バックナンバー:日本細菌学雑誌

日本細菌学雑誌
69巻 1号

  • 細菌感染症に対する宿主応答に関する研究-個体レベルの解析-

    中根明夫
    弘前大学大学院医学研究科感染生体防御学講座
    日本細菌学雑誌 69(1): 87 -88 2014


    全文ダウンロード(2.33MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS1 Antimicrobial resistance in bacteria from the environment to humans

    Masato Akiba1, Makoto Kuroda2
    1Nat'l Inst. of Animal Health, 2NIID
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 89 -89 2014


    全文ダウンロード(1.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS1-1 The origins and evolution of antibiotic resistance enzymes

    Gerard Wright
    M.G. DeGroote Inst. for Infectious Disease Research, McMaster Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 89 -89 2014


    全文ダウンロード(1.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS1-2 Antibiotic-polluted environments are reservoirs for mobile resistance determinants as assessed by metagenomic sequencing and culture-based methods

    D.G.Joakim Larsson
    Dept. of Infect. Dis., Inst. of Bio., the Sahlgrenska Academy at the Univ. of Gothenburg
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 89 -89 2014


    全文ダウンロード(1.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS1-3 Amplification of a multidrug resistance genomic island of Salmonella enterica serovar Typhimurium

    Masato Akiba1,2
    1Bacterial Parasitic Res. Div., Natl. Inst. Animal Health, Natl. Agric. Food Res. Org., 2Grad. Sch. Life Environ. Sci., Osaka Pref. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 89 -89 2014


    全文ダウンロード(1.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS1-4 Dissemination of CTX-M type ESBL-producing bacteria in Southeast Asian countries

    Itaru Hirai1,2
    1Lab. Microbiol., Sch. Health Sci., Fac. Med. Univ. of the Ryukyus, 2Science and Technology Research Partnership for Sustainable Development
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 90 -90 2014


    全文ダウンロード(0.98MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS1-5 Comparative genomics of multidrug resistance plasmids from fish-pathogenic bacteria

    Takashi Aoki
    ASMeW, Waseda Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 90 -90 2014


    全文ダウンロード(0.98MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS2 International strategy for the combat with infectious diseases

    Haruo Watanabe
    NIID
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 91 -91 2014


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS2-1 From vaccine to policy and impact: The case of killed, oral cholera vaccine

    John D.Clemens
    icddr, b, Dhaka, UCLA School of Public Health
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 91 -91 2014


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS2-2 Antimicrobial drug resistance, an ultimate emerging infectious disease threat

    Keiji Fukuda
    Health Security and Environment World Health Organization
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 92 -92 2014


    全文ダウンロード(2.00MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS2-3 Vaccination in the United States

    Thomas R.Frieden
    Centers for Disease Control and Prevention
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 92 -92 2014


    全文ダウンロード(2.00MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS3 Bacterial cell component and host defense

    Yuki Kinjo1, Victor Nizet2
    1NIID, 2Univ. of California
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 92 -92 2014


    全文ダウンロード(2.00MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS3-1 Capsular polysaccharide as an immune target: Overview of current status and issues of pneumococcal vaccines

    William Hausdorff, Tomas Mrkvan
    GSK Vaccines
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 92 -92 2014


    全文ダウンロード(2.00MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS3-2 NKT cell mediated defense against Streptococcus pneumoniae infection

    Yuki Kinjo
    Dept. Chemo. Myco., Nat. Inst. Infect. Dis.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 93 -93 2014


    全文ダウンロード(1.36MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS3-3 Modulation of host cell functions by the Dot/Icm type IVb secretion system

    Craig R. Roy
    Yale Univ. Sch. of Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 93 -93 2014


    全文ダウンロード(1.36MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS3-4 Molecular pathogenesis of invasive group a streptococcal Infections

    Victor Nizet
    University of California
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 93 -93 2014


    全文ダウンロード(1.36MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS3-5 The ubiquitin ligase PARKIN is required for autophagy and host resistance to intracellular pathogens

    Jeffery S.Cox1, Paolo S.Manzanillo1, Janelle S.Ayres2, Robert O.Watson1, Gianne Souza1, Chris S.Rae3, David S.Schneider4, Ken Nakamura1
    1Univ. of California, San Francisco, Dept. of Micro. and Immu., 2Salk Inst., Nomis Found. Labo. for Immu. and Microbial Pathogenesis, 3Univ. of California, Berkeley, Dept. of Mol. and Cell Bio., 4Stanford Univ., Dept. of Micro. & Immu.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 93 -93 2014


    全文ダウンロード(1.36MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS3-6 Recognition of bacterial components through C-type lectin receptors

    Sho Yamasaki
    Div. Mol. Immunol., Ctr. Infect. Dis., Med. Inst. Bioreg., Kyushu Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 94 -94 2014


    全文ダウンロード(1.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS4 Large scale and high resolution phylogenomics of bacterial pathogens

    Tetsuya Hayashi1, Simon Harris2
    1Univ. of Miyazaki, 2Pathogen Genomics, Welcome Trust Sanger Inst.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 94 -94 2014


    全文ダウンロード(1.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS4-1 Extensive phylogenomics revealed a clonal expansion of EHEC O26 in Japan

    Yoshitoshi Ogura1,2, Tetsuya Hayashi1,2
    1Div. Micro. Genom., Fron. Sci. Res. Cen., Univ. Miyazaki, 2Div. Micro., Dept. Infec. Disease., Med,. Univ. Miyazaki
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 94 -94 2014


    全文ダウンロード(1.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS4-2 Helicobacter pylori genomes: from pathogenesis to tool for human migration

    Yoshio Yamaoka
    Dept. Environ. Preven. Med. Oita Univ. Faculty Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 95 -95 2014


    全文ダウンロード(1.26MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS4-3 Understanding and controlling an MRSA outbreak using whole genome sequencing

    Simon R Harris1, Ed Cartwright2,3, M.Estee Torok2,3, Matthew Holden1, Nicholas Brown3, Amanda Ogilvy-Stuart3, Matthew Ellington3, Michael Quail1, Stephen Bentley1, Julian Parkhill1, Sharon Peacock1,2,3
    1Wellcome Trust Sanger Inst., 2Univ. of Cambridge, Dept. of Med., 3Cambridge Univ. Hosp. Nat'l. Health Service Found.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 95 -95 2014


    全文ダウンロード(1.26MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • IS4-4 Whole-genome sequencing of M. tuberculosis to guide public health control measures

    Timothy Walker
    Univ. of Oxford
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 95 -95 2014


    全文ダウンロード(1.26MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S1 細菌エフェクター・細菌毒素の分子標的と疾病脆弱性

    畠山昌則1, 清水健2
    1東京大学, 2千葉大学
    日本細菌学雑誌 69(1): 97 -97 2014


    全文ダウンロード(1.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S1-1 Nitric oxide reductase: a novel virulence factor implicated in Shiga toxin production of EHEC

    Takeshi Shimizu
    Dept. Mol. Infectiol., Grad. Sch. Med., Chiba Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 97 -97 2014


    全文ダウンロード(1.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S1-2 The mechanism of intestinal absorption of botulinum toxin complex

    Yukako Fujinaga
    Lab. for Infect. Cell Bol., Intl. Res. Center for Infect. dis., RIMD, Osaka Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 97 -97 2014


    全文ダウンロード(1.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S1-3 The function and regulation of Salmonella pathogenicity islands 1 and 2 in host cells

    Akiko Takaya, Yoshiharu Sato, Tomoko Yamamoto
    Dept. Microbiol. Mol. Genet., Grad. Sch. Pharm. Sci., Chiba Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 97 -97 2014


    全文ダウンロード(1.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S1-4 Shigella effector proteins exploit host ubiquitin system

    Hiroshi Ashida1, Chihiro Sasakawa1,2,3
    1Division of Bacterial Infection Biology, Institute of Medical Science, University of Tokyo, 2Nippon Institute for Biological Science, 3Medical Mycology Research Center, Chiba University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 98 -98 2014


    全文ダウンロード(1.24MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S1-5 Functional analysis of Vibrio parahaemolyticus T3SS2 effectors

    Toshio Kodama
    International Research Center for Infectious Diseases, Research Institute for Microbial Diseases, Osaka Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 98 -98 2014


    全文ダウンロード(1.24MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S1-6 ピロリ菌エフェクターによる細胞がん化機構

    畠山昌則
    東大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 69(1): 98 -98 2014


    全文ダウンロード(1.24MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S2 共生細菌を介した生体防御の制御と疾患

    國澤純1, 長谷耕二2
    1医薬基盤研究所, 2東京大学
    日本細菌学雑誌 69(1): 99 -99 2014


    全文ダウンロード(1.98MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S2-1 Commensal bacteria shape the intestinal immune system through epigenetic modifications

    Koji Hase1,2
    1Inst. Med. Sci., Univ. Tokyo (IMSUT), 2PRESTO, JST
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 99 -99 2014


    全文ダウンロード(1.98MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S2-2 Responses of the colon and microbiota to food ingestion

    Taeko Dohi
    Dept. Gastroenterol., Res. Ctr. Hepatitis & Immunol. Res. Inst., Nat. Ctr Glob. Health & Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 99 -99 2014


    全文ダウンロード(1.98MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S2-3 Understanding the complex gut ecosystem via integrated omics approach

    Shinji Fukuda1,2
    1Inst. Adv. Biosci., Keio Univ, 2RIKEN IMS
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 99 -99 2014


    全文ダウンロード(1.98MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S2-4 Intratissue commensal bacteria in the health and diseases

    Jun Kunisawa1,2
    1Lab Vaccine Materials, National Institute of Biomedical Innovation, 2Inst. Med. Sci., Univ. Tokyo
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 100 -100 2014


    全文ダウンロード(1.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S3 変貌しつつある細菌の細胞像「新学術領域, 運動超分子マシナリーが織りなす調和と多様性」共催

    宮田真人1, 塩見大輔2
    1大阪市立大学, 2立教大学
    日本細菌学雑誌 69(1): 100 -100 2014


    全文ダウンロード(1.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S3-1 Colony spreading of Staphylococcus aureus

    Chikara Kaito, Yosuke Omae, Kazuhisa Sekimizu
    Grad. Sch. of Phar. Sci., Univ. of Tokyo
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 100 -100 2014


    全文ダウンロード(1.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S3-2 大腸菌染色体DNAの接着と分配に必要な新規DNA-蛋白質複合体

    片山勉1, 尾崎省吾1,2, 松田雄作1,3, 毛谷村賢司1,4, 川上広宣1, 野口泰徳1, 加生和寿1, 増田圭美1, 崎山友香里1, 谷口紗輝1
    1九大院・薬・分子生物, 2スイス・バーゼル大バイオセンター, 3リボミック, 4学習院大・理・生命科学
    日本細菌学雑誌 69(1): 101 -101 2014


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S3-3 Determination of bacterial shape by the supramolecular machinery containing cytoskeletal proteins

    Daisuke Shiomi
    Dept. Life Sceince, Rikkyo Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 101 -101 2014


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S3-4 Swimming dynamics of the spirochete Leptospira

    Shuichi Nakamura
    Dept. Appl. Phys., Grad. Sch. Eng., Tohoku Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 101 -101 2014


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S3-5 What structural dissection of bacterial flagellar motors in situ tells us about molecular mechanism and evolution

    Morgan Beeby1, David R Hendrixson2, Grant J Jensen3, Susan Lea4, Songye Chen3
    1Imperial College London, 2UT Southwestern, 3California Inst. of Tech., 4Oxford Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 101 -101 2014


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S4 腸管出血性大腸菌感染症-基礎研究と応用の連携

    磯部順子
    富山県衛生研究所
    日本細菌学雑誌 69(1): 102 -102 2014


    全文ダウンロード(1.99MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S4-1 腸管出血性大腸菌感染症の世界の状況と国内の現状

    寺嶋淳
    国衛研・衛生微生物
    日本細菌学雑誌 69(1): 102 -102 2014


    全文ダウンロード(1.99MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S4-2 O145, O121, O165 EHECのゲノム解析

    村瀬一典1, 林哲也1,2
    1宮崎大・フロンティア, 2宮崎大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 69(1): 102 -102 2014


    全文ダウンロード(1.99MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S4-3 2011年の腸管出血性大腸菌O111集団感染事例〜富山県における概要〜

    磯部順子
    富山県衛生研究所 細菌部
    日本細菌学雑誌 69(1): 102 -102 2014


    全文ダウンロード(1.99MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S4-4 腸管出血性大腸菌感染症による脳症の病態解明と新規治療法の開発

    藤井潤
    鳥取大・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 69(1): 103 -103 2014


    全文ダウンロード(2.05MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S4-5 生肉規制と腸管出血性大腸菌感染症発生動向

    八幡裕一郎
    国立感染症研究所
    日本細菌学雑誌 69(1): 103 -103 2014


    全文ダウンロード(2.05MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S5 細菌による持続感染の成立と発症の分水嶺

    松本壮吉1, 吉田友昭2
    1新潟大学, 2愛知医科大学
    日本細菌学雑誌 69(1): 103 -103 2014


    全文ダウンロード(2.05MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S5-1 Apaf-1-independent caspase-9 activation mediated by chlamydial inclusion membrane protein IncA2

    Yoshinao Azuma1, Mohd.Akhlakur Rahman2, Mutsunori Shirai3
    1BOST, Kinki Univ., 2Dept. Immunol. Microbiol., Sch. Med., Yamaguchi Univ., 3The Ohio State University Wexner Medical center
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 103 -103 2014


    全文ダウンロード(2.05MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S5-2 クラミジア遺伝子欠損株による持続感染責任分子の検索

    吉田友昭, 内記良一, 小出直樹, 横地高志
    愛知医大・医・感染免疫
    日本細菌学雑誌 69(1): 104 -104 2014


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S5-3 結核菌の潜伏感染機構と新しい結核制御の可能性

    松本壮吉
    新潟大・院・医・細菌
    日本細菌学雑誌 69(1): 104 -104 2014


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S5-4 The impact of PD-1 inhibitory signal on the resistance to Mycobacterium tuberculosis infection

    Ikuo Kawamura
    Dept. Microbiol., Kyoto Univ. Grad. Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 104 -104 2014


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S5-5 Infection strategies of Helicobacter pylori

    Hitomi Mimuro
    Div. Bacteriol., Inst. Med. Sci., Univ. Tokyo
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 104 -104 2014


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S6 Infectious diseases in Asis/ 細菌感染症領域における国際協力

    妹尾充敏, 森田昌知
    国際感染症研究所
    日本細菌学雑誌 69(1): 105 -105 2014


    全文ダウンロード(1.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S6-1 Emerging infectious diseases in China: Aspect of behavior and ecology

    Xu Jianguo
    National Institute for Communicable Diseases Control and Prevention, China CDC
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 105 -105 2014


    全文ダウンロード(1.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S6-2 南北ベトナムにおける小児下痢症の起炎微生物に関する研究

    時沢亜佐子, 竹村太地郎, 山城哲
    長崎大学熱帯医学研究所 アジア・アフリカ感染症研究施設 ベトナム拠点
    日本細菌学雑誌 69(1): 105 -105 2014


    全文ダウンロード(1.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S6-3 変容する東南アジアの食と感染症:魚介類と腸炎ビブリオ食中毒

    中口義次
    京大・東南アジア研
    日本細菌学雑誌 69(1): 106 -106 2014


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S6-4 スリランカ・フィリピンにおけるレプトスピラ症の現状

    小泉信夫
    感染研・細菌1
    日本細菌学雑誌 69(1): 106 -106 2014


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S6-5 タイにおけるVibrio choleraeの疫学:分子生物学的-遺伝学的解析

    岡田和久
    阪大・微研・日タイ感染症
    日本細菌学雑誌 69(1): 106 -106 2014


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • S6-6 インドコルカタ市における環境水中のVBNCコレラ菌

    水野環
    岡山大・インド感染症共同研究センター
    日本細菌学雑誌 69(1): 106 -106 2014


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS1 口腔細菌研究の新展開

    松尾美樹1, 庄子幹郎2
    1鹿児島大学, 2長崎大学
    日本細菌学雑誌 69(1): 107 -107 2014


    全文ダウンロード(2.04MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS1-1 齲蝕細菌の二成分制御系を介した生存戦略機構

    松尾美樹, 小松澤均
    鹿児島大・院・医歯学・口腔微生物学
    日本細菌学雑誌 69(1): 107 -107 2014


    全文ダウンロード(2.04MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS1-2 分子疫学的手法を用いた宿主の健康に関わる口腔マイクロバイオームの探索

    竹下徹
    九州大・歯・口腔予防
    日本細菌学雑誌 69(1): 107 -107 2014


    全文ダウンロード(2.04MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS1-3 口腔病原細菌ゲノム情報から紐解く恒常性破綻機構解析

    丸山史人
    東京医歯大・医歯学総合・細菌感染制御
    日本細菌学雑誌 69(1): 107 -107 2014


    全文ダウンロード(2.04MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS1-4 Porphyromonas gingivalisにおける病原タンパク質の菌体表面局在化機構

    庄子幹郎, 佐藤啓子, 雪竹英治, 内藤真理子, 中山浩次
    長崎大・院医歯薬・口腔病原微生物学分野
    日本細菌学雑誌 69(1): 108 -108 2014


    全文ダウンロード(1.41MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS1-5 P. gingivalis感染と全身疾患を結ぶ分子基盤の探索

    稲葉裕明
    大阪大・歯・口腔科学フロンティアセンター
    日本細菌学雑誌 69(1): 108 -108 2014


    全文ダウンロード(1.41MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS1-6 口腔細菌のウイル感染症促進作用 -EBVおよびインフルエンザ感染に及ぼす影響-

    今井健一, 神尾宜昌, 落合邦康
    日大・歯・細菌学, 日大・総歯研・生体防御
    日本細菌学雑誌 69(1): 108 -108 2014


    全文ダウンロード(1.41MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS2 ゲノム多様性を利用した新規分類・検出技術

    井口純1, 高松大輔2
    1宮崎大学, 2動物衛生研究所
    日本細菌学雑誌 69(1): 109 -109 2014


    全文ダウンロード(1.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS2-1 大腸菌O抗原コード領域を標的とした分類手法“E. coli O-genotyping”

    井口純1, 伊豫田淳2, 勢戸和子3, 大西真2
    1宮崎大・IR推進機構, 2感染研・細菌第一, 3大阪府公衛研・細菌
    日本細菌学雑誌 69(1): 109 -109 2014


    全文ダウンロード(1.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS2-2 腸管出血性大腸菌O157の型別ツールIS-printing system:開発と実用化までの道のり

    大岡唯祐
    宮崎大・医・感染症学・微生物
    日本細菌学雑誌 69(1): 109 -109 2014


    全文ダウンロード(1.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS2-3 PCR病原微生物検出キットの開発

    北川正成
    タカラバイオ株式会社
    日本細菌学雑誌 69(1): 109 -109 2014


    全文ダウンロード(1.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS2-4 豚レンサ球菌莢膜糖鎖合成遺伝子領域を標的とした型別法の開発と利用

    大倉正稔1, 大崎慎人1, 関崎勉2, 丸山史人3, 野澤孝志3, 中川一路3, 浜田茂幸4, 高松大輔1,5
    1農研機構・動物衛生研究所・細菌・寄生虫研究領域, 2東大院・農・食の安全セ, 3東京医科歯科大・医歯総合・細菌感染制御, 4大阪大・微生物病研究所・タイ感染症共同研究センター, 5岐阜大院・連合獣医
    日本細菌学雑誌 69(1): 110 -110 2014


    全文ダウンロード(1.37MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS2-5 Genome wide screening of house keeping gene for classification and detection

    Takayuki Ezaki
    Dept. Microbiology., Sch. Med. Gifu Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 110 -110 2014


    全文ダウンロード(1.37MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS2-6 呼吸器感染症起因菌の遺伝学的診断法

    平間崇1,2
    1埼玉医科大学・医・呼吸器内科学, 2Dept. Cell Biology. The Hospital for Sick Children.
    日本細菌学雑誌 69(1): 110 -110 2014


    全文ダウンロード(1.37MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS3 植物と動物の自然免疫に関する類似と相違-細菌はいかにして自然免疫を回避するのか-

    曵地康史
    高知大学
    日本細菌学雑誌 69(1): 111 -111 2014


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS3-1 In vivo role of the shigella flexneri effector OspI

    Takahito Sanada1, Chihiro Sasakawa2, Hitomi Mimuro1
    1Div. Bacteriol. Inst., Med. Sci., Univ. Tokyo, 2Div. Bacterial Infection Biology, Inst. Med. Science, Univ. Tokyo
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 111 -111 2014


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS3-2 Functional analysis of a stealth effector, BopN, in Bordetella

    Akio Abe, Asaomi Kuwae
    Lab. Bact. Infect., Grad. Sch. Infect. Cont. Sci., Kitasato Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 111 -111 2014


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS3-3 Suppression of pattern recognition receptor-mediated plant immunity by bacterial effector

    Tsutomu Kawasaki
    Dept. Agri. Kinki Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 111 -111 2014


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS3-4 Phosphatidic acid participates in regulation of plant immune responses.

    Akinori Kiba1, Kouhei Ohnishi2, Yasufumi Hikichi1
    1Faculty of Agriculture, Kochi University, 2RIMG, Kochi University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 112 -112 2014


    全文ダウンロード(1.97MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS3-5 マメ科植物はいかにして共生パートナーを識別するのか〜感染最初期の相互認識メカニズム

    今泉(安楽)温子
    生物研・植物共生
    日本細菌学雑誌 69(1): 112 -112 2014


    全文ダウンロード(1.97MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS4 感染症診断と分子疫学

    菊池賢
    順天堂大学
    日本細菌学雑誌 69(1): 112 -112 2014


    全文ダウンロード(1.97MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS4-1 臨床微生物領域でのMALDI-TOF MSの応用と限界

    菊池賢
    順天堂・医・感染制御
    日本細菌学雑誌 69(1): 112 -112 2014


    全文ダウンロード(1.97MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS4-2 Applications of sequencing of the housekeeping genes for diagnosis of infectious diseases

    Kiyofumi Ohkusu, Takayuki Ezaki
    Dept. Microbiol, Sch. Med., Gifu Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 113 -113 2014


    全文ダウンロード(1.39MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS4-3 次世代シーケンサーを用いた感染症診断の試み

    井口成一, 菊池賢, 水谷友紀, 家田健史, 平松啓一
    順天堂大学・医・感染制御科学
    日本細菌学雑誌 69(1): 113 -113 2014


    全文ダウンロード(1.39MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS4-4 In situ hybridization (ISH) を用いた二形性酵母感染症の診断

    大久保陽一郎
    東邦大・医・病院病理
    日本細菌学雑誌 69(1): 113 -113 2014


    全文ダウンロード(1.39MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS5 難培養を如何に克服するか

    桑原知己1, 飯田哲也2
    1香川大学, 2大阪大学
    日本細菌学雑誌 69(1): 114 -114 2014


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS5-1 培養できない微生物の生き様を見る

    高見英人
    海洋機構, 生物圏
    日本細菌学雑誌 69(1): 114 -114 2014


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS5-2 Metagenomic diagnosis of infectious diseases

    Tetsuya Iida
    Int. Res. Ctr. Infect. Dis., Res. Inst. Microbial Dis., Osaka Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 114 -114 2014


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS5-3 難培養菌群によるpolymicrobial diseaseへのゲノムからのアプローチ

    後藤恭宏1, 林哲也1,2
    1宮崎大・医・微生物, 2宮崎大・フロンティア
    日本細菌学雑誌 69(1): 114 -114 2014


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS5-4 マウス腸内難培養菌の胞子精製と発芽誘導

    鈴木基生, 今大路治之, 堀内功典, 桑原知己
    香川大・医・分子微生物学
    日本細菌学雑誌 69(1): 115 -115 2014


    全文ダウンロード(1.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS6 抗菌薬耐性メカニズムのUp to date

    柴山恵吾
    国立感染症研究所
    日本細菌学雑誌 69(1): 115 -115 2014


    全文ダウンロード(1.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS6-1 厚生労働省院内感染対策サーベイランス(JANIS)事業検査部門からみる我が国の薬剤耐性菌の現状

    鈴木里和
    国立感染症研究所 細菌第二部
    日本細菌学雑誌 69(1): 115 -115 2014


    全文ダウンロード(1.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS6-2(P2-012) IPMに耐性を示さないカルバペネマーゼ産生Enterobacteriaceaの伝播

    鹿山鎭男1,2, 桑原隆一1,2,3, 菅井基行1,2
    1広島大・院内感染症プロジェクト研究センター, 2広島大・大学院・医歯薬保健学・細菌, 3広島鉄道病院臨床検査室
    日本細菌学雑誌 69(1): 116 -116 2014


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS6-3(P1-011) Structural basis for the inhibition of multidrug efflux transporters

    Seiji Yamasaki1,2,3, Ryosuke Nakashima4, Keisuke Sakurai4, Katsuhiko Hayashi2,3,4, Chikahiro Nagata5, Kazuki Hoshino5, Yoshikuni Onodera5, Kunihiko Nishino1, Akihito Yamaguchi4
    1Lab. Microbiol. & infectious Diseases, ISIR, Osaka Univ., 2Dept. Cell Memb. Biol., ISIR, Osaka Univ., 3Dept. Cell Biol., Grad. Sch. Pharm. Sci., Osaka Univ., 4Lab. Cell Memb. Struct. Biol., ISIR, Osaka Univ., 5Daiichi Sankyo Co.Ltd
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 116 -116 2014


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS6-4(P2-023) オキサシリン感受性MRSAにおけるβ-ラクタム高度耐性化の遺伝学的背景について

    崔龍洙, 松井秀仁, 花木秀明
    北里大学・北里生命科学研究所・抗感染症薬研究センター・感染防御学講座
    日本細菌学雑誌 69(1): 116 -116 2014


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS6-5(P2-008) Bacterial evolution of cross-resistance and hypersensitivity to other classes of antibiotics

    Shingo Suzuki, Takaaki Horinouchi, Chikara Furusawa
    Quantitative Biology Center (QBiC), RIKEN
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 116 -116 2014


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS6-6 アシネトバクターの薬剤耐性と拡散メカニズム

    鈴木仁人1, 松井真理1, 鈴木里和1, 関塚剛史2, 黒田誠2, 柴山恵吾1
    1国立感染研・細菌第二部, 2国立感染研・病原体ゲノム解析研究センター
    日本細菌学雑誌 69(1): 117 -117 2014


    全文ダウンロード(1.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS7 感染特異的遺伝子発現ネットワークからの新展開

    安倍裕順1, 丸山史人2
    1大阪大学, 2東京医科歯科大学
    日本細菌学雑誌 69(1): 117 -117 2014


    全文ダウンロード(1.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS7-1 発現解析に基づいた選択的オートファジーに対抗するA群レンサ球菌遺伝子の同定

    相川知宏1, Amonrattana Roobthaisong1, 野澤孝志1, 渡辺孝康1, 丸山史人1,2, 中川一路1
    1東京医歯大・医歯総合・細菌感染制御, 2東京医歯大・医歯総合・環境遺伝生態
    日本細菌学雑誌 69(1): 117 -117 2014


    全文ダウンロード(1.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS7-2 サルモネラ菌感染時に発現するsmall RNAによる転写後発現制御

    宮腰昌利
    IMIB, Univ. Wuerzburg
    日本細菌学雑誌 69(1): 118 -118 2014


    全文ダウンロード(1.21MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS7-3 IVET-IP analysis monitoring temporal gene expression profiles of Bordetella bronchiseptica in rats

    Hiroyuki Abe1, Shigeki Kamitani2, Aya Fukui1, Keisuke Okada1, Yasuhiko Horiguchi1
    1Dept. Mol. Bact., RIMD, Osaka Univ., 2Grad. Sch. Comp. Rehab. Osaka Pref. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 118 -118 2014


    全文ダウンロード(1.21MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS7-4 昆虫ゲノム上の細菌由来水平転移遺伝子群

    中鉢淳
    豊橋技科大・EIIRIS
    日本細菌学雑誌 69(1): 118 -118 2014


    全文ダウンロード(1.21MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS8 めざせ ! 細菌学の星☆ 2014

    大西なおみ1, 鹿山鎭男2
    1北海道大学, 2広島大学
    日本細菌学雑誌 69(1): 119 -119 2014


    全文ダウンロード(2.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS8-1 複合細菌感染症に関わるキーストーン種と病原性因子ネットワーク

    郷田瑛1,3, 加地博一1,3, 丸山史人1,2, 中川一路1
    1東京医歯大・医歯総合・細菌感染制御, 2東京医歯大・医歯総合・環境遺伝生態, 3東医歯大・院医歯総合・顎顔面外科
    日本細菌学雑誌 69(1): 119 -119 2014


    全文ダウンロード(2.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS8-2 Genome sequencing of a pig-derived Bordetella bronchiseptica S798 strain

    Keisuke Okada1, Hiroyuki Abe1, Yoshitoshi Ogura2, Tetsuya Hayashi2, Akio Abe3, Asaomi Kuwae3, Yasuhiko Horiguchi1
    1Dept. Mol. Bact., RIMD, Osaka Univ., 2Div. of Bioenviron. Sci., Frontier Sci. Res. Ctr., Univ. of Miyazaki, 3Lab. of Bact. Inf., Kitasato Inst. for Life Sci., Kitasato Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 119 -119 2014


    全文ダウンロード(2.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS8-3 サイズ辺境に見出される細菌は何者か?

    中井亮佑1,2
    1遺伝研, 2学振研究員SPD
    日本細菌学雑誌 69(1): 119 -119 2014


    全文ダウンロード(2.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS8-4 A deep-sea bacterium through the looking-glass

    Takaaki Kubota, Tohru Kobayashi, Shigeru Deguchi
    JAMSTEC
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 120 -120 2014


    全文ダウンロード(1.27MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS8-5(P1-122) In situ structures of Salmonella injectisome and flagellar type III secretion systems

    Akihiro Kawamoto1, Yusuke Morimoto V1,2, Tomoko Miyata1, Tohru Minamino1, Kelly Hughes T3, Takayuki Kato1, Keiichi Namba1,2
    1Grad. Sch. of Frontier Biosci., Osaka Univ, 2QBiC., RIKEN, 3Dept. Biol., Univ of Utah
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 120 -120 2014


    全文ダウンロード(1.27MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS8-6 De novo designed molecule to develop structure-based vaccine against anthrax

    Naomi Ohnishi1, Memi Muto1, Daisuke Fujikura1, Manabu Igarashi2, Hideaki Higashi1
    1Dept. Infection and Immunity, CZC, Hokkaido Univ., 2Dept. Bioinformatics, CZC, Hokkaido Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 120 -120 2014


    全文ダウンロード(1.27MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS9 事例から学ぶ細菌学

    甲斐明美
    東京都健康安全研究センター
    日本細菌学雑誌 69(1): 121 -121 2014


    全文ダウンロード(1.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS9-1 簡易水道水を原因とするYersinia enterocolitica O8による集団下痢症事例

    木全恵子, 磯部順子, 綿引正則, 佐多徹太郎
    富山県衛生研究所・細菌部
    日本細菌学雑誌 69(1): 121 -121 2014


    全文ダウンロード(1.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS9-2 湧き水を原因としたEscherichia albertiiによる食中毒

    緒方喜久代1, 大岡唯祐2, 成松浩志1, 林哲也2,3
    1大分県衛環研セ, 2宮崎大・医・感染症学・微生物, 3宮崎大・フロンティア
    日本細菌学雑誌 69(1): 121 -121 2014


    全文ダウンロード(1.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS9-3 A new diarrheagenic toxin produced by Clostridium perfringens is iota-like enterotoxin (CPILE)

    Chie Monma1, Daisuke Irikura2, Yasunori Suzuki1, Yoichi Kamata2,3, Akiko Nakama1, Aya Fukui-Miyazaki4, Yasuhiko Horiguchi4, Akemi Kai1
    1Dept. Microbiol., Tokyo Met. Inst. PH, 2Dept. Microbiol. National Institute of Health Sciences, 3Dept. Veterinary Medicine, Iwate Univ., 4Dept. Mol. Bact., RIMD, Osaka Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 121 -121 2014


    全文ダウンロード(1.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS10 ダニ媒介性感染症 -宿主, ダニ, 病原体を巡る攻防-

    川端寛樹
    国立感染症研究所
    日本細菌学雑誌 69(1): 122 -122 2014


    全文ダウンロード(1.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS10-1 Tick metagenomics: a novel approach to combat emerging tick-borne diseases

    Ryo Nakao1, Takashi Abe2, Ard Nijhof3, Seigo Yamamoto4, Frans Jongejan3, Toshimichi Ikemura5, Chihiro Sugimoto1
    1Res. Ctr. Zoonosis Contr., Hokkaido Univ., 2Grad. Sch. Sci. Tech., Niigata Univ., 3Utrecht Ctr. Tick-borne Dis. (UCTD), Utrecht Univ., 4Miyazaki Pref. Inst. Pub. Health Env., 5Dept. Biosci., Nagahama Bio Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 122 -122 2014


    全文ダウンロード(1.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS10-2 Borrelia属細菌のマダニへの適応進化を探る

    高野愛
    山口大・獣医
    日本細菌学雑誌 69(1): 122 -122 2014


    全文ダウンロード(1.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS10-3 Basophils play a key role in acquired protective immunity against ticks

    Hajime Karasuyama
    Dept. Immune Regulation, Tokyo Med. & Den. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 122 -122 2014


    全文ダウンロード(1.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS10-4 ライム病菌Borrelia burgdorferi感染因子BB0323の機能とその成熟機構

    狩生徹1, Xiuli Yang2, Manish Kumar2, Xynue Zhang2, Utpal Pal2
    1尚絅大・生活科学部, 2Dept. Vet. Med., Univ. MD
    日本細菌学雑誌 69(1): 123 -123 2014


    全文ダウンロード(1.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS10-5 Accommodation responses of Anaplasma phagocytophilum during the multiplication in the host cells

    Yuko Yoshikawa, Kei Sugimoto, Ha Gaowa, Norio Ohashi
    Grad. Sch. Integrated Pharm. and Nutr. Sci., Univ Shizuoka
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 123 -123 2014


    全文ダウンロード(1.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS11 地方衛生研究所における細菌学的検査・研究の最新情報

    四宮博人1, 調恒明2
    1愛媛県立衛生環境研究所, 2山口県環境保健センター
    日本細菌学雑誌 69(1): 123 -123 2014


    全文ダウンロード(1.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS11-1 地方衛生研究所における細菌学的研究の概要

    四宮博人1, 調恒明2
    1愛媛県立衛生環境研究所, 2山口県環境保健センター
    日本細菌学雑誌 69(1): 123 -123 2014


    全文ダウンロード(1.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS11-2 EHEC O157流行株探知に向けた近畿ISデータベースの運用

    勢戸和子, 田口真澄, 河原隆二
    大阪府公衛研・細菌課
    日本細菌学雑誌 69(1): 124 -124 2014


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS11-3 食中毒原因菌24標的遺伝子の網羅的迅速検出法の評価

    川瀬遵1, 江藤良樹2, 池田徹也3, 綿引正則4, 堀川和美2, 調恒明5
    1島根県保健環境科学研究所, 2福岡県保健環境研究所, 3北海道立衛生研究所, 4富山県衛生研究所, 5山口県環境保健センター
    日本細菌学雑誌 69(1): 124 -124 2014


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS11-4(P1-053) 結核菌分子疫学による地域内蔓延株の網羅的解析ならびに外国人結核との比較

    有川健太郎, 中西典子, 岩本朋忠
    神戸市環保研・感染症部
    日本細菌学雑誌 69(1): 124 -124 2014


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS11-5 A mutation in the decoding region of 16S rRNA attenuates the virulence of Mycobacterium tuberculosis

    Keiji Funatogawa1, Shinya Watanabe2, Hiroki Iwai2, Yuji Haishima3, Kayo Okumura4, Masako Kato2, Masahito Hashimoto5, Fumiko Kirikae2, Tohru Miyoshi-Akiyama2, Teruo Kirikae2
    1Tochigi Prefectural Institute of Public Health and Environmental Science, 2Dept. of Infectious Diseases, National Center for Global Medicine, 3National Institute of Health Sciences, 4Obihiro Univ., 5Kagoshima Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 124 -124 2014


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS11-6 薬剤耐性菌の分子疫学解析法開発

    鈴木匡弘1, 松本昌門1, 皆川洋子2
    1愛知衛研・細菌, 2愛知衛研
    日本細菌学雑誌 69(1): 125 -125 2014


    全文ダウンロード(1.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS11-7(P2-049) 都内において分離された多剤耐性緑膿菌(院内感染由来株)の分子疫学解析

    久保田寛顕1, 奥野ルミ1, 貞升健志1, 秋山徹2, 甲斐明美1
    1東京都健康安全研究センター・微生物部, 2国立国際医療研究センター研究所・感染症制御研究部
    日本細菌学雑誌 69(1): 125 -125 2014


    全文ダウンロード(1.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS12 細菌の環境シグナル受容体と遺伝子調節ネットワーク

    清水徹
    金沢大学
    日本細菌学雑誌 69(1): 125 -125 2014


    全文ダウンロード(1.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS12-1(P2-111) Xenobiotic sensing by the drug efflux regulator RamR in Salmonella enterica

    Kunihiko Nishino
    Lab. Microbiol & Infectious Diseases, ISIR, Osaka Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 125 -125 2014


    全文ダウンロード(1.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS12-2(P2-159) 二成分情報伝達系による腸管出血性大腸菌のホスホマイシン抵抗性と炭素源獲得の可逆的制御

    平川秀忠1, 倉林久美子1, 平川裕子3, 谷本弘一3, 富田治芳2,3
    1群馬大・先端科学ユニット, 2群馬大・医・細菌学, 3群馬大・医・薬剤耐性菌実験施設
    日本細菌学雑誌 69(1): 126 -126 2014


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS12-3(P2-157) コレラ菌のキチン誘導型コンピテンスを支配する非典型なシグナル伝達機構

    山本章治, 三戸部治郎, 大西真, 渡邉治雄, 泉谷秀昌
    国立感染研・細菌第一
    日本細菌学雑誌 69(1): 126 -126 2014


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS12-4(P2-160) Reciprocal control between a tcs and the pyrophosphorylation status of its lipopolysaccharide

    Akinori Kato1, Deborah Chen2, Eduardo Groisman2
    1Dept. Adv. Biosci., Grad. Sch. Agr., Kinki Univ., 2Dept. Microbiol. Pathol., HHMI, Yale Univ. Sch. Med., Boyer Ctr. Mol. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 126 -126 2014


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS12-5(P2-158) Regulation of collagenase expression by VarS/VarA two-component system in Vibrio alginolyticus I.029

    Takehiko Mima1, Keiko Maeda1, Tomonori Suzuki1, Yumiko Yamamoto1, Kenji Yokota2, Osamu Matsushita1
    1Dept. Bacteriol., Okayama Univ. Grad. Sch. Med. Dent. Pharm. Sci., 2Okayama Univ. Grad. Sch. Health Sci.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 126 -126 2014


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS12-6(P2-164) 青枯病菌病原性に関与する二成分制御系の網羅的解析

    大西浩平1, 曵地康史2
    1高知大・総研セ・遺伝子, 2高知大・農・植物工学
    日本細菌学雑誌 69(1): 127 -127 2014


    全文ダウンロード(1.34MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS12-7(P2-140) Regulation of pilus gene expression in FCT type 3 strain of Streptococcus pyogenes

    Masanobu Nakata1, Tomoko Sumitomo1, Shigeyuki Hamada2, Shigetada Kawabata1
    1Dept. Oral and Mol. Microbiol., Grad. Sch. of Dent., Osaka Univ., 2Res. Inst. Microbial Dis., Osaka Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 127 -127 2014


    全文ダウンロード(1.34MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS12-8 Gene regulation by inter- and intra-cellular signaling in Clostridium perfringens

    Kaori Ohtani1, Jiro Nakayama2, Tohru Shimizu1
    1Dept. Bacteriol. Grad. Sch. Med. Sce. Kanazawa Univ., 2Dept. Microbiol. Technol., Facul. Agr., Kyushu Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 127 -127 2014


    全文ダウンロード(1.34MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS13 後輩研究者諸君へ! 先輩研究者がアドバイスする研究のい・ろ・は

    田端厚之1, 菅井基行2
    1徳島大学, 2広島大学
    日本細菌学雑誌 69(1): 128 -128 2014


    全文ダウンロード(1.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS13-1 What is the impact of study abroad on your career path ?

    Masaya Yamaguchi1,2, Yuka Yamaguchi1, Shigetada Kawabata2, Victor Nizet1
    1Dept. Pediatr., Sch. Med., UCSD, 2Grad. Sch. Dent., Osaka Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 128 -128 2014


    全文ダウンロード(1.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS13-2 研究のツキと運を呼び込むために

    小田真隆
    新潟大・院医歯・微生物感染症
    日本細菌学雑誌 69(1): 128 -128 2014


    全文ダウンロード(1.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS13-3 Optimal career decisions by young researchers

    Hideaki Higashi
    Div. Infec. Immunity, Res. Ctr. Zoonosis Contr, Hokkaido Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 128 -128 2014


    全文ダウンロード(1.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS13-4 なぜ論文が書けないのか? -「ホリプレ」論文篇-

    堀口安彦
    阪大・微研・分子細菌
    日本細菌学雑誌 69(1): 129 -129 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS14 バイオサイエンス研究のために研究費をいかに獲得するか?

    熊沢義雄1, 鈴木和男2
    1Vino Science Japan, 2帝京大学
    日本細菌学雑誌 69(1): 129 -129 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS14-1 新たなバイオ産業の潮流

    塚本芳昭
    一般財団法人バイオインダストリー協会
    日本細菌学雑誌 69(1): 129 -129 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS14-2 わが国の研究を支える科研費

    黒木登志夫1,2,3
    1日本学術振興会学術システム研究センター, 2東京大学, 3岐阜大学
    日本細菌学雑誌 69(1): 130 -130 2014


    全文ダウンロード(1.42MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS14-3 The trend of Health and Labour Sciences Research Grant

    Teppei Kiuchi
    Health Sciences Division, Ministry of Health, Labour and Welfare
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 130 -130 2014


    全文ダウンロード(1.42MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS14-4 健康増進に寄与する機能性食品の開発を推進する農林水産省の施策について

    島田和彦
    農林水産省 農林水産技術会議事務局 産学連携室
    日本細菌学雑誌 69(1): 130 -130 2014


    全文ダウンロード(1.42MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • WS14-5 大学発ベンチャーからの考察

    鈴木和男
    帝京大・アジア感染症制御研
    日本細菌学雑誌 69(1): 130 -130 2014


    全文ダウンロード(1.42MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-001 多剤耐性Escherichia coliが保有するプラスミドにコードされた耐性遺伝子の特定とその特性解析

    山本詩織, 中野源紀, 北川航, 田中みち子, 曾根輝雄, 浅野行蔵
    北大院・農・応用菌学
    日本細菌学雑誌 69(1): 131 -131 2014


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-002 肉牛より分離された多剤耐性大腸菌におけるゲンタマイシン耐性遺伝子の遺伝学的解析

    中野源紀, 山本詩織, 田中みち子, 北川航, 曾根輝雄, 浅野行蔵
    北大院・農・応用菌学
    日本細菌学雑誌 69(1): 131 -131 2014


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-003 大腸菌O25:H4への薬剤耐性遺伝子およびAggR遺伝子の移行

    吉家清貴, 藺牟田直子, 西順一郎
    鹿児島大・医歯学・微生物
    日本細菌学雑誌 69(1): 131 -131 2014


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-004 Molecular epidemiological analysis of ESBL producing enteroaggregaive Escherichia coli (EAEC)

    Naoko Imuta1, Tadasuke Ooka2, Kiyotaka Yoshiie1, Yoshitoshi Ogura2, Tetsuya Hayashi2, Junichiro Nishi1
    1Dept. Microbio., Grad. Sch. Med. Dnt. Sci, Kagoshima Univ., 2Div. Microbio., Dept. Infect. Dis., Facul. Med., Univ. Miyazaki
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 131 -131 2014


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-005 食肉から分離されたESBL, AmpC産生腸内細菌科菌について

    菅貴則1, 谷本弘一2, 富田治芳1,2
    1群馬大・院医・細菌学, 2群馬大・院医・薬耐
    日本細菌学雑誌 69(1): 132 -132 2014


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-006 国内における健康ブロイラー由来セファロスポリン耐性大腸菌の遺伝学的解析

    比企基高1, 川西路子1, 小島明美1, 浅井鉄夫2
    1農水省・動薬検・二部, 2岐阜大院・連合獣医
    日本細菌学雑誌 69(1): 132 -132 2014


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-007 市販鶏肉にはAmpC型β-lactamase産生大腸菌とESBL産生大腸菌が同じ割合で存在する

    田口真澄, 河原隆二, 勢戸和子
    大阪府公衛研・細菌課
    日本細菌学雑誌 69(1): 132 -132 2014


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-008 Drug resistance in Salmonella and Escherichia coli isolated from retail meat in northern Vietnam

    Toshiyuki Murase1, Binh Minh Nguyen2, Tuan Cuong Ngo2, Huy Hoang Tran2, Hoai Thu Nguyen2, Tetsu Yamashiro3,4
    1Lab. Vet. Microbiol., Fac. Agri., Tottori Univ., 2Dept. Bacteriol., Natl. Institute Hygiene Epidemiol., 3Center Infect. Dis. Res. Asia Africa, Institute Trop. Med., Nagasaki Univ., 4Vietnam Research Station, Nagasaki University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 132 -132 2014


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-009 ブロイラー由来サルモネラから検出された薬剤耐性遺伝子保有プラスミドの特徴と分布

    中馬猛久, 野尻彩歌, 永松大和, 安藤匡子
    鹿児島大・共同獣医学部
    日本細菌学雑誌 69(1): 133 -133 2014


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-010 Virulence genes and antimicrobial susceptibility in Pasteurella multocida isolates from calves

    Ken Katsuda, Kaori Hoshinoo, Yuichi Ueno
    Pathol. pathophysiol., NIAH
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 133 -133 2014


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-011(WS6-3) Structural basis for the inhibition of multidrug efflux transporters

    Seiji Yamasaki1,2,3, Ryosuke Nakashima4, Keisuke Sakurai4, Katsuhiko Hayashi2,3,4, Chikahiro Nagata5, Kazuki Hoshino5, Yoshikuni Onodera5, Kunihiko Nishino1, Akihito Yamaguchi4
    1Lab. Microbiol. & Infectious Diseases, ISIR, Osaka Univ., 2Dept. Cell Memb. Biol., ISIR, Osaka Univ., 3Dept. Cell Biol., Grad. Sch. Pharm. Sci., Osaka Univ., 4Lab. Cell Memb. Struct.. Biol., ISIR, Osaka Univ., 5Daiichi Sankyo Co.Ltd.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 133 -133 2014


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-012 緑膿菌の鉄獲得に関連したシグナル伝達系を標的とするリード化合物の探索

    米山裕, 潮田兼一, 磯貝恵美子
    東北大院・農・動物微生物学
    日本細菌学雑誌 69(1): 133 -133 2014


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-013 Bam複合体を標的とした新規抗菌物質の開発

    土屋孝弘1, 宮本勝城1, 良原栄策2, 辻坊裕1
    1大阪薬大・薬・微生物, 2東海大・医・分子生命科学
    日本細菌学雑誌 69(1): 134 -134 2014


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-014 Antibacterial activity of a novel synthetic progesterone species against Helicobacter pylori

    Hirofumi Shimomura, Kouichi Hosoda, Yoshikazu Hirai
    Div. Bacteriol., Dept. Infect. Immun., Jichi Med. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 134 -134 2014


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-015 大腸菌に発現させた抗菌タンパクとその活性

    磯貝浩1, 磯貝恵美子2, 黒田健吾2, 奥村一彦3
    1札幌医大・医・動物実験, 2東北大・農・動物微生物, 3北海道医療大学・歯・生体機能病態学系組織再建口腔外科学分野
    日本細菌学雑誌 69(1): 134 -134 2014


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-016 塩基性抗菌ペプチドの抗菌機構におけるROSの関与の検討

    谷健次, 桑野剛一
    久留米大・医・感染医学
    日本細菌学雑誌 69(1): 134 -134 2014


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-017 無核細胞検出系を用いた生薬由来DNAジャイレース阻害剤のスクリーニング

    山岸純一1, 川井眞好2, 西野邦彦3, 賀来満夫4
    1日本薬大・生命分子薬学, 2姫路獨協大・薬・衛生微生物, 3大阪大・産研・感染制御, 4東北大・院医・感染制御・検査診断学
    日本細菌学雑誌 69(1): 135 -135 2014


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-018 血清因子による新規抗生物質カイコシンの抗菌活性促進

    安川淳一朗1, 浜本洋1, Jie Su1, Paudel Atmika1, 浦井誠1, 石井健一1, 安達健朗1, 西田智2, 関水和久1
    1東大院・薬・微生物薬品化学, 2(株)ゲノム創薬研究所
    日本細菌学雑誌 69(1): 135 -135 2014


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-019 ケミカルライブラリーを用いた植物病原細菌の病原性抑制剤の探索

    田口富美子, 一瀬勇規
    岡山大・環境生命科学
    日本細菌学雑誌 69(1): 135 -135 2014


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-020 新規植物抽出成分のCandida albicans病原性抑制効果

    田村宗明1,2, 大屋学3, 関啓介3,4, 阿部和正1, 落合邦康1,2
    1日大・歯・細菌, 2日大・総歯研・生体防御, 3日大・大学院・口腔健康科学, 4日大・歯科病院・総診
    日本細菌学雑誌 69(1): 135 -135 2014


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-021 Antimicrobial activity of Platycodon decoction against Streptococcus species

    Masaaki Minami1, Michio Ohta2
    1Dept. Bacteriol., Sch. Med., Nagoya City Univ., 2Sch. Nurs., Sugiyama Jyogakuen Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 136 -136 2014


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-022 Effects of nybomycin onto ATP-dependent reactions by DNA topoisomerases

    Tadashi Baba, Yuh Morimoto, Keiichi Hiramatsu
    Department of Infection Control Science, Juntendo Univ. School of Medicine
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 136 -136 2014


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-023 Effects of bacteriocins on methicillin-resistant Staphylococcus aureus biofilm

    Kenichi Okuda, Shinya Sugimoto, Tadayuki Iwase, Akiko Tajima, Yoshimitsu Mizunoe
    Dept. Bacteriol., The Jikei Univ. Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 136 -136 2014


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-024 Susceptibility of methicillin-susceptible Staphylococcus aureus to antimicrobial peptide BMAP-28

    Emiko Isogai1, Junko Nishimura1, Lanlan Bai1, Kengo Kuroda1, Hiroshi Yoneyama1, Hiroshi Isogai2, Shunji Hayashi3
    1Labo. Anim. Microbiol., Tohoku Univ., 2Anim. Res. Center, Sapporo Med. Univ., 3Dept. Infect. Immun., Jichi Med. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 136 -136 2014


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-025 The effects of LL-37 on the LPS/ATP-induced pyroptosis of macrophages and a murine sepsis model

    Zhongshuang Hu, Taisuke Murakami, Kaori Suzuki, Hiroshi Tamura, Isao Nagaoka
    Dept. of Host Defense and Biochem. Res., Juntendo Univ., Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 137 -137 2014


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-026 Nobel therapeutic strategy against burn-wound bacterial infection using antibiotic-loaded nanosheet

    Manabu Kinoshita1, Akihiro Saito2, Hiromi Miyazaki3, Toshinori Fujie2, Shinji Takeoka2, Masami Ikarashi1, Masahiro Nakashima1, Hiroyuki Nakashima1, Nariyoshi Shinomiya4, Shuhji Seki1
    1Dept. Immunology and Microbiology, Nat. Def. Med. Col., 2Dept. Life Science and Medical BioScience., Advanced Science and Engineering, Waseda Univ., 3Div. Traumatology, Nat. Def. Med. Col., 4Dept. Integrated Pysiology and BioNano Medicine Nat. Def. Med. Col.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 137 -137 2014


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-027 新規バイオマテリアルのS-PRGフィラーによるCandida albicansに及ぼす影響

    阿部和正1, 田村宗明1,2, 大屋学3, 関啓介3,4, 落合邦康1,2
    1日大・歯・細菌, 2日大・総歯研・生体防御, 3日大・大学院・口腔健康科学, 4日大・歯科病院・総診
    日本細菌学雑誌 69(1): 137 -137 2014


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-028 化合物polypyrroleのS. mutansバイオフィルム形成に対する効果

    泉福英信, 中尾龍馬, 大西真
    国立感染研
    日本細菌学雑誌 69(1): 137 -137 2014


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-029 黄色ブドウ球菌によるウシ乳房炎へのファージ療法応用に関する検討

    岩野英知1, 樋口豪紀2, 古澤貴章1, 田村豊3
    1酪農大・獣医・獣医生化, 2酪農大・獣医・獣医衛生, 3酪農大・獣医・食品衛生
    日本細菌学雑誌 69(1): 138 -138 2014


    全文ダウンロード(1.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-030 緑膿菌性角膜炎に対するファージセラピーの有効性

    古澤貴章1, 岩野英知1, 樋口豪紀2, 丹羽秀和3, 田村豊4
    1酪農大・獣医・獣医生化, 2酪農大・獣医・獣医衛生, 3JRA総研, 4酪農大・獣医・食品衛生
    日本細菌学雑誌 69(1): 138 -138 2014


    全文ダウンロード(1.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-031 緑膿菌ファージKPP22吸着能変異ファージの解析

    宮田怜奈1, 内山淳平2, 山口琴絵1, 重久立1, 内山伊代3, 氏原隆子4, 大畑雅典2, 松崎茂展2
    1高知大学医学部医学科, 2高知大学教育研究部医療学系, 3高知大学大学院, 4高知大学総合研究センター
    日本細菌学雑誌 69(1): 138 -138 2014


    全文ダウンロード(1.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-032 緑膿菌ファージの分離とそれらのゲノム塩基配列

    山口琴絵1, 内山淳平2, 宮田怜奈1, 重久立1, 内山伊代3, 氏原隆子4, 大畑雅典2, 松崎茂展2
    1高知大学医学部医学科, 2高知大学教育研究部医療学系, 3高知大学大学院, 4高知大学総合研究センター
    日本細菌学雑誌 69(1): 138 -138 2014


    全文ダウンロード(1.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-033 Phage therapy experiment against staphylococcal lung-derived septic mouse model

    Iyo Uchiyama1, Jumpei Uchiyama2, Yoshihiko Sakaguchi3, Takako Ujihara4, Masanori Daibata2, Shigenobu Matsuzaki2
    1Kochi University Graduate School, 2Research and Education Faculty, Kochi University, 3Interdisciplinary Research Organization, University of Miyazaki, 4Science Research Center, Kochi University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 139 -139 2014


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-034 緑膿菌ファージKPP21, KPP22, KPP23, KPP25の網羅的構造タンパク質解析

    重久立1, 内山淳平2, 宮田怜奈1, 山口琴絵1, 内山伊代3, 氏原隆子4, 大畑雅典2, 松崎茂展2
    1高知大学医学部医学科, 2高知大学教育研究部医療学系, 3高知大学大学院, 4高知大学総合研究センター
    日本細菌学雑誌 69(1): 139 -139 2014


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-035 Discrimination between viable and dead Mycobacterium tuberculosis by PMA associated PCR

    Tomoko Kato1,2, Hiroyuki Yamada1, Satoshi Mitarai1,2
    1DMRR, RIT, JATA, 2Basic Mycobacter. Nagasaki Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 139 -139 2014


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-036 A novel treatment method for selective cultivation of non-tuberculous mycobacteria

    Kazuyuki Hirai1, Hirofumi Shimomura2, Shunji Hayashi2, Yoshikazu Hirai2
    1Fac. Pharm., Suzuka Univ of Med Sci., 2Div. of Bacteriology, Jichi Medical Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 139 -139 2014


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-037 潜在性結核および内因性再燃の検出を目的とした血清診断法の開発

    仁木満美子1, 仁木誠1, 松本壮吉2
    1大阪市大・医・細菌学, 2新潟大学・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 69(1): 140 -140 2014


    全文ダウンロード(1.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-038 Ethidium monoazideを利用した薬剤耐性抗酸菌の迅速検出法の開発

    仁木誠1, 仁木満美子1, 松本壮吉2
    1大阪市大・医・細菌学, 2新潟大・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 69(1): 140 -140 2014


    全文ダウンロード(1.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-039 High levels of OPN, IP-10 and neutrophilia in LAMP confirmed TB patients in Manila

    Beata Shiratori1,2, Susan Leano3, Chie Nakajima4, Haorile Chagan-Yasutan1, Toshiro Niki5, Yasuhiko Suzuki4, Elisabeth Telan3, Toshio Hattori1
    1Division of Disaster-related Infectious Diseases, International Research Institute of Disaster Science, Tohoku University, 2Association for Preventive Medicine of Japan, 3San Lazaro Hospital, SACCL, 4Research Center for Zoonosis Control, Hokkaido University, 5Research Division, GalPharma Company, Ltd.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 140 -140 2014


    全文ダウンロード(1.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-040 ケニア共和国クワレ地区小学生を対象とした潜在性結核感染と寄生虫感染の関連

    尾関百合子1,2, 武田知芳里2, 岡部真裕子3, 井上学2, 岡真優子2,4, 平山幸雄2, 一瀬休生5, 小林和夫3, 松本壮吉2
    1園田学園女大・人健・食栄, 2阪市大院・医・細菌, 3感染研・免疫, 4京都府大院・生命環境科学, 5長崎大・熱研・ナイロビ拠点
    日本細菌学雑誌 69(1): 140 -140 2014


    全文ダウンロード(1.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-041 Tuberculosis caused by Mycobacterium orygis in dairy cattle and captured monkeys in Bangladesh

    Chie Nakajima, Yasuhiko Suzuki
    Hokkaido Univ. Res. Cent. Zoonosis Contl.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 141 -141 2014


    全文ダウンロード(1.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-042 Isolation and characterization of Mycobacterium orygis from a deer in Nepal

    Jeewan Thapa, Chie Nakajima, Yasuhiko Suzuki
    Hokkaido Univ. Res. Cent. Zoonosis Contl.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 141 -141 2014


    全文ダウンロード(1.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-043 マルチプレックスPCR法を用いたListeria monocytogenes血清群別法の検討

    下島優香子, 仲真晶子, 甲斐明美
    東京都健安研・微生物
    日本細菌学雑誌 69(1): 141 -141 2014


    全文ダウンロード(1.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-044 バルトネラ感染者血清のBartonella quintana由来hemin-binding proteinとの反応性

    久保田眞由美, 佐々木裕子, 柴山恵吾
    感染研・細菌二
    日本細菌学雑誌 69(1): 141 -141 2014


    全文ダウンロード(1.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-045 ピロリ菌抗体陰性早期胃がん患者における抗体価の検討

    横田憲治1, 鈴木綾1, 美間健彦2, 鈴木智典2, 山本由弥子2, 松下治2, 小熊惠二2, 林俊治3, 平井義一3
    1岡山大学・院・保健学研究科, 2岡山大学・院・病原細菌学, 3自治医科大・感染免疫・細菌学
    日本細菌学雑誌 69(1): 142 -142 2014


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-046 溶血性尿毒症症候群の血清診断による腸管出血性大腸菌感染症の確定診断法

    伊豫田淳1, 井口純2, 齊藤剛仁3, 石原朋子1, 大西真1
    1感染研・細菌1, 2宮崎大学・IR推進機構, 3感染研・感染症疫学センター
    日本細菌学雑誌 69(1): 142 -142 2014


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-047 百日咳の診断における培養検査と遺伝子検査の有用性の検討

    勝川千尋1, 梅田薫2, 河原隆二1, 蒲地一成3
    1大阪公衛研・細菌課, 2大阪市環科研・微生物保健, 3感染研・細菌第二
    日本細菌学雑誌 69(1): 142 -142 2014


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-048 日本における百日咳菌臨床分離株の動向

    齋藤桃子1, 岡田賢司2, 渡邉峰雄1
    1北里大・感染制御科学府, 2福岡歯科大・小児科
    日本細菌学雑誌 69(1): 142 -142 2014


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-049 Development of an immunochromatographic test strip for detection of cholera toxin

    Hisao Kurazono1, Toyoko Hiroi1, Takayuki Kurazono2, Eiki Yamasaki1
    1Dept. Anim. Food Hyg., Obihiro Univ., 2Div. Clin. Microbol., Saitama Inst. Public Health
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 143 -143 2014


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-050 Serotype distribution of non-invasive pneumococci during PCV7 routine immunization period in 2013

    Mitsuyo Kawaguchiya, Noriko Urushibara, Nobumichi Kobayashi
    Dept. Hygiene, Sapporo Med. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 143 -143 2014


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-051 Identification and screening for human Helicobacter cinaedi infections and carriers via nested PCR

    Tatsuya Okamoto1, Kohta Oyama2, Tetsuro Matsunaga3, Shigemoto Fujii2, Tomohiro Sawa3, Shoji Kawachi1, Takaaki Akaike3
    1National Center for Global Health and Medicine, 2Dept. Microbiol., Grad. Sch. Med. Sci., Kumamoto Univ., 3Dept. Environ. Health. Toxicol., Grad. Sch. Med., Tohoku Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 143 -143 2014


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-052 新興感染症菌Helicobacter cinaedi感染による動脈硬化の促進作用

    松永哲郎1, 岡本竜哉2, 藤井重元3, 井田智章1, 澤智裕1, 河村好章4, 赤池孝章1
    1東北大院・医・環境保健医学, 2国立国際医療研究センター病院, 3熊本大院・生命科学・微生物学, 4愛知学院大・薬・微生物学
    日本細菌学雑誌 69(1): 143 -143 2014


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-053(WS11-4) 結核菌分子疫学による地域内蔓延株の網羅的解析ならびに外国人結核との比較

    有川健太郎, 中西典子, 岩本朋忠
    神戸市環保研・感染症部
    日本細菌学雑誌 69(1): 144 -144 2014


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-054 Mycobacterium tuberculosis complex genotypic lineages circulating in Egyptian population

    Hassan Diab, Chie Nakajima, Yasuhiko Suzuki
    Hokkaido Univ. Res. Cent. Zoonosis Contl.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 144 -144 2014


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-055 Increase of group A streptococcus isolates in streptococcal toxic shock syndrome cases in Japan

    Tadayoshi Ikebe1, Rumi Okuno2, Kikuyo Ogata3, Hitomi Ohya4, Haruo Watanabe1, Michinaga Ogawa1, Makoto Ohnishi1
    1Dept. Bacteriol I, Natl. Inst. Infect. Dis., 2Dept. Microbiol., Tokyo. Metro. Inst. Public Health, 3Lab. Microbiol., Oita Pref. Inst. Health Env., 4Div. Microbiol., Kanagawa Pref. Public Health
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 144 -144 2014


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-056 ブラジルで分離されたPVL陽性株について

    Yujie Lu1,2, 伊藤輝代1,2, 本郷勇1,2, 平松啓一1,2
    1順大・医・感染制御科学, 2順大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 69(1): 144 -144 2014


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-057 Intestinal carriage of MRSA strains of the hospitalized infants

    Teruyo Ito1,2, Yujie Lu2, Han Xiao2, Keiichi Hiramatsu1,2
    1Dept. Bacteriol., Sch. Med., Juntendo Univ, 2Dept. Infect. Cont. Sci., Grad. Sch. Med. Juntendo Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 145 -145 2014


    全文ダウンロード(1.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-058 外来患者由来MRSA株の保持するSCCmecについて

    細谷志乃1, 伊藤輝代1,2, 韓笑1, 張萌1, 呂宇傑1, 平松啓一1,2
    1順天堂大・医・感染制御科学, 2順天堂大・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 69(1): 145 -145 2014


    全文ダウンロード(1.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-059 日本で検出される市中感染型MRSAの分子疫学解析

    山口哲央1,2, 岡村沙紀子3, 三浦悠里4, 小山忍5, 柳沢英二5, 松本哲哉1
    1東京医科大学・微生物学, 2東邦大学・医学部・微生物・感染症学講座, 3文京学院大学大学院・保健医療科学研究科, 4東京医科大学病院・微生物検査室, 5株式会社ミロクメディカルラボラトリー
    日本細菌学雑誌 69(1): 145 -145 2014


    全文ダウンロード(1.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-060 MRSAのメチシリン耐性が抗菌剤に及ぼす影響についての検討

    平山幸雄
    大阪府立医療センター・医・呼吸器, アレルギー
    日本細菌学雑誌 69(1): 145 -145 2014


    全文ダウンロード(1.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-061 Molecular epidemiology of S. aureus isolated from food poisoning

    佐藤祐介1,2,3, 重茂克彦2,3, 小野久弥4, 中根明夫4, 菅井基行1, 胡東良5
    1広島大学・医歯薬保健学・細菌学, 2岐阜大学・連合獣医学研究科, 3岩手大学共同獣医学科, 4弘前大学・医学研究科・感染生体防御学, 5北里大学人獣共通感染症学
    日本細菌学雑誌 69(1): 146 -146 2014


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-062 2013年におけるO157:H7を中心としたEHECの動向

    石原朋子1, 寺嶋淳2, 伊豫田淳1, 泉谷秀昌1, 大西真1
    1国立感染研・細菌第一, 2国立衛研・衛生微生物
    日本細菌学雑誌 69(1): 146 -146 2014


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-063 腸管出血性大腸菌O157感染症の長期保存分離株における遺伝子型の比較検討

    杉本光伸, 田中智之
    堺市衛生研究所
    日本細菌学雑誌 69(1): 146 -146 2014


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-064 腸管出血性大腸菌の病原因子保有パターンによる集団解析

    小林直樹1, 古川一郎2, 江藤良樹3, 堀川和美3, 齊藤志保子4, 工藤由起子1
    1国立衛研, 2神奈川衛研, 3福岡県保環研, 4秋田県健環セ
    日本細菌学雑誌 69(1): 146 -146 2014


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-065 腸管出血性大腸菌O157のSNP解析によるclade descendant 4/5及びancestral 4/5の進化系統的位置の決定

    横山栄二1, 平井晋一郎1, 村上覚史2
    1千葉県衛研, 2東京農大・家畜衛生
    日本細菌学雑誌 69(1): 147 -147 2014


    全文ダウンロード(1.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-066 熊本県で発生したEscherichia albertii食中毒2事例について

    原田誠也1, 大岡唯祐2, 林哲也2
    1熊本県保健環境科学研究所, 2宮崎大・医・感染症学・微生物
    日本細菌学雑誌 69(1): 147 -147 2014


    全文ダウンロード(1.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-067 Providencia alcalifaciens, a food-borne pathogen causes diarrhea among children in Kiambu, Kenya

    Mohammad Shah1, Erick Odoyo3, Amina Galata3, Cyrus Kathiiko3, Gabriel Miringu3, Yoshio Ichinose1
    1Kenya Research Station, Institute of Tropical Med., Nagasaki Univ., 2Program for Nuturing Global Leaders in Tropical and Emerging Communicable Diseases, Nagasaki Univ. Graduate Sch. of Biomed. Sciences, 3NUITM-KEMRI Project, Kenya Research Station, Institute of Tropical Med., Nagasaki Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 147 -147 2014


    全文ダウンロード(1.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-068 Hospital based study of childhood diarrhoea in Vietnam

    Tetsu Yamashiro1, Binh Minh Nguyen2, Thi Phuong Lan Nguyen3, Van Trang Nguyen2, Dinh Thiem Vu2, Asako Tokizawa1, Taichiro Takemura1, Duc Luu Do4
    1Vietnam Res. Sta., Inst. Trop. Med., Nagasaki Univ., 2National Inst. of Hyg. and Epidemiol., 3Pasteur Inst., 4Nam Dinh Preventive Medical Center
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 147 -147 2014


    全文ダウンロード(1.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-069 サルモネラ病原性因子パネルの検討について

    泉谷秀昌1, 関塚剛史2, 黒田誠2, 大西真1
    1国立感染症研究所・細菌第一部, 2国立感染症研究所・病原体ゲノム解析センター
    日本細菌学雑誌 69(1): 148 -148 2014


    全文ダウンロード(1.66MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-070 新興回帰熱Borrelia miyamotoi感染症に関する調査およびin vitro抗菌薬感受性

    川端寛樹1,2, 高野愛3, 大西真1
    1国立感染症研究所・細菌第一部, 2岐阜大・連合獣医・新興感染症学, 3山口大・共同獣医・病態制御学
    日本細菌学雑誌 69(1): 148 -148 2014


    全文ダウンロード(1.66MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-071 極東ロシアとモンゴル由来マダニの回帰熱ボレリアの保有率と遺伝系統解析

    宮井莉奈1, 高野愛2, 川端寛樹3, 大橋典男4, 福井貴史1, 岡本能弘1, 増澤俊幸1
    1千葉科学大・薬・免疫微生物, 2山口大・共同獣医・病態制御学, 3感染研・細菌一部, 4静岡県立大学・食品栄養科学・微生物
    日本細菌学雑誌 69(1): 148 -148 2014


    全文ダウンロード(1.66MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-072 福島県におけるつつが虫病の発生状況

    門馬直太1, 藤田博己2
    1福島県衛生研究所, 2馬原アカリ医学研究所
    日本細菌学雑誌 69(1): 148 -148 2014


    全文ダウンロード(1.66MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-073 日本の医療施設におけるClostridium difficile感染症の疫学調査

    妹尾充敏, 加藤はる, 福田靖, 柴山恵吾
    感染研・細菌2
    日本細菌学雑誌 69(1): 149 -149 2014


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-074 Multidrug-resistant Acinetobacter baumannii isolates in medical settings in Japan

    Teruo Kirikae, Tatsuya Tada, Tohru Miyoshi-Akiyama
    Department of Infectious Diseases, National Center for Global Health and Medicine
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 149 -149 2014


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-075 Comparative molecular characterization of epidemic and non-epidemic types of Acinetobacter species

    Mari Matsui1, Satowa Suzuki1, Masato Suzuki1, Yoshichika Arakawa2, Keigo Shibayama1
    1Dept. Bacteriol. II, Nat. Inst. Infect. Dis., 2Dept. Mol. Bacteriol., Nagoya Univ. Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 149 -149 2014


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-076 Molecular epidemiology of Acinetobacter spp. causing bacteremia in community healthcare-facilities

    遠藤史郎, 矢野寿一, 賀来満夫
    東北大学大学院医学系研究科感染制御・検査診断学分野
    日本細菌学雑誌 69(1): 149 -149 2014


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-077 Molecular characteristics of ESBL-producing E. coli in Japanese clinical settings

    矢野寿一, 遠藤史郎, 賀来満夫
    東北大学大学院医学系研究科感染制御・検査診断学分野
    日本細菌学雑誌 69(1): 150 -150 2014


    全文ダウンロード(1.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-078 広島県におけるESBL産生菌の分子疫学解析 (第4期調査)

    桑原隆一1,2,3, 鹿山鎭男1,2, 菅井基行1,2
    1広島大学院内感染症プロジェクト研究センター, 2広島大学大学院医歯薬保健学研究科細菌学, 3広島鉄道病院臨床検査室
    日本細菌学雑誌 69(1): 150 -150 2014


    全文ダウンロード(1.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-079 インドシナ半島におけるESBL産生大腸菌感染の拡がり

    中山達哉1, 平井到2, 山本容正1,3
    1大阪大・グロコル, 2琉球大・医, 3大阪府公衛研
    日本細菌学雑誌 69(1): 150 -150 2014


    全文ダウンロード(1.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-080 薬剤感受性試験結果を基にしたプラスミド伝達性AmpC保有菌調査

    柳原克紀1, 西村典孝1, 森永芳智1, 川元康嗣1, 原田陽介1, 赤松紀彦1, 松田淳一1, 宇野直輝1, 長谷川寛雄1, 河野茂2
    1長崎大学大学院医歯薬学総合研究科展開医療科学病態解析・診断学, 2長崎大学病院第二内科
    日本細菌学雑誌 69(1): 150 -150 2014


    全文ダウンロード(1.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-081 Infection of ‘red complex species’ to the plaque of children

    Yu Shimoyama1, Misumi Kimura2, Yuko Ohara-Nemoto3, Takayuki Nemoto3, Mitsuro Tanaka2, Minoru Sasaki1, Shigenobu Kimura1
    1Div. Mol. Microbiol., Iwate Med. Univ., 2Div. Pediatric Dent., Sch. Dent., Iwate Med. Univ., 3Dept. Oral Mol. Biochem., Grad. Sch. Biomed. Sci., Nagasaki Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 151 -151 2014


    全文ダウンロード(1.66MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-082 日本の酪農場におけるMycoplamsma spp.の浸潤状況

    樋口豪紀1, 岩野英知2, 田村豊3
    1酪農学園大学・獣医学群・獣医衛生学ユニット, 2酪農学園大学・獣医学群・獣医生化学ユニット, 3酪農学園大学・獣医学群・食品衛生学ユニット
    日本細菌学雑誌 69(1): 151 -151 2014


    全文ダウンロード(1.66MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-083 Microbiological quality and prevalence of foodborne pathogens in natural cheeses in Japan

    Kassa Esho Firew, Enkhtuya Budbazar, Akiko Kusumoto, Keiko Kawamoto
    Res. Cent. for Animal Hygiene & Food Safety, Obihiro Univ. of Agri & Vet. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 151 -151 2014


    全文ダウンロード(1.66MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-084 共通汚染源に由来すると考えられるListeria monocytogenes分離株の運動性とバイオフィルム形成性

    落合由嗣1, 山田文也1,2
    1日本獣医生命科学大・獣医・獣医公衆衛生, 2埼玉衛研
    日本細菌学雑誌 69(1): 151 -151 2014


    全文ダウンロード(1.66MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-085 一塩基反復型別においてポリクローナルな性状を示すヨーネ菌株

    西森敬, 永田礼子, 川治聡子, 森康行
    動衛研 細菌・寄生虫
    日本細菌学雑誌 69(1): 152 -152 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-086 迅速な非侵襲的バイオフィルムマトリクス抽出法の開発

    千葉明生1, 佐藤文哉2, 水之江義充1, 杉本真也1
    1慈恵医大・医・細菌, 2慈恵医大・医・感染制御部
    日本細菌学雑誌 69(1): 152 -152 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-087 Sucrose dependent extracellular DNA release in Streptococcus mutans biofilm

    Tomohiro Inaba1, Yutaka Yawata3, Hidenobu Senpuku2, Nobuhiko Nomura1
    1Grad. Sch. Life Environ. Sci., Univ. Tsukuba, 2Dept. bacteriol., Natl. Inst. Infect. Dis., 3Civil Environ. Eng. Parsons Lab, Massachusetts Inst. Technol.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 152 -152 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-088 Analyses of glucosyltransferase genes from Streptococcus ferus

    Noriko Kuwahara, Kazuko Takada, Masatomo Hirasawa
    Dept. Oral Microbiol., Sch. Dent. at Matsudo., Ninon Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 152 -152 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-089 Lactobacillus種と口腔細菌との共凝集とその機構の解析

    長谷川淳子, 吉田康夫, 安彦友希, 永野恵司, 吉村文信
    愛知学院大学・歯・微生物
    日本細菌学雑誌 69(1): 153 -153 2014


    全文ダウンロード(1.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-090 Fusobacterium nucleatum subsp. polymorphum菌株間における揮発性含硫化合物の産生性の違い

    鎌口有秀1, 岡本公彰2, 高田和子3, 藤田真理1, 宮川博1, 中澤太1
    1北医療大・歯・微生物, 2鶴見大・歯・口腔微生物, 3日大・松戸歯・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 69(1): 153 -153 2014


    全文ダウンロード(1.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-091 Roles of autoinducer-2 like substances from V. tobetsuensis in biofilm formation of S. gordonii

    Izumi Mashima1, Arihide Kamaguchi2, Hiroshi Miyakawa2, Mari Fujita2, Futoshi Nakazawa2
    1Dept. Oral Microbiol., Heal. Sci. Univ. Hokkaido Grad. Sch. Dent., 2Dept. Oral Microbiol., Sch. Dent., Heal. Sci. Univ. Hokkaido
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 153 -153 2014


    全文ダウンロード(1.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-092 嫌気環境下で変化する緑膿菌のバイオフィルム形成メカニズムの解析

    清川達則, 野村暢彦
    筑波大院・生命環境
    日本細菌学雑誌 69(1): 153 -153 2014


    全文ダウンロード(1.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-093 CsrA could play a central role for the regulation of gene expression in Helicobacter pylori biofilm

    Hideo Yonezawa, Takako Osaki, Tomoko Hanawa, Satoshi Kurata, Shigeru Kamiya
    Dep. of Infectious Diseases, Kyorin University School of Medicine
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 154 -154 2014


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-094 非結核性抗酸菌のバイオフィルム形成解析

    戸谷孝洋1, 西内由紀子2, 松本壮吉3
    1大阪市大院・医・細菌学, 2大阪市大・医・刀根山結研, 3新潟大・医・細菌学
    日本細菌学雑誌 69(1): 154 -154 2014


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-095 SPring-8の放射光を用いたバイオフィルムに起因する微生物腐食の3D可視化

    生貝初1, 黒田大介2, 兼松秀行2
    1鈴鹿高専・生物応用化学, 2鈴鹿高専・材料工学
    日本細菌学雑誌 69(1): 154 -154 2014


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-096 肺炎桿菌のバイオフィルム形成能と病原性発現におけるAerobactinの機能解析

    金廣優一, 冨岡佑輔, 小早川義貴, 多田納豊, 冨岡治明, 佐野千晶
    島根大医・微生物・免疫学
    日本細菌学雑誌 69(1): 154 -154 2014


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-097 チタン素材表面のMPC処理による, バイオフィルム形成抑制効果

    菖蒲池健夫, 片桐菜々子, 久木田明子, 宮本比呂志
    佐賀大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 69(1): 155 -155 2014


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-098 A selective medium for the isolation of Corynebacterium species in oral cavity

    Osamu Tsuzukibashi1, Satoshi Uchibori2, Kazuko Takada1, Masatomo Hirasawa1
    1Dept. Oral Microbiol, Nihon Univ. Sch. Dent. at Matsudo, 2Dept. Crown Bridge Prosthodontics, Nihon Univ. Sch. Dent. at Matsudo
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 155 -155 2014


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-099 口腔咽頭におけるoral rothiaの分布および歯垢分離株との遺伝子型の比較

    内堀聡史1, 續橋治2, 小林平1, 平澤正知2
    1日本大松戸歯・クラウンブリッジ補綴, 2日本大松戸歯・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 69(1): 155 -155 2014


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-100 歯周病細菌の次亜塩素酸ナトリウム溶液に対する環境適応機能の追究

    重田啓彰1, 前田憲成1, 西原達次2, 沖永敏則2
    1九州工業大学, 2九州歯科大学
    日本細菌学雑誌 69(1): 155 -155 2014


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-101 Hemin濃度がPorphyromonas gingivalis増殖に及ぼす影響

    大屋学1, 田村宗明2,3, Marni Cueno2, 落合邦康2,3
    1日大・大学院・口腔健康科学, 2日大・歯・細菌, 3日大・総歯研・生体防御
    日本細菌学雑誌 69(1): 156 -156 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-102 Effect of rebamipide on indomethacin induced intestinal injury-role of intestinal microbiota

    Satoshi Kurata, Takako Osaki, Shigeru Kamiya
    Dept. Infect. Dis., Kyorin Univ., Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 156 -156 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-103 仙台湾における海洋微生物叢のメタゲノム解析

    森隆久, 池尾一穂, 五條堀孝
    国立遺伝学研究所
    日本細菌学雑誌 69(1): 156 -156 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-104 牛趾皮膚炎病変部の治療前後における細菌叢の比較解析

    山崎渉1, 谷口喬子1, 後藤恭宏2, 林哲也2, 三澤尚明1
    1宮崎大・農・獣医公衆衛生, 2宮崎大・医・感染症
    日本細菌学雑誌 69(1): 156 -156 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-105 clone library法による尿道炎の治療前初尿の細菌叢解析

    Chunlin You, 福田和正, 小川みどり, 谷口初美
    産業医大・医・微生物学
    日本細菌学雑誌 69(1): 157 -157 2014


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-106 Vibrio choleraeの環境中での細胞状態とVBNC細胞の変化に関する研究

    今村大輔1, 水野環1, 三好伸一2, 篠田純男1
    1岡山大院・医歯薬総合・インド感染症共同研究センター, 2岡山大院・医歯薬総合
    日本細菌学雑誌 69(1): 157 -157 2014


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-107 マルチカラーフローサイトメトリーを用いたVBNC Salmonellaの定量的な代謝活性の解析

    森重雄太, 藤森功, 天野富美夫
    大阪薬大・院・生体防御学
    日本細菌学雑誌 69(1): 157 -157 2014


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-108 VBNC状態のVibrio parahaemolyticusに関する抗酸化酵素を用いた復帰条件の検討

    大楽菜穂, 神本真紀, 島本敏, 島本整
    広島大・院・生物圏科学・食品衛生
    日本細菌学雑誌 69(1): 157 -157 2014


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-109 Identification of oxidized proteins induced by ultraviolet-A irradiation in Vibrio parahaemolyticus

    Kazuaki Mawatari, Airi Honjo, Akari Tsunedomi, Sho Hatayama, Mutsumi Aihara, Takaaki Shimohata, Takashi Uebanso, Akira Takahashi
    Dept. Prevent. Environ. Nutr. Ins. Health Biosciences, Tokushima Univ. Grad. Sch.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 158 -158 2014


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-110 Characteristics of E. faecalis isolated from brown rats in urban sites and uninhabited islands

    Torahiko Okubo, Masaru Usui, Yutaka Tamura
    Lab. Food Microbiol. Food Safety, Grad. Sch. Vet. Med., Rakuno Gakuen Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 158 -158 2014


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-111 サルモネラの乾燥耐性獲得における栄養因子及びSEp22の寄与

    南徳子, 森重雄太, 藤森功, 天野富美夫
    大阪薬大・薬・生体防御
    日本細菌学雑誌 69(1): 158 -158 2014


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-112 酸耐性Kingella denitrificans亜株の異所性胃内分布と, 同菌によるHelicobacter pyloriの酸抵抗性の増強

    飯笹久1, 林泰弘2, 中澤晶子3, 吉山裕規4
    1北大・遺制研・幹細胞生物, 2北大病院・検査輸血部, 3山口大院医・微生物学, 4島根大・医・微生物免疫
    日本細菌学雑誌 69(1): 158 -158 2014


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-113 大腸菌のアルカリ耐性に必須の遺伝子の探索

    山口利男, 福原正博, 中村辰之介
    新薬大・薬・微生物学
    日本細菌学雑誌 69(1): 159 -159 2014


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-114 貧栄養環境におかれたコレラ菌の凍結ストレスに対する耐性化に関する研究

    柴田裕介, 野本竜平, 大澤朗
    神戸大・農・資源生命科学
    日本細菌学雑誌 69(1): 159 -159 2014


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-115 Raoultella ornithinolyticaにおけるhistamine産生は酸素ストレス耐性に関与する

    今大路治之1, 大岡唯祐2, 後藤恭宏2, 成谷宏文1, 堀内功典1, 鈴木基生1, 岡崎勝一郎4, 林哲也2,3, 桑原知己1
    1香川大・医・微生物, 2宮崎大・医・微生物, 3宮崎大・フロンティア科学総合センター, 4香川大・農・生命機能科学
    日本細菌学雑誌 69(1): 159 -159 2014


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-116 菌体内pHの低下によるMycobacterim aviumのarcA mRNAの発現変化の解析

    小川翔大1, 小川賢二2, 八木哲也3, 大原直也4, 後藤義孝5, 藤原永年6, 前田伸司7, 山崎利雄8, 伊藤佐生智1, 瀧井猛将1
    1名市大・院薬・衛生, 2国立病院機構東名古屋病院・臨床研究部, 3名大付属病院・中央感染制御, 4岡山大・院医歯薬・口腔微生物, 5宮崎大・院農・獣医, 6帝塚山大・現代生活学・食物栄養学科, 7結核研, 8国立感染研・バイオセーフティ管理室
    日本細菌学雑誌 69(1): 159 -159 2014


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-117 Survival of Helicobacter pylori in co-culture with Acanthamoeba castellanii

    Fuhito Hojo1,2, Takako Osaki1, Hideo Yonezawa1, Tomoko Hanawa1, Satoshi Kurata1, Hiroyuki Yamaguchi3, Shigeru Kamiya1,2
    1Dept. of Infect. Dis, Kyorin Univ. Sch. Med, 2Inst. Lab. Anim., Grad. Sch. Med., Kyorin Univ., 3Dept. Med. Lab. Sci., Facul, Heal, Sci., Hokkaido Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 160 -160 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-118 Chlamydial thermal adaptation: Parachlamydia can grow into human immortal cells at low temperature

    Chikayo Yamane1, Tomohiro Yamazaki1,3, Junji Matsuo1, Shinji Nakamura2, Kasumi Ishida1,3, Hiroyuki Yamaguchi1
    1Dept. Med. Lab. Sci., Sch. Health Sci., Hokkaido Univ., 2Div. Biomed. Imag. Res., Sch. Med., Juntendo Univ, 3JSPS Research Fellow DC1
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 160 -160 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-119 Protochlamydia found in HS-T3 amoebae isolated from a hot spring can grow in human HEp-2 cells

    Tomohiro Yamazaki1,2, Junji Matsuo1, Chikayo Yamane1, Shinji Nakamura3, Kasumi Ishida1,2, Hiroyuki Yamaguchi1
    1Div. Med. Tech., Grad. Sch. Health Sci., Hokkaido Univ., 2JSPS Research Fellow DC1, 3Div. Biomed. Imag. Res., Grad. Sch. Med., Juntendo Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 160 -160 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-120 SptP106-136 is critical for complex formation with the chaperone SicP

    Fumio Hayashi, Yurie Kawashima, Shinobu Takeuchi, Kensuke Okimori, Kenji Oosawa
    Div. Mol. Sci., Fac. Sci. and Tech., Gunma Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 160 -160 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-121 シャペロンSicPの重要なエフェクターSptP結合領域

    竹内仁1, 林史夫2, 川島有里恵1, 大澤研二2
    1群馬大・院理工・物質生命, 2群馬大・院理工・分子科学
    日本細菌学雑誌 69(1): 161 -161 2014


    全文ダウンロード(1.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-122(WS8-5) In situ structures of Salmonella injectisome and flagellar type III secretion systems

    Akihiro Kawamoto1, Yusuke Morimoto V1,2, Tomoko Miyata1, Tohru Minamino1, Kelly Hughes T3, Takayuki Kato1, Keiichi Namba1,2
    1Grad. Sch. of Frontier Biosci., Osaka Univ, 2QBiC., RIKEN, 3Dept. Biol., Univ of Utah
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 161 -161 2014


    全文ダウンロード(1.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-123 3型分泌装置の可溶性タンパク質InvCとInvIの複合体形成の検討

    沖森健輔1, 林史夫2, 渡辺綾1, 伊野部江里1, 中澤雄基1, 大澤研二2
    1群馬大・院理工・物質生命, 2群馬大・院理工・分子科学
    日本細菌学雑誌 69(1): 161 -161 2014


    全文ダウンロード(1.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-124 Analysis of type 3 secretion mechanism of Pseudomonas aeruginosa based on similarities to flagellum

    Takashi Ohgita1, Naoki Hayashi2, Naomasa Gotoh2, Kentaro Kogure1
    1Dept. Biophys. Chem., Kyoto. Pharm. Univ., 2Dept. Microbiol. Infect. Control. Sci., Kyoto. Pharm. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 161 -161 2014


    全文ダウンロード(1.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-125 Structural analysis of a type IV secretion system core complex essential for bacterial virulence

    Tomoko Kubori, Hiroki Nagai
    RIMD, Osaka Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 162 -162 2014


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-126 Campylobacter jejuni infection reduces Cl-secretion in T-84

    Takaaki Shimohata, Sachie Negoro, Sho Hatayama, Yuri Sato, Mutsumi Aihara, Takashi Uebanso, Kazuaki Mawatari, Akira Takahashi
    Dept. Preventive Environment and Nutrition, Inst. Health Biosciences, Univ. Tokushima Graduate School
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 162 -162 2014


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-127 ウェルシュ菌特異的溶菌酵素Psmの溶菌メカニズムの解析

    関谷洋志1, 玉井栄治1, 成谷宏文2, 牧純1
    1松山大・薬・感染症学, 2香川大・医・分子微生物学
    日本細菌学雑誌 69(1): 162 -162 2014


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-128 腸球菌バクテリオシンBac41による殺菌メカニズムの解析

    久留島潤1, 林幾江2, 中根大介3, 西坂崇之3, 菅井基行4, 富田治芳1,5
    1群馬大・院医・細菌学, 2広島大・歯・中央研究室, 3学習院大・理・物理, 4広島大・医歯薬・細菌学, 5群馬大・院医・附属薬剤耐性菌実験施設
    日本細菌学雑誌 69(1): 162 -162 2014


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-129 Uropathogenic specific protein gene encodes a new member of H-N-H nuclease superfamily

    Eiki Yamasaki1, Shingo Yamamoto2, Hisao Kurazono1
    1Dept. Anim. Food Hyg., Obihiro Univ., 2Dept. Urology, Hyogo College of Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 163 -163 2014


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-130 H. pyloriの培養液中に分泌される増殖阻害物質の精製

    山下晋平, 吉村峻, 金谷史哉, 山城龍之介, 溝手朝子
    山口県立大学看護栄養
    日本細菌学雑誌 69(1): 163 -163 2014


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-131 GFP基質パネルを用いたsortase Aの転移活性の比較

    安養寺夏希, 田端厚之, 大久保行将, 友安俊文, 長宗秀明
    徳島大院・ソシオテクノサイエンス・ライフシステム
    日本細菌学雑誌 69(1): 163 -163 2014


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-132 BopC induces necrosis and inhibits phagocytosis

    Asaomi Kuwae, Akio Abe
    Grad. Sch. Infect. Cont. Sci., Kitasato Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 163 -163 2014


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-133 Ralstonia solanacearum effector Rip36 induces strong immune response in the nonhost wild eggplant

    Yuki Ichinose, Fumiko Taguchi
    Graduate School of Environmental and life Science, Okayama University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 164 -164 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-134 Shigella Mxil is recognized by Naip2 to induce Nlrc4 inflammasome activation

    Shiho Suzuki1,2, Luigi Franchi2, Yuan He2, Raul Munoz-Planillo2, Hitomi Mimuro3, Toshihiko Suzuki4, Chihiro Sasakawa1,5, Gabriel Nunez2
    1Div. Bacterial Infection Biology, Institute of Med. Science, The Univ. of Tokyo, 2Dept. Pathology and Comprehensive Cancer Center, Univ. of Michigan Medical School, 3Dept. Infectious Diseases Control, International Research Center for Infectious Diseases, Institute of Med. Science, Univ. of Tokyo, 4Div. Bacterial Pathogenesis, Graduate School of Medicine, Univ. of the Ryukyus, 5Nippon Institute for Biological Science
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 164 -164 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-135 ExoS of Pseudomonas aeruginosa binds to a human KIF7 to induce cytotoxicity in BEAS-2B cells

    Jun Okuda1,2, Naomasa Gotoh1
    1Dept. of Microbiology and Infection Control Sciences, Kyoto Pharmaceutical University, 2Dept. of Microbiology, Kagawa Prefectural University of Health Sciences
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 164 -164 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-136 緑膿菌のIII型エフェクターExoSの上皮細胞内注入におけるIV型線毛の必要性

    林直樹, 後藤直正
    京都薬大・微生物・感染制御学
    日本細菌学雑誌 69(1): 164 -164 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-137 Functional analysis of VopC, a T3SS2 effector of Vibrio parahaemolyticus

    Ryu Okada1, Hirotaka Hiyoshi1, Shigeaki Matsuda1, Yukihiro Akeda1, Takashige Kashimoto2, Toshio Kodama1, Tetsuya Iida1
    1Int. Res. Ctr. Infect. Dis., RIMD, Osaka Univ., 2Lab. Vet. Public Health, Sch. Vet. med., Kitasato Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 165 -165 2014


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-138 Genomic screening of Chlamydophila pneumoniae effectors controlling the host cell death

    Izumi Yanatori, Yumiko Yasui, Fumio Kishi
    Dept. of Mol. Genet., Kawasaki Medical School
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 165 -165 2014


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-139 Genomic screening of Chlamydophila pneumoniae effectors regulating vesicle trafficking of host cell

    Yumiko Yasui, Izumi Yanatori, Fumio Kishi
    Dept. Mol. Genet. Kawasaki Med. Sch.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 165 -165 2014


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-140 マクロファージ内増殖性を欠損しても強細胞毒性を示すレジオネラ変異株(mil-Toxh)の性状解析

    國安健太, 今井康之, 三宅正紀
    静岡県大・薬・免疫微生物
    日本細菌学雑誌 69(1): 165 -165 2014


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-141 腸炎ビブリオのCaco-2上皮細胞モノレイヤー透過活性と保有病原遺伝子の関連性

    末澤千草1, 中口義次2, 西渕光昭2, 奥田潤1
    1香川県立保健医療大学・微生物, 2京都大学・東南アジア研究所
    日本細菌学雑誌 69(1): 166 -166 2014


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-142 レジオネラ菌の小胞体への侵入にはRab6が機能する

    川端美緒, 加藤郁子, 新崎恒平
    東京薬大・生命
    日本細菌学雑誌 69(1): 166 -166 2014


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-143 Free-living amoebae feed amoebal endosymbiont Neochlamydia for eliminating harmful Legionella

    Yasutoshi Kuroki1, Junji Matsuo1, Kasumi Ishida1, Tomohiro Yamazaki1, Shinji Nakamura2, Tsuyoshi Sekizuka3, Makoto Kuroda3, Hiroki Nagai4, Chihiro Sugimoto5, Hiroyuki Yamaguchi1
    1Dept. Med. Lab. Sci., Health Sci., Hokkaido Univ., 2Div. Biomed. Imag Res, Med., Juntendo Uni, 3Pathog. Genome Cent., Nat. Inst. infect. Dis., 4Res. Inst. Microbial Dis., Osaka Univ., 5Res. Cent. Zoonosis Cont. Hokkaido Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 166 -166 2014


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-144 Rab4及びRab10のレジオネラ感染における機能解析

    加藤郁子, 川端美緒, 新崎恒平
    東京薬大・生命
    日本細菌学雑誌 69(1): 166 -166 2014


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-145 Chlamydial effector CopN binds to human fructose-bisphosphate aldrase A

    Kasumi Ishida1,2, Junji Matsuo1, Shinji Nakamura3, Hiroyuki Yamaguchi1
    1Dept. Med. Lab. Sci., Health Sci., Hokkaido Univ., 2JSPS Research Fellow, 3Div. Biomed. Imag. Res., Juntendo Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 167 -167 2014


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-146 グルタミン酸飢餓環境における百日咳菌III型分泌装置および線毛の発現調節

    花輪智子, 米澤英雄, 大崎敬子, 蔵田訓, Cynthia Zaman, 北条史, 神谷茂
    杏林大・医・感染症
    日本細菌学雑誌 69(1): 167 -167 2014


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-147 Inhibition of bacterial type III secretion system by marine products isolated in Okinawa area

    Noboru Nakasone, Naomi Higa, Claudia Toma, Giichi Takaesu, Toshitsugu Nohara, Toshihiko Suzuki
    Dept. Mol. Bacteriol. Immunol., Grad. Sch. Med., Univ. of the Ryukyus.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 167 -167 2014


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-148 Paracellular transcytosis of Campylobacter jejuni across human M-like cells

    Hajime Fukunaga, Takayuki Ezaki, Takuya Mizuno
    Gifu Univ. Graduate School of Medicine
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 167 -167 2014


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-149 Group A Streptococcus translocates across epithelial barrier via tricellular tight junctions

    Tomoko Sumitomo, Miharu Higashino, Masanobu Nakata, Shigetada Kawabata
    Dept. Oral and Mol. Microbiol., Osaka Univ. Grad. Sch. Dent.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 168 -168 2014


    全文ダウンロード(1.39MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-150 Group A streptococcus (GAS) SpyCEP promotes virulence via activation of host protease calpain

    Rene Bergmann, Giuseppe Gulotta, Manfred Rohde, Singh Chhatwal, Satoshi Uchiyama
    Dept. Med. Microbiology., HZI
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 168 -168 2014


    全文ダウンロード(1.39MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-151 MAPK pathway contributes to bacterial uptake by placental trophoblast giant cells

    Masanori Hashino, Masato Tachibana, Takashi Shimizu, Masahisa Watarai
    Grad. Sch. Vet. Sci., Yamaguchi Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 168 -168 2014


    全文ダウンロード(1.39MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-152 IGTP is associated with Listeria monocytogenes invasion to trophoblast giant cells

    Masato Tachibana, Masanori Hashino, Takashi Shimizu, Masahisa Watarai
    Grad. Sch. Vet. Sci., Yamaguchi Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 168 -168 2014


    全文ダウンロード(1.39MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-153 Characterization of Shiga-toxigenic Escherichia coli SubAB uptake pathway in HeLa cells

    永澤明佳1,2, 八尋錦之助2, 小倉康平3, 津々木博康3, 野田公俊2
    1千葉大・医・法医学, 2千葉大・医・病原分子制御, 3Department of Pathology, Beth Israel Deaconess Medical Center, Harvard Medical School, 4大阪府立大学 大学院 理学系研究科 生物科学専攻
    日本細菌学雑誌 69(1): 169 -169 2014


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-154 Greater cytotoxicity of S. epidermidis than co-colonizing S. aureus against human keratinocytes

    Miwa Sekine1, Tadashi Baba1,2, Yuki Katayama2, Keiichi Hiramatsu1,2
    1Dept. Microbiology and Infection Control Science., Juntendo Univ. School of Medicine., 2Dept. Bacteriology., Juntendo Univ. School of Medicine.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 169 -169 2014


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-155 マクロファージの一酸化窒素による殺菌は, つつが虫病リケッチアの敵か味方か?

    小川基彦, 佐藤正明, 西條政幸, 安藤秀二
    国立感染症研究所・ウイルス第一部
    日本細菌学雑誌 69(1): 169 -169 2014


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-156 Orientia tsutsugamushi血清型によるマウスに対する病原性の相異

    安藤匡子1,2, 松村隆之3, 阿戸学3, 安藤秀二1
    1感染研・ウ1・リケッチアクラミジア, 2鹿児島大・共同獣医・獣医公衆衛生, 3感染研・免疫
    日本細菌学雑誌 69(1): 169 -169 2014


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-157 Glycolytic enzymes and glucose concentration in macrophages regulate the replication of Mycobacteria

    Yukako Imagawa1, Mayuko Osada-Oka1, Yuriko Ozeki2, Sohkichi Matsumoto3
    1Grad. Sch. Life and Enviro. Sci., Kyoto Pref. Univ., 2Dep. Food and Nutri., Sonoda Womens Univ., 3Dept. Bacteriol. Grad. Sch. Med., Niigata Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 170 -170 2014


    全文ダウンロード(1.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-158 共焦点レーザー顕微鏡観察によるヒトマクロファージの抗らい菌活性発現機構の解明

    福富康夫, 前田百美, 牧野正彦
    国立感染研・ハンセン病研究センター・感染制御部
    日本細菌学雑誌 69(1): 170 -170 2014


    全文ダウンロード(1.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-159 Intracellular parasitization of Mycobacterium leprae via modulation of lipid production process

    Yuqian Luo, Koichi Suzuki, Masahiko Makino
    Dept. Mycobacteriol. Lep. Res. Ctr., NIID.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 170 -170 2014


    全文ダウンロード(1.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-160 三叉神経におけるA型ボツリヌス神経毒素の取り込みと軸索輸送

    山本由弥子1, 鈴木智典1, 美間健彦1, 横田憲治2, 松下治1, 小熊惠二1
    1岡山大院・医歯薬・病原細菌, 2岡山大院・保健
    日本細菌学雑誌 69(1): 170 -170 2014


    全文ダウンロード(1.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-161 Crystal structure and molecular dissection of the Clostridium botulinum type B hemagglutinin complex

    Yo Sugawara1, Takuhiro Matsumura1, Kengo Kitadokoro2, Yukako Fujinaga1
    1Lab. for Infect. Cell Biol., Intl. Res. Center for Infect. Dis., RIMD, Osaka Univ., 2Grad. Sch. Sci. & Tech., Dept. Biomol. Eng., Kyoto Inst. Tech.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 171 -171 2014


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-162 宿主腸管内環境におけるボツリヌス毒素複合体の解離阻害現象の解析

    油谷雅広, 松村拓大, 菅原庸, 藤永由佳子
    阪大・微研・感染症国際研究センター・感染細胞生物学
    日本細菌学雑誌 69(1): 171 -171 2014


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-163 D型ボツリヌス神経毒素結合タンパク質非毒非血球凝集素のヒト大腸癌細胞への結合および透過

    宮下慎一郎1, 相根義昌1, 林慎太郎1, 鈴木智典2, 丹羽光一1, 渡部俊弘1
    1東京農大・生産・生化, 2岡山大院・医歯薬・病原細菌
    日本細菌学雑誌 69(1): 171 -171 2014


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-164 ボツリヌスB型神経毒素のサブタイプ間での毒性発現機構の解析

    田中千暁1, 幸田知子1, 細見晃司1, 中村佳司2, 小崎俊司1, 向本雅郁1
    1大阪府大・生命環境・獣医感染症, 2阪大微研・分子細菌学
    日本細菌学雑誌 69(1): 171 -171 2014


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-165 ボツリヌスC型菌Yoichi株の産生するHA-33/HA-17複合体の構造

    林慎太郎1, 相根義昌1, 松本崇2, 秋山友了3, 宮下慎一郎1, 長谷川仁子2, 山野昭人2, 矢嶋俊介3, 渡部俊弘1, 丹羽光一1
    1東京農大・生産・生化, 2(株)リガク, 3東農大・応生科・バイオ
    日本細菌学雑誌 69(1): 172 -172 2014


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-166 鶏壊死性腸炎原因菌(C. perfringens)が産生する孔形成毒素NetBの細胞傷害機構の解析

    中谷光輝, 幸田知子, 向本雅郁
    大阪府大・生命環境・獣医感染症
    日本細菌学雑誌 69(1): 172 -172 2014


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-167 Staphylococcal enterotoxin A internalized into mucin secreting goblet cells.

    Shouhei Hirose1, Hisaya Ono1, Dong-Liang Hu2, Akio Nakane1
    1Dept. Microbiol. Immunol., Grad. Sch. Med., Hirosaki Univ., 2Dept. Zoonoses, Sch. Vet. Med., Kitasato Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 172 -172 2014


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-168 Streptococcus pyogenesのC3様ADPリボシルトランスフェラーゼSpyAの機能解析

    毛利泰士1,2, 住友倫子1, 中田匡宣1, 川端重忠1
    1阪大院・歯・口腔細菌, 2阪大・歯病・障害者歯科
    日本細菌学雑誌 69(1): 172 -172 2014


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-169 Helicobacter pylori VacA induces activation of c-Src signaling pathway through RPTP-alpha

    Masayuki Nakano1, Kinnosuke Yahiro2, Junzo Hisatsune3, Junko Akada4, Masatoshi Noda2, Toshiya Hirayama1
    1Dept. Bacteriol., Inst. Tropical Med., Nagasaki Univ., 2Dept. Mol. Infectiol., Grad. Sch. Med., Chiba Univ., 3Dept. Bacteriol., Hiroshima Univ. Grad. Sch. Biomed. Health Sci., 4Dept. Biochem. Function. Proteomics, Yamaguchi Univ. Grad. Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 173 -173 2014


    全文ダウンロード(1.68MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-170 新たなHelicobacter pylori菌体内ナノ輸送システム

    呉紅, 中野隆史, 佐野浩一
    大阪医大 予防・社会医学 微生物学
    日本細菌学雑誌 69(1): 173 -173 2014


    全文ダウンロード(1.68MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-171 P. gingivalisジンジパインのタンパク分解作用によるPI3K/Akt経路への影響

    中山真彰1, 井上哲圭1, 中山浩次2, 大原直也1
    1岡山大・院・医歯薬・口腔微生物学, 2長崎大・院・医歯薬・口腔病原微生物学
    日本細菌学雑誌 69(1): 173 -173 2014


    全文ダウンロード(1.68MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-172 ウエルシュ菌イオタ毒素Ib成分の細胞への結合と侵入の検討

    田代遼, 森川斉, 小林敬子, 宮本和明, 永浜政博
    徳島文理大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 69(1): 173 -173 2014


    全文ダウンロード(1.68MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-173 ウエルシュ菌ε毒素のオリゴマー形成における中性スフィンゴミエリナーゼの関与

    高岸照久1, 名尾三佳1, 高松輝実1, 小田真隆2, 小林敬子1, 永浜政博1
    1徳島文理大・薬・微生物, 2新潟大院・医歯総合・微生物感染
    日本細菌学雑誌 69(1): 174 -174 2014


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-174 ウエルシュ菌β毒素の細胞毒性に対するP2X7レセプターの役割

    清家総史, 米崎真未, 小林敬子, 櫻井純, 永浜政博
    徳島文理大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 69(1): 174 -174 2014


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-175 Novel staphylococcal emetic toxin, SET-related toxin encoded in Staphylococcus aureus genome

    Hisaya Ono1, Yusuke Sato'o2, Junzo Hisatsune2, Motoyuki Sugai2, Katsuhiko Omoe3, Akio Nakane1
    1Dept. Microbiol. Immunol., Hirosaki Univ. Grad. Sch. Med., 2Lab. Bacteriol., Grad. Sch. Biomed. Health Sci., Hiroshima Univ., 3Dept. Vet. Med., Faculty Agri. Iwate Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 174 -174 2014


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-176 Skim milk promotes the production of extracellular serine protease by Aeromonas spp.

    Eizo Takahashi, Keinosuke Okamoto
    Grad. Sch. Med. Dent. Pharm. Sci., Okayama Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 174 -174 2014


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-177 Characterization of a novel secreted glycosidase (MsgA) of Streptococcus intermedius

    Naoki Yamamoto, Toshifumi Tomoyasu, Hidenori Imaki, Chiharu Taue, Atsushi Tabata, Hideaki Nagamune
    Dep. of Biol. Sci. and Tech. Inst. of Tech. and Sci. Univ. of Tokushima Grad, Sch
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 175 -175 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-178 ジビニルスルホン基を介した志賀毒素バリアントStx2eのアフィニティ精製法

    有満秀幸, 佐々木慶子, 辻孝雄
    藤田保衛大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 69(1): 175 -175 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-179 受容体結合部位を標的とした易熱性エンテロトキシン阻害薬の開発

    谷川哲也1, 高橋美帆1, 山本洋1, 濱端崇2, 西川喜代孝1
    1同志社大学・生命医科学研究科, 2国立国際医療研究センター研究所・感染症制御研究部
    日本細菌学雑誌 69(1): 175 -175 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-180 Inhibition of autophagy by SubAB is regulated by PERK-dependent pathway in HeLa cells

    八尋錦之助, 野田公俊
    千葉大・医・病原細菌
    日本細菌学雑誌 69(1): 175 -175 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-181 Autophagic suppression by toxic shock syndrome toxin-1 in superantigenic activity-independent manner

    Krisana Asano, Akio Nakane
    Depart. Microbiol. Immunol., Hirosaki Univ. Grad. Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 176 -176 2014


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-182 Attenuation of staphylococcal enterotoxin A-induced toxic shock by adipose tissue-derived stem cells

    Akio Nakane, Krisana Asano
    Depart. Microbiol. Immunol., Hirosaki Univ. Grad. Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 176 -176 2014


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-183 Drug delivery based on clostridial collagenase showed therapeutic effects in orthopedic surgery

    Osamu Matsushita1, Takehiko Mima1, Yumiko Yamamoto1, Tomonori Suzuki1, Kenji Yokota2
    1Dept. Bacteriol., Okayama Univ. Grad. Sch. Med. Dent. Pham. Sci, 2Okayama Univ. Grad. Sch. Health Sci.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 176 -176 2014


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-184 Characterization of cytolethal distending toxin in Campylobacter helveticus

    Srinuan Somroop, Kazumasa Kamei, Masahiro Asakura, Shinji Yamasaki
    Dept. Vet. Sci., Grad. Sch. Life Environ. Sci., Osaka Pref. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 176 -176 2014


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-185 Genetic analysis of horizontal transfer of CDT-I phages among Escherichia coli

    Atsushi Hinenoya, Masahiro Asakura, Shinji Yamasaki
    Dept. Vet. Sci., Grad. Sch. Life Environ. Sci., Osaka Pref. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 177 -177 2014


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-186 マイナー競技の楽しみ

    柳原格
    大阪府立母子医療センター・研・免疫
    日本細菌学雑誌 69(1): 177 -177 2014


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-187 Radioactive cesium accumulation in various intestinal bacteria

    Kengo Kuroda, Rie Suzuki, Emiko Isogai
    Laboratory of Animal Microbiology, Graduate School of Agricultural Science, Tohoku Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 177 -177 2014


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-188 牛病原細菌Histophilus somni主要外膜蛋白質血清抵抗性関連領域の遺伝学的解析

    上野勇一, 星野尾歌織, 田川裕一
    農研機構・動衛研・細菌・寄生虫
    日本細菌学雑誌 69(1): 177 -177 2014


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-189 Porphyromonas gingivalisのOmpA様蛋白質は細胞毒性および免疫応答の誘導に関与する

    猪俣恵, 長谷川義明, 村上幸孝
    朝日大・歯・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 69(1): 178 -178 2014


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-190 GltT-GltMトランスポーターを介した髄膜炎菌の宿主細胞侵入に関与する遺伝子の転写レベルでの網羅的解析

    高橋英之, 大西真
    国立感染研・細菌1
    日本細菌学雑誌 69(1): 178 -178 2014


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-191 牛呼吸器病由来Pateurella multocidaにおけるpfhB1, pfhB2遺伝子の保有および発現状況の解析

    星野尾歌織, 上野勇一, 田川裕一
    農研機構・動衛研・細菌寄生虫
    日本細菌学雑誌 69(1): 178 -178 2014


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-192 Inhibition of RANKL or LPS-induced osteoclast formation by conophylline through CREB

    Naoki Koide, Erdenezaya Odkhuu, Yoshikazu Naiki, Takayuki Komatsu, Kazuko Takahashi, Tomoaki Yoshida, Takashi Yokochi
    Dept. Microbiol. Immunol., Sch. Aichi Med. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 178 -178 2014


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-193 Involvement of redox balance in in vitro osteoclast formation of RAW 264.7 cells in response to LPS

    Erdenezaya Odkhuu1, Naoki Koide1, Yoshikazu Naiki1, Takayuki Komatsu1, Kazuko Takahashi1, Tomoaki Yoshida1, Takashi Yokochi1
    1Dept. Microbiol. Immunol., Sch. Aichi Med. Univ., 2Dept. Anatomy, Health Sciences Univ. Mongolia
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 179 -179 2014


    全文ダウンロード(1.66MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-194 Involvement of ralfuranones in virulence of Ralstonia solanacearum strain OE1-1

    Fumiya Asai1, Hideyuki Ohnishi2, Yuka Mori1, Akinori Kiba1, Kouhei Ohnishi3, Kenji Kai2, Yasufumi Hikichi1
    1Lab. Plant Pathol. & Biotech., Kochi Univ., 2Sch. Life & Environ. Sci., Osaka Pref. Univ., 3RIMG, Kochi Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 179 -179 2014


    全文ダウンロード(1.66MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-195 Wall-anchored nuclease of Streptococcus sanguinis contributes to evasion of innate immunity

    Chisato Morita1, Ryuichi Sumioka1, Masanobu Nakata1, Tomoko Sumitomo1, Nobuo Okahashi2, Shigeyuki Hamada3, Shigetada Kawabata1
    1Dept. Oral and Molecular Microbiol., Grad. Sch. of Dent., Osaka Univ., 2Oral Frontier Center, Grad. Sch. of Dent., Osaka Univ., 3Res. Inst. Microbial Dis., Osaka Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 179 -179 2014


    全文ダウンロード(1.66MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-196 腸内細菌により誘導される自己免疫性膵炎モデルの膵外病変の検討

    樋口智昭1, 春田郁子1, 柳沢直子1, 上芝秀博2, 大森深雪1, 阿部義廣1, 八木淳二1
    1東京女子医大・医・微生物免疫, 2東京女子医大・医・実験動物中央施設
    日本細菌学雑誌 69(1): 179 -179 2014


    全文ダウンロード(1.66MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-197 Pasteurella pneumotropica IbpA protein is tyrosine-phosphorylated in macrophage cells

    Hiraku Sasaki1, Hiroki Ishikawa2, Hidehiro Ueshiba3, Ken Kojima4, Takumi Itoh1, Osamu Hosomi1, Tetsuya Matsumoto2, Eiichi Kawamoto4
    1Dept. Health, Sch. Health Sports Sci., Juntendo Univ., 2Dept. Microbiol., Sch. Med., Tokyo Med. Univ., 3Inst. Lab. Anim., Tokyo Women's Med. Univ., 4Anim. Res. Center, Tokyo Med. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 180 -180 2014


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-198 糖尿病宿主に対する黄色ブドウ球菌の感染におけるグルコース応答機構の役割

    石井雅樹, 松本靖彦, 林陽平, 宮崎真也, 坂上徹, 垣内力, 関水和久
    東大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 69(1): 180 -180 2014


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-199 Cryptococcus gattii莢膜は病原性に必須である

    清水公徳1, 王丹霓1, 上野圭吾2, 高橋梓1, 金城雄樹2, 亀井克彦1, 川本進1
    1千葉大・真菌センター, 2感染研・真菌部
    日本細菌学雑誌 69(1): 180 -180 2014


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-200 肺アスペルギルス症の病原性を抑制するマイコウイルス

    高橋梓, 八原美沙, 五ノ井透
    千葉大・真菌センター
    日本細菌学雑誌 69(1): 180 -180 2014


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-201 Aspergillus fumigatusおよびAspergillus flavusの産生するエラスターゼのヒト由来培養細胞に対する作用

    小森由美子, 二改俊章, 奥村欣由
    名城大・薬・微生物
    日本細菌学雑誌 69(1): 181 -181 2014


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-202 副鼻腔真菌症のin situ hybridization法による分子疫学解析

    村山そ明1, 柴田恭子2
    1日本大・薬・分子細胞生物, 2日本大・松戸歯・生化学・分子生物学
    日本細菌学雑誌 69(1): 181 -181 2014


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-203 β-glucan添加培養Aspergillus菌体のマクロファージ活性化作用の検討

    宇津木静香, 石橋健一, 三浦典子, 安達禎之, 大野尚仁
    東京薬大・薬・免疫
    日本細菌学雑誌 69(1): 181 -181 2014


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-204 Aspergillus属特異的LAMPプライマーの設計と臨床応用

    戸根一哉1, 藤崎竜一2, 山崎丘1, 槇村浩一1
    1帝京大学医学部大学院宇宙環境医学研究室, 2帝京大学医学部救急医学講座
    日本細菌学雑誌 69(1): 181 -181 2014


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-205 LAMP法による主要真菌検出系の開発と利用

    山崎丘1, 楊彩佳1, 戸根一哉1, 藤崎竜一2, 槇村浩一1
    1帝京大院・医・宇宙環境医学, 2帝京大医・救急医学
    日本細菌学雑誌 69(1): 182 -182 2014


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-206 MALDI-TOF MS identification of Malassezia and its application to clinical isolates

    Mikachi Yamamoto1, Yoshiko Umeda2,3, Ayaka You1, Mariko Yamaura1, Koichi Makimura1,2,3
    1Lab. Space Environ. Med., Grad. Sch. Med, Teikyo Univ., 2Inst. Med. Mycol., Teikyo Univ., 3Gen. Med. Edu. C., Teikyo Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 182 -182 2014


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-207 黄砂飛来時期における石川県金沢市の屋外浮遊真菌叢

    佐藤一朗1,2,3, 槇村浩一1,2,3
    1帝京大・医療共通教育, 2帝京大院・宇宙環境医学, 3帝京大・医真菌研
    日本細菌学雑誌 69(1): 182 -182 2014


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-208 出芽酵母のoch1変異株の生体内における抗原性の解析

    岩崎美緒, 安達禎之, 石橋健一, 三浦典子, 大野尚仁
    東京薬科大・薬・免疫
    日本細菌学雑誌 69(1): 182 -182 2014


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-209 Synergistic effect of chlamydial stimulation with carbon nanoparticles on IL-1 beta secretion

    Junji Matsuo1, Shinji Nakamura2, Hiroyuki Yamaguchi1
    1Dept. Med. Lab. Sci., Fac. Health Sci., Hokkaido Univ., 2Div. Biomed. Imag. Res., Juntendo Univ. Grad. Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 183 -183 2014


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-210 NLRP3 and ASC contribute to host defense against pneumococcal pneumonia

    Kohsuke Tsuchiya1, Hideki Hara1, Ryosuke Uchiyama2, Ikuo Kawamura1, Masao Mitsuyama1
    1Dept. Microbiol., Kyoto Univ. Grad. Sch. Med., 2Dept. Microbiol., Hyogo Col. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 183 -183 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-211 Activation of NLRP3 inflammasome in murine dendritic cells by Streptococcus sanguinis

    Ayumi Saeki1, Akira Hasebe1, Futoshi Nakazawa2, Ken-ichiro Shibata1
    1Div. Oral Mol Microbiol., Dept Oral Pathobiol. Sci., Hokkaido Univ. Grad. Sch. Dent. Med., 2Dept. Oral Microbiol., Sch. Dent., Health Science Univ. of Hokkaido
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 183 -183 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-212 Candida albicansによるマクロファージ/樹状細胞へのIL-1β産生誘導について

    長谷部晃, 佐伯歩, 柴田健一郎
    北大院歯・口腔病態・口腔分子微生物
    日本細菌学雑誌 69(1): 183 -183 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-213 Dectin-1 activation inhibits an inflammatory response to bacterial infection

    Toshinori Okinaga, Wataru Ariyoshi, Tatsuji Nishihara
    Div. Infect. Mol. Biol., Kyushu Dent. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 184 -184 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-214 Complement classical and lectin pathways utilize S. aureus wall teichoic acid glycoepitopes

    Kenji Kurokawa1,2
    1Div. of Pharm. Cell Biol., Fac. of Pharm. Sci., Nagasaki Int. Univ., 2Coll. of Pharm, Pusan Nat'l Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 184 -184 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-215 活性酸素種によるCandida albicans菌体の細胞壁糖鎖変化とdectin反応性の解析

    菅野峻史, 安達禎之, 石橋健一, 三浦典子, 大野尚仁
    東京薬科大・薬・免疫
    日本細菌学雑誌 69(1): 184 -184 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-216 Candida species rapidly up-regulate galectin-3 secretion by human gingival epithelial cells

    Riyoko Tamai, Yusuke Kiyoura
    Dept. Oral Med. Sci., Sch. Dent., Ohu Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 184 -184 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-217 Cathelicidin negatively regulates matrix metalloprotinase-9 expression in human tumor cell lines

    Kazuhiko Okumura1, Emiko Isogai2, Takanori Shibata1, Hiroshi Isogai3
    1Div. Reconstruct. Surg. Oral and Maxillofacial Region, Dept. Human Biol. and Pathophysiol., Sch. Dent., Health Sciences Univ. Hokkaido, 2Lab. of Animal Microbiology, Graduate Sch. Agricultural Science, Tohoku Univ., 3Animal Research Center, Sch. Med., Sapporo Med. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 185 -185 2014


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-218 Adhesion to host cells protects Neisseria meningitidis from antimicrobial peptides

    Lisa Maudsdotter1, Miriam Georg2, Raquel Tavares2, Ann-Beth Jonsson2
    1Dept. Biomedical Science, University of Tsukuba, 2Dept. Molecular Biosciences, The Wenner-Gren Institute, Stockholm University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 185 -185 2014


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-219 Antimicrobial peptide LL-37 enhances the LPS uptake without cell activation in endothelial cells

    Kaori Suzuki, Isao Nagaoka
    Dept. Host Defense & Biochem. Res., Juntendo Univ., Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 185 -185 2014


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-220 Mycoplasma pneumoniae感染ヒト肺上皮細胞におけるIL-8産生にはEGFRが関与する

    山本武司, 桑野剛一, 木田豊, 谷健次
    久留米大・医・感染医学
    日本細菌学雑誌 69(1): 185 -185 2014


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-221 Cytadherence of Mycoplasma pneumoniae induces inflammatory responses trough TLR4

    Takashi Shimizu1, Masato Tachibana2, Masahisa Watarai2
    1Dept. Vet. Public Health, Fac. Vet. Sci., Yamaguchi Univ., 2Dept. Pathol. Prevent. Vet. Sci., Grad. Sch. Vet. Sci., Yamaguchi Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 186 -186 2014


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-222 細菌関連病原因子によるラット象牙芽細胞の自然免疫反応の解析

    平尾功治, 湯本浩通
    徳島大・歯・歯科保存
    日本細菌学雑誌 69(1): 186 -186 2014


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-223 Characterization of the immunostimulatory components in unpolished rice black vinegar (kurozu)

    Masahito Hashimoto, Yasuo Suda
    Dept. of Chemistry, Biotechnology and Chemical Engineering, Kagoshima Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 186 -186 2014


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-224 リグニン様酵素重合ポリフェノールによるマクロファージの大腸菌貪食促進効果

    田島克哉, 山中大輔, 石橋健一, 三浦典子, 安達禎之, 大野尚仁
    東京薬科大・薬・免疫学
    日本細菌学雑誌 69(1): 186 -186 2014


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-225 抗酸菌に対するマクロファージのアポトーシスに連動した殺菌能増強作用についての検討

    多田納豊, 佐野千晶, 金廣優一, 冨岡治明
    島根大・医・微生物免疫
    日本細菌学雑誌 69(1): 187 -187 2014


    全文ダウンロード(1.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-226 細菌感染特異的に発現変動する炎症性ミエロイド細胞受容体TREM-1がヒト好中球に及ぼす効果

    祖母井庸之, 永川茂, 上田たかね, 中野竜一, 鴨志田剛, 斧康雄
    帝京大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 69(1): 187 -187 2014


    全文ダウンロード(1.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-227 Amelioration of murine listeriosis by Poly I:C

    Yu-ju Kanayama, Masakazu Kaneko, Yoshiko Emoto, Masashi Emoto
    Dept. Lab. Sci., Sch. Health. Sci., Gunma Univ
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 187 -187 2014


    全文ダウンロード(1.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-228 Murine listeriosis is ameliorated in the absence of NK and/or NKT cells

    Masakazu Kaneko, Yoshiko Emoto, Masashi Emoto
    Dept. Lab. Sci., Sch. Health. Sci., Gunma Univ
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 187 -187 2014


    全文ダウンロード(1.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-229 The defensive role of immature myeloid cells in severe invasive group A Streptococcus infections

    Takayuki Matsumura1, Tadayoshi Ikebe2, Manabu Ato1
    1Dept. Immunol., Natl. Inst. Infect. Dis., 2Dept. Bacteriol. I., Natl. Inst. Infect. Dis.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 188 -188 2014


    全文ダウンロード(1.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-230 Fat-1 transgenic mice are more susceptive to severe invasive group A Streptococcus infections

    Tadasu Tsuchiya1,2, Takayuki Matsumura2, Tadayoshi Ikebe3, Kazuo Kobayashi2, Manabu Ato2
    1Department of Life Science and Medical Bioscience, School of Advanced Science and Engineering, Waseda University, 2Dept. Immunol., NIID, 3Dept. Bacteriol. I, NIID
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 188 -188 2014


    全文ダウンロード(1.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-231 CD46 Tg mouse model of osteoclastic bone resorption caused by s.c. infection with GAS

    Hidenori Matsui1, Haruno Yoshida1, Osamu Takeuchi2
    1Kitasato Inst., Kitasato Univ., 2Kitasato Inst. Hosp., Kitasato Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 188 -188 2014


    全文ダウンロード(1.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-232 細菌感染特異的オートファジーを制御する細胞制御因子の同定と機能解析

    中島慎太郎1, 今村拓郎1, 渡辺孝康1, 野澤孝志1, 相川知宏1, 丸山史人1,2, 中川一路1
    1東京医歯大・医歯総合・細菌感染制御, 2東京医歯大・医歯総合・環境遺伝生態
    日本細菌学雑誌 69(1): 188 -188 2014


    全文ダウンロード(1.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-233 Atg5-independent/Rab9a-dependent target of intracellular group A streptococcus

    Takashi Nozawa, Atsuko Nozawa, Chihiro Aikawa, Fumito Maruyama, Ichiro Nakagawa
    Bact. Pathog., Grad. Sch. Med. Dent. Sci., Tokyo Med. Dent. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 189 -189 2014


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-234 Contribution of recycling endosome in Group A Streptococcus induced autophagosome formation

    Bijaya Haobam, Takashi Nozawa, Atsuko Nozawa, Seiichiro Oda, Chihiro Aikawa, Fumito Maruyama, Ichiro Nakagawa
    Bact. Pathog., Grad. Sch. Med. Dent. Sci., Tokyo Med. Dent. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 189 -189 2014


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-235 The small GTPase Rab30 regulates anti-bacterial autophagy

    尾田誠一郎, 野澤孝志, 野澤敦子, 相川知宏, 丸山史人, 中川一路
    東医歯大・医歯学総合・細菌感染制御
    日本細菌学雑誌 69(1): 189 -189 2014


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-236 Rab35 and TBC1D10A regulate the recruitment of NDP52 to Group A streptococcus for autophagy

    Atsuko Nozawa, Takashi Nozawa, Haobam Bijaya, Chihiro Aikawa, Fumito Maruyama, Ichiro Nakagawa
    Bact. Pathog., Grad. Sch. Med. Dent. Sci., Tokyo Med. Dent. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 189 -189 2014


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-237 Rab39aはリポ多糖誘導性オートファジーを負に制御している

    瀬戸真太郎1, 永田年2, 堀井俊伸1, 小出幸夫1
    1浜松医大・医・感染症, 2浜松医大・医・健康科学
    日本細菌学雑誌 69(1): 190 -190 2014


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-238 8-ニトロ -cGMPによる細菌感染防御機構と硫化水素による制御

    Minkyung Jung1, 藤井重元2, 松永哲郎1, 井田智章1, 澤智裕1, 赤池孝章1
    1東北大院・医・環境保健医学, 2熊本大院・生命科学・微生物学
    日本細菌学雑誌 69(1): 190 -190 2014


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-239 プロテインキナーゼGの活性化ドメインへのS-グアニル化とその敗血症における遷延性血圧低下への関与

    澤智裕1, Ahmed Ahtesham2, 藤井重元2, 井田智章1, 赤池孝章1
    1東北大学・院医・環境保健医学, 2熊本大・院生命科学・微生物
    日本細菌学雑誌 69(1): 190 -190 2014


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-240 S-ニトロソ化α1-酸性糖蛋白質の抗菌活性とその作用機序

    藤井重元1, 異島優2, 赤池孝章3, 渡辺佳織2, 澤智裕3, 黒田照夫4, 小川和加野4, 渡邊博志2, 小田切優樹5, 丸山徹2
    1熊本大院・生命科学・微生物, 2熊本大院・薬・薬剤, 3東北大院・医・環境保健医学, 4岡山大・医歯薬・分子微生物, 5崇城大・薬
    日本細菌学雑誌 69(1): 190 -190 2014


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-241 細菌の新しいシグナル伝達物質:8-ニトロ-cGMPの同定と機能解析

    井田智章1, 松永哲郎1, 赤司壮一郎1, Minkyung Jung1, 津々木博康2, 藤井重元3, 居原秀2, 澤智裕1, 赤池孝章1
    1東北大院・医・環境保健医学, 2大阪府大院・理・生物科学, 3熊本大院・生命科学・微生物学
    日本細菌学雑誌 69(1): 191 -191 2014


    全文ダウンロード(1.71MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P1-242 8-ニトロ -cGMPによる宿主と細菌のGAPDH制御を介する解糖系リプログラミング

    赤司壮一郎1, Minkyung Jung1, 松永哲郎1, 井田智章1, 藤井重元2, 澤智裕1, 居原秀3, 川端重忠4, 熊谷嘉人5, 赤池孝章1
    1東北大院・医・環境保健医学, 2熊本大院・生命科学・微生物学, 3大阪府立大院・理・生物科学, 4大阪大院・歯・口腔細菌学, 5筑波大院・人間総合科学・環境医学
    日本細菌学雑誌 69(1): 191 -191 2014


    全文ダウンロード(1.71MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-001 バイオフィルム中で薬剤寛容性を示す休止細菌の時空間ダイナミクス解析

    宮川聡史, 岩元由佳, 河合祐人, 松本慎也, 常田聡
    早大・先進・生命医科
    日本細菌学雑誌 69(1): 191 -191 2014


    全文ダウンロード(1.71MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-002 細菌分裂活性マーカーを用いた休止細菌分子機構の解析

    河合祐人, 宮川聡史, 岩元由佳, 松本慎也, 常田聡
    早大・先進理工・生命医科
    日本細菌学雑誌 69(1): 191 -191 2014


    全文ダウンロード(1.71MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-003 The relationship between antibiotic tolerance and virulence of P. aeruginosa clinical isolates

    Keiji Murakami, Asikin Nur, Katsuhiko Hirota, Yoichiro Miyake
    Dept. Oral Microbiol., Institute HBS, Tokushima Univ. Grad. Sch.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 192 -192 2014


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-004 ローヤルゼリーの抗菌活性に対するMelissococcus plutoniusの抵抗性

    高松大輔1,2, 大倉正稔1, 大崎慎人1, 奥村香世3, 秋山徹4
    1農研機構・動衛研・細菌寄生虫, 2岐阜大院・連合獣医, 3帯畜大・畜産衛生, 4国際医療研究セ・感染症制御
    日本細菌学雑誌 69(1): 192 -192 2014


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-005 Acquired resistance of Listeria monocytogenes escaped from hepatocytes to gentamicin

    Masato Tago, Masakazu Kaneko, Yoshiko Emoto, Masashi Emoto
    Dept. Lab. Sci., Sch. Health. Sci., Gunma Univ
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 192 -192 2014


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-006 Oral Actinomyces and Rothia kill P. gingivalis dependently on NO3

    Takayuki Nambu, Chiho Mashimo, Kazuyoshi Yamane, Hugo Maruyama, Takeshi Yamanaka, Hisanori Fukushima
    Dept. Bacteriol., Fac. Dent., Osaka Dent. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 192 -192 2014


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-007 “亜塩素酸水”の殺微生物効果について

    堀内功典, 今大路治之, 鈴木基生, 桑原知己
    香川大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 69(1): 193 -193 2014


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-008(WS6-5) Bacterial evolution of cross-resistance and hypersensitivity to other classes of antibiotics

    Shingo Suzuki, Takaaki Horinouchi, Chikara Furusawa
    Quantitative Biology Center (QBiC), RIKEN
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 193 -193 2014


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-009 Horizontal transmission of antimicrobial resistance genes among Escherichia coli in housefly

    福田昭, 臼井優, 大久保寅彦, 田村豊
    酪農学園大学・獣医・食品衛生
    日本細菌学雑誌 69(1): 193 -193 2014


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-010 Impetigo/SSSS原性S. aureus pETBの薬剤耐性遺伝子獲得

    久恒順三1,2, 桑原隆一1,2, 加藤文紀2, 菅井基行1,2
    1広島大・院内感染症プロジェクト研究センター, 2広島大院・医歯薬保健学・細菌学
    日本細菌学雑誌 69(1): 193 -193 2014


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-011 The effect of cefoperazone on intestinal colonization by ESBL-producing Escherichia coli in mice

    Hoai Phuong Hoang1, Noritomo Yasuda1, Itaru Hirai2, Yoshimasa Yamamoto3, Sharda Prasad Awasthi1, Shinji Yamasaki1
    1Dept. Vet. Sci., Grad. Sch. Life Environ. Sci., Osaka Pref. Univ., 2Sch. Health Sci., Fac. Med., Ryukyu Univ., 3GLOCOL, Osaka Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 194 -194 2014


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-012(WS6-2) IPMに耐性を示さないカルバペネマーゼ産生Enterobacteriaceaの伝播

    鹿山鎭男1,2, 桑原隆一1,2,3, 菅井基行1,2
    1広島大・院内感染症プロジェクト研究センター, 2広島大・大学院・医歯薬保健学・細菌, 3広島鉄道病院 臨床検査室
    日本細菌学雑誌 69(1): 194 -194 2014


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-013 IMP-43 and -44 producing multidrug-resistant Pseudomonas aeruginosa clinical isolates in Japan

    Tatsuya Tada, Tohru Miyoshi-Akiyama, Teruo Kirikae
    Department of Infectious Diseases, National Center for Global Health and Medicine
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 194 -194 2014


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-014 Spread of integron-associated multidrug resistance in Gram negative bacilli

    Wei-Hua Zhao, Zhi-Qing Hu
    Dept. Microbiol. Immunol., Showa Univ. Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 194 -194 2014


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-015 Characterization of DHA-1-producing Klebsiella pneumoniae caused nosocomial infections

    Natsumi Sato1, Kumiko Kawamura1, Ryota Ito2, Tetsuya Yagi3,4, Yoshichika Arakawa5
    1Dept. Pathophysiol. Lab. Sci., Grad. Sch. Med., Nagoya Univ., 2Dept. Respi. Med., Grad. Sch. Med., Nagoya Univ., 3Dept. Infect. Dis., Nagoya Univ. Hosp., 4Dept. Infect. Dis., Grad. Sch. Med., Nagoya Univ., 5Dept. Bacteriol., Grad. Sch. Med., Nagoya Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 195 -195 2014


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-016 新規Enterobacter sp.のゲノム解読と染色体性β-lactamase bla MIR-KINANの解析

    小笠原由美子1, 藤本浩文2, 関塚剛史1, 竹内史比古1, 黒田誠1
    1国立感染症研究所・病原体ゲノム解析研究センター, 2国立感染症研究所・放射能管理室
    日本細菌学雑誌 69(1): 195 -195 2014


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-017 Acinetobacter baumanniiのキノロン耐性機構の解明

    酒寄夏希1, 西野邦彦2, 賀来満夫3, 山岸純一1
    1日本薬大・生命分子薬学, 2大阪大・産研・感染制御, 3東北大・院医・感染制御・検査診断学
    日本細菌学雑誌 69(1): 195 -195 2014


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-018 Contribution of QnrA to survival of Escherichia coli in lethal ciprofloxacin concentration

    Kensuke Goto1, Kumiko Kawamura1, Yoshichika Arakawa2
    1Dept. Pathophysiol. Lab. Sci., Grad. Sch. Med., Nagoya Univ., 2Dept. Bacteriol., Grad. Sch. Med., Nagoya Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 195 -195 2014


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-019 Impact of amino acid substitutions in GyrA affects quinolone resistance in Salmonella Typhimurium

    Siriporn Kongsoi, Yasuhiko Suzuki, Chie Nakajima
    Hokkaido Univ. Res. Cent. Zoonosis Contl.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 196 -196 2014


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-020 Impact of mutations in DNA gyrase genes on fluoroquinolone resistance in Campylobacter jejuni

    Ruchirada Changkwanyeun1, Hyun Kim2, Chie Nakajima1, Yasuhiko Suzuki1
    1Hokkaido Univ. Res. Cent. Zoonosis Contl., 2NIID
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 196 -196 2014


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-021 CA-MRSAに広がるSCCmec type II -薬剤感受性とサブタイプの多様性-

    中南秀将, 野口雅久
    東京薬大・薬・病原微生物
    日本細菌学雑誌 69(1): 196 -196 2014


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-022 Arbekacin resistant of Staphylococcus aureus

    Keiko Yamada, Kouji Kimura, Junichi Wachino, Yoshichika Arakawa
    Dept. Bacteriol., Sch. Med., Nagoya Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 196 -196 2014


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-023(WS6-4) オキサシリン感受性MRSAにおけるβ-ラクタム高度耐性化の遺伝学的背景について

    崔龍洙, 松井秀仁, 花木秀明
    北里大学・北里生命科学研究所・抗感染症薬研究センター・感染防御学講座
    日本細菌学雑誌 69(1): 197 -197 2014


    全文ダウンロード(1.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-024 VISA株におけるcmk(cytidylate kinase)変異によるバンコマイシン耐性機構の解明

    松尾美記, 平松啓一
    順天堂大・医・細菌
    日本細菌学雑誌 69(1): 197 -197 2014


    全文ダウンロード(1.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-025 Characterization of a novel class of VISA phenotype ‘slow VISA’ derived from hVISA strain Mu3

    Yuki Katayama1, Michie Saito2, Tomomi Hishinuma1, Akira Iwamoto1, Keiichi Hiramatsu1,2
    1Department of Bacteriology, Faculty of Medicine, Juntendo University, 2Department of Infection Control Science, Graduate School of Medicine, Juntendo University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 197 -197 2014


    全文ダウンロード(1.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-026 A single amino-acid substitution of rpoB gene promotes conversion of hVISA-to-slow VISA in Mu3

    Michie Saito1, Yuki Katayama2, Tomomi Hishinuma2, Kyoko Kuwahara-Arai2, Yoshifumi Aiba1, Keiichi Hiramatsu1,2
    1Department of Infection Control Science, Graduate School of Medicine, Juntendo University, 2Department of Bacteriology, Faculty of Medicine, Juntendo University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 197 -197 2014


    全文ダウンロード(1.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-027 肺炎球菌のテリスロマイシン感受性に寄与するrRNA段階的修飾

    庄司竜麻, 高屋明子, 佐藤慶治, 山本友子
    千葉大・院薬・微生物薬品化学
    日本細菌学雑誌 69(1): 198 -198 2014


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-028 Multi-drug resistant PRGBS with small non-β-hemolytic colonies on sheep blood agar

    Hirotsugu Banno1, Kouji Kimura1,2, Yosuke Tanaka3, Hiromitsu Kitanaka1, Wanchun Jin1, Jun-ichi Wachino1,2, Keiko Yamada1, Keigo Shibayama2, Yoshichika Arakawa1,2
    1Dept. Bacteriol. Nagoya Univ. Grad. Sch. Med., 2Dept. Bacteriol. II, NIID, 3Dept. Microbiol. Lab. Yokohama City Seibu Hosp. St. Marianna Univ. Grad. Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 198 -198 2014


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-029 High cephalosporin resistance due to amino acid substitutions in PBP1A and PBP2X in GBS

    Kouji Kimura1,2, Jun-ichi Wachino1,2, Mari Matsui2, Satowa Suzuki2, Kunikazu Yamane2,3, Keigo Shibayama2, Yoshichika Arakawa1,2
    1Dept. Bacteriol., Nagoya Univ. Grad. Sch. Med., 2Dept Bacteriol. II, NIID, 3Dept. Public Health, Kawasaki Med. Sch.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 198 -198 2014


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-030 セフトリアキソン耐性非病原性Neisseria属細菌が保持するPBP2モザイク構造の解析

    道林美里1,2, 志牟田健1, 中山周一1, 石原朋子1, 齋藤良一2, 大西真1
    1感染研・細菌第一, 2東医歯大院・保健・生体防御
    日本細菌学雑誌 69(1): 198 -198 2014


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-031 日本のVanN型VREについて

    野村隆浩1, 柴山恵吾3, 荒川宜親4, 谷本弘一2, 富田治芳1,2
    1群馬大・院医・細菌学, 2群馬大・院医・薬剤耐性菌施設, 3国立感染研・細菌第二, 4名古屋大・院医・細菌
    日本細菌学雑誌 69(1): 199 -199 2014


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-032 Clarification of correlation between mutants DNA GyrA and quinolone resistance in M. tuberculosis

    Hyun Kim1, Kazumasa Yokoyama2, Chie Nakajima2, Shigetarou Mori1, Keigo Shibayama1, Yasuhiko Suzuki2
    1Department of Bacteriology II, National Institute of Infectious Diseases, 2Division of Global Epidemiology, Hokkaido University Research Center for Zoonosis Control
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 199 -199 2014


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-033 Genotypic characterization of multidrug-resistant Mycobacterium tuberculosis isolated in Myanmar

    Yasuhiko Suzuki, Chie Nakajima
    Div. Global Epidemiol. Hokkaido Univ. Res. Center Zoonosis Ctl.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 199 -199 2014


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-034 Mutation analysis of the Mycobacterium leprae gyrBA genes and fluoroquinolone resistance

    Noboru Nakata, Masanori Kai, Masahiko Makino
    Department of Mycobacteriology, Leprosy Research Center, National Institute of Infectious Diseases
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 199 -199 2014


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-035 A silent mutation in mabA confers isoniazid resistance on Mycobacterium tuberculosis

    Hiroki Ando, Tohru Miyoshi-Akiyama, Shinya Watanabe, Teruo Kirikae
    Dept. Infect. Dis., Res. Inst., NCGM
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 200 -200 2014


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-036 特定の塩基配列の欠失による耐性関連遺伝子出現機構の解析

    横田優子1, 上手麻希1, 市瀬裕樹1, 黒山亜美1, 白井昭博1, 中江太治2, 間世田英明1
    1徳島大院・STS, 2北里大・抗感薬研究センター
    日本細菌学雑誌 69(1): 200 -200 2014


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-037 多剤耐性緑膿菌NfxC変異株におけるイミペネム耐性機構の解析

    黒山亜美1, 市瀬裕樹1, 上手麻希1, 横田優子1, 白井昭博1, 中江太治2, 間世田英明1
    1徳島大院・STS, 2北里大・抗感薬研究センター
    日本細菌学雑誌 69(1): 200 -200 2014


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-038 MexEF-OprN薬剤排出ポンプの発現と緑膿菌野生株での役割

    市瀬裕樹1, 上手麻希1, 黒山亜美1, 横田優子1, 白井昭博1, 中江太治2, 間世田英明1
    1徳島大院・STS, 2北里大・抗感薬研究センター
    日本細菌学雑誌 69(1): 200 -200 2014


    全文ダウンロード(1.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-039 緑膿菌ゲノムでの薬剤耐性調節遺伝子mexTの出現機構の解析

    上手麻希1, 横田優子1, 黒山亜美1, 市瀬裕樹1, 白井昭博1, 中江太治2, 間世田英明1
    1徳島大院・STS, 2北里大・抗感薬研究センター
    日本細菌学雑誌 69(1): 201 -201 2014


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-040 Development of loop-mediated isothermal amplification method for detection of Legionella pneumophila

    Kanjana Changkaew, Yasuhiko Suzuki, Chie Nakajima
    Hokkaido Univ. Res. Cent. Zoonosis Contl.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 201 -201 2014


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-041 LAMP-IMS-combined detection method for internationally important enterohemorrhagic Escherichia coli

    Ahmad Yaman Kayali1, Oscar R.Escalante-Maldonado1, Fumio Gondaira2, Yoshitsugu Nakaguchi3, Mitsuaki Nishibuchi3
    1Graduate School of Medicine, Kyoto Univ., 2Denka Seiken Co.Ltd., 3Center for Southeast Asian Studies, Kyoto University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 201 -201 2014


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-042 Improved LAMP methods for detecting Neisseria meningitidis in cerebrospinal fluid

    Mitsuko Seki1, Hideyuki Takahashi2, Makoto Ohnishi2
    1Dept. Oral Health Sci., Sch. Dent., Nihon Univ., 2Nat. Inst. Infect. Dis.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 201 -201 2014


    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-043 結核診断用LAMP法の改良

    松葉隆司1,2, 中島千絵2,3, 鈴木定彦2,3
    1鳥取大・医・細菌学, 2科技振機構-国際協力機構地球規模国際科技協, 3北大・人獣セ
    日本細菌学雑誌 69(1): 202 -202 2014


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-044 The new rapid method to determine antibiotic susceptibility via microscopy with a novel tip

    Yoshimi Matsumoto, Akihito Yamaguchi, Kunihiko Nishino
    Lab. Microbiol. Infect. Dis., ISIR, Osaka Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 202 -202 2014


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-045 Detection of IMP-type metallo-beta-lactamase-producing Enterobacteriaceae using fluorescent antibody

    Aya Sakuno1, Kumiko Kawamura1, Satoru Yokoyama2, Yoshichika Arakawa2
    1Dept. Pathophysiol. Lab. Sci., Grad. Sch. Med., Nagoya Univ., 2Dept. Bacteriol., Grad. Sch. Med., Nagoya Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 202 -202 2014


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-046 A novel detection method for classification of beta-lactamase-producing Gram-negative bacteria

    Tatsuki Murai1, Kumiko Kawamura1, Yoshichika Arakawa2
    1Dept. Pathophysiol. Lab. Sci., Grad. Sch. Med., Nagoya Univ., 2Dept. Bacteriol., Grad. Sch. Med., Nagoya Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 202 -202 2014


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-047 KPC型β-lactamase産生菌を検出するLAMP法の開発

    中野竜一1, 中野章代1, 石井良和2, 上田たかね1, 永川茂1, 菊地弘敏1, 鴨志田剛1, 祖母井庸之1, 斧康雄1
    1帝京大学医学部微生物学講座, 2東邦大学医学部微生物・感染症学講座
    日本細菌学雑誌 69(1): 203 -203 2014


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-048 LAMP法を用いた多剤耐性アシネトバクター・バウマニ検出法の確立

    山本倫久1,2, 濱口重人1,2, 明田幸宏2, 関雅文1, 大石和徳2,3, 朝野和典1
    1大阪大学大学院 医学系研究科 感染制御学講座, 2大阪大学微生物病研究所 感染症国際研究センター 臨床感染症学研究グループ, 3国立感染症研究所 感染症疫学センター
    日本細菌学雑誌 69(1): 203 -203 2014


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-049(WS11-7) 都内において分離された多剤耐性緑膿菌(院内感染由来株)の分子疫学解析

    久保田寛顕1, 奥野ルミ1, 貞升健志1, 秋山徹2, 甲斐明美1
    1東京都健康安全研究センター・微生物部, 2国立国際医療研究センター研究所・感染症制御研究部
    日本細菌学雑誌 69(1): 203 -203 2014


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-050 Fecal carriage of extended-spectrum beta-lactamase-producing Escherichia coli in healthy people

    Yuuko Awano1, Kumiko Kawamura1, Michiko Hayashi1, Kunihiko Nakane2, Yoshichika Arakawa2
    1Dept. Pathophysiol. Lab. Sci., Grad. Sch. Med., Nagoya Univ., 2Dept. Bacteriol., Grad. Sch. Med., Nagoya Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 203 -203 2014


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-051 The origin of circulating free DNA in sepsis: Analysis of CLP mouse model

    Shigeto Hamaguchi1,2, Norihisa Yamamoto1,2, Yukihiro Akeda2, Masafumi Seki1, Kazunori Oishi2, Kazunori Tomono1
    1Div. Infect. Contr. Prevent., Osaka Univ. Grad. Sch. Med., 2Int. Research Cent. Infect. Diseas., Research Inst. Microb. Diseas., Osaka Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 204 -204 2014


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-052 尿道炎由来髄膜炎菌の性状解析

    志牟田健, 高橋英之, 大西真
    感染研・細菌1
    日本細菌学雑誌 69(1): 204 -204 2014


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-053 インターネットを利用した感染症啓発における要点と課題

    花岡希
    感染研・疫学センター
    日本細菌学雑誌 69(1): 204 -204 2014


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-054 A possible correlation between oral butyric acid and aging

    Kuniyasu Ochiai, Marni Cueno
    Dept. Microbiol., Sch. Dent., Nihon Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 204 -204 2014


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-055 Periodontal bacterial metabolite induces rat blood apoptotic and pyroptotic caspase activities

    Marni Cueno, Kuniyasu Ochiai
    Dept. Microbiol., Sch. Dent., Nihon Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 205 -205 2014


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-056 口腔細菌はインフルエンザウイルス感染を促進する

    神尾宜昌1,2, 今井健一1,2, 田村宗明1,2, Marni Cueno1, 齋藤夕子1, 落合邦康1,2
    1日大・歯・細菌, 2日大・総歯研・生体防御
    日本細菌学雑誌 69(1): 205 -205 2014


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-057 Streptococcus anginosus infection and AID expression in oral cancers

    Minoru Sasaki, Yoshitoyo Kodama, Taichi Ishikawa, Shigenobu Kimura
    Divi. Mol. Microbiol., Dept. Microbiol., Sch. of Dent. Iwate Med. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 205 -205 2014


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-058 Hydrogen peroxide produced by oral streptococci induces macrophage cell death

    Nobuo Okahashi1, Masanobu Nakata2, Tomoko Sumitomo2, Yutaka Terao3, Shigetada Kawabata2
    1Center Oral Frontier Sci, Grad Sch Dent, Osaka Univ, 2Dept Mol Microbiol, Grad Sch Dent Osaka Univ, 3Div Microbiol Infect Dis, Grad Sch Dent Med, Niigata Univ
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 205 -205 2014


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-059 Site-directed mutagenesis in Prevotella intermedia: genetic analysis of virulence factors

    Mariko Naito, Mikio Shoji, Yuka Narita, Koji Nakayama
    Dept. Molecular Microbiol. Immunol., Nagasaki Univ. Graduate Sch. Biomedical Sci.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 206 -206 2014


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-060 徳島県吉野川以北に生息するマダニから分離したリケッチアの性状解析

    内山恒夫
    徳島大学・院ヘルスバイオサイエンス研究部・微生物病原学
    日本細菌学雑誌 69(1): 206 -206 2014


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-061 重症度によるニキビ患者分離細菌の薬剤感受性の比較

    中瀬恵亮, 中南秀将, 野口雅久
    東京薬大・薬・病原微生物
    日本細菌学雑誌 69(1): 206 -206 2014


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-062 A novel microorganism detected from the patients with chronic respiratory disease

    Kazumasa Fukuda1, Midori Ogawa1, Toshinori Kawanami2, Kei Yamasaki2, Hatsumi Taniguchi1
    1Dept. Microbiol., Sch. Med., UOEH, 2Dept. Respiratory., Sch. Med., UOEH
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 206 -206 2014


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-063 Aeromonas感染症の臨床的・微生物学的検討

    森永芳智1, 村田美香1, 川元康嗣1, 西村典孝1, 原田陽介1, 松田淳一1, 宇野直輝1, 長谷川寛雄1, 河野茂2, 柳原克紀1
    1長崎大学大学院医歯薬学総合研究科展開医療科学講座病態解析・診断学, 2長崎大学病院第二内科
    日本細菌学雑誌 69(1): 207 -207 2014


    全文ダウンロード(1.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-064 Population genetics and virulence potential of Listeria monocytogenes serotype 1/2b strains

    Hiroshi Asakura1, Keiko Kawamoto3, Hisao Kurazono2, Yumiko Okada1, Shizunobu Igimi1
    1Div. Biomed. Food Res., National Inst. Health Sci., 2Dept. Appl. Vet. Med., Obihiro Univ., 3Res. Cent. Food Safety and Animal Hyg., Obihiro Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 207 -207 2014


    全文ダウンロード(1.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-065 Multiple-locus variable-number tandem repeat analysis for Mycoplasma californicum

    Eiji Hata1, Kan-ichiro Suzuki1,2, Hideki Hanyu1,3, Hideki Kobayashi1
    1NARO, NIAH, 2Tokushima Seibu LHSC, 3Hokkaido Abashiri LHSC
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 207 -207 2014


    全文ダウンロード(1.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-066 Development of a multilocus sequence typing scheme for Streptococcus gallolyticus

    Yusuke Shibata, Ryohei Nomoto, Ro Osawa
    Dept. Bioresour. Sci., Grad. Sch. Agric. Sci., Kobe Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 207 -207 2014


    全文ダウンロード(1.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-067 食品製造施設および食品由来Listeria monocytogenesのMLSTによる型別と系統解析

    中村寛海1, 井口純2, 長谷篤1, 西川禎一3
    1大阪市環科研・微生物保健, 2宮崎大・IR推進機構, 3大阪市大院・生活科学
    日本細菌学雑誌 69(1): 208 -208 2014


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-068 MLVA(Multi-Locus-VNTRs-Analysis)-ompAタイピング法を用いたC. trachomatisのタイピング

    佐藤正明, 小川基彦, 西條政幸, 安藤秀二
    国立感染研・ウイルス第1部
    日本細菌学雑誌 69(1): 208 -208 2014


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-069 Streptococcus anginosus group(SAG)のcompetence factor:ComCDEの多様性

    菊池賢, 井口成一, 水谷友紀, 平松啓一
    順天堂大・医・感染
    日本細菌学雑誌 69(1): 208 -208 2014


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-070 Characterization of unencapsulated Streptococcus suis isolated from blood of human infection

    Yukihiro Akeda1, Dan Takeuchi1, Kazunori Oishi1,2
    1IRCID, RIMD, Osaka University, 2IDSC, NIID
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 208 -208 2014


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-071 Reappraisal of the taxonomy of Streptococcus suis serotypes 20, 22, and 26 based on DNA homology

    野本竜平1, 石田沙倉2, 遠矢真理2, 関崎勉2, 丸山史人3, 大澤朗4
    1神戸大・自然科学, 2東大院農・食の安全セ, 3東医歯大院・医歯科・感染制御, 4神戸大・農・資源生命科学
    日本細菌学雑誌 69(1): 209 -209 2014


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-072 Streptococcus suisの再分類に対応するPCR法の開発

    石田沙倉1, 遠矢真理1, 野本竜平2, 大澤朗3, 関崎勉1
    1東大院農・食の安全セ, 2神戸大・自然, 3神戸大・農
    日本細菌学雑誌 69(1): 209 -209 2014


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-073 タイにおける豚連鎖球菌感染症に対する迅速診断キットの開発

    大石和徳1, 中山達哉2, 竹内壇3, 明田幸宏3
    1感染研・感染症疫学センター, 2大阪大・グロコル, 3大阪大・微研
    日本細菌学雑誌 69(1): 209 -209 2014


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-074 高病原性Streptococcus mitisの検出・同定を目的とした新規検査システムの開発

    村上漱1, 田端厚之1, 高尾亞由子2, 大國寿士3, 友安俊文1, 長宗秀明1
    1徳大院・ソシオテクノサイエンス・ライフシステム, 2鶴見大学・歯学部・口腔微生物学講座, 3株式会社保健科学東日本
    日本細菌学雑誌 69(1): 209 -209 2014


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-075 Impact of food safety campaign on the Streptococcus suis infection in humans in Thailand

    Dan Takeuchi1, Yukihiro Akeda1, Shigeyuki Hamada2, Kazunori Oishi3
    1Laboratory for Clinical Research on Infectious Diseases, RIMD, Osaka Univ., 2Thailand-Japan Research Collaboration Center on Emerging and Reemerging Infections, 3National Institute of Infectious Diseases, Infectious Diseases Surveillance Center
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 210 -210 2014


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-076 Analysis of SNPs found in Mycobacterium leprae isolated in Japan

    Masanori Kai1, Noboru Nakata1, Tsuyoshi Sekizuka2, Makoto Kuroda2, Masahiko Makino1
    1Dept. of Mycobacteriol., Leprosy Res. Center, Natl. Inst. of Infect. Dis., 2Pathogen Genomics Center, Natl. Inst. of Infect. Dis.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 210 -210 2014


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-077 Comparative genome analysis of Mycobacterium avium strains that cause different MAC disease

    Kei-ichi Uchiya, Toshiaki Nikai
    Dept. Microbiol., Fac. Pharm., Meijo Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 210 -210 2014


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-078 全ゲノムシークエンス解析から見えたMycobacterium属内の系統分類に有効な遺伝子群

    水野卓也, 名取達矢, 福永肇, 大楠清文, 江崎孝行
    岐阜大・医・病原体制御学
    日本細菌学雑誌 69(1): 210 -210 2014


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-079 Whole genome sequencing analysis of Mycobacterium tuberculosis isolates from residents in Tokyo

    Masako Kato1, Tohru Miyoshi-Akiyama1, Nobuyuki Kobayashi2, Teruo Kirikae1
    1Dept. of Inf. Dis., Nat. Center for Global Health and Medicine, 2Dept. of Resp. Med., Nat. Center for Global Health and Medicine
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 211 -211 2014


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-080 結核菌における遺伝型別一致株の比較ゲノム解析

    和田崇之1, 岩本朋忠2, 前田伸司3, 長谷篤4, 山本太郎1
    1長崎大・熱研・国際保健, 2神戸市環保健・微生物, 3結核研・抗酸菌レファレンス部・結核菌情報, 4大阪市環科研・微生物保健
    日本細菌学雑誌 69(1): 211 -211 2014


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-081 Genome comparison of spotted fever group Rickettsia in Japan; R. japonica and R. heilongjiangensis

    Arzuba Akter1, Tadasuke Ooka1, Yoshitoshi Ogura1,2, Tetsuya Hayashi1,2
    1Div. Microbiol., Dept. Infect. Dis., Facul. Med., Univ. Miyazaki, 2Front. Sci. Res. Cent., Univ. Miyazaki
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 211 -211 2014


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-082 Chromosome painting in silico in a bacterial species reveals fine population structure

    Koji Yahara1,2,3, Yoshikazu Furuta1,2, Ichizo Kobayashi1,2
    1Dept. Med. Genome Sciences, GSFS, Univ. of Tokyo, 2Inst. Med. Sciences, Univ. of Tokyo, 3Dept. Evol. Genetics, Max Planck Inst. Evol. Anthropology
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 211 -211 2014


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-083 Complete genome sequence of Streptococcus dysgalactiae subsp. equisimilis 167

    Shinya Watanabe, Teruo Kirikae, Tohru Miyoshi-Akiyama
    Dept. Infect. Dis. Nat. Center Global Health & Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 212 -212 2014


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-084 Sequence analysis of the CS6 plasmid pCss165 in ETEC strain 4266

    Takeaki Wajima1, Takashi Hamabata1,2
    1Res. Inst., Nat. Center Global Health & Med., 2Grad. Sch. Comprehensive Human Sci., Univ. Tsukuba
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 212 -212 2014


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-085 小児脳膿瘍から分離された連鎖球菌Streptococcus intermedius TYG1620のゲノム解析

    長谷川紀子1,2, 小笠原由美子2, 関塚剛史2, 竹内史比古2, 黒田誠2
    1東邦大学大学院理学研究科生物分子科学専攻, 2国立感染症研究所病原体ゲノム解析センター第3室
    日本細菌学雑誌 69(1): 212 -212 2014


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-086 超高分解能MALDI spiral-TOFMSによる結核菌ミコール酸の迅速分析

    寺本華奈江1, 藤原永年2
    1日本電子・開発部, 2帝塚山大・現代生活・食物栄養
    日本細菌学雑誌 69(1): 212 -212 2014


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-087 Identification of the immunogenic outer membrane proteins of relapsing fever Borrelia

    Norihiko Tabuchi, Masahito Fukunaga
    Faculty of Pharmacy and Pharmaceutical Sciences, Fukuyama University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 213 -213 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-088 MALDI-TOF MSを用いた細菌芽胞の迅速検出

    藤浪良仁, 武藤淳二
    科学警察研究所
    日本細菌学雑誌 69(1): 213 -213 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-089 プラスミドームネットワーク解析:プラスミド上の遺伝子の水平伝播ネットワーク解析

    山下明史, 関塚剛史, 黒田誠
    国立感染症研究所
    日本細菌学雑誌 69(1): 213 -213 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-090 The lecM of Ralstonia solanacearum is involved in its attachment to the intercellular spaces

    Yuka Mori1, Kanako Inoue2, Kenichi Ikeda2, Akinori Kiba1, Kouhei Ohnishi3, Yasufumi Hikichi1
    1Lab. Plant Pathol. & Biotech., Kochi Univ., 2Lab. Stress Cytol., Grad. Sch. Agri. Sci., Kobe Univ., 3RIMG, Kochi Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 213 -213 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-091 ウェルシュ菌の菌体表層にみられたフィブロネクチン結合タンパク質をコードする遺伝子の同定

    加藤早苗1, 山崎勤2, 成谷宏文3, 櫃本泰雄2, 片山誠一2
    1岡山理科大院・理・臨床生命科学, 2岡山理科大・理・臨床生命科学, 3香川大・医・分子微生物学
    日本細菌学雑誌 69(1): 214 -214 2014


    全文ダウンロード(1.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-092 黄色ブドウ球菌のファイブロネクチン結合タンパクにおける多型の解析

    村井美代1, 前川純子2
    1埼玉県立大・健康開発・検査技術, 2感染研・細菌第一
    日本細菌学雑誌 69(1): 214 -214 2014


    全文ダウンロード(1.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-093 Impetigo/SSSS原性S. aureusが産生する表層蛋白質Skipの皮膚定着機序の解析

    久恒順三1, 村上輝明1, 小島太郎1, 達川伸行1, 林幾江2, 山田作夫3,4, 菅井基行1
    1広島大院・医歯薬保健学・細菌学, 2広島大・歯・中央研究室, 3川崎医科大・医・微生物学, 4川崎医療福祉大・医療技術・臨床栄養
    日本細菌学雑誌 69(1): 214 -214 2014


    全文ダウンロード(1.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-094 Staphylococcus aureusの表層蛋白質Skipの発現制御機構の解析

    達川伸行1,2, 久恒順三1, 林幾江3, 香西克之2, 菅井基行1
    1広島大院・医歯薬保健学・細菌学, 2広島大院・医歯薬保健学・小児歯科, 3広島大・歯・中央研究室
    日本細菌学雑誌 69(1): 214 -214 2014


    全文ダウンロード(1.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-095 Identification of sialic-acid binding site of Streptococcus gordonii surface protein Hsa

    Yumiko Tashiro, Yukihiro Takahashi, Kiyoshi Konishi
    Dept. Microbiol., Nippon Dent. Univ. Sch. Life Dentistry at Tokyo
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 215 -215 2014


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-096 The Ig-like domain of gingipain proteinases

    Hideharu Yukitake1, Keiko Sato1, Daisuke Nakane2, Yuka Narita1, Satoshi Shibata1, Koji Nakayama1
    1Dept. of Mol. Microbiol. Immunolo., Grad. Sch. Biomedical. Sci., Nagasaki Univ., 2Dept. Physics, Gakushuin Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 215 -215 2014


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-097 Porphyromonas gingivalisのC末シグナルペプチダーゼとヘマグルチニンと外膜タンパクPG27との結合

    才木桂太郎, 古西清司
    日歯大・生命歯・微生物
    日本細菌学雑誌 69(1): 215 -215 2014


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-098 Porphyromonas gingivalisの薬剤排出ポンプ欠損株の薬剤感受性と細胞内侵入性

    井上哲圭1,2, 田口裕子3, 加野小奈美4, 中山真彰1, 黒田照夫5, 大原直也1,2
    1岡山大・院・医歯薬・口腔微生物, 2岡山大・歯・先端領域研究センター, 3岡山大・院・医歯薬・歯周病態, 4岡山大・院・医歯薬・歯科矯正, 5岡山大・院・医歯薬・微生物医薬品開発
    日本細菌学雑誌 69(1): 215 -215 2014


    全文ダウンロード(1.54MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-099 Porphyromonas gingivalisではsigma-54をコードするPGN_1202(rpoN)は必須遺伝子である

    加野小奈美1, 井上哲圭2, 田口裕子3, 中山真彰2, 内藤真理子4, 中山浩次4, 大原直也2
    1岡山大・院医歯薬・歯科矯正, 2岡山大・院医歯薬・口腔微生物, 3岡山大・院医歯薬・歯周病態, 4長崎大・院・医歯薬・口腔病原微生物
    日本細菌学雑誌 69(1): 216 -216 2014


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-100 Porphyromonas gingivalis PGN1796変異株の細胞内侵入性および薬剤感受性

    田口裕子1, 井上哲圭2, 佐藤啓子3, 加野小奈美4, 中山真彰2, 中山浩次3, 大原直也2
    1岡山大・院・医歯薬・歯周病態学, 2岡山大・院・医歯薬・口腔微生物学, 3長崎大・院医歯薬・口腔病原微生物学, 4岡山大・院・医歯薬・歯科矯正学
    日本細菌学雑誌 69(1): 216 -216 2014


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-101 Porphyromonas gingivalisが有するMfa1線毛の付随成分Mfa4の役割

    井貝亮太1, 長谷川義明2, 出水川雅司1, 堀江俊1, 北井則行1, 吉村文信3, 村上幸孝2
    1朝日大・歯・歯科矯正, 2朝日大・歯・口腔微生物, 3愛院大・歯・微生物
    日本細菌学雑誌 69(1): 216 -216 2014


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-102 Porphyromonas gingivalisにおけるMfa1線毛の付随成分Mfa3の局在と機能

    長谷川義明1, 井貝亮太1,2, 出水川雅司1,2, 堀江俊1,2, 永野恵司3, 吉田康夫3, 北井則行2, 村上幸孝1, 吉村文信3
    1朝日大・歯・口腔微生物, 2朝日大・歯・歯科矯正, 3愛院大・歯・微生物
    日本細菌学雑誌 69(1): 216 -216 2014


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-103 Porphyromonas gulae 41-kDa fimbriae induced osteoclast differentitation and cytokine production

    Haruka Sasaki, Kiyoko Watanabe, Yasunori Koyata, Nobushiro Hamada
    Dept. Microbiol., Kanagawa Dent., Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 217 -217 2014


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-104 P. gingivalis HBP35の構造と機能-チオレドキシン活性中心配列におけるTyr残基の役割-

    柴田恭子1, 鈴木守2, 安孫子宜光1
    1日大・松戸歯・生化分生, 2阪大・蛋白研・蛋白解析先端研究センター
    日本細菌学雑誌 69(1): 217 -217 2014


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-105 P. gingivalis membrane vesicles bind to epoxy groups on magnetic beads in a species-specific manner

    Ryoma Nakao1, Nozomu Obana2, Nobuhiko Nomura2, Makoto Ohnishi1, Hidenobu Senpuku1
    1Dept. Bacteriol. I, Natl, Inst. Infect. Dis., 2Life Environ Sci., Tsukuba Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 217 -217 2014


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-106 Porphyromonas gingivalis菌体に存在するリン酸化蛋白質の修飾様式の検討

    出水川雅司1,2, 井貝亮太1,2, 堀江俊1,2, 長谷川義明2, 川端淳司1, 北井則行1, 村上幸孝2
    1朝日大・歯・歯科矯正, 2朝日大・歯・口腔微生物
    日本細菌学雑誌 69(1): 217 -217 2014


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-107 Structural significance of the beta1K396 residue found in the Porphyromonas gingivalis sialidase

    Yuko Saito, Marni Cueno, Noriaki Kamio, Kenichi Imai, Muneaki Tamura, Kuniyasu Ochiai
    Dept. Microbiol., Sch. Dent., Nihon Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 218 -218 2014


    全文ダウンロード(1.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-108 Structome analysis of rapid freeze-substituted tubercule bacilli on serial ultra-thin section by TEM

    Hiroyuki Yamada
    Department of Mycobacterium Reference and Research, Research Institute of Tuberculosis
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 218 -218 2014


    全文ダウンロード(1.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-109 Novel structure of glycolipid anchor in lipoteichoic acid identified in Lactobacillus gasseri

    Tsukasa Shiraishi1, Sanae Okada2, Shin-ichi Yokota1
    1Dept. Microbiol. Sapporo Med Univ. Sch. Med., 2Fac. App. Biosci. Tokyo Univ. Agr.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 218 -218 2014


    全文ダウンロード(1.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-110 細胞内感染したMAC菌における糖ペプチド脂質抗原の分子種組成変化

    中崇1,2, 前田伸司3, 柴田満1, 水野浄子4, 藤原永年1,5
    1大阪市大院・医・細菌学, 2株式会社 MBR, 3結研・抗酸菌レファレンス部, 4相愛大・人間発達・発達栄養, 5帝塚山大・現代生活・食物栄養
    日本細菌学雑誌 69(1): 218 -218 2014


    全文ダウンロード(1.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-111(WS12-1) Xenobiotic sensing by the drug efflux regulator RamR in Salmonella enterica

    Kunihiko Nishino
    Lab. Microbiol. & Infectious Diseases, ISIR, Osaka Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 219 -219 2014


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-112 c-di-GMP結合タンパク質YcgRホモログであるビブリオ菌PlzDによるべん毛運動阻害

    小嶋誠司, 本間道夫
    名古屋大・理・生命理学
    日本細菌学雑誌 69(1): 219 -219 2014


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-113 ビブリオ菌べん毛モーターのCリング付き基部体の構造解析

    稲葉敏, 堀田秀麿, 小嶋誠司, 本間道夫
    名古屋大・理・生命理学
    日本細菌学雑誌 69(1): 219 -219 2014


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-114 DnaJモチーフをもったビブリオ菌SflAの細胞内局在とべん毛形成への役割

    西垣岳彦, 西岡典子, 小嶋誠司, 本間道夫
    名古屋大・理・生命理学
    日本細菌学雑誌 69(1): 219 -219 2014


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-115 FliT enhances the ClpXP-catalyzed degradation of master regulator FlhD4C2 in Salmonella

    Yoshiharu Sato, Akiko Takaya, Tomoko Yamamoto
    Dept. of Microbiol. and Mol. Genet., Grad. Sch. of Pharm. Sci., Chiba Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 220 -220 2014


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-116 Functional analysis of Min system and FtsZ in the cell division of Helicobacter pylori

    西田愛恵1, 梅田昭子2, 森本徳仁1, 杉浦哲朗1, 竹内啓晃1
    1高知大・医・病態情報, 2山口大院・医・基礎検査
    日本細菌学雑誌 69(1): 220 -220 2014


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-117 Structual analysis of Mycoplasma pneumoniae cytoskeletal protein P65

    Masaru Yabe1, Miki Kinoshita1, Katsumi Imada2, Makoto Miyata1
    1Dept. Biology., Grad. Sch. Sci., Osaka City Univ., 2Dept. Chemistry., Grad. Sch. Sci., Osaka Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 220 -220 2014


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-118 Threonine biosynthesis is important for Staphylococcus aureus growth in serum

    Yuichi Oogai, Hitoshi Komatsuzawa
    Dept. Oral. Microbiol., Grad. Sch. Med. and Dent., Kagoshima Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 220 -220 2014


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-119 抗酸菌におけるアミノ酸生合成・代謝解析

    宮本友司, 向井徹, 牧野正彦
    国立感染症研究所・ハンセン病研究センター・感染制御部
    日本細菌学雑誌 69(1): 221 -221 2014


    全文ダウンロード(1.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-120 Mycobacterium avium由来MAV_3489とM. smegmatis由来MSMEG_2932の機能と構造

    森茂太郎, 金玄, 林原絵美子, 柴山恵吾
    感染研・細菌二
    日本細菌学雑誌 69(1): 221 -221 2014


    全文ダウンロード(1.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-121 コレラ菌の尿素走性とその検知メカニズムの解析

    西山宗一郎, 川岸郁朗
    法政大・生命科学・生命機能
    日本細菌学雑誌 69(1): 221 -221 2014


    全文ダウンロード(1.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-122 Hydroxy fatty acid composition of a gliding Gram-negative bacterium, Aureispira marina

    Kazuyoshi Kawahara
    Dept. of Biosciences, College of Sci. Eng., Kanto Gakuin Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 221 -221 2014


    全文ダウンロード(1.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-123 Involvement of gliding motility in protease secretion in fish pathogen Tenacibaculum maritimum

    Akiko Kusumoto, Keiko Kawamoto
    Res. Cent. for Animal Hygiene & Food Safety, Obihiro Univ. of Agri & Vet. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 222 -222 2014


    全文ダウンロード(1.27MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-124 Does mycoplasma glide to the left ?

    Hanako Morio, Makoto Miyata
    Dept. Biogeo., Sch. Sci., Osaka City Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 222 -222 2014


    全文ダウンロード(1.27MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-125 Gene manipulation of Mycoplasma mobile, the fastest species in gliding Mycoplasmas

    Isil Tulum, Atsuko Uenoyama, Makoto Miyata
    Dept. Bio. Grad., Sch. Sci., Osaka City University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 222 -222 2014


    全文ダウンロード(1.27MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-126 Gliding machinery of Mycoplasma mobile observed by rapid freeze and replica electron microscopy

    Hiroki Yamamoto, Yuhei Tahara, Eisaku Katayama, Makoto Miyata
    Department of Biology, Graduate School of Science, Osaka City University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 222 -222 2014


    全文ダウンロード(1.27MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-127 Structural analysis of proteins involved in Mycoplasma pneumoniae gliding

    Yoshito Kawakita1, Lisa Matsuo1, Tsuyoshi Kenri4, Shigetarou Mori4, Yukio Furukawa3, Miki Kinoshita1, Katsumi Imada2, Makoto Miyata1
    1Dept. Biol., Grad. Sch. Sci., Osaka City Univ., 2Grad. Sch. Sci., Osaka Univ., 3Grad. Sch. Front. Biosci., Osaka Univ., 4National Institute of Infectious Diseases
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 223 -223 2014


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-128 Directed binding of gliding bacterium, Mycoplasma mobile

    Akihiro Tanaka1, Daisuke Nakane1, Takayuki Nishizaka2, Makoto Miyata1
    1Dept. Biol., Grad. Sch. Sci., Osaka City Univ., 2Dept. Phys., Fac. Sci., Gakushuin Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 223 -223 2014


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-129 Structural analysis of gliding proteins of Mycoplasma mobile

    Tasuku Hamaguchi, Yuhei Tahara, Makoto Miyata
    Grad. Sch. of Sci., Osaka City Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 223 -223 2014


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-130 最先端の光学顕微鏡技術で明らかになるマイコプラズマモービレの滑走メカニズム

    木下佳昭1, 中根大介1, 宮田真人2, 西坂崇之1
    1学習院大学・理学部, 2大阪市立大学・院理
    日本細菌学雑誌 69(1): 223 -223 2014


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-131 Structure of proteins involved in Mycoplasma mobile gliding

    Yuhei Tahara1, Noriyuki Kodera2, Toshio Ando2, Makoto Miyata1
    1Department of Biology, Graduate School of Science, Osaka City University, 2Department of Physics, Kanazawa University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 224 -224 2014


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-132 Structural analysis of isolated gliding machinery of Mycoplasma mobile

    Miyuki Nishikawa1, Daisuke Nakane2, Akihiro Kawamoto3, Takayuki Katou3, Keiichi Namba3,4, Makoto Miyata1
    1Grad. Sch. of Sci., Univ. Osaka City, 2Dept. Phys., Gakushuin Univ., 3Grad. Sch. of Frontier Biosci., Osaka Univ., 4QBiC, RIKEN
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 224 -224 2014


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-133 Gliding and binding of mycoplasma on uniform sialylated oligosaccharide

    Taishi Kasai, Tasuku Hamaguchi, Makoto Miyata
    Dept. Biol., Sch. Sci., Osaka City Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 224 -224 2014


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-134 戦車のような仕組みで動くバクテリア

    中根大介1, 佐藤啓子2, 中山浩次2, 西坂崇之1
    1学習院大・理・物理, 2長崎大学・医歯薬学
    日本細菌学雑誌 69(1): 224 -224 2014


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-135 Gliding machinery on the cell surface of the gliding bacterium Flavobacterium johnsoniae

    Satoshi Shibata1, Keiko Sato1, Yuka Narita1, Daisuke Nakane2, Koji Nakayama1
    1Dept. Molecular Microbiol. Immunol., Nagasaki Univ. Graduate Sch. of Biomedical Science, 2Dept. Physics, Gakushuin Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 225 -225 2014


    全文ダウンロード(1.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-136 バクテリアの集団運動による巨大渦パターン形成

    小高祥子, 中根大介, 西坂崇之
    学習院大・理・物理
    日本細菌学雑誌 69(1): 225 -225 2014


    全文ダウンロード(1.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-137 Identification and study of the binding region of ily transcriptional repressive element

    Toshifumi Tomoyasu, Yukihiro Kaneko, Atsushi Tabata, Hideaki Nagamune
    Dep. of Biol. Sci. and Tech., Inst. of Tech. and Sci., Univ. of Tokushima Grad. Sch.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 225 -225 2014


    全文ダウンロード(1.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-138 Exploring for new bet-hedging strategy in Staphylococcus aureus

    Aya Takemura, Kazuya Morikawa
    Univ. Tsukuba
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 225 -225 2014


    全文ダウンロード(1.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-139 植物-昆虫ホストスイッチング機構に関与するファイトプラズマ遺伝子の網羅的発現変動解析

    三浦千裕, 大島研郎, 難波成任
    東大院・農
    日本細菌学雑誌 69(1): 226 -226 2014


    全文ダウンロード(1.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-140(WS12-7) Regulation of pilus gene expression in FCT type 3 strain of Streptococcus pyogenes

    Masanobu Nakata1, Tomoko Sumitomo1, Shigeyuki Hamada2, Shigetada Kawabata1
    1Dept. Oral and Mol. Microbiol., Grad. Sch. of Dent., Osaka Univ., 2Res. Inst. Microbial Dis., Osaka Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 226 -226 2014


    全文ダウンロード(1.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-141 腸管出血性大腸菌におけるnon-LEE 3型エフェクターのレギュロン解析

    谷千尋1,2, 伊豫田淳1, 石原朋子1, 齋藤良一2, 大西真1
    1感染研・細菌1, 2医歯大院・保健・生体防御
    日本細菌学雑誌 69(1): 226 -226 2014


    全文ダウンロード(1.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-142 病原性大腸菌O157に存在するσE制御下遺伝子群の探索と同定

    奥田陸美, 平津圭一郎, 牧野耕三
    防衛大・理工研・応化
    日本細菌学雑誌 69(1): 226 -226 2014


    全文ダウンロード(1.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-143 ウェルシュ菌のフコース代謝オペロンの機能解析

    神末真由, 蒲田勇介, 柴野芳彰, 大谷郁, 清水徹
    金沢大・医・細菌感染症制御学
    日本細菌学雑誌 69(1): 227 -227 2014


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-144 An alternative chromatin architecture in the hyperthermophilic archaeon Thermococcus kodakarensis

    Hugo Maruyama1, Hisanori Fukushima1, Haruyuki Atomi2, Kunio Takeyasu3, Nicholas A.Kent4
    1Dept. Bacteriolo. Osaka Dental Univ., 2Dept. Engineer., Kyoto Univ., 3Dept. Biosci., Kyoto Univ., 4School of Biosci., Cardiff Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 227 -227 2014


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-145 Significance of the trh gene sequence variation in environmental isolates of Vibrio parahaemolyticus

    Oscar R.Escalante-Maldonado1, Ahmad Yaman Kayali1, Yoshito Iwade2, Yoshitsugu Nakaguchi3, Mitsuaki Nishibuchi3
    1Graduate School of Medicine, Kyoto Univ., 2Mie Prefecture Health and Environment Research Institute, 3Center for Southeast Asian Studies, Kyoto Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 227 -227 2014


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-146 赤痢菌の病原性発現に関わるバクテリア細胞骨格蛋白RodZの多量体形成機構の解析

    三戸部治郎, 山本章治, 大西真
    国立感染研・細菌第一
    日本細菌学雑誌 69(1): 227 -227 2014


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-147 大腸菌アンチセンスRNA ArrSによる標的mRNAの安定化

    相磯聡子1, 神谷茂2, 米澤英雄2
    1杏林大・保健・分子生物, 2杏林大・医・感染症
    日本細菌学雑誌 69(1): 228 -228 2014


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-148 A sporulation factor and multiple orphan kinases control morphological change of clostridial biofilm

    Nozomu Obana, Kouji Nakamura, Nobuhiko Nomura
    Fac. Life Envion. Sci., Univ. Tsukuba
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 228 -228 2014


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-149 Development of new plasmids for cloning and expression in Actinomyces spp.

    Chiho Mashimo, Takayuki Nambu, Hugo Maruyama, Kazuyoshi Yamane, Takeshi Yamanaka, Hisanori Fukushima
    Dept. Bacteriol., Osaka Dental Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 228 -228 2014


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-150 Construction of a new plasmid vector for electrotransformation of Porphyromonas gingivalis

    Junpei Tagawa1,2, Tetsuyoshi Inoue2, Keiko Sato3, Mariko Naito3, Masaaki Nakayama2, Koji Nakayama4, Tomomi Kuwahara4, Naoya Ohara2
    1Dept. Ortho., Okayama Univ. Hosp., 2Dept. Microbiol., Grad. Sch. Med. Dent. Pharm. Sci., Okayama Univ., 3Div. Microbiol. Oral Infect., Dept. Mol. Microbiol. Immunol., Grad. Sch. Biomed. Sci., Nagasaki Univ., 4Dept. Mol. Microbiol., Fac. Med., Kagawa Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 228 -228 2014


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-151 Novel cloning system of large exogenous DNA as artificial chromosome in Clostridium perfringens

    Hirofumi Nariya1, Haruyuki Imaohji1, Shigeru Miyata2, Tomomi Kuwahara1
    1Dept. Microbiol., Fac. Med., Kagawa Univ., 2Dept. Food Nutr. Sci., College Biosci. Biotech., Chubu Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 229 -229 2014


    全文ダウンロード(1.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-152 Mechanism of bile acid-mediated sporulation in Clostridium perfringens

    Mayo Yasugi1, Hidenobu Hoshi1, Shigeki Yamamoto2, Yoichi Kamata3, Masami Miyake1
    1Grad. Sch. Life Environ. Sci., Osaka Pref. Univ., 2Sch. Marine Sci. Tech., Tokai Univ., 3Fac. Agri., Iwate Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 229 -229 2014


    全文ダウンロード(1.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-153 Subcellular localization of YcdT, a putative membrane-bound diguanylate cyclase in Escherichia coli

    Akio Kitamura, Takahiro Hirata
    Dept. of Pharm. Josai International Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 229 -229 2014


    全文ダウンロード(1.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-154 Periplasmic binding proteins in the vulnibactin utilization system of Vibrio vulnificus M2799

    Hiroaki Kawano1, Katsushiro Miyamoto1, Takahiro Tsuchiya1, Tomotaka Tanabe2, Tatsuya Funahashi2, Hiroshi Tsujibo1
    1Department of Microbiology, Osaka University of Pharmaceutical Sciences, 2Faculty of Pharmaceutical Sciences, Matsuyama University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 229 -229 2014


    全文ダウンロード(1.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-155 High pH-dependent expression of the Fe3+ -enterobactin receptor gene peuA in Vibrio parahaemolyticus

    Tomotaka Tanabe1, Katsushiro Miyamoto2, Hiroshi Tsujibo2, Jun Maki3, Shigeo Yamamoto1, Tatsuya Funahashi1
    1Dept. Hyg. Chem., Col. Pharm. Sci., Matsuyama Univ., 2Dept. Microbiol., Osaka Univ. Pharm. Sci., 3Dept. Inf. Dis., Col. Pharm. Sci., Matsuyama Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 230 -230 2014


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-156 O1エルトール型コレラ菌のレトロン-Vc95内機能未知遺伝子orf205の機能解析

    島本敏1, 成谷宏文2, 桑原知巳2, 島本整1
    1広島大・院・生物圏科学・食品衛生, 2香川大・医・分子微生物
    日本細菌学雑誌 69(1): 230 -230 2014


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-157(WS12-3) コレラ菌のキチン誘導型コンピテンスを支配する非典型なシグナル伝達機構

    山本章治, 三戸部治郎, 大西真, 渡邉治雄, 泉谷秀昌
    国立感染研・細菌第一
    日本細菌学雑誌 69(1): 230 -230 2014


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-158(WS12-5) Regulation of collagenase expression by VarS/VarA two-component system in Vibrio alginolyticus I.029

    Takehiko Mima1, Keiko Maeda1, Tomonori Suzuki1, Yumiko Yamamoto1, Kenji Yokota2, Osamu Matsushita1
    1Dept. Bacteriol., Okayama Univ. Grad. Sch. Med. Dent. Pharm. Sci., 2Okayama Univ. Grad. Sch. Health Sci.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 230 -230 2014


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-159(WS12-2) 二成分情報伝達系による腸管出血性大腸菌のホスホマイシン抵抗性と炭素源獲得の可逆的制御

    平川秀忠1, 倉林久美子1, 平川裕子3, 谷本弘一3, 富田治芳2,3
    1群馬大・先端科学ユニット, 2群馬大・医・細菌学, 3群馬大・医・薬剤耐性菌実験施設
    日本細菌学雑誌 69(1): 231 -231 2014


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-160(WS12-4) Reciprocal control between a TCS and the pyrophosphorylation status of its lipopolysaccharide

    Akinori Kato1, Deborah Chen2, Eduardo Groisman2
    1Dept. Adv. Biosci., Grad. Sch. Agr., Kinki Univ., 2Dept. Microbiol. Pathol., HHMI, Yale Univ. Sch. Med., Boyer Ctr. Mol. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 231 -231 2014


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-161 LonプロテアーゼによるGacAタンパク質の不安定化は環境ストレス依存的に起きる

    竹内香純
    農業生物資源研・植微ユニット
    日本細菌学雑誌 69(1): 231 -231 2014


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-162 A novel putative virulence factor expressed in B. bronchiseptica during infection of rats

    Sayaka Nishikawa, Hiroyuki Abe, Naoaki Shinzawa, Keisuke Okada, Aya Fukui, Yasuhiko Horiguchi
    Dept. Mol. Bact., RIMD, Osaka Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 231 -231 2014


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-163 二成分制御因子によるA群連鎖球菌のバイオフィルム形成機構の解析

    井坂雅徳1, 立野一郎1, 前山順一2, 長谷川忠男1
    1名市大・医・細菌, 2国立感染研・血液・安全
    日本細菌学雑誌 69(1): 232 -232 2014


    全文ダウンロード(1.66MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-164(WS12-6) 青枯病菌病原性に関与する二成分制御系の網羅的解析

    大西浩平1, 曵地康史2
    1高知大・総研セ・遺伝子, 2高知大・農・植物工学
    日本細菌学雑誌 69(1): 232 -232 2014


    全文ダウンロード(1.66MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-165 Extracellular polysaccharide alginate inhibits the quinolone signaling of Pseudomonas aeruginosa

    Jiayue Yang1, Masanori Toyofuku1, Jun Matsuzawa2, Ryosuke Sakai1, Hideaki Nojiri2, Kazuhiro Tateda3, Nobuhiko Nomura1
    1Grad. Life and Environmental Sciences., Tsukuba Univ., 2Biotechnology Research Center., Tokyo Univ., 3Dept. Microbiol. Infectious Diseases., Sch. Med., Toho Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 232 -232 2014


    全文ダウンロード(1.66MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-166 Extracellular DNA influences pyocyanin production from Pseudomonas aeruginosa

    Asikin Nur1, Katsuhiko Hirota1, Hiromichi Yumoto2, Kouji Hirao2, Keiji Murakami1, Yoichiro Miyake1
    1Dept. Oral Microbiol., Institute HBS, Tokushima Univ. Grad. Sch., 2Dept. Conserv. Dent., Institute HBS, Tokushima Univ. Grad. Sch.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 232 -232 2014


    全文ダウンロード(1.66MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-167 歯周病関連細菌Eikenella corrodensにおいてポーリンがオートインデューサー2の不活性化に関与する

    Jasin Mansur1, 野杁由一郎2, 阿座上弘行1
    1山口大・農・生物機能, 2阪大院・歯・保存
    日本細菌学雑誌 69(1): 233 -233 2014


    全文ダウンロード(1.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-168 Influence of peptide pheromones on bacteriocin production in Streptococcus intermedius

    Ayuko Takao1, Hideaki Nagamune2, Nobuko Maeda1
    1Dept. Oral Microbiol., Sch. Dent. Med., Tsurumi Univ., 2Dept. Biol. Sci. & Tech., Life Syst., Inst. Tech. & Sci., The Univ. Tokushima
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 233 -233 2014


    全文ダウンロード(1.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-169 歯周病原細菌Treponema denticolaのGGDEF motifを含むTDE2725の解析

    金野弘靖1, 吉田康夫2, 安彦友希2, 永野恵司2, 佐藤満成1, 中村好徳1, 田中貴信1, 吉村文信1
    1愛知学院大・歯・有床義歯, 2愛知学院大・歯・微生物
    日本細菌学雑誌 69(1): 233 -233 2014


    全文ダウンロード(1.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-170 馬パラチフス原因菌salmonella Abortusequiのゲノム生物学的特徴

    関塚剛史1, 丹羽秀和2, 黒田誠1, 楠本正博3, 李謙一3, 岩田剛敏3, 秋庭正人3,4
    1感染研・ゲノムセンター, 2JRA総研・栃木, 3農研機構・動衛研・細菌・寄生虫, 4大阪府大院・生命環境
    日本細菌学雑誌 69(1): 233 -233 2014


    全文ダウンロード(1.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-171 Methylome diversification through changes in the sequence specificity of DNA methyltransferases

    Yoshikazu Furuta1,2, Ichizo Kobayashi1,2
    1Grad. Sch. Frontier Sci., U Tokyo, 2Inst. Med. Sci., U Tokyo
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 234 -234 2014


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-172 インプラント周囲炎および歯周炎罹患部位の細菌群集比較を通じた周囲炎原因候補種と機能遺伝子の選定

    芝多佳彦1, 丸山史人2,3, 竹内康雄1, 渡辺孝康2, 小柳達郎1, 和泉雄一1, 中川一路2
    1東京医歯大・医歯総合・歯周病, 2東京医歯大・医歯総合・細菌感染制御, 3東京医歯大・医歯総合・環境遺伝生態
    日本細菌学雑誌 69(1): 234 -234 2014


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-173 Whole-genome sequence of Gardnerella vaginalis ATCC 49145 by next-generation sequencing

    Kazushige Matsukawa1, Mizushiro Oikawa1, Hiroshi Ichijo1, Yutaka Sasaki1, Kunihiko Tominaga2, Hiroyuki Koiwa1, Shigehiro Sato1
    1Dept. Microbiol., Sch. Med., Iwate Med. Univ., 2Loma Linda Clinic
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 234 -234 2014


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-174 Screening of shotgun genome-specific genes with assemble and mapping in Legionella pneumophila

    Akira Okamoto
    Dept. School Health Sciences, Aichi Univ. Edu.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 234 -234 2014


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-175 KEGG pathway mapping of estimated genes of CAR Bacillus, rodent pneumonic extracellular bacteria

    Fumio Ike
    Exp. Animal Div., RIKEN BRC
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 235 -235 2014


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-176 Helicobacter cinaedi PAGU611株と近縁菌種間の機能面での比較ゲノム解析

    後藤隆次1, 小椋義俊2, 森田雄二3, 富田純子3, 林将大1, 田中香お里1, 赤池孝章4, 林哲也2, 河村好章3
    1岐阜大・生命セ・嫌気性菌, 2宮崎大・フロンティア・生命環境科学, 3愛知学院大・薬・微生物, 4東北大院・医・環境保健
    日本細菌学雑誌 69(1): 235 -235 2014


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-177 Complete genome sequence of Aggregatibacter actinomycetemcomitans serotype g from periodontitis

    Kazuko Takada1, Noriko Kuwahara1, Masanori Saito1, Osamu Tsuzukibashi1, Arihide Kamaguchi2, Masaaki Okamoto3, Mariko Naito4, Masatomo Hirasawa1
    1Dept. of Oral Microbiol., Nihon Univ. Sch. Dent. at Matsudo, 2Dept. Oral Microbiol., Sch. Dent. Health Sci. Univ. of Hokkaido, 3Dept. Oral Microbiol., Sch. Dent. Tsurumi Univ., 4Dept. Molecular Microbiol. Immunol., Nagasaki Univ. Graduate Sch. Biomedical Sci.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 235 -235 2014


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-178 ウェルシュ菌強毒株および弱毒株の比較ゲノム解析

    蒲田勇介, 神末真由, 柴野芳彰, 野手良剛, 大谷郁, 清水徹
    金沢大・医・細菌感染症制御学
    日本細菌学雑誌 69(1): 235 -235 2014


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-179 Examination of generalized transduction among Staphylococcus spp., using a novel phage S6

    Jumpei Uchiyama1, Iyo Takemura-Uchiyama2, Yoshihiko Sakaguchi3, Naoaki Misawa4, Masanori Daibata1, Shigenobu Matsuzaki1
    1Research and Education Faculty, Kochi University, 2Kochi University Graduate School, 3Interdisciplinary Research Organization, University of Miyazaki, 4Faculty of Agriculture, University of Miyazaki
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 236 -236 2014


    全文ダウンロード(1.73MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-180 Analysis of botulinum neurotoxin type G gene-encoding plasmid in Clostridium argentinense

    Yoshihiko Sakaguchi1, Jumpei Uchiyama2, Tomonori Suzuki3, Yumiko Yamamoto3, Yoshitoshi Ogura4, Koji Hosomi5, Shigenobu Matsuzaki2, Tetsuya Hayashi4, Shunji Kozaki5, Keiji Oguma3
    1IRO, Univ. Miyazaki, 2Res. Educat. Fac. Med., Kochi Univ., 3Dept. Bact., Okayama Univ. Grad. Sch. Med., Dent. Pharm. Sci., 4Div. Microbiol., Fac. Med., Univ. Miyazaki, 5Dept. Vet. Sci., Osaka Prefect. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 236 -236 2014


    全文ダウンロード(1.73MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-181 A systematic functional analysis of unknown genes on the Stx2 phage of E. coli O157:H7

    Islam Mondal Shakhinur1, Yoshitoshi Ogura1,2, Tadasuke Ooka1, Tetsuya Hayashi1,2
    1Divi. Micro., Dept. Infec. Disease., Med., Univ. Miyazaki, 2Div. Micro. Genom., Fron. Sci. Res. Cen., Univ. Miyazaki
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 236 -236 2014


    全文ダウンロード(1.73MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-182 II型制限修復遺伝子をもつStx2プロファージを保有する溶原菌が産生する制限酵素の部分精製

    綿引正則1, 木全恵子1, 磯部順子1, 関塚剛史2, 黒田誠2, 大西真3, 佐多徹太郎1
    1富山県衛生研究所・細菌部, 2国立感染症研究所・病原体ゲノム, 3国立感染症研究所・細菌第一
    日本細菌学雑誌 69(1): 236 -236 2014


    全文ダウンロード(1.73MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-183 Estimation of Helicobacter pylori KHP30-like phage ecology

    Shigenobu Matsuzaki1, Jumpei Uchiyama1, Hiroaki Takeuchi1, Yoshihiko Sakaguchi2, Iyo Uchiyama-Takemura3, Takako Ujihara4, Masanori Daibata1
    1Dept. Microbiology and Infection, Research and Educational Faculty, Kochi University, 2Interdisciplinary Research Organization, University of Miyazaki, 3Kochi University Graduate School, 4Scientific Research Center, Kochi University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 237 -237 2014


    全文ダウンロード(1.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-184 V. choleraeのもつCRISPR/Casの解析

    竹村太地郎1, 時沢亜佐子1, 荒川英二2, 仲宗根昇3, 大西真2, 山城哲1
    1長崎大学熱帯医学研究所ベトナム拠点, 2国立感染症研究所細菌第1部, 3琉球大学大学院医学研究科細菌学講座
    日本細菌学雑誌 69(1): 237 -237 2014


    全文ダウンロード(1.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-185 歯周病原細菌におけるCRISPRのゲノム進化制御

    渡辺孝康1, 野澤孝志1, 相川知宏1, 丸山史人1,2, 中川一路1
    1東医歯大・院医歯学総合・細菌感染制御, 2東医歯大・院医歯学総合・環境遺伝生態
    日本細菌学雑誌 69(1): 237 -237 2014


    全文ダウンロード(1.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-186 Analysis of pathogenic mechanism of Salmonella encephalopathy in mice

    Fumiko Nishikawa, Nobutaka Higashi, Eiji Kita
    Dept. Bacteriol., Nara Med. Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 237 -237 2014


    全文ダウンロード(1.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-187 Francisella tularensis日本分離株対するラットの感受性および抗体応

    堀田明豊, 棚林清
    国立感染研・獣医科学部
    日本細菌学雑誌 69(1): 238 -238 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-188 Infection of female Mongolian gerbils with Helicobacter pylori under iron-restricted conditions

    Takako Osaki, Fuhito Hojo, Cynthia Zaman, Hideo Yonezawa, Satoshi Kurata, Tomoko Hanawa, Shigeru Kamiya
    Dept. Infect. Dis., Kyorin Univ. Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 238 -238 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-189 Animal infection with Helicobacter pylori strains isolated from family members

    Cynthia Zaman, Takako Osaki, Tomoko Hanawa, Satoshi Kurata, Hideo Yonezawa, Fuhito Hojo, Shigeru Kamiya
    Dept. Infect. Dis., Kyorin Univ. Sch. Med.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 238 -238 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-190 Role of LRP1 signals on the induction of autophagy causing CagA degradation

    Hitoshi Tsugawa1, Hidekazu Suzuki1, Akira Sato2, Sawako Miyoshi1, Hideki Mori1, Tatsuhiro Masaoka1, Takanori Kanai1, Toru Mizushima3, Masaya Imoto4, Toshiya Hirayama5
    1Dept. Int. Med., Keio Univ., Sch. Med., 2Div. Genome Stability Res., National Cancer Center Res. Inst., 3Keio Univ., Faculty of Pharmacy, 4Keio Univ., Sch. Technol., 5Inst. Tropical Med., Nagasaki Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 238 -238 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-191 Effects of Ureaplasma parvum lipoprotein multiple-banded antigen on pregnancy outcome in mice

    Kaoru Uchida1,2, Takashi Shimizu3, Itaru Yanagihara1
    1Dept. Dev. Med., Res. Inst., Osaka Medical Center for Maternal and Child Health, 2Fac. Food and Nutrition, Kyushu Nutrition Welfare Univ., 3Dept. Vet. Public Health, Fac. Vet. Sci., Yamaguchi Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 239 -239 2014


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-192 ウレアプラズマとヒト流早産との関連

    柳原格1, 内田薫2
    1大阪府立母子医療センター・研・免疫, 2九州栄養福祉大・食物栄養
    日本細菌学雑誌 69(1): 239 -239 2014


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-193 Mechanism of jaundice in experimental leptospirosis in hamster

    Satoshi Miyahara, Mitsumasa Saito, Sharon Y.A.M.Villanueva, Shin-ichi Yoshida
    Dept. Bacteriol., Grad. Sch. Med. Sci., Kyushu Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 239 -239 2014


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-194 Characterization of Leptospira infection in suckling and weaning pups

    Lisa Tenriesa Muslich, Sharon Y.A.M.Villanueva, Muhammad Yunus Amran, Takaya Segawa, Mitsumasa Saito, Shinichi Yoshida
    Department of Bacteriology, Faculty of Medical Sciences, Kyushu University
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 239 -239 2014


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-195 Comparison of virulence between two Leptospira strains using a hamster model of leptospirosis

    Rie Fujita1,2, Nobuo Koizumi2, Hiromu Sugiyama3, Makoto Ohnishi2
    1BASE, TUAT, 2Dept. Bacteriol. I, NIID, 3Dept. Parasitol., NIID
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 240 -240 2014


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-196 Identification of leptospiral 3-hydroxyacyl-CoA dehydrogenase in the urine of infected hamster

    Takaya Segawa, Sharon Villanueva, Mitsumasa Saito, Shin-ichi Yoshida
    Dept. Bacteirol. Sch. Med., Kyushu Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 240 -240 2014


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-197 Epidemiological study of leptospirosis among water buffalo (Bubalus bubalis) in the Philippines

    Marvin Villaneva1, Nobuo Koizumi2, Yasuhiko Suzuki1, Chie Nakajima1
    1Hokkaido Univ. Res. Cent. Zoonosis Contl., 2NIID
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 240 -240 2014


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-198 牛および豚の尿中におけるレプトスピラの生存性

    津田知佳, 高橋樹史, 菊池直哉
    酪農大・感染病理・獣医細菌
    日本細菌学雑誌 69(1): 240 -240 2014


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-199 Corynebacterium ulcerans感染症のマウスを用いた実験モデルの確立

    望月優1, 小宮貴子2, 岩城正昭2, 妹尾充敏2, 山本明彦2, 加藤はる2, 柴山恵吾2
    1日本獣医生命科学大学・応用生命科学部, 2国立感染症研究所・細菌第二部
    日本細菌学雑誌 69(1): 241 -241 2014


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-200 Isolation and characterization of Helicobacter sp. MIT 01-6451 frequently detected in SPF mice

    Hitoki Yamanaka
    Div. Comp. Med., Cent. Front. Life Sci., Nagasaki Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 241 -241 2014


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-201 Molecular mechanisms of invasive diseases induced by group G streptococci

    Shinya Watanabe1, Kimiko Ubukata2, Teruo Kirikae1, Tohru Miyoshi-Akiyama1
    1Dept. of Infectious Diseases, National Center for Global Medicine, 2Dept. Infect. Dis. Sch. Med., Keio Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 241 -241 2014


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-202 Role of H. pylori infection against the formation of lymphoid follicle in Tax1bp1-KO mouse

    Takaaki Yahiro, Akira Nishizono
    Dept. Microbiol., Sch. Med., Oita Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 241 -241 2014


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-203 酵素活性, 遺伝子発現, タンパク質量からみたCandida albicansカタラーゼの姿

    中川善之
    名古屋大・院医・分子標的
    日本細菌学雑誌 69(1): 242 -242 2014


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-204 病原性真菌Candida glabrataのエルゴステロール合成の変異に対する復帰変異株の性質

    犬飼達也1, 田辺公一2, 中山浩伸1
    1鈴鹿医療大・薬・医薬品開発学, 2国立感染研・真菌部
    日本細菌学雑誌 69(1): 242 -242 2014


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-205 日和見感染真菌Candida albicansの核形態に影響を及ぼす新規遺伝子ORF6813

    岩口伸一
    奈良女・理・生物科学
    日本細菌学雑誌 69(1): 242 -242 2014


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-206 真菌細胞壁β-glucanの可溶化法と物性

    石渡みお, 石橋健一, 三浦典子, 安達禎之, 大野尚仁
    東京薬科大学・薬学部・免疫学教室
    日本細菌学雑誌 69(1): 242 -242 2014


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-207 DBA/2マウスを用いたCandida熱水抽出物経口摂取によるサイトカイン産生能の変化

    原田孟, 三浦典子, 石橋健一, 安達禎之, 大野尚仁
    東京薬科大学免疫学教室
    日本細菌学雑誌 69(1): 243 -243 2014


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-208 病原性真菌Candida albicans由来菌体外多糖CAWSの投与経路の違いによる初期生体応答ならびに血管炎の解析

    伊藤瞭子, 三浦典子, 安達禎之, 石橋健一, 大野尚仁
    東京薬科大・薬・免疫学
    日本細菌学雑誌 69(1): 243 -243 2014


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-209 抗P-glucan抗体のβ-glucan誘導性の急性炎症反応におよぼす影響

    渡邉麻希, 石橋健一, 三浦典子, 安達禎之, 大野尚仁
    東京薬大・薬・免疫
    日本細菌学雑誌 69(1): 243 -243 2014


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-210 Candida albicansの細胞壁糖鎖に対するmyeloid cellsのdectin反応性の解析

    上月由梨, 安達禎之, 大野尚仁, 三浦典子, 石橋健一
    東京薬科大・薬・免疫
    日本細菌学雑誌 69(1): 243 -243 2014


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-211 Oligonolおよび中鎖脂肪酸capric acid含有キャンディーのマウス口腔カンジダ症治療効果

    羽山和美1, 高橋美貴1, 鈴木基文1, 二宮健太郎1, 松川泰治2, 來住明宣2, 佐藤喜哉2, 北舘健太郎3, 三浦健人3, 安部茂1
    1帝京大・医真菌, 2株式会社・アミノアップ化学, 3ユーハ味覚糖・株式会社
    日本細菌学雑誌 69(1): 244 -244 2014


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-212 Lactobacillus pentosus S-PT84株加熱死菌体によるマウス口腔および消化管カンジダ感染の抑制効果について

    石島早苗1, 羽山和美1, 井田正幸2, 出雲貴幸2, 小野佳子2, 柴田浩志2, 安部茂1
    1帝京大・医真菌研究センター, 2サントリーウエルネス(株) 健康科学研
    日本細菌学雑誌 69(1): 244 -244 2014


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-213 白癬菌遺伝子操作株のヒト爪への侵入過程のSEM観察

    西山彌生, 山田剛, 安部茂
    帝京大・医真菌研
    日本細菌学雑誌 69(1): 244 -244 2014


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-214 ミトコンドリアゲノムDNAの全塩基配列による白癬菌同定及び分子系統解析の検討

    楊彩佳, 山崎丘, 槇村浩一
    帝京大・医・大学院・宇宙環境・医・研究室
    日本細菌学雑誌 69(1): 244 -244 2014


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-215 白癬菌の組織侵入機序に関与する分子同定の試み

    山田剛1, 西山彌生1, 丸山奈保1,2, 安部茂1
    1帝京大・医真菌研, 2帝京平成大・健康メディカル・健康栄養
    日本細菌学雑誌 69(1): 245 -245 2014


    全文ダウンロード(1.74MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-216 温度が抗真菌剤及び植物精油の抗白癬活性に及ぼす影響

    丸山奈保1,2, 山田剛1, 安部茂1
    1帝京大・医真菌研究センター, 2帝京平成大・健康メディカル
    日本細菌学雑誌 69(1): 245 -245 2014


    全文ダウンロード(1.74MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-217 モノクローナル抗体及びその認識抗原によるサルモネラ感染防御効果の解析

    江口正浩1, 原田知享1,2, 小川洋介1, 下地善弘1,3
    1動衛研・細菌・寄生虫研究領域, 2東大・農・獣医病理, 3東京理科大・生命医科学研
    日本細菌学雑誌 69(1): 245 -245 2014


    全文ダウンロード(1.74MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-218 豚丹毒菌の新規ワクチン候補分子の同定

    小川洋介1, 原田知享1,2, 江口正浩1, 大石英司3, 下地善弘1,4
    1動衛研・細菌・寄生虫研究領域, 2東大・農・獣医病理, 3京都微研, 4東京理科大・生命医科学研
    日本細菌学雑誌 69(1): 245 -245 2014


    全文ダウンロード(1.74MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-219 Development of hollow microneedle device for intrademal vaccination

    Seishiro Naito1, Tomoya Sumida2, Daizo Uemura2, Yoshihiro Kodama2, Hiroshi Sugimura2, Jun-ichi Maeyama1
    1Nat. Inst. Infect. Dis., 2Toppan Printing Co.,Ltd.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 246 -246 2014


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-220 A cationic liposome composed of DOTAP in combination with DC-chol acts as a potent mucosal adjuvant

    Akira Hidaka1, Rui Tada1, Yuki Yamakita1, Syoko Muto1, Noriko Takayama1, Emi Honjo1, Naoko Iwase1, Jun Kunisawa2,3, Hiroshi Kiyono3, Yukihiko Aramaki1
    1Dept. Drug Deliv. Molecul. Biopharm., Sch. Pharm., Tokyo Univ. Pharm. Life Sci., 2Lab. Vaccine Mater., NIBio., 3Div. Mucosal Immunol., Dept. Microbiol. Immunol., Instit. Medical Sci., Univ. Tokyo.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 246 -246 2014


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-221 Clinical study of a new tetravalent (type A, B, E, and F) botulinum M toxoid vaccine

    鳥居恭司1, 幸田知子2, 杉本央1, 小崎俊司2, 高橋元秀3, 銀永明弘4, 山本明彦5
    1大阪大院・医・感染防御, 2大阪府立大院・生命環境・獣医感染症, 3医薬品医療機器総合機構, 4化学及血清療法研究所, 5国立感染研・細菌第二
    日本細菌学雑誌 69(1): 246 -246 2014


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-222 Bordetella holmesiiに対する無細胞ワクチンの開発

    山口哲矢1, 鈴木英里2, 大塚菜緒3, 蒲地一成3, 渡邉峰雄1,2
    1北里大・感染制御科学府, 2北里大・生命研, 3国立感染研
    日本細菌学雑誌 69(1): 246 -246 2014


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-223 PB2欠損半生インフルエンザウイルスをベースとするインフルエンザウイルス及び肺炎球菌に対するワクチン

    朴貞玉1, 明田幸宏1, 大石和徳1,2
    1阪大・微生物病研究所, 2感染研・感染症疫学センター
    日本細菌学雑誌 69(1): 247 -247 2014


    全文ダウンロード(1.68MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-224 細菌感染症患者の末梢血好中球の抗原認識と病原性細菌貪食能の解析

    永川茂, 祖母井庸之, 上田たかね, 中野竜一, 中野章代, 斧康雄
    帝京大・医・微生物
    日本細菌学雑誌 69(1): 247 -247 2014


    全文ダウンロード(1.68MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-225 Distinct development and functions of resident and recruited liver Kupffer cells/macrophages

    Masami Ikarashi, Hiroyuki Nakashima, Masahiro Nakashima, Manabu Kinoshita, Shuhji Seki
    Department of Immunology and Microbiology, National Defense Medical College
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 247 -247 2014


    全文ダウンロード(1.68MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-226 Neonatal Fc receptor mediated passive transport of bacterial immune complex into periodontal tissue

    Kazuhisa Ouhara, Hidemi Kurihara
    Dept. Periodontal Medicine, Hiroshima Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 247 -247 2014


    全文ダウンロード(1.68MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-227 Probiotic bacterium, Lactobacillus crispatus KT-11 induced preventive effect for periodontitis

    Masanori Saito1, Keisuke Tobita2, Masatomo Hirasawa1
    1Dept. Oral Microbiol., Sch. Dent. Matsudo, Nihon Univ., 2Kitti co.,Ltd.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 248 -248 2014


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-228 Lactobacillus plantarum投与マウスにおける抗炎症効果の検討

    加藤(森)ゆうこ, 萩原克郎
    酪農大・獣医ウイルス
    日本細菌学雑誌 69(1): 248 -248 2014


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-229 抗Si-HLP抗体のミトコンドリアATP synthase β subunitに対する交差反応性

    弘田克彦1, 湯本浩通2, 村上圭史1, 平尾功治2, 三宅洋一郎1
    1徳島大・口腔微生物, 2徳島大・歯科保存
    日本細菌学雑誌 69(1): 248 -248 2014


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-230 Crucial role for CD69 in the pathogenesis of dextran sulphate sodium-induced colitis

    Akihiro Hasegawa1, Hidetaka Ogino1, Ken-ichiro Otsuyama1, Toshinori Nakayama2, Mutsunori Shirai1
    1Dept. Microbiol. Immunol., Yamaguchi Univ. Grad. Sch. Med., 2Dept. Immunol., Grad. Sch. Med., Chiba Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 248 -248 2014


    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-231 Exosomes released from mycobacteria infected human dendritic cells can activate T cells

    Yumi Maeda, Toshiki Tamura, Tetsu Mukai, Yasuo Fukutomi, Masahiko Makino
    Dept. Mycobacteriol., Lep. Res. Center, Nat. Inst. Inf. Dis. (NIID)
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 249 -249 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-232 Peroxiredoxin 1 contributes to host defense against Mycobacterium tuberculosis

    Kazunori Matsumura1, Hiroki Iwai1, Masako Kato1, Fumiko Kirikae1, Keiji Funatogawa2, Toru Akiyama1, Teruo Kirikae1
    1Dept. Infect. Dis., Natl. Center for Glob. Med., 2Dept. Microbiol., Public Health and Environ. Sci., Tochigi Pref. Inst.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 249 -249 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-233 Characterization and localization of IL-17F-producing cells during mycobacterial infection

    Masayuki Umemura1, Masayuki Fukui1, Seigo Touyama1, Chiho Fukui1, Naoko Teruya1, Toshiki Tamura2, Susumu Nakae3, Yoichiro Iwakura4, Goro Matsuzaki1
    1Div. Mol. Microbiol., Dept. Trop. Infect. Dis., Trop. Biosphere Res. Cent., Univ. Ryukyus, 2Dept. Mycobacteriol., Leprosy Res. Cent., Nat. Inst. Infect. Dis., 3Cent. Exp. Med. Syst. Biol., Inst. Med. Sci., Univ. Tokyo, 4Div. Lab. Animal, Res. Inst. Biomed. Sci., Tokyo Univ. Sci.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 249 -249 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-234 Effect of P25 of Ag85B on the induction of functional activation of cytotoxic T lymphocytes

    Toshiki Tamura1, Masayuki Umemura2, Masahiko Makino1
    1Dept. Mycobacteriol., LRC., NIID., 2Div. Mol. Microbiol., Dept. Trop. Infect. Dis., Trop. Biosphere Res. Cent., Univ. Ryukyus.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 249 -249 2014


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-235 結核菌組換えタンパク質およびTLR9リガンドを用いた結核ブースターワクチンの結核菌噴霧感染による評価

    前山順一1, 山崎利雄1, 山本十糸子1,2, 林大介1,2, 松本壮吉3, 網康至1, 須崎百合子1, 伊保澄子4, 山本三郎1,2
    1国立感染研, 2日本BCG研究所中央研究所, 3新潟大・医・細菌, 4福井大・医
    日本細菌学雑誌 69(1): 250 -250 2014


    全文ダウンロード(1.71MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-236 IL-17-dependent bystander protection against S. aureus infection by immunization with mutant TSST-1

    Kouji Narita1, Dong-Liang Hu1,2, Krisuna Asano1, Akio Nakane1
    1Dept. Microbiol. Immunol., Sch. Med., Hirosaki Univ., 2Lab. Zoonoses, Sch. Vet. Med., Kitasato Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 250 -250 2014


    全文ダウンロード(1.71MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-237 Cryptcoccus gattiiの肺感染モデルにおける樹状細胞療法の検討

    上野圭吾1, 清水公徳2, 川本進2, 金城雄樹1
    1感染研・真菌部, 2千葉大・真菌センター
    日本細菌学雑誌 69(1): 250 -250 2014


    全文ダウンロード(1.71MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-238 Efficient activation of human T cells of both CD4 and CD8 subsets by new recombinant BCG (BCG-DHTM)

    Yumiko Tsukamoto, Tetsu Mukai, Yumi Maeda, Toshiki Tamura, Masahiko Makino
    Dept. of Mycobacteriology, Leprosy Res. Center, Natl. Inst. of Infect. Dis.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 250 -250 2014


    全文ダウンロード(1.71MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-239 ワクチン接種副反応患者の生体内で起こったBCG Tokye 172株の微小進化

    岩本朋忠1, 有川健太郎1, 中西典子1, 瀧井猛将2
    1神戸市環保研・感染症, 2名市大・院薬・衛生
    日本細菌学雑誌 69(1): 251 -251 2014


    全文ダウンロード(1.72MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-240 BCG Tokyo-172 Type I, Type II間の酸化ストレス感受性とマクロファージ内生存能の比較研究

    瀧井猛将1, 宮竹佑治1, 小川翔大1, 谷口恵一1, 伊藤佐生智1, 大原直也3, 前山順一3, 林大介4, 山本三郎4
    1名市大・院薬・生体防御, 2岡山大・院医歯薬・口腔細菌, 3感染研・血液安全性, 4日本BCG研究所
    日本細菌学雑誌 69(1): 251 -251 2014


    全文ダウンロード(1.72MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-241 IL-8 secretion induced by flagellin in HEK-293 cells and the inhibition by DAEC

    Takehiro Matsuzaki, Yoshihiko Tanimoto, Yoshikazu Nishikawa
    Graduate Sch. of Human Life Science, Osaka City Univ.
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 251 -251 2014


    全文ダウンロード(1.72MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • P2-242 Antibiotics inhibit the therapeutic effect of photodynamic therapy

    Naomi Himeno1,3, Yuji Morimoto1, Manabu Kinoshita2, Shuhji Seki2, Nariyoshi Shinomiya1
    1Integrative Physiology and Bio-Nano Medicine, National Defense Medical College, 2Immunology and Microbiology, National Defense Medical College, 3iLAND solutions Co.,Ltd
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 251 -251 2014


    全文ダウンロード(1.72MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • LS1 Impact of animal-origin antibiotic-resistant bacteria on infectious diseases in human

    Yoshikazu Ishii
    Division of Infection Control and Prevention, Department of Microbiology and Infectious Diseases, Toho University School of Medicine
    JAPANESE JOURNAL OF BACTERIOLOGY 69(1): 253 -253 2014


    全文ダウンロード(1.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • LS2 乳幼児ワクチンの最新動向〜ワクチンギャップの解消から定期接種へ〜

    岩田敏
    慶應義塾大学医学部感染症学教室
    日本細菌学雑誌 69(1): 253 -253 2014


    全文ダウンロード(1.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • LS3 乳酸菌シロタ株の新たな有用性

    大橋靖雄
    東京大学大学院医学系研究科
    日本細菌学雑誌 69(1): 254 -254 2014


    全文ダウンロード(0.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

book
発行元:
日本細菌学会
ISSN:
0021-4930
ISSN(オンライン):
1882-4110

書籍情報から探す(巻または号が必須)

巻:
号:
開始頁:
E-Books
Medical Online English Site