バックナンバー:ビタミン

ビタミン
89巻 12号

  • ビタミンE介入によるがんおよび脳卒中の発症率と死亡率への影響 - 無作為化比較試験のメタアナリシスによる評価 -

    矢野友啓
    1東洋大学大学院生命科学研究科, 2東洋大学ライフイノベーション研究所
    ビタミン 89(12): 561-572, 2015.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(9.20MB)】 従量制、基本料金制の方共に660円(税込) です。

  • 小児科診療において経験する二次性低カルニチン血症

    野崎章仁
    滋賀県立小児保健医療センター 小児科
    ビタミン 89(12): 573-578, 2015.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(4.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に660円(税込) です。

  • ユビキノン生合成に関与する酵素UbiAスーパーファミリーの結晶構造解析

    廣田佳久1, 野田誠司1, 西田恵里1, 北村幸大1, 原田均1, 須原義智2, 岡野登志夫3
    1鈴鹿医療科学薬学部薬学科, 2芝浦工業大学システム理工学部生命科学科, 3神戸薬科大学薬学部薬学科
    ビタミン 89(12): 579-582, 2015.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(3.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に660円(税込) です。

  • ISO (International Organization for Standardization) におけるビタミン分析法の検討

    末木一夫
    一般社団法人国際栄養食品協会 専務理事, 横浜薬科大総合健康メディカルセンター客員教授
    ビタミン 89(12): 583-585, 2015.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(2.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に660円(税込) です。

  • 安定同位体を用いた定量分析法/診断技法の探索

    吉川豊1, 安井裕之2
    1神戸女子大学 健康福祉学部 健康スポーツ栄養学科, 2京都薬科大学 代謝分析学分野
    ビタミン 89(12): 586-589, 2015.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(4.13MB)】 従量制、基本料金制の方共に660円(税込) です。

  • 1. ビタミンEにより制御される脂質酸化依存的新規細胞死 (フェロトーシス様細胞死) のシグナル伝達機構の解析 (平成26年度プロジェクト研究報告)

    今井浩孝1, 宮澤陽夫2
    1北里大 薬学部 衛生化学, 2東北大 院農 応用生命科学
    ビタミン 89(12): 590-591, 2015.


    全文ダウンロード(2.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2. レスベラトロールによるcAMPを介するフィードフォワードPPARα活性制御

    井上裕康, 滝澤祥恵, 本郷翔子, 山上小百合, 中田理恵子
    奈良女子大 生活環境 食物栄養
    ビタミン 89(12): 591-591, 2015.


    全文ダウンロード(1.32MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 3. マルチオミクス技術による肝がん予防薬非環式レチノイドの標的バイオマーカー同定と分子基盤解明

    秦咸陽1, 鈴木治和1, 白上洋平2, 森脇久隆2, 清水雅仁2, 小嶋聡一1
    1国法)理化学研究所 ライフサイエンス技術基盤研究センター 微量シグナル制御技術開発特別ユニット, 2岐阜大学 院医 消化器病態学
    ビタミン 89(12): 591-592, 2015.


    全文ダウンロード(2.23MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 4. メナキノン-4およびゲラニルゲラニオールよる性ホルモン産生の促進作用

    何欣蓉, 白川仁, 吉田理紗, 前田美里, 後藤知子, 駒井三千夫
    東北大 院農 栄養学
    ビタミン 89(12): 592-593, 2015.


    全文ダウンロード(2.26MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 脂肪性肝炎モデルに対するビタミンE同族体の効果

    清瀬千佳子1, 田中理恵子2, 高橋知衣1, 五十嵐脩3
    1神奈川工科大 応用バイオ科学部 栄養生命科学科, 2神奈川工科大 応用バイオ科学部 応用バイオ科学科, 3(社)栄養改善普及会
    ビタミン 89(12): 593-594, 2015.


    全文ダウンロード(2.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1. 生体内レチノイン酸グラディエントの定量的可視化

    下薗哲, 宮脇敦史
    国法)理化学研究所 脳科学総合研究センター細胞機能探索技術開発チーム
    ビタミン 89(12): 594-594, 2015.


    全文ダウンロード(1.25MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 「私のビタミンC研究」雑感

    錦見盛光
    和歌山県立医科大学名誉教授
    ビタミン 89(12): 595-595, 2015.


    全文ダウンロード(1.28MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1. 生細胞内のアスコルビン酸濃度分布のイメージング化に関する試み

    田井章博1, 石股直1, 加来田博貴2
    1県立広島大・生命環境, 2岡山大院・医歯薬
    ビタミン 89(12): 595-596, 2015.


    全文ダウンロード(2.15MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2. Protection against double-strand breaks of DNA by ascorbic acid : Comparison among visible light, γ-ray and ultrasound

    Yue Ma1, Naoki Ogawa1, Yuko Yoshikawa2, Toshiaki Mori3, Tadayuki Imanaka2, Yoshiaki Watanabe1, Kenichi Yoshikawa1
    1Doshisha Univ., 2Ritsumeikan Univ., 3Osaka Pref. Univ.
    VITAMINS 89(12): 596-597, 2015.


    全文ダウンロード(1.98MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1. 過剰のオロチン酸投与により誘導した脂肪肝ラットの肝臓, 血中, および尿中のB-群ビタミン含量

    柴田克己, 毛利田展也, 川村知世, 辻愛, 福渡努
    滋賀県立大学人間文化学部生活栄養学科
    ビタミン 89(12): 598-598, 2015.


    全文ダウンロード(1.22MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2. 長期ビタミンE欠乏マウスでの脳酸化の亢進による認識機能障害の誘因

    福井浩二1,2, 中村啓友1, 白井将志1, 平野杏奈1, 高津博勝3, 浦野四郎2
    1芝浦工業大学システム理工学部生命科学科生理化学研究室, 2芝浦工業大学先端工学研究機構ライフサポートテクノロジー研究センター, 3早稲田大学理工学術院創造理工学部
    ビタミン 89(12): 598-598, 2015.


    全文ダウンロード(1.22MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 3. 超好熱性古細菌Pyrobaculum calidifontisのチアミンリン酸キナーゼの酵素学的性質

    林麻利亜, 野坂和人
    武庫川女子大学薬学部生化学II講座
    ビタミン 89(12): 599-599, 2015.


    全文ダウンロード(1.43MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 4. Glycyrrhiza glabra L. extract inhibits LPS-induced inflammation in RAW macrophages

    Chunmei Li, Taekil Eom, Yoonhwa Jeong
    Department of Food Science and Nutrition, Dankook University
    VITAMINS 89(12): 599-599, 2015.


    全文ダウンロード(1.43MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 5. ラットにおける亜鉛欠乏食投与は血清中Ca濃度の低下に伴うPTH濃度の増加および骨の脆弱化を引き起こす

    鈴木孝子1, 梶田泰孝2, 勝間田真一1, 松崎広志1, 鈴木和春1
    1東京農業大学応用生物科学部栄養科学科, 2茨城キリスト教大学生活科学部食物健康科学科
    ビタミン 89(12): 599-600, 2015.


    全文ダウンロード(2.31MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 6. 異なるカルシウム摂取が卵巣摘出ラットの骨量および動脈石灰化に及ぼす影響

    縣右門1, 朴鐘薫2,3, 服部聡士1, 相川悠基1, 角谷雄哉1, 江澤郁子4, 秋本崇之2, 麻見直美1,5
    1筑波大学大学院 人間総合科学研究科 体育科学系, 2東京大学大学院 医学系研究科, 3高麗大学 体育学科, 4日本女子大学, 5筑波大学大学院 人間総合科学研究科 体育系
    ビタミン 89(12): 600-600, 2015.


    全文ダウンロード(1.39MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 7. 軽度の卵白オボムコイドアレルギーモデルマウスにおいて, 急速経口免疫療法はアレルギー反応を低下させない

    前田晃宏, 梶真由子, 永石みなみ, 平川葵, 高橋享子
    武庫川女子大学生活環境学部食物栄養学科
    ビタミン 89(12): 600-601, 2015.


    全文ダウンロード(2.21MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 8. 甘草フラボノイドオイルの摂取は運動中のヒトの脂質酸化を亢進する

    森紀之1, 中西紗紀1, 塩見聖子1, 清川晶子1, 垣本祥江2, 中川格2, 細江和典2, 南和広1, 灘本知憲1
    1滋賀県立大学人間文化学部生活栄養学科, 2カネカ株式会社QOL事業部
    ビタミン 89(12): 601-601, 2015.


    全文ダウンロード(1.33MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 9. 脳タンパク質合成の変動に及ぼすオルニチンとアルギニンの影響の比較研究

    鈴村昌子1, 辻岡和代2, 山田貴史3, 横越英彦3, 秋月さおり4, 菱田幸宏4, 筒井和美1, 早瀬和利1
    1愛知教育大・家政, 2桜花学園大・保育, 3中部大・応用生物, 4協和発酵バイオ(株)
    ビタミン 89(12): 601-601, 2015.


    全文ダウンロード(1.33MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 10. 成人日本人女性においてトランス脂肪酸0.6%エネルギーの追加摂取は血清コレステロールレベルに対してほとんど影響を及ぼさない

    竹内弘幸, 西村優衣, 大森聡, 田淵英一
    富山短期大学食物栄養学科
    ビタミン 89(12): 601-602, 2015.


    全文ダウンロード(1.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 11. 食事を満腹まで食べない人では魚食頻度は内臓脂肪蓄積と負の関連があるかもしれない

    大嶋有一1, 林済亨1, 北久晃1, 平源善宗1, 森本真史1, 奥永明子2, 高見宏3, 中村さとみ4, 斎藤博4, 和泉匡洋1
    1公立学校共済組合近畿中央病院・循環器内科, 2公立学校共済組合近畿中央病院・臨床検査科, 3公立学校共済組合近畿中央病院・総合診療科, 4公立学校共済組合近畿中央病院・健康管理センター
    ビタミン 89(12): 602-602, 2015.


    全文ダウンロード(1.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

book
発行元:
日本ビタミン学会
ISSN:
0006-386X
ISSN(オンライン):

書籍情報から探す(巻または号が必須)

巻:
号:
開始頁:
Medical Online English Site
Medical Online SELF-Publish