バックナンバー:Journal of Spine Research

Journal of Spine Research
9巻 3号

  • 第47回日本脊椎脊髄病学会学術集会を開催するにあたって

    中村博亮
    第47回日本脊椎脊髄病学会学術集会 会長, 大阪市立大学大学院医学研究科感覚・運動機能医学大講座整形外科学
    Journal of Spine Research 9(3): (1)-(2), 2018.


    全文ダウンロード(0.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-1-S1-1. 手術診療保険点数における外保連手術試案の算出方法とその問題点

    青田洋一1, 山田浩司2, 平泉裕3, 山縣正庸4, 種市洋5, 武者芳朗6, 遠藤健司7, 鈴木秀和7, 吉井俊貴8, 渡辺航太9, 大川淳8
    1横浜市立脳卒中・神経脊椎センター, 2関東労災病院整形外科・脊椎外科, 3昭和大学医学部整形外科学講座, 4千葉ろうさい病院, 5獨協医科大学整形外科, 6東邦大学医療センター大橋病院脊椎脊髄センター, 7東京医科大学整形外科学分野, 8東京医科歯科大学整形外科, 9慶應義塾大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 207-207, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-1-S1-2. 腰椎変性すべり症に対する除圧術と椎体間固定術の費用対効果の比較

    八木満, 藤田順之, 岡田英次朗, 辻収彦, 名越慈人, 中村雅也, 松本守雄, 渡辺航太
    慶應義塾大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 207-207, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-1-S1-3. 脊椎転移に対する手術加療の費用対効用

    角谷賢一朗1, 宮崎真吾1, 由留部崇1, 酒井良忠2, 伊藤雅明1, 高田徹3, 黒田良祐1, 西田康太郎1
    1神戸大学整形外科, 2神戸大学大学院リハ機能回復学, 3神戸ほくと病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 208-208, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-1-S1-4. 慢性腰痛症に対する薬物治療から考える脊椎疾患治療における費用対効果研究の意義

    海渡貴司1, 持田譲冶2, 松山幸弘2, 山下敏彦2, 川上守2, 田口敏彦2, 波呂浩孝2, 今釜史郎2, 山崎正志2, 井上玄2, 村上英樹2, 西田康太郎2, 宮腰尚久2, 山田宏2, 新谷歩2
    1大阪大学整形外科, 2日本脊椎脊髄病学会プロジェクト委員会
    Journal of Spine Research 9(3): 208-208, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-1-S1-5. BKPの費用対効果の評価

    高橋真治1, 星野雅俊1, 安田宏之2, 辻尾唯雄3, 寺井秀富1, 豊田宏光1, 鈴木亨暢1, 河野浩4, 笹岡隆一5, 高山和士6, 兼松文昭7, 林和憲1, 玉井孝司1, 大山翔一朗1, 堀悠介1, 中村博亮1
    1大阪市立大学整形外科, 2大阪鉄道病院整形外科, 3白庭病院整形外科, 4石切生喜病院整形外科, 5淀川キリスト教病院整形外科, 6清恵会病院整形外科, 7済生会中津病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 209-209, 2018.


    全文ダウンロード(1.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-1-S2-1. 外科医療の計測・分析・提示技術による最適化と医工産学連携

    中村亮一1,2,3,4, 杉野貴明3, 山口智子4, 山本将志3, 深津尚希3, 青木聖文4, 澤野悠一郎4, 川平洋1, 植村宗則1,5, 久保木章仁6, 鴻信義6
    1千葉大学フロンティア医工学センター, 2国立研究開発法人科学技術振興機構, 3千葉大学大学院工学研究科, 4千葉大学大学院融合理工学府, 5九州大学病院ARO次世代医療センター, 6東京慈恵会医科大学医学部耳鼻咽喉科学講座
    Journal of Spine Research 9(3): 209-209, 2018.


    全文ダウンロード(1.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-1-S2-2. 機械学習を用いた診断と治療支援

    小田昌宏
    名古屋大学情報学研究科
    Journal of Spine Research 9(3): 210-210, 2018.


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-1-S2-3. 仮想現実 (VR) および複合現実 (MR) の脊椎手術への応用

    成田渉1, 長谷斉1, 杉本真樹2, 石橋秀信1, 甲斐史敏1
    1社会医療法人みどりヶ丘病院脊椎脊髄外科センター, 2国際医療福祉大学大学院医療福祉学研究科
    Journal of Spine Research 9(3): 210-210, 2018.


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-1-S2-4. 近年の画像技術の進歩と医療応用への展望 : 画像認識と拡張現実 (AR) がもたらすパラダイムシフト

    安倍雄一郎
    我汝会えにわ病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 211-211, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-1-LS1. Lumbar foraminal stenosis - Clinical diagnosis & surgical strategy -

    Hiroshi Yamada
    Department of Orthopaedic Surgery, Wakayama Medical Univeristy
    Journal of Spine Research 9(3): 211-211, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-1-PA. 一念通天 - 教室の歴史と自身の歩み

    中村博亮
    大阪市立大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 212-212, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-1-PL1. 脊椎脊髄外科 : 古い時代を振り返る

    小野村敏信1,2
    1大阪医科大学名誉教授, 2西宮協立リハビリテーション病院名誉院長
    Journal of Spine Research 9(3): 212-212, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-1-SC-1. 腰部脊柱管狭窄症へのアプローチ

    佐藤栄修
    我汝会えにわ病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 213-213, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-1-SC-2. 腰椎変性後側弯症の手術療法 : 如何にして美しく老いるか - 患者選択と変形矯正手術に対するアプローチの考え方 -

    野原裕
    獨協医科大学整形外科名誉教授
    Journal of Spine Research 9(3): 213-213, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-1-AS1. 難治性腰痛 (FBSS, 後側弯変性症など) の病態, 予測因子, 治療 〜 選択肢としての脊髄刺激療法も含む 〜

    大鳥精司1, 志賀康浩1, 折田純久1, 江口和1, 稲毛一秀1, 佐藤淳1, 金元洋人1, 山内かづ代1, 鈴木都1, 藤本和輝2, 阿部幸喜1, 青木保親3, 花岡英二4, 小谷俊明5, 蓮江文男6, 藤由崇之1,6, 石川哲大7, 山下正臣8, 中田好則9, 宮下智大10, 石井猛11, 鴨田博人11, 古志貴和12, 鎌田尊人13, 高橋和久1
    1千葉大学整形外科, 2千葉県済生会習志野病院整形外科, 3東千葉メディカルセンター整形外科, 4独立行政法人地域医療機能推進機構千葉病院整形外科, 5聖隷佐倉市民病院整形外科, 6君津中央病院整形外科, 7さんむ医療センター整形外科, 8船橋中央病院整形外科, 9中田整形外科, 10松戸市立病院整形外科, 11千葉県がんセンター, 12山王病院, 13習志野第一病院
    Journal of Spine Research 9(3): 214-214, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-1-IL1. 医療と倫理の交差点 改正された 「ガイドライン (倫理指針) 」 の解説

    宗像雄
    関谷法律事務所
    Journal of Spine Research 9(3): 214-214, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-IL2. Surgical Treatment of Idiopathic Scoliosis

    Shih-Tien Wang
    School of Medicine, National Yang-Ming University, Department of Orthopedics and Traumatology, Taipei Veterans General Hospital
    Journal of Spine Research 9(3): 215-215, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-IL3. Anterior Surgery in Thoracolumbar spine

    Chang-Hoon Jeon
    Department of Orthopedic Surgery, College of Medicine, Ajou University
    Journal of Spine Research 9(3): 215-215, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-EPA2-1. Epidemiological Characteristics of Dorso-Lumbar Spine Trauma presenting to a Trauma Hospital in Kathmandu, Nepal : Formulation of National Spine Policy?

    Gaurav Raj Dhakal, Yoshiharu Kawaguchi, Siddhartha Dhungana, Santosh Paudel, Samaj Gautam, Ganesh Gurung
    National Trauma Center, National Academy of Medical Sciences
    Journal of Spine Research 9(3): 216-216, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-EPA2-2. Thoracic Myelopathy Caused by Same Level Ossification of Longitudinal Ligament and Ligamentum Flavum : Case Series of Eight Ethnic Southern Chinese

    Ka-kin Cheung, Eleanor Wen
    Department of Orthopaedics & Traumatology, Tuen Mun Hospital
    Journal of Spine Research 9(3): 216-216, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-EPA2-3. Outcome of Single Stage Posterior Spinal Fusion Using Pedicle Screw Instrumentation in Adolescent Idiopathic Scoliosis Patients with Cobb Angle>90°

    Chris Yin Wei Chan, Shun Herng Tan, Ling Hui Loh, Chee Kidd Chiu, Mun Keong Kwan
    Department of Orthopaedic Surgery, National Orthopaedic Center of Excellence for Research & Learning (Noceral), Faculty Of Medicine, University of Malaya
    Journal of Spine Research 9(3): 217-217, 2018.


    全文ダウンロード(1.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-EPA2-4. Upper Instrumented Vertebra Tilt Angle : An Important Postoperative Radiological Parameter That Correlates With Postoperative Medial Shoulder And Neck Imbalance

    Chee Kidd Chiu, Mun Keong Kwan, Xue Han Chian, Pheng Hian Tan, Xin Yi Ler, Yun Hui Ng, Chris Yin Wei Chan
    Department of Orthopaedic Surgery, National Orthopaedic Center of Excellence for Research & Learning (Noceral), Faculty of Medicine, University of Malaya
    Journal of Spine Research 9(3): 217-217, 2018.


    全文ダウンロード(1.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-EPA2-5. Proximal junctional failure in severe thoracolumbar kyphotic deformity in a 12 year old child : An Insight into the possible mechanism and reasons

    Rajat Mahajan
    Indian Spinal Injuries Centre
    Journal of Spine Research 9(3): 218-218, 2018.


    全文ダウンロード(1.68MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-EPA2-6. Radiological and Clinical Outcome of Selective Thoracic Fusion for Lenke 1C and 2C Adolescent Idiopathic Scoliosis Patients

    Mun Keong Kwan, Chee Kidd Chiu, Xue Han Chian, Pheng Hian Tan, Xin Yi Ler, Yun Hui Ng, Saw Huan Goh, Ng Sherwin Johan, Chris Yin Wei Chan
    Department of Orthopaedic Surgery, National Orthopaedic Center of Excellence for Research & Learning (Noceral), Faculty of Medicine, University of Malaya
    Journal of Spine Research 9(3): 218-218, 2018.


    全文ダウンロード(1.68MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-EPA2-8. Catastrophic Proximal Junctional Failure Following Surgical Treatment of Adult Spinal Deformity

    Sang-Il Kim, Kee-Yong Ha, Young-Hoon Kim, Hyung-Youl Park, Hyung-Ki Min
    Seoul St. Mary's Hospital, College of Medicine, The Catholic University of Korea
    Journal of Spine Research 9(3): 219-219, 2018.


    全文ダウンロード(1.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-LS2. How do you treat patients with degenerative cervical myelopathy?

    Yasushi Oshima
    Department of Orthopedic Surgery and Spine Surgey, The University of Tokyo
    Journal of Spine Research 9(3): 220-220, 2018.


    全文ダウンロード(1.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-EPA3-1. Analyzing Learning Curve of Spinal Stenosis Treated by Percutaneous Endoscopic Lumbar Discectomy through Transforaminal and Intervertebral Approach under Local Anesthesia and Outpatient Surgery Setting-Case Series, Preliminary Results and Literature Review

    TC Huang
    National Taiwan University Hospital Chu-Tung Branch
    Journal of Spine Research 9(3): 221-221, 2018.


    全文ダウンロード(2.08MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-EPA3-2. Reoperation Rate of Microscope-Assisted and Non-Microscope Anterior Cervical Discectomy and Fusion (ACDF) for Treatment of Degenerative Cervical Myeloradiculopathy

    Torphong Bunmaprasert, Boonserm Pakdeenit
    Department of Orthopaedics, Faculty of Medicine, Chiang Mai University
    Journal of Spine Research 9(3): 222-222, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-EPA3-3. Interlaminar Endoscopic Lumbar Discectomy Short Term Outcome

    Shahid Ali, Nauman Ahmed, Abubakar Atiq Durrani
    Orthopedic Spine Institute, Doctors Hospital & Medical Centre
    Journal of Spine Research 9(3): 222-222, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-EPA3-4. Does the cervical disc degeneration impact on the patient's HRQOL (Health Related Quality of Life) ?

    Hasibullah Habibi, Koji Tamai, Akito Yabu, Sayed Abdullah Ahmadi, Hidetomi Terai, Masatoshi Hoshino, Hiromitsu Toyoda, Shinji Takahashi, Shoichiro Ohyama, Yusuke Hori, Akinobu Suzuki, Hiroaki Nakamura
    Department of Orthopeadic Surgery, Osaka city university Graduate School of Medicine
    Journal of Spine Research 9(3): 223-223, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-EPA3-5. Prediction of back pain score after OVF by using MRI signal change ; multicenter prospective cohort study

    Sayed Abdullah Ahmadi, Shinji Takahashi, Sohrab Rahmani, Masatoshi Hoshino, Hidetomi Terai, Hiromitsu Toyoda, Kazunori Hayashi, Akinobu Suzuki, Hiroaki Nakamura
    Department of Orthopeadic surgery, Osaka city university graduate school of medicine
    Journal of Spine Research 9(3): 223-223, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-EPA3-6. Lumbar high-intensity zones on MRI : imaging biomarkers for severe, prolonged low back pain and sciatica in a population-based cohort

    Masatoshi Teraguchi4, Jason Pui Yin Cheung2, Jaro Karppinen3, Cora Bow2, Keith Dip Kei Luk2, Hiroshi Hashizume4, Kenneth MC Cheung2, Dino Samartzis2
    1Spine Care Center, Wakayama Medical University Kihoku Hospital, 2Department of Orthopaedics and Traumatology, The University of Hong Kong, 3Medical Research Center Oulu, Oulu University Hospital and University of Oulu, 4Department of Orthopaedics, Wakayama Medical University
    Journal of Spine Research 9(3): 224-224, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-EPA3-7. Complications and risk factors of spinal fracture surgery in diffuse idiopathic skeletal hyperostosis : A nationwide multi-institutional study

    Sho Kobayashi1, Eijiro Okada2, Toshitaka Yoshii3, Tsuyoshi Yamada3, Kei Watanabe5, Keiichi Katsumi1, Akihiko Hiyama4, Masahiko Watanabe4, Yukihiro Matsuyama1, Atsushi Okawa3, Kota Watanabe2, Morio Matsumoto2
    1Department of Orthopaedic Surgery, Hamamatsu University School of Medicine, 2Department of Orthopaedic Surgery, Keio University, 3Department of Orthopaedic Surgery, Tokyo Medical and Dental University, 4Department of Orthopaedic Surgery, Tokai University School of Medicine, 5Department of Orthopaedic Surgery, Niigata University
    Journal of Spine Research 9(3): 224-224, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-EPA3-8. Establishment of a novel measurement technique for pedicle screw stability - LASER resonance frequency analysis -

    Daisuke Nakashima1, Katsuhiro Mikami2, Tohiyuki Kitamura2, Noboru Hasegawa2, Hajime Okada2, Shuji Kondo1, Masaharu Nishikino2, Shinri Kurahashi3, Yoshinori Shimada3, Takeo Nagura4, Morio Matsumoto1, Masaya Nakamura1
    1Department of Orthopaedic Surgery, Keio University School of Medicine, 2The National Institutes for Quantum and Radiological Science and Technology Quantum Beam Science Research Directorate Kansai Photon Science Institute, 3Institute for Laser Technology, 4Department of Clinical Biomechanics, Keio University School of Medicine
    Journal of Spine Research 9(3): 225-225, 2018.


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-AS2. Maximizing Sagittal Plane Alignment Using Expandable Technology

    Dan S.Cohen1,2
    1Department of Orthopedics and Rehabilitation, University of Miami School of Medicine, 2Florida International School of Medicine
    Journal of Spine Research 9(3): 225-225, 2018.


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-IL4. Clinical experience with Teriparatide for elderly patients following multi-level instrumented lumbar fusion

    Chi-Chien Niu
    Spine Division, Orthopaedic Department, Chang-Gung Memorial Hospital Taoyuan
    Journal of Spine Research 9(3): 226-226, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-M1-1. 頸椎前方固定術中の開創器設置が食道咽頭に与える影響 - 術中CT 撮影による形態学的評価 -

    中野敦之, 馬場一郎, 藤原憲太, 中矢良治, 藤城高志, 羽山祥生, 矢野冬馬, 木野圭一朗, 宇佐美嘉正, 根尾昌志
    大阪医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 226-226, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-M1-2. 特発性側弯症における胸椎椎弓根部の形態学的特徴と椎弓根スクリューによる脊髄損傷の潜在的危険性の検討

    宮崎正志, 東浩輔, 金崎彰三, 石原俊信, 津村弘
    大分大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 227-227, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-M1-3. びまん性特発性骨増殖症患者における呼吸機能評価 - %FVC と肋椎関節癒合, 肥厚肋骨との相関 -

    湊圭太郎, 澤上公彦, 田仕秀希, 石川誠一
    新潟市民病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 227-227, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-M1-4. 腰動脈の枝である脊髄神経枝の特徴について

    多々羅靖則1,2, 川村悟司2, 秋田恵一2
    1横浜南共済病院脊椎脊髄センター, 2東京医科歯科大学臨床解剖学分野
    Journal of Spine Research 9(3): 228-228, 2018.


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-M1-5. 解剖献体における経大腰筋アプローチを念頭においたascending lumbar veinの走行評価

    井上雅寛, 折田純久, 稲毛一秀, 阿部幸喜, 金元洋人, 木下英幸, 乗本将輝, 海村朋孝, 古矢丈雄, 大鳥精司
    千葉大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 228-228, 2018.


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-M1-6. 側方進入腰椎椎体間固定術における腸管損傷を避けるための解剖学的検討 - 側臥位MRIを用いた腸管存在頻度とその危険因子に関する検討 -

    岩崎博, 山田宏, 橋爪洋, 湯川泰紹, 南出晃人, 中川幸洋, 筒井俊二, 高見正成
    和歌山県立医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 229-229, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-M2-1. 高齢者の脊柱後弯に関連する因子は加齢, 既存椎体骨折の存在, 背筋力低下である - 都市圏高齢者運動器コホート研究 (Shiraniwa Study) より -

    大山翔一朗1, 星野雅俊1, 高橋真治1, 堀悠介1, 辻尾唯雄2, 中村博亮1
    1大阪市立大学整形外科, 2医療法人社団松下会白庭病院
    Journal of Spine Research 9(3): 229-229, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-M2-2. 脊柱矢状面アライメントと頚部愁訴との関連 - Locomotive syndrome and health outcome in Aizu cohort study (LOHAS) -

    渡邉和之, 大谷晃司, 二階堂琢也, 加藤欽志, 小林洋, 富永亮司, 関口美穂, 矢吹省司, 紺野愼一
    福島県立医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 230-230, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-M2-3. Neck Disability Index のcut-off値と男女別の悪化要因の検討 - 男性は重労働を控え, 女性は運動習慣を身につけることが重要 -

    大江慎1, 戸川大輔1, 長谷川智彦2, 大和雄2, 吉田剛2, 安田逹也3, 坂野友啓2, 有馬秀幸2, 三原唯暉2, 後迫宏紀2, 松山幸弘2
    1浜松医科大学長寿運動器疾患教育研究講座, 2浜松医科大学整形外科, 3浜松医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 230-230, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-M2-4. 思春期特発性側弯症術後頚部軸性疼痛と関連するレントゲンパラメータの検討

    松村昭1, 並川崇1, 加藤相勲1, 澤田雄大1, 岩前真由1, 中村博亮2
    1大阪市立総合医療センター整形外科, 2大阪市立大学大学院整形外科学教室
    Journal of Spine Research 9(3): 231-231, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-M2-5. 特発性側弯症術後10年以上経過例における腰痛と脊椎アライメントの関係

    蔵川拓外, 鈴木哲平, 堂垣佳宏, 川北晃平, 乾義弘, 宇野耕吉
    国立病院機構神戸医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 231-231, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-M2-6. 頚椎後縦靭帯骨化症に対する椎弓形成術後の体の痛みにK-lineが与える影響の検討

    木村敦, 白石康幸, 井上泰一, 遠藤照顕
    自治医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 232-232, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-M3-1. RCTを用いた多血小板血漿使用の腰椎後側方固定術骨癒合に関する検討

    大鳥精司1, 久保田剛2, 志賀康浩1, 鴨田博人3, 山下正臣4, 折田純久1, 稲毛一秀1, 鈴木都1, 阿部幸喜1, 金元洋人1, 井上雅寛1, 木下英幸1, 乗本将輝1, 海村朋孝1, 牧聡1, 古矢丈雄1
    1千葉大学整形外科, 2東千葉メディカルセンター, 3千葉県がんセンター, 4船橋中央病院
    Journal of Spine Research 9(3): 232-232, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-M3-2. 多孔質発泡チタンの骨形成における組織学的・力学的・放射線学的検討

    伊東清志
    信州大学脳神経外科
    Journal of Spine Research 9(3): 233-233, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-M3-3. 細胞低接着性コラーゲン (Low Adhesive Scaffold Collagen : LASCol) による脊椎椎間板再生の可能性

    武岡由樹1, 由留部崇1, 國井沙織2, 森本康一2, 深瀬直政1, 竹森俊幸1, 垣内裕司1, 伊藤雅明1, 神田裕太郎1, 角谷賢一朗1, 高田徹1, 黒田良祐1, 西田康太郎1
    1神戸大学整形外科, 2近畿大学生物理工学部
    Journal of Spine Research 9(3): 233-233, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-M3-4. 椎間板再生治療における組織修復材の開発

    辻本武尊1, 須藤英毅2, 東藤正浩3, 山田勝久1, 大西貴士1, 岩崎倫政1
    1北海道大学整形外科, 2北海道大学大学院医学研究院脊椎・脊髄先端医学分野, 3北海道大学大学院工学研究院
    Journal of Spine Research 9(3): 234-234, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-M3-5. CBT Screw法PLIF後の早期骨癒合成績 - チタンコーティングPEEKケージとカーボンPEEKケージの比較 -

    坂浦博伸, 大西厚範, 山岸亮, 大和田哲雄
    関西労災病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 234-234, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-M3-6. 生体活性チタン多孔体デバイスを用いた腰椎椎体間固定の中期成績

    藤林俊介1, 竹本充2, 中村孝志3
    1京都大学整形外科, 2京都市立病院, 3京都医療センター
    Journal of Spine Research 9(3): 235-235, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-LS3-1. What's it gonna be? Immediately after corrective spinal fusion surgeries, injuries, and sports-related disorders

    Toshinori Sakai
    Dept. of Orthop. Surg., Tokushima Univ.
    Journal of Spine Research 9(3): 235-235, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-LS3-2. What's it gonna be? Immediately after osteoporotic vertebral fracture

    Hiromitsu Toyoda, Hiroaki Nakamura
    Dept. of Orthop. Surg., Osaka City Univ. Graduate School of Medicine
    Journal of Spine Research 9(3): 236-236, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-M4-1. 3D fusion imaging を応用した頚椎内視鏡下後方除圧術の3次元手術シミュレーションの有用性と課題

    山屋誠司1, 野村和教2, 中村陽介2, 中尾慎一2, 中尾裕次3, 綿貫匡則4, 綿貫昭則4, 菅野晴夫1, 橋本功1, 相澤俊峰1, 井樋栄二1, 山田宏5, 吉田宗人2,5
    1東北大学整形外科, 2角谷整形外科病院, 3和歌山南放射線クリニック, 4綿貫整形外科, 5和歌山県立医大整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 236-236, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-M4-2. 棘突起縦割式頚椎椎弓形成術の側溝位置決定に術中CTナビゲーションを用いた方法の検討

    工藤整, 和田簡一郎, 熊谷玄太郎, 浅利享, 石橋恭之
    弘前大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 237-237, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-M4-3. 腕時計型ウェアラブル端末を用いた腰椎手術前後の活動量評価

    井上雅寛, 折田純久, 稲毛かづ代, 志賀康浩, 阿部幸喜, 木下英幸, 乗本将輝, 海村朋孝, 牧聡, 古矢丈雄, 大鳥精司
    千葉大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 237-237, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-M4-4. 3Dプリンターで作成したオーダーメイド脊椎スクリューガイドの品質管理と薬事承認

    菅原卓1, 東山巨樹1, 金山修一2, 遠藤拓郎1,3, 田村晋也3, 高畑正人2, 師井淳太1, 鷲見正敏2, 石川達哉1
    1秋田県立脳血管研究センター脊髄脊椎外科脳神経外科, 2神戸労災病院整形外科, 3市立秋田総合病院
    Journal of Spine Research 9(3): 238-238, 2018.


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-M4-5. 当院での胸椎・腰仙椎へのC-arm下とO-arm下で刺入したペディクルスクリューの精度の比較検討

    油井充1, 和田圭司1, 玉木亮1, 神代秀彬2, 沼口大輔2, 岡崎賢1
    1東京女子医科大学整形外科, 2東名厚木病院
    Journal of Spine Research 9(3): 238-238, 2018.


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-M4-6. 特発性側弯症手術に対して使用したロッドに対する形状類似分析手法の開発

    小甲晃史1, 金井理2, 安倍雄一郎3, 岩崎倫政1, 須藤英毅1
    1北海道大学整形外科, 2北海道大学大学院情報科学研究科, 3えにわ病院
    Journal of Spine Research 9(3): 239-239, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-AS3. 痛みの記憶と神経可塑性障害としての慢性痛

    加藤総夫
    東京慈恵会医科大学・痛み脳科学センター
    Journal of Spine Research 9(3): 239-239, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-M5-1. PK11195 PET imagingを用いた脊髄内活性化ミクログリア可視化の試み

    中嶋秀明, 北出誠, 渡邉修司, 本定和也, 山本悠介, 松峯昭彦
    福井大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 240-240, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-M5-2. Time-Spatial Labeling Inversion Pulses (Time-SLIP) 法を用いたCSF flow評価と脊髄疾患への応用

    竹内一裕1, 小野敦2, 橋口雄介3, 廣瀬友彦1, 篠原健介1, 中原進之介1
    1国立病院機構岡山医療センター整形外科, 2川崎医療福祉大学診療放射線技術学科, 3光生病院放射線科
    Journal of Spine Research 9(3): 240-240, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-M5-3. 安静時fMRIを用いた脳機能的結合解析による頚髄症の新規予後予測法の開発

    海渡貴司1, 寒重之2, 武中章太1, 牧野孝洋1, 坂井勇介1, 串岡純一1, 田中壽3, 渡邉嘉之3, 柴田政彦2, 吉川秀樹1
    1大阪大学整形外科, 2大阪大学医学部疼痛医学講座, 3大阪大学医学部放射線統合医学講座
    Journal of Spine Research 9(3): 241-241, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-M5-4. 拡散テンソル画像および拡散イメージング手法NODDIを用いた頸椎症性脊髄症の機能評価

    岩間達, 大場哲郎, 大北弦樹, 江幡重人, 波呂浩孝
    山梨大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 241-241, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-M5-5. 後腹膜腔における術中超音波で腰椎側方進入手術の腸管損傷と血管損傷は予防できる

    野尻英俊1, 宮川慶1, 山口寛人1, 金子和夫2
    1順天堂東京江東高齢者医療センター整形外科, 2順天堂大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 242-242, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-M5-6. 脊髄動静脈奇形の直達手術における術中画像支援

    高見俊宏1, 内藤堅太郎1, 山縣徹2, 大畑建治1
    1大阪市立大学脳神経外科, 2大阪市立総合医療センター脳神経外科
    Journal of Spine Research 9(3): 242-242, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-EPA1-1. A New Technology for Bone Regeneration with Bone Morphogenetic Protein-2 (rhBMP-2), Synthetic Polymer (PLA-PEG) and Osteoinductive Nanohydroxyapatite (nHAp) Composite

    Zeynep Bal1, Takashi Kaito1, Hiroyuki Ishiguro1, Takahiro Makino1, Shota Takenaka1, Sadaaki Kanayama1, Kunihiko Hashimoto1, Rintaro Okada1, Junichi Kushioka1, Petek Korkusuz2, Eda Ciftci Dede3, Feza Korkusuz1,3,4
    1Department of Orthopaedic Surgery, Osaka University Graduate School of Medicine, 2Department of Histology and Embryology, Medical Faculty, Hacettepe University, 3Department of Bioengineering, Hacettepe University, 4Department of Sports Medicine, Medical Faculty, Hacettepe University
    Journal of Spine Research 9(3): 243-243, 2018.


    全文ダウンロード(1.72MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-EPA1-2. HMGB2 as a novel adipogenic factor regulating adipogenesis

    Deokcheol Lee, Noboru Taniguchi, Takuya Nagai, Keisuke Kawano, Kiyoshi Higa, Syuji Kurogi, Hideaki Hamanaka, Etsuo Chosa
    Department of Orthopaedic surgery, University of Miyazaki
    Journal of Spine Research 9(3): 243-243, 2018.


    全文ダウンロード(1.72MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-EPA1-3. Identifying the most effective types of integration-free human iPS cell-derived neural stem / progenitor cells in the treatment of spinal cord injury

    Tsuyoshi Iida1,2, Narihito Nagoshi1, Jun Kohyama2, Osahiko Tsuji, Morio Matsumoto1, Hideyuki Okano2, Masaya Nakamura1
    1Department of Orthopaedic Surgery, Keio University School of Medicine, 2Department of Physiology, Keio University School of Medicine
    Journal of Spine Research 9(3): 244-244, 2018.


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-EPA1-4. Reducing the risk of tumorigenesis following human induced pluripotent stem cell- derived neural stem / progenitor cell (iPS-NS / PC) transplantation in spinal cord injury-suicide genes in stem cell therapy

    Kota Kojima1, Hiroyuki Miyoshi2, Shuhei Ito1, Tsuyoshi Iida1, Msahiro Ozaki1, Soya Kawabata1, Go Itakura1, Osahiko Tsuji1, Narihito Nagoshi1, Morio Matsumoto1, Masaya Nakamura1
    1Orthopaedic Surgery, Keio University Hospital, 2Department of physiology, Keio University Hospital
    Journal of Spine Research 9(3): 244-244, 2018.


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-EPA1-5. Brain changes in functional connectivity in patients with cervical myelopathy : A resting-state functional MRI study

    Junichi Kushioka1, Kaito Takashi1, Shigeyuki Kan2, Shota Takenaka1, Takahiro Makino1, Yusuke Sakai1, Hisashi Tanaka3, Yoshiyuki Watanabe3, Maashiko Shibata2, Hideki Yoshikawa1
    1Department of Orthopaedic Surgery, Osaka University Graduate School of Medicine, 2Department of Pain Medicine, Osaka University Graduate School of Medicine, 3Diagnostic and Interventional Radiology, Osaka University Graduate School of Medicine
    Journal of Spine Research 9(3): 245-245, 2018.


    全文ダウンロード(1.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-EPA1-6. Multicenter Study for Current Management of Spondylitis Tuberculosa in Indonesia and Implementation in Sanglah General Hospital, Bali

    I Gusti Lanang Ngurah Agung Artha Wiguna, Wibowo Trimanto
    Department of Orthopaedic Surgery, Udayana University, Sanglah Hospital
    Journal of Spine Research 9(3): 245-245, 2018.


    全文ダウンロード(1.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-EPA1-7. Selection of surgical approach in Spinal Tuberculosis-experience of 663 case

    Md Shah Alam1, Karim Md Rezaul1, Jonayed Sharif Ahmed1, Md Hasan Khalid2, Azad Abul Kalam1, Al Mamun Abdullah1, Sarwar Jahan1, Shubhendu Chakrab1, Tashfique Alam1
    1Head, Violet-II unit, National Institute of Traumatology & Orthopaedic Rehabilitation (NITOR), 2BMCH
    Journal of Spine Research 9(3): 246-246, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-EPA1-8. Tuberculous Spondylitis : Decision making in management

    Binod Bijukachhe
    Grande International Hospital
    Journal of Spine Research 9(3): 246-246, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-F1-1. 腰椎変性すべり症に対する固定術施行の要否 - 除圧単独施行と固定術併用の術後3年以上前向き比較研究 -

    平田裕亮, 鷲見正敏, 笠原孝一, 金村在哲, 金山修一, 張鍾穎
    神戸労災病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 247-247, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-F1-2. 腰椎変性すべり症に対するPLIFと開窓術の比較検討

    杉浦剛, 奥田真也, 松本富哉, 長本行隆, 高橋佳史, 岩崎幹季
    大阪労災病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 247-247, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-F1-3. 腰椎変性辷り症に対する手術療法 前向きランダム化研究

    猪瀬弘之, 湯浅将人, 平井高志, 吉井俊貴, 川端茂徳, 大川淳
    東京医科歯科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 248-248, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-F1-4. 腰椎変性すべり症に対するOblique Lateral Interbody Fusion (OLIF) を用いた低侵襲前後合併椎体間固定術と後方椎体間固定術の多施設比較検討

    遠藤寛興1, 村上秀樹1, 山部大輔1, 及川諒介1, 千葉祐介1, 阿部悠一郎1, 由留部崇2, 角谷賢一朗2, 西田康太郎2, 土井田稔1
    1岩手医科大学整形外科, 2神戸大学
    Journal of Spine Research 9(3): 248-248, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-F1-5. 腰椎変性すべり症に対するLLIFとPPSを併用した腰椎椎体間固定術は低侵襲か? - PLIFとの比較 -

    大場哲郎, 江幡重人, 岩間達, 勝麻里那, 波呂浩孝
    山梨大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 249-249, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-F1-6. 神経性跛行を呈する単椎間腰椎変性すべり症の手術成績 - AOSpine Asia Pacific前向き多施設研究 -

    川上守, 佐藤栄修, 川口善治, 大鳥精司, 宮本裕史, 永島英樹, 山崎良二, 岩崎幹季, 冨士武史, 小西宏昭, 重松英樹, 山田宏, 川原範夫
    AOSpine Japan共同研究コンソーシアム
    Journal of Spine Research 9(3): 249-249, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-F2-1. 小学生の腰椎初期分離症の特徴 〜 中高生との比較 〜

    寺門淳, 三橋彩乃, 岡地光士郎, 天尾辰也, 金民世
    医療法人社団三水会北千葉整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 250-250, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-F2-2. 反対側の骨性連続性が途絶えた椎弓に発生した発育期腰椎疲労骨折の骨癒合率について

    酒井紀典1, 後藤強2, 杉浦宏祐1, 眞鍋裕昭1, 森本雅俊1, 林二三男1, 手束文威1, 高田洋一郎1, 千川隆志1, 西良浩一1
    1徳島大学整形外科, 2徳島大学病院リハビリテーション部
    Journal of Spine Research 9(3): 250-250, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-F2-3. 腰椎分離症発生機転からみた走行・キック動作がspinopelvic rhythmに与える影響 〜 なぜ短距離走者に分離症が発生するのか? 〜

    後藤強1, 酒井紀典2, 杉浦宏祐1,2, 眞鍋裕昭2, 森本雅俊2, 手束文威2, 高田洋一郎2, 千川隆志2, 加藤真介1, 西良浩一2
    1徳島大学リハビリテーション部, 2徳島大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 251-251, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-F2-4. 腰椎分離症の保存治療において運動制限はどの程度必要か?

    中島宏彰1, 今釜史郎2, 米田實3, 金村徳相1
    1江南厚生病院整形外科, 2名古屋大学医学部整形外科, 3米田病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 251-251, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-F2-5. L5椎弓正中非癒合例では関節突起間部断面積が小さい傾向にある - 小児CTの画像解析による検討 -

    江川聡, 吉井俊貴, 川端茂徳, 猪瀬弘之, 平井高志, 湯浅将人, 牛尾修太, 平井敬悟, 小沼博明, 大川淳
    東京医科歯科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 252-252, 2018.


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-F2-6. 発育期腰椎分離症におけるMRI拡散強調画像の有用性についての検討

    畠山健次1, 大内純太郎1, 斎藤康文1, 漆原誠1, 小島敦1, 袖山知典2, 久保田元也1, 石田治1, 三枝恵学1
    1船橋整形外科病院脊椎・脊髄センター, 2船橋整形外科西船クリニック
    Journal of Spine Research 9(3): 252-252, 2018.


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-LS4. The cutting edge technique in Advanced Spine Hybrid OR with Artis zeego ; "Anterior VATS ECIF-A" and "Posterior ECIF-P" using "Correction Box" for Scoliosis surgery

    Sohei Ebara
    Spine and Scoliosis Center, Shonan Fujisawa Tokushukai Hospital
    Journal of Spine Research 9(3): 253-253, 2018.


    全文ダウンロード(1.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-F3-1. S2 alar iliac screwの緩みと腰仙椎骨癒合率

    中島宏彰1, 金村徳相1, 佐竹宏太郎1, 世木直喜1, 大内田隼1, 石川喜資1, 今釜史郎2
    1江南厚生病院整形外科, 2名古屋大学医学部整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 253-253, 2018.


    全文ダウンロード(1.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-F3-2. 腰椎中間位および後屈位CTによるPLIF術後の椎間不安定性の評価の検討

    篠崎義雄, 北川剛裕, 米澤嘉朗, 小倉洋二, 小林喜臣, 小川潤
    静岡赤十字病院脊椎センター
    Journal of Spine Research 9(3): 254-254, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-F3-3. 後方アプローチによる腰椎椎体間固定術後に生じるケージ移動の危険因子の検討

    校條祐輔1, 筌場大介2, 放生憲博1, 岩崎倫政2
    1釧路労災病院整形外科, 2北海道大学大学院医学研究科整形外科学分野
    Journal of Spine Research 9(3): 254-254, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-F3-4. 腰椎X線での腹部大動脈石灰化像は椎体間固定術後の骨癒合予測因子となる

    大久保直規, 中原誠之
    北須磨病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 255-255, 2018.


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-F3-5. 腰椎椎体間固定術後早期に骨癒合と判断されてもその後に癒合していないことがある - Fake Unioの頻度と週1投与テリパラチドによる予防効果 -

    大場悠己1, 高橋淳1, 江幡重人2, 長谷川智彦3, 向山啓二郎4, 倉石修吾1, 池上章太1, 二木俊匡1, 上原将志1, 滝沢崇1, 宗像諒1, 小関道彦5, 加藤博之1, 松山幸弘3, 波呂浩考2
    1信州大学整形外科, 2山梨大学医学部整形外科, 3浜松医科大学医学部整形外科, 4北アルプス医療センターあづみ病院, 5信州大学繊維学部
    Journal of Spine Research 9(3): 255-255, 2018.


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-F3-6. テリパラチド投与と頭側隣接椎体前方すべりは腰椎後方椎体間固定術後の椎体間癒合に影響する - 多施設研究・前向き・ランダム化比較試験 -

    後迫宏紀1, 長谷川智彦1, 大和雄1, 吉田剛1, 坂野友啓1, 有馬秀幸1, 大江慎1, 三原唯暉1, 向山啓二郎2, 大場悠己3, 大場哲郎4, 江幡重人4, 戸川大輔1, 高橋淳3, 波呂浩孝4, 松山幸弘1
    1浜松医科大学整形外科, 2北アルプス医療センターあづみ病院, 3信州大学整形外科, 4山梨大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 256-256, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-AS4. 腰痛の評価と疼痛管理の動向 〜 特効薬は何なのか? 〜

    関口美穂1,2
    1福島県立医科大学実験動物研究施設, 2福島県立医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 256-256, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-F4-1. 腰椎変性すべり症に対する局所骨と人工骨を用いた後側方固定術の骨癒合について

    大谷和之1, 進藤重雄1, 水野広一1, 草野和生1, 三宅論彦1, 谷山崇1, 中井修1, 大川淳2
    1九段坂病院整形外科, 2東京医科歯科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 257-257, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-F4-2. 椎体間の骨癒合はPLIFのスペーサー素材により影響されるか

    稲田充1, 緒方研吾1, 早川高志1, 加藤賢治1, 駒直樹1, 福岡宗良2
    1名古屋市立西部医療センター脊椎センター, 2名古屋市立大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 257-257, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-F4-3. 内視鏡システムと経皮的椎弓根スクリューシステムを使用した経椎間孔腰椎椎体間固定術後の癒合状況 - bullet shape cageとkidney shape cageの比較 -

    近藤幹大1, 高野裕一1, 古閑比佐志1, 稲波弘彦2, 湯澤洋平2
    1岩井整形外科内科病院, 2稲波脊椎・関節病院
    Journal of Spine Research 9(3): 258-258, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-F4-4. Cortical bone trajectory法によるPLIF術後のendplate cysts発生頻度PEEKケージとチタンコーティングPEEKケージの比較

    中村陽1, 森幹士1, 彌山峰史1, 西澤和也2, 今井晋二1
    1滋賀医科大学整形外科, 2草津総合病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 258-258, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-F4-5. プラズマポアコーティングを施したチタン製椎間スペーサーを使用した腰椎後方椎体間固定術の骨癒合成績

    許斐恒彦, 安田明正, 藤吉兼浩, 谷戸祥之, 朝妻孝仁
    国立病院機構村山医療センター
    Journal of Spine Research 9(3): 259-259, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-F4-6. 透析患者の腰椎後方椎体間固定術における従来型PEEKケージとチタンコーティングPEEKケージの比較

    大友望, 河村直洋, 増山茂, 佐藤敏秀, 手島隆志, 大西惟貴, 久野木順一
    日本赤十字社医療センター脊椎整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 259-259, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F5-1. 脊柱アライメントや筋量・筋力が頚部痛に与える影響 - 都市圏高齢者運動器コホート研究 (Shiraniwa Study) より

    堀悠介1, 星野雅俊1, 高橋真治1, 大山翔一朗1, 辻尾唯雄2, 中村博亮1
    1大阪市立大学整形外科, 2白庭病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 260-260, 2018.


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F5-2. 中高年女性における, 動脈血酸素飽和度に対する, 脊椎矢状面アライメントと四肢筋量との関連性の検討 (Yakumo Study)

    都島幹人1, 今釜史郎1, 安藤圭1, 小林和克1, 伊藤研悠1, 両角正義1, 田中智史1, 石黒直樹1, 長谷川幸治2
    1名古屋大学整形外科, 2関西福祉科学大学
    Journal of Spine Research 9(3): 260-260, 2018.


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F5-3. 一般住民におけるspinopelvic parametersは運動機能, 精神症状, 健康関連QOL と関連するか? - 一般住民を対象とした運動器検診における検討 -

    飯塚陽一1, 飯塚伯1, 三枝徳栄1, 角田大介1, 佐々木毅志1, 山本敦史2, 田鹿毅1, 高岸憲二1,3, 筑田博隆1
    1群馬大学整形外科, 2慶友整形外科病院整形外科, 3サンピエール病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 261-261, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F5-4. 一般住民における背筋力, 下肢筋力, 脊柱下肢アライメントとQOLの関連

    石川慶紀, 宮腰尚久, 本郷道生, 粕川雄司, 工藤大輔, 島田洋一
    秋田大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 261-261, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F5-5. 変形性股関節症患者の脊椎 - 骨盤矢状面のアライメント

    平田寛人, 森本忠嗣, 野中俊宏, 吉原智仁, 園畑素樹, 馬渡正明
    佐賀大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 262-262, 2018.


    全文ダウンロード(1.71MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F5-6. 腰仙部移行椎の全脊柱アライメントに及ぼす影響

    岡本昌士1, 長谷川和宏1, 初鹿野駿1, 下田晴華1, 本間隆夫1, 小林公一2, 坂本信2
    1新潟脊椎外科センター, 2新潟大学大学院保健学研究科
    Journal of Spine Research 9(3): 262-262, 2018.


    全文ダウンロード(1.71MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F6-1. 傍脊柱筋の筋萎縮は腰椎椎間板変性の進行と相関する

    藤田順之1, 東宏一郎2, 石原慎一3, 道川武紘4, 八木満1, 辻収彦1, 名越慈人1, 岡田英次朗1, 松本秀男2, 中村雅也1, 松本守雄1, 渡辺航太1
    1慶應義塾大学整形外科, 2慶應義塾大学スポーツ医学総合センター, 3国際医療福祉大学三田病院脊椎脊髄センター, 4国立環境研究所
    Journal of Spine Research 9(3): 263-263, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F6-2. ロコモティブシンドロームに対する体幹機能の関与

    山田智裕1, 戸川大輔2, 大江慎2, 有馬秀幸2, 坂野友啓2, 安田達也2, 吉田剛2, 長谷川智彦2, 大和雄2, 松山幸弘2
    1富士宮市立総合病院, 2浜松医科大学整形外科学教室
    Journal of Spine Research 9(3): 263-263, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F6-3. 椎体骨折によるロコモーティブシンドロームへの影響 (TOEI 2012-2016 4-year cohort study)

    井出浩一郎1, 戸川大輔2, 長谷川智彦2, 大和雄2, 吉田剛2, 坂野友啓2, 大江慎2, 有馬秀幸2, 三原唯暉2, 後迫宏紀2, 松山幸弘2
    1磐田市立総合病院整形外科, 2浜松医科大学付属病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 264-264, 2018.


    全文ダウンロード(1.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F6-4. 地域住民におけるロコモ度リスクと重心動揺検査, 体成分分析, 運動機能との関連

    田中智史1, 今釜史郎1, 関泰輔1, 安藤圭1, 小林和克1, 飛田哲朗1, 伊藤研悠1, 都島幹人1, 両角正義1, 町野正明1, 大田恭太郎1, 石黒直樹1, 長谷川幸治2
    1名古屋大学整形外科, 2関西福祉科学大学リハビリテーション学科
    Journal of Spine Research 9(3): 264-264, 2018.


    全文ダウンロード(1.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F6-5. 腹部体幹筋力の低下は腰痛やロコモティブシンドロームの発現に関連する

    奥規博, 加藤仁志, 村上英樹, 加畑多文, 出村諭, 松原秀憲, 横川文彬, 清水貴樹, 北川亮, 土屋弘行
    金沢大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 265-265, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F6-6. 脊椎疾患患者における骨格筋量評価 - 生体インピーダンス法と二重エネルギー吸収測定法の比較 -

    松井寛樹1, 酒井義人1, 飛田哲朗2, 伊藤研悠2, 伊藤定之2, 小清水宏行2, 原田敦1
    1国立長寿医療研究センター整形外科, 2名古屋大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 265-265, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F7-1. 90歳以上の超高齢者の脊椎手術周術期リスク - DPC大規模データによる解析 -

    尾市健1, 大島寧1, 筑田博隆3, 大谷隼一2, 谷口優樹1, 松林嘉孝1, 康永秀生4, 田中栄1
    1東京大学整形外科・脊椎外科, 2JCHO東京新宿メディカルセンター, 3群馬大学医学部整形外科学教室, 4東京大学臨床疫学・経済学
    Journal of Spine Research 9(3): 266-266, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F7-2. 80歳以上の高齢者脊椎手術における周術期合併症 - 術前因子との関連 -

    渡辺尭仁, 金山雅弘, 高畑雅彦, 織田格, 須田浩太, 安倍雄一郎, 奥村潤一郎, 放生憲博, 楫野知道, 岩崎倫政
    北海道脊椎脊髄外科研究グループ
    Journal of Spine Research 9(3): 266-266, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F7-3. 当院における80歳以上の脊椎手術について

    尾又弘晃1, 星野雄志1, 大下優介1, 新妻学1, 豊根知明2, 稲垣克記2, 工藤理史2, 松岡彰2, 丸山博史2, 中村正則2
    1昭和大学横浜市北部病院, 2昭和大学医学部整形外科学教室
    Journal of Spine Research 9(3): 267-267, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F7-4. 後期高齢者 (75歳以上) の下位胸椎 〜 腰椎手術における術後せん妄の術前危険因子の検討

    小沼博明, 猪瀬弘之, 吉井俊貴, 平井高志, 湯浅将人, 牛尾修太, 江川聡, 平井敬悟, 小林裕, 川端茂徳, 大川淳
    東京医科歯科大学 整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 267-267, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F7-5. 高齢者腰椎変性疾患手術における術後合併症の予測因子の検討

    赤羽武, 橋本淳一, 山川淳一, 鈴木智人, 嶋村之秀, 高木理彰
    山形大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 268-268, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F7-6. 80歳以上高齢者に対し積極的に腰椎椎体間固定術が行えるか

    荻原伸英, 樋代洋平
    伊那中央病院脊椎センター
    Journal of Spine Research 9(3): 268-268, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F8-1. 頚部脊髄症に対する片開き式頚椎椎弓形成術の術後2年における費用構造評価

    藤原啓恭1, 小田剛紀1, 森口悠1, 牧野孝洋2, 米延策雄3, 海渡貴司2
    1国立病院機構大阪南医療センター整形外科, 2大阪大学大学院医学系研究科器官制御外科学 (整形外科), 3大阪行岡医療大学
    Journal of Spine Research 9(3): 269-269, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F8-2. 頚髄症術前重症度と入院医療費は関連するか?

    石井正悦, 本田博嗣, 蟹江祐哉
    星ヶ丘医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 269-269, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F8-3. 医療費対効果からみた高齢者腰椎変性疾患に対するMIS固定術の術式比較

    和田明人, 飯田泰明, 柘植新太郎, 長谷川敬二, 福武勝典, 中村一将, 土谷一晃, 高橋寛
    東邦大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 270-270, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F8-4. 腰部脊柱管狭窄症に対する入院医療費の比較 - MEL vs. LIF -

    佐久間吉雄, 玄奉学, 河野裕, 小鹿寧之
    千葉中央メディカルセンター脊椎脊髄センター
    Journal of Spine Research 9(3): 270-270, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F8-5. 脊椎手術患者における術後在院日数の検討 - NSG 多施設研究 -

    小林和克, 今釜史郎, 安藤圭, 伊藤研悠, 都島幹人, 両角正義, 田中智史, 町野正明, 大田恭太郎, 石黒直樹
    名古屋大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 271-271, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F8-6. 脊椎手術におけるハイブリッド手術室の利用上の問題点と有用性

    山本学, 吉田紘二, 明石浩介, 藤本和弘, 森重昌志, 川上武紘
    JCHO徳山中央病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 271-271, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-LS5. Spinal nociceptive processing of radicular pain

    Yoshinori Terashima1, Tsuneo Takebayashi2, Izaya Ogon1, Toshihiko Yamashita1
    1Dept. of Orthop. Surg., Sapporo Medical Univ. School of Medicine, 2Sapporo Maruyama Orthopaedic Hospital
    Journal of Spine Research 9(3): 272-272, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F9-1. 頭蓋頚椎移行部の強直とC2 high riding VAの関係 : 強直性脊椎炎患者86例での検討

    真鍋和1, Augasto Covaro2, Yohan Robinson3, Claes Olerud3
    1榛名荘病院群馬脊椎脊髄病センター, 2Hospital Universitari Dexeus, 3Uppsala University, Dept. of Surgical Science
    Journal of Spine Research 9(3): 272-272, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F9-2. DSAによる椎骨脳底動脈系への側副血行路評価

    青山剛, 小原由史
    手稲渓仁会病院整形外科脊椎脊髄センター
    Journal of Spine Research 9(3): 273-273, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F9-3. 陳旧性環軸関節回旋位固定に対するリモデリング療法後の椎間骨性癒合 - リスク因子の検討 -

    北村和也1, 船尾陽生2,3, 名越慈人4, 辻収彦4, 岡田英次朗4, 藤田順之4, 八木満4, 中村雅也4, 松本守雄4, 渡辺航太4, 石井賢2,3
    1恩賜財団済生会横浜市東部病院整形外科, 2国際医療福祉大学三田病院整形外科・脊椎脊髄センター, 3国際医療福祉大学医学部整形外科, 4慶應義塾大学医学部整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 273-273, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F9-4. 小児の環軸椎回旋位固定に対する初期治療方針の検討

    山田圭1, 佐藤公昭1, 神保幸太郎2, 中村英智3, 井上英豪1, 横須賀公章1, 松原庸勝1, 岩橋頌二1, 佐々木威治4, 溝上健次5, 後藤雅史6, 永田見生1, 志波直人1
    1久留米大学整形外科, 2聖マリア病院整形外科, 3筑後市立病院整形外科, 4川崎病院整形外科, 5永田整形外科病院, 6久留米大学病院高度救急救命センター
    Journal of Spine Research 9(3): 274-274, 2018.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F9-5. 小児ダウン症候群上位頚椎病変に対する手術成績 - 同種骨移植使用 -

    安藤圭, 今釜史郎, 小林和克, 伊藤研悠, 都島幹人, 両角正義, 田中智史, 町野正明, 大田恭太郎, 伊藤定之, 神原俊輔, 井上太郎, 小清水宏行, 山口英敏, 石黒直樹
    名古屋大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 274-274, 2018.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F9-6. 点状軟骨異形成症に伴う小児環軸椎亜脱臼に対する手術成績 - 乳児2例を含む4例報告 -

    竹下祐次郎1, 三好光太1, 北川知明2, 滝川一晴3, 齊木文子1, 清水玄雄1, 望月貴夫1, 坂本龍司1
    1横浜労災病院整形外科・脊椎脊髄外科, 2帝京大学医学部附属病院整形外科, 3静岡県立こども病院
    Journal of Spine Research 9(3): 275-275, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-AS5. 高齢者の慢性腰痛治療

    渡辺航太
    慶應義塾大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 275-275, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F10-1. 中下位頚椎後方手術で頭頚位を定量的に変換できるGSS頭蓋固定器は, 頭蓋頚椎移行部手術でも定量的に変換できるか?

    真鍋和, 清水敬親, 笛木敬介, 井野正剛, 登田尚史, 田内徹, 小野真稔, 伊藤嘉奈子
    榛名荘病院 群馬脊椎脊髄病センター
    Journal of Spine Research 9(3): 276-276, 2018.


    全文ダウンロード(2.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F10-2. 骨形態における非リウマチ性上位頚髄障害に対する危険因子の検討

    牧野紘士, 川口善治, 安田剛敏, 関庄二, 鈴木賀代, 箭原康人, 小林賢司, 木村友厚
    富山大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 276-276, 2018.


    全文ダウンロード(2.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F10-3. リウマチ頸椎病変に対するC1-2固定とOC2固定の術後軸椎下病変に関する調査

    鈴木勝, 織田格, 竹内宏仁, 大嶋茂樹, 藤谷正紀
    北海道整形外科記念病院
    Journal of Spine Research 9(3): 277-277, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F10-4. 環軸椎亜脱臼に対する上位頸椎固定術の手術成績 - 固定法により違いはあるか? -

    鈴木亨暢, 玉井孝司, 寺井秀富, 星野雅俊, 豊田宏光, 山田賢太郎, 高橋真治, 林和憲, 大山翔一朗, 尾崎友則, 堀悠介, 藪晋人, 中村博亮
    大阪市立大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 277-277, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F10-5. 後頭胸椎固定術におけるimplant failureの発生率と発生危険因子

    鎌田紘平, 金山修一, 鷲見正敏, 笠原孝一, 金村在哲, 張鐘穎, 平田裕亮
    神戸労災病院
    Journal of Spine Research 9(3): 278-278, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F10-6. 固定範囲の違いによる後頭骨頚椎後方固定術及び頚椎後方固定術におけるimplant failureの比較

    野口裕史, 安部哲哉, 長島克弥, 船山徹, 熊谷洋, 三浦紘世, 藤井賢吾, 俣木健太朗, 國府田正雄, 山崎正志
    筑波大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 278-278, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F11-1. 脊椎の骨粗鬆症治療における薬剤選択 - 椎体微細構造・μFEMによる検証 -

    町田正文1, 星野瑞2, 今村安秀2, 南郷脩史3
    1横浜市立脳卒中・神経脊椎センター脊椎・脊髄外科, 2博慈会記念総合病院整形外科, 3ラトックシステムエンジニアリング
    Journal of Spine Research 9(3): 279-279, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F11-2. 汎用画像ソフトウェアを用いた新規骨密度定量評価法の開発

    武中章太, 坂井勇介, 牧野孝洋, 海渡貴司
    大阪大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 279-279, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F11-3. 腰椎BMDにおける各椎体の相関性 - 腰椎固定術後に, 固定椎間以外で腰椎骨密度の代用が可能か? -

    富田浩之, 浦崎哲哉
    中東遠総合医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 280-280, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F11-4. 骨粗鬆症患者における四肢・体幹筋量とQOLの関係

    尾野祐一, 宮腰尚久, 本郷道生, 粕川雄司, 石川慶紀, 工藤大輔, 木村竜太, 飯田純平, 佐藤千晶, 島田洋一
    秋田大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 280-280, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F11-5. 骨粗鬆症におけるペリオスチンの役割

    吉原智仁, 森本忠嗣, 前田和政, 塚本正紹, 園畑基樹, 馬渡正明
    佐賀大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 281-281, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F11-6. 骨粗鬆症合併透析患者におけるデノスマブの治療効果の検討

    早川周良, 石川紘司, 丸山博史, 松岡彰, 工藤理史, 白旗敏之, 稲垣克記, 豊根知明
    昭和大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 281-281, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F12-1. 単純MRI T1矢状断像による転移性脊椎腫瘍と骨脆弱性脊椎圧迫骨折の鑑別診断 - 各所見の特徴についての検討 -

    山本雄介1, 岩田栄一朗1, 重松英樹1, 中島弘司2, 田中誠人1, 森本安彦1, 増田佳亮1, 森田稔也3, 田中康仁1
    1奈良県立医科大学整形外科, 2大手前病院整形外科, 3医真会八尾総合病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 282-282, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F12-2. 骨粗鬆症性椎体骨折における新鮮例のMRI評価

    松木健一1, 星野雅洋2, 松崎浩巳2
    1苑田第2病院 リハビリテーション科, 2苑田会東京脊椎脊髄病センター
    Journal of Spine Research 9(3): 282-282, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F12-3. 骨粗鬆症性脊椎骨折において発症から医療介入までの期間が長くなるほど後壁損傷は増加する

    杉田誠1, 武井寛1, 石井淳二1, 土田浩之1, 平上健1, 高木理彰2
    1社会医療法人みゆき会みゆき会病院整形外科, 2山形大学医学部整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 283-283, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F12-4. 骨粗鬆症性椎体骨折における体幹筋の萎縮・脂肪変性と治療への影響

    勝麻里那1, 大場哲郎2, 江幡重人2, 波呂浩孝2
    1峡南医療センター 富士川病院 整形外科, 2山梨大学 整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 283-283, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F12-5. 初期MR像は下位腰椎骨粗鬆症性椎体骨折の神経症状発生並びに治療予後に関係する

    大石陽介, 村瀬正昭, 土居克三, 竹内慶法, 浜脇純一
    医療法人社団おると会浜脇整形外科病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 284-284, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F12-6. 骨粗鬆性椎体骨折におけるintravoxel incoherent motion (IVIM) 解析を用いた椎体圧潰および偽関節発生の予後予測

    阿部恭久1, 竹林庸雄1, 高島弘幸2, 小熊大士1, 山下敏彦2
    1札幌円山整形外科病院, 2札幌医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 284-284, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F13-1. BS-POP を用いた骨粗鬆症性椎体骨折後の健康関連QOLに対する心因性要素の検討

    木島和也, 圓尾圭史, 橘俊哉, 有住文博, 楠山一樹, 吉矢晋一
    兵庫医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 285-285, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F13-2. 骨粗鬆症が椎体骨欠損の修復過程におよぼす影響 - ラット椎体骨欠損モデルで用いた検討 -

    阪田宗弘1, 外村仁1, 井辻智典1, 高取良太1, 三上靖夫2, 長江将輝1, 久保俊一1
    1京都府立医科大学運動器機能再生外科学 (整形外科), 2京都府立医科大学リハビリテーション医学
    Journal of Spine Research 9(3): 285-285, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F13-3. 脆弱性椎体骨折に対する保存加療後の新規骨折発生について

    依田周1, 矢部嘉浩1, 金丸由美子2, 江良允1, 三溝和貴1, 田上敦士2, 山田周太2
    1重工記念長崎病院整形外科, 2長崎大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 286-286, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F13-4. 予後不良MRI所見を有する骨粗鬆症性椎体骨折に対する初期の入院安静による保存治療の奏効率と抵抗例の特徴

    船山徹1, 安部哲哉1, 塚西敏則2,3, 柴尾洋介1,4, 伊澤成郎2,5, 熊谷洋1, 野口裕史1, 三浦紘世1, 長島克弥1, 俣木健太郎1,5, 國府田正雄1, 山崎正志1
    1筑波大学整形外科, 2県北医療センター高萩協同病院整形外科, 3千葉県がんセンター整形外科, 4獨協医科大学整形外科, 5いちはら病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 286-286, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F13-5. 胸腰椎移行部の骨粗鬆症性新鮮椎体骨折に対し早期に介入した保存治療例の臨床成績

    佐々木正修, 藤岡悠樹, 中村精吾, 村尾保, 土井一義, 新本卓也
    JR広島病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 287-287, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F13-6. 骨粗鬆症性椎体骨折に対する積極的入院保存治療 - 骨粗鬆症とサルコペニアが治療に及ぼす影響 -

    酒井義人1, 松井寛樹1, 原田敦1, 伊藤定之2, 飛田哲朗2, 伊藤研悠2, 小清水宏行2
    1国立長寿医療研究センター整形外科, 2名古屋大学医学部整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 287-287, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F14-1. 関節リウマチ患者における脊椎圧迫骨折の有病率と関連する因子の検討

    渡邉泰伸1, 河野仁1, 片岡嗣和1, 中道清広1, 橘安津子1, 綾部敬生2, 宮本梓3
    1慶友整形外科病院慶友脊椎センター, 2慶友整形外科病院慶友リウマチセンター, 3慶友整形外科病院研究支援センター
    Journal of Spine Research 9(3): 288-288, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F14-2. 関節リウマチ患者における骨質異常と骨材質強度特性の変化 - ステロイド長期投与患者におけるビスフォスフォネートの限界 -

    高畑雅彦1, 清水智弘1, 太田昌博1, 平塚重人1, 奥村潤一郎2, 楫野知道3
    1北海道大学整形外科, 2市立札幌病院, 3斗南病院
    Journal of Spine Research 9(3): 288-288, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F14-3. 関節リウマチにおける頚椎病変とADL - 大規模横断調査から -

    森田修1, 三浦一人1, 平野徹2, 渡辺慶2, 近藤直樹3, 藤澤純一2, 遠藤直人2, 羽生忠正3, 根津貴広3, 吉田桂4
    1長岡赤十字病院脊椎脊髄外科, 2新潟大学医歯学総合病院整形外科, 3長岡赤十字病院リウマチ科, 4豊栄病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 289-289, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F14-4. リウマチ頚椎不安定性発生防止のための予測因子 - 10年以上の前向き多施設共同研究からの検討 -

    平田裕亮1,3, 由留部崇2,3, 鷲見正敏1,3
    1神戸労災病院整形外科, 2神戸大学大学院整形外科, 3兵庫脊椎脊髄病医療振興機構
    Journal of Spine Research 9(3): 289-289, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F14-5. 関節リウマチにおける高度腰痛と脊椎アライメントとの関連

    三浦一人1, 森田修1, 平野徹2, 渡辺慶2, 遠藤直人2, 近藤直樹2, 藤澤純一2, 羽生忠正3, 根津貴広3, 菖蒲川由郷4
    1長岡赤十字病院脊椎脊髄外科, 2新潟大学大学院医歯学総合研究科整形外科, 3長岡赤十字病院リウマチ科, 4新潟大学大学院医歯学総合研究科 国際保健学分野
    Journal of Spine Research 9(3): 290-290, 2018.


    全文ダウンロード(1.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F14-6. Methotrexate使用承認以降に発症した関節リウマチ患者に対する後方経路腰椎椎体間固定術の治療成績

    藤原啓恭1, 小田剛紀1, 森口悠1, 牧野孝洋2, 米延策雄3, 海渡貴司2
    1国立病院機構大阪南医療センター整形外科, 2大阪大学大学院医学系研究科器官制御外科学 (整形外科), 3大阪行岡医療大学
    Journal of Spine Research 9(3): 290-290, 2018.


    全文ダウンロード(1.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-LS6. Approach for the severe chronic pain - drug selection and our policy -

    Yukihiro Matsuyama
    Dept. of Orthop. Surg., Hamamatsu Univ. School of Medicine
    Journal of Spine Research 9(3): 291-291, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-AS6. 骨粗鬆症とサルコペニアについて考える - 宇宙医学から学ぶ筋骨格系廃用 -

    志波直人
    久留米大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 291-291, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F15-1. 難治性疼痛の脊椎変性疾患に対するデュロキセチンの有効性

    室田栄宏1, 織田格2, 竹内宏仁2, 大嶋茂樹2, 鈴木勝2, 藤谷正紀2
    1札幌整形外科脊椎脊髄センター, 2北海道整形外科記念病院
    Journal of Spine Research 9(3): 292-292, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F15-2. 腰椎術後の遺残症状に対するデュロキセチンの有効性

    尾鷲和也, 岩崎聖
    日本海総合病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 292-292, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F15-3. 慢性腰痛に対する革新的な運動器具を用いた腹部体幹筋トレーニングの効果 - 高齢者を対象とした pilot研究 -

    加藤仁志, 村上英樹, 出村諭, 吉岡克人, 横川文彬, 高橋直樹, 清水貴樹, 奥規博, 北川亮, 土屋弘行
    金沢大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 293-293, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F15-4. Voxel-based morphometry を用いた術後脊髄障害性疼痛患者の脳形態評価の試み

    堀内陽介1, 辻収彦1, 小牧裕司3, 名越慈人1, 渡辺航太1, 松本守雄1, 中村雅也1
    1慶應義塾大学整形外科, 2埼玉メディカルセンター, 3実験動物中央研究所
    Journal of Spine Research 9(3): 293-293, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F15-5. 錐体路と末梢神経の連合刺激によるヒト間接的皮質 - 脊髄路興奮の長期増強の検討

    小西一斉1, 中島剛2, 佐野秀仁1, 五十嵐一峰1, 大森雅夫1, 諸井威彦1, 高橋雅人1, 鈴木伸弥2, 入江駿2, 有安諒平2, 大木紫2, 市村正一1
    1杏林大学整形外科, 2杏林大学統合生理学
    Journal of Spine Research 9(3): 294-294, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F15-6. 脊髄刺激療法の治療効果検討 - 疼痛および歩行機能の改善効果はあるが, 心理的障害の改善は乏しい -

    志賀康浩1, 小谷俊明2, 折田純久1, 石井猛3, 花岡英二4, 蓮江文男5, 藤由崇之5, 古志貴和6, 宮下智大7, 石川哲大8, 古矢丈雄1, 大鳥精司1
    1千葉大学整形外科, 2聖隷佐倉市民病院整形外科, 3千葉県がんセンター整形外科, 4JCHO千葉病院整形外科, 5君津中央病院整形外科, 6山王病院整形外科, 7松戸私立病院整形外科, 8さんむ医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 294-294, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F16-1. 頚椎棘突起縦割法椎弓形成術の手術成績に影響を与える因子

    侭田敏且, 早坂豪, 岡嶋晃一, 松崎祐加理, 仲田紀彦
    JCHO東京山手メディカルセンター脊椎脊髄外科
    Journal of Spine Research 9(3): 295-295, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F16-2. 筋温存型選択的頚椎椎弓切除術後の下位頚椎の後弯変化は上位頚椎の前弯変化により代償され全頚椎アライメントが保持される

    海苔聡1, 白石建2, 青山龍馬1, 二宮研1, 山根淳一3, 北村和也4, 上田誠司5
    1東京歯科大学市川総合病院整形外科, 2白石脊椎クリニック, 3国立病院機構村山医療センター整形外科, 4済生会横浜市東部病院整形外科, 5川崎市立川崎病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 295-295, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F16-3. 頚椎椎弓形成術後の硬膜管拡大 (MRI評価) と神経学的改善の関連 - CSMとOPLLの違い -

    竹内和成1, 横山徹1, 沼沢拓也2, 和田簡一郎3, 板橋泰斗4, 山崎義人5, 工藤整3, 田中直6, 大石和生1, 小山一茂1
    1大館市立総合病院整形外科, 2八戸市立市民病院整形外科, 3弘前大学医学部付属病院整形外科, 4十和田市立中央病院整形外科, 5青森市民病院整形外科, 6JCHO秋田病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 296-296, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F16-4. 頸椎椎弓形成術における骨移植による各椎間骨癒合変化の検討 - 術後5年経過例について -

    小沼博明, 平井高志, 吉井俊貴, 猪瀬弘之, 湯浅将人, 牛尾修太, 江川聡, 平井敬悟, 小林裕, 川端茂徳, 大川淳
    東京医科歯科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 296-296, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F16-5. 脊髄の除圧状況・拍動形態は観察体位, 頚椎姿位によって影響をうけるか - 頚椎椎弓形成術後経皮的超音波検査を用いて -

    中矢良治, 羽山祥生, 中野敦之, 藤原憲太, 馬場一郎, 藤城高志, 矢野冬馬, 宇佐美嘉正, 木野圭一朗, 根尾昌志
    大阪医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 297-297, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F16-6. 頚髄症を呈する椎間板ヘルニアに対する顕微鏡視下経硬膜的髄核摘出術の検討

    森迫泰貴1, 田中信弘1, 中西一義1, 亀井直輔1, 中前稔生1, 古高慎司1, 藤本吉範2, 安達伸生1
    1広島大学整形外科, 2JA広島総合病院
    Journal of Spine Research 9(3): 297-297, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F17-1. C5麻痺に関連する放射線学的因子 - 多変量解析を用いた後ろ向きコホート研究 -

    辻崇1,2,3, 松本守雄2, 中村雅也2, 石井賢2, 渡辺航太2, 千葉一裕3, 志津直行1, 高橋洋平1, 池田大樹1, 丘雄介1, 山田治基1
    1藤田保健衛生大学整形外科, 2慶應義塾大学整形外科, 3防衛医科大学校整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 298-298, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F17-2. 頚椎椎弓形成術後手術部位感染の実態

    井上崇文, 西田憲記
    新武雄病院脊髄脊椎外科
    Journal of Spine Research 9(3): 298-298, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F17-3. 頚椎術後の呼吸障害に対する取り組み

    松林紘平, 名越慈人, 八木満, 藤田順之, 岡田英次郎, 辻収彦, 松本守雄, 中村雅也, 渡辺航太
    慶応義塾大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 299-299, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F17-4. 低用量アスピリン内服は頸椎椎弓形成術の周術期出血に影響をあたえるか

    高野光
    新東京病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 299-299, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F17-5. 頚椎拡大術と頚椎後方除圧固定術の術前後の効用値の比較検討

    大石和生1, 横山徹1, 竹内和成1, 小山一茂1, 和田簡一郎1, 石橋恭之2
    1大館市立総合病院, 2弘前大学大学院医学研究科整形外科学講座
    Journal of Spine Research 9(3): 300-300, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F17-6. 頚椎椎弓形成術後の軸性疼痛の成因について表面筋電図を用いた検討

    池上仁志, 安藤恒平, 熊倉剛, 朝日盛也, 時吉聡介, 渡邊あや, 森下恭資, 西崎香苗
    貢川整形外科病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 300-300, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F18-1. 高齢者成人脊柱変形に対する矯正固定術の成績 - 傾向マッチを用いた比較 -

    八木満1,3, 藤田順之1,3, 岡田英次朗1,3, 名越慈人1,3, 辻収彦1,3, 金子慎二郎2,3, 朝妻孝仁2,3, 中村雅也1,3, 松本守雄1,3, 渡辺航太1,3
    1慶應義塾大学整形外科, 2国立病院機構村山医療センター, 3慶應脊椎研究グループ
    Journal of Spine Research 9(3): 301-301, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F18-2. 高齢者成人脊柱変形に対する脊柱骨盤固定術後のロッド折損

    和田明人, 飯田泰明, 長谷川敬二, 柘植新太郎, 福武勝典, 中村一将, 土谷一晃, 高橋寛
    東邦大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 301-301, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F18-3. 脊椎変形矯正手術での前縦靭帯損傷はロッド折損の危険因子である

    朴正旭1, 石原昌幸2, 谷陽一1, 足立崇1, 串田剛俊1, 谷口慎一郎1, 齋藤貴徳1
    1関西医科大学整形外科, 2関西医科大学総合医療センター
    Journal of Spine Research 9(3): 302-302, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F18-4. 脊椎椎体骨切り術時のロッド折損対策 - サテライトロッドでロッド折損が防げるか -

    大和雄1, 長谷川智彦1, 戸川大輔1,3, 吉田剛1, 安田達也2, 坂野友啓1, 有馬秀幸1, 大江慎1,3, 三原唯暉1, 後迫宏紀1, 松山幸弘1
    1浜松医科大学整形外科, 2浜松医療センター整形外科, 3浜松医科大学長寿運動器疾患教育研究講座
    Journal of Spine Research 9(3): 302-302, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F18-5. 成人脊柱変形手術患者の術後胸椎後弯正常化に関する報告 - 術後Reciprocal changeの大半はPJAにて発生する -

    片柳順也, 飯田尚裕, 大山安正, 速水宏樹, 松本和之, 鈴木萌, 小沼宏樹, 東村隆, 大関覚
    獨協医科大学越谷病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 303-303, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F18-6. GAP score から見た当科におけるASD術後合併症予測

    茶薗昌明1,2, 秋山昇士1,2, 熊谷吉夫1,2, 田中孝昭1,2
    1国立病院機構宇都宮病院整形外科, 2東京慈恵会医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 303-303, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F19-1. 成人脊柱変形に対するOLIF併用前後合併固定術における後方手技の選択と臨床成績

    小谷善久, 小池良直, 細川吉暁, 小林英之, 寺尾英将, 亀田裕亮, 深谷英昭
    製鉄記念室蘭病院脊椎脊髄センター・整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 304-304, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F19-2. 成人脊柱変形に対するLIFとPPSを用いた小侵襲矯正固定術の術後成績

    齋藤貴徳1, 谷口愼一郎1, 串田剛俊1, 池浦淳2, 足立崇1, 石原昌幸2, 谷陽一1, 朴正旭1
    1関西医科大学整形外科, 2関西医大総合医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 304-304, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F19-3. 成人脊柱変形手術におけるLIF Cageの骨癒合 - 同種骨と自家骨の比較 -

    森平泰, 稲見聡, 竹内大作, 上田明希, 司馬洋, 大江真人, 浅野太志, 種市洋
    獨協医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 305-305, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F19-4. 成人脊柱変形症に対するLLIFを用いた二期的矯正固定術施行時の椎体間ケージ / 母床間の位置関係の変化に関する検討 (ケージの前弯角 / 材質別検討も含めて)

    金子慎二郎, 谷戸祥之, 朝妻孝仁
    国立病院機構村山医療センター
    Journal of Spine Research 9(3): 305-305, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F19-5. 成人脊柱変形に対する低侵襲側方進入椎体間固定術において有効な椎体回旋矯正は期待できるか?

    高見正成, 橋爪洋, 湯川泰紹, 南出晃人, 中川幸洋, 岩崎博, 筒井俊二, 太地良, 橋本侑加子, 嶋崎彩華, 山田宏
    和歌山県立医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 306-306, 2018.


    全文ダウンロード(1.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F19-6. LLIFを用いた成人脊柱変形手術における術後coronal oblique take offの危険因子 - L4楔状変形, L4, L3tiltに注意すべき -

    中井慶一1, 清水聡志1, 大和雄2, 長谷川智彦2, 戸川大輔2, 吉田剛2, 坂野友啓2, 有馬秀幸2, 三原唯暉2, 大江慎2, 松山幸弘2
    1成田記念病院整形外科, 2浜松医科大学病院 整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 306-306, 2018.


    全文ダウンロード(1.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-LS7. Importance of preoperative assessment and treatment of osteoporosis in spine surgery

    Yuichi Takano
    Dept. of Orthop. Surg., Iwai Orthopaedic Medical Hospital
    Journal of Spine Research 9(3): 307-307, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-AS7-1. 薬物性消化管傷害の現況と予防

    溝上裕士
    筑波大学光学医療診療部
    Journal of Spine Research 9(3): 307-307, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-AS7-2. 慢性運動器疼痛の薬物治療 - 腎臓専門医の観点から -

    鶴岡秀一
    日本医科大学腎臓内科
    Journal of Spine Research 9(3): 308-308, 2018.


    全文ダウンロード(2.28MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F20-1. BNC2遺伝子は人種を超えて思春期特発性側弯症発症に関与する

    小倉洋二1,2,16, 高橋洋平1, 武田和樹1,2, 南昌平3, 川上紀明4, 宇野耕吉5, 伊東学6, 米澤郁穂7, 海渡貴司8, 柳田晴久9, 渡辺慶10, 種市洋11, 須藤英毅12, 播广谷勝三13, 谷口優樹14, 細金直文15, 小谷俊明3, 辻太一4, 鈴木哲平5, 岡田英次朗1, 藤田順之1, 八木満1, 中村雅也1, 松本守雄1, 渡辺航太1, 池川志郎2
    1慶應義塾大学整形外科, 2理化学研究所統合生命医科学研究センター, 3聖隷佐倉市民病院整形外科, 4名城病院整形外科, 5国立病院機構神戸医療センター整形外科, 6北海道医療センター整形外科, 7順天堂大学病院整形外科, 8大阪大学整形外科, 9福岡市立こども病院整形外科, 10新潟大学整形外科, 11獨協医科大学医学部整形外科, 12北海道大学大学院医学研究科脊椎脊髄先端医学講座, 13九州大学整形外科, 14東京大学整形外科, 15防衛医科大学校整形外科, 16静岡赤十字病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 308-308, 2018.


    全文ダウンロード(2.28MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F20-2. 人工知能を用いたモアレ画像からの脊柱配列予測ソフトの開発 - 2次元情報から椎体回旋予測の試み

    渡辺航太1, 青木義満2, 藤田順之1, 小倉洋二1, 出村論3, 小谷俊明4, 和田簡一郎5, 宮崎正志6, 重松英樹7, 中村雅也1, 松本守雄1
    1慶應義塾大学整形外科, 2慶應義塾大学理工学部, 3金沢大学整形外科, 4聖隷佐倉市民病院整形外科, 5弘前大学整形外科, 6大分大学整形外科, 7奈良県立医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 309-309, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F20-3. 思春期特発性側弯症患者における側弯と体組成の関係に関する検討 - 汎用性の高い新規側弯症介入法確立を目指して -

    宮城正行1, 斎藤亘1, 井上玄1, 中澤俊之1, 井村貴之1, 白澤栄樹1, 稲毛一秀2, 大鳥精司2, 高相晶士1
    1北里大学整形外科, 2千葉大学大学院医学研究院整形外科学
    Journal of Spine Research 9(3): 309-309, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F20-4. 思春期特発性側弯症の重症化に関与する環境因子の同定

    渡辺航太1, 道川武紘2, 磯貝宜広1, 米澤郁穂3, 高相晶士4, 南昌平5, 小谷俊明5, 佐久間毅5, 曽雌茂6, 岡田英次朗1, 西脇祐司7, 中村雅也1, 松本守雄1
    1慶應義塾大学整形外科, 2国立環境研究所環境健康研究センター, 3順天堂大学整形外科, 4北里大学整形外科, 5聖隷佐倉市民病院整形外科, 6慈恵医大整形外科, 7東邦大学医学部社会医学講座衛生学分野
    Journal of Spine Research 9(3): 310-310, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F20-5. 特発性側弯症のの骨成熟期以降の自然経過

    福岡宗良, 水谷潤, 鈴木伸幸, 大塚聖視, 近藤章, 大塚隆信
    名古屋市立大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 310-310, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F20-6. 思春期特発性側弯症における胸腰椎 / 腰椎側弯の長期自然経過 - 側弯進行と腰痛の予測因子の検討 -

    大橋正幸1, 渡辺慶1, 平野徹1, 長谷川和宏2, 勝見敬一3, 庄司寛和1, 溝内龍樹1, 高橋郁子1, 遠藤直人1
    1新潟大学整形外科, 2新潟脊椎外科センター, 3魚沼基幹病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 311-311, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F21-1. デルマタン4-O - 硫酸基転移酵素1欠損に基づくエーラスダンロス症候群 (Musculocontractural EDS-CHST14) の脊椎病変

    上原将志1, 古庄知己2, 高橋淳1, 倉石修吾1, 池上章太1, 二木俊匡1, 大場悠己1, 滝沢崇1, 宗像諒1, 加藤博之1
    1信州大学整形外科, 2信州大学医学部附属病院遺伝子診療部
    Journal of Spine Research 9(3): 311-311, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F21-2. Loeys-Dietz症候群における脊柱側弯症の解析 - マルファン症候群との比較 -

    谷口優樹1, 松林嘉孝1, 武田憲文2, 藤田大司2, 犬塚亮3, 縄田寛4, 加藤壯1, 大島寧1, 田中栄1
    1東京大学整形外科・脊椎外科, 2東京大学医学部附属病院循環器内科, 3東京大学医学部附属病院小児科, 4東京大学医学部附属病院心臓血管外科
    Journal of Spine Research 9(3): 312-312, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F21-3. 神経線維腫症1型に伴う脊柱側弯症手術後20年以上経過例の検討

    和田簡一郎1, 熊谷玄太郎1, 工藤整1, 浅利享1, 石橋恭之1, 植山和正2
    1弘前大学整形外科, 2青森慈恵会病院
    Journal of Spine Research 9(3): 312-312, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F21-4. 神経筋原性側弯症に対する手術治療成績

    柴尾洋介1, 稲見聡1, 森平泰1, 竹内大作1, 上田明希1, 司馬洋1, 大江真人1, 浅野太志1, 青木寛至1, 野原裕1, 種市洋1
    1獨協医科大学整形外科, 2筑波大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 313-313, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F21-5. 重度側弯症患者における治療成績の検討

    司馬洋, 稲見聡, 森平泰, 竹内大作, 上田明希, 大江真人, 浅野太志, 青木寛至, 種市洋
    獨協医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 313-313, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F21-6. 10歳未満で装具治療を開始した側弯症59例の治療成績

    堂垣佳宏, 宇野耕吉, 乾義弘, 川北晃平, 蔵川拓人
    国立病院機構神戸医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 314-314, 2018.


    全文ダウンロード(1.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F22-1. 先天性側弯症の新規原因遺伝子の探索

    武田和樹1,2,14, 黄郁代2, 小倉洋二1,14, 川上紀明3,14, 小谷俊明4,14, 須藤英毅5,14, 米澤郁穂6,14, 宇野耕吉7,14, 種市洋8,14, 渡辺慶9,14, 三宅紀子10, 南昌平4,14, 重松英樹11,14, 菅原亮12,14, 谷口優樹13,14, 中村雅也1, 松本守雄1, 渡辺航太1,14, 池川志郎2
    1慶應義塾大学整形外科, 2理化学研究所統合生命医科学研究センター骨関節疾患研究チーム, 3名城病院整形外科, 4聖隷佐倉市民病院整形外科, 5北海道大学院医学研究科脊椎脊髄先端医学講座, 6順天堂大学整形外科, 7神戸医療センター整形外科, 8獨協医科大学整形外科, 9新潟大学整形外科, 10横浜市立大学遺伝学教室, 11奈良県立医科大学整形外科, 12自治医科大学とちぎ子ども医療センター小児整形外科, 13東京大学整形外科, 14日本早期発症側弯症研究グループ
    Journal of Spine Research 9(3): 314-314, 2018.


    全文ダウンロード(1.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F22-2. 先天性側弯症に対する後方単独アプローチでの手術治療 - 3 column osteotomy併用の有無での検討 -

    澤田雄大1, 松村昭1, 並川崇1, 加藤相勲1, 岩前真由1, 中村博亮2
    1大阪市立総合医療センター整形外科, 2大阪市立大学大学院整形外科学教室
    Journal of Spine Research 9(3): 315-315, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F22-3. 脊柱早期固定術を要した先天性側弯症 〜10歳以下で固定術を行った4年以上経過例の検討〜

    上田明希, 稲見聡, 森平泰, 竹内大作, 司馬洋, 大江真人, 浅野太志, 青木寛至, 柴尾洋介, 野原裕, 種市洋
    獨協医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 315-315, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F22-4. 胸郭不全症候群を伴う早期発症側弯症に対する呼吸運動の評価 - Dynamic MRI を用いた胸壁, 横隔膜運動の解析

    小谷俊明1, 川上紀明2, 辻太一3, 齋藤敏樹2, 田内亮吏2, 小原徹哉2, 佐久間毅1, 中山敬太1, 赤澤努4, 南昌平1, 大鳥精司5
    1聖隷佐倉市民病院整形外科, 2国家公務員共済組合連合会名城病院整形外科, 3豊田厚生病院整形外科, 4聖マリアンナ医科大学整形外科, 5千葉大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 316-316, 2018.


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F22-5. 早期発症側弯症に対するVEPTR手術の治療成績

    藤井武, 藤田順之, 八木満, 名越慈人, 辻収彦, 中村雅也, 松本守雄, 渡辺航太
    慶應義塾大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 316-316, 2018.


    全文ダウンロード(1.57MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F22-6. Growing Rod法における最終固定症例の検討

    松本和之1, 飯田尚裕1, 大山安正1,2, 片柳順也1, 東村隆1, 大関覚1
    1獨協医科大学越谷病院整形外科, 2流山中央病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 317-317, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F23-1. 腰部脊柱管狭窄症の発症関連因子の検討-The Wakayama Spine Study

    前田孝浩1, 橋爪洋1, 山田宏1, 岡敬之3, 石元優々1, 長田圭司1, 村木重之2, 湯川泰紹1, 南出晃人1, 中川幸洋1, 吉村典子2, 吉田宗人1,4
    1和歌山県立医科大学 整形外科, 2東京大学22世紀医療センターロコモ予防学講座, 3東京大学22世紀医療センター運動器疼痛メディカルリサーチ & マネジメント講座, 4角谷整形外科病院
    Journal of Spine Research 9(3): 317-317, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F23-2. 耐糖能異常は画像的腰部脊柱管狭窄の有意な関連因子である - The Wakayama Spine Study

    藤木貴顕1,2, 橋爪洋1, 吉村典子3, 石元優々2, 岡敬之4, 前田孝浩2, 長田圭司2, 岩崎博2, 中川幸洋2, 南出晃人2, 湯川泰紹2, 吉田宗人2,5, 山田宏2
    1公立那賀病院整形外科, 2和歌山県立医科大学整形外科, 3東京大学22世紀医療センターロコモ予防学講座, 4東京大学22世紀医療センター運動器疼痛メディカルリサーチ & マネジメント講座, 5角谷整形外科病院
    Journal of Spine Research 9(3): 318-318, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F23-3. 腰椎疾患手術例におけるこむら返りの頻度および合併症の検討

    篠原恵, 曽雌茂, 井上雄, 木田吉城, 牛久智加良, 篠原光, 大川杏里, 小林俊介, 梶原隆義, 中島由晴, 勝見俊介, 丸毛啓史
    東京慈恵会医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 318-318, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F23-4. 腰部脊柱管狭窄症と正常圧水頭症の合併例の検討

    徳本寛人1, 武冨榮二1, 城光寺豪1, 坂本光1, 砂原伸彦1, 小宮節郎2
    1鹿児島赤十字病院整形外科, 2鹿児島大学医学部整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 319-319, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F23-5. 腰部脊柱管狭窄に対する保存治療は自然経過と比較してQOLを改善するか? - Locomotive syndrome and health outcome in Aizu cohort study (LOHAS) -

    加藤欽志, 大谷晃司, 関口美穂, 矢吹省司, 二階堂琢也, 渡邉和之, 小林洋, 富永亮司, 紺野愼一
    福島県立医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 319-319, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F23-6. 国際腰椎学会で発表された演題の運命 口演とポスターで最終的な論文インパクトファクターに差は無い

    大鳥精司1, 折田純久1, 稲毛一秀1, 鈴木都1, 阿部幸喜1, 金元洋人1, 井上雅寛1, 木下英幸1, 乗本将輝1, 海村朋孝1, 牧聡1, 古矢丈雄1, 久保田剛2, 志賀康浩1, 青木保親2
    1千葉大学整形外科, 2東千葉メディカルセンター
    Journal of Spine Research 9(3): 320-320, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-LS8-1. Surgical selection of Laminoplasty for cervical degenerative disease

    Masaki Mizuno1,2
    1Dept. of minimum-invasive Neurospinal Surgery, Mie University graduate school of Medicine, 2Spine Center, Suzuka Kaisei Hospital
    Journal of Spine Research 9(3): 320-320, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-LS8-2. Cervical lift-up laminoplasty using titanium basket plates after resection of cervical intramedullary tumor : Prevention of postoperative adhesive arachnoiditis

    Toshihiro Takami1, Kentaro Naito1, Toru Yamagata2, Kenji Ohata1
    1Department of Neurosurgery, Osaka City University Graduate School of Medicine, 2Department of Neurosurgery, Osaka City General Hospital
    Journal of Spine Research 9(3): 321-321, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-AS8. 骨粗鬆症の薬物療法, 運動療法 - 脊椎手術を含む -

    川原範夫, 川口真史, 織田悠吾, 清水義朗
    金沢医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 321-321, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F24-1. 脊髄髄内病変に対するPET-CTによる質的診断 : 腫瘍と炎症・脱髄性疾患との鑑別

    内藤堅太郎1, 高見俊宏1, 山縣徹2, 大畑建治1
    1大阪市立大学脳神経外科, 2大阪市立総合医療センター脳神経外科
    Journal of Spine Research 9(3): 322-322, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F24-2. 非腫瘍性脊髄病変の鑑別と治療

    名越慈人, 辻収彦, 岡田英次朗, 藤田順之, 八木満, 松本守雄, 中村雅也, 渡辺航太
    慶應義塾大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 322-322, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F24-3. 脊髄髄外腫瘍術後麻痺形態と術中脊髄モニタリングにおける注意点 - 日本脊椎脊髄病学会脊髄モニタリングワーキンググループ多施設研究 -

    藤原靖1,3, 松山幸弘2,3, 吉田剛2,3, 小林祥2,3, 安藤宗治3, 川端茂徳3, 山田圭3, 今釜史郎3, 小林和克3, 寒竹司3, 高橋雅人3, 田所信朗3, 和田簡一郎3, 山本直也3, 谷俊一3
    1広島市立安佐市民病院整形外科, 2浜松医科大学整形外科, 3日本脊椎脊髄病学会モニタリングワーキンググループ
    Journal of Spine Research 9(3): 323-323, 2018.


    全文ダウンロード(1.68MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F24-4. 頸椎dumb-bell型腫瘍の手術成績

    安藤圭, 今釜史郎, 小林和克, 伊藤研悠, 都島幹人, 両角正義, 田中智史, 町野正明, 大田恭太郎, 伊藤定之, 神原俊輔, 井上太郎, 小清水宏行, 山口英敏, 石黒直樹
    名古屋大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 323-323, 2018.


    全文ダウンロード(1.68MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F24-5. 腰椎原発性脊椎腫瘍に対する腫瘍脊椎骨全摘術

    清水貴樹, 村上英樹, 出村諭, 加藤仁志, 横川文彬, 奥規博, 北川亮, 土屋弘行
    金沢大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 324-324, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F24-6. 脊椎骨巨細胞腫に対するデノスマブ投与が引き起こす形態学的変化の特徴

    米澤則隆1, 村上英樹2, 出村諭2, 加藤仁志2, 吉岡克人3, 横川文彬2, 清水貴樹2, 奥規博2, 北川亮2, 土屋弘行2
    1浅ノ川総合病院整形外科, 2金沢大学整形外科, 3金沢医療センター
    Journal of Spine Research 9(3): 324-324, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F25-1. 脊髄海綿状血管腫に対する治療成績

    名越慈人, 中島大輔, 辻収彦, 岡田英次朗, 藤田順之, 八木満, 松本守雄, 中村雅也, 渡辺航太
    慶應義塾大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 325-325, 2018.


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F25-2. 脊髄空洞の形態と神経障害性疼痛

    関俊隆, 浜内祝嗣, 山崎和義, 宝金清博
    北海道大学脳神経外科
    Journal of Spine Research 9(3): 325-325, 2018.


    全文ダウンロード(1.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F25-3. 脊髄硬膜動静脈瘻の手術所見

    板橋孝, 喜多恒次, 萬納寺誓人, 林浩一, 穂積崇史, 三浦正敬
    成田赤十字病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 326-326, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F25-4. 血管造影では分類診断が困難であった脊髄動静脈奇形の検討

    板橋孝, 喜多恒次, 萬納寺誓人, 林浩一, 穂積崇史, 三浦正敬
    成田赤十字病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 326-326, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F25-5. 脊髄腫瘍における術中迅速診断と最終病理診断の乖離の検討

    村岡聡介, 三澤治夫, 宇川諒, 塩崎泰之, 瀧川朋亨, 尾崎敏文
    岡山大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 327-327, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F25-6. 硬膜内脂肪腫の疫学及び手術法選択と術後成績 - 国内外20年間の症例に関する検討 -

    池田周正, 尾立征一, 四方實彦, 川口慎治, 山村知
    学研都市病院
    Journal of Spine Research 9(3): 327-327, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F26-1. 検診CTデータを用いた下位腰仙椎椎間関節および仙腸関節の変性変化についての縦断的研究

    佐藤雄亮1, 大島寧1, 柏原康佑2, 谷口優樹1, 松林嘉孝1, 加藤壯1, 立花直寛1, 平井志馬1, 長谷部弘之1, 田中栄1
    1東京大学整形外科・脊椎外科, 2東京大学大学院生物統計学 / 疫学・予防保健学分野
    Journal of Spine Research 9(3): 328-328, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F26-2. 仙腸関節障害の病態診断と治療の現状に関する多施設調査 (第一報)

    小谷善久1,8, 石井賢2,8, 船尾陽生2,8, 有薗剛3,8, 森本忠嗣4,8, 星野雅洋5,8, 佐藤公治6,8, 斎藤貴徳7,8
    1製鉄記念室蘭病院脊椎脊髄センター・整形外科, 2国際医療福祉大学整形外科学, 3九州中央病院整形外科, 4佐賀大学整形外科, 5苑田会東京脊椎脊髄病センター, 6名古屋第二赤十字病院, 7関西医科大学整形外科, 8日本MISt研究会多施設研究委員会
    Journal of Spine Research 9(3): 328-328, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F26-3. 仙腸関節障害例における腰仙移行椎の頻度と仙腸関節固定術時の注意点

    黒澤大輔, 村上栄一
    JCHO仙台病院腰痛・仙腸関節センター
    Journal of Spine Research 9(3): 329-329, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F26-4. S2 allar iliac スクリューを使用する際に考慮すべき日本人高齢者の仙腸関節癒合の割合

    白神宗男1, 大塚聖視2, 鈴木伸幸2, 高橋育太郎1
    1愛知県豊川市民病院, 2名古屋市立大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 329-329, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F26-5. 仙腸関節障害における疼痛関連部位の特徴

    伊藤圭介1, 長張弘昌1,2, 金城純人1,2, 伊志嶺洋平1,2, 金子卓男2, 池上博康2, 武者芳朗1,2
    1東邦大学医療センター大橋病院脊椎脊髄センター, 2東邦大学医療センター大橋病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 330-330, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F26-6. 仙腸関節障害をスクリーニングする際における仙腸関節スコアの妥当性・再現性評価

    唐司寿一, 渡邉健一, 安部博昭, 東川晶郎, 山田浩司, 國谷嵩, 中嶋香児
    関東労災病院整形外科・脊椎外科
    Journal of Spine Research 9(3): 330-330, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F27-1. 腰部脊柱管狭窄症術後の腰痛

    神谷光広1, 花村俊太朗2, 若尾典充1, 平澤敦彦1, 出家正隆1
    1愛知医科大学整形外科, 2あさひ病院
    Journal of Spine Research 9(3): 331-331, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F27-2. サインバルタは脊椎術後の残存症状 (しびれ) を軽減することができる

    中道清広1, 河野仁1, 片岡嗣和1, 渡邉泰伸1, 橘安津子1, 宮本梓2, 岡里拓郎2, 竹内拓海3, 斉藤正史4
    1慶友整形外科病院慶友脊椎センター, 2慶友整形外科病院慶友研究支援センター, 3久我山病院整形外科, 4大聖病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 331-331, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F27-3. 腰部脊柱管狭窄症患者における夜間下肢こむら返り発症と腰椎除圧手術の効果〜術後遺残こむら返りに対するラメルテオン内服治療の検討〜

    生田憲史1, 寺澤貴志2, 坂井宏章2, 篠原司2, 川西佑典2
    1JA愛知厚生連海南病院整形外科, 2社会医療法人宏潤会 大同病院 整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 332-332, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F27-4. 腰部脊柱管狭窄症に対する監視下での運動療法の有効性 - ランダム化比較試験 -

    峯玉賢和, 川上守, 寺口真年, 籠谷良平, 北川智子, 三宅隆広, 山本義男, 中川雅文, 左近奈菜, 森信彦, 松尾咲愛, 中谷友洋, 隅谷政
    和歌山県立医科大学附属病院紀北分院脊椎ケアセンター
    Journal of Spine Research 9(3): 332-332, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F27-5. 腰部脊柱管狭窄症に対する保存的治療の意義 - 保存的治療奏功後症状悪化例の手術成績 -

    張鍾穎1, 金山修一1, 鷲見正敏1, 笠原孝一1, 金村在哲1, 平田裕亮1, 壺阪正徳2
    1神戸労災病院整形外科, 2神戸大学大学院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 333-333, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F27-6. 家庭でのビデオ体操プログラム実施は腰椎術後患者のADL / QOLと運動恐怖回避思考を改善する - ランダム化比較試験 -

    西山涼子1,2, 橋爪洋1, 南出晃人1, 山田宏1, 吉田宗人1,3
    1和歌山県立医科大学整形外科, 2和歌山県立医科大学附属病院看護部, 3角谷整形外科病院
    Journal of Spine Research 9(3): 333-333, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P1-1. 中高齢者のQOLに対する神経障害性疼痛, 腰痛, 脊椎アライメントの影響

    今釜史郎1, 安藤圭1, 小林和克1, 伊藤研悠1, 都島幹人1, 両角正義1, 田中智史1, 町野正明1, 大田恭太郎1, 伊藤定之1, 神原俊輔1, 井上太郎1, 山口英敏1, 小清水宏行1, 石黒直樹1, 長谷川幸治2
    1名古屋大学整形外科, 2関西福祉科学大学理学療法部
    Journal of Spine Research 9(3): 334-334, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P1-2. 脊椎外科外来患者におけるむずむず脚症候群の有病率調査

    豊田宏光, 寺井秀富, 星野雅俊, 鈴木享暢, 山田賢太郎, 高橋真治, 玉井孝司, 林和憲, 大山翔一郎, 堀悠介, 藪晋人, 中村博亮
    大阪市立大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 334-334, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P1-3. 脊椎手術後における神経障害性疼痛治療薬の効果

    鳥飼英久, 井上雅俊, 藤本和輝
    千葉県済生会習志野病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 335-335, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P1-4. 慢性腰痛患者と中高齢者運動器検診者における脊椎・骨盤アライメントの違い

    有馬秀幸1, 大和雄1, 佐藤公一2,8, 司馬立3,8, 内田繕博4,8, 鶴田敏幸5,8, 橋口兼久6,8, 濱本肇7,8, 渡辺英一郎8, 山中芳8, 野村洪海8, 松山幸弘1
    1浜松医科大学整形外科, 2佐藤整形外科, 3司馬医院, 4清泉クリニック整形外科, 5鶴田整形外科, 6橋口整形外科, 7浜本整形外科, 8日本臨床整形外科学会
    Journal of Spine Research 9(3): 335-335, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P1-5. 高齢者腰椎変性側弯症の腰痛に対するターゲット療法の中長期成績

    山田清貴1, 藤本吉範1, 中前稔生2, 平松武1, 橋本貴士1, 鈴木修身1, 丸山俊明1, 亀井直輔2, 安達伸生2
    1JA広島総合病院整形外科, 2広島大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 336-336, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P1-6. 脊椎手術後疼痛に対してトラマドール塩酸塩 / アセトアミノフェン配合錠は有効か?

    喜多晃司1, 明田浩司1, 竹上徳彦1, 佐野友彦1, 須藤隆夫1, 榊原紀彦2, 笠井裕一2, 須藤啓広1
    1三重大学整形外科, 2三重大学大学院脊椎外科・医用工学
    Journal of Spine Research 9(3): 336-336, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P2-1. 大学ラグビー選手の椎間板変性

    大下優介1,2, 矢冨健太郎3, 中島崇之2,3, 山村亮4, 丸山博史4, 松岡彰4, 工藤理史4, 尾又弘晃1, 落合淳一3, 星野雄志1, 神崎浩二2,3, 豊根知明4, 中村正則1, 稲垣克記2,4
    1昭和大学横浜市北部病院整形外科, 2昭和大学スポーツ運動科学研究所, 3昭和大学藤が丘病院, 4昭和大学整形外科学教室
    Journal of Spine Research 9(3): 337-337, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P2-2. 頚髄損傷患者における筋肉の評価方法

    大野瑛明1, 坂井宏旭2, 前田健2, 森英治2, 弓削至2, 河野修2, 高尾恒彰2, 益田宗彰2, 森下雄一郎2, 林哲生2, 植田尊善2, 芝啓一郎2
    1JCHO九州病院整形外科, 2総合せき損センター整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 337-337, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P2-3. DE型の頚椎損傷患者における臨床的特徴とSLICスコアとの関係性 - 65歳以上と65歳未満の比較検討から -

    檜山明彦, 加藤裕幸, 酒井大輔, 佐藤正人, 田中真弘, 渡辺雅彦
    東海大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 338-338, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P2-4. 中下位頚椎損傷分類 - SLIC - による手術適応の検証

    劉正夫, 高山博行, 原田俊彦, 青木謙二, 市村克仁, 中川夏子, 岸本健太, 西原寛玄, 高原俊介
    兵庫県立加古川医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 338-338, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P2-5. 外傷性環椎後頭関節脱臼3例の治療経験 - 生存・手術例も含めて -

    後藤雅史1, 重留広輔1, 杉浦由佳1, 高須修1, 横須賀公章2, 山田圭2, 井上英豪2, 松原庸勝2, 岩橋頌二2, 永田見生2, 佐藤公昭2, 志波直人2
    1久留米大学病院高度救命救急センター, 2久留米大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 339-339, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P3-1. 感染性脊椎炎における血液培養と局所培養の意義

    竹内陽介, 会田育男
    筑波メディカルセンター病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 339-339, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P3-2. 術中CT navigationを用いて手術加療を行った化膿性脊椎炎 - 術後合併症, 転帰に着目して -

    馬野雅之1, 笹岡隆一1, 堂園将1, 高松聖仁1, 中村博亮2
    1淀川キリスト教病院整形外科, 2大阪市立大学医学部附属病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 340-340, 2018.


    全文ダウンロード(1.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P3-3. 化膿性脊椎炎に対するケージを使用した椎体間固定術

    橘俊哉, 圓尾圭史, 有住文博, 楠山一樹, 木島和也, 吉矢晋一
    兵庫医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 340-340, 2018.


    全文ダウンロード(1.53MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P3-4. 化膿性脊椎炎の初診時画像所見と治療選択

    岩橋弘樹1, 安藤宗治1, 松本卓二4, 麻殖生和博1, 瀧口登2, 寺口真年3, 山田宏2
    1和歌山ろうさい病院整形外科, 2和歌山県立医科大学整形外科, 3和歌山県立医科大学付属病院紀北分院脊椎ケアセンター整形外科, 4国保野上厚生総合病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 341-341, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P3-5. 胸腰椎化膿性脊椎炎の検討〜炎症所見に注目して

    蓮江文男1, 藤由宗之1, 神谷光史郎1, 須藤英文1,2, 大塚誠1, 田中正1
    1君津中央病院整形外科, 2須藤整形外科クリニック
    Journal of Spine Research 9(3): 341-341, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P3-6. 化膿性脊椎炎に合併する椎間関節水腫と傍脊柱筋浮腫の頻度とその特徴

    牧聡1, 鈴木健司1, 山内友規1, 堀井真人1, 川村剛似1, 杉山宏1, 大鳥精司2
    1国保旭中央病院整形外科, 2千葉大学大学院医学研究院
    Journal of Spine Research 9(3): 342-342, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P4-1. 院内CT, MRI画像診断システムの限界 - 転移性脊椎腫瘍に関して -

    田中誠人1, 重松英樹1, 宮坂俊輝2, 城戸顕1, 岩田栄一郎1, 奥田哲教1, 森本安彦1, 増田佳亮1, 山本雄介1, 田中康仁1
    1奈良県立医科大学整形外科, 2奈良県立医科大学 放射線科
    Journal of Spine Research 9(3): 342-342, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P4-2. 原発不明転移性脊椎腫瘍の診断までの過程

    穂積高弘1, 山川聖史1, 杉田守礼1, 小山卓摩1, 藤原正識1, 福井辰侑1, 大隈知威1, 五嶋孝博1, 近藤泰児1
    1がん・感染症センター都立駒込病院整形外科・骨軟部腫瘍科, 2東京都立多摩総合医療センター
    Journal of Spine Research 9(3): 343-343, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P4-3. 脊椎転移における転移椎体の不安定性と下肢麻痺の関係

    川崎元敬1, 團隼兵1, 高谷将悟1, 葛西雄介1,2, 田所伸朗1,2, 喜安克仁1,2, 武政龍一1,2, 池内昌彦1
    1高知大学整形外科, 2高知大学医学部附属病院脊椎脊髄センター
    Journal of Spine Research 9(3): 343-343, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P4-4. 転移性脊椎腫瘍の生命予後の現況と推移

    近江洋嗣, 富田卓, 猿賀達郎, 吉川孔明, 佐藤英樹, 伊藤淳二
    青森県立中央病院
    Journal of Spine Research 9(3): 344-344, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P4-5. 転移性脊椎腫瘍による歩行不能患者への手術治療成績 - 機能成績と生命予後に影響を与える因子の解析 -

    立岩大輔1, 大島和也2, 伊村慶紀2, 田中太晶2, 王谷英達3, 荒木信人4
    1大阪警察病院, 2大阪国際がんセンター, 3大阪大学, 4市立芦屋病院
    Journal of Spine Research 9(3): 344-344, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P4-6. 転移性脊椎腫瘍に対する手術症例の部位ごとの特徴の考察

    飯沼雅央, 赤澤努, 鳥居良昭, 梅原亮, 黒屋進吾, 友近顕
    聖マリアンナ医科大学
    Journal of Spine Research 9(3): 345-345, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P5-1. 頚椎症性脊髄症の術後に高血圧症は改善するか? - 生活習慣病が及ぼす影響に関する調査 -

    井上雄1,2, 曽雌茂1, 茶薗昌明1, 木田吉城1, 牛久智加良1, 篠原光1, 大川杏里1, 勝見俊介1, 丸毛啓史1
    1東京慈恵会医科大学整形外科, 2東京慈恵会医科大学葛飾医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 345-345, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P5-2. 心理社会的問題が頚椎手術成績に与える影響 - BS-POPによる術前評価と治療成績との関係 -

    内海秀明1, 伊藤友一1, 千葉克司1, 橋本淳一2, 高木理彰2
    1済生会山形済生病院, 2山形大学医学部附属病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 346-346, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P5-3. 頚椎手術に対する術前の患者期待感 <術前因子の検討, 術後におよぼす影響>

    寺口真年, 川上守, 北川智子, 籠谷良平
    和歌山県立医科大学附属病院紀北分院脊椎ケアセンター
    Journal of Spine Research 9(3): 346-346, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P5-4. 頸椎変性疾患に対する運動療法の効果

    葉清規1,2, 対馬栄輝2, 大石陽介3, 村瀬正昭3, 土居克三3, 竹内慶法3, 松田陽子1
    1おると会浜脇整形外科リハビリセンターリハビリテーション科, 2弘前大学大学院保健学研究科, 3おると会浜脇整形外科病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 347-347, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P5-5. 難治性頚部痛・肩こりに対する枕による睡眠中の頚椎アライメント管理の有効性 - Somatic Symptom Scale-8を用いて -

    山田朱織1, 星徹2, 戸田巌雄3, 柘植孝浩3, 岡敬之4, 松平浩4
    116号整形外科, 2東京工科大学, 3倉敷成人病センター, 4東大大学院22世紀医療センター運動器疼痛メディカルリサーチ & マネジメント
    Journal of Spine Research 9(3): 347-347, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P5-6. 頚部愁訴有訴者の睡眠, QOLは脊椎骨盤アライメントに関係する

    中川雅文, 川上守, 寺口真年, 峯玉賢和, 北川智子, 長田圭司, 隅谷政
    和歌山県立医科大学附属病院紀北分院脊椎ケアセンター
    Journal of Spine Research 9(3): 348-348, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P6-1. 頚椎OPLL多施設研究による脊柱靭帯骨化患者の前向き調査 (第1報) - 厚労科研脊柱靭帯骨化症研究班・JOSL study -

    平井高志1, 吉井俊貴1, 名越慈人2, 竹内一裕3, 森幹士4, 牛尾修太1, 中村雅也2, 松本守雄2, 大川淳1, 川口善治5, 厚労科研 脊柱靭帯骨化研究班1
    1東京医科歯科大学整形外科, 2慶應義塾大学整形外科, 3岡山医療センター整形外科, 4滋賀医科大学整形外科, 5富山大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 348-348, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P6-2. 頚椎後縦靭帯骨化症に対する椎弓形成術後のmobile segmentの可動域変化

    大西厚範, 坂浦博伸, 山岸亮, 大和田哲雄
    関西労災病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 349-349, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P6-3. 頸椎後縦靭帯骨化症におけるK-lineは, 単純X線とMRIで評価が変わり得る

    森田智慶, 吉本三徳, 寺島嘉紀, 谷本勝正, 家里典幸, 押切勉, 廣田亮介, 塚本有彦, 濱田修人, 山下敏彦
    札幌医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 349-349, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P6-4. K-line (-) 型頚椎後縦靱帯骨化症に対する後方除圧固定術

    勝見敬一1, 平野徹2, 渡辺慶2, 大橋正幸2, 山崎昭義3, 和泉智博3, 澤上公彦4, 傳田博司5, 牧野達夫1, 高橋一雄6, 遠藤直人2
    1新潟大学地域医療教育センター魚沼基幹病院 整形外科, 2新潟大学医歯学総合病院 整形外科, 3新潟中央病院 整形外科 脊椎・脊髄外科センター, 4新潟市民病院 整形外科, 5新潟労災病院 整形外科, 6長岡中央綜合病院 整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 350-350, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P6-5. K-line (+) 型頚椎OPLLに対する後方固定術の短期成績

    齊藤淳哉1, 古矢丈雄1, 國府田正雄1,2, 飯島靖1, 北村充広1, 宮本卓弥1, 蓮江文男3, 藤由崇之3, 神谷光史郎3, 鴨田博人4, 折田純久1, 稲毛一秀1, 山崎正志2, 大鳥精司1
    1千葉大学整形外科, 2筑波大学医学医療系整形外科, 3君津中央病院, 4千葉県がんセンター
    Journal of Spine Research 9(3): 350-350, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P6-6. 頚椎OPLL術後の脊髄委縮に伴う慢性増悪に対するロボットリハビリテーション

    安部哲哉1, 久保田茂希1, 藤井賢吾1, 三浦紘世1, 長島克弥1, 熊谷洋1, 俣木健太朗1, 清水如代2, 羽田康治1, 野口裕史1, 船山徹1, 門根秀樹3, 國府田正雄1, 山崎正志1
    1筑波大学整形外科, 2筑波大学附属病院リハビリテーション科, 3筑波大学未来医工融合研究センター
    Journal of Spine Research 9(3): 351-351, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P7-1. 前屈位脊髄症に対する頚椎前方浮上術の有用性

    神崎浩二, 小林奏, 杉崎慶三, 塩原恭介, 石田将也, 落合淳一, 石原陽平, 大下優介, 中島崇之, 瀬上和之, 清家直人, 矢冨健太郎, 矢倉一道
    昭和大学藤が丘病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 351-351, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P7-2. 頚椎前方手術の術中エコーにおける脊髄拍動の定量的評価

    伊藤陽平, 三原久範, 多々羅靖則, 新村高典, 合田篤史
    横浜南共済病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 352-352, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P7-3. 頚椎前方固定術後の後方要素制動性の検討

    遠藤健司, 鈴木秀和, 松岡佑嗣, 西村浩輔, 高松太一郎, 村田寿馬, 関健, 粟飯原孝人, 田中英俊, 山本謙吾
    東京医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 352-352, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P7-4. 頚椎前方固定術のケージsubsidence

    五十嵐秀俊1, 大森圭太1, 鶴田尚志1, 山崎浩司1, 根本泰寛2, 齋藤壮介1, 松崎浩己1, 星野雅洋1
    1苑田会東京脊椎脊髄病センター, 2根本外科整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 353-353, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P7-5. 頚椎前方除圧固定術におけるチタンコーティングPEEKケージの有用性

    松倉遊1, 新井嘉容1, 坂井顕一郎1, 鳥越一郎1, 友利正樹1, 榊経平1, 小柳津卓哉1, 佐藤浩一1, 大川淳2
    1済生会川口総合病院整形外科, 2東京医科歯科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 353-353, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P7-6. 前方アプローチによる変形矯正 : 角度可変型椎間ケージとプレート固定をよる頚椎前方椎間除圧固定術

    関賢二1, 清水優2
    1天理よろづ相談所病院整形外科, 2京都大学医学部整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 354-354, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P8-1. 80歳以上の高齢者の頚髄症に対する椎弓形成術の検討

    麻殖生和博1, 安藤宗治1, 松本卓二2, 瀧口登3, 寺口真年4, 岩橋弘樹1, 山田宏3
    1和歌山労災病院整形外科, 2国保野上厚生病院, 3和歌山県立医大, 4和歌山県立医大紀北分院
    Journal of Spine Research 9(3): 354-354, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P8-2. 80歳以上の高齢者頚髄症の手術成績その予後因子について

    濱崎貴彦, 濱田宜和, 下瀬省二, 蜂須賀裕己, 泉田泰典, 藤森淳, 森亮, 大川新吾, 井上忠
    呉医療センター・中国がんセンター
    Journal of Spine Research 9(3): 355-355, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P8-3. アテトーゼ型脳性麻痺患者の頚髄症に対する頚椎椎弓形成術の長期術後成績 - 患者立脚型QOL評価も含めて -

    浅利享, 和田簡一郎, 熊谷玄太郎, 工藤整, 石橋恭之
    弘前大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 355-355, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P8-4. 頸椎手術の周術期鎮痛にオピオイド持続静注は必要か?

    吉岡研之1,2, 野尻賢哉1, 田島英雄2, 吾郷健太郎3, 中島大輔1, 渡邊隆一1, 藤間順一2, 井上元保1
    1伊勢原協同病院整形外科, 2伊勢原協同病院麻酔科, 3国立病院機構埼玉病院
    Journal of Spine Research 9(3): 356-356, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P8-5. 頚髄症に対する周術期アセトアミノフェン点滴静注は, 術後のオピオイド使用を回避できるか?

    高澤英嗣1,2, 反町泰紀1,3, 角田大介1, 三枝徳栄1, 飯塚陽一1, 飯塚伯1, 筑田博隆1
    1群馬大学整形外科, 2日本赤十字社医療センター, 3前橋赤十字病院
    Journal of Spine Research 9(3): 356-356, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P9-1. 腰椎手術例における中臀筋筋力の定量評価

    畠山雄二1, 島田洋一2, 宮腰尚久2
    1中通総合病院整形外科, 2秋田大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 357-357, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P9-2. 腰部脊柱管狭窄と末梢動脈疾患による間欠跛行における歩行容態の相違点と, CG動画を用いた患者の自己鑑別診断

    鳥畠康充1, 井上啓1, 横川文彬2, 村上英樹2, 林寛之3
    1厚生連高岡病院, 2金沢大学整形外科, 3市立砺波総合病院
    Journal of Spine Research 9(3): 357-357, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P9-3. 歩行速度と腰部脊柱管狭窄症手術成績

    酒井義人1, 松井寛樹1, 原田敦1, 小清水宏行2, 伊藤定之2, 伊藤研悠2, 飛田哲朗2
    1国立長寿医療研究センター整形外科, 2名古屋大学医学部整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 358-358, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P9-4. 腰椎変性疾患における血中酸化ストレスの定量化第1報

    高橋宏1, 青木保親2, 中島新1, 寺島史明1, 園部正人1, 赤津頼一1, 谷口慎治1, 山田学1, 小山慶太1, 古矢丈雄3, 大鳥精司3, 中川晃一1
    1東邦大学医療センター佐倉病院整形外科, 2東千葉メディカルセンター整形外科, 3千葉大学大学院医学研究院整形外科学
    Journal of Spine Research 9(3): 358-358, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P9-5. メタボリックシンドロームは硬膜外脂肪蓄積の危険因子である

    石原慎一1,2, 藤田順之1, 東宏一郎3, 八木満1, 辻崇4, 石井賢2,5, 松本秀男3, 中村雅也1, 松本守雄1, 渡辺航太1
    1慶應義塾大学整形外科, 2国際医療福祉大学三田病院整形外科・脊椎脊髄センター, 3慶應義塾大学スポーツ医学総合センター, 4藤田保健衛生大学整形外科, 5国際医療福祉大学医学部整形外科学教室
    Journal of Spine Research 9(3): 359-359, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P9-6. 体幹筋体積からみる体幹筋量測定におけるDXA, BIAの有用性の検討

    藤本和輝1, 稲毛一秀2, 江口和3, 折田純久2, 阿部幸喜2, 金元洋人2, 井上雅寛2, 木下英幸2, 古矢丈雄2, 大鳥精司2
    1千葉県済生会習志野病院整形外科, 2千葉大学大学院医学研究院整形外科学, 3国立病院機構下志津病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 359-359, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P10-1. 腰部脊柱管狭窄に対する棘突起縦割式切除術の有効性の検討 : 系統レビューとメタアナリシス

    富永亮司, 二階堂琢也, 小林洋, 加藤欽志, 渡邉和之, 大谷晃司, 矢吹省司, 紺野愼一
    福島県立医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 360-360, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P10-2. 矢状面バランスが腰部脊柱管狭窄症の手術成績と生活関連QOLに与える影響

    小倉洋二1, 篠崎義雄1, 北川剛裕1, 小林喜臣1, 高橋洋平1, 小川潤1
    1静岡赤十字病院整形外科, 2藤田保健衛生大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 360-360, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P10-3. 腰部脊柱管狭窄症に対する除圧術後に改善する腰痛に関連する術前因子

    生田光
    唐津赤十字病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 361-361, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P10-4. 患者立脚型アンケートを用いた腰部脊柱管狭窄症に対する除圧術の腰痛改善効果の検討

    北川剛裕, 篠崎義雄, 米澤嘉朗, 小倉洋二, 小林喜臣, 小川潤
    静岡赤十字病院脊椎センター
    Journal of Spine Research 9(3): 361-361, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P10-5. 腰椎椎弓切除術後に生じる硬膜拡張不良の危険因子についての検討

    藤原龍史1, 小松原悟史1, 有馬信男2, 山本哲司1
    1香川大学整形外科, 2さぬき市民病院
    Journal of Spine Research 9(3): 362-362, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P11-1. 単椎間の腰椎椎体間固定術後の隣接椎間障害

    金城純人, 山崎昭義, 和泉智博, 若杉正嗣, 渋谷洋平
    新潟中央病院
    Journal of Spine Research 9(3): 362-362, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P11-2. 単椎間PLIF後に隣接椎間障害を繰り返した14例

    長本行隆, 奥田眞也, 松本富哉, 杉浦剛, 高橋佳史, 岩崎幹季
    大阪労災病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 363-363, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P11-3. CBT-PLIFを行った腰椎変性すべり症の頭側隣接椎間障害の検討

    森幹士, 彌山峰史, 中村陽, 西澤和也, 今井晋二
    滋賀医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 363-363, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P11-4. 2椎体腰椎後方固定術1年後の早期隣接椎間障害発生の術前危険因子に関する検討

    牛尾修太, 平井高志, 吉井俊貴, 猪瀬弘之, 湯浅将人, 江川聡, 川端茂徳, 大川淳
    東京医科歯科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 364-364, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P11-5. L4すべり症に対する後方固定術後の隣接椎間障害の発症様式と危険因子の検討

    安田剛敏1, 川口善治1, 関庄二1, 鈴木賀代1, 箭原康人1, 渡邉健太1, 金森昌彦2, 木村友厚1
    1富山大学整形外科, 2富山大学人間科学(1)
    Journal of Spine Research 9(3): 364-364, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P11-6. 腰椎変性疾患に対するinstrumentation surgery後の隣接椎間への力学的影響についての検討 : 術中固定隣接椎間の硬膜外圧測定

    森下雄一郎, 前田健, 森英治, 弓削至, 河野修, 高尾恒彰, 坂井宏旭, 益田宗彰, 林哲生, 久保田健介, 植田尊善, 芝啓一郎
    総合せき損センター整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 365-365, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P12-1. SRS-Schwab分類Coronal Curve Typesに基づく側弯を伴う成人脊柱変形に対するLIFを用いた矯正固定術の三次元変形矯正効果

    高取良太1, 長江将輝1, 北中重行2, 田中一哉3, 井辻智典1, 阪田宗弘1, 外村仁1, 小倉卓4, 三上靖夫5, 久保俊一1
    1京都府立医科大学運動器機能再生外科学 (整形外科), 2西陣病院整形外科, 3京都府立医大附属北部医療センター整形外科, 4京都中部総合医療センター脊椎・脊髄病センター, 5京都府立医大大学院リハビリテーション医学
    Journal of Spine Research 9(3): 365-365, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P12-2. LIFにおける間接除圧に影響を及ぼす因子の検討

    有薗剛, 井口明彦, 今村隆太, 濱田貴広, 西田顕二郎, 安部大輔, 堀田忠裕, 高須博士
    九州中央病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 366-366, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P12-3. 人工骨を単独使用したLateral interbody fusion (LIF) の骨癒合の検討

    柳澤和芳
    愛生会山科病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 366-366, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P12-4. 腰椎椎体間固定術における新しい人工骨, 多孔質ハイドロキシアパタイト / コラーゲン複合体の臨床使用 - 局所骨との前向き比較研究 -

    吉井俊貴, 湯浅将人, 平井高志, 加藤剛, 山田剛史, 猪瀬弘之, 坂井顕一郎, 新井容嘉, 川端茂徳, 大川淳
    東京医科歯科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 367-367, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P12-5. 術中CTMを用いたLLIF cage挿入のみによる間接除圧効果の検討

    羽山祥生, 中野敦之, 中矢良治, 馬場一郎, 藤原憲太, 矢野冬馬, 宇佐美嘉正, 木野圭一朗, 根尾昌志
    大阪医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 367-367, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P12-6. 高齢者の腰椎変性すべり症に対するOLIF併用側臥位経皮後方固定の臨床成績 : 非高齢者との比較

    小池良直, 小谷善久, 寺尾英将, 細川吉暁, 小林英之, 亀田裕亮, 深谷英昭
    製鉄記念室蘭病院脊椎脊髄センター・整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 368-368, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P13-1. 3D非対称性解析による革新的脊柱側弯症検診システムの研究開発

    須藤英毅1, 小甲晃史1, 林隆行2, 安倍雄一郎3, 岩田玲1, 長枝浩2, 岩崎倫政1
    1北海道大学整形外科, 2株式会社ノア, 3えにわ病院, 4北大情報科学研究科
    Journal of Spine Research 9(3): 368-368, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P13-2. 側弯症学校検診の有用性 - 運動器検診とモアレ法検診との二次検診結果の分析

    三澤晶子1, 本郷道生2, 工藤大輔2, 宮腰尚久2, 島田洋一2
    1秋田県立医療療育センター整形外科, 2秋田大学大学院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 369-369, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P13-3. 重金属フィルタを併用した低線量全脊柱レントゲン撮影における小児側弯症患者に対する計測精度の検証

    出村諭1, 村上英樹1, 笹川武史2, 峰広香織3, 加藤仁志1, 横川文彬1, 清水貴樹1, 奥規博1, 土屋弘行1
    1金沢大学整形外科, 2富山県立中央病院, 3金沢大学附属病院放射線部
    Journal of Spine Research 9(3): 369-369, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P13-4. EOSを用いた特発性側弯症患者におけるSanders骨成熟度評価の検者内・検者間信頼性

    関屋辰洋1, 青田洋一2, 山田勝崇1, 井出学1, 松本匡洋1, 金井研三1, 稲澤真1, 齋藤知行1
    1横浜市立大学整形外科, 2横浜市立脳卒中・神経脊椎センター
    Journal of Spine Research 9(3): 370-370, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P13-5. 特発性側彎症の椎体形態の計測 - 三次元的画像ワークステーションを用いて

    中山敬太1, 小谷俊明1, 佐久間毅1, 赤澤努2, 大鳥精司3, 山崎正志4, 南昌平1
    1聖隷佐倉市民病院整形外科, 2聖マリアンナ医科大学整形外科, 3千葉大学整形外科, 4筑波大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 370-370, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P13-6. 思春期特発性側弯症手術で行ったO-arm撮影における放射線被爆の検討

    小林和克, 今釜史郎, 安藤圭, 伊藤研悠, 都島幹人, 両角正義, 田中智史, 町野正明, 大田恭太郎, 今釜史郎
    名古屋大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 371-371, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P14-1. 保護者に不安感がなくself-imageの良い側弯症患者は外来をdrop outする傾向にある

    安原和之1, 赤澤努2, 鳥居良昭2, 上野純1, 梅原亮1, 飯沼雅央2, 黒屋進吾2, 吉田篤弘1, 仁木久照1
    1聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院, 2聖マリアンナ医科大学病院
    Journal of Spine Research 9(3): 371-371, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P14-2. 思春期特発性側弯症患者の術前腹臥位angle of trunk rotationは術後変形遺残の予測因子である

    高橋淳1, 池上章太1, 大場悠己1, 倉石修吾1, 二木俊匡1, 上原将志1, 滝沢崇1, 宗像諒1, 小関道彦2, 加藤博之1
    1信州大学整形外科, 2信州大学繊維学部
    Journal of Spine Research 9(3): 372-372, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P14-3. 思春期特発性側弯症術前後の非固定椎体における椎体Hounsfield Unit値の検討

    牧野孝洋, 坂井勇介, 武中章太, 海渡貴司
    大阪大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 372-372, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P14-4. 思春期特発性側弯症における術後neck tiltの検討

    大和雄1, 坂野友啓1, 大江慎1,2, 小林祥1, 長谷川智彦1, 戸川大輔1,2, 吉田剛1, 有馬秀幸1, 三原唯暉1, 後迫宏紀1, 松山幸弘1
    1浜松医科大学整形外科, 2浜松医科大学長寿運動器疾患教育研究講座
    Journal of Spine Research 9(3): 373-373, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P14-5. 重度思春期特発性側弯症 (>70°) に対する側弯矯正に影響を及ぼす因子に関する検討 - 前方後方アプローチvs後方単独アプローチ -

    西澤和也1,2,3, Gabriel Liu Ka Po3, 森幹士2, 今井晋二2, Wong Hee Kit3
    1草津総合病院整形外科, 2滋賀医科大学整形外科, 3National University Hospital Spine Center
    Journal of Spine Research 9(3): 373-373, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P14-6. 小児重度側弯症に対するコンピュータ支援後方矯正固定術の手術成績

    宮澤駿1, 高橋淳1, 上原将志1, 倉石修吾1, 池上章太1, 二木俊匡1, 大場悠己1, 滝沢崇1, 宗像諒1, 小関道彦2, 加藤博之1
    1信州大学整形外科, 2信州大学繊維学部
    Journal of Spine Research 9(3): 374-374, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P15-1. 透析性脊椎症の手術治療 - 2001年から現在まで87症例110手術 -

    千川隆志1, 手束文威1, 高田洋一郎1, 酒井紀典1, 西良浩一1, 竹内誠2
    1徳島大学脊椎関節機能外科学, 2徳島市民病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 374-374, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P15-2. 頚椎DSAに対する頚椎後方除圧固定術の術後成績 - 非透析症例との比較 -

    圓尾圭史, 橘俊哉, 有住文博, 楠山一樹, 木島和也, 吉矢晋一
    兵庫医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 375-375, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P15-3. 当科での胸椎透析性脊椎症に対する手術加療

    中山央, 奥村潤一郎
    市立札幌病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 375-375, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P15-4. 透析患者に対する脊椎固定術の検討

    前之園健太, 川内義久
    鹿児島共済会南風病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 376-376, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P15-5. 糖尿病は腰部脊柱管狭窄症の手術成績に影響するのか?

    藪晋人1, 松村昭2, 並川崇2, 加藤相勲2, 中村博亮2
    1大阪市立大学整形外科, 2大阪市立総合医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 376-376, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P15-6. HbA1c値及び周術期血糖コントロールと腰椎インストゥルメンテーション手術後感染との関係

    原洋行1, 金山雅弘1, 大羽文博1, 嶋村之利1, 渡辺尭仁1, 百貫亮太1, 橋本友幸1, 金子和夫2
    1函館中央病院脊椎センター, 2順天堂大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 377-377, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P16-1. フレイル (虚弱) は脊椎変性疾患の待機的手術の術後成績に影響を与えるか?

    八木満1,3, 藤田順之1,3, 岡田英次朗1,3, 名越慈人1,3, 辻収彦1,3, 金子慎二郎2,3, 谷戸祥之2,3, 朝妻孝仁2,3, 中村雅也1,3, 松本守雄1,3, 渡辺航太1,3
    1慶應義塾大学整形外科, 2国立病院機構村山医療センター, 3慶應脊椎研究グループ
    Journal of Spine Research 9(3): 377-377, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P16-2. ロコモティブシンドロームに関連した脊椎・骨盤・下肢矢状面アライメント障害に対するロコモ体操の改善効果

    由留部崇1, 伊藤雅明1, 渡邉信佳2, 竹岡亨3, 角谷賢一朗1, 高田徹4, 垣内裕司1, 武岡由樹1, 神田裕太郎1, 黒田良祐1, 西田康太郎1
    1神戸大学整形外科, 2京都九条病院整形外科, 3京都九条病院リハビリテーション部, 4神戸ほくと病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 378-378, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P16-3. サルコペニアにおける加齢マーカー動態の検討

    江口和1, 豊口透2, 稲毛一秀3, 藤本和輝3, 高橋和久3, 大鳥精司3
    1国立病院機構下志津病院整形外科, 2千葉きぼーるクリニック整形外科, 3千葉大学医学部整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 378-378, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P16-4. ステロイド性骨粗鬆症患者における腰痛と筋肉量の検討

    小山智久1, 井上翔1, 宮城正行1, 田島秀一郎1, 村田幸祐1, 川久保歩1, 植草由伊1, 横関雄司1, 藤巻寿子1, 石井大輔1, 大島精司2, 稲毛一秀2, 内田健太郎1, 井上玄1, 高相晶士1
    1北里大学整形外科, 2千葉大学大学院医学研究院整形外科学
    Journal of Spine Research 9(3): 379-379, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P16-5. 腰部脊柱管狭窄症患者の筋量減少と痛みの破局的思考との関連について

    和田崇1, 谷島伸二2, 萩野浩3, 永島英樹2
    1鳥取大学リハビリテーション部, 2鳥取大学医学部附属病院整形外科, 3鳥取大学医学部保健学科
    Journal of Spine Research 9(3): 379-379, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P16-6. 手術を施行した腰部脊柱管狭窄症患者のロコモ評価 - 前向き研究 -

    清水貴樹, 加藤仁志, 村上英樹, 出村諭, 横川文彬, 黒川由貴, 奥規博, 北川亮, 土屋弘行
    金沢大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 380-380, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P17-1. 開創器の違いよる手術部位感染の比較検討

    梅香路英正, 鳥尾哲矢, 釘宮典孝, 永倉大輔, 鈴木景子, 織田弘美
    埼玉医科大学整形外科・脊椎外科
    Journal of Spine Research 9(3): 380-380, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P17-2. 温風式加温装置の術中使用はSSI発生リスクか? - 傾向スコアマッチング法を用いた検討 -

    半田恭一1, 菅野晴夫1, 松谷重恒2, 岡田桂子3, 井樋栄二1
    1東北大学整形外科, 2岩手県立中央病院整形外科, 3岩手県立中央病院手術部
    Journal of Spine Research 9(3): 381-381, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P17-3. エタノールを用いた術直前手術部位清拭による手術部位感染の予防効果

    高橋洋平1, 丘雄介1, 池田大樹1, 小倉洋二2, 小林喜臣2, 篠崎義雄2, 志津直行1, 辻崇1, 小川潤2, 山田治基1
    1藤田保健衛生大学整形外科, 2静岡赤十字病院脊椎センター
    Journal of Spine Research 9(3): 381-381, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P17-4. SSI発生予防に有用な術中のポピドンヨード液貯留・洗浄法

    熊埜御堂雄大, 増田和浩, 苅田達郎, 近藤泰児
    東京都立多摩総合医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 382-382, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P17-5. 腰椎椎体間固定術後, 深部感染にて再手術を行った16例の検討

    藤森孝人, 細野昇, 池上大督, 向井克容, 冨士武史
    JCHO大阪病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 382-382, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P18-1. HA顆粒を用いた経皮的椎弓根スクリュー固定の補強法 - 骨粗鬆症脊椎への有効性の生体力学的解析 -

    菅野晴夫, 相澤俊峰, 橋本功, 山屋誠司, 井樋栄二
    東北大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 383-383, 2018.


    全文ダウンロード(1.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P18-2. スクリュー刺入軌道のHounsfield値解析によるlong CBTの有用性の検討 - 皮質骨と最大限に接触する長い刺入軌道 -

    松川啓太朗1, 安倍雄一郎2, 矢内嘉英1, 加藤貴志1, 藤吉兼浩1, 谷戸祥之1, 朝妻孝仁1
    1国立病院機構村山医療センター, 2我汝会えにわ病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 383-383, 2018.


    全文ダウンロード(1.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P18-3. 有限要素法を用いたlong CBTの固定性の検討 - CBT原法に比べ長い刺入軌道の意義とは? -

    松川啓太朗, 矢内嘉英, 加藤貴志, 藤吉兼浩, 谷戸祥之, 朝妻孝仁
    国立病院機構 村山医療センター
    Journal of Spine Research 9(3): 384-384, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P18-4. 椎弓根スクリュー挿入トルク値の定量評価

    神保幸太郎
    聖マリア病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 384-384, 2018.


    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P18-5. Cone beam CT 撮像時のメタルアーチファクトが椎弓根スクリューに及ぼす影響

    山崎良二1,2, 有賀健太1,2, 和田英路2
    1大阪警察病院整形外科, 2大阪警察病院脊椎・脊髄センター
    Journal of Spine Research 9(3): 385-385, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P19-1. Triple Modalities Guide Nerve Block and Radiofrequency Ablation for Lumbosacral Pathologies - Treatment Rationale, Technical Note and Literature Review

    TC Huang
    National Taiwan University Hospital Chu-Tung Branch
    Journal of Spine Research 9(3): 386-386, 2018.


    全文ダウンロード(1.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P19-3. Relationship and Compensatory Neural Mechanism between Sensorimotor and Dorsal Attention Networks in Lumbar Spinal Stenosis using Resting-State Functional Connectivity MRI

    Eiji Takasawa1,2, Yasunori Sorimachi3, Daisuke Tsunoda1, Tokue Mieda1, Yoichi Iizuka1, Haku Iizuka1, Hirotaka Chikuda1
    1Department of Orthopaedic Surgery, Gunma University Graduate School of Medicine, 2Department of Orthopaedic Surgery, Japanese Red Cross Maebashi Hospital, 3Department of Orthopaedic Surgery, Japanese Red Cross Medical Center
    Journal of Spine Research 9(3): 387-387, 2018.


    全文ダウンロード(1.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P19-4. Three-dimensional analysis of thoracic transverse process and rib connection in adolescent idiopathic scoliosis

    Tomoyuki Takigawa, Ryo Ugawa, Yoshiaki Oda, Yasuyuki Shiozaki, Haruo Misawa, Toshifumi Ozaki
    Department of Orthopaedic Surgery, Okayama University Hospital
    Journal of Spine Research 9(3): 388-388, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P19-5. Paraspinal muscle fatigue correlates with lumbar lordosis and pelvic incidence-lumbar lordosis in patients with adult spinal deformity

    Takuya Oyaizu1, Mitsuhiro Enomoto2, Toshitaka Yoshii2, Hiroyuki Inose2, Yoshiyasu Arai1, Atsushi Okawa2
    1Department of Orthopaedic Surgery, Saiseikai Kawaguchi General Hospital, 2Department of Orthopaedic Surgery, Tokyo Medical and Dental University
    Journal of Spine Research 9(3): 388-388, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P19-6. Sliding scale for posterior lumbar surgery in the elderly patients is predictive for complications

    Kosei Nagata1,10, Koji Yamada2,10, Yujiro Takeshita3,10, Yasuhito Tajiri4,10, Takahiro Hozumi5,10, Fumiaki Tokimura6,10, Hiroyuki Kanai7,10, Kazuhiro Masuda8,10, Akiro Higashikawa2,10, Yusuke Nakao9, Shigeo Sano9
    1Department of Orthopaedic Surgery and Spinal Surgery, the University of Tokyo Hospital, 2Kanto Rosai Hospital, 3Yokohama Rosai Hospital, 4Tokyo Metropolitan Hiroo Hospital, 5Tokyo Metropolitan Komagome Hospital, 6Tokyo Metropolitan Geriatric Hospital, 7Tokyo Metropolitan Bokutoh Hospital, 8Tokyo Metropolitan Tama Medical Center, 9Sanraku Hospital, 10Society for Orthopeadic Surgical Site Infection
    Journal of Spine Research 9(3): 389-389, 2018.


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P20-1. Mini-open lateral approach for the surgical treatment of lumbar pyogenic spondylitis in the elderly

    Kosei Nagata1, Takeshi Ando2, Yasushi Oshima1, So Kato1, Hideki Nakamoto1
    1Department of Orthopaedic Surgery and Spinal Surgery, the University of Tokyo Hospital, 2Hitachi General Hospital
    Journal of Spine Research 9(3): 389-389, 2018.


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P20-2. Evaluation of the presence and distribution of air on abdominal computed tomography after thoracolumbar LIF and conventional anterolateral surgeries

    Tetsuhiro Ishikawa1, Mitsutoshi Ota1, Masaaki Aramomi2, Seiji Ohtori3
    1Orthopedic Surgery, Sanmu Medical Center, 2Chiba Spine Center, Oyumino Central Hospital, 3Graduate School of Medicine, Chiba University
    Journal of Spine Research 9(3): 390-390, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P20-3. Minimally Invasive Lateral Lumbar Interbody Fusion for Adult Spinal Deformity : Clinical and Radiological Efficacy with Minimum Two Years Follow-up

    Sang-Il Kim, Kee-Yong Ha, Young-Hoon Kim, Hyung-Youl Park, Hyung-Ki Min
    Seoul St. Mary's Hospital, College of Medicine, The Catholic University of Korea
    Journal of Spine Research 9(3): 390-390, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P20-4. The predictive radiographic factors of implant related revision surgery after spinal deformity surgery

    Keiji Nagata1,2, Gabriel Liu2, Kazuya Nishizawa3, Hiroshi Yamada1, Munehito Yoshida1, Wong Hee Kit2
    1Wakayama Medical University, 2Department of Orthopaedic Surgery, Yong Loo Lin School of Medicine, National University of Singapore and University Spine Centre, 3Kusatsu General Hospital
    Journal of Spine Research 9(3): 391-391, 2018.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P20-5. Extensive Corrective Fixation Surgeries Improve Postoperative Gait Endurance in Patients with Adult Spinal Deformity

    Hideyuki Arima1, Yu Yamato1, Tomohiko Hasegawa1, Daisuke Togawa1, Go Yoshida1,2, Tatsuya Yasuda1, Tomohiro Banno1, Shin Oe1, Yuki Mihara1, Hiroki Ushirozako1, Yukihiro Matsuyama1
    1Hamamatsu University School of Medicine, 2Hamamatsu Medical Center
    Journal of Spine Research 9(3): 392-392, 2018.


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P20-6. How to prevent perioperative complications in high risk spinal deformity surgery ; using a simple sliding scale

    Go Yoshida, Tomohiko Hasegawa, Yu Yamato, Tomohiro Banno, Shin Oe, Hideyuki Arima, Yuuki Mihara, Hiroki Ushirozako, Sho Kobayashi, Daisuke Togawa, Yukihiro Matsuyama
    Department of Orthopedic surgery, Hamamatsu University School of Medicine
    Journal of Spine Research 9(3): 392-392, 2018.


    全文ダウンロード(1.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 第12回Asia Traveling Fellowship - 香港・ベトナム訪問記 -

    石川哲大1, 樽角清志2
    1さんむ医療センター整形外科, 2九州大学病院別府病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 395-395, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 第12回Asia Traveling Fellowship - シンガポール・韓国訪問記 -

    伊藤研悠1, 大谷隼一2
    1名古屋大学医学部附属病院整形外科, 2日本赤十字社医療センター
    Journal of Spine Research 9(3): 395-395, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 第12回Asia Traveling Fellowship : インド・台湾訪問記

    山田賢太郎1, 猪瀬弘之2
    1大阪市立大学整形外科, 2東京医科歯科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 396-396, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 第12回Asia Traveling Fellowship - 南京・マレーシアを訪れて -

    坂野友啓1, 藤田順之2
    1浜松医科大学整形外科, 2慶應義塾大学医学部整形外科学教室
    Journal of Spine Research 9(3): 396-396, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 第12回Asia Traveling Fellowship - インドネシア・北京訪問記 -

    坂井顕一郎1, 岡田誠司2
    1済生会川口総合病院整形外科, 2九州大学医学研究院先端医療医学
    Journal of Spine Research 9(3): 397-397, 2018.


    全文ダウンロード(1.46MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-1-S3-1. 頚椎手術に必要な手術解剖と機能解剖

    高畑雅彦
    北海道大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 401-401, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-1-S3-2. 脊椎手術で知っておくべき解剖学 - 胸椎の解剖について -

    村上英樹, 出村諭, 加藤仁志, 横川文彬, 土屋弘行
    金沢大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 401-401, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-1-S3-3. 腰椎の解剖について - 背筋の解剖と神経支配, 腰仙移行椎, 腰仙部神経根奇形について -

    中川幸洋, 山田宏, 橋爪洋, 湯川泰紹, 南出晃人, 岩崎博, 筒井俊二, 高見正成
    和歌山県立医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 402-402, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-1-S3-4. 後腹膜腔の解剖について

    江幡重人, 大場哲郎, 大場悠己, 波呂浩孝
    山梨大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 402-402, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-1-S3-5. 腰椎前方の血管解剖・温故知新

    折田純久, 稲毛一秀, 井上雅寛, 乗本将輝, 海村朋孝, 佐藤雅, 佐藤崇司, 鈴木雅博, 榎本圭吾, 古矢丈雄, 牧聡, 志賀康浩, 大鳥精司
    千葉大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 403-403, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-1-DB1-1. 成人脊柱変形に対する矯正固定の範囲 - Long fusionの立場から -

    飯田尚裕
    獨協医科大学埼玉医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 403-403, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-1-DB1-2. 成人脊柱変形に対する矯正固定の範囲 (Short fusionの立場から)

    山田宏
    和歌山県立医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 404-404, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-1-S4-1. 脊椎脊髄外科専門医の現状と現在までの専門医作業部会の取り組み

    飛騨一利1, 金彪2, 高安正和3, 谷諭4, 谷口真5, 高見俊宏6
    1札幌麻生脳神経外科病院, 2獨協医科大学脳神経外科, 3愛知医科大学脳神経外科, 4東京慈恵医科大学脳神経外科, 5東京都立神経外科病院脳神経外科, 6大阪市立大学脳神経外科
    Journal of Spine Research 9(3): 404-404, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-1-S4-2. 脊椎脊髄外科専門医の現状報告 - 日本整形外科学会の立場から -

    中村雅也1, 波呂浩孝2, 竹下克志3, 大川淳4, 中村博亮5, 田口敏彦6
    1慶応義塾大学整形外科, 2山梨大学整形外科, 3自治医科大学整形外科, 4東京医科歯科大学整形外科, 5大阪市立大学整形外科, 6山口大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 405-405, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-1-LS9-1. 全脊柱高位・様々な年齢層における脊柱変形矯正手技

    清水敬親
    榛名荘病院, 群馬脊椎脊髄病センター
    Journal of Spine Research 9(3): 405-405, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-1-LS9-2. 脊椎インストゥルメンテーション手術に関するQ & A

    伊東学
    北海道医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 406-406, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-1-PL2. 健康寿命延伸に向けた脊椎脊髄外科医の役割

    戸山芳昭1,2
    1慶應義塾大学名誉教授, 2財団法人国際医学情報センター理事長
    Journal of Spine Research 9(3): 406-406, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-1-SL. 城から見た天下統一

    千田嘉博
    奈良大学文学部文化財学科教授
    Journal of Spine Research 9(3): 407-407, 2018.


    全文ダウンロード(1.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-1-DB2-1. 腰椎変性疾患 (成人脊柱変形を含む) に対するTLIFを用いた除圧・矯正・固定術

    長谷川和宏, 下田晴華, 本間隆夫
    新潟脊椎外科センター
    Journal of Spine Research 9(3): 407-407, 2018.


    全文ダウンロード(1.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-1-DB2-2. 腰椎変性疾患に対するLLIF

    金村徳相1, 佐竹宏太郎1, 中島宏彰1, 石川喜資1, 世木直喜1, 大内田準1, 山口英敏2, 今釜史郎2
    1江南厚生病院脊椎脊髄センター, 2名古屋大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 408-408, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-1-AS9. 最小侵襲脊椎手術の歴史, 革新, 展望

    石井賢
    国際医療福祉大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 408-408, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-1-SO. 難治性脊椎傷病に開発した手術とアフガン整形外科支援

    山野慶樹
    大阪市立大学整形外科名誉教授
    Journal of Spine Research 9(3): 409-409, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-1-SV. 脊椎脊髄手術の合併症と医療安全 - 本学会手術調査の結果を含めて -

    千葉一裕
    防衛医科大学校整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 409-409, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-IL5. Operative Gradual Reduction of Thoracolumbar fracture Using Pedicle Screw-plate System

    Wiwat Wajanavisit
    Department of Orthopaedics, Faculty of Medicine, Ramathibodi Hospital, Mahidol University
    Journal of Spine Research 9(3): 410-410, 2018.


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-IL6. Endoscopic spinal surgery : a personal review over 30 years and perspectives

    Hansjoerg Leu
    WSC-Spine Clinic Hirslanden Zurich, Private Docent at University of Zurich
    Journal of Spine Research 9(3): 410-410, 2018.


    全文ダウンロード(1.65MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-IL7. The Art of Achieving an Optimum Coronal Spinal Balance in Corrective Surgery for Adolescent Idiopathic Scoliosis (AIS) Patients

    Mun Keong Kwan, Chee Kidd Chiu, Chris Yin Wei Chan
    Department of Orthopaedic Surgery (NOCERAL), University of Malaya
    Journal of Spine Research 9(3): 411-411, 2018.


    全文ダウンロード(0.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-LS10. 成人脊柱変形治療のニューフロンティア

    種市洋
    獨協医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 411-411, 2018.


    全文ダウンロード(0.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-IL8. Cervical Arthoplasty : A Critical Review of the Current Evidence

    Jeffrey C. Wang
    Chief, Orthopaedic Spine Service, Co-Director USC Spine Center, Professor of Orthopaedic Surgery and Neurosurgery USC Spine Center
    Journal of Spine Research 9(3): 412-412, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-AS10. 骨粗鬆症性椎体骨折に対するうがった見方

    村上英樹1, 出村諭1, 加藤仁志1, 横川文彬1, 粟森世里奈1, 岡本義之1, 藤井衛之1, 田原大輔2, 土屋弘行1
    1金沢大学整形外科, 2龍谷大学理工学部機械システム工学科
    Journal of Spine Research 9(3): 412-412, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-IL9. Microscopic Decompression & Stabilization in Lower C-Spine Injury

    Torphong Bunmaprasert
    Department of Orthopaedics, Faculty of Medicine, Chiang Mai University
    Journal of Spine Research 9(3): 413-413, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M6-1. 地域住民における筋評価指標の性別・年代別変化と矢状面アライメントとの関連 - The Wakayama Spine Study -

    橋爪洋1, 吉村典子2, 山田宏1, 岡敬之3, 湯川泰紹1, 南出晃人1, 中川幸洋1, 筒井俊二1, 佐々木貴英1, 岩橋弘樹1, 松平浩3, 吉田宗人1,4
    1和歌山県立医科大学整形外科, 2東京大学22世紀医療センターロコモ予防学講座, 3東京大学22世紀医療センター運動器疼痛メディカルリサーチ & マネジメント講座, 4角谷整形外科病院
    Journal of Spine Research 9(3): 413-413, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M6-2. 筋量と背筋力の変化が脊柱アライメントの経時的推移に及ぼす影響

    本郷道生, 宮腰尚久, 粕川雄司, 石川慶紀, 工藤大輔, 島田洋一
    秋田大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 414-414, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M6-3. 一般中高齢者のサルコペニアと脊椎アライメントが転倒に与える影響

    今釜史郎1, 安藤圭1, 小林和克1, 飛田哲朗1, 伊藤研悠1, 都島幹人1, 両角正義1, 田中智史1, 長谷川幸治2, 石黒直樹1
    1名古屋大学整形外科, 2関西福祉科学大学理学療法部
    Journal of Spine Research 9(3): 414-414, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M6-4. 腰部脊柱管狭窄症とサルコペニア - 骨格筋の横断的評価と縦断的評価での手術成績 -

    松井寛樹1, 酒井義人1, 飛田哲朗2, 伊藤研悠2, 伊藤定行2, 小清水宏行2, 原田敦1
    1国立長寿医療研究センター整形外科, 2名古屋大学医学部整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 415-415, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M6-5. 骨粗鬆症女性と健常ボランティア女性のQOL・脊柱アライメント・筋力の相関性

    宮腰尚久, 工藤大輔, 本郷道生, 粕川雄司, 石川慶紀, 島田洋一
    秋田大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 415-415, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M6-6. 予後不良因子を有する骨粗鬆症性新鮮椎体骨折に対する早期BKP介入は, サルコペニアの有無によらず有効である

    大山翔一朗1, 星野雅俊1, 高橋真治1, 安田宏之2, 寺井秀富1, 林和憲1, 辻尾唯雄3, 河野浩4, 鈴木亨暢1, 玉井孝司1, 堀悠介1, 豊田宏光1, 堂園将5, 笹岡隆一5, 兼松文昭6, 中村博亮1
    1大阪市立大学整形外科, 2JR大阪鉄道病院, 3医療法人社団松下会白庭病院, 4医療法人藤井会石切生喜病院, 5淀川キリスト教病院, 6大阪府済生会中津病院
    Journal of Spine Research 9(3): 416-416, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M7-1. アテトーゼ型脳性麻痺の頚髄症に対する椎弓根スクリューを使用した多椎間後方固定術の長期治療成績

    白澤建蔵, 山下彰久, 野村裕, 渡邊哲也
    下関市立市民病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 416-416, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M7-2. 頚椎後縦靱帯骨化症手術における術式別 (前方, 後方) の合併症発生率AMED・厚労科研研究班多施設前向き調査研究 (第1報)

    吉井俊貴1,8, 江川聡1,8, 坂井顕一郎1,8, 草野和生1,8, 中川幸洋2,8, 勝見敬一3,8, 國府田正雄4,8, 和田簡一郎5,8, 古矢丈雄6,8, 木村敦7,8, 竹下克志7,8, 今釜史郎8, 川口善治8, 松本守雄8, 大川淳1,8, 山崎正志4,8
    1東京医科歯科大学整形外科, 2和歌山県立医大整形外科, 3新潟大学整形外科, 4筑波大学整形外科, 5弘前大学整形外科, 6千葉大学整形外科, 7自治医科大学整形外科, 8AMED・厚労科研靱帯骨化症多施設研究ワーキンググループ
    Journal of Spine Research 9(3): 417-417, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M7-3. 当院における頚椎症性脊髄症の手術治療成績〜術前MRIにおけるModified K-lineを用いた後方除圧の限界点を考慮した取り組み

    平井高志, 吉井俊貴, 猪瀬弘之, 湯浅将人, 牛尾修太, 松本連平, 江川聡, 平井敬悟, 小沼博明, 小林裕, 川端茂徳, 大川淳
    東京医科歯科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 417-417, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M7-4. 胸椎OPLLに対する脊髄前方除圧術 - 後側方アプローチ VS 前後合併アプローチ -

    加藤仁志, 村上英樹, 出村諭, 吉岡克人, 横川文彬, 清水貴樹, 奥規博, 北川亮, 土屋弘行
    金沢大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 418-418, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M7-5. 腰椎変性すべり症に対するOLIF併用側臥位経皮後方固定と Modified CBT 併用 MIS-TLIF (MIDLF) が患者の身体機能とQOLに及ぼす効果の検討

    小池良直, 小谷善久, 寺尾英将, 細川吉暁, 小林英之, 亀田裕亮, 深谷英昭
    製鉄記念室蘭病院脊椎脊髄センター・整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 418-418, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M7-6. 腰椎を主カーブとした思春期特発性側弯症に対する選択的固定術後の手術アプローチによる下位固定隣接椎間角の比較

    出村諭1, 渡辺航太2, 鈴木哲平3, 齊藤敏樹4, 小谷俊明7, 山元拓哉5, 野原亜也斗4, 辻太一4, 米澤郁穂6, 小倉洋二2, 宇野耕吉3, 松本守雄2, 川上紀明4, 日本脊柱変形協会8
    1金沢大学整形外科, 2慶應義塾大学整形外科, 3国立病院機構神戸医療センター整形外科, 4名城病院整形外科, 5鹿児島大学整形外科, 6順天堂大学整形外科, 7聖隷佐倉市民病院整形外科, 8日本脊柱変形協会
    Journal of Spine Research 9(3): 419-419, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M8-1. 骨粗鬆症性椎体骨折に対する保存的初期治療の指針策定 (全国多施設前向き研究最終報告)

    加藤剛1,2, 猪瀬弘之2, 吉井俊貴2, 大川淳2
    1青梅市立総合病院整形外科, 2東京医科歯科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 419-419, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M8-2. 骨粗鬆症性椎体骨折に対する皮下注射製剤による治療 - テリパラチド週1回投与製剤, テリパラチド連日投与製剤, およびデノスマブの比較検討 -

    岩渕真澄, 小松淳, 福田宏成, 草野敬悟, 白土修
    福島県立医科大学会津医療センター整形外科・脊椎外科
    Journal of Spine Research 9(3): 420-420, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M8-3. 骨粗鬆症性椎体骨折保存療法における椎体圧潰進行危険因子の検討

    大塚和史, 佐藤充彦, 武井大輔, 野尻正憲
    林病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 420-420, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M8-4. 骨粗鬆症性椎体骨折の骨癒合に影響を及ぼす因子 ; 骨折部への応力を反映する脊柱骨盤配列の重要性について

    岩田玲1, 金山雅弘2, 大羽文博2, 嶋村之利2, 橋本友幸2, 高畑雅彦1, 岩崎倫政1
    1北海道大学整形外科, 2函館中央病院脊椎センター
    Journal of Spine Research 9(3): 421-421, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M8-5. 骨粗鬆症性椎体骨折による遅発性神経麻痺の保存的治療

    侭田敏且, 早坂豪, 仲田紀彦
    JCHO 東京山手メディカルセンター脊椎脊髄外科
    Journal of Spine Research 9(3): 421-421, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M8-6. ステロイド性骨粗鬆症に伴う椎体骨折に対する保存治療の臨床成績 - 原発性骨粗鬆症例と比較して -

    長島克弥, 安部哲哉, 柴尾洋介, 熊谷洋, 三浦紘世, 俣木健太朗, 野口裕史, 船山徹, 國府田正雄, 山崎正志
    筑波大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 422-422, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-LS11. 脊椎関連慢性痛の治療 : アップデート

    牛田享宏
    愛知医科大学学際的痛みセンター / 運動療育センター
    Journal of Spine Research 9(3): 422-422, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M9-1. Oblique lateral interbody fusion (OLIF) の周術期合併症に関する多施設後ろ向き調査

    折田純久1,2, 小谷善久2, 村上秀樹2, 原田智久2, 中野恵介2, 佐々木寛二2, 吉田正弘2, 新井嘉容2, 飯田尚裕2, 金子慎二郎2, 齋藤貴徳2, 奥平毅2, 阿部幸喜1, 藤林俊介2, 大鳥精司1,2
    1千葉大学整形外科, 2Japan OLIF Complication Study Group
    Journal of Spine Research 9(3): 423-423, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M9-2. 腰椎側方侵入椎体間固定術を用いた腰椎間接除圧術後の経時的画像変化

    中島宏彰1, 金村徳相1, 佐竹宏太郎1, 世木直喜1, 大内田隼1, 石川喜資1, 今釜史郎2
    1江南厚生病院整形外科, 2名古屋大学医学部整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 423-423, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M9-3. 腰椎変性すべり症に対するXLIFとmini-open TLIFの術後成績の比較検討

    小倉卓, 林田達郎
    京都中部総合医療センター脊椎・脊髄病センター
    Journal of Spine Research 9(3): 424-424, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M9-4. 術後10年以上経過した顕微鏡視下腰椎後方除圧術874例の術後追加脊椎手術の検討 - 単一施設におけるdata base study -

    真鍋英喜, 藤原靖, 大田亮, 泉文一郎, 角西寛, 原田崇弘, 中尾和人
    広島市立安佐市民病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 424-424, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M9-5. I度変性すべりを伴う腰部脊柱管狭窄症に対する低侵襲除圧術の有用性の検討 : すべり有無別による中長期臨床成績の比較

    南出晃人1, 吉田宗人2, 中川幸洋1, 橋爪洋1, 湯川泰紹1, 岩崎博1, 筒井俊二1, 高見正成1, 山田宏1
    1和歌山県立医科大学整形外科, 2医療法人スミヤ角谷整形外科病院
    Journal of Spine Research 9(3): 425-425, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M9-6. ビジレオフロートラックシステムは高齢者の脊椎手術において出血量減少に有用であった

    須藤梓1, 大堀靖夫1, 寺山星1, 高橋祐子1, 上園春仁2
    1参宮橋脊椎外科病院, 2春陽会中央病院
    Journal of Spine Research 9(3): 425-425, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M10-1. 全脊椎X線画像からみた椎体骨折の有病率と腰痛・歩行能力の関連 : ROAD study第4回調査より

    堀井千彬1, 飯高世子2, 村木重之2, 岡敬之3, 橋爪洋4, 山田宏4, 吉田宗人4, 田中栄1, 吉村典子2
    1東京大学整形外科・脊椎外科, 2東京大学医学部22世紀医療センターロコモ予防学講座, 3東京大学医学部22世紀医療センター運動器疼痛メディカルリサーチ & マネジメント講座, 4和歌山県立医科大学医学部整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 426-426, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M10-2. 新鮮椎体骨折に伴う痛みと骨折椎体の可動性の関係について

    河野稔文1, 新美塁1, 西原淳1, 河野稔彦1, 須藤啓広2
    1富田浜病院整形外科, 2三重大学大学院医学系研究科運動器外科学
    Journal of Spine Research 9(3): 426-426, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M10-3. 骨粗鬆症性椎体骨折後の腰痛に及ぼす因子 ; 偽関節, 骨折椎体の変形および脊柱骨盤配列の検討

    岩田玲1, 金山雅弘2, 大羽文博2, 嶋村之利2, 橋本友幸2, 高畑雅彦1, 岩崎倫政1
    1北海道大学整形外科, 2函館中央病院脊椎センター
    Journal of Spine Research 9(3): 427-427, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M10-4. 骨粗鬆症性椎体骨折に対する装具治療の違いによる疼痛への影響

    猪瀬弘之1, 加藤剛1,2, 湯浅将人1, 平井高志1, 吉井俊貴1, 川端茂徳1, 大川淳1
    1東京医科歯科大学整形外科, 2青梅市立総合病院
    Journal of Spine Research 9(3): 427-427, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M10-5. 骨粗鬆症性椎体骨折後の遺残性後弯変形と代償メカニズムについて - 許容される後弯の指標とは? -

    圓尾圭史, 橘俊哉, 有住文博, 楠山一樹, 木島和也, 吉矢晋一
    兵庫医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 428-428, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M10-6. 本邦における骨粗鬆症性椎体骨折後偽関節に対する手術的治療の現状 JASA主導による多施設研究

    細金直文1, 石井賢2,4, 河野仁3, 磯貝宜広4, 渡辺航太5, 今林英明1, 千葉一裕1
    1防衛医科大学校整形外科, 2国際医療福祉大学医学部整形外科, 3慶友整形外科, 4国際医療福祉大学三田病院整形外科・脊椎脊髄センター, 5慶應義塾大学整形外科, 6Japan Association of Spine Surgeons with Ambition
    Journal of Spine Research 9(3): 428-428, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-AS11. 脊椎固定手術の変遷 - マルチアンカリングの重要性

    川上紀明
    国家公務員共済組合連合会名城病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 429-429, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M11-1. 脊椎転移に対する集学的治療は予後を延長させる

    角谷賢一朗1, 酒井良忠2, 由留部崇1, 高田徹3, 伊藤雅明1, 垣内裕司1, 武岡由樹1, 神田祐太郎1, 秋末敏宏4, 河本旭哉1, 原仁美1, 黒田良祐1, 西田康太郎1
    1神戸大学整形外科, 2神戸大学大学院リハビリテーション機能回復学, 3神戸ほくと病院整形外科, 4神戸大学大学院保健学科リハビリテーション科学領域
    Journal of Spine Research 9(3): 429-429, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M11-2. がん脊椎転移に対する当院の集学的治療の試み

    森本忠嗣, 前田和政
    佐賀大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 430-430, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M11-3. 集学的院内診療体制構築による脊椎転移の脊髄麻痺の予防 - 東京医科歯科大学の取り組み -

    平井高志1, 佐藤信吾2, 湯浅将人1, 小柳広高1, 猪瀬弘之1, 吉井俊貴1, 大川淳1
    1東京医科大学整形外科, 2東京医科大学細胞生理学
    Journal of Spine Research 9(3): 430-430, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M11-4. 腎癌と甲状腺癌の脊椎転移における肺転移の意義 - 脊椎転移の根治的手術例の長期成績より -

    加藤仁志, 村上英樹, 出村諭, 吉岡克人, 横川文彬, 清水貴樹, 奥規博, 北川亮, 土屋弘行
    金沢大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 431-431, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M11-5. 肺癌の転移性脊椎腫瘍に対する集学的治療の進歩

    上井浩, 徳橋泰明, 間世田優文, 中橋昌弘, 澤田浩克, 中山渕志
    日本大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 431-431, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-M11-6. 徳橋スコア8点以下の転移性脊椎腫瘍に対する治療戦略

    笹岡隆一1, 堂園将1, 高松聖仁1, 中村博亮2
    1淀川キリスト教病院整形外科, 2大阪市立大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 432-432, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F28-1. 当科における脊椎手術後のSurgical site infection (SSI) の実態 - 16年のデータから見えてきたもの -

    二川隼人1, 川口善治2, 安田剛敏2, 関庄二2, 鈴木賀代2, 木村友厚2
    1糸魚川総合病院整形外科, 2富山大学医学部整形外科学
    Journal of Spine Research 9(3): 432-432, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F28-2. 多施設脊椎手術部位感染 (SSI) サーベイランス12990例のデータベースを用いたSSI連続147症例の検討

    荻原哲1, 山崎隆志2, 稲浪弘彦3, 丸山徹4, 三好光太5, 東成一6, 大島寧7, 河村直洋8, 山川聖史8, 森井次郎8, 熊野洋8, 竹下祐次郎5, 岡崎廉太郎6, 藤本陽8, 田中栄7, 税田和夫1
    1埼玉医科大学総合医療センター整形外科, 2武蔵野赤十字病院整形外科, 3稲浪脊椎・関節病院整形外科, 4埼玉県総合リハビリテーションセンター整形外科, 5横浜労災病院脊椎脊髄外科, 6さいたま赤十字病院整形外科, 7東京大学整形外科・脊椎外科, 8東大脊椎SSIサーベイランス研究会
    Journal of Spine Research 9(3): 433-433, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F28-3. 脊椎手術SSIにおける深達度別のリスクファクター 〜2465例の解析結果〜

    中元秀樹1, 山田浩司2, 中嶋香児2, 安部博昭2, 竹下裕次郎4, 穂積高弘3, 東川晶郎2, 唐司寿一2, 穴水依人5, 三好光太4, 國谷崇2, 渡邊健一2, 増田和浩6
    1東京大学整形外科・脊椎外科, 2関東労災病院整形外科, 3都立駒込病院整形外科, 4横浜労災病院整形外科, 5東京都健康長寿医療センター整形外科, 6都立多摩総合医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 433-433, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F28-4. 多施設手術部位感染 (SSI) サーベイランスの手法を用いた脊椎骨折に対する後方インストゥルメンテーション手術におけるSSIリスクファクターの検討

    佐藤慧1, 荻原哲1, 山崎隆志2, 稲浪弘彦3, 丸山徹4, 三好光太5, 東成一6, 大島寧7, 河村直洋8, 山川聖史8, 原慶宏2, 森井次郎8, 熊野洋8, 竹下祐次郎5, 田中栄7, 税田和夫1
    1埼玉医科大学総合医療センター整形外科, 2武蔵野赤十字病院整形外科, 3稲浪脊椎・関節病院整形外科, 4埼玉県総合リハビリテーションセンター整形外科, 5横浜労災病院脊椎脊髄外科, 6さいたま赤十字病院整形外科, 7東京大学整形外科・脊椎外科, 8東大脊椎SSIサーベイランス研究会
    Journal of Spine Research 9(3): 434-434, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F28-5. 脊椎手術におけるSSIの危険因子

    小松原悟史1, 有馬信男2, 藤原龍史1, 山本哲司1
    1香川大学整形外科, 2さぬき市民病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 434-434, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F28-6. 清潔脊椎手術のSSIリスク 〜手術時間は最も重要なリスク因子である〜

    中嶋香児1,2, 山田浩司1,2, 渡邉健一1,2, 安部博昭1,2, 東川晶郎1,2, 唐司寿一1,2, 國谷嵩1,2
    1関東労災病院整形外科, 2OSSI研究会
    Journal of Spine Research 9(3): 435-435, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F29-1. 脊椎インストゥルメンテーション手術を要した患者における術前鼻腔培養検査の結果

    竹内宏仁, 織田格, 大嶋茂樹, 鈴木勝, 藤谷正紀
    北海道整形外科記念病院
    Journal of Spine Research 9(3): 435-435, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F29-2. 脊椎後方手術後感染管理における術前手術部位皮膚培養の有用性について

    熊谷玄太郎, 和田簡一郎, 工藤整, 浅利享, 石橋恭之
    弘前大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 436-436, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F29-3. 脊椎手術における術後ドレーン先端培養の有効性

    飯田泰明, 和田明人, 井上泰裕, 長谷川敬二, 柘植新太郎, 福武勝典, 土谷一晃, 高橋寛
    東邦大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 436-436, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F29-4. 術後1日目と4日目の好中球とリンパ球の比較はSSIのスクリーニング検査に有用である - 脊椎後方Instrumentation手術での検討 -

    山本雄介1, 岩田栄一朗1, 重松英樹1, 中島弘司2, 田中誠人1, 森本安彦1, 増田佳亮1, 田中康仁1
    1奈良県立医科大学整形外科, 2大手前病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 437-437, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F29-5. PLIF後にCRPが再上昇した場合, SSIの診断に直結するのか

    大石遼太郎, 出口正男
    長野赤十字病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 437-437, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F29-6. 当院における脊椎インストルメンテーション手術後感染対策

    馬場秀夫, 奥平毅, 山口貴之, 田丸満智子, 吉田周平, 原真一郎, 小西宏昭
    長崎労災病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 438-438, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F30-1. 化膿性椎体椎間板炎の16年間の動向

    鈴木賀代1, 川口善治1, 安田剛敏1, 関庄二1, 牧野紘士1, 金森昌彦2, 木村友厚1
    1富山大学整形外科, 2富山大学人間科学 (1)
    Journal of Spine Research 9(3): 438-438, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F30-2. CTを用いた化膿性脊椎炎の骨破壊評価法の提唱〜MRSAと他の起因菌の比較〜

    河原洋, 今林英明, 小柳津大樹, 脇田晃充, 佐々木惇也, 田原健一, 中川敬博, 谷口健太, 井上雅博, 田口瑛子, 松橋優介, 佐々尾宙, 細金直文, 千葉一裕
    防衛医科大学校整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 439-439, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F30-3. 化膿性脊椎炎に対する早期からの広域抗菌薬長期投与は耐性菌の発生を助長する - 後側方内視鏡下掻爬術114例の後ろ向き観察研究 -

    山田勝久1, 高畑雅彦1, 長濱賢2, 須藤英毅3, 岩田玲1, 遠藤努1, 卞榮満1, 石黒信久4, 伊東学5, 岩崎倫政1
    1北海道大学整形外科, 2我汝会さっぽろ病院整形外科, 3北海道大学脊椎・脊髄先端医学, 4北海道大学病院感染制御部, 5北海道医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 439-439, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F30-4. 起炎菌の同定されない脊椎炎は本当に脊椎感染症なのか?

    北輝夫1, 佐々木亮1, 宮島佑介1, 高山和士1, 坂中秀樹1, 山野慶樹1, 藪普人2, 岩前真由3, 中村博亮1
    1清恵会病院整形外科, 2大阪市立大学整形外科, 3大阪市立総合医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 440-440, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F30-5. 当院における脊椎感染症の現状と今後の展望

    佐々木亮1, 北輝夫1, 宮島佑介1, 高山和士1, 坂中秀樹1, 山野慶樹1, 藪普人2, 岩前真由3, 中村博亮1
    1清恵会病院整形外科, 2大阪市立大学整形外科, 3大阪市立総合医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 440-440, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F30-6. 重度麻痺を合併した化膿性脊椎炎の臨床的特徴と治療選択

    林哲平, 加藤雅敬, 河野亜紀, 稲川未悠, 田畑友寿, 遠藤康広, 田島秀之, 森岡秀夫, 有野浩司
    国立病院機構東京医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 441-441, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F31-1. 最近3年間に当院で経験した化膿性脊椎炎45例についての検討 - MISt (minimally invasive spine stabilization) の有効性を含めて -

    大田亮, 藤原靖, 泉文一郎, 原田崇弘, 真鍋英喜
    広島市立安佐市民病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 441-441, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F31-2. 感染性脊椎炎に対するインストゥルメンテーション手術の有用性〜60症例の治療成績と術後アライメントの検討〜

    工藤理史1, 豊根知明1, 松岡彰1, 丸山博史1, 山村亮1, 白旗敏之1, 神與市2, 古森哲1, 星野雄志3, 尾又晃弘4, 大下優介4, 稲垣克記1
    1昭和大学整形外科, 2荏原病院, 3昭和大学江東豊洲病院整形外科, 4昭和大学横浜市北部病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 442-442, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F31-3. 骨破壊期の化膿性椎体椎間板炎に対する二期的脊柱再建術の治療成績

    小甲晃史, 伊東学, 小野智美
    北海道医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 442-442, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F31-4. 脊椎結核に対する前方固定術における術後成績影響因子

    井澤一隆1, 井本一彦1, 米延策雄2
    1国立病院機構刀根山病院整形外科, 2大阪行岡医療大学
    Journal of Spine Research 9(3): 443-443, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F31-5. 結核性脊椎炎に対する脊椎instrumentation手術の長期成績 - 病巣再発, 悪化について -

    井上雅俊1, 鳥飼英久1, 藤本和輝1, 鈴木雅博1, 中田好則2, 丹野隆明3, 安宅洋美3
    1千葉県済生会習志野病院脊椎外科, 2中田整形外科, 3松戸整形外科病院
    Journal of Spine Research 9(3): 443-443, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F31-6. 初期保存治療例から検討した腸腰筋膿瘍のドレナージの適応

    庄司寛和1, 平野徹1, 渡辺慶1, 大橋正幸1, 溝内龍樹1, 高橋郁子1, 矢尻洋一2, 湊圭太郎3, 八幡美緒4, 若杉正嗣5, 遠藤直人1
    1新潟大学整形外科, 2厚生連長岡中央綜合病院, 3新潟市民病院, 4新潟県立中央病院, 5新潟中央病院
    Journal of Spine Research 9(3): 444-444, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-LS12. 最新の脊椎固定術が局所・全身そして社会へ与えるインパクト - 骨癒合・低侵襲・医療安全・医療経済の観点から -

    海渡貴司
    大阪大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 444-444, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F32-1. Rising psoas signを伴う成人脊柱変形における手術前後での矢状面及び冠状面アライメント変化と大腰筋走行偏位変化の解析

    谷田司明, 藤林俊介, 大槻文悟, 松田秀一
    京都大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 445-445, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F32-2. OLIF (Oblieque lateral Interbody Fusion) アプローチに伴う大腰筋損傷

    井上雅寛, 折田純久, 稲毛一秀, 阿部幸喜, 木下英幸, 乗本将輝, 海村朋孝, 古矢丈雄, 大鳥精司
    千葉大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 445-445, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F32-3. 腰椎側方固定術における尿管の移動と尿管ステントによる尿管損傷回避の可能性

    濱中秀昭, 黒木修司, 比嘉聖, 永井琢哉, 川野啓介, 李徳哲, 帖佐悦男
    宮崎大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 446-446, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F32-4. L5S1 OLIF の術前評価に必要な3D-CT血管造影の撮像条件

    服部敏, 前田徹
    名古屋徳洲会総合病院
    Journal of Spine Research 9(3): 446-446, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F32-5. 腰椎前側方アプローチを念頭に置いた上行腰静脈 (ascending lumbar vein) の走行に関する解剖学的検討

    折田純久, 井上雅寛, 稲毛一秀, 志賀康浩, 乗本将輝, 海村朋孝, 佐藤崇司, 佐藤雅, 鈴木雅博, 榎本圭吾, 古矢丈雄, 牧聡, 大鳥精司
    千葉大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 447-447, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F32-6. 胸腰椎移行部に対する前方アプローチ : 経横隔膜アプローチは横隔膜輪状切開に比べ有用か?

    中島宏彰1, 金村徳相1, 佐竹宏太郎1, 世木直喜1, 大内田隼1, 石川喜資1, 今釜史郎2
    1江南厚生病院整形外科, 2名古屋大学医学部整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 447-447, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F33-1. 腰椎側方椎体間固定術による間接除圧の効果とその関連因子の検討

    堀岳史, 大森一生, 小野孝一郎
    日本鋼管病院脊椎外科センター
    Journal of Spine Research 9(3): 448-448, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F33-2. LLIF間接除圧術によって得られる経時的脊柱管リモデリングの形態学的解析

    河野裕, 玄奉学, 小西誠二, 佐久間吉雄, 小鹿寧之, 泉対信賢, 古賀有希久, 徳山天幸
    千葉中央メディカルセンター脊椎脊髄センター
    Journal of Spine Research 9(3): 448-448, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F33-3. OLIFの術後2年での骨癒合率 - 過去の当院でのTLIFの骨癒合率と比較・検討 -

    谷田司明, 藤林俊介, 大槻文悟, 松田秀一
    京都大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 449-449, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F33-4. 経大腰筋側方進入腰椎椎体間固定術 (LLIF) の骨癒合不全

    佐竹宏太郎, 金村徳相, 中島宏彰, 石川喜資, 世木直喜, 大内田隼
    江南厚生病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 449-449, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F33-5. 成人脊柱変形手術におけるL5 / S1椎間でのLIF Cageによる前弯獲得効果の検討

    石濱嘉紘1, 吉田正弘2
    1徳島大学整形外科, 2聖隷三方原病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 450-450, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F33-6. 3次元高分解能画像解析法を用いた側方進入椎体間固定術による腰椎椎間変形矯正効果の検討

    山口寛人1, 野尻英俊1, 宮川慶1, 井上望2, 金子和夫3
    1順天堂大学医学部附属順天堂東京江東高齢者医療センター整形外科, 2ラッシュ大学整形外科, 3順天堂大学医学部附属順天堂医院整形外科・スポーツ診療科
    Journal of Spine Research 9(3): 450-450, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-AS12. 骨粗鬆症性椎体骨折治療体系におけるBKPの役割 - 前向き研究でわかった色々なこと -

    星野雅俊
    大阪市立大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 451-451, 2018.


    全文ダウンロード(1.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F34-1. CBT法TLIFにおいて椎体間高の過度の矯正はケージ周囲cyst発生の危険因子であるか

    伏見一成1, 岩井智守男1, 野澤聡1, 近藤祐一1,2, 増田剛宏3, 秋山治彦1
    1岐阜大学整形外科, 2岐阜市民病院整形外科脊椎センター, 3木沢記念病院
    Journal of Spine Research 9(3): 451-451, 2018.


    全文ダウンロード(1.69MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F34-2. 側方進入腰椎椎体間固定術における椎体間開大の固定隣接椎間障害への影響

    千葉佑介, 村上秀樹, 山部大輔, 遠藤寛興, 土井田稔
    岩手医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 452-452, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F34-3. LLIFの骨癒合経過から見た偽関節形成メカニズム

    江幡重人, 大場哲郎, 勝麻里那, 波呂浩孝
    山梨大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 452-452, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F34-4. LLIFの術後合併症としての腹壁瘢痕ヘルニアに関する検討

    大塚聖視1, 福岡宗良1, 水谷潤2, 鈴木伸幸1, 近藤章1, 大塚隆信1
    1名古屋市立大学整形外科, 2名古屋市立大学リハビリテーション科
    Journal of Spine Research 9(3): 453-453, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F34-5. 腰部脊柱管狭窄症 (LCS) に対する側方経路腰椎椎体間固定術 (LLIF) 後の隣接椎間障害 (ASD) の検討

    齊藤壮介1, 星野雅洋1, 大森圭太1, 五十嵐秀俊1, 鶴田尚志1, 山崎浩司1, 松崎浩巳1, 根本泰寛2
    1苑田会東京脊椎脊髄病センター, 2根本外科整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 453-453, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-F34-6. 術中CTナビゲーションを利用する腰椎前後合併手術における前後方操作の同時化

    生熊久敬1, 高尾真一郎1, 大塚和俊2
    1香川県立中央病院整形外科, 2大塚整形外科医院
    Journal of Spine Research 9(3): 454-454, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F35-1. 靴下を履く動作の腰椎骨盤矢状面アライメントの特徴

    河野宗平, 藤田勝, 友澤翔, 冨永康浩, 渡部昌平, 藤井充, 松田芳郎
    JCHO宇和島病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 454-454, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F35-2. 成人脊柱変形患者の動的脊柱アライメントとSRS-22 scoreの関係

    佐藤圭汰1,2, 伊藤俊一1,3, 遠藤達矢1,2, 小俣純一1,4, 白土修2
    1福島県立医科大学会津医療センターリハビリテーション科, 2福島県立医科大学会津医療センター整形外科・脊椎外科, 3北海道千歳リハビリテーション大学, 4福島県立医科大学新医療系学部設置準備室
    Journal of Spine Research 9(3): 455-455, 2018.


    全文ダウンロード(1.73MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F35-3. 成人期以降の脊柱変形は立位によって胸腰椎後側弯および骨盤後傾が悪化する

    長谷川和宏1, 岡本昌士1, 初鹿野駿1, 下田晴華1, 本間隆夫1, 大橋正幸2, 渡辺慶2, 平野徹2
    1新潟脊椎外科センター, 2新潟大学医歯学総合病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 455-455, 2018.


    全文ダウンロード(1.73MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F35-4. 脊柱変形患者における下肢関節による矢状面バランス代償 - 股・膝・足関節, それぞれの役割 -

    竹本充, 多田弘史, 鹿江寛, 白井孝昭, 石井達也, 薗隆, 田中千晶
    京都市立病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 456-456, 2018.


    全文ダウンロード(1.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F35-5. 成人脊柱変形に対する三次元歩行動作解析を用いた全脊柱アライメントの動的評価

    三浦紘世1, 門根秀樹2, 熊谷洋1, 長島克弥1, 俣木健太朗1, 藤井賢吾1, 野口裕史1, 船山徹1, 安部哲哉1, 國府田正雄1, 鈴木健嗣2, 山崎正志1
    1筑波大学整形外科, 2筑波大学附属病院未来医工融合研究センター
    Journal of Spine Research 9(3): 456-456, 2018.


    全文ダウンロード(1.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F35-6. 成人脊柱変形に対する矯正固定手術が頚椎アライメントに及ぼす影響

    家村駿輝, 宮本裕史, 池田光正, 橋本和喜
    近畿大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 457-457, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F36-1. 日本人成人健常者におけるWhole Body Sagittal Alignment〜多施設研究による 基準値

    大内田隼1, 金村徳相1, 長谷川和宏2, 岡本昌士2, 佐竹宏太郎1, 中島宏彰1, 石川喜資1, 世木直喜1, 初鹿野駿2
    1江南厚生病院脊椎脊髄センター, 2医療法人愛仁会新潟脊椎外科センター
    Journal of Spine Research 9(3): 457-457, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F36-2. 成人脊柱変形矯正術の術式選択における, fulcrum backward bending (FBB) の有用性の検討

    大西惟貴, 河村直洋, 増山茂, 平尾雄二郎, 佐藤敏秀, 手島隆志, 大友望, 久野木順一
    日本赤十字社医療センター
    Journal of Spine Research 9(3): 458-458, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F36-3. 成人脊柱変形患者の腰椎前弯構成に関する調査 - 術後骨盤矢状面alignment改善にはより大きな下位腰椎前弯が重要 -

    片柳順也, 飯田尚裕, 大山安正, 阿藤晃久, 峯研, 古波蔵恵丈, 速水宏樹, 松本和之, 鈴木萌, 小沼宏樹, 東村隆, 大関覚
    獨協医科大学越谷病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 458-458, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F36-4. 成人脊柱変形手術における腰椎前弯形成目標角度の検証

    稲見聡, 森平泰, 竹内大作, 上田明希, 司馬洋, 浅野太志, 青木寛至, 種市洋
    獨協医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 459-459, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F36-5. 高齢者の脊柱変形矯正固定術ではより理想に近い矯正が必要である

    大和雄1, 長谷川智彦1, 戸川大輔1,2, 吉田剛1, 坂野友啓1, 有馬秀幸1, 大江慎1,2, 三原唯暉1, 後迫宏紀1, 松山幸弘1
    1浜松医科大学整形外科, 2浜松医科大学長寿運動器疾患教育研究講座
    Journal of Spine Research 9(3): 459-459, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F36-6. 成人脊柱変形に対する広範囲矯正固定術 (胸椎 - 骨盤) 術後評価では患者の歩行評価が重要である - 術後2年評価 -

    有馬秀幸1, 大和雄1, 長谷川智彦1, 戸川大輔1, 吉田剛1, 安田達也2, 坂野友啓1, 大江慎1, 三原唯暉1, 後迫宏紀1, 松山幸弘1
    1浜松医科大学整形外科, 2浜松医療センター
    Journal of Spine Research 9(3): 460-460, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F37-1. 新たな3次元筋骨格モデルの作成と脊柱後弯高齢者の椎間板内圧の検討

    飯田純平1, 宮腰尚久1, 本郷道生1, 斉藤公男3, 工藤大輔1, 石川慶紀1, 粕川雄司1, 樋口諒2, 小松瞭2, 巌見武裕2, 島田洋一1
    1秋田大学整形外科, 2秋田大学理工学部, 3秋田大学医学部付属病院リハビリテーション科
    Journal of Spine Research 9(3): 460-460, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F37-2. 後弯症における背筋群での拡散テンソルトラクトグラフィの可能性

    世良泰1, 八木満2, 中島大輔2, 石井賢3, 藤田順之2, 渡辺航太2, 中村雅也2, 松本守雄2, 名倉武雄2,4
    1慶應義塾大学スポーツ医学総合センター, 2慶應義塾大学医学部整形外科, 3国際医療福祉大学医学部整形外科, 4慶應義塾大学医学部運動器生体工学講座
    Journal of Spine Research 9(3): 461-461, 2018.


    全文ダウンロード(1.68MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F37-3. 矢状面バランスが固定後隣接椎に及ぼす影響 - 三次元有限要素法を用いた力学的検討 -

    松本光司1,2, Anoli Shah2, Sushil Sudershan2, Anand Agarwal2, Vijay K Goel2
    1日本大学整形外科, 2Engineering Center for Orthopedic Research Excellence (E-CORE), University of Toledo
    Journal of Spine Research 9(3): 461-461, 2018.


    全文ダウンロード(1.68MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F37-4. パーキンソン病患者における脊柱変形と歩行能力の解析

    中村豊1, 町田裕2, 塙大樹3, 金井優宣1, 峯研1, 田島幹大1
    1東埼玉総合病院埼玉脊椎脊髄病センター, 2東埼玉総合病院神経内科, 3東埼玉総合病院リハビリテーション科
    Journal of Spine Research 9(3): 462-462, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F37-5. パーキンソン病患者における脊椎手術 (胸腰椎・脊柱変形) の治療成績

    白澤栄樹1, 井上玄1, 齋藤亘1, 宮城正行1, 井村貴之1, 中澤俊之1, 額賀唯至2, 酒井大輔2, 加藤裕幸2, 檜山明彦2, 田中真弘2, 佐藤正人2, 渡辺雅彦2, 高相晶士1
    1北里大学整形外科, 2東海大学医学部外科学系整形外科学
    Journal of Spine Research 9(3): 462-462, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F37-6. パーキンソン病を伴う成人脊柱変形患者に対する矯正固定術後, 再手術症例の検討

    重橋孝洋, 岩間達, 大場哲郎, 江幡重人, 波呂浩孝
    山梨大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 463-463, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F38-1. 成人脊柱変形の手術加療におけるSRS-22r のMinimal Clinical Important difference (MCID) 達成率 - 日米比較 -

    有馬秀幸1, 大和雄1, Glassman Steven2, 松本守雄3, 渡辺航太3, 八木満3, 種市洋4, 稲見聡4, Bridwell Keith5, Carreon Leah2, 松山幸弘1
    1浜松医科大学整形外科, 2Norton Leatherman Spine Center, 3慶應義塾大学整形外科, 4獨協医科大学整形外科, 5Washington University School of Medicine
    Journal of Spine Research 9(3): 463-463, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F38-2. 成人脊柱変形手術における後方術式ごとの2年以上術後成績

    長谷川智彦1, 大和雄1, 戸川大輔2, 吉田剛1, 小林祥1, 坂野友啓1, 有馬秀幸1, 大江慎2, 三原唯暉1, 後迫宏紀1, 安田達也3, 松山幸弘1
    1浜松医科大学整形外科, 2浜松医科大学長寿運動器疾患教育研究講座, 3浜松医療センター
    Journal of Spine Research 9(3): 464-464, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F38-3. 腰椎変性側弯症に対するShort fusion後のアライメントの変化と再手術

    嶋村之利1, 金山雅弘1, 大羽文博1, 渡辺尭仁1, 原洋行1, 百貫亮太1, 橋本友幸1, 金子和夫2
    1函館中央病院脊椎センター, 2順天堂大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 464-464, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F38-4. 腰椎変性側弯症に対する多椎間矯正固定術の長期臨床成績 - 腰椎骨盤矢状面Alignmentと合併症の影響について.

    岩村祐一1, 稲坂理樹1, 河野心範1, 金子貫一郎1, 富岡政光1, 青田洋一2, 河井卓也2, 斉藤知行3
    1横浜掖済会病院整形外科, 2横浜市立脳卒中・神経脊椎センター, 3横浜市立大学附属病院
    Journal of Spine Research 9(3): 465-465, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F38-5. 固定術後後弯症に対するPedicle Subtraction Osteotomyの治療成績

    竹内大作, 稲見聡, 森平泰, 反町毅, 上田明希, 司馬洋, 浅野太志, 青木寛至, 種市洋
    獨協医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 465-465, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F38-6. 成人脊柱変形に対するPedicle subtraction osteotomy (PSO) の術後5年の成績 - SRS-Schwab adult spinal deformity分類の提唱前の症例の検討 -

    中尾祐介, 佐野茂夫, 小口史彦, 石川絋司
    三楽病院脊椎脊髄センター
    Journal of Spine Research 9(3): 466-466, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-LS13. 最新技術を用いて作られた椎体間骨癒合素材の有用性

    新井嘉容1, 坂井顕一郎1, 鳥越一郎1, 榊経平1, 山田剛史1, 松倉遊1, 小柳津卓哉1, 佐藤浩一1, 大川淳2
    1済生会川口総合病院整形外科, 2東京医科歯科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 466-466, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F39-1. 特発性胸椎側弯症に対して解剖学的脊柱配列獲得を目指したロッド曲げ形成の効果

    須藤英毅1, 安倍雄一郎2, 小甲晃史1, 黒木圭1, 岩田玲1, 山田勝久1, 岩崎倫政1
    1北海道大学整形外科, 2えにわ病院
    Journal of Spine Research 9(3): 467-467, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F39-2. 思春期特発性側弯症に対するSimultaneous translation on two rods法の術中rod deformationに関する解析 : 従来法との比較

    酒井大輔, 檜山明彦, 加藤裕幸, 田中真弘, 額賀唯至, 佐藤正人, 渡辺雅彦
    東海大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 467-467, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F39-3. 思春期特発性側弯症患者における主胸椎カーブでのDifferential Rod Contouringの効果 - 術中CTによる椎体回旋改善度の評価 -

    関庄二1, 平野典和2, 川口善治1, 中野正人3, 安田剛敏1, 鈴木賀代1, 箭原康人1, 牧野紘士1, 小林賢司1, 木村友厚1
    1富山大学整形外科, 2富山労災病院, 3高岡市民病院
    Journal of Spine Research 9(3): 468-468, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F39-4. 思春期特発性側弯症における拘束性換気障害について

    藤田順之, 八木満, 岡田英次朗, 辻収彦, 名越慈人, 中村雅也, 松本守雄, 渡辺航太
    慶應義塾大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 468-468, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F39-5. 思春期特発性側弯症Lenke type 1B, 1Cカーブに対する選択的胸椎固定術後の胸腰椎 / 腰椎カーブのハンプとCobb角の関係

    二木俊匡1, 高橋淳1, 池上章太1, 倉石修吾1, 上原将志1, 大場悠己1, 滝沢崇1, 宗像諒1, 小関道彦2, 加藤博之1
    1信州大学整形外科, 2信州大学繊維学部
    Journal of Spine Research 9(3): 469-469, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F39-6. 長期経過した思春期特発性側弯症術後例の運動経験と運動能力の関係

    加藤木丈英1, 赤澤努2, 佐久間毅3, 小谷俊明3, 南昌平3
    1聖隷佐倉市民病院リハビリテーション室, 2聖隷佐倉市民病院整形外科, 3聖隷佐倉市民病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 469-469, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F40-1. 近位胸椎カーブの残存は特発性側弯症における選択的胸椎固定術後のDistal adding-on危険因子である

    坂井勇介, 牧野孝洋, 武中章太, 海渡貴司
    大阪大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 470-470, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F40-2. 遺残した思春期特発性側弯症における腰椎椎間板変性に関する健常例との検討

    鈴木悟士1, 藤原広和2, 藤田順之1, 八木満1, 岡田英次朗1, 野原亜也斗4, 川上紀明4, 道川武紘3, 名越慈人1, 辻収彦1, 中村雅也1, 松本守雄1, 渡辺航太1
    1慶應義塾大学整形外科, 2慶應義塾大学放射線診断科, 3国立環境研究所環境健康研究センター, 4国家公務員共済組合連合会名城病院脊椎脊髄センター
    Journal of Spine Research 9(3): 470-470, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F40-3. Lenke type 2カーブの思春期特発性側弯症における術後肩バランス不良と術前関連因子

    佐藤達哉1,8, 米澤郁穂1,8, 川上紀明2,8, 宇野耕吉3,8, 鈴木哲平3,8, 松本守雄4,8, 渡辺航太4,8, 大伴直央4, 辻太一5,8, 清水敬親6,8, 真鍋和6,8, 出村諭7,8
    1順天堂大学整形外科, 2名城病院整形外科・脊椎脊髄センター, 3神戸医療センター整形外科, 4慶應義塾大学整形外科, 5豊田厚生病院整形外科, 6群馬脊椎脊髄病センター, 7金沢大学整形外科, 8日本脊柱変形協会
    Journal of Spine Research 9(3): 471-471, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F40-4. 高度特発性側弯症に対する治療 - 手術成績と合併症 -

    齊藤敏樹, 川上紀明, 小原徹哉, 田内亮吏, 田辺博宣, 森下和明, 山内一平
    名城病院整形外科・脊椎脊髄病センター
    Journal of Spine Research 9(3): 471-471, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F40-5. Lenke type 1思春期特発性側弯症と成人期症例の術後成績比較

    大江慎1, 戸川大輔1, 長谷川智彦2, 大和雄2, 吉田剛2, 安田逹也3, 坂野友啓2, 有馬秀幸2, 三原唯暉2, 後迫宏紀2, 松山幸弘2
    1浜松医科大学長寿運動器疾患教育研究講座, 2浜松医科大学整形外科, 3浜松医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 472-472, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F40-6. 思春期特発性側弯症の成人期遺残変形症例における青年期, 中年期での手術成績

    中島崇之, 神崎浩二, 落合淳一, 瀬上和之, 矢冨健太郎, 矢倉一道
    昭和大学藤が丘病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 472-472, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-AS13. 骨粗鬆性椎体骨折の実際と治療戦略 - 難渋症例を中心に -

    西田康太郎
    神戸大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 473-473, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F41-1. 思春期特発性側弯症Lenke type 5Cに対する後方矯正固定術後L4tiltの自然矯正についての検討

    岩前真由1, 松村昭1, 並川崇1, 加藤相勲1, 澤田雄大1, 中村博亮2
    1大阪市立総合医療センター整形外科, 2大阪市立大学大学院 整形外科学教室
    Journal of Spine Research 9(3): 473-473, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F41-2. 特発性側弯症5C術後におけるL4傾斜-術後5年以上の経過例 -

    鈴木哲平, 宇野耕吉, 乾義弘, 川北晃平, 堂垣佳宏, 蔵川拓外
    国立病院機構神戸医療センター
    Journal of Spine Research 9(3): 474-474, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F41-3. 思春期特発性側弯症Lenke 5Cカーブに対するshort fusion strategyの中期成績

    小倉洋二, 岡田英次朗, 藤井武, 八木満, 藤田順之, 辻収彦, 名越慈人, 中村雅也, 松本守雄, 渡辺航太
    慶應義塾大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 474-474, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F41-4. Lenke type 5の思春期特発性側弯症に対する前方固定術後のカーブ進行に関する検討

    三澤治夫, 瀧川朋亨, 塩崎泰之, 宇川諒, 村岡聡介, 尾崎敏文
    岡山大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 475-475, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F41-5. 胸椎特発性側弯症の矯正操作が腰椎非固定椎間と冠状面バランスに与える効果

    岩田玲1, 須藤英毅2, 安倍雄一郎3, 山田勝久1, 遠藤努1, 高畑雅彦1, 岩崎倫政1
    1北海道大学整形外科, 2北海道大学大学院医学研究科脊椎・脊髄先端医学講座, 3えにわ病院
    Journal of Spine Research 9(3): 475-475, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F41-6. 思春期特発性症側弯症Lumbar modifier Cに対し非選択的矯正固定を行ったにも関わらず, 術後にCoronal imbalanceを生じた症例の解析

    菅原亮1, 吉川一郎1, 渡邉英明1, 竹下克志2, 川上紀明3
    1自治医科大学とちぎ子ども医療センター小児整形外科, 2自治医科大学整形外科, 3名城病院整形外科脊椎脊髄センター
    Journal of Spine Research 9(3): 476-476, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F42-1. 胸腰椎破裂骨折の保存治療に安静臥床は必要か?

    玉置康之, 百名克文, 打越顕
    日本赤十字社和歌山医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 476-476, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F42-2. 胸腰椎破裂骨折に対する短椎間 (1-above, 1-below) 後方固定術の術後成績

    佐藤剛, 佐野敦樹
    新潟県立新発田病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 477-477, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F42-3. 胸腰椎破裂骨折後方固定術後の後弯変形に関連する因子

    平畑昌宏1, 石井桂輔2, 北川知明1, 山田和明1, 山本巌1, 藤田宗義1, 菊池亮1, 平林茂1, 河野博隆1
    1帝京大学整形外科, 2帝京大学医学部附属病院外傷センター
    Journal of Spine Research 9(3): 477-477, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F42-4. 高エネルギー外傷に伴う仙骨骨折におけるL5神経根障害の検討

    田中潤, 信藤真理, 山本卓明
    福岡大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 478-478, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F42-5. 仙骨骨折を合併した骨盤輪骨折に対するSacral-Aal-Iliac Screwを用いた腰仙椎後側法固定術の有用性

    高田徹1,2, 角谷賢一朗2, 由留部崇2, 伊藤雅明2, 垣内裕司2, 武岡由樹2, 神田裕太郎2, 黒田良祐2, 西田康太郎2
    1神戸ほくと病院脊椎センター, 2神戸大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 478-478, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F42-6. 不安定型骨盤輪損傷 (仙椎) に対する治療戦略

    伊藤康夫1, 菊地剛1, 戸田一潔1, 中後貴江2, 矢形幸久2, 大森貴夫1, 水野正一郎2
    1神戸赤十字病院整形外科, 2兵庫県災害医療センター
    Journal of Spine Research 9(3): 479-479, 2018.


    全文ダウンロード(1.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F43-1. 日本最高齢地域における脊髄損傷の疫学調査

    工藤大輔, 宮腰尚久, 本郷道生, 粕川雄司, 石川慶紀, 木村竜太, 島田洋一
    秋田大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 479-479, 2018.


    全文ダウンロード(1.60MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F43-2. 軸椎骨折に対するtemporary fixationの治療成績

    石川哲大1, 大田光俊1, 新籾正明2, 大鳥精司3
    1さんむ医療センター整形外科, 2おゆみ野中央病院ちば脊椎センター, 3千葉大学大学院医学研究院整形外科学
    Journal of Spine Research 9(3): 480-480, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F43-3. 軸椎hangman骨折および椎弓骨折に対するナビゲーション下後外側進入固定術と経皮的骨接合術 - 骨接合術は正しく行われているか -

    時岡孝光, 林隆宏
    高知医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 480-480, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F43-4. 頚椎損傷に対する受傷後24時間以内の早期手術の効果と限界

    小川真司, 伊勢福修司, 齊藤秀雄, 安倍美加, 千葉知規, 小野田祥人
    国立病院機構仙台医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 481-481, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F43-5. 頚椎脱臼骨折に対する可及的早期の矯正固定術が運動機能回復に及ぼす影響

    角家健1, 須田浩太2, 松本聡子2, 小松幹2, 久田雄一郎2, 高畑雅彦3, 岩崎倫政3, 三浪明男2
    1北海道大学先端的運動器機能解析・制御学講座, 2北海道せき損センター整形外科, 3北海道大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 481-481, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F43-6. 高齢者頚椎骨折の治療選択

    遠藤康広, 加藤雅敬, 林哲平, 河野亜紀, 稲川未悠, 田畑友寿, 田島秀之, 森岡秀夫, 有野浩司
    国立病院機構東京医療センター
    Journal of Spine Research 9(3): 482-482, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F44-1. 重度麻痺を伴う外傷性頚髄損傷における麻痺回復に関連する因子の検討

    許斐恒彦1, 須田浩太1, 松本聡子1, 小松幹1, 牛久智加良1, 辻収彦1, 校條祐輔1, 尾崎正大1
    1北海道せき損センター, 2独立行政法人国立病院機構村山医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 482-482, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F44-2. Frankel分類C頚髄損傷例の予後予測因子

    辻収彦1,2, 須田浩太1, 尾崎正大1,2, 久田雄一郎1, 小松幹1, 松本聡子1, 三浪明男1, 高畑雅彦3, 岩崎倫政3, 松本守雄2, 中村雅也2, 渡辺航太2
    1北海道せき損センター, 2慶應義塾大学整形外科, 3北海道大学大学院医学研究員専門医学系部門機能再生医学分野整形外科学教室
    Journal of Spine Research 9(3): 483-483, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F44-3. 非骨傷性頚髄損傷における脊髄圧迫因子と臨床的特徴の検討

    半田恭一1, 菅野晴夫1, 松谷重恒2, 今泉秀樹3, 井樋栄二1
    1東北大学整形外科, 2岩手県立中央病院整形外科, 3大崎市民病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 483-483, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F44-4. 非骨傷性頚髄損傷におけるMRI T2髄内輝度変化を用いた画像診断学的分類

    町野正明1, 今釜史郎1, 安藤圭1, 小林和克1, 伊藤研悠1, 都島幹人1, 両角正義1, 田中智史1, 大田恭太郎1, 伊藤圭吾2, 片山良仁2, 西田佳弘1, 加藤文彦2, 石黒直樹1
    1名古屋大学整形外科, 2中部労災病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 484-484, 2018.


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F44-5. 外傷性頚髄損傷における嚥下障害の特徴と経時的変化 〜嚥下障害の前向き研究〜

    林哲生1, 藤原勇一2, 坂井宏旭1, 前田健1, 植田尊善1, 森英治1, 弓削至1, 河野修1, 高尾恒彰1, 益田宗彰1, 森下雄一郎1, 久保田健介1, 芝啓一郎1
    1総合せき損センター整形外科, 2総合せき損センター看護部
    Journal of Spine Research 9(3): 484-484, 2018.


    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F44-6. 非骨傷性頸髄損傷に対する後方除圧術の治療成績 〜手術タイミングによる比較〜

    吉川淳1, 神成文裕1, 鈴木景子2, 鳥尾哲矢2, 織田弘美2
    1埼玉医科大学国際医療センター救命救急科, 2埼玉医科大学病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 485-485, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F45-1. 医師主導治験「急性脊髄損傷に対する顆粒球コロニー刺激因子を用いたランダム化・二重盲検試験」

    國府田正雄1, 古矢丈雄2, 大鳥精司2, 花岡英紀3, 山崎正志1, G-SPIRIT 研究グループ4
    1筑波大学整形外科, 2千葉大学大学院医学研究院整形外科, 3千葉大学大学院医学研究院整形外科, 4G-SPIRIT研究グループ
    Journal of Spine Research 9(3): 485-485, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F45-2. 脊髄損傷モデルマウスの新たな行動評価法 - beam testを用いた行動評価法の有用性 -

    角田陽平1, 三枝徳栄1, 飯塚陽一1, 飯塚伯1, 筑田博隆1, 中村和裕2
    1群馬大学整形外科学, 2群馬大学大学院生体情報検査科学
    Journal of Spine Research 9(3): 486-486, 2018.


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F45-3. ヒトiPS細胞由来神経幹細胞移植後の造腫瘍性に対するライブイメージング - 臨床応用可能なPETとMRIによる新たな評価法の確立へ向けて -

    谷本祐之1,4, 名越慈人1, 山崎友照2, 辻収彦1, 西山雄一郎1, 新田展大2, 柴田さやか2, 青木伊知男2, 張明栄2, 松本守雄1, 藤林靖久2,3, 陣崎雅弘3, 岡野栄之4, 中村雅也1
    1慶應義塾大学整形外科, 2国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構, 3慶應義塾大学放射線科学教室, 4慶應義塾大学生理学
    Journal of Spine Research 9(3): 486-486, 2018.


    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F45-4. 脊髄損傷に対するヒトiPS細胞由来神経幹 / 前駆細胞移植における細胞生着率向上の工夫 - Metal needleを用いた移植針の検討 -

    鎌田泰裕1, 名越慈人1, 大久保寿樹1, 神山淳2, 辻収彦1, 松本守雄1, 岡野栄之2, 中村雅也1
    1慶應義塾大学整形外科, 2慶應義塾大学生理学
    Journal of Spine Research 9(3): 487-487, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F45-5. 慢性期脊髄損傷に対するヒトiPS細胞由来ニューロン前駆細胞移植の有効性および安全性の検討

    大久保寿樹1,2, 名越慈人1, 神山淳2, 辻収彦1, 小島孝太1,2, 伊藤修平1,2, 松本守雄1, 岡野栄之2, 中村雅也1
    1慶應義塾大学整形外科, 2慶應義塾大学生理学
    Journal of Spine Research 9(3): 487-487, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F45-6. iPS細胞を用いた慢性期頚髄損傷治療

    鈴木秀典1,2, 寒竹司1, Christopher Ahuja2, Ryan Salewsk2, 名越慈人2,4, 田口敏彦1, Micheal Fehlings2,3
    1山口大学整形外科, 2Division of Genetics and Development, Krembil Research Institute, 3Division of Neurosurgery, University of Toronto, 4慶大整形
    Journal of Spine Research 9(3): 488-488, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-LS14. 脊髄損傷の再生医療 - 医師主導治験による実用化 -

    本望修
    札幌医科大学神経再生医療科
    Journal of Spine Research 9(3): 488-488, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F46-1. 通常のMRIでは診断困難なくも膜病変 (Occult arachnoid web) に対するシネMRIの有効性

    藤原靖, 泉文一郎, 大田亮, 角西寛, 原田崇弘, 中尾和人, 真鍋英喜
    広島市立安佐市民病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 489-489, 2018.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F46-2. 頚椎症性脊髄症のJOA scoreならびにJOACMEQを用いた術後成績と頸椎MRI所見の検討

    飯盛謙介, 河野浩, 前野考史, 水沢慶一, 山本研
    石切生喜病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 489-489, 2018.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F46-3. 10秒テストと握力を組み合わせた, 新しい頚髄症スクリーニングツールの開発 - 南会津スタディ -

    小林洋, 大谷晃司, 二階堂琢也, 渡邉和之, 加藤欽志, 富永亮司, 矢吹省司, 紺野愼一
    福島県立医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 490-490, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F46-4. 70歳以上の頸髄症術後の歩行障害に影響を与える不良因子は, 術前の歩行状態とRomberg徴候である

    山根宏敏, 中村英一郎, 邑本哲平, 山田晋司, 酒井昭典
    産業医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 490-490, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F46-5. ホフマン反射と頸椎症性脊髄症の重症度の関係

    撫井貴弘1, 重松英樹2, 岩田栄一朗2, 田中誠人2, 森本安彦2, 増田佳亮2, 小泉宗久3, 加藤宜伸3, 田中康仁2
    1奈良県総合医療センター整形外科, 2奈良県立医科大学整形外科, 3奈良県総合医療センター脊椎脊髄外科
    Journal of Spine Research 9(3): 491-491, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F46-6. 胸椎症性脊髄症の病態解明 - 脊柱アラインメントと動的因子を解析する -

    若尾典充1,2, 神谷光広1,2, 平澤敦彦1,2, 出家正隆2, 高安正和1
    1愛知医科大学脊椎脊髄センター, 2愛知医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 491-491, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F47-1. 頸椎X線と頸椎MRIにおけるsagittal alignmentの相違

    大科将人1, 大島寧1, 田中栄1, Daniel Riew2
    1東京大学整形外科・脊椎外科, 2コロンビア大学
    Journal of Spine Research 9(3): 492-492, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F47-2. 立位・座位による頚椎矢状面アライメント変化の検討

    日下部拓哉, 遠藤健司, 粟飯原孝人, 鈴木秀和, 松岡佑嗣, 高松太一郎, 関健, 前川麻人, 小西隆允, 山本謙吾
    東京医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 492-492, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F47-3. 上位頚椎アライメントの新指標OEAA (Occipital and External Acoustic Meatus to Axis Angle) のRA環軸関節亜脱臼患者における有用性

    森實一晃1, 竹本充2, 根尾昌志3, 藤林俊介1, 大槻文悟1, 谷田司明1, 松田秀一1
    1京都大学整形外科, 2京都市立病院整形外科, 3大阪医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 493-493, 2018.


    全文ダウンロード(1.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F47-4. OEA角 (Occipital and External acoustic meatus to Axis angle) を用いた頚椎後弯症矯正formulaの開発

    竹本充1, 藤林俊介2, 大槻文悟2, 森實一晃2, 松田秀一2, 多田弘史1, 根尾昌志3
    1京都市立病院整形外科, 2京都大学大学院医学研究科整形外科, 3大阪医科大学整形外科学教室
    Journal of Spine Research 9(3): 493-493, 2018.


    全文ダウンロード(1.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F47-5. 頚椎変性側弯のX線学的特徴と手術治療

    橋本和喜, 宮本裕史, 池田光正, 家村駿輝, 赤木將男
    近畿大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 494-494, 2018.


    全文ダウンロード(1.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F47-6. なで肩が頚椎のアライメントと加齢性変化に及ぼす影響について

    高山和士1, 増田淳1, 北輝夫1, 佐々木亮1, 谷脇浩志1, 坂中秀樹1, 山野慶樹1, 中村博亮2
    1清恵会病院整形外科, 2大阪市立大学大学院医学研究科整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 494-494, 2018.


    全文ダウンロード(1.94MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-AS14. 脊椎インストゥルメンテーションにおけるインプラントの使い分けの基本事項と手技 - 脊柱変形後方手術法を中心に -

    高相晶士
    北里大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 495-495, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F48-1. 頚椎矢状面アライメントは頚椎椎間板変性に影響を与えるか? - 健常者におけるMRIを用いた約20年の縦断的研究 -

    岡田英次朗1, 大門憲史1, 藤原広和2, 西脇祐司3, 野尻賢哉4, 渡辺雅彦5, 加藤裕幸5, 清水健太郎6, 石濱寛子6, 藤田順之1, 辻崇7, 中村雅也1, 松本守雄1, 渡辺航太1
    1慶応義塾大学整形外科, 2慶應義塾大学放射線診断科, 3東邦大学医学部社会医学講座衛生学分野, 4伊勢原協同病院整形外科, 5東海大学医学部外科学系整形外科学, 6佐野厚生総合病院整形外科, 7藤田保健衛生大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 495-495, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F48-2. 椎弓形成術後の頚椎矢状面アライメント・バランスの変化CSM vs OPLL Part 2 - 手術成績に及ぼす影響 -

    坂浦博伸, 大西厚範, 山岸亮, 大和田哲雄
    関西労災病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 496-496, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F48-3. 頚椎症性脊髄症に対する頚椎椎弓形成術後の矢状面アライメント変化 - 上位頚椎は術後変化する -

    井上太郎1, 今釜史郎1, 安藤圭1, 小林和克1, 伊藤圭吾2, 片山良仁2, 伊藤研悠1, 都島幹人1, 両角正義1, 田中智史1, 町野正明1, 大田恭太郎1, 神原俊輔1, 伊藤定之1, 加藤文彦2, 石黒直樹1
    1名古屋大学整形外科, 2中部ろうさい病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 496-496, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F48-4. 首下がり症の全脊椎矢状面アライメントと治療戦略

    遠藤健司, 鈴木秀和, 松岡佑嗣, 西村浩輔, 高松太一郎, 村田寿馬, 関健, 小西隆允, 田中英俊, 粟飯原孝人, 山本謙吾
    東京医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 497-497, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F48-5. 荷重位MRI解析による頸椎バランス不良患者の画像的特徴 - 1500症例を用いたPropensity score matching study -

    玉井孝司1,2, 鈴木亨暢1, 寺井秀富1, 星野雅俊1, 豊田宏光1, 高橋真治1, 林和憲1, 大山翔一朗1, 尾崎友則1, 堀悠介1, Zorica Bucer2, Jeffrey C.Wang2, 中村博亮1
    1大阪市立大学整形外科, 2南カリフォルニア脊椎センター
    Journal of Spine Research 9(3): 497-497, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F48-6. JOACMEQに関連する頚椎頭蓋バランス因子は何か?

    藪晋人, 玉井孝司, Sayed Abdullah Ahmadi, Hasibullah Habibi, 寺井秀富, 星野雅俊, 豊田宏光, 高橋真治, 大山翔一朗, 林和憲, 堀悠介, 鈴木亨暢, 中村博亮
    大阪市立大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 498-498, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F49-1. 脊柱靭帯骨化の骨形成過程と低酸素ストレス応答

    彌山峰史, 森幹士, 西澤和也, 中村陽, 奥村法昭, 熊谷康佑, 今井晋二
    滋賀医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 498-498, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F49-2. 頚椎後縦靭帯骨化におけるmicroRNAsを介したWnt signalingの発現制御

    彌山峰史, 森幹士, 西澤和也, 中村陽, 奥村法昭, 熊谷康佑, 今井晋二
    滋賀医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 499-499, 2018.


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F49-3. 黄色靭帯の加齢性力学的変化の検討

    西田周泰1, 寒竹司1, 大木順司2, 鈴木秀典1, 今城靖明1, 舩場真裕1, 加藤圭彦1, 陳献2, 田口敏彦1
    1山口大学整形外科, 2山口大学工学部機械工学科
    Journal of Spine Research 9(3): 499-499, 2018.


    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F49-4. 黄色靭帯の肥厚メカニズム解明

    岡田誠司1, 斉藤武恭2, 幸博和2, 松下昌史2, 林田光正2, 川口謙一2, 中島康晴2
    1九州大学医学研究院先端医療医学, 2九州大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 500-500, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F49-5. 腰部脊柱管狭窄症における黄色靱帯肥厚メカニズム 〜線維化と筋線維芽細胞〜

    林二三男1, 東野恒作1,2, 森本雅俊1, 合田有一郎3, 酒井紀典1, 佐藤紀4, 高田洋一郎1, 手束文威1, 西良浩一1
    1徳島大学整形外科, 2高松市民病院整形外科, 3国立病院機構高知病院整形外科, 4徳島大学病院リハビリテーション部
    Journal of Spine Research 9(3): 500-500, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F49-6. 小胞体ストレスにより黄色靭帯肥厚は助長される

    森本雅俊1, 林二三男1, 高田洋一郎1, 酒井紀典1, 千川隆志1, 親泊政一2, 西良浩一1
    1徳島大学整形外科, 2徳島大学先端酵素学研究所生体機能学分野
    Journal of Spine Research 9(3): 501-501, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F50-1. 頚椎後縦靭帯骨化症に対する片開き式椎弓形成術術後後弯発生と全脊柱矢状面アライメント, 骨化形態の検討

    関健1, 遠藤健司1, 松岡佑嗣1, 粟飯原孝人1,2, 鈴木秀和1, 高松太一郎1, 小西隆允1, 山本謙吾1
    1東京医科大学整形外科, 2船橋整形外科病院
    Journal of Spine Research 9(3): 501-501, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F50-2. 頸椎後縦靭帯骨化症に対する椎弓形成術後の椎間可動角の変化と手術成績の検討

    石原俊信, 宮崎正志, 金崎彰三, 野谷尚樹, 津村弘
    大分大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 502-502, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F50-3. 脊柱管内占拠率50%を超える頚椎後縦靭帯骨化症に対して前方除圧術の治療成績は良好か?

    湯川泰紹, 橋爪洋, 南出晃人, 中川幸洋, 岩崎博, 筒井俊二, 高見正成, 山田宏
    和歌山県立医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 502-502, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F50-4. 頸椎後縦靭帯骨化症に対するジャッキアップ式人工椎体及びプレート, 局所骨を用いた骨化巣浮上術 - 自家腸骨移植との比較 -

    田上敦士1,2, 尾崎誠1, 安達信二1, 津田圭一1, 野口智恵子1, 矢部嘉浩2, 依田周2, 三溝和貴2
    1長崎大学, 2重工記念長崎病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 503-503, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F50-5. 頚椎後縦靱帯骨化症に対する前方除圧固定術の中長期治療成績

    中嶋秀明, 渡邉修司, 本定和也, 平井貴之, 山本悠介, 松峯昭彦
    福井大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 503-503, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F50-6. 頚椎後縦靱帯骨化症における周術期合併症 前方除圧固定術と椎弓形成術の比較 DPCデータベースを用いたpropensity score matching analysis

    森下真伍1, 吉井俊貴1, 藤原武男2, 伏見清秀3, 大川淳1
    1東京医科歯科大学整形外科, 2東京医科歯科大学国際健康推進医学, 3東京医科歯科大学医療政策情報学
    Journal of Spine Research 9(3): 504-504, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F51-1. 頚椎後縦靭帯骨化症の罹患率及びリスク因子の検討

    相馬一仁1, 大島寧1, 岡敬之2, 安野雅統1, 谷口優樹1, 松林嘉孝1, 林直人2, 田中栄1
    1東京大学整形外科・脊椎外科, 2東京大学22世紀医療センター
    Journal of Spine Research 9(3): 504-504, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F51-2. 頚椎OPLLにおける骨化巣の伸展予測に有用なMRI所見

    小林賢司, 川口善治, 安田剛敏, 関庄二, 鈴木賀代, 牧野紘士, 木村友厚
    富山大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 505-505, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F51-3. 頚椎後縦靭帯骨化症に対する後方法の新たな術式選択 〜Dynamic K-line〜

    藤由崇之1, 蓮江文男1, 神谷光史郎1, 古矢丈雄2, 斉藤淳哉2, 大鳥精司2, 国府田正雄3, 山崎正志3, 小西宏昭4
    1君津中央病院整形外科, 2千葉大学大学院医学研究院整形外科学, 3筑波大学整形外科, 4長崎労災病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 505-505, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F51-4. 頚椎後縦靭帯骨化症におけるK-lineと動的因子の術後成績への影響

    神原俊輔1, 今釜史郎1, 伊藤圭吾2, 安藤圭1, 小林和克1, 伊藤研悠1, 都島幹人1, 田中智史1, 両角正義1, 町野正明1, 大田恭太郎1, 伊藤定之1, 小清水宏行1, 井上太郎1, 加藤文彦2, 石黒直樹1
    1名古屋大学整形外科, 2中部労災病院
    Journal of Spine Research 9(3): 506-506, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F51-5. 頚椎後縦靭帯骨化症に対する後方手術後の症状悪化症例に対する前方固定術の成績

    川口善治, 中野正人, 安田剛敏, 関庄二, 鈴木賀代, 箭原康人, 牧野紘士, 小林賢司, 木村友厚
    富山大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 506-506, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F51-6. 頚椎後縦靭帯骨化症の術後機能回復と骨化形態との関係

    中島宏彰1, 今釜史郎2, 金村徳相1, 神原俊輔2, 佐竹宏太郎1, 伊藤圭吾2, 加藤文彦1
    1江南厚生病院整形外科, 2名古屋大学医学部整形外科, 3中部ろうさい病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 507-507, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F52-1. 胸椎後縦靱帯骨化症の手術成績良好因子〜自験例の検討

    今釜史郎1, 安藤圭1, 小林和克1, 伊藤研悠1, 都島幹人1, 両角正義1, 田中智史1, 町野正明1, 大田恭太郎1, 伊藤定之1, 神原俊輔1, 井上太郎1, 山口英敏1, 小清水宏行1, 松山幸弘2, 石黒直樹1
    1名古屋大学整形外科, 2浜松医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 507-507, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F52-2. 後縦靭帯骨化症患者の重症化に関与する環境因子 - 若年胸椎発症例における食習慣と栄養素 -

    遠藤努, 高畑雅彦, 岩田玲, 山田勝久, 須藤英毅, 岩崎倫政
    北海道大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 508-508, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F52-3. 後方除圧固定術が胸椎後縦靭帯骨化の形態に与える影響

    河野修, 前田健, 森英治, 弓削至, 高尾恒彰, 坂井宏旭, 益田宗彰, 森下雄一郎, 林哲生, 久保田健介, 植田尊善, 芝啓一郎
    総合せき損センター整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 508-508, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F52-4. 重度脊髄障害を呈した胸椎後縦靱帯骨化症に対する術後HAL訓練の効果

    安部哲哉1, 久保田茂希1, 藤井賢吾1, 三浦紘世1, 長島克弥1, 熊谷洋1, 俣木健太朗1, 野口裕史1, 船山徹1, 清水如代2, 羽田康司2, 門根秀樹3, 山海嘉之4, 國府田正雄1, 山崎正志1
    1筑波大学整形外科, 2筑波大学附属病院, 3筑波大学未来医工融合研究センター, 4筑波大学最先端サイバニクス研究拠点
    Journal of Spine Research 9(3): 509-509, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F52-5. 胸椎後縦靭帯骨化症術後麻痺悪化例の特徴と予後 - 椎弓切除時また切除後の後弯増強による麻痺をレスキューすべき -

    藤田倫匡1, 長谷川智彦2, 大和雄2, 戸川大輔2, 吉田剛2, 安田達也3, 松山幸弘2
    1JA静岡厚生連遠州病院整形外科, 2浜松医科大学整形外科, 3浜松医療センター
    Journal of Spine Research 9(3): 509-509, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F52-6. 全脊椎CT多施設研究による頚椎OPLLの胸腰椎骨化分布パターンの検討 - 厚労科研脊柱靭帯骨化症研究班・JOSL study -

    平井高志1, 吉井俊貴1, 名越慈人2, 竹内一裕3, 森幹士4, 中村雅也2, 松本守雄2, 大川淳1, 川口善治5, 厚労科研 脊柱靭帯研究班1
    1東京医科歯科大学整形外科, 2慶應義塾大学整形外科, 3岡山医療センター整形外科, 4滋賀医科大学整形外科, 5富山大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 510-510, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-LS15-1. 胸椎後縦靱帯骨化症の手術治療と合併症対策

    今釜史郎
    名古屋大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 510-510, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-LS15-2. 側弯症矯正手術におけるバイオメカニクス : コンピューターシミュレーションによる安全性確保の試み

    安倍雄一郎
    我汝会えにわ病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 511-511, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F53-1. 発熱を伴う急性腰痛症例の検討

    岩瀬岳人1, 川口哲2, 早川満1, 小林大時1, 片井学1, 常陸和仁1, 堀清成1, 木井雄一郎1
    1札幌南整形外科病院, 2旭川厚生病院
    Journal of Spine Research 9(3): 511-511, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F53-2. 下肢・大腿痛を伴う閉鎖孔ヘルニアの検討

    矢尻洋一1, 高橋一雄1, 戸内英雄2, 善財慶治1, 有海明央1, 河内俊太郎1, 富山泰行1, 石井夏樹2
    1長岡中央綜合病院整形外科, 2戸内整形外科クリニック
    Journal of Spine Research 9(3): 512-512, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F53-3. 腰部脊柱管狭窄症の術後にアキレス腱反射はどの程度改善するのか?

    西村行政
    島原整形外科西村クリニック
    Journal of Spine Research 9(3): 512-512, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F53-4. 腰椎圧迫病変による筋力低下に対する手術成績

    谷田敦, 谷島伸二, 三原徳光, 武田知加子, 小川慎也, 永島英樹
    鳥取大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 513-513, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F53-5. 腰仙椎神経根症責任高位と神経学的所見の比較

    中川淳生1, 森田雅博1, 中村博亮2
    1和泉市立病院整形外科, 2大阪市立大学医学部附属病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 513-513, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F53-6. 腰仙椎神経根のバイポーラ電極電気刺激による支配筋分布の検討

    佐々木隆臣, 長谷川和宏, 小池崇志, 下田晴華, 本間隆夫
    新潟脊椎外科センター
    Journal of Spine Research 9(3): 514-514, 2018.


    全文ダウンロード(2.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-AS15. 最新のMRIとPELDを用いた非特異性腰痛の可視化治療

    出沢明
    出沢明PEDセンター
    Journal of Spine Research 9(3): 514-514, 2018.


    全文ダウンロード(2.10MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F54-1. 腰部脊柱管狭窄症患者において歩行負荷により増悪する腰痛に歩行時脊柱・骨盤運動は影響を与えるか

    桑原渉1, 田中信弘2, 中西一義2, 車谷洋3, 石井陽介1, 安達伸生2, 砂川融3
    1広島大学大学院医歯薬保健学研究科保健学専攻, 2広島大学大学院医歯薬保健学研究科整形外科学, 3広島大学大学院医歯薬保健学研究科上肢機能解析制御科学
    Journal of Spine Research 9(3): 515-515, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F54-2. ウェアラブルデバイスを用いた腰部脊柱管狭窄症の日常活動評価

    西能健1, 青木雅人1, 折田純久2, 稲毛一秀2, 大鳥精司2, 信清正典1
    1西能病院 整形外科, 2千葉大学大学院医学研究院整形外科学
    Journal of Spine Research 9(3): 515-515, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F54-3. 腰部脊柱管狭窄症の患者満足度と術前心理因子の関連性

    北川智子, 川上守, 寺口真年, 籠谷良平, 奈良園子
    和歌山県立医科大学附属病院紀北分院脊椎ケアセンター
    Journal of Spine Research 9(3): 516-516, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F54-4. JOABPEQのスコア反応性と臨床的有効値についての検討

    藤森孝人1, 小田剛紀2
    1JCHO大阪病院整形外科, 2国立病院機構大阪南医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 516-516, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F54-5. 下肢痛を主訴とする腰椎変性疾患の手術治療におけるJOABPEQのminimally clinical important difference (MCID) 算出の試み

    加藤相勲1, 並川崇1, 松村昭1, 澤田雄大1, 岩前真由1, 高橋真治2, 中村博亮2
    1大阪市立総合医療センター整形外科, 2大阪市立大学 整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 517-517, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F54-6. 腰部脊柱管狭窄症に対するMELのMCIDの検討

    福島成欣1, 岡敬之2, 瀬川知秀3, 大島寧4, 湯澤洋平3, 田中栄4, 稲波弘彦3
    1虎の門病院, 2東京大学医学部附属病院22世紀医療センター運動器疼痛メディカルリサーチ & マネージメント, 3稲波脊椎・関節病院, 4東京大学医学部附属病院整形外科・脊椎外科
    Journal of Spine Research 9(3): 517-517, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F55-1. 感覚神経活動電位を用いたL5神経根椎間孔狭窄の電気診断の感度に影響を与える因子の検討

    古家雅之, 青野博之, 山下智也, 上田孝文
    大阪医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 518-518, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F55-2. 脊椎全長矢状面アライメントによる腰仙椎移行部 (L5 / S1) 椎間孔頭尾狭窄の病態分類の試み

    篠崎義雄, 北川剛裕, 米澤嘉朗, 小倉洋二, 小林喜臣, 小川潤
    静岡赤十字病院脊椎センター
    Journal of Spine Research 9(3): 518-518, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F55-3. 動的な画像評価で初めて神経根の圧迫が捉えられた腰椎椎間孔狭窄の例

    高田哲史, 高橋康平, 村上大史, 鈴木学, 星川健, 椿野巧, 田中靖久
    公立学校共済組合東北中央病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 519-519, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F55-4. 当科における腰椎椎間孔障害に対する低侵襲手術の治療成績

    柳澤義和1, 野村裕2, 土井俊郎1, 福徳款章1, 高野祐護1, 田中孝幸1, 大賀正義3, 有馬準一1
    1広島赤十字・原爆病院整形外科, 2下関市立市民病院整形外科, 3福岡みらい病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 519-519, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F55-5. 内視鏡下腰椎椎間孔拡大術における腰椎椎弓根部分切除後の椎弓根についての検討

    中村陽介1, 吉田宗人1, 野村和教1, 中尾慎一1, 柴田遼1, 山田宏2
    1角谷整形外科病院整形外科, 2和歌山県立医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 520-520, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F55-6. 高齢者腰椎変性側弯症における椎間孔狭窄と低侵襲治療

    中前稔生1, 藤本吉範1, 山田清貴1, 平松武1, 橋本貴士1, 鈴木修身1, 丸山俊明1, 安達伸生2
    1JA広島総合病院整形外科, 2広島大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 520-520, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F56-1. 腰椎椎間板ヘルニアに対する内視鏡下椎間板切除術 (MED) の臨床成績 - 5年以上経過例について -

    吉本三徳1, 寺島嘉紀1, 谷本勝正1, 家里典幸1, 森田智慶1, 竹林庸雄2, 山下敏彦1
    1札幌医科大学整形外科, 2札幌円山整形外科病院
    Journal of Spine Research 9(3): 521-521, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F56-2. MED (内視鏡下ヘルニア摘出術) に閉鎖式ドレーンは必要か ?

    中川智刀, 徳永雅子, 高橋永次, 兵藤弘訓, 佐藤哲朗
    仙台整形外科病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 521-521, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F56-3. 腰椎変性疾患に対する顕微鏡下片側進入両側除圧術後の腰椎再手術の検討

    河野浩1, 前野孝史1, 曹寿憲1, 松田英樹1, 中村博亮2
    1石切生喜病院整形外科, 2大阪市立大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 522-522, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F56-4. 冠状面malalignmentのない第4腰椎変性すべり症に固定術は必要か ? - 片側進入両側除圧の術後成績

    前野考史1, 河野浩1, 松田英樹1, 曹寿憲1, 中村博亮2
    1石切生喜病院整形外科, 2大阪市立大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 522-522, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F56-5. 腰椎変性すべり症を有する腰部脊柱管狭窄症に対する低侵襲後方除圧単独施行例の長期成績 (術後5年以上フォロー症例の検討)

    伊藤圭介1, 長張浩昌1,2, 金城純人1,2, 伊志嶺洋平1,2, 池上博康1,2, 武者芳朗1,2
    1東邦大学医療センター大橋病院脊椎脊髄センター, 2東邦大学医療センター大橋病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 523-523, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F56-6. 腰部脊柱管狭窄症に対する低侵襲除圧術の費用対効用分析

    外村仁1, 八田陽一郎2, 長江将輝1, 高取良太1, 阪田宗弘1, 野々村卓2, 三上靖夫1, 久保俊一1
    1京都府立医科大学運動器機能再生外科学 (整形外科), 2京都第二赤十字病院整形外科, 3京都府立医大大学院リハビリテーション医学
    Journal of Spine Research 9(3): 523-523, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F57-1. 腰部脊柱管狭窄に対する内視鏡下除圧術の実施割合 - 診断群分類データに基づく年次調査 -

    河野通快, 松崎雅彦, 内尾祐司
    島根大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 524-524, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F57-2. 腰椎内視鏡下除圧術後10年以上の長期成績 - 同一術者による日整会腰痛評価質問票 (JOABPEQ) を用いた解析 -

    粟飯原孝人1,2, 遠藤健司2, 鈴木秀和2, 松岡佑嗣2, 高松太一郎2, 関健2, 小西隆允2, 漆原誠1, 大内純太郎1, 大鳥精司3
    1船橋整形外科病院整形外科, 2東京医科大学整形外科, 3千葉大学大学院医学研究院整形外科学
    Journal of Spine Research 9(3): 524-524, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F57-3. 腰椎変性疾患に対する内視鏡下片側進入両側除圧術の長期成績

    佐々木真一1, 小森博達2, 沼野藤希2, 角谷智2, 歌川蔵人1, 大川淳3
    1練馬総合病院整形外科, 2横浜市立みなと赤十字病院整形外科, 3東京医科歯科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 525-525, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F57-4. 腰椎内視鏡下手術における周術期合併症 - 876例の検討 -

    濱田修人, 吉本三徳, 森田智慶, 家里典幸, 寺島嘉紀, 谷本勝正, 山下敏彦
    札幌医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 525-525, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F57-5. 腰部脊柱管狭窄症に対する正中進入内視鏡下除圧術 (ME-MILD) の長期治療成績 - 術後10年以上経過例の検討 -

    長江将輝1, 三上靖夫2, 原田智久3, 外村仁1, 高取良太1, 阪田宗弘1, 井辻智典1, 久保俊一1
    1京都府立医科大学運動器機能再生外科学 (整形外科), 2京都府立医科大学リハビリテーション医学, 3洛和会丸太町病院脊椎センター
    Journal of Spine Research 9(3): 526-526, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F57-6. トラネキサム酸 (トランサミン) が, 内視鏡下椎弓切除術 (MEL) の術後出血と硬膜外血腫を減少させる〜全身投与, 硬膜外投与による効果〜

    中川智刀, 徳永雅子, 高橋永次, 兵藤弘訓, 佐藤哲朗
    仙台整形外科病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 526-526, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F58-1. 腰椎椎間板ヘルニアに対する経皮的内視鏡下椎間板摘出術PED interlaminar法における3D CT/MRI fusion画像を用いた手術アプローチ戦略

    平山次郎, 橋本将行
    誠馨会千葉メディカルセンター整形外科・脊椎外科
    Journal of Spine Research 9(3): 527-527, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F58-2. Automatic registrationを使用した後方進入脊椎内視鏡手術

    山崎良二1,2, 有賀健太1,2, 和田英路2
    1大阪警察病院整形外科, 2大阪警察病院脊椎・脊髄センター
    Journal of Spine Research 9(3): 527-527, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F58-3. 腰椎再手術として行った経椎間孔アプローチによる経皮的内視鏡下手術の検討

    二木俊匡1, 手束文威2, 高田洋一郎2, 酒井紀典2, 千川隆志2, 長町顕弘2, 西良浩一2
    1信州大学整形外科, 2徳島大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 528-528, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F58-4. 腰部脊柱管狭窄症に対する局所麻酔下の経皮的内視鏡下除圧術

    手束文威1, 眞鍋裕昭1, 森本雅俊1, 林二三男1, 山下一太1, 高田洋一郎1, 酒井紀典1, 千川隆志1, 長町顕弘2, 西良浩一1
    1徳島大学整形外科, 2高松市民病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 528-528, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F58-5. 腰部脊柱管狭窄を変性すべり合併の有無により分類し経皮的内視鏡下椎弓形成術PELの治療成績を検討した

    吉兼浩一, 菊池克彦
    北九州市立医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 529-529, 2018.


    全文ダウンロード(1.68MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F58-6. 経仙骨的硬膜外内視鏡下腰椎ヘルニアレーザー減圧術の導入 - 国内における第1報 -

    伊藤全哉, 三浦恭志, 柴山元英, 中村周, 山田実, 星尚人, 清水賢三, 竹内幹伸, 吉松弘喜, 田口弥人, 伊藤不二夫
    あいちせぼね病院
    Journal of Spine Research 9(3): 529-529, 2018.


    全文ダウンロード(1.68MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-LS16. CBT原法からCBT現法へ〜患者適合型手術支援ガイドの有用性と展望〜

    松川啓太朗
    国立病院機構村山医療センター
    Journal of Spine Research 9(3): 530-530, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F59-1. 高リスク脊椎手術におけるレスキュー症例の検討 - 日本脊椎脊髄病学会脊髄モニタリングワーキンググループ多施設研究 -

    吉田剛1, 小林祥1, 松山幸弘1, 安藤宗治2, 今釜史郎3, 小林和克3, 川端茂徳4, 山田圭5, 藤原靖6, 寒竹司7, 和田簡一郎8
    1浜松医科大学整形外科, 2和歌山労災病院整形外科, 3名古屋大学整形外科, 4東京医科歯科大学整形外科, 5久留米大学整形外科, 6広島市立安佐市民病院整形外科, 7山口大学整形外科, 8弘前大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 530-530, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F59-2. 脊柱変形手術の術中脊髄モニタリングでtrue positiveとfalse positive症例を発生する手術操作の検討 - JSSR脊髄モニタリングWG多施設前向き研究 -

    山田圭1, 松山幸弘2, 吉田剛2, 今釜史郎2, 和田簡一郎2, 寒竹司2, 田所伸朗2, 山本直也2, 川端茂徳2, 安藤宗治2, 小林祥2, 小林和克2, 藤原靖2, 高橋雅人2, 喜安克仁2, 谷俊一2
    1久留米大学整形外科, 2日本脊椎脊髄病学会脊髄モニタリングワーキンググループ
    Journal of Spine Research 9(3): 531-531, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F59-3. プロポフォール使用量は術中脊髄モニタリングのfalse positive発生に影響する - anesthetic fadeの検討 -

    後迫宏紀, 吉田剛, 長谷川智彦, 大和雄, 坂野友啓, 有馬秀幸, 大江慎, 三原唯暉, 戸川大輔, 松山幸弘
    浜松医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 531-531, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F59-4. free running EMGによる術中神経機能モニタリングの警鐘波形の検討

    小池崇志, 長谷川和宏, 佐々木隆臣, 下田晴華, 本間隆夫
    新潟脊椎外科センター
    Journal of Spine Research 9(3): 532-532, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F59-5. 小児脊椎手術における術中脊髄モニタリング刺激強度の検討

    小林和克, 今釜史郎, 安藤圭, 伊藤研悠, 都島幹人, 両角正義, 田中智史, 町野正明, 大田恭太郎, 石黒直樹
    名古屋大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 532-532, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F59-6. 脳外科・脊椎脊髄外科におけるMEPモニタリングによる口腔内の有害事象について

    田中理1, 宮地美貴子1, 内田愛子1, 友野彩加1, 川崎友里1, 坂井誠2, 河井卓也3, 小林洋介3, 渡邊太3, 町田真理3, 町田正文3, 青田洋一3
    1横浜市立脳卒中・神経脊椎センター臨床検査部, 2横浜市立脳卒中・神経脊椎センター麻酔科, 3横浜市立脳卒中・神経脊椎センター脊椎脊髄外科
    Journal of Spine Research 9(3): 533-533, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-AS16. 超高齢社会の到来と脊椎外科手術 - 増えた手術と減った手術, そしてわからないこと

    相澤俊峰
    東北大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 533-533, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F60-1. 胸椎変性疾患における術中神経モニタリングの検討

    安藤宗治1, 玉置哲也2, 麻殖生和博1, 岩橋弘樹1, 松本卓二3, 岩崎博4, 山田宏4
    1和歌山労災病院整形外科, 2愛徳医療福祉センター, 3国保野上厚生総合病院整形外科, 4和歌山県立医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 534-534, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F60-2. 胸椎OPLL手術における術中脊髄モニタリング波形悪化因子の検討 - 日本脊椎脊髄病学会脊髄モニタリングワーキンググループ多施設前向き研究 -

    小林和克1, 今釜史郎1, 松山幸弘2, 安藤宗治2, 山田圭2, 吉田剛2, 小林祥2, 川端茂徳2, 高橋雅人2, 藤原靖2, 田所伸朗2, 和田簡一郎2, 寒竹司2, 山本直也2, 谷俊一2
    1名古屋大学整形外科, 2日本脊椎脊髄病学会脊髄モニタリングワーキンググループ
    Journal of Spine Research 9(3): 534-534, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F60-3. 胸椎手術における術前motorstatusからみた波形導出率の検討

    小林和克, 今釜史郎, 安藤圭, 伊藤研悠, 都島幹人, 両角正義, 田中智史, 町野正明, 大田恭太郎, 西田佳弘, 石黒直樹
    名古屋大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 535-535, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F60-4. 頚椎後方手術における術中脊髄モニタリングの波形異常とその対応策

    関根拓未1, 佐藤勝彦1, 朝熊英也1, 長倉栄1, 小林良浩1, 沼崎愛里2
    1大原綜合病院整形外科, 2大原綜合病院臨床検査部
    Journal of Spine Research 9(3): 535-535, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F60-5. Post-tetanic MEPのテタヌス刺激部位の違いによるCMAP波形増幅効果の特徴

    重松英樹1, 林浩伸2, 高谷恒範3, 岩田栄一朗1, 田中誠人1, 森本安彦1, 増田佳亮1, 山本雄介1, 田中康仁1, 川口昌彦2
    1奈良県立医科大学整形外科, 2奈良県立医科大学麻酔科, 3奈良県立医科大学中央臨床検査部
    Journal of Spine Research 9(3): 536-536, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-8-F60-6. 脊髄機能モニタリングを施行したてんかん患者への影響

    橋本朋久1, 沼田篤志1, 槙尾圭一郎1, 蔵川拓外2, 堂垣住宏2, 鈴木哲平2, 宇野耕吉2
    1国立病院機構神戸医療センター臨床工学部, 2国立病院機構神戸医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 536-536, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-9-F61-1. 椎間板動的圧迫負荷が脊索由来髄核細胞に及ぼした影響

    神田裕太郎1, 角谷賢一朗1, 森田有亮2, 由留部崇1, 伊藤雅明1, 垣内裕司1,3, 武岡由樹1, 蔵川拓外4, 寺嶋良樹5, 高田徹3, 黒田良祐1, 西田康太郎1
    1神戸大学整形外科, 2同志社大学生命医科学部医工学科, 3ほくと病院整形外科, 4国立病院機構神戸医療センター整形外科, 5兵庫県立淡路医療センター整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 537-537, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-9-F61-2. 抗RANKL抗体はヒト椎間板細胞における基質分解作用を抑制する

    佐野友彦, 明田浩司, 竹上徳彦, 山田淳一, 中瀬一真, 須藤隆夫, 須藤啓広
    三重大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 537-537, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-9-F61-3. ラット変性椎間板におけるマクロファージの局在に関する, 免疫組織化学的な経時的評価

    山本悠介, 小久保安朗, 山岸淳嗣, 出渕雄哉, 中嶋秀明, 松峯昭彦
    福井大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 538-538, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-9-F61-4. ヒト椎間板細胞におけるNGFおよびMMPs発現制御におけるDUSP1の関与

    日下部拓哉, 澤地恭昇, 遠藤健司, 鈴木秀和, 小西隆允, 松岡佑嗣, 田中英俊, 山本謙吾
    東京医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 538-538, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-9-F61-5. オートファジーの抑制はヒト椎間板細胞においてアポトーシス・セネッセンスを誘導するが, 細胞外基質代謝への影響は少ない

    伊藤雅明1, 由留部崇1, 角谷賢一朗1, 高田徹2, 垣内裕司1, 武岡由樹1, 神田裕太郎1, 黒田良祐1, 西田康太郎1
    1神戸大学整形外科, 2健心会神戸ほくと病院整形
    Journal of Spine Research 9(3): 539-539, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-9-F61-6. 椎間板変性におけるsemaphorin 3Aの発現制御メカニズム

    美馬雄一郎1, 藤田順之1, 鈴木悟士1, 藤井武1, 渡辺航太1, 辻崇2, 宮本健史1, 松本守雄1, 中村雅也1
    1慶應義塾大学整形外科, 2藤田保健衛生大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 539-539, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-9-F62-1. mTORC1阻害薬テムシロリムスのヒト椎間板髄核細胞保護効果はオートファジー及びAktの活性化に由来する

    垣内裕司1, 由留部崇1, 角谷賢一朗1, 高田徹2, 伊藤雅明1, 武岡由樹1, 神田裕太郎1, 黒田良祐1, 西田康太郎1
    1神戸大学整形外科, 2神戸ほくと病院整形
    Journal of Spine Research 9(3): 540-540, 2018.


    全文ダウンロード(1.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-9-F62-2. Thienoindazole由来低分子化合物はマウスでの椎間板変性を抑制する

    串岡純一1, 海渡貴司1, 千々松良太1, 矢野文子2,3, 岡田倫太郎1, 石黒博之1, 齋藤琢4, 鄭雄一3,5, 吉川秀樹1
    1大阪大学整形外科, 2東京大学大学院医学系研究科骨軟骨再生医療講座, 3東京大学大学院医学系研究科疾患生命工学センター, 4東京大学整形外科学教室, 5東京大学大学院工学系研究科バイオエンジニアリング専攻
    Journal of Spine Research 9(3): 540-540, 2018.


    全文ダウンロード(1.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-9-F62-3. 変形性脊椎症における椎間板変性と椎体骨棘形成にはHedgehogシグナルが関与する

    福田北斗, 中村英一郎, 佐羽内研, 塚本学, 田島貴文, 大隈加代子, 岡田祥明, 山根宏敏, 酒井昭典
    産業医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 541-541, 2018.


    全文ダウンロード(1.96MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-9-F62-4. 脂肪由来間葉系幹細胞由来の三次元人工組織による構造的・力学的な椎間板再生

    石黒博之1, 海渡貴司1, 鎗光清道2, 牧野孝洋1, 武中章太1, 千々松良太1, 橋本国彦1, 岡田倫太郎1, 串岡純一1, 森口悠3, 藤江裕道2, 中村憲正4, 吉川秀樹1
    1大阪大学整形外科, 2首都大学東京大学院システムデザイン研究科, 3大阪南医療センター整形外科, 4大阪保健医療大学
    Journal of Spine Research 9(3): 541-541, 2018.


    全文ダウンロード(1.96MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-9-F62-5. BMP-2誘導異所性骨形成モデルによる骨組織再生の生体内イメージング

    橋本国彦1,2, 古家雅之2, 瀬尾茂人4, 松田秀雄4, 吉川秀樹1, 石井優2, 海渡貴司1
    1大阪大学整形外科, 2大阪医療センター整形外科, 3大阪大学大学院医学系研究科生命機能研究科免疫細胞生物学, 4大阪大学大学院情報科学研究科バイオ情報工学専攻
    Journal of Spine Research 9(3): 542-542, 2018.


    全文ダウンロード(1.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-9-F62-6. ラット脊椎固定モデルにおけるrhBMP2添加リン酸化プルランフィルムの有用性の検討

    宇川諒1, 塩崎泰之1, 村岡聡介1, 吉田晶1, 瀧川朋亨1, 三澤治夫1, 尾崎敏文1, 松川昭博2
    1岡山大学整形外科, 2岡山大学大学院医歯薬学総合研究科免疫病理学講座
    Journal of Spine Research 9(3): 542-542, 2018.


    全文ダウンロード(1.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-9-F63-1. 全脊椎CT矢状断を用いた強直性脊椎の有病率調査 - 当院に搬送された救急患者調査から -

    檜山明彦, 加藤裕幸, 酒井大輔, 佐藤正人, 田中真弘, 十河泰之, 渡辺雅彦
    東海大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 543-543, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-9-F63-2. びまん性特発性骨増殖症 (DISH) 患者の連結椎体Hounsfield値

    前田和政, 森本忠嗣, 馬渡正明
    佐賀大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 543-543, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-9-F63-3. びまん性特発性骨増殖症 (DISH) における肋椎関節の変化と呼吸機能の関連性

    安田剛敏1, 川口善治1, 関庄二1, 鈴木賀代1, 箭原康人1, 渡邉健太1, 金森昌彦2, 木村友厚1
    1富山大学整形外科, 2富山大学人間科学 (1)
    Journal of Spine Research 9(3): 544-544, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-9-F63-4. びまん性特発性骨増殖症に伴う頚椎頚髄損傷患者の肋椎関節および肋骨の形態学的特徴とその臨床的影響

    澤上公彦1, 渡辺慶2, 佐藤剛3, 三浦一人4, 保坂登5, 野村真船6, 藤川隆太6, 菊地廉7, 田仕英希1, 湊圭太郎1, 伊藤拓緯1, 石川誠一1, 平野徹2, 遠藤直人2
    1新潟市民病院整形外科, 2新潟大学医学部整形外科, 3新潟県立新発田病院整形外科, 4長岡赤十字病院整形外科, 5新潟県立中央病院整形外科, 6水戸済生会総合病院, 7新潟労災病院
    Journal of Spine Research 9(3): 544-544, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-9-F63-5. びまん性特発性骨増殖症に伴った脊椎損傷に対する経皮的椎弓根スクリューの有用性

    岡田英次朗1,5, 塩野雄太2,5, 美馬雄一郎3,5, 船尾陽生4,5, 西田光宏2,5, 藤田順之1,5, 名越慈人1,5, 辻収彦1,5, 八木満1,4,5, 石井賢1,4, 中村雅也1,5, 松本守雄1,5, 渡辺航太1,5
    1慶応義塾大学整形外科, 2東京都済生会中央病院整形外科, 3川崎市立川崎病院整形外科, 4国際医療福祉大学医学部整形外科, 5Keio Spine Research Group
    Journal of Spine Research 9(3): 545-545, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-9-F63-6. びまん性特発性骨増殖症に伴った脊椎損傷における, 診断遅延に繋がる因子の検討-厚労科研脊柱靭帯骨化症研究班・多施設研究

    都島幹人1,2, 今釜史郎1,2, 岡田英次朗2, 渡辺慶2, 檜山明彦2, 中川幸洋2, 竹内一裕2, 松永俊二2, 圓尾圭史2, 坂井顕一郎2, 小林祥2, 吉井俊貴2, 大場哲郎2, 和田簡一郎2, 大川淳2, 松本守雄2
    1名古屋大学整形外科, 2厚労科研脊柱靭帯骨化症研究班
    Journal of Spine Research 9(3): 545-545, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-9-F64-1. 当院における椎体骨折とびまん性特発性骨増殖症 (DISH) の関連

    村上悠介1, 福田高彦1, 岩瀬美保1, 間島直彦2, 見崎浩2, 三浦裕正2
    1社会医療法人石川記念会HITO病院整形外科, 2愛媛大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 546-546, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-9-F64-2. 骨粗鬆性椎体骨折の発生およびBKP治療の経過に対するびまん性特発性骨増殖症の影響

    村本明生, 松原祐二, 森田圭則
    刈谷豊田総合病院脊椎外科
    Journal of Spine Research 9(3): 546-546, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-9-F64-3. びまん性特発性骨増殖症 (DISH) を伴う骨粗鬆症性椎体骨折に対する新しい経皮的椎弓根スクリュー (PPS) 刺入法

    竹内拓海1,3, 里見和彦1, 山岸賢一郎2, 市村正一3
    1久我山病院整形外科, 2東大和病院整形外科, 3杏林大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 547-547, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-9-F64-4. DISHは骨粗鬆症性椎体骨折の術後成績に影響を及ぼすか

    加藤慎一, 丹羽理, 寺田信樹
    藤田保健衛生大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 547-547, 2018.


    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-9-F64-5. びまん性特発性骨増殖症を伴った腰部脊柱管狭窄症に対する後方除圧術の治療成績

    岡田英次朗, 八木満, 藤田順之, 辻収彦, 名越慈人, 中村雅也, 松本守雄, 渡辺航太
    慶応義塾大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 548-548, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-9-F64-6. 腰椎まで及ぶDISHは腰部脊柱管狭窄症術後再手術の危険因子である

    山田賢太郎1, 安倍雄一郎2, 柳橋寧2, 百町貴彦2, 佐藤栄修2, 中村博亮3
    1大阪社会医療センター整形外科, 2我汝会えにわ病院整形外科, 3大阪市立大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 548-548, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-P21-1. Tandem lesionを有する脊柱靭帯骨化症患者の治療成績

    川口善治, 中野正人, 安田剛敏, 関庄二, 鈴木賀代, 箭原康人, 牧野紘士, 小林賢司, 木村友厚
    富山大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 549-549, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-P21-2. OPLLとOLFの成因 - 白血球数・骨密度との関係から -

    栗林厚介
    藍の都脳神経外科病院脊椎・脊髄センター
    Journal of Spine Research 9(3): 549-549, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-P21-3. 頚椎部びまん性特発性骨増殖症における嚥下障害と頸椎可動域制限の検討

    河村一郎1,2, 山元拓哉1, 石堂康弘2, せん松昌彦1, 冨永博之1, 米和徳3, 小宮節郎1
    1鹿児島大学整形外科, 2鹿児島大学医療関節材料開発講座, 3鹿児島大学医学部保健学科臨床理学療法学講座
    Journal of Spine Research 9(3): 550-550, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-P21-4. 頚椎におけるDISHの有病率 - 日本とスウェーデンでの比較 -

    平澤敦彦1,2, 若尾典充1, Yohan Robinson3, 室谷健太4, 神谷光広1,2, Claes Olerud3, 出家正隆2
    1愛知医科大学脊椎脊髄センター, 2愛知医科大学整形外科, 3ウプサラ大学病院整形外科, 4愛知医科大学病院臨床研究支援センター
    Journal of Spine Research 9(3): 550-550, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-P21-5. 胸椎靭帯骨化症に対する顕微鏡下片側進入両側除圧の治療成績

    河野浩1, 前野孝史1, 曹寿憲1, 松田英樹1, 中村博亮2
    1石切生喜病院整形外科, 2大阪市立大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 551-551, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-P21-6. 胸椎椎間板ヘルニアの治療成績

    早坂豪, 侭田敏且
    JCHO 東京山手メディカルセンター脊椎脊髄外科
    Journal of Spine Research 9(3): 551-551, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-P22-1. 胸腰椎破裂骨折に対して同種骨を用いた椎体形成術を併用した後方固定術の治療成績

    桝田崇一郎, 大西英次郎, 森田悠吾
    神戸市立医療センター中央市民病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 552-552, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-P22-2. 胸腰椎移行部の破裂骨折に対する前方後方固定術の中期成績

    岡田裕也, 吉原永武, 宮入祐一
    豊橋市民病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 552-552, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-P22-3. 高エネルギー外傷に伴う胸腰椎椎体骨折に対する経皮的椎弓根スクリューによる後方固定術の手術時期に関する検討

    笹川武史, 丸箸兆延, 橋本典之, 上島謙一, 舩木清伸, 香川桂, 森永整, 中村琢哉
    富山県立中央病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 553-553, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-P22-4. 外傷性胸腰椎椎体骨折に対するmonoaxial screw systemを用いた経皮的後方矯正固定術の治療成績

    小林俊介1,2, 曽雌茂2, 井上雄2, 木田吉城2, 篠原光2, 福宮杏里2, 中島由晴2, 梶原隆義2, 秋山昇士2, 勝見俊介2, 丸毛啓史2
    1東急病院整形外科, 2東京慈恵会医科大学整形外科学講座
    Journal of Spine Research 9(3): 553-553, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-P22-5. 当施設で行っている骨盤輪骨折に対する低侵襲固定術

    奥田哲教1,2, 前川尚宜1,2, 松森裕昭3, 倉知彦4, 重松英樹2, 田中誠人2, 岩田栄一朗2, 奥地一夫1, 田中康仁2
    1奈良県立医科大学高度救命救急センター, 2奈良県立医科大学整形外科, 3市立東大阪医療センター整形外科, 4倉病院整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 554-554, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-P23-1. 片側椎弓切除による脊髄腫瘍摘出術の検証 - 脊髄腫瘍約900手術症例の解析 -

    橋本功1, 相澤俊峰1, 菅野晴夫1, 山屋誠司1, 小澤浩司2, 国分正一3
    1東北大学整形外科, 2東北医科薬科大学整形外科, 3独立行政法人国立病院機構仙台西多賀病院脊椎脊髄疾患研究センター
    Journal of Spine Research 9(3): 554-554, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-P23-2. 硬膜内髄外腫瘍の腫瘍進展について

    藤本徹, 谷脇琢也, 岡田龍哉, 中村孝幸, 水田博志
    熊本大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 555-555, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-P23-3. 髄内腫瘍手術後の頚椎変形:筋層構築的棘突起椎弓形成術と従来の椎弓形成術の相違

    黒川龍1, 金彪1, 新郷哲郎1, 米澤元樹2, 糸岐一茂3, 川本俊樹4
    1獨協医科大学脳神経外科, 2那須赤十字病院脳神経外科, 3宇都宮脳脊髄センター, 4東京逓信病院脳神経外科
    Journal of Spine Research 9(3): 555-555, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-P23-4. 脊髄グリオーマに対するTSPO-ligandPETの有効性の検討

    谷本祐之1,4, 名越慈人1, 山崎友照2, 辻収彦1, 西山雄一郎1, 新田展大2, 柴田さやか2, 青木伊知男2, 張明栄2, 松本守雄1, 藤林靖久2, 陣崎雅弘3, 岡野栄之3, 中村雅也1
    1慶應義塾大学整形外科, 2国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構, 3慶應義塾大学放射線科学教室, 4慶應義塾大学生理学教室
    Journal of Spine Research 9(3): 556-556, 2018.


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-P23-5. 塩酸ニムスチン局所薬剤送達による脊髄悪性神経膠腫の制御

    遠藤俊毅1,2, 井上智夫3, 冨永悌二1
    1東北大学神経外科学分野, 2広南病院脳神経外科, 3仙台医療センター
    Journal of Spine Research 9(3): 556-556, 2018.


    全文ダウンロード(1.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-P23-6. 重粒子線治療後に後頭頚椎固定術を施行した頸椎脊索腫の検討

    馬場覚, 松本嘉寛, 幸博和, 松下昌史, 林田光正, 岡田誠司, 川口謙一, 中島康晴
    九州大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 557-557, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-P24-1. 生後8か月で上位頚髄症に対して手術を施行した点状軟骨異形成症の1例

    竹下祐次郎1, 三好光太1, 中村洋1, 平井志馬1, 吉田祐一1, 滝川一晴2, 半井宏侑2
    1横浜労災病院整形外科・脊椎脊髄外科, 2静岡県立こども病院
    Journal of Spine Research 9(3): 557-557, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-P24-2. 経脊柱管内スクリュー挿入法 - テクニカルノートおよび症例報告 -

    久保田基夫, 譲原雅人, 竹林研人, 佐藤大樹, 橘滋國
    亀田総合病院脊椎脊髄外科
    Journal of Spine Research 9(3): 558-558, 2018.


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-P24-3. Time-SLIP MRIによる脊髄嚢腫性疾患の髄液動態把握および治療方針決定への応用

    石部達也1, 神庭悠介2, 千束福司2, 原耕三1, 増田尚也1, 高橋忍1
    1日野記念病院滋賀脊椎センター, 2JCHO玉造病院整形外科脊椎外科センター
    Journal of Spine Research 9(3): 558-558, 2018.


    全文ダウンロード(1.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-P24-4. 術前に嚢腫造影で交通孔を確認できた硬膜外くも膜嚢腫の2例

    清水義朗, 川口真史, 織田悠吾, 米澤克隆, 佐々本丈嗣, 川原範夫
    金沢医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 9(3): 559-559, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-P24-5. 胸郭出口症候群におけるWrightテスト肢位での血管造影の有用性

    鎌田修博1, 川端走野1, 藤井武1, 伊志嶺洋平1, 西村空也2
    1けいゆう病院整形外科, 2川崎市立川崎病院
    Journal of Spine Research 9(3): 559-559, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-P24-6. 胸郭出口症候群に対する電気生理学的アプローチの試み

    米村浩1, 寒竹司2, 加藤圭彦3, 今城靖明2, 舩場真裕2, 田口敏彦2
    1厚生連小郡第一総合病院整形外科, 2山口大学整形外科, 3かとう整形外科・リハビリテーション科
    Journal of Spine Research 9(3): 560-560, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-P25-1. 頚椎椎間板高の狭小化は安定性に寄与しにくい - 頚椎すべり症101例の検討 -

    青山龍馬1, 白石建1, 二宮研1, 海苔聡1, 鈴木悟士1, 穴澤卯圭1, 堀田拓1, 加藤匡裕2, 山根淳一3, 北村和也4
    1東京歯科大学市川総合病院整形外科, 2済生会宇都宮病院, 3村山医療センター, 4済生会横浜市東部病院
    Journal of Spine Research 9(3): 560-560, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-P25-2. 高分解能MRIによる頚椎椎間孔狭窄の評価と臨床応用

    会田育男1, 竹内陽介1, 小林智哉2, 糸屋沙央梨2, 大久保淳2
    1筑波メディカルセンター病院整形外科, 2筑波メディカルセンター病院放射線技術部
    Journal of Spine Research 9(3): 561-561, 2018.


    全文ダウンロード(1.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。