バックナンバー:ビタミン

ビタミン
80巻 4号

  • 膜におけるビタミンEの抗酸化ダイナミクス

    福澤健治
    徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部・衛生薬学分野
    ビタミン 80(4): 185 -187 2006


    全文ダウンロード(1.73MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 壊血病発症動物における遺伝子異常の解析

    錦見盛光
    和歌山県立医科大学医学部生化学教室
    ビタミン 80(4): 188 -188 2006


    全文ダウンロード(0.68MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 「ビタミン研究の最先端」

    福澤健治
    徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部・衛生薬学分野
    ビタミン 80(4): 190 -190 2006


    全文ダウンロード(0.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 核内レセプターを介する脂溶性ビタミンDの分子作用機構

    加藤茂明
    東京大学・分子細胞生物学研究所, 科学技術振興事業団・ERATO
    ビタミン 80(4): 190 -191 2006


    全文ダウンロード(1.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • ビタミンK研究-医学・生物学における新たな展開

    岡野登志夫
    神戸薬科大学衛生化学研究室
    ビタミン 80(4): 191 -194 2006


    全文ダウンロード(2.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • ビタミンE輸送タンパク質 -遺伝病からマラリア感染まで

    新井洋由
    東京大学大学院薬学系研究科衛生化学教室
    ビタミン 80(4): 194 -195 2006


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • ビタミンB12 -食品学から分子生物学まで-

    渡辺文雄
    鳥取大学農学部生物資源環境学科
    ビタミン 80(4): 195 -196 2006


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • レドックス制御に関わるアスコルビン酸およびヌクレオシドニリン酸類縁体 (Nudix)

    重岡成
    近畿大学農学部バイオサイエンス学科
    ビタミン 80(4): 196 -197 2006


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 光と共に

    清水義則
    日亜化学工業(株)第二技術本部
    ビタミン 80(4): 198 -199 2006


    全文ダウンロード(1.15MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-1 蛍光標識ビタミンK誘導体を用いた細胞内局在の解析

    須原義智, 村上綾, 下村祐加, 中川公恵, 岡野登志夫
    神戸薬大・衛生化学
    ビタミン 80(4): 201 -201 2006


    全文ダウンロード(0.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-2 ビタミンK特異的結合タンパク質のプロテオミクス解析

    下村祐加, 中川公恵, 須原義智, 岡野登志夫
    神戸薬大・衛生化学
    ビタミン 80(4): 201 -201 2006


    全文ダウンロード(0.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-3 ビタミンKの脳神経細胞に対する作用

    山根真紀子, 中川公恵, 岡野登志夫
    神戸薬大・衛生化学
    ビタミン 80(4): 202 -202 2006


    全文ダウンロード(0.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-4 ゲラニルゲラニオール (GGO) 類縁体のがん細胞に対するアポトーシス誘導作用の比較

    水口ゆかり, 中川公恵, 岡野登志夫
    神戸薬大・衛生化学
    ビタミン 80(4): 202 -202 2006


    全文ダウンロード(0.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-5 日本人高齢女性における血中ビタミンK濃度と骨代謝マーカーおよび骨折との関係

    津川尚子1, 須原義智1, 鎌尾まや1, 尾崎玲央1, 岡野登志夫1, 田中清2, 白木正孝3
    1神戸薬科大学 衛生化学, 2京都女子大学 家政学部食物栄養学, 3成人病診療研究所
    ビタミン 80(4): 203 -203 2006


    全文ダウンロード(0.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-6 メナキノン-7摂取によるラット組織中メナキノン-4含量の増加

    小崎瑠美, 加茂修一, 齋藤三四郎, 佐藤俊郎
    (株)J-オイルミルズ ファイン・フーズ研究所
    ビタミン 80(4): 203 -203 2006


    全文ダウンロード(0.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-7 ヒトマクロファージ様細胞を用いたビタミンKのIL-6発現に及ぼす影響の解析

    大崎雄介, 白川仁, 駒井三千夫
    東北大・院農・栄養学
    ビタミン 80(4): 204 -204 2006


    全文ダウンロード(0.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-8 骨芽細胞分化関連因子Msx2はビタミンKの標的遺伝子である

    五十嵐庸1, 過足芳子1, 2, 三原正朋1, 高田伊知郎1, 北川浩史1, 加藤茂明1, 2
    1東大・分生研・核内情報, 2科学技術振興機構・ERATO
    ビタミン 80(4): 204 -204 2006


    全文ダウンロード(0.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-9 マグネシウム欠乏によるラット脳および血漿中MK-4の低下 -肥満ラット (Minko rat) に関する研究(38)-

    武田厚子, 今西雅代, 坂野真弓, 武田隆司, 武田隆久, 木村美恵子
    タケダライフサイエンスリサーチセンター・疾病予防センター
    ビタミン 80(4): 205 -205 2006


    全文ダウンロード(0.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-I-10 産褥期におけるPIVKAの動態

    西口富三, 高荷理子, 長橋ことみ, 谷口千津子, 金山尚裕
    浜松医科大学産婦人科
    ビタミン 80(4): 205 -205 2006


    全文ダウンロード(0.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-II-1 ラット糖代謝および皮膚コラーゲン新生に及ぼす食餌タンパク質レベルとビタミンB6過剰投与の影響

    西岡麻未子1, 赤松貴代2, 片山愛湖2, 犬伏知子2, 安藝謙嗣3, 勝沼信彦3
    1徳島文理大・人間生活学研究科, 2徳島文理大・人間生活学部, 3徳島文理大・健康研
    ビタミン 80(4): 206 -206 2006


    全文ダウンロード(0.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-II-2 B2欠乏がビタミンB6栄養状態に及ぼす影響

    木村昌智1, 三嶋智之1, 伊佐保香2, 柘植治人3, 柴田克己4, 早川享志1, 2
    1岐阜大・応用生物科学, 2岐阜大・連合農学, 3くらしき作陽大・食文化, 4滋賀県立大・人間文化
    ビタミン 80(4): 206 -206 2006


    全文ダウンロード(0.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-II-3 シロイヌナズナ由来セリンラセマーゼ遺伝子の機能と発現

    藤谷典志1, 坂本亘2, 杉本学1
    1岡山大・資生研・細胞分子生化学, 2岡山大・資生研・遺伝資源機能解析
    ビタミン 80(4): 207 -207 2006


    全文ダウンロード(0.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-II-4 イネ Oryza sativa のセリンラセマーゼホモログ:クローニングと酵素科学的性質の解明

    伊藤克佳1, 紙谷雄志1, 郷上佳孝1, 吉田雅博1, 老川典夫1, 2
    1関大・工・生物工, 2関大・HRC
    ビタミン 80(4): 207 -207 2006


    全文ダウンロード(0.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-II-5 Pseudomonas taetrolens NBRC 3460 のアラニンラセマーゼ:クローニングとin vivoにおける機能の解明

    老川典夫1, 2, 大角真太郎1, 松井大亮1, 紙谷雄志1
    1関大・工・生物工, 2関大・HRC
    ビタミン 80(4): 208 -208 2006


    全文ダウンロード(0.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-II-6 抗腫瘍性酵素 L-methionine γ-lyaseの活性中心におけるAsp241の機能解析

    工藤大蔵1, 岬真太郎2, 瀧本明生2, 田村隆1, 稲垣賢二1
    1岡山大院・自然科学, 2塩野義製薬
    ビタミン 80(4): 208 -208 2006


    全文ダウンロード(0.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-II-7 基質誘導体を用いたセリンパルミトイル転移酵素におけるキノノイド中間体生成過程の解析

    生城浩子1, 藤井茂2, 林秀行1
    1大阪医科大学生化学, 2大阪医科大学化学
    ビタミン 80(4): 209 -209 2006


    全文ダウンロード(0.66MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-II-8 5-アミノレブリン酸合成酵素の大量調整と諸特性の解析, 結晶化

    宮原郁子1, 長見篤1, 生城浩子2, 神谷信夫1, 林秀行2
    1大阪市大院理, 2大阪医大・生化学
    ビタミン 80(4): 209 -209 2006


    全文ダウンロード(0.66MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-II-9 食品中のビタミンB6分別定量のための酵素 -HPLC法の開発(II)

    西村早紀, 横地奈菜, 吉金優, 八木年晴
    高知大・農・生物資源
    ビタミン 80(4): 210 -210 2006


    全文ダウンロード(0.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-II-10 HMG-CoA還元酵素阻害薬の細胞障害性に対するコエンザイムQ10の影響

    吉元広美1, 村山(田鶴谷)惠子1, 秋好健志2, 山田和子2, 松山賢治2, Aikkarch Kettawan3, 岡本正志3, 三嶋基弘1
    1第一薬大・薬剤設計学, 2武庫川女大・薬, 3神戸学院大・薬
    ビタミン 80(4): 210 -210 2006


    全文ダウンロード(0.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-III-1 いしくらげに含まれるコリノイド化合物の単離・同定

    渡辺文雄1, 宮本恵美2, 谷岡由梨3, 藤田智之4, 竹中裕行5, 中野長久3
    1鳥取大・農, 2長崎国際大・健康管理学, 3大阪府大院・生命環境・応生科, 4信州大・農, 5マイクロアルジェ・コーポレーション
    ビタミン 80(4): 211 -211 2006


    全文ダウンロード(0.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-III-2 海洋真核生物 Schizochytrium limacinum SR-21 におけるビタミンB12の要求性と生理機能

    宮本恵美1, 谷岡由梨2, 林雅弘3, 渡辺文雄4, 中野長久2
    1長崎国際大・健康管理学, 2大阪府大院・生命環境・応生科, 3宮崎大・農, 4鳥取大・農
    ビタミン 80(4): 211 -211 2006


    全文ダウンロード(0.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-III-3 コバラミン欠乏ラットにおける肝細胞増殖の異常な活性化

    中尾元幸1, 河野望1, 榎原周平1, 渡辺文雄2, 三浦巧1, 山地亮一1, 乾博1, 中野長久1
    1大阪府大院・生命環境・応生科, 2鳥取大・農
    ビタミン 80(4): 212 -212 2006


    全文ダウンロード(0.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-III-4 岡山県の幼稚園児におけるビタミンB12摂取量

    山田英明1, 和田政裕2, 田中信夫3, 前川昭男4, 河田哲典5
    1美作大学・短大部, 2城西大学・薬, 3介護老人保健施設・春秋園, 4東京農大・応生, 5岡山大学・教育
    ビタミン 80(4): 212 -212 2006


    全文ダウンロード(0.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-III-5 リン標識ビタミンB12作成に関する基礎的検討

    山田正二1, 山田惠子2, 福田守道3, Grasbeck R4
    1北教大・教育, 2札医大・保健医療学, 3道司会健診クリニック, 4Minerva Institute
    ビタミン 80(4): 213 -213 2006


    全文ダウンロード(0.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-III-6 ビオチン欠乏妊娠マウスにおける体内ビオチンの変化と胎児発育への影響

    谷口歩美1, 武智隆祐1, 榎原周平1, 木村幸子1, 福井徹2, 渡邊敏明1
    1兵庫県立大・環境人間, 2病体生理研究所
    ビタミン 80(4): 213 -213 2006


    全文ダウンロード(0.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-III-7 ビオチン欠乏妊娠マウスにおける尿中3-hydro-xyisovaleric acid濃度の変化

    永井良子1, 谷口歩美1, 榎原周平1, 木村幸子1, 福井徹2, 渡邊敏明1
    1兵庫県立大・環境人間, 2病体生理研究所
    ビタミン 80(4): 214 -214 2006


    全文ダウンロード(0.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-III-8 マウスにおけるビオチン欠乏状態の糖代謝への影響

    奥田涼子1, 榎原周平1, 曽根英行2, 福井徹3, 渡邊敏明1
    1兵庫県立大・環境人間, 2自治医科大, 3病体生理研究所
    ビタミン 80(4): 214 -214 2006


    全文ダウンロード(0.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-III-9 ビオチンは糖尿病ラットおよび培養細胞において糖新生系酵素遺伝子の発現を抑制する

    杉田弓美, 白川仁, 駒井三千夫
    東北大・院農・栄養学
    ビタミン 80(4): 215 -215 2006


    全文ダウンロード(0.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-III-10 古細菌のユニークなビオチン担持タンパク質

    近藤寛樹1, 李艶秋1, 末田慎二1, 2
    1九工大・情報工・生命情報, 2PRESTO・JST
    ビタミン 80(4): 215 -215 2006


    全文ダウンロード(0.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-1 ラットにおける葉酸化合物の腸管吸収についての基礎的研究

    大串美沙1, 榎原周平1, 山根理学2, 稲熊隆博2, 渡邊敏明1
    1兵庫県立大・環境人間, 2カゴメ総研
    ビタミン 80(4): 216 -216 2006


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-2 ラットへの葉酸の過剰投与が水溶性ビタミンの代謝におよぼす影響

    福渡努, 関かおり, 澤村弘美, 吉田永史奈, 佐々木隆造, 柴田克己
    滋賀県大・食生活
    ビタミン 80(4): 216 -216 2006


    全文ダウンロード(0.52MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-3 葉酸欠乏ラットにおける葉酸代謝酵素の遺伝子発現の変化

    石田麻夏1, 曽和由利香1, 松原孝宜2, 井上裕康1, 中田理恵子1
    1奈良女大・食物栄養, 2国立循環器病センター・研
    ビタミン 80(4): 217 -217 2006


    全文ダウンロード(0.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-4 X線全身照射マウスの体内葉酸濃度と抗酸化ビタミンの変動に関する検討

    遠藤香1, 2, 村上昌弘1, 梅垣敬三2
    1共立女子大学, 2(独)国立健康・栄養研究所
    ビタミン 80(4): 217 -217 2006


    全文ダウンロード(0.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-5 血管新生に対するトコトリエノールの阻害作用とその機構

    柴田央, 仲川清隆, 宮澤陽夫
    東北大院農・機能分子解析
    ビタミン 80(4): 218 -218 2006


    全文ダウンロード(0.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-6 トコトリエノールによるテロメラーゼの活性抑制とその分子メカニズム

    永塚貴弘, 仲川清隆, 宮澤陽夫
    東北大院農・機能分子解析
    ビタミン 80(4): 218 -218 2006


    全文ダウンロード(0.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-7 γ-トコトリエノールによるアポトーシス誘導能

    井上彰子, 瀧谷公隆, 玉井浩
    大阪医大・小児科
    ビタミン 80(4): 219 -219 2006


    全文ダウンロード(0.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-8 肝細胞におけるαTTPを介するαトコフェロール放出過程でのトランスポータータンパク質ABCA1の役割

    七里元督1, 瀧谷公隆1, 玉井浩1, 新井洋由2
    1大阪医科大学小児科, 2東京大学大学院薬学系研究科 衛生化学教室
    ビタミン 80(4): 219 -219 2006


    全文ダウンロード(0.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-9 α-tocopherol投与による食餌性高ホモシステイン血症腎障害への効果の検討

    加藤滋子, 宗正敏, 小野崎智子, 高野由奈
    県立長崎シーボルト大・看護栄養・栄養健康
    ビタミン 80(4): 220 -220 2006


    全文ダウンロード(0.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-10 セサミンのトコフェロール動態に与える影響について (人体における検討)

    山田和1, 小野佳子2, 柴田浩志2, 山下かなへ1
    1椙山女大・食栄・栄養化学, 2サントリー(株)・健康科学研究所
    ビタミン 80(4): 220 -220 2006


    全文ダウンロード(0.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-11 α-TTP欠損マウスにおける体内トコフェロール濃度に及ぼすゴマの影響

    永島麻里1, 山田和1, 寺社下浩一2, 新井洋由3, 山下かなへ1
    1椙山女学園大学生活科学部, 2中外医科学研究室, 3東京大学薬学部
    ビタミン 80(4): 221 -221 2006


    全文ダウンロード(0.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-12 非アルコール性脂肪肝疾患モデルラットにおけるビタミンEの効果

    宮崎敬士1, 瀧谷公隆1, 芝山雄老2, 余田篤1, 玉井浩1
    1大阪医大小児科, 2大阪医大第1病理学
    ビタミン 80(4): 221 -221 2006


    全文ダウンロード(0.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-13 水浸拘束ストレス負荷ラットの血清酵素と成分レベル上昇に対するビタミンEの抑制効果

    太田好次1. 3, 今井洋一郎2, 千葉さやか3, 北川章4
    1藤田保健衛生大・医・化学, 2藤田保健衛生大短大・臨床生化学, 3藤田保健衛生大・大学院保健学科, 4中京女子大・栄養学科
    ビタミン 80(4): 222 -222 2006


    全文ダウンロード(0.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-14 酸化ストレスマーカーHODEを用いた肝障害の評価と抗酸化物質による抑制

    吉田康一, 伊藤奈々子, 早川三恵子, 羽渕洋子, 二木鋭雄
    独立行政法人産業技術総合研究所 ヒューマンストレスシグナル研究センター
    ビタミン 80(4): 222 -222 2006


    全文ダウンロード(0.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-15 酸化的ストレスによる神経末端膜融合不全とビタミンEによる防御

    新井正也1, 宮川絵美1, 阿部皓一2, 浦野四郎1
    1芝浦工大・生化, 2エーザイ(株)
    ビタミン 80(4): 223 -223 2006


    全文ダウンロード(0.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-16 クロマチンリモデリング複合体WINACにおけるシグナル依存的VDR活性制御機構の解析

    大矢博之1, 藤木亮次1, 吉村公宏1, 目崎喜弘1, 北川浩史1, 高田伊知郎1, 加藤茂明1, 2
    1東大・分生研, 2JST ERATO
    ビタミン 80(4): 223 -223 2006


    全文ダウンロード(0.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-17 bFGFにより誘導される血管新生におけるビタミンD受容体の機能

    中川公恵1, 佐々木悠子1, 加藤茂明2, 岡野登志夫1
    1神戸薬大・衛生化学, 2東大・分生研
    ビタミン 80(4): 224 -224 2006


    全文ダウンロード(0.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-18 シトクロムP450による25(OH)-19-ノルおよび1α, 25(OH)2-19-ノルビタミンD3の代謝

    漆野奈穂子1, 生城真一2, 中林佐知栄2, 鎌倉昌樹2, 荒井緑3, 堤龍司3, 橘高敦史3, 太田美穂4, 井上國世1, 榊利之2
    1京大院農・食生科, 2富山県大・工, 3帝京大・薬, 4甲子園短大・家政
    ビタミン 80(4): 224 -224 2006


    全文ダウンロード(0.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-19 ビタミンD水酸化活性を有する放線菌由来CYP105A1の構造と機能の解析

    新京楽1, 杉本宏2, 米田幸世1, 澤田夏美3, 鎌倉昌樹4, 生城真一4, 井上國世1, 城宜嗣2, 榊利之4
    1京大院農・食生科, 2理研・播磨研, 3静岡県大・生活健康, 4富山県大・工・生工研セ
    ビタミン 80(4): 225 -225 2006


    全文ダウンロード(0.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-20 ビタミンDの活性発現を制御する新規誘導体の合成と構造活性相関

    吉本暢子1, 2, 五十嵐美晴1, 2, 田中崇1, 阿部大二朗1, 2, 清水正人2, 山本恵子1, 山田幸子1
    1東京医歯大・生材研, 2東京医歯大・疾患生命
    ビタミン 80(4): 225 -225 2006


    全文ダウンロード(0.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-21 14-epi-25-hydroxy-19-norvitamin D3誘導体の分子設計と合成

    荒井緑1, 原英己1, 堤龍司1, Tai C. Chen2, 橘高敦史1
    1帝京大・薬, 2ボストン大・医
    ビタミン 80(4): 226 -226 2006


    全文ダウンロード(0.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-22 フルオロメチル基を有する新規2α位置換活性型ビタミンD3の合成とその生理作用

    藤井晋也1, 藤島利江1, 根岸洋一2, 橘高敦史3, 影近弘之4
    1徳島文理大・香薬, 2東京薬科大, 3帝京大・薬, 4東京医科歯科大
    ビタミン 80(4): 226 -226 2006


    全文ダウンロード(0.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-23 ヒト肝ミクロソームにおけるビタミンD3およびD2の25位水酸化反応

    鎌尾まや, 岡野登志夫
    神戸薬大・衛生化学
    ビタミン 80(4): 227 -227 2006


    全文ダウンロード(0.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-24 活性型ビタミンDによる腎近位尿細管でのスタニオカルシン2調節機構

    竹井悠一郎, 山本浩範, 増田真志, 佐藤匡俊, 竹谷豊, 武田英二
    徳島大学大学院 ヘルスバイオサイエンス研究部 臨床栄養学分野
    ビタミン 80(4): 227 -227 2006


    全文ダウンロード(0.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-I-25 Helicobacter pylori感染に対する1α-hydroxyvitamin D3長期投与の効果

    川浦昭彦1, 武田英二1, 谷田憲俊2, 中川公恵3, 竹谷豊1, 山本浩範1, 澤田健史4, 岡野登志夫3
    1徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部 臨床栄養学, 2山口大学医学部 医療環境学, 3神戸薬科大学 衛生化学研究室, 4澤田医院
    ビタミン 80(4): 228 -228 2006


    全文ダウンロード(0.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-II-1 ルシフェラーゼ標識抗原を用いるプロスタグランジンE2の免疫測定法

    姫野雅子1, 水村真理子1, 山本尚三1, 丹羽一樹2, 近江谷克裕2
    1京都女子大学家政学部食物栄養学科, 2産総研関西
    ビタミン 80(4): 228 -228 2006


    全文ダウンロード(0.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-II-2 アナンダミドを遊離する新規ホスホリパーゼDの組換え体の精製と性状解析

    岡本安雄, 王俊, 森下淳, 坪井一人, 上田夏生
    香川大・医・生化学
    ビタミン 80(4): 229 -229 2006


    全文ダウンロード(0.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-II-3 ヒトの赤血球に分布するカロテノイドの分析法開発

    仲川清隆, 幡手圭二郎, 宮澤陽夫
    東北大院・農・機能分子解析
    ビタミン 80(4): 229 -229 2006


    全文ダウンロード(0.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-II-4 疾患モデルラットにおけるβ-carotene 15, 15'-monooxygenaseの発現調節

    瀧谷公隆1, 井上彰子1, 山岡繁夫1, 金漢錫2, 松村英樹1, 芦田明1, 玉井浩1
    1大阪医科大学 小児科, 2ソウル大学 小児科
    ビタミン 80(4): 230 -230 2006


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-II-5 非環式デヒドロおよびデメチルレチノイン酸類の合成と生物活性

    和田昭盛1, 王飛1, 水口ゆかり2, 中川公恵2, 岡野登志夫2, 伊藤允好1
    1神戸薬大・生命有機化学, 2神戸薬大・衛生化学
    ビタミン 80(4): 230 -230 2006


    全文ダウンロード(0.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-II-6 新規レチノイドアンタゴニストの創製

    影近弘之1, 前田満将1, 2, 河内恵美子1, 橋本祐一2, 平野智也1
    1東京医科歯科大学・大学院・疾患生命科学研究部, 2東京大学・分子細胞生物学研究所
    ビタミン 80(4): 231 -231 2006


    全文ダウンロード(0.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-II-7 肝臓再生におけるビタミンA貯蔵細胞(星細胞)の動態と役割

    妹尾春樹1, 小嶋直介1, 東伸好1, 入江俊明1, 吉川究1, 山口典子1, 川村公一2, 馬淵綾子3, 佐藤充1
    1秋田大・医・構造機能医学・細胞生物学, 2秋田大・医・病理病態医学・器官病態学, 3オタゴ大・医・生理学
    ビタミン 80(4): 231 -231 2006


    全文ダウンロード(0.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-II-8 ヒト小腸様細胞株の分化・成熟過程におけるビタミンA吸収・代謝遺伝子発現の変動

    山口範晃, 駿河和仁
    県立長崎シーボルト大学大学院・人間健康科学研究科
    ビタミン 80(4): 232 -232 2006


    全文ダウンロード(0.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-II-9 C2BBe1細胞における9-cisおよびall-transレチノイドの作用

    小倉有子1, 梶谷香奈子1, 望月和樹1, 駿河和仁2, 高瀬幸子3, 影近弘之4, 合田敏尚1
    1静岡県立大学 大学院・栄養生理, 2県立長崎シーボルト大学, 3浜松大学, 4東京医科歯科大学
    ビタミン 80(4): 232 -232 2006


    全文ダウンロード(0.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-II-10 ニワトリ孵化前後の肺におけるβCCE遺伝子発現とレチノイン酸シグナリングとの関連

    高瀬幸子2, 山口範晃1, 駿河和仁1
    1県立長崎シーボルト大学大学院, 2浜松大学
    ビタミン 80(4): 233 -233 2006


    全文ダウンロード(0.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-II-11 肝細胞における発癌抑制物質ゲラニルゲラノイン酸(GGA)の生合成

    小川弘子, 四童子好廣, 三岳麻衣子
    県立長崎シーボルト大・院・細胞生化学
    ビタミン 80(4): 233 -233 2006


    全文ダウンロード(0.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-II-12 非環式レチノイドによる肝癌細胞株の増殖制御と癌抑制遺伝子産物p53タンパクの局在

    小林聖子1, 岡本恭子1, 四童子好廣1, 五十嵐美樹2, 武藤泰敏3
    1県立長崎シーボルト大・院・細胞生化学, 2NIH/USA, 3岐阜大学・医学部
    ビタミン 80(4): 234 -234 2006


    全文ダウンロード(0.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-II-13 非環式レチノイド, ゲラニルゲラノイン酸(GGA)によるmicroRNAの発現調節

    四童子好廣, 下西祥平, 岡本恭子
    県立長崎シーボルト大・院・細胞生化学
    ビタミン 80(4): 234 -234 2006


    全文ダウンロード(0.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-II-14 ヒト有機アニオントランスポーターhOAT2のニコチン酸輸送と肝臓内発現在

    安西尚彦1, 何新1, Marija Ljubojevia2, Ivan Sabolic2, 金井好克1, 遠藤仁1
    1杏林大・医・薬理, 2Unit Mol Toxicol, Inst Med Res Occup Health, Crostia
    ビタミン 80(4): 235 -235 2006


    全文ダウンロード(0.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-II-15 ヒト白血病細胞HL-60の分化誘導における遺伝子発現制御へのニコチンアミドの関与(GGA)によるmicroRNAの発現調節

    井田智恵利, 緒方進, 濱口まり子, 奥村克純, 田口寛
    三重大・生資・分子細胞生物学
    ビタミン 80(4): 235 -235 2006


    全文ダウンロード(0.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-II-16 ヒト白血病細胞HL-60の顆粒球様細胞への分化誘導後に起こる細胞死の解析

    緒方進, 井田智恵利, 濱口まり子, 奥村克純, 田口寛
    三重大・生資・分子細胞生物学
    ビタミン 80(4): 236 -236 2006


    全文ダウンロード(0.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-II-17 ヒト白血病細胞HL-60の細胞死においてニコチンアミドが制御するイベント

    緒方進, 鈴木荘史, 奥備亮子, 奥村克純, 田口寛
    三重大・生資・分子細胞生物学
    ビタミン 80(4): 236 -236 2006


    全文ダウンロード(0.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-II-18 シロイヌナズナにおけるミトコンドリアおよび葉緑体型MutT/nudixタンパク質の分子特性

    吉村和也, 三宅弘恵, 石川和也, 上田弥生, 小川貴央, 重岡成
    近畿大・農・バイオ
    ビタミン 80(4): 237 -237 2006


    全文ダウンロード(0.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-II-19 シロイヌナズナADP-リボースピロホスファターゼの生理機能の解析

    小川貴央, 石川和也, 三宅弘恵, 上田弥生, 吉村和也, 重岡成
    近畿大・農・バイオ
    ビタミン 80(4): 237 -237 2006


    全文ダウンロード(0.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-II-20 2-ヒドロキシ酸脱水素酵素とアミノ酸脱水素酵素の触媒反応性相互変換

    和田剛1, 芦田裕之2, 石川孝博1, 柴田均1, 澤嘉弘1
    1島根大・生資・生命工, 2島根大・研究支援センター
    ビタミン 80(4): 238 -238 2006


    全文ダウンロード(0.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-II-21 低温菌Janthinobacterium lividum UTB1302が生産するNAD依存性グルタミン酸脱水素酵素の遺伝子クローニングと機能解析

    川上竜巳, 郷田秀一郎, 櫻庭春彦, 大島敏久
    徳島大・工・生物工
    ビタミン 80(4): 238 -238 2006


    全文ダウンロード(0.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-II-22 超好熱アーキアArchaeoglobus fulgidus由来L-アスパラギン酸脱水素酵素のX線結晶構造解析

    米田一成1, 櫻庭春彦1, 津下英明2, 勝沼信彦2, 大島敏久1
    1徳島大・工・生物工, 2徳島文理大学・健康科学研究所
    ビタミン 80(4): 239 -239 2006


    全文ダウンロード(0.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-II-23 大腸菌体内で不活性な構造で生産される超好熱アーキアPyrobaculum islandicum由来グルタミン酸脱水素酵素の活性化機構の解明

    郷田秀一郎1, 西川良美1, 櫻庭春彦1, 小島正樹2, 柊弓絃3, 大島敏久1
    1徳島大・工・生物工, 2東薬大・生命科学・分子生命科学, 3関西医大・物理
    ビタミン 80(4): 239 -239 2006


    全文ダウンロード(0.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-II-24 ポリ-γ-グルタミン酸加工酵素を利用したD-グルタミン酸イソペプチドの調製法

    芦内誠, 中村尚明, 味園春雄
    高知大・農・生資
    ビタミン 80(4): 240 -240 2006


    全文ダウンロード(0.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-II-25 数種類の酵素に対するマイクロ波の影響

    横井川久己男, 鈴江あゆみ
    徳島大・総科
    ビタミン 80(4): 240 -240 2006


    全文ダウンロード(0.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-III-1 アスコルビン酸生合成に関わるガラクツロン酸レダクターゼの分子特性

    中村文菜1, 薮田行哲1, 石川孝博2, 重岡成1
    1近畿大・農・バイオ, 2島根大・生物資源・生命工
    ビタミン 80(4): 241 -241 2006


    全文ダウンロード(0.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-III-2 光合成電子伝達系の植物葉アスコルビン酸レベルに及ぼす影響

    薮田行哲1, 三枝尚洋1, 中村文菜1, Madhusudhan Rapolu1, 石川孝博2, 重岡成1
    1近畿大・農・バイオ, 2島根大・生物資源・生命工
    ビタミン 80(4): 241 -241 2006


    全文ダウンロード(0.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-III-3 高等植物アスコルビン酸生合成に関与するGDP-L-galactose phosphorylaseの同定と解析

    石川孝博1, John Dowdle2, Nicholas Smirnoff2
    1島根大・生物資源・生命工, 2Sch. Biosci., Univ. Exeter
    ビタミン 80(4): 242 -242 2006


    全文ダウンロード(0.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-III-4 酵母によるビタミンC生産にはNAD依存アラビノース脱水素酵素が必要である

    尼子克己, 森村健一, 長谷川悦子, 岸本律子, 合田清
    神戸学院大・栄養
    ビタミン 80(4): 242 -242 2006


    全文ダウンロード(0.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-III-5 マイクロアレイを用いたビタミン類の遺伝子発現への影響の網羅的解析

    野田令子1, 佐藤尚美2, 小川千穂2, 清水友里2, 大塚譲1
    1お茶大・生環研, 2お茶大・人間文化研究科
    ビタミン 80(4): 243 -243 2006


    全文ダウンロード(0.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-III-6 ODSラットにおけるアスコルビン酸の体内動態に対する3-メチルコラントレンの影響

    曽根保子1, 丑田晴菜2, 鈴木恵美子3
    1お茶大院・人間文化・人環境, 2お茶大・生活・人類, 3お茶大・生活・食物栄養
    ビタミン 80(4): 243 -243 2006


    全文ダウンロード(0.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-III-7 ビタミンCとポリフェノール化合物の体内動態と生物活性の比較

    原本真里1, 吉永朱里2, 建本秀樹3, 山本格4, 武藤徳男2
    1県立広島大院総合学術, 2県立広島大生命環境, 3琉球大農, 4アスコルバイオ研究所
    ビタミン 80(4): 244 -244 2006


    全文ダウンロード(0.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-III-8 若齢ラットと老齢ラットに於けるビタミンCおよびアマドコロ, シソ, ショウガ, ワサビのストレス性胃潰瘍発症予防効果の比較

    西川善之, 辰巳香麻理, 吉川沙織
    甲子園大・栄養
    ビタミン 80(4): 244 -244 2006


    全文ダウンロード(0.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-III-9 再構成クロマチンを用いた二本鎖切断反応の可視化とアスコルビン酸による抑制作用

    吉川祐子1, 日詰光治2, 小田良子1, 竹安邦夫2, 荒木須美子3, 吉川研一3
    1名古屋文理大・短・食栄, 2京大・院・生命, 3京大・院・理
    ビタミン 80(4): 245 -245 2006


    全文ダウンロード(0.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-III-10 新規ヒト細胞質アセチルCoA水解酵素を発現するトランスジェニックマウスの作出

    末松直也, 岡本一起, 礒橋文秀
    聖マリアンナ医科大学生化学教室
    ビタミン 80(4): 245 -245 2006


    全文ダウンロード(0.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-III-11 新規の核内受容体コアクティベーター(MTI-II)は内因性のホルモン誘導酵素の転写を促進する

    岡本一起, 末松直也, 礒橋文秀
    1聖マリアンナ医大・生化
    ビタミン 80(4): 246 -246 2006


    全文ダウンロード(0.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-III-12 植物性ポリフェノールと核内受容体PPARの相互作用の検討

    松原孝宜1, 竹内悠2, 金相佑3, 盛英三1, 井上裕康2
    1国立循環器病セ・研・心臓生理, 2奈良女大・生活環境・食物栄養, 3阪大・蛋白研・蛋白質構造生物学
    ビタミン 80(4): 246 -246 2006


    全文ダウンロード(0.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-III-13 テトラヒドロビオプテリンによるチロシン水酸化酵素タンパク質の凝集・減少

    浦野扶美1, 2, 林宣宏3, 有坂文雄1, 一瀬宏1
    1東工大・生命理工, 2医療機器センター, 3藤田保健衛生大・総医研
    ビタミン 80(4): 247 -247 2006


    全文ダウンロード(0.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-III-14 大腸菌の亜セレン酸同化はチオレドキシン還元酵素に依存する

    田村隆1, 高畑宗明1, 阿部勝正2, 三原久明2, 江崎信芳2, 稲垣賢二1
    1岡山大院・自然科学, 2京大化研
    ビタミン 80(4): 247 -247 2006


    全文ダウンロード(0.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-III-15 絶食JVSマウスの自発行動とエネルギー消費におよぼすカルニチンの長期効果

    吉田剛一郎1, 2, 堀内正久1, 李孟賢1, 小林圭子1, 佐伯武頼1
    1鹿児島大学大学院・医歯学総合・分子病態生化学, 2鹿屋体育大学
    ビタミン 80(4): 248 -248 2006


    全文ダウンロード(0.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-III-16 古細菌におけるチアミン・ピリミジン部の生合成経路

    木島由希絵, 川口ともね, 杉本寛子, 渡邊志穂, 山田和子
    武庫川女大・薬
    ビタミン 80(4): 248 -248 2006


    全文ダウンロード(0.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-III-17 酵母チアミン調節系における転写調節因子Pdc2pの機能解析

    小野塚真理1, 川崎祐子3, 今野博行2, 赤路健一2, 西野輔翼1, 野坂和人2
    1京都府立医大・大学院・分子生化学, 2京都府立医大・大学院・化学, 3同志社女子大・食品微生物
    ビタミン 80(4): 249 -249 2006


    全文ダウンロード(0.68MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-III-18 チアミンおよびチアミン誘導体の摂取が老化に伴う記憶力低下に及ぼす影響

    八木典子, 森下紀子, 副田久美子
    甲子園大・栄養
    ビタミン 80(4): 249 -249 2006


    全文ダウンロード(0.68MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-III-19 矯正施設の被収容者におけるビタミンB1とミネラル栄養状態

    池川雅哉1, 2, 小泉直樹2, 坂野真弓3, 山下智栄3, 武田隆久3, 木村美恵子3
    1京都府立医大 ゲノム医科学, 2京都拘置所, 3タケダライフサイエンスリサーチセンター
    ビタミン 80(4): 250 -250 2006


    全文ダウンロード(0.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-III-20 日本人若年女性の尿中水溶性ビタミン排泄量

    廣瀬潤子1, 吉田永史奈1, 澤村弘美1, 木村尚子1, 福渡努1, 福井富穂1, 佐々木隆造1, 佐々木敏2, 柴田克己1
    1滋賀県大・食生活, 2健康・栄養研
    ビタミン 80(4): 250 -250 2006


    全文ダウンロード(0.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-III-21 ミトコンドリア遺伝子ハプログループDにおけるビタミンB2摂取量の特異性

    青山みさ子, 四童子好廣, 山口義彦
    県立長崎シーボルト大・人間健康科学研究科
    ビタミン 80(4): 251 -251 2006


    全文ダウンロード(0.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-III-22 向精神薬クロルプロマジンとその光反応産物によるD-アミノ酸酸化酵素の活性阻害

    岩名沙奈恵, 頼田和子, 川添僚也, 小野公嗣, 鄭丞弼, Rabab Abou El-Magd, 朴煥埼, 福井清
    徳島大・酵素研・遺伝制御
    ビタミン 80(4): 251 -251 2006


    全文ダウンロード(0.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-III-23 ヒトD-アミノ酸酸化酵素の構造および活性化機構への仮説モデル

    川添僚也1, 岩名沙奈恵1, 小野公嗣1, 朴煥埼1, 頼田和子1, 津下英明1, 2, 福井清1
    1徳島大・酵素研, 2徳島文理大・健康研
    ビタミン 80(4): 252 -252 2006


    全文ダウンロード(0.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-III-24 酵母D-アスパラギン酸酸化酵素における酸性D-アミノ酸特異性に関与する構造因子の解析

    高橋祥司, 松本俊介, 丸山和大, 解良芳夫, 山田良平
    長岡技科大工
    ビタミン 80(4): 252 -252 2006


    全文ダウンロード(0.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-III-25 放線菌由来L-グルタミン酸オキシダーゼの大腸菌での大量精製系の確立

    坂口智香1, 水野寛士1, 田村隆1, 日下部均2, 稲垣賢二1
    1岡山大院・自然科学, 2ヤマサ醤油
    ビタミン 80(4): 253 -253 2006


    全文ダウンロード(0.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-III-26 結晶X線回折法によるL-乳酸酸化酵素の活性中心の構造

    頼田和子1, 梅名泰史2, 4, 松岡毅3, 喜田昭子2, 5, 森本幸生2, 5, 福井清1
    1徳島大・酵素研, 2京都大・原子炉研, 3旭化成ファーマ・診断薬研, 4大阪大・蛋白研, 5理研・播磨
    ビタミン 80(4): 253 -253 2006


    全文ダウンロード(0.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-III-27 シュードモナスのリジン分解経路におけるミッシング酵素の同定と解析

    三原久明1, 大崎元晴1, 桧作好之2, 山西芳裕2, 五斗進2, 金久實2, 栗原達夫1, 江崎信芳1
    1京大・化研・分子微生物科学, 2京大・化研・生命知識システム
    ビタミン 80(4): 254 -254 2006


    全文ダウンロード(0.42MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

book
発行元:
日本ビタミン学会
ISSN:
0006-386X
ISSN(オンライン):

書籍情報から探す(巻または号が必須)

巻:
号:
開始頁:
Medical Online English Site
Medical Online SELF-Publish