バックナンバー:アレルギー

アレルギー
13巻 9号

  • ツベルクリン感受性伝達因子に関する研究 第2篇 ウサギのAlveolar Macrophages及びその細胞画分並びに血清画分による「ツベルクリン」感受性の受身伝達

    泉孝英, 辻周介1)
    京都大学結核研究所内科第二, 1)教授
    アレルギー 13(9): 583-646, 1964.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(8.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に660円(税込) です。

  • 常在菌アレルギーに関する研究 Clostridium perfringensと肝障害

    中川良平, 川上保雄1)
    昭和医科大学第一内科教室, 1)指導:教授
    アレルギー 13(9): 593-647, 1964.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(10.71MB)】 従量制、基本料金制の方共に660円(税込) です。

  • Bradykininの生物活性とアレルギー乃至炎症反応における意義に関する研究 第1編 Bradykininの精製と生物学的活性について

    宮永嘉隆, 木村義民1)
    日本医科大学細菌学教室, 1)主任:教授
    アレルギー 13(9): 605-647, 1964.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(7.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に660円(税込) です。

  • 第5回 セロトニン研究会討議録並に研究報告

    進藤宙二1), 渡辺貞1), 大島良雄2), 宮本昭正2), 竹田浩洋2), 松村竜雄3), 黒梅恭芳3), 館野幸司3), 秋元波留夫4), 平山皓4), 黒川正則4), 切替一郎5), 佐藤靖雄5), 長倉政行5), 寺尾彬5), 井出大三5), 竹内勝6), 竹内達6), 林易6), 小堀辰治7), 石原勝7), 長谷川一雄7), 戸田淳7), 川村太郎8), 笹川正二8), 木下正子8), 安田利顕9), 宮本正光9), 吉田公之利9), 小島理一10), 阿部羊一郎10), 廻神輝家10), 高安久雄11), 米瀬泰行11), 郷路勉11), 真柄正直12), 吉田雄一12), 木村義民13), 新井義夫13), 大国寿13)
    1)東京大学伝染病研究所, 2)東京大学医学部内科物理療法学教室, 3)群馬大学医学部小児科教室, 4)東京大学医学部精神神経科教室, 5)東京大学医学部耳鼻咽喉科教室, 6)千葉大学医学部皮膚科教室, 7)東京逓信病院膚科, 8)東京大学医学部皮膚科教室, 9)関東逓信病院皮膚科, 10)東京医科大学皮膚科教室, 11)東京大学医学部泌尿器科教室, 12)日本医科大学産婦人科教室, 13)日本医科大学細菌学教室
    アレルギー 13(9): 614-643, 1964.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(18.09MB)】 従量制、基本料金制の方共に660円(税込) です。

book
発行元:
日本アレルギー学会
ISSN:
0021-4884
ISSN(オンライン):
1347-7935
旧名・別名:
Allergy

書籍情報から探す(巻または号が必須)

巻:
号:
開始頁:
Medical Online English Site