口義次3, 西渕光昭3
    総研大・先導科学・生命体科学1, 京大院・医2, 京大・東南ア研3
    日本細菌学雑誌 60(1): 169 -169 2005


    全文ダウンロード(0.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-178/WS3-8 高齢者集団におけるClostridium difficileの消化管保有状況の検討

    尾崎栄二郎, 鷹野理保, 大谷郁, 清水徹, 中村信一
    金沢大学大学院・医学系研究科・細菌感染症制御学
    日本細菌学雑誌 60(1): 169 -169 2005


    全文ダウンロード(0.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-179 Legionella pneumophilaへの塩素消毒効果に対するamoeba貪食および血清群の影響

    山田宏治1, 大野章2, 加藤尚之3, 山口惠三2, 高柳進之輔
    東邦大・院理・生物分子科学1, 東邦大・医・微生物2, 東邦大・医・化学3
    日本細菌学雑誌 60(1): 169 -169 2005


    全文ダウンロード(0.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-180/WS3-6 Clinical Study between Vancomycin Susceptibility and Patient Outcome in MRSA Bacteremia

    Hui-min Neoh1, Satoshi Hori2, Keiichi Hiramatsu1
    順天堂大学・医学部・細菌学1, 順天堂大学・医学部・感染制御科学(COE)2
    日本細菌学雑誌 60(1): 169 -169 2005


    全文ダウンロード(0.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-181/WS3-4 PVL遺伝子を保有するMRSA及びMSSAについて

    馬笑雪, 伊藤輝代, 平松啓一
    順天堂医大・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 60(1): 170 -170 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-182 2004年におけるO157:H7を中心としたEHECの動向について

    寺嶋淳, 泉谷秀昌, 伊豫田淳, 三戸部治郎, 田村和満, 渡辺治雄
    感染研・細菌第一部
    日本細菌学雑誌 60(1): 170 -170 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-183 多剤耐性菌の疫学的集計に関する研究

    藤本修平1, 池康嘉1, 2
    群馬大学・院・医・細菌感染制御1, 群馬大学・医・薬耐菌実験施設2
    日本細菌学雑誌 60(1): 170 -170 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-184 当院におけるcommunity-acquired MRSAの分子疫学的検討

    朴春成1, 菊池賢1, 戸塚恭一1, 内山竹彦1, 2
    東女医大・感染1, 東女医大・微生物免疫2
    日本細菌学雑誌 60(1): 170 -170 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-185 ムコイド型肺炎球菌の多様性

    菊池賢1, 朴春成1, 戸塚恭一1, 内山竹彦1, 2, 柄沢利子, Mildred A. Mudany
    東女医大・感染1, 東女医大・微生物免疫2
    日本細菌学雑誌 60(1): 171 -171 2005


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-186 訪問入浴介護用品より高頻度に分離されたPseudomonas aeruginosaの性状について

    桜井直美1, 熊田薫2, 小池和子1
    茨城県立医療大・医科学1, つくば国際短大・生活科学2
    日本細菌学雑誌 60(1): 171 -171 2005


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-187/WS3-3 日本で初めての院内感染症例から分離されたバンコマイシン耐性腸球菌(VRE)の解析

    富田治芳1, 鄭波1, 井上貴子1, 野村隆浩1, 池康嘉1, 2, 鄭波
    群馬大学大学院・医・細菌感染制御学1, 群馬大学大学院・医・薬剤耐性菌実験施設2
    日本細菌学雑誌 60(1): 171 -171 2005


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-188/WS3-2 ヒトと環境(養鶏)から分離されたバンコマイシン耐性腸球菌(VRE)の解析

    宮本真美子1, 富田治芳1, 池康嘉1, 2
    群馬大学大学院・医・細菌感染制御学1, 群馬大学大学院・医・薬剤耐性菌実験施設2
    日本細菌学雑誌 60(1): 171 -171 2005


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-189 水場環境における非結核性抗酸菌(4)

    小川みどり, 野本摩利, 王岩, 福田和正, 宮本比呂志, 谷口初美
    産業医大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 172 -172 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-190 臨床分離黄色ブドウ球菌の消毒薬感受性

    成井浩二*, 野口雅久*, 笹津備規*, 高野三男**
    *東京薬大・薬・病原微生物, **JA長野厚生連北信総合病院・薬剤科
    日本細菌学雑誌 60(1): 172 -172 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-191 臨床分離Staphylococcus lugdunensisの各種性状に関する検討

    小林寅詰, 長谷川美幸
    三菱化学ビーシーエル・化学療法研究室
    日本細菌学雑誌 60(1): 172 -172 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-192 Loop-mediated Isothermal Amplification法を応用した根管内細菌の迅速検出法の開発

    加藤大明1, 吉田明弘1, 渡一2, 安細敏弘1, 竹原直道3
    九歯大・予防歯科1, 栄研化学2, 九歯大・予防3
    日本細菌学雑誌 60(1): 172 -172 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-193 位相差顕微鏡を用いた総菌数迅速自動測定装置の開発

    植中詠子1, 西川禎一2
    アリオテクノ(株)1, 大阪市大院・生活科学2
    日本細菌学雑誌 60(1): 173 -173 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-194 定量的RT-PCR法による腸内細菌の迅速高感度定量法の検討

    松田一乗, 辻浩和, 朝原崇, 角有希子, 野本康二
    ヤクルト中研
    日本細菌学雑誌 60(1): 173 -173 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-195/WS3-10 同一病院内におけるS.marcescensの疫学的解析

    柳川容子1, 丸茂健治2, 島村忠勝1
    昭和大・医・細菌1, 昭和大・藤が丘病院・臨床病理2
    日本細菌学雑誌 60(1): 173 -173 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-196 nested PCRによる市販凍結「真菌遺伝子検出キット」の評価と真菌症管理上の可能性

    槇村浩一1, 2, 山口英世1, 2, 3, 安部茂2, Saeid Mahdavi Omran4
    帝京大・医・ゲノム解析1, 帝京大・医真菌研2, 帝京医真菌研究会3, Dept. Medical Parasitology and Mycology, Faculty of Medicine, Babol University of Medical Sciences, IRAN
    日本細菌学雑誌 60(1): 173 -173 2005


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-197/WS3-1 化学発光によるバンコマイシン低感受性黄色ブドウ球菌の感受性検査

    田島裕1, 小松充孝2, 伊藤輝代3, 平松啓一3
    順天堂大学大学院・感染制御科学1, 順天堂大学・医・小児科学2, 順天堂大学・医・細菌学3
    日本細菌学雑誌 60(1): 174 -174 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-198 ICAN法を用いたザンビアの鶏肉と卵由来サルモネラのinvA遺伝子の検出

    磯貝浩1, 磯貝恵美子2, 高橋晃一1, 福士秀人3, Hang'ombe, B. M.4, Syakarima, O.5, Mubita, C.5, 安田準6
    札幌医大・動物実験施設1, 北海道医療大・歯2, 岐阜大・農3, 大阪府大4, ザンビア大5, 岩手大6
    日本細菌学雑誌 60(1): 174 -174 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-199 病原菌レプトスピラの保有動物尿からの迅速定量検出法の開発

    久留戸涼子1, 野澤龍嗣1, 増澤俊幸2
    静岡県大・食品栄養科・微生物1, 静岡県大・薬・微生物2
    日本細菌学雑誌 60(1): 174 -174 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-200 眼脂から分離された非定型的肺炎球菌の性状

    藤本秀士*, 竹森紘一**, 小島夫美子, 中上佳子
    *九州大・医・保健, **CRC総合研究所
    日本細菌学雑誌 60(1): 174 -174 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-201 γphage由来lysinの炭疽菌細胞壁への特異的結合とそれを利用した炭疽菌検出法の開発

    藤浪良仁1, 平井義一2, 安田二朗1, 吉野峰生3, 坂井活子3
    科警研・生物第五1, 自治医大・医・細菌2, 科警研3
    日本細菌学雑誌 60(1): 175 -175 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-202 胆汁検体よりのHelicobacterの存在の確認と培養の試み

    横田憲治1, 趙瑩1, 綾田潔1, 林俊治2, 平井義一2, 小熊恵二1, 春間健3, 鎌田智有3, 濱田俊秀4
    岡大・院・病原細菌1, 自治医大・免疫感染・細菌2, 川崎大学医学部内科3, 三次中央病院4
    日本細菌学雑誌 60(1): 175 -175 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-203 新しい遺伝子増幅法(LAMP法)によるう蝕病原性細菌の迅速検出

    永島志織1, 吉田明弘1, 渡一2, 安細敏弘1, 竹原直道3
    九歯大・予防歯科1, 栄研化学2, 九歯大予防3
    日本細菌学雑誌 60(1): 175 -175 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-204 Candida glabrataに及ぼすミカファンギンの形態学的影響

    西山彌生*, 山口英世*, 蓮見弥生, 内田勝久
    *帝京大・医真菌研
    日本細菌学雑誌 60(1): 175 -175 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-205/WS5-6 Cryptococcus neoformansの死滅を誘導するStaphylococcus aureusの付着機序と菌株による感受性

    池田玲子*, 斉藤史人*, 山口正視**
    *明治薬大・微生物, **千葉大・真菌センター
    日本細菌学雑誌 60(1): 176 -176 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-206/WS5-10 Cryptococcus neoformansのハイブリッド型Histidine kinaseをコードする遺伝子CnNik1の解析

    清水公徳1, Drivinya Antra1, 吉見啓2, 田中千尋2, 川本進1
    千葉大・真菌センター1, 京大院・農2
    日本細菌学雑誌 60(1): 176 -176 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-207/WS5-7 アトピー性皮膚炎増悪菌種Malasseziaに対するアゾール系抗真菌薬とタクロリムスによる抗真菌効果

    杉田隆1, 西川朱實2, 坪井良治3, 田嶋磨美3
    明治薬大・微生物1, 明治薬大・免疫生物2, 東京医大・皮膚科3
    日本細菌学雑誌 60(1): 176 -176 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-208/WS5-2 Candida albicansの二形性関連遺伝子破壊株を用いたQuorum-Sensingの解析

    長環1, 豊田美香1, 知花博治2, 上西秀則1, 岡奈緒2, R. A. Calderone3
    福岡歯大・感染生物1, 千葉大・真菌医学研究セ2, Georgetown Univ. ・Medical center3
    日本細菌学雑誌 60(1): 176 -176 2005


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-209/WS5-12 ヒト病巣由来Nocardiaの新種について

    矢沢勝清1, 影山亜紀子2, 西村和子1, 三上襄1
    千葉大学・真菌医学センター1, 北里大学・生命科学研究所2
    日本細菌学雑誌 60(1): 177 -177 2005


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-210 マクロライド系抗生物質を生産する病原性Nocardia株の分類学的研究

    飯田創治*, 向井啓*, 矢沢勝清*, 三上襄*, 渡辺佳世**, R. M, Kroppensted**
    *千葉大・真菌センター・高分子活性, **ドイツ, DSMZ
    日本細菌学雑誌 60(1): 177 -177 2005


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-211 In situ hybridization(ISH)法およびreal-time PCR法によるAspergillus flavusの特異的検出

    村山宗明1, 横山耕治2, 西村和子2, 渋谷和俊3, 生方公子1, 遠藤成朗2
    北里大・北里生命研, 北里大・大学院感染制御科学府・感染情報1, 千葉大・真菌医学研2, 東邦大・医・病院病理3
    日本細菌学雑誌 60(1): 177 -177 2005


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-212/WS5-9 病原真菌Candida glabrataにおける網羅的遺伝子操作技術の検討

    上野圭吾1, 知花博治1, 中山浩伸2, 三上襄1
    千葉大・真菌センター1, 鈴鹿高専・生物応用2
    日本細菌学雑誌 60(1): 177 -177 2005


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-213/WS5-3 Sporothrix schenckii IFM41598株が産生する接種密度依存性形態変換の制御因子

    梶原英子1, 齋藤光正2, 長環3, 吉田眞一1, 上之土武
    九大院・医・細菌1, 九大院・医・小児科2, 福歯大・感染生物3
    日本細菌学雑誌 60(1): 178 -178 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-214 病原真菌Candida glabrataのGDP-mannose合成遺伝子破壊株を用いたin vitro,in vivo機能解析

    中山浩伸1, 長環2, 豊田美香2, 宇野潤3, 知花博治3
    鈴鹿高専・生物応用化学1, 福岡歯科大・感染生物2, 千葉大・真菌センター3
    日本細菌学雑誌 60(1): 178 -178 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-215/WS5-5 Malassezia属菌の産生するlipaseの性質

    柴田信之*, 大川喜男*, 木村真由美*, 岡沼紀子, 平井佳那子, 有川久美子
    *東北薬大・第二衛生
    日本細菌学雑誌 60(1): 178 -178 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-216/WS5-4 ストレス条件下で培養したCandida albicansマンナンの構造変化

    小山高史, 柴田信之, 大川喜男
    東北薬大・第二衛生
    日本細菌学雑誌 60(1): 178 -178 2005


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-217/WS5-1 電子伝達機構を介したC.albicans形態変化制御機構の解析

    渡部としひこ, 吉川直樹, 上野将明, 小笠原綾子, 三上健, 松本達二
    東北薬大・微生物
    日本細菌学雑誌 60(1): 179 -179 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-218 Candida albicansのpH変化による形態変化と呼吸経路の関係について

    小笠原綾子, 渡部俊彦, 三上健, 松本達二
    東北薬大・微生物学
    日本細菌学雑誌 60(1): 179 -179 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-219 病原真菌Candida glabrata全ゲノム発現制御計画CGRP(Candida glabrata Genome Regulation Project)

    知花博治1, 中山浩伸2, 上野圭吾1, 宇野潤1, 山口正視1, 岡奈緒1, 長沢奈央子1, 長環3, 宮川洋三4, 三上襄1
    千葉大・真菌センター1, 鈴鹿高専・生物応用2, 福岡歯大3, 山梨大・生命工学4
    日本細菌学雑誌 60(1): 179 -179 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-220/WS5-11 熱解離曲線を利用した病原真菌LAMP増幅産物同定法の開発

    藤崎竜一1, 槙村浩一1, 2, 鈴木渉1, 山口英世1, 2, 3, 安部茂1
    帝京大・医真菌研究センター1, 帝京大・ゲノム解析2, 帝京真菌研究会3
    日本細菌学雑誌 60(1): 179 -179 2005


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-221/WS5-8 白苔をともなう食道カンジダ症マウスモデルの作製

    石橋弘子, 安部茂
    帝京大・医真菌研
    日本細菌学雑誌 60(1): 180 -180 2005


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-222 病原性酵母Candidaに対する抗真菌剤の標的候補必須タンパク群の探索

    宮川洋三*, 原貴彦*, 宇野潤*, 知花博治*, 三上襄*, 中山浩伸*, 河邉亮, 花田零, 冨士原浩介, 守屋恵子
    *山梨大・工・生命工学
    日本細菌学雑誌 60(1): 180 -180 2005


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-223 Aspergillus培養上清可溶性多糖画分ASWSに対する抗体価の検討

    畔蒜祐一郎1, 吉田雅治2, 中林巌2, 石橋健一1, 三浦典子1, 安達禎之1, 大野尚仁1
    東京薬大・免疫学1, 東京医大・八王子医療セ・腎臓2
    日本細菌学雑誌 60(1): 180 -180 2005


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-224 侵襲性肺アスペルギルス症マウスモデルを用いたイトラコナゾール注射用製剤による治療効果

    丹生茂1, 安部茂2, 池田達夫1, 越尾修1, 祖母井庸之1, 山口英世2, 斧康雄1
    帝京大・医・微生物1, 帝京大・医真菌研2
    日本細菌学雑誌 60(1): 180 -180 2005


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-225 不完全真菌Candida tropicalisの菌糸形成に関わる遺伝子制御(MAPキナーゼ関連遺伝子)

    岩口伸一
    奈良女大・理・生物科学
    日本細菌学雑誌 60(1): 181 -181 2005


    全文ダウンロード(0.97MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-226 クロファジミンによるマクロファージの細胞死誘導

    福富康夫, 前田百美, 牧野正彦
    Dept. Microbiol. , Leprosy Research Center, National Institute of Infectious Diseases
    日本細菌学雑誌 60(1): 181 -181 2005


    全文ダウンロード(0.97MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-227 Guillain-Barre候群発症におけるグループ1 CD1分子の関与

    横塚由美1, 白石大祐1, 落合邦康2
    明海大・歯・口腔微生物1, 日大・歯・細菌2
    日本細菌学雑誌 60(1): 181 -181 2005


    全文ダウンロード(0.97MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-228/WS9-7 志賀毒素2型による脳症と神経系細胞のアポトーシス−ウサギモデルによる解析−

    高橋清実1, 船田信顕2, 佐藤成大1
    岩手医大・医・細菌学1, 都立駒込病院・病理部2
    日本細菌学雑誌 60(1): 181 -181 2005


    全文ダウンロード(0.97MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-229/WS8-11 カビ毒によるヒト末梢血細胞の遊走障害

    土屋朋子1, 2, 越尾修1, 金ヶ嵜史朗2, 斧康雄1
    帝京大学・医・微生物1, エフェクター細胞研究所2
    日本細菌学雑誌 60(1): 182 -182 2005


    全文ダウンロード(0.71MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-230 河川環境におけるベロ毒素遺伝子の常在性と多様性

    谷佳津治*, 那須正夫*, 兼重美鈴
    *阪大院・薬
    日本細菌学雑誌 60(1): 182 -182 2005


    全文ダウンロード(0.71MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-231 タイのメチシリン耐性黄色ブドウ球菌の多発事例とトリメトプリム耐性機序

    関口純一朗*, 藤野智子*, 荒明美奈子*, 秋山徹*, 切替照雄*, Vena Chupia, 入江篤志, Prasit Tharavichitkul
    *国立国際医療センター研究所
    日本細菌学雑誌 60(1): 182 -182 2005


    全文ダウンロード(0.71MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

book
発行元:
日本細菌学会
ISSN:
0021-4930
ISSN(オンライン):
1882-4110

書籍情報から探す(巻または号が必須)

巻:
号:
開始頁:
E-Books
Medical Online English Site
Medical Online SELF-Publish