バックナンバー:福岡医学雑誌

福岡医学雑誌
89巻 8号

  • 神経栄養因子と神経変性疾患

    谷脇考恭
    九州大学医学部神経内科
    福岡医学雑誌 89(8): 221 -224 1998


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(1.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • Histological Grading of Malignancy Correlates with Regional Lymph Node Metastasis and Survival of Patients with Oral Squamous Cell Carcinoma

    Hideo KUROKAWA, Yoshihiro YAMASHITA, Tomoyuki MURATA, Tsutomu YOSHIKAWA, Shingo TOKUDOME, Keiko MIURA, Minoru KAJIYAMA
    Second Department of Oral and Maxillofacial Surgery, Kyushu Dental College
    FUKUOKA ACTA MEDICA 89(8): 225 -231 1998


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(3.19MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • Prevalence of Hepatitis C virus Antibody in Patients on Chronic Hemodialysis

    Kensuke NOMIYAMA1), Hiroshi TSUJI1), Koichi IKEDA1), Toshiharu KAWATOKO1), Seizaburo KASHIWAGI2), Sadatoshi NAKAMURA3), Masatoshi FUJISHIMA1)
    1)Second Department of Internal Medicine, Faculty of Medicine, Kyushu University, 2)Department of General Medicine, Faculty of Medicine, Kyushu University, 3)Kokura Daiichi, Hospital
    FUKUOKA ACTA MEDICA 89(8): 232 -237 1998


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(2.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • Relationship of Hepatitis C Virus Genotypes and Viremia Levels with Development of Hepatocellular Carcinoma among Japanese

    Keitaro TANAKA1), Tomio HIROHATA2)
    1)Department of Public Health, Faculty of Medicine, Kyushu University, 2)Nakamura Gakuen University
    FUKUOKA ACTA MEDICA 89(8): 238 -248 1998


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(5.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • リンパ球性間質性肺炎の一例

    永野修司1), 高木宏治1), 梅野守男1), 岡本和彦1), 武田誉久1), 白日高歩2)
    早良病院内科1), 福岡大学第2外科2)
    福岡医学雑誌 89(8): 249 -254 1998


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(3.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

book
発行元:
福岡医学会
ISSN:
0016-254X
ISSN(オンライン):

書籍情報から探す(巻または号が必須)

巻:
号:
開始頁:
Medical Online English Site
Medical Online SELF-Publish