バックナンバー:日本小児血液学会雑誌

日本小児血液学会雑誌
20巻 3号

  • 造血幹細胞移植と環境感染対策

    矢野邦夫
    県西部浜松医療センター感染症科
    日本小児血液学会雑誌 20(3): 133-142, 2006.


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(5.71MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • Kasabach-Merritt症候群の病態と治療戦略

    三間屋純一
    静岡県立こども病院血液腫瘍科
    日本小児血液学会雑誌 20(3): 143-149, 2006.


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(3.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • 新しいCD分類2005

    石黒精
    帝京大学医学部附属溝口病院小児科
    日本小児血液学会雑誌 20(3): 150-165, 2006.


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(9.32MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • R-CHOP療法による救済を行った虫垂穿孔, 高度脂肪肝合併Burkittリンパ腫

    鳴海僚彦*1, 小川千登世*1,2, 金澤崇*1, 鈴木道子*1, 田村一志*1, 小板橋実希子*1, 森川昭廣*1
    *1群馬大学大学院医学研究科生体防御機構学講座小児生体防御学, *2現聖路加国際病院小児科
    日本小児血液学会雑誌 20(3): 166-170, 2006.


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(2.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • 下腿の紫斑を契機に発見され骨髄でgrape cellを認めたシェーグレン症候群の1例

    加藤亜依子*1, 太田茂*1, 加藤博文*1, 鈴木淳史*2, 多賀崇*1, 竹内義博*1
    *1滋賀医科大学小児科, *2豊郷病院小児科
    日本小児血液学会雑誌 20(3): 171-174, 2006.


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(2.42MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • 急性リンパ性白血病に合併した侵襲性肺アスペルギルス症に対しmicafungin, amphotericin B, itraconazole, granulocyte colony-stimulating factorの併用が有効であった1例

    宮地良介, 高橋大二郎, 酒井道生, 白幡聡
    産業医科大学小児科
    日本小児血液学会雑誌 20(3): 175-179, 2006.


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(3.01MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • 治療中に白血病へ移行したKlinefelter症候群合併anaplastic large cell lymphomaの1例

    本田裕子*1, 宮地良介*1, 酒井道生*1, 神薗淳司*2, 中川温子*3, 白幡聡*1
    *1産業医科大学医学部小児科, *2北九州市立八幡病院小児救急センター, *3国立成育医療センター臨床検査部
    日本小児血液学会雑誌 20(3): 180-184, 2006.


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(3.03MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

book
発行元:
日本小児血液・がん学会
ISSN:
0913-8706
ISSN(オンライン):
1884-4723
後雑誌:
日本小児血液・がん学会雑誌

書籍情報から探す(巻または号が必須)

巻:
号:
開始頁:
Medical Online English Site
Medical Online SELF-Publish