バックナンバー:日本細菌学雑誌

日本細菌学雑誌
63巻 1号

  • 細菌異物排出タンパクの構造・機能とその発現制御に関する研究

    山口明人
    大阪大学産業科学研究所
    日本細菌学雑誌 63(1): 39 -40 2008


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • SP-1 感染症法に基づく病原体等の適正管理の状況と課題

    梅田浩史
    厚生労働省健康局結核感染症課
    日本細菌学雑誌 63(1): 41 -41 2008


    全文ダウンロード(1.13MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • SP-2 病原体等研究施設の観点から

    篠田純男
    岡山理科大・理・臨床生命科学科
    日本細菌学雑誌 63(1): 41 -41 2008


    全文ダウンロード(1.13MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • SP-3 病原微生物学教育の観点から

    江崎孝行
    岐阜大学大学院再生医科学専攻病原体制御分野
    日本細菌学雑誌 63(1): 41 -41 2008


    全文ダウンロード(1.13MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • SP-4 病原体等の検査を行なう施設の観点から

    柳沢英二
    株式会社 ミロクメディカルラボラトリー
    日本細菌学雑誌 63(1): 41 -41 2008


    全文ダウンロード(1.13MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • SP-5 ワクチン等製造施設の観点から

    尾堂浩一
    財団法人化学及血清療法研究所第一製造部第一課
    日本細菌学雑誌 63(1): 42 -42 2008


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S1-1 Non-classical use of clathrin by invasive and adherent bacterial pathogens

    Esteban Veiga1, 2, 3, Julian A.Guttman4, Matteo Bonazzi1, 2, 3, Emmanuel Boucrot5, Alejandro Toledo-Arana1, 2, 3, Ann E.Lin4, Javier Pizarro-Cerda1, 2, 3, B.Brett Finlay1, 2, 3, Tomas Kirchhausen1, 2, 3, Pascale Cossart1, 2, 3
    Institut Pasteur, Unite des Interactions Bacteries-Cellules1, INSERM2, INRA3, Univ. British Columbia, Michael Smith Lab.4, Dept. Cell Biol., Immune Dis. Inst., Harvard Med. Sch.5
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 63(1): 43 -43 2008


    全文ダウンロード(1.02MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S1-2 Understanding of the intracellular survival strategies of Listeria monocytogene

    Alain Charbit
    Universite Paris Descartes, Faculte de Medecine Rene Descartes
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 63(1): 43 -43 2008


    全文ダウンロード(1.02MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S1-3 The role of virulence factor of Listeria monocytogenes in the host immune response

    Masao Mitsuyama
    Department of Microbiology, Kyoto University Graduate School of Medicine
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 63(1): 43 -43 2008


    全文ダウンロード(1.02MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S1-4 Redundant factors in primary host defense against Listeria monocytogenes

    Akio Nakane
    Department of Microbiology and Immunology, Hirosaki University Graduate School of Medicine
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 63(1): 43 -43 2008


    全文ダウンロード(1.02MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S1-5 Innate immune defense against Listeria monocytogenes

    Katharina Brandl, Eric G.Pamer
    Infectious Diseases Service, Department of Medicine and Immunology Program, Sloan Kettering Institute, Memorial Sloan-Kettering Cancer Center
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 63(1): 44 -44 2008


    全文ダウンロード(0.42MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S2-1 Overview:ペプチドグリカンの免疫生物活性研究の歴史

    高田春比古
    東北大・院歯・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 45 -45 2008


    全文ダウンロード(1.05MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S2-2 ペプチドグリカン加水分解酵素とその基質認識機構

    菅井基行
    広島大・医歯薬・細菌学
    日本細菌学雑誌 63(1): 45 -45 2008


    全文ダウンロード(1.05MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S2-3 Nodタンパク質による細菌成分の認識と細胞内情報伝達

    猪原直弘
    山梨大・医・生化学II, ミシガン大・医・病理学
    日本細菌学雑誌 63(1): 45 -45 2008


    全文ダウンロード(1.05MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S2-4 ショウジョウバエ自然免疫におけるペプチドグリカンの識別とオートファジーの誘導

    倉田祥一朗
    東北大・院・薬・生命
    日本細菌学雑誌 63(1): 45 -45 2008


    全文ダウンロード(1.05MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S2-5 上皮組織の自然免疫系, 特にペプチドグリカン認識システム

    上原亜希子
    東北大・院歯・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 46 -46 2008


    全文ダウンロード(0.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S2-6 ペプチドグリカンの化学合成とそのケミカルバイオロジー

    深瀬浩一
    阪大院・理・化学
    日本細菌学雑誌 63(1): 46 -46 2008


    全文ダウンロード(0.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S3-1 植物細菌研究の新展開

    難波成任
    東大・院・農
    日本細菌学雑誌 63(1): 47 -47 2008


    全文ダウンロード(0.98MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S3-2 植物細菌の感染戦略における鞭毛の運動能と糖鎖修飾

    一瀬勇規
    岡山大・自然科学
    日本細菌学雑誌 63(1): 47 -47 2008


    全文ダウンロード(0.98MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S3-3 Ralstonia solanacearumの感染初期過程における病原性遺伝子発現解析

    大西浩平1, 吉用武史2, 木場章範2, 曵地康史2
    高知大・総研センター1, 高知大・農・植物工学2
    日本細菌学雑誌 63(1): 47 -47 2008


    全文ダウンロード(0.98MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S3-4 ゲノム構造から見た植物細菌の寄生戦略

    加来久敏
    (株)サカタのタネ
    日本細菌学雑誌 63(1): 47 -47 2008


    全文ダウンロード(0.98MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S3-5 動植物に感染する植物細菌のゲノミクス

    柿澤茂行, 難波成任
    東大・院・農
    日本細菌学雑誌 63(1): 48 -48 2008


    全文ダウンロード(0.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S3-6 植物細菌の感染戦略とゲノミクス―おわりに, 将来展望―

    曵地康史
    高知大・農・植物工学
    日本細菌学雑誌 63(1): 48 -48 2008


    全文ダウンロード(0.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S4-1 Brucella intracellular trafficking involves transient interactions with lysosomes

    Jean Celli
    Laboratory of Intracellular Parasites, Rocky Mountain Laboratories, NIAID, NIH
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 63(1): 49 -49 2008


    全文ダウンロード(0.98MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S4-2 A new viewpoint on the intracellular trafficking of Salmonella

    Leigh A.Knodler
    Laboratory of Intracellular Parasites, Rocky Mountain Laboratories, National Institutes of Health
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 63(1): 49 -49 2008


    全文ダウンロード(0.98MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S4-3 Interactions of Salmonella and Listeria with the autophagy system of host cells

    Joha H.Brumell
    Program in Cell Biology, The Hospital for Sick Children
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 63(1): 49 -49 2008


    全文ダウンロード(0.98MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S4-4 Intracellular recognition mechanism against group A streptococci for autophagy

    Ichiro Nakagawa
    International Research Center for Infectious Diseases, Institute of Medical Science. The University of Tokyo
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 63(1): 49 -49 2008


    全文ダウンロード(0.98MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S4-5 Molecular analysis of Legionella type IV effectors

    Hiroki Nagai, Tomoko Kubori, Akihiro Hyakutake
    Research Institute for Microbial Diseases, Osaka University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 63(1): 50 -50 2008


    全文ダウンロード(0.42MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S5-1 ゲノムベクターに立脚するゲノムデザイン学の現状と近未来

    板谷光泰
    慶應義塾大学先端生命科学研究所
    日本細菌学雑誌 63(1): 51 -51 2008


    全文ダウンロード(1.01MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S5-2 培養不能シロアリ腸内細菌のゲノム全長取得と解析

    本郷裕一
    理化学研究所・環境分子生物学
    日本細菌学雑誌 63(1): 51 -51 2008


    全文ダウンロード(1.01MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S5-3 次世代シーケンサの病原細菌解析への応用

    飯田哲也
    阪大・微研・感染症国際研究センター・ゲノム病原細菌学
    日本細菌学雑誌 63(1): 51 -51 2008


    全文ダウンロード(1.01MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S5-4 大規模ドラフト解析によるイネ内生菌の遺伝子探索

    田畑哲之
    かずさDNA研究所
    日本細菌学雑誌 63(1): 51 -51 2008


    全文ダウンロード(1.01MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S5-5 メタゲノム解析から地下生命圏を見る

    高見英人
    海洋研究開発機構極限環境生物展開研究プログラム
    日本細菌学雑誌 63(1): 52 -52 2008


    全文ダウンロード(0.68MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S5-6 ヒト腸内細菌叢のメタゲノム解析

    林哲也
    宮崎大・フロンティア, 宮崎大・医・感染症・微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 52 -52 2008


    全文ダウンロード(0.68MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S6-1 我が国における微生物学(細菌学)教育の現状と将来への懸念, 理念

    光山正雄
    京都大学医学部微生物学
    日本細菌学雑誌 63(1): 53 -53 2008


    全文ダウンロード(0.68MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S6-2 Training in Microbiology:USA perspective

    Neal Nathanson
    Global Health Programs, School of Medicine, University of Pennsylvania
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 63(1): 53 -53 2008


    全文ダウンロード(0.68MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S7-1 ポリオウイルスの感染組織特異性

    小池智
    東京都神経研・微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 54 -54 2008


    全文ダウンロード(1.03MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S7-2 構造から見た麻疹ウイルスと受容体の相互作用

    柳雄介
    九州大学・大学院医学研究院・ウイルス学
    日本細菌学雑誌 63(1): 54 -54 2008


    全文ダウンロード(1.03MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S7-3 マラリア原虫の肝臓への寄生戦略

    石野智子1,2
    Unite de Biologie at Genetique du Paludisme, Institut Pasteur1, 三重大・医・環境社会医学2
    日本細菌学雑誌 63(1): 54 -54 2008


    全文ダウンロード(1.03MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S7-4 腸管病原性大腸菌の宿主認識システム

    三宅眞実
    阪大・微研・分子細菌
    日本細菌学雑誌 63(1): 54 -54 2008


    全文ダウンロード(1.03MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S7-5 病原細菌によるマクロファージ細胞死と炎症誘導機構

    鈴木敏彦
    琉球大・医・病原因子解析
    日本細菌学雑誌 63(1): 55 -55 2008


    全文ダウンロード(0.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S7-6 腸管におけるToll-like receptor 5の機能とSalmonella Typhimurium感染における役割

    植松智, 審良静男
    大阪大・微研・自然免疫学
    日本細菌学雑誌 63(1): 55 -55 2008


    全文ダウンロード(0.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S8-1 ファージ療法:現状と展望

    松崎茂展1, 内山淳平2, Mohammad Rashel1, 竹村伊代3
    高知大・医・微生物1, 高知大・医・小児思春期医学2, 高知大・医・生化学3
    日本細菌学雑誌 63(1): 56 -56 2008


    全文ダウンロード(1.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S8-2 緑膿菌感染症に対するファージ療法

    松本哲哉
    東京医科大学微生物学
    日本細菌学雑誌 63(1): 56 -56 2008


    全文ダウンロード(1.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S8-3 腸管出血性大腸菌の進化におけるファージの役割

    小椋義俊
    宮崎大・フロンティア・生命環境科学
    日本細菌学雑誌 63(1): 56 -56 2008


    全文ダウンロード(1.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S8-4 ファージ感染における宿主溶菌酵素の役割

    藤原環
    広島大院・医歯薬・細菌学
    日本細菌学雑誌 63(1): 56 -56 2008


    全文ダウンロード(1.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S8-5 T4ファージの構造生物学と感染機構

    金丸周司
    東工大院・生命理工
    日本細菌学雑誌 63(1): 57 -57 2008


    全文ダウンロード(0.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S8-6 超好熱菌由来球状ウイルス様粒子の原子構造と分子進化

    中川敦史
    大阪大学蛋白質研究所超分子構造解析学
    日本細菌学雑誌 63(1): 57 -57 2008


    全文ダウンロード(0.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS1-1 「微生物由来リポタンパク質の生物活性」―はじめに

    柴田健一郎1, 小川知彦2
    北海道大・歯・口腔分子微生物1, 朝日大・歯・口腔微生物2
    日本細菌学雑誌 63(1): 59 -59 2008


    全文ダウンロード(1.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS1-2 Mycoplasma pneumoniae由来リポプロテインのTLRによる認識およびin vivoにおける炎症誘起能

    清水隆, 木田豊, 桑野剛一
    久留米大・医・感染医学
    日本細菌学雑誌 63(1): 59 -59 2008


    全文ダウンロード(1.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS1-3 マイコプラズマ由来TLR2リガンドの宿主アポリポタンパク質A-1への付着

    長谷部晃*, Pennok ND.**, Mu H-H.**, Chan FV.**, Taylor ML.**
    *北大・院歯・口腔病態・口腔分子微生物学, **Cole BC. Dept Int Med, Univ Utah Sch Med
    日本細菌学雑誌 63(1): 59 -59 2008


    全文ダウンロード(1.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS1-4 ジアシルリポペプチドFSL-1による腫瘍増殖の抑制と促進

    木浦和人, 長谷部晃, 柴田健一郎
    北海道大・歯・口腔分子微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 59 -59 2008


    全文ダウンロード(1.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS1-5 マイコプラズマ由来リポペプチドFSL-1の細菌貪食促進活性

    伊従光洋, 大谷誠, 柴田健一郎
    北大院・歯・口腔病態・口腔分子微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 60 -60 2008


    全文ダウンロード(1.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS1-6 Porphyromonas gingivalis由来リポタンパク質ならびに構造類縁化合物の生物活性機構の解析

    朝井康行, 牧村裕, 小川知彦
    朝日大・歯・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 60 -60 2008


    全文ダウンロード(1.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS1-7 黄色ブドウ球菌由来TLR2活性化成分の同定

    橋本雅仁
    鹿児島大・院理工・ナノ
    日本細菌学雑誌 63(1): 60 -60 2008


    全文ダウンロード(1.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS1-8 リポタンパク質をノックアウトした口腔連鎖球菌の生物活性とTLRによる認識

    五十嵐武*, 柴田健一郎**, 伊従光洋**
    *昭和大・歯・口腔微生物, **北海道大学歯学部
    日本細菌学雑誌 63(1): 60 -60 2008


    全文ダウンロード(1.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS1-9 マイコプラズマ主要抗原リポタンパク質群をコードするパラログ群の発現調節による宿主免疫回避機構

    佐々木裕子
    感染研・細菌二
    日本細菌学雑誌 63(1): 61 -61 2008


    全文ダウンロード(0.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS1-10 細菌リポタンパク質の選別と外膜局在化機構

    徳田元
    東大・分生研・細胞形成研究分野
    日本細菌学雑誌 63(1): 61 -61 2008


    全文ダウンロード(0.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS2-1/P94 ストレプトコッカスの細胞外シグナル産生トランスポーターのペプチダーゼドメインの基質認識機構

    石井誠志, 矢野貴人, 林秀行
    大阪医大・生化学
    日本細菌学雑誌 63(1): 62 -62 2008


    全文ダウンロード(1.09MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS2-2 病原真菌ABCタンパク質の抗真菌薬耐性との関わり

    田辺公一1, 中山浩伸2, 知花博治3, 宮崎義継1, 新見昌一1
    国立感染症研究所・生物活性物質部1, 鈴鹿工業高等専門学校・生物応用化学2, 千葉大学・真菌医学研究センター3
    日本細菌学雑誌 63(1): 62 -62 2008


    全文ダウンロード(1.09MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS2-3 サルモネラ菌薬剤排出ポンプの生理機能-多剤耐性および病原性発現における役割について-

    西野邦彦1, 2, 山口明人1
    阪大・産研1, 科技振・さきがけ2
    日本細菌学雑誌 63(1): 62 -62 2008


    全文ダウンロード(1.09MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS2-4 カビの薬剤排出ABCトランスポーターの発現を制御する転写因子

    五味勝也
    東北大・院農・生物産業創成
    日本細菌学雑誌 63(1): 62 -62 2008


    全文ダウンロード(1.09MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS2-5/P147 El Tor hemplysinの下痢誘発機構

    高橋章, 中野政之
    徳島大・HBS・代謝栄養
    日本細菌学雑誌 63(1): 63 -63 2008


    全文ダウンロード(0.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS3-1/P347 劇症型溶血性レンサ球菌感染症臨床分離株による好中球機能障害を介する宿主防御修飾機構

    阿戸学1, 池辺忠義2, 渡辺治雄2, 小林和夫1
    国立感染研・免疫1, 国立感染研・細菌1,2
    日本細菌学雑誌 63(1): 64 -64 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS3-2/P348 劇症型A群連鎖球菌臨床分離株の食菌抵抗性の検討

    井坂雅徳1, 前山順一2, 南正明1, 立野一郎1, 長谷川忠男1
    名古屋市大・医・細菌1, 国立感染研・血液・安全2
    日本細菌学雑誌 63(1): 64 -64 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS3-3/P353 ブドウ球菌感染刺激に対する鼻腔上皮細胞の低応答性

    斎藤慎二*, 森川一也*, 大庭良介*, 太田敏子*
    *筑波大・院・人間総合科学・感染生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 64 -64 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS3-4/P350 Vibrio vulnificusの感染メカニズムの解析

    中尾紀文1, 土屋孝弘1, 宮本勝城1, 山本重雄2, 辻坊裕1
    大阪薬大・微生物1, 松山大・薬・衛生化学2
    日本細菌学雑誌 63(1): 64 -64 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS3-5/P324 ペスト菌に対する人の自然免疫応答:生育温度の異なる死菌体を用いた検討

    松浦基博1, 高橋英之2, 渡辺治雄2, 川原一芳3, 平井義一1
    自治医大・細菌1, 感染研・細菌第一部2, 関東学院大・物質生命科学3
    日本細菌学雑誌 63(1): 65 -65 2008


    全文ダウンロード(1.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS3-6/P361 Possible role of PPE 37 protein in Mycobacterium tuberculosis pathogenesis

    Sylvia Daim, Ikuo Kawamura, Masao Mitsuyama
    Dept. Microbiol., Grad. Sch. Med., Kyoto Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 63(1): 65 -65 2008


    全文ダウンロード(1.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS3-7/P374 PD-1-PD-L1 pathway inhibits Th1 immune response during mycobacterial infection

    酒井俊祐, 河村伊久雄, 内山良介, 光山正雄
    Department of Microbiology, Graduate School of Medicine, Kyoto University
    日本細菌学雑誌 63(1): 65 -65 2008


    全文ダウンロード(1.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS3-8/P363 らい菌感染マクロファージにおけるTLRシグナル抑制

    谷川和也1, 鈴木幸一1, 武下文彦2, 石井則久1, 川島晃, Huhehasi Wu, 三島眞代, 赤間剛, 相沢清香
    国立感染研・ハンセン研・生体防御部1, 横浜市大・医・分子生体防御学2
    日本細菌学雑誌 63(1): 65 -65 2008


    全文ダウンロード(1.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS3-9/P376 免疫抑制マクロファージによる標的T細胞内アルドース還元酵素のチロシン脱リン酸化

    清水利朗, 多田納豊, 安元剛, 冨岡治明
    島根大・医・微生物免疫
    日本細菌学雑誌 63(1): 66 -66 2008


    全文ダウンロード(0.68MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS3-10/P321 TGF-beta1 down-regulates CpG induced IRF-7 signaling

    内記良一1, 小出直樹1, 吉田友明1, Moshe Arditi2, 横地高志1
    Dept. Microbiol. Immunol., Sch Med., Aichi Univ.1, Dept. Ped. Infect. Dis., Cedars-Sinai Med. Center2
    日本細菌学雑誌 63(1): 66 -66 2008


    全文ダウンロード(0.68MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS4-1 細菌性病原因子の構造と機能―身近になった構造決定・立体構造から探る病原因子の機能―

    北所健悟
    京都工繊大・工芸科学・生体分子工学
    日本細菌学雑誌 63(1): 67 -67 2008


    全文ダウンロード(1.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS4-2 細菌由来スフィンゴミエリナーゼの構造と機能

    小田真隆1, 橋本学1, 永浜政博1, 越智定幸2, 櫻井純1
    徳島文理大・薬・微生物1, 藤田保健衛生大・医・微生物2
    日本細菌学雑誌 63(1): 67 -67 2008


    全文ダウンロード(1.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS4-3 Pasteurella multocida toxin(PMT)の構造解析

    神谷重樹1, 北所健悟2, 福井理1, 戸嶋ひろ野1, 三宅眞実1, 堀口安彦1
    阪大・微研・分子細菌学1, 京工繊大・工芸科学・生体分子工学2
    日本細菌学雑誌 63(1): 67 -67 2008


    全文ダウンロード(1.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS4-4 細菌走化性受容体によるリガンド識別とシグナル伝達の分子機構

    川岸郁朗1,2
    法政大・工・生命機能1, 法政大・マイクロナノテクセンター2
    日本細菌学雑誌 63(1): 67 -67 2008


    全文ダウンロード(1.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS4-5 細菌排出システムの構造機能解析

    村上聡
    大阪大学・産業科学研究所
    日本細菌学雑誌 63(1): 68 -68 2008


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS5-1/P126 イネ白葉枯病菌のタイプIII分泌タンパク質の同定

    古谷綾子1, 落合弘和1, 奥尚2, 津下誠治3
    生物研・植微ユニット1, 県立広島大・生命環境2, 京都府大・農3
    日本細菌学雑誌 63(1): 69 -69 2008


    全文ダウンロード(1.19MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS5-2/P207 Pseudomonas cichoriiのpathogenicity islandと病原性の分化

    小柳諒1, 田中将之1, 大西浩平2, 木場章範1, 曵地康史1
    高知大・農・植物工学1, 高知大・総合研究センター2
    日本細菌学雑誌 63(1): 69 -69 2008


    全文ダウンロード(1.19MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS5-3/P102 歯周病原因菌で見つかった新規蛋白分泌系に関わる巨大蛋白Sovの同定

    才木桂太郎, 古西清司
    日本歯科大・生命歯・微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 69 -69 2008


    全文ダウンロード(1.19MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS5-4/P133 Intermedilysinにより誘導される非アポトーシス型細胞死と細胞内Ca2+濃度の変動

    弘田克彦1, 鹿山鎮男1, 田端厚之2, 長宗秀明2, 小野恒子3, 三宅洋一郎1, Heni Susilowati, 岡村裕彦, 吉田賀弥, 庄野正行, 羽地達次
    徳島大・院HBS・口腔感染症学1, 院STS・生命システム工学2, 医・保健学科3
    日本細菌学雑誌 63(1): 69 -69 2008


    全文ダウンロード(1.19MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS5-5/P143 ブドウ球菌エンテロトキシンの嘔吐誘導活性とスーパー抗原活性の関連性

    胡東良1, 重茂克彦2, 品川邦汎2, 中根明夫1
    弘前大・院医・感染生体防御1, 岩手大・農・獣医2
    日本細菌学雑誌 63(1): 70 -70 2008


    全文ダウンロード(1.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS5-6/P150 Bordetella type III secreted proteins are virulence factors

    永松環奈, 阿部章夫
    Kitasato Institute for Life Sciences, Kitasato Univ.
    日本細菌学雑誌 63(1): 70 -70 2008


    全文ダウンロード(1.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS5-7/P129 ピロリ菌CagAのチロシンリン酸化非依存的活性

    鈴木仁人1, 笹川千尋1, 2, 3
    東大・医科研・細菌感染1, 東大・医科研・感染症国際研究センター2, JST・CREST3
    日本細菌学雑誌 63(1): 70 -70 2008


    全文ダウンロード(1.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS5-8/P128 ヘリコバクターピロリCagAタンパク質による胃上皮細胞アポトーシス抑制作用

    三室仁美, 笹川千尋
    東大医科研・細菌感染
    日本細菌学雑誌 63(1): 70 -70 2008


    全文ダウンロード(1.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS6-1/P288 腸炎ビブリオ多剤排出ポンプの機能と多重破壊株の性質

    松尾平1, 小川和加野2, 山本重雄3, 土屋友房2, 黒田照夫1
    岡山大院・医歯薬・ゲノム応用微生物1, 岡山大院・医歯薬・分子微生物2, 松山大・薬・衛生化学3
    日本細菌学雑誌 63(1): 71 -71 2008


    全文ダウンロード(1.21MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS6-2/P281 大腸菌の多剤耐性プラスミド上に存在するフルオロキノロン特異的薬剤排出ポンプ(QepA)の解析

    山根一和, 鈴木里和, 和知野純一, 荒川宜親
    国立感染症研究所・細菌第二部
    日本細菌学雑誌 63(1): 71 -71 2008


    全文ダウンロード(1.21MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS6-3/P244 緑膿菌多剤排出システムMexXYの生理的機能に関する研究

    森田雄二1, 冨田純子1, 土屋友房2, 河村好章1, Keith Poole3
    愛知学院大・薬・微生物1, 岡山大院・医歯薬・分子微生物2, Dept. Microbiol. Immunol., Queen's Univ.3
    日本細菌学雑誌 63(1): 71 -71 2008


    全文ダウンロード(1.21MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS6-4/P278 サルモネラ菌異物排出トランスポーターAcrAB生理的役割と発現誘導機構の解析

    二階堂英司1, 2, 西野邦彦1, 2, 4, 山口明人1, 2, 3
    阪大・産研・生体情報制御学1, 阪大院・薬2, JST・CREST3, JST・さきがけ4
    日本細菌学雑誌 63(1): 71 -71 2008


    全文ダウンロード(1.21MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS6-5/P90 排出システムMexAB-OprMによる緑膿菌Quorum sensingの制御

    皆川周*, 澤田真嗣*, 稲見浩之*, 後藤直正*, 堀川学**
    *京都薬大・微生物・感染制御学, **サントリー生有研
    日本細菌学雑誌 63(1): 72 -72 2008


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-B-1/P157 黄色ブドウ球菌の病原性発現におけるFnBPの関与について

    進士ひとみ1, 関啓子1, 吉沢幸夫2, 水之江義充1
    慈恵医大・医・細菌学1, 慈恵医大・医・アイソトープ実験研究施設2
    日本細菌学雑誌 63(1): 73 -73 2008


    全文ダウンロード(1.15MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-B-2/P158 髄膜炎菌LOSのphosphoethanolamine修飾と宿主細胞接着性の相関性

    高橋英之1, 渡邉治雄1, Kwang Sik Kim2, David S.Stephens3
    1感染研・細菌第1部, 2John Hopkins University, 3Emory University School of Medicine
    日本細菌学雑誌 63(1): 73 -73 2008


    全文ダウンロード(1.15MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-B-3/P159 ボツリヌスC型およびD型毒素複合体の血管内皮細胞への結合機序

    丹羽光一, 米山徹, 宮田恵多, 平磨耶, 近井智行, 三上晃史, 渡部俊弘, 大山徹
    東京農大・生産・生化
    日本細菌学雑誌 63(1): 73 -73 2008


    全文ダウンロード(1.15MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-B-4/P160 ウェルシュ菌フィブロネクチン結合タンパク質の機能解析

    春摘佳奈1, 山崎勤2, 片山誠一3, 櫃本泰雄3
    岡山理科大院・理・生物化学1, 岡山理科大院・理・材質理学2, 岡山理科大・理・臨床生命科学3
    日本細菌学雑誌 63(1): 73 -73 2008


    全文ダウンロード(1.15MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-B-5/P161 Porphyromonas gingivalis表層タンパクパラログ, ヘマグルチンHagB/Cのグリコシレーション

    中尾龍馬*, 泉福英信*, 渡辺治雄*, 古園さおり**
    *感染研・細菌第一, **理研・工藤環境分子生物学研究室
    日本細菌学雑誌 63(1): 74 -74 2008


    全文ダウンロード(1.16MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-B-6/P162 HinokitiolのCandida albicansに対する付着抑制効果

    小牧奈未1, 上野将明1, 渡部俊彦1, 小笠原綾子1, 三上健1, 佐藤則文2, 松本達二1
    東北薬科大・微生物1, イーエヌ大塚製薬(株)開発研究所2
    日本細菌学雑誌 63(1): 74 -74 2008


    全文ダウンロード(1.16MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-B-7/P163 EHECおよびEPECにおけるLEE領域の多様性

    大澤佳代1, 松岡佑美1, 大澤朗2, 片岡陳正1
    神戸大・医・保健1, 神戸大院・農・資源生命科学2
    日本細菌学雑誌 63(1): 74 -74 2008


    全文ダウンロード(1.16MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-B-8/P164 LEE非保有型の志賀毒素産生性大腸菌が保有する新規免疫グロブリン結合遺伝子ファミリーの解析

    陸彦1, 伊豫田淳1, Claudia Toma2, 伊藤健一郎3, 八柳潤4, 大西真1, 寺嶋淳1, 渡辺治雄1
    感染研・細菌第一1, 琉球大院・病原因子解析2, 感染研・情報センター3, 秋田衛研・微生物4
    日本細菌学雑誌 63(1): 74 -74 2008


    全文ダウンロード(1.16MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-B-9/P165 Hsc70を介したブルセラ属菌の胎盤感染機構の解析

    渡邉健太, 橘理人, 度会雅久
    帯畜大・応用獣医
    日本細菌学雑誌 63(1): 75 -75 2008


    全文ダウンロード(1.19MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-B-10/P166 バルトネラによる脳症―B. henselae感染によるアストロサイトーマ真傷害の電子顕微鏡観察

    梅田昭子1, 柳原正志1, 常岡英弘1, 中澤晶子2, 塚原正人3, 田中祐美4
    山口大院・医・保健1, 山口大院・医2, 山口大3, 山口大・医・保健4
    日本細菌学雑誌 63(1): 75 -75 2008


    全文ダウンロード(1.19MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-B-11/P167 OspEファミリータンパク質による感染宿主細胞のRhoAシグナル伝達系の制御

    三浦雅史1, 伊豫田淳1, 大西真1, 安倍裕順2, 戸邉亨2, 林哲也3, 4, 泉谷秀昌1, 寺嶋淳1, 渡邊治雄1
    感染研・細菌第一1, 阪大・医・感染症学2, 宮崎大・フロンティア3, 宮崎大・感染症4
    日本細菌学雑誌 63(1): 75 -75 2008


    全文ダウンロード(1.19MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-B-12/P168 ヘリコバクター・ピロリ菌感染における付着因子BabA-Lewisb血液型糖鎖結合の重要性

    石嶋希1, 笹川千尋1, 2, 3
    東京大学・医科学研究所・細菌感染分野1, 感染症国際研究センター・感染制御2, CREST3
    日本細菌学雑誌 63(1): 75 -75 2008


    全文ダウンロード(1.19MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-B-13/P169 A群レンサ球菌線毛の機能解析

    中田匡宣, 住友倫子, 寺尾豊, 川端重忠
    大阪大学大学院・医学研究科・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 63(1): 76 -76 2008


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-B-14/P170 Streptococcus gordonii DL1株シアル酸結合性アドヘジンの赤血球レセプターの同定

    矢島彩子, 高橋幸裕, 浦野有美子, 島津貴咲, 高島英造, 古西清司
    日本歯科大・生命歯・微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 76 -76 2008


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-B-15/P171 口腔レンサ球菌の口腔付着を調節する唾液因子の解析

    山口泰平, 於保孝彦
    鹿大・医歯学・口腔保健
    日本細菌学雑誌 63(1): 76 -76 2008


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-C-1/P385 Moraxella catarrhalis 16S type1及びtype2臨床分離株のHEp-2細胞への付着能の検討

    邱紅麗1, 汲田和歌子1, 佐藤賢哉1, 西山宏幸2, 齋藤良一3, 千田俊雄1, 岡村登1
    東医歯・保健衛生・生体防御検査1, 日大病院・臨床検査2, 東大病院・感染制御・細菌検査3
    日本細菌学雑誌 63(1): 77 -77 2008


    全文ダウンロード(1.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-C-2/P386 ヒトCD46発現トランスジェニックマウスを用いた劇症型レンサ球菌感染モデルの構築

    関谷幸江1, 村山明2, 生方公子2, 松井英則2, 輪島丈明
    北里研・基礎研1, 北里大・生命研2
    日本細菌学雑誌 63(1): 77 -77 2008


    全文ダウンロード(1.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-C-3/P387 コラーゲンシートを用いたラット歯周病モデル作製

    田村宗明1, 2, 菊地邦好1, 2, 落合邦康1, 2
    日大・歯・細菌1, 日大・総歯研・生体防御2
    日本細菌学雑誌 63(1): 77 -77 2008


    全文ダウンロード(1.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-C-4/P388 スナネズミにおけるHelicobacter pylori母子感染と感染ルート

    大塩一郎1, 2, 大崎敬子1, 神谷茂1
    杏林大学・医・感染症1, 日本曹達・安全性2
    日本細菌学雑誌 63(1): 77 -77 2008


    全文ダウンロード(1.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-C-5/P389 Dietary nitrate effect on chronic H. pylori infection in the Mongolian gerbil

    Tanja Sobko1, Tore Midtvedt2, 神谷茂1
    Dept. Infect. Diseases, Kyorin Univ. Sch. Med.1, CMB, Karolinska Institutet, Stockholm2
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 63(1): 78 -78 2008


    全文ダウンロード(1.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-C-6/P390 Hp-HSP60特異的Tリンパ球の動脈硬化促進機序の解析

    綾田潔1, 横田憲治2, 平井一行1, 申蓮花1, 山本由弥子1, 小熊恵二1
    岡山大学大学院医歯薬学総合研究科病原細菌学1, 岡山大学大学院保健学研究科病態検査医学2
    日本細菌学雑誌 63(1): 78 -78 2008


    全文ダウンロード(1.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-C-7/P391 鉄欠乏性貧血患者由来のHelicobacter pyloriの鉄取り込み能と増殖速度

    横田伸一*, 藤井暢弘*, 今野武津子**, 三野絵美**, 佐藤孝平**, 高橋美智子**
    *札幌医大・医・微生物, **札幌厚生病院小児科
    日本細菌学雑誌 63(1): 78 -78 2008


    全文ダウンロード(1.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-C-8/P392 "Candidatus Helicobacter heilmannii"感染マウスの胃MALTリンパ腫形成に及ぼすVEGFの効果

    松井英則1, 相川知宏1, 関谷幸江2, 村上明1, 中村正彦3
    北里大・生命研・1, 北里研・基礎研2, 北里大・臨床薬学3
    日本細菌学雑誌 63(1): 78 -78 2008


    全文ダウンロード(1.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-C-9/P393 Clostridium difficile感染によるラット抗菌薬関連下痢症モデルの作成

    岡健太郎1, 2, 杉山絵美2, 田中守2, 大崎敬子1, 花輪智子1, 蔵田訓1, 高橋志達2, 田口晴彦3, 稲松孝思4, 神谷茂1
    杏林大・医・感染症学1, ミヤリサン製薬2, 杏林大・保・免疫学3, 東京老人医療センター・感染症科4
    日本細菌学雑誌 63(1): 79 -79 2008


    全文ダウンロード(0.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-C-10/P394 Mycoplasma pneumoniaeが気管支喘息に及ぼす影響

    蔵田訓1, 田口晴彦2, 大崎敬子1, 花輪智子1, 米澤英雄1, 神谷茂1
    杏林大・医・感染症1, 杏林大・保健・免疫2
    日本細菌学雑誌 63(1): 79 -79 2008


    全文ダウンロード(0.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-D-1/P312 NOD1アゴニストFK565の鎮痛作用

    佐藤匡1, 遠藤康男2, 高田春比古1
    東北大・院歯・口腔微生物1, 口腔分子制御2
    日本細菌学雑誌 63(1): 80 -80 2008


    全文ダウンロード(1.05MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-D-2/P313 PR3-ANCAはヒト単球のTLR系およびNOD系分子の発現を高めて自然免疫応答を増幅する

    岩城篤史, 佐藤匡, 横田聡, 上原亜希子, 高田春比古
    東北大・院歯・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 80 -80 2008


    全文ダウンロード(1.05MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-D-3/P314 ヒト培養歯髄細胞における自然免疫反応の解析とカテキンによる抑制効果

    平尾功治, 高橋加奈子, 湯本浩通
    徳島大・院・歯科保存
    日本細菌学雑誌 63(1): 80 -80 2008


    全文ダウンロード(1.05MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-D-4/P315 歯周病原性細菌によるマクロファージの炎症性サイトカイン産生に及ぼすbisphosphonatesの影響

    XUE DENG1, 玉井利代子1, 遠藤康男2, 清浦有祐1
    奥羽大・歯・口腔病態解析1, 東北大院・歯・口腔分子制御2
    日本細菌学雑誌 63(1): 80 -80 2008


    全文ダウンロード(1.05MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-D-5/P316 プロテアーゼ活性化受容体(PAR)とTLRおよびNOD1/2刺激はヒト単球を相乗的に活性化する

    上原亜希子1, 今村隆寿2, 高田春比古1
    東北大・院歯・口腔微生物1, 熊大・院医・分子病理2
    日本細菌学雑誌 63(1): 81 -81 2008


    全文ダウンロード(1.09MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-D-6/P317 緑膿菌の新規プロテアーゼによるプロテアーゼ活性化受容体の活性化

    木田豊, 清水隆, 桑野剛一
    久留米大・医・感染医学
    日本細菌学雑誌 63(1): 81 -81 2008


    全文ダウンロード(1.09MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-D-7/P318 Staphyloococcus aureus由来TLR2活性化リポプロテインの同定

    俵積田一樹, 隅田泰生, 橋本雅仁
    鹿児島大・院理工・ナノ
    日本細菌学雑誌 63(1): 81 -81 2008


    全文ダウンロード(1.09MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-D-8/P319 TRAF6はMyD88およびIRAK-1によるNF-KBの活性化に異なる様式で関与する

    室井正志, 棚元憲一
    国立医薬品食品衛生研究所
    日本細菌学雑誌 63(1): 81 -81 2008


    全文ダウンロード(1.09MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-D-9/P320 Contribution of TRIF to the TLR-mediated caspase-1 activation in mice

    筒井ひろ子1, 今村美智子2, 林周平1
    兵庫医大・病原微生物1, 兵庫医大・外科2
    日本細菌学雑誌 63(1): 82 -82 2008


    全文ダウンロード(1.02MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-D-10/P322 オートファジーを誘導する菌体最小構成成分の解析

    桜井敦朗1, 野澤孝志1, 丸山史人1, 大野雅幸1, 浜田茂幸2, 中川一路1
    東大・医科研・感染症センター・細菌1, 日大院・総合科学2
    日本細菌学雑誌 63(1): 82 -82 2008


    全文ダウンロード(1.02MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-D-11/P323 Role of pneumolysin in the production of IL-1α/β and IL-18 in S. pneumoniae infection

    Shoma Shereen, 土屋晃介, 河村伊久雄, 野村卓正, 光山正雄
    Dept. Microbiol., Kyoto Univ. Grad. Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 63(1): 82 -82 2008


    全文ダウンロード(1.02MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-D-12/P325 マウスマクロファージ様細胞におけるTREM-1発現の誘導メカニズム

    細田浩司*, 石井裕子*, 長岡功*, 染谷明正
    *順天堂大・医・生化学・生体防御学
    日本細菌学雑誌 63(1): 82 -82 2008


    全文ダウンロード(1.02MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-D-13/P326 10-Hydroxy-2-decenoic acidのLPS誘導サイトカイン及びNO産生に対する抑制機構

    高橋圭太, 杉山剛志, 森裕志
    岐阜薬科大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 83 -83 2008


    全文ダウンロード(1.20MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-D-14/P327 エンドトキシンによる血管内皮細胞のアポトーシス誘導と可溶性CD14, MD-2の効果

    塩入利一1, 2, 室井正志2, 大西貴弘2, 棚元憲一2
    東京大学大学院・医学系研究科・消化管代謝栄養内分泌外科学1, 国立医薬品食品衛生研究所衛生微生物部2
    日本細菌学雑誌 63(1): 83 -83 2008


    全文ダウンロード(1.20MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-D-15/P328 可溶型MD-2およびCD14の細菌増殖抑制作用

    大西貴弘, 室井正志, 棚元憲一
    国立医薬品食品衛生研究所・微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 83 -83 2008


    全文ダウンロード(1.20MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-D-16/P329 マウスTag7が感染免疫に果たす役割

    長内理大, 中根明夫
    弘前大院・医・感染生体防御学
    日本細菌学雑誌 63(1): 83 -83 2008


    全文ダウンロード(1.20MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-D-17/P330 抗菌ペプチドCAP11による敗血症メディエーターの産生制御

    村上泰介1, 奥田大樹1, 田村弘志2, 長岡功1, 小幡徹3
    順天堂大・医・生化学・生体防御学1, 生化学工業2, 東京慈恵会医科大学3
    日本細菌学雑誌 63(1): 84 -84 2008


    全文ダウンロード(1.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-D-18/P331 BMAP-28およびウシ由来ラクトフェリン共存下における抗菌効果について

    高橋晃一1, 磯貝浩1, 磯貝恵美子2, 河合一洋3
    札幌医大・医・動物実験1, 北海道医療大・歯・保健衛生2, 十勝農業共済組合3
    日本細菌学雑誌 63(1): 84 -84 2008


    全文ダウンロード(1.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-D-19/P332 低分子熱ショックタンパク質は植物の細菌感染に対する生体防御に関与する

    木場章範1, 大西浩平2, 曵地康史1
    高知大・農1, 高知大・総合研究センター2
    日本細菌学雑誌 63(1): 84 -84 2008


    全文ダウンロード(1.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-D-20/P333 Citrobacter Rodentiumの感染によって癌の転移が阻害される

    永井武1, 三室仁美2, 石亀晴道3, 角田茂3, 岩倉洋一郎3, 笹川千尋1, 2
    東大・医科研・感染症国際研究センター1, 東大・医科研・細菌感染2, 東大・医科研・細胞機能3
    日本細菌学雑誌 63(1): 84 -84 2008


    全文ダウンロード(1.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-D-21/P334 トリトンX-114抽出によるOK-432抗腫瘍活性増強

    古屋鋪舞子1, 橋本雅仁2, 隅田泰生2, 小出裕之3, 奥直人3, 高重克洋4, 守屋陽一郎4
    鹿児島大・産学官連携1, 鹿児島大・院理工2, 静岡県立大・薬3, 中外製薬4
    日本細菌学雑誌 63(1): 85 -85 2008


    全文ダウンロード(1.15MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-D-22/P335 ニトログアノシン環状ヌクレオチドによる新しい感染防御シグナル伝達機構

    澤智裕1, Mohammad Zaki1, 藤井重元1, 岡本竜哉1, 小林聡2, 山本雅之2, 居原秀3, 有本博一4, 赤池孝章1
    熊本大院・医薬・微生物1, 東北大院・医・生化学2, 大阪府大院・理・生物化学3, 東北大院・生命科学4
    日本細菌学雑誌 63(1): 85 -85 2008


    全文ダウンロード(1.15MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-D-23/P336 Involvement of a new signal 8-nitro-cGMP in host defense during murine salmonellosis

    Hasan Zaki, TATSUYA OKAMOTO, TOMOHIRO SAWA, Sabrina Islam, Khandaker Ahtesham Ahmed, SHIGEMOTO FUJII, TAKAAKI AKAIKE
    Dept. Microbiol., Grad. Sch. Med. Sci., Kumamoto Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 63(1): 85 -85 2008


    全文ダウンロード(1.15MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-D-24/P337 サルモネラ感染ショックモデルにおけるフラボノイドの構造活性相関

    金子正裕1, 川口基一郎2, 熊沢義雄1, 杉山剛, 三宅諒, 土橋英紀
    北里大・理・生体防御1, いわき明星大・薬2
    日本細菌学雑誌 63(1): 85 -85 2008


    全文ダウンロード(1.15MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-D-25/P338 サケ軟骨プロテオグリカンの炎症抑制作用と腸炎に対する治療的効果の解析

    中根明夫*, 浅野クリスナ*, 三ツ井敏仁*, 差波拓志*, 澤谷優
    *弘前大・院医・感染生体防御
    日本細菌学雑誌 63(1): 86 -86 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-D-26/P339 スーパー抗原, TCR Vβ, MHCII分子間結合のSE依存性細胞傷害活性に与える影響

    李仲娟1, 重茂克彦2, 加藤秀人1, 小野久弥2, 八木淳二1, 品川邦汎2, 今西健一1
    東女医大・医・微生物免疫1, 岩手大・農・獣医2
    日本細菌学雑誌 63(1): 86 -86 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-D-27/P340 組換えモルモットサイトカインと単クローン抗体の作製

    宮崎弘基*, 滝本博明*, 熊沢義雄*, 吉野成嗣, 鵜飼透生, 竹原一明, 中村政幸
    *北里大・理・生体防御
    日本細菌学雑誌 63(1): 86 -86 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-D-28/P341 ヒト血清および唾液中抗ベータグルカン抗体のクラスと反応性の検討

    石橋健一, 森田真由, 三浦典子, 安達禎之, 大野尚仁
    東京薬大・薬・免疫
    日本細菌学雑誌 63(1): 86 -86 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-D-29/P342 LPSによるサイトカイン産生誘導および破骨細胞の分化誘導におけるMAPKの役割

    石川恵里子, 渡辺清子, 梅本俊夫
    神奈川歯科大・歯・感染制御
    日本細菌学雑誌 63(1): 87 -87 2008


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-E-1/P172 結核病巣におけるヒアルロン酸の産生と局在

    平山幸雄1, 吉村満美子1, 尾関百合子2, 菅原勇3, 青木俊明3, 西内由紀子1, 小林和夫4, 松本壮吉1, 木全弘治5, 板野直樹6
    大阪市大院・医・感染防御学1, 園田女子大・人間健康・食物栄養2, 結核研究所リファレンスセンター3, 感染研・免疫4, 愛知医科大学・分子医科学研究所5, 信州大学大学院医学研究科加齢適応医科学6
    日本細菌学雑誌 63(1): 88 -88 2008


    全文ダウンロード(1.09MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-E-2/P173 Listeria monocytogenes病原因子p60に対する免疫応答の解析

    差波拓志, 胡東良, 中根明夫
    弘前大・院医・感染生体防御
    日本細菌学雑誌 63(1): 88 -88 2008


    全文ダウンロード(1.09MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-E-3/P174 Listeria monocytogenesのオートファジー認識システムからの回避機構の解明

    吉川悠子1, 笹川千尋1, 2, 3
    東大・医科研・細菌感染1, 東大・医科研・感染症国際研究センター2, JST・CREST3
    日本細菌学雑誌 63(1): 88 -88 2008


    全文ダウンロード(1.09MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-E-4/P175 緑膿菌の産生する膜小胞のムシン産生誘導活性

    福島淳*, 志村洋一郎*, 稲元民夫*, 阿部達也**
    *秋田県大・生物資源・微生物, **秋田県大・生物資源・分子生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 88 -88 2008


    全文ダウンロード(1.09MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-E-5/P176 トランスポゾン挿入変異株ライブラリーを用いたセラチア菌の血清抵抗因子の探索

    小野孝義, 中山真利, 奥田潤, 後藤直正
    京都薬大・微生物・感染制御学
    日本細菌学雑誌 63(1): 89 -89 2008


    全文ダウンロード(1.14MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-E-6/P177 3種の歯周病原性細菌による炎症性サイトカイン産生の動態

    玉井利代子, XUE DENG, 清浦有祐
    奥羽大・歯・口腔病態解析制御
    日本細菌学雑誌 63(1): 89 -89 2008


    全文ダウンロード(1.14MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-E-7/P178 Porphyomonas gingivalisのTPRドメイン蛋白質PG1385の解析

    近藤好夫1, 3, 4, 吉村満美子2, 佐藤啓子1, 大原直也3, 庄子幹郎1, 雪竹英治1, 内藤真理子1, 藤原卓4, 中山浩次1
    長崎大院・医歯薬・口腔病原微生物1, 大阪市大院・医・感染制御2, 国立感染研・免疫3, 長崎大院・医歯薬・小児歯科4
    日本細菌学雑誌 63(1): 89 -89 2008


    全文ダウンロード(1.14MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-E-8/P179 サルモネラのAAA+プロテアーゼLonによるSPI1タンパク質HilD認識機構

    大矢麻衣, 高屋明子, 山本友子
    千葉大・院薬・微生物薬品化学
    日本細菌学雑誌 63(1): 89 -89 2008


    全文ダウンロード(1.14MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-E-9/P180 CadAによるサルモネラの病原因子発現制御

    高屋明子, 大矢麻衣, 山本友子
    千葉大・院薬・微生物薬品化学
    日本細菌学雑誌 63(1): 90 -90 2008


    全文ダウンロード(1.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-E-10/P181 Salmonella Pathogenicity Island2のFliA(Sigma-28)発現への関与

    打矢惠一*, 二改俊章*, 杉田亜沙美
    *名城大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 90 -90 2008


    全文ダウンロード(1.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-E-11/P182 黄色ブドウ球菌β-hemolysinによる血管内皮細胞IL-8産生の抑制と好中球浸潤阻害

    田嶌亜紀子, 水之江義充
    慈恵医大・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 63(1): 90 -90 2008


    全文ダウンロード(1.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-E-12/P183 培養時間の異なる黄色ブドウ球菌のマウスに対する病原性

    関啓子, 進士ひとみ, 水之江義充
    慈恵医大・細菌
    日本細菌学雑誌 63(1): 90 -90 2008


    全文ダウンロード(1.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-E-13/P184 Streptococcus pneumoniaeにおけるプラスミン活性獲得機構の解析

    山口雅也1, 寺尾豊1, 森有可1, 浜田茂幸2, 川端重忠1
    阪大院・歯・口腔細菌1, 日大院・総合科学2
    日本細菌学雑誌 63(1): 91 -91 2008


    全文ダウンロード(1.21MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-E-14/P185 Streptococcus pneumoniae感染における好中球の浸潤と組織侵襲機構の検索

    森有可1, 山口雅也1, 寺尾豊1, 浜田茂幸2, 川端重忠1
    阪大院・歯・口腔細菌1, 日大院・総合科学2
    日本細菌学雑誌 63(1): 91 -91 2008


    全文ダウンロード(1.21MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-E-15/P186 Streptococcus mitis由来ヒト血小板凝集因子(Sm-hPAF)に関する研究

    大国壽士1, 留目優子2, 高橋秀実2, 長宗秀明3
    メデカジャパン・ラボ・総合研1, 日本医大・微生物免疫2, 徳島大・工学部・ソシオテク・ライフサイエンス3
    日本細菌学雑誌 63(1): 91 -91 2008


    全文ダウンロード(1.21MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-E-16/P187 連鎖球菌(S. intermedius)ClpP破壊株の作成とその表現型の解析

    友安俊文*, 田端厚之*, 長宗秀明*, 谷口友伯
    *徳大院・STS・ライフシステム
    日本細菌学雑誌 63(1): 91 -91 2008


    全文ダウンロード(1.21MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-E-17/P188 豚レンサ球菌の血清白濁化因子の多様性と遺伝子の分布状況

    高松大輔1, 大崎慎人1, 高井伸二2, 関崎勉1, 3, Prasit Tharavichitkul4
    動衛研・細菌寄生虫病1, 北里大・獣医2, 岐阜大学院・連合獣医学研究科3, チェンマイ大学・医学部4
    日本細菌学雑誌 63(1): 92 -92 2008


    全文ダウンロード(1.05MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-E-18/P189 臨床分離腸球菌のSec依存性IIa型バクテリオシンBac31とBac43の解析

    富田治芳1, 池康嘉1, 2
    群馬大院・医・細菌感染制御1, 群馬大院・医・薬剤耐性菌実験施設2
    日本細菌学雑誌 63(1): 92 -92 2008


    全文ダウンロード(1.05MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-E-19/P190 Essential role of TLR2 in phagocytosis of Listeria monocytogenes by macrophages

    申艶那, 野村卓正, 土屋晃介, 原英樹, 屈慧新, 河村伊久雄, 光山正雄
    京都大学医学研究科微生物感染症学
    日本細菌学雑誌 63(1): 92 -92 2008


    全文ダウンロード(1.05MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-E-20/P191 Role of Autolysin Amidase on Host Immune Response and Pathogenesis of Listerial infection

    浅野クリスナ, 中根明夫
    Dept. Microbiol. Immunol., Hirosaki Univ. Grad. Sch. Med.
    日本細菌学雑誌 63(1): 92 -92 2008


    全文ダウンロード(1.05MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-E-21/P192 リステリアの細胞内殺菌抵抗性におけるActAの新たな役割

    土屋晃介, 河村伊久雄, 野村卓正, 原英樹, 光山正雄
    京大院・医・微生物感染症学
    日本細菌学雑誌 63(1): 93 -93 2008


    全文ダウンロード(1.14MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-E-22/P193 Requirement of listeriolysin O on caspase-1 activation in Listeria monocytogenes infection

    原英樹, 河村伊久雄, 野村卓正, 土屋晃介, 光山正雄
    Dept. Microbiol., Med., Kyoto Univ.
    日本細菌学雑誌 63(1): 93 -93 2008


    全文ダウンロード(1.14MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-E-23/P194 結核菌感染マクロファージにおけるRabタンパク質局在の網羅的イメージ解析

    瀬戸真太郎, 小出幸夫
    浜松医科大学感染症学講座
    日本細菌学雑誌 63(1): 93 -93 2008


    全文ダウンロード(1.14MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-E-24/P195 Legionella pneumophilaの宿主殺菌機構の活性化を伴わないマクロファージ内への侵入について

    原田俊彦1, 今井康之1, 2, 三宅正紀1
    静岡県大・薬・免疫微生物1, グローバルCOE2
    日本細菌学雑誌 63(1): 93 -93 2008


    全文ダウンロード(1.14MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-E-25/P196 2-deoxy-D-glucoseによるレジオネラの細胞内増殖抑制機序

    松田史子, 藤井潤, 吉田眞一
    九大院・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 63(1): 94 -94 2008


    全文ダウンロード(1.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-E-26/P197 Salmonellaマクロファージ内増殖に関わるビルレンス因子の同定と機能解析

    吉田雪絵, 岡田信彦, 檀原宏文
    北里大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 94 -94 2008


    全文ダウンロード(1.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-E-27/P198 人畜魚共通病原細菌Edwardsiella tardaの新規III型エフェクターの機能解析

    奥田潤*, 後藤直正*, 桐山真**, 山野井英介**, 中井敏博**
    *京都薬科大学・微生物, **広島大院・生物圏
    日本細菌学雑誌 63(1): 94 -94 2008


    全文ダウンロード(1.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-E-28/P199 Chlamydia pneumoniae感染のリンパ球細胞増殖・細胞周期に与える影響

    榎原愛, 中西晶子, 平井到, 山本容正
    阪大院・医・生体情報科学・分子微生物学
    日本細菌学雑誌 63(1): 94 -94 2008


    全文ダウンロード(1.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-E-29/P200 新興感染症起因菌Parachlamydia acanthamoebaeの宿主細胞内での増殖様式

    山口博之1, 松尾淳司1, 水谷喜彦2, 中村眞二3, 林泰弘4, 佐藤万理絵4
    北大・医・保健・生体情報・感染制御検査学1, 順天堂大・医・人体病理病態学2, 順天堂大院・研究基盤センター・細胞病理イメージング3, 北大4
    日本細菌学雑誌 63(1): 95 -95 2008


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-F-1/P44 溶血毒素ストレプトリジンOのドメイン3の膜貫入による溶血機構の超微形態学的解析

    関矢加智子1, 阿部章夫2, 長宗秀明3, 龍田季代子4, 板倉永里子4, 赤木巧5, 端川勉5
    北里大・薬・電顕1, 北里大・生命研・細菌感染制御2, 徳島大院・ソシオテクノサイエンス・ライフシステム3, 徳島大院・STS4, 理研・脳科学総合研究センター5
    日本細菌学雑誌 63(1): 96 -96 2008


    全文ダウンロード(1.13MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-F-2/P45 黄色ブドウ球菌V8プロテアーゼプロ配列の機能および酵素活性関連アミノ酸残基の解析

    根本優子1, 小野俊夫1, 下山佑2, 木村重信2, 根本孝幸1
    長崎大院・医歯薬・口腔分子生化1, 岩手医科・歯・口腔微生物2
    日本細菌学雑誌 63(1): 96 -96 2008


    全文ダウンロード(1.13MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-F-3/P46 Streptococcus mutansのリポタンパク質MalEの局在性と機能解析

    有本隆文, 五十嵐武
    昭和大・歯・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 96 -96 2008


    全文ダウンロード(1.13MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-F-4/P47 アンギノーサスレンサ球菌におけるsrtA遺伝子およびsortase基質の検索

    高尾亞由子, 前田伸子
    鶴見大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 63(1): 96 -96 2008


    全文ダウンロード(1.13MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-F-5/P48 No relationship exists between PBP 2a amounts expressed in MRSA and β-lactams MIC-values

    Anowar Khasru Parvez, 柴田洋文, 樋口富彦
    徳島大学院・ヘルスバイオサイエンス・臨床薬物動態学
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 63(1): 97 -97 2008


    全文ダウンロード(1.23MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-F-6/P49 臨床由来黄色ブドウ球菌マクロライド耐性株の超微形態的検討

    兵行義1, 山田作夫2, 3, 原田保1
    川崎医大・耳鼻咽喉科1, 川崎医大・微生物2, 川崎医福大・臨床栄養3
    日本細菌学雑誌 63(1): 97 -97 2008


    全文ダウンロード(1.23MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-F-7/P50 Streptococcus gordoniiのphosphoglucosamine mutaseをコードする遺伝子の同定および機能解析

    島津貴咲*, 高橋幸裕*, 矢島彩子*, 高島英造*, 古西清司*, 内川喜盛, 島津徳人, 青葉孝昭
    *日本歯科大・生命歯・微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 97 -97 2008


    全文ダウンロード(1.23MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-F-8/P51 Mycobacterium intracellulare由来血清型7, 12型glycopeptidolipid糖鎖合成遺伝子の機能解析

    藤原永年1, 中田登2, 前田伸司3, 中崇1, 4, 水野淨子1, 5, 牧野正彦2, 松本壮吉1, 矢野郁也4
    大阪市大院・医・感染防御1, 国立感染研・ハンセン研2, 結研・抗酸菌レファレンスセンター3, 日本BCG研4, 相愛大・人間発達5
    日本細菌学雑誌 63(1): 97 -97 2008


    全文ダウンロード(1.23MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-F-9/P52 Mycobacterium intracellulare血清型12のglycopeptidolipid生合成遺伝子領域の解析

    中田登1, 藤原永年5, 前田伸司2, 中崇3, 矢野郁也3, 小林和夫4, 牧野正彦1
    国立感染研・ハンセン病研セ・病原微生物1, 結研・抗酸菌レファレンスセンター2, 日本BCG研3, 国立感染研・免疫4, 大阪市大院・医・感染防御5
    日本細菌学雑誌 63(1): 98 -98 2008


    全文ダウンロード(1.13MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-F-10/P53 Mycobacterium avium complex血清型8型株における糖脂質抗原の生合成経路の解析

    宮本友司1, 向井徹1, 甲斐雅規1, 前田百美1, 中崇2, 矢野郁也2, 牧野正彦1
    国立感染研・ハンセン研・病原微生物1, 日本BCG研究所2
    日本細菌学雑誌 63(1): 98 -98 2008


    全文ダウンロード(1.13MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-F-11/P54 サルモネラ菌のLPS脱アシル化酵素は外膜のアミノアラビノース修飾を認識する

    眞鍋貴行, 川崎清史
    同女大・薬・微生物薬品化学
    日本細菌学雑誌 63(1): 98 -98 2008


    全文ダウンロード(1.13MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-F-12/P55 Tannerella forsythensis OmpA様蛋白質欠失変異株の作製および形態学的検討

    阿部利晴1, 2, 榊原淳平1, 2, 村上幸孝1, 西川清1, 吉村文信1, 下郷和雄2
    愛知学院大・歯・微生物学1, 愛知学院大・歯・口腔外科22
    日本細菌学雑誌 63(1): 98 -98 2008


    全文ダウンロード(1.13MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-F-13/P56 大腸菌L-formにおけるspirosomeとその局在について

    又吉盛健, 吉家清貴, 小田絋
    鹿児島大学大学院・医歯学総合研究科・感染症制御学
    日本細菌学雑誌 63(1): 99 -99 2008


    全文ダウンロード(1.17MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-F-14/P57 MreBがないグラム陰性桿菌Bartonellaの伸長分裂様式

    柳原正志1, 梅田昭子1, 常岡英弘1, 中澤晶子2, 塚原正人3
    山口大院・医・保健1, 山口大院・医2, 山口大学3
    日本細菌学雑誌 63(1): 99 -99 2008


    全文ダウンロード(1.17MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-F-15/P58 Enterobacterial Common Antigen(ECA)のバイオフィルム形成への関与

    渡邊真利子, 石原由華, 山田景子, 岡本陽, 太田美智男
    名大院・医・分子病原細菌
    日本細菌学雑誌 63(1): 99 -99 2008


    全文ダウンロード(1.17MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-F-16/P59 Helicobacter pyloriバイオフィルム形成の解析

    米澤英雄, 大崎敬子, 蔵田訓, 花輪智子, 神谷茂
    杏林大学・医・感染症
    日本細菌学雑誌 63(1): 99 -99 2008


    全文ダウンロード(1.17MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-F-17/P60 Porphyromonas gingivalisのMfa1線毛構成成分mfa2の機能解析

    長谷川義明1, 西川清1, 佐藤啓子2, 村上幸孝1, 中村洋3, 吉村文信1, 岩味潤3, 盛口敬一4, 大野紀和4
    愛院大・歯・微生物1, 長崎大・院・口腔病原微生物学2, 愛院大・歯・口腔治療学3, 愛院大・歯・第一解剖学4
    日本細菌学雑誌 63(1): 100 -100 2008


    全文ダウンロード(1.03MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-F-18/P61 極毛単べん毛のビブリオ菌から周毛多べん毛の変異体の単離とその解析

    西岡典子1, 楠本晃子2, 小嶋誠司1, 本間道夫1, 小嶋勝
    名古屋大学・院理・生命理学1, 名古屋大学・生命農学・生物機構機能科学2
    日本細菌学雑誌 63(1): 100 -100 2008


    全文ダウンロード(1.03MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-F-19/P62 Mycoplasma pneumoniaeの細胞骨格電子顕微鏡像の平均化と, 構成タンパク質の特定

    中根大介1, 見理剛2, 宮田真人1
    大市大院・理・生物1, 国立感染症研究所2
    日本細菌学雑誌 63(1): 100 -100 2008


    全文ダウンロード(1.03MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-F-20/P63 Mycoplasma mobile滑走装置の構成タンパク質, Gli521, Gli123の分子形状観察

    野中孝裕, 宮田真人
    大市大・院理・生物地球
    日本細菌学雑誌 63(1): 100 -100 2008


    全文ダウンロード(1.03MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-F-21/P64 Aggregatibacter actinomycetemcomitansから精製したキノールペルオキシダーゼの生化学的解析

    山田裕之, 高島英造, 古西清司
    日本歯科大・生命歯・微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 101 -101 2008


    全文ダウンロード(1.15MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-F-22/P65 Aggregatibacter actinomycetemcomitansキノールペルオキシダーゼ特異的阻害剤のスクリーニング

    高島英造1, 大村智2, 古西清司1, 宇井英明3, 塩見和朗3
    日本歯科大・生命歯・微生物1, 北里研2, 北里大・生命研3
    日本細菌学雑誌 63(1): 101 -101 2008


    全文ダウンロード(1.15MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-F-23/P66 病原性放線菌Nocardia farcinicaにおけるシデロフォアnocobactinの生合成遺伝子の同定

    千葉和宏1, 2, 星野泰隆1, 石野敬子1, 石川淳1, 佐藤浩之3
    感染研・生物活性1, 東邦大・理・生物分子2, 東邦大3
    日本細菌学雑誌 63(1): 101 -101 2008


    全文ダウンロード(1.15MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-F-24/P67 BCGチミジル酸合成酵素遺伝子欠損株の作製

    大原直也1, 吉村満美子2, 岡部真裕子1, 中山浩次3, 小林和夫1
    国立感染研・免疫1, 大阪市大院・医・感染防御2, 長崎大院・医歯薬・口腔病原微生物学3
    日本細菌学雑誌 63(1): 101 -101 2008


    全文ダウンロード(1.15MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-F-25/P68 マイコバクテリアの細胞膜ドメインの顕微鏡解析

    森田康裕, 木下タロウ
    阪大・微研・免疫不全
    日本細菌学雑誌 63(1): 102 -102 2008


    全文ダウンロード(1.14MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-F-26/P69 Legionella pneumophila Philadelphia1株のグルコース代謝が細胞内増殖に与える影響について

    原田英治1, 飯田健一郎1, 塩田進2, 吉田眞一1, 中山宏明
    九大院・医・細菌学1, 九大院・歯・口腔保健2
    日本細菌学雑誌 63(1): 102 -102 2008


    全文ダウンロード(1.14MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-F-27/P70 Streptococcus pyogenesのlactate oxidase遺伝子発現の解析

    飯田健一郎1, 石政維1, 齋藤光正2, 吉田眞一1, 中山宏明3
    九大院・医・細菌学1, 九大院・医・成長発達医学2, 九大3
    日本細菌学雑誌 63(1): 102 -102 2008


    全文ダウンロード(1.14MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-F-28/P71 Streptococcus pneumoniaeの好気的増殖におけるlactate oxidaseとpyruvate oxidaseの協同作用

    谷合啓明1, 飯田健一郎1, 石政維1, 斎藤光正1, 2, 塩田進3, 吉田眞一1, 中山宏明
    九大院・医・細菌1, 九大院・医・成長発達2, 九大院・歯・口腔保健3
    日本細菌学雑誌 63(1): 102 -102 2008


    全文ダウンロード(1.14MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-F-29/P72 マンナンのCandida albicans増殖促進機序の解析

    渡部俊彦, 上岡泰弘, 渡部かおり, 上野将明, 小笠原綾子, 三上健, 松本達二
    東北薬科大・微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 103 -103 2008


    全文ダウンロード(0.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-G-1/P289 異物排出蛋白質発現抑制因子AcrSの機能解明とAcrAB, AcrEFの発現制御

    平川秀忠1, 西野邦彦1, 2, 3, 平田隆弘4, 山口明人1, 2, 小林あすか, Ulrike Theisen
    阪大・産研1, 阪大・薬2, JST・さきがけ3, 城西国際大・薬4
    日本細菌学雑誌 63(1): 104 -104 2008


    全文ダウンロード(1.09MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-G-2/P290 多剤耐性肺炎桿菌MGH78578株の全RND型多剤排出ポンプの解析

    大西元康1, 小川和加野1, 黒田照夫2, 土屋友房1
    岡山大院・医歯薬・分子微生物1, 岡山大院・医歯薬・ゲノム応用微生物2
    日本細菌学雑誌 63(1): 104 -104 2008


    全文ダウンロード(1.09MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-G-3/P291 肺炎桿菌のRND型多剤排出ポンプKexDの解析

    小川和加野1, 大西元康1, 黒田照夫2, 土屋友房1
    岡山大院・医歯薬・分子微生物1, 岡山大院・医歯薬・ゲノム応用微生物2
    日本細菌学雑誌 63(1): 104 -104 2008


    全文ダウンロード(1.09MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-G-4/P292 Serratia marcescensの抗菌剤耐性に関与する遺伝子の同定と解析

    橋田裕美子, 間世田英明, 白井昭博, 高麗寛紀
    徳島大学大学院・ソシオテクノサイエンス研究部
    日本細菌学雑誌 63(1): 104 -104 2008


    全文ダウンロード(1.09MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-G-5/P293 Serratia marcescensの全RND型多剤排出ポンプの解析

    鳥羽晋輔1, 港雄介1, 小川和加野1, 黒田照夫2, 土屋友房1
    岡山大院・医歯薬・分子微生物1, 岡山大院・医歯薬・ゲノム応用微生物2
    日本細菌学雑誌 63(1): 105 -105 2008


    全文ダウンロード(1.21MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-G-6/P294 Serratia marcescensの多剤排出ポンプ遺伝子破壊株の性質

    港雄介1, 鳥羽晋輔1, 小川和加野1, 黒田照夫2, 皆川周3, 後藤直正3, 土屋友房1
    岡山大院・医歯薬・分子微生物1, 岡山大院・医歯薬・ゲノム応用微生物2, 京都薬大・微生物・感染制御学3
    日本細菌学雑誌 63(1): 105 -105 2008


    全文ダウンロード(1.21MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-G-7/P295 緑膿菌のMajor Facilitator Superfamily(MFS)型多剤排出ポンプの解析

    瀬能秀美1, 小平尚輝1, 関谷洋志1, 小川和加野1, 黒田照夫2, 土屋友房1
    岡山大院・医歯薬・分子微生物1, 岡山大院・医歯薬・ゲノム応用微生物2
    日本細菌学雑誌 63(1): 105 -105 2008


    全文ダウンロード(1.21MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-G-8/P296 緑膿菌多剤耐性化遺伝子mexTの機能解析

    上手麻希, 間世田英明, 白井昭博, 高麗寛紀
    徳島大学大学院・ソシオテクノサイエンス研究部
    日本細菌学雑誌 63(1): 105 -105 2008


    全文ダウンロード(1.21MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-G-9/P297 肺炎球菌の多剤排出ポンプPdrMの遺伝子クローニングと解析

    橋本康平1, 西岡俊博1, 小川和加野1, 黒田照夫2, 土屋友房1
    岡山大院・医歯薬・分子微生物1, 岡山大院・医歯薬・ゲノム応用微生物2
    日本細菌学雑誌 63(1): 106 -106 2008


    全文ダウンロード(1.15MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-G-10/P298 黄色ブドウ球菌の主要多剤排出ポンプの遺伝子破壊

    日高功一朗1, 塩田澄子2, 黒田照夫3, 土屋友房1, 山田陽一, 宅野正浩
    岡山大院・医歯薬・分子微生物1, 就実大・薬・病原微生物2, 岡山大院・医歯薬・ゲノム応用微生物3
    日本細菌学雑誌 63(1): 106 -106 2008


    全文ダウンロード(1.15MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-G-11/P299 黄色ブドウ球菌の多剤排出ポンプQacBの変異による消毒薬感受性の相違

    中南秀将, 野口雅久, 笹津備規
    東京薬大・薬・病原微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 106 -106 2008


    全文ダウンロード(1.15MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-G-12/P300 Shewanella属菌のOXA-型カルバペネマーゼ保有状況に関する検討

    石井良和1, 嵯峨知生1, 山本啓之2, 野中里佐3, 山口惠三1, 神山裕一4, 澤辺智雄5, 里見正隆6
    東邦大・医・微生物・感染症1, (独)海洋研究開発機構2, 獨協医大・医・微生物3, 東邦大4, 北大5, 中央水産研6
    日本細菌学雑誌 63(1): 106 -106 2008


    全文ダウンロード(1.15MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-G-13/P301 Location of blaIMP gene encoding IMP-type β-lactamase in Serratia marcescens

    趙維華, 胡志青, 島村忠勝
    昭和大・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 63(1): 107 -107 2008


    全文ダウンロード(1.13MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-G-14/P302 家畜糞便および食肉から分離した基質拡張型β-ラクタマーゼ産生大腸菌の解析

    廣井みどり1, 2, 川森文彦1, 2, 神田隆1, 杉山寛治1, 大橋典男2, 原田哲也1, 高橋奈緒美1, 増田高志1
    静岡県環衛科研・微生物1, 静岡県大・環境科学研・環境微生物2
    日本細菌学雑誌 63(1): 107 -107 2008


    全文ダウンロード(1.13MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-G-15/P303 食肉から分離した細菌の薬剤耐性化機構の解析

    木村友美, 佐藤麻衣子, 島本整, Ashraf M.Ahmed
    広島大院・生物圏・食品衛生
    日本細菌学雑誌 63(1): 107 -107 2008


    全文ダウンロード(1.13MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-G-16/P304 中東パレスチナの入院患者から分離されたグラム陰性細菌の薬剤耐性化機構の解析

    佐藤麻衣子, 島本整, Ashraf M.Ahmed, Amjad I.A.Hussein
    広島大院・生物圏・食品衛生
    日本細菌学雑誌 63(1): 107 -107 2008


    全文ダウンロード(1.13MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-G-17/P305 qnrSM, a new chromosome-encoded quinolone resistance gene from Stenotrophomonas maltophilia

    清水健一郎, 菊池賢, 佐々木崇, 大塚正之, 小野由可, 平松啓一
    順天堂大学医学部感染制御科学
    日本細菌学雑誌 63(1): 108 -108 2008


    全文ダウンロード(1.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-G-18/P306 H. pyloriにおけるPBP1, 2, 3変異とアモキシシリン耐性との関連

    林原絵美子*, 野口雅久*, 笹津備規*, 河合隆**
    *東京薬大・薬・病原微生物学, **東京医大・内視鏡セ
    日本細菌学雑誌 63(1): 108 -108 2008


    全文ダウンロード(1.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-G-19/P307 Macrococcus caseolyticusのmecA gene complex homologue

    椿下早絵2, 桑原京子1, 2, 平松啓一1, 2
    順天堂大 感染制御科学1, 順天堂大学 医学部・細菌学2
    日本細菌学雑誌 63(1): 108 -108 2008


    全文ダウンロード(1.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-G-20/P308 日本で分離されたVanB型バンコマイシン耐性腸球菌(VRE)について

    野村隆浩1, 富田治芳1, 藤本修平1, 谷本弘一2, 池康嘉1, 2
    群馬大院・医・細菌感染制御1, 群馬大院・医・薬剤耐性菌実験施設2
    日本細菌学雑誌 63(1): 108 -108 2008


    全文ダウンロード(1.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-G-21/P309 腸球菌におけるバンコマイシン低度耐性遺伝子vanCの多様性

    渡邊祥二郎, 小林宣道
    札幌医科大学・医学研究科・衛生学教室
    日本細菌学雑誌 63(1): 109 -109 2008


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-G-22/P310 vraS点突然変異の修復によるバンコマイシン耐性の回復

    崔龍洙, Hui-min Neoh, 平松啓一
    順天堂大学・医学部・細菌学
    日本細菌学雑誌 63(1): 109 -109 2008


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-G-23/P311 臨床分離VISA(バンコマイシン中間耐性黄色ブ菌)株Mu50のバンコマイシン耐性機構の解析

    松尾美記, Hui-min Neoh, 崔龍洙, 平松啓一
    順天堂大学・医・細菌
    日本細菌学雑誌 63(1): 109 -109 2008


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-H-1/P104 わが国で発生したB型乳児ボツリヌス症由来株の毒素遺伝子の解析

    梅田薫1, 小笠原準1, 幸田知子2, 向本雅郁2, 小崎俊司2, 勢戸祥介3
    大阪市環科研・微生物保健1, 大阪府大院・生命環境・獣医感染症2, 大阪府大3
    日本細菌学雑誌 63(1): 110 -110 2008


    全文ダウンロード(1.09MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-H-2/P105 Aeromonas sobriaメタロプロテアーゼの食塩による産生抑制機構の解明

    高橋栄造, 中西麻悠, 岡本敬の介
    岡山大院・医歯薬総合・薬学系
    日本細菌学雑誌 63(1): 110 -110 2008


    全文ダウンロード(1.09MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-H-3/P106 H. pylori VacAによるマクロファージ系細胞U937からのIL-8産生機序の解析

    久恒順三1, 中山真彰1, 磯本一2, 松島加代子2, 河野茂2, 倉園久生3, 平山壽哉1
    長崎大・熱研・病原因子1, 長崎大・医2, 帯広畜産大・獣医3
    日本細菌学雑誌 63(1): 110 -110 2008


    全文ダウンロード(1.09MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-H-4/P107 Tn10 Mutation to Reduce the Production of Serine Protease of Aeromonas sobria

    KHAN RASEL, 高橋栄造, BANIK SUKALYANI, 岡本敬の介
    Grad. Schl. Med. Dent. and Pharm. Sciences, Okayama Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 63(1): 110 -110 2008


    全文ダウンロード(1.09MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-H-5/P108 血清中における黄色ブドウ球菌の病原性因子発現解析

    大貝悠一*, 小松澤均*, 菅井基行*, 平川英樹**, 田代康介**, 久原哲**
    *広島大院・医歯薬・細菌, **九大・院・農
    日本細菌学雑誌 63(1): 111 -111 2008


    全文ダウンロード(1.18MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-H-6/P109 EPEC O55:H7株の溶血活性

    村瀬一典1, 大岡唯祐1, 井口純2, Asadulghani2, 小椋義俊1, 2, 中山恵介1, 林哲也1, 2
    宮崎大・医・感染症1, 宮崎大・フロンティア2
    日本細菌学雑誌 63(1): 111 -111 2008


    全文ダウンロード(1.18MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-H-7/P110 百日咳流行株におけるタイプIIIエフェクターBopCの発現差異について

    韓賢子1, 2, 蒲地一成1, 桑江朝臣2, 阿部章夫2, 荒川宜親1
    感染研・細菌第二1, 北里大 生命研・細菌感染制御2
    日本細菌学雑誌 63(1): 111 -111 2008


    全文ダウンロード(1.18MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-H-8/P111 ボツリヌスHA複合体構成サブユニットの有する腸管上皮細胞間バリア破壊活性の解析

    竹ヶ原夕紀, 金英姫, 菅原庸, 松村拓大, 藤永由佳子
    阪大・微研・感染症国際研究センター・感染細胞生物学研究グループ
    日本細菌学雑誌 63(1): 111 -111 2008


    全文ダウンロード(1.18MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-H-9/P112 コレステロール依存性コレラ菌溶血毒の膜進入

    生貝初1, 中山浩伸1, 大石祐司2, 山本耕一郎3, 島村忠勝4
    鈴鹿高専・生物応用化学1, 佐賀大・理工・機能物質化学2, 岡山県大・保健福祉・栄養3, 昭和大・医・細菌4
    日本細菌学雑誌 63(1): 112 -112 2008


    全文ダウンロード(1.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-H-10/P113 C型ウエルシュ菌TpeL毒素のN末端ドメインの役割

    大窪晶子1, 永浜政博1, 小田真隆1, 網本勝彦2, 宮本和明3, 櫻井純1
    徳島文理大・薬・微生物1, 京都微研2, 和歌山医大・医・微生物3
    日本細菌学雑誌 63(1): 112 -112 2008


    全文ダウンロード(1.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-H-11/P114 表面プラズモン共鳴を用いたボツリヌス神経毒素と受容体の結合解析

    塚本健太郎1, 越智定幸1, 有満秀幸1, 幸田知子2, 小崎俊司2, 辻孝雄1
    藤田保健衛生大・医・微生物1, 大阪府大院・生命環境・獣医感染症2
    日本細菌学雑誌 63(1): 112 -112 2008


    全文ダウンロード(1.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-H-12/P115 TRH(TDH-related hemolysin)の精製とその構造的特徴

    大西紀陽久1, 中平久美子1, 本田武司2, 柳原格1
    大阪府立母子センター研究所・免疫1, 阪大・微研・細菌感染2
    日本細菌学雑誌 63(1): 112 -112 2008


    全文ダウンロード(1.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-H-13/P116 腸炎ビブリオ耐熱性溶血毒(TDH)変異体の活性構造相関解析

    中平久美子1, 大西紀陽久1, 本田武司2, 柳原格1
    大阪府立母子センター研究所・免疫1, 阪大・微研・細菌感染2
    日本細菌学雑誌 63(1): 113 -113 2008


    全文ダウンロード(1.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-H-14/P117 アエロモナスセリンプロテアーゼの成熟化におけるC末端領域の役割

    小林秀丈1, 山中浩泰1, 高橋栄造2, 岡本敬の介2
    広島国際大・薬・分子微生物科学1, 岡山大院・医歯薬学総合・薬学系2
    日本細菌学雑誌 63(1): 113 -113 2008


    全文ダウンロード(1.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-H-15/P118 ウエルシュ菌イオタ毒素のイオタa成分とアクチンの結晶解析

    小林敬子1, 岩本忍1, 永浜政博1, 小田真隆1, 津下英明2, 櫻井純1
    徳島文理大・薬・微生物1, 徳島文理大・健康科学研2
    日本細菌学雑誌 63(1): 113 -113 2008


    全文ダウンロード(1.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-H-16/P119 パスツレラ毒素C1ドメインの膜局在化能の機能解析

    神谷重樹1, 北所健悟2, 戸嶋ひろ野1, 福井理1, 三宅眞実1, 堀口安彦1
    阪大・微研・分子細菌1, 京工繊大・工芸科学・生体分子工学2
    日本細菌学雑誌 63(1): 113 -113 2008


    全文ダウンロード(1.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-H-17/P120 志賀様毒素2の分泌にはBサブユニットの特定のアミノ酸残基の側鎖が重要である

    清水健1, 佐藤壽男2, 濱端崇2, 野田公俊1
    千葉大院・医・病原分子1, 国立国際医療センター研・感染症制御2
    日本細菌学雑誌 63(1): 114 -114 2008


    全文ダウンロード(1.09MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-H-18/P121 V. cholerae CTの菌体内ナノトランスポーテーションシステムの解析

    青木宏明, 呉紅, 中野隆史, 大井幸昌, 大黒恵理子, 佐野浩一
    大阪医大・予防社会医学・微生物学
    日本細菌学雑誌 63(1): 114 -114 2008


    全文ダウンロード(1.09MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-H-19/P122 Salmonella pathogenicity island2にコードされるSTM1410の機能解析

    山下藍, 三木剛志, 吉田雪絵, 岡田信彦, 檀原宏文
    北里大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 114 -114 2008


    全文ダウンロード(1.09MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-H-20/P123 III型分泌機構を介したSalmonellaプラスミドビルレンスSpvCの分泌

    清水啓道*, 岡田信彦*, 檀原宏文*, 羽田健, 大島慧子
    *北里大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 114 -114 2008


    全文ダウンロード(1.09MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-H-21/P124 腸炎ビブリオType III secretion分泌装置の単離の試み

    谷ヶ崎仁1, 飯田哲也2, 本間道夫1
    名古屋大・理・生命理学1, 阪大・微研・細菌感染2
    日本細菌学雑誌 63(1): 115 -115 2008


    全文ダウンロード(1.16MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-H-22/P125 腸炎ビブリオの耐熱性溶血毒と2つのIII型分泌装置の細胞毒性と腸管毒性における役割

    日吉大貴1, 児玉年央2, 飯田哲也1, 本田武司2
    阪大・微研・感染症国際研究センター・ゲノム病原細菌学1, 阪大・微研・細菌感染2
    日本細菌学雑誌 63(1): 115 -115 2008


    全文ダウンロード(1.16MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-H-23/P127 ヘリコバクター・ピロリが産生するVacAのアポトーシス誘発機構について

    磯本一1, 松本章子1, 久恒順三2, 中山真彰2, 河野茂1, 平山壽哉2
    長崎大・医・第二内科1, 長崎大・熱研・病原因子2
    日本細菌学雑誌 63(1): 115 -115 2008


    全文ダウンロード(1.16MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-H-24/P130 Plesiomonas shigelloidesの細胞傷害性外膜タンパク質(ComP)によるアポトーシス誘導

    伊藤文恵, 柴田信之, 大川喜男
    東北薬大・感染生体防御
    日本細菌学雑誌 63(1): 115 -115 2008


    全文ダウンロード(1.16MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-H-25/P131 クラミジアの宿主アポトーシス制御因子の解析

    東慶直, 岡村美奈子, 伊藤一成, 白井睦訓
    山口大院・医・ゲノム機能分子
    日本細菌学雑誌 63(1): 116 -116 2008


    全文ダウンロード(1.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-H-26/P132 ベロ毒素2型がヒト脳血管内皮細胞に誘導するCHOP依存的アポトーシス2

    藤井潤, 吉田真一
    九大院・医・細菌
    日本細菌学雑誌 63(1): 116 -116 2008


    全文ダウンロード(1.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-H-27/P134 CpG-ODNやLPS, flagellin刺激に対する肝B細胞のサイトカイン産生の特徴―脾B細胞との比較―

    中島正裕, 木下学, 庄野聡, 羽生仁子, 関修司
    防衛医大・免疫微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 116 -116 2008


    全文ダウンロード(1.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-H-28/P135 IL-10はLPSによるMyD88蛋白発現の増強を阻止しTNF-alpha産生を抑制する

    Dagvadorj Jargalsaikhan, 内記良一, Tumurkhuu Gantsetseg, 吉田友昭, 横地高志
    愛知医科大学・微生物免疫
    日本細菌学雑誌 63(1): 116 -116 2008


    全文ダウンロード(1.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-H-29/P136 Mechanism of acute lung injury in lethal endotoxic shock using alpha-galactosylceramide

    Tumurkhuu Ganrsetseg, 小出直樹, Dagvadorj Jargalsaikhan, 森川彰子, 高橋和子, 森勇, 吉田友昭, 横地高志
    愛知医科大学・微生物免疫
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 63(1): 117 -117 2008


    全文ダウンロード(0.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-H-30/P137 マウスエンドトキシンショック誘導における一酸化窒素の関与

    小出直樹, 内記良一, 森川彰子, 高橋和子, 吉田友昭, 横地高志
    愛知医科大学
    日本細菌学雑誌 63(1): 117 -117 2008


    全文ダウンロード(0.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-1/P215 腸管出血性大腸菌O157の小規模ゲノム構造多型に関する詳細な解析

    大岡唯祐1, 小椋義俊1, 2, 中山恵介1, 寺嶋淳3, 渡辺治雄3, 林哲也1, 2
    宮崎大・医・感染症1, 宮崎大・フロンティア2, 感染研・細菌第一3
    日本細菌学雑誌 63(1): 118 -118 2008


    全文ダウンロード(1.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-2/P216 腸管出血性大腸菌(血清型O86:H-)のゲノム解析

    樋口渉*, 高野智洋*, 山本達男*, 森浩禎**
    *新潟大学・医・細菌, **奈良先端科学技術大学院大学
    日本細菌学雑誌 63(1): 118 -118 2008


    全文ダウンロード(1.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-3/P217 黄色ブドウ球菌タンデムパラログ遺伝子群における再編進化様式モデル

    鶴剛史1, 2, 3, 小林一三1, 2, 3
    東大・院理・生物化学1, 東大・院新領域・メディカルゲノム2, 東大・医科研3
    日本細菌学雑誌 63(1): 118 -118 2008


    全文ダウンロード(1.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-4/P218 多剤耐性Macrococcus caseolyticus全ゲノム解読と, ブドウ球菌・枯草菌属との進化的相関の研究

    馬場理*, 桑原京子*, 渡辺真弥*, 伊藤輝代*, 平松啓一*, 竹内史比古**
    *順天堂・医・細菌, **Wellcom Trust Sanger Institute
    日本細菌学雑誌 63(1): 118 -118 2008


    全文ダウンロード(1.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-5/P219 Streptococcus dysgalactiae subsp. equisimilis GGS_124株のゲノム配列解析

    秋山徹1, 村山明2, 生方公子2, 八木淳二3, 切替照雄1, 下村有美4, 花崎真一5
    国際医療セ・感染症制御1, 北里生命研・病原微生物分子疫学2, 東女医大・医・微生物免疫3, 国際医療セ4, 東医専5
    日本細菌学雑誌 63(1): 119 -119 2008


    全文ダウンロード(1.17MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-6/P220 Streptococcus intermedius NCDO 2227Tの全ゲノム解析

    菊池賢1, 2, 馬場理2, 佐々木崇1, 岸井こずゑ1, 渡邊真弥1, 関根美和1, 松尾美樹1, 2, 崔龍洙1, 2, 伊藤輝代1, 2, 平松啓一1, 2
    順大・医・感染1, 順大・医・細菌2
    日本細菌学雑誌 63(1): 119 -119 2008


    全文ダウンロード(1.17MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-7/P221 Urease-positive thermophilic Campylobacter(UPTC)のウレアーゼオペロン

    垣沼由貴*, 田積晃浩*, 松田基夫*, 薄井香織, 村山洋, Moore JE, Millar BC
    *麻布大院・環境保健・遺伝子生物学
    日本細菌学雑誌 63(1): 119 -119 2008


    全文ダウンロード(1.17MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-8/P222 Campylobacter lariの23SrRNA遺伝子の解析, 特にIVSについて

    田積晃浩*, 垣沼由貴*, 関塚剛史*, 松田基夫*, 高久千秋**, 村山洋**
    *麻布大院・環境保健・遺伝子生物, **Millar BCm, Moore JE
    日本細菌学雑誌 63(1): 119 -119 2008


    全文ダウンロード(1.17MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-9/P223 DNAマイクロアレイを用いたO3:K6血清型腸炎ビブリオの比較ゲノム解析

    井筒香織1, 黒川顕2, 本田武司3, 飯田哲也1, 田代康介, 久原哲
    阪大・微研・感染症国際研究センター1, 奈良先端・情報比較ゲノム2, 阪大・微研・細菌感染3
    日本細菌学雑誌 63(1): 120 -120 2008


    全文ダウンロード(1.09MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-10/P224 オリエンチア・ツツガムシ株間における比較ゲノム解析

    中山恵介1, 小椋義俊2, 大岡唯祐1, 林哲也1, 2
    宮崎大・医・感染症・微生物1, 宮崎大・フロンティア2
    日本細菌学雑誌 63(1): 120 -120 2008


    全文ダウンロード(1.09MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-11/P225 Megasort法を用いたレプトスピラstrainspecific遺伝子の網羅的解析

    小泉信夫, 大西真, 渡辺治雄
    感染研・細菌第一
    日本細菌学雑誌 63(1): 120 -120 2008


    全文ダウンロード(1.09MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-12/P226 高知大学病院で分離されたMRSAの持つ新規SCCmec

    韓笑1, 伊藤輝代1, 2, 馬笑雪1, 上原良雄3, 平松啓一1, 2
    順天堂大院・医・感染制御科学1, 順天堂大・医・細菌学2, 高知大学・医・附属病院総合診療部3
    日本細菌学雑誌 63(1): 120 -120 2008


    全文ダウンロード(1.09MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-13/P227 スエーデンで分離された市中獲得MRSAの保持する新規SCCmec

    伊藤輝代1, 2, 馬笑雪1, 渡辺真弥2, 平松啓一1, 2, Carolina Berglund Bo Soderquist, 池田恵
    順天堂大・医・細菌学1, 順天堂大医学系研究科・感染制御科学2
    日本細菌学雑誌 63(1): 121 -121 2008


    全文ダウンロード(1.18MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-14/P228 βラクタム剤耐性Staphylococcus saprophyticusの新規SCCmec構造

    黒田誠1, 東出正人2, 3, Carlos Takashi Omura2, 市村禎宏4, 太田敏子2
    感染研・病原体ゲノムセンター1, 筑波大・人間総合科学・微生物2, 江東微研3, ビー・エム・エル4
    日本細菌学雑誌 63(1): 121 -121 2008


    全文ダウンロード(1.18MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-15/P229 C型とD型ボツリヌスC2毒素遺伝子をコードするプラスミドの解析

    阪口義彦1, 林哲也2, 山本由弥子1, 清水健太1, 小西里枝1, 藤本夕紀子1, 馬少博1, 橋本夕佳1, 小熊惠二1
    岡山大院・医歯薬総合・病原細菌学1, 宮崎大・フロンティア2
    日本細菌学雑誌 63(1): 121 -121 2008


    全文ダウンロード(1.18MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-16/P230 毒素原性大腸菌H10407株のEntプラスミドの全塩基配列決定

    越智定幸1, 有満秀幸1, 塚本健太郎1, 大谷郁2, 佐々木慶子1, 加藤道夫1, 清水徹2, 辻孝雄1
    藤田保健衛生大・医・微生物1, 金沢大院・医・細菌感染制御学2
    日本細菌学雑誌 63(1): 121 -121 2008


    全文ダウンロード(1.18MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-17/P231 Lateral Transfer of Virulence or Related Genes by Defective Prophages of Sakai Prophage Pool

    ASADULGHANI1, 小椋義俊1, 2, 中山恵介2, 井口純1, 大岡唯祐2, 林哲也1, 2
    Div. Bioenv. Sci., Frontier Sci. Res. Center, Miyazaki Univ.1, Div. Microbiol., Dept. Infect. Dis., Facul. Med., Miyazaki Univ.2
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 63(1): 122 -122 2008


    全文ダウンロード(1.01MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-18/P232 Genomic Analysis of stx2 Phages in stx2+ Escherichia coli O157 Producing No or Little Stx2

    MUHAMMAD KAMRUZZAMAN1, 小板橋努2, 西渕光昭2, Shan Cui
    Grad. Sch. Med., Kyoto Univ.1, 京大・東南アジア研2
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 63(1): 122 -122 2008


    全文ダウンロード(1.01MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-19/P233 Cytolethal distending toxin 1ファージの多様性解析

    日根野谷淳, 朝倉昌博, 杉本典彦, 西村和彦, 山崎伸二
    大阪府大院・生命環境・獣医国際防疫
    日本細菌学雑誌 63(1): 122 -122 2008


    全文ダウンロード(1.01MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-20/P234 DNAレベルで明らかにしたファージ遺伝子の伝播範囲

    見坂武彦1, 谷佳津治1, 山口進康2, 那須正夫2
    大阪大谷大・薬・衛生・微生物1, 阪大院・薬・衛生2
    日本細菌学雑誌 63(1): 122 -122 2008


    全文ダウンロード(1.01MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-21/P235 Porphyromonas gingivalisの接合による遺伝子形質の伝達

    内藤真理子, 佐藤啓子, 雪竹英治, 庄子幹郎, 中山浩次
    長崎大・院・医歯薬・口腔病原微生物学
    日本細菌学雑誌 63(1): 123 -123 2008


    全文ダウンロード(1.16MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-22/P236 Mycobacterium aviumより見出された新規Insertion Sequenceの解析

    朴貞玉*, 柴山恵吾*, 森茂太郎*, 荒川宜親*, 小川賢二
    *国立感染症研究所・細菌第二部
    日本細菌学雑誌 63(1): 123 -123 2008


    全文ダウンロード(1.16MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-23/P237 腸管出血性大腸菌におけるLEEとエンテロヘモリシンの協調発現制御機構

    齊藤剛仁1, 伊豫田淳2, 山本章治2, 陸彦2, 志牟田健2, 大西真2, 寺嶋淳2, 渡邉治雄2
    感染研・情報セ1, 感染研・細菌第一2
    日本細菌学雑誌 63(1): 123 -123 2008


    全文ダウンロード(1.16MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-24/P238 腸管出血性大腸菌O157:H7の短鎖脂肪酸塩に対する応答機構

    中西典子, 杉本央, 戸邉亨
    阪大院・医・感染防御
    日本細菌学雑誌 63(1): 123 -123 2008


    全文ダウンロード(1.16MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-25/P239 腸管出血性大腸菌の病原性発現調節における核様体構造の役割

    戸邉亨1, 中西典子1, 林哲也2, 大島拓3, 小笠原直毅3
    阪大・院・医1, 宮崎大・フロンティア科学実験総合センター2, 奈良先端大・情報科学3
    日本細菌学雑誌 63(1): 124 -124 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-26/P240 赤痢菌のType III分泌装置のPost-transcriptionalな温度浸透圧制御

    三戸部治郎, 石原朋子, 渡邉治雄
    感染研・細菌第一部
    日本細菌学雑誌 63(1): 124 -124 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-27/P241 リンコマイシンで誘導されるコレラ毒素Bサブユニット大腸菌発現系の構築

    有満秀幸1, 越智定幸1, 塚本健太郎1, 佐々木慶子1, 小熊惠二2, 辻孝雄1
    藤田保健衛生大・医・微生物1, 岡山大学大学院・医・病原細菌2
    日本細菌学雑誌 63(1): 124 -124 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-28/P242 Replication dynamics of the Vibrio chromosomes affect gene dosage, expression and location

    Rikard Dryselius1, 井筒香織1, 本田武司2, 飯田哲也1
    阪大微研・ゲノム病原細菌1, 阪大微研・細菌感染2
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 63(1): 124 -124 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-29/P243 Helicobacter pyloriのγ-glutamyltranspeptidaseの発現様式

    柴山恵吾, 和知野純一, 荒川宜親
    国立感染研・細菌第二部
    日本細菌学雑誌 63(1): 125 -125 2008


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-D-1/P343 ベーチェット病患者由来Streptococcusの免疫反応に関与する研究

    申蓮花1, 横田憲治2, 磯貝恵美子3, 小熊惠二1
    岡山大・大学院・病原細菌学1, 岡山大・大学院・保健2, 北海道医療大3
    日本細菌学雑誌 63(1): 127 -127 2008


    全文ダウンロード(1.21MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-D-2/P344 細菌性肺炎患者の末梢血分離好中球の遺伝子発現解析

    祖母井庸之, 丹生茂, 菊地たかね, 越尾修, 斧康雄
    帝京大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 127 -127 2008


    全文ダウンロード(1.21MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-D-3/P345 細菌感染症患者の好中球の細胞膜抗原の解析

    丹生茂, 祖母井庸之, 越尾修, 菊地たかね, 斧康雄
    帝京大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 127 -127 2008


    全文ダウンロード(1.21MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-D-4/P346 急性期の細菌感染症患者における好中球のMAPK familyの燐酸化―起炎菌による応答性の違い―

    越尾修, 丹生茂, 祖母井庸之, 菊地たかね, 斧康雄
    帝京大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 127 -127 2008


    全文ダウンロード(1.21MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-D-5/P349 Compromised hostにおける細菌感染時の生体防御能不全とIL-18による多面的な細菌感染制御対策

    木下学1, 稲津昭仁2, 中島正裕1, 庄野聡1, 羽生仁子1, 関修司1
    防衛医大・免疫微生物1, 防衛医大・検査部2
    日本細菌学雑誌 63(1): 128 -128 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-D-6/P351 PMNsとNK細胞によるIL-15を介した細胞寄生インフルエンザ菌の殺菌

    宮崎修一, 山口惠三
    東邦大・医・微生物・感染症学
    日本細菌学雑誌 63(1): 128 -128 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-D-7/P352 難治性MRSA感染モデルマウスでの組換えIL-12産生細胞の影響

    滝龍雄, 須賀淳子, 北里英郎
    北里大・医衛・微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 128 -128 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-D-8/P354 炎症局所における食細胞機能に及ぼすIL-6 signalingの重要性

    小野川傑1, 瀧龍雄2, 山本寛3, 新江賢1, 田口晴彦1
    杏林大・保・免疫1, 北里大・医衛・微生物2, 杏林大・保・病理3
    日本細菌学雑誌 63(1): 128 -128 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-D-9/P355 H. pylori外膜蛋白Tipαの骨髄系樹状細胞:JAWSIIに対する応答

    井上邦光1, 菅沼雅美2, 後藤和代1, 西園晃1
    大分大・医・微生物1, 埼玉県立がんセンター・臨床腫瘍研究所2
    日本細菌学雑誌 63(1): 129 -129 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-D-10/P356 H. pylori感染におけるマンノースレセプターファミリーDEC205の役割

    藤本聖人1, 横田憲治1, 綾田潔2, 平井一行2, 林俊治3, 平井義一3, 小熊惠二2
    岡山大院・保健1, 岡山大院・医歯薬・病原細菌2, 自治医大・細菌3
    日本細菌学雑誌 63(1): 129 -129 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-D-11/P357 コレラ毒素Bサブユニットが示す生物活性の解析

    和田昭裕, 平山壽哉
    長崎大・熱研・病原因子
    日本細菌学雑誌 63(1): 129 -129 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-D-12/P358 DNAワクチンを用いた結核菌主要分泌蛋白MPT51のHLA-DR4拘束性CD4+T細胞エピトープの同定

    王麗欣1, 永田年2, 小出幸夫1
    浜松医大・感染症学1, 浜松医大・健康科学2
    日本細菌学雑誌 63(1): 129 -129 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-E-1/P262 Kirby-Bauer Disks及びPCR法によるペニシリン低感受性B群連鎖球菌検出法の開発

    木村幸司, 和知野純一, 黒川博史, 鈴木里和, 山根一和, 柴田尚宏, 荒川宜親
    国立感染症研究所・細菌第二部
    日本細菌学雑誌 63(1): 130 -130 2008


    全文ダウンロード(1.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-E-2/P263 環境分離緑膿菌の薬剤感受性

    成井浩二*, 野口雅久*, 笹津備規*, 松永宣史**, 奥山清**, 那須豊**, 内海健太**, 高沢謙二**
    *東京薬大・薬・病原微生物, **東京医科大学病院八王子医療センター感染症対策委員会
    日本細菌学雑誌 63(1): 130 -130 2008


    全文ダウンロード(1.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-E-3/P264 日本の牛群におけるSalmonella Dublinの薬剤感受性

    秋庭正人1, 中岡祐司2, 鮫島俊哉1, 吉井紀代1, 中澤宗生1, 内田郁夫3, 寺門誠致4, 喜田宗敬, 石岡幸子
    動衛研1, 北海道・十勝家保2, 動衛研・北海道3, 共立製薬・先端技術開発センター4
    日本細菌学雑誌 63(1): 130 -130 2008


    全文ダウンロード(1.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-E-4/P265 短鎖アルキルガレートによるオクチルガレートのβ-ラクタム剤感受性増強効果の発現増強作用

    青井博志, 柴田洋文, 樋口富彦
    徳島大院・ヘルスバイオサイエンス・臨床薬物動態学
    日本細菌学雑誌 63(1): 130 -130 2008


    全文ダウンロード(1.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-E-5/P266 QuercetinのMRSAに対する抗菌活性およびオキサシリン耐性能への影響

    奥野真奈, 勝間鈴華, 平井到, 山本容正
    阪大院・医・生体情報科学・分子微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 131 -131 2008


    全文ダウンロード(1.16MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-E-6/P267 バンコマイシン耐性黄色ブドウ球菌にみられるバンコマイシンとリネゾリドの薬剤感受性の逆相関

    渡辺由希子, Hui-min Neoh, 崔龍洙, 平松啓一
    順天堂大・医学部・感染制御科学
    日本細菌学雑誌 63(1): 131 -131 2008


    全文ダウンロード(1.16MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-E-7/P268 黄色ブドウ球菌の付着因子を阻害する物質の探索

    森江未希1, 黒田照夫2, 土屋友房1, 塩田澄子3
    岡山大院・医歯薬・分子微生物1, 岡山大院・医歯薬・ゲノム応用微生物2, 就実大・薬・病原微生物3
    日本細菌学雑誌 63(1): 131 -131 2008


    全文ダウンロード(1.16MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-E-8/P269 う蝕原因菌Streptococcus mutansのバイオフィルム形成におけるキシリトール及びフノランの阻害効果

    河原井武人1, 米澤英雄2, 米田早織1, 杉田大悟3, 佐伯洋二3, 落合邦康4, 泉福英信1
    感染研・細菌第一1, 杏林大・医・感染症2, (株)ロッテ・中央研3, 日大・歯・細菌4
    日本細菌学雑誌 63(1): 131 -131 2008


    全文ダウンロード(1.16MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-E-9/P270 シタフロキサシン, βラクタマーゼ阻害薬, カルバペネムを含む抗菌薬の抗Campylobacter jejuni作用

    矢部静, 樋口渉, 高野智洋, 山本達男
    新潟大院・医歯学総合・細菌
    日本細菌学雑誌 63(1): 132 -132 2008


    全文ダウンロード(1.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-E-10/P271 クロファジミンにより誘導されるマクロファージの細胞死とcaspase等細胞内情報伝達分子の動態

    福富康夫, 前田百美, 牧野正彦
    Dept. Microbiol., Leprosy Research Center, National Institute of Infectious Diseases
    日本細菌学雑誌 63(1): 132 -132 2008


    全文ダウンロード(1.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-E-11/P272 マダニ由来病原体の維持機構における抗菌ペプチドの役割

    磯貝恵美子1, 磯貝浩2, 高橋晃一2
    北医大・歯・保健衛生1, 札幌医大・医・実験動物2
    日本細菌学雑誌 63(1): 132 -132 2008


    全文ダウンロード(1.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-E-12/P273 天然香料Birch tar oilに含まれる抗菌物質の単離・精製

    菅原詩織1, 野村陽恵1, 一色恭徳1, 佐久間克也2, 作田圭亮2, 近藤誠一1
    城西大・薬・病原微生物1, 小川香料2
    日本細菌学雑誌 63(1): 132 -132 2008


    全文ダウンロード(1.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-E-13/P274 南西諸島産海藻紅藻ソゾノハナから抽出する生理活性物質の抗菌作用に関する研究

    小林徳龍
    奄美看護福祉専門学校薬草(藻)学科
    日本細菌学雑誌 63(1): 133 -133 2008


    全文ダウンロード(0.72MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-E-14/P275 マイクロナノバブル水の抗微生物効果について

    桜井直美1, 二川慶子2, 小池和子1
    茨城県立医療大・医科学センター1, 麻布大・獣医・衛生第22
    日本細菌学雑誌 63(1): 133 -133 2008


    全文ダウンロード(0.72MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-F-1/P73 一本鎖抗体を用いたMycoplasma mobile滑走タンパク質Gli521とGli349の機能解析

    吉井周平, 宮田真人
    大市大・院理・生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 134 -134 2008


    全文ダウンロード(1.05MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-F-2/P74 SCCmec領域に存在する黄色ブドウ球菌滑走能力に関与する新規遺伝子

    垣内力1, 大前陽輔1, 伊藤輝代2, 平松啓一2, 関水和久1, 山口博樹3, 青砥泰三4
    東大院・薬・微生物薬品化学1, 順天堂大・医・細菌2, 日本医大3, 日本医大付属病院4
    日本細菌学雑誌 63(1): 134 -134 2008


    全文ダウンロード(1.05MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-F-3/P75 好アルカリ性細菌の電位駆動型Naチャネルは細胞の極に走化性レセプターと共局在化する

    伊藤政博1, 藤浪俊2, 佐藤孝子3
    東洋大院・生命科1, 東洋大院・生命科学2, 海洋研究開発機構3
    日本細菌学雑誌 63(1): 134 -134 2008


    全文ダウンロード(1.05MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-F-4/P76 Localization of components of the chemotaxis-related signaling systems in V. cholerae

    Geetha Hiremath1, 鈴木大介1, 2, 百武晃宏2, 坂野聡美1, 2, 西山宗一郎1, 川岸郁朗1, 蛯沢達朗1
    Hosei University, Dept. of Frontier Bioscience1, 名古屋大学・院・理・生命2
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 63(1): 134 -134 2008


    全文ダウンロード(1.05MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-F-5/P77 Vibrio choleraeアミノ酸走性受容体の探索と機能解析

    西山宗一郎1, 2, 鈴木大介2, 3, 百武晃宏4, 本間道夫3, 川岸郁朗1, 2, 蛯沢達朗, 伊藤靖晃
    法政大・工・生命機能1, 法政大学・マイクロナノテクセンター2, 名古屋大・院・理・生命理学3, 大阪大・微生研4
    日本細菌学雑誌 63(1): 135 -135 2008


    全文ダウンロード(1.18MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-F-6/P78 大腸菌全ヒスチジンキナーゼの細胞内局在

    坂野聡美1, 2, 吉本誠之3, 澤木浩之1, 山川明来子1, 本間道夫3, 川岸郁朗1, 2, 吉本誠之, 澤木浩之, 山川明来子
    法政大・工・生命機能1, 法政大・マイクロナノテクセンター2, 名古屋大・院理・生命理学3
    日本細菌学雑誌 63(1): 135 -135 2008


    全文ダウンロード(1.18MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-F-7/P79 大腸菌走化性受容体HAMPドメインのシグナル伝達と細胞内極在における役割

    太田徳子1, 2, 坂野聡美2, 3, 本間道夫1, 川岸郁朗2, 3, 塩見大輔, 入枝泰樹
    名大・院理・生命理学1, 法政大・ナノテクセンター2, 法政大・工・生命機能3
    日本細菌学雑誌 63(1): 135 -135 2008


    全文ダウンロード(1.18MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-F-8/P80 Helicobacter pyloriのTlpBの代謝依存的走化性への関与について

    水野志乃, 林田通世, 溝手朝子
    山口県立大・生活・微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 135 -135 2008


    全文ダウンロード(1.18MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-F-9/P81 Bartonella henselae分離株のヒト多核白血球走化性誘導活性の比較

    吉家清貴, 又吉盛健, 小田紘
    鹿児島大学・医歯学総合研究科・感染症制御学
    日本細菌学雑誌 63(1): 136 -136 2008


    全文ダウンロード(1.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-F-10/P82 新規ケモカインLECT2のトキシックショック抑制作用の解析

    加藤秀人1, Dang Hung Minh1, 山越智2, 鈴木和男3, 上芝秀博5, 今西健一1, 内山竹彦4, 八木淳二1
    東女医大・医・微生物免疫1, 国立感染研・生物活性物質部2, 千葉大・医院・免疫発生3, 北里大・生命研4, 東女医大・医・実験動物5
    日本細菌学雑誌 63(1): 136 -136 2008


    全文ダウンロード(1.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-F-11/P83 酪酸が骨芽細胞による石灰化nodule形成と破骨細胞分化調節因子の発現に及ぼす影響

    上遠野朋子1, 川戸貴行1, 2, 落合邦康3, 4, 前野正夫1, 2
    日本大学歯学部衛生学教室1, 日本大学歯学部総合歯学研究所機能形態部門2, 日本大学歯学部細菌学教室3, 日本大学歯学部総合歯学研究所生体防御部門4
    日本細菌学雑誌 63(1): 136 -136 2008


    全文ダウンロード(1.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-F-12/P84 抗菌性分岐鎖脂肪酸による膜プロセス阻害の検討

    新垣隆資, 井上哲圭, 福井一博
    岡山大・院・医歯薬・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 136 -136 2008


    全文ダウンロード(1.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-F-13/P85 大腸菌トキシン-アンチトキシンシステム蛋白RelEに対する菌密度依存的感受性変化

    川田耕司*, 谷内亜沙美**, 岡部聡**
    *北大・院・工・水質変換, **北大院・工・水質変換
    日本細菌学雑誌 63(1): 137 -137 2008


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-G-1/P395 疫学アレイを用いた臨床分離MRSAの解析

    岸井こずゑ1, 伊藤輝代1, 2, 田代英夫3, 平松啓一1, 2
    順天堂大院・医・感染制御科学1, 順天堂大・医・細菌学2, 理化学研究所 中央研究所3
    日本細菌学雑誌 63(1): 138 -138 2008


    全文ダウンロード(1.05MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-G-2/P396 Molecular Characterization of PVL-Positive Staphylococcus aureus, Egypt

    Shymaa Enany, 樋口渉, 山本達男
    Dep. Bacteriology, Sch. Med., Niigata Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 63(1): 138 -138 2008


    全文ダウンロード(1.05MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-G-3/P397 2007年におけるO157:H7を中心としたEHECの動向について

    寺嶋淳, 伊豫田淳, 泉谷秀昌, 三戸部治郎, 石原朋子, 渡辺治雄
    感染研
    日本細菌学雑誌 63(1): 138 -138 2008


    全文ダウンロード(1.05MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-G-4/P398 豚由来Salmonella Typhimuriumの性状

    二川慶子, 福安嗣昭
    麻布大学・獣医・衛生学第二
    日本細菌学雑誌 63(1): 138 -138 2008


    全文ダウンロード(1.05MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-G-5/P399 RDA法を用いたVibrio choleraeの可変異遺伝子・DNA領域の網羅的検索

    徳永暁彦1, 大倉正稔1, 大澤朗1, 2, 森田昌知3, 荒川英二3, 渡辺治雄3
    神戸大院・農学研究科・資源生命科学1, 神戸大院・食の安全・安心科学センター2, 国立感染症研究所・細菌第一部3
    日本細菌学雑誌 63(1): 139 -139 2008


    全文ダウンロード(1.27MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-G-6/P400 本邦で初めてイヌから分離されたジフテリア毒素産生性Corynebacterium ulcerans

    勝川千尋1, 小宮貴子2, 岩城正昭2, 高橋元秀2, 西野俊二, 木田一裕, 石井篤嗣, 山岸寛明, 長濱伸也, 河原隆二, 井上清
    大阪府公衛研・細菌1, 感染研・細菌第二2
    日本細菌学雑誌 63(1): 139 -139 2008


    全文ダウンロード(1.27MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-G-7/P401 結核菌北京型ファミリーのグループ内進化にともなう多剤耐性獲得能力の変化

    岩本朋忠1, 和田崇之2, 吉田志緒美3
    神戸市環境保健研究所・微生物部1, 大阪市立環境科学研究所・微生物保健課2, 独立行政法人国立病院機構近畿中央胸部疾患センター・臨床研究センター3
    日本細菌学雑誌 63(1): 139 -139 2008


    全文ダウンロード(1.27MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-G-8/P402 エクアドル及びパナマ健常人におけるHelicobacter pylori遺伝子型と腸内寄生虫の疫学的検討

    佐々木正大, 紀本愛, 福田泰隆, 平井到, 山本容正
    阪大・医・生体情報科学・分子微生物学
    日本細菌学雑誌 63(1): 139 -139 2008


    全文ダウンロード(1.27MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-G-9/P403 タイにおける健常人糞便中Helicobacter pyloriの検出とその病原因子cagAの分子疫学的解析

    平井到1, 2, 佐々木正大1, 紀本愛1, 福田泰隆1, 山本容正1, 2, 東健2
    阪大院・医・生体情報科学1, 神大院・医2
    日本細菌学雑誌 63(1): 140 -140 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-G-10/P404 司法解剖検体より得た胃粘膜から大腸までの14箇所の部位におけるH. pylori DNAの検出とPCR定量

    永澤明佳*, 茂谷久子*, 東健**
    *千葉大・医・法医学, **神戸大学 消内
    日本細菌学雑誌 63(1): 140 -140 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-G-11/P405 ヒトおよびイヌ由来Helicobacter cinaediの生物学的および分子生物学的性状の比較解析

    関谷亜由美1, 松本哲哉2, 三澤尚明1
    宮崎大・農獣医・獣医公衆衛生学1, 東京医科大・微生物2
    日本細菌学雑誌 63(1): 140 -140 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-G-12/P406 ライム病ボレリア, ヒト顆粒アナプラズマのセルビア由来マダニIxodes ricinusからの検出

    増澤俊幸, 岡本能弘, 福井貴史
    千葉科学大・薬・免疫微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 140 -140 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-G-13/P407 当センターにおける流早産胎盤からのUreaplasma spp.検出頻度とその胎盤病理

    長谷川妙子, 柳原格
    大阪府立母子センター研究所・免疫
    日本細菌学雑誌 63(1): 141 -141 2008


    全文ダウンロード(1.04MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-G-14/P408 唾液中抗PAc(361-386)IgA抗体の高齢者における根面齲蝕プレディクターとしての可能性

    金子昇1, 花田信弘2, 泉福英信3, 宮崎秀夫1
    新潟大院・医歯・口腔健康科学1, 保健医療科学院・口腔保健2, 感染研・細菌第一3
    日本細菌学雑誌 63(1): 141 -141 2008


    全文ダウンロード(1.04MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-G-15/P409 細菌感染対策の電子化

    藤本修平1, 池康嘉1, 2, 荒川宜親3, 山口惠三4, 村上啓雄5
    群馬大・院(医)・細菌感染制御1, 群馬大・院(医)・薬耐菌実験施設2, 国立感染研3, 東邦大学・医・細菌・感染4, 岐阜大学・医・生体支援・地域医療5
    日本細菌学雑誌 63(1): 141 -141 2008


    全文ダウンロード(1.04MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-H-1/P138 サルモネラ・エンテロトキシンの生物活性

    倉園久生1, 星英之2, 牧野壮一3, 平山壽哉4, 大谷祐介, 田井里佳, 堀江里美, 勢戸祥介
    帯畜大・獣医・家畜微生物1, 大阪府大・獣医・公衆衛生2, 帯畜大・大動物特殊疾病・食品有害微生物3, 長崎大・熱研・病原細菌4
    日本細菌学雑誌 63(1): 142 -142 2008


    全文ダウンロード(1.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-H-2/P139 ウェルシュ菌μ-toxinの性状解析

    鈴木基生1, 宮田茂1, 成谷宏文1, 南純三朗2, 岡部昭延1
    香川大・医・分子微生物1, 香川県保健医療大・臨床検査2
    日本細菌学雑誌 63(1): 142 -142 2008


    全文ダウンロード(1.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-H-3/P140 ウエルシュ菌ε毒素のMDCK細胞からのATP遊離と細胞毒性の関係

    深谷優介, 東原将宏, 永浜政博, 小田真隆, 櫻井純
    徳島文理大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 142 -142 2008


    全文ダウンロード(1.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-H-4/P141 ウエルシュ菌α毒素の神経突起伸長作用とスフィンゴシンキナーゼ

    櫻井純, 齊藤友紀, 永浜政博, 小田真隆
    徳島文理大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 142 -142 2008


    全文ダウンロード(1.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-H-5/P142 霊長類モデルによるブドウ球菌エンテロトキシン群嘔吐活性の解析

    重茂克彦1, 今西健一2, 胡東良3, 加藤秀人2, 中根明夫3, 内山竹彦2, 品川邦汎1, 近藤祐子, 斎藤直之, 小野文子
    岩手大・農・獣医1, 東京女子医大・医・微生物免疫学2, 弘前大・院医・感染生体防御学3
    日本細菌学雑誌 63(1): 143 -143 2008


    全文ダウンロード(1.17MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-H-6/P144 A群連鎖球菌Ngaタンパク質のNAD活性に関与する領域及び, 劇症型感染症との因果関係についての解析

    立野一郎, 井坂雅徳, 南正明, 松井秀之, 長谷川忠男
    名古屋市立大学・医・細菌
    日本細菌学雑誌 63(1): 143 -143 2008


    全文ダウンロード(1.17MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-H-7/P145 宿主細胞膜構造がStreptococcus intermediusのヒト細胞感染に及ぼす影響

    田端厚之, 三好宗一郎, 友安俊文, 長宗秀明
    徳大院・STS・ライフシステム
    日本細菌学雑誌 63(1): 143 -143 2008


    全文ダウンロード(1.17MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-H-8/P146 腸炎ビブリオ耐熱性溶血毒の細胞毒性発現には細胞膜ラフトとのassociationが必要である

    松田重輝1, 飯田哲也1, 児玉年央2, 本田武司2
    阪大・微研・感染症国際研究センター・ゲノム病原細菌学1, 阪大・微研・細菌感染2
    日本細菌学雑誌 63(1): 143 -143 2008


    全文ダウンロード(1.17MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-H-9/P148 STECの産生するsubtilase cytotoxinによるVero細胞の蛋白合成阻害機構と細胞周期への影響

    盛永直子1, 八尋錦之助2, 松浦玄1, 野田公俊1
    千葉大・院・病原分子制御学1, Translational Medicine Branch, NHLBI, NIH2
    日本細菌学雑誌 63(1): 144 -144 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-H-10/P149 腸管出血性大腸菌O157のエフェクター蛋白質EspL2の機能

    宮原顕, 中西典子, 安倍裕順, 杉本央, 戸邉亨
    阪大, 大学院, 医
    日本細菌学雑誌 63(1): 144 -144 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-H-11/P151 市中獲得型MRSAにおけるPanton-Valentine leukocidin(PVL)産生に及ぼす抗菌薬の効果

    森本ゆふ1, 伊藤輝代1, 2, 片山由紀2, 馬場理1, 2, 内山知美1, 大石金成3, 本郷勇1, 平松啓一1, 2
    順天堂大学大学院・感染制御科学1, 順天堂大学・医・細菌学2, デンカ生研3
    日本細菌学雑誌 63(1): 144 -144 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-H-12/P152 ウエルシュ菌α毒素による致死作用とサイトカイン

    渡邊直之1, 小田真隆1, 小出直樹2, 横地高志2, 櫻井純1
    徳島文理大・薬・微生物1, 愛知医大・医・微生物2
    日本細菌学雑誌 63(1): 144 -144 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-H-13/P153 Regulation of LPS Signaling by Thalidomide in RAW 264.7cells

    Noman Abu Shadat Mohammod, 小出直樹, 内記良一, 吉田友昭, 横地高志
    愛知医大・医・微生物免疫
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 63(1): 145 -145 2008


    全文ダウンロード(1.19MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-H-14/P154 Aggregatibacter actinomycetemcomitans vesicleの細胞傷害作用に対する緑茶カテキンの抑制効果

    齋藤真規1, 高田和子1, 續橋治2, 平澤正和1
    日大・松戸歯・感染・免疫学1, 日大・松戸歯・歯科臨床検査医学2
    日本細菌学雑誌 63(1): 145 -145 2008


    全文ダウンロード(1.19MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-H-15/P155 食中毒起因菌の産生する溶血毒素の中和

    鈴木潤, 坂口和子
    麻布大・環境保健・健康化学
    日本細菌学雑誌 63(1): 145 -145 2008


    全文ダウンロード(1.19MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-H-16/P156 ガス壊疽菌群コラゲナーゼの基質認識機構と骨粗鬆症治療への応用

    松下治
    北里大・医・微生物・寄生虫学
    日本細菌学雑誌 63(1): 145 -145 2008


    全文ダウンロード(1.19MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-1/P245 Streptococcus gordoniiと共培養時におけるStreptococcus mutansバイオフィルムでの遺伝子発現

    吉田明弘*, 安細敏弘*, Howard K.Kuramitsu**, 粟野秀慈*, 竹原直道*
    *九歯大・保健医療フロンティア, **SUNY at Buffalo
    日本細菌学雑誌 63(1): 146 -146 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-2/P246 ヒト特異的な細胞溶解毒素インターメディリシンの発現調節の遺伝学的解析

    長宗秀明*, 友安俊文*, 田畑厚之*, 廣島理樹, 小南章, 大嶽史也
    *徳島大・院・ソシオテクノサイエンス・ライフシステム
    日本細菌学雑誌 63(1): 146 -146 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-3/P247 Bordetella pertussisのRpoEによって転写される遺伝子の解析

    花輪智子1, 大崎敬子1, 米澤英雄1, 蔵田訓1, 田口晴彦2, 神谷茂1
    杏林大・医・感染症学1, 杏林大・保健・免疫学2
    日本細菌学雑誌 63(1): 146 -146 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-4/P248 Listeria monocytogenesの定常期における増殖性に関わる遺伝子の網羅的解析

    岡田由美子1, 岡田信彦2, 山本茂貴1, 五十君靜信1
    国立衛研・食品衛生管理1, 北里大・薬・微生物2
    日本細菌学雑誌 63(1): 146 -146 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-5/P249 プロバイオティクス株単独定着マウスにおける腸上皮細胞―腸内菌クロストークの解析

    島龍一郎*, 今岡明美*, 松木隆広*, 梅崎良則*, 須田一徳, 松本敏, 瀬戸山裕美, 原妙子, 石川英司, 白澤幸生, 佐藤隆
    *(株)ヤクルト中研
    日本細菌学雑誌 63(1): 147 -147 2008


    全文ダウンロード(1.18MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-6/P250 ウェルシュ菌RNAポリメラーゼ変異αサブユニットとphased A-tracts DNAの結合解析

    石橋広太郎1, 片山誠一2
    岡山理科大院・理・生物化学1, 岡山理科大・理・臨床生命科学2
    日本細菌学雑誌 63(1): 147 -147 2008


    全文ダウンロード(1.18MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-7/P251 Burkholderia multivorans ATCC 17616株でのIVET系の構築と土壌生態系への適用

    西山依里*, 湯原悟志*, 津田雅孝*, 大坪嘉行, 永田裕二
    *東北大・院生命科学
    日本細菌学雑誌 63(1): 147 -147 2008


    全文ダウンロード(1.18MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-8/P252 Ralstonia solanacearumのhrpシグナルカスケードの発現制御機構

    吉用武史1, 木場章範1, 大西浩平2, 曵地康史1
    高知大・農・植物工学1, 高知大・総研セ2
    日本細菌学雑誌 63(1): 147 -147 2008


    全文ダウンロード(1.18MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-9/P253 黄色ブドウ球菌のファイブロネクチン結合タンパクA領域の多型と立体構造への影響

    村井美代1, 前川純子2, 渡辺治雄2
    埼玉県立大・健康開発1, 感染研・細菌第一部2
    日本細菌学雑誌 63(1): 148 -148 2008


    全文ダウンロード(1.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-10/P254 遺伝子破壊によるBCG菌ミコール酸のサブクラス変換

    甲斐雅規1, 宮本友司1, 向井徹1, 矢野郁也2, 牧野正彦1, 藤田由希子3
    国立感染症研究所・ハンセン病研究センター・病原微生物部1, 日本BCG研究所2, 日本BCG研3
    日本細菌学雑誌 63(1): 148 -148 2008


    全文ダウンロード(1.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-11/P255 Streptococcus mutansの病原性におけるスクロース輸送系遺伝子の役割について

    木村智子1, 尾崎和美2, 鹿山鎭男3, 藤坂菊美1, 湯本浩通1, 三宅洋一郎3
    徳島大院・HBS・歯科保存学1, 徳島大・歯・口腔保健・口腔保健支援学2, 徳島大院・HBS・口腔感染症3
    日本細菌学雑誌 63(1): 148 -148 2008


    全文ダウンロード(1.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-12/P256 Burkholderia multivorans ATCC 17616株における活性窒素(NO)代謝に関する研究

    湯原悟志, 津田雅孝
    東北大・院生命科学
    日本細菌学雑誌 63(1): 148 -148 2008


    全文ダウンロード(1.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-13/P257 Bacteroides fragilisのsusC/D shufflonにおける多重逆位を制御する部位特異的組換え酵素の同定

    今大路治之, 市村穣, 桑原知巳
    徳島大院・ヘルスバイオサイエンス・分子細菌
    日本細菌学雑誌 63(1): 149 -149 2008


    全文ダウンロード(1.23MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-14/P258 新興型腸炎ビブリオO3:K6株とO4:K68株のOおよびK抗原の合成に関わる遺伝子群の比較解析

    大倉正稔1, 大澤朗1, 2, 徳永暁彦1, 森田昌知3, 荒川英二3, 渡邉治雄3
    神戸大院・農・資源生命科学1, 神戸大院・農・食の安心・安全科学センター2, 国立感染研・細菌第一3
    日本細菌学雑誌 63(1): 149 -149 2008


    全文ダウンロード(1.23MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-15/P259 ウェルシ菌におけるIn-Frame遺伝子欠損株作製法の確立

    成谷宏文, 鈴木基生, 宮田茂, 岡部昭延
    香川大・医・分子微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 149 -149 2008


    全文ダウンロード(1.23MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-16/P260 ライム病ボレリア形質転換技術の確立とその応用

    川端寛樹1, 2, 高野愛1, 2, 渡邉治雄1, 2, Norris SJ3
    国立感染研・細菌11, 岐阜大・連合獣医・新興感染症2, テキサス大3
    日本細菌学雑誌 63(1): 149 -149 2008


    全文ダウンロード(1.23MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-17/P261 クロストリジウム菌コラゲナーゼの産生と精製用のベクターの構築

    田中裕章1, 4, 玉井栄治2, 宮田茂1, 岡部昭延1, 芳地一4, 松下治3
    香川大・医・分子微生物1, 松山大・薬・感染症2, 北里大・医・微生物3, 香川大・病・薬4
    日本細菌学雑誌 63(1): 150 -150 2008


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-C-1/P276 Pseudomonas aeruginosaの多剤排出ポンプMexHI-OpmDの解析

    関谷洋志1, 玉井栄治1, 黒田照夫2, 土屋友房3, 牧純1
    松山大・薬・感染症1, 岡山大・薬・ゲノム応用微生物2, 岡山大・薬・分子微生物3
    日本細菌学雑誌 63(1): 151 -151 2008


    全文ダウンロード(1.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-C-2/P277 マクロライド剤による薬剤排出ポンプMexAB-OprMの発現制御

    杉村允1, 間世田英明3, 花木秀明2, 中江太治2
    北里大学・院・医療系研究科1, 北里研・抗感薬センター2, 徳島大・院・生物工学3
    日本細菌学雑誌 63(1): 151 -151 2008


    全文ダウンロード(1.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-C-3/P279 サルモネラ菌異物排出トランスポーターEmrABの機能解析

    坂田博樹1, 2, 西野邦彦1, 2, 3, 山口明人1, 2
    大阪大学・産業科学研究所1, 大阪大学大学院・薬学研究科2, JST・さきがけ3
    日本細菌学雑誌 63(1): 151 -151 2008


    全文ダウンロード(1.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-C-4/P280 TolCタンパク質を介したポルフィリンの排出

    辰巳涼子, 和地正明
    東工大・生命・生物プロセス
    日本細菌学雑誌 63(1): 151 -151 2008


    全文ダウンロード(1.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-C-5/P282 Contributions of carbapenemase and MexAB-OprM to β-lactam resistance in P. aeruginosa

    胡志青, 趙維華, 島村忠勝
    昭和大・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 63(1): 152 -152 2008


    全文ダウンロード(1.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-C-6/P283 MLST分子系統解析によって明らかにした多剤耐性緑膿菌(MDRP)クラスターでの抗菌薬耐性機構の相違

    久徳恵美*, 皆川周*, 後藤直正*, 中尾希実子, 米田真俊
    *京都薬大・薬・微生物・感染制御学
    日本細菌学雑誌 63(1): 152 -152 2008


    全文ダウンロード(1.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-C-7/P284 黄色ブドウ球菌のヘテロバンコマイシン耐性を起こすTwo-component system VraSRの活性化について

    片山由紀, 黒田博子, 平松啓一
    順天堂大学・医学部・細菌学
    日本細菌学雑誌 63(1): 152 -152 2008


    全文ダウンロード(1.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-C-8/P285 バンコマイシン中間耐性黄色ブドウ球菌(VISA)の消長

    中村文子1, 堀賢2, 平松啓一2, 三澤成毅, 小栗豊子, 近藤成美, 網中眞由美
    順天堂大・医・臨床検査医学1, 順天堂大・医・感染制御科学2
    日本細菌学雑誌 63(1): 152 -152 2008


    全文ダウンロード(1.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-C-9/P286 付着状態における緑膿菌の抗菌薬抵抗性と遺伝子発現について

    鹿山鎭男1, 弘田克彦1, 小野恒子2, 三宅洋一郎1
    徳島大学大学院・HBS・口腔感染症学分野1, 徳島大・医・保健学科2
    日本細菌学雑誌 63(1): 153 -153 2008


    全文ダウンロード(0.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-C-10/P287 Enterobacter cloacae GC1由来Class C β-ラクタマーゼ・アンピシリン複合体のX線結晶解析

    額賀路嘉
    城西国際大・薬・生理化学
    日本細菌学雑誌 63(1): 153 -153 2008


    全文ダウンロード(0.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-D-1/P359 結核菌糖脂質trehalose 6, '6-dimycolate(TDM)による炎症誘導作用

    齋藤昂良1, 滝本博明1, 矢野郁也2, 熊沢義雄1
    北里大・理・生体防御学1, 日本BCG研究所2
    日本細菌学雑誌 63(1): 154 -154 2008


    全文ダウンロード(1.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-D-2/P360 Mycobacterium bovis BCG亜株間のNO感受性と宿主内生存能の差異

    林大介1, 瀧井猛将1, 山本三郎2, 矢野郁也3, 藤田由希子, 藤原綾希子, 金井啓太, 近藤真紀, 川原崎あや, 小野嵜菊夫
    名市大院・薬・生体防御1, テキサスA&M大2, 日本BCG研3
    日本細菌学雑誌 63(1): 154 -154 2008


    全文ダウンロード(1.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-D-3/P362 結核菌病原遺伝子領域RD1が関与するIFN-γ産生誘導機序の解析

    暮沼武士, 内山良介, 河村伊久雄, 光山正雄
    京大・医・微生物感染症学
    日本細菌学雑誌 63(1): 154 -154 2008


    全文ダウンロード(1.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-D-4/P364 Rhodococcus aurantiacus感染におけるIL-10とIL-6の相互制御

    伊敏, 小華和柾志
    北大・医・先端医学
    日本細菌学雑誌 63(1): 154 -154 2008


    全文ダウンロード(1.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-D-5/P365 リステリアの細胞内動態変化がIL-1β産生誘導に及ぼす影響

    野村卓正, 土屋晃介, 原英樹, 内山良介, 河村伊久雄, 光山正雄
    京大院・医・微生物感染症学
    日本細菌学雑誌 63(1): 155 -155 2008


    全文ダウンロード(1.20MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-D-6/P366 細菌感染マクロファージ細胞死を認識する自然リンパ球の役割

    久保田孝一
    北里大学・医・微生物寄生虫
    日本細菌学雑誌 63(1): 155 -155 2008


    全文ダウンロード(1.20MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-D-7/P367 α-galactocylceramideによるマクロファージのリステリア殺菌能増強作用

    高田奈美1, 江本善子1, 河村伊久雄2, 光山正雄2, 江本正志1
    群馬大・医・保・基礎検査・生体防御1, 京大院・医・微生物感染症学2
    日本細菌学雑誌 63(1): 155 -155 2008


    全文ダウンロード(1.20MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-D-8/P368 α-galactosylceramideによるリステリア感染防御増強機構

    鈴木洋美, 江本善子, 江本正志
    群馬大・医・保・基礎検査・生体防御
    日本細菌学雑誌 63(1): 155 -155 2008


    全文ダウンロード(1.20MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-D-9/P369 細菌感染並びにα-galactosylceramide刺激によるiNKT細胞内外のTCR/NKR-P1B・C消失機構

    小池裕美, 江本善子, 江本正志
    群馬大・医・保・基礎検査・生体防御
    日本細菌学雑誌 63(1): 156 -156 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-D-10/P370 Nuclear changes associated with cell death of Listeria monocytogenes-infected macrophages

    Jorge Cervantes
    Dept. Infect. Dis., Hamamatsu Univ. Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 63(1): 156 -156 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-D-11/P371 BCG誘発肺肉芽腫形成におけるインターロイキン(IL)-17の関与

    岡本祐子1, 2, 梅村正幸1, 矢作綾野1, 2, DILARA BEGUM1, 2, 大城清哲1, 3, 松崎吾朗1, 2
    琉球大・遺伝子セ・分子感染防御1, 院医・感染制御工学2, 院医・病態消化器外科3
    日本細菌学雑誌 63(1): 156 -156 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-D-12/P372 結核菌肺感染における免疫応答制御機構への抑制性サイトカインの関与

    矢作綾野1, 梅村正幸1, 田村敏生2, DILARA BEGUM1, 大城清哲1, 岡本祐子1, 刈米アイ3, 高津聖志4, 松崎吾朗1
    琉球大・遺伝子セ・分子感染防御1, ハンセン病研究センター2, 東大・医科研3, 富山大・富山県4
    日本細菌学雑誌 63(1): 156 -156 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-D-13/P373 結核菌感染における制御性T細胞の役割(2)

    尾関百合子1, 3, 小林和夫2, 松本壮吉3, 久枝一, 菅原勇, 宇田川忠, 青木俊明, 田村敏生
    園田学園女子・人健・食栄1, 感染研・免疫2, 大阪市大院・医・感染防御学3
    日本細菌学雑誌 63(1): 157 -157 2008


    全文ダウンロード(1.18MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-D-14/P375 LipoKの細胞傷害性T細胞の活性化及びエキソゾーム産生に及ぼす影響

    前田百美, 田村敏生, 福富康夫, 牧野正彦
    国立感染研・ハンセン病セ・病原微生物部
    日本細菌学雑誌 63(1): 157 -157 2008


    全文ダウンロード(1.18MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-D-15/P377 DNAワクチンを用いた結核菌低分子量分泌蛋白のマウスT細胞エピトープの同定

    鈴木大介1, 永田年2, 小出幸夫3, Ghada Eweda
    浜松医大・第3内科1, 浜松医大・健康科学2, 浜松医大・感染症学3
    日本細菌学雑誌 63(1): 157 -157 2008


    全文ダウンロード(1.18MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-D-16/P378 MIP-1α融合型DNAワクチンは抗原特異的CD8+およびCD4+T細胞の誘導を増強する

    内嶋雅人1, 永田年2, 瀬戸真太郎1, 小出幸夫1
    浜松医大・医・感染症1, 浜松医大・医・健康科学2
    日本細菌学雑誌 63(1): 157 -157 2008


    全文ダウンロード(1.18MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-D-17/P379 Hgp44 DNA vaccineによるPorphromonas gingivalis感染骨吸収の防御作用

    村松恭太郎1, 片倉朗1, 柴原孝彦1, 奥田克爾2, 石原和幸2
    東京歯科大学・口腔外科学講座1, 東京歯科大学・微生物学講座2
    日本細菌学雑誌 63(1): 158 -158 2008


    全文ダウンロード(1.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-D-18/P380 黄色ブドウ球菌接着因子による感染予防効果

    成田浩司1, 胡東良1, 重茂克彦2, 品川邦汎2, 中根明夫1
    弘前大・院医・感染生体防御1, 岩手大・農・獣医2
    日本細菌学雑誌 63(1): 158 -158 2008


    全文ダウンロード(1.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-D-19/P381 Pneumococcal surface protein Aに対するToll like Receptor ligandの粘膜アジュバント効果の比較

    大間敬太, 趙吉子, 大石和徳
    大阪大学・微生物病研究所・感染症国際研究センター・高病原性感染症研究部門
    日本細菌学雑誌 63(1): 158 -158 2008


    全文ダウンロード(1.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-D-20/P382 志賀毒素1と2の交叉中和抗体を誘導する経鼻投与Stx2Bワクチン

    大野周子1, 佐々木慶子1, 清水健2, 塚本健太郎1, 有満秀幸1, 越智定幸1, Paola Neri3, 森裕志3, 辻孝雄1
    藤田保健大・医・微生物学1, 千葉大・大学院医学研究院・病原分子制御2, 岐阜薬大・微生物3
    日本細菌学雑誌 63(1): 158 -158 2008


    全文ダウンロード(1.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-D-21/P383 ジフテリアトキソイドに対する新規A型CpG-DNAであるG9.1の粘膜アジュバント作用

    前山順一1, 小宮貴子2, 高橋元秀2, 井坂雅徳3, 山本三郎4, 伊保澄子5, 高塚尚和6
    国立感染研・血・安全性1, 国立感染研・細菌第二2, 名市大・医3, Texas A&M Univ.4, 福井大学5, 島根大学6
    日本細菌学雑誌 63(1): 159 -159 2008


    全文ダウンロード(0.74MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-D-22/P384 COX-2選択的阻害剤を用いたCpG-liposomeによる抗腫瘍免疫の増強

    井手上隆一, 井上浄, 熊沢義雄
    北里大・理・生体防御
    日本細菌学雑誌 63(1): 159 -159 2008


    全文ダウンロード(0.74MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-E-1/P17 沖縄県におけるビブリオ・バルニフィカスの検出

    塚原康裕, 大山千智, 高嶺房枝
    琉球大・医・病態検査
    日本細菌学雑誌 63(1): 160 -160 2008


    全文ダウンロード(1.09MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-E-2/P18 臨床分離緑膿菌と海洋分離緑膿菌の遺伝子型・性状・病原性の比較について

    四宮博人1, 野中里佐2, 木暮一啓3, Nurul Huda Khan3, 石井良和4, 鈴木聡2, 浅野喜博1
    愛媛大院・医・感染生体防御学1, 愛媛大・沿岸環境科学研究センター2, 東大・海洋研3, 東邦大・医・微生物4
    日本細菌学雑誌 63(1): 160 -160 2008


    全文ダウンロード(1.09MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-E-3/P19 Multilocus Sequence Analyses of marine Pseudomonas putida

    N.HUDA KHAN, MAHBUBA AHSAN, 木暮一啓
    東京大学海洋研究所・微生物
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 63(1): 160 -160 2008


    全文ダウンロード(1.09MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-E-4/P20 高致死性毒素産生細菌の農業フィールドにおける生息調査

    富田純子, 森田雄二, 河村好章
    愛知学院大学・薬学部・微生物学講座
    日本細菌学雑誌 63(1): 160 -160 2008


    全文ダウンロード(1.09MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-E-5/P21 土壌環境におけるChlamydia pneumoniaeの生存様式について

    松尾淳司1, 中村眞二2, 水谷喜彦3, 山口博之1, 小林美穂4
    北大・医・保健・生体情報・感染制御検査1, 順天堂大院・研究基盤センター・細胞病理イメージング2, 順天堂大・医・人体病理病態学3, 北大・医・保健4
    日本細菌学雑誌 63(1): 161 -161 2008


    全文ダウンロード(1.22MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-E-6/P22 リケッチアの感染性保存に及ぼす糖の効果

    内山恒夫1, 小川基彦2, 岸真帆美1
    徳島大院・ヘルスバイオサイエンス研究部・ウイルス病原学1, 国立感染研・ウイルス第一部2
    日本細菌学雑誌 63(1): 161 -161 2008


    全文ダウンロード(1.22MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-E-7/P23 柑橘抽出物を用いたデバイスによるサルモネラ検出

    翠川裕1, 中村哲2, 翠川薫1
    鈴鹿医療科学大学・保健衛生学部・医療栄養学科1, 国立国際医療センタ・研究所・適正技術移転研究部・プロジェクト評価室2, 三重大学・医学部・衛生学講座3
    日本細菌学雑誌 63(1): 161 -161 2008


    全文ダウンロード(1.22MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-E-8/P24 RO水製造工程における細菌の動態

    馬場貴志*, 山口進康*, 那須正夫*, 松本梨江
    *阪大院・薬・衛生
    日本細菌学雑誌 63(1): 161 -161 2008


    全文ダウンロード(1.22MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-E-9/P25 自然環境に生息するLegionella pneumophilaの遺伝子型の多様性

    見坂武彦1, 一條知昭2, 馬場貴志2, 那須正夫2, 安井円香2, 井上尚子2
    大阪大谷大・薬・衛生・微生物1, 阪大院・薬・衛生2
    日本細菌学雑誌 63(1): 162 -162 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-E-10/P26 黄砂に付着した細菌のSEM-ISH法による検出

    末吉祥朗1, 山口進康1, 見坂武彦2, 馬場貴志1, 那須正夫1
    阪大院・薬・衛生1, 大阪大谷大・薬・衛生・微生物2
    日本細菌学雑誌 63(1): 162 -162 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-E-11/P27 自動車走行時エアロゾル発生の可能性のある降雨後自動車道路上水溜りからのレジオネラ属菌の分離

    坂本龍太1, 2, 大野章1, 中原俊隆2, 里村一成2, 山口惠三1
    東邦大・医・微生物感染症1, 京都大・医・健康政策国際保健2
    日本細菌学雑誌 63(1): 162 -162 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-E-12/P28 Acanthamoeba castellaniiとLegionella pneumophilaの捕食寄生相互関係に及ぼす温度の影響

    大野章1, 加藤尚之2, 坂本龍太1, 木村総一郎1, 山口惠三1
    東邦大・医・医学科・微生物・感染症学講座1, 東邦大・医・医学科・化学研究室2
    日本細菌学雑誌 63(1): 162 -162 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-E-13/P29 掛け流し式温泉の温泉成分検査, 微生物実態調査, および施設の衛生管理状況についての調査

    前川純子1, 森本洋2, 熊田裕子3, 藤田雅弘4, 黒木俊郎5, 杉山寛治6, 緒方喜久代7, 懸邦雄8, 山崎利雄1, 渡辺治雄1, 倉文明1, 岩渕香織9, 原信行10, 新川晶子11, 最首信和12, 井田正己12, 遠藤卓郎13
    国立感染研・細菌第一1, 北海道衛研・微生物2, 福島衛研・理化学グループ3, 群馬県衛環研・保健科学グループ4, 神奈川衛研・微生物5, 静岡県環衛研・微生物6, 大分衛研・微生物7, アクアス・つくば総研8, 岩手県環保研セ9, 岐阜県保環研10, 石川保環セ11, 鳥取県衛環研・保健衛生12, 国立感染研・寄生動物13
    日本細菌学雑誌 63(1): 163 -163 2008


    全文ダウンロード(1.25MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-E-14/P30 家庭浴室由来Mycobacterium avium complexの多型性と臨床分離株との相同性

    西内由紀子1, 松本壮吉2, 立石善隆3, 田丸亜貴4, 前倉亮治5, 北田清悟5, 田栗貴博5
    大阪市大・医・刀根山結研1, 大阪市大院・医・感染防御学2, 国病・刀根山病院3, 阪府公衛研4, 国病刀根山病院5
    日本細菌学雑誌 63(1): 163 -163 2008


    全文ダウンロード(1.25MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-E-15/P31 分子生物学的手法を用いた歯科医療給水系の細菌生息実態調査

    渡辺朱理1, 苔口進1, 谷本一郎2, 佐藤法仁1, 福井一博1
    岡山大院・医歯薬・口腔微生物学1, 岡山大院・医歯薬・歯周病態学2
    日本細菌学雑誌 63(1): 163 -163 2008


    全文ダウンロード(1.25MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-E-16/P32 糖非分解性偏性嫌気性グラム陽性桿菌に与えるPorphyromonas gingivalisの影響

    宮川博史, 藤田真理, 鎌口有秀, 中澤太
    北医療大・歯・微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 163 -163 2008


    全文ダウンロード(1.25MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-E-17/P33 Porphyromonas gingivalisが分泌するジおよびトリペプチダーゼの非糖分解性増殖における役割

    織田洋武1, 才木桂太郎2, 矢島彩子2, 外崎美香2, 沼部幸博1, 古西清司2
    日本歯科大・生命歯・歯周1, 日本歯科大・生命歯・微生物2
    日本細菌学雑誌 63(1): 164 -164 2008


    全文ダウンロード(1.13MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-E-18/P34 短鎖脂肪酸のActinomyces naeslundiiバイオフィルム形成におよぼす影響

    米田早織1, 河原井武人1, 杉田大悟2, 佐伯洋二2, 泉福英信1, 落合邦康3
    国立感染症研究所・細菌第一部・第六室1, 株式会社ロッテ・中央研究所2, 日本大学歯学部・細菌学教室3
    日本細菌学雑誌 63(1): 164 -164 2008


    全文ダウンロード(1.13MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-E-19/P35 サポートベクターマシンを用いた唾液細菌叢分析に基づく口臭測定法

    中野善夫1, 竹下徹1, 神尾宜昌1, 柴田幸江1, 塩田進1, 鈴木奈央2, 米田雅裕2, 廣藤卓雄2, 山下喜久1
    九大院・歯・口腔保健推進学1, 福歯大・総合歯科学2
    日本細菌学雑誌 63(1): 164 -164 2008


    全文ダウンロード(1.13MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-E-20/P36 蔗糖含有飼料飼育ハムスター口腔細菌叢の変遷について

    岡本公彰, 前田伸子
    鶴見大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 63(1): 164 -164 2008


    全文ダウンロード(1.13MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-E-21/P37 愛玩犬から検出されたmutans streptococciの解析

    續橋治1, 高田和子2, 林一彦3, 牧村正治1, 平澤正知2
    日大・松戸歯・歯科臨床検査医学1, 日大・松戸歯・感染・免疫2, 日大・松戸歯・総合口腔医学3
    日本細菌学雑誌 63(1): 165 -165 2008


    全文ダウンロード(1.17MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-E-22/P38 ヒト常在細菌による黄色ブドウ球菌の定着阻害機構

    岩瀬忠行, 水之江義充
    慈恵医大・細菌学講座
    日本細菌学雑誌 63(1): 165 -165 2008


    全文ダウンロード(1.17MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-E-23/P39 Helicobacter pyloriに随伴してヒトの胃粘膜から分離される細菌群の解析

    林俊治*, 平井義一*, 林芳和**, 太田英孝**, 菅野健太郎**
    *自治医大・細菌, **自治医大消化器内科
    日本細菌学雑誌 63(1): 165 -165 2008


    全文ダウンロード(1.17MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-E-24/P40 鶏の膵液と胆汁は大腸菌とブドウ球菌の増殖を抑制するのか

    川崎武志, 田川由起子
    人と鳥の健康研究所・家禽診療センター
    日本細菌学雑誌 63(1): 165 -165 2008


    全文ダウンロード(1.17MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-E-25/P41 発酵玄米の摂取が腸内菌叢及び腸内環境におよぼす影響

    井形和枝, 片岡佳子, 根本英幸, 有持秀喜, 大西克成, 桑原知巳
    徳島大・分子細菌
    日本細菌学雑誌 63(1): 166 -166 2008


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-E-26/P42 腸内におけるガラクトオリゴ糖からの酪酸の産生について

    佐藤直, 伊藤雅彦, 石川文保, 澤田治司
    ヤクルト中研
    日本細菌学雑誌 63(1): 166 -166 2008


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-E-27/P43 定量的RT-PCR法による健常成人の大便中Clostridium difficileの定量

    松田一乗*, 辻浩和*, 野本康二*, Raish Oozeer**
    *ヤクルト中研, **Danone Research
    日本細菌学雑誌 63(1): 166 -166 2008


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-F-1/P440 Candidaフェノームプロジェクトによる標的の選定とコンピューターによる抗真菌剤の設計

    上野圭吾1, 中山浩伸2, 三上襄1, 知花博治1, 田村裕3, 安達統衛4, 杉山肇5
    千葉大・真菌医学研究センター1, 鈴鹿高専・生物応用化学2, 千葉大 生命情報3, 株式会社富士通研究所4, 富士通株式会社5
    日本細菌学雑誌 63(1): 167 -167 2008


    全文ダウンロード(1.24MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-F-2/P441 Aspergillus fumigatus微細形態に及ぼすアムホテリシンBおよびリポソーム製剤アムビゾームの作用

    西山彌生, 山口英世, 安部茂, 蓮見弥生
    帝京大・医真菌研
    日本細菌学雑誌 63(1): 167 -167 2008


    全文ダウンロード(1.24MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-F-3/P442 粘膜カンジダ症マウスモデルでの十全大補湯の治療効果の検討

    丸山奈保, 胡偉民, 滝沢登志雄, 石橋弘子, 久島達也, 安部茂
    帝京大・医真菌研
    日本細菌学雑誌 63(1): 167 -167 2008


    全文ダウンロード(1.24MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-F-4/P443 口腔カンジダ菌の接着阻害に関する実験的研究-抗体を利用した口腔カンジダ症の予防-

    上川善昭1, 永山智宏1, A.M.Ibrahim2, 児玉義勝2, 前田伸子3
    鹿児島大学・医学部歯学部附属病院・口腔顎顔面センター・口腔外科1, (株)ゲンコーポレーション・抗体事業カンパニー2, 鶴見大学歯学部口腔細菌学講座3
    日本細菌学雑誌 63(1): 167 -167 2008


    全文ダウンロード(1.24MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-F-5/P444 日本における健康人および口腔カンジダ症例からのCandida dubliniensisの分離頻度とgenotype

    大島朋子1, 中川洋一2, 木森久人3, 槙村浩一1, 4, 前田伸子1
    鶴見大・歯・口腔細菌1, 鶴見大・歯・口腔外科22, 鶴見大・歯・高齢者歯科3, 帝京大・医真菌研究センター4
    日本細菌学雑誌 63(1): 168 -168 2008


    全文ダウンロード(1.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-F-6/P445 コアラ鼻腔スメアから分離した新規担子菌酵母の分類

    佐藤一朗, 槇村浩一
    帝京大・医真菌研
    日本細菌学雑誌 63(1): 168 -168 2008


    全文ダウンロード(1.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-F-7/P446 模擬国際宇宙ステーション環境における真菌表現形質の評価並びに非培養系による真菌叢評価法の開発

    槇村浩一1, 2, 佐藤一朗1, 山田剛1, 西山彌生1, 安部茂1, 石原由美子3, 伊藤槙4
    帝京大・院・医真菌研1, 帝京大・院・ゲノム解析2, 帝京大学・医真菌研究センター3, 東京農工大学4
    日本細菌学雑誌 63(1): 168 -168 2008


    全文ダウンロード(1.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-F-8/P447 Candida albicans増殖環境のpH変化に伴うエネルギー産生経路の変化

    小笠原綾子, 渡部俊彦, 三上健, 松本達二
    東北薬大・微生物学
    日本細菌学雑誌 63(1): 168 -168 2008


    全文ダウンロード(1.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-F-9/P448 MenadioneによるCandida albicansミトコンドリアComplex I依存性ROS産生シグナルの制御

    上野将明, 小笠原綾子, 渡部俊彦, 三上健, 松本達二
    東北薬科大学・微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 169 -169 2008


    全文ダウンロード(1.16MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-F-10/P449 Cryptococcus neoformansの莢膜の厚さと性状および病原性に与える影響

    大楠美佐子*, 清水公徳*, 川本進*, 高木大輔
    *千葉大・真菌センター・機能形態
    日本細菌学雑誌 63(1): 169 -169 2008


    全文ダウンロード(1.16MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-F-11/P450 病原性黒色真菌Fonsecaea pedrosoiの細胞壁抗原多糖の解析

    柴田信之*, 大川喜男*, 近野志穂, 鈴木明子, 後藤めぐみ
    *東北薬大・感染生体防御
    日本細菌学雑誌 63(1): 169 -169 2008


    全文ダウンロード(1.16MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-F-12/P451 Candida albicans脂肪酸不飽和化酵素遺伝子CaFAD2及びCaFAD3破壊株の遺伝子発現の比較と表原型観察

    村山明*, 生方公子*, 山口正視**
    *北里大学・北里生命科学研究所・病原微生物分子疫学研究室, **千葉大学真菌医学研究センター
    日本細菌学雑誌 63(1): 169 -169 2008


    全文ダウンロード(1.16MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-F-13/P452 アグロバクテリウム法を用いた白癬菌形質転換体作出の試み

    山田剛, 槇村浩一, 安部茂
    帝京大・医真菌研究センター
    日本細菌学雑誌 63(1): 170 -170 2008


    全文ダウンロード(1.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-F-14/P453 マウス口腔カンジダ症白苔形成に及ぼすfarnesolの効果

    久島達也1, 丸山奈保1, 石橋弘子1, 西山彌生1, 山口英世1, 安部茂1
    帝京大学医真菌研究センター1, 横浜市立大学大学院医学研究院システム神経解剖学2
    日本細菌学雑誌 63(1): 170 -170 2008


    全文ダウンロード(1.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-F-15/P86 c-di-GMPシグナルが及ぼすStreptococcus pyogenesのbiofilm形成性への影響

    亀ヶ谷太一*, 山田景子*, 岡本陽*, 太田美智男*, 早川芳宏**, 塚本眞幸**
    *名大院・医・分子病原細菌, **名大院・理・生命情報論
    日本細菌学雑誌 63(1): 170 -170 2008


    全文ダウンロード(1.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-F-16/P87 Porphyromonas gingivalis親株とluxS変異株のバイオフィルム形成性について

    鎌口有秀1, 渡部俊弘2, 大山徹2, 藤田真理1, 宮川博史1, 中澤太1
    北医療大・歯・微生物1, 東京農大・生産・生化2
    日本細菌学雑誌 63(1): 170 -170 2008


    全文ダウンロード(1.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-F-17/P88 カイコ生体内で特異的に発現するセラチア菌の嫌気的環境適応遺伝子の探索

    澤田真嗣*, 橋本晋*, 皆川周*, 奥田潤*, 後藤直正*, 林直樹
    *京都薬大・薬・微生物感染制御学
    日本細菌学雑誌 63(1): 171 -171 2008


    全文ダウンロード(1.15MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-F-18/P89 Streptococcus anginosusの耐酸性機構

    佐々木実, 田近志保子, 古玉芳豊, 原賀裕, 上戸幸美, 木村重信
    岩手医大・歯・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 171 -171 2008


    全文ダウンロード(1.15MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-F-19/P91 緑膿菌排出システムMexAB-OprMによる細菌細胞間コミュニケーションの制御

    稲見浩之, 皆川周, 澤田真嗣, 後藤直正
    京都薬大・薬・微生物・感染制御
    日本細菌学雑誌 63(1): 171 -171 2008


    全文ダウンロード(1.15MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-F-20/P92 緑膿菌ホモセリンラクトンのレジオネラ属細菌Quorum-sensing遺伝子に対する発現抑制効果

    木村聡一郎, 舘田一博, 石井良和, 山口惠三
    東邦大・医・微生物感染症学
    日本細菌学雑誌 63(1): 171 -171 2008


    全文ダウンロード(1.15MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-F-21/P93 Helicobacter pylori luxS変異株におけるニッケル取り込み能について

    大崎敬子1, 花輪智子1, Cynthia Zaman1, 米澤英雄1, 蔵田訓1, 田口晴彦2, 神谷茂1
    杏林大・医・感染症学1, 杏林大・保健・免疫学2
    日本細菌学雑誌 63(1): 172 -172 2008


    全文ダウンロード(1.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-F-22/P95 M1型Streptococcus pyogenesの増殖に及ぼすStreptococcus salivariusの効果とSICタンパク質の関与

    南正明, 立野一郎, 井坂雅徳, 松井秀之, 長谷川忠男
    名市大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 63(1): 172 -172 2008


    全文ダウンロード(1.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-F-23/P96 大腸菌耐熱性エンテロトキシン(ST)の菌体外分泌過程の解析

    山中浩泰1, 小林秀丈1, 岡本敬の介2
    広島国際大・薬・分子微生物科学1, 岡山大院・医歯薬学・薬学系2
    日本細菌学雑誌 63(1): 172 -172 2008


    全文ダウンロード(1.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-F-24/P97 サルモネラ菌のIII型分泌装置InvCのATPase活性

    林史夫
    群馬大・院工・化学生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 172 -172 2008


    全文ダウンロード(1.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-F-25/P98 IV型分泌装置の機能または自己分泌能を失った変異型DotAの単離と解析

    百武晃宏1, 永井宏樹2
    阪大・微研・感染症国際研究センター1, 阪大・微研・21世紀COE2
    日本細菌学雑誌 63(1): 173 -173 2008


    全文ダウンロード(1.15MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-F-26/P99 Legionella pneumophila DotF is not essential but auxiliary component of the Dot/Icm T4SS.

    久堀智子, 永井宏樹
    21st Century COE Program, Research Institute for Microbial Diseases, Osaka University
    日本細菌学雑誌 63(1): 173 -173 2008


    全文ダウンロード(1.15MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-F-27/P100 Cytophaga-Flavobacterium-Bacteroidesグループの菌体外酵素の分泌機構と滑走運動機構との関連

    佐藤啓子*, 雪竹英治*, 内藤真理子*, 庄子幹郎*, 中山浩次*, 平川英樹**
    *長崎大・歯・口腔細菌, **九大・システム生命科学
    日本細菌学雑誌 63(1): 173 -173 2008


    全文ダウンロード(1.15MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-F-28/P101 Porphyromonas gingivalisの病原因子ジンジパインの発現に関連する遺伝子の解析

    山口幹代1, 佐藤啓子2, 野杁由一郎1, 雪竹英治2, 恵比須繁之1, 中山浩次2
    大阪大・歯・口腔分子感染制御学1, 長崎大・医歯薬・口腔病原微生物2
    日本細菌学雑誌 63(1): 173 -173 2008


    全文ダウンロード(1.15MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-F-29/P103 緑膿菌リポ蛋白質の局在化ルールの解析

    成田新一郎*, 石丸琴美, 徳田元
    *東大・分生研
    日本細菌学雑誌 63(1): 174 -174 2008


    全文ダウンロード(0.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-G-1/P1 腸管外病原性大腸菌の系統および性状解析

    大西真, 志牟田健, 渡邉治雄
    感染研・細菌第一
    日本細菌学雑誌 63(1): 175 -175 2008


    全文ダウンロード(1.25MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-G-2/P2 大腸菌におけるO抗原をコードする領域の組換え過程

    井口純1, 大岡唯祐2, 小椋義俊1, 2, Asadulghani1, 中山恵介2, 林哲也1, 2
    宮崎大・フロンティア1, 宮崎大・医・感染症2
    日本細菌学雑誌 63(1): 175 -175 2008


    全文ダウンロード(1.25MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-G-3/P3 結核菌北京型ファミリー内における微小分子進化とミニサテライト多型解析

    和田崇之1, 岩本朋忠2, 吉田志緒美3, 長谷篤1
    大阪市環科研・微生物保健1, 神戸市環保健・微生物2, 国立病院機構・近中胸部疾患セ・臨床研究セ3
    日本細菌学雑誌 63(1): 175 -175 2008


    全文ダウンロード(1.25MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-G-4/P4 腸内細菌科およびビブリオ科の菌種の分類指標としてdnaJ配列はDNA-DNA類似度法にかわれるか

    落合光, 孫暁松, 林将大, 大楠清文, 江崎孝行
    岐阜大院・医・病原体制御
    日本細菌学雑誌 63(1): 175 -175 2008


    全文ダウンロード(1.25MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-G-5/P4 細胞侵入性劇症型A群レンサ球菌のトランスクリプトーム解析

    大野雅幸1, 丸山史人1, 野澤孝志1, 桜井敦朗1, 浜田茂幸2, 中川一路1
    東大・医科研・感染症国際研究センター・細菌1, 日大・総合科学・生命科学2
    日本細菌学雑誌 63(1): 176 -176 2008


    全文ダウンロード(1.13MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-G-6/P6 比較ゲノム解析に基づくStreptococcus mutansの進化, 多様化機構の解明

    丸山史人1, 仲野和彦2, 大野雅幸1, 桜井敦朗1, 野澤孝志1, 大嶋隆2, 浜田茂幸3, 中川一路1
    東大・医科研・感染症国際研究センター・細菌1, 阪大・歯・口腔分子感染制御2, 日大・総合科学・生命科学3
    日本細菌学雑誌 63(1): 176 -176 2008


    全文ダウンロード(1.13MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-G-7/P7 Mycoplasma mobile菌体表面で局在しているMvsplによる抗原性変化

    呉恒寧, 宮田真人
    大市大院・理・生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 176 -176 2008


    全文ダウンロード(1.13MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-G-8/P8 Prevotella intermedia ATCC 25611の20kDa外膜蛋白の分子生物学的解析

    苔口進1, 渡辺朱理1, 佐藤法仁1, 谷本一郎2, 福井一博1
    岡山大院・医歯薬・口腔微生物学1, 岡山大院・医歯薬・歯周病態学2
    日本細菌学雑誌 63(1): 176 -176 2008


    全文ダウンロード(1.13MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-G-9/P9 食中毒患者等から分離されたエンテロトキシン産生性ウエルシュ菌のcpe遺伝子の存在部位について

    門間千枝*, 金子誠二*, 下島優香子*, 小西典子*, 尾畑浩魅*, 仲真晶子*, 甲斐明美*, 柳川義勢*, 上原さとみ, 松田純子, 矢野一好
    *東京都健安研・微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 177 -177 2008


    全文ダウンロード(1.16MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-G-10/P10 腸管病原性ウェルシュ菌の遺伝学的特徴

    出口安芸1, 宮本和明1, 三木康弘1, 金子郁子1, 桑原智巳2, 秋本茂1
    和歌山県立医科大学・医学部・微生物学教室1, 徳島大学・医学部・分子細菌学教室2
    日本細菌学雑誌 63(1): 177 -177 2008


    全文ダウンロード(1.16MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-G-11/P11 爬虫類から見出された新規ボレリア:ボレリア-媒介節足動物間の共分岐進化に関する新見解

    高野愛2, 川端寛樹1, 2, 藤田博己3, 渡邉治雄1, 2
    岐阜大・連合獣医・新興感染症1, 国立感染研・細菌一2, 大原研3
    日本細菌学雑誌 63(1): 177 -177 2008


    全文ダウンロード(1.16MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-G-12/P12 本邦健常人感染Helicobacter pylori病原因子遺伝子型の検討

    紀本愛*, 福田泰隆*, 佐々木正大*, 平井到*, 山本容正*, 藤本さおり, 守山敏樹
    *阪大院・医・生体情報科学・分子微生物学
    日本細菌学雑誌 63(1): 177 -177 2008


    全文ダウンロード(1.16MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-G-13/P13 鹿児島県のマダニから検出された紅斑熱群リケッチアDNAの解析

    大橋典男1, 高娃1, 鳥日図1, 川森文彦1, 2, 藤田博巳3, 本田俊郎4, 蔵元強4
    静岡県立大・環境研・環境微生物1, 静岡県環衛研・微生物2, 大原研3, 鹿児島県環保センター4
    日本細菌学雑誌 63(1): 178 -178 2008


    全文ダウンロード(1.04MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-G-14/P14 ロバおよびミゼットホースから分離した黒色色素産生嫌気性菌の性状解析

    高田和子1, 林一彦2, 平澤正知1
    日大松戸歯・感染・免疫1, 日大松戸歯・総合口腔医学2
    日本細菌学雑誌 63(1): 178 -178 2008


    全文ダウンロード(1.04MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-G-15/P15 Thiomarinolを生産する海洋細菌の分離方法と分子系統解析

    福田大介, 小玉健太郎
    第一三共(株)・創薬基盤研究所
    日本細菌学雑誌 63(1): 178 -178 2008


    全文ダウンロード(1.04MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-G-16/P16 抗菌薬使用による腸内細菌叢への影響

    諸冨伸夫1, 中村祥子2, 福田和正1, 谷口初美1
    産医大・医・微生物1, 福岡県保環研・病理細菌課2
    日本細菌学雑誌 63(1): 178 -178 2008


    全文ダウンロード(1.04MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-H-1/P201 腸管出血性大腸菌における病原性遺伝子群の統括的発現制御因子GrlAの機能に関する遺伝学的解析

    伊豫田淳, 山本章治, 陸彦, 寺嶋淳, 渡辺治雄
    感染研・細菌第一
    日本細菌学雑誌 63(1): 179 -179 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-H-2/P202 劇症型溶血性レンサ球菌感染症臨床分離株でみられるcsrS変異の病原性への影響

    池辺忠義1, 阿戸学2, 川端寛樹1, 小林和夫2, 渡辺治雄1, 竹森利忠2, 山本紀一2
    感染研・細菌一1, 感染研・免疫2
    日本細菌学雑誌 63(1): 179 -179 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-H-3/P203 CvfAは黄色ブドウ球菌の病原性に働く新規ホスホジエステラーゼである

    長田真規子, 垣内力, 関水和久
    東大・薬・微生物薬品化学
    日本細菌学雑誌 63(1): 179 -179 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-H-4/P204 黄色ブドウ球菌の病原性調節因子CvfBタンパク質は, 30Sリボソームタンパク質S9と結合する

    松本靖彦, 垣内力, 関水和久
    東大・院薬・微生物薬品化学
    日本細菌学雑誌 63(1): 179 -179 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-H-5/P205 Streptococcus mutans gtfB遺伝子発現株のEMSによる変異株の性状解析

    篠崎紀子, 平田亮太郎, 高田和子, 平澤正知
    日本大・松戸歯・感染免疫
    日本細菌学雑誌 63(1): 180 -180 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-H-6/P206 Vibrio vulnificusの弱毒化株の感染防御効果

    肖建波1, 瀬川理恵1, 細原浩平1, 横田憲治2, 小熊恵二3, 山本耕一郎1
    岡山県大・保健福祉・栄養1, 岡山大・院・保健2, 岡山大・院・医歯薬総合3
    日本細菌学雑誌 63(1): 180 -180 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-H-7/P208 ジフテリア菌C7(−)株はpathogenicity islandsの大部分を欠くが病原性の兆候を残している

    岩城正昭, 小宮貴子, 荒川宜親, 高橋元秀
    感染研・細菌二
    日本細菌学雑誌 63(1): 180 -180 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-H-8/P209 赤痢菌感染による細胞破壊抑制機構の解析

    石原朋子, 三浦雅史, 寺嶋淳, 泉谷秀昌, 渡邉治雄
    感染研・細菌第一部
    日本細菌学雑誌 63(1): 180 -180 2008


    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-H-9/P210 SpeBによるA群レンサ球菌感染症の重症化機構の解析

    寺尾豊1, 山口雅也1, 森有可1, 浜田茂幸2, 川端重忠1
    阪大院・歯・口腔細菌1, 日大院・総合科学2
    日本細菌学雑誌 63(1): 181 -181 2008


    全文ダウンロード(1.25MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-H-10/P211 原発性胆汁性肝硬変におけるリポタイコ酸に対する反応性とpathogenとしての細菌関与の可能性の検討

    春田郁子1, 菊池賢2, 加藤秀人1, 内山竹彦1, 八木淳二1
    東京女子医科大学・微生物免疫学1, 順天堂大学医学部大学院・感染制御科2
    日本細菌学雑誌 63(1): 181 -181 2008


    全文ダウンロード(1.25MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-H-11/P212 抗酸菌における増殖と細胞壁合成の同調機構

    松本壮吉1, 奥山めぐみ1, 2, 尾関百合子1, 2, 内藤真理子3, 西内由紀子4, 藤原永年1, 吉村満美子1, 小林和夫5, 勝部智也, 高塚正樹, 坪井敬文
    大阪市大院・医・感染防御学1, 園田学園女子・家政2, 長崎大院・医歯薬・口腔病原微生物3, 大阪市大・医・刀根山研4, 感染研・免疫5
    日本細菌学雑誌 63(1): 181 -181 2008


    全文ダウンロード(1.25MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-H-12/P213 小結節・気管支拡張型および結核類似型MAC症起炎菌の細胞内動態の比較

    安元剛, 清水利朗, 多田納豊, 冨岡治明
    島根大・医・微生物免疫
    日本細菌学雑誌 63(1): 181 -181 2008


    全文ダウンロード(1.25MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-H-13/P214 臨床分離株Vibrio vulnificusの鉄欠乏条件下におけるプロテオーム解析4

    西田光希1, 小坂井一考1, 水口由章1, 宮本勝城1, 土屋孝弘1, 山本重雄2, 辻坊裕1
    大阪薬大・微生物1, 松山大・薬・衛生化学2
    日本細菌学雑誌 63(1): 182 -182 2008


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-I-1/P410 Burkholderia属疑い臨床分離株の細菌学的解析

    堀野敦子1, 2, 山根一和1, 岡村登2, 荒川宜親1, 小副川晃一3, 棚林清4, 堀田明豊4, 藤田修4
    感染研・細菌二1, 東医歯大院・保健衛生2, 佐賀県立病院・感染制御室3, 感染研・獣医科学4
    日本細菌学雑誌 63(1): 183 -183 2008


    全文ダウンロード(1.17MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-I-2/P411 Drug-resistance and biofilm formation of Streptococcus pneunoniae clinical isolates

    秦亮1, 真崎宏則2, 渡辺貴和雄3, 渡邊浩1
    久留米大学医学部 感染医学講座 臨床感染医学部門1, 保善会 田上病院内科2, 長崎大学 熱帯医学研究所 感染症予防治療分野3
    日本細菌学雑誌 63(1): 183 -183 2008


    全文ダウンロード(1.17MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-I-3/P412 らい菌の培養

    天児和暢1, 谷合啓明1, 松岡正典2, 飯田健一郎1, 吉田真一1
    九州大・医・細菌学1, 国立感染研・ハンセン研2
    日本細菌学雑誌 63(1): 183 -183 2008


    全文ダウンロード(1.17MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-I-4/P413 抗酸菌の遺伝子発現および薬剤感受性におけるMDP1の役割

    仁木誠1, 吉村満美子1, 和田崇之2, 小林和夫3, 松本壮吉1
    大阪市大院・医・感染防御学1, 大阪市・環科研2, 感染研・免疫部3
    日本細菌学雑誌 63(1): 183 -183 2008


    全文ダウンロード(1.17MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-I-5/P414 日本国内の土壌での破傷風菌分離

    山本明彦, 岩城正昭, 見理剛, 小宮貴子, 荒川宜親, 高橋元秀
    国立感染研・細菌第二
    日本細菌学雑誌 63(1): 184 -184 2008


    全文ダウンロード(1.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-I-6/P415 ウシ趾乳頭腫症病変部より分離されたトレポネーマ分離株の性状および遺伝子型について

    矢野貴久1, 山崎和子1, 2, 林哲也2, 3, 三澤尚明1, 三角一浩4, 窪田力4, 山上良子5
    宮崎大・農・獣医1, 宮崎大・フロンティア2, 宮崎大・医・感染症3, 鹿児島大4, 宮崎大5
    日本細菌学雑誌 63(1): 184 -184 2008


    全文ダウンロード(1.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-I-7/P416 ウシ趾乳頭腫症病変組織から分離されたTreponema phagedenis近縁種の分子系統解析

    山崎和子1, 2, 矢野貴久2, Kyaw Kyaw Moe2, 大岡唯祐3, 林哲也1, 3, 三澤尚明2
    宮崎大・フロンティア1, 宮崎大・農・獣医2, 宮崎大・医・感染症3
    日本細菌学雑誌 63(1): 184 -184 2008


    全文ダウンロード(1.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-I-8/P417 エチオピアにおけるHIV感染者の口腔由来カンジダ分離と菌種の決定

    磯貝浩1, 磯貝恵美子2, 木村浩一3, Andargachew Mulu, Erimias Diro, Afework Kassu
    札幌医大・医・動物実験1, 北医大・歯・口腔衛生2, 道文教大・人間科学3
    日本細菌学雑誌 63(1): 184 -184 2008


    全文ダウンロード(1.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-I-9/P418 IgY抗体を用いたPBP2aの検出

    山田景子1, 2, 金万春1, 2, 岡本陽1, 2, 太田美智男1, 2
    名古屋大院・医・分子病原細菌学1, MEXT Innovative Research Center for Preventive Medical Engineering2
    日本細菌学雑誌 63(1): 185 -185 2008


    全文ダウンロード(1.01MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-I-10/P419 IgYを用いた黄色ブドウ球菌由来分泌タンパク質の検出

    金万春1, 2, 山田景子1, 2, 岡本陽1, 2, 太田美智男1, 2
    名古屋大院・医・分子病原細菌学1, MEXT Innovative Research Center for Preventive Medical Engineering2
    日本細菌学雑誌 63(1): 185 -185 2008


    全文ダウンロード(1.01MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-I-11/P420 定量的RT-PCR法によるStreptococcus属細菌の迅速・高感度定量法の開発

    辻浩和*, 朝原崇*, 野本康二*, 齋藤正博**, 坂口佐知**, 高田オト**
    *ヤクルト本社・中研, **順天堂大学小児科・思春期科
    日本細菌学雑誌 63(1): 185 -185 2008


    全文ダウンロード(1.01MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-I-12/P421 糖転移酵素遺伝子を用いたDNAマイクロアレイによる肺炎球菌莢膜型の同定

    冨田ゆうか, 岡本陽, 山田景子, 太田美智男
    名大院・医・分子病原細菌
    日本細菌学雑誌 63(1): 185 -185 2008


    全文ダウンロード(1.01MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-I-13/P422 Bacillus cereusにおける生物学的特性と毒素(遺伝子)との関連性の解析

    森澤美恵1, 竹内啓晃2, 杉原重喜1, 森本徳仁1, 杉浦哲朗1, 2
    高知大・医・附属病院検査部1, 高知大・医・病態情報診断2
    日本細菌学雑誌 63(1): 186 -186 2008


    全文ダウンロード(1.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-I-14/P423 セレウリド合成酵素の検出法の開発

    藪谷充孝1, 2, 安形則雄1, 山田景子2, 岡本陽2, 太田美智男2
    名古屋市衛生研究所・微生物部1, 名大院・医・分子病原細菌学2
    日本細菌学雑誌 63(1): 186 -186 2008


    全文ダウンロード(1.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-I-15/P424 Ec-LPSアレイによる簡易大腸菌O血清型別法の開発

    天野憲一1, 2, 八柳潤2, 斉藤志保子2, 堤玲子3, 佐藤成大3, 田村弘志4
    秋田大・バイオサイエンスセンター1, 秋田県健康環境センター2, 岩手医大・医・細菌3, 生化学工業4
    日本細菌学雑誌 63(1): 186 -186 2008


    全文ダウンロード(1.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-I-16/P425 Multiplex PCR法によるEnterobacter sakazakiiの検出

    宮城和文, 高嶺房枝
    琉大・医・病原体検査
    日本細菌学雑誌 63(1): 186 -186 2008


    全文ダウンロード(1.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-I-17/P426 LAMP法を用いたコレラ菌の迅速検出法

    大槻隆司1, 2, 牧野壮一1, 2, 川本恵子3
    帯広畜産大・大動物特殊疾病研・食品有害微生物1, JST-CREST2, 帯畜大3
    日本細菌学雑誌 63(1): 187 -187 2008


    全文ダウンロード(1.21MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-I-18/P427 LAMP法によるTDH陽性V. parahaemolyticusの検出

    根本二郎, 小島禎, 池戸正成
    栄研化学株式会社・生物化学研究所
    日本細菌学雑誌 63(1): 187 -187 2008


    全文ダウンロード(1.21MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-I-19/P428 Cdt遺伝子に基づくnested-multiplex PCR法を応用した食品からのCampylobacter属菌の迅速検出

    朝倉昌博1, 2, 四良丸幸1, 日根野谷淳1, 西村和彦1, 松久明生1, 2, 山崎伸二1
    大阪府大・院・生命環境・獣医国際防疫1, 扶桑薬品工業(株)研究開発センター2
    日本細菌学雑誌 63(1): 187 -187 2008


    全文ダウンロード(1.21MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-I-20/P429 Helicobacter cinaedi主要抗原の同定とその組換え蛋白質を用いた血清診断

    岩下博文1, 藤井重元1, 岡本竜哉1, 澤智裕1, 正木孝幸2, 河村好章3, 赤池孝章1
    熊本大・院・医薬・微生物学1, (財)化学及血清療法研究所品質管理部・臨床研究センター2, 愛知学院大・薬・医療薬学科・微生物学3
    日本細菌学雑誌 63(1): 187 -187 2008


    全文ダウンロード(1.21MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-I-21/P430 ボツリヌス神経毒素検出イムノクロマト法の開発

    小西里枝1, 山本由弥子1, 橋本夕佳1, 馬少博1, 清水健太1, 阪口義彦1, 武士甲一2, 長町榮子3, 小熊惠二1, 千室智之4
    岡山大院・医歯薬・病原細菌1, 帯広畜産大・獣医・応用獣医2, 吉備国際大・保健・看護3, 関東化学株式会社 伊勢原研究所4
    日本細菌学雑誌 63(1): 188 -188 2008


    全文ダウンロード(1.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-I-22/P431 食中毒からのボツリヌス菌簡易検出法の開発

    佐久間稔惠1, 2, 3, 黒崎洋平1, 2, 藤浪良仁1, 2, 安田二朗1, 2
    科警研・生物第五1, JST・CREST2, 東京医歯大・保健衛生・分子病態3
    日本細菌学雑誌 63(1): 188 -188 2008


    全文ダウンロード(1.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-I-23/P432 ネコクラミジアCF0218の性状解析と感染診断用抗原としての有用性

    大屋賢司, 福士秀人
    岐阜大・応用生物・獣医微生物
    日本細菌学雑誌 63(1): 188 -188 2008


    全文ダウンロード(1.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-I-24/P433 Chlamydophila(Chlamydia) pneumoniaeとMycoplasma pneumoniae感染症の検査法についての検討

    大友志伸*, 林絵里奈*, 唐澤忠宏*, 山村淳一**, 中村常之**, 柿沼宏明**, 高橋弘明**
    *金沢大院・医・保健・病態検査, **金沢医科大学
    日本細菌学雑誌 63(1): 188 -188 2008


    全文ダウンロード(1.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-I-25/P434 肺炎診断のための定量的PCR法とマイクロダイセクション法の検討

    水野秀一1, 2, 3, 福永肇3, 伊藤一成3, 吉岡里美3, 調恒明4, 東慶直3, 白井睦訓3, 木村雅広5, 松崎益徳5, 鶴田良介6, 前川剛志6, 松本常男9, 田中伸幸7, 中村準二8, 日野田裕治8, 江田良輔9, 河野道生10
    山口大・院・医・応用医工学1, 山口大附属病院検査部2, 山口大ゲノム機能分子解析学分野3, 山口県環境保健センター4, 山口大・医・附属病院第2内科5, 山口大・医・附属病院救急部6, 山口大・医・附属病院放射線科7, 山口大・医・附属病院検査部8, 国立山陽病院9, 山口大・院・医10
    日本細菌学雑誌 63(1): 189 -189 2008


    全文ダウンロード(1.19MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-I-26/P435 CVカテーテルに局在する細菌と薬剤耐性について

    西川可穂子1, 高須朗1, 森田健太郎1, 津守秀明2, 阪本敏久1
    防衛医科大・救急1, 防衛医科大・化学2
    日本細菌学雑誌 63(1): 189 -189 2008


    全文ダウンロード(1.19MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-I-27/P436 血小板製剤中の細菌蛍光活性染色法による迅速・高精度モニタリング

    山口進康1, 本山靖朗2, 那須正夫1, 田中利佳1, 松本真実2, 加賀美昇2, 谷慶彦3, 佐竹正博4
    阪大院・薬・衛生1, アサヒビール2, 大阪府赤十字血液センター3, 東京都赤十字血液センター4
    日本細菌学雑誌 63(1): 189 -189 2008


    全文ダウンロード(1.19MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-I-28/P437 生きた多糖類の病原体を同時にスクリーニングする遺伝子検査法の開発

    林将大1, 窪田佐代子2, 吉田滋1, 2, 大楠清文1, 江崎孝行1
    岐阜大院・医・病原体制御1, エーエムアール株式会社2
    日本細菌学雑誌 63(1): 189 -189 2008


    全文ダウンロード(1.19MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-I-29/P438 DNAチップを用いた生物剤検知システムの開発

    堀内秀紀1, 4, 黒崎陽平2, 4, 大槻隆司3, 4, 佐久間稔惠2, 4, 藤浪良仁2, 4, 橋本幸二1, 4, 牧野壮一3, 4, 安田二朗2, 4, 川本恵子5, 福間藍子6, 本郷禎人7, 岡田純7, 小久保高弘7, 大村美由紀7, 原田真帆7
    東芝・研究開発センター1, 科警研・生物第五2, 帯畜大・大動物研・食品有害微生物3, JST・CREST4, 帯畜大5, 科警研6, 東芝7
    日本細菌学雑誌 63(1): 190 -190 2008


    全文ダウンロード(0.71MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 3-I-30/P439 MALDI-TOF-MSを用いた病原細菌の迅速異同識別

    藤浪良仁*, 黒崎陽平*, 安田二朗*, 吉野峰生, 永金正考
    *科警研・生物第五
    日本細菌学雑誌 63(1): 190 -190 2008


    全文ダウンロード(0.71MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

book
発行元:
日本細菌学会
ISSN:
0021-4930
ISSN(オンライン):
1882-4110

書籍情報から探す(巻または号が必須)

巻:
号:
開始頁:
E-Books
Medical Online English Site