バックナンバー:日本細菌学雑誌

日本細菌学雑誌
68巻 1号

  • 病原細菌のAB5型トキシンの作用機構等に関する研究

    野田公俊
    千葉大学大学院医学研究院病原細菌制御学
    日本細菌学雑誌 68(1): 73 -74 2013


    全文ダウンロード(2.43MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS1-1 Functional organization of Hfq-binding small RNAs

    Hiroji Aiba
    Fac. Pharmaceutical Sci., Suzuka Univ. Med. Sci.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 75 -75 2013


    全文ダウンロード(1.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS1-2 A Dual RNA-seq approach reveals the small RNA repertoire of intracellular bacteria

    Jorg Vogel
    Institute for Molecular Infection Biology, University of Wurzburg
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 75 -75 2013


    全文ダウンロード(1.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS1-3 Gene Control by Bacterial mRNA Leaders

    Eduardo A.Groisman, Eunjin Lee, Sun-Yang Park, Kerry Hollands
    Yale School of Medicine, Department of Microbial Pathogenesis, Yale School of Medicine, Microbial Divesity Institute
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 76 -76 2013


    全文ダウンロード(1.00MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS1-4 RNA-mediated regulation in bacteria: lessons from Listeria

    P. Cossart
    Unite des Interactions Bacteries-Cellules, Institut Pasteur, Unite des Interactions Bacteries-Cellules, Inserm U604, Unite des Interactions Bacteries-Cellules, INRA USC2020
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 76 -76 2013


    全文ダウンロード(1.00MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS2-1 Structure and Dynamics of the multi-drug efflux transporter

    Satoshi Murakami
    Dept. Life Science, Tokyo Institute of Technology
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 77 -77 2013


    全文ダウンロード(1.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS2-2 Structure and function of bacterial signal transducing sensor complexes

    Ikuro Kawagishi1),2), Geetha Hiremath2), So-ichhiro Nishiyama1)
    1)Dept. Frontier Bioscience, Fac. Biosci. Appl. Chem., Hosei Univ., 2)Res. Cen. Micro-Nano Tech., Hosei Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 77 -77 2013


    全文ダウンロード(1.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS2-3 Insights into the Mechanism of Function of the Protein Unfolding and Degradation System ClpXP

    Walid Houry
    Department of Biochemistry, University of Toronto
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 78 -78 2013


    全文ダウンロード(1.27MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS2-4 Archaeal proteasomes and ubiquitin-like systems

    Julie A.Maupin-Furlow, Hugo V.Miranda, Nathaniel L.Hepowit, Nikita Nembhard, Laurence Prunetti
    Department of Microbiology and Cell Science and Genetics Institute, University of Florida
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 78 -78 2013


    全文ダウンロード(1.27MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS2-5 The Pup Proteasome System: Ubiquitin-like Tagging in Bacteria

    Eilika Weber-Ban
    ETH Zurich
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 78 -78 2013


    全文ダウンロード(1.27MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS3-1 The two faces of glutathione: a host signal to activate bacterial virulence and a host factor determining susceptibility to infection

    Jocelyn Wong1), Akshamal Gamage1), Yunn-Hwen Gan1),2)
    1)Department of Biochemistry, Yong Loo Lin School of Medicine, National University of Singapore, 2)Immunology Program, NUS
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 79 -79 2013


    全文ダウンロード(1.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS3-2 Pl4Kllla is important for targeting of multiple Pl4P-binding Legionella effectors

    Andree Hubber, Hiroki Nagai
    RIMD, Osaka Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 79 -79 2013


    全文ダウンロード(1.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS3-3 Regulation of Tight Junction Complexes in Brain Endothelium by Streptococcus agalactiae

    Kelly S.Doran, Brandon J.Kim, Efren Reyes, Anirban Banerjee
    Department of Biology and Center for Microbial Sciences, San Diego State University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 80 -80 2013


    全文ダウンロード(1.14MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS3-4 Th1 and Th17 cells in the induction of Helicobacter pylori-induced gastritis

    Shigeo Koyasu
    Dept. Microbiol. Immunol., Keio Univ. Sch. Med., Lab. Immune Cell System, RIKEN RCAI
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 80 -80 2013


    全文ダウンロード(1.14MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS3-5 Intracellular activities of Salmonella

    David W.Holden
    MRC CMBI, Imperial College London
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 80 -80 2013


    全文ダウンロード(1.14MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS4-1 Emergence and global spread of new MDR microbes

    Yoshichika Arakawa
    Dept. Bacteriol., Nagoya Univ., Graduate Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 81 -81 2013


    全文ダウンロード(1.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS4-2 Chemistry that controls biofilms and chronic infections

    Michael Givskov
    Faculty of Health Sciences Department of International Health, Immunology and Microbiology University of Copenhagen, Singapore Centre on Environmental Life Sciences Engineering, Nanyang Technological University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 81 -81 2013


    全文ダウンロード(1.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS4-3 Active starvation responses mediate antibiotic tolerance in biofilms and nutrient-limited bacteria

    Pradeep K.Singh
    Departments of Medicine and Microbiology, University of Washington School of Medicine
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 82 -82 2013


    全文ダウンロード(1.16MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS4-4 A small-molecule inhibitor of the bacterial type III secretion system

    Akio Abe
    Lab. of Bact. Infect., Grad. Sch. of I.C.S., Kitasato Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 82 -82 2013


    全文ダウンロード(1.16MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS4-5 Peptide-based Stx-neutralizers for treatment of STEC infections

    Kiyotaka Nishikawa
    Fac. Life & Med. Sci., Doshisha Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 82 -82 2013


    全文ダウンロード(1.16MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S1-1 Revenge of the ESBL producing Escherichia coli

    Yoshikazu Ishii
    Dept. Microbiol. & Infect. Dis., Toho Univ. Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 83 -83 2013


    全文ダウンロード(1.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S1-2 グラム陽性球菌とマイコプラズマにおける耐性化とそのメカニズム

    生方公子
    北里大学北里生命科学研究所・病原微生物分子疫学研究室
    日本細菌学雑誌 68(1): 83 -83 2013


    全文ダウンロード(1.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S1-3 密かに進行する淋菌のβラクタム剤耐性

    大西真
    感染研・細菌第一
    日本細菌学雑誌 68(1): 84 -84 2013


    全文ダウンロード(1.36MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S1-4 Pitfalls of Multi-Drug Resistant Tuberculosis

    Satoshi Mitarai
    Dept. Mycobacterium Ref. Res., Research Institute of Tuberculosis
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 84 -84 2013


    全文ダウンロード(1.36MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S1-5 抗真菌薬耐性機構と対策

    田辺公一
    国立感染研・生物活性物質部
    日本細菌学雑誌 68(1): 84 -84 2013


    全文ダウンロード(1.36MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S2-1 オウム病クラミジアとその感染症における現状と課題

    福士秀人, 大屋賢司, 奥田秀子
    獣医微生物学・応生・岐阜大学
    日本細菌学雑誌 68(1): 85 -85 2013


    全文ダウンロード(1.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S2-2 野兎病の発生状況と分子疫学

    棚林清, 藤田修
    国立感染研・獣医科学部
    日本細菌学雑誌 68(1): 85 -85 2013


    全文ダウンロード(1.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S2-3 レプトスピラ感染症〜ワイル病病原体発見から百年〜

    齋藤光正1), Sharon Villanueva1), 増澤俊幸2), 柳原保武1),3), 吉田眞一1)
    1)九州大・院医・細菌, 2)千葉科学大・薬・微生物免疫, 3)静岡県立大
    日本細菌学雑誌 68(1): 86 -86 2013


    全文ダウンロード(1.72MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S2-4 アジアにおける炭疽の発生状況と遺伝学的解析について

    奥谷晶子
    感染研・獣医
    日本細菌学雑誌 68(1): 86 -86 2013


    全文ダウンロード(1.72MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S2-5 Brucella infection and host response

    Masahisa Watarai
    Dept. Pathol. Prevent. Vet. Sci., Grad. Sch. Vet. Sci., Yamaguchi Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 86 -86 2013


    全文ダウンロード(1.72MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S2-6 ヨロイをまとった世界最強の神経毒・ボツリヌス毒素

    丹羽光一, 相根義昌, 犬井健, 宮下慎一郎, 渡部俊弘
    東京農大院・生物産業・食品科学
    日本細菌学雑誌 68(1): 86 -86 2013


    全文ダウンロード(1.72MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S3-1 Biofilm formation and its regulatory mechanism in Pseudomonas aeruginosa

    Soichiro Kimura, Kazuhiro Tateda
    Dept. Microbiol. Infect. Dis., Sch. Med., Toho Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 87 -87 2013


    全文ダウンロード(1.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S3-2 Characterization of Helicobacter pylori biofilm formation and its control strategies

    Hideo Yonezawa, Shigeru Kamiya
    Dept. Infect. Dis., Kyorin Univ. Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 87 -87 2013


    全文ダウンロード(1.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S3-3 歯学領域におけるバイオフィルムとその制御法の開発

    泉福英信
    国立感染症研究所・細菌第一部
    日本細菌学雑誌 68(1): 88 -88 2013


    全文ダウンロード(1.32MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S3-4 環境科学領域におけるバイオフィルムとその制御法の開発

    野村暢彦, 豊福雅典, 尾花望, 中村幸治
    筑波大・生命環境
    日本細菌学雑誌 68(1): 88 -88 2013


    全文ダウンロード(1.32MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S3-5 Biofilms in medicine and its control strategies

    Reiko Kariyama
    Dept. Urol., Grad. Sch. of Med. Dent. and Pharm. Sci., Okayama Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 88 -88 2013


    全文ダウンロード(1.32MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S4-1 Toll様受容体の活性制御機構としてのTLR logistics

    三宅健介
    東大・医科研・感染遺伝学
    日本細菌学雑誌 68(1): 89 -89 2013


    全文ダウンロード(1.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S4-2 A receptor guanylate cyclase mediates humoral and cellular responses in Drosophila immunity

    Shoichiro Kurata
    Grad. Sch. Pharmaceu. Sci., Tohoku Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 89 -89 2013


    全文ダウンロード(1.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S4-3 Gut flora regulates innate immune signaling of the IMD pathway in Drosophila

    Shun-ichiro Kawabata
    Dept. Biology, Sci. Kyushu Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 90 -90 2013


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S4-4 Bacterial infection and Nod-like receptors

    Toshihiko Suzuki
    Dept. Mol. Bacteriol. Immunol., Grad. Sch. Med., Univ. Ryukyus
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 90 -90 2013


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S4-5 IL-33 signaling contributes to Helicobacter pylori-induced gastritis via induction of Th1 response

    Hiroko Tsutsui, Ryosuke Uchiyama
    Dept. Microbiol., Hyogo College of Medicine
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 90 -90 2013


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S4-6 Regulation of LPS signaling by host defense peptides

    Kaori Suzuki, Isao Nagaoka
    Dept. Host Defense and Biochem. Res., Juntendo Univ., Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 90 -90 2013


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S5-1 Cutaneous microbiome and its application to the development of a new therapy

    Takashi Sugita
    Dept. Micribiol., Meiji Pharm. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 91 -91 2013


    全文ダウンロード(1.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S5-2 Effects of butyric acid on periodontal tissues and viral latency: An evaluation study

    Kuniyasu Ochiai1), Ken-ichi Imai1), Tomoko Kurita-Ochiai2)
    1)Dept. Microbiol., Nihon Univ., Sch. Dent., 2)Dept. Microbiol. Immunol., Univ., Sch. Dent. at Matsudo
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 91 -91 2013


    全文ダウンロード(1.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S5-3 Comparison of intestinal bacteria composition identified by various analytical methods

    Tomohiko Fujisawa
    Dept. Food Hyg., Nippon Veterinary and Life Science Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 92 -92 2013


    全文ダウンロード(1.29MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S5-4 Gut Microbiota and Metabolic Syndrome

    Kei Sonoyama
    Div. Appl. Biosci., Res. Fac. Agr., Hokkaido Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 92 -92 2013


    全文ダウンロード(1.29MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S5-5 Ulcerative Colitis and Intestinal Microbiota

    Toshifumi Ohkusa
    Dept. Gastroenterol. Hepatol., Jikei Univ. Kashiwa Hosp.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 92 -92 2013


    全文ダウンロード(1.29MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W1-1/PB-022 細菌間干渉・細菌宿主相互作用:常在菌による黄色ブドウ球菌の排除

    水之江義充, 岩瀬忠行
    慈恵医大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 68(1): 93 -93 2013


    全文ダウンロード(1.73MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W1-2 Host-bacterial crosstalk: an example for bifidobacteria and enterohemorrhagic Escherichia coli O157

    Hiroshi Ohno1),2), Shinji Fukuda1),3), Tamotsu Kato1),2)
    1)RIKEN RCAI, 2)Grad. Sch. Nanobiosci., Yokohama City Univ., 3)Inst. Adv. Biosci., Keio Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 93 -93 2013


    全文ダウンロード(1.73MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W1-3/PA-037 Identification of the key molecules mediating the host-microbe interactions in the gut

    Tomomi Kuwahara
    Dept. Microbiol., Sch. Med., Kagawa Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 94 -94 2013


    全文ダウンロード(1.34MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W1-4/PA-101 細菌によるATP分泌機構の解析

    弘中一平1),2), 岩瀬忠行1), 杉本真也1), 奥田賢一1), 田嶌亜紀子1), 水之江義充1)
    1)慈恵医大・医・細菌, 2)慈恵医大・医・外科
    日本細菌学雑誌 68(1): 94 -94 2013


    全文ダウンロード(1.34MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W1-5/PA-091 オートインデューサーの不活性化による歯周病関連細菌Eikenella corrodensの口腔内コミュニケーション戦略

    阿座上弘行1), 野杁由一郎2)
    1)山口大・農・生物機能, 2)阪大院・歯・保存
    日本細菌学雑誌 68(1): 94 -94 2013


    全文ダウンロード(1.34MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W2-1/PA-334 Bordetella holmesiiに対する新規ワクチンの開発

    渡邉峰雄1),2), 山口哲矢2),3), 大塚菜緒4), 蒲地一成4)
    1)北里大・感染制御科学府, 2)北里大・生命研, 3)北里大・理, 4)国立感染研
    日本細菌学雑誌 68(1): 95 -95 2013


    全文ダウンロード(2.01MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W2-2/PA-338 Protective effect of Bacillus anthracis surface protein EA1 against anthrax in mice

    Makoto Uchida, Anselme Shyaka, Keiko Kawamoto
    Research Center for Animal Hygiene & Food Safety, Obihiro Univ. Agri. Vet. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 95 -95 2013


    全文ダウンロード(2.01MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W2-3/PA-335 Pneumococcal surface protein A as a novel pneumococcal vaccine

    Zhenyu Piao1), Yukihiro Akeda1), Kazunori Oishi1),2)
    1)RIMD., Osaka Univ., 2)IDSC., NIID
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 96 -96 2013


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W2-4 ロタウイルスワクチン

    川村尚久
    大阪労災病院・小児科
    日本細菌学雑誌 68(1): 96 -96 2013


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W2-5 細胞外核酸の免疫認識機構とアジュバントへの応用技術

    石井健
    医薬基盤研究所・アジュバント開発プロジェクト, 大阪大学免疫学フロンティア研究センター・ワクチン学
    日本細菌学雑誌 68(1): 96 -96 2013


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W2-6 経皮(貼る)ワクチン開発の最前線

    岡田直貴
    阪大院・薬・薬剤
    日本細菌学雑誌 68(1): 96 -96 2013


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W2-7 Intranasal Influenza Vaccine as a vaccine for next generation

    Hideki Hasegawa
    Dept. Pathology, National Institute of Infectious Diseases
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 97 -97 2013


    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W3-1/PA-328 Induction mechanisms of susceptibility on bacterial wilt caused by Ralstonia solanacearum

    Yasufumi Hikichi1), Akinori Kiba1), Kouhei Ohnishi2)
    1)Lab. Plant Pathol. & Biotech., Kochi Univ., 2)RIMG, Kochi Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 98 -98 2013


    全文ダウンロード(1.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W3-2/PA-158 Xanthomonas属細菌が分泌するタイプIIIエフェクターXopRは植物の基礎免疫を攻撃する

    秋本千春1), 古谷綾子2), 津下誠治3), 落合弘和1)
    1)生物研・植‐微ユニット, 2)茨城大・遺伝子実験セ, 3)京都府大・農・植物病理
    日本細菌学雑誌 68(1): 98 -98 2013


    全文ダウンロード(1.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W3-3/PA-329 植物−微生物間相互作用における抵抗性から共生への進化のメカニズム

    中川知己
    明治大・農
    日本細菌学雑誌 68(1): 99 -99 2013


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W3-4/PA-157 Functions of rhizobium type III secretion system in symbiosis with host legumes

    Shin Okazaki
    Dept. Int'l Environ. and Agr. Sci, Grad. Sch. Agr., Tokyo Univ. of Agr. Tech.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 99 -99 2013


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W3-5/PA-086 Small RNA-dependent regulatory mechanisms of antibiotic production in Pseudomonas fluorescens

    Kasumi Takeuchi
    Plant-Microbe Res. Unit, Nat. Inst. Agrobiol. Sci.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 99 -99 2013


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W3-6/PA-110 Pathogenicity and environmental response of Pseudomonas syringae

    Yuki Ichinose, Fumiko Taguchi
    Grad. Sch. of Environ. and Life Sci., Okayama Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 99 -99 2013


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W4-1/PB-303 Tecpr1による選択的オートファジー認識機構

    小川道永
    国立感染研・細菌第1
    日本細菌学雑誌 68(1): 100 -100 2013


    全文ダウンロード(1.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W4-2/PB-118 Helicobacter pylori VacA-induced autophagy and apoptosis are regulated by LRP1

    Kinnosuke Yahiro1), Masayuki Nakano2), Masatoshi Noda1), Toshiya Hirayama2)
    1)Dept. Mol. Infectiol., Grad. Sch. Med., Chiba Univ., 2)Dept. Bacteriol., NEKKEN Nagasaki Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 100 -100 2013


    全文ダウンロード(1.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W4-3/PA-298 結核菌感染樹状細胞におけるオートファジーアダプタータンパク質p62依存的オートファゴソーム形成の解析

    瀬戸真太郎, 辻村邦夫, 堀井俊伸, 小出幸夫
    浜松医科大学・感染症学
    日本細菌学雑誌 68(1): 101 -101 2013


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W4-4/PB-171 Mannose receptor, C type 1 contributes to bacterial uptake by placental trophoblast giant cells

    Masanori Hashino, Masato Tachibana, Takashi Shimizu, Masahisa Watarai
    Dept. Pathol. Prevent. Vet. Sci., Grad. Sch. Vet. Sci., Yamaguchi Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 101 -101 2013


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W4-5/PA-150 レジオネラエフェクターLidAを通じたレジオネラ感染に関与するRabタンパク質の網羅的探索

    川端美緒, 新崎恒平
    東京薬大・生命
    日本細菌学雑誌 68(1): 101 -101 2013


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W4-6/PA-302 The small GTPases Rab9A and Rab23 function in autophagy during Group A Streptococcus infection

    Takashi Nozawa1), Chihiro Aikawa1), Aikira Goda1), Fumito Maruyama1),2), Ichiro Nakagawa1)
    1)Bact. Pathogen., Grad. Sch. Med. Dent. Sci., Tokyo Med. Dent. Univ., 2)Microb. Genom. Ecol., Grad. Sch. Med. Dent. Sci., Tokyo Med. Dent. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 101 -101 2013


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W5-1 Structural biology to understand pathogenesis

    Hideaki Tsuge
    Faculty of Life Sciences, Kyoto Sangyo University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 102 -102 2013


    全文ダウンロード(1.74MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W5-2 Importance of Fas signaling for inflammatory responses after Listeria monocytogenes infection

    Ryosuke Uchiyama, Hiroko Tsutsui
    Dept. Microbiology, Hyogo College of Medicine
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 102 -102 2013


    全文ダウンロード(1.74MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W5-3 The penetration of Pseudomonas aeruginosa through the mucin layer

    Naoki Hayashi, Shu Minagawa, Naomasa Gotoh
    Dept. of Microbiology and Infection Control Sciences, Kyoto Pharmaceutical University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 103 -103 2013


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W5-4 Characterization of hydrogen producing marine vibrios and the practical approach

    Kazumichi Sato, Tomoo Sawabe
    Faculty of Fisheries Science., Hokkaido Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 103 -103 2013


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W5-5/PB-370 Why do we die from infection? Evidence for an altruistic suicidal defense strategy

    Masaki Fukuyo1),2),3), Ichizo Kobayashi1),2)
    1)Dept. Med. Genome Sci., Grad. Sch. Frontier Sci., Univ. Tokyo, 2)Inst. Med. Sci., Univ. Tokyo, 3)JSPS Research Fellow
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 103 -103 2013


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W5-6/PB-179 CspC/CspEによるサルモネラの感染初期マクロファージ殺菌回避機構

    前田侑也1), 高屋明子1), 胡東良2), 岡村雅史2), 佐藤慶治1), 山本友子1)
    1)千葉大・院薬・微生物薬品化学, 2)北里大・獣医・人獣共通感染症学
    日本細菌学雑誌 68(1): 103 -103 2013


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W5-7/PA-287 Imipenem‐Susceptible Meropenem‐Resistant Enterobacteriaceaeの拡散

    鹿山鎭男, 菅井基行
    広島大・院内感染症プロジェクト研究センター, 広島大学・院・医歯薬保・細菌
    日本細菌学雑誌 68(1): 104 -104 2013


    全文ダウンロード(0.92MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W6-1 小児下痢症, 特にカンピロバクター下痢症の特徴

    名木田章
    水島中央病院・小児科
    日本細菌学雑誌 68(1): 105 -105 2013


    全文ダウンロード(1.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W6-2/PB-365 Simple and rapid diagnostic methods for the detection of Campylobacters

    Shinji Yamasaki
    Dept. Vet. Sci., Grad. Sch. Life Environ. Sci., Osaka Pref. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 105 -105 2013


    全文ダウンロード(1.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W6-3/PA-388 Campylobacter contamination of broilers and its control strategy

    Masashi Okamura
    Lab. Zoonoses, Kitasato Univ. Sch. Vet. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 106 -106 2013


    全文ダウンロード(1.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W6-4/PB-112 カンピロバクターの鶏肉汚染メカニズムと制御

    三澤尚明
    宮崎大・産業動物防疫リサーチセンター, 宮崎大・農・獣医公衆衛生
    日本細菌学雑誌 68(1): 106 -106 2013


    全文ダウンロード(1.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W6-5 Recent trends in antimicrobial resistance of Campylobacter isolated from food animals in Japan

    T Asai
    National Veterinary Assay Laboratory
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 106 -106 2013


    全文ダウンロード(1.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W6-6/PA-055 細胞表面糖鎖の構造変化がカンピロバクター環境抵抗性に及ぼす影響

    岩田剛敏1), 知久和寛2), 天野憲一3), 楠本正博1), 秋庭正人1)
    1)動衛研・細菌寄生虫, 2)食総研・食品分析, 3)秋田大・バイオサイエンス
    日本細菌学雑誌 68(1): 106 -106 2013


    全文ダウンロード(1.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W7-1 Interaction of bacterial flagellar chaperones with FlhA, a subunit of the flagellar export gate

    Tohru Minamino1), Miki Kinoshita1),2), Katsumi Imada2), Keiichi Namba1),3)
    1)Grad. Sch. Front. Biosci., Osaka Univ., 2)Grad. Sch. Sci., Osaka Univ., 3)QBiC RIKEN
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 107 -107 2013


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W7-2/PA-050 Regulation mechanism of the assembly and function of the bacterial flagellum

    Seiji Kojima
    Div. of Biol. Sci., Grad. Sch. of Sci., Nagoya Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 107 -107 2013


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W7-3 Structure and function of SecDF, a membrane integrated protein translocation enhancing factor

    Hiroyuki Mori1), Tomoya Tsukazaki2), Yukiko Machida1), Kazuya Mito1), Osamu Nureki2), Koreaki Ito3), Yoshinori Akiyama1)
    1)Inst. Virus Res., Kyoto Univ., 2)Grad. Sch. Sci., Univ. Tokyo, 3)Kyoto Sangyo Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 108 -108 2013


    全文ダウンロード(1.43MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W7-4/PA-051 Nano-scale structural analysis of living bacterial cell surface

    Azuma Taoka, Yoshihiro Fukumori
    Sch. of Nat. Sys., Coll. of Sci. and Eng., Kanazawa Univ., Bio-AFM Frontier Res. Cen., Coll. of Sci. and Eng., Kanazawa Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 108 -108 2013


    全文ダウンロード(1.43MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W7-5 Novel structures, suprastructures and dynamics in bacterial actins

    David Popp
    Institute of Molecular and Cell Biology
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 108 -108 2013


    全文ダウンロード(1.43MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W7-6 The ABCs of bacterial cell division

    Desiree C.Yang1), Kemin Tan2), Andrzej Joachimiak2), Thomas G.Bernhardt1)
    1)Dep of Microbiol and Immunobiol, Harvard Med Sch, 2)Biosciences Div, Argonne Nat Lab
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 108 -108 2013


    全文ダウンロード(1.43MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W8-1 第二・第三世代の配列決定技術を利用したゲノム解析

    豊田敦
    国立遺伝学研究所
    日本細菌学雑誌 68(1): 109 -109 2013


    全文ダウンロード(1.74MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W8-2 次世代シークエンサからの新規ゲノム決定

    伊藤武彦
    東工大・生命・生命情報
    日本細菌学雑誌 68(1): 109 -109 2013


    全文ダウンロード(1.74MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W8-3 NGSによる転写解析を利用したゲノム情報の多元化

    大島拓
    奈良先端大・バイオ・細胞機能システム
    日本細菌学雑誌 68(1): 110 -110 2013


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W8-4/PB-364 メタゲノム解析の臨床応用と病原体候補の推定

    黒田誠
    国立感染症研究所・病原体ゲノム解析研究センター
    日本細菌学雑誌 68(1): 110 -110 2013


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W8-5/PB-210 De novo アセンブリーの最適化と二次代謝生合成遺伝子発見ツールの開発

    石川淳
    国立感染研・生物活性物質
    日本細菌学雑誌 68(1): 110 -110 2013


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W8-6/PA-010 ファージとその防御機構に着目したA群レンサ球菌ゲノム多様化機構の解明

    丸山史人1),2), 渡辺孝康2), 相川知宏2), 野澤孝志2), 中川一路2)
    1)東京医歯大・医歯学総合・環境遺伝生態, 2)東京医歯大・医歯学総合・細菌感染制御学
    日本細菌学雑誌 68(1): 110 -110 2013


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W8-7/PA-106 RNA‐seqを用いた病原糸状菌A.fumigatus胞子の肺胞上皮細胞への付着に関与する因子の探索

    高橋梓, 五ノ井透
    千葉大・真菌センター
    日本細菌学雑誌 68(1): 111 -111 2013


    全文ダウンロード(0.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W9-1/PB-084 Role for the surface sensor NlpE of enterohemorrahgic Escherichia coli in adherence to cells

    Takeshi Shimizu, Masatoshi Noda
    Dept. Mol. Infectiol., Grad. Sch. Med., Chiba Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 112 -112 2013


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W9-2 病原性大腸菌による宿主細胞の炎症応答調節機構

    顔宏哲1), 杉本央1), 戸邊亨2)
    1)阪大院・医・感染防御, 2)阪大院・医・保
    日本細菌学雑誌 68(1): 112 -112 2013


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W9-3/PB-159 A Bacterial Caspase Inhibitor Antagonizes Inflammatory Cell Death and Promotes Epithelial Infection

    Taira Kobayashi1),2), Michinaga Ogawa2), Takahito Sanada1),2), Hitomi Mimuro1),2), Chihiro Sasakawa2),3)
    1)Div. of Bacteriol., Dep. of Infect. Dis. Cont., Inter. Res. Cen for Infect. Dis., Inst. of Med. Sci., Univ. of Tokyo, 2)Dep. of Microbiol. and Immunol., Inst. of Med. Sci., Univ. of Tokyo, 3)Nippon Inst. for Biol. Sci.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 113 -113 2013


    全文ダウンロード(1.05MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W9-4 Mechanism of Vibrio parahaemolyticus-induced enterotoxicity

    Toshio Kodama
    International Research Center for Infectious Diseases, Research Institute for Microbial Diseases, Osaka Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 113 -113 2013


    全文ダウンロード(1.05MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W10-1 病原真菌の新しい分類と学名

    槇村浩一
    帝京大・院・宇宙環境医学研, 帝京大医真菌研/ゲノム解析セ, 帝京大・医療共通教育セ
    日本細菌学雑誌 68(1): 114 -114 2013


    全文ダウンロード(2.01MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W10-2/PA-183 カイコを用いた真菌感染症研究

    松本靖彦1), 上野圭吾2), 清水公徳3), 金城雄樹2), 知花博治3), 川本進3), 関水和久1)
    1)東大院・薬・微生物薬品化学, 2)感染研・生物活性物質部第三室(免疫制御), 3)千葉大・医・真菌医学研究センター
    日本細菌学雑誌 68(1): 114 -114 2013


    全文ダウンロード(2.01MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W10-3 Design of a novel antimicrobial agent activated by the virulent proteases of Candida albicans

    Wataru Aoki1),2), Nao Kitahara1), Natsuko Miura1), Hironobu Morisaka1), Kouichi Kuroda1), Mitsuyoshi Ueda1)
    1)Div. Appl. Life Sci., Grad. Sch. Agri., Kyoto Univ., 2)JSPS
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 115 -115 2013


    全文ダウンロード(1.72MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W10-4 白癬菌の病原性に関する基礎的検討と白癬に対する新たな予防・治療法の検討

    山田剛, 安部茂
    帝京大・医真菌研
    日本細菌学雑誌 68(1): 115 -115 2013


    全文ダウンロード(1.72MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W10-5/PA-395 Secondary metabolites produced by Aspergillus fumigatus and their roles on the virulence

    Takahito Toyotome1),2), Danni Wang2), Hiroyuki Tamiya2),3), Akira Watanabe2),4), Katsuhiko Kamei2),4)
    1)RCAHFS, Obihiro Univ. Agr. Vet. Med., 2)MMRC, Chiba Univ., 3)Grad. Sch. Med., Univ. Tokyo, 4)Div. Ctrl. Treat. Infect. Dis., Chiba Univ. Hosp.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 115 -115 2013


    全文ダウンロード(1.72MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W10-6 真菌の細胞表層蛋白質および分泌蛋白質を標的にした真菌症診断系の開発

    山越智, 宮崎義継
    国立感染研・生物活性物質部
    日本細菌学雑誌 68(1): 115 -115 2013


    全文ダウンロード(1.72MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W11-1/PA-156 Shigella IpaH effector protein modulates host inflammatory responses

    Hiroshi Ashida1), Chihiro Sasakawa1),2)
    1)Div. Bacterial Infection Biology, IMSUT, 2)Nippon Institute for Biological Science
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 116 -116 2013


    全文ダウンロード(1.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W11-2/PB-117 Subtilase cytotoxin induces stress granule formation through PERK dependent pathway

    Hiroyasu Tsutsuki1), Kinnosuke Yahiro2), Tohru Shimizu1), Masatoshi Noda2)
    1)Dept. Bacteriol, Grad. Sch. Med. Sci., Kanazawa Univ., 2)Dept. Mol. Infectiol., Grad. Sch. Med., Chiba Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 116 -116 2013


    全文ダウンロード(1.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W11-3/PA-153 VepA, a cytotoxic type III effector of Vibrio parahaemolyticus, targets V-ATPase subunit c

    Shigeaki Matsuda1), Toshio Kodama2), Takeshi Honda3), Tetsuya Iida1)
    1)Lab. Genomic Research on Pathogenic Bacteria, RIMD, Osaka Univ., 2)Int. Res. Ctr. Infect. Dis., RIMD, Osaka Univ., 3)Dept. Bacterial Infections, RIMD, Osaka Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 117 -117 2013


    全文ダウンロード(1.66MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W11-4/PB-177 The Thr223 in listeriolysin O is essential for the ability to induce the inflammasome activation

    Hideki Hara, Kohsuke Tsuchiya, Ikuo Kawamura, Masao Mitsuyama
    Dept. Microbiol., Kyoto Univ. Grad. Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 117 -117 2013


    全文ダウンロード(1.66MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W11-5/PB-119 H.pyloriのCagAはCD44v9発現がん幹細胞内で安定化し蓄積する

    津川仁1),2), 鈴木秀和1),2), 佐谷秀行3), 松崎潤太郎1), 平田賢郎1), 福原誠一郎1), 岡田佐和子1), 畠山昌則4), 平山壽哉5), 日比紀文1)
    1)慶大・医・内科学(消化器), 2)慶大・総合医科学研究セ, 3)慶大・医・先端研・遺伝子制御, 4)東大・医・微生物, 5)長大・熱研・細菌学
    日本細菌学雑誌 68(1): 117 -117 2013


    全文ダウンロード(1.66MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • W11-6/PB-141 Type A HA-positive botulinum toxin complex crosses the intestinal epithelial barrier via M cell

    Takuhiro Matsumura, Yo Sugawara, Masahiro Yutani, Yukako Fujinaga
    Lab. for Infect. Cell. Biol., IRCID, RIMD, Osaka Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 117 -117 2013


    全文ダウンロード(1.66MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • MW1-1 Oxygen response and regulation of respiratory metabolism in Pseudomonas aeruginosa

    Hiroyuki Arai
    Dept. Biotechnol., Univ. Tokyo
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 118 -118 2013


    全文ダウンロード(1.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • MW1-2 グラム陰性細菌における鉄レギュロンと活性酸素

    津田雅孝
    東北大・院生命科学
    日本細菌学雑誌 68(1): 118 -118 2013


    全文ダウンロード(1.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • MW1-3/PA-242 連鎖球菌における鉄結合タンパク質を介した酸素耐性メカニズム

    山本裕司
    北里大・獣医・細胞分子
    日本細菌学雑誌 68(1): 119 -119 2013


    全文ダウンロード(0.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • MW2-1/PA-102 腸管出血性大腸菌による食中毒事例で観察されたStx2プロファージの解析

    磯部順子, 木全恵子, 嶋智子, 佐多徹太郎, 綿引正則
    富山衛研・細菌部
    日本細菌学雑誌 68(1): 120 -120 2013


    全文ダウンロード(1.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • MW2-2 白菜浅漬けによる腸管出血性大腸菌O157食中毒事例

    坂本裕美子1), 廣地敬1), 大西麻実1), 伊藤はるみ1), 高橋広夫1), 佐々木泰子1), 矢野公一2), 清水俊一3)
    1)札幌市衛生研究所, 2)札幌市保健所, 3)北海道立衛生研究所
    日本細菌学雑誌 68(1): 120 -120 2013


    全文ダウンロード(1.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • MW2-3 あずきばっとうによるボツリヌス食中毒事例

    五十君靜信
    国立衛研・食品衛生管理
    日本細菌学雑誌 68(1): 121 -121 2013


    全文ダウンロード(1.16MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • MW2-4 Novel food poisoning outbreaks in Japan by Kudoa septempunctata

    Takahiro Ohnishi
    Div. Microbiol., National Institute of Health Sciences
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 121 -121 2013


    全文ダウンロード(1.16MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • LS1 耐性菌の現状とその治療法

    菅野治重
    医療法人社団高根病院
    日本細菌学雑誌 68(1): 123 -123 2013


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • LS2 Host‐Microbiota Interactionの破綻がもたらす炎症性腸疾患発症メカニズム

    金井隆典
    慶応義塾大学内科(消化器)
    日本細菌学雑誌 68(1): 123 -123 2013


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • LS3 Gut Microbiota in Relation to Health and Disease of the Host -Roles of Probiotics in Health Management-

    Yuichiro Yamashiro
    Probiotics Research Laboratory, Juntendo University Graduate School of Medicine
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 123 -123 2013


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • LS4 Global emergence of multidrug resistant bacteria -Resistance mechanism, epidemiology and therapeutic options-

    Yoshikazu Ishii
    Depart Microbiol & Infect Dis, Toho Univ Sch Med
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 123 -123 2013


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-001 貝類から分離したウェルシュ菌の解析

    湯峯奈都子, 太田圭介, 西尾真智子
    和医大・微生物
    日本細菌学雑誌 68(1): 125 -125 2013


    全文ダウンロード(1.71MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-002 Fusobacterium nucleatum臨床分離株の系統解析および新亜種の提案

    富田純子1), 田中香お里2), 森田雄二1), 河村好章1)
    1)愛知学院大・薬・微生物, 2)岐阜大・生命科学総合・嫌気性菌
    日本細菌学雑誌 68(1): 125 -125 2013


    全文ダウンロード(1.71MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-003 変異D型神経毒素を産生するボツリヌス菌の遺伝学的解析

    中村佳司, 幸田知子, 細見晃司, 向本雅郁, 小崎俊司
    大阪府大・生命環境・獣医感染症
    日本細菌学雑誌 68(1): 125 -125 2013


    全文ダウンロード(1.71MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-004 皮膚科外来患者由来MRSAクローンの解析

    細谷志乃1), 伊藤輝代1),2), 韓笑1),2), 張萌1),2), 平松啓一1),2)
    1)順天堂大・大学院医学研究科・感染制御科学, 2)順天堂大・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 68(1): 125 -125 2013


    全文ダウンロード(1.71MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-005 PVLファージゲノムの解析に基づくPVL陽性MRSAの比較

    張萌1), 伊藤輝代1),2), 平松啓一1),2)
    1)順大・医・感染制御科学, 2)順大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 68(1): 126 -126 2013


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-006 S.anginosus groupにおける菌種同定の問題

    水谷友紀, 菊池賢, 平松啓一
    順天堂大学大学院・感染制御科学
    日本細菌学雑誌 68(1): 126 -126 2013


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-007 Re-evaluation of epidemiological methods for genotyping on 1,054 M. tuberculosis Beijing strains

    Noriko Nakanishi1), Takayuki Wada2), Kentaro Arikawa1), Tomotada Iwamoto1)
    1)Dept. Microbiol. Kobe Institute of health, 2)Dept. Microbiol. Osaka City Institute of Public Health and Environmental Sciences
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 126 -126 2013


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-008 The molecular phylogenic analysis of Mycobacterium avium, using a VNTRs typing

    Kei Nishimori
    Natl Inst. Anim. Health
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 126 -126 2013


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-009 Mycobacterium. avium subsp. hominissuisのMAC PPE12多型解析

    有川健太郎, 中西典子, 岩本朋忠
    神戸市環保研・微生物
    日本細菌学雑誌 68(1): 127 -127 2013


    全文ダウンロード(1.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-010/W8-6 ファージとその防御機構に着目したA群レンサ球菌ゲノム多様化機構の解明

    丸山史人1),2), 渡辺孝康2), 相川知宏2), 野澤孝志2), 中川一路2)
    1)東京医歯大・医歯学総合・環境遺伝生態, 2)東京医歯大・医歯学総合・細菌感染制御学
    日本細菌学雑誌 68(1): 127 -127 2013


    全文ダウンロード(1.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-011 遺伝的組換えとCRISPRによる相反的な細菌種内多様性制御

    渡辺孝康1), 野澤孝志1), 相川知宏1), 遠藤亜希子2), 丸山史人1),3), 中川一路1)
    1)東医歯大・院医歯学総合・細菌感染制御, 2)東医歯大・院医歯学総合・歯周病, 3)東医歯大・院医歯学総合・環境遺伝生態
    日本細菌学雑誌 68(1): 127 -127 2013


    全文ダウンロード(1.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-012 多株比較ゲノム解析による歯周病原細菌Tannerella forsythiaの進化機構

    遠藤亜希子1), 渡辺孝康2), 細見晋吾2), 相川知宏2), 野澤孝志2), 荒川真一4), 丸山史人2),3), 中川一路2), 和泉雄一1)
    1)東京医科歯科大院・歯・歯周病学, 2)東京医科歯科大院・歯・細菌感染制御, 3)東京医科歯科大院・歯・環境遺伝生態, 4)東京医科歯科大院・歯・生涯口腔保健衛生
    日本細菌学雑誌 68(1): 127 -127 2013


    全文ダウンロード(1.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-013 新規下痢原性病原菌Escherichia albertiiのゲノム解析

    大岡唯祐1), 後藤恭宏2), 小椋義俊1),2), 林哲也1),2)
    1)宮崎大・医・感染症学・微生物, 2)宮崎大・フロンティア
    日本細菌学雑誌 68(1): 128 -128 2013


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-014 高解像度系統解析による腸管出血性大腸菌O157のStx2高産生性系統の同定

    小椋義俊1),2), 大西真3), 林哲也1),2)
    1)宮崎大・フロンティア・生命環境科学, 2)宮崎大・医・微生物, 3)感染研・細菌第一
    日本細菌学雑誌 68(1): 128 -128 2013


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-015 大腸菌O血清群を判定するマルチプレックスPCR法の開発

    井口純1), 伊豫田淳2), 大西真2)
    1)宮崎大学・IR推進機構, 2)感染研・細菌第一
    日本細菌学雑誌 68(1): 128 -128 2013


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-016 酵母分類の指標となるDBB染色反応に関与する担子菌酵母Cryptococcus neoformans PMT2遺伝子の機能解析

    清水公徳, 今西由巳, 川本進
    千葉大・真菌センター・病原機能
    日本細菌学雑誌 68(1): 128 -128 2013


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-017 Activities of Gifu University Pathogenic Microorganism Genetic Resource Stock Center

    Masahiro Hayashi, Tatsuya Natori, Takuya Mizuno, Machiko Miyata, Kiyofumi Ohkusu, Takayuki Ezaki
    GMGC., Sch. Med., Gifu Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 129 -129 2013


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-018 Inhibitory agent in tomato against E. coli O157:H7

    Nobuyuki Kijima
    Inst. Veg. Tea, NARO
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 129 -129 2013


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-019 A novel role of cholesterol glucosylation: detoxification of sterol fatal to Helicobacter pylori

    Hirofumi Shimomura, Kouichi Hosoda, Shunji Hayashi, Yoshikazu Hirai
    Div. Bacteriol. Dept. Infect. Immun. Jichi Med. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 129 -129 2013


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-020 The formation pattern of biofilms with Streptococcus spp. and Veillonella spp.

    Izumi Mashima, Arihide Kamaguchi, Hiroshi Miyakawa, Mari Fujita, Futoshi Nakazawa
    Dept. Oral. Microbiol., Sch. Dent., Heal. Sci. Univ. Hokkaido
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 129 -129 2013


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-021 緑膿菌の嫌気環境下におけるBiofilm形成メカニズムの解析

    清川達則, 野村暢彦
    筑波大・院・生命環境
    日本細菌学雑誌 68(1): 130 -130 2013


    全文ダウンロード(1.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-022/W1-1 細菌間干渉・細菌宿主相互作用:常在菌による黄色ブドウ球菌の排除

    水之江義充, 岩瀬忠行
    慈恵医大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 68(1): 130 -130 2013


    全文ダウンロード(1.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-023 Localization of oral rothia in human mouth

    Masanori Saito1), Satoshi Uchibori2), Osamu Tsuzukibashi3), Kazuko Takada2), Masatomo Hirasawa1)
    1)Dept. Oral Microbiol., Sch. Dent. Matsudo, Nihon Univ., 2)Dept. Crown Bridge Prosthodont., Sch. Dent. Matsudo, Nihon Univ., 3)Dept. Lab Med Dent., Sch. Dent. Matsudo, Nihon Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 130 -130 2013


    全文ダウンロード(1.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-024 う蝕経験のない成人の口腔常在フローラの細菌構成

    竹下徹, 柴田幸江, 山下喜久
    九大院・歯・口腔予防医学
    日本細菌学雑誌 68(1): 130 -130 2013


    全文ダウンロード(1.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-025 百日咳菌(p)ppGpp欠損株のBiofilm形成および病原因子の発現

    杉崎健太郎, 花輪智子, 米澤英雄, 大崎敬子, 蔵田訓, Cynthia Zaman, 北条史, 神谷茂
    杏林大学・医・感染症
    日本細菌学雑誌 68(1): 131 -131 2013


    全文ダウンロード(1.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-026 Porphyromonas gingivalisのもつMfa1線毛における付随成分Mfa3の局在と機能に関する研究

    長谷川義明1),3), 井貝亮太1),2), 出水川雅司1),2), 永野恵司3), 川端淳司2), 吉田康夫3), 北井則行2), 村上幸孝1), 吉村文信3)
    1)朝日大・歯・口腔微生物, 2)朝日大・歯・歯科矯正, 3)愛院大・歯・微生物
    日本細菌学雑誌 68(1): 131 -131 2013


    全文ダウンロード(1.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-027 The analysis of two kinds of colonies and pathogenicity of legionella feeleii

    王常楽, 齋藤光正, 吉田眞一
    九州大・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 68(1): 131 -131 2013


    全文ダウンロード(1.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-028 歯周病関連細菌Porphyromonas gingivalisに存在するリン酸化蛋白質の分離

    出水川雅司1),2), 井貝亮太1),2), 堀江俊1),2), 長谷川義明1), 川端淳司2), 北井則行2), 村上幸孝1)
    1)朝日大・歯・口腔微生物, 2)朝日大・歯・歯科矯正
    日本細菌学雑誌 68(1): 131 -131 2013


    全文ダウンロード(1.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-029 Identification and characterization of the outermost layer of Bacillus subtilis spores

    Daisuke Imamura1),2), Ritsuko Kuwana1), Hiromu Takamatsu1), Sumio Shinoda2), Kazuhito Watabe1)
    1)Facult. Parm., Setsunan Univ., 2)Collab. Res. Ctr. Okayama Univ. in India, Grad. Sch. Med. Dent. Pharm. Sci., Okayama Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 132 -132 2013


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-030 グラム陽性菌のDnaKは大腸菌のClpBを認識するのか?

    友安俊文, 田端厚之, 長宗秀明
    徳島大院・STS・ライフシステム
    日本細菌学雑誌 68(1): 132 -132 2013


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-031 Molecular structure and characterization of Porphyromonas gingivalis FimA type I and II

    Cueno Marni1), Kenichi Imai1),2), Kuniyasu Ochiai1),2)
    1)Dept. Microbiol., Nihon Univ. Sch. Dent., 2)Div. Immuno. Pathobiol., Dent. Res. Cent., Nihon Univ. Sch. Dent.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 132 -132 2013


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-032 赤痢菌Type III secretion systemの発現に関わる細胞骨格蛋白RodZのRNA結合活性と多量体形成機構の解析

    三戸部治郎, 山本章治, 渡邊治雄, 大西真
    感染研・細菌第一部
    日本細菌学雑誌 68(1): 132 -132 2013


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-033 協調的認識により調節されるAAA+プロテアーゼClpXPの基質特異性

    佐藤慶治1), 唐田清伸2), 高屋明子1), 山本友子1)
    1)千葉大・院薬・微生物薬品化学, 2)千葉大・院薬・感染分子制御学
    日本細菌学雑誌 68(1): 133 -133 2013


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-034 ClpXPプロテアーゼによるアダプタータンパク質を介したFlhD4C2認識・分解機構

    高屋明子1), 佐藤慶治1), 唐田清伸2), 山本友子1)
    1)千葉大・院薬・微生物薬品化学, 2)千葉大・院薬・感染分子制御
    日本細菌学雑誌 68(1): 133 -133 2013


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-035 Comprehensive analysis of the skin microbiomes in patients with atopic dermatitis and psoriasis

    Enshi Zhang, Takashi Sugita
    Dept. Micribiol., Meiji Pharm. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 133 -133 2013


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-036 Intestinal microbiota in mice orally administered with salmon cartilage proteoglycan

    Akio Nakane, Krisana Asano
    Dept. Microbiol. Immunol., Hirosaki Univ. Grad. Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 133 -133 2013


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-037/W1-3 Identification of the key molecules mediating the host-microbe interactions in the gut

    Tomomi Kuwahara
    Dept. Microbiol., Sch. Med., Kagawa Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 134 -134 2013


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-038 マウスから高頻度に検出されるバンコマイシン耐性腸球菌の性状

    山中仁木
    長崎大・先導生命センター・比較動物医学
    日本細菌学雑誌 68(1): 134 -134 2013


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-039 Isolation of VBNC Vibrio cholerae from Environmental Water samples in Kolkata, India

    Tamaki Mizuno1), Daisuke Imamura1), Mitsutoshi Senoh2), Shin-ichi Miyoshi3), Yoshifumi Takeda1), Sumio Shinoda1)
    1)Collab. Res. Ctr. Okayama Univ. in India, 2)NIID, 3)Grad. Med. Dent. Pharm. Sci., Okayama Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 134 -134 2013


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-040 土壌より分離された細菌による脱色能の解析

    松葉隆司
    鳥取大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 68(1): 134 -134 2013


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-041 国際宇宙ステーション日本実験棟「きぼう」における細菌モニタリング

    山口進康, 一條知昭, 馬場貴志, 那須正夫
    大阪大・院薬・衛生
    日本細菌学雑誌 68(1): 135 -135 2013


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-042 黄砂飛来にともなう生活環境における大気中の細菌群集構造の変動

    馬場貴志, 小玉牧子, 朴鐘旭, 山口進康, 那須正夫
    大阪大・院・薬
    日本細菌学雑誌 68(1): 135 -135 2013


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-043 環境分離抗酸菌のバイオフィルム形成因子の検討

    戸谷孝洋1), 西内由紀子2), 立石善隆1),3), 松本壮吉1)
    1)大阪市大院・医・細菌学, 2)大阪市大・医・刀根山結研, 3)国病・刀根山病院
    日本細菌学雑誌 68(1): 135 -135 2013


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-044 The impact of bile acid on the sporulation of Clostridium perfringens in vitro infection model

    Mayo Yasugi1), Hidenobu Hoshi1), Shigeki Yamamoto2), Yoichi Kamata2), Masami Miyake1)
    1)Grad. Sch. Life Environ. Sci., Osaka Pref. Univ., 2)Natl. Inst. Health Sci.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 135 -135 2013


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-045 酸性条件下におけるMycobacterim aviumのarcA mRNA発現誘導の解析

    小川翔大1), 大原直也2), 後藤義孝3), 瀧井猛将1)
    1)名市大・院薬・衛生, 2)岡山大・院医歯薬・口腔微生物, 3)宮崎大・院農・獣医
    日本細菌学雑誌 68(1): 136 -136 2013


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-046 Aerobic Terminal Oxidase Cbb3 Regulates Anaerobic Denitrifying Growth of Pseudomonas aeruginosa

    Masakaze Hamada, Nobuhiko Nomura
    Grad. Sch. of Life and Env. Sci., Univ. of Tsukuba
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 136 -136 2013


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-047 緑膿菌のバイオフィルム形成における金属の作用

    神崎拓也, 生貝初
    鈴鹿高専・生物応用化学
    日本細菌学雑誌 68(1): 136 -136 2013


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-048 Culture Method Improvement of CAR Bacillus, Rodent Pneumonic Extracellular Bacteria

    Fumio Ike
    Exp. Animal Div., RIKEN BRC
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 136 -136 2013


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-049 H.pyloriの増殖速度に影響を及ぼす環境因子について

    山下晋平, 起拓夢, 堤達雄, 溝手朝子
    山口県立大・院・微生物
    日本細菌学雑誌 68(1): 137 -137 2013


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-050/W7-2 Regulation mechanism of the assembly and function of the bacterial flagellum

    Seiji Kojima
    Div. of Biol. Sci., Grad. Sch. of Sci., Nagoya Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 137 -137 2013


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-051/W7-4 Nano-scale structural analysis of living bacterial cell surface

    Azuma Taoka, Yoshihiro Fukumori
    Sch. of Nat. Sys., Coll. of Sci. and Eng., Kanazawa Univ., Bio-AFM Frontier Res. Cen., Coll. of Sci. and Eng., Kanazawa Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 137 -137 2013


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-052 De novo designed molecule to develop structure-based vaccine against anthrax

    Naomi Ohnishi1), Memi Muto1), Manabu Igarashi2), Daisuke Fujikura1), Hideaki Higashi1)
    1)Div. Infec. Immunity, Res. Ctr. Zoonosis Contr, Hokkaido Univ., 2)Div. Bioinformatics, Res. Ctr. Zoonosis Contr, Hokkaido Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 137 -137 2013


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-053 Chemical properties of O-antigenic polysaccharide of Pseudomonas aeruginosa from coastal seawater

    Kazuyoshi Kawahara1), Satoru Suzuki2), Hiroto Shinomiya3)
    1)Dept. Appl. Mater. Life Sci., College of Engineering, Kanto Gakuin Univ., 2)Center for Marine Env. Studies, Ehime Univ., 3)Ehime Prefect. Inst. Public Health Env. Sci.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 138 -138 2013


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-054 MAC菌Ku11株の天然型糖ペプチド脂質と宿主応答

    中崇1),2), 前田伸司3), 柴田満1),4), 水野淨子1),5), 藤原永年1)
    1)大阪市大院・医・細菌学, 2)株式会社MBR, 3)結研・抗酸菌レファレンス部, 4)畿央大・健康科学・健康栄養, 5)相愛大・人間発達・発達栄養
    日本細菌学雑誌 68(1): 138 -138 2013


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-055/W6-6 細胞表面糖鎖の構造変化がカンピロバクター環境抵抗性に及ぼす影響

    岩田剛敏1), 知久和寛2), 天野憲一3), 楠本正博1), 秋庭正人1)
    1)動衛研・細菌寄生虫, 2)食総研・食品分析, 3)秋田大・バイオサイエンス
    日本細菌学雑誌 68(1): 138 -138 2013


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-056 Bacterial shape determinant protein RodZ directly binds to peptidoglycan to regulate the width

    Daisuke Shiomi
    National Institute of Genetics
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 138 -138 2013


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-057 Fine visualization of filamentous structures of both Gram positive and negative bacterial cytoplasm

    Takashi Nakano, Hong Wu, Kouichi Sano
    Dept. Microbiol. Infection Control, Osaka Med. Coll.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 139 -139 2013


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-058 Isolation and characterization of biofilm-defective mutants of oral Actinomyces

    Takayuki Nambu, Chiho Mashimo, Kazuyoshi Yamane, Takeshi Yamanaka, Hisanori Fukushima
    Dept. Bacteriol., Fac. Dent., Osaka Dent. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 139 -139 2013


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-059 抗酸菌菌体内成分のメタボローム解析

    宮本友司, 向井徹, 牧野正彦
    国立感染症研究所・ハンセン病研究センター・感染制御部
    日本細菌学雑誌 68(1): 139 -139 2013


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-060 Molecular characterization of nicotinate phosphoribosyltransferase from Mycobacterium tuberculosis

    Shigetarou Mori1), Hyun Kim1), Emiko Rimbara1), Yoshichika Arakawa2), Keigo Shibayama1)
    1)Dept. Bacteriology II, NIID, 2)Dept. of Bacteriology, Grad. Sch. Med., Nagoya Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 139 -139 2013


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-061 Repertoire of dipeptide production and dipeptidyl peptidase activities in Porphyromonas gingivalis

    Yuko Ohara-Nemoto, Rouf M.A. Shakh, Toshio Ono, Takayuki K.Nemoto
    Dept. Oral Mol. Biol., Nagasaki Univ. Grad. Sch. Biomed. Sci.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 140 -140 2013


    全文ダウンロード(1.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-062 ヒト糞便分離株によるアロコール酸の7α‐脱水酸化反応

    高嶺房枝
    琉大・医・保健・病原体検査学
    日本細菌学雑誌 68(1): 140 -140 2013


    全文ダウンロード(1.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-063 High glucose induces viable but non-culturable Salmonella during prolonged culture in M9 medium

    森重雄太, 天野富美夫
    大阪薬大・薬・生体防御学
    日本細菌学雑誌 68(1): 140 -140 2013


    全文ダウンロード(1.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-064 Evidence for conformational change of periplasmic region to activate flagellar stator component PomB

    Shiwei Zhu, Michio Homma, Seiji Kojima
    Div. of Biol. Sci., Grad. Sch. of Sci., Nagoya Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 140 -140 2013


    全文ダウンロード(1.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-065 ビブリオ菌べん毛形成抑制に関わるDnaJドメインを持った新規タンパク質SflAの解析

    西岡典子, 小嶋誠司, 本間道夫
    名古屋大・院理・生命理学
    日本細菌学雑誌 68(1): 141 -141 2013


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-066 海洋性細菌Vibrio alginolyticusのミニセルを用いたべん毛基部体の電子顕微鏡解析

    堀田秀麿, 西岡典子, 小嶋誠司, 本間道夫
    名古屋大・院理・生命理学
    日本細菌学雑誌 68(1): 141 -141 2013


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-067 Direct observation of unitary step of gliding machinery in Mycoplasma mobile

    Yoshiaki Kinosita1), Daisuke Nakane2), Tomoko Masaike1), Kana Mizutani1), Makoto Miyata2), Takayuki Nishizaka1)
    1)Dept. Phys., Gakushuin Univ., 2)Dept. Biol., Osaka City Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 141 -141 2013


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-068 Gliding of Mycoplasma mobile can be explained by directed binding

    Akihiro Tanaka1), Daisuke Nakane1), Takayuki Nishizaka2), Makoto Miyata1)
    1)Dept. Biol., Grad. Sch. Sci., Osaka City Univ., 2)Dept. Phys., Fac. Sci., Gakushuin Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 141 -141 2013


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-069 Gliding machinery of Mycoplasma mobile observed by electron microscopy

    Hiroki Yamamoto, Makoto Miyata
    Graduate School of Science, Osaka City University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 142 -142 2013


    全文ダウンロード(1.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-070 Structural analysis of gliding machinery and component proteins of Mycoplasma pneumoniae

    Yoshito Kawakita1), Daisuke Nakane1), Tsuyoshi Kenri2), Makoto Miyata1)
    1)Dept. Biol., Grad. Sch. Sci., Osaka City Univ., 2)National Institute of Infectious Diseases
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 142 -142 2013


    全文ダウンロード(1.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-071 Helical flow of surface protein required for bacterial locomotion

    Daisuke Nakane, Keiko Sato, Koji Nakayama
    Dept. Mol. Microbiol. Immunol., Grad. Sch. Biomedical Sci., Nagasaki Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 142 -142 2013


    全文ダウンロード(1.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-072 Gliding and secretion in Bacteroides

    Keiko Sato1), Daisuke Nakane1), Hideharu Yukitake1), Mark J.McBride2), Koji Nakayama1)
    1)Graduate School of Biomedical Sciences, Nagasaki University, 2)Department of Biological Sciences, University of Wisconsin-Milwaukee
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 142 -142 2013


    全文ダウンロード(1.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-073 Effect of diguanylate cyclases overproduction on growth, motility and biofilm formation in E. coli

    Akio Kitamura, Takahiro Hirata
    Dept. of Pharm. Josai International Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 143 -143 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-074 口腔内レンサ球菌が形成するバイオフィルムにおけるcyclic di GMPの影響

    金野弘靖1), 吉田康夫2), 中村好徳1), 田中貴信1), 吉村文信2)
    1)愛知学院大・歯・有床義歯, 2)愛知学院大・歯・微生物
    日本細菌学雑誌 68(1): 143 -143 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-075 Effects of the addition of Clarithromycin on Pseudomonas aeruginosa biofilm formation

    Keiji Murakami1), Tsuneko Ono2), Katsuhiko Hirota1), Yoichiro Miyake1)
    1)Dept. Oral Microbiol., Institute HBS, Tokushima Univ. Grad. Sch., 2)Dept. Morphological Lab. Sci., Institute HBS, Tokushima Univ. Grad. Sch.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 143 -143 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-076 細菌におけるLPS修飾状態と情報伝達系の相互フィードバック制御

    加藤明宣1), Deborah Chen2), Eduardo Groisman2)
    1)近畿大院・農・バイオ, 2)Sect. Microbiol. Pathol., HHMI, Yale Univ. Sch. Med., Boyer Ctr. Mol. Med.
    日本細菌学雑誌 68(1): 143 -143 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-077 Resistant pathway of nisinA and nukacin ISK-1 involving novel TCSs NsrRS and LcrRS in S.mutans

    Miki Kawada-Matsuo, Hitoshi Komatsuzawa
    Dept. of Oral Microbiol., Kagoshima Univ. Grad. Sch. of Med. and Dent.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 144 -144 2013


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-078 Streptococcus mutans PerR is associated with resistance to H2O2 produced by Streptococcus sanguinis

    Kei Fujishima1),2), Miki Matsuo1), Mitsuo Torii2), Hitoshi Komatsuzawa1)
    1)Dept. Oral Microbiol. Kagoshima Univ. Grad. Sch. of Med. and Dent., 2)Dept. Endo. Kagoshima Univ. Grad. Sch. of Med. and Dent.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 144 -144 2013


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-079 Genetic and serologic analyses of FimA fimbriae in the periodontal-pathogen Porphyromonas gingivalis

    Keiji Nagano, Yuki Abiko, Yasuo Yoshida, Fuminobu Yoshimura
    Dept. Microbiol., Sch. Dentist., Aichi Gakuin Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 144 -144 2013


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-080 豚丹毒菌莢膜多糖のフォスフォリルコリンによる分子修飾:遺伝学, 生化学及び病原学的解析

    下地善弘1),2), 原田知享3), 小川洋介1), 江口正浩1)
    1)動衛研, 2)東京理大・生命医科学研, 3)東大農・獣医病理
    日本細菌学雑誌 68(1): 144 -144 2013


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-081 豚丹毒菌フォスフォリルコリンはPAFレセプターを介した細胞への付着に関与しない

    原田知享1), 小川洋介2), 江口正浩2), 下地善弘2),3)
    1)東大・農・獣医病理, 2)動衛研, 3)東京理科大・生命医科学研
    日本細菌学雑誌 68(1): 145 -145 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-082 サルモネラ(salmonella Weltevreden)の接着・付着制御による食中毒統御

    北村香南子, 天野富美夫
    大阪薬科大・薬・生体防御学
    日本細菌学雑誌 68(1): 145 -145 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-083 Staphylococcus aureus SasA is responsible for the binding to salivary agglutinin, gp340

    Kenji Kukita1), Miki Matsuo2), Hitoshi Komatsuzawa2), Takahiko Oho3), Yasuo Suda4), Masahito Hashimoto4)
    1)Dept. Fixed Pros. Dent. Kagoshima Univ. Grad. Sch. of Med. and Dent., 2)Dept. Oral Microbiol. Kagoshima Univ. Grad. Sch. of Med. and Dent., 3)Dept. Prev. Dent. Kagoshima Univ. Grad. Sch. of Med. and Dent., 4)Dept. Chemi Biotech. Kagoshima Univ. Grad. Sch. of Sci. and Engi.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 145 -145 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-084/W9-1 Role for the surface sensor NlpE of enterohemorrahgic Escherichia coli in adherence to cells

    Takeshi Shimizu, Masatoshi Noda
    Dept. Mol. Infectiol., Grad. Sch. Med., Chiba Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 145 -145 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-085 コレラ菌の走化性受容体発現の温度による制御

    西山宗一郎, 川岸郁朗
    法政大・生命科学・生命機能, 法政大・マイクロ・ナノテクセンター
    日本細菌学雑誌 68(1): 146 -146 2013


    全文ダウンロード(1.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-086/W3-5 Small RNA-dependent regulatory mechanisms of antibiotic production in Pseudomonas fluorescens

    Kasumi Takeuchi
    Plant-Microbe Res. Unit, Nat. Inst. Agrobiol. Sci.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 146 -146 2013


    全文ダウンロード(1.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-087 環境変化がバイオフィルムにおける微生物間相互作用に与える影響の解析

    小野佳織, 濱田将風, 野村暢彦
    筑波大・院・生命環境系
    日本細菌学雑誌 68(1): 146 -146 2013


    全文ダウンロード(1.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-088 緑膿菌バイオフィルムにおける細胞間シグナル物質による脱離の誘導機構の解析

    伊藤聡志, 野村暢彦
    筑波大・院・生命環境系
    日本細菌学雑誌 68(1): 146 -146 2013


    全文ダウンロード(1.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-089 Quorum sensing in a photosynthetic soil bacterium and its regulatory element, Anti-sense RNA

    Hidetada Hirakawa
    ASRLD Unit, Gunma Univ., Dept. Microbiol., Univ. Washington
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 147 -147 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-090 Sliding-defect mutants of Mycobacterium smegmatis have lower ability to entry into cell

    Mayuko Okabe1), Naoya Ohara2), Nagatoshi Fujiwara3), Takashi Naka3), Manabu Ato1), Kazuo Kobayashi1)
    1)Dept. Immunol., NIID, 2)Dept. Oral Microbiol., Grad. Sch. Med. Den. Pharm., Okayama Univ., 3)Dept. Bacteriol., Grad. Sch. Med., Osaka City Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 147 -147 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-091/W1-5 オートインデューサーの不活性化による歯周病関連細菌Eikenella corrodensの口腔内コミュニケーション戦略

    阿座上弘行1), 野杁由一郎2)
    1)山口大・農・生物機能, 2)阪大院・歯・保存
    日本細菌学雑誌 68(1): 147 -147 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-092 Membrane topology of Salmonella invasion protein SipB confers osmotolerance

    Yoshika Momose1), Keiko Kawamoto2), Shizunobu Igimi1), Shigeki Yamamoto1), Hiroshi Asakura1)
    1)Div. Biomed. Food Res., Nat. Inst. Health Sci., 2)Res Cent. Animal Hygiene and Food Safety, Obihiro Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 147 -147 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-093 Functional cloning of Vibrio parahaemolyticus type III secretion system 1 in E. coli K-12 as a tool

    Yukihiro Akeda1),2), Toshio Kodama2),3), Tetsuya Iida4), Takeshi Honda2), Kazunori Oishi1),5)
    1)Lab. Clinical Research on Infectious Diseases, IRCID, RIMD, Osaka Univ., 2)Dept. Bacterial Infections, RIMD, Osaka Univ., 3)Pathogenic Microbes Repository Unit, RIMD, Osaka Univ., 4)Lab. Genomic Research on Pathogenic Bacteria, IRCID, RIMD, Osaka Univ., 5)IDSC, NIH
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 148 -148 2013


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-094 The route of intrabacterial nanotransportation system for CagA in Helicobacter pylori

    Hong Wu, Takashi Nakano, Kouichi Sano
    Department of Microbiology and Infection Control, Osaka Medical College
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 148 -148 2013


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-095 Structural analysis of the DotI/DotJ subcomplex in the Legionella type IVB secretion system

    Tomoko Kubori, Hiroki Nagai
    RIMD, Osaka Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 148 -148 2013


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-096 ジンジパインにおけるlg‐like‐domainの役割

    雪竹英治, 佐藤啓子, 中根大介, 中山浩次
    長崎大・医歯薬総合・口腔病原微生物学
    日本細菌学雑誌 68(1): 148 -148 2013


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-097 Growth time-dependent polar localization of a drug efflux transporter, MacB, in Escherichia coli

    Akio Kitamura1), Kunihiko Nishino2), Akihito Yamaguchi2),3), Takahiro Hirata1)
    1)Dept. of Pharm. Josai International Univ., 2)Inst. of Scientific and Industrial Res. Osaka Univ., 3)Grad. Sch. of Pharm. Sci., Osaka Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 149 -149 2013


    全文ダウンロード(1.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-098 ウェルシュ菌特異的溶菌酵素Psmの細胞壁結合ドメインの解析

    関谷洋志1), 玉井栄治1), 成谷宏文2), 桑原知巳2), 牧純1)
    1)松山大・薬・感染症, 2)香川大・医・分子微生物学
    日本細菌学雑誌 68(1): 149 -149 2013


    全文ダウンロード(1.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-099 腸球菌Enterococcus faecalisが産生する二成分性バクテリオシンBac41の溶菌作用機序の解析

    久留島潤1), 富田治芳1),2)
    1)群馬大・院医・細菌学, 2)群馬大・院医・附属薬剤耐性菌実験施設
    日本細菌学雑誌 68(1): 149 -149 2013


    全文ダウンロード(1.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-100 Enzymatic activities of Quinolinic acid phosphoribosyltransferase from M. tuberculosis H37Rv

    Hyun Kim, Shigetarou Mori, Emiko Rimbara, Keigo Shibayama
    Department of Bacteriology II, National Institute of Infectious Diseases
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 149 -149 2013


    全文ダウンロード(1.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-101/W1-4 細菌によるATP分泌機構の解析

    弘中一平1),2), 岩瀬忠行1), 杉本真也1), 奥田賢一1), 田嶌亜紀子1), 水之江義充1)
    1)慈恵医大・医・細菌, 2)慈恵医大・医・外科
    日本細菌学雑誌 68(1): 150 -150 2013


    全文ダウンロード(1.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-102/MW2-1 腸管出血性大腸菌による食中毒事例で観察されたStx2プロファージの解析

    磯部順子, 木全恵子, 嶋智子, 佐多徹太郎, 綿引正則
    富山衛研・細菌部
    日本細菌学雑誌 68(1): 150 -150 2013


    全文ダウンロード(1.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-103 侵襲性歯周炎原因菌のキノールペルオキシダーゼの酵素学的解析

    河原井武人, 古西清司
    日歯大・生命歯・微生物
    日本細菌学雑誌 68(1): 150 -150 2013


    全文ダウンロード(1.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-104 Cell wall anchoring mechanism of FCT region type 3 pili in Streptococcus pyogenes

    Masanobu Nakata1), Tomoko Sumitomo1), Yutaka Terao2), Shigeyuki Hamada3), Shigetada Kawabata1)
    1)Dept. Oral Mol. Microbiol., Grad. Sch. of Dent., Osaka Univ., 2)Div. Microbiol. Infect. Dis., Grad. Sch. Med. Dent. Sci., Niigata Univ., 3)Res. Inst. Microbial Dis., Osaka Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 150 -150 2013


    全文ダウンロード(1.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-105 ウェルシュ菌フィブロネクチン(Fn)結合タンパク質FbpAのFn III1‐C結合ドメインの探索

    岡田麻里1), 櫃本泰雄2), 片山誠一2)
    1)岡山理科大院・理・臨床生命科学, 2)岡山理科大・理・臨床生命科学
    日本細菌学雑誌 68(1): 151 -151 2013


    全文ダウンロード(1.72MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-106/W8-7 RNA‐seqを用いた病原糸状菌A. fumigatus胞子の肺胞上皮細胞への付着に関与する因子の探索

    高橋梓, 五ノ井透
    千葉大・真菌センター
    日本細菌学雑誌 68(1): 151 -151 2013


    全文ダウンロード(1.72MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-107 A群連鎖球菌二成分制御因子SPY1622のバイオフィルム形成機構の解析

    井坂雅徳1), 立野一郎1), 前山順一2), 長谷川忠男1)
    1)名市大・医・細菌, 2)国立感染研・血液・安全
    日本細菌学雑誌 68(1): 151 -151 2013


    全文ダウンロード(1.72MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-108 重症者由来LEE非保有型EHECの病原性因子の解析

    伊豫田淳1), 石原朋子1), 勢戸和子2), 泉谷秀昌1), 小西典子3), 甲斐明美3), 中嶋洋4), 木全恵子5), 磯部順子5), 大西真1)
    1)感染研・細菌1, 2)大阪府公衛研・細菌, 3)東京都健安研センター・微生物, 4)岡山県環保センター・細菌, 5)富山県衛研・細菌
    日本細菌学雑誌 68(1): 151 -151 2013


    全文ダウンロード(1.72MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-109 High prevalence of Afimbrial adhesin gene among ESBL producing EAEC isolates

    Naoko Imuta, Kiyotaka Yoshiie, Seiken Matayoshi, Junichiro Nishi
    Dept. Micorbiol., Grad. Sch. Med Dent. Sci., Kagoshima Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 152 -152 2013


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-110/W3-6 Pathogenicity and environmental response of Pseudomonas syringae

    Yuki Ichinose, Fumiko Taguchi
    Grad. Sch. of Environ. and Life Sci., Okayama Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 152 -152 2013


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-111 小児脳膿瘍から分離された連鎖球菌Streptococcus intermedius TYG1620のゲノム解析

    長谷川紀子1),2), 小笠原由美子1), 関塚剛史1), 竹内史比古1), 黒田誠1)
    1)国立感染症研究所・病原体ゲノム解析研究センター, 2)東邦大学・生物分子科学科
    日本細菌学雑誌 68(1): 152 -152 2013


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-112/W6-4 カンピロバクターの鶏肉汚染メカニズムと制御

    三澤尚明
    宮崎大・産業動物防疫リサーチセンター, 宮崎大・農・獣医公衆衛生
    日本細菌学雑誌 68(1): 152 -152 2013


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-113 Streptococcus intermediusのily発現促進因子の同定

    今木英統, 友安俊文, 田端厚之, 長宗秀明
    徳島大・STS・ライフシステム
    日本細菌学雑誌 68(1): 153 -153 2013


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-114 ヒト特異的な膜孔形成毒素インターメディリシンにより好中球に誘導される応答反応

    石川未来, 田端厚之, 友安俊文, 長宗秀明
    徳大院・ソシオテクノサイエンス・ライフシステム
    日本細菌学雑誌 68(1): 153 -153 2013


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-115 新規5ドメイン型コレステロール依存性細胞溶解毒素の分子特性

    竹田望1), 田端厚之1), 野上明日香1), 高尾亞由子2), 大國寿士3), 前田伸子2), 友安俊文1), 長宗秀明1)
    1)徳大院・ソシオテクノサイエンス・ライフシステム, 2)鶴見大学・歯学部・口腔微生物学講座, 3)株式会社保健科学東日本
    日本細菌学雑誌 68(1): 153 -153 2013


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-116 S. constellatus subsp. constellatusが保有するβ溶血因子の探索

    田端厚之1), 佐藤裕士1), 中野晃太1), 大倉一人2), 菊池賢3), 友安俊文1), 長宗秀明1)
    1)徳島大院・ソシオテクノサイエンス・ライフシステム, 2)鈴鹿医療科学大・薬・薬剤学, 3)順天堂大・医・感染制御科学
    日本細菌学雑誌 68(1): 153 -153 2013


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-117/W11-2 Subtilase cytotoxin induces stress granule formation through PERK dependent pathway

    Hiroyasu Tsutsuki1), Kinnosuke Yahiro2), Tohru Shimizu1), Masatoshi Noda2)
    1)Dept. Bacteriol., Grad. Sch. Med. Sci., Kanazawa Univ., 2)Dept. Mol. Infectiol., Grad. Sch. Med., Chiba Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 154 -154 2013


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-118/W4-2 Helicobacter pylori VacA-induced autophagy and apoptosis are regulated by LRP1

    Kinnosuke Yahiro1), Masayuki Nakano2), Masatoshi Noda1), Toshiya Hirayama2)
    1)Dept. Mol. Infectiol., Grad. Sch. Med., Chiba Univ., 2)Dept. Bacteriol., NEKKEN., Nagasaki Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 154 -154 2013


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-119/W11-5 H. pyloriのCagAはCD44v9発現がん幹細胞内で安定化し蓄積する

    津川仁1),2), 鈴木秀和1),2), 佐谷秀行3), 松崎潤太郎1), 平田賢郎1), 福原誠一郎1), 岡田佐和子1), 畠山昌則4), 平山壽哉5), 日比紀文1)
    1)慶大・医・内科学(消化器), 2)慶大・総合医科学研究セ, 3)慶大・医・先端研・遺伝子制御, 4)東大・医・微生物, 5)長大・熱研・細菌学
    日本細菌学雑誌 68(1): 154 -154 2013


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-120 S-Guanylation of protein kinase G 1alpha responsible for persistent hypotension in endotoxin shock

    Khandaker Ahtesham Ahmed1), Shigemoto Fujii1), Tomohiro Sawa1), Katsuhiko Ono1), Joseph Burgoyne2), Tomoaki Ida1), Philip Eaton2), Takaaki Akaike1)
    1)Dept. Microbiol., Grad. Sch. Med. Sci., Kumamoto Univ., 2)Dept. Cardiol., Cardiovasc. Div., Kings College London
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 154 -154 2013


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-121 Salmonella Typhimurium DT104が産生する百日咳毒素様ADP‐リボシル化毒素ArtABのマウスに対する致死活性

    玉村雪乃1), 内田郁夫1),2)
    1)動衛研・寒地酪農衛生, 2)岐阜大院・連合獣医
    日本細菌学雑誌 68(1): 155 -155 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-122 Structure-function relationship of staphylococcal toxic shock syndrome toxin-1

    Arihiro Osanai, Akio Nakane
    Dept. Microbiol. Immunol. Hirosaki Univ. Grad. Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 155 -155 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-123 ウエルシュ菌新型下痢毒素の分離と性状(1):ゲノム解析による毒素候補遺伝子の探査

    入倉大祐1),2), 門間千枝3), 甲斐明美3), 小西良子1), 渡辺麻衣子1), 鎌田洋一1)
    1)国立衛研・衛生微生物, 2)株式会社堀場製作所・医用開発部, 3)東京都健安研・微生物
    日本細菌学雑誌 68(1): 155 -155 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-124 ウエルシュ菌新型下痢毒素の分離と性状(2):毒素遺伝子の同定と組換え毒素タンパク質の作製

    鎌田洋一1), 入倉大祐1),2), 門間千枝3), 甲斐明美3), 渡辺麻衣子1)
    1)国立衛研・衛生微生物, 2)株式会社堀場製作所・医用開発部, 3)東京都健安研・微生物
    日本細菌学雑誌 68(1): 155 -155 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-125 ウエルシュ菌新型下痢毒素の分離と性状(3):集団食中毒由来株の新型毒素遺伝子の発現と下痢原性の証明

    門間千枝1), 鈴木康規1), 入倉大祐2),3), 鎌田洋一2), 小西良子2), 仲真晶子1), 甲斐明美1)
    1)東京都健安研・微生物, 2)国立衛研・衛生微生物, 3)株式会社堀場製作所・医用開発部
    日本細菌学雑誌 68(1): 156 -156 2013


    全文ダウンロード(1.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-126 ウエルシュ菌新型下痢毒素の分離と性状(4):培養液中の毒素産生の検証と細胞毒性の解析

    鈴木彩葉1), 大塚朋美1), 川上浩1), 入倉大祐2),3), 門間千枝4), 甲斐明美4), 小西良子1), 渡辺麻衣子2), 大西貴弘2), 鎌田洋一2)
    1)共立女子大・生活科学科, 2)国立衛研・衛生微生物, 3)株式会社堀場製作所・医用開発部, 4)東京都健安研・微生物
    日本細菌学雑誌 68(1): 156 -156 2013


    全文ダウンロード(1.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-127 A novel function of Toxic Shock Syndreme Toxin-1 in suppression of autophagy

    Krisana Asano, Akio Nakane
    Dept. Microbiol. Immunol., Hirosaki Univ. Grad. Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 156 -156 2013


    全文ダウンロード(1.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-128 Multiple roles of staphylococcal enterotoxins in food poisoning, toxic shock and infectious diseases

    Dong-Liang Hu1), Hisaya K Ono2), Akio Nakane3)
    1)Dept. Zoonoses, Kitasato Univ. Sch. Vet. Med., 2)Dept. Vet. Med., Facul. Agricul. , Iwate Univ., 3)Dept. Microbiol. Immun., Hirosaki Univ. Grad. Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 156 -156 2013


    全文ダウンロード(1.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-129 タイトジャンクションバリア破壊におけるAeromonas sobriaセリンプロテアーゼ(ASP)の役割

    小林秀丈1), 岡本敬の介2), 山中浩泰1)
    1)広島国際大・薬・分子微生物科学, 2)岡山大院・医歯薬学総合・薬学系
    日本細菌学雑誌 68(1): 157 -157 2013


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-130 The production of serine protease of Aeromonas trota is induced by skim milk

    Eizo Takahashi, Keinosuke Okamoto
    Grad. Sch. Med. Dent. Pharm. Sci., Okayama Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 157 -157 2013


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-131 ウエルシュ菌α毒素による毒性発現とGM1a/TrkA複合体のクラスター化

    高岸照久, 小田真隆, 小林敬子, 永浜政博
    徳島文理大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 68(1): 157 -157 2013


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-132 P. gingivalisジンジパインによるPI3K/Akt経路の抑制機序

    中山真彰1), 井上哲圭1), 内藤真理子2), 中山浩次2), 大原直也1)
    1)岡山大院・医歯薬・口腔微生物, 2)長崎大院・医歯薬・口腔病原微生物
    日本細菌学雑誌 68(1): 157 -157 2013


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-133 The A subunit might be responsible for cell susceptibility of cytolethal distending toxin

    Ayaka Shima, Atsushi Hinenoya, Masahiro Asakura, Shinji Yamasaki
    Dept. Vet. Sci., Grad. Sch. Life Environ. Sci., Osaka Pref. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 158 -158 2013


    全文ダウンロード(1.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-134 Comparative analysis of new type of cytolethal distending toxin in Campylobacter hyointestinalis

    Kazumasa Kamei1),2), Masahiro Asakura1), Naoaki Misawa3), Atsushi Hinenoya1), Shinji Yamasaki1)
    1)Dept. Vet. Sci., Grad. Sch. Life Environ. Sci., Osaka Pref. Univ., 2)Grad. Sch. Pharm. Sci., Osaka Univ., 3)Dept. Vet. Sci., Fac. Agri., Univ. Miyazaki
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 158 -158 2013


    全文ダウンロード(1.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-135 犬膿皮症由来Staphylococcus pseudintermedius表皮剥脱毒素ExpB産生株のゲノム解析

    久恒順三1),2), 菅井基行3)
    1)広島大・院内感染症プロジェクト研究センター, 2)広島大院・医歯薬保健学・細菌, 3)東大院・新領域
    日本細菌学雑誌 68(1): 158 -158 2013


    全文ダウンロード(1.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-136 Reduction of LPS-induced cytotoxicity in RAW 264.7 cells by a beta-catenin inhibitor, Cardamonin

    Naoki Koide, Yoshikazu Naiki, Takayuki Komatsu, Kazuko Takahashi, Tomoaki Yoshida, Takashi Yokochi
    Dept. Microbiol. Immunol., Sch. Med., Aichi Med. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 158 -158 2013


    全文ダウンロード(1.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-137 A putative virulence factor produced by Bordetella bronchiseptica

    Sayaka Nishikawa, Hiroyuki Abe, Keisuke Okada, Shigeki Kamitani, Aya Fukui, Yasuhiko Horiguchi
    Dept. Mol. Bact., RIMD, Osaka Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 159 -159 2013


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-138 Two avirulece genes of Japanese Ralstonia solanacearum are involved in HR induction on tobacco

    Kouhei Ohnishi1), Yong Zhang1), Yasufumi Hikichi2)
    1)Res. Inst. Mol. Genet., Kochi University, 2)Lab. Plant Pathol. & Biotechnol., Fac. Agri., Kochi University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 159 -159 2013


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-139 Analysis of expression of Clostridium botulinum type E Orfx proteins

    Yo Sugawara, Takuhiro Matsumura, Yukako Fujinaga
    Lab. for Infect. Cell Biol., Intl. Res. Center for Infect. Dis., RIMD, Osaka Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 159 -159 2013


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-140 Development of human monoclonal antibodies effectively neutralizing botulinum neurotoxin

    Kaoru Sasaki1), Takuhiro Matsumura1), Yo Sugawara1), Tomoko Kohda2), Shunji Kozaki2), Motohide Takahashi3), Yukako Fujinaga1)
    1)Lab. for Infect. Cell. Biol., IRCID, RIMD, Osaka Univ., 2)Lab. of Vetan. Epidemiol., Sch. of Life and Enviro. Sci., Osaka Prefec. Univ., 3)PMDA
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 159 -159 2013


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-141/W11-6 Type A HA-positive botulinum toxin complex crosses the intestinal epithelial barrier via M cell

    Takuhiro Matsumura, Yo Sugawara, Masahiro Yutani, Yukako Fujinaga
    Lab. for Infect. Cell. Biol., IRCID, RIMD, Osaka Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 160 -160 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-142 Structural dynamics of botulinum neurotoxin-associating protein, nontoxic nonhemagglutinin

    Yoshimasa Sagane1), Shin-Ichiro Miyashita1), Ken Inui1), Tomonori Suzuki2), Koichi Niwa1), Toshihiro Watanabe1)
    1)Dept. of Food and Cosmetic Sci., Fac. of Bioindustry, Tokyo Univ. of Agriculture, 2)Dept. of Bact., Okayama Univ. Grad. Sch. of Med. Dent. and Pharm. Sci.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 160 -160 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-143 E型ボツリヌス毒素は, A型ボツリヌス毒素と異なるメカニズムによりCaco‐2細胞へ結合する

    山本由弥子1), 鈴木智典1), 美間健彦1), 藤田久美子1), 横田憲治2), 小熊惠二1), 松下治1)
    1)岡山大院・医歯薬・病原細菌, 2)岡山大院・保健
    日本細菌学雑誌 68(1): 160 -160 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-144 ボツリヌス神経毒素結合タンパク質非毒非血球凝集素の小腸上皮細胞への結合および透過機構

    宮下慎一郎1), 相根義昌1), 犬井健1),2), 栗原小百合1), 鈴木智典3), 丹羽光一1), 渡部俊弘1)
    1)東京農大・生産・生化, 2)独立行政法人日本学術振興会, 3)岡山大院・医歯薬学総合・病原細菌学
    日本細菌学雑誌 68(1): 160 -160 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-145 黄色ブドウ球菌の2成分性膜孔形成血球崩壊毒素S型成分の細胞特異性に関与する領域の解析

    竹下珠由, 金子淳
    東北大院・農・微生物機能開発
    日本細菌学雑誌 68(1): 161 -161 2013


    全文ダウンロード(1.68MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-146 Structural comparison of collagen-binding domains derived from Clostridium histolyticum collagenases

    Osamu Matsushita1), Takehiko Mima1), Tomonori Suzuki1), Yumiko Yamamoto1), Kenji Yokota2)
    1)Dept. Bacteriol., Okayama Univ. Grad. Sch. Med. Dent. Pham. Sci., 2)Okayama Univ. Grad. Sch. Health Sci.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 161 -161 2013


    全文ダウンロード(1.68MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-147 Vibrio alginolyticusのcollagenase産生誘導機構の解明

    美間健彦1), 鈴木智典1), 山本由弥子1), 横田憲治2), 松下治1)
    1)岡山大院・医歯薬・病原細菌, 2)岡山大院・保健学
    日本細菌学雑誌 68(1): 161 -161 2013


    全文ダウンロード(1.68MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-148 受容体結合部位を標的とした新規コレラ毒素阻害薬の開発

    山本洋1), 西川喜代孝1), 高橋美帆1), 濱端崇2)
    1)同志社大学・生命医科学研究科, 2)国立国際医療研究センター研究所・感染症制御研究部
    日本細菌学雑誌 68(1): 161 -161 2013


    全文ダウンロード(1.68MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-149 コレラ菌溶血毒の溶血作用と毒素分子内レクチンドメインの糖認識の関係

    高村永梨奈1), 島村忠勝2), 生貝初1)
    1)鈴鹿高専・生物応用化学, 2)昭和大学
    日本細菌学雑誌 68(1): 162 -162 2013


    全文ダウンロード(1.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-150/W4-5 レジオネラエフェクターLidAを通じたレジオネラ感染に関与するRabタンパク質の網羅的探索

    川端美緒, 新崎恒平
    東京薬大・生命
    日本細菌学雑誌 68(1): 162 -162 2013


    全文ダウンロード(1.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-151 BopC functions in Bordetella infection

    Asaomi Kuwae, Akio Abe
    Lab. Bact. Infect., Grad. Sch. Infect. Cont. Sci., Kitasato Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 162 -162 2013


    全文ダウンロード(1.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-152 肺炎クラミジアの新規エフェクターFke034は宿主細胞の細胞膜直下に局在する

    三浦公志郎, 安井ゆみこ, 岸文雄
    川崎医科大・分生2
    日本細菌学雑誌 68(1): 162 -162 2013


    全文ダウンロード(1.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-153/W11-3 VepA, a cytotoxic type III effector of Vibrio parahaemolyticus, targets V-ATPase subunit c

    Shigeaki Matsuda1), Toshio Kodama2), Takeshi Honda3), Tetsuya Iida1)
    1)Lab. Genomic Research on Pathogenic Bacteria, RIMD, Osaka Univ., 2)Int. Res. Ctr. Infect. Dis., RIMD, Osaka Univ., 3)Dept. Bacterial Infections, RIMD, Osaka Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 163 -163 2013


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-154 VopO, a T3SS2 effector of Vibrio, reorganizes actin cytoskeleton via activation of RhoA-ROCK pathway

    Hirotaka Hiyoshi, Toshio Kodama, Shigeaki Matsuda, Ryu Okada, Yukihiro Akeda, Tetsuya Iida
    International Res. Center for Infectious Diseases, RIMD, Osaka Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 163 -163 2013


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-155 VopC, a Vibrio parahaemolyticus T3SS2 effector, mediates invasion and actin stress fiber formation

    Ryu Okada1), Hirotaka Hiyoshi1), Shigeaki Matsuda1), Yukihiro Akeda1), Takashige Kashimoto2), Toshio Kodama1), Tetsuya Iida1)
    1)International Research Center for Infectious Diseases, RIMD, Osaka Univ., 2)Lab. Vet. Public Health, Sch. Vet. med., Kitasato Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 163 -163 2013


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-156/W11-1 Shigella IpaH effector protein modulates host inflammatory responses

    Hiroshi Ashida1), Chihiro Sasakawa1),2)
    1)Div. Bacterial Infection Biology, IMSUT, 2)Nippon Institute for Biological Science
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 163 -163 2013


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-157/W3-4 Functions of rhizobium type III secretion system in symbiosis with host legumes

    Shin Okazaki
    Dept. Int'l Environ. and Agr. Sci, Grad. Sch. Agr., Tokyo Univ. of Agr. Tech.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 164 -164 2013


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-158/W3-2 Xanthomonas属細菌が分泌するタイプIIIエフェクターXopRは植物の基礎免疫を攻撃する

    秋本千春1), 古谷綾子2), 津下誠治3), 落合弘和1)
    1)生物研・植‐微ユニット, 2)茨城大・遺伝子実験セ, 3)京都府大・農・植物病理
    日本細菌学雑誌 68(1): 164 -164 2013


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-159/W9-3 A Bacterial Caspase Inhibitor Antagonizes Inflammatory Cell Death and Promotes Epithelial Infection

    Taira Kobayashi1),2), Michinaga Ogawa2), Takahito Sanada1),2), Hitomi Mimuro1),2), Chihiro Sasakawa2),3)
    1)Div. of Bacteriol., Dep. of Infect. Dis. Cont., Inter. Res. Cen for Infect. Dis., Inst. of Med. Sci., Univ. of Tokyo, 2)Dep. of Microbiol. and Immunol., Inst. of Med. Sci., Univ. of Tokyo, 3)Nippon Inst. for Biol. Sci.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 164 -164 2013


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-160 The S-layer of Tannerella forsythia contributes to serum resistance and bacterial co-aggregation

    Naohiro Shimotahira1),2), Yuichi Oogai1), Keiji Nagano5), Kenji Fukutsuji4), Sakuo Yamada3), Fuminobu Yoshimura5), Kazuyuki Noguchi2), Hitoshi Komatsuzawa1)
    1)Dept. Oral. Microbiol., Kagoshima Univ. Grad of Med. and Dent., 2)Dept. Periodontol., Kagoshima Univ. Grad of Med. and Dent., 3)Dept. Microbiol., Kawasaki Med. Sch. Med., 4)Dept. Otolaryngol., Kawasaki Med. Sch. Med., 5)Dept. Microbiol., Aichi gakuin Univ. Sch. of Dent.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 164 -164 2013


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-161 Streptococcus sanguinis induces foam cell formation and cell death of macrophages

    Nobuo Okahashi1), Toshinori Okinaga2), Atsuo Sakurai3), Yutaka Terao4), Masanobu Nakata5), Shigetada Kawabata5), Tatsuji Nishihara2)
    1)Oral Frontier Center, Grad. Sch. Dent., Osaka Univ., 2)Div. Infect. Mol. Biol., Kyushu Dent. Coll., 3)Dept. Pediatric. Dent., Tokyo Dent. Coll., 4)Div. Microbiol. Infect. Dis., Grad. Sch. Med. Dent., Niigata Univ., 5)Dept. Oral and Molecular Microbiol., Grad. Sch. Dent., Osaka Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 165 -165 2013


    全文ダウンロード(1.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-162 Streptococcus pyogenesのシステインプロテアーゼSpeBによる補体免疫系回避機構

    本多真理子1), 寺尾豊2), 住友倫子1), 中田匡宣1), 川端重忠1)
    1)阪大院・歯・口腔細菌, 2)新潟大院・医歯・微生物感染
    日本細菌学雑誌 68(1): 165 -165 2013


    全文ダウンロード(1.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-163 Streptococcus sanguinisの細胞壁架橋型ヌクレアーゼの機能解析

    森田知里1), 住岡龍一1), 中田匡宣1), 岡橋暢夫2), 本多真理子1), 住友倫子1), 川端重忠1)
    1)阪大院・歯・口腔細菌, 2)阪大院・歯・口腔科学フロンティアセンター
    日本細菌学雑誌 68(1): 165 -165 2013


    全文ダウンロード(1.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-164 Vfr controls virulence in Pseudomonas syringae by a quorum sensing-independent mechanism

    Fumiko Taguchi, Yuki Ichinose
    Grad. Sch. of Environ. and Life Sci., Okayama Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 165 -165 2013


    全文ダウンロード(1.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-165 Characterization of multidrug resistant gene marR in Pseudomonas syringae pv. tabaci

    Yuko Inoue, Yuki Ichinose, Fumiko Taguchi
    Fac. of Ag., Okayama Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 166 -166 2013


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-166 Vibrio vulnificusの病原因子の解析

    栗野大輔, 土屋孝弘, 河野広朗, 宮本勝城, 辻坊裕
    大阪薬大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 68(1): 166 -166 2013


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-167 Interaction between erythrocyte membrane and hemolysin of Prevotelta oris

    Toshiya Sato, Arihide Kamaguchi, Mari Fujita, Hiroshi Miyakawa, Futoshi Nakazawa
    Dept. Microbiol., Sch. Dent., Health Sci. Univ. Hokkaido.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 166 -166 2013


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-168 Role of gamma-glutamyl transpeptidase and asparaginase in the pathogenesis of Helicobacter pylori

    Emiko Rimbara, Shigetarou Mori, Hyun Kim, Keigo Shibayama
    Dept. of Bacteriology II, NIID
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 166 -166 2013


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-169 Effect of Helicobacter pylori on iron transport in Caco-2 cells

    Takako Osaki, Fuhito Hojo, Hideo Yonezawa, Satoshi Kurata, Tomoko Hanawa, Cynthia Zaman, Shigeru Kamiya
    Dept. Infect. Dis., Kyorin Univ. Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 167 -167 2013


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-170 Pathogenic roles of Streptococcus intermedius histone-like protein in microbial inflammation

    Katsuhiko Hirota1), Hiromichi Yumoto2), Nur Asikin1), Kouji Hirao2), Keiji Murakami1), Yoichiro Miyake1)
    1)Dept. Oral Microbiol. Tokushima Univ., 2)Dept. Conserv. Dent. Tokushima Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 167 -167 2013


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-171/W4-4 Mannose receptor, C type 1 contributes to bacterial uptake by placental trophoblast giant cells

    Masanori Hashino, Masato Tachibana, Takashi Shimizu, Masahisa Watarai
    Dept. Pathol. Prevent. Vet. Sci., Grad. Sch. Vet. Sci., Yamaguchi Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 167 -167 2013


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-172 Group A streptococcal cysteine proteases, SpeB and Sib35, cleave epithelial junctions

    Tomoko Sumitomo1), Miharu Higashino1), Akari Kominami1), Masanobu Nakata1), Yutaka Terao2), Shigetada Kawabata1)
    1)Dept. Oral and Mol. Microbiol., Grad. Sch. Dent., Osaka Univ., 2)Div. Microbiol. Infect. Dis., Grad. Sch. Med. Dent. Sci., Niigata Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 167 -167 2013


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-173 人獣由来Helicobacter cinaediのヒト株化上皮細胞に対する付着および侵入・貫通能の解析

    谷口喬子1), 比嘉万理子1), 山崎渉1), 佐伯祐二2), 岡山明彦2), 林哲也3), 三澤尚明1),4)
    1)宮崎大・農・獣医, 2)宮崎大・医・感染症, 3)宮崎大・フロンティア, 4)宮崎大・産業防疫
    日本細菌学雑誌 68(1): 168 -168 2013


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-174 Protochlamydia induces apoptosis of HEp-2 cells by chlamydial protease-like activity factor (CPAF)

    Junji Matsuo1), Shinji Nakamura2), Hiroyuki Yamaguchi1)
    1)Dept. Med. Lab. Sci., Fac. Health Sci., Hokkaido Univ., 2)Div. Biomed. Imag. Res., Juntendo Univ. Grad. Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 168 -168 2013


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-175 Gene expression analysis of chlamydial infection in human lymphoid Jurkat cells

    Kasumi Ishida1), Junji Matsuo1), Shinji Nakamura2), Hiroyuki Yamaguchi1)
    1)Dept. Med. Lab. Sci., Health Sci., Hokkaido Univ., 2)Div. Biomed. Imag. Res., Juntendo Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 168 -168 2013


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-176 Analysis of Intracellular survival of H. pylori in protozoa

    Fuhito Hojo1),2), Takako Osaki1), Hideo Yonezawa1), Tomoko Hanawa1), Satoshi Kurata1), Hiroyuki Yamaguchi3), Shigeru Kamiya1),2)
    1)Department of Infectious Diseases, Kyorin University School of Medicine, 2)Institute of Laboratory Animals, Graduate School of Medicine, Kyorin University, 3)Department of Medical Laboratory Sciences, Faculty of Health Sciences, Hokkaido University Graduate School of Health Sciences
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 168 -168 2013


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-177/W11-4 The Thr223 in listeriolysin O is essential for the ability to induce the inflammasome activation

    Hideki Hara, Kohsuke Tsuchiya, Ikuo Kawamura, Masao Mitsuyama
    Dept. Microbiol., Kyoto Univ. Grad. Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 169 -169 2013


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-178 Mycobacterial PE_PGRS62 is a virulence factor during tuberculosis

    祝弘樹1), 舩渡川圭次2), 渡邊真弥1), 奥村香世3), はい島由二4), 加藤雅子1), 切替富美子1), 秋山徹1), 切替照雄1)
    1)国際医療研セ・感染症制御, 2)栃木県保健環境センター・微生物部, 3)帯広畜産大・畜産衛生学, 4)医薬品食品衛生研・療品部
    日本細菌学雑誌 68(1): 169 -169 2013


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-179/W5-6 CspC/CspEによるサルモネラの感染初期マクロファージ殺菌回避機構

    前田侑也1), 高屋明子1), 胡東良2), 岡村雅史2), 佐藤慶治1), 山本友子1)
    1)千葉大・院薬・微生物薬品化学, 2)北里大・獣医・人獣共通感染症学
    日本細菌学雑誌 68(1): 169 -169 2013


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-180 Relation of infectious abortion and uNK cells in placenta

    Masato Tachibana, Masanori Hashino, Takashi Shimizu, Masahisa Watarai
    Dept. Pathol. Prevent. Vet. Sci., Grad. Sch. Vet. Sci., Yamaguchi Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 169 -169 2013


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-181 High-pathogenicity phenotype of Streptococcus pyogenes caused by the point mutatuion of rocA

    Haruno Yoshida1), Yuriko Nakatani1), Osamu Takeuchi2), Hidenori Matsui1)
    1)Kitasato Inst. Life Sci., Kitasato Univ., 2)Kitasato Inst. Hosp., Kitasato Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 170 -170 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-182 口腔内カンジダの消化管移行と口腔ケアジェルの抑制効果

    田村宗明1),2), 大屋学1), 落合邦康1),2)
    1)日大・歯・細菌, 2)日大・総歯研・生体防御
    日本細菌学雑誌 68(1): 170 -170 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-183/W10-2 カイコを用いた真菌感染症研究

    松本靖彦1), 上野圭吾2), 清水公徳3), 金城雄樹2), 知花博治3), 川本進3), 関水和久1)
    1)東大院・薬・微生物薬品化学, 2)感染研・生物活性物質部第三室(免疫制御), 3)千葉大・医・真菌医学研究センター
    日本細菌学雑誌 68(1): 170 -170 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-184 Ureaplasma parvum attenuates effect of IFN-gamma on Chlamydia trachomatis growth inhibition

    Tomohiro Yamazaki1), Junji Matsuo1), Shinji Nakamura2), Hiroyuki Yamaguchi1)
    1)Dept. Med. Lab. Sci., Graduate Sch. Health Sci., Hokkaido Univ., 2)Divi. Biomed. Imag. Rese., Grad. Sch. Med., Juntendo Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 170 -170 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-185 Amoebal endosymbiont primitive chlamydia can grow into human HEp-2 cells at low culture temperature

    Chikayo Yamane1), Tomohiro Yamazaki1), Yasuhiro Hayashi1), Junji Matsuo1), Shinji Nakamura2), Hiroyuki Yamaguchi1)
    1)Dept. Med. Lab. Sci., Sch. Health Sci., Hokkaido Univ., 2)Div. Biomed. Imag. Res., Sch. Med., Juntendo Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 171 -171 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-186 Promoting effect of Helicobacter cinaedi infection on the development of atherosclerosis

    Shigemoto Fujii1), Shahzada Khan1), Tatsuya Okamoto1), Yukio Fujiwara2), Tetsuro Matsunaga1), H.N.Ashiqur Rahman1), Kohta Oyama1), Tomohiro Sawa1), Motohiro Takeya2), Takaaki Akaike1)
    1)Dept. Microbiol., Grad. Sch. Med. Sci., Kumamoto Univ., 2)Dept. Cell Pathol., Grad. Sch. Med. Sci., Kumamoto Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 171 -171 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-187 Involvement of bacterial components in autoimmune pancreatitis mouse model

    Naoko Yanagisawa1), Ikuko Haruta1),2), Yoshihiro Abe1), Junji Yagi1)
    1)Dept. Microbiol. Immunol., Tokyo Women's Med. Univ., 2)Dept. Gastroenterol., Tokyo Women's Med. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 171 -171 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-188 Investigation of Encephalopathy Caused by Shiga toxin 2c-producing Escherichia coli O157:H- in mice

    Amran Muhammad Yunus1), Jun Fujii1), Shin-ichi Yoshida1)
    1)Department of Bacteriology, Graduate School of Medical Sciences, Kyushu University, 2)Department of Neurology, Hasanuddin University Hospital, Faculty of Medicine, Hasanuddin University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 171 -171 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-189 The contribution of suilysin to the pathogenesis of meningitis caused by Streptococcus suis

    Dan Takeuchi1), Tatsuya Nakayama1), Yukihiro Akeda1), Kazunori Oishi2)
    1)RIMD, Osaka Univ., 2)NIID, IDSC
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 172 -172 2013


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-190 クラミジア経膣感染マウスの卵管病理発症機序の解析

    副島利紀, 石井一成, 廣松賢治
    福岡大・医・微生物・免疫
    日本細菌学雑誌 68(1): 172 -172 2013


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-191 Analysis of the virulence factors involved in Leptospira interrogans- macrophage interactions

    Claudia Toma1), Naomi Higa1), Noboru Nakasone1), Toshitsugu Nohara1), Nobuo Koizumi2), Toshihiko Suzuki1)
    1)Dept. Mol. Bacteriol. Immunol., Grad. Sch. Med., Univ. of the Ryukyus., 2)Dept. Bact., Nat. Inst. Infect. Dis.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 172 -172 2013


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-192 アスペルギルス症病原菌Aspergilus fumigatusにおける新規病原因子の探索と機能解析

    酒井香奈江, 高橋梓, 五ノ井透
    千葉大・真菌セ
    日本細菌学雑誌 68(1): 172 -172 2013


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-193 Screening of genes required for Vibrio vulnificus virulence by signature-tagged mutagenesis

    Mai Yamamoto1), Kazue Nakata1), Kenji Yokota2), Keiji Oguma3), Koichiro Yamamoto1)
    1)Dept. Nutr. Sci., Okayama Pref. Univ., 2)Grad. Sch. of Health Sci., Okayama Univ., 3)Dept. of Bacteriol, Grad. Sch. of Med. Dent. Pharm. Sci., Okayama Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 173 -173 2013


    全文ダウンロード(1.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-194 Pseudomonas aeruginosa mucoid strains: Where do they emerge and how do they dominate in biofilms?

    J Yang, Masakaze Hamada, Nobuhiko Nomura
    Grad. Life and Environmental Sciences., Tsukuba Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 173 -173 2013


    全文ダウンロード(1.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-195 Implication of pat in the pyoverdine secretion of Pseudomonas cichorii

    Md Ullah1), Risa Maenaka2), Kenji Kai2), Hiroyuki Mizumoto1), Kouhei Ohnishi3), Akinori Kiba1), Hideo Hayashi2), Yasufumi Hikichi1)
    1)Lab. Plant Pathol. & Biotech., Kochi Univ., 2)Sch. Life & Environ. Sci., Osaka Pref. Univ., 3)RIMG, Kochi Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 173 -173 2013


    全文ダウンロード(1.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-196 A mutation in the decoding region of 16S rRNA attenuates the virulence of Mycobacterium tuberculosis

    Shinya Watanabe1), Hiroki Iwai1), Keiji Funatogawa2), Yuji Haishima3), Kayo Okumura4), Masako Kato1), Masahito Hashimoto5), Fumiko Kirikae1), Tohru Miyoshi-Akiyama1), Teruo Kirikae1)
    1)Dept. of Infectious diseases, National Center for Global Medicine, 2)Tochigi Prefectural Institute of Public Health and Environmental Science, 3)National Institute of Health Sciences, 4)Obihiro Univ., 5)Kagoshima Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 173 -173 2013


    全文ダウンロード(1.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-197 Protective immune response to attenuated M. tuberculosis strain NCGM2242 in a mouse model

    Masako Kato1), Shinya Watanabe1), Kazunori Matsumura1), Hiroki Iwai1), Keiji Funatogawa2), Fumiko Kirikae1), Tohru Miyoshi-Akiyama1), Teruo Kirikae1)
    1)Dept. of Inf. Dis., Nat. Center for Global Med., 2)Tochigi Pref. Inst. of Public Health and Environ. Sci.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 174 -174 2013


    全文ダウンロード(1.71MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-198 サルモネラ新規病原関連因子SEp22およびSEp25の発現調節における関連性

    植松礼奈1), 南徳子1), 山崎学2), 天野冨美夫1)
    1)大阪薬大・薬・生体防御学, 2)微化研
    日本細菌学雑誌 68(1): 174 -174 2013


    全文ダウンロード(1.71MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-199 A lectin gene, fml, is involved in biofilm formation of Ralstonia solanacearum strain OE1-1

    Yuka Mori, Nobutake Shiba, Hiroyuki Mizumoto, Kouhei Ohnishi, Akinori Kiba, Yasufumi Hikichi
    Plant Pathol., Sch., Kochi Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 174 -174 2013


    全文ダウンロード(1.71MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-200 The deletion mutants of genes involved in the iron acquisition system in Vibrio vulnificus M2799

    Hiroaki Kawano1), Katsushiro Miyamoto1), Takahiro Tsuchiya1), Tomotaka Tanabe2), Shigeo Yamamoto2), Hiroshi Tsujibo1)
    1)Department of Microbiology, Osaka University of Pharmaceutical Sciences, 2)Faculty of Pharmaceutical Sciences, Matsuyama University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 174 -174 2013


    全文ダウンロード(1.71MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-201 The roles of extracellular DNA in Psudomonas aeruginosa and Streptococcus intermedius infection

    Nur Asikin1), Katsuhiko Hirota1), Hiromichi Yumoto2), Kouji Hirao2), Keiji Murakami1), Yoichiro Miyake1)
    1)Dept. Oral Microbiol. Tokushima Univ., 2)Dept. Conserv. Dent. Tokushima Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 175 -175 2013


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-202 Study of virulence associated genes of Listeria monocytogenes serotype 4b isolates

    Yumiko Okada, Hodaka Suzuki, Shuko Monden, Yoshika Momose, Hiroshi Asakura, Shizunobu Igimi
    Div. Biomedical Food Res. Nat. Inst. Health Sci.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 175 -175 2013


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-203 Helicobacter pylori infection induces miR-X expression to regulate interleukin-8 production

    Kotaro Kiga1), Masato Suzuki1), Hitomi Mimuro2), Chihiro Sasakawa3)
    1)Div. Bact. Infect., Inst. Med. Sci., Univ. Tokyo, 2)Div. Bacteriol., Inst. Med. Sci., Univ. Tokyo, 3)Nippon Inst. Biol. Sci.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 175 -175 2013


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-204 Porphyromonas gingivalis induces the EBV lytic switch transactivator ZEBRA by histone modification

    Imai Kenichi, Ochiai Kuniyasu
    Dept. Microbiol. Nihon Univ., Sch. Dent.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 175 -175 2013


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-205 Characterization of EprS, an autotransporter protease from Pseudomonas aeruginosa

    Yutaka Kida, Takeshi Yamamoto, Koichi Kuwano
    Div. of Microbiol., Dept. of Infect. Med., Kurume Univ. Sch. of Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 176 -176 2013


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-206 Streptococcus mutansの耐酸性に関与する新規因子の解析

    柴田幸江, 山下喜久
    九大院・歯・口腔予防医学
    日本細菌学雑誌 68(1): 176 -176 2013


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-207 Genome-wide Survey of Mutual Homologous Recombination and Diversifying Selection in H. pylori

    Koji Yahara1),2), Ichizo Kobayashi1), Yoshikazu Furuta1)
    1)Graduate School of Frontier Sciences, University of Tokyo, 2)JSPS
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 176 -176 2013


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-208 Draft Genome Sequence of A Hypervirulent Clinical Mycobacterium intracellulare Strain

    Yoshitaka Tateishi1), Yukio Hirayama1), Yuriko Ozeki1), Yukiko Nishiuchi1), Mamiko Niki1), Yoshitoshi Ogura2), Tetsuya Hayashi2), Kazuo Kobayashi3), Sohkichi Matsumoto1)
    1)Dept. Bacteriol. Sch. Med., Osaka City Univ., 2)Dept. Life Sci. Div. Bio-environmental, Frontier Sci. Res. Center, Univ. Miyazaki, 3)Dept. Immunol., NIID
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 176 -176 2013


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-209 Emergence and spread of highly and multi drug resistance genes in Pseudomonas aeruginosa

    Tohru Akiyama, Tatsuya Tada, Teruo Kirikae
    Dept. Infect. Dis. Nat. Center Global Health & Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 177 -177 2013


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-210/W8-5 De novoアセンブリーの最適化と二次代謝生合成遺伝子発見ツールの開発

    石川淳
    国立感染研・生物活性物質
    日本細菌学雑誌 68(1): 177 -177 2013


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-211 DNA配列認識ドメインの非オーソロガス遺伝子間の移動

    古田芳一1),2), 小林一三1),2),3)
    1)東大・新領域, 2)東大・医科研, 3)東大・理
    日本細菌学雑誌 68(1): 177 -177 2013


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-212 腸管出血性大腸菌(EHEC)のStxプロファージ塩基配列多型の解析

    木全恵子, 嶋智子, 磯部順子, 綿引正則
    富山県衛生研究所・細菌部
    日本細菌学雑誌 68(1): 177 -177 2013


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-213 ブタから分離された大腸菌における腸管出血性生大腸菌O157プロファージ様エレメントの分布

    楠本正博1), 小椋義俊2),3), 岩田剛敏1), 大岡唯祐3), 秋庭正人1),4), 林哲也2),3)
    1)動衛研・細菌寄生虫, 2)宮崎大・フロンティア, 3)宮崎大・医・感染症, 4)大阪府大院・生命環境
    日本細菌学雑誌 68(1): 178 -178 2013


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-214 C型ボツリヌス毒素変換ファージのコアゲノムの探索

    阪口義彦1), 内山淳平2), 小椋義俊3),4), 山本由弥子5), 鈴木智典5), 松崎茂展2), 林哲也3),4), 小熊惠二5)
    1)宮崎大・IR推進機構, 2)高知大・医・微生物, 3)宮崎大・医・微生物, 4)宮崎大・フロンティア・総合, 5)岡山大・医歯薬総合・病原細菌
    日本細菌学雑誌 68(1): 178 -178 2013


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-215 Roles of long and short replication initiation proteins in the fate of IncP-1 plasmids

    Hirokazu Yano
    Inst. Bioinform. Evol. St., Univ. of Idaho, Grad. Sch. Front. Sci., Univ. of Tokyo
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 178 -178 2013


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-216 メチシリン耐性ブドウ球菌のもつtype III SCCmecについて

    伊藤輝代1), 韓笑2), 平松啓一1),2)
    1)順天堂大・医・細菌学, 2)順天堂大学大学院・感染制御科学
    日本細菌学雑誌 68(1): 178 -178 2013


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-217 Expression of a Cryptic Sigma Factor Unveils Natural Competence for DNA Transformation in S. aureus

    Aya Takemura, Le Thuy Nguyen Thi, Toshiko Ohta, Kazuya Morikawa
    Univ. Tsukuba
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 179 -179 2013


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-218 Involvement of ECF sigma factor PG1318 in regulation of mutation frequency in P. gingivalis

    Yuichiro Kikuchi1),2), Kazuko Shibayama2), Eitoyo Kokubu1),2), Naoya Ohara3), Koji Nakayama4), Kazuyuki Ishihara1),2)
    1)Oral Health Science Center hrc8., Tokyo Dent Coll., 2)Dept. Microbiol., Tokyo Dent Coll., 3)Dept. Oral Microbiol., Okayama Univ. Sch. Dent., 4)Dept. Mol Microbiol. Immunol., Nagasaki Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 179 -179 2013


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-219 Helicobacter cinaedi PAGU611株の全ゲノム配列決定ならびに比較ゲノム解析

    後藤隆次1), 小椋義俊2), 富田純子3), 森田雄二3), 田中香お里1), 渡邉邦友1), 赤池孝章4), 林哲也2), 河村好章3)
    1)岐阜大・生命セ・嫌気性菌, 2)宮崎大・フロンティア・生命環境科学, 3)愛知学院大・薬・微生物, 4)熊本大院・生命科学・微生物
    日本細菌学雑誌 68(1): 179 -179 2013


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-220 コレラ菌のキチン誘導型コンピテンスに関わる新規転写因子の同定

    山本章治, 三戸部治郎, 大西真, 渡邉治雄, 泉谷秀昌
    国立感染症研究所・細菌第一部
    日本細菌学雑誌 68(1): 179 -179 2013


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-221 Analysis of the Fur family proteins in Staphylococcus aureus

    Yuichi Oogai, Hitoshi Komatsuzawa
    Dept. Oral-Microbiol., Grad. Sch. Med. and Dent., Kagoshima Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 180 -180 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-222 Microarray-based characterization of two-component systems in Streptococcus pyogenes

    Amonrattana Roobthaisong, Fumito Maruyama, Ichiro Nakagawa
    Sec. Bac. Pathog., Grad. Sch. Med. and Dent. Sci., Tokyo Medical and Dental Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 180 -180 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-223 ily転写抑制因子の結合領域の探索

    金子幸広, 友安俊文, 今木英統, 田端厚之, 長宗秀明
    徳島大院・STS・ライフシステム
    日本細菌学雑誌 68(1): 180 -180 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-224 Role of MicM sRNA in the regulation of chitinase system in Serratia marcescens

    Kazushi Suzuki1),2), Mari Shimizu2), Naomi Sasaki2), Chisana Ogawa2), Shinya Takano2), Hayuki Sugimoto1),2), Takeshi Watanabe1),2)
    1)Dept. Appl. Biol. Chem., Facul. Agric., Niigata Univ., 2)Grad. Sch. Sci. & Tech., Niigata Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 180 -180 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-225 IVET-IP Analysis Monitoring Temporal Gene Expression Profiles of Bordetella bronchiseptica in Rats

    Hiroyuki Abe, Shigeki Kamitani, Aya Fukui, Keisuke Okada, Yasuhiko Horiguchi
    Dept. Mol. Bact., RIMD, Osaka Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 181 -181 2013


    全文ダウンロード(1.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-226 SOD in the Campylobacter lari organisms and its genotypic and phenotypic characterization

    Takuya Nakajima, Motoo Matsuda
    Lab. Mol. Biol., Grad. Sch. Environ. Health Sci., Azabu Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 181 -181 2013


    全文ダウンロード(1.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-227 腸管出血性大腸菌のLEE遺伝子活性化因子LerによるLEE領域外3型エフェクター遺伝子espM1/M2の転写抑制機構

    谷千尋1),3), 伊豫田淳1), 本田尚子2), 寺嶋淳1), 大西真1)
    1)感染研・細菌第一, 2)感染研・放射能, 3)医歯大院・保健・生体防御
    日本細菌学雑誌 68(1): 181 -181 2013


    全文ダウンロード(1.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-228 リコンビナントBCG(rBCG)を用いた迅速スクリーニング法による抗結核薬の探索と同定

    尾関百合子1),2), 西内由紀子2), 小椋義俊3), 岩本朋忠4), 林哲也3), 岡真優子2),5), 仁木満美子2), 立石善隆2), 平山幸雄2), 松本壮吉2)
    1)園田学園女大・人健・食栄, 2)阪市大・院医・細菌, 3)宮崎大・フロンティア科学実験センター, 4)神戸市環境保健研, 5)京都府立大院・生命環境科学
    日本細菌学雑誌 68(1): 181 -181 2013


    全文ダウンロード(1.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-229 種々の細菌に対する梅の抗菌作用

    大楽菜穂1), 神本真紀2), 島本整2), 島本敏2)
    1)広島大・生物生産・食品衛生, 2)広島大院・生物圏科学・食品衛生
    日本細菌学雑誌 68(1): 182 -182 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-230 Role of antimicrobial cathelicidin LL-37 in LPS/ATP-induced pyroptosis of macropahges

    Zhongshuang Hu, Taisuke Murakami, Kaori Suzuki, Hiroshi Tamura, Isao Nagaoka
    Dept. of Host Defense and Biochem. Res., Juntendo Univ., Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 182 -182 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-231 Post-transcriptional regulation of the global sRNA regulator of amino acid metabolism in Salmonella

    Masatoshi Miyakoshi
    Inst. Mol. Infect. Biol., Univ. Wuerzburg
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 182 -182 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-232 歯周病原菌Prevotell intermedia臨床分離株OMA14の全ゲノム配列決定

    内藤真理子1), 小椋義俊2), 岡本公彰3), 林哲也2), 中山浩次1)
    1)長崎大・院・医歯薬・口腔病原微生物, 2)宮崎大・フロンティア, 3)鶴見大・歯・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 68(1): 182 -182 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-233 The vibrioferrin biosynthesis operon in Vibrio parahaemolyticus is upregulated by the small RNA RyhB

    Tomotaka Tanabe1), Tatsuya Funahashi1), Jun Maki2), Shigeo Yamamoto1)
    1)Dept. Hyg. Chem., Col. Pharm. Sci., Matsuyama Univ., 2)Dept. Inf. Dis., Col. Pharm. Sci., Matsuyama Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 183 -183 2013


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-234 β血性の高病原性Streptococcus mitisサブグループの特性

    野上明日香1), 田端厚之1), 竹田望1), 高尾亞由子2), 大國寿士3), 前田伸子2), 友安俊文1), 長宗秀明1)
    1)徳大院・ソシオテクノサイエンス・ライフシステム, 2)鶴見大・歯・口腔微生物学講座, 3)株式会社保健科学東日本
    日本細菌学雑誌 68(1): 183 -183 2013


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-235 腸管病原性ウェルシュ菌F5603株に存在するバクテリオシン遺伝子保有プラスミドについて

    宮本和明, 小田真隆, 小林敬子, 永浜政博
    徳島文理大学・薬学部・微生物学教室
    日本細菌学雑誌 68(1): 183 -183 2013


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-236 Novel Regulatory Mechanism for Spore Formation and Enterotoxin Production in Clostridium Perfringens

    Kaori Ohtani, Huyen Hoang, Tohru Shimizu
    Dept. Bacteriol. Grad. Sch. Med. Sce. Kanazawa Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 183 -183 2013


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-237 Functions of comX in Streptococcus intermedius to competence induction and biofilm formation

    Ayuko Takao1), Hideaki Nagamune2), Nobuko Maeda1)
    1)Dept. Oral Microbiol., Sch. Dent. Med., Tsurumi Univ., 2)Dept. Biol. Sci. & Tech., Life Syst., Inst. Tech. & Sci., The Univ. Tokushima Grad. Sch.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 184 -184 2013


    全文ダウンロード(1.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-238 Temperature-dependent morphological changes of biofilms in C. perfringens

    Nozomu Obana, Kouji Nakamura, Nobuhiko Nomura
    Fuc. Life Envion. Sci., Univ. Tsukuba
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 184 -184 2013


    全文ダウンロード(1.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-239 大腸菌の酸応答におけるアンチセンスRNA ArrSの機能

    相磯聡子1), 神谷茂2), 米澤英雄2), 蒲生忍1)
    1)杏林大・保健・分子生物, 2)杏林大・医・感染症
    日本細菌学雑誌 68(1): 184 -184 2013


    全文ダウンロード(1.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-240 Relationship between Toxin-Antitoxin systems in Escherichia coli and Bacteriophage T4 infection

    Yuichi Otsuka
    Dept. Biol., Grad. Sch. Sci., Osaka Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 184 -184 2013


    全文ダウンロード(1.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-241 Porphyromonas gingivalisにおける薬剤排出ポンプ様遺伝子破壊株の薬剤感受性

    井上哲圭, 中山真彰, 大原直也
    岡山大・院・医歯薬・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 68(1): 185 -185 2013


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-242/MW1-3 連鎖球菌における鉄結合タンパク質を介した酸素耐性メカニズム

    山本裕司
    北里大・獣医・細胞分子
    日本細菌学雑誌 68(1): 185 -185 2013


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-243 pJRD215を基盤にしたクローニング・発現用プラスミドの作製とActinomyces属細菌への応用

    真下千穂, 南部隆之, 山根一芳, 山中武志, 福島久典
    大歯大・細菌
    日本細菌学雑誌 68(1): 185 -185 2013


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-244 Gene manipulation of gliding bacterium, Mycoplasma mobile

    Isil Tulum, Makoto Miyata
    Dept. Bio. Grad. Sch. Sci. Osaka City Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 185 -185 2013


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-245 Genetic analysis of the cps gene clusters from all serotypes of Streptococcus suis

    Masatoshi Okura1), Daisuke Takamatsu1), Fumito Maruyama2), Takashi Nozawa2), Ichiro Nakagawa2), Makoto Osaki1), Tsutomu Sekizaki3), Shigeyuki Hamada4)
    1)Bact./Parasit. Dis. Res. Division, Nat. Inst. Anim. Hlth, Natl. Agr. Food Res. Org., 2)Sec. Bac. Pathog., Grad. Sch. Med. and Dent. Sci, Tokyo Medical and Dental Univ., 3)Res. Center for Food Safty, Grad. Sch. Agr. Life Sci., Univ. Tbkyo, 4)Thailand-Japan RCC-ERI, Osaka Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 186 -186 2013


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-246 Mutations in cps2IJ and SSU0533-0534 regions of cps2 locus are lethal for Streptococcus suis

    Nattakan Lakkitjaroen1), Daisuke Takamatsu2),3), Masatoshi Okura2), Makoto Osaki2), Tsutomu Sekizaki1)
    1)Res. Ctr. for Food Safety, Grad. Sch. Agr. Life Sci., Univ. Tokyo, 2)Bact./Parasit. Dis. Res. Div., NIAH, NARO, 3)Utd. Grad. Sch. Vet. Sci., Gifu Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 186 -186 2013


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-247 Comparative genomics of primitive chlamydiae showing distinct mutualistic symbiosis with amoebae

    Hiroyuki Yamaguchi1), Junji Matsuo1), Tsuyoshi Sekizuka2), Makoto Kuroda2), Hiroki Nagai3), Chihiro Sugimoto4)
    1)Dept. Med. Lab. Sci., Health Sci., Hokkaido Univ., 2)Pathog. Genome Cent., Nat. Inst. Infect. Dis., 3)Res. Inst. Microbial. Dis., Osaka Univ., 4)Res. Cent. Zoonosis Cont., Hokkaido Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 186 -186 2013


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-248 黄色ブドウ球菌のファイブロネクチン結合タンパク配列タイプとMLSTとの相関

    村井美代1), 前川純子2)
    1)埼玉県立大・健康開発・検査, 2)感染研・細菌第一部
    日本細菌学雑誌 68(1): 186 -186 2013


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-249 The complete sequence of plasmid encoding neurotoxin gene in Clostridium botulinum type B strain

    Koji Hosomi1), Yoshihiko Sakaguchi2), Kazuyoshi Gotoh3), Keiji Nakamura1), Tomoko Kohda1), Masafumi Mukamoto1), Tetsuya Iida3), Shunji Kozaki1)
    1)Dept. Vet. Sci., Grad. Sch. Life Environ. Sci., Osaka Pref. Univ., 2)IR Org., Miyazaki Univ., 3)Int. Res. Cent. for Infect. Dis., RIMD, Osaka Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 187 -187 2013


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-250 ウシ趾乳頭腫症由来株Treponema phagedenisとヒト由来株の比較ゲノム解析

    後藤恭宏1), 山崎和子1), 小椋義俊1),2), 大岡唯祐2), 矢野貴久3), 大島健志朗4), 服部正平4), 三澤尚明3), 林哲也1),2)
    1)宮崎大・フロンティア, 2)宮崎大・医・微生物, 3)宮崎大・農・獣医公衆衛生, 4)東京大・院・新領域
    日本細菌学雑誌 68(1): 187 -187 2013


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-251 大腸菌DNAポリメラーゼVによるリボヌクレオチドの取り込み

    唐田清伸
    千葉大・薬・感染分子制御学
    日本細菌学雑誌 68(1): 187 -187 2013


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-252 歯周病菌の生育を抑制・阻害する緑膿菌分泌物の作用機構の追究

    常岡裕介1),2), 前田憲成1), 沖永敏則2), 西原達次2)
    1)九工大・生命体・生体機能, 2)九歯大・感染分子
    日本細菌学雑誌 68(1): 187 -187 2013


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-253 Bacteriostatic effects of terpenes in Tea Tree Oil on bacterial growth and biofilm formation

    Mari Fujita, Hiroshi Miyakawa, Arihide Kamaguchi, Futoshi Nakazawa
    Dept. of Oral Microbiol., Sch. Dent., Health Sci. Univ. Hokkaido
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 188 -188 2013


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-254 Sodium hypochlorite degrades chromosomal DNA of Staphylococcus aureus

    Shiori Ujimine1), Kenji Fukutsuji2), Shigenobu Tone3), Sakuo Yamada4)
    1)Dept. of Clin. Nutrition, Kawasaki Med. Welfare, 2)Dept. of Otolaryngology, Kawasaki Med. Sch., 3)Dept. of Biochem., Kawasaki Med. Sch., 4)Dept. of Microbiol., Kawasaki Med. Sch.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 188 -188 2013


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-255 Streptococcus mutansに対するLL-37とカテキンの抗菌活性

    Lan Lan Bai, 高木志秋, Yijie Guo, 黒田健吾, 米山裕, 磯貝恵美子
    東北大・農・動物微生物
    日本細菌学雑誌 68(1): 188 -188 2013


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-256 Prevalence of fosA3 among CTX-M-producing Escherichia coli isolates from healthy Japanese

    Natsumi Sato1), Kumiko Kawamura1), Kensuke Goto1), Jun-ichi Wachino2), Kunihiko Nakane2),3), Yoshichika Arakawa2)
    1)Dept. Pathophysiol. Lab. Sci., Grad. Sch. Med., Nagoya Univ., 2)Dept. Bacteriol., Grad. Sch. Med., Nagoya Univ., 3)Okazaki City Public Health Center
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 188 -188 2013


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-257 Contribution of plasmid-mediated quinolone resistance genes to QRDR mutations in Escherichia coli

    Kensuke Goto1), Kumiko Kawamura1), Yoshichika Arakawa2)
    1)Dept. Pathophysiol. Lab. Sci., Grad. Sch. Med., Nagoya Univ., 2)Dept. Bacteriol., Grad. Sch. Med., Nagoya Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 189 -189 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-258 Structural Insights into the Subclass B3 Metallo-beta- Lactamase SMB-1

    Jun-ichi Wachino1), Shigetarou Mori2), Keigo Shibayama2), Yoshichika Arakawa1)
    1)Dept. Bacteriol., Sch. Med., Nagoya Univ., 2)Dept. Bacteriology II, Nat. Inst. Infect. Dis.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 189 -189 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-259 多剤耐性緑膿菌の出現と抗菌薬曝露の関係

    藤岡孝浩1), 保田菜美1), 土屋友房2), 小川和加野1), 黒田照夫1)
    1)岡山大院・医歯薬・微生物, 2)立命館大・薬
    日本細菌学雑誌 68(1): 189 -189 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-260 緑膿菌PAO1株由来の多剤耐性変異株における変異部位の解析

    小川和加野, 黒田照夫
    岡山大・院薬・微生物
    日本細菌学雑誌 68(1): 189 -189 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-261 Serratia marcescensにおける新規消毒薬耐性因子の解析

    峠雄太1), 小川和加野2), 土屋友房3), 後藤直正4), 黒田照夫2)
    1)岡山大・薬, 2)岡山大院・医歯薬・微生物, 3)立命館大・薬, 4)京都薬科大
    日本細菌学雑誌 68(1): 190 -190 2013


    全文ダウンロード(1.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-262 Propionibacterium acnesの新規テトラサイクリン耐性機構

    中瀬恵亮, 中南秀将, 野口雅久
    東京薬大・薬・病原微生物
    日本細菌学雑誌 68(1): 190 -190 2013


    全文ダウンロード(1.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-263 薬剤耐性緑膿菌PA7の多剤排出オペロンmexEF-oprN過発現に関与する遺伝子変異部位の同定

    森田雄二, 富田純子, 河村好章
    愛知学院大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 68(1): 190 -190 2013


    全文ダウンロード(1.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-264 Salmonella Typhimurium DNA Gyrase and Its Interaction with Quinolones

    Siriporn Kongsoi, Chie Nakajima, Yasuhiko Suzuki
    Hokkaido Univ. Re. Cet. Zoonosis Contl.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 190 -190 2013


    全文ダウンロード(1.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-265 Inhibition activity of quinolones against DNA gyrase of Campylobacter jejuni

    Ruchirada Changkwanyeun, Chie Nakajima, Yasuhiko Suzuki
    Hokkaido Univ. Re. Cet. Zoonosis Contl.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 191 -191 2013


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-266 Amino acid substitutions in DNA gyrase B subunit confer Quinolone resistance on Mycobacterium leprae

    Yasuhiko Suzuki1), Hyun Kim1), Tetsu Mukai2), Chie Nakajima1)
    1)Div. Global Epidemiol., Hokkaido Univ. Res. Center Zoonosis Ctl., 2)Leprosy Res. Center, Natl. Inst. Infect. Dis.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 191 -191 2013


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-267 Characterization of highly methicillin-resistant mutants derived from OS-MRSA

    Longzhu Cui, Hidehito Matsui, Taiji Namae, Hideaki Hanaki
    Research Center for Anti-infectious Drugs, Kitasato Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 191 -191 2013


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-268 臨床分離大腸菌における遺伝的背景とセフェム・キノロン耐性の関連の検討

    嵯峨知生, 石井良和, 山口惠三, 舘田一博
    東邦大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 68(1): 191 -191 2013


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-269 フルオロキノロン系薬耐性Proteus mirabilisの疫学調査ならびに耐性機構の解明

    中野竜一1), 岡本了一2), 丹生茂1), 越尾修1), 祖母井庸之1), 上田たかね1), 斧康雄1)
    1)帝京大・医・微生物, 2)北里大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 68(1): 192 -192 2013


    全文ダウンロード(0.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-270 Acinetobacter baumanniiのキノロン薬耐性機構の解明

    市村公敏1), 川井眞好2), 山田作夫3),4), 矢野寿一5), 賀来満夫5), 山岸純一1)
    1)日本薬大・生命分子薬学, 2)姫路獨協大・薬・衛生微生物, 3)川崎医大・微生物, 4)川崎医療福祉大・臨床栄養, 5)東北大・院医・感染制御・検査診断学
    日本細菌学雑誌 68(1): 192 -192 2013


    全文ダウンロード(0.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-271 Molecular mechanism of macrolide-lincosamide resistance in Moraxella catarrhalis

    Ryoichi Saito1), Shotaro Nonaka1), Hiroyuki Nishiyama2), Noboru Okamura1)
    1)Dept. Microbiol. Immunol., Grad. Sch. Health Care Sci., Tokyo Med. Dent. Univ., 2)Clin. Lab. Dept., Surugadai Nihon Univ. Hosp.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 192 -192 2013


    全文ダウンロード(0.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-272 Development of a new marker for dormant persisters based on activity of bacterial cell division

    Yuka Iwamoto, Satoshi Miyagawa, Shinya Matsumoto, Satoshi Tsuneda
    Dep. Life Sci. Med. Biosci., Grad. Sch. Adv. Sci. Eng., Waseda Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 192 -192 2013


    全文ダウンロード(0.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-273 Spatiotemporal dynamics of dormant persister cell during Pseudomonas aeruginosa biofilm development

    Satoshi Miyagawa, Yuka Iwamoto, Shinya Matsumoto, Satoshi Tsuneda
    Dep. Life Sci. Med. Biosci., Sch. Adv. Sci. Eng., Waseda Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 193 -193 2013


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-274 Rothia dentocariosa induces TNF-alpha production in a TLR2 dependent manner

    Hideo Kataoka1), Takafumi Arimoto1), Makoto Taniguchi1), Haruka Fukamachi1), Hirobumi Morisaki1), Kasei Cho2), Matsuo Yamamoto2), Hirotaka Kuwata1)
    1)Dept. Oral Microbiol., Sch. Dent., Showa Univ., 2)Dept. Periodontol., Sch. Dent., Showa Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 193 -193 2013


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-275 Toll like receptor recognition of leptospiral lipopolysaccharide in swine fibroblasts

    Yijie Guo1), Emiko Isogai1), Tomokazu Fukuda2), Hiroshi Yoneyama1), Tasuke Ando1), Kengo Kuroda1), Shiaki Takagi1), Rie Suzuki1)
    1)Lab. Animal Microbiol., Sch. Agri., Tohoku Univ., 2)Lab. Animal Genetics., Sch. Agri., Tohoku Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 193 -193 2013


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-276 Unique Pathway for Inflammatory Responses induced by Mycoplasma pneumoniae

    Takashi Shimizu1), Koichi Kuwano2), Yutaka Kida2), Masato Tachibana3), Masahisa Watarai3)
    1)Dept. Public Health, Fac. Vet. Sci., Yamaguchi Univ., 2)Dept. Infect. Med., Sch. Med., Kurume Univ., 3)Dept. Pathol. Prevent. Vet. Sci., Grad. Sch. Vet. Sci., Yamaguchi Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 193 -193 2013


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-277 Possibility as therapeutic drug for infectious diseases (sepsis) of Vizantin

    Masataka Oda, Masahiro Shibutani, Teruhisa Takagishi, Jun Sakurai, Nagahama Masahiro
    Dept. Microb., Fac. Pharm. Sci., Tokushima Bunri University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 194 -194 2013


    全文ダウンロード(0.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-278 Vizantinの感染症治療薬への応用

    渋谷昌弘, 小田真隆, 小林敬子, 櫻井純, 永浜政博
    徳島文理大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 68(1): 194 -194 2013


    全文ダウンロード(0.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-279 Regulation of the AcrAB multidrug efflux pump in Salmonella enterica serovar Typhimurium

    Kunihiko Nishino
    Lab. Microbiol. & Infectious Diseases, ISIR, Osaka Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 194 -194 2013


    全文ダウンロード(0.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-280 ブドウ球菌属のトリクロサン抵抗性メカニズム

    駒津和葵1), 山岸純一2), 川井眞好1)
    1)姫路獨協大・薬・衛生・微生物, 2)日本薬大・生命分子薬学
    日本細菌学雑誌 68(1): 194 -194 2013


    全文ダウンロード(0.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-281 RlmAII不活化による肺炎球菌のテリスロマイシン耐性化機構

    庄司竜麻, 高屋明子, 佐藤慶治, 山本友子
    千葉大・院薬・微生物薬品化学
    日本細菌学雑誌 68(1): 195 -195 2013


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-282 緑膿菌におけるmexS遺伝子の機能解析

    市瀬裕樹1), 上手麻希1), 白井昭博1), 中江太治2), 間世田英明1)
    1)徳島大院・STS研究部, 2)北里大・抗感薬研究センター
    日本細菌学雑誌 68(1): 195 -195 2013


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-283 Antimicrobial Resistance and Class 1 Integrons in Escherichia coli Isolated from Shrimp Environment

    Kanjana Changkaew, Chie Nakajima, Yasuhiko Suzuki
    Hokkaido Univ. Res. Cent. Zoonosis Contl
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 195 -195 2013


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-284 Enzymatic property of a Novel IMP (IMP-27) Metallo-beta-lactamase (MBL) in Proteus mirabilis

    Ayumi Yoshizumi, Yoshikazu Ishii, Kazuhiro Tateda
    Dept. Microbiol. Infectious Disease., Sch. Med., Toho Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 195 -195 2013


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-285 新規Enterobacter sp.のゲノム解読と染色体性β‐lactamase blaMIR‐KINANの解析

    小笠原由美子, 関塚剛史, 竹内史比古, 黒田誠
    国立感染症研究所・病原体ゲノム解析研究センター
    日本細菌学雑誌 68(1): 196 -196 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-286 緑膿菌のカルバペネム耐性に関与する新規遺伝子の解析

    谷本弘一1), 富田治芳1),2)
    1)群馬大・院医・薬耐, 2)群馬大・院医・細菌学
    日本細菌学雑誌 68(1): 196 -196 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-287/W5-7 Imipenem‐Susceptible Meropenem‐Resistant Enterobacteriaceaeの拡散

    鹿山鎭男, 菅井基行
    広島大・院内感染症プロジェクト研究センター, 広島大学・院・医歯薬保・細菌
    日本細菌学雑誌 68(1): 196 -196 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-288 健常人由来CTX‐M型ESBL産生菌株におけるESBL遺伝子の存在形態と地理的分布の関連性

    平井到1),2), 山内紘3), 山本容正2),4)
    1)大阪大・GLOCOL, 2)地球規模課題対応国際科学技術協力, 3)大阪大・院・医・生体情報科学, 4)大阪府立公衛研
    日本細菌学雑誌 68(1): 196 -196 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-289 cmk遺伝子(cytidylate kinase)の変異は黄色ブドウ球菌のバンコマイシン耐性に関与する

    松尾美記1), 崔龍洙2), 金智英1), 平松啓一1)
    1)順天堂大・医・細菌, 2)北里大・生命研・抗感染症薬研究センター
    日本細菌学雑誌 68(1): 197 -197 2013


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-290 VanN型バンコマイシン耐性腸球菌の解析

    野村隆浩1), 柴山恵吾3), 荒川宜親4), 池康嘉1), 富田治芳1),2)
    1)群馬大院・医・細菌学, 2)群馬大院・医・薬剤耐性菌施設, 3)国立感染研・細菌第二, 4)名古屋大院・医・細菌
    日本細菌学雑誌 68(1): 197 -197 2013


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-291 次世代シーケンサーによるクラリスロマイシン耐性Helicobacter pylori菌遺伝子の解析

    棚橋俊仁1), 岡田理菜2), 岩本彰2), 吉田幸生3), 菊池馨3), 慶田喜秀3), 吉田優2), 東健3)
    1)神戸薬大・薬, 2)神戸大・院医・消化器内科, 3)沖縄県立中部病院
    日本細菌学雑誌 68(1): 197 -197 2013


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-292 塩基性抗菌ペプチドの抗菌機構の解析

    谷健次, 桑野剛一
    久留米大・医・感染医学・基礎感染医学部門
    日本細菌学雑誌 68(1): 197 -197 2013


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-293 院内感染型MRSAと市中感染型MRSAの防腐剤における感受性の比較

    平山幸雄, 松本智成
    大阪府立医療センター・医・呼吸器,アレルギー
    日本細菌学雑誌 68(1): 198 -198 2013


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-294 Mixed culture of Escherichia coli strains easily produce drug resistant population

    Kiyotaka Yoshiie, Naoko Imuta, Seiken Matayoshi, Jun-ichiro Nishi
    Dept. Microbiology, Grad. Sch. Med. Dent. Sci., Kagoshima Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 198 -198 2013


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-295 ブロイラーおよびヒト由来大腸菌が保有するblaCTX‐M‐2プラスミドの比較解析

    吉川悠子1), 渕田琢1), 廣井みどり2), 川森文彦2), 杉本渓1), 大橋典男1)
    1)静岡県大・生活健康科学研・微生物, 2)静岡県環衛科研・微生物
    日本細菌学雑誌 68(1): 198 -198 2013


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-296 Antiproliferative effect of Antimicrobial peptides from animal and human on colon cancer cell

    Kengo Kuroda1), Hiroshi Yoneyama1), Hiroshi Isogai2), Kazuhiko Okumura3), Emiko Isogai1)
    1)Laboratory of Animal Microbiology, Graduate School of Agricultural Science, Tohoku Univ., 2)Animal Research Center, Sapporo Medical Univ., 3)Dept. Oral and Maxillofacial Surgery, School of Dentistry, Health Science Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 198 -198 2013


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-297 緑膿菌のスペルミジンによる薬剤感受性変化解析

    中田裕二, 牧美南世, 木村優美, 片岡麻美, 鶴田葉季
    藍野大・看護・微生物
    日本細菌学雑誌 68(1): 199 -199 2013


    全文ダウンロード(1.74MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-298/W4-3 結核菌感染樹状細胞におけるオートファジーアダプタータンパク質p62依存的オートファゴソーム形成の解析

    瀬戸真太郎, 辻村邦夫, 堀井俊伸, 小出幸夫
    浜松医科大学・感染症学
    日本細菌学雑誌 68(1): 199 -199 2013


    全文ダウンロード(1.74MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-299 Hydrogen sulfide regulates autophagy-mediated host defense signaling against bacterial infection

    Shahzada Khan, Tetsuro Matsunaga, Katsuhiko Ono, H.N.Ashiqur Rahman, MD.Mizanur Rahman, Tomohiro Sawa, Tatsuya Okamoto, Shigemoto Fujii, Takaaki Akaike
    Dept. Microbiol., Grad. Sch. Med. Sci., Kumamoto Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 199 -199 2013


    全文ダウンロード(1.74MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-300 8‐ニトロ ‐cGMPの介する細菌GAPDHを標的とした感染防御機構

    Minkyung Jung1), 小野勝彦1), 岡本竜哉1), 井田知章1), 藤井重元1), 居原秀2), 澤智裕1), 川端重忠3), 熊谷嘉人4), 赤池孝章1)
    1)熊本大・院・生命科学・微生物, 2)大阪府大・院・理・生物科学, 3)大阪大・院・歯・口腔細菌, 4)筑波大・院・人間総合・環境医学
    日本細菌学雑誌 68(1): 199 -199 2013


    全文ダウンロード(1.74MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-301 Discovery of Streptococcus pyogenes genes contributing to evasion of autophagic degradation system

    Chihiro Aikawa, Takashi Nozawa, Takayasu Watanabe, Akira Goda, Fumito Maruyama, Ichiro Nakagawa
    Sec. Bac. Pathog., Grad. Sch. Med and Dent. Sci., Tokyo Medical and Dental Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 200 -200 2013


    全文ダウンロード(1.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-302/W4-6 The small GTPases Rab9A and Rab23 function in autophagy during Group A Streptococcus infection

    Takashi Nozawa1), Chihiro Aikawa1), Aikira Goda1), Fumito Maruyama1),2), Ichiro Nakagawa1)
    1)Bact. Pathogen., Grad. Sch. Med. Dent. Sci., Tokyo Med. Dent. Univ., 2)Microb. Genom. Ecol., Grad. Sch. Med. Dent. Sci., Tokyo Med. Dent. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 200 -200 2013


    全文ダウンロード(1.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-303/W4-1 Tecpr1による選択的オートファジー認識機構

    小川道永
    国立感染研・細菌第1
    日本細菌学雑誌 68(1): 200 -200 2013


    全文ダウンロード(1.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-304 Reduced IL-1β production in obese mice impairs host defense against skin S. aureus infection

    Kouji Narita, Yuichi Sakamoto, Akio Nakane
    Dept. Microbiol. Immunol., Hirosaki Univ. Grad. Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 200 -200 2013


    全文ダウンロード(1.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-305 Recognition of oral streptococci by intracellular sensors, NODs and inflammasome

    Ayumi Saeki1), Makoto Ohtani1), Akira Hasebe1), Futoshi Nakazawa2), Kenichiro Shibata1)
    1)Div. Oral Mol Microbiol., Dept Oral Pathobiol. Sci., Hokkaido Univ. Grad. Sch. Dent. Med., 2)Dept. Oral Microbiol., Sch. Dent., Health Sciences Univ. of Hokkaido
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 201 -201 2013


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-306 Involvement of inflammasome in the induction of pyroptosis in periodontopathic bacterium infection

    Toshinori Okinaga, Wataru Ariyoshi, Tatsuji Nishihara
    Div. Infect. Mol. Biol., Kyushu Dent. Col.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 201 -201 2013


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-307 Peptidoglycan in Combination with Muramyldipeptide Synergistically Induces Th2 Immune Response

    Katsuhiko Matsui, Akemi Nishikawa
    Dept. Immunobiol., Meiji Pharmaceutical Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 201 -201 2013


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-308 Mycobacterium avium complex感染マウスで誘導される抑制性マクロファージの性状についての検討

    多田納豊1), 佐野千晶1), 金廣優一1), 清水利朗1),2), 冨岡治明1)
    1)島根大・医・微生物免疫学, 2)安田女子大学家政学部
    日本細菌学雑誌 68(1): 201 -201 2013


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-309 Functional analysis of murine Naip5 alleles

    Takeo Shobuike, Nanako Katagiri, Akiko Kukita, Hiroshi Miyamoto
    Div. Microbiol., Fac. Med., Saga Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 202 -202 2013


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-310 Regulation of TREM-1 gene expression by LPS in human monocytes/macrophages

    Hiroshi Hosoda, Hiroshi Tamura, Isao Nagaoka
    Dept. of Host Defense and Biochemical Research, Juntendo University, School of Medicine
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 202 -202 2013


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-311 細菌感染症患者好中球内で変動するTREM1遺伝子発現の定量解析とTREM1短鎖ペプチドが好中球機能に及ぼす影響

    祖母井庸之, 永川茂, 上田たかね, 中野竜一, 越尾修, 斧康雄
    帝京大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 68(1): 202 -202 2013


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-312 Response of intestinal macrophages to intestinal pathogenic and non-pathogenic bacteria

    Kazue Nakata, Mai Yamamoto, Koichiro Yamamoto
    Dept. Nutr. Sci., Okayama Pref. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 202 -202 2013


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-313 The role of listeriolysin O in calpain activation in Listeria monocytogenes-infected macrophages

    Huixin Qu, Hideki Hara, Ikuo Kawamura, Kohsuke Tsuchiya, Masao Mitsuyama
    Dept. Microbiol., Grad. Sch. Med., Kyoto Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 203 -203 2013


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-314 肺炎球菌感染におけるNLRP3とASCの防御的役割の解析

    土屋晃介, 酒井俊祐, 原英樹, 河村伊久雄, 光山正雄
    京大院・医・微生物
    日本細菌学雑誌 68(1): 203 -203 2013


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-315 細菌感染症患者の末梢血好中球の抗原認識と活性酸素産生能の解析

    丹生茂, 祖母井庸之, 越尾修, 上田たかね, 斧康雄
    帝京大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 68(1): 203 -203 2013


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-316 ヒト好中球MAPKのLPSおよびPMA‐依存性燐酸化のβ‐glucanによる増強と血清成分の影響

    越尾修1), 小澁陽司1), 丹生茂1), 祖母井庸之1), 上田(菊地)たかね1), 中野竜一1), 大野尚仁2), 斧康雄1)
    1)帝京大・医・微生物, 2)東京薬大・薬・免疫
    日本細菌学雑誌 68(1): 203 -203 2013


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-317 Effect of Mycoplasma pneumoniae antigen sensitization on differentiation of CD4+CD62L+Tcell

    Satoshi Kurata1), Takako Osaki1), Hideo Yonezawa1), Tomoko Hanawa1), Cynthia Zaman1), Ken Arae2), Haruhiko Taguchi2), Shigeru Kamiya1)
    1)Dept. Infect. Dis., Kyorin Univ., Sch. Med., 2)Dept. Immunol., Faculty of Health Sci., Kyorin Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 204 -204 2013


    全文ダウンロード(1.38MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-318 カイコにおいてリポ多糖を認識するブースター反応が感染防御に寄与する

    宮下惇嗣, 関水和久, 垣内力
    東大・院・薬・微生物薬品化学
    日本細菌学雑誌 68(1): 204 -204 2013


    全文ダウンロード(1.38MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-319 HELICOBACTER PYLORI AUGMENTS EPSTEIN-BARR VIRUS INFECTION OF GASTRIC EPITHELIAL CELLS

    Hironori Yoshiyama1), Junko Akada2), Yasuhiro Hayashi3), Hiroyuki Yamaguchi3), Kazuyuki Nakamura2)
    1)Research Ctr. Infect.-assoc. Cancer, Inst. Genet. Med., Hokkaido Univ., 2)Biochem. Function. Proteomics, Sch. Med., Yamaguchi Univ., 3)Dept. Med. Lab. Sci., Facult. Health Sci., Hokkaido Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 204 -204 2013


    全文ダウンロード(1.38MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-321 キチマダニ若虫から分離したリケッチアの性状解析

    内山恒夫
    徳島大・院HBS研究部・微生物病原学
    日本細菌学雑誌 68(1): 205 -205 2013


    全文ダウンロード(1.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-322 大腸癌患者から分離されたStaphylococcus lugdunensisの分子疫学的特徴と薬剤感受性

    中南秀将, 野口雅久
    東京薬大薬・病原微生物
    日本細菌学雑誌 68(1): 205 -205 2013


    全文ダウンロード(1.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-323 Corynebacterium macginleyiの薬剤感受性

    青木瑠美1),2), 福田和正1), 小川みどり1), 谷口初美1)
    1)産業医大・医・微生物, 2)産業医大・医・眼
    日本細菌学雑誌 68(1): 205 -205 2013


    全文ダウンロード(1.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-325 ヒトおよび鶏肉から分離されたSalmonella Infantisの細胞侵入性の検討

    石嶋希
    千葉県衛生研究所・細菌研究室
    日本細菌学雑誌 68(1): 206 -206 2013


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-326 口腔におけるRothia aeriaの分布

    續橋治1), 内堀聡史2), 平澤正知3), 福本雅彦1)
    1)日大松戸歯・歯科臨床検査医学, 2)日大松戸歯・クラウンブリッジ補綴, 3)日大松戸歯・口腔微生物学
    日本細菌学雑誌 68(1): 206 -206 2013


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-327 オピオイドはLPSによるマウスの致死性ショックを抑制する

    加藤秀人1), 深田智子2), 今西健一1), 尾崎眞2), 八木淳二1)
    1)東京女子医大・医・微生物免疫, 2)東京女子医大・医・麻酔科
    日本細菌学雑誌 68(1): 206 -206 2013


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-328/W3-1 Induction mechanisms of susceptibility on bacterial wilt caused by Ralstonia solanacearum

    Yasufumi Hikichi1), Akinori Kiba1), Kouhei Ohnishi2)
    1)Lab. Plant Pathol. & Biotech., Kochi Univ., 2)RIMG, Kochi Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 206 -206 2013


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-329/W3-3 植物−微生物間相互作用における抵抗性から共生への進化のメカニズム

    中川知己
    明治大・農
    日本細菌学雑誌 68(1): 207 -207 2013


    全文ダウンロード(1.72MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-330 Immune responses to dormancy-related antigens in individuals infected with M. tuberculosis in Japan

    Kunio Tsujimura1), Shintaro Seto1), Masato Uchijima1), Toshi Nagata2), Toshinobu Horii1), Yukio Koide3)
    1)Dept. Infect. Dis., Hamamatsu Univ. Sch. Med., 2)Dept. Health Sci., Hamamatsu Univ. Sch. Med., 3)Hamamatsu Univ. Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 207 -207 2013


    全文ダウンロード(1.72MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-331 Analysis of MPT51 antigen-specific T-cell responses induced by chemokine receptor targeting vaccine

    Masato Uchijima1), Toshi Nagata2), Kunio Tsujimura1), Toshinobu Horii1), Yukio Koide1)
    1)Dept. Infectious Diseases, Sch. Med., Hamamatsu Univ., 2)Dept. Health Science, Sch. Med., Hamamatsu Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 207 -207 2013


    全文ダウンロード(1.72MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-332 BCG Tokyo172株のサブポピュレーションBCG‐IIを用いた結核ブースターワクチン候補の評価

    前山順一1), 伊保澄子2), 岡真優子3), 井坂雅徳4), 松本壮吉3), 山本三郎5)
    1)国立感染研・血・安全, 2)福井大・医, 3)大阪市大・医学研究科, 4)名市大・医, 5)日本BCG研究所
    日本細菌学雑誌 68(1): 207 -207 2013


    全文ダウンロード(1.72MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-333 BCG Tokyo172株(I型・II型)間における酸化ストレス応答性の差異に関する研究

    宮竹佑治1), 山本三郎2), 瀧井猛将1)
    1)名市大・院薬・衛生, 2)日本BCG研究所
    日本細菌学雑誌 68(1): 208 -208 2013


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-334/W2-1 Bordetella holmesiiに対する新規ワクチンの開発

    渡邉峰雄1),2), 山口哲矢2),3), 大塚菜緒4), 蒲地一成4)
    1)北里大・感染制御科学府, 2)北里大・生命研, 3)北里大・理, 4)国立感染研
    日本細菌学雑誌 68(1): 208 -208 2013


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-335/W2-3 Pneumococcal surface protein A as a novel pneumococcal vaccine

    Zhenyu Piao1), Yukihiro Akeda1), Kazunori Oishi1),2)
    1)RIMD., Osaka Univ., 2)IDSC., NIID
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 208 -208 2013


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-336 Ig responses in mice after immunization of Porphyromonas gingivalis outer membrane vesicles

    Ryoma Nakao, Makato Ohnishi, Hidenobu Senpuku
    Dept. Bacteriol., Natl. Inst. Infect. Dis.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 208 -208 2013


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-337 サルモネラ感染防御に関与するモノクローナル抗体の機能解析

    江口正浩1), 原田知享1),2), 小川洋介1), 岩田剛敏1), 下地善弘1),3)
    1)農研機構・動衛研・細菌寄生虫研究領域, 2)東大・農・獣医病理, 3)東京理科大・生命医科学研
    日本細菌学雑誌 68(1): 209 -209 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-338/W2-2 Protective effect of Bacillus anthracis surface protein EA1 against anthrax in mice

    Makoto Uchida, Anselme Shyaka, Keiko Kawamoto
    Research Center for Animal Hygiene & Food Safety, Obihiro Univ. Agri. Vet. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 209 -209 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-339 キチンはIL‐33を介してアレルギー性気道炎症を誘導する

    新江賢1),2), 蔵田訓3), 神谷茂3), 田口晴彦1)
    1)杏林大・保・免疫, 2)国立成育・免疫アレルギー, 3)杏林大・医・感染症
    日本細菌学雑誌 68(1): 209 -209 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-340 Crucial role for CD69 in the pathogenesis of colitis induced by dextran sulphate sodium

    Akihiro Hasegawa1), Hidetaka Ogino1), Ken-ichiro Otsuyama1), Toshinori Nakayama2), Mutsunori Shirai1)
    1)Dept. Microbiol. Immunol., Yamaguchi Univ. Grad. Sch. Med., 2)Dept. Immunol., Grad. Sch. Med., Chiba Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 209 -209 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-341 Natural defense by saliva, mucosa and gastric acid against oral infection of Leptospira

    Tatsuma Asoh, Mitsumasa Saito, Villanueva Sharon, Shin-ichi Yoshida
    Dept. Bact, Fac. Med. Sci., Kyushu Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 210 -210 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-342 The mechanism for the release of HMGN1, an alarmin, from LPS stimulated RAW264.7 cells

    Taisuke Murakami, Hiroshi Tamura, Isao Nagaoka
    Dept. Host Defense & Biochem. Res., Sch. Med., Juntendo Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 210 -210 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-343 Role of IL-17F in protective immunity at earlier stage of chronic pulmonary mycobacterial infection

    Masayuki Umemura1), Seigo Touyama1), Masayuki Fukui1), Yuko Yoshida-Okamoto1), Ayano Yahagi1), Susumu Nakae2), Yoichiro Iwakura3), Goro Matsuzaki1)
    1)Div. Mol. Microbiol., Dep. Trop. Infect. Dis., Trop. Biosphere Res. Cent., Univ. Ryukyus, 2)Frontier Res. Initiative, Inst. Med. Sci., Univ. Tokyo, 3)Div. Lab. Animal, Res. Inst. Biomed. Sci., Tokyo Univ. Science
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 210 -210 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-344 腸内常在細菌叢変動と糞便中総IgA量との関係についての検討

    畑中理希, 杉山剛志, 所俊志, 森裕志
    岐阜薬大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 68(1): 210 -210 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-345 Melissococcus plutonius典型株・非典型株識別用Duplex PCR法の開発

    高松大輔1),2), 大倉正稔1), 奥村香世3), 秋山徹4)
    1)動衛研・細菌寄生虫, 2)岐阜大院・連合獣医, 3)帯畜大・畜産衛生, 4)国際医療研究セ・感染症制御
    日本細菌学雑誌 68(1): 211 -211 2013


    全文ダウンロード(1.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-346 Rapid detection of metallo-beta-lactamase-producing Gram-negative bacilli using fluorescent antibody

    Satoru Yokoyama1), Kumiko Kawamura1), Keiko Yamada2), Yoshichika Arakawa2)
    1)Dept. Pathophysiol. Lab. Sci., Grad. Sch. Med., Nagoya Univ., 2)Dept. Bacteriol., Grad. Sch. Med., Nagoya Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 211 -211 2013


    全文ダウンロード(1.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-347 tdh保有腸炎ビブリオ検出における免疫磁気ビーズとLAMPの効果

    岩出義人1), 中口義次2), 西渕光昭2), 権平文夫3)
    1)三重保環研, 2)京大・東南アジア研, 3)デンカ生研株式会社
    日本細菌学雑誌 68(1): 211 -211 2013


    全文ダウンロード(1.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-348 Nested PCR法による健常者における新興感染症菌ヘリコバクター・シネディ感染のスクリーニング

    松永哲郎1), 小山耕太1), Shahzada Khan1), 岡本竜哉1), 藤井重元1), 小野勝彦1), 澤智裕1), 富田純子2), 河村好章2), 赤池孝章1)
    1)熊本大院・生命科学・微生物学, 2)愛知学院大・薬・微生物学
    日本細菌学雑誌 68(1): 211 -211 2013


    全文ダウンロード(1.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-349 新興感染症菌ヘリコバクター・シネディのnested PCRによる検出法の確立

    小山耕太1), 松永哲郎1), Khan Shahzada1), 岡本竜哉1), 藤井重元1), 小野勝彦1), 澤智裕1), 富田純子2), 河村好章2), 赤池孝章1)
    1)熊本大・院・生命科学・微生物, 2)愛知学院大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 68(1): 212 -212 2013


    全文ダウンロード(1.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-350 A novel method using multiplex NASBA to detect 10 bacterial pathogens causing pneumonia

    Mayuko Chishiki2), Masahiro Hayashi1), Takesi Ujiiye2), Hidetaka Ogino3), Ken-ichirou Otsuyama3), Akihiro Hasegawa3), Naoyuki Miyashita4), Takayuki Ezaki1), Mutsunori Shirai3)
    1)Dept. Microbiol., Grad. Sch. Med. Gifu Univ., 2)KAINOS Lab. Inc., 3)Dept. Microbiol., Grad. Sch. Med. Yamaguchi Univ., 4)Internal Med., Kawasaki Hosp., Kawasaki Med. Sch.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 212 -212 2013


    全文ダウンロード(1.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-351 糞便メタゲノム解析による大腸菌のポピュレーション解析

    関塚剛史1), 綿引正則2), 磯部順子2), 大西真3), 竹内史比古1), 佐多徹太郎2), 黒田誠1)
    1)感染研・ゲノムセンター, 2)富山衛研・細菌部, 3)感染研・細菌第一部
    日本細菌学雑誌 68(1): 212 -212 2013


    全文ダウンロード(1.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-352 Development of fast molecular typing method for P. aeruginosa by detecting keeping pattern of ORFs

    Masahiro Suzuki1), Masakado Matsumoto1), Hisashi Baba2), Hiroko Minagawa3)
    1)Lab. Bacteriol., Aichi Pref. Inst. Pub. Health, 2)Dept. Infect. Dis., Kanazawa Med. Univ., 3)Aichi Pref. Inst. Pub. Health
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 212 -212 2013


    全文ダウンロード(1.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-353 BCG菌の家兎免疫による抗脂質IgG抗体の産生

    柴田満1),2), 中崇1),3), 藤原永年1)
    1)大阪市大院・医・細菌学, 2)畿央大・健康科学・健康栄養, 3)株式会社MBR
    日本細菌学雑誌 68(1): 213 -213 2013


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-354 猫ひっかき病患者のBartonella henselae VirB5サブタイプへの血清反応性の解析

    河野允信, 柳原正志, 常岡英弘
    山口大・医・保健学
    日本細菌学雑誌 68(1): 213 -213 2013


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-355 人獣共通感染性を有するPorphyromonas gingivalisのゲノム解析と疫学

    磯貝恵美子1), 黒田健吾1), 米山裕1), 磯貝浩2)
    1)東北大・農・動物微生物, 2)札幌医大・動物実験
    日本細菌学雑誌 68(1): 213 -213 2013


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-356 Hemin-binding proteins as marker for serological diagnosis of infections with Bartonella quintana

    Mayumi Kubota1), Yuko Sasaki1), Keigo Shibayama1), Yoshichika Arakawa2)
    1)Dept. Bacteriol. II NIID, 2)Dept. Molecular Microbiol. Sch. Med. Nagoya Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 213 -213 2013


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-357 LAMP法によるBurkholderia pseudomalleiとBurkholderia malleiの検出

    堀野敦子1), 山根一和2), 柴山恵吾1), 阿戸学3)
    1)感染研・細菌2, 2)川崎医・公衆衛生, 3)感染研・免疫
    日本細菌学雑誌 68(1): 214 -214 2013


    全文ダウンロード(1.66MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-358 Antigen 85A and Mycobacterial DNA-binding protein 1 are targets of IgG in past tuberculosis

    Mayuko Oka1), Yoshitaka Tateishi2),3), Yukio Hirayama2), Yuriko Ozeki4), Kazuo Kobayashi5), Sohkichi Matsumoto2)
    1)Grad. Sch. Life. Environ Sci., Kyoto Pref. Univ., 2)Dept. Bacteriol., Osaka City Univ. Grad. Med., 3)Dep. Resp. Med., Nat. Hosp. Toneyama Nat. Hosp., 4)Dept. Food and Nutrition, Sonoda Women's Univ., 5)Dept. Immun., Nat. Ins. Infect. Dis.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 214 -214 2013


    全文ダウンロード(1.66MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-359 マイクロデバイスを用いた簡易迅速感受性測定法

    松本佳巳, 山口明人, 西野邦彦
    阪大・産研
    日本細菌学雑誌 68(1): 214 -214 2013


    全文ダウンロード(1.66MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-360 レプトスピラ感染ハムスターの尿タンパク解析

    瀬川孝耶, Sharon Villanueva, 齋藤光正, 吉田眞一
    九大院・医・細菌
    日本細菌学雑誌 68(1): 214 -214 2013


    全文ダウンロード(1.66MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-361 フィリピンにおけるレプトスピラ症診断用ELISAの開発とその有用性の検討

    福井貴史1), 兼村淳1), Sharon Y.A.M.Villanueva2), 吉田真一2), 岡本能弘1), 増澤俊幸1)
    1)千葉科学大・薬・免疫微生物, 2)九州大・細菌学
    日本細菌学雑誌 68(1): 215 -215 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-362 Helicobacter pylori日本人株抗原に対するIgG抗体価の検討

    横田憲治1), 松下治2), 山本由弥子2), 鈴木智典2), 美間健彦2), 小熊恵二2), 林俊治3), 平井義一3)
    1)岡山大学大学院保健学研究科, 2)岡山大学大学院医歯薬総合研究科病原細菌学, 3)自治医科大学感染免疫学講座細菌部門
    日本細菌学雑誌 68(1): 215 -215 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-363 Dried LAMP is Highly Reliable in Detecting Virulent Strains of Vibrio parahaemolyticus from seafood

    Oscar R.Escalante-Maldonado1), Ahmad Yaman Kayali1), Yoshitsugu Nakaguchi2), Mitsuaki Nishibuchi2)
    1)Graduate School of Medicine, Kyoto Univ., 2)Center for Southeast Asian Studies, Kyoto Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 215 -215 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-364/W8-4 メタゲノム解析の臨床応用と病原体候補の推定

    黒田誠
    国立感染症研究所・病原体ゲノム解析研究センター
    日本細菌学雑誌 68(1): 215 -215 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-365/W6-2 Simple and rapid diagnostic methods for the detection of Campylobacters

    Shinji Yamasaki
    Dept. Vet. Sci., Grad. Sch. Life Environ. Sci., Osaka Pref. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 216 -216 2013


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-366 Molecular evidence for the thriving of Campylobacter jejuni ST-4526 in Japan

    Hiroshi Asakura1), Tsuyoshi Sekizuka2), Makoto Kuroda2), Shigeki Yamamoto1), Shizunobu Igimi1)
    1)Div. Biomed. Food Res., Nat. Inst. Health Sci., 2)Pathog. Genomic Centre, Nat. Inst. Infect. Dis.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 216 -216 2013


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-367 Serotype distribution and drug susceptibility of non-invasive S.pneumoniae isolates in Hokkaido

    Mitsuyo Kawaguchiya, Noriko Urushibara, Nobumichi Kobayashi
    Dept. Hygiene, Sapporo Med. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 216 -216 2013


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-368 極東ロシア由来マダニのヒト顆粒球アナプラズマとライム病ボレリアの共感染

    増澤俊幸1), 福井貴史1), 岡本能弘1), 大橋典男2)
    1)千葉科学大・薬・免疫微生物, 2)静岡県大・食品栄養科学・微生物
    日本細菌学雑誌 68(1): 216 -216 2013


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-369 Molecular Characterization of Multidrug-Resistant Mycobacterium tuberculosis from Asian Countries

    Chie Nakajima, Yasuhiko Suzuki
    Hokkaido Univ. Res. Cent. Zoonosis Contl.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 217 -217 2013


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-370/W5-5 Why do we die from infection? Evidence for an altruistic suicidal defense strategy

    Masaki Fukuyo1),2),3), Ichizo Kobayashi1),2)
    1)Dept. Med. Genome Sci., Grad. Sch. Frontier Sci., Univ. Tokyo, 2)Inst. Med. Sci., Univ. Tokyo, 3)JSPS Research Fellow
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 217 -217 2013


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-371 Characterization of the EHEC outbreak strain whose Shiga toxin 2 gene is insertionally inactivated

    Tatsuya Karasudani, Hiroshi Tanaka, Hiroto Shinomiya
    Ehime Pref. Inst. Pub. Health Environ. Sci.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 217 -217 2013


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-372 Molecular epidemiological analysis on Campytobacter isolates associated with food poisoning

    Shuji Fujimoto1), Mika Shigematsu2)
    1)Dept. Health Sci., Faculty Med. Sci., Kyushu Univ., 2)Infect. Dis. Surveillance Center, National Inst. of Infect. Dis.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 217 -217 2013


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-373 日本の医療施設で分離される多剤耐性緑膿菌株の分子疫学解析

    多田達哉, 秋山徹, 切替照雄
    国際医療研セ・感染症制御
    日本細菌学雑誌 68(1): 218 -218 2013


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-374 Pyrosequence using the SNP protocol for screening of A. baumannii epidemic clone

    Mari Matsui1), Satowa Suzuki1), Masato Suzuki1), Yoshichika Arakawa2), Keigo Shibayama1)
    1)Dept. Bacteriol. II, Natl. Inst. Ifect. Dis., 2)Dept. Bacteriol., Nagoya Univ. Grad. Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 218 -218 2013


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-375 Group B Streptococci with Reduced Penicillin Susceptibility (PRGBS) tend to be multi-drug resistance

    Kouji Kimura1),2), Satowa Suzuki2), Jun-ichi Wachino1),2), Keigo Shibayama2), Yoshichika Arakawa1),2)
    1)Dept. Bacteriol. Nagoya Univ. Grad. Sch. Med., 2)Dept. Bacteriol. II, NIID.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 218 -218 2013


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-376 Streptococcus pyogenesにおけるマクロライド系・フルオロキノロン系薬耐性化とその遺伝学的特徴

    輪島丈明, 生方公子
    北里生命研・病原微生物分子疫学
    日本細菌学雑誌 68(1): 218 -218 2013


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-377 Clostridium ramosum protects gnotobiotic mice from Escherichia coli O157:H7 infection

    Rie Suzuki1), Hiroshi Isogai2), Emiko Isogai1)
    1)Dept. Animal. Miclobiol., Grad. Sch. Agri. Sci., Tohoku Univ., 2)Animal research center, Sapporo Med. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 219 -219 2013


    全文ダウンロード(1.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-378 ザンビアの牧場で飼育されている仔牛糞便中の食中毒関連病原遺伝子の保有状況

    磯貝浩1), 磯貝恵美子2), 黒田健吾2), 鈴木理絵2)
    1)札幌医大・医・動物実験, 2)東北大学・農・動物微生物
    日本細菌学雑誌 68(1): 219 -219 2013


    全文ダウンロード(1.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-379 反復配列多型(VNTR)分析を利用した結核菌群の同定と型別

    前田伸司1), 中崇2),3), 藤原永年3)
    1)予防会結研・抗酸菌レファレンス部, 2)株式会社MBR, 3)大阪市大院・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 68(1): 219 -219 2013


    全文ダウンロード(1.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-380 ケニア共和国における学生の結核菌感染とhookworm感染の関連

    井上学1), 岡真優子2), 仁木満美子1), 尾関百合子1),3), 一瀬休生4), 小林和夫5), 松本壮吉1)
    1)阪市大・院・医・細菌学, 2)京都府立大・院・生活環境科学・食環境安全性学, 3)園田学園女子大・人健・食栄, 4)長崎大・熱研・ナイロビ研究拠点, 5)国立感染研・免疫
    日本細菌学雑誌 68(1): 219 -219 2013


    全文ダウンロード(1.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-381 健常人の居住環境および自然環境から分離したMycobacterium avium complexの分子疫学的解析

    一條知昭1), 岩本朋忠2), 加藤朋子1), 山口進康1), 那須正夫1)
    1)大阪大・院薬・衛生・微生物学, 2)神戸市環境保健研究所
    日本細菌学雑誌 68(1): 220 -220 2013


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-382 Nested PCRを用いた小児口腔へのPorphyromonas gingivalis線毛タイプ別感染実態の検討

    下山佑1), 木村美澄2), 佐々木実1), 根本優子3), 古玉芳豊1), 上戸幸美1), 田中光郎2), 木村重信1)
    1)岩手医大・分子微生, 2)岩手医大・歯・小児歯科, 3)長崎大・医歯薬学総合・口腔分子生化
    日本細菌学雑誌 68(1): 220 -220 2013


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-383 JANISデータを利用した本邦におけるリステリア症の罹患率の推定

    山根一和1), 鈴木里和2), 柴山恵吾2)
    1)川崎医大・医・公衆衛生, 2)国立感染症研究所・細菌II
    日本細菌学雑誌 68(1): 220 -220 2013


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-384 帯広近郊の野鳥由来カンピロバクター分離株のMLST解析

    楠本晃子1), 朝倉宏2), Esho Firew Kassa1), 川本恵子1)
    1)帯広畜産大・動物食品衛生研究センター, 2)国立医薬品食品衛生研究所
    日本細菌学雑誌 68(1): 220 -220 2013


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-385 Genotypic relationships between clinical and environmental Pseudomonas aeruginosa isolates

    Hiroto Shinomiya1), Mitsuharu Murase2), Satoru Suzuki3)
    1)Ehime Pref. Inst. Pub. Health Environ. Sci., 2)Div. Med. Technol., Ehime Univ. Hosp., 3)Center for Marine Environ. Studies, Ehime Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 221 -221 2013


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-386 PFGE and serological analyses of Leptospira isolates from humans and rats in the Philippines

    Sharon Y.A.M. Villanueva, Mitsumasa Saito, Yasutake Yanagihara, Shinichi Yoshida
    Dept. Bacteriol. Fac. Med. Sci., Kyushu Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 221 -221 2013


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-387 食中毒起因ウェルシュ菌のスーパーオキシドジスムターゼ遺伝子(sod)に基づく系統解析

    中村寛海, 和田崇之, 梅田薫, 小笠原準, 長谷篤
    大阪市環科研・微生物保健
    日本細菌学雑誌 68(1): 221 -221 2013


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-388/W6-3 Campylobacter contamination of broilers and its control strategy

    Masashi Okamura
    Lab. Zoonoses, Kitasato Univ. Sch. Vet. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 221 -221 2013


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-389 Biofilm formation of Listeria monocytogenes strains isolated from retailed meat

    Yoshitsugu Ochiai
    Div. Vet. Public Health, Dep. Vet, Sci., Nippon Vet. & Life Sci. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 222 -222 2013


    全文ダウンロード(1.74MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-390 Mizuna extract as a novel inhibitor of Actinomyces naeslundii biofilm formation

    Shota Mohri1), Takanori Tsugane1), Yoji Saeki1), Toshiaki Arai2), Hidenobu Senpku2), Kuniyasu Ochiai3)
    1)Oral Science Section, Central Lab., LOTTE Co., Ltd, 2)Department of Bacteriology, National Institute of Infectious Diseases, 3)Department of Microbiology, Nihon University School of Dentistry
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 222 -222 2013


    全文ダウンロード(1.74MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-391 Helicobacter pyloriの分裂部位制御システムの動態解析

    門田陽集1), 梅田昭子2), 森本徳仁1), 杉浦哲朗1), 竹内啓晃1)
    1)高知大・医・病態情報, 2)山口大院・医・基礎検査
    日本細菌学雑誌 68(1): 222 -222 2013


    全文ダウンロード(1.74MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-392 顎骨骨髄炎の細菌叢を規定する因子とコア・マイクロバイオーム

    郷田瑛1),2), 丸山史人2), 野澤孝志2), 相川知宏2), 渡辺孝康2), 中川一路2)
    1)東京医歯大・医歯総合・顎顔面外科, 2)東京医歯大・医歯総合・細菌感染制御
    日本細菌学雑誌 68(1): 222 -222 2013


    全文ダウンロード(1.74MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-393 Change of Cl-secretion in Campylobacter jejuni infection

    Takaaki Shimohata, Sachie Negoro, Sho Hatayama, Mari Matsumoto, Mutsumi Aihara, Takashi Uebanso, Kazuaki Mawatari, Akira Takahashi
    Dept. Preventive Environment and Nutrition, Inst. Health Biosciences, Univ. Tokushima Graduate School
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 223 -223 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-394 GliA in Aspergillus fumigatus is required for its tolerance to gliotoxin and involved in virulence

    Danni Wang1), Takahito Toyotome2), Katsuhiko Kamei1)
    1)Div. Clin. Res., MMRC, Chiba Univ., 2)RCAHFS, Obihiro Univ. A.V.M.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 223 -223 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-395/W10-5 Secondary metabolites produced by Aspergillus fumigatus and their roles on the virulence

    Takahito Toyotome1),2), Danni Wang2), Hiroyuki Tamiya2),3), Akira Watanabe2),4), Katsuhiko Kamei2),4)
    1)RCAHFS, Obihiro Univ. Agr. Vet. Med., 2)MMRC, Chiba Univ., 3)Grad. Sch. Med., Univ. Tokyo, 4)Div. Ctrl. Treat. Infect. Dis., Chiba Univ. Hosp.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 223 -223 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-396 Expression and function of Toll-like receptors and NK activity in oral candidiasis and aging

    Manabu Oouchi, Ayumi Saeki, Ken-ichiro Shibata
    Div. Oral Molecular Microbiol., Dept. Oral Pathobiol. Sci. Hokkaido Univ. Grad. Sch. Den. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 223 -223 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-397 病原真菌A. fumigatusを弱毒化するマイコウイルスの性状解析

    八原美沙1), 高橋梓2), 五ノ井透2)
    1)千葉大・医学薬学府, 2)千葉大・真菌センター
    日本細菌学雑誌 68(1): 224 -224 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-398 Interaction of surface molecules on Cryptococcus neoformans with plasminogen

    Reiko Ikeda
    Dept. Microbiol. Meiji Pharmaceutical Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 224 -224 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-399 マイクロナノバブル水の細菌への効果

    桜井直美1), 小池和子2)
    1)茨城県立医療大学・医科学センター, 2)植草学園大学保健医療学部
    日本細菌学雑誌 68(1): 224 -224 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PA-400 ピロリ菌バクテリオファージ(ファージ)KHP30の形態とゲノム解析

    内山淳平1), 竹内啓晃1), 阪口義彦2), 氏原隆子3), 内山伊代4), 大畑雅典1), 松崎茂展1)
    1)高知大学教育研究部, 2)宮崎大学IR推進機構, 3)高知大学総合研究センター, 4)高知大学医学部附属病院
    日本細菌学雑誌 68(1): 224 -224 2013


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-401 Cell-based reporter assay using innate/acquired immune receptors for detecting fungal products

    Yoshiyuki Adachi, Ken-ichi Ishibashi, Noriko Miura, Naohito Ohno
    Lab. Immunopharmacol. Microbial Products, Tokyo Univ. Pharm. Life Sci.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 225 -225 2013


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-402 Candida albicans gene encoding cell surface protein involved in its virulence

    Kazuko Shibayama, Yuichiro Kikuchi, Eitoyo Kokubu, Kazuyuki Ishihara
    Dept. Microbiol., Tokyo Dent Coll.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 225 -225 2013


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-403 Trichosporon属のPFGE法による核型解析

    村山そう明1), 杉田隆2)
    1)日本大・薬・分子細胞生物, 2)明治薬科大・微生物
    日本細菌学雑誌 68(1): 225 -225 2013


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-404 病原性真菌Candida glabrataのマンノプロテインTIR3のステロールの取り込みにおける役割

    中山浩伸1), 田辺公一2), 知花博治3)
    1)鈴鹿医療大・薬・医薬品開発学, 2)国立感染研・生物活性, 3)千葉大・真菌センター
    日本細菌学雑誌 68(1): 225 -225 2013


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-405 Clyptococcus gattiiブラジル由来株のMLST解析

    大楠美佐子, 清水公徳, 亀井克彦, 川本進
    千葉大・真菌センター・病原機能
    日本細菌学雑誌 68(1): 226 -226 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-406 マラセチア属真菌における溶血因子の特性

    籾山貴大, Juntachai Weerapong, 大浦隆宏, 梶原将
    東工大院・生命理工・分子生命
    日本細菌学雑誌 68(1): 226 -226 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-407 国際宇宙ステーション「きぼう」における微生物研究Microbe‐II中間報告

    佐藤一朗1),2), 西山彌生2), 山崎丘1),2), 杉田隆3), 辨野義己4), 槇村浩一1),2)
    1)帝京大院・宇宙環境医学, 2)帝京大・医真菌, 3)明治薬科大・微生物, 4)理研・辨野研
    日本細菌学雑誌 68(1): 226 -226 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-408 C. albicansの発育および形態に及ぼすシンナムアルデヒドの影響

    西山彌生, 安部茂
    帝京大・医真菌研
    日本細菌学雑誌 68(1): 226 -226 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-409 中鎖脂肪酸Capric acidと低分子化ポリフェノールOligonolの併用によるマウス口腔カンジダ症治療効果

    羽山和美, 石島早苗, 二宮健太郎, 山崎正利, 安部茂
    帝京大・医真菌研
    日本細菌学雑誌 68(1): 227 -227 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-410 マウス口腔カンジダ症のN‐acetylglucosamine (GlcNAc)による感染増悪

    石島早苗, 羽山和美, 安部茂
    帝京大・医真菌研
    日本細菌学雑誌 68(1): 227 -227 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-411 Discovery of plant extract inhibitors of diarrheagenic Escherichia coli type III secretion

    Noboru Nakasone, Naomi Higa, Giichi Takaesu, Toshitsugu Nohara, Claudia Toma, Toshihiko Suzuki
    Dep. Mol. Bac. Immunol. Grad. Sch. Med. Ryukyus Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 227 -227 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-412 P. gingivalisの産生するglutamate dehydrogenaseはmoonlighting proteinとして働く可能性

    鎌口有秀1), 岡本公彰2), 高田和子3), 藤田真理1), 宮川博史1), 中澤太1)
    1)北医大・歯・微生物, 2)鶴見大・歯・口腔微生物, 3)日大・松戸歯・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 68(1): 227 -227 2013


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-413 Characterization of Streptococcus mutans-like strain P13 from the oral cavity of lesser panda

    Noriko Kuwahara, Masanori Saito, Masatomo Hirasawa, Kazuko Takada
    Dept. Oral Microbiol., Sch. Dent. at Matsudo., Ninon Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 228 -228 2013


    全文ダウンロード(1.13MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • PB-414 Regulation of the symbiotic nodule development by Azorhizobium caulinodans chromosome partitioning system

    Wan-Zhen Huang1), Min-Hua Peng1), Yu-Sheng Wang1), Hisao-Lin Chien1), Ming-Yen Tsai1), Chi-Te Liu1),2)
    1)Inst of Biotechnol., Natl. Taiwan Univ., 2)Agr. Biotechnol. Res. Cent., Taiwan Acad. Sinica
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 68(1): 228 -228 2013


    全文ダウンロード(1.13MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

book
発行元:
日本細菌学会
ISSN:
0021-4930
ISSN(オンライン):
1882-4110

書籍情報から探す(巻または号が必須)

巻:
号:
開始頁:
E-Books
Medical Online English Site