バックナンバー:Journal of Spine Research

Journal of Spine Research
7巻 3号

  • 第45回日本脊椎脊髄病学会学術集会を開催するにあたって

    徳橋泰明
    第45回日本脊椎脊髄病学会学術集会 会長, 日本大学医学部整形外科学系整形外科学分野
    Journal of Spine Research 7(3): (1)-(2), 2016.


    全文ダウンロード(1.07MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-1-S1-1. 中高齢者における慢性非特異的腰痛の疫学と関連因子 - 一般住民を対象とした運動器検診における検討 -

    飯塚陽一, 飯塚伯, 三枝徳栄, 角田大介, 佐々木毅志, 田鹿毅, 山本敦史, 高岸憲二
    群馬大学大学院医学系研究科整形外科学
    Journal of Spine Research 7(3): 189-189, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-1-S1-2. 一般住民において1年後の非特異的腰痛の悪化・改善は予測できるのか?

    伊藤全哉, 今釜史郎, 安藤圭, 小林和克, 飛田哲朗, 伊藤研悠, 石川喜資, 都島幹人, 松本明之, 田中智史, 両角正義, 大田恭太郎, 町野正明, 長谷川幸治
    名古屋大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 189-189, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-1-S1-3. 非特異的慢性腰痛の発生源である椎間板由来腰痛機序に関する検討

    宮城正行1, 内田健太郎1, 井上玄1, 大鳥精司2, 石川哲大2, 鴨田博人2, 佐久間詳浩2, 西能健2, 川上守3, 高橋和久2, 高相晶士1
    1北里大学医学部整形外科学, 2千葉大学大学院医学研究院整形外科学, 3和歌山県立医科大学附属病院紀北分院脊椎ケアセンター
    Journal of Spine Research 7(3): 190-190, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-1-S1-4. 非特異的腰痛における体幹筋の重要性 - 電気生理学的および臨床的評価 -

    酒井義人1, 伊藤定之1, 原田敦1, 伊藤研悠2, 飛田哲朗2
    1国立長寿医療研究センター, 2名古屋大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 190-190, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-1-S1-5. 腰椎単純MRI上の加齢変性所見は腰痛の原因か? - The Wakayama Spine Study -

    橋爪洋1, 吉村典子2, 山田宏1, 岡敬之3, 寺口真年1, 岩橋弘樹1, 佐々木貴英1, 村木重之4, 松平浩3, 阿久根徹5, 川口浩6, 南出晃人1, 中川幸洋1, 中村耕三6, 吉田宗人1
    1和歌山県立医科大学整形外科, 2東京大学22世紀医療センター関節疾患総合研究講座, 3東京大学22世紀医療センター運動器疼痛メディカルリサーチ&マネジメント講座, 4東京大学22世紀医療センター臨床運動器医学講座, 5国立障害者リハビリテーションセンター, 6JCHO東京新宿メディカルセンター脊椎脊髄外科
    Journal of Spine Research 7(3): 191-191, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-1-S1-6. 椎間板性腰痛への手術成績は画像所見から予見可能か?

    大鳥精司
    千葉大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 191-191, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-1-S1-7. 非特異的腰痛の臨床像 - 心理社会的要因と脳画像の特徴 -

    二階堂琢也, 菊地臣一, 大谷晃司, 渡邉和之, 加藤欽志, 小林洋, 矢吹省司, 紺野愼一
    福島県立医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 192-192, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-1-SR1. 本邦における脊椎インプラントアーカイヴスの構築について

    蜂谷裕道
    はちや整形外科病院
    Journal of Spine Research 7(3): 192-192, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-1-M1-1. 脊椎転移患者の周術期リスク因子 - DPC大規模データによる解析 -

    筑田博隆1, 尾市健1, 大谷隼一1, 松林嘉孝1, 谷口優樹1, 大島寧1, 田中栄1, 康永秀生2
    1東京大学整形外科, 2東京大学大学院医学系研究科臨床疫学・経済学
    Journal of Spine Research 7(3): 193-193, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-1-M1-2. 骨修飾薬であるゾレドロン酸やデノスマブの転移性脊椎腫瘍に対する効果

    瀬上和之, 神崎浩二, 中島崇之, 落合淳一
    昭和大学藤が丘病院
    Journal of Spine Research 7(3): 193-193, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-1-M1-3. 肺がん転移性脊椎腫瘍の生命予後に関連する因子の検討 - 分子標的薬がもたらす効果に着目して -

    堂園将1, 笹岡隆一1, 高松聖仁1, 中村博亮2
    1淀川キリスト教病院整形外科, 2大阪市立大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 194-194, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-1-M1-4. 肺癌の転移性脊椎腫瘍に対する治療の実情と戦略

    大島和也, 蟹江祐哉, 岡村元佑, 王谷英達, 外堀司, 橋本伸之, 荒木信人
    大阪府立成人病センター整形外科 (骨軟部腫瘍科)
    Journal of Spine Research 7(3): 194-194, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-1-M1-5. 腫瘍脊椎骨全摘術の局所再発危険因子の探索 - 80例の検討 -

    五十嵐峻, 村上英樹, 出村諭, 加藤仁志, 吉岡克人, 横川文彬, 藤井衛之, 米澤則隆, 高橋直樹, 土屋弘行
    金沢大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 195-195, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-1-M1-6. 転移性脊椎腫瘍に対する姑息的手術の低侵襲化の有効性と意義

    上井浩1, 徳橋泰明1, 大島正史1, 間世田優文1, 相馬大鋭1, 松本光司1, 立川裕一郎2
    1日本大学医学部整形外科学系整形外科学分野, 2小張総合病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 195-195, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-1-M1-7. 転移性脊椎腫瘍に対するリエゾン治療

    中西一夫, 内野和也, 射場英明, 加納健司, 長谷川徹
    川崎医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 196-196, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-1-M1-8. 脊椎転移に対する集学的治療の予後改善効果

    角谷賢一朗1, 酒井良忠2, 前野耕一郎1, 高田徹3, 由留部崇1, 宮崎真吾1, 寺嶋良樹1, 伊藤雅明1, 垣内裕司1, 江島泰生4, 原仁美1, 秋末敏宏5, 黒坂昌弘1, 西田康太郎1
    1神戸大学大学院整形外科, 2神戸大学大学院リハ機能回復学, 3北都病院整形外科, 4神戸大学医学部附属病院放射線腫瘍科, 5神戸大学大学院保健学科リハビリテーション科学領域
    Journal of Spine Research 7(3): 196-196, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-1-LS1. 運動器慢性疼痛の実態とその問題点 - 治療の実態と今後の展望 -

    中村雅也
    慶應義塾大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 197-197, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-1-PA. 転移性脊椎腫瘍に対する予後判定点数 - その創造と検証 -

    徳橋泰明
    日本大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 197-197, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-1-PL1. 透析脊椎症の病態・診断・治療から学んだこと - 興奮と落胆を繰り返し20年 -

    加藤義治
    東京女子医科大学医学部整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 198-198, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-1-DB1-1. 脊椎脊髄疾患の治療における脳神経外科と整形外科の融合 - お互いから学ぶものは -

    松山幸弘
    浜松医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 198-198, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-1-DB1-2. 若手の脳神経外科医が整形外科医から学んでほしいこと

    井須豊彦
    釧路労災病院脳神経外科
    Journal of Spine Research 7(3): 199-199, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-1-DB1-3. 新専門医制度発足にあたって整形外科の立場から脳外科の若手医師に学んでほしい事

    吉田宗人
    和歌山県立医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 199-199, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-1-DB1-4. 整形外科の後輩が脳神経外科の技術, 診療姿勢で学んでほしいこと

    金彪
    獨協医科大学脳神経外科
    Journal of Spine Research 7(3): 200-200, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-1-ES1. 脊椎外科医のための臨床研究ことはじめ

    筑田博隆
    東京大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 200-200, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-2-M2-1. 新鮮未固定遺体を用いたX線透視による被曝量の調査 - 照射線源の位置に着目して -

    山下一太1, 東野恒作1,2, 酒井紀典1, 高田洋一郎1, 阿部光伸1, 森本雅俊1, 福井義浩3, 西良浩一1
    1徳島大学大学院運動機能外科学, 2徳島大学病院クリニカルアナトミー教育・研究センター, 3徳島大学大学院機能解剖学
    Journal of Spine Research 7(3): 201-201, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-2-M2-2. 変性すべりを伴った腰部脊柱管狭窄症に対する顕微鏡下除圧のみの有効性と限界

    宮内晃1, 住田忠幸1, 真鍋英喜2, 中崎蔵人2
    1サカ緑井病院整形外科, 2広島市立安佐市民病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 201-201, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-2-M2-3. 腰椎側方椎体間固定術のアプローチの解剖学的検討

    江幡重人, 大場哲郎, 藤田康稚, 波呂浩孝
    山梨大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 202-202, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-2-M2-4. 下位腰椎椎間板側面を縦走する腰動脈分枝の解剖学的検証

    野尻英俊1, 宮川慶1, 幡野佐己依1, 小池正人1, 坂本一晃2, 澤満美子1, 岩瀬嘉志1, 金子和夫2
    1順天堂東京江東高齢者医療センター整形外科, 2順天堂大学医学部整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 202-202, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-2-M2-5. 低侵襲側方進入椎体間固定手術の影 - Extreme lateral interbody fusion (XLIF(R)) の術中・術後合併症 -

    岩崎博, 山田宏, 橋爪洋, 南出晃人, 中川幸洋, 筒井俊二, 高見正成, 中尾慎一, 吉田宗人
    和歌山県立医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 203-203, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-2-M2-6. LLIFの周術期合併症〜XLIFとOLIFとの比較〜

    谷陽一, 齋藤貴徳, 谷口愼一郎, 石原昌幸, 朴正旭
    関西医科大学附属滝井病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 203-203, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-2-M2-7. 千葉県内におけるOblique lateral interbody fusion (OLIF) の合併症の報告

    阿部幸喜, 萬納寺誓人, 茂手木博之, 新籾正明, 石川哲大, 小谷俊明, 赤澤努, 森永達夫, 藤由崇之, 蓮江文男, 山縣正庸, 橋本光宏, 山内友規, 江口和, 鈴木宗貴, 花岡英二
    千葉大学大学院医学研究院整形外科学
    Journal of Spine Research 7(3): 204-204, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-2-M3-1. 頚椎椎間孔狭窄による前根障害型頚椎症性筋萎縮症と頚椎症性神経根症の病態と診断法の検討 - 神経根に沿った再構築CT短軸像での椎間孔計測から -

    篠崎義雄1,5, 岩波明生2,5, 河野仁3,5, 細金直文4,5, 藤田成人1,5, 松丸聡1,5, 小林喜臣1,5, 高橋洋平1,5, 高石官成1,5, 小川潤1,5, 中村雅也2,5, 松本守雄2,5, 石井賢2,5
    1静岡赤十字病院脊椎センター, 2慶應義塾大学整形外科, 3慶友整形外科病院脊椎センター, 4防衛医科大学校整形外科, 5Keio Spine Research Group (KSRG)
    Journal of Spine Research 7(3): 204-204, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-2-M3-2. 頚椎症性筋萎縮症に対する後方内視鏡下除圧術の成績

    中川幸洋, 吉田宗人, 山田宏, 橋爪洋, 南出晃人, 岩崎博, 筒井俊二, 高見正成, 中尾慎一, 籠谷良平, 岩橋弘樹
    和歌山県立医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 205-205, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-2-M3-3. 頚椎症性筋萎縮症に対する手術成績と予後因子

    乾義弘, 宇野耕吉, 川北晃平, 鈴木哲平, 堂垣佳宏, 蔵川拓外
    国立病院機構神戸医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 205-205, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-2-M3-4. 遠位型頚椎症性筋萎縮症の病態と予後因子 - 保存治療および手術治療からの検討 -

    平田裕亮, 鷲見正敏, 笠原孝一, 金村在哲, 高畑正人, 金山修一, 康暁博
    神戸労災病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 206-206, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-2-M3-5. 遠位型頸椎症性筋萎縮症の予後予測するスコアリング方法

    舩場真裕1, 寒竹司2, 今城靖明2, 富永俊克1, 片岡秀雄1, 鈴木秀典2, 吉田佑一郎2, 西田周泰2, 田口敏彦2
    1山口労災病院整形外科, 2山口大学大学院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 206-206, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-2-M4-1. MRIにおける頚椎加齢性変化に関する縦断的研究

    岡田英次朗1, 渡辺航太2, 大門憲史2, 藤田順之2, 市原大輔3, 辻崇4, 中村雅也2, 石井賢2, 松本守雄1
    1東京都済生会中央病院整形外科, 2慶應義塾大学整形外科, 3国家公務員共済組合連合会立川病院整形外科, 4北里大学北里研究所病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 207-207, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-2-M4-2. マルファン症候群に伴う側弯症におけるFBN1遺伝子変異パターンとの関連性の解析

    谷口優樹1, 筑田博隆1, 大島寧1, 松林嘉孝1, 武田憲文2, 藤田大司2, 犬塚亮3, 縄田寛4, 小野貴司5, 田中栄1
    1東京大学医学部附属病院整形外科, 2東京大学医学部附属病院循環器内科, 3東京大学医学部附属病院小児科, 4東京大学医学部附属病院心臓血管外科, 5JCHO東京新宿メディカルセンター
    Journal of Spine Research 7(3): 207-207, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-2-M4-3. 頸椎後縦靭帯骨化症自然経過例の骨化巣体積増加危険因子の検討

    勝見敬一1,2, 牧野達夫1, 平野徹2, 渡辺慶2, 大橋正幸2, 遠藤直人2, 和泉智博3, 伊藤拓緯4
    1新潟大学地域医療教育センター魚沼基幹病院整形外科, 2新潟大学医歯学総合病院整形外科, 3新潟中央病院整形外科脊椎・脊髄外科センター, 4新潟市民病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 208-208, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-2-M4-4. 先天性心疾患術後における側弯の有病率および発症の危険因子 - 1歳未満での手術症例の検討 -

    海渡貴司1, 島田勝利2, 市川肇2, 牧野孝洋1, 柏井将文1, 坂井勇介1, 帆足孝也2
    1大阪大学整形外科, 2国立循環器病研究センター
    Journal of Spine Research 7(3): 208-208, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-2-M4-5. びまん性特発性骨増殖症の有病率と脊椎矢状面アライメントとの関連 : population-based cohort

    籠谷良平1, 吉田宗人1, 村木重之2, 岡敬之2, 橋爪洋1, 山田宏1, 筒井俊二1, 浅井宣樹1, 阿久根徹3, 吉村典子2
    1和歌山県立医科大学整形外科, 2東京大学整形外科, 3国立障害者リハビリテーションセンター
    Journal of Spine Research 7(3): 209-209, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-2-M4-6. 腰椎変性すべり症に対する画像的病期分類の設定とその病期からの低侵襲除圧術の有用性の検討

    南出晃人, 吉田宗人, 山田宏, 橋爪洋, 中川幸洋, 岩崎博, 筒井俊二, 高見正成, 岡田基宏, 中尾慎一, 籠谷良平, 岩橋弘樹
    和歌山県立医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 209-209, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-2-M4-7. 頚胸椎部脊髄硬膜外血腫の自然治癒について - スコアリングによる保存療法の適応と手術移行時期の検討 -

    武者芳朗1,2, 伊藤圭介1, 長張浩昌1,2, 砂川隆英2, 中山隆之2, 望月雄大2, 吉田健太郎2, 池上博泰2, 金子卓男2
    1東邦大学医療センター大橋病院脊椎脊髄センター, 2東邦大学整形外科学講座 (大橋)
    Journal of Spine Research 7(3): 210-210, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-2-LS2. 難治性頚椎・胸椎疾患に対する治療 - 術後遷延性疼痛に対する対策を含めて -

    山崎正志
    筑波大学医学医療系整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 210-210, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-2-M5-1. 腰痛患者の特異的QOL尺度 : JOABPEQの年齢階層別基準値の測定 - 多施設共同横断研究 (DISTOプロジェクト) -

    富永亮司1, 関口美穂1, 米本孝二2, 角間辰之2, 紺野愼一1
    1福島県立医科大学整形外科学講座, 2久留米大学バイオ統計センター
    Journal of Spine Research 7(3): 211-211, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-2-M5-2. JOABPEQを用いた顕微鏡視下腰椎後方除圧術の短期成績 - すべり症の影響 -

    泉文一郎, 藤原靖, 真鍋英喜
    広島市立安佐市民病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 211-211, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-2-M5-3. 多椎間狭窄を有する高齢者腰椎変性疾患に対する臨床的特徴について - painDETECTを用いた単椎間vs多椎間症例の比較検討から

    檜山明彦, 渡辺雅彦, 佐藤正人, 酒井大輔, 加藤裕幸, 持田讓治
    東海大学医学部外科学系整形外科学
    Journal of Spine Research 7(3): 212-212, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-2-M5-4. 骨粗鬆症性椎体骨折を合併した成人脊柱変形患者におけるJOABPEQを用いたQOL障害評価

    池田光正, 宮本裕史, 橋本和喜, 赤木將男
    近畿大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 212-212, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-2-M5-5. 下肢痛を主訴とする腰椎変性疾患患者においてJOABPEQはそれを反映できるか?

    金森昌彦1, 安田剛敏2, 川口善治2, 関庄二2, 鈴木賀代2, 木村友厚2
    1富山大学人間科学, 2富山大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 213-213, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-2-M5-6. 新規に開発された腰部脊柱管狭窄症状スケールの有用性 - 手術症例における検討 -

    渡邉和之, 大谷晃司, 二階堂琢也, 加藤欽志, 小林洋, 関口美穂, 矢吹省司, 菊地臣一, 紺野愼一
    福島県立医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 213-213, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-2-M5-7. 頚部脊髄症の感覚障害は手術によって改善するか? - 前向き研究による自覚的, 他覚的感覚障害の調査 -

    井上雄, 曽雌茂, 茶薗昌明, 木田吉城, 篠原光, 橋本蔵人, 福宮杏里, 梶原隆義, 丸毛啓史
    東京慈恵会医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 214-214, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-3-IL1. Efficacy of Diffusion Tensor Imaging in Cervical Spondylotic Myelopathy

    Rishi Mugesh Kanna
    Ganga Hospital
    Journal of Spine Research 7(3): 214-214, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-3-IL2. Advances in the Management of Acute and Chronic Spinal Cord Injury

    Brian J.C.Freeman1,2
    1Spinal Services, Royal Adelaide Hospital, 2Spinal Surgery, School of Medicine, Discipline of Orthopaedics and Trauma, University of Adelaide
    Journal of Spine Research 7(3): 215-215, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-3-IL3. Evaluation and surgical management of spinal sagittal malalignment : Past, Present and Future

    Jean Marc Vital, Ibrahim Obeid, Louis Boissiere, Go Yochida
    Spine Unit 1, Hopital Tripode, University Hospital Center
    Journal of Spine Research 7(3): 215-215, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-3-LS3. Global spinal alignment - the importance of measuring spinopelvic parameters to preserve or restore the alignment of the spine

    Vedat Deviren
    University of California
    Journal of Spine Research 7(3): 216-216, 2016.


    全文ダウンロード(1.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-3-IL4. Lateral lumbar interbody fusion : Indications, complications and outcomes

    Gregory M.Malham
    Neuroscience Institute, Epworth Hospital
    Journal of Spine Research 7(3): 217-217, 2016.


    全文ダウンロード(2.02MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-3-ES2. 慢性疼痛, 神経障害性疼痛を再考する

    松平浩
    東大22世紀医療センター
    Journal of Spine Research 7(3): 218-218, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F1-1. パーキンソン病患者の脊椎手術周術期リスク - DPC大規模データによる解析 -

    尾市健1, 筑田博隆1, 大谷隼一1, 松林嘉孝1, 谷口優樹1, 大島寧1, 田中栄1, 康永秀生2
    1東京大学整形外科, 2東京大学大学院医学系研究科公共健康医学専攻臨床疫学・経済学
    Journal of Spine Research 7(3): 218-218, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F1-2. 脊柱変形矯正手術における周術期合併症調査

    高橋洋平1,10, 鈴木悟士2,10, 西田光宏2,10, 藤田順之2,10, 八木満3,10, 金子慎二郎3,10, 細金直文4,10, 石川雅之5,10, 岡田英次朗6,10, 河野仁7,10, 福田健太郎8,10, 日方智宏2,10, 中村雅也2,10, 松本守雄2,10, 渡辺航太9,10
    1静岡赤十字病院脊椎センター, 2慶應義塾大学整形外科, 3独立行政法人国立病院機構村山医療センター整形外科, 4防衛医科大学校整形外科, 5国際医療福祉大学三田病院脊椎脊髄センター, 6済生会中央病院整形外科, 7慶友整形外科病院, 8済生会横浜市東部病院整形外科, 9慶應義塾大学先進脊椎脊髄病治療学, 10Keio Spine Research Group
    Journal of Spine Research 7(3): 219-219, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F1-3. 20歳以下の初回側彎症手術合併症報告

    佐藤達哉, 米澤郁穂, 奥田貴俊, 遠田慎吾, 吉川慶, 高野弘充, 金子和夫
    順天堂大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 219-219, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F1-4. 脊柱変形手術による神経障害機序の検討〜日本脊椎脊髄病学会脊髄モニタリングワーキンググループ多施設前向き研究〜

    山田圭1, 松山幸弘2, 小林祥2, 伊藤全哉3, 和田簡一郎4, 寒竹司5, 田所伸朗6, 岩崎博7, 関庄二8
    1久留米大学医学部整形外科, 2浜松医科大学整形外科, 3名古屋大学医学部整形外科, 4弘前大学医学部整形外科, 5山口大学医学部整形外科, 6高知大学医学部整形外科, 7和歌山県立医科大学整形外科, 8富山大学医学部整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 220-220, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F1-5. 超高齢者の脊椎手術における術後せん妄の検討 - 多施設後ろ向き共同研究 -

    小林和克1, 今釜史郎1, 石黒直樹1, JASA2
    1名古屋大学整形外科, 2Association of Spine Surgeons with Ambition
    Journal of Spine Research 7(3): 220-220, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F1-6. 多施設共同データベースは, 術後合併症予防に効果はあるか - 術後硬膜外血腫の年度別発生頻度の比較 -

    塩崎泰之1,2, 田中雅人2,3, 中原進之介2
    1住友別子病院整形外科, 2岡山脊椎グループ, 3岡山大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 221-221, 2016.


    全文ダウンロード(1.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F2-1. 骨盤に対する大腿屈曲を表すfemoral pelvic angle

    安田達也1, 長谷川智彦2, 大和雄2, 小林祥2, 戸川大輔2, 大江慎2, 松山幸弘2
    1浜松医療センター整形外科, 2浜松医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 221-221, 2016.


    全文ダウンロード(1.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F2-2. Classification of the spinopelvic compensation mechanism for the patients with adult spinal deformity

    Hiroki Ushirozako1, Go Yoshida2, Tomohiko Hasegawa3, Yu Yamato3, Sho Kobayashi3, Tatsuya Yasuda4, Tomohiro Banno3, Shin Oe3, Daisuke Togawa3, Yukihiro Matsuyama3
    1Iwata City Hospital, 2Bordeaux University Spine Unit 1, 3Hamamatsu University School of Medicine, 4Hamamatsu Medical Center
    Journal of Spine Research 7(3): 222-222, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F2-3. 腰椎固定術後の歩行時脊椎矢状面アライメント変化

    小西隆允, 遠藤健司, 鈴木秀和, 西村浩輔, 松岡佑嗣, 堀江真司, 日下部拓哉, 宍戸孝明, 山本謙吾
    東京医科大学整形外科学分野
    Journal of Spine Research 7(3): 222-222, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F2-4. 成人脊柱変形におけるサルコペニアの関与

    江口和1, 大鳥精司2, 鈴木宗貴1, 高橋和久2
    1独立行政法人国立病院機構下志津病院整形外科, 2千葉大学医学部整形外科大学院医学研究院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 223-223, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F2-5. 高齢者脊椎手術症例の筋量サルコペニア有病率について - 脊椎手術133症例の検討 -

    安岡宏樹1, 朝妻孝仁2, 今林英明3, 井上雅博3, 田口瑛子3
    1一般社団法人巨樹の会所沢明生病院整形外科, 2村山医療センター整形外科, 3防衛医科大学校整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 223-223, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F2-6. 成人脊柱変形手術において, L5/S1を温存しても十分な矯正が得られる筋断面積, 術前PTのカットオフ値

    菊池一馬1, 阿部栄二1, 村井肇1, 小林孝1, 阿部利樹1, 宮腰尚久2, 島田洋一2
    1秋田厚生医療センター整形外科, 2秋田大学大学院医学研究科整形外科学講座
    Journal of Spine Research 7(3): 224-224, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F3-1. Minimally Invasive Surgery for Adult Spinal Deformity

    Masato Tanaka, Yoshihisa Sugimoto, Shinya Arataki, Tomoyuki Takigawa, Tomoko Tetsunaga
    Okayama University Hospital
    Journal of Spine Research 7(3): 224-224, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F3-2. 成人脊柱変形に対する側方進入腰椎椎体間固定に併用する後方固定法の検討 - 従来法と経皮的椎弓根スクリュー法との比較 -

    村上秀樹, 遠藤寛興, 山部大輔, 土井田稔
    岩手医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 225-225, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F3-3. 成人脊柱変形 (ASD) に対する矯正手術成績と合併症

    笹生豊1, 森岡成太1, 鳥居良昭2, 梅原亮1, 黒屋進吾1, 仁木久照1
    1聖マリアンナ医科大学, 2聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院
    Journal of Spine Research 7(3): 225-225, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F3-4. 成人脊柱変形矯正手術における矢状面アラインメント獲得 - L5/S1固定群と非固定群の比較

    阿部栄二1, 小林孝1, 阿部利樹1, 菊池一馬1, 村井肇1, 宮腰尚久2, 島田洋一2
    1秋田厚生医療センター整形外科, 2秋田大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 226-226, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F3-5. 腰椎変性後側弯症に対する矯正固定術後のADL評価 - L5/S1固定群と非固定群の比較 -

    阿部利樹1, 小林孝1, 阿部栄二1, 村井肇1, 菊池一馬1, 小西奈津雄1, 長幡樹1, 高橋靖博1, 宮腰尚久2, 島田洋一2
    1秋田厚生医療センター, 2秋田大学医学部附属病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 226-226, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F3-6. 成人脊柱変形手術症例における再手術の原因と頻度について

    戸川大輔, 長谷川智彦, 大和雄, 小林祥, 大江慎, 坂野友啓, 三原唯暉, 黒須健太, 松山幸弘
    浜松医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 227-227, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F4-1. 脊椎椎体骨折に伴う椎体変形の進行様式 - 地域住民コホートによる4年間の追跡調査 -

    村田耕一郎1, 明田浩司2, 山田淳一2, 中瀬一真2, 竹上徳彦2, 倉田竜也1, 須藤啓広2
    1榊原温泉病院整形外科, 2三重大学医学系研究科運動器外科学
    Journal of Spine Research 7(3): 227-227, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F4-2. 脊椎椎体骨折の発生率の変化 - 最近12年間での地域住民の比較調査 -

    山田淳一, 明田浩司, 中瀬一真, 須藤啓広
    三重大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 228-228, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F4-3. 脊椎椎体骨折の発生様式の推移 - 最近12年間での地域住民の比較調査 : 第2報 -

    明田浩司, 山田淳一, 中瀬一真, 須藤啓広
    三重大学大学院運動器外科学
    Journal of Spine Research 7(3): 228-228, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F4-4. 骨粗鬆症性椎体骨折における腰痛の推移からみた臨床的特徴の探索研究多施設前向きコホート研究2012-2014 (中間報告)

    豊田宏光1, 高橋真治1, 星野雅俊1, 高山和士2, 井関一道3, 笹岡隆一4, 辻尾唯雄5, 安田宏之6, 兼松文昭7, 河野浩8, 中村博亮1
    1大阪市立大学整形外科, 2清恵会病院, 3サトウ病院, 4淀川キリスト教病院, 5白庭病院, 6大阪鉄道病院, 7済生会中津病院, 8石切生喜病院
    Journal of Spine Research 7(3): 229-229, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F4-5. 椎体-軟骨終板-椎間板複合体損傷の分類 : 骨粗鬆症性椎体骨折の遷延治癒との関連性

    藤原達彦1, 明田浩司2, 近藤哲士1, 須藤啓広1
    1村瀬病院整形外科, 2三重大学大学院運動器外科学
    Journal of Spine Research 7(3): 229-229, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F4-6. 中高齢女性椎体骨折とサルコペニアに関するコホート研究

    妹尾一誠, 小林徹也, 神保静夫, 清水睦也, 伊藤浩
    旭川医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 230-230, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-LS4. 高齢者の運動器慢性疼痛の問題点と対策 - フレイル (虚弱) に関連した諸問題 -

    山田圭, 佐藤公昭, 永田見生, 志波直人
    久留米大学医学部整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 230-230, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F5-1. 安全にLLIFを行うための解剖学的検討

    有薗剛, 井口明彦, 今村隆太
    公立学校共済組合九州中央病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 231-231, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F5-2. 腰椎側弯に対するXLIFに伴う腰椎分節動脈損傷のリスク評価

    高田洋一郎, 酒井紀典, 手束文威, 阿部光伸, 山下一太, 東野恒作, 西良浩一
    徳島大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 231-231, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F5-3. 連続した117例のOblique lateral interbody fusion (OLIF) の周術期合併症の解析

    大槻文悟, 藤林俊介, 谷田司明, 正本和誉, 松田秀一
    京都大学大学院医学研究科整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 232-232, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F5-4. LIFの術中トラブルと術後合併症

    鶴田尚志1, 星野雅洋1, 大森圭太1, 五十嵐秀俊1, 山崎浩司1, 澤田浩克2, 根本泰寛3, 松崎浩巳1
    1苑田会東京脊椎脊髄病センター, 2小張総合病院, 3根本外科整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 232-232, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F5-5. XLIF (Extreme Lateral Interbody Fusion) と後方椎体固定術の2期的手術において, 後方椎体固定術術後に下肢麻痺をきたした1例

    那須輝1,2, 大室智士1
    1大室整形外科脊椎・関節クリニック, 2宝塚第一病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 233-233, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F5-6. Extreme lateral interbody fusion (XLIF) に伴う侵入側下肢症状についての検討

    森田圭則, 松原祐二, 村本明生
    医療法人豊田会刈谷豊田総合病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 233-233, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F6-1. 完全ブロックを呈する高度狭窄症に対するLIFによる間接的神経除圧効果

    藤林俊介, 大槻文悟, 谷田司明, 正本和誉, 松田秀一
    京都大学大学院医学研究科・整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 234-234, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F6-2. 脊椎revision surgeryにおけるXLIF (eXtreme Lateral Interbody Fusion) の成績と有用性

    中川幸洋, 吉田宗人, 山田宏, 橋爪洋, 南出晃人, 岩崎博, 筒井俊二, 高見正成, 中尾慎一, 籠谷良平, 岩橋弘樹
    和歌山県立医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 234-234, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F6-3. OLIFを併用した低侵襲脊椎固定術の臨床成績

    小谷善久, ゴンチャル イワン, 濱崎雅成, 藤田諒, 深谷英昭, 益子竜弥
    製鉄記念室蘭病院脊椎脊髄センター
    Journal of Spine Research 7(3): 235-235, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F6-4. Comparison of Lumbar Disk Height Changes on Preoperative Functional Films and After Oblique Lateral Interbody Fusion (OLIF) Spinal Reconstruction for Degenerative Lumbar Kyphoscoliosis

    Ivan Gonchar1, Yoshihisa Kotani1,2, Ryo Fujita1, Masanari Hamasaki1, Boon Beng Tan3, Hideaki Fukaya1, Tatsuya Masuko1
    1Dept. of Orthopedics Surgery, Steel Memorial Muroran Hospital, 2Steel Memorial Muroran Hospital, Spine and Spinal Cord Center, 3University Malaysia Sarawak
    Journal of Spine Research 7(3): 235-235, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F6-5. Effect of Indirect Neural Decompression with Oblique lumbar Interbody Fusion was Influenced by Preoperative Lumbar Lordosis in Adult Spinal Deformity Surgery

    Boon Beng Tan1,2, Yoshihisa Kotani1, Ivan Gonchar1
    1Spine and Spinal Cord Center, Steel Memorial Muroran Hospital, 2Department of Orthopaedic Surgery, University Malaysia Sarawak
    Journal of Spine Research 7(3): 236-236, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-F6-6. 胸椎・胸腰椎移行部におけるXLIFの有用性と問題点

    山口英敏1, 金村徳相1, 佐竹宏太郎1, 世木直喜1, 大内田隼1, 伊藤全哉2, 大田恭太郎2, 松本明之2, 今釜史郎2
    1江南厚生病院脊椎脊髄センター, 2名古屋大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 236-236, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-4-ES3. 椎体間インプラントに求められる材料および力学特性

    海渡貴司
    大阪大学大学院医学系研究科器官制御外科学 (整形外科)
    Journal of Spine Research 7(3): 237-237, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F7-1. Medial facetectomy術前・術後三角筋複合筋活動電位と三角筋筋力の推移からみた近位型頚椎症性筋萎縮症の病態生理

    玉置康晃1, 長町顕弘1, 阿達啓介1, 井上和正1, 竹内誠1, 大道泰之1, 西良浩一2
    1三豊総合病院, 2徳島大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 237-237, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F7-2. 近位型頸椎症性筋萎縮症の病態と治療方針

    今城靖明, 寒竹司, 鈴木秀典, 吉田佑一郎, 舩場真裕, 西田周泰, 田口敏彦
    山口大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 238-238, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F7-3. 頚椎症性筋萎縮症の画像所見と手術成績

    末綱太, 入江伴幸
    八戸市立市民病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 238-238, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F7-4. 頚椎症性筋萎縮症と診断された疾患群の電気生理学的鑑別診断と予後

    齋藤貴徳, 谷口愼一郎, 石原昌幸, 谷陽一, 朴正旭
    関西医科大学滝井病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 239-239, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F7-5. 頚椎症性筋萎縮症に対する前方除圧固定術の成績不良例の検討

    新村高典, 三原久範, 多々羅靖則, 伊藤陽平, 池西太郎, 蜂谷將史
    横浜南共済病院脊椎脊髄センター
    Journal of Spine Research 7(3): 239-239, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F7-6. 脊椎手術後に発症した頭蓋内出血の3例 - 硬膜損傷による低髄液圧症候群との臨床経過の違いについての検討 -

    近藤祐一, 増田剛宏, 小川貴大
    社会医療法人厚生会木沢記念病院脊椎センター
    Journal of Spine Research 7(3): 240-240, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F8-1. 地方がん拠点病院における転移性脊椎腫瘍に対する取り組み〜がんリハビリテーションを通して〜

    細川浩1, 岡田二郎2, 釆田志麻3, 馬場祐之4, 城下卓也1, 本多一宏2, 佐久間克彦2, 吉田稔3, 中島伸一2
    1熊本赤十字病院国際医療救援部整形外科, 2熊本赤十字病院整形外科, 3熊本赤十字病院血液腫瘍内科, 4熊本赤十字病院放射線科
    Journal of Spine Research 7(3): 240-240, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F8-2. 生命予後の短い転移性脊椎腫瘍患者の手術適応の検討 - 術後成績からの後ろ向き比較研究 -

    杉田守礼1, 穂積高弘1, 山川聖史1, 五嶋孝博2
    1東京都立駒込病院整形外科, 2東京都立駒込病院骨軟部腫瘍科
    Journal of Spine Research 7(3): 241-241, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F8-3. 脊椎症状初発の転移性脊椎腫瘍における原発組織と生命予後の特徴

    笹岡隆一1, 堂園将1, 高松聖仁1, 中村博亮2
    1淀川キリスト教病院整形外科, 2大阪市立大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 241-241, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F8-4. 転移性脊椎腫瘍手術後の早期死亡例に関与する因子の解析

    坪内直也, 三輪晶子, 薮本浩光, 佐治隆彦, 太田英吾, 向田征司, 宮田誠彦, 向井章悟, 山田茂, 中川泰彰, 中村孝司
    京都医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 242-242, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F8-5. 肺癌脊椎転移に対する根治的手術 (腫瘍脊椎骨全摘術 : TES) の成績

    高橋直樹, 村上英樹, 出村諭, 加藤仁志, 吉岡克人, 横川文彬, 藤井衛之, 五十嵐峻, 米澤則隆, 土屋弘行
    金沢大学附属病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 242-242, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F8-6. 肺癌脊椎転移に対する術中照射療法の治療成績 - 最近10年前後での比較 -

    山川聖史1, 穂積高弘1, 杉田守礼1, 前田千尋1, 佐々木貫了1, 藤原正識1, 秋山宏一郎1, 五嶋孝博1, 近藤泰児2
    1がん・感染症センター都立駒込病院整形外科骨軟部腫瘍科, 2東京都立多摩合総合医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 243-243, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F9-1. 頚椎および上位胸椎に対するスクリューガイドテンプレートを用いたスクリュー挿入精度 - 51例427本の検討 -

    金山修一1, 菅原卓2, 東山巨樹2, 高畑正人1, 鷲見正敏1
    1神戸労災病院整形外科, 2秋田脳血管研究センター
    Journal of Spine Research 7(3): 243-243, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F9-2. 頚椎インストゥルメンテーション手術における術中CTを用いたナビゲーション手術 - 10年間の臨床成績

    伊藤康夫1, 菊地剛1, 尾崎修平1, 水野正一郎2, 横尾賢1, 武田和也1, 山下良祐1, 戸田一潔1, 中後貴江1, 矢形幸久2, 水田宜良2, 松宮豊2
    1神戸赤十字病院整形外科, 2兵庫県災害医療センター
    Journal of Spine Research 7(3): 244-244, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F9-3. O-armナビゲーションによる頚椎椎弓根スクリュー挿入精度 : 逸脱リスクファクターの検討

    世木直喜1, 金村徳相1, 佐竹宏太郎1, 山口英敏1, 大内田隼1, 伊藤全哉2, 今釜史郎2
    1愛知厚生連江南厚生病院脊椎脊髄センター, 2名古屋大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 244-244, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F9-4. 走行型術中CTを使用した頚椎椎弓根スクリュー挿入 - fluoroscopy側面透視下挿入との精度の比較 -

    吉井俊貴1, 平井高志1, 坂井顕一郎2, 山田剛史1, 猪瀬弘之1, 加藤剛1, 川端茂徳1, 新井嘉容2, 大川淳1
    1東京医科歯科大学整形外科, 2済生会川口総合病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 245-245, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F9-5. 頚椎多椎体亜全摘前方除圧固定術におけるナビゲーションとしてのultrasonographyの使用の影響

    宮本敬1, 下川哲哉2, 伏見一成2, 岩井智守男3, 増田剛宏4, 日置暁5, 安良興1, 清水克時1, 秋山治彦3
    1岐阜市民病院整形外科脊椎センター, 2岐阜大学地域医療運動器医学, 3岐阜大学整形外科, 4木沢記念病院整形外科脊椎センター, 5松波総合病院脊椎センター
    Journal of Spine Research 7(3): 245-245, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F9-6. 超音波ガイド下頚椎神経根ブロック - 安全性に関する超音波解剖学的検討 -

    木村竜太1, 石河紀之2, 鈴木哲哉2, 宮腰尚久1, 本郷道生1, 粕川雄司1, 石川慶紀1, 工藤大輔1, 島田洋一1
    1秋田大学大学院整形外科, 2秋田赤十字病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 246-246, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F10-1. 頚髄症において急性増悪と女性は深部静脈血栓症の超危険因子である - 300名のprospective studyから -

    山田勝久1, 須田浩太1, 松本聡子1, 小松幹1, 牛久智加良1, 遠藤努1, 東條泰明1, 三浪明男1, 高畑雅彦2, 岩崎倫政2
    1北海道中央労災病院せき損センター, 2北海道大学大学院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 246-246, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F10-2. 頸椎前方手術における血管障害リスク - 1,000例の画像解析結果 -

    若尾典充1, 竹内幹伸1, 神谷光広1,2, 平澤敦彦1,2, 河南勝久2, 出家正隆2, 高安正和1
    1愛知医科大学脊椎脊髄センター, 2愛知医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 247-247, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F10-3. 頚椎前方固定術後の気道合併症のリスク因子の検討

    伏見一成1, 宮本敬2, 増田剛宏3, 細江英夫4, 清水克時2, 下川哲哉1, 岩井智守男1, 西村康平1, 秋山治彦1
    1岐阜大学整形外科, 2岐阜市民病院脊椎センター, 3木沢記念病院整形外科, 4岐阜県総合医療センター脊椎脊髄外科センター
    Journal of Spine Research 7(3): 247-247, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F10-4. 頸椎前方固定術後に再挿管を受けた患者の術後成績

    名越慈人1,2, Michael Fehlings2, 中島宏彰2,3, Lindsay Tetreault2, Daniel Riew4
    1慶應義塾大学整形外科, 2Toronto Western Hospital, 3名古屋大学整形外科, 4Columbia Orthopedics
    Journal of Spine Research 7(3): 248-248, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F10-5. 頚椎後方手術後に生じたC5麻痺の予後

    山崎義人1, 大塚博徳1, 横山徹2, 竹内和成2, 沼沢拓也3, 工藤整3, 板橋泰斗4, 陳俊輔4, 和田簡一郎5
    1地域医療機能推進機構秋田病院, 2大館市立総合病院整形外科, 3十和田市立中央病院整形外科, 4黒石病院整形外科, 5弘前大学大学院医学研究科整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 248-248, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F10-6. 頚椎椎弓形成術後椎弓癒合発生の危険因子の検討および椎弓癒合が術後アウトカムに与える影響

    尾市健1, 大島寧1, 筑田博隆1, 谷口優樹1, 松林嘉孝1, 熊野洋1, 早川謙太郎1, 福島成欣1, 大谷隼一1, 竹下克志2, 田中栄1
    1東京大学医学部整形外科, 2自治医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 249-249, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-LS5. 腰部脊柱管狭窄症に対する後方除圧術 (棘突起縦割式椎弓切除術) の治療成績と適応の限界

    渡辺航太
    慶應義塾大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 249-249, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F11-1. 頚椎矢状面アライメントに影響を与える胸腰椎矢状面パラメーターの検討 - T1 slope, SVA, T1 pelvic angleの比較 -

    松林嘉孝1, 筑田博隆1, 清水敬親2, 大島寧1, 谷口優樹1, 田中栄1
    1東京大学整形外科, 2榛名荘病院群馬脊椎脊髄病センター
    Journal of Spine Research 7(3): 250-250, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F11-2. 頭蓋頸椎バランスを評価する最も有用な指標は何か? - CCG, C1SVA, 2種のC2SVAの比較 -

    玉井孝司, 鈴木亨暢, 寺井秀富, Javid Akhgar, Mohammad Suhrab, Sayed Abdullah Ahmadi, 豊田宏光, 星野雅俊, 林和憲, 大山翔一朗, 高橋真治, 中村博亮
    大阪市立大学大学院医学研究科整形外科学
    Journal of Spine Research 7(3): 250-250, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F11-3. 頸椎矢状面アライメント評価にトモシンセシスは有効である

    寺島嘉紀, 竹林庸雄, 吉本三徳, 嘉野真允, 山下敏彦
    札幌医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 251-251, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F11-4. 不良な頭蓋頸椎バランスは椎弓形成術後成績不良と関連する

    玉井孝司, 鈴木亨暢, 寺井秀富, 豊田宏光, 星野雅俊, 林和憲, 大山翔一朗, 高橋真治, 中村博亮
    大阪市立大学大学院医学研究科整形外科学
    Journal of Spine Research 7(3): 251-251, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F11-5. 成人脊柱変形矯正固定術前後の頚椎矢状面形態変化

    清水敬親1, 松林嘉孝2, 井野正剛1, 登田尚史1, 田内徹1, 真鍋和1, 伊藤嘉奈子1, 島袋孝尚1, 有住文博1, 笛木敬介1
    1群馬脊椎脊髄病センター整形外科, 2東京大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 252-252, 2016.


    全文ダウンロード(1.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F11-6. 術前T1 slope40度以上である成人脊柱変形患者における術後2年時の成績

    大江慎, 大和雄, 黒須健太, 坂野友啓, 小林祥, 戸川大輔, 長谷川智彦, 松山幸弘
    浜松医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 252-252, 2016.


    全文ダウンロード(1.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F12-1. 腰椎変性すべり症に対する経皮的椎弓根スクリュー併用椎間関節固定術の癒合不全例の検討

    宮下智大1, 安宅洋美2, 加藤啓1, 丹野隆明2
    1国保松戸市立病院脊椎脊髄センター, 2松戸整形外科病院脊椎センター
    Journal of Spine Research 7(3): 253-253, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F12-2. 腰椎変性疾患に対するMIS-TLIFの長期術後成績

    和田明人, 横山雄一郎, 飯田泰明, 長谷川敬二, 井上泰裕, 柘植新太郎, 福武勝典, 高松諒, 土谷一晃, 高橋寛
    東邦大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 253-253, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F12-3. Clinical outcomes of two minimally invasive transforaminal lumbar interbody fusion (TLIF) for lumbar degenerative diseases

    Xinyu Liu, Suomao Yuan, Yonghao Tian, Lianlei Wang
    Qilu Hospital of Shandong University
    Journal of Spine Research 7(3): 254-254, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F12-4. Reoperation and revision rates of minimum invasive decompression for lumbar stenosis associated with degenerative scoliosis and lateral slippage

    Minori Kato1, Takashi Namikawa1, Akira Matsumura1, Tomonori Ozaki1, Yusuke Hori1, Hiroaki Nakamura2
    1Department of Orthopaedic Surgery, Osaka City General Hospital, 2Department of Orthopaedic Surgery, Osaka City University Graduate School of Medicine
    Journal of Spine Research 7(3): 254-254, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F12-5. 成人脊柱変形に対する3椎間以上のMIS-TLIFでは, 脊椎の冠状面・矢状面パラメーターを改善できるか?

    須賀雄一, 森友信彦, 三光寺由之
    総合新川橋病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 255-255, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-F12-6. Clinical and Radiological Comparison between Three Different Minimally Invasive Surgical Fusion Techniques for Single-Level Lumbar Spondylolisthesis : MIDLF vs MIS-TLIF vs MIS-PLF

    Mohamed Elmekaty1,2, Yoshihisa Kotani1, Emad El Mehy2, Ivan Gonchar1, Ryo Fujita1, Masanari Hamasaki1, Boon Beng Tan3, Hideaki Fukaya1, Tatsuya Masuko1, Ahmad El-Tantawy2
    1Spine and Spinal Cord Center, Steel Memorial Muroran Hospital, 2Orthopedic Surgery Department, Faculty of Medicine, Tanta University, 3Univ Malaysia Sarawak
    Journal of Spine Research 7(3): 255-255, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-5-ES4. Patient Matched Technology in pedicle screw placement

    Claudio Lamartina
    Instituto Orthopedico Galeazzi
    Journal of Spine Research 7(3): 256-256, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F13-1. 軽微な外力で生じる仙骨脆弱性骨折の特徴

    門田領1, 望月眞人1, 相庭温臣1, 國府田正雄2
    1沼津市立病院整形外科, 2千葉大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 256-256, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F13-2. 仙椎部位別CTハンスフィールド値の検討

    塚本正紹, 森本忠嗣, 伊藤康志, 吉原智仁, 園畑素樹, 馬渡正明
    佐賀大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 257-257, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F13-3. 自殺企図による脊椎損傷

    鹿野博亀1, 久保範明2, 中堀泰賢2, 淵矢剛1, 藤原桂樹1
    1大阪府立急性期総合医療センター整形外科, 2大阪府立急性期総合医療センター救急診療科
    Journal of Spine Research 7(3): 257-257, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F13-4. 当院における10年間の脊椎SSI調査 : 外傷と非外傷との比較

    黒岩真弘1,2, 加藤裕幸1, 渡辺雅彦1, 檜山明彦1, 酒井大輔1, 佐藤正人1, 持田讓治1
    1東海大学医学部外科学系整形外科学, 2湘南中央病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 258-258, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F13-5. Knee up sign - ASIA Impairment Scale CとDの簡便な判別方法 -

    弓削至, 前田健, 森英治, 河野修, 高尾恒彰, 坂井宏旭, 益田宗彰, 植田尊善, 芝啓一郎
    労働者健康福祉機構総合せき損センター整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 258-258, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F13-6. 脊髄損傷に対する低出力体外衝撃波治療による血管新生の促進と軸索障害の抑制

    八幡健一郎1, 菅野晴夫1, 小澤浩司1, 舘田聡1, 山屋誠司2, 伊藤健太3, 下川宏明3, 井樋栄二1
    1東北大学医学部整形外科, 2角谷整形外科病院, 3東北大学病院循環器科
    Journal of Spine Research 7(3): 259-259, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F14-1. 胸腰椎外傷に対する手術治療

    伊藤康夫1, 菊地剛1, 尾崎修平1, 水野正一郎2, 横尾賢1, 武田和也1, 山下良祐1, 戸田一潔1, 中後貴江1, 矢形幸久2, 水田宜良2, 松宮豊2
    1神戸赤十字病院整形外科, 2兵庫県災害医療センター
    Journal of Spine Research 7(3): 259-259, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F14-2. 短椎間一期的前後方固定術で加療した胸腰椎移行部破裂骨折に対する手術治療

    伊藤圭吾1, 加藤文彦1, 片山良仁1, 松本智宏1, 町野正明2, 井上太郎1, 松本太郎1, 富田桂介1
    1中部ろうさい病院整形外科, 2名古屋大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 260-260, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F14-3. 胸腰椎損傷における深部静脈血栓症の発生率

    横尾賢1, 伊藤康夫1, 菊地剛1, 尾崎修平1, 水野正一郎2
    1神戸赤十字病院, 2兵庫県災害医療センター
    Journal of Spine Research 7(3): 260-260, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F14-4. 胸腰椎破裂骨折に対する後方固定後にインプラント抜去を行った症例のアライメント変化

    山田和明1, 北川知明1, 山本巌1, 井口浩一2, 平林茂1, 河野博隆1
    1帝京大学病院整形外科, 2帝京大学医学部附属病院外傷センター
    Journal of Spine Research 7(3): 261-261, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F14-5. 胸腰椎破裂骨折に対する椎体形成併用後方固定術の抜釘後の治療成績

    白石康幸1, 中間季雄2, 井上泰一1, 遠藤照顕1, 木村敦1,2, 竹下克志1
    1自治医科大学整形外科, 2とちぎメディカルセンター下都賀総合病院
    Journal of Spine Research 7(3): 261-261, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F15-1. 思春期特発性側弯症術後27年以上経過した患者の運動能力の定量解析

    加藤木丈英1, 赤澤努2, 川合慶1, 山口智也1, 佐久間毅2, 小谷俊明2, 南昌平2
    1聖隷佐倉市民病院整形外科, 2聖隷佐倉市民病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 262-262, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F15-2. 思春期特発性側弯症に対する早期矯正固定術の術後肺機能について

    藤田順之, 日方智宏, 岩波明生, 石井賢, 中村雅也, 松本守雄, 渡辺航太
    慶應義塾大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 262-262, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F15-3. 年少児 (10歳未満) への椎弓根スクリュー刺入が椎弓根, 脊柱管, 椎体の成長へおよぼす影響

    浅野太志, 稲見聡, 森平泰, 竹内大作, 司馬洋, 大江真人, 中山健太朗, 新井秀和, 野原裕, 種市洋
    獨協医科大学医学部整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 263-263, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F15-4. 特発性側弯症の手術成績の検討〜手術時年齢が10歳台と20歳以降で違いがあるか

    吉川慶, 米澤郁穂, 遠田慎吾, 高野弘充, 佐藤達哉, 奥田貴俊, 金子和夫
    順天堂大学医学部附属順天堂医院整形外科・スポーツ診療科
    Journal of Spine Research 7(3): 263-263, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F15-5. Does a dual attending surgeon strategy improve peri-operative patient outcome in Adolescent Idiopathic Scoliosis?

    Chris Yin Wei Chan, Mun Keong Kwan
    University of Malaya
    Journal of Spine Research 7(3): 264-264, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F15-6. Lenke type1, 2カーブの特発性側弯症患者から高い術後満足度を得るためには

    池上章太, 高橋淳, 倉石修吾, 清水政幸, 上原将志, 大場悠己, 加藤博之
    信州大学医学部運動機能学教室
    Journal of Spine Research 7(3): 264-264, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F16-1. 特発性側弯症に対する後方矯正固定術の3次元動態解析 - 椎弓根スクリュー法とHybrid法との比較検討 -

    坂井勇介1, 牧野孝洋1, 柏井将文1, 菅本一臣2, 海渡貴司1
    1大阪大学大学院医学系研究科器官制御外科学 (整形外科), 2大阪大学大学院医学系研究科運動器バイオマテリアル学
    Journal of Spine Research 7(3): 265-265, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F16-2. 当院の側弯症手術おけるVCM (Vertebral column manipulation) の矯正効果

    中島崇之, 神崎浩二, 落合淳一, 石原陽平, 大下優介, 瀬上和之, 清家直人, 矢富健太郎, 前住志穂, 矢倉一道
    昭和大学藤が丘病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 265-265, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F16-3. 思春期特発性側弯症Lenke1,2に対する選択的胸椎後方固定術後の胸腰椎 / 腰椎カーブおよび冠状面バランスはどのように推移するのか?

    荒瀧慎也, 田中雅人, 杉本佳久, 瀧川朋亨, 鉄永倫子, 篠原健介, 渡邉典行, 魚谷弘二, 小田孔明, 森田卓也, 宇川諒, 尾崎敏文
    岡山大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 266-266, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F16-4. Importance of the Upper Instrumented Vertebra (UIV) tilt angle in preventing post-operative shoulder imbalance and neck tilt in Lenke 1 and 2 Adolescent Idiopathic Scoliosis (AIS) patients?

    Chris Yin Wei Chan, Mun Keong Kwan
    University of Malaya
    Journal of Spine Research 7(3): 266-266, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F16-5. 肩甲骨位置の左右非対称は特発性側弯症 (AIS) 矯正固定術後肩バランス不良に影響するか?

    尾崎友則1, 松村昭1, 並川崇1, 加藤相勲1, 堀悠介1, 中村博亮2
    1大阪市立総合医療センター, 2大阪市立大学大学院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 267-267, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F16-6. 思春期特発性側弯症における後方矯正固定術におけるチタンロッドとコバルトクロムロッドによる手術成績の比較

    鈴木哲平, 宇野耕吉, 乾義弘, 川北晃平
    国立病院機構神戸医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 267-267, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-LS6. 脊椎脊髄疾患由来の慢性疼痛に対する治療戦略 - 脊髄刺激療法を含めて -

    石井賢
    慶應義塾大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 268-268, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F17-1. BNC2遺伝子の発現増加が思春期特発性側弯症発症に関与する

    小倉洋二1,2, 渡辺航太1, 高橋洋平1, 武田和樹1, 河野克己3, 川上紀明4, 宇野耕吉5, 伊東学6, 南昌平7, 米澤郁穂8, 柳田晴久9, 種市洋10, 岡田英次朗11, 辻太一4, 鈴木哲平5, 須藤英毅6, 小谷俊明7, 細金直文1,12, 池川志郎13, 中村雅也1, 松本守雄1
    1慶應義塾大学整形外科, 2荻窪病院整形外科, 3永寿総合病院整形外科, 4名城病院整形外科, 5神戸医療センター整形外科, 6北海道大学大学院医学研究科脊椎脊髄先端医学講座, 7聖隷佐倉市民病院整形外科, 8順天堂大学病院整形外科, 9福岡市立こども病院整形外科, 10獨協医科大学医学部整形外科, 11済生会中央病院整形外科, 12防衛医科大学校整形外科, 13理化学研究所統合生命医科学研究センター骨関節疾患研究チーム
    Journal of Spine Research 7(3): 268-268, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F17-2. 側弯症一次検診における日本版側弯症QOL質問票 (SJ27) の結果

    井上泰一1, 竹下克志1, 司馬立2, M&M レポート アウトカム委員会
    1自治医科大学整形外科, 2司馬病院
    Journal of Spine Research 7(3): 269-269, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F17-3. 思春期特発性側弯症における大腿骨近位部骨密度の左右差は歩行時の股関節モーメント差で生じる

    西田光宏1, 名倉武雄2, 藤田順之1, 中村雅也1, 松本守雄1, 渡辺航太1
    1慶應義塾大学整形外科学教室, 2慶應義塾大学医学部運動器生体工学寄附講座
    Journal of Spine Research 7(3): 269-269, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F17-4. 思春期特発性側弯症例の成人期例におけるカーブタイプと大腿骨骨密度との関係

    鈴木悟士, 藤田順之, 日方智宏, 岩波明生, 石井賢, 中村雅也, 松本守雄, 渡辺航太
    慶應義塾大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 270-270, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F17-5. 20歳以下の思春期特発性側弯症女性患者における骨代謝と骨密度の関係

    石田航1, 青田洋一2, 國谷嵩1, 森井孝明1, 三ツ木直人1, 山田勝崇3, 田辺博宣3, 齋藤知行3
    1横浜市立大学附属市民総合医療センター整形外科, 2横浜市立脳卒中神経脊椎センター, 3横浜市立大学
    Journal of Spine Research 7(3): 270-270, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F17-6. The simplified skeletal maturity score (SSMS) を用いた特発性側弯症の予後予測

    遠田慎吾1, 米澤郁穂1, 吉川慶1, 高野弘充1, 佐藤達哉1, 奥田貴俊1, 金子和夫1, 百村励2
    1順天堂大学医学部附属順天堂医院整形外科, 2東京都保健医療公社東部地域病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 271-271, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F18-1. A Computed Tomography (CT) analysis of the accuracy and safety profile of 2020 pedicle screws among Asian Adolescent Idiopathic Scoliosis (AIS) patients

    Chris Yin Wei Chan, Chee Kidd Chiu, Mun Keong Kwan
    University of Malaya
    Journal of Spine Research 7(3): 271-271, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F18-2. Risser0の特発性側彎症に対するSkip Pedicle Screw Fixationを用いた後方矯正固定術の矯正損失と脊椎長の変化

    大場悠己, 高橋淳, 倉石修吾, 清水政幸, 池上章太, 二木俊匡, 上原将志, 加藤博之
    信州大学医学部附属病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 272-272, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F18-3. 思春期特発性側弯症 (Lenke type 5C) に対する前方矯正固定術 - 最上位固定椎の選択からみた治療成績について -

    須藤英毅1, 金田清志2, 庄野泰弘3, 岩崎倫政1
    1北海道大学病院整形外科, 2整形外科北新病院, 3JCHO北海道病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 272-272, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F18-4. 思春期特発性側弯症に対する後方矯正固定術後の頚部軸性疼痛 : JOACMEQを用いた検討

    渡辺慶1, 平野徹1, 大橋正幸1, 庄司寛和1, 勝見敬一2, 遠藤直人1
    1新潟大学医学部整形外科, 2新潟大学地域医療教育センター魚沼基幹病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 273-273, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F18-5. 思春期特発性側弯症術前後における頭蓋位置を考慮したGlobal spine alignment (C1SVA) の変化

    林和憲, 豊田宏光, 寺井秀富, 鈴木亨暢, 星野雅俊, 高橋真治, 玉井孝司, 大山翔一朗, 中村博亮
    大阪市立大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 273-273, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-6-F18-6. 先行的Foundation作成によるGrowing Rod法の治療成績

    知場一記, 稲見聡, 森平泰, 竹内大作, 司馬洋, 大江真人, 浅野太志, 野原裕, 種市洋
    獨協医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 274-274, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-7-EPS1-1. Minimally Invasive Dorsal Percutaneous Spondylodesis for The Treatment of Adult Pyogenic Spondylodiscitis

    Tomoyuki Ozawa1, Tomoaki Toyone1, Kunimasa Inada2, Toshiyuki Shirahata1, Yoshifumi Kudo1, Akira Matsuoka1, Katsunori Inagaki1
    1Showa University School of Medicine, 2Katsuura orthopedic clinic
    Journal of Spine Research 7(3): 274-274, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-7-EPS1-2. Anterior spinal fusion for spinal tuberculosis in elderly patients over 80 years old

    Kazutaka Izawa1, Kazuhiko Imoto1, Kazuo Yonenobu2
    1Department of Orthopaedic Surgery, National Hospital Organization Toneyama National Hospital, 2Graduate School of Health Care Sciences, Jikei Institute
    Journal of Spine Research 7(3): 275-275, 2016.


    全文ダウンロード(1.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-7-EPS1-3. Efficacy of Minimally Invasive spine Stabilization for Spinal Infection

    Shinichi Ishihara1, Tomohiro Hikata3,6,7, Yuta Shiono4,6,7, Nobuyuki Fujita3,6,7, Yasuhito Kaneko4,6,7, Haruki Funao5,6,7, Takanori Saito2,6, Masaya Nakamura3,7, Morio Matsumoto3,7, Ken Ishii3,6,7
    1Dept. of Orthopaedic Surgery, International University of Health and Welfare, Mita Hospital, 2Dept. of Orthopaedic Surgery, Kansai Medical University Takii Hospital, 3Dept. of Orthopaedic Surgery, Keio University School of Medicine, 4Dept. of Orthopedic Surgery, Nerima General Hospital, 5Dept. of Orthopedic Surgery, Kawasaki Municipal Kawasaki Hospital, 6Society for Minimally Invasive spine Stabilization (MISt), 7Keio Spine Research Group (KSRG)
    Journal of Spine Research 7(3): 275-275, 2016.


    全文ダウンロード(1.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-7-EPS1-4. Potential biomarkers of surgical site infection identified by plasma metabolome analysis in mice

    Norihiro Isogai, Ken Ishii, Yuta Shiono, Tetsuya Kuramoto, Kenji Yoshioka, Hiroko Ishihama, Haruki Funao, Morio Matsumoto, Masaya Nakamura
    Department of Orthopaedic Surgery, Keio University School of Medicine
    Journal of Spine Research 7(3): 276-276, 2016.


    全文ダウンロード(1.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-7-EPS1-5. Analysis of risk factors of pyogenic discitis following decompression surgery for lumbar canal stenosis

    Ken Ninomiya1,7, Nobuyuki Fujita2,7, Tomohiro Hikata2,7, Kota Watanabe2,7, Naobumi Hosogane3,7, Shinjiro Kaneko4,7, Yasuyuki Fukui5,7, Takahiro Koyanagi6,7, Masaya Nakamura2,7, Morio Matsumoto2,7, Ken Ishii2,7
    1Dept. of Orthopedics Surgery, Tokyo Dental College Ichikawa General Hospital, 2Dept. of Orthopedics Surgery, Keio University School of Medicine, 3Dept. of Orthopedics Surgery, National Defense Medical School, 4Dept. of Orthopedics Surgery, Murayama Medical Center, 5Dept. of Orthopedics Surgery, International University of Health and Welfare, Mita Hospital, 6Dept. of Orthopedics Surgery, Kawasaki Municipal Hospital, 7Keio Spine Research Group (KSRG)
    Journal of Spine Research 7(3): 276-276, 2016.


    全文ダウンロード(1.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-7-EPS2-1. Delayed Propionibacterium acnes surgical-site infections occur only in the presence of an implant

    Yuta Shiono1, Ken Ishii1, Shigenori Nagai2,5,6, Hiroaki Kakinuma3, Aya Sasaki4, Mamoru Aizawa3, Yasunori Okada4, Shigeo Koyasu2,5,7, Yoshiaki Toyama1, Morio Matumoto1
    1Department of Orthopaedic Surgery, Keio University School of Medicine, 2Department of Microbiology and Immunology, Keio University School of Medicine, 3Department of Applied Chemistry, School of Science and Technology, Meiji University, 4Department of Pathology, Keio University School of Medicine, 5Core Research for Evolutional Science and Technology (CREST), Japan Science and Technology Agency (JST), 6Department of Molecular Immunology, Graduate School of Medical and Dental Sciences, 7Laboratory for Immune Cell System, RIKEN Center for Integrative Medical Sciences (IMS)
    Journal of Spine Research 7(3): 277-277, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-7-EPS2-2. A prospective comparative study in surgical preparation solutions for posterior spine surgeries : Chlorhexidine-gluconate ethanol vs povidone-iodine

    Toshitaka Yoshii, Takashi Hirai, Tsuyoshi Yamada, Hiroyuki Inose, Tsuyoshi Kato, Atsushi Okawa
    Department of Orthopaedic Surgery, Tokyo Medical and Dental University
    Journal of Spine Research 7(3): 277-277, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-7-EPS2-3. Consultation with the Infection Control Team for cases with infection after spinal surgery

    Kazuyoshi Kobayashi, Shiro Imagama, Zenya Ito, Kei Ando, Tetsuro Hida, Kenyu Ito, Yoshimoto Ishikawa, Mikito Tsushima, Akiyuki Matsumoto, Naoki Ishiguro
    Department of Orthopaedic Surgery, Nagoya University Graduate School of Medicine
    Journal of Spine Research 7(3): 278-278, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-7-EPS2-4. Is intrawound application of vancomycin effective for the prophylaxis of SSI? A multi-center cohort study using propensity score matching

    Chiaki Horii1, Naoki Okamoto1, Rentaro Okazaki1, Seiichi Azuma1, Hiroyuki Oka2, Takashi Yamazaki3
    1Dept. of Orthop. Surgery, Saitama Red Cross Hospital, 222nd Medical and Research Center, The University of Tokyo Hospital, 3Dept. of Orthop., Musashino Red Cross Hospital
    Journal of Spine Research 7(3): 278-278, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-7-EPS2-5. Postoperative infection after spinal surgery in rheumatoid arthritis patients treated with either nonbiologic or biologic disease-modifying anti-rheumatic drugs : A retrospective study

    Tetsuro Ohba, Kensuke Koyama, Shigeto Ebata, Koji Fujita, Hirotaka Haro
    Department of Orthopaedic Surgery, University of Yamanashi
    Journal of Spine Research 7(3): 279-279, 2016.


    全文ダウンロード(1.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-7-EPS3-1. Microglial basic fibroblast growth factor contributes neuropathic pain via myeloperoxidase production

    Hisako Fujimaki, Gen Inoue, Kentaro Uchida, Masayuki Miyagi, Wataru Saito, Masashi Takaso
    Department of Orthopaedic Surgery, Kitasato University School of Medicine
    Journal of Spine Research 7(3): 279-279, 2016.


    全文ダウンロード(1.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-7-EPS3-2. Facilitation of volitional walking using transvertebral magnetic stimulation via closed-loop computer interface in individuals with severe spinal cord injury

    Yaoki Nakao1,2,3, Syusaku Sasada1, Kenji Kato1, Takashi Murayama4, Suguru Kadowaki5, Masayuki Iizuka4, Susumu Yoshida6, Tomoyoshi Komiyama7, Yoshikazu Ugawa5, Yukio Nishimura1,2
    1Div. of Developmental Physiology, National Institute for Physiological Sciences, 2School of Life Science, The Graduate University for Advanced studies, SOKENDAI, 3Department of Emergeny Medicine, Daiyukai General Hospital, 4Chiba Rehabilitation Center, 5Department of Neurology, Fukushima Medical University, 6Department of Physical Therapy, School of Rehabilitation Sciences, Health Sciences University of Hokkaido, 7Faculty of Education, Chiba University
    Journal of Spine Research 7(3): 280-280, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-7-EPS3-3. Randomized, Placebo-controlled, Double-blinded Trial of Granulocyte Colony Stimulating Factor-Mediated Neuroprotection for Acute Spinal Cord Injury

    Masao Koda1, Takeo Furuya1, Mitsutoshi Ota1, Satoshi Maki1, Yasushi Ijima1, Junya Saito1, Kazuhisa Takahashi1, Masashi Yamazaki2, Hideki Hanaoka3
    1Department of Orthopedic Surgery, Chiba University Graduate School of Medicine, 2Department of Orthopedic Surgery, University of Tsukuba, 3Chiba University Hospital Clinical Research Center
    Journal of Spine Research 7(3): 280-280, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-7-EPS3-4. Radiographical Risk Factors of Vertebral Artery Injury in Cervical Spine Dislocation - Multi-Institutional Study Using CT Angiography -

    Kosei Nagata1, Hirotaka Chikuda2, Koichi Inokuchi3, Keisuke Ishii1, Atsuki Kobayashi1, Hiroyuki Kanai1, Kota Miyoshi4
    1Tokyo Metropolitan Bokutoh Hospital, 2The University of Tokyo Hospital, 3Saitama Medical Center Advanced Tertiary Emergency Center, 4Yokohama Rosai Hospital
    Journal of Spine Research 7(3): 281-281, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-7-EPS3-5. Surgical management of thoracolumbar burst fractures : An analysis of surgical indication based on the thoracolumbar injury classification system and the load-sharing classification

    Hiroyuki Katoh, Masahiko Watanabe, Akihiko Hiyama, Daisuke Sakai, Masato Sato, Joji Mochida
    Dept. of Orthopedic Surgery, Surgical Science, Tokai University School of Medicine
    Journal of Spine Research 7(3): 281-281, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-7-EPS3-6. Clinical features of spinal fractures with DISH - Comparison the difference in the injury site between the cervical spine and the thoracolumar junction

    Mikito Tsushima1, Shiro Imagama1, Fumihiko Kato2, Koji Sato3, Yoshito Sakai4, Ryuichi Shinjo5, Tokumi Kanemura6, Norimitsu Wakao7, Naoki Ishiguro1
    1Dept. of Orthopedic Surgery, Nagoya University Graduate School of Medicine, 2Chubu Rosai Hospital, 3Nagoya 2nd Red Cross Hospital, 4National Center for Geriatirics and Gelontology, 5Anjo Kosei Hospital, 6Konan Kosei Hospital, 7Aich Medical University
    Journal of Spine Research 7(3): 282-282, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-7-EPS3-7. Sacral three column osteotomies for sacral fracture after multilevel spinal fusion

    Haruki Funao1, Khaled Kebaish2, Nobuyuki Fujita3, Tomohiro Hikata3, Akio Iwanami3, Kota Watanabe3, Takahiro Koyanagi1, Masaya Nakamura3, Morio Matsumoto3, Ken Ishii3
    1Department of Orthopaedic Surgery, Kawasaki Municipal Hospital, 2Department of Orthopaedic Surgery, The Johns Hopkins University, 3Department of Orthopaedic Surgery, Keio University School of Medicine
    Journal of Spine Research 7(3): 282-282, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-7-EPS3-8. Lateral measurement of lumbar bone mineral density can potentially improve the estimation of fracture risk in early postmenopausal women and patients with severe osteoporosis. A study of 2281 cases

    Tetsuhiro Ishikawa1, Masaaki Aramomi2
    1Orthopedic Surgery, Sanmu Medical Center, 2Department of Orthopedic Surgery, Teikyo University Chiba Medical Center
    Journal of Spine Research 7(3): 283-283, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-7-LS7. 腰痛治療の最前線手術で治せるもの・くすりで治るもの・さらなる不思議な世界へ

    豊根知明
    昭和大学医学部整形外科学講座
    Journal of Spine Research 7(3): 283-283, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-7-EPA-1. Development of a novel antimicrobial coating for biomedical polymers - Its antibacterial activities both in vitro and in vivo -

    Hiroko Ishihama1, Ken Ishii1, Hiroaki Kakinuma2, Haruki Funao1, Shigenori Nagai3, Mamoru Aizawa2, Yasunori Okada4, Shigeo Koyasu5, Masaya Nakamura1, Morio Matsumoto1
    1Department of Orthopaedic Surgery, Keio University School of Medicine, 2Department of Applied Chemistry, School of Science and Technology, Meiji University, 3Department of Molecular Immunology, Graduate School of Medical and Dental Sciences, Tokyo Medical and Dental University, 4Department of Pathology and Oncology, Keio University School of Medicine, 5Laboratory for Immune Cell Systems, RIKEN Center for Integrative Medixal Sciences (IMS)
    Journal of Spine Research 7(3): 284-284, 2016.


    全文ダウンロード(2.13MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-7-EPA-2. Prospective Multicenter Surveillance and Risk Factor Analysis of Deep Surgical Site Infection after Posterior Thoracic and / or Lumbar Spinal Surgery in Adults

    Satoshi Ogihara1, Takashi Yamazaki2, Toru Maruyama3, Hirotaka Chikuda4, Hiroyuki Oka5, Kota Miyoshi6, Seiichi Azuma7, Yasushi Oshima4, Sakae Tanaka4, Kazuo Saita8
    1Department of Orthopaedic Surgery, Sagamihara National Hospital, 2Department of Orthopaedic Surgery, Musashino Red Cross Hospital, 3Department of Orthopaedic Surgery, Saitama Rehabilitation Center, 4Department of Orthopaedic Surgery, Faculty of Medicine, The University of Tokyo, 522nd Century Medical and Research Center, The University of Tokyo, 6Department of Orthopaedic Surgery, Yokohama Rosai Hospital, 7Department of Orthopaedic Surgery, Saitama Red Cross Hospital, 8Department of Orthopaedic Surgery, Saitama Medical Center, Saitama Medical University
    Journal of Spine Research 7(3): 284-284, 2016.


    全文ダウンロード(2.13MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-7-EPA-3. Seasonal Variations in the Incidence of Early Surgical Site Infection Following Elective Spinal Fusion Surgery : A Retrospective Study Using the Japanese Diagnosis Procedure Combination Database

    Junichi Ohya, Hirotaka Chikuda, Takeshi Oichi, So Kato, Sakae Tanaka
    The University of Tokyo
    Journal of Spine Research 7(3): 285-285, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-7-EPA-4. Temporary short-segment fixation for thoracolumbar burst fractures - Comparative study with or without vertebro-plasty -

    Hiroyuki Aono1, Keisuke Ishii2, Hidekazu Tobimatsu3, Yukitaka Nagamoto1, Shota Takenaka1, Soichiro Takahashi4, Chiaki Horii5, Motoki Iwasaki6
    1Osaka National Hospital, 2University of California, 3Ikeda City Hospital, 4Mishuku Hospital, 5Saitama Red Cross Hospital, 6Osaka Rosai Hospital
    Journal of Spine Research 7(3): 285-285, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-7-EPA-5. The Effectiveness of Early Reduction or Decompression of Cervical Spinal Dislocation with Motor Complete Paralysis - Multicenter study -

    Kosei Nagata1, Koichi Inokuchi2, Hirotaka Chikuda3, Keisuke Ishii1, Atsuki Kobayashi1, Hiroyuki Kanai1, Kota Miyoshi4
    1Dept. of Orthop. Surg., Tokyo Metropolitan Bokutoh Hospital, 2Trauma Center, Saitama Medical Center Advanced Tertiary Emergency Center, 3Dept. of Orthop. Surg., The University of Tokyo Hospital, 4Dept. of Orthop. Surg., Yokohama Rosai Hospital
    Journal of Spine Research 7(3): 286-286, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-7-EPA-6. Spinal cord derived neural progenitor cell grafts induce corticospinal regeneration and improve forelimb function after spinal cord injury

    Ken Kadoya1,2, Mark Tuszynski2, Norimasa Iwasaki1
    1Dept. of Orthop. Surg., Hokkaido Univ. School of Medicine, 2Dept. of Neurosciences, Univ. of California
    Journal of Spine Research 7(3): 286-286, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-7-EPA-7. Why do cervical spine injury patients with diffuse idiopathic skeletal hyperostosis have high mortality? A morphological examination of the costovertebral joints

    Kimihiko Sawakami, Takui Ito, Ikuko Takahashi, Seiichi Ishikawa
    Department of Orthopaedic Surgery, Niigata City General Hospital
    Journal of Spine Research 7(3): 287-287, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-7-EPA-8. Therapeutic impact of human iPS cell-derived neural precursor cells in cervical spinal cord injury

    Hiroaki Nakashima1, Narihito Nagoshi2, Michael G Fehlings3
    1Department of Orthopedic Surgery, Nagoya University Graduate School of Medicine, 2Department of Orthopedic Surgery, Keio University School of Medicine, 3Division of Genetics and Development, Toronto Western Research Institute
    Journal of Spine Research 7(3): 287-287, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P1-1. 「ステロイド性骨粗鬆症の管理と治療のガイドライン」の骨折予測因子スコアと椎体骨折合併率

    串田剛俊, 池浦淳, 足立崇, 飯田寛和
    関西医科大学附属枚方病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 288-288, 2016.


    全文ダウンロード(1.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P1-2. 傍脊柱筋の骨粗鬆症性椎体骨折における影響 : 多施設共同前向きコホート研究

    高橋真治1, 星野雅俊1, 豊田宏光1, 高山和士2, 辻尾唯雄3, 笹岡隆一4, 安田宏之5, 河野浩6, 兼松文昭7, 中村博亮1
    1大阪市立大学整形外科, 2清恵会病院, 3白庭病院, 4淀川キリスト教病院, 5大阪鉄道病院, 6石切生喜病院, 7済生会中津病院
    Journal of Spine Research 7(3): 288-288, 2016.


    全文ダウンロード(1.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P1-3. 骨粗鬆症性椎体骨折の長期予後に影響する受傷時の特徴的MRI所見

    星野雅俊1, 寺井秀富1, 辻尾唯雄2, 鈴木亨暢1, 並川崇3, 加藤相勲3, 松村昭3, 高山和士4, 豊田宏光1, 中村博亮1
    1大阪市立大学大学院医学研究科整形外科, 2白庭病院整形外科・脊椎センター, 3大阪市立総合医療センター整形外科, 4清恵会病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 289-289, 2016.


    全文ダウンロード(1.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P1-4. 脊椎圧迫骨折症例の骨折機転, 背景因子と薬物療法の関連

    村越太, 成山雅昭, 岡吉倫弘
    永山病院
    Journal of Spine Research 7(3): 289-289, 2016.


    全文ダウンロード(1.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P1-5. 骨粗鬆症性椎体骨折後偽関節に対する筋間アプローチを用いた椎体形成術 - フック併用の有用性 -

    岩瀬岳人1, 早川満1, 小林大時1, 片井学1, 常陸和仁1, 掘清成1, 竹林庸雄2, 山下敏彦2
    1医療法人三和会札幌南整形外科病院, 2札幌医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 290-290, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P1-6. DISHが骨粗鬆症椎体骨折後骨癒合不全に及ぼす影響

    喜安克仁, 武政龍一, 公文雅士, 田所伸朗, 葛西雄介, 池内昌彦
    高知大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 290-290, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P2-1. 骨粗鬆症性椎体偽関節後の遅発性神経麻痺に対する後方手術の限界と対策 - 再手術例の検討から -

    渡邉健太1, 安田剛敏1, 川口善治1, 関庄二1, 中野正人2, 鈴木賀代1, 金森昌彦3, 木村友厚1
    1富山大学整形外科, 2高岡市民病院整形外科, 3富山大学人間科学1
    Journal of Spine Research 7(3): 291-291, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P2-2. 骨粗鬆症性椎体骨折遅発性麻痺の術後神経回復から見た術式検討

    河野浩1, 曹寿憲1, 高橋佳史1, 田中秀和1, 松田英樹1, 中村博亮2
    1石切生喜病院整形外科, 2大阪市立大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 291-291, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P2-3. 骨粗鬆症性椎体骨折偽関節に対する手術方法の比較 - 前方後方合併手術と後方片側進入による半椎体再建術 (Hemi-VCR) -

    藤本陽, 佐野茂夫, 中尾祐介, 森井次郎, 佐藤雄亮
    三楽病院
    Journal of Spine Research 7(3): 292-292, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P2-4. 保存的に治療した胸腰椎椎体骨折における深部静脈血栓症スクリーニング

    竹上謙次, 川喜田英司, 友田良太, 服部徹也, 森本政司
    済生会松阪総合病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 292-292, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P2-5. 急性期骨粗鬆症性椎体骨折におけるCT検査の有用性の検討 - CT値に注目して -

    片江祐二1, 近藤秀臣2, 松本康二郎2,4, 西田茂喜2, 橋本義人3, 平方良輔4
    1赤池協同医院整形外科, 2国家公務員共済組合連合会新小倉病院整形外科, 3国家公務員共済組合連合会新小倉病院放射線部, 4国家公務員共済組合連合会新小倉病院放射線科
    Journal of Spine Research 7(3): 293-293, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P2-6. 脊柱管狭窄のない骨粗鬆症性椎体骨折における神経根障害発症のメカニズムに関する考察

    青木保親1,2, 高橋宏3, 渡辺淳也1,2, 中嶋隆行1,2, 高澤誠1,2, 石川哲大4, 高橋和久5, 大鳥精司5
    1東千葉メディカルセンター整形外科, 2千葉大学総合医科学, 3東邦大学整形外科 (佐倉), 4さんむ医療センター整形外科, 5千葉大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 293-293, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P3-1. 骨粗鬆症性椎体圧壊に対する低侵襲経腸腰筋側方アプローチを応用した椎体亜全摘の短期成績

    佐久間毅, 小谷俊明, 赤澤努, 岸田俊二, 佐々木裕, 南昌平
    聖隷佐倉市民病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 294-294, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P3-2. 骨粗鬆症性椎体圧潰に対する後方固定併用椎体形成術の適応と限界

    勝見敬一1,2, 牧野達夫1, 平野徹2, 渡辺慶2, 大橋正幸2, 遠藤直人2, 山崎昭義3, 溝内龍樹3, 澤上公彦4, 佐野敦樹5, 菊地廉6, 渋谷洋平7
    1新潟大学地域医療教育センター魚沼基幹病院整形外科, 2新潟大学医歯学総合病院整形外科, 3新潟中央病院整形外科脊椎・脊髄外科センター, 4新潟市民病院整形外科, 5新潟県立新発田病院整形外科, 6新潟労災病院整形外科, 7鶴岡市立荘内病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 294-294, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P3-3. 胸腰椎椎体骨折椎体形成術後の頸椎balance不良の発生要因

    村田寿馬, 遠藤健司, 鈴木秀和, 西村浩輔, 松岡佑嗣, 田中英俊, 山本謙吾
    東京医科大学整形外科学分野
    Journal of Spine Research 7(3): 295-295, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P3-4. 骨粗鬆症性椎体骨折偽関節に対する椎体再建の手術成績〜後方単独か前後合併か

    竹内大作1, 稲見聡1, 森平泰1, 司馬洋1, 浅野太志1, 青木寛至1, 中山健太朗1, 飯村拓哉1, 知場一記1, 野原裕2, 種市洋1
    1獨協医科大学整形外科, 2獨協医科大学
    Journal of Spine Research 7(3): 295-295, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P3-5. 骨粗鬆症性椎体骨折の後壁損傷の程度に応じた保存療法

    徳永雅子1, 兵藤弘訓1, 中川智刀1, 高橋永次1, 佐藤哲朗1, 高橋良正2
    1仙台整形外科病院, 2みやぎ南部整形外科クリニック
    Journal of Spine Research 7(3): 296-296, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P4-1. 上位頚椎後方固定術後の骨癒合について

    古矢丈雄1, 國府田正雄1, 大田光俊1, 牧聡1, 飯島靖1, 齊藤淳哉1, 高橋和久1, 山崎正志1,2
    1千葉大学大学院医学研究院整形外科学, 2筑波大学医学医療系整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 296-296, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P4-2. 環軸椎回旋位固定の入院症例では後頭骨環椎関節亜脱臼が見逃されていることが多い

    鹿江寛, 田中千晶, 多田弘史, 竹本充, 石田治, 白井孝昭, 石井達也, 清水優
    京都市立病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 297-297, 2016.


    全文ダウンロード(1.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P4-3. 頭蓋頸椎移行部における後方再建術の成績 - 種々の固定アンカー併用による安全性向上と課題 -

    織田格1, 竹内宏仁1, 大嶋茂樹1, 鈴木勝1, 室田栄宏2, 藤谷正紀1
    1北海道整形外科記念病院脊椎外科センター, 2札幌整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 297-297, 2016.


    全文ダウンロード(1.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P4-4. 頭蓋骨から上位頚椎におけるCT測定値の検者間信頼性及び検者内信頼性

    西村貴裕1, 井上泰一2, 渡邉英明3, 竹下克志2
    1とちぎメディカルセンター下都賀総合病院整形外科, 2自治医科大学附属病院整形外科, 3自治医科大学とちぎ子ども医療センター小児整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 298-298, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P4-5. 後頭骨-頚椎固定術における嚥下障害, 呼吸障害予防のための, 術中固定位の工夫

    中山敬太, 安部哲哉, 三浦紘世, 長島克弥, 藤井賢吾, 山崎正志
    筑波大学大学院人間総合科学研究科疾患制御医学専攻運動器系制御医学分野
    Journal of Spine Research 7(3): 298-298, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P5-1. プレガバリンの使用による腰椎椎間板ヘルニア症例の手術回避率の変化

    吉本三徳1, 嘉野真允1, 寺島嘉紀1, 竹林庸雄1, 山下敏彦1, 皆川裕樹2
    1札幌医科大学整形外科, 2西岡第一病院
    Journal of Spine Research 7(3): 299-299, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P5-2. 脊椎・腰痛センターにおける臨床心理士の役割

    三名木泰彦1, 竹内恵2, 髭内紀幸3, 花田健3, 辻永由紀3, 早川晃子4
    1北海道済生会小樽病院整形外科, 2北海道済生会小樽病院臨床心理室, 3北海道済生会小樽病院リハビリテーション室, 4北海道済生会小樽病院看護部
    Journal of Spine Research 7(3): 299-299, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P5-3. 腰椎椎間板ヘルニアにおける坐位保持困難症例の臨床的特徴

    寺川雅基1, 関昌彦1, 藪晋人1, 辻尾唯雄1, 中村博亮2
    1白庭病院整形外科脊椎センター, 2大阪市立大学大学院医学研究科整形外科学
    Journal of Spine Research 7(3): 300-300, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P5-4. 腰部脊柱管狭窄症術後に下肢シビレが残存する因子についての検討

    上田修平1, 網代泰充1, 海老原貴之1, 徳橋泰明2
    1日本大学病院整形外科センター, 2日本大学医学部整形外科学系整形外科学分野
    Journal of Spine Research 7(3): 300-300, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P5-5. 生活習慣病と腰部脊柱管狭窄症における硬膜外脂肪層の関係

    石原慎一1,3, 藤田順之2,3, 日方智宏2,3, 岩波明生2,3, 渡辺航太2,3, 石川雅之1,3, 福井康之1,3, 中村雅也2,3, 松本守雄2,3, 石井賢2,3
    1国際医療福祉大学三田病院脊椎脊髄センター, 2慶應義塾大学整形外科, 3Keio Spine Research Group (KSRG)
    Journal of Spine Research 7(3): 301-301, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P5-6. インピーダンス法を用いた筋量測定による腰部脊柱管狭窄症患者の術後筋量経時的評価

    藤本和輝, 稲毛一秀, 山内かづ代, 折田純久, 鈴木都, 佐藤淳, 志賀康浩, 阿部幸喜, 金元洋人, 井上雅寛, 木下英幸, 高橋和久, 大鳥精司
    千葉大学大学院医学研究院整形外科学
    Journal of Spine Research 7(3): 301-301, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P5-7. 下肢神経症状に伴う腰痛の手術後変化〜腰痛は除圧のみで改善するのか〜

    大場悠己1, 高橋淳1, 堤本高宏2, 池上章太1, 由井睦樹2, 古作英実2, 鎌仲貴之2, 三澤弘道2
    1信州大学医学部附属病院整形外科, 2国保依田窪病院
    Journal of Spine Research 7(3): 302-302, 2016.


    全文ダウンロード(1.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P6-1. 腰部脊柱管狭窄症除圧術における脊椎矢状面バランスと腰痛スコア

    藤岡悠樹, 佐々木正修
    広島鉄道病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 302-302, 2016.


    全文ダウンロード(1.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P6-2. 腰椎1椎間固定における局所前弯の獲得は全脊柱のalignmentに影響するか?

    三代卓哉, 眞鍋裕昭, 平野哲也
    高松赤十字病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 303-303, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P6-3. 腰部脊柱管狭窄症に対する開窓術の術後2年成績とX線矢状面計測値の変化

    渡邉泰伸1, 河野仁1, 片岡嗣和1, 中道清広1, 橘安津子1, 竹内拓海2, 宮本梓3, 齊藤正史4
    1慶友整形外科病院慶友脊椎センター, 2久我山病院整形外科, 3慶友整形外科病院慶友研究支援センター, 4大聖病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 303-303, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P6-4. LCSにおけるsmall cage TLIFとLLIFにおけるsagittal alignmentの検討

    山崎浩司1, 星野雅洋1, 大森圭太1, 五十嵐秀俊1, 鶴田尚志1, 澤田浩克1, 根本泰寛2, 松崎浩巳1
    1苑田会東京脊椎脊髄病センター, 2根本外科整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 304-304, 2016.


    全文ダウンロード(1.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P6-5. 脊椎矢状面アライメント異常に対するSUK DVR systemを用いた椎体骨切り術の治療成績

    金山雅弘, 岩田玲, 橋本友幸, 大羽文博, 嶋村之利, 黒木圭, 久田雄一郎, 田代薫
    函館中央病院脊椎センター
    Journal of Spine Research 7(3): 304-304, 2016.


    全文ダウンロード(1.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P6-6. 成人脊柱変形に対する平均6椎間固定の椎体骨切り術の術後2年以上の臨床成績

    中尾祐介, 佐野茂夫, 森井次郎, 藤本陽, 佐藤雄亮
    三楽病院整形外科脊椎脊髄センター
    Journal of Spine Research 7(3): 305-305, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P7-1. 健常成人388例のT1slope, C7slopeの標準値と加齢変化 〜C7slopeはT1slopeの代用となり得るか?〜

    井上太郎, 伊藤圭吾, 片山良仁, 松本智宏, 松本太郎, 富田桂介, 加藤文彦
    中部ろうさい病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 305-305, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P7-2. 頸椎変性後彎 (cervical degenerative kyphosis) の病態と治療戦略

    宮本裕史, 池田光正, 橋本和喜, 赤木將男
    近畿大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 306-306, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P7-3. 頚椎pedicle screw固定術後の椎間孔水平断径と矢状面アライメントの変化

    山崎昭義, 和泉智博, 溝内龍樹, 田仕英希
    新潟中央病院整形外科脊椎・脊髄外科センター
    Journal of Spine Research 7(3): 306-306, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P7-4. 頚椎椎弓形成術術後の頚椎矢状面アライメントの経時的変化の傾向は疾患別に相違があるのか - 頚椎OPLLとCSMでの前向き比較研究 -

    藤原啓恭1, 牧野孝洋2, 米延策雄3, 本田博嗣1, 松尾庸平1, 海渡貴司2
    1国立病院機構大阪南医療センター整形外科, 2大阪大学大学院医学系研究科器官制御外科学 (整形外科), 3滋慶医療科学大学院大学
    Journal of Spine Research 7(3): 307-307, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P7-5. 頚椎後方除圧術における頚椎アライメント変化と術後成績

    網代泰充1, 上田修平1, 徳橋泰明2
    1日本大学病院整形外科, 2日本大学医学部整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 307-307, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P8-1. 血液データ推移から検討したLateral Lumbar Interbody Fusion (LLIF) における実際の出血量の試算

    安良興1,2, 宮本敬1,2, 清水克時1,2
    1岐阜市民病院整形外科, 2岐阜市民病院脊椎センター
    Journal of Spine Research 7(3): 308-308, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P8-2. XLIF施行例における大腰筋位置の変化 - 術前後の脊柱矢状面アライメントと大腰筋移動量の関係 -

    近藤章, 福岡宗良, 水谷潤, 大塚聖視, 鈴木伸幸, 松本佳久, 大塚隆信
    名古屋市立大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 308-308, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P8-3. 腰椎変性後側弯症に対するXLIFと経皮的椎弓根スクリューを用いた矯正固定術の椎体回旋矯正効果

    高取良太1, 小倉卓2, 長江将輝1, 成田渉3, 林田達郎2, 槇尾智2, 北中重行4, 外村仁1, 原田智久5, 大澤透6, 長谷斉3, 久保俊一1
    1京都府立医科大学大学院運動器機能再生外科学 (整形外科), 2公立南丹病院脊椎・脊髄病センター, 3みどりヶ丘病院脊椎脊髄外科センター, 4西陣病院整形外科, 5洛和会丸太町病院脊椎センター, 6京都第一赤十字病院第二整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 309-309, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P8-4. 成人脊柱変形に対する多椎間OLIFを併用した前後合併矯正固定術の臨床成績 - Sagittal Adjusting Screw使用によるHybrid PF法の矯正向上効果について -

    小谷善久, ゴンチャル イワン, 濱崎雅成, 藤田諒, 深谷英昭, 益子竜弥
    製鉄記念室蘭病院脊椎脊髄センター
    Journal of Spine Research 7(3): 309-309, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P8-5. OLIF施行例における大腰筋の走行異常 (Rising psoas sign) の検討

    谷田司明, 藤林俊介, 大槻文悟, 正本和誉, 松田秀一
    京都大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 310-310, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P8-6. 成人脊柱変形におけるLateral interbody fusionを併用した矯正固定術の患者立脚型アウトカムを用いた臨床成績

    藤田順之1, 細金直文2, 日方智宏1, 岩波明生1, 石井賢1, 中村雅也1, 松本守雄1, 渡辺航太1
    1慶應義塾大学整形外科, 2防衛医科大学校整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 310-310, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P8-7. 成人脊柱変形に対するMISt手技を用いた小侵襲矯正固定術

    齋藤貴徳, 谷口愼一郎, 石原昌幸, 谷陽一, 朴正旭, 有住文博
    関西医科大学滝井病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 311-311, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P9-1. XLIFによる間接除圧後の脊柱管形態の経時的変化

    岡田紗枝1, 山田宏2, 橋爪洋2, 南出晃人2, 中川幸洋2, 岩崎博2, 筒井俊二2, 吉田宗人2
    1済生会和歌山病院, 2和歌山県立医科大学整形外科学教室
    Journal of Spine Research 7(3): 311-311, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P9-2. 成人脊柱変形症に於ける腎臓の位置関係に関する検討 - 腰椎側方アプローチを用いた手術施行時に於ける検討 -

    金子慎二郎1, 白井雅人2, 許斐恒彦1, 谷戸祥之1, 朝妻孝仁1
    1国立病院機構村山医療センター整形外科, 2順天堂大学医学部附属浦安病院泌尿器科
    Journal of Spine Research 7(3): 312-312, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P9-3. 成人脊柱変形における腰椎側弯と大腰筋の位置の関係

    小田孔明, 瀧川朋亨, 杉本佳久, 荒瀧慎也, 鉄永倫子, 田中雅人, 尾崎敏文
    岡山大学病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 312-312, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P9-4. 脊椎低侵襲手術における脊椎分節動静脈走行の解剖学的重要性と個体差の検討

    松本佳久, 鈴木伸幸, 大塚聖視, 近藤章, 水谷潤, 福岡宗良, 大塚隆信
    名古屋市立大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 313-313, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P9-5. 側方経路腰椎椎体間固定 (OLIF) および経皮的椎弓根スクリュー刺入におけるO-armナビゲーションの正確性

    田中直, 中野恵介, 澤田利匡, 川岸利光
    高岡整志会病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 313-313, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P10-1. Comparison of Indirect Decompression Effect with Oblique Lumbar Interbody Fusion in Spondylolisthesis and Adult Spinal Deformity Surgery

    Boon Beng Tan1,2, Yoshihisa Kotani1, Ivan Gonchar1
    1Spine and Spinal Cord Center, Steel Memorial Muroran Hospital, 2Department of Orthopaedic Surgery, University Malaysia Sarawak
    Journal of Spine Research 7(3): 314-314, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P10-2. 腰椎前側方侵入での合併症を起こさないための新しいアプローチの試み

    佐々木寛二, 石井圭史, 渡邊水樹, 水野哲太郎, 吉水隆貴, 大屋博充
    聖隷浜松病院せぼねセンター
    Journal of Spine Research 7(3): 314-314, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P10-3. 側方経路腰椎椎体間固定術における術中・術後合併症の検討

    山部大輔, 村上秀樹, 遠藤寛興, 土井田稔
    岩手医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 315-315, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P10-4. XLIFケージ挿入における大血管損傷のリスクマネージメント

    酒井紀典, 手束文威, 阿部光伸, 山下一太, 高田洋一郎, 東野恒作, 西良浩一
    徳島大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 315-315, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P10-5. LIF術前評価として, 1相法を用いた腹部造影3D-CT (52例) の検討

    澤田浩克1, 立川裕一郎1, 田窪明仁1, 星野雅洋2, 大森圭太2, 五十嵐秀俊2, 鶴田尚志2, 山崎浩司2, 根本泰寛2, 松崎浩巳2, 徳橋泰明3
    1医療法人社団圭春会小張総合病院, 2苑田会東京脊椎脊髄病センター, 3日本大学医学部附属板橋病院
    Journal of Spine Research 7(3): 316-316, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P11-1. 胸腰椎移行部角と脊椎矢状面アライメントの関係 - 日本人若年者における検討 -

    菊池孝幸1, 山崎健2, 吉田知史1, 村上秀樹3, 山部大輔3, 遠藤寛興3, 土井田稔3
    1北上済生会病院整形外科, 2いわて脊椎側弯センター, 3岩手医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 316-316, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P11-2. 加齢に伴う脊柱骨盤変形は女性では骨盤, 男性では頸椎から起こる

    大江慎, 戸川大輔, 黒須健太, 三原唯暉, 坂野友啓, 小林祥, 大和雄, 長谷川智彦, 松山幸弘
    浜松医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 317-317, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P11-3. 強直性脊椎に合併した脊柱後弯変形に対する骨切り術の治療成績

    吉川慶1, 米澤郁穂1, 奥田貴俊1, 遠田慎吾1, 高野弘充1, 佐藤達哉1, 嶋村之利1, 多田久里守2, 井上久1, 金子和夫1
    1順天堂大学整形外科, 2順天堂大学膠原病内科
    Journal of Spine Research 7(3): 317-317, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P11-4. 後弯症患者における咽喉頭逆流症に関する検討 - 耳鼻咽喉科医の立場から -

    松崎洋海1, 星野雅洋2, 大森圭太2, 五十嵐秀俊2, 鶴田尚志2, 山崎浩司2, 松崎浩巳2
    1日本大学病院耳鼻咽喉科, 2苑田会東京脊椎脊髄病センター
    Journal of Spine Research 7(3): 318-318, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P11-5. 成人脊柱変形矯正手術における低侵襲化の工夫〜XLIF後の後方手術にPPSは有用か〜

    石原昌幸1, 齋藤貴徳1, 谷口愼一郎1, 谷陽一1, 朴正旭1, 飯田寛和2
    1関西医科大学附属滝井病院整形外科, 2関西医科大学附属枚方病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 318-318, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P11-6. 成人脊柱変形におけるsacral alar iliac screwのentry pointとtrajectoryの検討

    渡邉典行, 瀧川朋亨, 小田孔明, 魚谷弘二, 篠原健介, 鉄永倫子, 荒瀧慎也, 杉本佳久, 田中雅人, 尾崎敏文
    岡山大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 319-319, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P12-1. 重度脊柱変形に対するposterior vertebral column resectionを用いた後方矯正固定術の治療成績

    渡辺航太, 藤田順之, 岩井宏樹, 日方智宏, 岩波明生, 石井賢, 中村雅也, 松本守雄
    慶應義塾大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 319-319, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P12-2. 成人脊柱変形症例と腰椎単椎間固定症例 (PLIF or XLIF) における術中・術後レントゲン像の比較検討 (第2報)

    藤田康稚1, 江幡重人1, 大場哲郎1, 渡辺長和2, 波呂浩孝1
    1山梨大学医学部整形外科, 2富士吉田市立病院
    Journal of Spine Research 7(3): 320-320, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P12-3. 成人脊柱変形に対する固定下端の検討 - 固定下端をL5とした症例の中長期経過観察より

    前野考史1, 岩崎幹季1, 奥田真也1, 松本富哉1, 山下智也1, 杉浦剛1, 柏井将文2, 牧野孝洋2, 海渡貴司2
    1大阪労災病院整形外科, 2大阪大学医学部整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 320-320, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P12-4. 脊椎矯正固定術は成人脊柱変形患者の歩行能力を改善するか?

    八木満, 大祢英昭, 許斐恒彦, 藤吉兼浩, 金子慎二郎, 小宮山貴継, 竹光正和, 谷戸祥之, 町田正文, 朝妻孝仁
    国立病院機構村山医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 321-321, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P12-5. 成人脊柱変形に対する側方進入腰椎椎体間固定椎の検討 何がどのように矯正されるのか?

    沼田徳生1, 村上秀樹2, 遠藤寛興2, 山部大輔2, 土井田稔2
    1栃内病院整形外科, 2岩手医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 321-321, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P12-6. 成人脊柱変形手術における術後満足度に関する検討

    難波孝徳1, 井上玄1, 中澤俊之1, 井村貴之1, 宮城正行1, 齋藤亘1, 白澤栄樹1, 高平尚伸2, 高相晶士1
    1北里大学医学部整形外科学, 2北里大学医療衛生学部リハビリテーション学科
    Journal of Spine Research 7(3): 322-322, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P13-1. 成人脊柱変形手術の中期成績 - 5年経過症例から解ること -

    稲見聡, 森平泰, 竹内大作, 司馬洋, 大江真人, 浅野太志, 中山健太朗, 青木寛至, 野原裕, 種市洋
    獨協医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 322-322, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P13-2. Cobb角30度以上の成人脊柱変形に対する側方経路腰椎椎体間固定術と経皮的椎弓根スクリューを用いた矯正固定術

    原田智久1, 長江将輝2, 高取良太2, 北中重行3, 成田渉4, 林田達郎5, 槇尾智5, 外村仁2, 大澤透6, 小倉卓5, 三上靖夫7, 久保俊一2
    1洛和会丸太町病院脊椎センター, 2京都府立医科大学大学院運動器機能再生外科学 (整形外科), 3西陣病院整形外科, 4みどりヶ丘病院脊椎脊髄外科センター, 5公立南丹病院脊椎・脊髄病センター, 6京都第一赤十字病院第二整形外科, 7京都府立医科大学大学院リハビリテーション医学
    Journal of Spine Research 7(3): 323-323, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P13-3. 成人脊柱変形に対する術前後の患者立脚型アウトカムについて

    関庄二1, 川口善治1, 安田剛敏1, 鈴木賀代1, 渡邉健太1, 牧野紘士1, 平野典和2, 中野正人3, 木村友厚1
    1富山大学整形外科, 2富山労災病院整形外科, 3高岡市民病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 323-323, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P13-4. 成人脊柱変形術後のPelvic Tiltは何度が良いのか?

    稲見聡, 森平泰, 竹内大作, 司馬洋, 大江真人, 浅野太志, 中山健太朗, 青木寛至, 野原裕, 種市洋
    獨協医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 324-324, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P13-5. 高齢者脊柱後側弯変形に対する矯正固定術後の近位固定端後弯に関する検討

    和田明人, 横山雄一郎, 飯田泰明, 長谷川敬二, 井上泰裕, 福武勝典, 柘植新太郎, 高橋寛, 土谷一晃
    東邦大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 324-324, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P13-6. 成人脊柱変形手術における腸骨スクリューのゆるみにかかわる危険因子は?

    坂野友啓, 長谷川智彦, 大和雄, 小林祥, 戸川大輔, 大江慎, 三原唯暉, 黒須健太, 松山幸弘
    浜松医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 325-325, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P14-1. Fixed Sagittal Imbalance (SRS-Schwab 分類タイプN) に対する矯正固定術の最低2年以上の治療成績

    青木寛至, 稲見聡, 森平泰, 竹内大作, 司馬洋, 大江真人, 浅野太志, 中山健太朗, 野原裕, 種市洋
    獨協医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 325-325, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P14-2. 成人脊柱変形矯正術の合併症 - インプラント折損の危険因子 -

    倉石修吾, 高橋淳, 清水政幸, 池上章太, 二木俊匡, 上原将志, 大場悠己, 加藤博之
    信州大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 326-326, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P14-3. 成人脊柱変形術後2年時矯正損失症例の術前予測因子

    黒須健太, 戸川大輔, 長谷川智彦, 大和雄, 小林祥, 大江慎, 坂野友啓, 三原唯暉, 松山幸弘
    浜松医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 326-326, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P14-4. 先天性脊柱側弯症とレチノール代謝系の関連 - モデルラットの腰椎における遺伝子発現解析から -

    園田裕之, 飯塚伯, 飯塚陽一, 三枝徳栄, 角田大介, 高岸憲二
    群馬大学大学院医学系研究科整形外科学
    Journal of Spine Research 7(3): 327-327, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P14-5. ラット先天性側弯モデルの分節異常部においてTrk遺伝子群の発現が低下している

    角田大介, 飯塚伯, 飯塚陽一, 三枝徳栄, 園田裕之, 高岸憲二
    群馬大学大学院医学系研究科整形外科学
    Journal of Spine Research 7(3): 327-327, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P14-6. TBX6のnull mutationとhypomorphic risk haplotypeのcompound heterozygoteは日本人においても先天性側弯症を引き起こす

    武田和樹1,2, 渡辺航太1, 黄郁代2, 小倉洋二1, 三宅紀子3, 川上紀明4, 須藤英毅5, 南昌平6, 小谷俊明6, 藤田順之1, 池川志郎2, 中村雅也1, 松本守雄1
    1慶應義塾大学整形外科, 2理化学研究所統合生命医科学研究センター, 3横浜市立大学医学部遺伝学教室, 4名城病院整形外科, 5北海道大学大学院医学研究科脊椎脊髄先端医学講座, 6聖隷佐倉市民病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 328-328, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P15-1. 頚椎症性筋萎縮症 (CSAM) の病態と治療成績

    望月眞人1, 相庭温臣1, 門田領1, 國府田正雄2
    1沼津市立病院整形外科, 2千葉大学医学部
    Journal of Spine Research 7(3): 328-328, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P15-2. 頚椎症性筋委縮症に対する手術別による予後予測因子に関する検討

    金子慎二郎1,3, 岩波明生2,3, 山崎智2,3, 朝妻孝仁1,3, 谷戸祥之1,3, 中村雅也2,3, 松本守雄2,3, 石井賢2,3
    1国立病院機構村山医療センター整形外科, 2慶應義塾大学医学部整形外科, 3Keio Spine Research Group (KSRG)
    Journal of Spine Research 7(3): 329-329, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P15-3. 近位型頚椎症性筋萎縮症の予後予測

    高橋雅人1, 竹内拓海1, 佐藤俊輔1, 大祢英昭1, 長谷川淳1, 長谷川雅一1, 佐野秀仁1, 五十嵐一峰1, 里見和彦2, 市村正一1
    1杏林大学整形外科, 2久我山病院
    Journal of Spine Research 7(3): 329-329, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P15-4. 上腕二頭筋関連の理学所見は頚椎症性筋萎縮症の診断遅延を防止する有用なスクリーニング検査である - 初診時に肩腱板断裂と誤診されないために -

    岩田栄一朗1, 重松英樹1, 奥田哲教1, 森本安彦1, 増田佳亮1, 小泉宗久2, 酒本佳洋3, 井上和也1, 田中康仁1
    1奈良県立医科大学整形外科, 2奈良県総合医療センター脊椎脊髄外科, 3済生会御所病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 330-330, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P15-5. 特発性脊髄硬膜外血腫の臨床像

    角田圭司1, 松尾孝之1, 立石洋平2
    1長崎大学病院脳神経外科, 2長崎大学病院脳卒中センター
    Journal of Spine Research 7(3): 330-330, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P15-6. 当院における特発性脊髄硬膜外血腫 (ISEH) の検討

    宮入祐一, 吉原永武, 富田浩之
    豊橋市民病院整形外科・脊椎外科
    Journal of Spine Research 7(3): 331-331, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P16-1. 膝蓋腱反射の増強手技の検討

    森本忠嗣, 塚本正紹, 吉原智仁
    佐賀大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 331-331, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P16-2. QOLや心理的評価を加えた頚部愁訴の特徴

    長田圭司, 石元優々, 川上守
    和歌山県立医科大学附属病院紀北分院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 332-332, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P16-3. 脊椎変性疾患における排尿障害の検討 - 頚椎変性疾患と腰椎変性疾患の排尿障害の違いを含めて -

    藤原靖1, 泉文一郎1, 志摩隆之1, 真鍋英喜1, 原田崇弘1, 加藤昌生2, 三田耕司2
    1広島市立安佐市民病院整形外科, 2広島市立安佐市民病院泌尿器科
    Journal of Spine Research 7(3): 332-332, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P16-4. JOABPEQ / JOACMEQに付属するVASは正しく記入されているか? - バイアスなく評価するために -

    牧野孝洋, 坂井勇介, 柏井将文, 海渡貴司
    大阪大学大学院医学系研究科器官制御外科学 (整形外科)
    Journal of Spine Research 7(3): 333-333, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P16-5. 非特異的腰痛の理学所見による分類 - 青壮年期急性腰痛患者においてKemp手技を利用して -

    力田高徳1, 田中信弘1, 山本佳史2, 中西一義1, 亀井直輔1, 住吉範彦1, 古高慎司1, 越智光夫1
    1広島大学整形外科, 2山本整形外科病院
    Journal of Spine Research 7(3): 333-333, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P17-1. 頚胸移行部の頚椎単純X線側面像による評価

    兼松文昭, 白隆光, 篠原良和
    大阪府済生会中津病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 334-334, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P17-2. 脊髄造影検査での検者被曝量の検討

    山根健太郎, 甲斐信生
    独立行政法人国立病院機構福山医療センター
    Journal of Spine Research 7(3): 334-334, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P17-3. Mモードによる頚髄症の硬膜拍動と心拍動の術中超音波診断

    石河紀之1, 鈴木哲哉1, 菅野裕雅2, 宮腰尚久3, 島田洋一3
    1秋田赤十字病院整形外科, 2寿泉堂総合病院整形外科, 3秋田大学大学院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 335-335, 2016.


    全文ダウンロード(2.26MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P17-4. 体表エコーによる仙骨裂孔の評価 - ブロック針刺入時の阻害因子の検討 -

    中橋昌弘1, 徳橋泰明1, 星野雅洋2, 大森圭太2, 五十嵐秀俊2, 鶴田尚志2, 松崎浩巳2, 根本泰寛2, 中島伸哉3
    1日本大学医学部整形外科学教室, 2苑田会東京脊椎脊髄病センター, 3独立行政法人地域医療機能推進機構横浜中央病院
    Journal of Spine Research 7(3): 335-335, 2016.


    全文ダウンロード(2.26MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P17-5. 脊椎ドックにおける頸椎・腰椎単純X線所見の検討

    尾野祐一1, 石河紀之2, 鈴木哲哉2, 宮腰尚久1, 島田洋一1
    1秋田大学整形外科, 2秋田赤十字病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 336-336, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P18-1. 腰椎椎間板ヘルニアによる神経根伸張の定量的評価の試み

    黒田有佑, 三輪俊格, 坂浦博伸, 大和田哲雄
    関西労災病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 336-336, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P18-2. 腰椎手術例における中臀筋筋力評価 - マイクロFET による定量的評価 -

    畠山雄二1, 島田洋一2, 宮腰尚久2
    1中通総合病院整形外科, 2秋田大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 337-337, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P18-3. 腰部脊柱管狭窄症における硬膜外脂肪層の厚さと術後成績の関連性

    石原慎一1,3, 藤田順之2,3, 日方智宏2,3, 岩波明生2,3, 渡辺航太2,3, 石川雅之1,3, 福井康之1,3, 中村雅也2,3, 松本守雄2,3, 石井賢2,3
    1国際医療福祉大学三田病院脊椎脊髄センター, 2慶應義塾大学整形外科, 3Keio Spine Research Group (KSRG)
    Journal of Spine Research 7(3): 337-337, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P18-4. 立位-仰臥位単純X線側面動態撮影による骨粗鬆症性椎体骨折の保存治療抵抗性評価

    船山徹, 伊澤成郎, 塚西敏則
    県北医療センター高萩協同病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 338-338, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P18-5. 腰部脊柱管狭窄症の手術成績に糖尿病が及ぼす影響について

    高山博行, 原田俊彦, 青木謙二, 岸本健太, 西原寛玄, 市村克仁, 福井友章
    兵庫県立加古川医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 338-338, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P18-6. 腰椎術後における腰痛や生活の質と日常生活動作や満足度との関連

    木村竜太, 宮腰尚久, 石川慶紀, 本郷道生, 粕川雄司, 工藤大輔, 島田洋一
    秋田大学大学院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 339-339, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P19-1. 腰部脊柱管狭窄症に対するMRIと脊髄造影の狭窄評価の比較

    伊東秀博, 野村隆洋, 畠中輝枝, 林幸治, 山岸佑輔
    飯田市立病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 339-339, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P19-2. 腰痛の責任部位診断における骨SPECT / CTの有用性 - 固定術を施行した症例における診断一致率の検証 -

    高橋直樹, 加藤仁志, 村上英樹, 出村諭, 松原秀憲, 吉岡克人, 横川文彬, 藤井衛之, 五十嵐峻, 米澤則隆, 土屋弘行
    金沢大学附属病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 340-340, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P19-3. 下肢症状を有する高齢者における腹部大動脈石灰化量を用いた下肢末梢血管動脈疾患の診断方法 - 腰部レントゲンによる検出 -

    中原誠之, 井上崇文
    福岡和白病院脊椎脊髄外科
    Journal of Spine Research 7(3): 340-340, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P19-4. 腰部脊柱管狭窄症におけるsedimentation signの検討

    田畑聖吾, 中野哲雄, 越智龍弥, 山内達朗, 稲葉大輔, 安岡寛理, 中原潤之輔, 福間裕子
    公立玉名中央病院
    Journal of Spine Research 7(3): 341-341, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P19-5. 3次元MRI / CT fusion imagingを用いた腰椎椎間孔内・外病変の評価

    片岡嗣和1, 河野仁1, 橘安津子1, 中道清広1, 渡邉泰伸1, 細金直文2, 飯塚慎吾3, 齊藤正史4
    1慶友整形外科病院, 2防衛医科大学校病院整形外科, 3独立行政法人国立病院機構埼玉病院, 4大聖病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 341-341, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P19-6. 腰部硬膜外脂肪腫症の病態

    藤田順之1,5, 細金直文2,5, 日方智宏1,5, 岩波明生1,5, 渡辺航太1,5, 塩野雄太3,5, 岡田英次朗4,5, 中村雅也1,5, 松本守雄1,5, 石井賢1,5
    1慶應義塾大学整形外科, 2防衛医科大学校整形外科, 3練馬総合病院整形外科, 4東京都済生会中央病院整形外科, 5Keio Spine Research Group
    Journal of Spine Research 7(3): 342-342, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P20-1. 手術を施行した腰椎硬膜外脂肪腫症の臨床的特徴

    鈴木賀代1, 安田剛敏1, 川口善治1, 関庄二1, 渡邉健太1, 金森昌彦2, 木村友厚1
    1富山大学整形外科, 2富山大学人間科学1
    Journal of Spine Research 7(3): 342-342, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P20-2. 腰椎硬膜外脂肪腫症の病態解明 - 特に染色体分析と硬膜外腔圧の変化に着目して -

    安田剛敏1, 鈴木賀代1, 川口善治1, 関庄二1, 渡邉健太1, 金森昌彦2, 木村友厚1
    1富山大学整形外科, 2富山大学医学部人間科学1
    Journal of Spine Research 7(3): 343-343, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P20-3. 腰椎手術例における大腰筋, 多裂筋, 起立筋の補正断面積と大腰筋筋力の定量評価

    畠山雄二1, 島田洋一2, 宮腰尚久2
    1中通総合病院整形外科, 2秋田大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 343-343, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P20-4. 術中腹臥位での腰椎椎体回旋の程度は, 術前仰臥位での単純X線と比較して変化するのか?

    藤本陽, 佐野茂夫, 中尾祐介, 森井次郎, 佐藤雄亮
    三楽病院
    Journal of Spine Research 7(3): 344-344, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P20-5. Modic change の発生率は年齢とともに増加し続けるのか?

    樽角清志, 東野修, 大野瑛明, 土井俊郎
    九州大学病院別府病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 344-344, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P21-1. 側弯症手術おけるPonte骨切りが椎間可動性に及ぼす影響

    安倍雄一郎1, 須藤英毅2, 山田賢太郎1, 百町貴彦1, 柳橋寧1, 佐藤栄修1
    1我汝会えにわ病院整形外科, 2北海道大学脊椎脊髄先端医学
    Journal of Spine Research 7(3): 345-345, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P21-2. 思春期特発性側弯症Lenke type 1B, 1Cカーブに対するSelective thoracic fusion後の胸腰椎 / 腰椎ハンプの変化

    二木俊匡, 高橋淳, 池上章太, 倉石修吾, 清水政幸, 上原将志, 大場悠己, 加藤博之
    信州大学医学部附属病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 345-345, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P21-3. 思春期特発性側弯症Lenke type 5Cカーブに対するSelective fusion後の主胸椎カーブの変化

    二木俊匡, 高橋淳, 池上章太, 倉石修吾, 清水政幸, 上原将志, 大場悠己, 加藤博之
    信州大学医学部附属病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 346-346, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P21-4. Lenke5C特発性側弯症における選択的腰椎固定術後冠状面バランスの経時的変化

    並川崇1, 松村昭1, 加藤相勲1, 尾崎友則1, 堀悠介1, 中村博亮2
    1大阪市立総合医療センター整形外科, 2大阪市立大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 346-346, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P21-5. 遺残した特発性側弯症の腰椎カーブと腰椎椎間板変性との関係

    鈴木悟士1, 藤原広和2, 藤田順之1, 日方智宏1, 岩波明生1, 石井賢1, 中村雅也1, 松本守雄1, 渡辺航太1
    1慶應義塾大学整形外科, 2慶應義塾大学放射線診断科
    Journal of Spine Research 7(3): 347-347, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P22-1. 術前頚椎アライメントが頚椎椎弓形成術の術後成績に与える影響 - JOACMEQを用いて -

    原田崇弘, 藤原靖, 泉文一郎, 中崎蔵人, 林悠太, 志摩隆之, 吉田友和, 西森誠, 宮内晃, 真鍋英喜
    広島市立安佐市民病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 347-347, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P22-2. 頚部圧迫性脊髄症における頚椎・脊柱矢状面アライメントと頚部痛・HRQOLとの関係 - C2-7SVA (sagittal vertical axis) に着目して -

    加藤相勲1, 並川崇1, 松村昭1, 尾崎友則1, 堀悠介1, 中村博亮2
    1大阪市立総合医療センター整形外科, 2大阪市立大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 348-348, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P22-3. TPA (T1 pelvic angle) は本当に姿勢により変化しないのか?

    坂野友啓, 長谷川智彦, 大和雄, 小林祥, 戸川大輔, 大江慎, 三原唯暉, 黒須健太, 松山幸弘
    浜松医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 348-348, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P22-4. 神経筋原性側弯症に対する矯正術後の矢状面アライメント変化 - 仙尾骨のアライメントのX線学的検討 -

    柏井将文1, 長本行隆2, 牧野孝洋1, 坂井勇介1, 岩崎幹季3, 海渡貴司1
    1大阪大学大学院医学系研究科整形外科, 2国立大阪医療センター整形外科, 3大阪労災病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 349-349, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P22-5. 生物学的製剤を用いた関節リウマチにおける脊椎前額面アライメント

    三浦一人1, 森田修1, 羽生忠正2, 川嶋禎之3, 大滝長門3, 井村健二3, 幸田久男3, 根津貴広2, 平野徹4, 渡辺慶4, 遠藤直人4
    1長岡赤十字病院脊椎脊髄外科, 2長岡赤十字病院リウマチ科, 3長岡赤十字病院整形外科, 4新潟大学医歯学総合病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 349-349, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P22-6. 関節リウマチ患者における全脊椎矢状面アライメント - KURAMAコホートから -

    正本和誉1, 大槻文悟1, 藤林俊介1, 伊藤宣1, 布留守敏1,2, 谷田司明1, 松田秀一1
    1京都大学整形外科, 2京都大学病院リウマチセンター
    Journal of Spine Research 7(3): 350-350, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P23-1. ステロイド剤長期慢性使用は腰部脊柱管狭窄症除圧術後の独立した症候性不安定症発生リスクである

    平塚重人1, 高畑雅彦1, 須藤英毅1, 岩田玲1, 小甲晃史1, 校條祐輔1, 岩崎倫政1, 放生憲博2
    1北海道大学大学院整形外科分野, 2釧路労災病院
    Journal of Spine Research 7(3): 350-350, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P23-2. 髄液漏を伴った脊椎手術術後に頭蓋内出血を併発した3例

    沼口大輔, 村田泰章, 和田圭司, 玉木亮, 加藤義治
    東京女子医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 351-351, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P23-3. 透析患者における腰椎固定術の検討

    湊圭太郎, 平野徹, 渡辺慶, 大橋正幸, 庄司寛和, 遠藤直人
    新潟大学医歯学総合研究科機能再建医学講座整形外科学分野
    Journal of Spine Research 7(3): 351-351, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P23-4. 無症候性椎間孔狭窄が術後に有症候性となった症例の検討

    池上大督, 向井克容, 立石耕介, 細野昇, 冨士武史
    独立行政法人地域医療機能推進機構 (JCHO) 大阪病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 352-352, 2016.


    全文ダウンロード(1.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P23-5. 胸腰椎長範囲固定術後の固定下位隣接後弯変形 (DJK) に対するrevision手術の治療成績

    船尾陽生1, Khaled Kebaish2, 藤田順之3, 日方智宏3, 岩波明生3, 渡辺航太3, 中村雅也3, 松本守雄3, 石井賢3
    1川崎市立川崎病院整形外科, 2ジョンズホプキンス大学整形外科, 3慶應義塾大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 352-352, 2016.


    全文ダウンロード(1.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P23-6. 術後遺残性疼痛と判別できた術後早期に発症したFemoroacetabular Impingementの6例

    伊藤幹人, 斉藤昌愛, 佐藤雄, 黒田栄史
    聖路加国際病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 353-353, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P24-1. 脊椎術後せん妄の危険因子の検討とスクリーニングツール (DSTSS) の開発

    圓尾圭史, 橘俊哉, 井上真一, 楠山一樹, 横山和典, 吉矢晋一
    兵庫医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 353-353, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P24-2. 腰椎疾患の周術期における静脈血栓塞栓症の検索方法

    伊室貴1, 丸毛啓史2, 曽雌茂2
    1厚木市立病院整形外科, 2東京慈恵会医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 354-354, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P24-3. 後方進入腰椎椎体間固定術 (PLIF) の周術期合併症 - 多施設研究 -

    藤森孝人1, 柏井将文2, 小田剛紀1, 牧野孝洋2, 坂井勇介2, 海渡貴司2, 大阪大学整形外科 脊椎グループ2
    1住友病院整形外科, 2大阪大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 354-354, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P24-4. 腰部脊柱管狭窄症手術後の変性と合併症

    水野哲太郎, 佐々木寛二, 石井圭史, 渡邊水樹
    聖隷浜松病院せぼねセンター
    Journal of Spine Research 7(3): 355-355, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P24-5. 腰部脊柱管狭窄症の術後硬膜外血腫形成に影響を与える因子

    清水建詞1, 大友一1, 中村英一郎2, 大茂壽久1, 濱田賢治1, 長島加代子1, 田原尚直1
    1戸畑共立病院整形外科, 2産業医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 355-355, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P24-6. 腰部脊柱管狭窄症に対する内視鏡下除圧術の再手術例の検討

    甲斐信生, 松下具敬, 宮本正, 桐田由季子, 山根健太郎
    国立病院機構福山医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 356-356, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P25-1. 脊椎手術後出血の検討

    細江英夫, 飯沼宣樹, 浅野博美, 仙石昌也, 白井剛志, 棚橋宏行, 清水孝志, 横井達夫
    岐阜県総合医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 356-356, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P25-2. 脊椎周術期患者における医療事故予防に向けて - 全職種インシデントレポートの検討 -

    小林和克, 今釜史郎, 伊藤全哉, 安藤圭, 飛田哲朗, 伊藤研悠, 石川喜資, 都島幹人, 松本明之, 石黒直樹
    名古屋大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 357-357, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P25-3. 腰椎腹側を走行する腹部大動脈石灰化量は周術期心臓血管イベント発生の予測因子となるか

    中原誠之, 井上崇文
    福岡和白病院脊椎脊髄外科
    Journal of Spine Research 7(3): 357-357, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P25-4. 脊椎手術におけるPostoperative Urinary Retention (POUR) の発生とリスクファクター

    楠山一樹, 井上真一, 橘俊哉, 圓尾圭史, 横山和典, 吉矢晋一
    兵庫医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 358-358, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P25-5. 高齢者における脊椎手術後せん妄の発生頻度と危険因子の検討

    飯田健1, 安田宏之1, 小西定彦1, 濱峻平1, 山本展生1, 遠山雅彦1, 祷史明1, 中村博亮2
    1大阪鉄道病院整形外科, 2大阪市立大学大学院医学研究科整形外科学
    Journal of Spine Research 7(3): 358-358, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P26-1. 頚椎椎弓形成術を施行した頚椎OPLLおよびCSM症例における術後C2 sagittal vertical axisは患者立脚型評価 (JOACMEQ) と相関するか

    藤原啓恭1, 牧野孝洋2, 米延策雄3, 本田博嗣1, 松尾庸平1, 海渡貴司2
    1国立病院機構大阪南医療センター整形外科, 2大阪大学大学院医学系研究科器官制御外科学 (整形外科), 3滋慶医療科学大学院大学
    Journal of Spine Research 7(3): 359-359, 2016.


    全文ダウンロード(1.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P26-2. 屈曲位K-line (-) の頚椎OPLLは拡大術後成績が不良である

    竹内和成1, 横山徹1, 沼沢拓也2, 山崎義人3, 工藤整2, 板橋泰斗4, 陳俊輔4, 岩崎宏貴1, 和田簡一郎5
    1大館市立総合病院整形外科, 2十和田市立中央病院整形外科, 3JCHO秋田病院整形外科, 4黒石病院整形外科, 5弘前大学大学院医学研究科整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 359-359, 2016.


    全文ダウンロード(1.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P26-3. 頚椎後縦靱帯骨化症に対する片開き式脊柱管拡大術後における頚椎alignment変化の検討

    西村空也1,4, 岩波明生2,4, 蔵本哲也3,4, 日方智宏2,4, 藤田順之2,4, 渡辺航太2,4, 中村雅也2,4, 松本守雄2,4, 石井賢2,4
    1けいゆう病院整形外科, 2慶應義塾大学整形外科, 3さいたま市立病院整形外科, 4Keio Spine Research Group (KSRG)
    Journal of Spine Research 7(3): 360-360, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P26-4. 頚椎後縦靭帯骨化症に対する棘突起縦割式椎弓形成術の術後成績と動的因子の検討

    石原俊信, 宮崎正志, 野谷尚樹, 吉岩豊三, 津村弘
    大分大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 360-360, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P26-5. 頚椎後縦靭帯骨化症後方手術後症例に対する前方除圧固定術 臨床成績と合併症調査

    尾立征一, 四方實彦, 添田恒光, 山村知, 川口慎治
    学研都市病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 361-361, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P26-6. 頚椎OPLLに対する前方浮上術と後方矯正除圧固定術の臨床成績 - O-arm応用による手術精度と安全性の向上 -

    小谷善久, ゴンチャル イワン, 濱崎雅成, 藤田諒, 深谷英昭, 益子竜弥
    製鉄記念室蘭病院脊椎脊髄センター
    Journal of Spine Research 7(3): 361-361, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P27-1. 胸椎後縦靱帯骨化症保存症例と手術症例との比較検討

    安藤圭, 今釜史郎, 伊藤全哉, 小林和克, 飛田哲朗, 都島幹人, 石川喜資, 松本明之, 石黒直樹
    名古屋大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 362-362, 2016.


    全文ダウンロード(1.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P27-2. 術前T1 Slopeと頸椎椎弓形成術後経過の検討 - 頚椎後縦靭帯骨化症例について -

    間世田優文, 上井浩, 大島正史, 松本光司, 相馬大鋭, 徳橋泰明
    日本大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 362-362, 2016.


    全文ダウンロード(1.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P27-3. DISHにおける背側からの骨性脊髄圧迫

    清水健太郎, 石濱寛子, 谷本祐之, 大伴直央, 上石聡
    佐野厚生総合病院整形外科・脊椎センター
    Journal of Spine Research 7(3): 363-363, 2016.


    全文ダウンロード(1.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P27-4. 頚椎後縦靱帯骨化症におけるK-lineはX線とCTで変化しうる

    飯島靖1, 國府田正雄1, 古矢丈雄1, 大田光俊1, 牧聡1, 齊藤淳哉1, 北村充広1, 高橋和久1, 山崎正志2
    1千葉大学医学研究院整形外科学, 2筑波大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 363-363, 2016.


    全文ダウンロード(1.95MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P28-1. DISHを合併した頸椎後縦靭帯骨化症の骨密度及び骨代謝の特徴

    堀江真司, 鈴木秀和, 遠藤健司, 西村浩輔, 松岡佑嗣, 田中英俊, 山本謙吾
    東京医科大学整形外科学分野
    Journal of Spine Research 7(3): 364-364, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P28-2. びまん性脊椎骨増殖症および骨粗鬆症性椎体骨折の胸腰椎脊椎骨折手術症例における患者の病態おける比較検討

    松本卓二1, 安藤宗治2, 麻殖生和博2, 福井大輔2, 佐々木俊二2
    1野上厚生総合病院整形外科, 2和歌山ろうさい病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 364-364, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P28-3. 最少侵襲脊椎安定術を用いたびまん性脊椎骨増殖症を合併した脊椎骨折に対する治療経験〜Penetrating endplate screwは緩まない〜

    富田浩之, 吉原永武, 宮入祐一
    豊橋市民病院脊椎外科
    Journal of Spine Research 7(3): 365-365, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P28-4. びまん性脊椎骨増殖症に伴った脊椎骨折に対する経皮的椎弓根スクリュー固定術の10例

    立川裕一郎1, 徳橋泰明2, 澤田浩克1, 網代泰充3
    1小張総合病院, 2日本大学医学部附属板橋病院, 3日本大学病院
    Journal of Spine Research 7(3): 365-365, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P28-5. 手術を要した腰部脊柱管狭窄症におけるDISHの影響

    山田賢太郎, 安倍雄一郎, 柳橋寧, 百町貴彦, 佐藤栄修
    我汝会えにわ病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 366-366, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P28-6. DISHの存在は腰部脊柱管狭窄症術後の再手術の危険因子である

    山田賢太郎, 安倍雄一郎, 柳橋寧, 百町貴彦, 佐藤栄修
    我汝会えにわ病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 366-366, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P29-1. OPLL骨化前線におけるIhhとその受容体のタンパク発現量と発現の局在に関する検討

    杉田大輔, 中嶋秀明, 竹浦直人, 高橋藍, 本定和也, 内田研造
    福井大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 367-367, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P29-2. 後縦靱帯骨化症の進展・発生に関与する遺伝子の検索

    猪瀬弘之, 齋藤正徳, 山田剛史, 平井高志, 吉井俊貴, 加藤剛, 川端茂徳, 大川淳
    東京医科歯科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 367-367, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P29-3. Micro-focus X-ray CTを用いた剖検例の後縦靭帯に観察される硬組織の解析

    福武勝典, 和田明人, 横山雄一郎, 飯田泰明, 井上泰裕, 長谷川敬二, 柘植新太郎, 高橋寛
    東邦大学医療センター大森病院
    Journal of Spine Research 7(3): 368-368, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P29-4. 脊椎骨増殖性病変と骨粗鬆症を併存するびまん性特発性骨増殖症に対するテリパラチドとゾレドロネートの効果 - モデルマウスを用いた検討 -

    平塚重人, 高畑雅彦, 濱野博基, 清水智弘, 太田昌博, 亀田裕亮, 岩崎倫政
    北海道大学大学院整形外科分野
    Journal of Spine Research 7(3): 368-368, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P30-1. 頚髄症の評価方法としてのJOACMEQの優位性 - JOAスコアには評価者の主観が反映される -

    細野昇1, 武中章太2, 向井克容1, 立石耕介1, 冨士武史1, 藤原靖3, 小西宏昭4, 森下雄一郎5
    1JCHO大阪病院脊椎外科, 2国立病院機構大阪医療センター整形外科, 3安佐市民病院整形外科, 4長崎労災病院整形外科, 5総合せき損センター整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 369-369, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P30-2. 頚椎性下垂肩における再挙上獲得までの期間と治療タイミングの検討

    石川慶紀, 宮腰尚久, 本郷道生, 粕川雄司, 工藤大輔, 島田洋一
    秋田大学大学院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 369-369, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P30-3. 頸髄症患者における四肢運動知覚・排尿便障害以外の身体症状に関する前向き研究

    増田尚也, 高橋忍, 原耕三, 秋山典宏, 多門和一
    日野記念病院滋賀脊椎センター
    Journal of Spine Research 7(3): 370-370, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P30-4. 糖尿病合併頚椎症性脊髄症の術前症状と術後残存症状の特徴 : 糖尿病の有無による手術成績の前向き比較研究

    町野正明1, 今釜史郎1, 伊藤全哉1, 安藤圭1, 小林和克1, 飛田哲朗1, 伊藤研悠1, 都島幹人1, 石川喜資1, 松本明之1, 伊藤圭吾2, 片山良仁2, 加藤文彦2, 西田佳弘1, 石黒直樹1
    1名古屋大学大学院整形外科, 2労働者健康福祉機構中部ろうさい病院
    Journal of Spine Research 7(3): 370-370, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P30-5. 頚髄症の術後判定における静的・動的バランス検査の有用性

    田島幹大1, 浅野聡1, 中村豊1, 金井優宜1, 土生康之2
    1東埼玉総合病院埼玉脊椎脊髄病センター, 2東埼玉総合病院リハビリテーション科
    Journal of Spine Research 7(3): 371-371, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P30-6. Modified K-lineを用いて脊髄前方クリアランスが4mm未満の大きな脊髄前方圧迫がある頚椎症性脊髄症に対しての前方法と後方法の治療成績の比較

    平井高志1,2, 吉井俊貴1, 坂井顕一郎2, 新井嘉容2, 鳥越一郎2, 友利正樹2, 谷山崇2, 佐藤浩一2, 大川淳1
    1東京医科歯科大学整形外科, 2埼玉県済生会川口総合病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 371-371, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P30-7. 脊髄Diffusion Tensor Imagingによる頚部脊髄症の手術の予後予測

    北村充広1, 牧聡1, 國府田正雄1, 古矢丈雄1, 大田光俊1, 飯島靖1, 齊藤淳哉1, 高橋和久1, 山崎正志1
    1千葉大学大学院医学研究院整形外科, 2筑波大学医学医療系整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 372-372, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P31-1. 腰部脊柱管狭窄症の肥厚した黄色靭帯における弾性線維とプロテオグリカンの解析

    矢部裕1, 萩原嘉廣1, 土谷昌広2, 本田雅人3, 金澤憲治1, 小出将志1, 関口拓矢1, 板谷信行1, 井樋栄二1
    1東北大学整形外科, 2東北福祉大学, 3竹田綜合病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 372-372, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P31-2. Three Dimensional Anatomical Study of Yellow ligaments in Humans Cadaver Lumbar Spine

    Javid Akhgar, Hidetomi Terai, Akinobu Suzuki, Hiromitsu Toyoda, Masatoshi Hoshino, Koji Tamai, Mohammad Suhrab Rahmani, Sayed Abdullah Ahmadi, Kazunori Hayashi, Shinji Takahashi, Hiroaki Nakamura
    Dept. of Orthopedic Surgery, Osaka City University Graduate School of Medicine
    Journal of Spine Research 7(3): 373-373, 2016.


    全文ダウンロード(1.97MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P31-3. 仙腸関節の形態の3次元計測

    大下優介1, 井口暁洋2, 工藤理史4, 尾又弘晃1, 落合淳一3, 白旗敏之4, 男澤朝行4, 神崎浩二3, 豊根知明4, 中村正則1, 稲垣克記4
    1昭和大学横浜市北部病院整形外科, 2昭和大学横浜市北部病院リハビリテーション室, 3昭和大学藤が丘病院, 4昭和大学整形外科学教室
    Journal of Spine Research 7(3): 373-373, 2016.


    全文ダウンロード(1.97MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P31-4. 腰仙椎移行部の相対的高位〜Slot-scanning 3D X-ray Imager (EOS) を用いた日本人健常141人の計測〜

    岡本昌士1, 長谷川和宏1, 下田晴華1, 小野真稔1, 本間隆夫1, 初鹿野駿1, 関谷勝2
    1新潟脊椎外科センター, 2新潟大学医学部保健学科大学院
    Journal of Spine Research 7(3): 374-374, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P31-5. 移行椎の有無ならびに種類と腰仙椎移行部神経根走行の左右差について

    大野瑛明, 樽角清志, 東野修, 土井俊郎
    九州大学病院別府病院
    Journal of Spine Research 7(3): 374-374, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P31-6. 術前仙腸関節変性重症度は腰椎除圧術後の脊柱骨盤アライメントに影響を与えるか?

    藤原啓恭1, 牧野孝洋2, 米延策雄3, 本田博嗣1, 松尾庸平1, 海渡貴司2
    1国立病院機構大阪南医療センター整形外科, 2大阪大学大学院医学系研究科器官制御外科学 (整形外科), 3滋慶医療科学大学院大学
    Journal of Spine Research 7(3): 375-375, 2016.


    全文ダウンロード(2.04MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P32-1. S2-Alar-Iliac Screw Techniqueを用いた腰仙椎固定法の固定性と他の固定法とのCT / 有限要素法による比較検討

    熊野洋1, 大橋暁2, 大野久美子3, 筑田博隆3, 大島寧3, 谷口優樹3, 田中栄3
    1Spinal Deformity Unit, Royal National Orthopaedic Hospital, 2独立行政法人国立病院機構相模原病院, 3東京大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 375-375, 2016.


    全文ダウンロード(2.04MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P32-2. 胸椎経皮的椎弓根スクリューの新たな刺入法 (groove-entry technique) の新鮮未固定屍体を用いたバイオメカニクス的検討

    石井賢1, 名倉武雄2, 関広幸1, 塩野雄太3, 船尾陽生4, 蔵本哲也5, 磯貝宜広1, 松本守雄1, 中村雅也1
    1慶應義塾大学整形外科, 2慶應義塾大学運動器生体工学寄附講座, 3練馬総合病院整形外科, 4川崎市立川崎病院整形外科, 5けいゆう病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 376-376, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P32-3. 腰椎固定術におけるPRP (Platelet Rich Plasma) の併用効果

    今釜史郎1, 中村博司2, 松山幸弘3, 石川喜資1, 伊藤全哉1, 安藤圭1, 小林和克1, 飛田哲朗1, 伊藤研悠1, 都島幹人1, 松本明之1, 石黒直樹1
    1名古屋大学整形外科, 2中村整形外科, 3浜松医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 376-376, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P32-4. Posterior Lumber Interbody Fusion (PLIF) におけるインプラント材質の生体力学的検討

    佐藤達哉1, 米澤郁穂1, 東藤貢2, マズランムハンマド ハズリ2, 奥田貴俊1, 遠田慎吾1, 吉川慶1, 高野弘充1, 金子和夫1
    1順天堂大学整形外科, 2九州大学応用力学研究所
    Journal of Spine Research 7(3): 377-377, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P32-5. 放射線照射したラット腰椎椎体における力学的強度の検証

    五十嵐峻, 村上英樹, 出村諭, 加藤仁志, 吉岡克人, 横川文彬, 藤井衛之, 米澤則隆, 高橋直樹, 土屋弘行
    金沢大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 377-377, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P32-6. X線透視使用時の絞りとパルス照射の被曝量低減効果の検討 - 新鮮未固定遺体を用いた研究 -

    山下一太1, 東野恒作1,2, 酒井紀典1, 高田洋一郎1, 阿部光伸1, 森本雅俊1, 福井義浩1, 西良浩一1
    1徳島大学大学院運動機能外科学, 2徳島大学病院クリニカルアナトミー教育・研究センター, 3徳島大学大学院機能解剖学
    Journal of Spine Research 7(3): 378-378, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P33-1. Resting-state fMRIを用いたマウス脊髄損傷後の大脳皮質での可塑性の評価

    松林紘平1, 岩波明生1, 小牧裕司2, 松本守雄1, 岡野栄之3, 中村雅也1, 石原良祐3,4, 高田則雄4, 三村將4
    1慶應義塾大学整形外科, 2実験動物中央研究所, 3慶應義塾大学生理学, 4慶應義塾大学精神・神経科学
    Journal of Spine Research 7(3): 378-378, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P33-2. 脊髄損傷に対するヒトiPS 細胞由来神経幹 / 前駆細胞移植治療の臨床応用に向けた細胞凍結保存法の最適化

    西山雄一郎1, 岩波明生1, 神山淳2, 板倉剛2, 小林喜臣1, 西村空也1, 岩井宏樹1, 松本守雄1, 岡野栄之2, 中村雅也1
    1慶應義塾大学整形外科, 2慶應義塾大学生理学
    Journal of Spine Research 7(3): 379-379, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P33-3. 活性酸素は脊髄前角においてN型電位依存性Ca2+チャネルの活性化を介してグルタミン酸放出を増強する

    大橋正幸1, 河野達郎2, 平野徹1, 渡辺慶1, 庄司寛和1, 遠藤直人1
    1新潟大学整形外科, 2新潟大学麻酔科
    Journal of Spine Research 7(3): 379-379, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P33-4. CCL21欠損マウス脊髄損傷モデルにおける疼痛関連評価と損傷部・腰膨大部のmaicroglia / macrophage phenotypeの組織学的解析

    本定和也, 中嶋秀明, 竹浦直人, 高橋藍, 北出誠, 内田研造
    福井大学医学部器官制御医学講座整形外科学領域
    Journal of Spine Research 7(3): 380-380, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P33-5. 脊髄損傷後の脊髄内ケラタン硫酸糖鎖の硫酸化と硫酸転移酵素の発現解析

    両角正義1, 今釜史郎1, 伊藤全哉1, 安藤圭1, 小林和克1, 飛田哲朗1, 伊藤研悠1, 石川喜資1, 都島幹人1, 松本明之1, 田中智史1, 町野正明1, 内村健治2, 西田佳弘1, 門松健治2, 石黒直樹1
    1名古屋大学整形外科, 2名古屋大学医学部生物科学講座分子生物学
    Journal of Spine Research 7(3): 380-380, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P34-1. 脊髄損傷に対するヒトiPS細胞由来神経幹細胞移植治療において, Notch signal の阻害は腫瘍化を抑制する

    大久保寿樹1, 岩波明生1, 神山淳2, 板倉剛2, 松本守雄1, 岡野栄之2, 中村雅也1
    1慶應義塾大学整形外科, 2慶應義塾大学生理学
    Journal of Spine Research 7(3): 381-381, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P34-2. ヒトiPS細胞由来神経幹細胞の腫瘍化への取り組み

    飯田剛1, 岩波明生1, 神山淳2, 松本守雄1, 岡野栄之2, 中村雅也1
    1慶應義塾大学整形外科, 2慶應義塾大学生理学
    Journal of Spine Research 7(3): 381-381, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P34-3. 脊髄損傷に対する低出力体外衝撃波治療 - ブタ脊椎を用いた椎弓切除前後の衝撃波伝達の比較 -

    舘田聡1, 菅野晴夫1, 小澤浩司1, 山屋誠司1, 八幡健一郎1, 山本裕明2, 伊藤健太3, 下川宏明3, 井樋栄二1
    1東北大学大学院整形外科, 2東北大学大学院医学系研究科先端医療開発学寄附講座, 3東北大学大学院循環器内科
    Journal of Spine Research 7(3): 382-382, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P34-4. 頚髄半截ラットにおける運動機能代償 - 神経解剖学的検証-

    大祢英昭1, 高橋雅人1, 里見和彦2, 長谷川淳1, 竹内拓海1, 佐藤俊輔1, 長谷川雅一1, 市村正一1
    1杏林大学整形外科, 2久我山病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 382-382, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P34-5. 脊椎変性疾患における臨床髄液検体の解析〜脊髄障害, 馬尾神経根障害における神経細胞への障害様式の違いは?〜

    高橋宏1, 青木保親2, 中島新1, 寺島史明1, 園部正人1, 齊藤雅彦1, 井上雅寛1, 小山慶太1, 山本景一郎1, 中川晃一1
    1東邦大学医学部整形外科(佐倉), 2東千葉メディカルセンター整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 383-383, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P34-6. ラット脊椎固定モデルにおけるHMG-CoA還元酵素阻害剤 (シンバスタチン) の骨癒合効果の検討

    石原俊信, 宮崎正志, 野谷尚樹, 吉岩豊三, 津村弘
    大分大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 383-383, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P35-1. mTORシグナル経路への選択的な干渉はオートファジーとAktの活性化を誘導し, ヒト椎間板細胞における細胞死, 老化と細胞外基質分解を抑制する

    伊藤雅明1, 由留部崇1, 角谷賢一朗1, 前野耕一郎1, 高田徹2, 宮崎真吾1, 寺嶋良樹1, 垣内裕司1, 黒坂昌弘1, 西田康太郎1
    1神戸大学大学院整形外科, 2健心会北都病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 384-384, 2016.


    全文ダウンロード(1.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P35-2. ラット髄核留置モデルにおける2型糖尿病の影響

    亀田拓哉, 関口美穂, 紺野愼一
    福島県立医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 384-384, 2016.


    全文ダウンロード(1.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P35-3. 椎間板組織に存在するRANK / RANKL / OPG系の働きとその意義

    竹上徳彦1,2, 明田浩司1, 山田淳一1, 村田耕一郎1, 中瀬一真1, 須藤啓広1
    1三重大学大学院運動器外科学, 2伊勢赤十字病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 385-385, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P35-4. 椎間板変性における小胞体ストレスの関与

    藤井武1, 藤田順之1, 鈴木悟士1, 渡邊隆一1, 渡辺航太1, 石井賢1, 辻崇2, 宮本健史1, 堀内圭輔1, 松本守雄1, 中村雅也1
    1慶應義塾大学整形外科, 2北里大学北里研究所病院
    Journal of Spine Research 7(3): 385-385, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P35-5. 髄核細胞への遺伝子導入の高効率化の基礎的研究

    平石駿介1, 酒井大輔1, 池田隆2, 引地貴亮2, 升井伸治2, 渡辺雅彦1, 持田讓治1
    1東海大学整形外科, 2京都大学iPS細胞研究所
    Journal of Spine Research 7(3): 386-386, 2016.


    全文ダウンロード(2.03MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P36-1. 椎間板変性におけるIL-6-STAT3シグナルの関与

    鈴木悟士1, 藤田順之1, 渡邊隆一1, 日方智宏1, 岩波明生1, 渡辺航太1, 辻崇1, 石井賢1, 堀内圭輔1, 宮本健史1, 中村雅也1, 松本守雄1
    1慶應義塾大学整形外科, 2北里研究所病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 386-386, 2016.


    全文ダウンロード(2.03MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P36-2. 脂肪由来間葉系幹細胞より作成した三次元人工組織による椎間板再生 - 第2報 -

    石黒博之1, 海渡貴司1, 森本時光1, 森口悠1,2, 金山完哲1, 牧野孝洋1, 柏井将文1, 古家雅之1, 北口和真1, 中村憲正3, 吉川秀樹1
    1大阪大学整形外科, 2ワイルコーネル医科大学脳神経外科, 3大阪保健医療大学
    Journal of Spine Research 7(3): 387-387, 2016.


    全文ダウンロード(2.21MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P36-3. 新病理分類に基づいた再現性の高いin vivoマウス腰椎椎間板変性モデルの確立

    大西貴士1, 須藤英毅2, 岩崎浩司1, 辻本武尊1, 岩崎倫政1
    1北海道大学大学院医学研究科整形外科学分野, 2北海道大学脊椎・脊髄先端医学講座
    Journal of Spine Research 7(3): 387-387, 2016.


    全文ダウンロード(2.21MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P36-4. 受動喫煙がラット椎間板, 肺および肝臓の時計遺伝子に与える影響について

    沼口俊平1,2, 遠藤美智子2, 海老原貴之1,2, 相馬大鋭1,2, 吉田明生1,2, 江角眞理子2,3, 徳橋泰明1,2
    1日本大学医学部整形外科学系整形外科学分野, 2日本大学医学部整形外科学系高齢者運動器疾患治療学寄付講座, 3日本大学医学部病態病理学系病理学分野
    Journal of Spine Research 7(3): 388-388, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P36-5. 椎間板変性に対する抗酸化剤の効果 - 慢性腰痛患者の減少を目指して -

    藤田順之1, 鈴木悟士1, 日方智宏1, 岩波明生1, 渡辺航太1, 細金直文2, 辻崇3, 石井賢1, 中村雅也1, 松本守雄1
    1慶應義塾大学整形外科, 2防衛医科大学校整形外科, 3北里大学北里研究所病院
    Journal of Spine Research 7(3): 388-388, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P36-6. 終板変性を伴う腰椎椎間板ヘルニアの臨床病理学的検討

    川口謙一1, 播广谷勝三1, 松本嘉寛1, 林田光正1, 岡田誠司1, 加藤剛2, 岩本幸英1
    1九州大学整形外科, 2佐賀県医療センター好生館
    Journal of Spine Research 7(3): 389-389, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P37-1. 経頭蓋電気刺激複合筋活動電位記録における多連発刺激の至適刺激条件と安全性に関する実験的検討

    出口剛士, 筒井俊二, 岩橋弘樹, 中川幸洋, 吉田宗人
    和歌山県立医科大学整形外科学教室
    Journal of Spine Research 7(3): 389-389, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P37-2. Intraoperative changes in Br (E) -MsEP waveforms in surgery for idiopathic scoliosis

    Kazuyoshi Kobayashi, Shiro Imagama, Zenya Ito, Kei Ando, Tetsuro Hida, Kenyu Ito, Yoshimoto Ishikawa, Mikito Tsushima, Akiyuki Matsumoto, Naoki Ishiguro
    Department of Orthopaedic Surgery, Nagoya University Graduate School of Medicine
    Journal of Spine Research 7(3): 390-390, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P37-3. 頸椎後方除圧手術におけるMEP 振幅変化と術前後のMRI画像変化との関連についての検討

    福田和昭, 水溜正也, 井上哲二
    熊本中央病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 390-390, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P37-4. MEP単独モニターでの脊柱変形矯正手術における神経合併症

    山元拓哉1, 河村一郎1, 冨永博之1, あべ松昌彦1, 石堂康弘2, 米和徳3, 小宮節郎1
    1鹿児島大学整形外科, 2鹿児島大学医療関節材料開発講座, 3鹿児島大学保健学科
    Journal of Spine Research 7(3): 391-391, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P37-5. 頚椎後縦靭帯骨化症における画像所見と電気生理学的障害高位診断

    長谷川淳1, 高橋雅人1, 里見和彦2, 大祢英昭1, 佐藤俊輔1, 竹内拓海2, 佐野秀仁1, 長谷川雅一1, 市村正一1
    1杏林大学整形外科, 2久我山病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 391-391, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P37-6. 短母指外転筋から示指刺激により記録されるcutaneous silent periodと圧迫性頚髄症障害高位についての検討

    田所伸朗1, 喜安克仁1, 葛西雄介1, 公文雅士1, 武政龍一1, 池内昌彦2
    1高知大学医学部整形外科脊椎脊髄センター, 2高知大学医学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 392-392, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P38-1. 腰部脊柱管狭窄症における馬尾伝導時間の検討

    岡田文明1, 楠山一樹2, 吉矢晋一2
    1仙齢会はりま病院整形外科, 2兵庫医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 392-392, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P38-2. 浅腓骨神経感覚神経活動電位の導出率と椎間孔病変が疑われる症例への実際

    吉原永武, 富田浩之, 宮入祐一
    豊橋市民病院脊椎外科
    Journal of Spine Research 7(3): 393-393, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P38-3. 脊磁計による健常成人の馬尾神経活動の非侵襲的機能評価

    牛尾修太1, 川端茂徳1,2, 角谷智1, 請川大1, 加藤剛1, 吉井俊貴1, 山田剛史1, 猪瀬弘之1, 榎本光裕1, 大川淳1
    1東京医科歯科大学整形外科, 2東京医科歯科大学先端技術医療応用学講座
    Journal of Spine Research 7(3): 393-393, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P38-4. free-run EMGを用いた術中神経機能モニタリング

    小池崇志1, 長谷川和宏1, 下田晴華1, 小野真稔1, 本間隆夫1, 村岡幹夫2
    1新潟脊椎外科センター, 2亀田第一病院
    Journal of Spine Research 7(3): 394-394, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P38-5. 術後下垂足予防のためのアラームポイントの検討

    柳澤義和1, 野村裕1, 吉武美香2, 中迫祐平2, 海谷慧2, 有馬準一1
    1日本赤十字社広島赤十字・原爆病院整形外科, 2日本赤十字社広島赤十字・原爆病院検査部生理学検査課
    Journal of Spine Research 7(3): 394-394, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P39-1. 経頭蓋電気刺激・筋誘発電位を用いた頸椎椎弓形成術時のC5麻痺予防のモニタリング

    安藤宗治1, 玉置哲也1, 松本卓二2, 麻殖生和博1, 瀧口登1, 吉田宗人3
    1和歌山ろうさい病院整形外科, 2国保野上厚生総合病院, 3和歌山県立医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 395-395, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P39-2. 胸椎椎間板ヘルニアに対する脊髄機能モニタリングを併用した後方椎間板摘出術の検討

    安藤宗治1, 玉置哲也1, 松本卓二3, 麻殖生和博1, 瀧口登1, 吉田宗人2
    1和歌山ろうさい病院整形外科, 2和歌山県立医科大学整形外科, 3国保野上厚生総合病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 395-395, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P39-3. 術中脊髄モニタリング導入後のBrE-MsEPによるアラーム発信症例の検討

    相良孝昭, 畠邦晃, 瀬形建喜, 清家一郎, 渡邉弘之
    熊本市立熊本市民病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 396-396, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P39-4. 整形外科施設における経頭蓋電気刺激運動誘発電位を用いた術中脊髄モニタリングの施行の実態と合併症に関するアンケート調査

    谷口愼一郎1,6, 齋藤貴徳1,6, 安藤宗治2,6, 小川潤3,6, 川端茂徳4,6, 玉置哲也5,6
    1関西医科大学附属滝井病院, 2和歌山ろうさい病院, 3静岡赤十字病院, 4東京医科歯科大学, 5愛徳医療福祉センター, 6日本脳脊髄術中モニタリング研究会
    Journal of Spine Research 7(3): 396-396, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P39-5. 胸椎圧迫性脊髄症の術中脊髄機能モニタリングにおけるコントロール波形の検討 - 非麻痺筋導出波形を基準としたモニタリングの試み -

    中西一義, 田中信弘, 亀井直輔, 住吉範彦, 力田高徳, 古高慎司, 越智光夫
    広島大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 397-397, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P40-1. 骨粗鬆症性脊椎椎体骨折に対する連日皮下投与テリパラチド治療 - 偽関節発生と椎体変形に関する効果 -

    沼沢拓也1, 工藤整1, 岩澤智宏2, 和田簡一郎3
    1十和田市立中央病院整形外科, 2公立野辺地病院整形外科, 3弘前大学大学院医学研究科整形外科学講座
    Journal of Spine Research 7(3): 397-397, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P40-2. 閉経後骨粗鬆症患者の腰椎固定術後骨癒合促進効果へのテリパラチド使用期間についての検討

    大鳥精司, 折田純久, 稲毛一秀, 佐藤淳, 山内かづ代, 藤本和輝, 志賀康浩, 鈴木都, 阿部幸喜, 金元洋人, 井上雅寛, 木下英幸, 高橋和久
    千葉大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 398-398, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P40-3. 骨粗鬆症を伴った脊椎変性疾患に対する脊椎椎体間固定術におけるPTHの骨形成促進作用の臨床研究 - 多施設・前向き・ランダム試験

    江幡重人1, 波呂浩孝1, 高橋淳2, 長谷川智彦3, 向山啓二郎4, 松山幸弘3
    1山梨大学整形外科, 2信州大学整形外科, 3浜松医科大学整形外科, 4北アルプス医療センターあづみ病院
    Journal of Spine Research 7(3): 398-398, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P40-4. 骨粗鬆症性脊椎椎体骨折後連鎖する脊椎椎体骨折予防および骨折後ADL, QOL 改善にテリパラチドは有効か?

    鈴木伸幸, 福岡宗良, 水谷潤, 大塚聖視, 松本佳久, 近藤章, 大塚隆信
    名古屋市立大学大学院医学研究科整形外科分野
    Journal of Spine Research 7(3): 399-399, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P40-5. テリパラチド, デノスマブ併用投与が腰椎後方椎体間固定術後の骨癒合に与える影響

    井出学1, 山田勝崇1, 勝畑知之1, 関屋辰洋1, 齋藤知行1, 東貴行2
    1横浜市立大学附属病院, 2横浜市立大学附属市民総合医療センター
    Journal of Spine Research 7(3): 399-399, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P40-6. 骨粗鬆症性椎体骨折後偽関節に対するdaily teriparatideの治療効果とJOABPEQによる検証

    海老原貴之1, 徳橋泰明2, 上井浩2, 大島正史2, 間世田優文2, 上田修平1, 網代泰充1
    1日本大学病院整形外科, 2日本大学医学部整形外科学系整形外科学分野
    Journal of Spine Research 7(3): 400-400, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P41-1. 脊椎手術後感染ゼロを目指して - 脊椎手術における深部SSIの発生頻度 -

    矢津匡也1, 石津恒彦2, 奥田龍三3, 田村竜一2, 吉良貞政4, 福西邦素1, 白石将史2
    1亀岡シミズ病院整形外科, 2洛西シミズ病院整形外科, 3シミズ病院整形外科, 4吉良整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 400-400, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P41-2. 脊椎手術部位感染ゼロへの試みと到達

    田村睦弘, 野中康臣, 石井文久, 馬嶋正和
    平和病院横浜脊椎脊髄病センター
    Journal of Spine Research 7(3): 401-401, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P41-3. 清潔脊椎外科手術の術後発熱要因となり得る合併症の発生率

    山田浩司1, 東川晶郎1, 穂積高弘2, 山川聖史2, 竹下祐次郎3, 増田和浩4, 穴水依人5, 小林篤樹6, 佐々木了7, 安部博昭1, 渡邉健一1, 唐司寿一1, 加藤慎也1, 中元秀樹3, 中嶋香児8, 三好光太3
    1関東労災病院整形外科, 2都立駒込病院整形外科, 3横浜労災病院整形外科, 4都立多摩総合医療センター整形外科, 5東京都健康長寿医療センター整形外科, 6都立墨東病院整形外科, 7都立広尾病院整形外科, 8国立国際医療研究センター病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 401-401, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P41-4. 脊椎緊急手術では待機手術と比較して術後合併症発生率が増加する

    中嶋香児1, 山田浩司2, 安部博昭2, 穂積高弘3, 山川聖史3, 竹下祐次郎4, 増田和浩5, 穴水依人6, 小林篤樹7, 佐々木了8, 東川晶郎2, 渡邉健一2, 唐司寿一2, 加藤慎也2, 中元秀樹4, 三好光太4
    1国立国際医療研究センター病院整形外科, 2関東労災病院整形外科, 3都立駒込病院整形外科, 4横浜労災病院整形外科, 5都立多摩総合医療センター整形外科, 6東京都健康長寿医療センター整形外科, 7都立墨東病院整形外科, 8都立広尾病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 402-402, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P41-5. 当院で行った脊椎手術における院内感染対策SSIサーベイランスの検討

    千川隆志1, 土岐俊一1, 鹿島正弘1, 吉岡伸治1, 中村勝1, 中野俊次1, 西良浩一2
    1徳島市民病院整形外科, 2徳島大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 402-402, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P41-6. 背椎術後感染症 (SSI) と尿路感染症 (UTI) の危険因子比較

    冨永博之1, 河村一郎1, 川村英樹2, あべ松昌彦1, 石堂康弘3, 山元拓哉1, 米和徳4, 小宮節郎1
    1鹿児島大学整形外科, 2鹿児島大学医療環安全部感染制御部門, 3鹿児島大学医療関節材料開発講座, 4鹿児島大学保健学科
    Journal of Spine Research 7(3): 403-403, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P42-1. Surgical - site infection in PLIF-Risk factors for it and how to prevent it -

    Kosuke Kuribayashi
    Departmet of Spine surgery, Ainomiyako Neurosurgical Hospital
    Journal of Spine Research 7(3): 403-403, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P42-2. Monoportal posterior lumbar interbody fusion後の椎体間感染に対する予防と治療

    吉田裕俊, 幸博和, 井上三四郎
    福岡東医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 404-404, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P42-3. 脊椎術後感染における創内持続陰圧洗浄療法 (IW-CONPIT) を用いた治療経験

    大友一1, 清水建詞1, 高橋長弘2, 大茂壽久1, 濱田賢治1, 長島加代子1, 田原尚直1
    1戸畑共立病院整形外科, 2戸畑共立病院形成外科
    Journal of Spine Research 7(3): 404-404, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P42-4. インスツルメンテーションの使用により脊椎術後合併症発生率は上昇する〜清潔脊椎手術1005名の解析結果〜

    東川晶郎1, 山田浩司1, 穂積高弘2, 山川聖史2, 竹下祐次郎3, 中元秀樹3, 中嶋香児3, 三好光太3, 増田和浩4, 穴水依人5, 小林篤樹6, 佐々木了7, 安部博昭1, 渡邉健一1, 唐司寿一1, 加藤慎也1
    1関東労災病院整形外科, 2都立駒込病院整形外科, 3横浜労災病院整形外科, 4都立多摩総合医療センター整形外科, 5東京都健康長寿医療センター整形外科, 6都立墨東病院整形外科, 7都立広尾病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 405-405, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P43-1. 術前術後の術野皮膚処置による脊椎術後感染予防の有効性

    山田圭, 佐藤公昭, 井上英豪, 横須賀公章, 佐々木威治, 後藤雅史, 溝上健次, 井手洋平, 松原庸勝, 永田見生, 志波直人
    久留米大学医学部整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 405-405, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P43-2. エタノールを用いた術前清拭による手術部位感染の予防効果

    高橋洋平, 藤田成人, 松丸聡, 小林喜臣, 篠崎義雄, 高石官成, 小川潤
    静岡赤十字病院脊椎センター
    Journal of Spine Research 7(3): 406-406, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P43-3. 脊椎手術における低濃度ポビドンヨード液洗浄による手術部位感染予防効果の検討

    藤本徹, 谷脇琢也, 岡田龍哉, 中村孝幸, 水田博志
    熊本大学附属病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 406-406, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P43-4. 黄色ブドウ球菌はバンコマイシン予防散布により耐性を獲得するか?

    小林祥, 長谷川智彦, 大和雄, 戸川大輔, 大江慎, 坂野友啓, 三原唯暉, 黒須健太, 松山幸弘
    浜松医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 407-407, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P43-5. ハイリスク脊椎インストルメンテーション手術に対するバンコマイシンパウダー創内散布の有用性

    馬場秀夫, 奥平毅, 山口貴之, 横田和明, 山田晋司, 平田寛人, 小西宏昭
    長崎労災病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 407-407, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P43-6. 脊椎固定術における術後深部感染予防 - バンコマイシン創内散布法とその合併症 -

    鈴木智人, 橋本淳一, 山川淳一, 嶋村之秀, 高木理彰
    山形大学医学部整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 408-408, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P44-1. 脊椎手術後感染対策のmanual化と前向き検討

    秋山典宏, 原耕三, 増田尚也, 多門和一, 高橋忍
    日野記念病院滋賀脊椎センター
    Journal of Spine Research 7(3): 408-408, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P44-2. 脊椎外科周術期におけるプレセプシンの動態 - 術後創傷感染症早期診断における有用性 -

    小圷知明1, 佐藤哲哉1, 桑原功行1, 工藤大介1, 相澤俊峰2, 橋本功2, 井樋栄二2, 久志本成樹1
    1東北大学病院高度救命救急センター, 2東北大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 409-409, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P44-3. 化膿性脊椎炎に対して経皮的挿入椎弓根スクリューを用いて施行した低侵襲脊椎安定術の臨床成績の検討

    梅原亮1,2, 小島敦2,3, 笹生豊2, 鳥居良昭4, 森岡成太2,5, 藤井厚司5, 安原和之2, 黒屋進吾1, 仁木久照2
    1衣笠病院, 2聖マリアンナ医科大学整形外科学講座, 3聖ヨゼフ病院, 4聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院, 5川崎市立多摩病院
    Journal of Spine Research 7(3): 409-409, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P44-4. 脊椎手術部位感染におけるリスク因子スコア化と予防抗菌薬の検討

    飯田泰明, 和田明人, 横山雄一郎, 井上泰裕, 長谷川敬二, 柘植新太郎, 佐古大成, 土谷一晃, 高橋寛
    東邦大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 410-410, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P45-1. 銀イオンによる抗菌性を有した水酸アパタイト / コラーゲン多孔体人工骨の開発

    塩野雄太1, 石井賢1, 船尾陽生1, 鶴見秀平2, 本田みちよ3, 相澤守2, 中村雅也1, 松本守雄1
    1慶應義塾大学整形外科, 2明治大学理工学部, 3明治大学研究・知財戦略機構
    Journal of Spine Research 7(3): 410-410, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P45-2. 中下位腰椎に対するCortical bone trajectory (CBT) 法の至適スクリュー径に関する検討

    加藤啓1, 宮下智大1, 安宅洋美2, 丹野隆明2
    1国保松戸市立病院脊椎脊髄センター, 2松戸整形外科病院脊椎センター
    Journal of Spine Research 7(3): 411-411, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P45-3. 超高磁場MRI装置における脊椎インプラントの安全性についての検討

    月村悦子, 村上秀樹, 遠藤寛興, 山部大輔, 土井田稔
    岩手医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 411-411, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P45-4. Cortical bone trajectory法による椎弓根スクリューの固定性の検討 - 良好な固定性を得るための至適スクリューサイズは? -

    松川啓太朗1, 谷戸祥之2, 今林英明1, 加藤貴志3, 細金直文1, 朝妻孝仁2, 千葉一裕1
    1防衛医科大学校整形外科講座, 2独立行政法人国立病院機構村山医療センター整形外科, 3自衛隊中央病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 412-412, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P45-5. CBT法を回避すべき術前単純X 線パラメーターは何か?

    神庭悠介, 石部達也, 千束福司, 池田裕暁, 大西祥博, 三河義弘
    JCHO玉造病院脊椎外科センター
    Journal of Spine Research 7(3): 412-412, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P46-1. 頸椎PED手術後1年以上経過した症例の術後経過

    吉原潔1, 中村潤一郎2
    1医療法人アレックス, 2三軒茶屋第一病院
    Journal of Spine Research 7(3): 413-413, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P46-2. 頚椎神経根症に対する2つの内視鏡下手術 ; 経皮的内視鏡とMEDシステムの比較

    小野孝一郎, 大森一生
    日本鋼管病院脊椎外科センター
    Journal of Spine Research 7(3): 413-413, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P46-3. 頚椎局所後弯が頚椎症性脊髄症に対する内視鏡下除圧術の治療成績に影響するか

    南出晃人, 吉田宗人, 岩橋弘樹, 山田宏, 橋爪洋, 中川幸洋, 岩崎博, 筒井俊二, 高見正成, 岡田基宏, 中尾慎一, 籠谷良平
    和歌山県立医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 414-414, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P46-4. 頚部脊髄症に対する内視鏡下椎弓切除術の治療成績 - 棘突起縦割式椎弓形成術との比較 -

    田上敦士1, 尾崎誠1, 津田圭一1, 安達信二1, 矢部嘉浩2, 依田周2
    1長崎大学整形外科, 2三菱重工業株式会社長崎造船所病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 414-414, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P46-5. 腰部脊柱管狭窄症に対する後方内視鏡下除圧術の治療成績

    小倉洋二, 河野亨
    荻窪病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 415-415, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P46-6. パワーツールを使用した経皮的椎弓根スクリューの有用性

    小島敦1,2,5,6, 笹生豊2, 鳥居良昭2,3, 森岡成太2, 藤井厚司2,4, 安原和之2, 上野純2, 梅原亮2, 黒屋進吾2, 浅野孝太2, 石森光一2, 飯沼雅央2, 仁木久照2
    1聖ヨゼフ病院整形外科, 2聖マリアンナ医科大学整形外科学講座, 3聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院整形外科, 4川崎市立多摩病院, 5船橋整形外科病院, 6日本MISt研究会
    Journal of Spine Research 7(3): 415-415, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P47-1. 腰部脊柱管狭窄症に対する顕微鏡下, 還納式棘突起縦割法の治療成績

    武者芳朗1,2, 伊藤圭介1, 長張浩昌1,2, 砂川隆英2, 中山隆之2, 望月雄大2, 吉田健太郎2, 池上博泰2, 金子卓男2
    1東邦大学医療センター大橋病院脊椎脊髄センター, 2東邦大学整形外科学講座 (大橋)
    Journal of Spine Research 7(3): 416-416, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P47-2. JOABPEQを用いた腰部脊柱管狭窄症に対する棘突起縦割式椎弓形成術と片側進入両側除圧術の比較 - 棘突起基部の骨癒合の有無はJOABPEQに影響するか -

    近藤祐一, 増田剛宏, 小川貴大
    社会医療法人厚生会木沢記念病院脊椎センター
    Journal of Spine Research 7(3): 416-416, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P47-3. 腰椎還納式椎弓形成術後の再手術例の検討

    立花直寛, 河村直洋, 平尾雄二郎, 丸山博史, 清水貴樹, 大和志匡, 増山茂, 久野木順一
    日本赤十字社医療センター脊椎整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 417-417, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P47-4. 腰椎椎間ヘルニアに対するPELDの低侵襲性について - PELDとLOVE法の比較検討 -

    中道清広1, 橘安津子1, 渡邉泰伸1, 片岡嗣和1, 河野仁1, 竹内拓海2, 齊藤正史3, 清水純人4
    1慶友整形外科病院慶友脊椎センター, 2久我山病院整形外科, 3大聖病院整形外科, 4国保小見川総合病院脊椎脊髄センター
    Journal of Spine Research 7(3): 417-417, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P47-5. 外側型腰椎椎間板ヘルニアに対する経皮的内視鏡下椎間板切除術と内視鏡下椎間板切除術の臨床比較

    河村秀仁1, 吉本三徳2, 竹林庸雄2, 片平弦一郎1, 出沢明3, 山下敏彦2
    1札幌清田整形外科病院, 2札幌医科大学整形外科, 3出沢明PEDセンター
    Journal of Spine Research 7(3): 418-418, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P47-6. 経皮的内視鏡による腰椎椎間孔外病変の治療

    小野孝一郎, 大森一生
    日本鋼管病院脊椎外科センター
    Journal of Spine Research 7(3): 418-418, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P48-1. 内視鏡下椎弓切除術の開窓術に対する低侵襲性評 - 同一術者によるJOABPEQ の追跡調査

    武中章太1, 向井克容2, 立石耕介2, 細野昇2, 冨士武史2
    1国立病院機構大阪医療センター整形外科, 2JCHO大阪病院
    Journal of Spine Research 7(3): 419-419, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P48-2. PEDの治療成績 - 腰椎椎間板ヘルニアの病態に即したアプローチ選択の妥当性について, 術後3年以上経過観察例からの検討 -

    吉兼浩一, 飯田圭一郎
    北九州市立医療センター
    Journal of Spine Research 7(3): 419-419, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P48-3. L5/S椎間板ヘルニアに対するPELD Interlaminar法において骨切除は必要か?

    大森一生, 小野孝一郎
    日本鋼管病院脊椎外科センター
    Journal of Spine Research 7(3): 420-420, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P48-4. 固定を必要としない腰部脊柱管狭窄症に対する低侵襲手術手技の検討〜連続2椎間狭窄症例に対する手術手技の検討〜

    船戸貴宏1, 出沢明2, 石原陽平1, 森下益多朗1
    1麻生総合病院脊椎脊髄センター, 2帝京大学医学部附属溝口病院
    Journal of Spine Research 7(3): 420-420, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P48-5. PED transforaminalアプローチにおけるカニュラ設置のピットホール

    寺井智也1, 邉見達彦1, 日比野直仁1, 佐藤亮祐1, 近藤研司1, 和田一馬1, 西良浩一2
    1徳島県鳴門病院整形外科, 2徳島大学運動機能外科
    Journal of Spine Research 7(3): 421-421, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P48-6. PED法導入における初期合併症と発生原因の検討〜PED法を安全に導入するために〜

    船戸貴宏1, 西良浩一2, 石原陽平1, 森下益多朗1, 出沢明3
    1麻生総合病院脊椎脊髄センター, 2徳島大学整形外科, 3帝京大学医学部附属溝口病院
    Journal of Spine Research 7(3): 421-421, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P48-7. 腰椎椎間板ヘルニアに対するMED後のヘルニア再発例の検討

    生田光, 増田圭吾
    唐津赤十字病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 422-422, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P49-1. 脊椎脊髄外科分野における日本からの世界への発信 - 2000年から2013年までの英文論文発行の検討 -

    川口善治1, 平林茂2, Asdrubal Falavigna3
    1富山大学整形外科, 2帝京大学整形外科, 3Department of Neurosurgery, University of Caxias do Sul
    Journal of Spine Research 7(3): 422-422, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P49-2. 当院における10年間の脊椎固定手技の変遷

    山口貴之, 馬場秀夫, 小西宏昭, 奥平毅, 横田和明, 平田寛人, 山田晋司
    長崎労災病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 423-423, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P49-3. 難治性脊髄癒着性くも膜炎の手術 : この20年のイノベーション

    朝本俊司, 福井康之, 西山誠, 石川雅之, 石原慎一
    国際医療福祉大学三田病院脊椎脊髄センター
    Journal of Spine Research 7(3): 423-423, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P49-4. 頚椎および腰椎椎間板変性変化の相関性についての検討

    森下雄一郎, 前田健, 植田尊善, 芝啓一郎
    総合せき損センター
    Journal of Spine Research 7(3): 424-424, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P49-5. 第三腰椎変性すべり症の要因

    福島成欣1,2, 大島寧1, 谷口優樹1, 松林嘉孝1, 大科将人1, 斉木文子1, 村瀬修平1, 尾市健1, 筑田博隆1, 田中栄1
    1東京大学医学部附属病院整形外科・脊椎外科, 2稲波脊椎関節病院
    Journal of Spine Research 7(3): 424-424, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 1-P49-6. 殿筋内脱臼股の腰椎椎間板と椎体の形状についての検討

    吉原智仁, 水田和孝, 森本忠嗣, 塚本正紹, 園畑素樹, 馬渡正明
    佐賀大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 425-425, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 第10回Asia Traveling Fellowshipベトナム・韓国を終えて

    井上玄1, 小林和克2
    1北里大学医学部整形外科学, 2名古屋大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 429-429, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 第10回Asia Traveling Fellowship - インド・台湾を訪ねて -

    林哲生1, 上井浩2
    1総合せき損センター整形外科, 2日本大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 429-429, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 第10回Asia Traveling Fellowship - シンガポール・台湾を訪ねて -

    生熊久敬1, 渡邉和之2
    1香川労災病院整形外科, 2福島県立医科大学医学部整形外科学講座
    Journal of Spine Research 7(3): 430-430, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 第10回Asia Traveling Fellowship紀行記 - 北京, マレーシアを訪問して -

    圓尾圭史1, 村本明生2
    1兵庫医科大学整形外科, 2刈谷豊田総合病院
    Journal of Spine Research 7(3): 430-430, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 第10回Asia Traveling Fellowship - タイ・香港訪問記 -

    並川崇1, 加藤剛2
    1大阪市立総合医療センター整形外科, 2東京医科歯科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 431-431, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 第10回Asia Traveling Fellowship - インドネシア・韓国を訪問して -

    重松英樹1, 古矢丈雄2
    1奈良県立医科大学整形外科, 2千葉大学医学部附属病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 431-431, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 第10回Visiting Scholar Programによるフィリピン, ミャンマー訪問

    小澤浩司
    東北大学医学系研究科整形外科学分野
    Journal of Spine Research 7(3): 432-432, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 第10回Visiting Scholar Program - インドネシア・ミャンマー訪問記 -

    田中信弘
    広島大学大学院医歯薬学総合研究科整形外科学
    Journal of Spine Research 7(3): 432-432, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-1-S2-1. 高齢者OPLLに対するhybrid法を含めた頚椎前方除圧固定術の有用性と安全性について

    望月眞人1, 相庭温臣1, 門田領1, 國府田正雄2
    1沼津市立病院整形外科, 2千葉大学医学部整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 435-435, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-1-S2-2. Direct Pedicle Insertion法を用いた頚椎前方椎弓根スクリューの刺入精度および臨床成績

    新籾正明1, 萬納寺誓人1, 石川哲大2, 國府田正雄3, 古矢丈雄3, 山崎正志4
    1帝京大学ちば総合医療センター整形外科, 2さんむ医療センター整形外科, 3千葉大学大学院整形外科, 4筑波大学医学医療系整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 435-435, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-1-S2-3. 椎弓形成術の合併症制圧を目指して - 軸性疼痛とC5麻痺 -

    細野昇1, 武中章太2, 向井克容1, 立石耕介1, 池上大督1, 冨士武史1
    1JCHO大阪病院整形外科, 2国立病院機構大阪医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 436-436, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-1-S2-4. 低侵襲腰椎固定術10年のイノベーション - Mini-open TLIFからXLIF indirect decompression へ -

    玄奉学, 佐久間吉雄, 河野裕, 小鹿寧之, 泉対信賢, 小西誠二, 長濱靖
    千葉中央メディカルセンター脊椎脊髄センター
    Journal of Spine Research 7(3): 436-436, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-1-S2-5. 防ぎ得た麻痺の根絶にむけて - この10年間のJSSR術中脊髄モニタリング多施設研究成果より -

    小林祥, 松山幸弘, 川端茂徳, 安藤宗治, 寒竹司, 高橋雅人, 伊藤全哉, 藤原靖, 山田圭, 和田簡一郎, 田所伸朗, 山本直也, 谷俊一
    日本脊椎脊髄病学会脊髄モニタリングワーキンググループ
    Journal of Spine Research 7(3): 437-437, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-1-S2-6. 胸椎後縦靭帯骨化症 (OPLL) 手術におけるBr-MEPのアラームポイント - 8年後越しの検討 -

    伊藤全哉1, 松山幸弘2, 安藤宗治2, 寒竹司2, 小林祥2, 山本直也2, 和田簡一郎2, 山田圭2, 田所伸朗2, 木田和伸2, 藤原靖2, 高橋雅人2, 川端茂徳2, 四宮謙一2, 里見和彦2, 谷俊一2
    1名古屋大学整形外科, 2日本脊椎脊髄病学会脊髄モニタリングワーキンググループ
    Journal of Spine Research 7(3): 437-437, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-1-S2-7. 重度痙縮に対するITB療法の中長期成績

    河野修, 植田尊善, 益田宗彰, 高尾恒彰, 坂井宏旭, 林哲生, 松下昌史, 森下雄一郎, 弓削至, 森英治, 前田健, 芝啓一郎
    総合せき損センター整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 438-438, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-1-DB2-1. 中高齢者高度脊柱変形における後方単独矯正手術の優位性と工夫 - 椎体骨切り術とCorrective TLIF, RCTの併用 -

    佐野茂夫, 中尾祐介, 森井次郎
    三楽病院脊椎脊髄センター
    Journal of Spine Research 7(3): 438-438, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-1-DB2-2. 成人脊椎変形矯正におけるPSOの意義 - 脊椎外科医として, どうしても習得しておきたい手技である -

    豊根知明1, 男澤朝行1, 白旗敏之1, 工藤理史1, 松岡彰1, 稲田邦匡2, 志保井柳太郎3
    1昭和大学整形外科学講座, 2勝浦整形外科クリニック, 3上尾中央病院
    Journal of Spine Research 7(3): 439-439, 2016.


    全文ダウンロード(2.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-1-DB2-3. 腰椎変性後側彎症に対する後方・前方・後方三段階矯正固定術

    中井修, 進藤重雄, 水野広一, 北原建彰, 大谷和之, 三宅論彦
    九段坂病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 439-439, 2016.


    全文ダウンロード(2.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-1-DB2-4. 成人脊柱変形に対するLIF併用二期的前方後方矯正手術 - 後方単独骨切り術との比較

    金村徳相1, 佐竹宏太郎1, 山口英敏1, 世木直喜1, 大内田隼1, 伊藤全哉2, 今釜史郎2
    1江南厚生病院脊椎脊髄センター, 2名古屋大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 440-440, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-1-SR2. 側方アプローチによる腰椎椎体間固定 (LLIF) : 初期導入から2年間における合併症調査の報告

    川上紀明1, 岩崎幹季2, 朝妻孝仁3, 伊東学4, 西良浩一5, 武政龍一6, 永島英樹7, 中村雅也8, 藤林俊介9, 水谷潤10
    1国家公務員共済組合連合会名城病院整形外科, 2独立行政法人労働者健康福祉機構労災病院整形外科, 3独立行政法人国立病院機構村山医療センター整形外科, 4独立行政法人国立病院機構北海道医療センター整形外科, 5徳島大学病院整形外科, 6高知大学医学部整形外科, 7鳥取大学医学部附属病院整形外科, 8慶應義塾大学病院整形外科, 9京都大学医学部附属病院整形外科, 10名古屋市立大学大学院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 440-440, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-1-LS8. 成人脊柱変形矯正固定術にL5/S椎間固定を含むべきか?

    中井修
    九段坂病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 441-441, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-1-PL2. 脊椎脊髄外科と創造性 : 気付き, こだわり, そして体系化

    国分正一
    国立病院機構仙台西多賀病院脊椎脊髄疾患研究センター
    Journal of Spine Research 7(3): 441-441, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-1-PD-1. 慢性腰痛症に対する薬物療法の費用対効果

    田倉智之1, 山下敏彦2, 吉田宗人2, 松山幸弘2, 高橋和久2, 伊東学2, 今釜史郎2, 井上玄2, 川上守2, 種市洋2, 西田憲太郎2, 波呂浩孝2, 宮腰尚久2, 米延策雄2, 海渡貴司2, 持田讓治2
    1大阪大学大学院医学系研究科医療経済産業政策学, 2日本脊椎脊髄病学会プロジェクト委員会
    Journal of Spine Research 7(3): 442-442, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-1-PD-2. 医療における費用対効果の政策動向

    鈴木康裕
    厚生労働省技術総括審議官
    Journal of Spine Research 7(3): 442-442, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-1-PD-3. 慢性腰痛症の薬物治療に患者背景が及ぼす影響

    山下敏彦1, 吉田宗人1, 松山幸弘1, 高橋和久1, 伊東学1, 今釜史郎1, 井上玄1, 川上守1, 種市洋1, 西田康太郎1, 波呂浩孝1, 宮腰尚久1, 海渡貴司1, 田倉智之2, 米延策雄1, 持田讓治1
    1日本脊椎脊髄病学会プロジェクト委員会, 2大阪大学医学系研究科医療経済産業政策学
    Journal of Spine Research 7(3): 443-443, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-1-PD-4. 慢性腰痛症に対する薬物治療の臨床評価

    海渡貴司1, 山下敏彦1, 吉田宗人1, 松山幸弘1, 高橋和久1, 伊東学1, 井上玄1, 今釜史郎1, 川上守1, 種市洋1, 西田康太郎1, 波呂浩孝1, 宮腰尚久1, 田倉智之2, 米延策雄1, 持田讓治1
    1日本脊椎脊髄病学会プロジェクト委員会, 2大阪大学大学院医学系研究科医療経済産業政策学
    Journal of Spine Research 7(3): 443-443, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-1-VS-1. Aiming Deviceを用いたMagerl螺子刺入の理論と実際

    根尾昌志
    大阪医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 444-444, 2016.


    全文ダウンロード(2.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-1-VS-2. 局所麻酔下経皮的内視鏡手術の最前線〜Foraminoplastic Ventral Epiduroscopic Observation〜

    西良浩一
    徳島大学運動機能外科学
    Journal of Spine Research 7(3): 444-444, 2016.


    全文ダウンロード(2.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-1-VS-3. 脊椎経皮的内視鏡手術の技術革新

    出沢明
    帝京大学溝口病院
    Journal of Spine Research 7(3): 445-445, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-1-VS-4. 第5腰椎高度すべり症に対する矯正固定術 - どのように矢状面アライメントを改善させるか -

    川上紀明
    国家公務員共済組合連合会名城病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 445-445, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-1-VS-5. 椎弓根部をヒンジとする筋骨一体還納型椎弓形成術による頚髄砂時計腫全摘術

    白石建
    東京歯科大学市川総合病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 446-446, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-1-SEV. 医療行為における事故対応

    小森博達
    横浜市立みなと赤十字病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 446-446, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-M6-1. 仙腸関節軟骨変性について - 解剖遺体27例を用いた検討 -

    小野睦1,2, 外崎敬和3, 下田浩3, 植山和正1, 越後谷直樹1, 和田簡一郎2, 田中利弘2, 熊谷玄太郎2, 佐々木英嗣2, 石橋恭之2
    1弘前記念病院整形外科, 2弘前大学整形外科, 3弘前大学生体構造医科学講座
    Journal of Spine Research 7(3): 447-447, 2016.


    全文ダウンロード(2.01MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-M6-2. 仙腸関節障害と腰椎疾患 (腰椎椎間板ヘルニア, 腰部脊柱管狭窄症) の鑑別点

    黒澤大輔1, 村上栄一1, 小澤浩司2, 古賀公明3, 阿部栄二4, 鵜木栄樹5, 武者芳朗6, 伊藤圭介6, 井須豊彦7, 千葉泰弘8
    1JCHO仙台病院整形外科/腰痛・仙腸関節センター, 2東北大学整形外科, 3菊野病院整形外科, 4秋田厚生医療センター整形外科, 5湖東厚生病院整形外科, 6東邦大学医療センター大橋病院脊椎脊髄センター, 7釧路労災病院末梢神経外科センター, 8北海道脳神経外科記念病院脳神経外科
    Journal of Spine Research 7(3): 447-447, 2016.


    全文ダウンロード(2.01MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-M6-3. 腰椎変性疾患を合併したびまん性特発性骨増殖症 (DISH) の仙腸関節の変化

    箭原康人1, 安田剛敏1, 川口善治1, 関庄二1, 鈴木賀代1, 渡邉健太1, 金森昌彦2, 木村友厚1
    1富山大学医学部整形外科, 2富山大学人間科学1
    Journal of Spine Research 7(3): 448-448, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-M6-4. 骨シンチSPECT / CTによる難治性仙腸関節障害の病態解析

    古賀公明1,2,3, 菊野竜一郎1, 石原聡一1, 川内義久2, 小宮節郎3
    1菊野会菊野病院整形外科, 2鹿児島共済会南風病院整形外科, 3鹿児島大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 448-448, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-M6-5. 中殿皮神経障害による腰痛の前向き疫学的調査

    紺野智之1, 青田洋一2, 齋藤知行1
    1横浜市立大学運動器病態学, 2横浜市立脳卒中神経脊椎センター
    Journal of Spine Research 7(3): 449-449, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-M6-6. 重症仙腸関節障害例に対する仙腸関節固定術の5年以上の長期成績

    村上栄一, 黒澤大輔
    JCHO仙台病院整形外科/腰痛・仙腸関節センター
    Journal of Spine Research 7(3): 449-449, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-M6-7. 腰椎固定術後の仙腸関節性疼痛の検討

    鵜木栄樹1, 阿部栄二2, 村井肇2, 小林孝2, 阿部利樹2, 菊池一馬2
    1湖東厚生病院整形外科, 2秋田厚生医療センター
    Journal of Spine Research 7(3): 450-450, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-M7-1. TGF beta-smad signalingは, 椎間板内のNF-κBシグナルを抑制し, 炎症性サイトカインTSLPの発現を制御する

    大場哲郎, 藤田康稚, 江幡重人, 波呂浩孝
    山梨大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 450-450, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-M7-2. Adiponectinの椎間板細胞に対する抗炎症効果と椎間板変性に伴うAdiponectin受容体の発現変化

    寺嶋良樹1, 角谷賢一朗1, 高田徹2, 由留部崇1, 平田裕亮1, 前野耕一郎1, 宮崎真吾1, 伊藤雅明1, 垣内裕司1, 黒坂昌弘1, 西田康太郎1
    1神戸大学整形外科, 2健心会北都病院
    Journal of Spine Research 7(3): 451-451, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-M7-3. 表面マーカーを用いた細胞機能解析による椎間板再生の新知見

    酒井大輔1, 中井知子1, テカリ アデル2, ガンテンバイン ベンジャミン2, 檜山明彦1, 渡辺雅彦1, 持田讓治1
    1東海大学医学部外科学系整形外科学, 2ベルン大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 451-451, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-M7-4. 選択的c-Fos / AP-1阻害薬の椎間板変性抑制効果

    牧野紘士1, 関庄二1, 箭原康人1, 川口善治1, 元村拓1, 野上真紀子1, 渡邉健太1, 塩沢俊一2, 木村友厚1
    1富山大学整形外科, 2九州大学病院別府病院
    Journal of Spine Research 7(3): 452-452, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-M7-5. 肝細胞増殖因子が髄核細胞のアポトーシスと細胞外基質分解に与える影響

    石橋秀信1, 外村仁1, 池田巧2, 阪田宗弘1, 高取良太1, 三上靖夫2, 長江将輝1, 久保俊一1
    1京都府立医科大学大学院運動器機能再生外科学, 2京都府立医大大学院リハビリテーション医学
    Journal of Spine Research 7(3): 452-452, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-M7-6. 椎間板では他の筋骨格系組織よりもオートファジーの関与が大きく, その活性は変性とともに減少する : オートファジー制御による椎間板変性予防の可能性

    由留部崇1, 平田裕亮1, 伊藤雅明1, 垣内裕司1, 角谷賢一朗1, 前野耕一郎1, 高田徹2, 宮崎真吾1, 寺嶋良樹1, 黒坂昌弘1, 西田康太郎1
    1神戸大学大学院整形外科, 2健心会北都病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 453-453, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-M7-7. ラット椎間板変性モデルに対する脱分化脂肪細胞 (Dedifferenciated fat cell : DFAT) 移植の治療効果

    中山渕志1, 松本太郎2, 加野浩一郎3, 徳橋泰明1
    1日本大学医学部整形外科, 2日本大学医学部機能形態学系細胞再生・移植医学分野, 3日本大学生物資源科学部応用生物科
    Journal of Spine Research 7(3): 453-453, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-F19-1. ブプレノルフィン貼付剤による脊椎手術後疼痛軽減効果

    安倍雄一郎, 山田賢太郎, 百町貴彦, 柳橋寧, 佐藤栄修
    我汝会えにわ病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 454-454, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-F19-2. 腰部脊柱管狭窄症術後症状に対する薬物治療

    粕川雄司1, 宮腰尚久1, 本郷道生1, 石川慶紀1, 工藤大輔1, 阿部栄二2, 阿部利樹2, 石河紀之2, 江畑公仁男2, 菊池一馬2, 小林孝2, 佐々木寛2, 鈴木哲哉2, 畠山雄二2, 尾野祐一1, 島田洋一1
    1秋田大学大学院医学系研究科整形外科学講座, 2秋田脊椎グループ
    Journal of Spine Research 7(3): 454-454, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-F19-3. 腰椎疾患に対する仙骨硬膜外ブロック

    萩原義信, 仲澤徹郎, 中馬敦
    独立行政法人地域医療機能推進機構 (JCHO) 東京城東病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 455-455, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-F19-4. 腰椎手術後に伴うこむら返りに対する深腓骨神経ブロックの効果

    井村貴之, 井上玄, 中澤俊之, 宮城正行, 齋藤亘, 難波孝徳, 白澤栄樹, 高相晶士
    北里大学医学部整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 455-455, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-F19-5. 低侵襲腰椎椎弓部分切除術の術後疼痛に対し脊髄後枝内側枝ブロックを含めた術中ロピバカイン局所投与は有用である

    林和憲, 星野雅俊, 豊田宏光, 寺井秀富, 鈴木亨暢, 高橋真治, 玉井孝司, 大山翔一朗, 中村博亮
    大阪市立大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 456-456, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-F20-1. 頸椎CT における頭蓋骨から上位頸椎にかけての正常値

    井上泰一, 渡邉英明, 西村貴裕, 木村敦, 白石康幸, 遠藤照顕, 竹下克志
    自治医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 456-456, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-F20-2. 軸椎歯突起の形態調査

    森本忠嗣, 塚本正紹, 吉原智仁
    佐賀大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 457-457, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-F20-3. 軸椎歯突起骨折に対する前方螺子固定術の治療成績 : 正中環軸関節 - 外側環軸関節の変性程度の不一致の観点から

    酒井大輔, 渡辺雅彦, 田中真弘, 加藤裕幸, 檜山明彦, 佐藤正人, 持田讓治
    東海大学医学部外科学系整形外科学
    Journal of Spine Research 7(3): 457-457, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-F20-4. 固定術を併用しない環椎後弓切除術において術後に環軸関節の不安定性は増悪するか

    劉正夫1, 金山修一1, 平田裕亮1, 良川昌鳳2, 乾義弘3, 角谷賢一朗4, 鷲見正敏1
    1神戸労災病院整形外科, 2神戸百年記念病院整形外科, 3神戸医療センター整形外科, 4神戸大学医学部附属病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 458-458, 2016.


    全文ダウンロード(1.96MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-F20-5. 後外側進入による環椎外側塊スクリューの挿入法 - 低侵襲上位頚椎固定術の開発

    時岡孝光, 林隆宏
    高知医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 458-458, 2016.


    全文ダウンロード(1.96MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-LS9. 思春期特発性側弯症治療の現状と課題

    松本守雄
    慶應義塾大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 459-459, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-M8-1. 骨粗鬆症性椎体骨折における臨床症状と画像所見の関連性

    中前稔生, 藤本吉範, 山田清貴, 平松武, 橋本貴士, 鈴木修身, 土川雄司
    JA広島総合病院整形外科脊椎・脊髄センター
    Journal of Spine Research 7(3): 459-459, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-M8-2. 急性期における骨粗鬆症性椎体骨折後壁損傷の診断 - 骨粗鬆症性椎体骨折MRI多施設研究

    高橋真治1, 星野雅俊1, 高山和士2, 辻尾唯雄3, 笹岡隆一4, 安田宏之5, 河野浩6, 兼松文昭7, 豊田宏光1, 中村博亮1
    1大阪市立大学整形外科, 2清恵会病院, 3白庭病院, 4淀川キリスト教病院, 5大阪鉄道病院, 6石切生喜病院, 7済生会中津病院
    Journal of Spine Research 7(3): 460-460, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-M8-3. 骨粗鬆症性椎体骨折に対する保存的初期治療の指針策定 - 経過報告 -

    加藤剛1,2, 大川淳1
    1東京医科歯科大学大学院整形外科学, 2青梅市立総合病院
    Journal of Spine Research 7(3): 460-460, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-M8-4. 骨粗鬆症性椎体骨折偽関節に対する手術戦略の検討

    前野耕一郎1, 高田徹2, 角谷賢一朗1, 由留部崇1, 宮崎真吾1, 寺嶋良樹1, 伊藤雅明1, 垣内裕司1, 黒坂昌弘1, 西田康太郎1
    1神戸大学大学院整形外科, 2健心会北都病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 461-461, 2016.


    全文ダウンロード(1.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-M8-5. 骨粗鬆性椎体骨折後偽関節に対する手術療法 - 多施設研究からみた各術式の問題点と予後 -

    中島宏彰1, 今釜史郎1, 湯川泰紹2, 金村徳相3, 神谷光広4, 出口正男5, 松山幸弘6, 石黒直樹1, 加藤文彦2
    1名古屋大学医学部整形外科, 2中部ろうさい病院整形外科, 3江南厚生病院整形外科, 4愛知医科大学整形外科, 5長野日赤病院整形外科, 6浜松医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 461-461, 2016.


    全文ダウンロード(1.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-M8-6. 骨粗鬆症性椎体骨折偽関節に対する矯正固定術後のX線学的経過不良例における危険因子の検討

    細金直文1,10, 日方智宏2,10, 鈴木悟士2,10, 河野仁3,10, 金子慎二郎4,10, 野尻賢哉5,10, 福田健太郎6,10, 依光悦朗7,10, 上田誠司8,10, 岡田英次朗9,10, 今林英明1,10, 渡辺航太2,10, 藤田順之2,10, 岩波明生2,10, 千葉一裕1,10, 中村雅也2,10, 松本守雄2,10, 石井賢2,10
    1防衛医科大学校整形外科, 2慶應義塾大学整形外科, 3慶友整形外科病院, 4国立病院機構村山医療センター整形外科, 5神奈川県厚生連伊勢原協同病院整形外科, 6済生会横浜市東部病院整形外科, 7日野市立病院整形外科, 8済生会横浜市南部病院整形外科, 9済生会中央病院整形外科, 10Keio Spine Research Group (KSRG)
    Journal of Spine Research 7(3): 462-462, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-M8-7. 骨粗鬆症性椎体骨折に対するBKPと後方固定術の手術成績 - 過度のアライメント矯正は術後新規椎体骨折を合併する -

    佐野秀仁1, 長谷川雅一1, 高橋雅人1, 五十嵐一峰3, 長谷川淳1, 佐藤俊輔1, 里見和彦2, 市村正一1
    1杏林大学整形外科, 2久我山病院整形外科, 3調布病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 462-462, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-M9-1. 脊椎インストゥルメンテーション手術におけるSSI危険因子の検討

    庄司寛和, 平野徹, 渡辺慶, 大橋正幸, 勝見敬一, 遠藤直人
    新潟大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 463-463, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-M9-2. 多施設前向き手術部位感染 (SSI) サーベイランスの手法を用いた成人腰椎後方除圧術・椎間板ヘルニア切除術におけるSSIリスクファクターの検討

    荻原哲1, 山崎隆志2, 丸山徹3, 稲波弘彦4, 筑田博隆5, 三好光太6, 東成一7, 大島寧5, 高野裕一7, 山田高嗣7, 村上元昭7, 河村直洋7, 山川聖史7, 原慶宏2, 森井次郎7, 税田和夫8
    1国立病院機構相模原病院整形外科脊椎センター, 2武蔵野赤十字病院整形外科, 3埼玉県総合リハビリテーションセンター整形外科, 4稲波脊椎・関節病院整形外科, 5東京大学整形外科・脊椎外科, 6横浜労災病院脊椎脊髄外科, 7東京大学脊椎SSIサーベイランス研究会, 8埼玉医科大学総合医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 463-463, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-M9-3. Without instrumentation脊椎手術における深部SSIの前向き研究 (第2報)

    高橋永次, 佐藤哲朗, 兵藤弘訓, 中川智刀, 柏葉光宏, 徳永雅子, 國井知典
    仙台整形外科病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 464-464, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-M9-4. バンコマイシン創部散布は固定手術の創部感染を減らせるのか? - ランダム化二重盲検試験 -

    竹内幹伸1, 神谷光広1, 若尾典充1, 平澤敦彦1, 近藤あゆみ2, 室谷健太3, 高安正和1
    1愛知医科大学脊椎脊髄センター, 2愛知医科大学薬剤部, 3愛知医科大学臨床研究支援センター
    Journal of Spine Research 7(3): 464-464, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-M9-5. バンコマイシン創内散布によってMRSA創部感染は減少するか?〜多施設観察研究〜

    堀井千彬1, 岡本直樹1, 岡崎廉太郎1, 東成一1, 山崎隆志2
    1さいたま赤十字病院整形外科, 2武蔵野赤十字病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 465-465, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-M9-6. イソジン入り生理的食塩水洗浄による脊椎SSI予防

    神保幸太郎1, 井手洋平2, 佐々木威治2, 志波直人2
    1聖マリア病院整形外科, 2久留米大学病院
    Journal of Spine Research 7(3): 465-465, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-M9-7. 日本化学療法学会術後感染症予防抗菌薬ガイドラインの概要について

    山田浩司1, 松下和彦2, 竹下芳生3
    1関東労災病院整形外科, 2川崎市立多摩病院整形外科, 3兵庫医科大学感染制御学
    Journal of Spine Research 7(3): 466-466, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-F21-1. 脊椎ナビゲーション手術の10年の進歩

    小谷俊明1, 赤澤努1, 佐久間毅1, 稲田大悟2, 神谷光史郎3, 北村充広4, 南昌平1
    1聖隷佐倉市民病院整形外科, 2千葉県救急医療センター, 3君津中央病院, 4千葉メディカルセンター
    Journal of Spine Research 7(3): 466-466, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-F21-2. CT-based navigation systemによる椎弓根スクリューの逸脱率の検討

    上原将志, 高橋淳, 倉石修吾, 清水政幸, 池上章太, 二木俊匡, 大場悠己, 加藤博之
    信州大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 467-467, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-F21-3. ロボット補助下椎弓根螺子刺入の精度

    藤城高志, 羽山祥生, 中矢良治, 福本晋吾, 野澤聡, 中野敦之, 藤原憲太, 馬場一郎, 根尾昌志
    大阪医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 467-467, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-F21-4. 仮想内視鏡ナビゲーション上での骨切除再現性の検討

    中尾慎一1, 竹村知晃2, 高橋真二3, 吉田宗人1
    1和歌山県立医科大学整形外科, 2パナソニックメディカルソリューションズ株式会社, 3パナソニックヘルスケア株式会社
    Journal of Spine Research 7(3): 468-468, 2016.


    全文ダウンロード(2.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-F21-5. Pedicle Screwの椎弓根穿破による神経根障害を避けるための術中脊髄機能モニタリングにおけるTriggered electromyographyの有用性

    中村豊1, 浅野聡1, 田島幹大1, 金井優宜1, 田村孝典2, 田中早津季2, 成田琴音2, 脇田真菜美2, 山田順一2
    1東埼玉総合病院埼玉脊椎脊髄病センター, 2東埼玉総合病院臨床検査技術科
    Journal of Spine Research 7(3): 468-468, 2016.


    全文ダウンロード(2.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-F21-6. 脊椎内視鏡手術シミュレーターの画像再現性の検討

    中尾慎一1, 竹村知晃2, 高橋真二3, 吉田宗人1
    1和歌山県立医科大学整形外科, 2パナソニックメディカルソリューションズ株式会社, 3パナソニックヘルスケア株式会社
    Journal of Spine Research 7(3): 469-469, 2016.


    全文ダウンロード(2.18MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-F21-7. 重度症候性側弯症手術時の椎弓根スクリュー刺入における電磁気センサー付きプローブの有用性

    由留部崇1, 角谷賢一朗1, 前野耕一郎1, 宮崎真吾1, 寺嶋良樹1, 伊藤雅明1, 垣内裕司1, 高田徹2, 宇野耕吉3, 黒坂昌弘1, 西田康太郎1
    1神戸大学大学院整形外科, 2健心会北都病院整形外科, 3国立病院機構神戸医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 469-469, 2016.


    全文ダウンロード(2.18MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-2-ES5. 骨折リスクの高い骨粗鬆症に対するPTH製剤による治療

    児玉隆夫
    独立行政法人地域医療機能推進機構埼玉メディカルセンター
    Journal of Spine Research 7(3): 470-470, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-3-MS1. Multiply Operated Back (MOB) に対する治療 手術療法と薬物療法

    小西宏昭
    長崎労災病院勤労者脊椎・腰痛センター
    Journal of Spine Research 7(3): 470-470, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-3-F22-1. 腰椎疾患患者における全脊椎矢状面アライメントの立位・座位での比較検討

    鳥越一郎1, 新井嘉容1, 坂井顕一郎1, 友利正樹1, 湯浅将人1, 松倉遊1, 森下真伍1, 佐藤浩一1, 大川淳2
    1埼玉県済生会川口総合病院整形外科, 2東京医科歯科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 471-471, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-3-F22-2. 腰椎後方すべりが脊柱骨盤アライメントに与える影響 - 上位椎発生と下位椎発生で異なる - (2012TOEI study)

    三原唯暉, 長谷川智彦, 戸川大輔, 大和雄, 小林祥, 坂野友啓, 大江慎, 黒須健太, 松山幸弘
    浜松医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 471-471, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-3-F22-3. 腰椎後方すべりが脊柱骨盤アライメントに与える影響 - 男女間で異なる - (2012 TOEI study)

    三原唯暉, 長谷川智彦, 戸川大輔, 大和雄, 小林祥, 坂野友啓, 大江慎, 黒須健太, 松山幸弘
    浜松医科大学
    Journal of Spine Research 7(3): 472-472, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-3-F22-4. 多裂筋と大腰筋の筋断面積比と腰痛および矢状面脊柱・骨盤アライメントの関連

    黄金勲矢1, 竹林庸雄1, 高島弘幸1,2, 嘉野真允1, 寺島嘉紀1, 吉本三徳1, 山下敏彦1
    1札幌医科大学整形外科, 2札幌医科大学放射線部
    Journal of Spine Research 7(3): 472-472, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-3-F22-5. pelvic incidence低値の高齢女性は脊柱矢状面での後弯が大きい

    佐藤義弘1, 大和雄2, 戸川大輔2, 安田達也2, 渡邉悠2, 井出浩一郎2, 山田智裕2, 小林祥2, 有馬秀幸2, 坂野友啓2, 長谷川智彦2, 星野裕信2, 松山幸弘2
    1十全記念病院整形外科, 2浜松医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 473-473, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-3-F22-6. 高齢者脊柱後弯症において骨粗鬆症性椎体骨折が存在する割合と特徴

    藪晋人1, 星野雅俊2, 豊田宏光2, 寺井秀富2, 鈴木亨暢2, 林和憲2, 玉井孝司2, 大山翔一朗2, 寺川雅基1, 辻尾唯雄1, 関昌彦1, 中村博亮2
    1白庭病院整形外科脊椎センター, 2大阪市立大学大学院医学研究科整形外科学
    Journal of Spine Research 7(3): 473-473, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-3-F22-7. cranial center Of gravity (CCG) はX線を使用しないglobal spine balanceの予測に有用である

    黒須健太, 戸川大輔, 長谷川智彦, 大和雄, 吉田剛, 小林祥, 大江慎, 坂野友啓, 三原唯暉, 松山幸弘
    浜松医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 474-474, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-3-F22-8. 股関節痛を主訴に来院した患者の脊柱アライメント : Hip Spine Syndromeに関する横断研究

    宮城正行, 福島健介, 井上玄, 中澤俊之, 井村貴之, 齋藤亘, 高平尚伸, 高相晶士
    北里大学医学部整形外科学
    Journal of Spine Research 7(3): 474-474, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-3-F23-1. 骨粗鬆症性椎体骨折におけるMRIのSTIRは発症時期の特定に有用か?

    高橋真治1, 星野雅俊1, 高山和士2, 辻尾唯雄3, 笹岡隆一4, 安田宏之5, 河野浩6, 兼松文昭7, 豊田宏光1, 中村博亮1
    1大阪市立大学整形外科, 2清恵会病院, 3白庭病院, 4淀川キリスト教病院, 5大阪鉄道病院, 6石切生喜病院, 7済生会中津病院
    Journal of Spine Research 7(3): 475-475, 2016.


    全文ダウンロード(2.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-3-F23-2. 骨粗鬆症性椎体骨折の骨癒合過程における新たに開発したCTカラーマッピング処理画像の有用性

    濱崎貴彦1, 定岡大祐2, 下瀬省二1, 蜂須賀裕己1, 泉田泰典1, 藤森淳1, 森亮1, 大川新吾1, 井上忠1, 濱田宜和1,2
    1国立病院機構呉医療センター・中国がんセンター整形外科, 2国立病院機構呉医療センター・中国がんセンター中央放射線センター
    Journal of Spine Research 7(3): 475-475, 2016.


    全文ダウンロード(2.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-3-F23-3. 骨粗鬆症性椎体骨折に対するdynamic stabilizationを用いた脊椎固定術が椎体に及ぼす影響 - 有限要素モデルを用いた応力解析 -

    藤井衛之1, 村上英樹1, 出村諭1, 加藤仁志1, 吉岡克人1, 横川文彬1, 五十嵐峻1, 米澤則隆1, 高橋直樹1, 田原大輔2, 両角有里2, 松本悠希2, 土屋弘行1
    1金沢大学附属病院整形外科, 2龍谷大学理工学部機械システム工学科
    Journal of Spine Research 7(3): 476-476, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-3-F23-4. 骨粗鬆症性椎体骨折後骨癒合不全症例に対するリン酸カルシウム骨セメントを用いた椎体形成術の中〜長期経過

    喜安克仁, 武政龍一, 田所伸朗, 公文雅士, 葛西雄介, 池内昌彦
    高知大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 476-476, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-3-F23-5. 経皮的後弯矯正術適応外症例の特徴 - 経皮的後弯矯正術と脊椎固定術施行例の比較検討 -

    山田清貴, 藤本吉範, 中前稔生, 平松武, 橋本貴士, 鈴木修身, 土川雄司
    JA広島総合病院整形外科脊椎脊髄センター
    Journal of Spine Research 7(3): 477-477, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-3-F23-6. 術前頭側隣接椎体傾斜角 (UVS) はBalloon Kyphoplasty (BKP) 後早期隣接椎体骨折の危険因子として有用である

    朴正旭, 石原昌幸, 齋藤貴徳, 谷口愼一郎, 谷陽一
    関西医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 477-477, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-3-F23-7. 骨粗鬆症性椎体圧壊に対する椎体置換術の生体力学的検討 - 椎体側壁による前方荷重支持の重要性について -

    高石官成1,2, 河野仁3, 藤田成人2, 松丸聡2, 小林喜臣2, 高橋洋平2, 篠崎義雄2, 小川潤2
    1東京医科大学医学総合研究所, 2静岡赤十字病院脊椎センター, 3慶友整形外科病院脊椎センター
    Journal of Spine Research 7(3): 478-478, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-3-F23-8. 骨粗鬆症性多発脊椎椎体骨折に対する後方矯正固定術の臨床成績 - 1年以上経過症例を対象として -

    西田康太郎1, 高田徹2, 前野耕一郎1, 角谷賢一朗1, 由留部崇1, 宮崎真吾1, 寺嶋良樹1, 伊藤雅明1, 垣内裕司1, 黒坂昌弘1
    1神戸大学大学院整形外科, 2健心会北都病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 478-478, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-3-IL5. From Isthmus Lysis to High Grade Spondylolisthesis. Rationale and Surgical Treatment Options

    Christian Mazel1,2
    1University Paris 13 Sorbonne-Paris-Cite', 2Institut Mutualiste Montsouris
    Journal of Spine Research 7(3): 479-479, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-3-LS10. 骨折連鎖を断つために脊椎外科医ができること

    金谷幸一
    船橋総合病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 479-479, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-3-IL6. Major Spinal Reconstructions : Can We Help Our Patients?

    Stephen Lewis
    Toronto Western Hospital and Hospital for Sick Children, University of Toronto
    Journal of Spine Research 7(3): 480-480, 2016.


    全文ダウンロード(1.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-3-IL7. Overcoming Challenges in Adult Spinal Deformity Surgery

    Khaled Kebaish
    Department of Orthopaedic Surgery, Johns Hopkins University
    Journal of Spine Research 7(3): 480-480, 2016.


    全文ダウンロード(1.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-3-IL8. Adolescent Idiopathic Scoliosis - Development and Implications for Treatment

    Michael Ruf
    SRH-Klinikum Karlsbad-Langensteinbach
    Journal of Spine Research 7(3): 481-481, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-3-ES6. 痛みと下行性疼痛調節系 : ストレスによる可塑的変化

    井辺弘樹
    和歌山県立医科大学生理学第一講座
    Journal of Spine Research 7(3): 481-481, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F24-1. 成人脊柱変形に対する腰椎に限局したLIF併用矯正術の限界

    森平泰, 稲見聡, 竹内大作, 司馬洋, 大江真人, 浅野太志, 中山健太朗, 新井秀和, 種市洋
    獨協医科大学整形外科学
    Journal of Spine Research 7(3): 482-482, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F24-2. 腰椎側方椎体間固定術の術後骨癒合の検討

    江幡重人, 大場哲郎, 藤田康稚, 波呂浩孝
    山梨大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 482-482, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F24-3. OLIFの術後1年での骨癒合率

    谷田司明, 藤林俊介, 大槻文悟, 正本和誉, 松田秀一
    京都大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 483-483, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F24-4. LLIFにおけるcage subsidenceの検討Cage subsidence of intervertebral cage in LLIF

    石原昌幸1, 齋藤貴徳1, 谷口愼一郎1, 谷陽一1, 朴正旭1, 寒川翔平1, 飯田寛和2
    1関西医科大学附属滝井病院整形外科, 2関西医科大学附属枚方病院
    Journal of Spine Research 7(3): 483-483, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F24-5. OLIFにおける術中終板損傷の合併率

    佐藤淳, 折田純久, 稲毛一秀, 藤本和樹, 志賀康浩, 阿部幸喜, 金元洋人, 高橋和久, 大鳥精司
    千葉大学大学院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 484-484, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F24-6. 側方経路腰椎椎体間固定術 (LLIF) における術中終板損傷 - 術直後CTによる調査 -

    鳥越一郎1, 新井嘉容1, 坂井顕一郎1, 友利正樹1, 湯浅将人1, 松倉遊1, 森下真伍1, 佐藤浩一1, 大川淳2
    1埼玉県済生会川口総合病院整形外科, 2東京医科歯科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 484-484, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F25-1. 無症候ボランティア1200人のMRIから見た頚椎・頚髄変性変化の自然経過

    中島宏彰1, 湯川泰紹2, 須田浩太3, 山縣正庸4, 植田尊善5, 加藤文彦2
    1名古屋大学医学部整形外科, 2中部ろうさい病院整形外科, 3北海道中央労災病院せき損センター, 4千葉労災病院, 5総合せき損センター
    Journal of Spine Research 7(3): 485-485, 2016.


    全文ダウンロード(1.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F25-2. 腰部脊柱管狭窄症に対して保存的治療が奏功した症例の予後と予後因子の検討

    壺坂正徳1, 金山修一1, 矢野智則2, 鷲見正敏1, 笠原孝一1, 金村在哲1, 高畑正人1, 康暁博1, 平田裕亮1, 武岡由樹1
    1神戸労災病院整形外科, 2兵庫県立リハビリテーション中央病院
    Journal of Spine Research 7(3): 485-485, 2016.


    全文ダウンロード(1.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F25-3. 腰椎変性過程における椎間高と椎間関節裂隙幅の形態学的変化 - 健常人6年間の縦断調査 -

    野尻英俊1,2,3, 井上望2, アン ハワード2, アンダーソン グナー2, 金子和夫3
    1順天堂東京江東高齢者医療センター整形外科, 2ラッシュ大学整形外科, 3順天堂大学医学部整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 486-486, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F25-4. 後弯変形に伴い進行する頚椎症における台形化椎体の臨床的意義

    田中英俊1, 小林浩人2, 鈴木秀和1, 遠藤健司1, 西村浩輔1, 松岡佑嗣1, 山本謙吾1
    1東京医科大学整形外科, 2東京医科大学八王子医療センター
    Journal of Spine Research 7(3): 486-486, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F25-5. 腰椎分離症・分離すべり症におけるX線学的経年変化に関する横断的研究 - 下肢症状発現との関連について -

    丹野隆明1, 安宅洋美1, 岩本靖彦1, 高岡宏光1, 宮下智大2, 加藤啓2
    1松戸整形外科病院, 2松戸市立病院脊椎脊髄センター
    Journal of Spine Research 7(3): 487-487, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F25-6. 頸椎特発性硬膜外血腫の自然経過〜頸椎硬膜外血腫は増加しているか〜

    永田向生, 金井宏幸, 小林篤樹
    都立墨東病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 487-487, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F26-1. 腰椎化膿性椎間関節炎の治療経験

    佐々木亨1, 松岡正1, 大川淳2
    1埼玉石心会病院整形外科, 2東京医科歯科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 488-488, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F26-2. 腰椎化膿性脊椎炎に対する経皮的病巣掻爬の術後成績

    小松原悟史1, 有馬信男2, 藤原龍史1, 山本哲司1
    1香川大学整形外科, 2さぬき市民病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 488-488, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F26-3. 化膿性脊椎炎における経皮的病巣掻爬ドレナージの治療成績

    松原庸勝1, 山田圭1, 佐藤公昭1, 井上英豪1, 横須賀公章1, 佐々木威治1, 井手洋平1, 後藤雅史1, 溝上健次1, 安藤則行2, 永田見生1, 志波直人1
    1久留米大学整形外科, 2久留米総合病院
    Journal of Spine Research 7(3): 489-489, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F26-4. 化膿性脊椎炎の予後不良因子

    田中秀和1, 河野浩1, 曹寿憲1, 高橋佳史1, 松田英樹1, 中村博亮2
    1石切生喜病院整形外科, 2大阪市立大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 489-489, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F26-5. 化膿性脊椎炎に対する保存療法の成否を予測する因子の検討

    釘宮典孝1, 村木重之2, 梅香路英正1, 永倉大輔1, 川村耕平1, 織田弘美1, 高橋啓介1
    1埼玉医科大学整形外科, 2東京大学22世紀医療センター
    Journal of Spine Research 7(3): 490-490, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F26-6. 脊椎感染症の死亡退院割合 - 診断群分類データに基づく全国規模の調査 -

    河野通快, 国村大樹, 松崎雅彦, 内尾祐司
    島根大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 490-490, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F27-1. 経頭蓋電気刺激複合筋活動電位記録における閾値刺激での多連発刺激の有用性

    筒井俊二, 岩崎博, 山田宏, 橋爪洋, 南出晃人, 中川幸洋, 高見正成, 中尾慎一, 岩橋弘樹, 出口剛士, 吉田宗人
    和歌山県立医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 491-491, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F27-2. 経頭蓋刺激MEPモニタリング時の電流と電圧刺激の違いによるCMAP波形検出の成功率について

    重松英樹1, 川口昌彦2, 林浩伸2, 高谷恒範3, 岩田栄一朗1, 奥田哲教1, 森本安彦1, 増田佳亮1, 田中康仁1
    1奈良県立医科大学整形外科, 2奈良県立医科大学麻酔科, 3奈良県立医科大学中央検査
    Journal of Spine Research 7(3): 491-491, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F27-3. 脊柱変形手術におけるFree run EMGの有用性

    小池崇志1, 長谷川和宏1, 下田晴華1, 小野真稔1, 本間隆夫1, 村岡幹夫2
    1新潟脊椎外科センター, 2亀田第一病院
    Journal of Spine Research 7(3): 492-492, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F27-4. PPS刺入時における神経モニタリングの有用性

    野上重治, 八野田純, 藤田雄介, 中野正人
    高岡市民病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 492-492, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F27-5. The Safety and Accuracy of Fluoroscopic Guided Percutaneous Pedicle Screws amongst Asians

    Chris Yin Wei Chan, Chee Kidd Chiu, Mun Keong Kwan
    University of Malaya
    Journal of Spine Research 7(3): 493-493, 2016.


    全文ダウンロード(1.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F27-6. 脊椎手術時のC-arm 透視装置使用による放射線被曝の調査

    堀内秀樹1, 尾形直則1, 森野忠夫1, 山岡慎大朗1, 三浦裕正2
    1愛媛大学医学部附属病院脊椎センター, 2愛媛大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 493-493, 2016.


    全文ダウンロード(1.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-LS11-1. MON・MOBから見えるもの

    清水敬親
    榛名荘病院, 群馬脊椎脊髄病センター
    Journal of Spine Research 7(3): 494-494, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-LS11-2. 脊椎ハイリスク手術の手術部位感染予防

    山田浩司, 安部博昭, 東川晶郎, 加藤慎也, 唐司寿一, 渡邉健一
    関東労災病院整形外科・脊椎外科
    Journal of Spine Research 7(3): 494-494, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F28-1. Normative values for the spinopelvic parameters and their statistical correlations from a database of 268 asymptomatic Caucasian and Japanese subjects

    Kazuhiro Hasegawa1, Jean-Charles Le Huec2
    1Niigata Spine Surgery Center, 2Bordeaux University Hospital
    Journal of Spine Research 7(3): 495-495, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F28-2. 成人脊柱変形の目標腰椎前弯角を算出するフォーミュラの検証

    大和雄1, 長谷川智彦1, 小林祥1, 戸川大輔1, 坂野友啓1, 三原唯暉1, 大江慎1, 黒須健太1, 松山幸弘1, 安田達也2
    1浜松医科大学整形外科, 2浜松医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 495-495, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F28-3. 成人脊柱変形手術患者における術後に遺残する下肢痛は脊柱アライメント不良と関連する

    竹本充1,2, Ibrahim Obeid2,3, Louis Boissiere2,3, Jean Marc Vital2,3, Ferran Pellise3, Francisco Javier Sanchez Perez-Grueso3, Frank Kleinstuck3, Emre R. Acaroglu3, Ahmet Alanay3, 田中千晶1
    1京都市立病院整形外科, 2ボルドー大学病院第一脊椎外科, 3ヨーロッパ脊椎研究グループ (ESSG)
    Journal of Spine Research 7(3): 496-496, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F28-4. 成人脊柱変形手術患者のQOLと脊柱矢状面アライメントは本当に関連するか

    竹本充1,2, Ibrahim Obeid2,3, Louis Boissiere2,3, Jean-Marc Vital2,3, Ferran Pellise3, Francisco Javier Sanchez Perez-Grueso3, Frank Kleinstuck3, Emre R. Acaroglu3, Ahmet Alanay3, 田中千晶1
    1京都市立病院整形外科, 2ボルドー大学病院第一脊椎外科, 3ヨーロッパ脊椎研究グループ (ESSG)
    Journal of Spine Research 7(3): 496-496, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F28-5. 脊椎矯正固定術は成人脊柱変形患者の立位バランスを改善するか?

    八木満, 大祢英昭, 許斐恒彦, 藤吉兼浩, 金子慎二郎, 小宮山貴継, 竹光正和, 谷戸祥之, 町田正文, 朝妻孝仁
    国立病院機構村山医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 497-497, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F28-6. 矢状面アライメント異常のある成人脊柱変形に対するLIF併用矯正術の短期成績 - 従来法との比較 -

    森平泰, 稲見聡, 竹内大作, 司馬洋, 大江真人, 浅野太志, 中山健太朗, 新井秀和, 野原裕, 種市洋
    獨協医科大学整形外科学
    Journal of Spine Research 7(3): 497-497, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F29-1. Pelvic incidenceは変化する

    長谷川和宏, 岡本昌士, 下田晴華, 小野真稔, 初鹿野駿, 本間隆夫
    新潟脊椎外科センター
    Journal of Spine Research 7(3): 498-498, 2016.


    全文ダウンロード(2.16MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F29-2. 脊柱矢状面アライメントと後弯角の加齢変化と性差

    粕川雄司, 宮腰尚久, 本郷道生, 石川慶紀, 工藤大輔, 鈴木真純, 水谷嵩, 木村竜太, 尾野祐一, 島田洋一
    秋田大学大学院医学系研究科整形外科学講座
    Journal of Spine Research 7(3): 498-498, 2016.


    全文ダウンロード(2.16MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F29-3. T1 pelvic angleもレントゲン撮影時の姿勢により, Pelvic tiltと同等の影響を受ける

    林和憲, 寺井秀富, 高橋真治, 星野雅俊, 豊田宏光, 鈴木亨暢, 玉井孝司, 大山翔一朗, 中村博亮
    大阪市立大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 499-499, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F29-4. サルコペニアは脊柱矢状面アライメント不良の原因になるか

    大山翔一朗, 星野雅俊, 豊田宏光, 高橋真治, 玉井孝司, 寺井秀富, 鈴木亨暢, 林和憲, 中村博亮
    大阪市立大学大学院医学研究科整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 499-499, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F29-5. 矢状面アライメント不良例における3次元動作解析を用いた矢状面を中心とした歩行動作解析

    下川哲哉1, 岩井智守男2, 伏見一成1,2, 宮本敬3, 増田剛宏4, 服部良4, 青木隆明4, 秋山治彦2
    1岐阜大学地域医療運動器医学, 2岐阜大学整形外科, 3岐阜市民病院整形外科, 4木沢記念病院脊椎センター, 5岐阜大学リハビリテーション科
    Journal of Spine Research 7(3): 500-500, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F29-6. 脊椎後弯症患者における歩行時の脊椎矢状面アライメント変化

    日下部拓哉, 遠藤健司, 鈴木秀和, 西村浩輔, 松岡佑嗣, 堀江真司, 小西隆允, 宍戸孝明, 山本謙吾
    東京医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 500-500, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F30-1. 胸腰椎移行部の椎体骨折後後弯症における矯正固定術の検討 : 局所での良好な矢状面グローバルバランスの獲得

    松本光司1, 星野雅洋2, 松崎浩巳2, 大森圭太2, 五十嵐秀俊2, 鶴田尚志2, 山崎浩司2, 徳橋泰明1
    1日本大学医学部附属板橋病院, 2苑田会東京脊椎脊髄病センター
    Journal of Spine Research 7(3): 501-501, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F30-2. 成人脊柱変形に対する仙骨を含む矯正固定術における術後PI-LLと矢状面アライメント, 臨床成績の関係

    大橋正幸1, 平野徹1, 渡辺慶1, 山崎昭義2, 長谷川和宏3, 勝見敬一4, 庄司寛和1, 遠藤直人1
    1新潟大学整形外科, 2新潟中央病院整形外科脊椎・脊髄外科センター, 3新潟脊椎外科センター, 4魚沼基幹病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 501-501, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F30-3. 脊椎矢状面アライメント異常に対する各種椎体骨切り術の手術成績と合併症の検討

    米澤郁穂, 奥田貴俊, 遠田慎吾, 吉川慶, 高野弘充, 佐藤達哉, 金子和夫
    順天堂大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 502-502, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F30-4. 原臼位設置THA 術後患者における股関節機能を考慮した全脊柱矢状面アライメント評価

    清水優, 竹本充, 多田弘史, 鹿江寛, 石田治, 白井孝昭, 石井達也, 田中千晶
    京都市立病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 502-502, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F30-5. 人工股関節後後の脊椎矢状面アライメントの悪化因子について

    勝畑知之, 山田勝崇, 井出学, 関屋辰洋, 齋藤知行
    横浜市立大学附属病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 503-503, 2016.


    全文ダウンロード(1.98MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F30-6. 脊柱変形患者の矢状面アライメント異常代償機構を説明する数理モテルの開発とその応用 - 脊柱後弯を下肢関節はどのように代償しているか -

    竹本充, 田中千晶, 多田弘史, 鹿江寛, 石田治, 白井孝昭, 石井達也, 清水優
    京都市立病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 503-503, 2016.


    全文ダウンロード(1.98MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F31-1. 腰椎変性疾患患者の脊椎矢状面アライメントと歩行分析

    遠藤健司, 鈴木秀和, 西村浩輔, 堀江真司, 村田寿馬, 田中英俊, 山本謙吾
    東京医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 504-504, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F31-2. 腰椎固定術後矢状面バランス増悪の危険因子 - 下位腰椎前弯減少とPI/LLミスマッチが増悪の原因 -

    清水聡志1, 大和雄2, 松下聡1, 松山幸弘2
    1成田記念病院整形外科, 2浜松医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 504-504, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F31-3. 腰椎固定術後の脊椎骨盤アライメントは術後遺残腰痛に関与するか?

    田代薫1, 金山雅弘1, 大羽文博1, 嶋村之利1, 黒木圭1, 久田雄一郎1, 橋本友幸1, 金子和夫2
    1函館中央病院脊椎センター, 2順天堂大学整形外科学
    Journal of Spine Research 7(3): 505-505, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F31-4. 腰部脊柱管狭窄症の全脊柱矢状面アライメントと手術成績との関連

    川口謙一1, 播广谷勝三1, 松本嘉寛1, 林田光正1, 岡田誠司1, 加藤剛2, 岩本幸英1
    1九州大学整形外科, 2佐賀県医療センター好生館
    Journal of Spine Research 7(3): 505-505, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F31-5. Pelvic Incidenceにマッチした適切な腰椎前弯は椎体形状により決定される (第2報)

    飯村拓哉, 稲見聡, 森平泰, 竹内大作, 司馬洋, 大江真人, 浅野太志, 種市洋
    獨協医科大学医学部医学科整形外科学
    Journal of Spine Research 7(3): 506-506, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-F31-6. 脊柱矢状面バランス破綻を伴う成人脊柱変形 (30°以上の側弯あるいは10°以下の前弯) に対するXLIFとPPSでの手術戦略

    小倉卓1, 林田達郎1, 原田智久2, 槇尾智1, 成田渉3, 大澤透4, 長谷斉3
    1公立南丹病院脊椎・脊髄病センター, 2洛和会丸太町病院脊椎センター, 3みどりヶ丘病院脊椎脊髄外科センター, 4京都第一赤十字病院第二整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 506-506, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-4-ES7. 骨質劣化は椎体重度圧潰・多発骨折の危険因子 - 骨質評価の最前線からみた薬剤の特徴 -

    斎藤充, 丸毛啓史
    東京慈恵会医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 507-507, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-MS2. 運動器疾患としての骨粗鬆症に対するトータルマネジメント

    宮腰尚久
    秋田大学大学院整形外科学
    Journal of Spine Research 7(3): 507-507, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F32-1. 頚椎後縦靱帯骨化症患者における椎体骨密度分布 - 椎体内への骨化傾向の波及と不均一な応力分布 -

    小甲晃史, 高畑雅彦, 須藤英毅, 岩田玲, 校條祐輔, 岩崎倫政
    北海道大学病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 508-508, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F32-2. 頚椎後縦靭帯骨化症患者における全脊椎CTを用いた前縦靱帯骨化の評価 - 厚労科研脊柱靭帯骨化症研究班・多施設研究 -

    岩波明生1, 西村空也1, 平井高志2, 吉井俊貴2, 竹内一裕3, 森幹士4, 中村雅也1, 松本守雄1, 大川淳2, 川口善治5
    1慶應義塾大学整形, 2東京医科歯科大学整形, 3岡山医療センター, 4滋賀医科大学整形, 5富山大学整形
    Journal of Spine Research 7(3): 508-508, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F32-3. 頚椎後縦靭帯骨化症におけるMRI輝度分類

    伊藤研悠1, 今釜史郎1, 伊藤圭吾2, 伊藤全哉1, 安藤圭1, 小林和克1, 飛田哲朗1, 石川喜資1, 都島幹人1, 松本明之1, 田中智史1, 両角正義1, 町野正明1, 大田恭太郎1, 加藤文彦2, 石黒直樹1
    1名古屋大学附属病院整形外科, 2中部ろうさい病院
    Journal of Spine Research 7(3): 509-509, 2016.


    全文ダウンロード(1.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F32-4. 頚椎後縦靭帯骨化症の治療成績に対する世界16施設前向き研究 - 頚椎症性脊髄症の治療成績との比較検討 -

    中島宏彰1, 名越慈人2, Michael Fehlings3
    1名古屋大学医学部整形外科, 2慶應義塾大学医学部整形外科, 3Division of Genetics and Development, Toronto Western Research Institute
    Journal of Spine Research 7(3): 509-509, 2016.


    全文ダウンロード(1.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F32-5. 椎弓根スクリュー固定術後の頚椎後縦靭帯骨化のCTとMRIの経時的変化

    時岡孝光, 林隆宏
    高知医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 510-510, 2016.


    全文ダウンロード(1.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F32-6. 頚椎後縦靭帯骨化症に対する前方除圧固定術の手術成績

    中嶋秀明, 杉田大輔, 本定和也, 竹浦直人, 北出誠, 内田研造
    福井大学医学部器官制御医学講座整形外科学領域
    Journal of Spine Research 7(3): 510-510, 2016.


    全文ダウンロード(1.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F33-1. 頚椎日常生活動作における脊髄刺激症状の発生頻度 : 患者, 歯科医師, 理美容師を対象としたアンケート調査

    安倍雄一郎, 山田賢太郎, 百町貴彦, 柳橋寧, 佐藤栄修
    我汝会えにわ病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 511-511, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F33-2. 頚椎症性脊髄症454例と無症候性頚椎症例818例における定量的評価法の比較研究 : 手指10秒テストと10秒足踏みテスト実施回数の加齢性変化

    町野正明1, 今釜史郎1, 伊藤全哉1, 安藤圭1, 小林和克1, 飛田哲朗1, 伊藤研悠1, 都島幹人1, 石川喜資1, 松本明之1, 伊藤圭吾2, 片山良仁2, 加藤文彦2, 西田佳弘1, 石黒直樹1
    1名古屋大学大学院整形外科, 2労働者健康福祉機構中部ろうさい病院
    Journal of Spine Research 7(3): 511-511, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F33-3. 頚椎症性脊髄症における頚椎アライメントの違いによる動的脊髄圧迫の定量的評価

    船山徹, 伊澤成郎, 塚西敏則
    県北医療センター高萩協同病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 512-512, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F33-4. 頚部脊髄症の新病型分類と3次元的脊髄圧迫形態の関連性

    三原久範, 多々羅靖則, 新村高典, 伊藤陽平, 池西太郎
    横浜南共済病院脊椎脊髄センター
    Journal of Spine Research 7(3): 512-512, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F33-5. 高齢者に特有なC3/4を責任高位とする脊髄症

    玉井孝司, 寺井秀富, 鈴木亨暢, 豊田宏光, 星野雅俊, 林和憲, 大山翔一朗, 高橋真治, 中村博亮
    大阪市立大学大学院医学研究科整形外科学
    Journal of Spine Research 7(3): 513-513, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F33-6. 膝蓋腱反射亢進を認めない頚髄症は末梢神経障害が原因か? (第2報)

    西田幸司, 森永絵理, 猫本明紀, 望月由
    県立広島病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 513-513, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F34-1. 人種の違いは頚髄症の手術成績に影響を与えるか?

    名越慈人1,2, Lindsay Tetreault2, 中島宏彰2,3, Aria Nouri2, Michael Fehlings2
    1慶應義塾大学整形外科, 2トロント西部病院, 3名古屋大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 514-514, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F34-2. 高度の歩行障害を伴う頚椎脊髄症症例の術後歩行能力

    武岡由樹, 金山修一, 鷲見正敏, 笠原孝一, 金村在哲, 高畑正人, 康暁博, 平田裕亮, 壺坂正徳
    労働者健康福祉機構神戸労災病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 514-514, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F34-3. 頚椎症性脊髄症におけるMRI T2髄内輝度変化の術前後での変化

    町野正明1, 今釜史郎1, 伊藤全哉1, 安藤圭1, 小林和克1, 飛田哲朗1, 伊藤研悠1, 都島幹人1, 石川喜資1, 松本明之1, 伊藤圭吾2, 片山良仁2, 加藤文彦2, 西田佳弘1, 石黒直樹1
    1名古屋大学大学院整形外科, 2労働者健康福祉機構中部ろうさい病院
    Journal of Spine Research 7(3): 515-515, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F34-4. 前方圧迫病変の脊柱管内突出度及びthoracic inlet angleが術後の脊髄アライメントの変化に与える影響

    加藤慎也1, 渡邉健一1, 安部博昭1, 東川晶郎1, 唐司寿一1, 山田浩司1, 三原久範2
    1関東労災病院整形外科, 2横浜南共済病院
    Journal of Spine Research 7(3): 515-515, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F34-5. 85歳以上の超高齢者における頚椎症性脊髄症手術 - Multi center, case-control study -

    玉井孝司, 寺井秀富, 鈴木亨暢, 中村博亮, JASA (Japan Association of Spine Surgeons with Ambition)
    大阪市立大学大学院医学研究科整形外科学
    Journal of Spine Research 7(3): 516-516, 2016.


    全文ダウンロード(1.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F34-6. 高齢は圧迫性頚髄症の術後成績に影響を与えるか? - 世界16施設479例前向き調査からの解析 -

    中島宏彰1, 名越慈人2, Michael Fehlings3
    1名古屋大学医学部整形外科, 2慶應義塾大学医学部整形外科, 3Division of Genetics and Development, Toronto Western Research Institute
    Journal of Spine Research 7(3): 516-516, 2016.


    全文ダウンロード(1.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F35-1. 圧迫性頚髄症に対する後方手術の術後成績 : 術前BS-POPはその治療成績を予測できるか?

    大谷晃司, 二階堂琢也, 渡邉和之, 加藤欽志, 小林洋, 矢吹省司, 菊地臣一, 紺野愼一
    福島県立医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 517-517, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F35-2. 高齢者の関節リウマチによる頚椎疾患に対する手術意義

    俵積田裕紀1, 武冨榮二1, 今村勝行1, 有島善也1, 瀬戸口啓夫2, 石堂康弘2, 砂原伸彦1, 小宮節郎2
    1鹿児島赤十字病院, 2鹿児島大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 517-517, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F35-3. 頚椎症性脊髄症における患者アウトカムの予測因子の検討 - 患者立脚型アウトカムJOACMEQを用いた臨床研究 -

    高澤英嗣1, 反町泰紀1, 角田大介2, 三枝徳栄2, 飯塚陽一2, 飯塚伯2, 高岸憲二2
    1前橋赤十字病院整形外科, 2群馬大学大学院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 518-518, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F35-4. JOACMEQと国際前立腺スコアの関連性の検討

    神庭悠介, 石部達也, 千束福司, 池田裕暁, 三河義弘
    JCHO玉造病院脊椎外科センター
    Journal of Spine Research 7(3): 518-518, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F35-5. 前方椎弓根スクリューと局所骨を充填したmesh cageを用いた多椎間頚椎前方除圧固定術の治療成績

    佐藤正樹1, 清水純人2
    1愛宕病院整形外科, 2小見川総合病院脊椎脊髄センター
    Journal of Spine Research 7(3): 519-519, 2016.


    全文ダウンロード(2.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F35-6. 頚椎椎弓形成術後の頚椎矢状面アライメントは頚部痛VASと相関するのか - 頚椎OPLLとCSMとの前向き比較研究 -

    藤原啓恭1, 牧野孝洋2, 米延策雄3, 本田博嗣1, 松尾庸平1, 海渡貴司2
    1国立病院機構大阪南医療センター整形外科, 2大阪大学大学院医学系研究科器官制御外科学(整形外科), 3滋慶医療科学大学院大学
    Journal of Spine Research 7(3): 519-519, 2016.


    全文ダウンロード(2.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-LS12. 腰痛疾患は, 侵害受容性 (炎症性) と神経障害性疼痛に分けられるって本当なんですか?

    大鳥精司, 折田純久, 稲毛一秀, 佐藤淳, 山内かづ代, 藤本和輝, 志賀康浩, 鈴木都, 阿部幸喜, 金元洋人, 井上雅寛, 木下英幸, 高橋和久
    千葉大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 520-520, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F36-1. 腰椎変性側弯を伴う腰部脊柱管狭窄症に対する低侵襲除圧術の治療成績の検討

    南出晃人, 吉田宗人, 岩橋弘樹, 山田宏, 橋爪洋, 中川幸洋, 岩崎博, 筒井俊二, 高見正成, 岡田基宏, 中尾慎一, 籠谷良平
    和歌山県立医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 520-520, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F36-2. 筋肉温存型腰椎椎弓間除圧術 (MILD) 後に生じる骨再生と椎間安定性の評価

    外村仁1, 八田陽一郎2, 長江将輝1, 高取良太1, 阪田宗弘1, 石橋秀信1, 三上靖夫3, 久保俊一1
    1京都府立医科大学大学院運動器機能再生外科学 (整形外科), 2京都第二赤十字病院整形外科, 3京都府立医科大学大学院リハビリテーション医学
    Journal of Spine Research 7(3): 521-521, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F36-3. 腰部脊柱管狭窄症に対する正中進入内視鏡下除圧術 - 前向き研究による5年以上経過症例から見えてきたこと -

    長江将輝1, 三上靖夫2, 森弦3, 原田智久4, 石橋秀信1, 阪田宗弘1, 高取良太1, 外村仁1, 野々村卓5, 久保俊一1
    1京都府立医科大学大学院医学研究科運動器機能再生外科学 (整形外科), 2京都府立医科大学大学院医学研究科リハビリテーション医学, 3京都第一赤十字病院整形外科, 4洛和会丸太町病院脊椎センター, 5京都第二赤十字病院
    Journal of Spine Research 7(3): 521-521, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F36-4. 脊椎内視鏡下椎弓切除術 (MEL), 椎間板摘出術 (MED) における硬膜損傷の特徴

    井上泰一1, 湯澤洋平1, 金子剛士2, 林明彦2, 近藤幹大2, 古閑比佐志2, 高野裕一2, 竹下克志3, 稲波弘彦1
    1稲波脊椎・関節病院整形外科, 2岩井整形外科内科病院, 3自治医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 522-522, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F36-5. 内視鏡下腰椎椎間板ヘルニア摘出術 (MED法) の治療成績

    奥山邦昌, 古川満, 梶川慶太, 梅津太郎, 丘雄介, 林健太郎, 菊池謙太郎, 栩木弘和
    静岡市立清水病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 522-522, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F36-6. 外側型腰椎椎間板ヘルニアに対して内視鏡下椎間板摘出術を行った109例の治療成績・同部位ヘルニア再発手術率の検討

    山屋誠司1,2,3, 野村和教1, 中村陽介1, 河合将紀4, 吉田宗人3
    1角谷整形外科病院, 2東北大学整形外科, 3和歌山県立医科大学附属病院整形外科, 4紀南病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 523-523, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F37-1. 経皮的内視鏡視下椎間板摘出術Percutaneous Endoscopic lumbar Discectomy (PED) におけるラジオ波バイポーラについての研究

    東野恒作1,2, 邉見達彦3, 阿部光伸1, 山下一太1, 合田有一郎1, 森本雅俊1, 林二三男1, 高田洋一郎1, 酒井紀典1, 福井義浩4, 西良浩一1
    1徳島大学大学院運動機能外科学 (整形外科), 2徳島大学病院クリニカルアナトミー教育・研究センター, 3鳴門病院整形外科, 4徳島大学大学院機能解剖学
    Journal of Spine Research 7(3): 523-523, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F37-2. 内視鏡下片側進入両側除圧術と内視鏡下筋肉温存型腰椎椎弓間除圧術の椎間関節切除量の比較

    溝内龍樹, 山崎昭義, 和泉智博, 田仕英希
    新潟中央病院整形外科脊椎・脊髄外科センター
    Journal of Spine Research 7(3): 524-524, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F37-3. 腰椎内視鏡手術 (MED, MEL) の中期成績

    下田晴華, 長谷川和宏, 小野真稔, 本間隆夫
    新潟脊椎外科センター
    Journal of Spine Research 7(3): 524-524, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F37-4. 経皮的内視鏡下腰椎椎間板摘出術 (PELD) の麻酔について - 硬膜外麻酔の有用性と適正濃度 -

    千葉克司1, 伊藤友一1, 吉原潔2, 橋本淳一3, 内海秀明1
    1済生会山形済生病院・整形外科, 2三軒茶屋第一病院・整形外科, 3山形大学・整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 525-525, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F37-5. 内視鏡手術テクニックは腰椎椎間板切除術後の合併症を減らしうるか? DPCデータベースを用いたpropensity score-matched study

    大谷隼一, 大島寧, 筑田博隆, 尾市健, 田中栄
    東京大学整形外科・脊椎外科
    Journal of Spine Research 7(3): 525-525, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F37-6. 新たな胸椎PPS刺入法 (Groove entry technique) の精度と安全性の検証

    塩野雄太1,4, 石井賢2,4, 日方智宏2,4, 船尾陽生3,4, 中村雅也2,4, 松本守雄2,4
    1練馬総合病院整形外科, 2慶應義塾大学整形外科, 3川崎市立川崎病院整形外科, 4慶應スパインリサーチグループ
    Journal of Spine Research 7(3): 526-526, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F38-1. 頚椎症性脊髄症に対する観音開き式と棘突起還納式椎弓形成術の前向き無作為比較

    重松英樹1, 植田百合人2, 岩田栄一朗1, 奥田哲教1, 森本安彦1, 増田佳亮1, 田中康仁1
    1奈良県立医科大学整形外科, 2香芝旭ヶ丘病院
    Journal of Spine Research 7(3): 526-526, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F38-2. The impact of cervical sagittal imbalance on laminoplasty indicated to patients with cervical myelopathy

    Minori Kato1, Takashi Namikawa1, Akira Matsumura1, Tomonori Ozaki1, Yusuke Hori1, Hiroaki Nakamura2
    1Department of Orthopaedic Surgery, Osaka City General Hospital, 2Department of Orthopaedic Surgery, Osaka City University Graduate School of Medicine
    Journal of Spine Research 7(3): 527-527, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F38-3. 術前の頚椎アライメントが頚椎椎弓形成術の臨床成績, 術後合併症 (軸性疼痛・後弯進行) に与える影響

    鈴木裕貴, 金山雅弘, 黒木圭, 大羽文博, 嶋村之利, 久田雄一郎, 田代薫, 橋本友幸
    函館中央病院脊椎センター
    Journal of Spine Research 7(3): 527-527, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F38-4. アライメント不良を伴う頚髄症に対する後方固定術後の術後成績

    西村浩輔, 鈴木秀和, 遠藤健司, 堀江真司, 村田寿馬, 松岡佑嗣, 田中英俊, 山本謙吾
    東京医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 528-528, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F38-5. 頚椎圧迫性脊髄症に対する選択的椎弓切除術後の成績不良因子の検討

    二宮研1, 白石建1, 青山龍馬1, 海苔聡1, 穴澤卯圭1, 堀田拓1, 山根淳一1, 北村和也2, 上田誠司3
    1東京歯科大学市川総合病院整形外科, 2平塚市民病院, 3済生会横浜市南部病院
    Journal of Spine Research 7(3): 528-528, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F38-6. サルコペニアと脊柱アライメントが頚椎椎弓形成術後成績に及ぼす影響

    伊藤定之, 酒井義人, 原田敦
    国立長寿医療研究センター
    Journal of Spine Research 7(3): 529-529, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F39-1. C1外側塊screwをC2神経根尾側より挿入する新しいアプローチ

    和田圭司, 村田泰章, 玉木亮, 沼口大輔, 加藤義治
    東京女子医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 529-529, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F39-2. 外側逸脱防止のための水平挿入法による最小侵襲頚椎椎弓根スクリュー固定術 (MICEPS)

    時岡孝光, 林隆宏
    高知医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 530-530, 2016.


    全文ダウンロード(2.02MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F39-3. 頚椎pedicle screw固定術後の医原性椎間孔狭窄症を予防するためのfacetectomy後に行う骨ブロック移植は骨癒合を促進する

    山崎昭義, 和泉智博, 溝内龍樹, 田仕英希
    新潟中央病院整形外科脊椎・脊髄外科センター
    Journal of Spine Research 7(3): 530-530, 2016.


    全文ダウンロード(2.02MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F39-4. Impact of Age on Patient Outcomes after Cervical Disc Arthroplasty or Anterior Cervical Discectomy and Fusion : Comparison at 5-Year Follow-up

    W. Daniel Bradley1, Michael Hisey1, Jack Zigler2, Richard Guyer2, Donna Ohnmeiss3
    1Texas Back Institute, Denton, 2Texas Back Institute, Plano, 3Texas Back Institute Research Foundation, Plano
    Journal of Spine Research 7(3): 531-531, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F39-5. Subsequent Surgery Rates after Treatment with TDR or ACDF at One or Two Levels : Results from a Prospective, Randomized Clinical Trial

    W. Daniel Bradley1, Robert Jackson2, Michael Hisey1, Donna Ohnmeiss3
    1Texas Back Institute, Denton, 2Orange County Neurosurgical Associates, 3Texas Back Institute Research Foundation, Plano
    Journal of Spine Research 7(3): 531-531, 2016.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-5-F39-6. Total Disc Replacement compared with Anterior Cervical Discectomy and Fusion at Two-levels through 60 Months

    W. Daniel Bradley1, Michael Hisey1, Donna Ohnmeiss2
    1Texas Back Institute, Denton, 2Texas Back Institute Research Foundation, Plano
    Journal of Spine Research 7(3): 532-532, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-6-MS3. 脊椎脊髄由来の難治性疼痛へのアプローチ - 薬剤選択と心構え -

    松山幸弘
    浜松医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 532-532, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-6-F40-1. 腰椎分離症の発症における腰仙椎移行部の形態学的特徴

    家里典幸1, 大坪英則1, 竹林庸雄2, 吉本三徳2, 山下敏彦2
    1帯広協会病院スポーツ医学センター, 2札幌医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 533-533, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-6-F40-2. 成長期腰椎分離症患者における椎間板変性合併頻度およびその影響に関する検討

    青木保親1,2, 杉浦史郎3, 渡辺淳也1,2, 中嶋隆行1,2, 高澤誠1,2, 大鳥精司4, 高橋和久4, 西川悟3
    1東千葉メディカルセンター整形外科, 2千葉大学総合医科学, 3西川整形外科, 4千葉大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 533-533, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-6-F40-3. 多椎体に発症した腰椎分離症の検討

    家里典幸1, 大坪英則1, 竹林庸雄2, 吉本三徳2, 山下敏彦2
    1帯広協会病院スポーツ医学センター, 2札幌医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 534-534, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-6-F40-4. 小・中学生野球選手の腰痛発症に関する危険因子は? - 野球検診による前向き調査 -

    三枝徳栄, 飯塚伯, 飯塚陽一, 角田大介, 園田裕之, 高岸憲二
    群馬大学整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 534-534, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-6-F40-5. 腰椎分離・分離すべり症に対する低侵襲脊椎固定術の臨床成績の比較

    藤田諒, 小谷善久, ゴンチャル イワン, 濱崎雅成, 深谷英昭, 益子竜弥
    製鉄記念室蘭病院整形外科・脊椎脊髄センター
    Journal of Spine Research 7(3): 535-535, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-6-F40-6. プロ野球選手における腰椎終末期分離と椎間板変性はどちらがより競技生活に影響するか? - 腰痛による競技離脱に関する検討 -

    加藤欽志1, 大歳憲一2, 矢吹省司1, 大谷晃司1, 二階堂琢也1, 渡邉和之1, 小林洋1, 富永亮司1, 菊地臣一1, 紺野愼一1
    1福島県立医科大学整形外科, 2福島県立医科大学スポーツ医学
    Journal of Spine Research 7(3): 535-535, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-6-F41-1. Experience of 160 Consecutive Spine Reconstructions using Modified Cortical Bone Trajectory (mCBT) screws vs Traditional Pedicle Screws

    Ivan Gonchar1, Yoshihisa Kotani1,2, Masanari Hamasaki1, Ryo Fujita1, Hideaki Fukaya1, Tatsuya Masuko1
    1Dept. of Orthopedics Surgery, Steel Memorial Muroran Hospital, 2Steel Memorial Muroran Hospital, Spine and Spinal Cord Center
    Journal of Spine Research 7(3): 536-536, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-6-F41-2. CBT法PLIFにおけるケージ周囲嚢腫形成はケージ支持面積を増加させた大型ケージ横置き設置により防止できる

    海渡貴司1, 牧野孝洋1, 藤原啓恭2, 柏井将文1, 坂井勇介1
    1大阪大学整形外科, 2大阪南医療センター
    Journal of Spine Research 7(3): 536-536, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-6-F41-3. CBT法におけるスクリュー孔作成時や刺入時に生じた骨折に対する検討

    石田隆司, 斉田通則, 金田清志
    整形外科北新病院脊椎外科センター
    Journal of Spine Research 7(3): 537-537, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-6-F41-4. CBT-PLIF術後中期の骨癒合評価 - 従来法PLIFとの比較 -

    井上雅博1, 今林英明1, 石坂隆博1, 松川啓太朗1, 安岡宏樹3, 細金直文1, 谷戸祥之2, 朝妻孝仁2
    1防衛医科大学校整形外科, 2独立行政法人国立病院機構村山医療センター, 3所沢明生病院
    Journal of Spine Research 7(3): 537-537, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-6-F41-5. CBT法PLIFの従来法PLIFに対する低侵襲性評価 - 傾向スコアを用いたJOABPEQの追跡調査

    武中章太1, 向井克容2, 立石耕介2, 細野昇2, 冨士武史2
    1国立病院機構大阪医療センター整形外科, 2JCHO大阪病院
    Journal of Spine Research 7(3): 538-538, 2016.


    全文ダウンロード(2.13MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-6-F41-6. CBT法を用いた単椎間椎体間固定術における終板骨嚢胞形成とその広がりにおける検討

    谷口健太1, 今林英明1, 中川敬博1, 石坂隆博1, 井上雅博1, 松川啓太朗1, 細金直文1, 谷戸祥之2, 朝妻孝仁2, 千葉一裕1
    1防衛医科大学校整形外科学講座, 2国立病院機構村山医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 538-538, 2016.


    全文ダウンロード(2.13MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-6-F42-1. 腰椎変性疾患に対するPLIF術後の長期成績 - X線学的変化 (隣接椎間障害, 圧迫骨折, すべりの発生) と臨床成績について

    末綱太, 入江伴幸
    八戸市立市民病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 539-539, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-6-F42-2. 成人脊柱変形に対する仙骨を含む矯正固定術後Proximal junctional kyphosisの危険因子と再手術予防対策

    大橋正幸1, 平野徹1, 渡辺慶1, 山崎昭義2, 長谷川和宏3, 庄司寛和1, 勝見敬一4, 遠藤直人1
    1新潟大学整形外科, 2新潟中央病院整形外科脊椎・脊髄外科センター, 3新潟脊椎外科センター, 4魚沼基幹病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 539-539, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-6-F42-3. Cortical bone trajectory法を用いた脊椎固定術における上位隣接椎間関節干渉の危険因子の検討

    松川啓太朗1, 加藤貴志2, 谷戸祥之3, 佐々尾宙1, 今林英明1, 細金直文1, 朝妻孝仁3, 千葉一裕1
    1防衛医科大学校整形外科講座, 2自衛隊中央病院整形外科, 3独立行政法人国立病院機構村山医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 540-540, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-6-F42-4. 腰仙椎椎間非固定 (Floating fusion) 例における隣接椎間障害の検討 - L5を固定尾側椎とする症例に関する検討 -

    相野谷武士, 箱岩篤生
    筑波記念病院整形外科
    Journal of Spine Research 7(3): 540-540, 2016.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-6-F42-5. 椎間を過度に持ち上げないPLIFは隣接椎間障害を有意に減少させる - 第2報 -

    本田博嗣1, 海渡貴司2, 藤原啓恭1, 牧野孝洋2, 松尾庸平1, 米延策雄3
    1国立病院機構大阪南医療センター整形外科, 2大阪大学大学院医学系研究科器官制御外科学, 3滋慶医療科学大学院大学
    Journal of Spine Research 7(3): 541-541, 2016.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に119円(税込) です。

  • 2-6-F42-6. 関節リウマチ患者のPLIF後には疾患活動性に関係なく固定隣接椎間障害が高率に発生する

    藤原啓恭1, 牧野孝洋2, 米延策雄3, 本田博嗣1, 松尾庸平1, 海渡貴司2
    1国立病院機構大阪南医療センター整形外科, 2大阪大学大学院医学系研究科器官制御外科学 (整形外科), 3滋慶医療科学大学院大学