バックナンバー:日本細菌学雑誌

日本細菌学雑誌
65巻 1号

  • 病原細菌の病原性遺伝子群の発現調節と病因に関する研究

    渡邉治雄
    国立感染症研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 47 -48 2010


    全文ダウンロード(1.19MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S1-1 MRSA-最近の話題-

    菅井基行1, 2
    1広島大・院・医歯薬・細菌学, 2広島大・院内感染症プロジェクト研究センター
    日本細菌学雑誌 65(1): 49 -49 2010


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S1-2 腸球菌の薬剤耐性と接合伝達性プラスミド

    谷本弘一1, 富田治芳2, 野村隆浩2, 池康嘉1, 2
    1群馬大院・医・薬剤耐性菌実験施設, 2群馬大院・医・細菌
    日本細菌学雑誌 65(1): 49 -49 2010


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S1-3 難治性多剤耐性抗酸菌感染症 (多剤耐性結核症と非結核性抗酸菌症)

    長谷川直樹
    慶應大・医・呼吸器内科
    日本細菌学雑誌 65(1): 49 -49 2010


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S1-4 多剤耐性グラム陰性菌

    荒川宜親
    国立感染研・細菌第二
    日本細菌学雑誌 65(1): 49 -49 2010


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S1-5 多剤β-ラクタム薬耐性と抗緑膿菌薬-高用量ペニシリン系薬の細菌学的考察-

    池康嘉1, 2
    1群馬大院・医・細菌学, 2群馬大院・医・薬剤耐性菌実験施設
    日本細菌学雑誌 65(1): 50 -50 2010


    全文ダウンロード(0.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S2-1 低温電子顕微鏡で細菌を「見る」

    米倉功治
    理研・播磨・米倉生体機構研究室
    日本細菌学雑誌 65(1): 51 -51 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S2-2 細菌の薬剤耐性化機構の結晶学的解析

    村上聡
    東工大院・生命理工・分子生命
    日本細菌学雑誌 65(1): 51 -51 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S2-3 大腸菌の多様化と病原性獲得機構についてのゲノム解析-包括的ゲノム解析で細菌を「探る」

    戸邉亨
    阪大・院・医
    日本細菌学雑誌 65(1): 51 -51 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S2-4 単一バクテリアにおける複数のべん毛モーターの走化性応答と相関

    石島秋彦
    東北大学 多元物質科学研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 51 -51 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S2-5 マイクロ・ナノ操作システムによる単一細胞操作・解析 マイクロ・ナノ操作技術で細菌を『操る』

    福田敏男, 中島正博
    名大・工・マイクロ・ナノシステム工学専攻
    日本細菌学雑誌 65(1): 52 -52 2010


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S3-1 新型シークエンサーとメタゲノム解析

    黒川顕
    東工大・生命理工・生命情報
    日本細菌学雑誌 65(1): 53 -53 2010


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S3-2 メタゲノム配列からの遺伝子予測と系統分類

    野口英樹1, 2
    1東工大・生命理工・生体システム, 2三菱総研
    日本細菌学雑誌 65(1): 53 -53 2010


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S3-3 バクテリアゲノム構造のバイオインフォマティクス

    荒川和晴, 河野暢明, 冨田勝
    慶大・先端生命研
    日本細菌学雑誌 65(1): 53 -53 2010


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S3-4 膨大な細菌ゲノム情報が可能にする代謝ネットワーク進化の俯瞰的解析

    岩崎渉
    東大・新領域・情報生命
    日本細菌学雑誌 65(1): 53 -53 2010


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S3-5 微生物の多様な病原性に関連する遺伝子群の情報学的手法による探索

    平川英樹
    かずさDNA研究所・植物ゲノム情報研究室
    日本細菌学雑誌 65(1): 54 -54 2010


    全文ダウンロード(0.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S4-1 人獣共通感染症の統御に関する日本および国際戦略

    吉川泰弘
    東京農学生命科学 獣医実験動物
    日本細菌学雑誌 65(1): 55 -55 2010


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S4-2 輸入エキゾチックアニマルにおける非定形抗酸菌の検出状況と対策

    後藤義孝
    宮崎大学農学部獣医微生物学講座
    日本細菌学雑誌 65(1): 55 -55 2010


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S4-3 アジアにおけるレプトスピラ症の現状

    小泉信夫
    感染研・細菌第一
    日本細菌学雑誌 65(1): 55 -55 2010


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S4-4 家畜の生体輸入と人獣共通寄生虫症対策の重要性

    野中成晃
    宮崎大学・農学部・獣医学科・獣医寄生虫病学研究室
    日本細菌学雑誌 65(1): 55 -55 2010


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S4-5 新型インフルエンザ

    河岡義裕
    東京大学医科学研究所・ウイルス感染分野
    日本細菌学雑誌 65(1): 56 -56 2010


    全文ダウンロード(0.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS1-1 Dynamic organization and regulation of the epithelial tight junction

    Le Shen
    Department of Pathology, The University of Chicago
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 57 -57 2010


    全文ダウンロード(0.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS1-2 Regulation of intestinal microbiota by Paneth cell α-defensins

    Tokiyoshi Ayabe, Koji Masuda, Kiminori Nakamura, Naoki Sakai
    Department of Cellular Life Science, Graduate School of Life Science, Hokkaido University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 57 -57 2010


    全文ダウンロード(0.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS1-3 Mucosal decision of immunity and tolerance

    Hiroshi Kiyono
    The Institute of Medical Science, The University of Tokyo
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 57 -57 2010


    全文ダウンロード(0.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS1-4 Reaching, breaching and living on the epithelial junction

    Manuel R. Amieva
    Stanford University School of Medicine
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 57 -57 2010


    全文ダウンロード(0.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS1-5 Metagenomic analysis of intestinal microbiota in infections

    Tetsuya Iida
    Research Institute for Microbial Diseases, Osaka University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 58 -58 2010


    全文ダウンロード(0.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS2-1 Roles of the TGF-β-Smad signaling in helper T cell function and differentiation

    Akihiko Yoshimura
    Department of Microbiology, Keio University School of Medicine
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 59 -59 2010


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS2-2 Pyroptosis: coordinated host inflammatory response to infection

    Brad T. Cookson
    Depts. of Laboratory Medicine and Microbiology, University of Washington
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 59 -59 2010


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS2-3 The antimicrobial defense in Drosophila: a paradigm for Innate Immunity

    Jean-Marc Reichhart
    IMBC, University of Strasbourg
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 59 -59 2010


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS2-4 Vitamin D3 and Autophagy in Innate Immunity to Mycobacteria

    Eun-Kyeong Jo
    Infection Signaling Network Research Center, Department of Microbiology, College of Medicine, Chungnam National University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 59 -59 2010


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS2-5 A New Paradigm for Antimicrobial Host Defense Mediated by NO and ROS: A Critical Role of Nitrated Nucleotides

    Takaaki Akaike
    Department of Microbiology, Graduate School of Medical Sciences, Kumamoto University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 60 -60 2010


    全文ダウンロード(0.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS3-1 Novel insights into the type IVB secretion and regulation of effectors

    Hiroki Nagai
    Research Institute for Microbial Diseases, Osaka University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 61 -61 2010


    全文ダウンロード(0.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS3-2 Origins of diversity in the pangenome of Listeria

    Trinad Chakraborty, Carsten Kuenne, Andre Billion, Helena Pillich, Deepak Rawool, Eugen Domann, Mobarak Mrahiel, Torsten Hain
    Institute of Medical Microbiology, Justus-Liebig University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 61 -61 2010


    全文ダウンロード(0.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS3-3 Interaction and Regulation of Autophagy by Nod-like Receptor Family against Invading Group A Streptococcus

    Ichiro Nakagawa
    Graduate School of Medical and Dental Sciences, Tokyo Medical and Dental University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 61 -61 2010


    全文ダウンロード(0.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS3-4 Neisseria meningitidis infections: bacterial adhesin-host receptor dynamics that determine colonisation versus dissemination

    Mumtaz Virji
    Department of Cellular and Molecular Medicine, University of Bristol
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 61 -61 2010


    全文ダウンロード(0.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS3-5 Modulation of host innate immune signaling by bacterial pathogenic effectors

    Feng Shao
    National Institute of Biological Sciences
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 62 -62 2010


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS4-1 High-throughput analysis of human gut microbiomes by next generation sequencing

    Masahira Hattori
    The University of Tokyo
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 63 -63 2010


    全文ダウンロード(0.74MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS4-2 Roles of commensal bacteria in induction of spontaneous colon cancer in TCRβ/p53 double mutant mice

    Satoshi Matsumoto
    Yakult Central Institute for Microbiological Research
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 63 -63 2010


    全文ダウンロード(0.74MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS4-3 Pathogens and commensals at mucosal surfaces: the yin and yang of innate immunity

    Philippe Sansonetti
    Institut Pasteur
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 63 -63 2010


    全文ダウンロード(0.74MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS4-4 Symbiont Specific IgA as a Mediator of Homeostasis in the Gut

    Daniel A. Peterson
    University Nebraska-Lincon
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 63 -63 2010


    全文ダウンロード(0.74MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS4-5 Regulation of intestinal homeostasis by innate immunity

    Kiyoshi Takeda
    Department of Microbiology and Immunology, Graduate School of Medicine, WPI Immunology Frontier Research Center, Osaka University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 64 -64 2010


    全文ダウンロード(0.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W1-1/P1-235 異なる培養条件により誘導されるAspergillus fumigatusガラクトマンナンの構造変化

    工藤敦, 柴田信之, 大川喜男
    東北薬大・感染生体防御
    日本細菌学雑誌 65(1): 65 -65 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W1-2 C型レクチンによるカンジダ酵母細胞壁糖鎖の認識と免疫応答

    安達禎之, 石橋健一, 三浦典子, 大野尚仁
    東京薬大・薬・免疫
    日本細菌学雑誌 65(1): 65 -65 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W1-3/P1-236 The effect of heat-killed Candida albicans on the response of macrophages to bacterial components

    玉井利代子, 清浦有祐
    奥羽大・歯・口腔病態解析制御学
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 65 -65 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W1-4/P1-237 宿主自然免疫によるカンジダ核酸の認識と感染防御

    宮里明子1, 仲村究2, 山本夏男2, 安達禎之4, 大野尚仁4, 光武耕太郎1, 賀来満夫2, 川上和義3
    1埼玉医大国際医療センター・感染症, 2東北大・医・感染制御・検査診断, 3東北大・医・検査・感染分子病態, 4東薬大・免疫
    日本細菌学雑誌 65(1): 65 -65 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W1-5/P1-238 菌糸形Candida albicansの舌組織侵入で起こる炎症性細胞応答

    久島達也1, 2, 岡田雅嗣4, 菅又美穂3, 西山彌生1, 丸山奈保1, 宮坂孝弘4, 山口英世1, 菅又昌雄3, 佐藤田鶴子4, 安部茂1
    1帝京大学医真菌研究センター, 2帝京平成大学ヒューマンケア学部, 3栃木臨床病理研究所病理部, 4日本歯科大学生命歯学部口腔外科学講座
    日本細菌学雑誌 65(1): 66 -66 2010


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W1-6/P1-239 ニワトリを用いた実験カンジダ感染モデル

    菊池賢1, 西村昌晃5, 村松昌武5, 平山紀夫5, 渋谷和俊2, 篠崎稔2, 大久保陽一郎2, 槙村浩一3, 田村弘志4, 平松啓一1
    1順天堂大・医・感染, 2東邦大・医・病理, 3帝京大・医真菌, 4生化学バイオビジネス, 5畜安研
    日本細菌学雑誌 65(1): 66 -66 2010


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W1-7 カイコ感染モデルによる各種真菌の評価システム

    手塚正英1, 中山祐輔1, 大浦隆宏1, 横山耕治2, 梶原将1
    1東工大・生命理工, 2千葉大・真菌医学研究センター
    日本細菌学雑誌 65(1): 66 -66 2010


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W2-1/P1-240 感染症の専門家は何を期待されているのか

    土手健太郎1, 矢野雅起1, 池宗啓蔵1, 斉藤智也2, 本間操3
    1愛媛大病院・集中治療, 2慶応大・GSEC, 3都立駒込病院
    日本細菌学雑誌 65(1): 67 -67 2010


    全文ダウンロード(0.96MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W2-2/P1-241 院内感染対策の問題点と展望

    萱場広之1, 青木洋介2
    1秋田大・医・附病・感染制御, 2佐賀大・医・附病・感染制御
    日本細菌学雑誌 65(1): 67 -67 2010


    全文ダウンロード(0.96MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W2-3/P1-242 細菌学的検査の問題点と改良

    長野則之1, 2, 霜島正浩3, 本間操4, 鈴木匡弘5
    1船橋市立医療センター 微生物検査室, 2国立感染症研究所 細菌第二部, 3ビー・エム・エル 安全性試験部 細菌学課, 4東京都立駒込病院 臨床検査科 細菌検査室, 5愛知県 衛生研究所 生物学部 細菌研究室
    日本細菌学雑誌 65(1): 67 -67 2010


    全文ダウンロード(0.96MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W2-4/P1-243 分子疫学と感染対策

    鈴木匡弘1, 長野則之2
    1愛知衛研・細菌, 2船橋市立医療センター・微生物検査
    日本細菌学雑誌 65(1): 67 -67 2010


    全文ダウンロード(0.96MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W2-5/P1-244 細菌学者は何を進めるべきか

    齋藤智也1, 青木洋介2, 本間操3, 霜島正浩4
    1慶大・グローバルセキュリティ研究所, 2佐賀大・医・感染制御, 3東京都立駒込病院・臨床検査科・細菌検査室, 4ビー・エム・エル・安全性試験部・細菌学課, 5船橋市立医療センター・微生物検査室
    日本細菌学雑誌 65(1): 68 -68 2010


    全文ダウンロード(0.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W3-1 序論・歯周病原細菌の病原因子

    落合邦康
    日大・歯・細菌学, 日大・総歯研・生体防御
    日本細菌学雑誌 65(1): 69 -69 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W3-2 口腔細菌叢と高齢者の健康

    山下喜久
    九大・歯・口腔予防科学&環境社会歯科学
    日本細菌学雑誌 65(1): 69 -69 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W3-3 歯周病原細菌と心血管系疾患

    石原和幸1, 齋藤淳2, 稲垣覚1
    1東歯大・微生物, 2東歯大・口腔健康臨床科学
    日本細菌学雑誌 65(1): 69 -69 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W3-4 歯周病原菌とHIV感染症 -歯周病原菌代謝産物による潜伏HIV再活性化-

    今井健一
    名古屋市大・院医・細胞分子生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 69 -69 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W3-5 口腔内細菌がおよぼすピロリ菌感染への影響

    米澤英雄, 神谷茂
    杏林大・医・感染症
    日本細菌学雑誌 65(1): 70 -70 2010


    全文ダウンロード(0.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W3-6 「口腔内細菌と全身疾患」 -まとめ

    神谷茂
    杏林大・医・感染症
    日本細菌学雑誌 65(1): 70 -70 2010


    全文ダウンロード(0.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W4-1/P1-245 セレウス菌感染症に対するスフィンゴミエリナーゼの役割

    小田真隆1, 津下英明2, 永浜政博1, 櫻井純1
    1徳島文理大・薬・微生物, 2徳島文理大・健康科学研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 71 -71 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W4-2/P1-246 腸管粘膜固有層CD11c陽性細胞はフコシル化上皮細胞を誘導し, 腸内細菌との共生関係を構築する

    後藤義幸1, 2, 小幡高士1, 佐藤慎太郎1, 國澤純1, 植松智3, 審良静夫3, 笹川千尋4, 梅崎良則5, 辨野義己2, 清野宏1
    1東大・医科研・炎症免疫, 2理研・バイオ・微生物, 3阪大・微研・自然免疫, 4東大・医科研・細菌感染, 5ヤクルト・中央研
    日本細菌学雑誌 65(1): 71 -71 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W4-3/P1-247 Mechanism of inflammmasome activation upon infection with Listeria monocytogenes

    土屋晃介, 原英樹, 野村卓正, Sylvia Daim, Sita Dewamitta, 河村伊久雄, 光山正雄
    京都大学大学院医学研究科微生物感染症学
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 71 -71 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W4-4/P1-248 レンサ球菌属ゲノム情報に基づく種特異的種進化機構の解析

    丸山史人
    東工大・生命理工・生命情報
    日本細菌学雑誌 65(1): 71 -71 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W4-5/P1-249 サルモネラ異物排出トランスポーターAcrABの発現制御ネットワーク解析

    二階堂英司1, 2, 3, 中島良介1, 櫻井啓介1, 城阪郁江1, 2, 3, 山口明人1, 3, 西野邦彦2, 4
    1阪大・産研・生体情報制御学, 2阪大・産研・感染制御学, 3阪大院・薬・細胞生物学, 4JST, さきがけ
    日本細菌学雑誌 65(1): 72 -72 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W4-6/P1-250 シアル酸の結合・解離をくり返すマイコプラズマのあしの動き

    中根大介1, 西坂崇之2, 宮田真人1
    1大市大・院理・生物, 2学習院大・理・物理
    日本細菌学雑誌 65(1): 72 -72 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W4-7/P1-251 糖尿病状態の宿主に感染するために必要な黄色ブドウ球菌の病原性因子の同定

    松本靖彦, 宮崎真也, 坂上徹, 垣内力, 関水和久
    東大・院薬・微生物薬品化学
    日本細菌学雑誌 65(1): 72 -72 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W4-8/P1-252 病原因子同定に向けた病原性真菌Candida glabrataによる感染実験モデルの構築

    上野圭吾1, 松本靖彦2, 宇野潤1, 関水和久2, 知花博治1
    1千葉大・真菌セ, 2東大院・薬・微生物薬品化学
    日本細菌学雑誌 65(1): 72 -72 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W4-9/P1-253 腸炎ビブリオのT3SS2遺伝子群発現における胆汁の役割

    後藤和義1, 児玉年央3, 日吉大貴1, 井筒香織1, 本田武司2, 飯田哲也1
    1阪大・微研・感染症国際研究センター・ゲノム病原細菌学グループ, 2(財)阪大微生物病研究会・臨床検査部, 3阪大・微研・細菌感染分野
    日本細菌学雑誌 65(1): 73 -73 2010


    全文ダウンロード(0.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W5-1/P1-254 Crystal structure of Legionella DotD reveals an architectural link among bacterial secretion systems

    久堀智子1, 仲野徳2, 木下実紀1, 今田勝巳1, 永井宏樹2
    1大阪大学大学院・生命機能研究科, 2大阪大学・微生物病研究所
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 74 -74 2010


    全文ダウンロード(0.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W5-2 細菌のタンパク質膜透過装置の構造と機能

    森博幸1, 2, 塚崎智也3, 越前由香3, 濡木理3, 伊藤維昭4
    1京大・ウイルス研, 2BIRD, JST, 3東大・医科研, 4京都産業大学
    日本細菌学雑誌 65(1): 74 -74 2010


    全文ダウンロード(0.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W5-3 細菌べん毛タイプIII輸送装置とF0F1ATP合成酵素の深い関係

    今田勝巳
    阪大・生命機能
    日本細菌学雑誌 65(1): 74 -74 2010


    全文ダウンロード(0.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W5-4 Protein secretion systems of Vibrio parahaemolyticus

    明田幸宏
    大阪大学・微生物病研究所・感染症国際研究センター
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 74 -74 2010


    全文ダウンロード(0.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W5-5 サルモネラ病原分子の分泌制御と機能

    高屋明子
    千葉大・院薬・微生物薬品化学
    日本細菌学雑誌 65(1): 75 -75 2010


    全文ダウンロード(0.74MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W5-6/P1-255 InvCのATPase活性の活性化, リン脂質との相互作用

    林史夫
    群大院・工・化学生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 75 -75 2010


    全文ダウンロード(0.74MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W5-7/P1-256 Flavobacterium johnsoniaeの滑走運動と新規タンパク分泌機構との関係

    佐藤啓子, 雪竹英治, 内藤真理子, 庄子幹郎, 中山浩二
    長崎大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 65(1): 75 -75 2010


    全文ダウンロード(0.74MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W6-1 新興・再興感染症の疫学情報からみた課題と問題点

    冨岡治明1, 江崎孝行2
    1島根大学医学部微生物免疫学, 2岐阜大学大学院再生分子統御学講座病原体制御学分野
    日本細菌学雑誌 65(1): 76 -76 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W6-2 新興・再興感染症を中心とする感染症診断法の現状と今後の展望

    大楠清文, 江崎孝行
    岐阜大学大学院医学系研究科病原体制御学分野
    日本細菌学雑誌 65(1): 76 -76 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W6-3/P2-206 Legionella pneumophilaの遺伝子型別による菌株解析

    前川純子1, 倉文明1, 常彬1, 菊川紀世己2, 渡辺祐子3, 磯部順子4, 貫名正文5, 中嶋洋6, 河野喜美子7, 村井美代2, 渡邉治雄1
    1国立感染研・細菌第一, 2埼玉県立大・健康開発, 3神奈川衛研, 4富山衛研, 5神戸市環境保健研究所, 6岡山県環境保健センター, 7宮崎県衛生環境研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 76 -76 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W6-4/P2-207 分子疫学から見た百日咳流行株の細菌学的特性

    蒲地一成
    感染研・細菌第二
    日本細菌学雑誌 65(1): 76 -76 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W6-5/P2-208 腸管出血性大腸菌感染症の分子疫学研究の現状と課題

    寺嶋淳, 伊豫田淳, 泉谷秀昌, 三戸部治郎, 石原朋子, 渡邉治雄
    感染研・細菌第一
    日本細菌学雑誌 65(1): 77 -77 2010


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W6-6/P2-209 ペニシリン低感受性B群連鎖球菌(PRGBS)の遺伝学的背景に関する解析

    木村幸司1, 長野則之2, 長野由起子1, 荒川宜親1
    1国立感染症研究所・細菌第二部, 2船橋市立医療センター
    日本細菌学雑誌 65(1): 77 -77 2010


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W6-7/P2-210 MDR-/XDR-TB分子疫学解析からみたMDR-/XDR-TBの現状と問題点

    松本智成
    大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター・臨床研究部
    日本細菌学雑誌 65(1): 77 -77 2010


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W7-1/P2-211 インフルエンザ菌b型(Hib)ワクチン

    荒川宜親
    国立感染研・細菌第二
    日本細菌学雑誌 65(1): 78 -78 2010


    全文ダウンロード(0.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W7-2/P2-212 Pertussis Vaccine

    渡邉峰雄1, 2
    1北里大院・感染制御科学府, 2北里大・北里生命研
    日本細菌学雑誌 65(1): 78 -78 2010


    全文ダウンロード(0.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W7-3/P2-213 齲蝕ワクチン

    花田信弘1, 2
    1鶴見大学歯学部探索歯学講座, 2東京医科歯科大学 GCOE
    日本細菌学雑誌 65(1): 78 -78 2010


    全文ダウンロード(0.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W7-4/P2-214 鶏大腸菌症生ワクチン

    永野哲司, 北原梨恵, 長井伸也
    財団法人日本生物科学研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 78 -78 2010


    全文ダウンロード(0.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W7-5/P2-215 豚インフルエンザワクチン及び植物病原体ワクチン

    安原壽雄1, 梁宝成1, 小坂能尚2, 塩見寛3, 夏秋知英4
    1微化研, 2京都農技セ・生資セ, 3タキイ種苗, 4宇都宮大・農
    日本細菌学雑誌 65(1): 79 -79 2010


    全文ダウンロード(0.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W7-6/P2-216 米型コレラ毒素B鎖ワクチンは分泌型IgAを誘導することでコレラ菌による下痢を長期間防御する

    幸義和1, 徳原大介1, 野地智法1, 児玉年央2, 目島未央1, 黒河志保1, 高橋裕子1, 南野昌信3, 本田武司2, 清野宏1
    1東京大学医科学研究所感染・免疫大部門 炎症免疫学分野, 2大阪大学微生物病研究所 細菌感染分野, 3ヤクルト本社中央研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 79 -79 2010


    全文ダウンロード(0.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W8-1/P2-217 植物細菌の感染戦略の多様性

    大島研郎, 星朱香, 石井佳子, 柿澤茂行, 難波成任
    東大・院・農
    日本細菌学雑誌 65(1): 80 -80 2010


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W8-2 Xanthomonas campestris pv. campestrisにおけるタイプIIIエフェクターの作用機構

    田村勝徳, 塩澤美紀, 高師義幸
    東大・分生研
    日本細菌学雑誌 65(1): 80 -80 2010


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W8-3/P2-218 青枯病菌のグローバルな感染戦略機構

    曳地康史1, 吉用武史1, 張勇2, 大西浩平2, 木場章範1
    1高知大・農・植物工学, 2高知大・遺伝子
    日本細菌学雑誌 65(1): 80 -80 2010


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W8-4/P2-219 窒素固定共生成立と維持に機能する根粒菌側の武器と防御

    佐伯和彦, 羽生真樹, 東未来, 岡崎伸
    奈良女子大・理・生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 80 -80 2010


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W8-5 宿主植物の扉を開ける〜共生菌感染の分子機構

    今泉(安楽)温子
    農業生物資源研・植物科学
    日本細菌学雑誌 65(1): 81 -81 2010


    全文ダウンロード(0.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W8-6/P2-220 植物細菌の病原性因子とMAMP/PAMP

    一瀬勇規
    岡山大学自然科学研究科
    日本細菌学雑誌 65(1): 81 -81 2010


    全文ダウンロード(0.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W9-1/P2-221 MHC class II 相同タンパク質Mapが黄色ブドウ球菌のコロニースプレッディングを阻害する

    大前陽輔, 垣内力, 関水和久
    東大院・薬・微生物薬品化学
    日本細菌学雑誌 65(1): 82 -82 2010


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W9-2/P2-222 腸炎ビブリオの産生するTDHの構造学的解析

    柳原格1, 中平久美子1, 大西紀陽久1, 本田武司2
    1大阪府立母子・研・免疫, 2大阪大・微研
    日本細菌学雑誌 65(1): 82 -82 2010


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W9-3/P2-223 Enzymatic actions of Pasteurella multocida toxin revealed by the novel in vitro assay

    神谷重樹1, 青真平2, 立花太郎2, 北所健悟3, 戸嶋ひろ野1, 橋本真紀子1, 安倍裕順1, 福井理1, 堀口安彦1
    1阪大・微研・分子細菌学, 2大市大・工・バイオ工学, 3京工繊大・工芸・生体分子工学
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 82 -82 2010


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W9-4/P2-224 STECの産生するsubtilase cytotoxinのHeLa細胞における受容体の検索

    八尋錦之助, 盛永直子, 野田公俊
    千葉大・医・病原分子
    日本細菌学雑誌 65(1): 82 -82 2010


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W9-5/P2-225 新規ペプチド性Shiga toxin阻害薬の生体内作用機構の解明

    高橋美帆1, 佐藤寿男2, 土肥多恵子3, 野口範子1, 加納ふみ4, 村田昌之4, 濱端崇2, 名取泰博5, 西川喜代孝1
    1同志社大・生命医, 2国立国際医療セ研・感染制御, 3国立国際医療セ研・消化器, 4東京大学大学院・総合文化, 5岩手医大・薬
    日本細菌学雑誌 65(1): 83 -83 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W9-6/P2-226 植物病原細菌ファイトプラズマの病徴誘導メカニズムの解析:植物の形態を変えるエフェクターの探索

    星朱香, 石井佳子, 柿澤茂行, 菅原杏子, 小島伸子, 石井良裕, 大島研郎, 難波成任
    東京大学・農・植物病理
    日本細菌学雑誌 65(1): 83 -83 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W9-7/P2-227 ボルデテラ属細菌のステルスエフェクターBopNの機能解析

    阿部章夫, 永松環奈
    北里大・大学院感染制御科学府・細菌感染制御
    日本細菌学雑誌 65(1): 83 -83 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W9-8/P2-228 欧米・アジアにおけるピロリ菌の病原性

    鈴木仁人, 笹川千尋
    東大・医科研・細菌感染
    日本細菌学雑誌 65(1): 83 -83 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W9-9/P2-229 ピロリ菌CagAは細胞膜VacA受容体RPTPαのエンドサイトーシスを阻害する

    赤田純子1, 中澤晶子2, 平山壽哉3, 中村和行1
    1山口大院医・プロテオーム蛋白機能制御, 2山口大院医・微生物学, 3長崎大熱研
    日本細菌学雑誌 65(1): 84 -84 2010


    全文ダウンロード(0.66MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W9-10/P2-230 サルモネラ新規エフェクターによるマクロファージCaspase-8活性化機構

    都竹奈巳, 高屋明子, 原貴史, 山本友子
    千葉大・院薬・微生物薬品化学
    日本細菌学雑誌 65(1): 84 -84 2010


    全文ダウンロード(0.66MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W10-1 Bi-directional conformational switching in SRI-HtrI induced by light stimuli

    佐々木純, ワン ジーホング, シネシュチェコフ オレグ, スプーディッチ ジョン
    Center for Membrane Biology, Univ. of Texas Health Science Center at Houston
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 85 -85 2010


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W10-2 チャネルロドプシン:光感受性イオンチャネル機能と医学的応用

    角田聡
    Experimental biophysics, Institute of biology, Humboldt University
    日本細菌学雑誌 65(1): 85 -85 2010


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W10-3 Approaches to in vivo functional imaging by engineering bacterial luminescent protein

    永井健治1, 2
    1北大・電子研, 2科学技術振興機構・さきがけ
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 85 -85 2010


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W10-4 概日時計タンパク質KaiC:シアノバクテリアの一日を測るATPase

    近藤孝男
    名古屋大学大学院・理学研究科・生命理学専攻
    日本細菌学雑誌 65(1): 85 -85 2010


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W11-1/P2-231 接着に依存的なMycoplasma pneumoniaeの炎症誘導

    清水隆, 木田豊, 桑野剛一
    久留米大・医・感染医学
    日本細菌学雑誌 65(1): 86 -86 2010


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W11-2/P2-232 カイコの体液タンパク質Apolipophorinは黄色ブドウ球菌の病原性を抑制する

    花田雄一, 垣内力, 関水和久
    東大・薬・微生物薬品化学教室
    日本細菌学雑誌 65(1): 86 -86 2010


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W11-3/P2-233 腸管病原性大腸菌(enteropathogenic E. coli)III型分泌装置によるインフラマゾーム活性化機構

    小泉由起子, 仲宗根昇, トーマ クラウディア, 比嘉直美, 田中脩嗣, 鈴木敏彦
    琉球大・医・病原細菌
    日本細菌学雑誌 65(1): 86 -86 2010


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W11-4/P2-234 細菌および真菌に対する生体防御におけるnaturally occurring IL-17産生γδT細胞の役割

    柴田健輔, 出嶋卓, 山田久方, 吉開泰信
    九州大学・生医研
    日本細菌学雑誌 65(1): 86 -86 2010


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W11-5/P2-235 左心不全後の細菌感染抵抗性減弱化はクッパー細胞の貪食機能不全による

    木下学1, 野上弥志郎2, 羽生仁子1, 庄野聡1, 中島弘幸1, 中島正裕1, 佐藤厚志1, 宮崎裕美3, 関修司1
    1防衛医大・免疫微生物, 2防衛医大・外科, 3防衛医大・防衛医学研究センター・外傷部門
    日本細菌学雑誌 65(1): 87 -87 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W11-6/P2-236 細菌感染におけるFasシグナル系を介したIL-18産生機構

    内山良介, 筒井ひろ子
    兵庫医大・医・病原微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 87 -87 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W11-7/P2-237 Neutrophils Induce Th1 type immunity in lung infection with Chlamydia muridarum

    仇斌, 石井一成, 伊藤竜太, 副島利紀, 廣松賢治
    福岡大学 医学部 微生物・免疫講座
    日本細菌学雑誌 65(1): 87 -87 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W11-8/P2-238 マウスモデルを用いた, 自己免疫性膵炎発症における自然免疫の関与の検討

    春田郁子1, 柳沢直子1, 上芝秀博2, ミヤケ深雪1, 加藤秀人1, 有村裕1, 八木淳二1
    1東京女子医科大学 微生物学免疫学, 2東京女子医科大学 実験動物中央施設
    日本細菌学雑誌 65(1): 87 -87 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W11-9/P2-239 PD-1 inhibitory receptor prevents immunopathological responses in pulmonary tuberculosis

    酒井俊祐1, 河村伊久雄1, 土屋晃介1, 岡崎拓2, 本庶佑3, 光山正雄1
    1京大院・医・微生物感染症学, 2Div. Immune Regulation, Inst. Genome Research, Univ. Tokushima, 3Dept. Immunology and Genomic Medicine, Kyoto Univ. Grad. Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 88 -88 2010


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W12-1/P2-240 ピロリ菌日本株4株の全ゲノム解読解析と種内比較

    小林一三
    東大・メディカルゲノム
    日本細菌学雑誌 65(1): 89 -89 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W12-2/P2-241 次世代シークエンサーを用いた微生物ゲノムとヒト腸内細菌叢メタゲノム研究

    大島健志朗, 服部正平
    東大院・新領域
    日本細菌学雑誌 65(1): 89 -89 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W12-3/P2-242 難培養性腸内細菌ゲノムへのアプローチ

    桑原知巳
    徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部生体防御医学分野
    日本細菌学雑誌 65(1): 89 -89 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W12-4/P2-243 腸管出血性大腸菌O157:H7感染マウスモデルに対するプロバイオティクスの防御効果の解析

    福田真嗣, 大野博司
    理研 RCAI
    日本細菌学雑誌 65(1): 89 -89 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W12-5/P2-244 次世代解析技術によるゲノム解読

    豊田敦1, 藤山秋佐夫1, 2
    1国立遺伝学研究所, 2国立情報学研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 90 -90 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W12-6/P2-245 illumina GAIIによる16S rDNA配列を用いた網羅的且つ定量的な細菌叢解析

    関塚剛史, 黒田誠
    感染研・病原体ゲノムセンター
    日本細菌学雑誌 65(1): 90 -90 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W12-7/P2-246 全ゲノム解読による炭疽菌・キノロン耐性領域の探索

    黒田誠1, 芹澤昌邦1, 関塚剛史1, 奥谷晶子2, 坂野聡美1, 井上智2
    1感染研・病原体ゲノムセンター・第三室, 2感染研・獣医科学部
    日本細菌学雑誌 65(1): 90 -90 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W12-8/P2-247 次世代シークエンサーを活用したEhrlichia ruminantium弱毒ワクチン株の全ゲノム解析

    中尾亮1, 林田京子1, 伊藤公人2, 鈴木穣3, 渡辺純一4, ヨンゲヤン フランス5, 杉本千尋1
    1北大・人獣セ・国際協力, 2北大・人獣セ・国際疫学, 3東大・創成研・メディカルゲノム, 4東大・医科研・基礎医, 5Utrecht Cent. Tick-borne Dis., Dept. Infect. Dis. Immun., Utrecht Univ.
    日本細菌学雑誌 65(1): 90 -90 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W13-1/P2-248 Pseudomonas aeruginosaが保有する病原遺伝子と生態適応との関連について

    四宮博人1, 野中里佐2, 鈴木聡3, 浅野喜博1
    1愛媛大院・医・免疫感染病態, 2獨協医大・微生物, 3愛媛大・沿岸環境科学
    日本細菌学雑誌 65(1): 91 -91 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W13-2/P2-249 生活環境由来Mycobacterium avium complexの遺伝子多型解析

    西内由紀子1, 松本壮吉2, 立石善隆2, 3
    1大阪市大・医・刀根山結核研, 2大阪市大院・医・細菌学, 3国病・刀根山病院
    日本細菌学雑誌 65(1): 91 -91 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W13-3/P2-250 魚病細菌および植物感染菌のバイオフィルム形成とQuorum Sensing

    池田宰, 諸星知広
    宇都宮大・院・工・物質環境化学
    日本細菌学雑誌 65(1): 91 -91 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W13-4 レジオネラの自然環境中での生態と病原性

    宮本比呂志
    佐賀大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 91 -91 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W13-5/P2-251 水環境における細菌の生態とヒトとのかかわり

    山口進康, 那須正夫
    大阪大院・薬・衛生
    日本細菌学雑誌 65(1): 92 -92 2010


    全文ダウンロード(0.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W13-6 海洋における病原菌の存在と生態的意味および総括

    木暮一啓
    東大・海洋研・微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 92 -92 2010


    全文ダウンロード(0.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W14-1/P2-252 抗真菌薬の作用機序に関する微細形態学的研究

    西山彌生, 山口英世, 安部茂
    帝京大・医真菌研
    日本細菌学雑誌 65(1): 93 -93 2010


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W14-2/P2-253 マクロライド耐性ブドウ球菌の顕微科学的解析

    山田作夫
    川崎医大・微生物, 川崎医療福大・臨床栄養
    日本細菌学雑誌 65(1): 93 -93 2010


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W14-3/P2-254 ヒト肺炎菌, Mycoplasma pneumoniaeの滑走運動

    宮田真人
    大市大・院理・生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 93 -93 2010


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W14-4/P2-255 氷包埋したA型インフルエンザウイルスの位相差電子顕微鏡観察

    山口正視1, ダネフ ラドスティン2, 西山清人3, 菅原敬信3, 永山國昭2
    1千葉大学・真菌医学研究センター, 2岡崎統合バイオサイエンスセンター, 3化学及血清療法研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 93 -93 2010


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W14-5/P2-256 新しい大気圧走査電子顕微鏡を用いた細胞の高速観察の可能性

    須賀三雄1, 寺本華奈江1, 西山英利1, 丸山雄介2, 三尾和弘2, 佐藤主税2
    1日本電子, 2産業技術総合研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 94 -94 2010


    全文ダウンロード(0.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W14-6/P2-257 FIBマイクロサンプリング技術が拓く細胞の新しい三次元観察

    大隅正子1, 2
    1認定NPO法人総合画像研究支援, 2日本女子大学バイオイメージングセンター
    日本細菌学雑誌 65(1): 94 -94 2010


    全文ダウンロード(0.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • L1 Integrative genome biology in the study of sepsis

    Trinad Chakraborty, Hamid Hossain
    Institute of Medical Microbiology, Justus-Liebig University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 95 -95 2010


    全文ダウンロード(0.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • L2 Mass spectrometry for bacterial identification in routine clinical microbiology laboratories

    Xavier Nassif
    Laboratoire de microbiologie, Hopital Necker-Enfants-Malades: Universite Paris-Descartes
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 95 -95 2010


    全文ダウンロード(0.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-001 Molecular Characteristics of Escherichia coli Isolated From Diseased Chickens

    Mohamed Enany, Marwa Rezq
    Dept. of Bacteriol. and Immunol, Fac. of Vet. Med., Suez Canal Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 97 -97 2010


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-002 Bacteriological and Pathological Studies on Clostridial Infection Among Sheep

    Sohair Yousef1, Mohamed Aly2, Mohamed Enany3
    1Provincial Laboratory, Animal Health Research Institute, 2Dept. of Path. and Immunol, Fac. of Vet. Med., Suez Canal Univ., 3Dept. of Bacteriol. and Immunol, Fac. of Vet. Med., Suez Canal Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 97 -97 2010


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-003 Streptococcus mutans遺伝子hdrMはコンピテンスならびにムタシン産生を制御する

    沖永敏則1, 岡橋暢夫2, 吉田明弘3, 西原達次1
    1九歯大・感染分子, 2阪大院・歯・先端情報, 3九歯大・保健医療フロンティア
    日本細菌学雑誌 65(1): 97 -97 2010


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-004 安全性を高めた教育用弱毒株リストの作成と意見の要請

    江崎孝行
    岐阜・大学院・医科学系・病原体制御
    日本細菌学雑誌 65(1): 97 -97 2010


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-005 B型ウェルシュ菌の毒素遺伝子保有プラスミドの関係

    金子郁子, 宮本和明, 三木康弘, 秋本茂
    和歌山県立医科大学・医学部・微生物学教室
    日本細菌学雑誌 65(1): 98 -98 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-006 Prevalence of Bacterial and Mycotic Infection among Doves in Sharkia, Egypt

    Mohamed Enany1, Awad Alla Maha2, Reda Lamyaa3
    1Dept. of Bacteriol. and Immunol, Fac. of Vet. Med., Suez Canal Univ., 2Dept. of Diagnostic lab. Vet Hosp. Fac. of Vet. Med., Zagazig Univ., 3Dept. of Central lab. Vet Hosp. Fac. of Vet. Med., Zagazig Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 98 -98 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-007 異なる系統に属する大腸菌O157株の遺伝学的解析

    白井洋紀1, 井口純2, 瀬戸和子3, 大澤佳代1, 片岡陳正1, 大澤朗4, 5
    1神戸大院・保健, 2神戸大・自然科学, 3大阪府公衛研・細菌, 4神戸大院・食の安全・安心科学センター, 5神戸大院・感染症センター
    日本細菌学雑誌 65(1): 98 -98 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-008 異なる系統に属するO157株のO抗原コード領域の比較解析

    井口純1, 白井洋紀2, 勢戸和子3, 大澤佳代2, 片岡陳正2, 大澤朗4, 5
    1神戸大・自然科学, 2神戸大院・保健, 3大阪府公衛研・細菌, 4神戸大院・食の安全・安心科学センター, 5神戸大院・感染症センター
    日本細菌学雑誌 65(1): 98 -98 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-009 未培養腸内細菌の分離・同定・収集

    渡邊洋平, 長井冨美子, 佐近洋, 諸富正巳, 田中隆一郎
    ヤクルト本社中央研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 99 -99 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-010 Dermacoccaceae科における新属, 新菌種の提案

    富田純子1, 杉田隆2, 水野淨子3, 4, 中崇4, 5, 藤原永年4, 森田雄二1, 河村好章1
    1愛知学院大・薬・微生物, 2明治薬科大・薬・微生物, 3相愛大・人間発達・発達栄養, 4大阪市立大・医・細菌, 5株式会社 MBR
    日本細菌学雑誌 65(1): 99 -99 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-011 Multiplex-PCRによる黄色ブドウ球菌ファイブロネクチン結合タンパクA領域の17の配列タイプの特定

    村井美代1, 前川純子2, 渡辺治雄2
    1埼玉県立大・健康開発・検査, 2国立感染研・細菌第一部
    日本細菌学雑誌 65(1): 99 -99 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-012 理研BRC-JCMで保存されている臨床分離株の生化学試験および分子系統解析

    飯野隆夫, 押田祐美, 小迫芳正
    理研BRC-JCM
    日本細菌学雑誌 65(1): 99 -99 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-013 侵襲(劇症型を含む)・非侵襲性疾患と環境分離Aeromonas株の系統分析と表現型病原因子の分布

    立山直1, 小椋義俊2, 武田展幸3, 島田雅巳3, 佐伯祐二3, 中山恵介4, 瀬戸山充1, 林哲也2, 4
    1宮崎大・医・皮膚, 2宮崎大・フロンティア・生命環境科学, 3宮崎大学・医・附属病院検査部, 4宮崎大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 100 -100 2010


    全文ダウンロード(0.96MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-014 コレラ毒素産生性Vibrio choleraeエルトールO1, O139株のIntegron islandを標的としたPCR-RFLP解析

    山口博史1, 井口純2, 森田昌和3, 勢戸和子4, 渡辺治雄3, 大澤朗5
    1神戸大院・農, 2神戸大・自然科学, 3感染研・細菌第一部, 4大阪府公衛研・細菌, 5神戸大院・食の安全・安心科学センター
    日本細菌学雑誌 65(1): 100 -100 2010


    全文ダウンロード(0.96MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-015 口腔インプラント周囲炎病巣における細菌叢の解析

    田村直1, 宮川博史2, 中澤太2
    1北医療大・歯・クラウンブリッジ・インプラント補綴学分野, 2北医療大・歯・微生物学分野
    日本細菌学雑誌 65(1): 100 -100 2010


    全文ダウンロード(0.96MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-016 日本紅斑熱病原因菌Rickettsia japonicaのゲノム解析

    東慶直1, 松谷峰之介1, 花岡希2, 小川基彦2, 岸本寿男2, 安藤秀二2, 白井睦訓1
    1山口大学大学院医学系研究科 ゲノム・機能分子解析分野, 2国立感染症研究所 ウイルス第一部
    日本細菌学雑誌 65(1): 100 -100 2010


    全文ダウンロード(0.96MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-017 A. actinomycetemcomitansの新血清型分離菌株の性状解析

    續橋治1, 高田和子2, 齋藤真規2, 市村真奈1, 平澤正知2
    1日大・松戸歯・歯科臨床検査医学, 2日大・松戸歯・感染・免疫学
    日本細菌学雑誌 65(1): 101 -101 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-018 黒色真菌Fonsecaea pedrosoiの細胞壁糖タンパク質のO-結合型およびN-結合型糖鎖の構造および抗原性の解析

    柴田信之, 大川喜男
    東北薬大・感染生体防御
    日本細菌学雑誌 65(1): 101 -101 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-019 Helicobacter pyloriの持つLewis抗原と特発性血小板減少性紫斑病(ITP)との関連性について

    藤岡里依子, 岩崎祐樹, 山田景子, 岡本陽, 太田美智雄
    名古屋大院・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 65(1): 101 -101 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-020 大腸菌群の検査指標及び腸内細菌群の検査法に代わる新しい遺伝子マーカーの作成

    林将大
    岐阜大学
    日本細菌学雑誌 65(1): 101 -101 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-021 改良dipstick法によるCandida galabrataの同定

    鳴海辰悟, 菊池賢, 平松啓一
    順天堂大・医・感染
    日本細菌学雑誌 65(1): 102 -102 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-022 Streptococcus anginosusの遺伝系統学的分類および宿主病原性に関する解析

    桜井敦朗1, 星野倫範2, 岡橋暢夫3, 森有可1, 丸山史人4, 藤原卓2, 大嶋隆1
    1阪大院・歯・小児歯, 2長大院・医歯薬・小児歯, 3阪大院・歯・先端情報, 4東工大院・生命理工・生命情報
    日本細菌学雑誌 65(1): 102 -102 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-023 赤痢菌におけるH-NSが制御するVBNC関連遺伝子の解析

    楠本晃子, 牧野壮一, 門田修子, 川本恵子
    帯広畜産大・大動物センター・食品有害微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 102 -102 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-024 Streptococcus mutansの非水溶性グルカン非依存のバイオフィルム形成機序

    河原井武人1, 2, 3, 成澤直規1, 米田早織1, 佐伯洋二2, 津金貴則2, 落合邦康3, 渡辺治雄1, 泉福英信1
    1感染研・細菌, 2ロッテ・中央研, 3日本大・歯・細菌学
    日本細菌学雑誌 65(1): 102 -102 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-025 黄色ブドウ球菌クローンの宿主特異的な進化とポピュレーション構造:様々な動物種における生態学的評価

    佐々木崇1, 椿下早絵1, 大澤弘宜2, 3, 岩本昭2, 広瀧慎太郎1, 壁谷英則4, 名和徹4, 丸山総一4, 平松啓一1, 2
    1順天堂大・医・感染制御科学, 2順天堂大・医・細菌学講座, 3全薬工業(株), 4日本大・生物資源科学・獣医公衆衛生学
    日本細菌学雑誌 65(1): 103 -103 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-026 Viable but Nonculturable State of Campylobacter jejuni under the Low Temperature Environment

    チャイサウオン ワランカナー, マクロン クワンワライ, 南敦嘉, 楠本晃子, 牧野壮一, 川本恵子
    帯広畜産大・大動物センター・食品有害微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 103 -103 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-027 マウス回腸粘膜固有層のTh17細胞を誘導する腸内細菌の特定

    島龍一郎1, 今岡明美1, 伊藤喜久治2, 梅崎良則1
    1ヤクルト中央研究所, 2東京大学大学院農学生命科学研究科
    日本細菌学雑誌 65(1): 103 -103 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-028 ネコの口腔内微生物 -特にStaphylococcus属菌について-

    高田和子1, 平田亮太郎1, 續橋治2, 篠崎紀子1, 林一彦3, 平澤正知1
    1日大松戸歯・感染免疫, 2日大松戸歯・歯科臨床検査医学, 3日大松戸歯・ 総合口腔医学
    日本細菌学雑誌 65(1): 103 -103 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-029 定量的RT-PCR法による大便中Clostridium difficile定量法の構築

    松田一乗, 辻浩和, 朝原崇, 野本康二
    ヤクルト中研
    日本細菌学雑誌 65(1): 104 -104 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-030 分子生物学的手法による新生児腸内フローラ発達過程の解析

    辻浩和, 松田一乗, 松木隆弘, 野本康二, 田中隆一郎
    (株)ヤクルト本社・中央研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 104 -104 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-031 新生児のstaphylococciの保菌状況

    廣瀧慎太郎1, 佐々木崇1, 桑原京子1, 2, 土井正樹3, 平松啓一1, 2
    1順天堂大・医・感染制御, 2順天堂大・医・細菌, 3土井レディースクリニック
    日本細菌学雑誌 65(1): 104 -104 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-032 人工口腔装置を用いた口腔バイオフィルム形成と性状の検討

    土居哲平1, 佐伯洋二1, 五十嵐武2
    1(株)ロッテ・中央研究所, 2昭和大・歯・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 104 -104 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-033 唾液中に認められる細菌種の由来についての検討

    竹下徹, 山中渉, 山下喜久
    九大・歯・予防
    日本細菌学雑誌 65(1): 105 -105 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-034 静岡県内のワサビ田から単離した細菌の分類と機能性に関する研究

    内藤博敬1, 谷幸則1, 渡邊むつみ2, 山田俊博3, 岸野令4
    1静県大院・生活健・環境, 2静岡・工技研・沼津工技支センター, 3静岡・環衛科研, 4財団法人 日本品質保証機構
    日本細菌学雑誌 65(1): 105 -105 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-035 株化アカントアメーバ内に見いだされた共生細菌の生存性と共生がアメーバ表現型に与える影響

    川口公平1, 奥出美穂1, 松尾淳司1, 中村眞二2, 水谷喜彦3, 山口博之1
    1北大院・保健科学・病態解析学・感染制御検査学, 2順天堂院・研究基盤センター・細胞病理イメージング, 3順天堂大・医・人体病理病体学
    日本細菌学雑誌 65(1): 105 -105 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-036 多重染色法による呼吸活性をもつ非結核性抗酸菌の迅速検出

    一條知昭1, 2, 山口進康1, 那須正夫1
    1阪大院・薬・衛生, 2総合地球環境学研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 105 -105 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-037 レジオネラ感染繊毛虫より放出される小胞ペレット内でのヒト病原細菌の生存性について

    北条史1, 松尾淳司1, 中村眞二2, 水谷喜彦3, 山口博之1
    1北大院・保健科学・病態解析学・感染制御検査学, 2順天堂大院・研究基盤センター・細胞病理イメージング, 3順天堂大・医・人体病理病態学
    日本細菌学雑誌 65(1): 106 -106 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-038 国内産爬虫類寄生性マダニから見いだされたボレリアとそのマダニ体内での動態

    高野愛1, 2, 川端寛樹1, 2, 武藤麻紀1, 藤田博己3, 渡邊治雄1, 2
    1国立感染症研究所細菌第一部, 2岐阜大連合獣医, 3大原綜合病院付属大原研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 106 -106 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-039 環境水中におけるAeromonas属菌の生息状況

    宮城和文, 高嶺房枝
    琉球大・医・病原体検査
    日本細菌学雑誌 65(1): 106 -106 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-040 黄砂現象にともなう細菌の長距離移動

    馬場貴志1, 一條知昭1, 2, 天野翔子1, 山口進康1, 那須正夫1
    1阪大院・薬・衛生, 2総合地球研
    日本細菌学雑誌 65(1): 106 -106 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-041 口腔バイオフィルム形成におけるSlackia exiguaの役割

    宮川博史, 藤田真理, 鎌口有秀, 中澤太
    北医療大・歯・口腔生物・微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 107 -107 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-042 VBNC Vibrio choleraeの培養細胞との共培養による培養可能状態への復帰

    妹尾充敏1, J. Ghosh-Banerjee2, T. Ramamurthy2, 濱端崇3, 竹田誠4, R.R. Colwell5, G.B. Nair2, 竹田美文1
    1岡山大院・医歯薬総合・インド感染症共同研究センター, 2NICED, 3国際医療センター研, 4国立感染研・ウイルス第三, 5Univ. of Maryland and Johns Hopkins Univ.
    日本細菌学雑誌 65(1): 107 -107 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-043 水素イオン指数からみたProteus mirabilisのin vitroにおける動態

    藤原正俊1, 2, 原澤亮1, 2
    1岩手大・獣医・獣医微生物, 2岐阜大学大学院・連合獣医学研究科
    日本細菌学雑誌 65(1): 107 -107 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-044 歯周病原性バイオフイルム形成におけるパラアミノ安息香酸の役割

    久保庭雅恵, 橋野恵衣, 東江正裕, 岩崎未央, 山本裕美子, 雫石聰
    大阪大・歯・予防
    日本細菌学雑誌 65(1): 107 -107 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-045 Streptococcus gordoniiのバイオフィルムに対するPorphyromonas gingivalis培養上清の影響

    鎌口有秀, 藤田真理, 宮川博史, 中澤太
    北医療大・歯・微生物学
    日本細菌学雑誌 65(1): 108 -108 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-046 FIB-STEMによる酵母細胞壁構成物質の可視化

    矢口紀恵1, 佐藤高広1, 江口敬宏2, 岡田仁3, 大隅正子3, 4
    1(株)日立ハイテクノロジーズ, 2キリン協和フーズ(株), 3綜合画像研究支援, 4日本女子大学, バイオイメージングセンター
    日本細菌学雑誌 65(1): 108 -108 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-047 周毛性ビブリオ菌となったflhFG二重欠失株の抑圧変異体の性質と変異同定の試み

    西岡典子, 小嶋勝, 小嶋誠司, 本間道夫
    名古屋大学・院理・生命理学
    日本細菌学雑誌 65(1): 108 -108 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-048 Localization of Mfa2, a length-regulator of the Porphyromonas gingivalis Mfa1 fimbriae

    長谷川義明, 永野恵司, 村上幸孝, 吉村文信
    愛知学院大学・歯・微生物
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 108 -108 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-049 歯周病関連細菌Porphyromonas gingivalis菌体に存在する糖蛋白質の分離と同定

    村上幸孝, 吉村文信
    愛知学院大・歯・微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 109 -109 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-050 Vibrio alginolyticusのNa+駆動型べん毛モーターCリング精製の試み

    小池雅文, 寺島浩行, 小嶋誠司, 本間道夫
    名古屋大・院・理・生命理学
    日本細菌学雑誌 65(1): 109 -109 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-051 Streptococcus mutansの分枝アミノ酸の取込みに関わるLiv遺伝子群の機能解析

    有本隆文, 谷口誠, 高橋真和, 五十嵐武
    昭和大・歯・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 109 -109 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-052 Streptococcus mitisのcholine binding protein Eの性状

    森崎弘史, 五十嵐武
    昭和大・歯・口腔微生物学
    日本細菌学雑誌 65(1): 109 -109 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-053 Mycobacterium avium complex血清型4型株におけるglycopeptidolipidの生合成解析

    宮本友司1, 向井徹1, 甲斐雅規1, 前田百美1, 中崇2, 藤原永年3, 水野淨子4, 矢野郁也5, 牧野正彦1
    1国立感染研・ハンセン研・感染制御部, 2(株)MBR・刀根山研究所, 3大阪市立大院・医・細菌学, 4相愛大・人間発達, 5日本BCG研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 110 -110 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-054 Mycobacterium smegmatis株間の脂質分布と脂質成分による宿主応答の差異

    藤原永年1, 野本摩利2, 中崇1, 3, 合田麗奈1, 4, 小川みどり2, 水野浄子1, 4, 小林貴美子4, 谷口初美4
    1大阪市大院・医・細菌学, 2産業医大・微生物, 3(株)MBR, 4相愛大・人間発達
    日本細菌学雑誌 65(1): 110 -110 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-055 腸炎ビブリオO5およびO11リポ多糖(LPS)の糖鎖構造

    一色恭徳, 近藤誠一
    城西大・薬・病原微生物学
    日本細菌学雑誌 65(1): 110 -110 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-056 マイコバクテリアのリポアラビノマンナン生合成抑制によるリポマンナン様産物の蓄積と増殖へ与える影響

    福田剛士1, 木下タロウ1, 2, 森田康裕1, 2
    1阪大・微研・免疫不全, 2阪大・免疫学フロンティア研究センター
    日本細菌学雑誌 65(1): 110 -110 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-057 Orientia tsutsugamushiに存在が予想されるペプチドグリカンの解析

    中山恵介1, 大岡唯佑1, 小椋義俊2, 林哲也1, 2
    1宮崎大・医・感染症・微生物, 2宮崎大・フロンティア
    日本細菌学雑誌 65(1): 111 -111 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-058 大腸菌の形態形成を支配する因子間の遺伝的相互作用

    塩見大輔, 仁木宏典
    国立遺伝学研究所・系統生物研究センター・原核生物遺伝研究室
    日本細菌学雑誌 65(1): 111 -111 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-059 Roles of FimB for FimA fimbrial expression in Porphyromonas gingivalis

    永野恵司, 長谷川義明, 村上幸孝, 吉村文信
    愛知学院大学・歯・微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 111 -111 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-060 チロシンタンパクキナーゼVPA1604はVibrio parahaemolyticusの高分子量K6-polysaccharideの形成に関与する

    馬渡一諭, 高橋幸那, 森川奈美, 下畑隆明, 濱本晶子, 蘇澤紅, 大和正幸, 高橋章
    徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部予防環境栄養学分野
    日本細菌学雑誌 65(1): 111 -111 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-061 ピロリ菌におけるステロイドホルモンの同化的利用

    細田浩一1, 下村裕史1, 林俊治1, 横田憲治2, 小熊恵二2, 平井義一1
    1自治医大・感染免疫・細菌, 2岡山大院・医歯薬・病原細菌
    日本細菌学雑誌 65(1): 112 -112 2010


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-062 Elucidation of the gene involved in flagellin glycosylation of Pseudomonas syringae

    グエン リンチ, 田口富美子, 一瀬勇規
    岡山大学・自然科学・遺伝子工学
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 112 -112 2010


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-063 Streptococcus pyogenesのlactate oxidase精製の試み

    飯田健一郎, 石政維, 齋藤光正, 吉田真一
    九大院・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 65(1): 112 -112 2010


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-064 枯草菌べん毛モーターの回転機構に重要な荷電アミノ酸残基の同定と解析

    伊藤政博, 高橋優嘉
    東洋大院・生命科学
    日本細菌学雑誌 65(1): 112 -112 2010


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-065 Pseudomonas syringae pv. tabaciの病原性におけるべん毛運動能の役割

    神田瑛子, 田口富美子, 一瀬勇規
    岡山大学・自然科学・遺伝子工学
    日本細菌学雑誌 65(1): 113 -113 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-066 Pseudomonas syringae pv. tabaciの走化性の病原性における役割の解析

    岡本卓巳1, 神田瑛子2, 田口富美子2, 一瀬勇規2
    1岡山大・農・遺伝子工学, 2岡山大・自然科学・遺伝子工学
    日本細菌学雑誌 65(1): 113 -113 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-067 Mycoplasma mobileの滑走運動を阻害するライブラリー抗体の標的部位

    川口知恵, 吉井周平, 宮田真人
    大市大・院理・生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 113 -113 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-068 マイコプラズマの"あし"が認識するシアル酸オリゴ糖の構造

    笠井大司1, 中根大介1, 石田秀治2, 安藤弘宗2, 木曾眞2, 宮田真人1
    1大阪市立大学・理・生物, 2岐阜大学・応用生物科学・応用生物科学
    日本細菌学雑誌 65(1): 113 -113 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-069 Mycoplasma pneumoniae滑走接着器官の電子顕微鏡による構造解析

    松尾里紗1, 中根大介1, 見理剛2, 宮田真人1
    1大市大・院理・生物, 2国立感染症研究所 細菌第二部
    日本細菌学雑誌 65(1): 114 -114 2010


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-070 好アルカリ性Bacillus属細菌のべん毛モーター固定子の分子系統解析

    寺原直矢1, 野口有希奈2, 中野悠子2, 伊藤政博1, 2
    1東洋大・バイオナノ, 2東洋大・生命科学
    日本細菌学雑誌 65(1): 114 -114 2010


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-071 チューブバイオフィルムでのペル遺伝子発現誘導のメカニズム

    村上圭史, 三宅洋一郎
    徳島大学大学院・ヘルスバイオサイエンス研究部・口腔微生物学分野
    日本細菌学雑誌 65(1): 114 -114 2010


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-072 In vitroにおける3', 5'-環状ジグアニル酸のニトロ化産物生成の同定

    Khandaker Ahmed, 小野勝彦, 澤智裕, 赤池孝章
    熊本大院・医薬・微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 114 -114 2010


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-073 Pseudomonas fluorescensのsmall RNA依存的な抗菌性物質の発現にはTCAサイクルの機能が関与する

    竹内香純1, 2, Patrick Kiefer3, Cornelia Reimmann2, Christoph Keel2, Christophe Dubuis2, Joelle Rolli2, Julia Vorholt3, Dieter Haas2
    1農業生物資源研, 2ローザンヌ大学, 3チューリヒ連邦工科大学
    日本細菌学雑誌 65(1): 115 -115 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-074 黄色ブドウ球菌表皮剥脱毒素ETAの新規転写調節因子の探索

    加藤文紀, 菅井基行
    広島大院・医歯薬・細菌学
    日本細菌学雑誌 65(1): 115 -115 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-075 Pseudomonas aeruginosaのRND型排出ポンプMexMNを介したStaphylococcus aureus増殖抑制機構の解明

    皆川周1, 新野啓介1, 加藤文紀2, 奥田潤1, 菅井基行2, 後藤直正1
    1京都薬大・微生物・感染制御学, 2広島大院・医歯薬・細菌学
    日本細菌学雑誌 65(1): 115 -115 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-076 コレラ菌アミノ酸走性受容体のリガンド特異性

    西山宗一郎1, 2, 鈴木大介3, 百武晃宏4, 本間道夫3, 川岸郁朗1, 2
    1法政大・生命科学・生命機能, 2法政大・マイクロナノテクセンター, 3名大・院・理・生命理学, 4日研生物医学研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 115 -115 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-077 海洋性細菌Vibrio alginolyticus走化性の生育環境による調節

    小西学1, 西山宗一郎2, 川岸郁朗2
    1法政大・院工・物化, 2法政大・生命・生命機能
    日本細菌学雑誌 65(1): 116 -116 2010


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-078 黄色ブドウ球菌の菌体表層チャージ制御機構の解明

    松尾美樹1, 加藤文紀2, 菅井基行2, 小松澤均1
    1鹿児島大院・医歯学・口腔微生物学分野, 2広島大院・医歯薬学・細菌学教室
    日本細菌学雑誌 65(1): 116 -116 2010


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-079 黄色ブドウ球菌の新規二成分制御系因子による薬剤排出機構の解明

    吉田裕真1, 2, 松尾美樹2, 中村典史1, 小松澤均2
    1鹿児島大院・医歯学・口腔顎顔面外科学分野, 2鹿児島大院・医歯学・口腔微生物学分野
    日本細菌学雑誌 65(1): 116 -116 2010


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-080 コレラ菌走化性応答能の環境温度変化による制御

    佐越紀秋1, 2, 鈴木大介3, 西山宗一郎2, 4, 本間道夫3, 川岸郁朗1, 3, 4
    1法政大・工・生命機能, 2法政大・マイクロナノテクセンター, 3名大・院・理・生命理学, 4法政大・生命・生命機能
    日本細菌学雑誌 65(1): 116 -116 2010


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-081 口腔内環境応答におけるStreptococcus mutans二成分制御系因子の役割

    松尾美樹1, 松田悠佑1, 2, 藤島慶1, 3, 柴田幸江5, 山下喜久5, 於保孝彦4, 鳥居光男3, 小松澤均1
    1鹿児島大院・医歯学・口腔微生物学分野, 2鹿児島大院・医歯学・歯科矯正学分野, 3鹿児島大院・医歯学・歯科保存学分野, 4鹿児島大院・医歯学・予防歯科学分野, 5九州大院・歯学・口腔保健推進学
    日本細菌学雑誌 65(1): 117 -117 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-082 マイコバクテリアにおいてストレス誘導されるホスファチジルイノシトール3-リン酸生合成

    森田康裕1, 2, 木下タロウ1, 2
    1阪大・微研・免疫不全, 2阪大・免フロ・糖鎖免疫
    日本細菌学雑誌 65(1): 117 -117 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-083 口腔レンサ球菌の産生するバクテリオシン感受性に関与するStreptococcus mutans二成分制御系因子の解析

    藤島慶1, 2, 松尾美樹2, 柴田幸江3, 山下喜久3, 鳥居光男1, 小松澤均2
    1鹿児島大院・医歯学・歯科保存学分野, 2鹿児島大院・医歯学・口腔微生物学分野, 3九州大院・歯学・口腔保健推進学
    日本細菌学雑誌 65(1): 117 -117 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-084 ストレプトコッカスの細胞外シグナル産生トランスポーターのペプチダーゼドメインの立体構造解析

    石井誠志, 矢野貴人, 林秀行
    大阪医大・生化学
    日本細菌学雑誌 65(1): 117 -117 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-085 Gene regulation by multiple signals in Clostridium perfringens

    大谷郁, 苑永輝, 山口由美, 吉澤聡子, Etab Abo-Remela, 清水徹
    金沢大・医・細菌感染症制御学
    日本細菌学雑誌 65(1): 118 -118 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-086 Chlamydia pneumoniae感染におけるmTORシグナル伝達経路の関与

    山本千尋, 中田有理沙, 平井到, 山本容正
    阪大院・医・生体情報科学・分子微生物学
    日本細菌学雑誌 65(1): 118 -118 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-087 Campylobacter属細菌のluxS遺伝子の偏在性

    田積晃浩1, 三澤尚明2, 伊藤喜久治3, 関塚剛史1, 松田基夫1
    1麻布大学・環境保健学・遺伝子生物学, 2宮崎大学・農学・獣医公衆衛生学, 3東京大学大学院・農学生命科学, 獣医公衆衛生学
    日本細菌学雑誌 65(1): 118 -118 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-088 Tatシグナル配列による緑膿菌の多剤排出ポンプを構成する内膜サブユニットMexAの機能的発現

    米山裕1, 秋葉敬斉1, 堀初弘1, 安藤太助1, 中江太治2
    1東北大院・農・動物微生物学, 2北里研・抗感染症
    日本細菌学雑誌 65(1): 118 -118 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-089 サルモネラのmembrane vesicle形成はPagC翻訳後制御によって行われる

    北川良1, 高屋明子1, 水之江義充2, 高出明美2, 吉田真一2, 山本友子1
    1千葉大・院薬・微生物薬品化学, 2九大・院医・細菌学
    日本細菌学雑誌 65(1): 119 -119 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-090 歯周病原因菌の病原因子分泌におけるSov蛋白の役割

    才木桂太郎, 古西清司
    日本歯科大・生命歯・微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 119 -119 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-091 歯周病原因菌の病原因子分泌に関与するPG27蛋白の機能必須領域の検索

    石黒生美, 才木桂太郎, 古西清司
    日本歯科大・生命歯・微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 119 -119 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-092 Tatシグナル配列を有する組換え型MexAの機能的発現はTat分泌系に依存する

    秋葉敬斉1, 堀初弘1, 安藤太助1, 中江太治2, 米山裕1
    1東北大・農・動物微生物学, 2北里研・抗感染症
    日本細菌学雑誌 65(1): 119 -119 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-093 Tannerella forsythiaのporKオルソログ遺伝子変異株の性状解析

    成田由香1, 庄子幹郎1, 佐藤啓子1, 雪竹英治1, 門脇知子1, 内藤真理子1, 村上幸孝2, 吉村文信2, 中山浩次1
    1長崎大・院・医歯薬学総合・口腔病原微生物, 2愛知学院大・院・歯学・微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 120 -120 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-094 Porphyromonas gingivalisの新規分泌機構におけるC-terminal domainの役割

    庄子幹郎, 佐藤啓子, 成田由香, 雪竹英治, 門脇知子, 内藤真理子, 中山浩次
    長崎大・院・医歯薬学総合・口腔病原微生物学
    日本細菌学雑誌 65(1): 120 -120 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-095 病院疫学的スタンスで, フィールドワークをしませんか?

    大薗英一1, 2, 野呂瀬嘉彦1, 新谷英滋1, 高橋秀実1
    1日医大・微生物免疫, 2越谷大袋クリニック
    日本細菌学雑誌 65(1): 120 -120 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-096 緑膿菌YaeT複合体のサブユニット間相互作用

    海透紗弥佳, 金藤聡美, 重成敦子, 田中正史, 猪子英俊, 良原栄策
    東海大・医・分子生命科学
    日本細菌学雑誌 65(1): 120 -120 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-097 ステロイド吸収によって惹起されるピロリ菌のホスファチジールコリン耐性の発現

    下村裕史1, 細田浩一1, 林俊治1, 横田憲治2, 小熊恵二2, 平井義一1
    1自治医大・感染免疫・細菌, 2岡山大院・医歯薬・病原細菌
    日本細菌学雑誌 65(1): 121 -121 2010


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-098 The N-terminal binding domain of Aml confers substrate selectivity on cariogenic streptococci

    Panida Thanyasrisung1, 2, 林幾江3, 鶴田圭伊子4, 菅井基行1
    1広島大院・医歯薬・細菌学, 2東京医科歯科大院・医歯学・歯周病学, 3広島大・歯学・中央研究室, 4広島大院・医歯薬・粘膜免疫学
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 121 -121 2010


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-099 P. nigrescensにおけるヘモグロビンからの鉄獲得の可能性

    宮下みどり1, 大石真太郎1, 藤村節夫2
    1松本歯大・大学院・微生物, 2松本歯大・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 65(1): 121 -121 2010


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-100 Porphyromonas gingivalisにおけるアルギニンジンジパインとベジクルの結合

    大石真太郎1, 宮下みどり1, 藤村節夫2
    1松本歯大・大学院・微生物, 2松本歯大・大学院・口腔
    日本細菌学雑誌 65(1): 121 -121 2010


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-102 百日咳菌σEの細胞表層応答および毒素産生における役割

    花輪智子, 米澤英雄, 大崎敬子, 蔵田訓, Timothy Woo, Cynthia Zaman, 神谷茂
    杏林大・医・感染症
    日本細菌学雑誌 65(1): 122 -122 2010


    全文ダウンロード(0.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-103 LonプロテアーゼによるSPI1タンパク質HilC, HilDの制御機構

    奥山香織, 高屋明子, 山本友子
    千葉大・院薬・微生物薬品化学
    日本細菌学雑誌 65(1): 122 -122 2010


    全文ダウンロード(0.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-104 らい菌が培養できない理由

    天児和暢1, 飯田健一郎1, 松岡正典2, 甲斐雅規2, 吉田真一1
    1九大院・医・細菌学, 2感染研・ハンセン病研究センター
    日本細菌学雑誌 65(1): 122 -122 2010


    全文ダウンロード(0.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-105 ClpXPによるべん毛レギュロン転写因子FlhDCの分解機構(i)-SalmonellaにおけるFlhDCの細胞内量制御-

    岡安優太, 佐藤慶治, 高屋明子, 山本友子
    千葉大・薬・微生物薬品化学
    日本細菌学雑誌 65(1): 123 -123 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-106 ClpXPによるべん毛レギュロン転写因子FlhDC複合体の分解機構(ii)-ClpXによるFlhDC複合体認識の構造基盤-

    佐藤慶治, 岡安優太, 高屋明子, 山本友子
    千葉大・薬・微生物薬品化学
    日本細菌学雑誌 65(1): 123 -123 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-107 百寿者糞便細菌叢によるコール酸の代謝および7α脱水酸化菌の性状

    高嶺房枝
    琉大・医・保健・病原体検査
    日本細菌学雑誌 65(1): 123 -123 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-108 口腔レンサ球菌S. sanguinis線毛piliの機能

    岡橋暢夫1, 中田匡宣2, 桜井敦朗3, 寺尾豊2, 山口雅也2, 星野倫範4, 川端重忠2, 大嶋隆3
    1阪大院・歯・先端情報, 2阪大院・歯・口腔細菌, 3阪大院・歯・小児歯, 4長大院・医歯薬・小児歯
    日本細菌学雑誌 65(1): 123 -123 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-109 P. pneumotropica Omp29様抗原のマウス歯周炎モデルにおける性状解析

    應原一久1, 河井敬久2, 藤田剛1, 小松澤均3, 加治屋幹人2, 柴秀樹1, 河口浩之1, 栗原英見1
    1広島大学大学院・医歯薬・歯周病態学, 2Dept. of Immunology, The Forsyth Institute, 3鹿児島大学大学院・医歯・口腔微生物学
    日本細菌学雑誌 65(1): 124 -124 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-110 黄色ブドウ球菌の接着因子FnBPAおよびFnBPBの宿主細胞侵入性およびin vivo感染の成立における役割

    進士ひとみ1, 田嶌亜紀子1, 岩瀬忠行1, 吉沢幸夫2, 水之江義充1
    1慈恵医大・医・細菌, 2慈恵医大・医・アイソトープ実験研究施設
    日本細菌学雑誌 65(1): 124 -124 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-111 歯周病関連細菌Eikenella corrodensのゲノム再編が上皮細胞への付着と侵入に及ぼす影響

    松永哲郎1, 恵比須繁之2, 阿座上弘行1
    1山口大・農・生物機能, 2阪大院・歯・保存
    日本細菌学雑誌 65(1): 124 -124 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-112 Isogenic変異ETEC株におけるCS6発現機構の解析

    輪島丈明1, 2, 福本恵1, 2, 狩野繁之1, 2, Abhisek Ghosal3, Nabendu S. Chatterjee3, 濱端崇1, 2
    1国際医療セ・研・感染症制御, 2筑波大院・人間総合科学・国際医療学, 3NICED, IND.
    日本細菌学雑誌 65(1): 124 -124 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-113 Streptococcus anginosusの粘膜上皮細胞への付着機構

    古玉芳豊, 佐々木実, 下山佑, 石河太知, 上戸幸美, 木村重信
    岩手医大・歯・口腔病因病態制御・口腔微生物学免疫学
    日本細菌学雑誌 65(1): 125 -125 2010


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-114 collagen adhesin gene(cna)を保有するMRSAのbiofilm形成能の検討

    藺牟田直子1, 川村英樹2, 徳田浩一1, 玉井真理子3, 西順一郎1
    1鹿児島大学大学院・医歯学総合研究科・小児科学分野, 2鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科 運動機能修復学講座 整形外科学, 3鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科 皮膚科学
    日本細菌学雑誌 65(1): 125 -125 2010


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-115 結核菌の宿主ヒアルロン酸を利用した細胞外増殖

    平山幸雄1, 吉村満美子1, 尾関百合子1, 2, 小倉壽3, 小林和夫4
    1大阪市大院・医・細菌学, 2園田学園大・人間健康・食物栄養, 3大阪市大院・医・ウイルス学, 4国立感染研・免疫
    日本細菌学雑誌 65(1): 125 -125 2010


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-116 A群レンサ球菌が産生する線毛の細胞壁架橋機構の解析

    中田匡宣, 住友倫子, 磯田竜太朗, 寺尾豊, 川端重忠
    阪大院・歯・ 口腔細菌
    日本細菌学雑誌 65(1): 125 -125 2010


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-117 ヒト腸管細胞との相互作用によるコレラ菌tcpA遺伝子の発現量の変化

    山下明子, 島本整
    広島大院・生物圏科学・食品衛生
    日本細菌学雑誌 65(1): 126 -126 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-118 病原性レプトスピラに発現する細胞外マトリクス接着因子LipL32のヘモグロビン結合活性

    川島遥, 福井貴史, 岡本能弘, 増澤俊幸
    千葉科学大・薬・免疫微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 126 -126 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-119 Streptococcus intermediusのシアリダーゼによる菌体表層の修飾

    高尾亞由子1, 長宗秀明2, 前田伸子1
    1鶴見大・歯・細菌, 2徳島大院・STS・生命システム工学
    日本細菌学雑誌 65(1): 126 -126 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-120 Porphyromonas gulae ATCC 51700株53K線毛の分離と性状に関する検討

    大石泰裕, 渡辺清子, 熊田秀文, 石川恵里子, 浜田信城
    神歯大・歯・微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 126 -126 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-121 SCCmecのfudoh遺伝子領域による黄色ブドウ球菌のバイオフィルム形成促進

    長野源太郎1, 垣内力1, 齋藤祐樹1, 幾尾真理子1, 大前陽輔1, 桑原京子2, 平松啓一2, 関水和久1
    1東大・院薬・微生物薬品化学, 2順天堂大・院医・感染制御学
    日本細菌学雑誌 65(1): 127 -127 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-122 ウェルシュ菌の新規フィブロネクチン結合タンパク質の探索

    渡邊真理子1, 片山誠一2, 山崎勤3, 成谷宏文4, 櫃本泰雄2
    1岡山理科大院・理・臨床生命科学, 2岡山理科大・理・臨床生命科学, 3岡山理科大院・理・材質理学, 4香川大・医・分子微生物学
    日本細菌学雑誌 65(1): 127 -127 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-123 Mupirocin軟膏による除菌の成功例と失敗例において分離されたMRSA菌株の細菌学的性状の比較検討

    小椋正道1, 矢野久子2, 3, 佐藤幹則4, 中村敦3, 柴山順子5, 脇本幸夫5, 大楠清文1, 江崎孝行1
    1岐阜大学大学院医学系研究科・病原体制御学分野, 2名古屋市立大学大学院看護学研究科・感染予防看護学, 3名古屋市立大学医学部附属病院・感染対策委員会, 4名古屋市立大学大学院医学研究科・消化器外科, 5名古屋市立大学医学部附属病院・中央臨床検査部
    日本細菌学雑誌 65(1): 127 -127 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-124 Clostridium perfringens由来Fn結合タンパクFbpA, BのFn結合部位

    山崎勤1, 片山誠一2, 櫃本泰雄2
    1岡山理科大院・理・材質理学, 2岡山理科大・理・臨床生命科学
    日本細菌学雑誌 65(1): 127 -127 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-125 SCCmec領域にコードされる細胞溶解毒素PSM-mecがMRSAのコロニースプレッディングを抑制する

    幾尾真理子1, 垣内力1, 長野源太郎1, 齋藤祐樹1, 大前陽輔1, 桑原京子2, 平松啓一2, 関水和久1
    1東大・院薬・微生物薬品化学, 2順天堂大・院医・感染制御学
    日本細菌学雑誌 65(1): 128 -128 2010


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-126 Helicobacter pylori感染に伴う胃粘膜のmicroRNA発現変動とその意義

    松島加代子1, 磯本一1, 2, 河野茂2, 平山壽哉3
    1長崎大学消化器内科, 2長崎大学病院・光学医療診療部, 3長崎大学熱帯医学研究所・細菌学
    日本細菌学雑誌 65(1): 128 -128 2010


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-127 化膿レンサ球菌L型菌の病原性-Streptolysin OとStreptokinase産生について-

    又吉盛健, 吉家清貴, 小田紘
    鹿児島大・医歯学総合研究科・微生物学
    日本細菌学雑誌 65(1): 128 -128 2010


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-128 Reconstitution and dissection of epithelial barrier-disrupting activity of type B botulinum HA

    竹ヶ原夕紀, 菅原庸, 松村拓大, 藤永由佳子
    阪大・微研・感染症センター・感染細胞生物
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 128 -128 2010


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-129 歯周病原菌代謝産物・酪酸の口腔がん進展に及ぼす影響

    宮崎裕司1, 落合邦康2, 井上ハルミ1, 菊池建太郎1, 草間薫1
    1明海大・歯・病態診断治療・病理, 2日大・歯・細菌学・総歯研・生体防御
    日本細菌学雑誌 65(1): 129 -129 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-130 線虫はスーパー抗原を認識して黄色ブドウ球菌を忌避する

    長内理大, 胡東良, 中根明夫
    弘前大・院医・感染生体防御学
    日本細菌学雑誌 65(1): 129 -129 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-131 サブチラーゼ毒素はBax/Bakを活性化してチトクロームcを遊離しアポトーシスをおこす

    盛永直子, 八尋錦之助, 野田公俊
    千葉大・院・病原分子制御学
    日本細菌学雑誌 65(1): 129 -129 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-132 ExoSを介した緑膿菌の組織上皮細胞層透過機構の解析

    奥田潤, 林直樹, 皆川周, 後藤直正
    京都薬大・微生物・感染制御学
    日本細菌学雑誌 65(1): 129 -129 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-133 Intermedilysinによる小胞体異常の分子機構の解明

    弘田克彦1, 鹿山鎮男1, 村上圭史1, 湯元浩道3, 三宅洋一郎1
    1徳島大・院HBS・口腔微生物学, 2徳島大・院HBS・口腔保健基礎学, 3徳島大・院HBS・歯科保存学
    日本細菌学雑誌 65(1): 130 -130 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-134 ボツリヌス菌C2毒素によるPI3K/Aktシグナル伝達系の活性化とエンドサイトーシスにおける役割

    小林敬子1, 高橋千尋1, 永浜政博1, 青柳晃平1, 小田真隆1, 小熊恵二2, 阪口義彦2, 櫻井純1
    1徳島文理大・薬・微生物, 2岡山大院・医歯薬総合・病原細菌学
    日本細菌学雑誌 65(1): 130 -130 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-135 セレウス菌スフィンゴミエリナーゼによる赤血球膜破壊作用

    櫻井純, 魚尾佳奈, 小田真隆, 永浜政博
    徳島文理大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 130 -130 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-136 ウエルシュ菌α毒素によるIL-8遊離とTrkAの関係

    蕪道子, 小田真隆, 永浜政博, 櫻井純
    徳島文理大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 130 -130 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-137 緑膿菌臨床分離株におけるタイプIIIエフェクター遺伝子の保有率と上皮細胞層透過活性

    英麻美, 奥田潤, 林直樹, 谷川太一朗, 皆川周, 後藤直正
    京都薬大・微生物・感染制御
    日本細菌学雑誌 65(1): 131 -131 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-138 ブドウ球菌エンテロトキシンB遺伝子を保有する新規Staphyloccus aureus pathogenicity islandsの解析

    佐藤祐介1, 小野久弥1, 2, 胡東良3, 中根明夫3, 重茂克彦1, 2
    1岩手大・農・獣医, 2岐阜大・院連合獣医・応用獣医, 3弘前大・院医・感染生体防御
    日本細菌学雑誌 65(1): 131 -131 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-139 腸管上皮細胞に接着した腸管出血性大腸菌はその志賀毒素1の産生量を増加させる

    清水健, 野田公俊
    千葉大院・医・病原分子
    日本細菌学雑誌 65(1): 131 -131 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-140 出血性大腸菌病原性遺伝子NleCによる免疫抑制機構の解析

    顔宏哲, 戸邊亨, 杉本央
    阪大・医・感染防御
    日本細菌学雑誌 65(1): 131 -131 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-141 腸炎ビブリオの下痢原性に寄与する因子

    日吉大貴1, 児玉年央2, 飯田哲也1, 本田武司3
    1阪大・微研・感染症国際研究センター・ゲノム病原細菌学, 2阪大・微研・細菌感染分野, 3(財)阪大微生物病研究会・臨床検査部
    日本細菌学雑誌 65(1): 132 -132 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-142 ボルデテラ属細菌の新規III型エフェクターの同定と機能解析

    久留島潤, 阿部章夫
    北里大学大学院感染制御科学府細菌感染制御学研究室
    日本細菌学雑誌 65(1): 132 -132 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-143 腸管出血性大腸菌のエフェクターEspFuと宿主因子IRSp53の相互作用による上皮細胞膜の再構成

    石原朋子, 泉谷秀昌, 寺嶋淳, 渡邉治雄
    感染研・細菌第一
    日本細菌学雑誌 65(1): 132 -132 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-144 炭疽菌病原プラスミドにコードされる分泌タンパク質の培養細胞への影響

    坂野聡美1, 奥谷晶子2, 井上智2, 黒田誠1
    1感染研・病原体ゲノムセンター・第三室, 2感染研・獣医科学部
    日本細菌学雑誌 65(1): 132 -132 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-145 Streptococcus intermedius ccpA破壊株とcre変異株の細胞毒性の解析

    今木英統, 友安俊文, 田端厚之, 長宗秀明
    徳島大院・STS・ライフシステム
    日本細菌学雑誌 65(1): 133 -133 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-146 Aeromonasセリンプロテアーゼの基質特異性と活性中心の構造

    小林秀丈1, 山中浩泰1, 岡本敬の介2
    1広島国際大・薬・分子微生物科学, 2岡山大院・医歯薬総合・薬学系
    日本細菌学雑誌 65(1): 133 -133 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-147 腸炎ビブリオT3SS1エフェクターVepAの細胞毒性に関与する宿主側因子の解析

    松田重輝, 飯田哲也
    阪大・微研・感染症国際研究センター・ゲノム病原細菌
    日本細菌学雑誌 65(1): 133 -133 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-148 ウェルシュ菌イプシロン毒素の腸管透過性

    南純三朗1, 宮田茂2, 岡部昭延2
    1香川県立保健医療大・臨床検査学科, 2香川大・医・分子微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 133 -133 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-149 2種類のコレステロール依存性細胞溶解毒素遺伝子を持つ新奇Streptococcus mitis株の解析

    山本泰裕1, 田端厚之1, 友安俊文1, 弘田克彦2, 三宅洋一郎2, 大國寿士3, 長宗秀明1
    1徳大院・STS・ライフシステム, 2徳島大院・HBS・口腔微生物学, 3メデカジャパンラボラトリー
    日本細菌学雑誌 65(1): 134 -134 2010


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-150 集団発生した食品媒介レンサ球菌感染症原因菌の産生する病原因子(第3報)

    菅野武史, 坂口和子, 鈴木潤
    麻布大学院・環境保健学研究科・病態生化学
    日本細菌学雑誌 65(1): 134 -134 2010


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-151 TGF-betaはLPSによるVEGF産生を増強する

    小出直樹, 内記良一, 小松孝行, 高橋和子, 森川彰子, 吉田友昭, 横地高志
    愛知医科大・医・微生物免疫
    日本細菌学雑誌 65(1): 134 -134 2010


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-152 異なる受容体を認識するコレステロール依存性細胞溶解毒素の細胞結合特性

    田端厚之, 友安俊文, 長宗秀明
    徳島大院・ソシオテクノサイエンス・ライフシステム
    日本細菌学雑誌 65(1): 134 -134 2010


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-153 SpvCによるサルモネラ腸炎抑制機構の解析

    羽田健, 岡田信彦, 檀原宏文
    北里大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 135 -135 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-154 シナプトタグミンII発現PC12細胞のボツリヌスB型神経毒素に対する作用

    幸田知子, 向本雅郁, 小崎俊司
    大府大院・生命環境・獣医感染症学
    日本細菌学雑誌 65(1): 135 -135 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-155 Sykのリン酸化を介したlisteriolysin Oのインフラマソーム形成への関与

    原英樹, 土屋晃介, 山本武司, 河村伊久雄, 野村卓正, 光山正雄
    京都大・医・微生物感染症学
    日本細菌学雑誌 65(1): 135 -135 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-156 ラクトース結合中空糸に対するB型ボツリヌス毒素複合体の吸着

    石和玲子1, 2, 高橋元秀1, 三浦博3, 荒川宜親1, 岩城正昭1
    1国立感染研・細菌第二, 2化学技術戦略推進機構, 3DIC(株)R&D本部・NH開発プロジェクト
    日本細菌学雑誌 65(1): 135 -135 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-157 酵母発現系を用いた肺炎クラミジアエフェクターのゲノムワイドスクリーニング

    河合泰宏1, 田淵光昭2, 梁取いずみ2, 安井ゆみこ2, 尾内一信1, 岸文雄2
    1川崎医大・医・小児科, 2川崎医大・医・分子生物2(遺伝学)
    日本細菌学雑誌 65(1): 136 -136 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-158 コレステロールと糖脂質を介したコレラ菌溶血毒の膜侵入機構

    生貝初1, 中山浩伸1, 松崎智子2, 飯村謙一2, 大石祐司3, 菅波晃子4, 田村裕4, 島村忠勝5
    1鈴鹿高専・生物応用化学, 2宇都宮大院・工・学際システム, 3佐賀大・理工・機能物質化学, 4千葉大院・医・生命情報, 5昭和大
    日本細菌学雑誌 65(1): 136 -136 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-159 ボツリヌスCおよびD型菌が産生する毒素複合体の血球凝集における糖鎖認識の解析

    松尾智仁, 宮田恵多, 犬井健, 伊藤博章, 堀内亮太, 丹羽光一, 渡部俊弘, 大山徹
    東京農大・生産・生化
    日本細菌学雑誌 65(1): 136 -136 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-160 コラーゲン結合ドメインの構造解析と薬物送達システムへの応用

    松下治1, 宮田茂2
    1北里大・医・微生物・寄生虫学, 2香川大・医・分子微生物学
    日本細菌学雑誌 65(1): 136 -136 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-161 コレラ菌が産生するmultifunctional repeat-in-toxin(Rtx)の精製

    仲宗根昇, 小倉裕範, 鈴木敏彦
    琉球大学・医学研究科・病原細菌学分野
    日本細菌学雑誌 65(1): 137 -137 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-162 ボツリヌス毒素複合体の腸管上皮細胞からの吸収におけるHA成分の役割

    伊藤博章, 宮田恵多, 犬井健, 松尾智仁, 堀内亮太, 渡部俊弘, 大山徹, 丹羽光一
    東京農大・生産・生化
    日本細菌学雑誌 65(1): 137 -137 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-163 ブドウ球菌エンテロトキシンAの消化管における動態と標的細胞の解析

    小野久弥1, 2, 重茂克彦1, 2, 胡東良3, 中根明夫3, 品川邦汎1
    1岩手大・農・獣医・食品安全, 2岐阜大・院・連合獣医学, 3弘前大・院医・感染生体防御
    日本細菌学雑誌 65(1): 137 -137 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-164 乳児ボツリヌス症患者から分離されたA型ボツリヌス菌様無毒株の性状について

    門間千枝1, 金子誠二1, 尾畑浩魅1, 小西典子1, 仲真晶子1, 甲斐明美1, 伊藤武2
    1東京都健安研・微生物, 2麻生大学
    日本細菌学雑誌 65(1): 137 -137 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-165 種々の大腸菌株における溶血毒素遺伝子の保有状況とその活性

    村瀬一典1, 大岡唯祐1, 小椋義俊1, 2, 中山恵介1, 林哲也1, 2
    1宮崎大・医・感染症, 2宮崎大・フロンティア
    日本細菌学雑誌 65(1): 138 -138 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-166 Vibrio vulnificus hemolysinの334残基目フェニルアラニン側鎖の芳香環は本毒素のオリゴマー化に必須である

    柏本孝茂, 上野俊治, 古賀健, 福留信司, 江原勇人, 駒井真由美, 杉山寛幸, 諏佐信行
    北里大学 獣医学部 獣医公衆衛生学研究室
    日本細菌学雑誌 65(1): 138 -138 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-167 ビブリオバルニフィカスヘモリシンのアポトーシス誘導活性にはオリゴマー化が必須である

    杉山寛幸, 柏本孝茂, 上野俊治, 江原勇人, 福留信司, 駒井真由美, 諏佐信行
    北里大学 獣医学部 獣医公衆衛生学研究室
    日本細菌学雑誌 65(1): 138 -138 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-168 Chromobacterium violaceumの病原性発現におけるIII型分泌機構の役割

    三木剛志, 岡田信彦, 檀原宏文
    北里大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 138 -138 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-169 Clostridium属のクロストリパインの量産と精製および性状解析について

    田中裕章, 成谷宏文, 宮田茂, 鈴木基生, 岡部昭延
    香川大・医・分子微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 139 -139 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-170 Bacillus cereus Cereulideの細胞毒性メカニズムの解析

    水谷紀子, 菅野慎二, 杉山圭一, 小西良子, 鎌田洋一
    国立医薬品食品衛生研究所・衛生微生物部
    日本細菌学雑誌 65(1): 139 -139 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-171 ボツリヌスD/Cモザイク神経毒素の特性

    中村佳司1, 幸田知子1, 塚本健太郎2, 向本雅郁1, 小崎俊司1
    1大阪府立大学院・生命環境・獣医感染症, 2藤田保健衛生大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 139 -139 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-172 Chlamydia pneumoniaeが産生する潜在的エフェクタータンパク質CpBの細胞内局在について

    松葉正統, 平井到, 山本容正
    阪大・医・生体情報学・分子微生物学教室
    日本細菌学雑誌 65(1): 139 -139 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-173 SCCmecのfudoh遺伝子領域が黄色ブドウ球菌の細胞外毒素PSMαの放出を抑制する

    齋藤祐樹1, 垣内力1, 長野源太郎1, 幾尾真理子1, 大前陽輔1, 桑原京子2, 平松啓一2, 関水和久1
    1東大・院薬・微生物薬品化学, 2順天堂大・院医・感染制御学
    日本細菌学雑誌 65(1): 140 -140 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-174 Trichophyton細胞壁β-glucan(BG)の調製と生物活性

    石橋健一, 三浦典子, 安達禎之, 大野尚仁
    東京薬大・薬・免疫
    日本細菌学雑誌 65(1): 140 -140 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-175 Fusobacterium nucleatum外膜タンパクの性状解析

    大貝悠一1, 下田平直大2, 野口和行2, 小松澤均1
    1鹿児島大院・医歯学・口腔微生物学分野, 2鹿児島大院・医歯学・歯周病学分野
    日本細菌学雑誌 65(1): 140 -140 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-176 酪酸によるTh1およびTh2細胞のアポトーシス誘導とサイトカイン産生抑制

    山田潔1, 2, 落合智子3, 落合邦康1, 2
    1日大・歯・細菌, 2日大・総歯研・生体防御, 3日大・松戸歯・感染免疫
    日本細菌学雑誌 65(1): 140 -140 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-177 Streptococcus pyogenesの補体C6結合タンパクの同定と機能解析

    寺尾豊1, 浜田茂幸2, 川端重忠1
    1阪大院・歯・口腔細菌, 2阪大・微研
    日本細菌学雑誌 65(1): 141 -141 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-178 サルモネラ感染マクロファージからのSOCS-3発現におけるFimAの関与

    打矢恵一, 杉田亜沙美, 二改俊章
    名城大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 141 -141 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-179 緑膿菌によるinterleukin-8分解機構の解析

    林直樹, 奥田潤, 皆川周, 後藤直正
    京都薬大・薬・微生物・感染制御学
    日本細菌学雑誌 65(1): 141 -141 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-180 Pseudomonas syringae pv. tabaciの生産するピオベルジンの病原性に及ぼす役割

    田口富美子, 一瀬勇規
    岡山大学・自然科学・遺伝子工学
    日本細菌学雑誌 65(1): 141 -141 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-181 Amino acids that modulate the proteolytic activity of staphylococcal Glu-endopeptidases

    根本優子1, 小野俊雄1, 下山佑2, 木村重信2, 根本孝幸1
    1長崎大院・医歯薬・口腔分子生化, 2岩手医大・歯・口腔微生物免疫
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 142 -142 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-182 鉄欠乏性貧血由来Helicobacter pyloriのDNAマイクロアレイ法による解析

    大崎敬子, 加藤晴一, ザマン シンシア, 米澤英雄, ウー ティ モシー, 花輪智子, 蔵田訓, 神谷茂
    杏林大・医・感染症学
    日本細菌学雑誌 65(1): 142 -142 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-183 Immune evasion by Staphylococcus aureus conferred by iron-regulated surface determinant protein IsdH

    柳沢直子1, 2, 八木淳二1
    1東京女子医大・医・微生物免疫, 2Microbiology, Moyne Institue of Preventive Medicine, Trinity College
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 142 -142 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-184 Porphyromonas gingivalisのTPR domain protein関連因子

    近藤好夫1, 佐藤啓子1, 大原直也2, 吉村満美子3, 庄子幹郎1, 雪竹英治1, 内藤真理子1, 藤原卓4, 中山浩次1
    1長崎大院・医歯薬・口腔病原微生物, 2岡山大院・医歯薬・口腔微生物, 3大阪市大院・医・感染防御, 4長崎大院・医歯薬・小児歯科
    日本細菌学雑誌 65(1): 142 -142 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-185 Fusobacterium nucleatumにおいてシステイン合成酵素は硫化水素産生に関与する

    須和部京介1, 2, 吉田康夫1, 伊東俊太郎1, 2, 田村晴希1, 國松和司2, 加藤裕久1
    1岩手医大・歯・口腔病因病態制御, 2岩手医大・歯・口腔機能保存・歯周病
    日本細菌学雑誌 65(1): 143 -143 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-186 A群レンサ球菌の上皮バリア突破機構に関与する宿主プロテアーゼの解析

    住友倫子1, 中田匡宣1, 東野美晴2, 寺尾豊1, 川端重忠1
    1阪大院・歯・口腔細菌, 2阪大・歯
    日本細菌学雑誌 65(1): 143 -143 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-187 緑膿菌膜小胞の細胞間情報伝達機構による産生制御

    齋藤静香, 志村洋一郎, 稲元民夫, 福島淳
    秋田県立大・生物資源科・微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 143 -143 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-188 宿主細胞間接着分子の破壊に関与するA群レンサ球菌プロテアーゼの検索

    東野美晴1, 住友倫子2, 中田匡宣2, 寺尾豊2, 川端重忠2
    1阪大・歯, 2阪大院・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 65(1): 143 -143 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-189 Helicobacter pyloriのアスパラギナーゼの生理病理的機能

    柴山恵吾, 和知野純一, 森茂太郎, 荒川宜親
    国立感染研・細菌二
    日本細菌学雑誌 65(1): 144 -144 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-190 ウェルシュ菌の糖鎖分解酵素群の解析

    宮田茂1, 成谷宏文1, 鈴木基生1, 南純三朗2, 岡部昭延1
    1香川大・医・分子微生物, 2香川県立保健医療大・臨床検査
    日本細菌学雑誌 65(1): 144 -144 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-191 Streptococcus mutansの貪食抵抗性におけるリポ蛋白質PPiAの役割

    向原正1, 有本隆文2, 谷口誠2, 高橋真和2, 山本松男1, 五十嵐武2
    1昭和大学・歯・歯周病学講座, 2昭和大・歯・口腔微生物学教室
    日本細菌学雑誌 65(1): 144 -144 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-192 ltsA遺伝子のノカルジアの病原性への関与

    石野敬子, 渋谷健太, 星野泰隆, 石川淳
    国立感染研・生物活性物質部
    日本細菌学雑誌 65(1): 144 -144 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-193 ウェルシュ菌のプロテインキナーゼの生理的役割

    成谷宏文, 宮田茂, 鈴木基生, 岡部昭延
    香川大・医・分子微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 145 -145 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-194 Helicobacter pyloriの病原遺伝子の多様性と胃粘膜萎縮の関係についての検討

    横田憲治1, 大野佑子1, 林俊治2, 平井義一2, 長町栄子3, 小熊惠二4
    1岡大・院・保健学, 2自治医大・細菌学, 3吉備国際大学, 4岡大・院・細菌学
    日本細菌学雑誌 65(1): 145 -145 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-195 Participation of ezrin in bacterial uptake by trophoblast giant cells

    渡邉健太, 度会雅久
    山口大・農・獣医公衆衛生
    日本細菌学雑誌 65(1): 145 -145 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-196 リステリアの病原性におけるAmiの役割

    浅野クリスナ, 中根明夫
    弘前大・院医・感染生体防御学
    日本細菌学雑誌 65(1): 145 -145 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-197 細胞感染時の髄膜炎菌の一過的なグルタミン酸の取込みが宿主細胞への侵入に必須である

    高橋英之, 渡辺治雄
    国立感染研・細菌第一部
    日本細菌学雑誌 65(1): 146 -146 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-198 各種培養ヒト気道粘膜上皮細胞に対するらい菌Mce1A蛋白と結核菌Mce1A蛋白との侵入活性の比較検討

    三沢友紀, 佐藤直哉, ラフマ シッティ ヌル, 藤村響男, 勝岡憲生
    北里大・医・皮膚科
    日本細菌学雑誌 65(1): 146 -146 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-199 オートファジーの細胞内細菌排除機構におけるSNAREの役割

    古田信道1, 天野敦雄2
    1大阪大・歯学研究科・中央研, 2大阪大・歯学研究科・先端研
    日本細菌学雑誌 65(1): 146 -146 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-200 プロテオミクスによる結核菌ファゴソームと小胞体の相互関係の解析

    瀬戸真太郎, 辻村邦夫, 小出幸夫
    浜松医科大学・医学部・感染症学講座
    日本細菌学雑誌 65(1): 146 -146 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-201 リケッチアの重感染

    内山恒夫1, 岸真帆美1, 小川基彦2
    1徳島大・院ヘルスバイオサイエンス研究部・微生物病原学, 2国立感染研・ウイルス第一部
    日本細菌学雑誌 65(1): 147 -147 2010


    全文ダウンロード(0.99MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-202 環境クラミジアParachlamydia acanthamoebaeのアカントアメーバへの特異的付着機構と細胞内増殖

    林泰弘1, 伊藤敦巳1, 松尾淳司1, 中村眞二2, 水谷喜彦3, 山口博之1
    1北大院・保健科学・病態解析学・感染制御検査学, 2順天堂大院・研究基盤センター・細胞病理イメージング, 3順天堂大・医・人体病理病態学
    日本細菌学雑誌 65(1): 147 -147 2010


    全文ダウンロード(0.99MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-203 肺炎クラミジアのヒトリンパ球系細胞株Jurkatへの付着効率と感染様式を規定する要因の探索

    小林美穂1, 石田香澄1, 久保剛流1, 中村眞二2, 松尾淳司1, 水谷喜彦3, 山口博之1
    1北大院・保健科学・病態解析学・感染制御検査学, 2順天堂大院・研究基盤センター・細胞病理イメージング, 3順天堂大・医・人体病理病態学
    日本細菌学雑誌 65(1): 147 -147 2010


    全文ダウンロード(0.99MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-204 Listeria monocytogenes菌株間でのIFNβ産生誘導能の違いにおけるlmo2589の重要性

    山本武司, 原英樹, 土屋晃介, 酒井俊祐, 野村卓正, Sylvia Daim, 河村伊久雄, 光山正雄
    京都大学大学院・医学研究科・微生物感染症学
    日本細菌学雑誌 65(1): 147 -147 2010


    全文ダウンロード(0.99MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-205 宿主細胞内増殖能を欠損したレジオネラ強細胞毒性株の分離

    吉田一平, 今井康之, 三宅正紀
    静岡県立大・薬・免疫微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 148 -148 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-206 Streptococcus pneumoniaeと赤血球の相互作用の解析

    山口雅也, 寺尾豊, 川端重忠
    阪大院・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 65(1): 148 -148 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-207 A群レンサ球菌感染による壊死性筋膜炎のマウスモデルにおける皮膚肥満細胞の感染防御の役割

    吉田春乃1, 松井英則1, 関谷幸江1, 今西健一2, 高橋哲史1, 村山綜明1, 中村正彦1, 内山竹彦2, 3, 生方公子1
    1北里大学, 2東京女子医大, 3常磐大学
    日本細菌学雑誌 65(1): 148 -148 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-208 CD46 トランスジェニックマウスを用いた実験的Streptococcus dysgalactiae subsp. equisimilis感染モデル

    岡田圭祐1, 松井英則1, 吉田春乃1, 村山綜明1, 高橋哲史1, 中村正彦1, 秋山徹2, 切替照雄2, 内山竹彦3, 4, 生方公子1
    1北里大学, 2国立国際医療センター, 3東京女子医大, 4常磐大学
    日本細菌学雑誌 65(1): 148 -148 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-209 鳥肌胃炎患者から分離されたHHLO感染マウスの胃MALTリンパ腫

    高橋哲史, 松井英則, 関谷幸江, 吉田春乃, 村山綜明, 中村正彦
    北里大学
    日本細菌学雑誌 65(1): 149 -149 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-210 ウサギ関節炎モデルにおけるMycoplasma fermentansに誘導されたリンパ濾胞形成

    佐々木裕子1, 永田典代2, 網康至3, 須崎百合子3, 松田和洋4, 荒川宜親1
    1細菌II・感染研, 2感染病理・感染研, 3動物管理・感染研, 4産業技術総合研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 149 -149 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-211 Mycoplasma pneumoniae抗原感作に伴うTh17細胞および制御性T細胞の働き

    蔵田訓1, 田口晴彦2, 大崎敬子1, 花輪智子1, 米澤英雄1, ザマン シンシア1, ウー ティム1, 神谷茂1
    1杏林大・医・感染症, 2杏林大・保健・免疫学
    日本細菌学雑誌 65(1): 149 -149 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-212 糖尿病宿主に対する病原性に黄色ブドウ球菌のIsd鉄取込みシステムが重要な役割を果たす

    宮崎真也, 松本靖彦, 坂上徹, 垣内力, 関水和久
    東京大学大学院薬学系研究科 微生物薬品化学教室
    日本細菌学雑誌 65(1): 149 -149 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-213 Staphylococcus aureus感染におけるTLR2およびCD36の役割

    伊敏, 小華和柾志
    北海道大学大学院医学研究科先端医学講座
    日本細菌学雑誌 65(1): 150 -150 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-214 臨床分離株Streptococcus mutansの新規バイオフィルム形成遺伝子とその働きについて

    米田早織, 成澤直規, 河原井武人, 渡邉治雄, 泉福英信
    国立感染症研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 150 -150 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-215 侵襲性患者由来Streptococcus dysgalactiae subsp. equisimilis RE378株の全ゲノム解析

    村山綜明1, 秋山徹2, 下村有美2, 切替照雄2, 岡田圭祐1, 生方公子1
    1北里大・大学院感染制御科学府・病原微生物分子疫学, 2国立国際医療センター・感染症制御
    日本細菌学雑誌 65(1): 150 -150 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-216 Vibrio vulnificusトランスポゾン挿入弱毒化変異株と挿入部位遺伝子の特定

    山本真衣1, 北林奏1, 肖健波1, 瀬川理恵1, 井上美幸1, 細原浩平1, 横田憲治2, 小熊恵二3, 山本耕一郎1
    1岡山県立大・保健福祉・栄養, 2岡山大院・保健, 3岡山大院・医歯薬学総合
    日本細菌学雑誌 65(1): 150 -150 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-217 Streptococcus intermedius dnaK破壊相補株の表現型の解析

    友安俊文, 今木英統, 田端厚之, 長宗秀明
    徳島大院・STS・ライフシステム
    日本細菌学雑誌 65(1): 151 -151 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-218 黄色ブドウ球菌に存在するヒトMHC様分子の生理的機能の考察

    関根美和1, 馬場理1, 2, 片山由紀2, 平松啓一1, 2
    1順天堂大・医・感染制御科学, 2順天堂大・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 65(1): 151 -151 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-219 Vibrio parahaemolyticusは二つのシグナル経路を介してIL-8分泌に影響を与える

    下畑隆明1, 中野政之2, 廉馨1, 3, 馬渡一諭1, 大和正幸1, 高橋章1
    1徳島大院・ヘルスバイオサイエンス・予防環境栄養, 2徳島大院・ヘルスバイオサイエンス・代謝栄養, 3独立行政法人科学技術振興機構
    日本細菌学雑誌 65(1): 151 -151 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-220 Streptococcus mutans自然変異株出現に影響する環境ファクターの探索

    成澤直規, 河原井武人, 米田早織, 渡辺治雄, 泉福英信
    感染研・細菌第一
    日本細菌学雑誌 65(1): 151 -151 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-221 健常人感染Helicobacter pyloriの病原因子cagA遺伝子配列解析

    吉永亜耶, 赤羽舞子, 平井到, 山本容正
    阪大院・医・生体情報科学・分子微生物学
    日本細菌学雑誌 65(1): 152 -152 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-222 黄色ブドウ球菌ゲノムアイランドの病原性への関与について

    馬場理1, 2, 関根美和1, 片山由紀2, 平松啓一1, 2
    1順天堂大・医・感染制御科学, 2順天堂大・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 65(1): 152 -152 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-223 Pseudomonas cichiriiのPAIに存在するaldHはhrpと独立して病原性に関与する

    田中将之1, 2, Ullah Wali1, 大西浩平2, 木場章範1, 曳地康史1
    1高知大学・植物工学, 2高知大・総合研究セ
    日本細菌学雑誌 65(1): 152 -152 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-224 ヘリコバクターピロリのHP0518遺伝子産物は鞭毛グリコシル化と運動性を制御する

    朝倉宏1, 2, Yuri Churin3, Bianca Bauer2, Sina Bartfeld2, Noritaka Hashii1, Nana Kawasaki1, Thomas Meyer2
    1国立衛研, 2Max Planck Inst. Infection Biol., 3Dept. Microbiol., Univ. of Wuerzburg
    日本細菌学雑誌 65(1): 152 -152 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-225 百日咳菌における定着因子Prnの欠損機構

    大塚菜緒, 蒲地一成, 豊泉裕美, 中村幸嗣, 齋藤良一, 荒川宜親
    国立感染研・細菌第二
    日本細菌学雑誌 65(1): 153 -153 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-226 ニトロ化環状ヌクレオチドによる蛋白質S-グアニル化を介するcGMP依存性プロテインキナーゼの活性化

    藤井重元1, 澤智裕1, Khandaker Ahtesham Ahmed1, Joseph R. Burgoyne2, 岡本竜哉1, Philip Eaton2, 赤池孝章1
    1熊本大・院・医薬・微生物学, 2Dept. Cardiol., Cardiovasc. Div., King's College London
    日本細菌学雑誌 65(1): 153 -153 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-227 病原性の異なるOrientia tsutsugamushiの発現タンパク質の2次元電気泳動による比較・解析

    小川基彦1, 大内史子2, 萩原健一2, 松谷峰之介3, 内山恒夫4
    1国立感染研・ウイルス第一部, 2国立感染研・細胞化学部, 3山口大・農・生物機能化学科, 4徳島大・院ヘルスバイオサイエンス研究部・微生物病原学
    日本細菌学雑誌 65(1): 153 -153 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-228 臨床分離株Vibrio vulnificus M2799株における鉄獲得機構の解明

    宮本勝城1, 土屋孝弘1, 山本重雄2, 辻坊裕1
    1大阪薬大・微生物, 2松山大・薬・衛生化学
    日本細菌学雑誌 65(1): 153 -153 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-229 黄色ブドウ球菌の遊離鉄獲得を阻害する血清中因子の解析

    大貝悠一1, 橋本雅仁2, 小松澤均1
    1鹿児島大院・医歯学・口腔微生物学分野, 2鹿児島大院・理工学・化学生命・化学工学専攻
    日本細菌学雑誌 65(1): 154 -154 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-230 抗酸菌ファージTM4に由来する強力な抗酸菌プロモーターの同定

    向井徹, 前田百美, 福富康夫, 宮本友司, 松岡正典, 牧野正彦
    感染研・ハンセン研・感染制御部
    日本細菌学雑誌 65(1): 154 -154 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-231 Lactobacillusにおけるランダム変異株作製法の確立

    伊藤雅洋1, 辻浩和2, 野本康二2, 岡田信彦1, 檀原宏文1
    1北里大学薬学部微生物学教室, 2(株)ヤクルト本社・中央研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 154 -154 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-232 Streptococcus mutansの病原性におけるscrAおよびhtrA遺伝子の役割

    木村智子1, 尾崎和美2, 湯本浩通1, 村上圭史3, 鹿山鎭男4, 藤坂菊美1, 高橋加奈子1, 三宅洋一郎3
    1徳島大院・HBS・歯科保存学, 2徳島大院・HBS・口腔保健支援学, 3徳島大院・HBS・口腔微生物学, 4徳島大院・HBS・口腔保健基礎学
    日本細菌学雑誌 65(1): 154 -154 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-233 チミジル酸合成酵素遺伝子を利用したBCG宿主-ベクター系

    大原直也1, 岡部真裕子2, 阿戸学2, 吉村満美子3, 井上哲圭1, 中山浩次4, 小林和夫2
    1岡山大院・医歯薬・口腔微生物, 2国立感染研・免疫, 3大阪市立大院・医・細菌, 4長崎大院・医歯薬・口腔病原微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 155 -155 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-234 緑膿菌必須遺伝子条件的破壊株構築法の開発

    森田雄二, 富田純子, 河村好章
    愛知学院大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 155 -155 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-235/W1-1 異なる培養条件により誘導されるAspergillus fumigatusガラクトマンナンの構造変化

    工藤敦, 柴田信之, 大川喜男
    東北薬大・感染生体防御
    日本細菌学雑誌 65(1): 155 -155 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-236/W1-3 The effect of heat-killed candida albicans on the response of macrophages to bacterial components

    玉井利代子, 清浦有祐
    奥羽大・歯・口腔病態解析制御学
    日本細菌学雑誌 65(1): 155 -155 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-237/W1-4 宿主自然免疫によるカンジダ核酸の認識と感染防御

    宮里明子1, 仲村究2, 山本夏男2, 安達禎之4, 大野尚仁4, 光武耕太郎1, 賀来満夫2, 川上和義3
    1埼玉医大国際医療センター・感染症, 2東北大・医・感染制御・検査診断, 3東北大・医・検査・感染分子病態, 4東薬大・免疫
    日本細菌学雑誌 65(1): 156 -156 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-238/W1-5 菌糸形Candida albicansの舌組織侵入で起こる炎症性細胞応答

    久島達也1, 2, 岡田雅嗣4, 菅又美穂3, 西山彌生1, 丸山奈保1, 宮坂孝弘4, 山口英世1, 菅又昌雄3, 佐藤田鶴子4, 安部茂1
    1帝京大学医真菌研究センター, 2帝京平成大学ヒューマンケア学部, 3栃木臨床病理研究所病理部, 4日本歯科大学生命歯学部口腔外科学講座
    日本細菌学雑誌 65(1): 156 -156 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-239/W1-6 ニワトリを用いた実験カンジダ感染モデル

    菊池賢1, 西村昌晃5, 村松昌武5, 平山紀夫5, 渋谷和俊2, 篠崎稔2, 大久保陽一郎2, 槙村浩一3, 田村弘志4, 平松啓一1
    1順天堂大・医・感染, 2東邦大・医・病理, 3帝京大・医真菌, 4生化学バイオビジネス, 5畜安研
    日本細菌学雑誌 65(1): 156 -156 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-240/W2-1 感染症の専門家は何を期待されているのか

    土手健太郎1, 矢野雅起1, 池宗啓蔵1, 斉藤智也2, 本間操3
    1愛媛大病院・集中治療, 2慶応大・GSEC, 3都立駒込病院
    日本細菌学雑誌 65(1): 156 -156 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-241/W2-2 院内感染対策の問題点と展望

    萱場広之1, 青木洋介2
    1秋田大・医・附病・感染制御, 2佐賀大・医・附病・感染制御
    日本細菌学雑誌 65(1): 157 -157 2010


    全文ダウンロード(0.99MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-242/W2-3 細菌学的検査の問題点と改良

    長野則之1, 2, 霜島正浩3, 本間操4, 鈴木匡弘5
    1船橋市立医療センター微生物検査室, 2国立感染症研究所 細菌第二部, 3ビー・エム・エル 安全性試験部 細菌学課, 4東京都立駒込病院 臨床検査科 細菌検査室, 5愛知県衛生研究所 生物学部 細菌研究室
    日本細菌学雑誌 65(1): 157 -157 2010


    全文ダウンロード(0.99MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-243/W2-4 分子疫学と感染対策

    鈴木匡弘1, 長野則之2
    1愛知衛研・細菌, 2船橋市立医療センター・微生物検査
    日本細菌学雑誌 65(1): 157 -157 2010


    全文ダウンロード(0.99MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-244/W2-5 細菌学者は何を進めるべきか

    齋藤智也1, 青木洋介2, 本間操3, 霜島正浩4
    1慶大・グローバルセキュリティ研究所, 2佐賀大・医・感染制御, 3東京都立駒込病院・臨床検査科・細菌検査室, 4ビー・エム・エル・安全性試験部・細菌学課, 5船橋市立医療センター・微生物検査室
    日本細菌学雑誌 65(1): 157 -157 2010


    全文ダウンロード(0.99MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-245/W4-1 セレウス菌感染症に対するスフィンゴミエリナーゼの役割

    小田真隆1, 津下英明2, 永浜政博1, 櫻井純1
    1徳島文理大・薬・微生物, 2徳島文理大・健康科学研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 158 -158 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-246/W4-2 腸管粘膜固有層CD11c陽性細胞はフコシル化上皮細胞を誘導し, 腸内細菌との共生関係を構築する

    後藤義幸1, 2, 小幡高士1, 佐藤慎太郎1, 國澤純1, 植松智3, 審良静夫3, 笹川千尋4, 梅崎良則5, 辨野義己2, 清野宏1
    1東大・医科研・炎症免疫, 2理研・バイオ・微生物, 3阪大・微研・自然免疫, 4東大・医科研・細菌感染, 5ヤクルト・中央研
    日本細菌学雑誌 65(1): 158 -158 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-247/W4-3 Mechanism of inflammmasome activation upon infection with Listeria monocytogenes

    土屋晃介, 原英樹, 野村卓正, Sylvia Daim, Sita Dewamitta, 河村伊久雄, 光山正雄
    京都大学大学院医学研究科微生物感染症学
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 158 -158 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-248/W4-4 レンサ球菌属ゲノム情報に基づく種特異的種進化機構の解析

    丸山史人
    東工大・生命理工・生命情報
    日本細菌学雑誌 65(1): 158 -158 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-249/W4-5 サルモネラ異物排出トランスポーターAcrABの発現制御ネットワーク解析

    二階堂英司1, 2, 3, 中島良介1, 櫻井啓介1, 城阪郁江1, 2, 3, 山口明人1, 3, 西野邦彦2, 4
    1阪大・産研・生体情報制御学, 2阪大・産研・感染制御学, 3阪大院・薬・細胞生物学, 4JST, さきがけ
    日本細菌学雑誌 65(1): 159 -159 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-250/W4-6 シアル酸の結合・解離をくり返すマイコプラズマのあしの動き

    中根大介1, 西坂崇之2, 宮田真人1
    1大市大・院理・生物, 2学習院大・理・物理
    日本細菌学雑誌 65(1): 159 -159 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-251/W4-7 糖尿病状態の宿主に感染するために必要な黄色ブドウ球菌の病原性因子の同定

    松本靖彦, 宮崎真也, 坂上徹, 垣内力, 関水和久
    東大・院薬・微生物薬品化学
    日本細菌学雑誌 65(1): 159 -159 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-252/W4-8 病原因子同定に向けた病原性真菌Candida glabrataによる感染実験モデルの構築

    上野圭吾1, 松本靖彦2, 宇野潤1, 関水和久2, 知花博治1
    1千葉大・真菌セ, 2東大院・薬・微生物薬品化学
    日本細菌学雑誌 65(1): 159 -159 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-253/W4-9 腸炎ビブリオのT3SS2遺伝子群発現における胆汁の役割

    後藤和義1, 児玉年央3, 日吉大貴1, 井筒香織1, 本田武司2, 飯田哲也1
    1阪大・微研・感染症国際研究センター・ゲノム病原細菌学グループ, 2(財)阪大微生物病研究会・臨床検査部, 3阪大・微研・細菌感染分野
    日本細菌学雑誌 65(1): 160 -160 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-254/W5-1 Crystal structure of Legionella DotD reveals an architectural link among bacterial secretion systems

    久堀智子1, 仲野徳2, 木下実紀1, 今田勝巳1, 永井宏樹2
    1大阪大学 大学院・生命機能研究科, 2大阪大学・微生物病研究所
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 160 -160 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-255/W5-6 InvCのATPase活性の活性化, リン脂質との相互作用

    林史夫
    群大院・工・化学生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 160 -160 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-256/W5-7 Flavobacterium johnsoniaeの滑走運動と新規タンパク分泌機構との関係

    佐藤啓子, 雪竹英治, 内藤真理子, 庄子幹郎, 中山浩二
    長崎大・歯・口腔細菌
    日本細菌学雑誌 65(1): 160 -160 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-001 ピロリ菌10株のゲノム比較によるゲノム再編の検出

    河合幹彦1, 古田芳一2, 4, 鶴剛史3, 4, 半田直史3, 4, 小林一三2, 4
    1基生研・ゲノム情報, 2東大・新領域・メディカルゲノム, 3東大・理・生化, 4東大・医科研
    日本細菌学雑誌 65(1): 161 -161 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-002 Mycobacterium tuberculosis Erdman株の全ゲノム配列解析

    秋山徹, 祝弘樹, 切替照雄
    国際医療セ・研究所・感染症制御
    日本細菌学雑誌 65(1): 161 -161 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-003 多剤耐性緑膿菌IMCJ2 S1株の全ゲノム解析

    桑原朋子1, 秋山徹1, 切替照雄1, 賀来満夫2
    1国際医療セ・研究所・感染症制御, 2東北大・医・内科
    日本細菌学雑誌 65(1): 161 -161 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-004 オウム病クラミジアChlamydophila psittaci日本分離株の全ゲノム配列決定

    大屋賢司1, 黒田誠2, 関塚剛史2, Garry Meyers3, 岸本寿男4, 安藤秀二4, 福士秀人1
    1岐阜大・応用生物・獣医微生物, 2感染研・病原体ゲノム解析研究センター, 3Inst. Genome Sciences, Univ. Maryland, 4感染研・ウイルス第一部
    日本細菌学雑誌 65(1): 161 -161 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-005 G型ボツリヌス毒素遺伝子をコードするプラスミドの解析

    阪口義彦1, 林哲也2, 3, 山本由弥子1, 難波ひかる1, 中山恵介2, 馬少博1, 張凱1, 幸田知子4, 小崎俊司4, 小熊惠二1
    1岡山大院・医歯薬総合・病原細菌, 2宮崎大・医・感染症・微生物, 3宮崎大・フロンティア, 4大府大・生命環境・獣医感染症学
    日本細菌学雑誌 65(1): 162 -162 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-006 歯周病関連細菌Eikenella corrodensのゲノム再編による高病原化株の検出

    阿座上弘行1, 松永哲郎1, 恵比須繁之2
    1山口大・農・生物機能, 2阪大院・歯・保存
    日本細菌学雑誌 65(1): 162 -162 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-007 Porphyromonas gingivalisのconjugative transposon CTnPg1の伝達機構の解析

    内藤真理子, 佐藤啓子, 雪竹英治, 庄子幹郎, 中山浩次
    長崎大・院・医歯薬・口腔病原微生物学
    日本細菌学雑誌 65(1): 162 -162 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-008 病原大腸菌が産生する細胞壊死因子CNF3をコードするプラスミドの性状解析

    久恒順三1, 加藤文紀1, 中山恵介2, 林哲也2, 3, 菅井基行1
    1広島大・医歯薬・細菌, 2宮崎大・医・微生物, 3宮崎大・フロンティア・生命環境科学
    日本細菌学雑誌 65(1): 162 -162 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-009 Chimeric cytolethal distending toxin (cdt) genes between cdt-I and cdt-IV in Escherichia coli

    日根野谷淳, 朝倉昌博, 杉本典彦, 山崎伸二
    大阪府大院・生命環境
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 163 -163 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-010 毒素原性大腸菌H10407株Entプラスミドの機能領域配列解析

    越智定幸1, 有満秀幸1, 塚本健太郎1, 大谷郁2, Paola Neri1, 佐々木慶子1, 加藤道夫1, 一瀬休生3, 清水徹2, 辻孝雄1
    1藤田保健衛生大・医・微生物, 2金沢大院・医・細菌感染症制御, 3長崎大・熱研・生態疫学
    日本細菌学雑誌 65(1): 163 -163 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-011 キノロン耐性淋菌のgyrA遺伝子の配列比較-菌株間水平伝播の可能性の検討-

    大西真1, 渡辺祐子2, 志牟田健1, 黒木俊郎2, 岡崎則男2, 渡邉治雄1
    1国立感染症研究所・細菌第一部, 2神奈川県衛生研究所・微生物部
    日本細菌学雑誌 65(1): 163 -163 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-012 腸管出血性大腸菌(EHEC)及び腸管病原性大腸菌(EPEC)におけるIII型分泌系(T3SS)の進化

    大岡唯祐1, 小椋義俊1, 2, 中山恵介1, 小林秀樹3, 林哲也1, 2
    1宮崎大・医・感染症学・微生物, 2宮崎大・フロンティア, 3動衛研・疫学研究チーム
    日本細菌学雑誌 65(1): 163 -163 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-013 養殖環境由来Photobacterium damselae subsp. damselaeの多剤耐性プラスミド全塩基配列解析とその伝達機構

    野中里佐1, 丸山史人2, 宮本学1, 黒川顕2, 増田道明1
    1獨医大・医・微生物, 2東工大・生命理工
    日本細菌学雑誌 65(1): 164 -164 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-014 腸管出血性大腸菌O157の志賀毒素ファージの比較解析

    小椋義俊1, 2, 大西真3, 真子俊博4, 大岡唯祐2, 中山恵介2, 林哲也1, 2
    1宮崎大・フロンティア・生命環境科学, 2宮崎大・医・微生物, 3感染研・細菌第一, 4福岡市保健環境研・保健科学
    日本細菌学雑誌 65(1): 164 -164 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-015 植物病原細菌ファイトプラズマの昆虫伝搬能喪失株におけるプラスミドの段階的な配列欠失

    石井佳子1, 星朱香1, 柿澤茂行1, 小島伸子1, 菅原杏子1, 石井良裕1, 大島研郎2, 難波成任1, 2
    1東大・農学生命科学・植物病理, 2東大・農学生命科学・医科学
    日本細菌学雑誌 65(1): 164 -164 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-016 LrhA differentially regulates Pch paralogues, master regulators for the LEE gene expression in EHEC

    本田尚子1, 伊豫田淳2, 渡邉治雄2
    1東大・院医・病因・病理学, 2感染研・細菌第一
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 164 -164 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-017 桿菌形成に関わる細胞骨格蛋白RodZの, RNA結合活性を介した赤痢菌TypeIII分泌装置発現への関与

    三戸部治郎, 渡邉治雄
    感染研・細菌第一部
    日本細菌学雑誌 65(1): 165 -165 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-018 Legionella pneumophila血清型2から6型のショットガンゲノム解析

    岡本陽1, 山田景子1, 長谷川忠男2, 太田美智男1
    1名古屋大院・医・細菌学, 2名市大院・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 65(1): 165 -165 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-019 ウェルシュ菌におけるethanolamine utilization遺伝子の発現調節機構の解析

    山口由美, 大谷郁, 苑永輝, 吉澤聡子, Etab Abo-Remela, 清水徹
    金沢大・医・細菌感染制御学
    日本細菌学雑誌 65(1): 165 -165 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-020 MRSA JCSC294株のoriC envilronの解析

    細谷志乃, 伊藤輝代, 近藤陽子, 李善爽, 張萌, 平松啓一
    順天堂大学 医学部 細菌学講座
    日本細菌学雑誌 65(1): 165 -165 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-021 Activation mechanisms of tfoX gene, encoding a competence regulator in Vibrio cholerae

    山本章治, 森田昌知, 泉谷秀昌, 渡辺治雄
    国立感染症研究所・細菌第一部
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 166 -166 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-022 PVLファージの構造解析

    伊藤輝代1, 2, 張萌2, 李善爽2, 平松啓一1, 2
    1順天堂大学医学部細菌学教室, 2順天堂大学大学院 感染制御科学
    日本細菌学雑誌 65(1): 166 -166 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-023 共生時におけるPorphyromonas gingivalis mgl遺伝子の発現解析

    新谷泰之1, 吉田明弘1, 安細敏弘1, 沖永敏則2, 西原達次2
    1九歯大・フロンティア, 2九歯大・感染分子
    日本細菌学雑誌 65(1): 166 -166 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-024 大腸菌O157PhoP/PhoQ依存性病原性関連遺伝子プロモーターの同定

    杉山信一郎1, 矢口和哉1, 三上尊1, 吉田祐輔1, 横山勝志2, 牧野耕三1
    1防衛大学校 応用化学科 生物化学講座, 2産業技術総合研究所 脳神経情報研究部門
    日本細菌学雑誌 65(1): 166 -166 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-025 大腸菌O157ゲノムにおける鉄飢餓応答遺伝子群の解析

    三上尊1, 矢口和哉1, 杉山信一郎1, 吉田祐輔1, 横山勝志2, 牧野耕三1
    1防衛大・応化・生物化学, 2産総研・脳神経情報
    日本細菌学雑誌 65(1): 167 -167 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-026 腸管出血性大腸菌O157:H7に存在するリン酸レギュロン遺伝子群の新規同定

    吉田祐輔1, 杉山信一郎1, 横山勝志2, 牧野耕三1
    1防衛大・応化・生物化学, 2産総研・脳神経
    日本細菌学雑誌 65(1): 167 -167 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-027 Expression and analysis of a cytolethal distending toxin (cdt) gene operon in Campylobacter lari

    平山純一1, 田積晃浩1, 中西滋之1, 朝倉昌博2, 山崎伸二2, 松田基夫1
    1麻布大院・環境保健・遺伝子生物, 2大阪府大院・生命環境・獣医環境科学
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 167 -167 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-028 Bacteroides fragilisにおけるリン酸応答制御機構の解明

    脇本信, 今大路治之, 市村穣, 桑原知巳, 安友康二
    徳島大・医・生体防御
    日本細菌学雑誌 65(1): 167 -167 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-029 シグマ因子RpoNのリステリアの病原性への関与とその機構

    岡田由美子1, 鈴木穂高1, 門田修子1, 五十君靜信1, 山本茂貴1, 岡田信彦2
    1国衛研, 2北里大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 168 -168 2010


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-030 ポルフィロモナス・ジンジバリスのECFシグマ因子PG1318変異株はミューテーター形質を示す

    菊池有一郎1, 大原直也2, 上田青海1, 平井要1, 柴田幸永3, 中山浩次4, 藤村節夫1
    1松本歯科大・歯・口腔細菌, 2岡山大・院医歯薬・口腔微生物学, 3松本歯大・総歯研, 4長崎大・院医歯薬・口腔病原微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 168 -168 2010


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-031 rsc2169, 2170 and 2171 are necessary for hrp regulon and pathogencicity in Ralstonia solanacearum

    張勇1, 木場章則2, 曳地康史2, 大西浩平1
    1遺伝子研究施設 高知大学, 2高知大学農学部
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 168 -168 2010


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-032 CvfAとPnpAによるagr発現制御

    沼田俊介1, 垣内力1, 長田真規子2, 関水和久1
    1東大院・薬・微生物薬品化学, 2エーザイ株式会社
    日本細菌学雑誌 65(1): 168 -168 2010


    全文ダウンロード(0.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-033 Functional analyses of the late region genes of Stx2 phage from O157:H7 Sakai

    Rakibul Islam1, 小椋義俊1, 2, Asadulghani1, 3, 村瀬一典1, 大岡唯祐1, 中山恵介1, 井口純2, 林哲也1, 2
    1宮崎大・医・感染症学, 2宮崎大・フロンティア, 3宮崎大・農・獣医
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 169 -169 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-034 Mycobacterium smegmatis J15csの結核菌細胞内増殖の分子遺伝学的研究への応用(1):宿主・ベクター系の構築

    野本摩利1, 小川みどり1, 福田和正1, 宮本比呂志2, 谷口初美1
    1産業医大・医:微生物, 2佐賀大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 169 -169 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-035 Streptococcus suisのsrtG遺伝子群の線毛形成に関する解析

    大倉正稔1, 大崎慎人1, 関崎勉2, 高松大輔1
    1(独)農研機構・動衛研・細菌/寄生虫病, 2東京大院・農・食の安全研究センター
    日本細菌学雑誌 65(1): 169 -169 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-036 ビブリオ属におけるT3SS2遺伝子群の分布

    岡田奈津実1, 2, 木暮一啓3, 本田武司2, 飯田哲也1
    1阪大・微研・感染症国際研究センター, 2阪大・微研・細菌感染, 3東大・海洋研
    日本細菌学雑誌 65(1): 169 -169 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-037 Streptococcus dentirousettiが産生する水溶性グルカン合成GTF遺伝子の解析

    篠崎紀子, 高田和子, 平澤正知
    日大松戸歯・感染免疫
    日本細菌学雑誌 65(1): 170 -170 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-038 Mycobacterium smegmatis J15csの結核菌細胞内増殖の分子遺伝学的研究への応用(2):rpoZ mutantの解析

    小川みどり1, 大原直也2, 野本摩利1, 福田和正1, 谷口初美1
    1産医大・医・微生物, 2岡山大院・医歯薬・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 170 -170 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-039 LinezolidとVancomycinの併用はVISAに対して相乗効果を示す

    香本晃良1, 崔龍洙1, 2, 平松啓一1, 2
    1順天堂大学 医学部 感染制御科学, 2順天堂大学 医学部 細菌学
    日本細菌学雑誌 65(1): 170 -170 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-040 ビフィズス菌増殖促進物質, DHNAによるHelicobacter pyloriの特異的増殖阻害について

    稲津早紀子1, 長田久美子2, 田中守3, 福田能啓4
    1東洋食品工業短大・包装食品工学, 2千里金蘭大・生活科学, 3ミヤリサン製薬, 4兵庫医科大・臨床栄養
    日本細菌学雑誌 65(1): 170 -170 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-041 オクチルガレートはMRSAのオキサシリン誘導性SOS応答を抑制する

    柴田洋文
    徳島大・院・ヘルスバイオサイエンス・臨床薬物動態
    日本細菌学雑誌 65(1): 171 -171 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-042 シャクヤクに含まれるペンタガロイルグルコースの抗菌機構

    田島規子1, 生貝初2, 荒川秀俊1
    1昭和大・薬・薬品分析化学, 2鈴鹿高専・生物応用科学
    日本細菌学雑誌 65(1): 171 -171 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-043 Streptococcus属のバイオフィルムに対するTerpinen-4-olの抗菌効果-TTOの歯科応用(12)-

    藤田真理, 宮川博史, 鎌口有秀, 中澤太
    北海道医療大・歯・微生物学
    日本細菌学雑誌 65(1): 171 -171 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-044 メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)Quercetin感受性におけるgyrAおよびparC遺伝子変異関与の検討

    橘匡広, 平井到, 山本容正
    阪大院・医・生体情報科学・分子微生物学
    日本細菌学雑誌 65(1): 171 -171 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-045 P. gingivalis感染による骨吸収におけるフランス海岸松樹皮抽出物の阻害効果

    渡辺清子, 高橋祐介, 大石泰裕, 浜田信城
    神奈川歯科大学・感染制御学講座
    日本細菌学雑誌 65(1): 172 -172 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-046 二酸化塩素ガス溶存液のビブリオ, キャンピロバクター, セレウスおよびピロリ菌に対する抗菌活性について

    有田美知子1, 長田久美子2, 佐藤晴美2, 福田俊昭3, 森野博文3, 三浦孝典3, 柴田高3
    1岡山県立大・保健福祉・栄養, 2千里金蘭大学・生活科学, 3大幸薬品株式会社
    日本細菌学雑誌 65(1): 172 -172 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-047 臨床分離腸球菌Enterococcus faecium(E. faecium)が生産するバクテリオシン(Bac 32)の精製と抗菌作用機序

    井上貴子1, 富田治芳1, 池康嘉1, 2
    1群馬大院・医・細菌学, 2群馬大院・医・薬剤耐性菌実験施設
    日本細菌学雑誌 65(1): 172 -172 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-048 ドリペネム:クラスA, Cβ-ラクタマーゼ複合体の超高解像度X線結晶解析

    御牧紗代1, 2, 額賀路嘉2
    1城西大・薬・衛生, 2城西国際大・薬・生理化学
    日本細菌学雑誌 65(1): 172 -172 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-049 緑膿菌QS Las-systemとシグマ因子が抗菌薬抵抗性に及ぼす影響について

    鹿山鎭男1, 2, 村上圭史2, 小野恒子3, 山本明毅4, 谷口友伯5, 弘田克彦2, 長宗秀明5, 三宅洋一郎2
    1徳島大・院・HBS・口腔保健基礎学, 2徳島大・院・HBS・口腔微生物学, 3徳島大・院・HBS・微生物・遺伝子解析, 4徳島大・院・保健科学教育部・医用検査学, 5徳島大・院・STS・ライフシステム部門・生命システム工学
    日本細菌学雑誌 65(1): 173 -173 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-050 Citrobacter属菌が保有するqnrB遺伝子の構造と機能に関する解析

    嵯峨知生1, 石井良和1, 賀来満夫2, 山口惠三1
    1東邦大・医・微生物, 2東北大・医・感染制御
    日本細菌学雑誌 65(1): 173 -173 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-051 アミノ配糖体耐性を付与する16S rRNA methyltransferase NpmAのX線結晶構造解析

    和知野純一, 森茂太郎, 柴山恵吾, 荒川宜親
    国立感染研・細菌第二
    日本細菌学雑誌 65(1): 173 -173 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-052 黄色ブドウ球菌の細胞壁肥厚化メカニズム

    川井眞好1, 山岸純一2
    1姫路獨協大・衛生・微生物, 2大日本住友製薬・技術研究本部
    日本細菌学雑誌 65(1): 173 -173 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-053 大腸菌に発現させたMexB/MexYに対するPyridopyrimidineおよびPhe-Arg-β-naphthylamideの阻害効果

    松本佳巳, 葉山浩平, 飯野亮太, 西野邦彦, 野地博行, 山口明人
    大阪大学・産業科学研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 174 -174 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-054 結核菌における新規イソニアジド耐性機序の解析

    安藤弘樹1, 北尾公英1, 秋山徹1, 加藤誠也2, 森亨2, 切替照雄1
    1国立国際医療センター研究所, 2結核研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 174 -174 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-055 Vancomycin感受性黄色ブドウ球菌株△IPにおける段階的Vancomycin耐性化機構の解析

    片山由紀1, 松尾美記1, 菱沼知美1, 渡辺由希子2, 平松啓一1, 2
    1順天堂大学 医学部 細菌学教室, 2順天堂大学大学院 感染制御科学
    日本細菌学雑誌 65(1): 174 -174 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-056 RpoB変異による黄色ブドウ球菌のダプトマイシンとバンコマイシンの交差耐性

    崔龍洙1, 2, 福田稔2, 渡辺由希子2, 鐘司光貴2, 菱沼知美1, 平松啓一1, 2
    1順天堂大学 細菌学, 2順天堂大学 感染制御科学
    日本細菌学雑誌 65(1): 174 -174 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-057 Characterization of the emerging ESBL producing multidrug resistant Salmonella Infantis from poultry

    シャハダ フランシス1, 中馬猛久1, 末吉益雄2, 秋庭正人3, 岡本嘉六1
    1鹿児島大・農・獣医公衆衛生, 2宮崎大・農・獣医衛生, 3動衛研・安全性
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 175 -175 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-058 カルバペネム分解酵素をコードしたBacteroides fragilis由来プラスミドの構造解析

    後藤隆次1, 田中香お里1, 2, Chau Tran Minh1, 市石卓2, 渡邊邦友1, 2
    1岐阜大・生命科学総合・嫌気性菌, 2岐阜大院・連合創薬・医療情報学
    日本細菌学雑誌 65(1): 175 -175 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-059 黄色ブドウ球菌における二成分制御系walKRの変異とバンコマイシン耐性について

    鐘司光貴1, 渡辺由希子1, 崔龍洙1, 2, 平松啓一1, 2
    1順天堂大学・大学院・感染制御科学, 2順天堂大学・医学部・細菌学
    日本細菌学雑誌 65(1): 175 -175 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-060 Serratia marcescensのRND型薬剤排出ポンプSdeABの発現調節

    橋田裕美子, 間世田英明
    徳島大学大学院・ソシオテクノサイエンス研究部
    日本細菌学雑誌 65(1): 175 -175 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-061 抗酸菌rpoB遺伝子変異とリファンピシン感受性に関する解析

    中田登, 甲斐雅規, 牧野正彦
    感染研・ハンセン病研セ・感染制御
    日本細菌学雑誌 65(1): 176 -176 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-062 緑膿菌の多剤耐性化遺伝子mexTの機能解析

    上手麻希1, 良原栄策2, 中江太治3, 間世田英明1
    1徳島大学大学院・ソシオテクノサイエンス研究部, 2東海大学・医学部・分子生命科学, 3北里大学・抗感染症薬研究センター
    日本細菌学雑誌 65(1): 176 -176 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-063 院内感染分離VREのvanA型遺伝子のvanY, Zの欠失とテイコプラニン低度耐性について

    野村隆浩1, 富田治芳1, 池康嘉1, 2
    1群馬大院・医・細菌学, 2群馬大院・医・薬剤耐性菌施設
    日本細菌学雑誌 65(1): 176 -176 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-064 病原性放線菌Nocardia farcinicaのアミノグリコシド耐性機構の解明

    藤井匠子, 石野敬子, 千葉和宏, 石川淳
    国立感染研・生物活性物質
    日本細菌学雑誌 65(1): 176 -176 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-065 メチシリン耐性遺伝子の起源と分子進化

    椿下早絵1, 桑原京子1, 2, 佐々木崇1, 平松啓一1, 2
    1順天堂大・医・感染制御科学, 2順天堂大・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 65(1): 177 -177 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-066 タイ健常人の高いESBL産生菌保有率の疫学的検討

    仁木真理恵, 森合梢, 平井到, 山本容正
    院大院・医・生体惰報科学・分子微生物学
    日本細菌学雑誌 65(1): 177 -177 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-067 米加工食品由来の薬剤耐性菌の解析

    渡邊亘, 木村友美, 島本整
    広島大院・生物圏科学・食品衛生学
    日本細菌学雑誌 65(1): 177 -177 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-068 緑膿菌臨床分離株におけるメタロ-β-ラクタマーゼ

    趙維華, 胡志青
    昭和大・医・微生物学
    日本細菌学雑誌 65(1): 177 -177 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-069 無機有機抗菌剤含有生体材料のin vitro抗菌性評価試験結果に与える培地の影響

    安藤嘉基1, 2, 宮本比呂志1, 野田岩男2, 嶋崎貴文3, 米倉豊3, 宮崎真樹3, 馬渡正明3, 佛淵孝夫3
    1佐賀大・医・微生物, 2日本メディカルマテリアル(株)研究部, 3佐賀大・医・整形
    日本細菌学雑誌 65(1): 178 -178 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-070 大腸菌apolipoprotein N-acyltransferase欠損株におけるリポ蛋白質の輸送

    成田新一郎
    東大・分生研
    日本細菌学雑誌 65(1): 178 -178 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-071 カテキンジェル摂取による口腔カンジダ数減少効果

    田村宗明1, 2, 齋藤秀雄3, 菊地邦好1, 2, 落合邦康1, 2
    1日大・歯・細菌, 2日大・総歯研・生体防御, 3日大・歯・補綴II
    日本細菌学雑誌 65(1): 178 -178 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-072 Candida albicansに対するカテキンジェルの病原性抑制効果

    齋藤秀雄1, 田村宗明2, 3, 山田潔2, 3, 落合邦康2, 3
    1日大・歯・補綴II, 2日大・歯・細菌, 3日大・総歯研・生体防御
    日本細菌学雑誌 65(1): 178 -178 2010


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-073 抗真菌薬リラナフタートは抗炎症効果を示す

    丸山奈保1, 2, 安部美江1, 久島達也1, 3, 羽山和美1, 安部茂1
    1帝京大学・医真菌研究センター, 2帝京平成大学・健康メディカル学部・健康栄養学科, 3帝京平成大学・ヒューマンケア学部・はり灸学科
    日本細菌学雑誌 65(1): 179 -179 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-074 RSウイルス感染による肺炎球菌, インフルエンザ菌の細胞接着増強に対するホスホマイシンの抑制効果

    横田伸一, 藤井暢弘
    札幌医大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 179 -179 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-075 海洋由来真菌が産生するsterigmatocystin類のbiofilm形成阻害活性

    荒井雅吉, 石田俊介, 小林資正
    阪大院・薬
    日本細菌学雑誌 65(1): 179 -179 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-076 新規Serratia marcescensバクテリオファージKSP20, KSP90, およびKSP100の性状解析

    松下憲司1, 内山淳平1, 氏原隆子2, 杉原重喜3, 邑岡麻子4, 大畑雅典5, 松崎茂展5
    1高知大・医・小児思春期医学, 2高知大・総合研究センター, 3高知大・医・臨床検査, 4高知学園短大, 5高知大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 179 -179 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-077 A. actinomycetemcomitansに対する緑茶カテキンの抗菌およびロイコトキシン活性阻害効果

    平田亮太郎, 斉藤真規, 高田和子, 平澤正知
    日本大, 松戸歯, 感染免疫
    日本細菌学雑誌 65(1): 180 -180 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-078 臨床分離VRE E faeciumが生産する新しいバクテリオシンBac 51の遺伝学的解析

    山下均, 富田治芳, 井上貴子, 池康嘉
    群馬大・院・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 65(1): 180 -180 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-079 腸球菌ファージφEF24C由来溶菌酵素ORF9の解析

    内山淳平1, 林幾江2, 竹村伊代3, 氏原隆子4, 竹内啓晃3, 杉浦哲朗3, 菅井基之5, 大畑雅典1, 松崎茂展1
    1高知大学・医学部・微生物学教室, 2広島大学・歯学部・中央研究室, 3高知大学医学部附属病院・検査部, 4高知大学・総合研究センター, 5広島大学・大学院医歯薬学総合研究科・創生医科学専攻探索医科学講座・細菌学教室
    日本細菌学雑誌 65(1): 180 -180 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-080 海洋細菌Pseudomonas sp. WAK-1株由来ムコ多糖の免疫賦活化作用

    岡崎勝一郎
    香川大・農・応用生物科学
    日本細菌学雑誌 65(1): 180 -180 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-081 Adiponectin is involved in CCL2 up-regulation in adipose tissue during listerial infection

    差波拓志, 中根明夫
    弘前大・院医・感染生体防御
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 181 -181 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-082 黄色ブドウ球菌由来ペプチドグリカンの経皮塗布によるTh2細胞誘導

    松井勝彦, 西川朱實
    明治薬大・免疫生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 181 -181 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-083 LPSで誘導される血管内皮細胞のアポトーシスに及ぼす抗菌ペプチドLL-37の抑制効果

    鈴木香1, 桑原京子2, 射場敏明3, 山倉文幸4, 田村弘志5, 長岡功1
    1順天堂大・医・生化学 生体防御学, 2順天堂大・医・微生物学, 3順天堂大・医・救急 災害医学, 4順天堂大・医療看護, 5生化学バイオビジネス株式会社
    日本細菌学雑誌 65(1): 181 -181 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-084 細菌感染マクロファージ細胞死を認識する自然リンパ球の役割-第3報

    久保田孝一1, 清水徹2, 松下治1
    1北里大・医・微生物, 2金沢大院・医・細菌感染制御学
    日本細菌学雑誌 65(1): 181 -181 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-085 TRAF6はIRAK-1と相互作用することによりproteasome依存性に分解される

    室井正志, 棚元憲一
    武蔵野大・薬・薬学研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 182 -182 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-086 合成CRPのヒトPBMCに対するTNF及びHMGB1産生抑制効果

    佐藤厚志1, 木下学1, 羽生仁子1, 庄野聡1, 中島弘幸1, 中島正裕1, 宮崎裕美2, 関修司1
    1防衛医大・免疫微生物学講座, 2防衛医大・防衛医学研究センター・外傷部門
    日本細菌学雑誌 65(1): 182 -182 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-087 腸炎ビブリオ感染におけるNLRP3およびNLRC4を介したインフラマゾーム活性化機構

    比嘉直美, トーマ クラウディア, 仲宗根昇, 小倉裕範, 小泉由起子, 鈴木敏彦
    琉球大学・医学研究科・病原細菌学分野
    日本細菌学雑誌 65(1): 182 -182 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-088 腸管マクロファージにおけるLPS低応答性に関する研究:CD14発現抑制機構の解析

    中田和江1, 山本耕一郎1, 吉岡典子2, 杣源一郎2
    1岡山県立大・保健福祉・栄養, 2香川大・院・医
    日本細菌学雑誌 65(1): 182 -182 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-089 結核菌糖脂質trehalose 6, 6’-dimicolate(TDM)による肉芽腫形成おけるγδ型T細胞の役割

    齋藤昂良1, 滝本博明1, 矢野郁也2, 熊沢義雄3, 服部雅一1
    1北里大・大学院・理, 2日本BCG研究所, 3いわき明星大・薬
    日本細菌学雑誌 65(1): 183 -183 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-090 Streptococcus pneumoniaeの自然免疫回避におけるEnolaseの役割

    森有可1, 寺尾豊1, 山口雅也1, 浜田茂幸2, 川端重忠1
    1阪大院・歯・口腔細菌, 2阪大・微研
    日本細菌学雑誌 65(1): 183 -183 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-091 FSL-のクラスリン依存的に取り込みは, TLR2非依存的, CD14ならびにCD36依存的に起きる

    長谷部晃, 大谷誠, 谷詰直穂, 柴田健一郎
    北海道大・院歯・口腔病態
    日本細菌学雑誌 65(1): 183 -183 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-092 NLRX1によるA群連鎖球菌感染上皮のオートファジー制御機構の解析

    相川知宏1, 2, 野澤孝志1, 2, 丸山史人3, 中川一路2
    1東大・新領域・生命分子解析, 2東京医歯大・医歯総合・細菌感染制御, 3東工大・情報生命工学
    日本細菌学雑誌 65(1): 183 -183 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-093 細菌感染症患者の末梢血白血球における抗原認識に関わる細胞膜抗原の解析

    丹生茂, 祖母井庸之, 越尾修, 菊地たかね, 斧康雄
    帝京大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 184 -184 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-094 Naringeninは黄色ブドウ球菌のTLR2を介した炎症応答を抑制する

    島田絵里1, 2, 片岡嗣雄2, 福羅勝久2, 柴田健一郎3, 山本松男1, 五十嵐武2
    1昭和大・歯・歯周病学講座, 2昭和大・歯・口腔微生物学教室, 3北海道大・歯・口腔分子微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 184 -184 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-095 ヒトNAIPによるレジオネラの細胞内増殖の抑制

    片桐菜々子, 菖蒲池健夫, 宮本比呂志
    佐賀大・医・微生物学
    日本細菌学雑誌 65(1): 184 -184 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-096 培養歯髄細胞におけるAlarminの産生・放出機構の解析

    高橋加奈子1, 湯本浩通1, 平尾功治2, 木村智子1
    1徳島大・院歯・歯科保存, 2日大松戸・歯・臨床薬理
    日本細菌学雑誌 65(1): 184 -184 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-097 マイコプラズマ感染におけるCRAMPの意義の検討

    桑野剛一, 清水隆, 木田豊
    久留米大学医学部感染医学講座基礎感染医学部門
    日本細菌学雑誌 65(1): 185 -185 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-098 Chlamydia pneumoniae感染に対するマクロファージの特異的な免疫応答

    伊藤竜太, 仇斌, 廣松賢治
    福岡大・医・微生物免疫
    日本細菌学雑誌 65(1): 185 -185 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-099 A crosstalk of signaling pathways between the Src family kinase Lck and Toll-like receptor 2

    谷詰直穂, 大谷誠, 長谷部晃, 柴田健一郎
    北大・歯・口腔分子微生物
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 185 -185 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-100 Acinetobacter baumanniiによる肺炎モデルマウスの浸潤細胞の解析

    土屋孝弘1, 宮本勝城1, 山本重雄2, 辻坊裕1
    1大阪薬大・薬・微生物, 2松山大・薬・衛生化学
    日本細菌学雑誌 65(1): 185 -185 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-101 Involvement of Raf-1 in a crosstalk of signaling pathways between DC-SIGN and TLR2

    大谷誠, 谷詰直穂, 長谷部晃, 柴田健一郎
    北大・歯・口腔分子微生物
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 186 -186 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-102 Candida albicans由来のβ-glucan画分によるヒト好中球のMAPKシグナル伝達と遺伝子発現への影響

    越尾修1, 菊地弘敏1, 丹生茂1, 祖母井庸之1, 上田たかね1, 大野尚仁2, 斧康雄1
    1帝京大・医・微生物, 2東京薬大・薬・免疫
    日本細菌学雑誌 65(1): 186 -186 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-103 宿主細胞miRNA発現変動とChlamydia pneumoniae感染の影響

    森真俊, 岩橋梨花, 平井到, 山本容正
    阪大院・医・生体情報科学・分子微生物学
    日本細菌学雑誌 65(1): 186 -186 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-104 Rabタンパク質によるA群レンサ球菌感染誘導によるオートファジー制御機構

    野澤孝志1, 2, 相川知宏1, 2, 丸山史人3, 中川一路2
    1東大・新領域・生命分子解析, 2東京医歯大・医歯総合・細菌感染制御, 3東工大・情報生命工学
    日本細菌学雑誌 65(1): 186 -186 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-105 環境分離細菌によるカスパーゼ1活性化

    田中脩嗣, 小倉裕範, 鈴木敏彦
    琉球大・院・医・病原細菌
    日本細菌学雑誌 65(1): 187 -187 2010


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-106 マクロファージ系細胞におけるTREM-1遺伝子の発現制御機構

    細田浩司1, 田村弘志2, 長岡功1
    1順天堂大・医・生化学・生体防御学, 2生化学バイオビジネス(株)
    日本細菌学雑誌 65(1): 187 -187 2010


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-107 抗炎症性脂質resolvin D1のエンドトキシンショック血中メディエーターに及ぼす影響

    村上泰介1, 田村弘志2, 長岡功1
    1順天堂大・医・生化学・生体防御学, 2生化学バイオビジネス(株)
    日本細菌学雑誌 65(1): 187 -187 2010


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-108 Important role of ASC in resistance to Mycobacterium tuberculosis infection in vivo

    Sita Dewamitta, 酒井俊佑, 土屋晃介, 原英樹, 野村卓正, 河村伊久雄, 光山正雄
    Department of Microbiology, Kyoto University Graduate School of Medicine
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 187 -187 2010


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-109 黄色ブドウ球菌に発現するリポプロテインの変化

    橋本雅仁, 隅田泰生
    鹿児島大・院理工・化学生命
    日本細菌学雑誌 65(1): 188 -188 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-110 細菌感染症患者の末梢血由来好中球内における免疫関連遺伝子の発現解析

    祖母井庸之, 丹生茂, 上田たかね, 菊地弘敏, 越尾修, 斧康雄
    帝京大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 188 -188 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-111 百日咳菌感染に対するTLR4の役割

    江口正浩, 内田仁樹, 渡邉峰雄
    北里大学大学院・感染制御科学府
    日本細菌学雑誌 65(1): 188 -188 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-112 DNAワクチンを用いた結核菌低分子量分泌蛋白のマウスT細胞エピトープの同定

    永田年1, エウィーダ ガダ2, 鈴木大介3, 辻村邦夫2, 小出幸夫2
    1浜松医大・医・健康科学, 2浜松医大・医・感染症, 3浜松医大・医・第3内科
    日本細菌学雑誌 65(1): 188 -188 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-113 クランピングファクターA免疫による感染防御効果におけるIL-17の関与

    成田浩司1, 2, 胡東良1, 中根明夫1, 2
    1弘前大・院医・感染生体防御, 2弘前大・院医・動物実験施設
    日本細菌学雑誌 65(1): 189 -189 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-114 結核菌感染における制御性T細胞の関与

    尾関百合子1, 2, 菅原勇3, 岡真優子1, 小林和夫4, 松本壮吉1
    1大阪市大院・医・細菌, 2園田学園女子大・人健・食栄, 3結核研究所, 4国立感染症研究所 免疫部
    日本細菌学雑誌 65(1): 189 -189 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-115 Citrobacter rodentium感染マウスにおける腸管免疫の検討

    栗巣寛子, 松浦寛将, 田家洋平, 所俊志, 杉山剛志, 森裕志
    岐阜薬大・生命薬学・微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 189 -189 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-116 抗酸菌感染で誘導される免疫抑制マクロファージからの抑制性シグナル伝達におけるアルドース還元酵素の役割

    清水利朗, 多田納豊, 冨岡治明
    島根大学・医・微生物免疫
    日本細菌学雑誌 65(1): 189 -189 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-117 Mechanism of macrophage infection by Leptospira interrogans

    トーマ クラウディア, 小泉由紀子, 仲宗根昇, 比嘉直美, 小倉裕範, 鈴木敏彦
    琉大・院・病原細菌学
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 190 -190 2010


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-118 Effects of oral Streptococci on the growth and immunosuppressive activity of CD4+ CD25+ T cells

    佐伯歩1, 2, 瀬川卓1, 大谷誠1, 谷詰直穂1, 長谷部晃1, 有本隆文3, 五十嵐武3, 横山敦郎2, 柴田健一郎1
    1北大・歯・口腔分子微生物, 2北大・歯・口腔機能補綴学, 3昭和大・歯・口腔微生物
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 190 -190 2010


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-119 MAC感染で誘導される免疫抑制マクロファージの標的T細胞のサイトカイン産生に及ぼす影響

    多田納豊, 清水利朗, 安元剛, 冨岡治明
    島根大学医学部微生物・免疫学
    日本細菌学雑誌 65(1): 190 -190 2010


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-120 黄色ブドウ球菌に対するヒト鼻腔上皮細胞の細胞内シグナル応答

    岡野あゆみ, 大庭良介, 森川一也, 斎藤慎二
    筑波大学・感染生物学
    日本細菌学雑誌 65(1): 190 -190 2010


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-121 マウスおよびヒトからのATP分泌細菌の単離と同定

    岩瀬忠行1, 進士ひとみ1, 田嶌亜紀子1, 佐藤文哉1, 田村卓1, 米田穣2, 水之江義充1
    1東京慈恵会医科大学, 2東京大学
    日本細菌学雑誌 65(1): 191 -191 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-122 インフルエンザウイルス感染後の二次性肺炎球菌性肺炎マウスモデルの構築とPspA肺炎球菌ワクチンの効果

    江副浩和1, 明田幸宏1, 朴貞玉1, 青枝大貴2, 小山正平3, 谷本武史4, 石井健2, 5, 大石和徳1
    1大阪大学 微生物病研究所 感染症国際研究センター, 2大阪大学 微生物病研究所 分子原虫学分野, 3東北大学 医学系研究科 呼吸器病態学分野, 4大阪大学 微生物病研究会 観音寺研究所, 5大阪大学 免疫学フロンティア研究センター 自然免疫学
    日本細菌学雑誌 65(1): 191 -191 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-123 c-di-GMPはアジュバントとして黄色ブドウ球菌感染に対するワクチン効果を増強する

    胡東良1, 成田浩司1, 2, 中根明夫1, 2
    1弘前大・院医・感染生体防御, 2弘前大・院医・実験動物
    日本細菌学雑誌 65(1): 191 -191 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-124 サイトカイン遺伝子発現から見たBCGに対するモルモット免疫応答の様相

    前山順一1, 網康至2, 須崎百合子2, 山本三郎3
    1国立感染研・血・安全, 2国立感染研・動物管理室, 3日本BCG研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 191 -191 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-125 結核菌HSP70-MPT51融合ワクチンはMPT51特異的CD4陽性T細胞反応を増強する

    右藤智啓1, 2, 内嶋雅人2, 瀬戸真太郎2, 永田年3, 辻村邦夫2, 小出幸夫2
    1浜松医科大学・医・第二内科, 2浜松医科大学・医・感染症学, 3浜松医科大学・医・健康科学
    日本細菌学雑誌 65(1): 192 -192 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-126 PspA経鼻粘膜ワクチンのマウス致死的肺炎に対する細菌学的効果

    朴貞玉, 江副浩和, 明田幸宏, 大石和徳
    大阪大学微生物病研究所 感染症国際研究センター
    日本細菌学雑誌 65(1): 192 -192 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-127 DNAワクチンを施行したマウスにおける結核菌の潜伏感染関連抗原の免疫原性

    山村泰弘1, 瀬戸真太郎1, 内嶋雅人1, 穂積宏尚1, 永田年2, 辻村邦夫1, 小出幸夫1
    1浜松医科大学・感染歯学, 2浜松医科大学・健康科学
    日本細菌学雑誌 65(1): 192 -192 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-128 MIP-1αと結核菌のMPT51融合型DNAワクチンは抗原特異的CD8+T細胞を強く誘導する

    内嶋雅人1, 永田年2, 辻村邦夫1, 小出幸夫1
    1浜松医大・医・感染症, 2浜松医大・医・健康科学
    日本細菌学雑誌 65(1): 192 -192 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-129 劇症型A群連鎖球菌NAD-glycohydrolaseとMタンパクのマウスへの経鼻投与による抗原性および防御効果

    井坂雅徳1, 立野一郎1, 市川麻里子1, 南正明1, 前山順一2, 長谷川忠男1
    1名古屋市大・大学院・医・細菌, 2国立感染研・血液・安全
    日本細菌学雑誌 65(1): 193 -193 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-130 結核菌表層糖脂質誘導体の免疫賦活作用の解析

    屋比久賢太, 小田真隆, 永浜政博, 櫻井純
    徳島文理大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 193 -193 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-131 らい菌リポ蛋白由来リポペプチドによる宿主細胞内らい菌の殺戮

    前田百美, 田村敏生, 甲斐雅規, 福富康夫, 牧野正彦
    感染研・ハンセン病研究センター・感染制御部
    日本細菌学雑誌 65(1): 193 -193 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-132 ヒトマクロファージの抗らい菌活性発現とphoxタンパクの動態

    福富康夫, 前田百美, 牧野正彦
    国立感染症研究所ハンセン病研究センター感染制御部
    日本細菌学雑誌 65(1): 193 -193 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-133 腸炎の発症におけるCD69の役割

    長谷川明洋, 白井睦訓
    山口大院・医・ゲノム機能分子解析学
    日本細菌学雑誌 65(1): 194 -194 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-134 パーシステンスを伴う病原細菌と免疫系の均衡解と交渉解の推定

    白川康一1, 西渕光昭2, スクマングーン パラナイ3
    1京都大学院・医・病原細菌学, 2京都大学・東南アジア研究所, 3プリンス オブ ソンクラ大・理・微生物学
    日本細菌学雑誌 65(1): 194 -194 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-135 黄色ブドウ球菌V8プロテアーゼによるA549細胞からのIL-8の誘導

    平井要1, 菊池有一郎1, 上田青海1, 柴田幸永2, 大久保裕一郎2, 平岡行博2, 加藤哲男3, 石原和幸4, 藤村節夫1
    1松歯大・口腔細菌, 2松歯大・総歯研, 3東歯大・化学, 4東歯大・微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 194 -194 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-136 ミャンマーにおいて分離された黄色ブドウ球菌の遺伝学的性状と各種病原因子遺伝子の分布

    小林宣道1, 漆原範子1, 川口谷充代1, Khin Myat Nwe2, Tin Sabai Aung2, Meiji Soe Aung2
    1札幌医科大・医・衛生学, 2国立保健研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 194 -194 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-137 乳牛の趾乳頭腫症(PDD)から分離されたTreponema phagedesnisの全ゲノム解析

    山崎和子1, 2, 大島健志朗3, 小椋義俊1, 中山恵介4, 矢野貴久2, 大岡唯祐4, 三澤尚明2, 服部正平3, 林哲也1, 4
    1宮崎大・フロンティア, 2宮崎大・農・獣医, 3東大・新領域, 4宮崎大・医・感染症
    日本細菌学雑誌 65(1): 195 -195 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-138 ヒト口腔より分離したCandida albicansの抗真菌薬に対する感受性とその病原性

    杉山明子, 玉井利代子, 清浦有祐
    奥羽大・歯・口腔病態解析制御
    日本細菌学雑誌 65(1): 195 -195 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-139 A群レンサ球菌性咽頭炎の再発メカニズムの解析

    小川泰治1, 寺尾豊1, 大國壽士2, 二宮恵子3, 坂田宏4, 川端重忠1
    1阪大院・歯・口腔細菌, 2メデカジャパン, 3二宮こどもクリニック, 4旭川厚生病院・小児科
    日本細菌学雑誌 65(1): 195 -195 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-140 北海道に生息するアライグマから分離されたレプトスピラの同定

    菊池直哉, 高崎真理枝, 吉識綾子, 高橋樹史
    酪農学園大学・獣医・感染病理
    日本細菌学雑誌 65(1): 195 -195 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-141 臨床分離Mycobacterium aviumにおける遺伝子多型:肺MAC症患者由来株とHIV患者由来株の比較解析

    市川和哉1, 西森敬2, 八木哲也3
    1NHO東名古屋病院・臨床研究部, 2動物衛生研究所, 3名古屋大学医学部付属病院・中央感染制御部
    日本細菌学雑誌 65(1): 196 -196 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-142 尿路病原性大腸菌の産生するUSPに対する特異的同定法の開発

    山崎栄樹1, 高橋彰2, 山本新吾3, 星英之4, 牧野壮一1, 倉園久生1
    1帯畜大・産衛生学, 2大津赤十字病院・泌尿器科, 3兵庫医大・泌尿器科, 4大阪府大・獣医・公衆衛生
    日本細菌学雑誌 65(1): 196 -196 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-143 ICUにおける中心静脈カテーテルの留置期間と感染

    西川可穂子1, 高須朗1, 西紘一郎1, 津守秀明2, 阪本敏久1
    1防医大・救, 2防医大・化学
    日本細菌学雑誌 65(1): 196 -196 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-144 細菌性下痢症のメタゲノミック解析

    井筒香織, 片岡千鐘, 飯田哲也
    阪大微研感染症国際研究センターゲノム病原細菌
    日本細菌学雑誌 65(1): 196 -196 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-145 multiplex PCRによるサルモネラ主要血清型迅速同定法

    秋庭正人, 楠本正博, 岩田剛敏
    動衛研・安全性
    日本細菌学雑誌 65(1): 197 -197 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-146 誘電泳動インピーダンス計測法を用いた迅速微生物数測定装置による口腔微生物の測定評価

    稲垣覚1, 弘田克彦2, 濱田了3, 葛岡篤史3, 石原和幸1, 三宅洋一郎2
    1東歯大・微生物, 2徳大・院ヘルスバイオ・口腔微生物, 3パナソニック四国エレクトロニクス株式会社・新規事業化センター
    日本細菌学雑誌 65(1): 197 -197 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-147 口腔ナイセリア分離用の改良サイヤー・マーチン培地の開発

    林俊治, 平井義一
    自治医大・感染免疫・細菌
    日本細菌学雑誌 65(1): 197 -197 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-148 Specific detection of viable Legionella cells from environmental samples by real-time PCR

    常彬, 前川純子, 倉文明, 渡辺治雄
    国立感染研・細菌第一部
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 197 -197 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-149 潜在性結核の診断法の確立に向けた臨床への橋渡し研究;第1報

    岡真優子1, 平山幸雄1, 立石善隆1, 2, 小林和夫3, 松本壮吉1
    1大阪市大院・医・細菌学, 2国立病院機構刀根山病院, 3国立感染研・免疫
    日本細菌学雑誌 65(1): 198 -198 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-150 浴槽水からのレジオネラの単離および定量化における免疫磁気分離法の評価

    磯部順子1, 中嶋洋3, 渡辺祐子4, 森本洋5, 緒方喜久代6, 常彬2, 前川純子2, 渡邉治雄2, 倉文明2
    1富山衛研, 2国立感染研・細菌第一, 3岡山県環境保健センター, 4神奈川衛研, 5北海道衛研, 6大分県衛生環境研究センター
    日本細菌学雑誌 65(1): 198 -198 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-151 病原性藻類Protothecaの特徴と遺伝子同定法の開発

    小野崎正修1, 2, 槇村浩一1, 佐藤一朗1, 長谷川篤1
    1帝京大学医真菌研究センター, 2関東化学株式会社
    日本細菌学雑誌 65(1): 198 -198 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-152 携帯パーティクルカウンターを用いた浮遊真菌数の推定法の開発

    宮嶋良治, 佐藤一朗, 槇村浩一
    帝京大・医真菌研究センター
    日本細菌学雑誌 65(1): 198 -198 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-153 duplex PCRを用いた赤痢菌と大腸菌の鑑別

    磯部順子1, 嶋智子1, 木全恵子1, 緒方喜久代2, 田口真澄3, 松本昌門4, 岩出義人5, 綿引正則1
    1富山衛研・細菌, 2大分衛環研, 3大阪公衛研, 4愛知衛研, 5三重県保環研
    日本細菌学雑誌 65(1): 199 -199 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-154 イムノクロマト法による多剤耐性緑膿菌の迅速検出

    安藤公英, 秋山徹, 切替照雄
    国立国際医療センター・研究所・感染症制御研究部
    日本細菌学雑誌 65(1): 199 -199 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-155 IS621 fingerprinting of bovine and human O26:H11 enterohaemorrhagic Escherichia coli

    メニール ジャック1, バルデュー マジョリー1, 大岡唯祐2, 小椋義俊2, 3, 村瀬一典2, 伊藤武彦4, 林哲也2, 3
    1Bacteriol., Dept. Infect. Dis., Fac. Vet. Med., Univ. Liege, 2宮崎大・医・感染症・微生物, 3宮崎大・フロンティア, 4東工大・バイオフロンティア
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 199 -199 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-156 冷却塔水中のレジオネラのマイクロ流路デバイスによる迅速モニタリング

    山口進康, 那須正夫
    大阪大院・薬・衛生
    日本細菌学雑誌 65(1): 199 -199 2010


    全文ダウンロード(0.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-157 等温核酸増幅法に基づく同時多項目・連続ローディング対応自動遺伝子検査システムの開発と細菌検査への適用

    前田耕史1, 杉山千枝1, 棚井裕之1, 庄司義之1, 石沢雅人1, 佐藤寿夫2, 古川恵美子2, 竹田真由3, 舩渡忠男3
    1日立ハイテクノロジーズ・那珂事業所, 2日本微生物研究所, 3東北福祉大・医療経営管理
    日本細菌学雑誌 65(1): 200 -200 2010


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-158 市販DNA-DNAハイブリダイゼーション(DDH)法キットで同定できないレジオネラ属菌の同定

    山崎利雄1, 前川純子2, 杉山寛治3, 渡辺祐子4, 森本洋5, 市瀬正之6, 倉文明2
    1国立感染研・バイオセーフティ管理室, 2国立感染研・細菌第一, 3静岡環境研, 4神奈川衛研, 5北海道衛研, 6東京都予防医学協会
    日本細菌学雑誌 65(1): 200 -200 2010


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-159 ガングリオシド樹脂を用いた細菌毒素の同定方法の検討

    和田昭裕1, 一瀬休生2
    1長崎大・熱医研・細菌学, 2長崎大・熱医研・生態疫学
    日本細菌学雑誌 65(1): 200 -200 2010


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-160 モノクローナル抗体を用いた迅速なレプトスピラ血清型同定法

    川谷慶太1, 福井貴史1, 岡本能弘1, 宇根有美2, Sharon Y. A. M. Villanueva3, 吉田真一3, 増澤俊幸1
    1千葉科学大・薬・免疫微生物, 2麻布大・獣医・病理, 3九大院・医・細菌
    日本細菌学雑誌 65(1): 200 -200 2010


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-161 牛乳房炎乳およびヒト由来MRSAの各種遺伝子型に基づく関連性

    秦英司, 勝田賢, 小林秀樹, 内田郁夫, 田中聖, 田川裕一, 江口正志
    動衛研
    日本細菌学雑誌 65(1): 201 -201 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-162 Presence of 2 different copies of the tRNA-Ala/GCA-tRNA-Ile/AUC spacer in Bartonella henselae

    柳原正志1, 常岡英弘2, 梅田昭子1
    1山口大院・医・基礎検査学, 2山口大院・医・病態検査学
    日本細菌学雑誌 65(1): 201 -201 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-163 Virulence traits of EHEC O157:H7 clade 8, a possible high virulent lineage

    伊豫田淳1, 寺嶋淳1, 泉谷秀昌1, 大西真1, 渡邉治雄1, 腸管出血性大腸菌ワーキンググループ2
    1感染研・細菌第一, 2腸管出血性大腸菌ワーキンググループ
    日本細菌学雑誌 65(1): 201 -201 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-164 国内結核菌を効率よく型別するための標準反復配列多型(VNTR)分析法

    前田伸司1, 和田崇之2, 岩本朋忠3
    1予防会結研・抗酸菌レファレンス部, 2大阪市立環科研・微生物保健, 3神戸市環境保健研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 201 -201 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-165 牛肉の貿易を介したstx2遺伝子陽性の大腸菌O157のマレーシア-タイ間の国境の通過

    西渕光昭1, スクムグーン パラナイ2, 中口義次1, 岩出義人3, 勢戸和子4, プラドゥガンサナ ジンタナ2, ラドゥ ソン5, ブッタクン ワラポン2
    1京大・東南アジア研, 2プリンスオブソンクラ大, 3保健環境研, 4大阪府公衛研, 5プトラ大
    日本細菌学雑誌 65(1): 202 -202 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-166 北海道における市中感染型MRSAの分布状況と疫学的特徴

    川口谷充代1, 漆原範子1, 桑原理2, 伊藤政彦2, 小林宣道1
    1札幌医科大・医・衛生学, 2札幌臨床検査センター(株)
    日本細菌学雑誌 65(1): 202 -202 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-167 日本における劇症型溶血性レンサ球菌感染症臨床分離株のemm遺伝子型とcsrS/csrR遺伝子の変異頻度

    池辺忠義1, 緒方喜久代2, 奥野ルミ3, 嶋智子4, 大屋日登美5, 渡邉治雄1
    1感染研・細菌一, 2大分県衛研・微生物, 3東京都健安研・微生物, 4富山衛研・細菌, 5神奈川衛研・微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 202 -202 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-168 ヘリコバクターシネディ感染と不整脈・動脈硬化症への関与

    岡本竜哉1, Shahzada Khan1, 小山耕太1, 坂下直美2, 山部浩茂3, 河村好章4, 藤井重元1, 澤智裕1, 竹屋元裕2, 赤池孝章1
    1熊本大・院・医薬・微生物学, 2熊本大・院・医薬・細胞病理学, 3熊本大・附属病院・不整脈先端医療寄附講座, 4愛知学院大・薬・微生物学
    日本細菌学雑誌 65(1): 202 -202 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-169 Clostridium difficile感染対策へのMLST法の利用と改良

    三浦雅史1, 大賀亜沙未2, 加藤はる3, 松下治4
    1北里大・医・食品感染症学(エスアールエル), 2株式会社興和, 3感染研・細菌第二部, 4北里大学・医・微生物・寄生虫学
    日本細菌学雑誌 65(1): 203 -203 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-170 青年及び成人由来の百日咳菌:近年臨床分離された流行株の分子疫学的傾向

    清水健一郎1, 2, 大塚正之1, 3, 小野由可1, 菊池賢1, 佐々木崇1, 平松啓一1
    1順天堂大学・医学部・感染制御科学, 2東京慈恵会医科大学・医学部・呼吸器内科, 3江東微生物研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 203 -203 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-171 分子疫学解析を用いたMRSAの遺伝的変化の多様性

    吉田志緒美1, 鈴木匡弘2
    1NHO近畿中央胸部疾患センター 臨床研究センター, 2愛知県衛生研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 203 -203 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-172 エリスロマイシン耐性Campylobacter coliの分子疫学解析

    高山貞男1, 2, 佐竹幸子2
    1伊勢崎市民病院, 2群馬大学医学部保健学科
    日本細菌学雑誌 65(1): 203 -203 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-173 IS-printing Systemによる志賀毒素産生性大腸菌O157遺伝子型別の有用性

    勢戸和子1, 田口真澄1, 寺嶋淳2
    1大阪府公衛研・細菌, 2感染研・細菌第一
    日本細菌学雑誌 65(1): 204 -204 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-174 MLST法による国内野生鳥類由来ボレリアと北海道患者由来ボレリアの遺伝子型別解析

    川端寛樹1, 2, 高野愛1, 2, 藤田博己3, 武藤麻紀1, 渡邉治雄1, 2
    1国立感染症研究所細菌第一部, 2岐阜大連合獣医, 3大原綜合病院付属大原研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 204 -204 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-175 Prevalence of cytolethal distending toxin-producing Escherichia coli in children in Japan

    島綾香, 日根野谷淳, 四良丸幸, 朝倉昌博, 山崎伸二
    大阪府大院・生命環境
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 204 -204 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-176 宮崎県におけるイヌのレプトスピラ症の発生とレプトスピラ分離株の性状解析

    武藤麻紀, 小泉信夫, 渡辺治雄
    感染研・細菌第一
    日本細菌学雑誌 65(1): 204 -204 2010


    全文ダウンロード(0.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-177 腸炎ビブリオの2種類の新K抗原型:そのアジアにおける分布とパンデミッククローンの系統解析への応用

    瀬尾晃司1, 権平文夫2, 杉山純一2, スクムングーン パラナイ3, ブッダクル ワラポン3, 山崎渉4, 中口義次5, 西渕光昭5
    1京都大・医, 2デンカ生研株式会社, 3プリンスオブソンクラ大学, 4大阪府公衆衛生研究所, 5東南アジア研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 205 -205 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-178 岡山県におけるジフテリア毒素産生性Corynebacteriumの犬・猫保菌状況

    中嶋洋1, 大畠律子1, 石井学1, 岸本寿男1, 小宮貴子2, 高橋元秀2
    1岡山県環境保健センター・細菌科, 2国立感染症研究所・細菌第二部
    日本細菌学雑誌 65(1): 205 -205 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-179 2004〜2008年度の広島地区における院内分離耐性緑膿菌に関する検討

    清水亘1, 2, 3, 小林加直1, 2, 4, 甲田俊太郎5, 加藤文紀1, 2, 大毛宏喜1, 3, 菅井基行1, 2
    1広島大学 院内感染症プロジェクト研究センター, 2広島大学 大学院医歯薬学総合研究科 細菌学, 3広島大学 病態制御医科学講座 外科, 4広島大学 腎泌尿器科学, 5呉医療センター 泌尿器科
    日本細菌学雑誌 65(1): 205 -205 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-180 健常人におけるレジオネラ属細菌の疫学調査

    山田景子, 岡本陽, 冨田ゆうか, 太田美智男
    名古屋大院・医・分子病原細菌
    日本細菌学雑誌 65(1): 205 -205 2010


    全文ダウンロード(0.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-181 強酸性水の抗酸菌に対する殺菌効果

    山本とも代, 中野隆史, 呉紅, 青木宏明, 大井幸昌, 佐野浩一
    大阪医大・微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 206 -206 2010


    全文ダウンロード(0.96MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-182 ヨーネ菌(Mycobacterium avium subsp. paratuberculosis)の牛乳中における殺菌条件の検討

    五十君靜信1, 入口翔一1, 門田修子1, 岡田由美子1, 森康行2
    1国立医薬品食品衛生研究所, 2動物衛生研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 206 -206 2010


    全文ダウンロード(0.96MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-183 マウス感染モデルを用いたA群連鎖球菌感染症に対する排膿散及湯の検討

    南正明, 市川麻里子, 松井秀之, 井坂雅徳, 立野一郎, 長谷川忠男
    名市大
    日本細菌学雑誌 65(1): 206 -206 2010


    全文ダウンロード(0.96MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-184 要介護高齢者における舌下部と軟口蓋粘膜部の細菌叢との関係

    大川勝正1, 森野智子2, 春田直子2, 結城茜1, 長澤正1, 杉山直人1, 関みつ子3
    1静岡県工技研・えん下改善プロジェクト, 2特別養護老人ホーム竜爪園, 3日大・歯・衛生
    日本細菌学雑誌 65(1): 206 -206 2010


    全文ダウンロード(0.96MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-185 皮膚炎患部から分離した新種の病原性藻類

    佐藤一朗1, 2, 槇村浩一1
    1帝京・医真菌, 2ヒューマンサイエンス
    日本細菌学雑誌 65(1): 207 -207 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-186 病原性真菌Candida glabrataにおけるステロールの細胞内への取り込みと輸送を制御する因子の同定

    中山浩伸1, 田辺公一2, 名木稔2, 宮崎義継2, 知花博治3
    1鈴鹿高専・生物応用化学, 2国立感染症研究所 生物活性物質部, 3千葉大・真菌医学研究センター
    日本細菌学雑誌 65(1): 207 -207 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-187 Cladosporium cladosporioides増殖性と培養温度との関係

    渡部俊彦, 小笠原綾子, 三上健, 松本達二
    東北薬大・微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 207 -207 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-188 酵母Candida albicansタグ付加カタラーゼタンパク質の局在についての検討

    中川善之
    名古屋大・院医・分子標的
    日本細菌学雑誌 65(1): 207 -207 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-189 レクチンマイクロアレイを用いた真菌細胞表面糖鎖解析の新しいアプローチ

    芝崎あずさ1, 舘野浩章2, 平林淳2, 五ノ井透1
    1千葉大・真菌セ, 2産総研・糖鎖医セ
    日本細菌学雑誌 65(1): 208 -208 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-190 国際宇宙ステーション「きぼう」における微生物研究

    槇村浩一1, 佐藤一朗1, 西山彌生1, 杉田隆2, 宮嶋良治1, 辨野義己3
    1帝京大・医真菌研, 2明治薬大, 3理研
    日本細菌学雑誌 65(1): 208 -208 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-191 タイの易感染性患者から分離した新種のStreptomyces属菌の報告

    大本悠太1, Poonwan Natteenwan2, 矢澤勝清1, 芝崎あずさ1, 五ノ井透1
    1千葉大学・真菌セ, 2タイ国衛生研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 208 -208 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-192 口腔カンジダ症に対するOligonolの効果

    羽山和美1, 石橋弘子1, 2, 北舘健太郎3, 山崎正利4, 安部茂1
    1帝京大・医真菌研究センター, 2東京医科大・公衆衛生学講座, 3株式会社アミノアップ化学, 4帝京大学薬学部
    日本細菌学雑誌 65(1): 208 -208 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-193 病原性放線菌Nocardia属のMultiLocus Sequence Typing(MLST)を用いた系統解析

    志賀祐介, 松澤哲宏, 松尾高稔, 五ノ井透
    千葉大・真菌セ
    日本細菌学雑誌 65(1): 209 -209 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-194 病原真菌Aspergillus fumigatus膨化分生子処理におけるERK-1/2及びAP-1活性化に関する解析

    豊留孝仁1, 渡辺哲1, 2, 落合恵理1, 亀井克彦1, 2
    1千葉大・真菌医学研究センター・真菌感染, 2千葉大附属病院・感染症
    日本細菌学雑誌 65(1): 209 -209 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-195 蛍光色素で標識したカンジダ菌鶏卵抗体を用いたカンジダ菌の新しい検出法-高感度で簡便な検出法-

    上川善昭1, 藤崎順一1, 永山知宏2, 佐藤友昭2, 杉原一正1
    1鹿児島大学大学院医歯学総合研究科・顎顔面再建学講座・口腔疾患制御学分野, 2鹿児島大学大学院医歯学総合研究科・生体機能制御学講座・歯科応用薬理学分野
    日本細菌学雑誌 65(1): 209 -209 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-196 白癬菌の亜硫酸イオン排出ポンプ(sulfite efflux pump)をコードする遺伝子について

    山田剛, 槇村浩一, 西山彌生, 安部茂
    帝京大・医真菌研
    日本細菌学雑誌 65(1): 209 -209 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-197 Comprehensive Proteomic Analysis of the Secretome of CA-MRSA(CC80)

    Shymaa Enany, 山本格
    Dept. Struct. Pathol. Sch. Med., Niigata Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 210 -210 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-198 Porphyromonas gingivalisとPrevotella orisの共凝集について

    佐藤寿哉, 鎌口有秀, 藤田真理, 宮川博史, 中澤太
    北医療大・歯・ 微生物学
    日本細菌学雑誌 65(1): 210 -210 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-199 口腔病原菌に対する高周波・電磁波照射の殺菌効果

    湯本浩通1, 平尾功治2, 木村智子1, 高橋加奈子1
    1徳島大・HBS・歯科保存, 2日本大・松戸歯・臨床薬理
    日本細菌学雑誌 65(1): 210 -210 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-200 マイクロナノバブル水単体における抗細菌効果の観察

    桜井直美1, 二川慶子3, 小池和子2
    1茨城県立医療大・医科学センター, 2植草学園大・保健医療, 3麻布大学・獣医・衛生2
    日本細菌学雑誌 65(1): 210 -210 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-201 デキストラン硫酸Na誘発マウス潰瘍性大腸炎の発症機序と腸内細菌の関与

    宮里武行, 山下悠希, 所俊志, 杉山剛志, 森裕志
    岐阜薬大・微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 211 -211 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-202 大腸菌ファージQβの感染過程の非効率的な増殖

    塚田幸治
    大阪大・工・生命先端工
    日本細菌学雑誌 65(1): 211 -211 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-203 Association of Helicobacter pylori infection and ABO blood types

    永澤明佳, 茂谷久子
    千葉大・医・法医学
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 211 -211 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-204 PVL保有ファージφSLTは尾部先端タンパク質で宿主表層のリポテイコ酸に吸着する

    金子淳1, 成田-山田佐知子1, 若林由佳梨1, 神尾好是2
    1東北大・院農・微生物機能開発, 2尚絅学院大・人間健康科学
    日本細菌学雑誌 65(1): 211 -211 2010


    全文ダウンロード(0.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-206/W6-3 Legionella pneumophilaの遺伝子型別による菌株解析

    前川純子1, 倉文明1, 常彬1, 菊川紀世己2, 渡辺祐子3, 磯部順子4, 貫名正文5, 中嶋洋6, 河野喜美子7, 村井美代2, 渡邉治雄1
    1国立感染研・細菌第一, 2埼玉県立大・健康開発, 3神奈川衛研, 4富山衛研, 5神戸市環境保健研究所, 6岡山県環境保健センター, 7宮崎県衛生環境研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 212 -212 2010


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-207/W6-4 分子疫学から見た百日咳流行株の細菌学的特性

    蒲地一成
    感染研・細菌第二
    日本細菌学雑誌 65(1): 212 -212 2010


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-208/W6-5 腸管出血性大腸菌感染症の分子疫学研究の現状と課題

    寺嶋淳, 伊豫田淳, 泉谷秀昌, 三戸部治郎, 石原朋子, 渡邉治雄
    感染研・細菌第一
    日本細菌学雑誌 65(1): 212 -212 2010


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-209/W6-6 ペニシリン低感受性B群連鎖球菌(PRGBS)の遺伝学的背景に関する解析

    木村幸司1, 長野則之2, 長野由起子1, 荒川宜親1
    1国立感染症研究所・細菌第二部, 2船橋市立医療センター
    日本細菌学雑誌 65(1): 213 -213 2010


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-210/W6-7 MDR-/XDR-TB分子疫学解析からみたMDR-/XDR-TBの現状と問題点

    松本智成
    大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター・臨床研究部
    日本細菌学雑誌 65(1): 213 -213 2010


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-211/W7-1 インフルエンザ菌b型(Hib)ワクチン

    荒川宜親
    国立感染研・細菌第二
    日本細菌学雑誌 65(1): 213 -213 2010


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-212/W7-2 Pertussis Vaccine

    渡邉峰雄1, 2
    1北里大院・感染制御科学府, 2北里大・北里生命研
    日本細菌学雑誌 65(1): 213 -213 2010


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-213/W7-3 齲蝕ワクチン

    花田信弘1, 2
    1鶴見大学歯学部探索歯学講座, 2東京医科歯科大学GCOE
    日本細菌学雑誌 65(1): 214 -214 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-214/W7-4 鶏大腸菌症生ワクチン

    永野哲司, 北原梨恵, 長井伸也
    財団法人日本生物科学研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 214 -214 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-215/W7-5 豚インフルエンザワクチン及び植物病原体ワクチン

    安原壽雄1, 梁宝成1, 小坂能尚2, 塩見寛3, 夏秋知英4
    1微化研, 2京都農技セ・生資セ, 3タキイ種苗, 4宇都宮大・農
    日本細菌学雑誌 65(1): 214 -214 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-216/W7-6 米型コレラ毒素B鎖ワクチンは分泌型IgAを誘導することでコレラ菌による下痢を長期間防御する

    幸義和1, 徳原大介1, 野地智法1, 児玉年央2, 目島未央1, 黒河志保1, 高橋裕子1, 南野昌信3, 本田武司2, 清野宏1
    1東京大学医科学研究所 感染・免疫大部門 炎症免疫学分野, 2大阪大学微生物病研究所 細菌感染分野, 3ヤクルト本社中央研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 214 -214 2010


    全文ダウンロード(0.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-217/W8-1 植物細菌の感染戦略の多様性

    大島研郎, 星朱香, 石井佳子, 柿澤茂行, 難波成任
    東大・院・農
    日本細菌学雑誌 65(1): 215 -215 2010


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-218/W8-3 青枯病菌のグローバルな感染戦略機構

    曳地康史1, 吉用武史1, 張勇2, 大西浩平2, 木場章範1
    1高知大・農・植物工学, 2高知大・遺伝子
    日本細菌学雑誌 65(1): 215 -215 2010


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-219/W8-4 窒素固定共生成立と維持に機能する根粒菌側の武器と防御

    佐伯和彦, 羽生真樹, 東未来, 岡崎伸
    奈良女子大・理・生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 215 -215 2010


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-220/W8-6 植物細菌の病原性因子とMAMP/PAMP

    一瀬勇規
    岡山大学自然科学研究科
    日本細菌学雑誌 65(1): 215 -215 2010


    全文ダウンロード(0.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-221/W9-1 MHC class II相同タンパク質Mapが黄色ブドウ球菌のコロニースプレッディングを阻害する

    大前陽輔, 垣内力, 関水和久
    東大院・薬・微生物薬品化学
    日本細菌学雑誌 65(1): 216 -216 2010


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-222/W9-2 腸炎ビブリオの産生するTDHの構造学的解析

    柳原格1, 中平久美子1, 大西紀陽久1, 本田武司2
    1大阪府立母子・研・免疫, 2大阪大・微研
    日本細菌学雑誌 65(1): 216 -216 2010


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-223/W9-3 Enzymatic actions of Pasteurella multocida toxin revealed by the novel in vitro assay

    神谷重樹1, 青真平2, 立花太郎2, 北所健悟3, 戸嶋ひろ野1, 橋本真紀子1, 安倍裕順1, 福井理1, 堀口安彦1
    1阪大・微研・分子細菌学, 2大市大・工・バイオ工学, 3京工繊大・工芸・生体分子工学
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 216 -216 2010


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-224/W9-4 STECの産生するsubtilase cytotoxinのHeLa細胞における受容体の検索

    八尋錦之助, 盛永直子, 野田公俊
    千葉大・医・病原分子
    日本細菌学雑誌 65(1): 216 -216 2010


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-225/W9-5 新規ペプチド性Shiga toxin阻害薬の生体内作用機構の解明

    高橋美帆1, 佐藤寿男2, 土肥多恵子3, 野口範子1, 加納ふみ4, 村田昌之4, 濱端崇2, 名取泰博5, 西川喜代孝1
    1同志社大・生命医, 2国立国際医療セ研・感染制御, 3国立国際医療セ研・消化器, 4東京大学大学院・総合文化, 5岩手医大・薬
    日本細菌学雑誌 65(1): 217 -217 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-226/W9-6 植物病原細菌ファイトプラズマの病徴誘導メカニズムの解析:植物の形態を変えるエフェクターの探索

    星朱香, 石井佳子, 柿澤茂行, 菅原杏子, 小島伸子, 石井良裕, 大島研郎, 難波成任
    東京大学・農・植物病理
    日本細菌学雑誌 65(1): 217 -217 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-227/W9-7 ボルデテラ属細菌のステルスエフェクターBopNの機能解析

    阿部章夫, 永松環奈
    北里大・大学院感染制御科学府・細菌感染制御
    日本細菌学雑誌 65(1): 217 -217 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-228/W9-8 欧米・アジアにおけるピロリ菌の病原性

    鈴木仁人, 笹川千尋
    東大・医科研・細菌感染
    日本細菌学雑誌 65(1): 217 -217 2010


    全文ダウンロード(0.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-229/W9-9 ピロリ菌CagAは細胞膜VacA受容体RPTPαのエンドサイトーシスを阻害する

    赤田純子1, 中澤晶子2, 平山壽哉3, 中村和行1
    1山口大院医・プロテオーム蛋白機能制御, 2山口大院医・微生物学, 3長崎大熱研
    日本細菌学雑誌 65(1): 218 -218 2010


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-230/W9-10 サルモネラ新規エフェクターによるマクロファージCaspase-8活性化機構

    都竹奈巳, 高屋明子, 原貴史, 山本友子
    千葉大・院薬・微生物薬品化学
    日本細菌学雑誌 65(1): 218 -218 2010


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-231/W11-1 接着に依存的なMycoplasma pneumoniaeの炎症誘導

    清水隆, 木田豊, 桑野剛一
    久留米大・医・感染医学
    日本細菌学雑誌 65(1): 218 -218 2010


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-232/W11-2 カイコの体液タンパク質Apolipophorinは黄色ブドウ球菌の病原性を抑制する

    花田雄一, 垣内力, 関水和久
    東大・薬・微生物薬品化学教室
    日本細菌学雑誌 65(1): 218 -218 2010


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-233/W11-3 腸管病原性大腸菌(enteropathogenic E. coli)III型分泌装置によるインフラマゾーム活性化機構

    小泉由起子, 仲宗根昇, トーマ クラウディア, 比嘉直美, 田中脩嗣, 鈴木敏彦
    琉球大・医・病原細菌
    日本細菌学雑誌 65(1): 219 -219 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-234/W11-4 細菌および真菌に対する生体防御におけるnaturally occurring IL-17産生γδT細胞の役割

    柴田健輔, 出嶋卓, 山田久方, 吉開泰信
    九州大学・生医研
    日本細菌学雑誌 65(1): 219 -219 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-235/W11-5 左心不全後の細菌感染抵抗性減弱化はクッパー細胞の貪食機能不全による

    木下学1, 野上弥志郎2, 羽生仁子1, 庄野聡1, 中島弘幸1, 中島正裕1, 佐藤厚志1, 宮崎裕美3, 関修司1
    1防衛医大・免疫微生物, 2防衛医大・外科, 3防衛医大・防衛医学研究センター・外傷部門
    日本細菌学雑誌 65(1): 219 -219 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-236/W11-6 細菌感染におけるFasシグナル系を介したIL-18産生機構

    内山良介, 筒井ひろ子
    兵庫医大・医・病原微生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 219 -219 2010


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-237/W11-7 Neutrophils induce Th1 type immunity in lung infection with Chlamydia muridarum

    仇斌, 石井一成, 伊藤竜太, 副島利紀, 廣松賢治
    福岡大学 医学部 微生物・免疫講座
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 220 -220 2010


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-238/W11-8 マウスモデルを用いた自己免疫性膵炎発症における自然免疫の関与の検討

    春田郁子1, 柳沢直子1, 上芝秀博2, ミヤケ深雪1, 加藤秀人1, 有村裕1, 八木淳二1
    1東京女子医科大学 微生物学免疫学, 2東京女子医科大学 実験動物中央施設
    日本細菌学雑誌 65(1): 220 -220 2010


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-239/W11-9 PD-1 inhibitory receptor prevents immunopathological responses in pulmonary tuberculosis

    酒井俊祐1, 河村伊久雄1, 土屋晃介1, 岡崎拓2, 本庶佑3, 光山正雄1
    1京大院・医・微生物感染症学, 2Div. Immune Regulation, Inst. Genome Research, Univ. Tokushima, 3Dept. Immunology and Genomic Medicine, Kyoto Univ. Grad. Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 65(1): 220 -220 2010


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-240/W12-1 ピロリ菌日本株4株の全ゲノム解読解析と種内比較

    小林一三
    東大・メディカルゲノム
    日本細菌学雑誌 65(1): 220 -220 2010


    全文ダウンロード(0.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-241/W12-2 次世代シークエンサーを用いた微生物ゲノムとヒト腸内細菌叢メタゲノム研究

    大島健志朗, 服部正平
    東大院・新領域
    日本細菌学雑誌 65(1): 221 -221 2010


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-242/W12-3 難培養性腸内細菌ゲノムへのアプローチ

    桑原知巳
    徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部生体防御医学分野
    日本細菌学雑誌 65(1): 221 -221 2010


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-243/W12-4 腸管出血性大腸菌O157:H7感染マウスモデルに対するプロバイオティクスの防御効果の解析

    福田真嗣, 大野博司
    理研 RCAI
    日本細菌学雑誌 65(1): 221 -221 2010


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-244/W12-5 次世代解析技術によるゲノム解読

    豊田敦1, 藤山秋佐夫1, 2
    1国立遺伝学研究所, 2国立情報学研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 221 -221 2010


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-245/W12-6 illumina GAIIによる16S rDNA配列を用いた網羅的且つ定量的な細菌叢解析

    関塚剛史, 黒田誠
    感染研・病原体ゲノムセンター
    日本細菌学雑誌 65(1): 222 -222 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-246/W12-7 全ゲノム解読による炭疽菌・キノロン耐性領域の探索

    黒田誠1, 芹澤昌邦1, 関塚剛史1, 奥谷晶子2, 坂野聡美1, 井上智2
    1感染研・病原体ゲノムセンター・第三室, 2感染研・獣医科学部
    日本細菌学雑誌 65(1): 222 -222 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-247/W12-8 次世代シークエンサーを活用したEhrlichia ruminantium弱毒ワクチン株の全ゲノム解析

    中尾亮1, 林田京子1, 伊藤公人2, 鈴木穣3, 渡辺純一4, ヨンゲヤン フランス5, 杉本千尋1
    1北大・人獣セ・国際協力, 2北大・人獣セ・国際疫学, 3東大・創成研・メディカルゲノム, 4東大・医科研・基礎医, 5Utrecht Cent. Tick-borne Dis., Dept. Infect. Dis. Immun., Utrecht Univ.
    日本細菌学雑誌 65(1): 222 -222 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-248/W13-1 Pseudomonas aeruginosaが保有する病原遺伝子と生態適応との関連について

    四宮博人1, 野中里佐2, 鈴木聡3, 浅野喜博1
    1愛媛大院・医・免疫感染病態, 2獨協医大・微生物, 3愛媛大・沿岸環境科学
    日本細菌学雑誌 65(1): 222 -222 2010


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-249/W13-2 生活環境由来Mycobacterium avium complexの遺伝子多型解析

    西内由紀子1, 松本壮吉2, 立石善隆2, 3
    1大阪市大・医・刀根山結核研, 2大阪市大院・医・細菌学, 3国病・刀根山病院
    日本細菌学雑誌 65(1): 223 -223 2010


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-250/W13-3 魚病細菌および植物感染菌のバイオフィルム形成とQuorum Sensing

    池田宰, 諸星知広
    宇都宮大・院・工・物質環境化学
    日本細菌学雑誌 65(1): 223 -223 2010


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-251/W13-5 水環境における細菌の生態とヒトとのかかわり

    山口進康, 那須正夫
    大阪大院・薬・衛生
    日本細菌学雑誌 65(1): 223 -223 2010


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-252/W14-1 抗真菌薬の作用機序に関する微細形態学的研究

    西山彌生, 山口英世, 安部茂
    帝京大・医真菌研
    日本細菌学雑誌 65(1): 223 -223 2010


    全文ダウンロード(0.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-253/W14-2 マクロライド耐性ブドウ球菌の顕微科学的解析

    山田作夫
    川崎医大・微生物, 川崎医療福大・臨床栄養
    日本細菌学雑誌 65(1): 224 -224 2010


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-254/W14-3 ヒト肺炎菌, Mycoplasma pneumoniaeの滑走運動

    宮田真人
    大市大・院理・生物
    日本細菌学雑誌 65(1): 224 -224 2010


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-255/W14-4 氷包埋したA型インフルエンザウイルスの位相差電子顕微鏡観察

    山口正視1, ダネフ ラドスティン2, 西山清人3, 菅原敬信3, 永山國昭2
    1千葉大学・真菌医学研究センター, 2岡崎統合バイオサイエンスセンター, 3化学及血清療法研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 224 -224 2010


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-256/W14-5 新しい大気圧走査電子顕微鏡を用いた細胞の高速観察の可能性

    須賀三雄1, 寺本華奈江1, 西山英利1, 丸山雄介2, 三尾和弘2, 佐藤主税2
    1日本電子, 2産業技術総合研究所
    日本細菌学雑誌 65(1): 224 -224 2010


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-257/W14-6 FIBマイクロサンプリング技術が拓く細胞の新しい三次元観察

    大隅正子1, 2, 江口敬宏3, 矢口紀恵4, 佐藤高広4, 岡田仁4
    1認定NPO法人総合画像研究支援, 2日本女子大学バイオイメージングセンター, 3キリン協和フーズ(株), 4日立ハイテクノロジーズ
    日本細菌学雑誌 65(1): 225 -225 2010


    全文ダウンロード(0.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

book
発行元:
日本細菌学会
ISSN:
0021-4930
ISSN(オンライン):
1882-4110

書籍情報から探す(巻または号が必須)

巻:
号:
開始頁:
E-Books
Medical Online English Site