バックナンバー:秋田医学

秋田医学
35巻 2号

  • 重度骨粗鬆症による脊柱変形の病態の解明と疼痛に対する新たな治療法の開発*

    宮腰尚久
    秋田大学医学部神経運動器学講座整形外科学分野
    秋田医学 35(2): 107-112, 2008.


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(1.63MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • 着床前期胚の発育とその調節因子*

    河村和弘
    秋田大学医学部生殖発達医学講座産婦人科分野
    秋田医学 35(2): 113-122, 2008.


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(3.02MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • 樹状細胞クロストークによる新規免疫賦活機構の解明*

    桑島精一
    秋田大学医学部病理病態医学講座生体防御学分野
    秋田医学 35(2): 123-130, 2008.


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(1.96MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • CHANGES IN THE QUALITY OF LIFE AND SYMPTOM SEVERITY IN JAPANESE CEDAR POLLINOSIS PATIENTS AT THE TIME OF INCREASE IN CEDAR POLLEN DISPERSAL

    Hajime Sasajima, Yoshihiro Kaneko, Yutaka Motohashi
    Division of Public Health, Department of Social Medicine, Akita University School of Medicine
    AKITA JOURNAL OF MEDICINE 35(2): 131-139, 2008.


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(0.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • SOCIO-DEMOGRAPHIC FACTORS INFLUENCING VIEWS ON SUICIDE

    Masako Yamaji1), 2), Yoshihiro Kaneko1), Yutaka Motohashi1)
    1)Division of Public Health, Department of Social Medicine, Akita University School of Medicine, 2)Faculty of Health and Medical Care, Saitama Medical University
    AKITA JOURNAL OF MEDICINE 35(2): 141-146, 2008.


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(0.44MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • BONE CONDUCTIVE AND INDUCTIVE EFFECTS OF POLY (L-LACTIDE AND ε-CAPROLACTONE)/HYDROXYAPATITE COMPOSITES AND BONE MORPHOGENETIC PROTEIN-2 IN RATS

    Hideaki Noguchi, Naohisa Miyakoshi, Yuji Kasukawa, Hiroshi Sasaki, Keiji Kamo, Yoichi Shimada
    Division of Orthopedic Surgery, Department of Neuro and Locomotor Science, Akita University School of Medicine
    AKITA JOURNAL OF MEDICINE 35(2): 147-154, 2008.


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(1.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • PROMOTION OF MOUSE PREIMPLANTATION EMBRYO DEVELOPMENT BY VASCULAR ENDOTHELIAL GROWTH FACTOR

    Megumi Sato, Kazuhiro Kawamura, Jun Fukuda, Toshinobu Tanaka
    Division of Obstetrics and Gynecology, Department of Reproductive and Developmental Medicine, Akita University School of Medicine
    AKITA JOURNAL OF MEDICINE 35(2): 155-163, 2008.


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(0.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • THREE CASES OF FEMORAL NERVE PALSY FOLLOWING TOTAL HIP ARTHROPLASTY

    Shin Yamada1), Hiroshi Tazawa1), Takashi Minato1), Seiya Miyamoto2), Hitoshi Kubota3), Wataru Watanabe4), Yoichi Shimada1)
    1)Division of Orthopedic Surgery, Department of Neuro and Locomotor Science, Akita University School of Medicine, 2)Department of Orthopedic Surgery, Nakadori General Hospital, 3)Department of Orthopedic Surgery, Yamamoto Kumiai General Hospital, 4)Department of Orthopedic Surgery, Honjyo Daiichi Hospital
    AKITA JOURNAL OF MEDICINE 35(2): 165-169, 2008.


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(0.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

book
発行元:
秋田医学会
ISSN:
0386-6106
ISSN(オンライン):

書籍情報から探す(巻または号が必須)

巻:
号:
開始頁:
Medical Online English Site
Medical Online SELF-Publish