バックナンバー:Journal of Spine Research

Journal of Spine Research
10巻 3号

  • 第48回日本脊椎脊髄病学会学術集会を開催するにあたって

    波呂浩孝
    第48回日本脊椎脊髄病学会学術集会 会長, 山梨大学大学院総合研究部 整形外科学講座 教授
    Journal of Spine Research 10(3): (1)-(2), 2019.


    全文ダウンロード(1.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-1-S1-1. 成人脊柱変形に対する椎体骨切りを行わない後方矯正固定術の可能性と限界

    長谷川和宏, 下田晴華, 佐藤雄亮, 岡本昌士, 初鹿野駿, 本間隆夫
    新潟脊椎外科センター
    Journal of Spine Research 10(3): 147-147, 2019.


    全文ダウンロード(1.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-1-S1-2. 成人脊柱変形手術における, LIFと3-column骨きりの選択

    稲見聡, 森平泰, 竹内大作, 上田明希, 司馬洋, 浅野太志, 青木寛至, 種市洋
    獨協医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 147-147, 2019.


    全文ダウンロード(1.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-1-S1-3. 椎体骨切りをすべき症例とは?

    大和雄1, 長谷川智彦1, 戸川大輔1,2, 坂野友啓1, 大江慎1,2, 有馬秀幸1, 松山幸弘1
    1浜松医大整形, 2浜松医大長寿運動器疾患教育研究
    Journal of Spine Research 10(3): 148-148, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-1-S1-4. 成人脊柱変形手術におけるLLIFの適応と限界, 術前評価〜GAPスコアを用いてわかったこと〜

    大場哲郎
    山梨大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 148-148, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-1-S1-5. 高齢者の矢状面バランス不良を改善する手術における術式選択, 特に腰椎前彎をつくる手術におけるPSOからLIFへの変遷

    宮本敬1, 近藤祐一1, 増田剛宏2, 日置暁3, 野澤聡4, 伏見一成4, 岩井智守男4, 清水克時1
    1岐阜市民病院整形, 2木澤記念病院脊椎センター, 3松波総合病院脊椎センター, 4岐阜大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 149-149, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-1-ETN1-1. 頚部脊髄症に対する術式選択 (前方法, 後方法)

    吉井俊貴
    医科歯科大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 149-149, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-1-ETN1-2. 骨粗鬆症性新鮮椎体骨折の治療戦略

    星野雅俊
    大阪市大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 150-150, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-1-ETN1-3. 転移性脊椎腫瘍への挑戦 - palliative surgeryの限界に挑む -

    中西一夫, 長谷川徹
    川崎医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 150-150, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-1-ETN1-4. 成人脊柱変形の手術戦略

    大和雄
    浜松医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 151-151, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-1-LS1. 腰椎椎間板ヘルニアに対する新たな治療選択肢〜コンドリアーゼの適正使用推進のために〜

    千葉一裕1, 松山幸弘2
    1防衛医大整形, 2浜松医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 151-151, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-1-PL. 事上磨錬 - ask what you can do for spinal disorders -

    波呂浩孝
    山梨大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 152-152, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-1-CL. 日本ウイスキー世界一への道

    輿水精一
    サントリーHD株式会社
    Journal of Spine Research 10(3): 152-152, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-1-AS1. 慢性疼痛の病態と治療

    紺野愼一, 菊地臣一
    福島医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 153-153, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-M1-1. 医師主導治験「急性脊髄損傷に対する顆粒球コロニー刺激因子を用いたランダム化・二重盲検試験」 : 進捗報告

    國府田正雄1,3, 松本佑啓1,3, 古矢丈雄2,3, 安部哲哉1, 船山徹1, 野口裕史1, 三浦紘世1, 長島克弥1, 俣木健太朗1, 柴尾洋介1, 大鳥精司2,3, 折田純久2, 稲毛一秀2, 花岡英紀3, 山崎正志1,3, G-SPIRIT研究グループ3
    1筑波大整形, 2千葉大大学院整形, 3G-SPIRIT研究グループ
    Journal of Spine Research 10(3): 153-153, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-M1-2. 損傷脊髄に対するiPS細胞移植治療におけるtPA含有カクテルの有用性

    志賀康浩1,2, 折田純久1,2, 稲毛一秀1, 井上雅寛1, 乗本将輝1, 榎本圭吾1, 佐藤崇司1, 佐藤雅1, 鈴木雅博1, 古矢丈雄1, 牧聡1, Campana Wendy3, 大鳥精司1
    1千葉大大学院整形, 2千葉大大学院先端脊椎関節機能再建医学, 3カリフォルニア大サンディエゴ校
    Journal of Spine Research 10(3): 154-154, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-M1-3. ヒトiPS細胞由来神経幹 / 前駆細胞移植後に残存した未分化組織のPETイメージング - iPS細胞を用いた脊髄再生医療の安全対策 -

    谷本祐之1,2, 名越慈人1, 辻収彦1, 西山雄一郎1, 山崎友照4, 青木伊知男4, 張明栄4, 藤林靖久3,4, 陣崎雅弘3, 松本守雄1, 岡野栄之2, 中村雅也1
    1慶大整形, 2慶大生理学, 3慶大放射線, 4国立量子力学技術研究開発機構
    Journal of Spine Research 10(3): 154-154, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-M1-4. 高純度硬化性ゲルと骨髄由来間葉系幹細胞による椎間板再生

    筌場大介, 須藤英毅, 浦勝郎, 辻本武尊, 岩崎倫政
    北大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 155-155, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-M1-6. 肝細胞増殖因子が髄核細胞のHIF-1α発現と細胞増殖に与える影響

    井辻智典1, 外村仁1, 長江将輝1, 高取良太1, 大藪寛1, 石橋秀信2, 谷田任司3, 松田賢一3, 三上靖夫4, 田中雅樹3, 久保俊一1
    1京府医大大学院運動器機能再生外科学, 2丸太町病院整形, 3京府医大大学院生体構造科学, 4京医大大学院リハ
    Journal of Spine Research 10(3): 156-156, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-M2-1. 慢性腰痛の有無で, 加齢に伴う精神・身体的変化は異なるか? - 都市圏高齢者運動器コホート研究 (Shiraniwa Study) より -

    大山翔一朗1, 星野雅俊1, 高橋真治1, 堀悠介1, 辻尾唯雄2, 中村博亮1
    1大阪市大大学院整形, 2白庭病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 156-156, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-M2-2. 勤労世代において腰痛は転倒の新規発生に対する危険因子である - 2年間前向き大規模コホート研究

    中村英一郎1, 宇都宮啓1, 守田祐作3, 山根宏敏1, 邑本哲平1, 山田晋司1, 神谷行宣1,2, 酒井昭典1, 宮本俊明2
    1産業医大整形, 2新日鐡住金株式会社君津製鐵所, 3新日鐡住金株式会社本社
    Journal of Spine Research 10(3): 157-157, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-M2-3. ヒト椎間板変性に対するエピジェネティクスの関与 : ゲノムワイドDNAメチル化解析

    明田浩司1, 生野彰宏2, 竹林慎一郎3, 奥村克純2, 島岡要4, 岩崎竜也1, 須藤隆夫1, 竹上徳彦1, 須藤啓広1
    1三重大大学院運動器外科学, 2三重大大学院生物資源学研究科分子細胞生物学, 3三重大大学院医学系研究科機能プロテオミクス分野, 4三重大大学院医学系研究科分子病態学
    Journal of Spine Research 10(3): 157-157, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-M2-4. 椎間板への荷重負荷が疼痛関連物質の発現を惹起する

    宮城正行, 中脇充章, 内田健太郎, 高野昇太郎, 井上玄, 中澤俊之, 井村貴之, 斎藤亘, 白澤栄樹, 川久保歩, 高相晶士
    北里大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 158-158, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-M2-5. 高齢者慢性腰痛と固有感覚機能

    酒井義人1, 若尾典充1, 松井寛樹1, 富田桂介1, 森田良文2
    1国立長寿医療研究センター整形, 2名工大電子工学
    Journal of Spine Research 10(3): 158-158, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-M2-6. トロンビン注入ラット椎間関節疼痛モデルに対するChimera Decoy Oligodeoxynucleotideの鎮痛効果

    山田淳一1,2, 宮崎真吾3, 角谷賢一朗3, 中澤隆弘4, 明田浩司2, 舛田浩一1
    1カリフォルニア大サンディエゴ校, 2三重大大学院運動器外科学, 3神戸大大学院整形, 4アンジェス株式会社
    Journal of Spine Research 10(3): 159-159, 2019.


    全文ダウンロード(2.00MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-M3-1. 頚椎Modic変化の縦断的研究 - 無症候性健常者の20年フォローアップ -

    辻崇1, 藤原広和2, 西脇祐司3, 大門憲史4, 岡田英次朗4, 野尻賢哉5, 渡辺雅彦6, 加藤裕幸6, 清水健太郎7, 石濱寛子7, 藤田順之4, 中村雅也4, 松本守雄4, 渡辺航太4
    1保健衛生大脊椎・脊髄, 2慶大放射, 3東邦大衛生学, 4慶大整形, 5伊勢原協同病院整形, 6東海大整形, 7佐野厚生総合病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 159-159, 2019.


    全文ダウンロード(2.00MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-M3-2. 頚椎症性脊髄症における手指10秒テストと10秒足踏みテストの年代男女別カットオフ値 : 頚髄症454例と健常ボランティア818例のデータから

    町野正明1, 今釜史郎1, 安藤圭1, 小林和克1, 大田恭太郎1, 両角正義1, 田中智史1, 神原俊輔1, 伊藤定之1, 伊藤圭吾2, 片山良仁2, 加藤文彦2, 石黒直樹1
    1名大大学院整形, 2中部労災病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 160-160, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-M3-3. 全国多施設研究による頚椎OPLL患者の痛み・QOLの前向き調査 - 厚労科研脊柱靭帯骨化症研究班・JOSL study -

    平井高志1, 吉井俊貴1, 名越慈人2, 森幹士3, 竹内一裕4, 勝見敬一5, 牧聡6, 牛尾修太1, 中村雅也2, 松本守雄2, 大川淳1, 川口善治7
    1医科歯科大大学院整形, 2慶大整形, 3滋賀医科附属病院整形, 4岡山医療センター整形, 5新潟大医歯学総合病院魚沼地域医療教育センター, 6千葉大大学院整形, 7富山大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 160-160, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-M3-4. 超早期および早期生物学的製剤導入が関節リウマチ頚椎病変に与えるインパクト

    海渡貴司1, 大島至郎2, 武中章太1, 牧野孝洋1, 坂井勇介1, 藤原啓恭3
    1阪大大学院整形, 2大阪南医療センターリウマチ科, 3大阪南医療センター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 161-161, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-M3-5. びまん性特発性骨増殖症の発生率と危険因子 : 3年の大規模住民コホートの調査結果より

    南方邦彦1, 籠谷良平2, 山田宏1, 長田圭司1, 村木重之3, 橋爪洋1, 石元優々4, 岡敬之5, 田中栄6, 中村耕三5,7, 吉田宗人8, 吉村典子3
    1和歌山医大整形, 2和歌山医大附属病院紀北分院整形, 3東大大学院22世紀医療センターロコモ予防学, 4紀南病院整形, 5東大大学院22世紀医療センター運動器疼痛メディカルリサーチ&マネジメント, 6東大大学院整形, 7国立身体障害者リハビリテーションセンター病院整形, 8角谷整形外科病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 161-161, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-M3-6. 冠状面グローバルアライメント不良は高齢検診者における新規腰椎変性側弯発生の予測因子である (TOEI study)

    後迫宏紀, 吉田剛, 長谷川智彦, 大和雄, 安田達也, 坂野友啓, 有馬秀幸, 大江慎, 三原唯暉, 山田友啓, 戸川大輔, 松山幸弘
    浜松医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 162-162, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-M4-1. MPG多軸化による高精度腰神経tractography

    乗本将輝1, 江口和2, 古矢丈雄1, 折田純久1, 稲毛一秀1, 志賀康浩1, 牧聡1, 井上雅寛1, 海村朋孝1, 佐藤崇司1, 佐藤雅1, 鈴木雅博1, 榎本圭吾1, 大鳥精司1
    1千葉大大学院整形, 2下志津病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 162-162, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-M4-2. 安静時functional MRIを用いた頚髄症患者の脳局所活動評価における可塑性, 予後予測

    武中章太1, 海渡貴司1, 寒重之2, 牧野孝洋1, 坂井勇介1, 串岡純一1, 田中壽3, 渡邉嘉之3, 柴田政彦4, 吉川秀樹1
    1阪大大学院整形, 2阪大大学院麻酔集中医療医学, 3阪大大学院放射線医学, 4奈良学園大保健医療学部看護学科
    Journal of Spine Research 10(3): 163-163, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-M4-3. 脊髄術後の神経障害性疼痛患者の脳形態変化

    堀内陽介1,2, 辻収彦2, 小牧裕司3, 名越慈人2, 渡辺航太2, 松本守雄2, 中村雅也2
    1JCHO埼玉メディカルセンター整形, 2慶大整形, 3実験動物中央研究所
    Journal of Spine Research 10(3): 163-163, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-M4-4. 人工知能を用いたモアレ画像からの脊柱配列予測ソフトの開発 - 2次元から3 次元への試み

    渡辺航太1, 青木義満2, チェ ラン2, 藤田順之1, 小倉洋二1, 出村論3, 小谷俊明4, 和田簡一郎5, 宮崎正志6, 重松英樹7, 中村雅也1, 松本守雄1
    1慶大整形, 2慶大理工学部電子工学科, 3金沢大大学院整形, 4佐倉市民病院整形, 5弘前大大学院整形, 6大分大整形, 7奈良医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 164-164, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-M4-5. 3D非対称性解析を用いた側弯症検出システムにおける同一被検者に対する再現性

    小甲晃史1, 須藤英毅1, 金井理2, 安倍雄一郎3, 岩崎倫政1
    1北大大学院整形, 2北大大学院情報科学研究科, 3えにわ病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 164-164, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-M4-6. Balloon Kyphoplasty (BKP) 後に発生する隣接椎体骨折の発生機序の解明 : 骨振動による動的解析

    町田正文1, 河井卓也1, 星野瑞2, 今村安秀2, 南郷脩史3
    1横浜市立脳卒中・神経脊椎センター脊椎脊髄, 2博慈会記念総合病院整形, 3ラトックシステムエンジニアリング
    Journal of Spine Research 10(3): 165-165, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-LS2-1. 成人脊柱変形の手術治療に関する国際的動向

    伊東学
    北海道医療センター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 165-165, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-LS2-2. 成人脊柱変形矯正固定術をおこなう上で大切なこと

    福田健太郎
    済生会横浜市東部病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 166-166, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-M5-1. 成人脊柱変形矯正固定術後5年以上経過例でのHRQOL評価 - 体幹柔軟性に注目して -

    松村昭1, 並川崇1, 加藤相勲1, 岩前真由1, 中村博亮2
    1大阪市立総合医療センター整形, 2大阪市大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 166-166, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-M5-2. 成人脊柱変形手術後のPJKのリスクファクター〜術後腰椎の調和とTKの増大に着目して〜

    大場哲郎1, 江幡重人1, 大場悠己1,2, 小田洸太郎1, 田中伸樹1, 勝麻里那1, 辰野力人1, 波呂浩孝1
    1山梨大大学院整形, 2信州大運動機能学
    Journal of Spine Research 10(3): 167-167, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-M5-3. 成人脊柱変形の進行と関連する下肢X線パラメータの検討 - 22年の縦断調査 -

    清水睦也1, 加茂裕樹1, 村田宗平1, 小林徹也2, 神保静夫2, 妹尾一誠2, 阿部里見2, 松倉圭佑2, 伊藤浩2
    1旭川赤十字病院整形, 2旭川医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 167-167, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-M5-4. 3D慣性センサーによる成人脊柱変形患者の歩行解析

    浅野太志, 竹内大作, 司馬洋, 稲見聡, 森平泰, 上田明希, 青木寛至, 種市洋
    獨協医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 168-168, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-M5-5. 胸椎後弯の違いによるPI-LL mismatchの注意点

    安田達也, 戸川大輔, 長谷川智彦, 大和雄, 吉田剛, 坂野友啓, 有馬秀幸, 大江慎, 井出浩一郎, 松山幸弘
    浜松医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 168-168, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-M5-6. 成人脊柱変形に対するiliac screwを用いたlong fusion後のpelvic incidence減少とその矯正損失

    大場悠己1,2, 江幡重人2, 大場哲郎2, 高橋淳1, 池上章太1,3, 上原将志1, 波呂浩孝2
    1信州大運動機能学, 2山梨大大学院整形, 3信州大附属病院リハ部
    Journal of Spine Research 10(3): 169-169, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-2-AS2. 成人脊柱変形 (骨粗鬆症性椎体骨折後変形を含む) の病態と治療戦略

    種市洋
    獨協医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 169-169, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA1-1. Predictors of Extended Length of Hospital Stay in Adolescent Idiopathic Scoliosis Patients Undergoing Posterior Segmental Instrumented Fusion : An Analysis of 407 Surgeries Performed at a Large Academic Center

    Ryan C. Goodwin1, Assem A. Sultan1, Ryan J. Berger1, William A. Cantrell2, Linsen T. Samuel1, Deepak Ramanathan1, Jessica Churchill1, Anas A. Minkara1, Joshua Golubovsky2, Salam Bachour2, Selena Pasadyn2, Jaret Karnuta2, Pierre Tamer2, Thomas E. Kuivila1, David P. Gurd1
    1Dept. of Orthop. Surg., Cleveland Clinic Foundation, 2Cleveland Clinic Lerner College of Medicine
    Journal of Spine Research 10(3): 170-170, 2019.


    全文ダウンロード(2.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA1-2. Effectiveness of Nighttime Brace in Preventing Progression of Idiopathic Scoliosis

    Xin-Ya See1, Chun-Heng Chou2, Po-Liang Lai1
    1Dept. of Orthop. Surg., Linkou Chang Gung Memorial Hosp., 2Medical School, Chang Gung Univ.
    Journal of Spine Research 10(3): 171-171, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA1-3. The risk factors of radiographic adjacent segment degeneration in patients with adolescent idiopathic scoliosis received posterior spinal fusion : A minimum of 10-year follow-up

    Yao Yu-Cheng, Shih-Tien Wang, Po-Hsin Chou, Chien-Lin Liu
    Taipei Veterans General Hosp.
    Journal of Spine Research 10(3): 171-171, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA1-5. Does Medial and Lateral Shoulder Discordance after Postoperative Shoulder Balance in Lenke Type 1 and 2 Adolescent Idiopathic Scoliosis Patients Following Posterior Spinal Fusion

    Chris Yin Wei Chan, Weng Hong Chung, Siti Mariam Abd Gani, Chee Kidd Chiu, Mun Keong Kwan
    Dept. of Orthop. Surg., National Orthop. Center for Excellence in Research and Learning/Faculty of Medicine, Univ. of Malaya
    Journal of Spine Research 10(3): 172-172, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA1-6. Posterior Multiple Vertebral Crack Osteotomy for the Treatment of Severe Spinal Deformities in Pediatric Patients : A Retrospective Case Series of 53 patients

    Neelesh Damani1, Seung Woo Suh1, Jae Hyuk Yang1, Dong-Gune Yuki CHANG2
    1Spine and Scoliosis Research Institute, Dept. of Orthop., Korea Univ. Guro Hosp., 2Dept. of Orthop., Inje Univ., Sanggye Baek Hosp.
    Journal of Spine Research 10(3): 173-173, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA1-7. Defining Two Subtypes of Lenke 5 Curves in Adolescent Idiopathic Scoliosis Patients Undergoing Posterior Spinal Fusion

    Weng Hong Chung, Chee Kidd Chiu, Chris Yin Wei Chan, Mun Keong Kwan
    Dept. of Orthop. Surg., National Orthop. Center for Excellence in Research and Learning/Faculty of Medicine, Univ. of Malaya
    Journal of Spine Research 10(3): 173-173, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA1-8. Hybrid versus total sublaminar wires in spinal muscular atrophy patients undergoing scoliosis surgery

    Shih-Hsiang Chou1, Po-Chih Shen1, Yi-Chun Tien1, Kenso Kozuki2
    1Dept. of Orthop., Kaohsiung Medical Univ. Hosp., 2Dept. of Orthop., Aizu Chuo Hosp.
    Journal of Spine Research 10(3): 174-174, 2019.


    全文ダウンロード(1.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA2-1. 3D Printing Technology Assisted Spinal Deformity Surgery

    Hsien-Te Chen1, Chun Chang Chien1, Yen Jen Chen1, Po Chen Chen3, Horng Chaung Hsu1, Yi Wen Chen4
    1Dept. of Orthop. Surg., China Medical Univ. Hosp., China Medical Univ., 2Dept. of Sport Medicine, College of Health and Care, China Medical Univ., 3Section of Orthop. Surg., Dept. of Surg., Ministry of Health and Welfare Ghanghua Hosp., 4Graduate Institute of Biomedical Sciences, China Medical Univ.
    Journal of Spine Research 10(3): 174-174, 2019.


    全文ダウンロード(1.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA2-2. Medical Malpractice Litigation in Pediatric Scoliosis ; A Comprehensive, Nationwide Analysis For The Last Three Decades

    Ryan C. Goodwin1, Assem A. Sultan1, Linsen T. Samuel1, Benjamin Yao2, Jacob Rabin2
    1Dept. of Orthop. Surg., Cleveland Clinic Foundation, 2Case Western Univ.
    Journal of Spine Research 10(3): 175-175, 2019.


    全文ダウンロード(2.13MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA2-3. Repeat surgeries after decompression and fusion surgeries for degenerative spinal diseases depending on cervical and lumbar regions : National population-based cohort study

    Moon Soo Park1, Young-Su Ju2, Tae-Hwan Kim1, Jae Keun Oh1, Chi Heon Kim4, Chun Kee Chung4, Ho Guen Chang1
    1Dept. of Orthop. Surg., Hallym Univ. Sacred Heart Hosp., Medical College of Hallym Univ., 2Dept. of Occupational and Environmental Medicine, Hallym Univ. Sacred Heart Hosp., Medical College of Hallym Univ., 3Dept. of Neurosurg., Hallym Univ. Sacred Heart Hosp., Medical College of Hallym Univ., 4Dept. of Neurosurg., Seoul National Univ. Hosp.
    Journal of Spine Research 10(3): 176-176, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA2-4. Uniplanar pedicle screw for vertebral derotation of scoliosis - a biomechanical study

    Po-Liang Lai1, Po-Yi Liu2, Chun-Li Lin2
    1Dept. of Orthop. Surg., Linkou Chang Gung Memorial Hosp., 2Dept. of Biomedical Engineering, National Yang-Ming Univ.
    Journal of Spine Research 10(3): 176-176, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA2-5. The position and distance of the aorta from the vertebra in relation with the magnitude of the Lenke 1 & 2 scoliotic curve.

    Chee Kidd Chiu, Keong joo Lee, Weng hong Chung, Josephine rebecca Chandren, Chris Yin Wei Chan, Mun Keong Kwan
    Dept. of Orthop. Surg., National Orthop. Center for Excellence in Research and Learning/Faculty of Medicine, Univ. of Malaya
    Journal of Spine Research 10(3): 177-177, 2019.


    全文ダウンロード(2.19MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA2-6. Extraforaminal approach of biportal endoscopic spinal surgery : A new endoscopic technique for transforaminal decompression and discectomy

    Ho-Jin Lee, Jae-Sung Ahn, Eugene Park, Seokhwan Song
    Dept. of Orthop. Surg., Chungnam National Univ. Hosp.
    Journal of Spine Research 10(3): 177-177, 2019.


    全文ダウンロード(2.19MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA2-8. Back Pain and Scoliosis Prevalence in Adolescent in Riyadh, A Cross Sectional Study

    Suhail Saad Al Assiri1, Sami Ibrahim Al Eissa1, Rayed Meshal Al Jehani1, Faisal Mohammedsaleh Konbaz1, Majed Salah Abaalkhail1, Ali A Alhandi1, Khalid Al Shehri1, Monerrah Annaim1
    1Dept. of Orthop. Surg., National Guard Hosp., 2Medical intern, National Guard Hosp.
    Journal of Spine Research 10(3): 178-178, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA3-1. MRI findings in painful cemented vertebrae of failed vertebroplasty

    Yen-Jen Chen1, Chien-Chun Chang1, Hsien-Te Chen1, Lee-Ping Chu, Horng-Chaung Hsu2
    Dept. of Orthop. Surg., China Medical Univ. Hosp.
    Journal of Spine Research 10(3): 179-179, 2019.


    全文ダウンロード(2.02MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA3-2. Treatment of complex basilar invagination and irreducible atlantoaxial dislocation : A 5-year follow-up study

    Yuan Zhang, Lingqiang Chen, Chunqiang Zhang, Xingguo Li, Hongkun Li, Fan Zhang, Bing Wang, Xueling Zhao
    Dept. of Orthop. Surg., First Affiliated Hosp. of Kunming Medical Univ.
    Journal of Spine Research 10(3): 179-179, 2019.


    全文ダウンロード(2.02MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA3-3. Removal of a urinary catheter prior to discontinuation of epidural analgesia is associated with an increased risk of post-operative urinary retention in patients undergoing surgical correction for adolescent idiopathic scoliosis

    Ryan C. Goodwin1, Assem A Sultan1, Ryan J. Berger1, William A. Cantrell1, Linsen T. Samuel1, Erin Ohliger1, Joshua Golubovsky2, Salam Bachour2, Selena Pasadyn2, Jaret M. Karnuta2, Pierre Tamer2, Phuc Le3, Thomas E. Kuivila1, David P. Gurd1
    1Dept. of Orthop. Surg., Cleveland Clinic Foundation, 2Cleveland Clinic Lerner College of Medicine, 3Center for Value-Based Care Research
    Journal of Spine Research 10(3): 180-180, 2019.


    全文ダウンロード(2.34MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA3-4. Multi-Center Trial Revealing the Presence of Bacterial Contamination on Pedicle Screws during Spinal Fusion and Prevention Method

    Aakash Agarwal1, Boren Lin1, Hossein Elgafy1, Steve R. Garfin4, Chris Karas2, Neel Anand1, Christian Schultz1, Goel Vijay1, Anand Agarwal1, Jeffrey C. Wang5
    1Engineering Center for Orthop. Research Excellence, Dept. of Bioengineering and Orthop. Surg., Univ. of Toledo, 2Ohio-Health Grant Medical Center, 3Spine Center Cedars Sinai Medical Center, 4Dept. of Orthop., Univ. of California, 5USC Spine Center
    Journal of Spine Research 10(3): 181-181, 2019.


    全文ダウンロード(2.05MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA3-5. Radiological study after microscopic decompression surgery for lumbar canal stenosis with degenerative spondylolisthesis (LCSDS) - A single institute study of 527 consecutive cases -

    Yawei Hu1, Yasushi Fujiwara2, Bunichiro Izumi2, Ryo Ota2, Shinji Kotaka2, Yutaka Kadonishi1, Hideki Manabe2
    1Dept. of Spine Surg., The People's Hosp. of Longhua, 2Orthop. and Microscopic Spine and Spinal Cord Surg., Center, Hiroshima City Asa Hosp.
    Journal of Spine Research 10(3): 181-181, 2019.


    全文ダウンロード(2.05MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA3-6. Advanced Glycolysation End products (AGEs) in Hypertrophied Ligamentum Flavum of Diabetes Mellitus and Non Diabetes Mellitus

    Mohammad Hasib Maruf, Akinobu Suzuki, Kazunori Hayashi, Hasibullah Habibi, Hamidullah Salimi, Hidetomi Terai, Kentaro Yamada, Koji Tamai, Shoichiro Ohyama, Hiroaki Nakamura
    Dept. of Orthop. Surg., Osaka City Univ. Graduate School of Medicine
    Journal of Spine Research 10(3): 182-182, 2019.


    全文ダウンロード(1.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA3-7. Impact of the PVM on Osteoporotic Vertebral Fracture : a multicenter cohort study

    Hasibullah Habibi1, Shinji Takahashi1, Masatoshi Hoshino1, Hiromitsu Toyoda1, Hiroaki Nakamura1, Ryuichi Sasaoka3, Tadao Tsujio4, Hiroyuki Yasuda5, Fumiaki Kanematsu 6, Hiroshi Kono7, Kazushi Takayama2
    1Dept. of Orthop. Surg., Osaka City Univ. Graduate School of Medicine, 2Seikeikai Hosp., 3Yodogawa Christian Hosp., 4Shiraniwa Hosp., 5Osaka JR Hosp., 6Saiseikai Nakatsu Hosp., 7Ishikiri Seiki Hosp.
    Journal of Spine Research 10(3): 182-182, 2019.


    全文ダウンロード(1.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA3-8. Pedicle morphology of Dorsolumbar spine in Nepalese population in relation to transpedicular screw fixation

    Rabindra Lal Pradhan, Ajay Regmi, Bimal Kumar Pandey, Krishna Raj Khanal, Kiran Prasad Rijal
    Dept. of Orthop. Surg., Kathmandu Medical College
    Journal of Spine Research 10(3): 183-183, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-LS3. Sagittal Morphological Abnormalities of the Cervical Spine and its Clinical Implications

    Takachika Shimizu
    Harunaso Hosp.
    Journal of Spine Research 10(3): 183-183, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA4-1. The Importance of Combined Anterior Column Realignment Compared to PSO only for Severe Rigid Sagittal Plane Deformity

    Yong-Chan Kim1, Ki-Tack Kim1, Keunho Lee1, Gyu-Taek Park1, Ji-Hao Cui2, Myung-Gu Lee1
    1Dept. of Orthop. Surg., Kyung Hee Univ. Hosp., 2Dept. of Orthop. Surg., The Second Affiliated Hosp. of Guangzhou Medical Univ.
    Journal of Spine Research 10(3): 184-184, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA4-2. The Impact of Lumbar Lordosis on Surgical Results of Long Adult Deformity Fusion to L5 - minimum 2 years -

    Gyu-Taek Park1, Yong-Chan Kim1, Ki-Tack Kim1, Keunho Lee1, Ji-Hao Cui2, Sung-Min Kim1
    1Dept. of Orthop. Surg., Kyung Hee Univ. Hosp., 2Dept. of Orthop. Surg., The Second Affiliated Hosp. of Guangzhou Medical Univ.
    Journal of Spine Research 10(3): 184-184, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA4-3. The flexibility of scoliosis in Prader-Willi syndrome (PWS)

    Lisheng Hu, Satoshi Inami, Hiroshi Moridaira, Daisaku Takeuchi, Haruki Ueda, Yo Shiba, Hiromichi Aoki, Hiroshi Taneichi
    Dept. of Orthop. Surg., Dokkyo Medical Univ. School of Medicine
    Journal of Spine Research 10(3): 185-185, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA4-4. How to Determine Distal Fusion Level in the Major Thoracolumbar and Lumbar Adolescent Idiopathic Scoliosis Treated by Rod Derotation and Direct Vertebral Rotation

    Dong-Gune Chang1, Se-Il Suk1, Kang-Un Kim1, Jin-Hyok Kim3, Seung-Woo Suh3, Jae Hyuk Yang3, Jung-Hee Lee4, Youngbae B Kim5, Ki-Youl Nam1
    1Dept. of Orthop. Surg., Inje Univ. Sanggye Paik Hosp., 2CM Hosp., 3Korea Univ. Guro Hosp., 4Kyung-Hee Univ. Hosp., 5Seoul Veterans Hosp.
    Journal of Spine Research 10(3): 185-185, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA4-6. Relevance of appearance and pain relief among HRQoL subdomains for satisfaction after adult spinal deformity surgery

    Kazunori Hayashi1, Louis Boissiere, Daniel Larrieu1, Olivier Gille1, Jean-Marc Vital1, Ferran Pellise2, Francisco Javier sanchez Perez-Grueso3, Frank Kleinstuck4, Emre Acaroglu5, Ahmet Alanay5, Ibrahim Obeid1, European Spine Study Group, ESSG1
    1Spine Surg. Unit 1, Bordeaux Univ. Pellegrin Hosp., 2Spine Surg. Unit, Vall d'Hebron Hosp., 3Spine Surg. Unit, Hosp. Univ. La Paz, 4Spine Center, Schulthess Klinik, 5Ankara Spine Center
    Journal of Spine Research 10(3): 186-186, 2019.


    全文ダウンロード(1.89MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA4-7. Perioperative Complications of Posterior Three-column Osteotomy in 408 adult spinal deformity patients

    Sho Kobayashi1, Yukihiro Matsuyama2, Izaya Ogon2, Krishn Khanna3, Trevor Grace3, Christopher P. Ames3, Vedat Deviren3
    1Dept. of Orthop. Surg., Hamamatsu Medical Center, 2Dept. of Orthop. Surg., Hamamatsu Univ. School of Medicine, 3Dept. of Orthop. Surg., Univ. of California San Francisco
    Journal of Spine Research 10(3): 187-187, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA4-8. Changes in Pelvic Incidence because of Rotatory Subluxation of the Sacroiliac Joint in Severe Adult Spinal Deformity

    Masatake Ino, Keisuke Fueki, Naofumi Toda, Tetsu Tanouchi, Masatoshi Ono, Kanako Itoh, Takachika Shimizu
    Gunma Spine Center
    Journal of Spine Research 10(3): 187-187, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA5-1. The Severity of Cervical Disc Degeneration does not impact on the improvement after Laminoplasty for the patient with Cervical Spondylotic Myelopathy

    Hasibullah Habibi, Koji Tamai, Akinobu Suzuki, Sayed Abdullah Ahmadi, Hidetomi Terai, Masatoshi Hoshino, Hiromitsu Toyoda, Shinji Takahashi, Shoichiro Ohyama, Yusuke Hori, Hiroaki Nakamura
    Dept. of Orthop. Surg., Osaka City Univ. Graduate School of Medicine
    Journal of Spine Research 10(3): 188-188, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA5-2. Impact of pelvic incidence on change in lumbopelvic sagittal alignment between sitting and standing position.

    Asato Maekawa, Kenji Endo, Hidekazu Suzuki, Yasunobu Sawaji, Yuji Matsuoka, Kazuma Murata, Taichiro Takamatsu, Takuya Kusakabe, Takato Aihara, Kengo Yamamoto
    Dept. of Orthop. Surg., Tokyo Medical Univ.
    Journal of Spine Research 10(3): 188-188, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA5-3. Risk factors and progression rate of sacroiliac joint degeneration in asymptomatic subjects

    Yusuke Sato, Yasushi Oshima, Kosuke Kashiwabara, Yuki Taniguchi, Yoshitaka Matsubayashi, So Kato, Shima Hirai, Naohiro Tachibana, Hiroyuki Hasebe, Sakae Tanaka
    1Dept. of Orthop. Surg., The Univ. of Tokyo Hosp., Faculty of Medicine, The Univ. of Tokyo, 2Niigata Spine Surgery Center, 3Dept. of Biostatistics, School of Public Health, The Univ. of Tokyo
    Journal of Spine Research 10(3): 189-189, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA5-4. Can C7 slope substitute the T1 slope? An analysis using cervical radiographs and weight-bearing MRIs

    Koji Tamai1, Akinobu Suzuki1, Hidetomi Terai1, Masatoshi Hoshino1, Hiromitsu Toyoda1, Shinji Takahashi1, Shoichiro Ohyama1, Yusuke Hori1, Zorica Buser2, Jeffrey C. Wang2, Hiroaki Nakamura1
    1Dept. of Orthop. Surg., Osaka City Univ. Graduate School of Medicine, 2Dept. of Orthop. Surg., Univ. of South California
    Journal of Spine Research 10(3): 189-189, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA5-5. Comparison between Functional Outcome (JOA Score) of Miniplate Laminoplasty and En Bloc / Bone Graft Laminoplasty for Cervical Myelopathy : A Sytematic Review

    Rizki Zainuraditya, I Gusti Lanang Ngurah Agung Artha Wiguna
    Dept. of Orthop. And Traumatology, Udayana Univ. Sanglah General Hosp.
    Journal of Spine Research 10(3): 190-190, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA5-6. Transforming growth factor beta promotes proliferation of microglia in injured ganglions.

    Costansia Anselim Bureta1, Takashi Kurihara2, Yoshinobu Saitoh1, Hiroto Tokumoto1, Hiroyuki Tominaga1, Shingo Maeda3, Satoshi Nagano1, Atsuro Miyata2, Setsuro Komiya1, Noboru Taniguchi1, Takao Setoguchi3
    1Dept. of Orthop. Surg., Graduate School of Medical and Dental Sciences, Kagoshima Univ., 2Dept. of Pharmacology, Graduate School of Medical and Dental Sciences, Kagoshima Univ., 3Dept. of Medical Joint Materials, Graduate School of Medical and Dental Sciences, Kagoshima Univ.
    Journal of Spine Research 10(3): 190-190, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA5-7. Transplantation of Neural Stem / Progenitor Cell Derived from Human iPS cells with a Gammasecretase Inhibitor Treatment Promotes Motor Functional Recovery and Axonal Regrowth after Chronic Spinal Cord Injury

    Toshiki Okubo, Narihito Nagoshi, Osahiko Tsuji, Morio Matsumoto, Masaya Nakamura
    Dept. of Orthop. Surg., School of Medicine, Keio Univ.
    Journal of Spine Research 10(3): 191-191, 2019.


    全文ダウンロード(1.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA5-8. Deletion of endoplasmic reticulum stress transducer OASIS inhibits the glial scar formation after spinal cord injury

    Naosuke Kamei
    Dept. of Orthop. Surg., Graduate School of Biomedical & Health Sciences, Hiroshima Univ.
    Journal of Spine Research 10(3): 191-191, 2019.


    全文ダウンロード(1.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA6-1. Minimally invasive surgery for adolescent idiopathic scoliosis - A retrospective case series of 84 patients

    Neelesh Damani1, Seung Woo Suh1, Jae Hyuk Yang1, Dong-Gune Chang2
    1Spine and Scoliosis Research Institute, Dept. of Orthop., Korea Univ. Guro Hosp., 2Dept. of Orthop., Inje Univ., Sanggye Baek Hosp.
    Journal of Spine Research 10(3): 192-192, 2019.


    全文ダウンロード(2.39MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA6-2. Stability of biportal arthroscopic lumbar discectomy from the change of cervical epidural pressure : A cross-sectional cohort study

    Jin Ho Hwang1,2, Min Seok Kang2
    1CM General Hosp., 2Seoul Red Cross Hosp.
    Journal of Spine Research 10(3): 193-193, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA6-3. Biportal Arthroscopic Discectomy for Highgrade Migrated Lumbar Disc Herniation

    Taewook Kang, Si Young Park, Seung Woo Suh, Jae Young Hong
    Dept. of Orthop., Korea Univ. College of Medicine
    Journal of Spine Research 10(3): 193-193, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA6-4. From MED to UBEST, A New Horizon of Minimally Invasive Spine Surgery

    Jwo-Luen Pao
    Far-Eastern Memorial Hosp.
    Journal of Spine Research 10(3): 194-194, 2019.


    全文ダウンロード(2.01MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA6-5. Combination of minimally invasive spinal surgery : oblique lumbar interbody fusion and biportal endoscopic spinal surgery for lumbar spinal stenosis - Pilot Study

    Ho-Jin Lee, Jae-Sung Ahn, Eugene Park, Seokhwan Song
    Dept. of Orthop. Surg., Chungnam National Univ. Hosp.
    Journal of Spine Research 10(3): 194-195, 2019.


    全文ダウンロード(2.66MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA6-7. Can the conventional MRI substitute for the 3D-MRI to diagnose lumbar foraminal stenosis?

    Mohammad Hasib Maruf, Kentaro Yamada, Masatoshi Hoshino, Koji Tamai, Shinji Takahashi, Akinobu Suzaki, Hiromitsu Toyoda, Hidetomi Terai, Hiroaki Nakamura
    Dept. of Orthop. Surg., Osaka City Univ. Graduate School of Medicine
    Journal of Spine Research 10(3): 196-196, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-3-EPA6-8. Disaster Relief Effort in Orthopedics Field : A Medical and Epidemiology Review of Lombok and Palu Earthquakes in 2018

    I Gusti Lanang Ngurah Agung Artha Wiguna
    Dept. of Orthop. and Traumatology Udayana Univ. Sanglah General Hosp.
    Journal of Spine Research 10(3): 196-196, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-IL1. 医学医療におけるメディカルイラストレーションの必要性とヴィジュアルコミュニケーションの効果

    レオン佐久間
    川崎医療福祉大
    Journal of Spine Research 10(3): 197-197, 2019.


    全文ダウンロード(2.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-IL2. Osteoporotic Spine Fracture - An Orthopedic Surgeon's Perspective

    Shih-Tien Wang1,2
    1Dept. of Orthop. Surg., School of Medicine, National Yang Ming Univ., 2Division of Spine Surg., Dept. of Orthop. and Traumatology, Taipei Veterans General Hosp.
    Journal of Spine Research 10(3): 197-197, 2019.


    全文ダウンロード(2.62MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-IL3. Long-Term Result of Total Lumbar Disc Replacement

    Christoph J. Siepe
    Dept. of Spine Surg., Schoen Klinik
    Journal of Spine Research 10(3): 198-198, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-LS4. 腰椎変性疾患に対するminiALIFの適応と手術成績

    中原進之介, 竹内一裕, 廣瀬友彦, 篠原健介
    岡山医療センター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 198-198, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-IL4. Indication, Surgical Skills, and Complications of Spinal Osteotomies in Adult Spinal Deformity Patients

    Ibrahim Obeid1,2
    1Spine Unit Bordeaux, Bordeaux Univ. Hosp., 2Elsan Jean Villar Private Hosp.
    Journal of Spine Research 10(3): 199-199, 2019.


    全文ダウンロード(2.00MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-4-AS3. 脊柱変形手術低侵襲化への挑戦〜ロボティックアームハイブリッドORからVRを駆使したチームビルディングまで〜

    篠原光1,2
    1慈恵医大整形, 2慈恵医大附属病院脊椎・脊髄センター
    Journal of Spine Research 10(3): 199-199, 2019.


    全文ダウンロード(2.00MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F1-1. 先天性側弯症および脊椎肋骨異形成症におけるTBX6ミスセンス変異の病因性の検討および患者のiPS細胞を用いた検証

    大伴直央1,2,18, 武田和樹1,2,18, 川井俊介3,4,5, 小倉洋二1, 川上紀明6,18, 小谷俊明7,18, 須藤英毅8,18, 米澤郁穂9,18, 宇野耕吉10,18, 種市洋11,18, 渡辺慶12,18, 三宅紀子13, 南昌平7,18, 重松英樹14,18, 菅原亮15,18, 谷口優樹16,18, 中村雅也1, 松本守雄1, 戸口田淳也3,4,5, 渡辺航太1,18, 千葉一裕17,18, 池川志郎2, Japan Early Onset Scoliosis Research Group18
    1慶大整形, 2理研統合生命医科学研究センター骨関節疾患研究チーム, 3京大iPS細胞研究所, 4京大整形, 5京大ウイルス・再生医科学研究所, 6名城病院整形, 7聖隷佐倉市民病院整形, 8北大大学院脊椎・脊髄先端医学, 9順大整形, 10神戸医療センター整形, 11獨協医大整形, 12新潟大整形, 13横浜市大遺伝学, 14奈良医大整形, 15自治医大とちぎ子ども医療センター小児整形, 16東大大学院整形, 17防衛医大整形, 18Japan Early Onset Scoliosis Research Group
    Journal of Spine Research 10(3): 200-200, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F1-2. rs12946942は多人種間で思春期特発性側弯症の重症化に関与する

    武田和樹1,2, 小倉洋二1,2, 高橋洋平1, 南昌平3, 川上紀明4, 宇野耕吉5, 伊東学6, 米澤郁穂7, 海渡貴司8, 岡田英次朗1, 藤田順之1, 八木満1, 中村雅也1, 松本守雄1, 池川志郎2, 渡辺航太1
    1慶大整形, 2理研統合生命医科学研究センター骨関節疾患研究チーム, 3聖隷佐倉市民病院整形, 4名城病院整形, 5神戸医療センター整形, 6北海道医療センター整形, 7順大整形, 8阪大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 200-200, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F1-3. Hounsfield Unitからみた思春期特発性脊柱側弯症における弯曲椎体の解剖学的特徴

    茶薗昌明1,2, 秋山昇士1,2, 熊谷吉夫1,2, 田中孝昭1,2
    1宇都宮病院整形, 2慈恵医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 201-201, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F1-4. 胸腰椎・腰椎シングルカーブの有側弯者検出能の検討 : 背面傾斜角 (ATI) と左右傾斜角和 (sum-ATI) の比較

    神保静夫, 小林徹也, 妹尾一誠
    旭川医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 201-201, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F1-5. 思春期特発性側弯症患者における凹側, 凸側黄色靭帯の比較検討

    関庄二, 材木美穂, 箭原康人, 牧野紘士, 野上真紀子, 頭川峰志, 木村友厚
    富山大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 202-202, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F1-6. 思春期特発性側弯症における術前後3DCT解析による脊柱管伸長距離 - 多施設共同研究 -

    関庄二1, 箭原康人1,2,3, 牧野紘士1, 亀井克彦1, 高橋淳2, 上原将志2, 倉石修吾2, 大場悠己2, 渡辺慶3, 平野徹3, 大橋正幸3, 川口善治1, 安田剛敏1, 鈴木賀代1, 木村友厚1
    1富山大大学院整形, 2信州大運動機能学, 3新潟大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 202-202, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F2-1. 特発性側弯症に対する弯曲進行予測因子 - DRU classificationでの検討 -

    山本雄介, 重松英樹, 田中誠人, 川崎佐智子, 増田佳亮, 田中康仁
    奈良医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 203-203, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F2-2. 構築性腰椎カーブを有する特発性側弯症の年齢別調査 : 矢状面アライメントとSRS-22の経年変化に関する報告

    片柳順也, 飯田尚裕, 速水宏樹, 松本和之, 東村隆, 大関覚
    獨協医大埼玉医療センター第一整形
    Journal of Spine Research 10(3): 203-203, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F2-3. いわゆる特発性側弯症患者におけるMRI異常 - 脊髄空洞症, Arnold-Chiari奇形の頻度と側弯治療への影響 -

    井上雅俊1, 鳥飼英久1, 藤本和輝1, 稲毛一秀3, 大鳥精司3, 中田好則2, 久保田基夫4
    1千葉県済生会習志野病院整形, 2中田整形外科, 3千葉大大学院整形, 4亀田総合病院
    Journal of Spine Research 10(3): 204-204, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F2-4. 脊柱側弯症早期発見のための運動器検診とモアレ検診の有効活用

    三澤晶子1, 本郷道生2, 工藤大輔2, 宮腰尚久2, 島田洋一2
    1秋田県立医療療育センター整形, 2秋田大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 204-204, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F2-5. 思春期特発性側弯症に対するTLSO装具の治療成績 : 骨未成熟例と骨成熟例の比較

    佐藤雅之, 渡辺慶, 平野徹, 大橋正幸, 庄司寛和, 溝内龍樹, 田仕英希, 遠藤直人
    新潟大医歯学総合病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 205-205, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F2-6. 愛媛県でのモアレ法による側弯症検診の検討 - 過去20年の検討 -

    森野忠夫, 日野雅之, 見崎浩, 村上悠介, 中須賀允紀, 三浦裕正
    愛媛大大学院器官・形態領域整形
    Journal of Spine Research 10(3): 205-205, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F3-1. Lumbar modifier A-R の思春期特発性側弯症 (Lenke 1 or 2) に対する後方矯正固定術 - distal adding-on発生の危険因子の検討 -

    松村昭1, 並川崇1, 加藤相勲1, 岩前真由1, 中村博亮2
    1大阪市立総合医療センター整形, 2大阪市大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 206-206, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F3-2. 思春期特発性側弯症Lenke type 5Cの固定範囲決定ツールとしてのExtended S-line

    二木俊匡1, 高橋淳2, 池上章太2,3, 倉石修吾2, 上原将志2, 大場悠己2, 滝沢崇2,3, 宗像諒2, 畠中輝枝2, 小関道彦4, 加藤博之2
    1丸の内病院整形, 2信州大運動機能学, 3信州大附属病院リハ部, 4信州大繊維学部
    Journal of Spine Research 10(3): 206-206, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F3-3. 思春期特発性側弯症Lenke type 1A カーブに対するextended S-lineを用いた新しい固定範囲選択手法

    宗像諒1, 高橋淳1, 小関道彦2, 大和雄3, 大場哲郎4, 関庄二5, 大場悠己1, 倉石修吾1, 池上章太1, 二木俊匡6, 上原将志1, 滝沢崇1, 加藤博之1
    1信州大運動機能学, 2信州大繊維学部, 3浜松医大整形, 4山梨大附属病院整形, 5富山大附属病院整形, 6丸の内病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 207-207, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F3-4. 特発性側弯症手術例におけるハンプの術前後変化の検討 : 胸椎カーブと胸腰椎カーブの比較

    山本修士, 鈴木哲平, 植田安洋, 蔵川拓外, 川北晃平, 宇野耕吉
    神戸医療センター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 207-207, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F3-5. 胸腰椎 / 腰椎思春期特発性側弯症における術後L4傾斜角や胸椎カーブの自然矯正に与える因子の検討

    小甲晃史1, 須藤英毅1, 安倍雄一郎2, 岩崎倫政1
    1北大大学院整形, 2えにわ病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 208-208, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F3-6. Lenke type 1, 2の思春期特発性側弯症術後の胸腰椎 / 腰椎カーブの残存はSelf-imageと関連する

    三村哲彦1, 高橋淳2, 池上章太2, 大場悠己2, 上原将志2, 倉石修吾2, 滝沢崇2, 宗像諒2, 畠中輝枝2, 小関道彦3, 加藤博之2
    1国保依田窪病院整形, 2信州大運動機能学, 3信州大繊維学部
    Journal of Spine Research 10(3): 208-208, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F4-1. 1063症例から分かる術中神経機能モニタリングの有用性と問題点

    岩崎博1, 筒井俊二1, 高見正成1, 橋爪洋1, 湯川泰紹1, 南出晃人1, 芝崎裕順2, 山田宏1
    1和歌山医大整形, 2和歌山医大附属病院臨床工学センター
    Journal of Spine Research 10(3): 209-209, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F4-2. 脊柱変形手術におけるMEP波形低下症例の検討

    宇川諒, 瀧川朋亨, 村岡聡介, 辻寛謙, 塩崎泰之, 三澤治夫, 尾崎敏文
    岡山大病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 209-209, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F4-3. 思春期特発性側弯症に対する術中CTナビゲーションを用いた後方矯正固定術における椎弓根スクリュー逸脱の予測因子

    大場悠己1,2, 江幡重人2, 大場哲郎2, 高橋淳1, 上原将志1, 池上章太1,3, 波呂浩孝2
    1信州大運動機能学, 2山梨大大学院整形, 3信州大附属病院リハ部
    Journal of Spine Research 10(3): 210-210, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F4-4. 症候性側弯症手術における電磁気センサー付き椎弓根プローブの有用性

    由留部崇1, 角谷賢一朗1, 宇野耕吉2, 垣内裕司1, 武岡由樹1, 神田裕太郎1, 辻本龍1, 宮崎真吾1, 張鍾穎3, 高田徹4, 黒田良祐1, 西田康太郎3
    1神戸大大学院整形, 2神戸医療センター整形, 3神戸大大学院整形脊椎, 4神戸ほくと病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 210-210, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F4-5. 思春期特発性側弯症の術後肺容量低下の危険因子

    藤田順之1, 道川武紘2, 鈴木悟士1, 八木満1, 岡田英次朗1, 辻収彦1, 名越慈人1, 中村雅也1, 松本守雄1, 渡辺航太1
    1慶大整形, 2東邦大社会医学
    Journal of Spine Research 10(3): 211-211, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F4-6. 思春期特発性側弯症に対する後方矯正固定術のHidden blood lossの検討

    美馬雄一郎, 藤田順之, 八木満, 岡田英次朗, 鈴木悟士, 名越慈人, 辻収彦, 中村雅也, 松本守雄, 渡辺航太
    慶大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 211-211, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-LS5. 成人期の脊柱変形に対する矯正固定術 : 自然経過と動的評価からみた治療戦略の考案

    渡邊慶1, 平野徹1, 大橋正幸1, 山崎昭義2, 長谷川和宏3
    1新潟大大学院整形, 2新潟中央病院脊椎脊髄外科センター, 3亀田第一病院新潟脊椎外科センター
    Journal of Spine Research 10(3): 212-212, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F5-1. 胸椎特発性側弯症の固定下端椎の操作が腰椎非固定椎間配列と冠状面バランスに与える影響

    岩田玲1, 須藤英毅2, 安倍雄一郎3, 伊東学4, 鐙邦芳5, 山田勝久2, 遠藤努1, 大西貴士1, 高畑雅彦1, 岩崎倫政1
    1北大大学院整形, 2北大大学院脊椎・脊髄先端医学, 3えにわ病院整形, 4北海道医療センター整形, 5札幌整形外科脊椎脊髄センター
    Journal of Spine Research 10(3): 212-212, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F5-2. 思春期特発性側弯症における術後の腰椎カーブのアライメントと椎間板変性

    赤澤努1,2, 梅原亮1, 飯沼雅央1, 浅野孝太1, 小谷俊明2, 佐久間毅2, 鳥居良昭1, 黒屋進吾1, 折田純久3, 大鳥精司3, 仁木久照1
    1聖マ医大整形, 2聖隷佐倉市民病院整形, 3千葉大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 213-213, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F5-3. 腰椎に主カーブを有する思春期特発性側弯症に対する矯正固定術後の頚椎矢状面アライメントの評価

    大久保寿樹, 鈴木悟士, 辻収彦, 名越慈人, 岡田英次朗, 藤田順之, 八木満, 中村雅也, 松本守雄, 渡辺航太
    慶大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 213-213, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F5-4. 特発性側弯症における骨盤傾斜が術後冠状面アライメントに及ぼす影響

    坂野友啓, 大和雄, 長谷川智彦, 戸川大輔, 吉田剛, 有馬秀幸, 大江慎, 三原唯暉, 後迫宏紀, 山田智裕, 松山幸弘
    浜松医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 214-214, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F5-5. 思春期特発性側弯症の胸椎矢状面アライメント矯正で, 腰仙椎骨盤アライメントはどう変わる?

    上田明希, 飯村拓哉, 稲見聡, 森平泰, 竹内大作, 司馬洋, 浅野太志, 青木寛至, 新井秀和, 千葉友美, 種市洋
    獨協医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 214-214, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-F5-6. 成人期に遺残した思春期特発性側弯症に対する後方矯正固定術後の非固定部腰椎椎間板変性に関する検討 - 術後5年の縦断研究 -

    鈴木悟士, 藤田順之, 八木満, 辻収彦, 名越慈人, 岡田英次朗, 中村雅也, 松本守雄, 渡辺航太
    慶大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 215-215, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-5-AS4. 超高齢社会の脊椎脊髄損傷 - minor traumaと骨粗鬆症 -

    筑田博隆
    群馬大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 215-215, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F6-1. 骨粗鬆症性椎体骨折に対する保存治療においてステロイド内服は骨癒合の阻害因子とならない - 傾向スコアマッチング法を用いた検討 -

    長島克弥, 國府田正雄, 安部哲哉, 柴尾洋介, 熊谷洋, 三浦紘世, 俣木健太朗, 野口裕史, 船山徹, 山崎正志
    筑波大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 216-216, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F6-2. 椎体骨折と椎間板変性の発生高位は脊椎アライメントと腰痛に影響するか? - The Wakayama Spine Study

    北山啓太1,2, 橋爪洋1, 吉村典子3, 岡敬之4, 寺口真年1, 岩橋弘樹1, 浅井宣樹1, 佐々木貴英1, 村木重之3, 筒井俊二1, 岩崎博1, 高見正成1, 岡田基宏1, 田中栄5, 吉田宗人1,6, 山田宏1
    1和歌山医大整形, 2有田市立病院整形, 3東大大学院22世紀医療センターロコモ予防学, 4東大大学院22世紀医療センター運動器疼痛メディカルリサーチ&マネジメント, 5東大大学院整形, 6角谷整形外科病院
    Journal of Spine Research 10(3): 216-216, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F6-3. 骨粗鬆症性椎体骨折に対する保存的初期治療の指針策定

    猪瀬弘之1, 加藤剛1,2, 吉井俊貴1, 大川淳1
    1医科歯科大大学院整形, 2青梅市立総合病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 217-217, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F6-4. 新鮮椎体骨折後早期の隣接椎体骨粗鬆症に対する薬物治療効果 - 高空間分解能CTを用いた縦断的解析 -

    高畑雅彦1, 浦勝郎1, 岩田玲1, 金山雅弘2, 橋本友幸2, 大羽文博2, 岩崎倫政1
    1北大大学院整形, 2函館中央病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 217-217, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F6-5. 一般住民における既存脊椎椎体骨折の隣接椎体骨折発生への影響 : ROAD study縦断調査より

    堀井千彬1, 飯高世子2, 村木重之2, 岡敬之3, 中村耕三5, 阿久根徹5, 松林嘉孝4, 谷口優樹4, 大島寧4, 田中栄4, 吉村典子2
    1東大大学院整形, 2東大大学院22世紀医療センターロコモ予防学, 3東大大学院22世紀医療センター運動器疼痛メディカルリサーチ&マネジメント, 4東大附属病院整形, 5国立障害者リハビリテーションセンター
    Journal of Spine Research 10(3): 218-218, 2019.


    全文ダウンロード(1.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F6-6. 骨粗鬆症と脊椎加齢変性疾患の併存が腰痛関連障害に及ぼす影響について - The Wakayama Spine Study -

    岩田勝栄1,2, 橋爪洋1, 吉村典子3, 岡敬之4, 岩橋弘樹1,2, 石元優々1, 長田圭司1, 寺口真年1, 籠谷良平1, 佐々木貴英1, 南出晃人1, 中川幸洋1, 松平浩4, 田中栄5, 吉田宗人1,6, 山田宏1
    1和歌山医大整形, 2和歌山ろうさい病院, 3東大大学院22世紀医療センターロコモ予防学, 4東大大学院22世紀医療センター運動器疼痛メディカルリサーチ&マネジメント, 5東大附属病院整形, 6角谷整形外科病院
    Journal of Spine Research 10(3): 218-218, 2019.


    全文ダウンロード(1.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F7-1. 骨粗鬆症性椎体骨折の受傷後1ヶ月まで痛みが長期化する例の早期スクリーニングにはCTがMRIより有用

    糸井陽1, 大林治1, 牛牧誉博1, 廣瀬友彦2, 伊坂陽2, 玄奉学3, 河野裕3, 杉田誠4, 野尻英俊5, 金子和夫5
    1順大附属静岡病院整形, 2広瀬病院整形, 3千葉中央メディカルセンター整形, 4六地蔵総合病院整形, 5順大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 219-219, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F7-2. CT画像による骨粗鬆性脊椎椎体骨折の予後評価

    村田英明
    シムラ病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 219-219, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F7-3. 閉経後骨粗鬆症椎体における各種治療薬の選択 - 臨床用多列器CT (MDCT) による三次元骨微細構造とμFEM解析による力学的効果 -

    町田正文1, 星野瑞2, 今村安秀2, 南郷脩史3
    1横浜市立脳卒中・神経脊椎センター脊椎脊髄, 2博慈会記念総合病院整形, 3ラトックシステムエンジニアリング
    Journal of Spine Research 10(3): 220-220, 2019.


    全文ダウンロード(1.99MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F7-4. 骨粗鬆症性椎体骨折に対する十分な保存的治療の骨折型別成績

    杉田誠
    六地蔵総合病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 220-220, 2019.


    全文ダウンロード(1.99MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F7-5. 初診時よりcleftを有する骨粗鬆症性椎体骨折の治療成績

    柴尾洋介1,2, 安部哲哉1, 竹内陽介1, 長島克弥1, 俣木健太郎1, 熊谷洋1, 三浦紘世1, 野口裕史1, 船山徹1, 天野国明1,3, 酒井晋介1,4, 國府田正雄1, 山崎正志1
    1筑波大整形, 2健佑会いちはら病院整形, 3つくばセントラル病院, 4東医大茨城医療センター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 221-221, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F7-6. 骨粗鬆症性椎体骨折後歩行悪化因子の検討

    冨永博之1, 泉俊彦2, 谷口昇1
    1鹿児島大大学院整形, 2出水郡医師会立広域医療センター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 221-221, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F8-1. 頚椎症に伴う頚椎アライメント変化の病理は全脊柱バランスとの調和破綻の顕在化 - 住民コホート研究おぶせスタディの検討より -

    池上章太1, 高橋淳1, 上原将志1, 常田亮介2, 西村輝2, 倉石修吾1, 大場悠己1, 滝沢崇1, 宗像諒1, 畠中輝枝1, 酒井典子1,3, 加藤博之1
    1信州大運動機能学, 2信州大附属病院リハ部, 3新生病院
    Journal of Spine Research 10(3): 222-222, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F8-2. L4単独で変性辷りを生じる例と, L4かつL3に辷りを生じる例, 辷りのない腰部脊柱管狭窄例とでの, 骨盤形態や脊椎矢状アライメントの違いについて

    妹尾一誠, 小林徹也, 清水睦也, 神保静夫, 伊藤浩
    旭川医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 222-222, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F8-3. 立位姿勢変化に伴う骨盤傾斜と腰痛関連因子 - The Wakayama Spine Study

    橋爪洋1, 吉村典子2, 岡敬之3, 湯川泰紹1, 南出晃人1, 中川幸洋4, 岩崎博1, 筒井俊二1, 高見正成1, 浅井宣樹1, 佐々木貴英1, 岩橋弘樹1, 石元優々1, 田中栄5, 吉田宗人1,6, 山田宏1
    1和歌山医大整形, 2東大大学院22世紀医療センターロコモ予防学, 3東大大学院22世紀医療センター運動器疼痛メディカルリサーチ&マネジメント, 4和歌山医大附属病院紀北分院整形, 5東大大学院整形, 6角谷整形外科病院
    Journal of Spine Research 10(3): 223-223, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F8-4. 成人脊柱変形の矯正固定術において, 肥満が脊柱骨盤矢状面アライメントに及ぼす影響

    橋本淳1, 吉井俊貴1, 猪瀬弘之1, 平井高志1, 湯浅将人1, 牛尾修太1, 坂井顕一郎2, 草野和生3, 友利正樹4, 角谷智5, 富澤將司6, 前原秀二7, 大川淳1
    1医科歯科大附属病院整形, 2埼玉県済生会川口総合病院整形, 3九段坂病院整形, 4佐久総合病院 佐久医療センター, 5横浜市立みなと赤十字病院整形, 6東京ベイ・浦安市川医療センター整形, 7諏訪中央病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 223-223, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F8-5. 一般住民における性別の肥満と脊椎アライメントとの関連

    安藤圭1, 今釜史郎1, 小林和克1, 大田恭太郎1, 町野正明1, 両角正義1, 田中智史1, 石黒直樹1, 長谷川幸治2
    1名大大学院整形, 2関西福祉科学大リハ
    Journal of Spine Research 10(3): 224-224, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F8-6. 脊椎アライメントと疼痛が精神状態に与える影響〜TOEI study〜

    黒須健太1, 吉田剛2, 戸川大輔2, 大和雄2, 長谷川智彦2, 坂野友啓2, 有馬秀幸2, 大江慎2, 松山幸弘2
    1静岡市立静岡病院整形, 2浜松医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 224-224, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F9-1. 変形性股関節症の矢状面脊椎骨盤アライメントと軸状面臼蓋前開き角の関係

    小林孝巨, 森本忠嗣, 吉原智仁, 北島将, 園畑素樹, 馬渡正明
    佐賀大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 225-225, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F9-2. 腰部脊柱管狭窄症患者における仙腸関節の変性と脊椎アライメントの検討

    両角正義1, 小原徹哉2, 齊藤敏樹2, 田内亮吏2, 山内一平2, 今釜史郎1, 川上紀明2
    1名大大学院整形, 2名城病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 225-225, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F9-3. 脊椎専門外来における腰痛周囲疾患におけるモデルケース分布 (仙腸関節障害など神経後枝外側枝障害に着目して)

    野中康臣, 田村睦弘, 石井文久, 加藤建, 川上甲太郎
    平和病院横浜脊椎脊髄病センター脳外
    Journal of Spine Research 10(3): 226-226, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F9-4. 腰仙部移行椎の頻度とSpino-Pelvic Parameterに及ぼす影響

    中元秀樹1,2, 相馬一仁2, 中嶋香児2, 小口史彦2, 土肥透2, 平井志馬2, 加藤壯2, 谷口優樹2, 松林嘉孝2, 田中栄2, 大島寧2
    1東大大学院整形, 2東大附属病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 226-226, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F9-5. 人工股関節全置換術が脊柱骨盤アライメントならびに腰痛へ与える影響

    庄司真太郎1, 井上玄1, 内山勝文1, 中澤俊之1, 宮城正行1, 齋藤亘1, 井村貴之1, 福島健介1, 白澤栄樹1, 高平尚伸2, 高相晶士1
    1北里大整形, 2北里大医療衛生
    Journal of Spine Research 10(3): 227-227, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F9-6. 腰椎変性すべり症における変形性膝関節症の合併が手術成績と腰椎骨盤矢状アライメントに及ぼす影響

    河野心範1, 岩村祐一1, 稲坂理樹1, 金子貫一郎1, 富岡政光1, 河井卓也2, 青田洋一2, 斎藤知行2, 稲葉裕3
    1横浜掖済会病院整形, 2横浜市立脳卒中・神経脊椎センター整形, 3横浜市立大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 227-227, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-LS6. 関節リウマチにおける脊椎病変 - 脊椎外科医に求められる最新の評価および治療指針 -

    海渡貴司
    阪大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 228-228, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F10-1. 慢性腰痛患者の脊椎骨盤アライメントは体幹筋の形態・機能と関連する

    中川雅文, 川上守, 寺口真年, 籠谷良平, 米良好正, 峯玉賢和, 小池有美, 山本義男, 左近奈菜, 松尾咲愛, 中谷友洋, 隅谷政, 中川幸洋
    和歌山医大附属病院紀北分院脊椎ケアセンター
    Journal of Spine Research 10(3): 228-228, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F10-2. 腹部体幹筋力の低下は腰痛やロコモティブシンドロームおよび筋量サルコペニアに関連する

    奥規博, 加藤仁志, 村上英樹, 出村諭, 新村和也, 清水貴樹, 北川亮, 半田真人, 土屋弘行
    金沢大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 229-229, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F10-3. 高齢者腰痛患者の筋量と, 椎間板, 椎体終板の変化との関連について

    大鳥精司, 青木保親, 古矢丈雄, 折田純久, 久保田剛, 稲毛一秀, 牧聡, 志賀康浩, 井上雅寛, 北村充広, 乗本将輝, 宮本卓弥, 海村朋孝, 佐藤崇司, 佐藤雅, 鈴木雅博
    千葉大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 229-229, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F10-4. 腰部脊柱管狭窄症がロコモ度と筋力に及ぼす影響

    粕川雄司1, 宮腰尚久1, 本郷道生1, 石川慶紀1, 工藤大輔1, 木村竜太2, 尾野祐一3, 飯田純平1, 佐藤千晶1, 島田洋一1
    1秋田大大学院整形, 2秋田厚生医療センター整形, 3中通病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 230-230, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F10-5. 腰部脊柱管狭窄症患者の腰痛に関連する因子の検討

    見崎浩1, 森野忠夫1, 日野雅之1, 村上悠介1, 三浦裕正2
    1愛媛大附属病院脊椎センター, 2愛媛大大学院器官・形態領域整形
    Journal of Spine Research 10(3): 230-230, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-F10-6. 慢性腰下肢痛治療におけるNumerical Rating Scale (NRS) とMinimally Clinically Important Difference (MCID) について

    鈴木秀典1,2, 青野修一3, 今城靖明1, 西田周泰1, 舩場真裕1, 井上真輔3, 田口敏彦4, 牛田享宏3, 坂井孝司1,2
    1山口大大学院整形, 2山口大ペインセンター, 3愛知医大学際的痛みセンター, 4山口労災病院
    Journal of Spine Research 10(3): 231-231, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-6-AS5. 健康寿命延伸のための骨粗鬆症対策 - 運動療法とビタミンDの役割 -

    宮腰尚久
    秋田大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 231-231, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F11-1. いわゆるC5麻痺を呈するC6神経根症

    椿野巧, 田中靖久, 星川健, 高橋康平, 高田哲史, 村上大史, 小城繁明, 藤田涼
    東北中央病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 232-232, 2019.


    全文ダウンロード(1.97MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F11-2. 手指運動障害を呈した第1-2胸椎椎間板ヘルニア

    藤岡悠樹, 佐々木正修
    JR広島病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 232-232, 2019.


    全文ダウンロード(1.97MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F11-3. 頚椎症性脊髄症椎弓形成術後のC5麻痺発生と全脊椎矢状面形態の検討

    村田寿馬, 遠藤健司, 粟飯原孝人, 鈴木秀和, 松岡佑嗣, 西村浩輔, 高松太一郎, 日下部拓哉, 前川麻人, 山本謙吾
    東医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 233-233, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F11-4. 顕微鏡視下頚椎椎弓形成術術後C5麻痺27例の検討

    真鍋英喜, 藤原靖, 大田亮, 古高慎二, 角西寛, 泉聡太郎, 橋口直史, 吉田友和, 西森誠
    安佐市民病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 233-233, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F11-5. drop shoulderまたはdrop fingerを呈する頚部神経根傷害に対して, 選択的神経根ブロックは有効か?

    都島幹人, 加藤文彦, 伊藤圭吾, 片山良仁, 松本智宏, 松本太郎
    中部労災病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 234-234, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F11-6. 第8頚椎神経根障害による下垂指症例に対する椎間孔開放術と前方除圧固定術の比較

    國府田正雄1, 安部哲哉1, 船山徹1, 野口裕史1, 三浦紘世1, 長島克弥1, 俣木健太朗1, 柴尾洋介1, 古矢丈雄2, 北村充弘2, 宮本卓弥2, 大鳥精司2, 折田純久2, 稲毛一秀2, 山崎正志1
    1筑波大整形, 2千葉大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 234-234, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F12-1. 小児の上位頸椎手術患者における椎骨動脈V3セグメント走行異常の頻度

    竹下祐次郎, 三好光太, 齊木文子, 清水玄雄, 坂本龍司, 戸澤慧一郎
    横浜労災病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 235-235, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F12-2. C7レベルにおける椎骨動脈走行位置の解剖学的検討

    牛久智加良1, 曽雌茂1, 井上雄2, 篠原光4, 篠原恵4, 大川杏里3, 梶原隆義4, 中島由晴3, 勝見俊介4, 丸毛啓史4
    1慈恵医大柏病院整形, 2慈恵医大葛飾医療センター整形, 3慈恵医大第三病院整形, 4慈恵医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 235-235, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F12-3. 頸部前後屈時におけるT1椎体動作の評価 - 荷重下動態MRI解析 -

    玉井孝司1, 鈴木亨暢1, 寺井秀富1, 星野雅俊1, 豊田宏光1, 高橋真治1, 大山翔一朗1, 堀悠介1, Buser Zorica2, Wang Jeffrey2, 中村博亮1
    1大阪市大大学院整形, 2南カリフォルニア大
    Journal of Spine Research 10(3): 236-236, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F12-4. 片開き式椎弓形成術後の治療成績に影響をおよぼす因子の検討 - JOACMEQを用いた多変量解析による評価 -

    名越慈人, 辻収彦, 岡田英次朗, 藤田順之, 八木満, 鈴木悟士, 中村雅也, 松本守雄, 渡辺航太
    慶大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 236-236, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F12-5. 頚椎椎弓形成術後にJOAスコアのMCIDを獲得出来ない頚椎症性脊髄症患者の術前予測因子は何か? - 傾向スコアマッチング解析 -

    藪晋人1, 玉井孝司2, 鈴木亨暢2, 寺井秀富2, 星野雅俊2, 豊田宏光2, 高橋真治2, 大山翔一朗2, 林和憲2, 堀悠介2, 中村博亮2
    1石切生喜病院整形, 2大阪市立大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 237-237, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F12-6. 術前Prognostic Nutritional Index (PNI) は頸椎後方手術の術中・周術期合併症の予測因子となる

    黒須健太1, 大江慎2, 戸川大輔2, 大和雄2, 長谷川智彦2, 吉田剛2, 坂野友啓2, 有馬秀幸2, 松山幸弘2
    1静岡市立静岡病院整形, 2浜松医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 237-237, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F13-1. MRIによる健常者頚椎後方伸筋の変化に関する20年間の縦断的研究

    泉田浩之1, 大門憲史1, 藤原広和2, 岡田英次朗1, 野尻賢哉3, 渡辺雅彦2,4, 加藤裕幸4, 清水健太郎5, 石濱寛子2,5, 藤田順之1, 辻崇6, 中村雅也1, 松本守雄1, 渡辺航太1
    1慶大整形, 2慶大放射線, 3伊勢原協同病院整形, 4東海大整形, 5佐野厚生総合病院整形, 6保健衛生大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 238-238, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F13-2. 頸椎後縦靭帯骨化症重症化と関連する画像パラメーター〜脊髄誘発電位とkinematic CT myelographyによる解析〜

    舩場真裕, 今城靖明, 寒竹司, 鈴木秀典, 西田周泰, 坂井孝司
    山口大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 238-238, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F13-3. 頸椎椎弓形成術後に脊髄はどのように動いているのか? - 経皮的超音波検査を用いた脊髄の動態解析と臨床成績との関連 -

    羽山祥生, 中野敦之, 中矢良治, 馬場一郎, 藤原憲太, 藤城高志, 矢野冬馬, 根尾昌志
    大阪医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 239-239, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F13-4. タブレットPCを用いた新たな上肢巧緻機能評価法の開発 (第一報) : 健常者間の左右差の評価

    諸井威彦1, 佐野秀仁1, 細金直文1, 入江駿2, 小西一斉1, 五十嵐一峰1, 大木紫2, 市村正一1
    1杏林大整形, 2杏林大統合生理
    Journal of Spine Research 10(3): 239-239, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F13-5. 腰椎変性疾患手術症例における頚胸髄圧迫の頻度と特徴

    牧野達夫1, 勝見敬一2, 若杉正嗣2, 生越章2
    1新潟中央病院整形, 2魚沼基幹病院
    Journal of Spine Research 10(3): 240-240, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F13-6. 慢性期脊髄損傷に伴う四肢・両下肢完全麻痺症例に対する残存筋活動をトリガーとしたT-HAL (hetroropic Triggered HAL) 法の経験

    久保田茂希1,2, 清水如代3, 門根秀樹4, 安部哲哉2, 国府田正雄2, 上野友之3, 羽田康司3, 山崎正志2
    1筑波大整形運動器再生医療学, 2筑波大整形, 3筑波大学附属病院リハ科, 4筑波大学附属病院未来医工融合研究センター
    Journal of Spine Research 10(3): 240-240, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F14-1. 頚部脊髄症の診断における頚椎後屈位保持テストの重要性

    鈴木学1,2, 田中靖久1, 椿野巧1, 星川健1, 高橋康平1, 高田哲史1, 村上大史1, 小城繁明1, 藤田涼1
    1東北中央病院整形, 2東北大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 241-241, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F14-2. 頚椎後縦靭帯骨化症における症状悪化に関連する画像所見の検討

    古矢丈雄1, 國府田正雄1,2, 牧聡1, 北村充広1, 宮本卓弥1, 志賀康浩1, 稲毛一秀1, 折田純久1, 山崎正志1,2, 大鳥精司1
    1千葉大大学院整形, 2筑波大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 241-241, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F14-3. 他覚的感覚障害の新しい定量的評価法 - 頚部脊髄症に対する神経障害高位診断への応用 -

    井上雄1, 曽雌茂4, 茶薗昌明5, 木田吉城6, 牛久智加良4, 篠原光2, 篠原恵2, 大川杏里3, 梶原隆義2, 勝見俊介2, 丸毛啓史2
    1慈恵医大葛飾医療センター整形, 2慈恵医大整形, 3慈恵医大第三病院整形, 4慈恵医大学柏病院整形, 5宇都宮病院整形, 6西埼玉中央病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 242-242, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F14-4. 頸髄損傷におけるAIS Aの確定は受傷後どれくらいの時期が妥当か

    河野修, 前田健, 森英治, 高尾恒彰, 坂井宏旭, 益田宗彰, 森下雄一郎, 林哲生, 久保田健介, 小早川和
    総合せき損センター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 242-242, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F14-5. 受傷後MRI所見により頚髄損傷に対する急性期手術後の転帰予測は可能か? 主成分分析法による多角的検討

    井上智夫1,3, 遠藤俊毅2,3, 鈴木晋介1, 冨永悌二2,3
    1仙台医療センター脳外, 2広南病院脳外, 3東北大大学院脳外
    Journal of Spine Research 10(3): 243-243, 2019.


    全文ダウンロード(1.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F14-6. 脊髄損傷患者のリハビリテーション共通プログラム作成に向けて 第1報. 脊髄損傷患者の安静時酸素摂取量計測

    坂井宏旭, 白土瑞穂, 吉弘愛, 佐々木貴之, 本田佑也, 林哲生, 河野修, 前田健
    総合せき損センター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 243-243, 2019.


    全文ダウンロード(1.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-LS7. 整形外科感染症に対する抗菌薬適正使用Antimicrobial Stewardshipの推進

    矢野晴美
    国際医療福祉大医学教育統括センター
    Journal of Spine Research 10(3): 244-244, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F15-1. 非骨傷性頚髄損傷の年代別特徴〜年齢・病態の差は医療費に影響を及ぼすか〜

    加藤雅敬, 田島秀之, 林哲平, 河野亜紀, 稲川未悠, 森岡秀夫, 有野浩司
    東京医療センター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 244-244, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F15-2. 非骨傷性頚髄損傷 (Frankel A-C) の機能的予後に影響を与える因子と治療選択

    中嶋秀明1, 高橋藍2, 渡邉修司1, 本定和也1, 松峯昭彦1
    1福井大整形, 2福井大附属病院リハ部
    Journal of Spine Research 10(3): 245-245, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F15-3. アテトーゼ型脳性麻痺患者の上位頚椎病変に対する手術成績

    合田篤史, 三原久範, 多々羅靖則, 新村高典, 関屋辰洋
    横浜南共済病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 245-245, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F15-4. アテトーゼ型脳性麻痺に伴う頚髄症に対する椎弓根スクリューを用いた 後方除圧固定術の10年以上の中長期成績

    出村諭1, 村上英樹1, 加藤仁志1, 新村和也1, 清水貴樹1, 奥規博1, 北川亮1, 川原範夫2, 土屋弘行1
    1金沢大大学院整形, 2金沢医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 246-246, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F15-5. 頚椎後縦靭帯骨化症に対する腓骨移植併用4椎間以上Hybrid前方除圧固定術の成績

    門田領1, 望月眞人1, 相庭温臣1, 國府田正雄2
    1沼津市立病院整形, 2筑波大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 246-246, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-F15-6. 遠位型頚椎症性筋萎縮症に対する手術成績と関連する因子についての調査 - 多施設後ろ向き研究

    山田剛史1,2, 吉井俊貴2, 牛尾修太2, 谷山崇3, 進藤重雄3, 新井嘉容1, 大川淳2
    1埼玉県済生会川口総合病院整形, 2医科歯科大大学院整形, 3九段坂病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 247-247, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-7-AS6. PLIF術後の骨癒合率を上げるために - 3大学共同研究での取り組み -

    長谷川智彦1, 波呂浩孝2, 高橋淳3, 江幡重人2, 向山啓二朗4, 松山幸弘1
    1浜松医大整形, 2山梨大大学院整形, 3信州大運動機能学, 4北アルプス医療センターあづみ病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 247-247, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F16-1. O-armナビゲーションによる側臥位OLIF & PPS同時固定術の手術成績

    藤原吉宏, 田中雅人, 山内太郎, 魚谷弘二
    岡山労災病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 248-248, 2019.


    全文ダウンロード(1.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F16-2. 脊椎内視鏡手術を標準術式とした施設での20年間の患者手術時年齢分布とそこから見える日本の超高齢社会の医療についての一考察

    野村和教, 吉田宗人, 中尾慎一, 中村陽介, 柴田遼, 中山渕志
    角谷整形外科病院
    Journal of Spine Research 10(3): 248-248, 2019.


    全文ダウンロード(1.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F16-3. 安全確実にPECD (頸椎経皮的内視鏡下椎間板摘出術) を行うためのアプローチ

    清水純人
    国保小見川総合病院脊椎脊髄センター
    Journal of Spine Research 10(3): 249-249, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F16-4. 腰椎変性疾患による下垂足の術後成績と麻痺改善因子に関する検討

    桝田崇一郎, 神庭悠介, 千束福司
    JCHO玉造病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 249-249, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F16-5. 内視鏡下椎間板切除術後に生じるHIZの発生頻度 - PEDとMEDの比較 -

    寺井智也1, 千川隆志1, 日比野直仁1, 高橋芳徳1, 濱紳悟1, 山崎悠平1, 邉見達彦1, 西良浩一2
    1徳島県鳴門病院整形, 2徳島大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 250-250, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F16-6. 腰椎変性すべり症に対する経皮的椎弓根スクリュー併用椎間関節固定術の術後5年の良好な臨床成績

    宮下智大1, 安宅洋美2, 加藤啓1, 高岡宏光2, 大鳥精司3, 丹野隆明2
    1松戸市立総合医療センター, 2青嶺会松戸整形外科病院, 3千葉大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 250-250, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F17-1. PPS法による胸椎椎弓根スクリューの設置深度の課題 - Open法と比較して -

    富澤將司1, 大川淳2
    1東京ベイ・浦安市川医療センター整形, 2医科歯科大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 251-251, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F17-2. Epidural Spinal Cord Compression Scaleで分けた転移性脊椎腫瘍に対する最小侵襲脊椎安定術の治療成績

    上井浩, 徳橋泰明, 間世田優文, 中橋昌弘, 澤田浩克, 松本光司, 宮方啓行
    日大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 251-251, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F17-3. 経皮的椎弓根スクリュー固定の逸脱因子に関する放射線学的検討

    松原庸勝1, 佐藤公昭2, 山田圭2, 松垣亨1, 横須賀公章2, 吉田龍弘2, 井手洋平1, 岩橋頌二2, 島崎孝裕2, 永田見生2, 志波直人2
    1福岡県済生会福岡総合病院整形, 2久留米大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 252-252, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F17-4. 放射線防護グローブの被曝量軽減効果腰椎選択的神経根ブロックにおける検証

    中川智刀, 徳永雅子, 高橋永次, 兵藤弘訓, 佐藤哲朗
    仙台整形外科病院
    Journal of Spine Research 10(3): 252-252, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F17-5. 透視下手指放射線被曝量の検討 - 腰椎神経根ブロックの際の放射線被曝低減に向けての工夫 -

    菱谷崇寿1, 平山次郎2, 大田光俊1, 石川哲大1
    1さんむ医療センター整形, 2千葉メディカルセンター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 253-253, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F17-6. 術者の放射線被曝と子の性比の関係

    土方保和, 中原誠之, 大久保直規
    北須磨病院脊椎・腰痛センター
    Journal of Spine Research 10(3): 253-253, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F18-1. 腰椎椎間板ヘルニアに対するPELDの手術成績 - PELDとLOVE法の比較検討 -

    中道清広1, 渡邉泰伸1, 岡里拓郎1, 尾崎正大2, 橘安津子2, 竹内拓海3, 清水純人4, 河野仁2
    1慶友整形外科病院慶友PEDセンター, 2慶友整形外科病院慶友脊椎センター, 3久我山病院整形, 4小見川総合病院脊椎脊髄センター
    Journal of Spine Research 10(3): 254-254, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F18-2. 同一術者による腰椎内視鏡下除圧 (椎間板ヘルニア摘出および椎弓切除) 術後5年時の再手術率と再手術要因に関する検討

    粟飯原孝人1,2, 遠藤健司2, 鈴木秀和2, 松岡佑嗣2, 高松太一郎2, 村田寿馬2, 日下部拓哉2, 前川麻人2, 漆原誠1, 小島敦1, 大内純太郎1, 澤地恭昇2, 山本謙吾2
    1船橋整形外科病院, 2東医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 254-254, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F18-3. 変性すべりを合併した腰部脊柱管狭窄症に対するME-MILDの長期治療成績 - Meyerding grade IIを含めた検討 -

    長江将輝1, 三上靖夫2, 渡部太輔1, 外村仁1, 高取良太1, 大藪寛1, 森弦3, 井辻智典1, 久保俊一1
    1京府医大大学院運動器機能再生外科学, 2京府医大大学院リハ医学, 3京都第一赤十字病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 255-255, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F18-4. 腰椎変性すべり症に対する病期分類の設定 - その病期からの低侵襲除圧術の臨床成績

    南出晃人1, 岡田基宏1, 延與良夫1, 中川幸洋2, 岩崎博1, 筒井俊二1, 高見正成1, 橋爪洋1, 湯川泰紹1, 長田圭司1, 太地良1, 村上公英1, 村田鎮優1, 神前拓平1, 吉田宗人1,3, 山田宏1
    1和歌山医大整形, 2和歌山医大附属病院紀北分院整形, 3角谷整形外科病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 255-255, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F18-5. 選択的椎弓切除術における頚椎矢状面アライメントの意義 : 283例の単施設後ろ向き研究

    二宮研1, 青山龍馬1, 海苔聡1, 穴澤卯圭1, 堀田拓2, 渡部逸央1, 山根淳一3, 北村和也4, 上田誠司5, 白石建6
    1東京歯科大市川総合病院整形, 2東京歯科大市川総合病院整形, 3村山医療センター, 4済生会横浜市東部病院整形, 5川崎市立川崎病院整形, 6白石脊椎クリニック
    Journal of Spine Research 10(3): 256-256, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F18-6. 頚部脊髄症に対する棘突起縦割式脊柱管拡大術と選択的椎弓形成術との術後QOLの比較 : 術後5年以上経過例の検討

    廣田亮介1, 宮腰尚久2, 吉本三徳1, 本郷道生2, 粕川雄司2, 押切勉1, 木村竜太2, 石川慶紀2, 家里典幸1, 工藤大輔2, 谷本勝正1, 寺島嘉紀1, 竹林庸雄3, 島田洋一2, 山下敏彦1
    1札幌医大整形, 2秋田大大学院整形, 3札幌円山整形外科病院
    Journal of Spine Research 10(3): 256-256, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F19-1. ヘルニア構成成分が術後のModic changeおよび臨床症状に及ぼす影響

    川口謙一1, 林田光正1, 岡田誠司1, 松下昌史1, 幸博和1, 松本嘉寛1, 播广谷勝三2, 加藤剛3, 中島康晴1
    1九大病院整形, 2九大病院別府病院整形, 3佐賀県医療センター好生館整形
    Journal of Spine Research 10(3): 257-257, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F19-2. 腰椎椎間板ヘルニアに対する術後MRIによる遺残性膨隆についての検討

    澤田雄大1, 辻尾唯雄1, 関昌彦1, 星野雅俊2, 中村博亮2
    1白庭病院整形, 2大阪市大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 257-257, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F19-3. 腰仙骨移行部の形態と腰椎椎間板ヘルニアの責任高位・側性との関連

    小林望1, 野尻英俊1,2, 奥田貴俊1,2, 佐藤達哉1,2, 尾原裕康2, 原毅2, 金子和夫1
    1順大整形, 2順天堂大学脊椎脊髄センター
    Journal of Spine Research 10(3): 258-258, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F19-4. 若年者における腰椎椎間板ヘルニアとfacet tropismの関連についての検討

    石濱嘉紘, 杉浦宏祐, 眞鍋裕昭, 手束文威, 山下一太, 高田洋一郎, 酒井紀典, 千川隆志, 西良浩一
    徳島大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 258-258, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F19-5. 腰椎硬膜内脱出椎間板ヘルニアのMRI診断 - 硬膜外椎間板ヘルニアとの比較 -

    中村豪1, 日下部隆1, 相澤俊峰2, 古泉豊3, 笠間史夫4, 高橋永次5, 椿野巧6, 松谷重恒7, 中村聡8, 田中靖久6, 佐藤哲朗5, 国分正一3
    1東北労災病院整形, 2東北大整形, 3仙台西多賀病院整形, 4松田病院整形, 5仙台整形外科病院, 6東北中央病院整形, 7岩手県立中央病院整形, 8奥州市総合水沢病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 259-259, 2019.


    全文ダウンロード(1.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F19-6. 経椎弓アプローチ腰椎椎間板ヘルニア摘出術における3D MRI / CTフュージョン画像による術前計画

    藤岡悠樹, 佐々木正修, 土井一義, 須賀紀文, 中村精吾, 村尾保
    JR広島病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 259-259, 2019.


    全文ダウンロード(1.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-LS8. Artis zeego / ARTIS phenoを用いた脊柱変形手術の手術環境 - 内視鏡支援前方矯正固定術ECIF-AやCorrection Boxを用いた後方矯正固定術ECIF-Pの試み -

    江原宗平
    湘南藤沢徳洲会病院 脊椎センター・脊柱側彎症センター
    Journal of Spine Research 10(3): 260-260, 2019.


    全文ダウンロード(2.00MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F20-1. 成人脊柱変形に対する仙骨骨盤を含む矯正固定術の術中全脊柱正面画像 : XPとO-arm画像の比較

    佐竹宏太郎, 金村徳相, 中島宏彰, 石川喜資, 大内田隼
    江南厚生病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 260-260, 2019.


    全文ダウンロード(2.00MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F20-2. 当院での頚胸椎移行部へのC-arm下とO-arm下で挿入した椎弓根螺子の精度の比較検討

    油井充1, 和田圭司1, 玉木亮2, 沼口大輔3, 萩原健司1, 岡崎賢1
    1東女医大整形, 2東女医大八千代医療センター整形, 3東名厚木病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 261-261, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F20-3. ハイブリッド手術室における高精度CTミエログラフィーを用いた腰椎前後合併手術時の術中評価 - LIFケージによる間接除圧効果の検討 -

    羽山祥生, 中野敦之, 中矢良治, 馬場一郎, 藤原憲太, 藤城高志, 矢野冬馬, 宇佐美嘉正, 木野圭一朗, 大保拓也, 根尾昌志
    大阪医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 261-261, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F20-4. ガントリー移動式術中CTナビゲーションを用いた椎弓根スクリューの刺入精度〜様々な危険因子とその対策〜

    笹岡隆一1, 堂園将1, 高松聖仁1, 中村博亮2
    1淀川キリスト教病院整形, 2大阪市大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 262-262, 2019.


    全文ダウンロード(1.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F20-5. O-armナビゲーション支援による頸椎後縦靭帯骨化症に対する前方骨化浮上術

    坂井顕一郎1, 新井嘉容1, 鳥越一郎1, 榊経平1, 山田剛史1, 松倉遊1, 小柳津卓哉1, 佐藤浩一1, 吉井俊貴2, 大川淳2
    1埼玉県済生会川口総合病院整形, 2医科歯科大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 262-262, 2019.


    全文ダウンロード(1.84MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-F20-6. O-armナビゲーションと連動した電動式手術器械の有用性〜側弯症手術における椎弓根スクリュー精度の検討

    小谷俊明1, 佐久間毅1, 中山敬太1, 飯島靖1, 赤澤努2, 佐藤康介1, 朝田智之1,3, 南昌平1, 稲毛一秀4, 大鳥精司4
    1聖隷佐倉市民病院整形, 2聖マ医大整形, 3筑波大整形, 4千葉大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 263-263, 2019.


    全文ダウンロード(1.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-AS7-1. 頸椎外傷に対するナビゲーション手術

    伊藤康夫
    神戸赤十字病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 263-263, 2019.


    全文ダウンロード(1.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-8-AS7-2. 頚椎椎弓形成術におけるC5麻痺の予防

    和田簡一郎, 工藤整, 熊谷玄太郎, 浅利享, 石橋恭之
    弘前大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 264-264, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F21-1. 肝癌原発の転移性脊椎腫瘍に対する新しい予後予測システム

    上井浩, 徳橋泰明, 間世田優文, 中橋昌弘, 澤田浩克, 松本光司, 宮方啓行
    日大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 264-264, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F21-2. 原発検索後の原発不明脊椎転移症例の臨床的検討

    杉田守礼, 穂積高弘, 藤原正識, 石川蓉子, 児玉弘泰, 大隈知威, 山川聖史, 五嶋孝博
    がん・感染症センター都立駒込病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 265-265, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F21-3. 診断未確定の脊椎腫瘍に対するイメージガイド下椎体針生検の精度 - 254例の検討 -

    杉田守礼, 穂積高弘, 石川蓉子, 藤原正識, 児玉弘泰, 大隈知威, 山川聖史, 五嶋孝博
    がん・感染症センター都立駒込病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 265-265, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F21-4. 初診時原発不明で神経症状を呈する脊椎悪性リンパ腫の治療戦略

    山川聖史, 穂積高弘, 杉田守礼, 藤原正識, 小山卓摩, 児玉弘泰, 大隈知威, 五嶋孝博
    がん・感染症センター都立駒込病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 266-266, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F21-5. EGFR遺伝子変異陽性を有する非小細胞肺がん脊椎転移例に対するEGFRチロシンキナーゼ阻害薬投与の生存期間の検討

    近江洋嗣1, 富田卓1, 小川哲也1, 吉川孔明1, 佐藤英樹1, 伊藤淳二1, 長谷川幸裕2
    1青森県立中央病院整形, 2青森県立中央病院呼吸器内科
    Journal of Spine Research 10(3): 266-266, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F21-6. 転移性脊椎腫瘍に対する骨修飾薬の麻痺抑制効果とその限界

    池上大督, 坂浦博伸, 藤森孝人, 杉浦剛, 冨士武史
    JCHO大阪病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 267-267, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F22-1. 肺腺癌の脊椎転移に対する脊椎手術と分子標的薬の効果

    宮方啓行, 徳橋泰明, 上井浩
    日大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 267-267, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F22-2. 肝細胞癌脊椎転移に対する手術成績の検討

    児玉弘泰, 穂積高弘, 杉田守礼, 藤原正識, 大隈知威, 山川聖史, 五嶋孝博
    がん・感染症センター都立駒込病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 268-268, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F22-3. 70歳以上の転移性脊椎腫瘍患者における手術成績

    神田裕太郎1, 角谷賢一朗1, 酒井良忠2, 由留部崇1, 張鍾穎1, 宮崎真吾1, 垣内裕司1, 辻本龍1, 高田徹3, 西田康太郎1, 黒田良祐1
    1神戸大大学院整形, 2神戸大大学院リハ機能回復学, 3神戸ほくと病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 268-268, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F22-4. 肺癌の脊椎転移の治療前後のCTハンスフィールド値の推移

    戸田雄, 森本忠嗣, 平田寛人, 吉原智仁, 前田和政, 園畑素樹, 馬渡正明
    佐賀大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 269-269, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F22-5. 転移性脊椎腫瘍に対する手術加療の費用対効用を低下させる因子の検討

    宮崎真吾1, 角谷賢一朗1, 酒井良忠2, 高田徹3, 由留部崇1, 張鍾穎1, 垣内裕司1, 神田裕太郎1, 辻本龍1, 原仁美1, 河本旭哉1, 秋末敏宏1, 黒田良祐1, 西田康太郎1
    1神戸大大学院整形, 2神戸大大学院リハ機能回復学, 3神戸ほくと病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 269-269, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F22-6. 骨髄腫脊椎転移の生命予後判定は実際の生存期間より短く予測する可能性がある

    塩崎崇, 佐藤隆弘, 中島菊雄, 平賀康晴, 菊池明, 猿田賢也
    市立函館病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 270-270, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F23-1. 整形外科医の積極的な介入は転移性脊椎手術患者の手術結果を変化させる

    飯沼雅央, 赤澤努, 鳥居良昭, 梅原亮, 黒屋進吾, 浅野孝太, 吉田篤弘, 友近顕, 仁木久照
    聖マ医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 270-270, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F23-2. 肝癌原発の転移性脊椎腫瘍に対する集学的治療の成績

    上井浩, 徳橋泰明, 間世田優文, 中橋昌弘, 澤田浩克, 松本光司, 宮方啓行
    日大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 271-271, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F23-3. 腫瘍脊椎骨全摘術後のinstrumentation failureに影響する因子の検討

    清水貴樹, 村上英樹, 出村諭, 加藤仁志, 吉岡克人, 新村和也, 横川文彬, 奥規博, 北川亮, 半田真人, 土屋弘行
    金沢大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 271-271, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F23-4. 合併症を生じやすい脊椎腫瘍手術の条件

    岩田玲1, 高畑雅彦1, 角家健1, 須藤英毅2, 山田勝久2, 遠藤努1, 大西貴士1, 伊東学3, 鐙邦芳4, 岩崎倫政1
    1北大大学院整形, 2北大大学院脊椎・脊髄先端医学, 3北海道医療センター整形, 4札幌整形外科病院
    Journal of Spine Research 10(3): 272-272, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F23-5. 腫瘍脊椎骨全摘術におけるcage内の臨床的骨癒合評価

    新村和也, 村上英樹, 出村諭, 加藤仁志, 横川文彬, 清水貴樹, 奥規博, 北川亮, 半田真人, 土屋弘行
    金沢大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 272-272, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F23-6. 腫瘍脊椎骨全摘術後10年以上生存した症例の臨床成績

    加藤仁志1, 村上英樹1, 出村諭1, 新村和也1, 黒川由貴1, 清水貴樹1, 奥規博1, 北川亮1, 半田真人1, 川原範夫2, 富田勝郎1, 土屋弘行1
    1金沢大大学院整形, 2金沢医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 273-273, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F24-1. 脊髄動静脈奇形の直達手術における選択的色素動注法 : テクニカルノート

    高見俊宏1, 内藤堅太郎1, 山縣徹2, 有馬大紀1, 渡部祐輔1, 大畑建治1
    1大阪市大大学院脳外, 2大阪市立総合医療センター脳外
    Journal of Spine Research 10(3): 273-273, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F24-2. 脊椎発生骨軟骨腫の臨床的特徴と治療成績

    酒井康臣1, 中島浩敦1, 高津哲郎1, 今釜史郎2, 川上紀明3, 加藤文彦4, 伊藤圭吾4, 松原祐二5, 吉原永武6
    1岐阜県立多治見病院整形, 2名大附属病院整形, 3名城病院整形, 4中部労災病院整形, 5刈谷豊田総合病院整形, 6豊橋市民病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 274-274, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F24-3. 脊髄髄膜腫の長期術後成績 (術後10年以上経過例)

    冨永博之1, 河村一郎1, 井尻幸成2, 八尋雄平1, 俵積田裕紀1, 米和徳3, 谷口昇1
    1鹿児島大大学院整形, 2霧島整形外科, 3鹿児島大保健学科
    Journal of Spine Research 10(3): 274-274, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F24-4. 脊椎髄膜腫の高位別における発生率と合併症の検討

    藤本徹, 谷脇琢也, 岡田龍哉, 中村孝幸, 中村英一
    熊本大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 275-275, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F24-5. 放射線照射によって椎体骨が脆弱になるメカニズム

    五十嵐峻, 村上英樹, 出村諭, 加藤仁志, 新村和也, 清水貴樹, 奥規博, 北川亮, 土屋弘行
    金沢大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 275-275, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F24-6. 放射線照射による髄膜バリア機構への影響

    清水貴樹, 村上英樹, 出村諭, 加藤仁志, 新村和也, 横川文彬, 奥規博, 北川亮, 半田真人, 土屋弘行
    金沢大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 276-276, 2019.


    全文ダウンロード(1.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-LS9. 改訂ガイドラインを軸とした腰痛診療のアップデート

    竹下克志
    自治医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 276-276, 2019.


    全文ダウンロード(1.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F25-1. 関節リウマチ頸椎病変の発生頻度や関連する因子の検討

    内野洋介1, 東貴行1, 杉元紳太郎1, 三ツ木直人1, 持田勇一2, 稲葉裕3
    1横浜市大附属市民総合医療センター整形, 2横浜市大附属市民総合医療センターリウマチ・膠原病センター, 3横浜市大附属病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 277-277, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F25-2. 関節リウマチ患者の腰痛はQOLに影響を与えるか

    三浦一人1, 森田修1, 平野徹2, 渡辺慶2, 遠藤直人2, 藤澤純一2, 近藤直樹2, 菖蒲川由郷3, 根津貴広4, 羽生忠正4
    1長岡赤十字病院脊椎脊髄外科, 2新潟大大学院整形, 3新潟大大学院医歯学総合研究科国際保健分野 (公衆衛生学分野), 4長岡赤十字病院リウマチ科
    Journal of Spine Research 10(3): 277-277, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F25-3. 関節リウマチにおける腰椎病変の新規発生の危険因子

    山田賢太郎1,2, 鈴木亨暢2, 高橋真治2, 玉井孝司2, 豊田宏光2, 星野雅俊2, 寺井秀富2, 中村博亮2
    1大阪社会医療センター附属病院整形, 2大阪市大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 278-278, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F25-4. 関節リウマチ患者における脊椎圧迫骨折の年間発生率と危険因子の検討

    渡邉泰伸, 河野仁, 片岡嗣和, 中道清広, 橘安津子, 尾崎正大, 綾部敬生, 宮本梓
    慶友整形外科病院
    Journal of Spine Research 10(3): 278-278, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F25-5. 破壊性脊椎関節症の危険因子に関する検討

    田上敦士1,2, 尾崎誠1, 安達信二1, 津田圭一1, 山田周太1, 横田和明1, 矢部嘉浩2, 依田周2, 三溝和貴2
    1長崎大大学院整形, 2重工記念長崎病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 279-279, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-F25-6. 透析患者におけるJOACMEQの特徴 - 脊髄症状を有さない透析患者と健常ボランティアとのpropensity score matching analysis -

    玉井孝司1, 鈴木亨暢1, 藪晋人1, 北輝夫2, 高山和士2, 坂中秀樹2, 中村博亮1
    1大阪市大大学院整形, 2清恵会病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 279-279, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-AS8-1. 脊椎外科医が知っておくべき体幹筋の機能

    金岡恒治
    早稲田大学スポーツ科学学術院
    Journal of Spine Research 10(3): 280-280, 2019.


    全文ダウンロード(1.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-9-AS8-2. 腹部体幹筋トレーニングの新たなアプローチ

    加藤仁志
    金沢大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 280-280, 2019.


    全文ダウンロード(1.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-10-F26-1. 20年間における胸椎後縦靭帯骨化症に対する手術治療の方法の変遷, 治療成績, 合併症, 適応の問題点の検討

    宮本敬1, 近藤祐一1, 増田剛宏2, 伏見一成3, 野澤聡3, 岩井智守男3, 細江英夫4, 秋山治彦3, 清水克時1
    1岐阜市民病院整形, 2木沢記念病院整形, 3岐阜大大学院整形, 4岐阜県総合医療センター脊椎センター
    Journal of Spine Research 10(3): 281-281, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-10-F26-2. 胸椎黄色靱帯骨化症手術に対する手術治療 AMED・厚労科研研究班 多施設調査研究 (第1報)

    安藤圭1,8, 今釜史郎1,8, 吉井俊貴2,8, 坂井顕一郎8, 進藤重雄8, 海渡貴司3,8, 渡辺航太4,8, 中嶋秀明5,8, 和田簡一郎6,8, 加藤仁志8, 竹内一裕8, 竹下克志7,8, 松本守雄4,8, 川口善治8, 大川淳2,8, 山崎正志8
    1名大大学院整形, 2医科歯科大大学院整形, 3阪大大学院整形, 4慶大整形, 5福井大整形, 6弘前大大学院整形, 7自治医大整形, 8AMED・厚労科研脊柱靱帯骨化症多施設研究ワーキンググループ
    Journal of Spine Research 10(3): 281-281, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-10-F26-3. 胸椎黄色靭帯骨化症に対する椎弓切除術の治療成績

    梅香路英正1, 侭田敏且1, 松崎祐加里1, 仲田紀彦2
    1JCHO東京山手メディカルセンター脊椎脊髄, 2松前病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 282-282, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-10-F26-4. びまん性特発性骨増殖症 (DISH) における脊椎アライメントと肋椎関節の変化が呼吸機能に与える影響

    安田剛敏1, 川口善治1, 関庄二1, 鈴木賀代1, 箭原康人1, 渡邉健太1, 牧野紘士1, 金森昌彦2, 木村友厚1
    1富山大大学院整形, 2富山大大学院人間科学 (1)
    Journal of Spine Research 10(3): 282-282, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-10-F26-5. 胸椎後縦靭帯骨化症に対する間接的後方除圧固定術の適応と要注意例

    藤田倫匡1, 長谷川智彦2, 大和雄2, 戸川大輔2, 吉田剛2, 坂野友啓2, 後迫宏紀2, 松山幸弘2
    1遠州病院整形, 2浜松医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 283-283, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-10-F26-6. 除圧固定術後に麻痺が増悪した胸椎OPLLの検討

    相澤俊峰1, 衛藤俊光1, 菅野晴夫1, 小野田祥人1, 橋本功1, 半田恭一1,2, 小澤浩司2
    1東北大整形, 2東北医科薬科大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 283-283, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-10-F27-1. Diffusion Tensor Imagingを用いた成人脊柱変形における腰神経の解剖学的検討

    江口和1, 乗本将輝2, 鈴木宗貴1, 大鳥精司2
    1下志津病院整形, 2千葉大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 284-284, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-10-F27-2. 腰椎変性側弯症における腰痛と骨髄浮腫の関連性 - 組織学的検討を含め -

    中前稔生1, 藤本吉範2, 山田清貴2, 中西一義1, 亀井直輔1, 土川雄司1, 森迫泰貴1, 原田崇弘1, 安達伸生1
    1広島大大学院整形, 2広島総合病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 284-284, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-10-F27-3. 腰椎と大腰筋の位置関係〜脊椎矢状面アライメントとの関連〜

    安田達也1, 長谷川智彦1, 大和雄1, 戸川大輔1,2, 小林祥3, 吉田剛1, 坂野友啓1, 有馬秀幸1, 大江慎1,2, 松山幸弘1
    1浜松医大整形, 2浜松医大長寿運動器疾患教育研究, 3浜松医療センター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 285-285, 2019.


    全文ダウンロード(1.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-10-F27-4. MRI のRedundant Nerve Roots - 腰部脊柱管狭窄症例に示される特徴 -

    永倉大輔, 釘宮典孝, 鈴木景子, 鳥尾哲矢, 織田弘美
    埼玉医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 285-285, 2019.


    全文ダウンロード(1.85MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-10-F27-5. 腰部脊柱管狭窄症評価における脊柱管内ADC・FA値の有用性

    乗本将輝1, 江口和2, 金元洋人3, 古矢丈雄1, 折田純久1, 稲毛一秀1, 志賀康浩1, 牧聡1, 井上雅寛1, 海村朋孝1, 佐藤崇司1, 佐藤雅1, 鈴木雅博1, 榎本圭吾1, 大鳥精司1
    1千葉大大学院整形, 2下志津病院整形, 3金元整形外科医院
    Journal of Spine Research 10(3): 286-286, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-10-F27-6. PED transforaminal法における椎間高位別triangular working zone の3D CT / MRIフュージョン画像を用いた評価と臨床成績の検討

    平山次郎, 橋本将行, 坂本卓弥
    千葉メディカルセンター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 286-286, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-10-F28-1. 過去5 年間の腰椎内視鏡手術における合併症と再手術

    馬崎哲朗, 甲斐信生
    福山医療センター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 287-287, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-10-F28-2. 腰椎変性疾患に対する低侵襲除圧術の再手術の危険因子

    山田賢太郎1,2, 豊田宏光2, 玉井孝司2, 高橋真治2, 鈴木亨暢2, 星野雅俊2, 寺井秀富2, 中村博亮2
    1大阪社会医療センター附属病院整形, 2大阪市大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 287-287, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-10-F28-3. 腰椎後方除圧後の再皮質化の検討

    弓削至1, 前田健2, 河野修2, 森英治2
    1西野病院整形, 2総合せき損センター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 288-288, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-10-F28-4. 腰椎除圧術後に発生した下関節突起骨折の検討 - 従来法と内視鏡手術の比較 -

    渋谷洋平, 山崎昭義, 和泉智博, 牧野達夫, 金城純人
    新潟中央病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 288-288, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-10-F28-5. ラメルテオン投与による脊椎術後せん妄の予防効果〜前向き研究〜

    日野雅之1, 森野忠夫1, 見崎浩1, 村上悠介1, 三浦裕正2
    1愛媛大附属病院脊椎センター, 2愛媛大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 289-289, 2019.


    全文ダウンロード(1.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-10-F28-6. 外側アプローチPELD後に再手術を必要とした症例の検討 - 再発, 除圧不足に注目して -

    千葉克司1, 内海秀明1, 伊藤友一1, 橋本淳一2, 嶋村之秀2
    1山形済生病院整形, 2山形大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 289-289, 2019.


    全文ダウンロード(1.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-10-F29-1. 成人脊柱変形患者の術後ADL調査〜骨盤固定により術後制限されるADLに関して〜

    小沼宏樹, 片柳順也, 飯田尚裕, 松本和之, 速水宏樹, 大山安正, 東村隆, 大関覚
    獨協医大埼玉医療センター第一整形
    Journal of Spine Research 10(3): 290-290, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-10-F29-2. 成人脊柱変形に対する矯正固定術における矯正別歩行改善効果

    有馬秀幸1, 大和雄1, 長谷川智彦1, 戸川大輔2, 吉田剛1, 坂野友啓1, 大江慎2, 三原唯暉1, 後迫宏紀1, 山田智裕1, 松山幸弘1
    1浜松医大整形, 2浜松医大長寿運動器疾患教育研究
    Journal of Spine Research 10(3): 290-290, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-10-F29-3. 腰椎手術後に発症する仙腸関節障害の頻度および脊椎骨盤アライメントとの関連 : 多施設前向き研究

    唐司寿一1, 黒澤大輔2, 西貴子3, 伊藤圭介4, 森本大二郎5, 坪井亜希子3, 渡邉健一1, 村上栄一2
    1関東労災病院整形, 2JCHO仙台病院腰痛・仙腸関節センター, 3吉田整形外科病院整形, 4東邦大整形 (大橋), 5日医大脳外
    Journal of Spine Research 10(3): 291-291, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-10-F29-4. 腰部脊柱管狭窄症における中殿筋筋力低下は歩行能力と健康関連QOLを低下させる - 傾向スコアマッチングを用いた検討 -

    鈴木悟士1,3, 藤田順之1,3, 宮本梓2, 辻収彦1,3, 名越慈人1,3, 岡田英次朗1,3, 八木満1,3, 河野仁2,3, 中村雅也1,3, 松本守雄1,3, 渡辺航太1,3
    1慶大整形, 2慶友整形外科病院整形, 3Keio Spine Research Group
    Journal of Spine Research 10(3): 291-291, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-10-F29-5. 単椎間腰椎変性すべり症の手術満足度には術式が影響する - 多施設前向き研究

    川上守1,2, 佐藤栄修2, 川口善治2, 大鳥精司2, 宮本裕史2, 永島英樹2, 山崎良二2, 岩崎幹季2, 冨士武史2, 小西宏昭2, 重松英樹2, 山田宏2, 川原範夫2
    1和歌山医大附属病院紀北分院脊椎ケアセンター, 2AOSpine Japan共同研究コンソーシアム
    Journal of Spine Research 10(3): 292-292, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-10-F29-6. 脊椎固定術における固定範囲のADLに与える影響 - LSDIを用いた評価 -

    岩前真由1, 松村昭1, 並川崇1, 加藤相勲1, 澤田雄大2, 中村博亮3
    1大阪市立総合医療センター整形, 2白庭病院整形, 3大阪市大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 292-292, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-10-LS10. BKP地域連携パスから始めた病診連携と多職種連携〜急性期病院における骨粗鬆症リエゾンサービスの有用性

    小谷俊明
    聖隷佐倉市民病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 293-293, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P1-1. 骨生検針をドリルガイドとして用いた頚椎椎弓根スクリュー挿入法

    小圷知明1,2, 大柳琢1,2, 相澤俊峰2, 井樋栄二2
    1東北大病院高度救命救急センター, 2東北大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 293-293, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P1-2. 頚椎前方除圧固定術に対する術前嚥下評価とハイリスク症例に対する術後ICU管理の試み

    吉田正弘1,2,3, 冨永亨1,2,3, 神里晋1,2,3
    1聖隷三方原病院整形, 2京大大学院整形, 3京大大学院運動器機能再建学
    Journal of Spine Research 10(3): 294-294, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P1-3. 頚椎前方固定術におけるhybrid法の術式の検討 - ケージをstand aloneにすることの意義

    伏見一成1, 石塚恭平2, 岩井智守男1, 野澤聡1, 清水克時3, 宮本敬3, 秋山治彦1
    1岐阜大大学院整形, 2高山赤十字病院整形, 3岐阜市民病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 294-294, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P1-4. 頚椎多椎間前方固定術が各椎間に与える変形矯正効果

    清水優1, 関賢二2
    1京大大学院整形, 2天理よろづ相談所病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 295-295, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P1-5. 頚椎前方固定術後隣接椎間障害に対する椎弓形成術の成績

    宮本卓弥1, 古矢丈雄1, 牧聡1, 北村充広1, 志賀康浩1, 稲毛一秀1, 折田純久1, 國府田正雄2, 山崎正志2, 大鳥精司1
    1千葉大大学院整形, 2筑波大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 295-295, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P1-6. 頸椎OPLLに対して術中エコー使用にて前方除圧を確認した後方手術の治療成績

    松森裕昭1, 植田百合人1, 井上大典2, 森田稔也1, 重松英樹3, 田中康仁3
    1香芝旭ヶ丘病院脊椎人工関節センター, 2市立東大阪医療センター整形, 3奈良医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 296-296, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P2-1. 頚椎椎弓形成術後2年時の上肢しびれに関連する術前因子は何か?

    岩前真由1, 玉井孝司2, 鈴木亨暢2, 寺井秀富2, 星野雅俊2, 豊田宏光2, 高橋真治2, 大山翔一朗2, 堀悠介2, 中村博亮2
    1大阪市大附属病院整形, 2大阪市大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 296-296, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P2-2. 頚椎後縦靭帯骨化症に対する後方除圧術のASA-PS分類による治療成績比較

    船尾陽生1,2, 山根淳一3, 磯貝宜広1,2, 石原慎一4, 辻収彦5, 岡田英次朗5, 藤田順之5, 八木満5, 渡辺航太5, 細金直文6, 二宮研7, 中村雅也5, 松本守雄5, 石井賢1,2, 名越慈人5
    1国際医療福祉大整形, 2国際医療福祉大三田病院脊椎脊髄センター, 3村山医療センター整形, 4太田記念病院整形, 5慶大整形, 6杏林大整形, 7東京歯科大学市川総合病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 297-297, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P2-3. 頚椎手術に対する患者立脚型評価を用いた術後成績に及ぼす術前因子について

    寺口真年, 川上守, 北野智子, 籠谷良平, 米良好正, 中川幸洋
    和歌山医大附属病院紀北分院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 297-297, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P2-4. 頚椎椎弓形成術後2年時のPhysical Component Summaryに影響を与える術前因子は何か?

    岩前真由1, 玉井孝司2, 鈴木亨暢2, 寺井秀富2, 星野雅俊2, 豊田宏光2, 高橋真治2, 大山翔一朗2, 堀悠介2, 中村博亮2
    1大阪市大附属病院整形, 2大阪市大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 298-298, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P2-5. 喫煙が頚椎症性脊髄症の後方除圧術後の治療成績に与える影響

    名越慈人1, 河野仁2, 辻収彦1,3, 青山龍馬4, 藤吉兼浩5, 塩野雄太6, 鈴木悟士1, 岡田英次朗1, 藤田順之1, 八木満1, 渡辺航太1, 中村雅也1, 松本守雄1, 石井賢1,7,8, 山根淳一5
    1慶大整形, 2医療法人社団慶友会慶友整形外科病院整形外科, 3JCHO埼玉メディカルセンター整形, 4東京歯科大学市川総合病院整形外科, 5村山医療センター整形, 6練馬総合病院整形, 7国際医療福祉大三田病院脊椎脊髄センター, 8国際医療福祉大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 298-298, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P2-6. 頚椎症性脊髄症の術後自宅復帰に関与する因子についての検討

    福澤拓馬, 伊東秀博, 宮澤駿, 畑中大介, 伊坪敏郎, 野村隆洋
    飯田市立病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 299-299, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P3-1. 若年性頚椎症性脊髄症例を用いた頚椎発育性狭窄の画像診断基準の検討

    飯田剛1,2, 名越慈人2, 鈴木悟士2, 辻収彦2, 岡田英次朗2, 藤田順之2, 八木滿2, 中村雅也2, 松本守雄2, 渡辺航太2
    1北里研究所病院整形, 2慶大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 299-299, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P3-2. 頚椎後方固定術術前の椎骨動脈評価におけるCTとMRAのfusion画像の有用性

    牧聡1, 古矢丈雄1, 山崎正志2, 宮本卓弥1, 北村充広1, 志賀康浩1, 稲毛一秀1, 折田純久1, 桝田喜正3, 國府田正雄2, 大鳥精司1
    1千葉大大学院整形, 2筑波大整形, 3千葉大病院放射線部
    Journal of Spine Research 10(3): 300-300, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P3-3. 頚髄症患者における平衡障害の手術効果及び予測因子

    矢野冬馬, 藤城高志, 馬場一郎, 藤原憲太, 中野敦之, 中矢良治, 羽山祥生, 宇佐美嘉正, 木野圭一朗, 大保拓也, 根尾昌志
    大阪医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 300-300, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P3-4. 正常人を対象とした頚椎における椎弓根ならびに外側塊のCT Hounsfield値の検討 - 椎弓根, 外側塊, 椎孔周囲スクリューの各軌道での比較 -

    津田圭一, 田上敦士, 安達信二, 山田周太, 尾崎誠
    長崎大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 301-301, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P3-5. ハローベストの前方ピン挿入位置は高齢者でも従来の安全域でよいか?

    中嶋崇貴, 坂本武志, 堤良祐
    大阪赤十字病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 301-301, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P3-6. ハローベスト固定による合併症

    清水玄雄, 竹下祐次郎, 齊木文子, 坂本龍二, 戸澤慧一郎, 三好光太
    横浜労災病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 302-302, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P4-1. 健常人における歯突起周囲石灰化病変の発生頻度と自然経過

    安野雅統1, 大島寧1, 谷口優樹1, 松林嘉孝1, 加藤壮1, 相馬一仁1, 岡敬之1,2, 林直人1,3, 田中栄1
    1東大附属病院整形, 2東大附属病院22世紀医療センター, 3東大附属病院放射線
    Journal of Spine Research 10(3): 302-302, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P4-2. 歯突起後方偽腫瘍発生要因としての環椎低形成の検討

    八尋雄平, 俵積田裕紀, 河村一郎, 冨永博之, 米和徳, 谷口昇
    鹿児島大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 303-303, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P4-3. 枕調節による頚椎姿勢管理で睡眠障害と慢性疼痛を改善する - 身体化症状を伴う慢性頚部痛症例での検証 -

    山田朱織1, 戸田巌雄2, 星徹3, 柘植孝浩2, 岡敬之4, 松平浩4
    1 16号整形外科, 2倉敷成人病センター整形, 3東京工科大学, 4東大大学院22世紀医療センター運動器疼痛メディカルリサーチ&マネジメント
    Journal of Spine Research 10(3): 303-303, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P4-4. 環軸椎回旋位固定の保存的治療に対する検討

    大下優介1,2, 尾又弘晃1, 白旗敏之1, 石川紘司2,4, 山村亮4, 矢冨健太郎3, 江守永4, 丸山博史4, 松岡彰4, 中島崇之3, 工藤理史4, 落合淳一3, 星野雄志5, 神崎浩二3, 豊根知明4, 稲垣克記4
    1昭和大横浜市北部病院整形, 2山梨赤十字病院整形, 3昭和大藤が丘病院整形, 4昭和大整形, 5昭和大江東豊洲病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 304-304, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P4-5. 小児環軸椎回旋位固定19例の検討

    國谷洋, 松尾光祐, 上石貴之, 江口英人, 廣冨邦人, 斎藤桂樹, 荻野剛弘
    藤沢市民病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 304-304, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P4-6. 頚椎部flexion myelopathyの診断と治療

    中前稔生1, 藤本吉範2, 中西一義1, 亀井直輔1, 山田清貴2, 土川雄司1, 森迫泰貴1, 原田崇弘1, 安達伸生1
    1広島大大学院整形, 2広島総合病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 305-305, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P5-1. 頸椎椎弓形成術後による頸椎後方伸筋群の退縮の程度と軸性疼痛との関連

    井上大典1, 松森裕昭2
    1市立東大阪医療センター, 2香芝旭ヶ丘病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 305-305, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P5-2. 椎弓形成術後の頚椎矢状面アライメント・バランスの変化CSM vs OPLL - 年齢とC7温存の影響 -

    坂浦博伸1, 大西厚範2, 山岸亮2, 大和田哲雄2
    1JCHO大阪病院整形, 2関西労災病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 306-306, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P5-3. 頚椎椎弓形成術後に起こる後弯変化とsagittal global alignmentとの関係

    吉江範親, 小甲晃史, 安倍雄一郎, 岡村悠貴, 柳橋寧, 百町貴彦
    えにわ病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 306-306, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P5-4. 頸椎椎弓形成術後の頸椎アライメント変化に影響する各種パラメーターの検討

    中橋昌弘, 徳橋泰明, 上井浩, 間世田優文, 澤田浩克, 松本光司, 宮方啓行
    日大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 307-307, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P5-5. 頚椎椎弓形成術におけるC3椎弓切除併用の効果〜術中出血量を減少させ, 術後C2-3椎弓間骨癒合を予防する〜

    中嶋香児, 平井志馬, 小口史彦, 加藤壯, 土肥透, 松林嘉孝, 谷口優樹, 大島寧, 田中栄
    東大附属病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 307-307, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P5-6. Stand alone型自家骨スペーサーによる片開き式椎弓形成術 - CTによる経時的脊柱管前後径の変化と骨癒合率の検討

    河野浩1, 前野考史1, 藪普人1, 松田英樹1, 中村博亮2
    1石切生喜病院整形, 2大阪市大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 308-308, 2019.


    全文ダウンロード(1.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P6-1. K-line(+)・局所可動性の大きな頚椎後縦靱帯骨化症に対する頚椎椎弓拡大形成術に単椎間固定術を併用した症例の検討

    藤井賢吾1, 國府田正雄2, 齊藤淳哉3, 安部哲哉2, 船山徹2, 野口裕史2, 三浦紘世2, 熊谷洋2, 長島克弥2, 俣木健太朗2, 古矢丈雄3, 山崎正志2
    1県北医療センター高萩協同病院整形, 2筑波大整形, 3千葉大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 308-308, 2019.


    全文ダウンロード(1.80MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P6-2. K-line(-)型頚椎後縦靱帯骨化症に対する新しいコンセプトの後方除圧固定術

    勝見敬一1, 若杉正嗣1, 平野徹2, 渡辺慶2, 大橋正幸2, 山崎昭義3, 和泉智博3, 牧野達夫3, 澤上公彦4, 傳田博司5, 高橋一雄6, 遠藤直人2
    1新潟大医歯学総合病院魚沼地域医療教育センター, 2新潟大大学院整形, 3新潟中央病院整形, 4新潟市民病院整形, 5新潟労災病院整形, 6長岡中央綜合病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 309-309, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P6-3. 透析性頚椎破壊性脊椎関節症に対する後方固定術の検討

    大友望1, 河村直洋2, 久野木順一2
    1三楽病院脊椎脊髄センター, 2日本医療センター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 309-309, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P6-4. 頚椎後方除圧術後早期でのMRI頸髄輝度変化に関する検討

    清水優, 藤林俊介, 大槻文悟, 正本和誉, 森實一晃, 清水孝彬, 松田秀一
    京大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 310-310, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P6-5. 頚椎後方手術後の硬膜外血腫のGradingと周術期関連因子

    竹内和成1, 横山徹1, 佐々木英嗣1, 藤田拓1, 和田簡一郎2, 熊谷玄太郎2, 工藤整2, 浅利亨2
    1大館市立総合病院整形, 2弘前大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 310-310, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P6-6. 頚椎後方手術後の硬膜外血腫の自然経過と術後成績

    竹内和成1, 横山徹1, 佐々木英嗣1, 藤田拓1, 和田簡一郎2, 熊谷玄太郎2, 工藤整2, 浅利亨2
    1大館市立総合病院整形, 2弘前大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 311-311, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P7-1. 思春期特発性側弯症Lenkeタイプ1B, Cにおける術後coronal decompensationの危険因子の検討

    藤井武1,2, 川端走野1,2, 鈴木悟士1, 岡田英次朗1, 藤田順之1, 八木満1, 中村雅也1, 松本守雄1, 渡辺航太1
    1慶大整形, 2神奈川県警友会けいゆう病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 311-311, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P7-2. 思春期特発性側弯症Lenke分類type2において近位胸椎カーブの頭側終椎の位置が術後肩バランスに与える影響

    磯貝宜広1,3, 大伴直央2,3, 藤田順之2,3, 八木満2,3, 岡田英次朗2,3, 名越慈人2,3, 辻収彦2,3, 鈴木悟士2,3, 中村雅也2,3, 松本守雄2,3, 渡辺航太2,3
    1国際医療福祉大三田病院脊椎脊髄センター, 2慶大整形, 3Keio Spine Research Group
    Journal of Spine Research 10(3): 312-312, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P7-3. Lenke 2特発性側弯症に対する後方矯正固定術前後の肩バランスと冠状面アライメントの関連についての検討

    並川崇1, 松村昭1, 加藤相勲1, 岩前真由1, 中村博亮2
    1大阪市立総合医療センター整形, 2大阪市大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 312-312, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P7-4. 特発性胸椎側弯における術後hypothoracic kyphosisは長期成績にどのような影響をおよぼすか?

    野原亜也斗1, 川上紀明2, 小原徹哉2, 斎藤敏樹2, 田内亮吏2
    1JCHO東京新宿メディカルセンター脊椎, 2名城病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 313-313, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P7-5. 特発性側弯症で終椎がL4の症例に対して後方矯正固定術の固定尾側端をL3にすることは可能か - 当院での手術手技の工夫を含めて -

    中山敬太1, 小谷俊明1, 飯島靖1, 佐久間毅1, 赤澤努2, 山崎正志3, 南昌平1
    1聖隷佐倉市民病院整形, 2聖マ医大整形, 3筑波大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 313-313, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P7-6. 思春期特発性側弯症Lenke分類タイプ1ARに対する矯正固定術における固定下位端の考察

    川端走野1,2, 藤田順之2, 鈴木悟士2, 岡田英次朗2, 八木満2, 名越慈人2, 辻収彦2, 中村雅也2, 松本守雄2, 渡辺航太1
    1けいゆう病院整形, 2慶大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 314-314, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P8-1. 術中体位は思春期特発性側弯症 (Lenke Type1) に対する後方矯正固定術後の胸椎後弯を規定する重要な因子である

    幸博和1, 播广谷勝三2, 川口謙一1, 林田光正1, 岡田誠司1, 松下昌史1, 桑原正成1, 松本嘉寛1, 中島康晴1
    1九大大学院整形, 2九大病院別府病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 314-314, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P8-2. Risser grade 0 特発性側弯症に対する後方矯正固定術後2年間の脊椎長変化

    白山輝樹1, 高橋淳1, 大場悠己1, 池上章太1, 倉石修吾1, 上原将志1, 二木俊匡2, 滝沢崇1, 宗像諒1, 畠中輝枝1, 小関道彦3, 加藤博之1
    1信州大附属病院整形, 2丸の内病院整形, 3信州大繊維学部
    Journal of Spine Research 10(3): 315-315, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P8-3. 思春期特発性側弯症の遺残変形に対するの特徴〜手術例における検討〜

    齋藤亘, 井上玄, 宮城正行, 井村貴之, 中澤俊之, 白澤栄樹, 内田健太郎, 高相晶士
    北里大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 315-315, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P8-4. 特発性側弯症Lenke type 5における胸腰椎固定術後の胸椎カーブの変化と矯正不良因子

    松下昌史, 川口謙一, 林田光正, 岡田誠司, 幸博和, 中島康晴
    九大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 316-316, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P8-5. 術後10年以上に経過観察しえた胸腰椎・腰椎部先天性後側弯症・後弯症における16症例の立位矢状面バランスの検討

    宮崎真吾1, 鈴木哲平2, 蔵川拓外2, 由留部崇1, 川北晃平2, 角谷賢一朗1, 西田康太郎1, 宇野耕吉2
    1神戸大大学院整形, 2神戸医療センター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 316-316, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P9-1. 特発性側弯症における一期矯正とGrowing rod法

    松本和之1, 飯田尚裕1, 片柳順也1, 速水宏樹1, 大山安正1,2, 藤井達也1, 東村隆1, 大関覚1
    1獨協医大埼玉医療センター第一整形, 2流山中央病院
    Journal of Spine Research 10(3): 317-317, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P9-2. グローイングロッド法による脊柱側弯症の治療成績

    瀧川朋亨, 三澤治夫, 塩崎泰之, 宇川諒, 村岡聡介, 辻寛謙, 尾崎敏文
    岡山大病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 317-317, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P9-3. Growing Rod 法施行後に椎間板高は減少する

    知場一記, 稲見聡, 森平泰, 竹内大作, 上田明希, 司馬洋, 青木寛至, 種市洋
    獨協医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 318-318, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P9-4. 筋ジストロフィーに伴う脊柱変形の手術経験

    角谷賢一朗1, 由留部崇1, 張鐘穎1, 宮崎真吾1, 高田徹2, 垣内裕司1, 武岡由樹1, 神田祐太郎1, 辻本龍1, 鈴木哲平3, 蔵川拓外3, 宇野耕吉3, 黒田良祐1, 西田康太郎1
    1神戸大大学院整形, 2神戸ほくと病院整形, 3神戸医療センター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 318-318, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P9-5. 思春期脊柱側弯症の矯正手術におけるトラネキサム酸投与の有用性の検討

    寒竹司1, 田口敏彦1, 富永俊克1, 片岡秀雄1, 今城靖明2, 鈴木秀典2, 西田周泰2, 舩場真裕2, 坂井孝司2
    1山口労災病院脊椎・脊髄外科, 2山口大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 319-319, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P9-6. 特発性側弯症手術からみた医療経済の検討 - 手術診療コストの経年的推移 -

    小林和克, 今釜史郎, 安藤圭, 町野正明, 大田恭太郎, 両角正義, 田中智史, 神原俊輔, 伊藤定之, 石黒直樹
    名大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 319-319, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P10-1. 特発性側弯症に対する弯曲進行予測因子 - DRU classificationと骨成熟度評価の関連性について -

    山本雄介, 重松英樹, 田中誠人, 川崎佐智子, 増田佳亮, 田中康仁
    奈良医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 320-320, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P10-2. 思春期特発性側弯症手術症例における腰背部痛 : 術前のmental healthは術後長期経過例の疼痛に影響する

    菅原亮1,2, 吉川一郎2, 渡邉英明2, 木村敦1, 遠藤照顕1, 井上泰一1, 白石康幸1, 竹下克志1
    1自治医大整形, 2自治医大とちぎ子ども医療センター小児整形
    Journal of Spine Research 10(3): 320-320, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P10-3. 思春期特発性側弯症患者における矢状面アライメントおよび腰椎椎間板変性を含めた術後の痛みの因子の検討

    三村哲彦1, 高橋淳2, 池上章太2, 大場悠己2, 上原将志2, 倉石修吾2, 二木俊匡2, 滝沢崇2, 宗像諒2, 畠中輝枝2, 小関道彦3, 加藤博之2
    1国保依田窪病院整形, 2信州大運動機能学, 3信州大繊維学部
    Journal of Spine Research 10(3): 321-321, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P10-4. 患者立脚型評価法をうまく使うために〜アンケートサイトを利用した集計法〜

    中川智刀, 徳永雅子, 高橋永次, 兵藤弘訓, 佐藤哲朗
    仙台整形外科病院
    Journal of Spine Research 10(3): 321-321, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P10-5. 特発性側弯症装具治療に対する心理的ストレスの評価ツール (BSSQ-brace) の日本語化

    朝田智之1,2, 小谷俊明2, 中山敬太1,2, 佐々木剛4, 藤井賢吾1,6, 角南貴大1, 佐久間毅2, 飯島靖2, 赤澤努5, 南昌平2, 大鳥精司3, 國府田正雄1, 山崎正志1
    1筑波大附属病院整形, 2聖隷佐倉市民病院整形, 3千葉大附属病院整形, 4千葉大附属病院こどものこころ診療部, 5聖マ医大学整形, 6県北医療センター高萩協同病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 322-322, 2019.


    全文ダウンロード(1.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P10-6. 側弯症術後患者の約1/3が保健医療系の進路を選択する

    小谷俊明1, 渡辺航太2, 佐久間毅1, 磯貝宜広2, 中山敬太1, 飯島靖1, 赤澤努3, 佐藤康介1, 朝田智之1,4, 南昌平1, 稲毛一秀5, 大鳥精司5
    1聖隷佐倉市民病院整形, 2慶大整形, 3聖マ医大整形, 4筑波大整形, 5千葉大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 322-322, 2019.


    全文ダウンロード(1.83MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P11-1. 成人脊柱変形に対する矯正固定術は3D下肢アライメントをも改善させる

    佐藤雄亮, 長谷川和宏, 岡本昌士, 初鹿野駿, 下田晴華, 本間隆夫
    亀田第一病院新潟脊椎外科センター
    Journal of Spine Research 10(3): 323-323, 2019.


    全文ダウンロード(1.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P11-2. 人工膝関節全置換術前後の全脊柱矢状面アライメントの評価

    富田桂介, 酒井義人, 若尾典充, 松井寛樹
    国立長寿医療研究センター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 323-323, 2019.


    全文ダウンロード(1.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P11-3. 人工股関節全置換術が脊椎アライメントおよび腰痛に与える影響

    齊木文子1,2, 大島寧2, 田中健之2, 立花直寛2, 堀井千彬2, 中元秀樹2, 松林嘉孝2, 谷口優樹2, 田中栄2
    1横浜労災病院整形, 2東大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 324-324, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P11-4. 人工股関節全置換術置換術患者の術前脊柱側弯は術後腰痛・腰椎機能に影響を与えるか?

    白澤栄樹, 井上玄, 齊藤亘, 宮城正行, 井村貴之, 中澤俊之, 高相晶士
    北里大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 324-324, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P11-5. 片側高位脱臼股における人工股関節全置換術後の脊椎冠状面アライメント変化

    杉野晴章, 吉原智仁, 森本忠嗣, 前田和政, 園畑素樹, 馬渡正明
    佐賀大附属病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 325-325, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P11-6. 成人脊柱変形に対する胸郭と骨盤を連結しない腰椎限局矯正術の成績

    森平泰, 稲見聡, 竹内大作, 上田明希, 司馬洋, 浅野太志, 青木寛至, 飯村拓哉, 種市洋
    獨協医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 325-325, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P12-1. フリーハンドテクニックに適した新たな腸骨Screw刺入経路 : Medial Iliac Screw

    石川紘司1, 中尾祐介2, 大友望2, 豊根知明1, 佐野茂夫2
    1昭和大整形, 2三楽病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 326-326, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P12-2. S2 alar iliac screwのルースニングに関するリスクファクターの検討

    飯島靖1, 小谷俊明1, 佐久間毅1, 中山敬太1, 赤澤努2, 南昌平1, 大鳥精司3
    1聖隷佐倉市民病院整形, 2聖マ医大整形, 3千葉大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 326-326, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P12-3. 成人脊柱変形術後におけるS2AIスクリューの緩みの危険因子の同定

    坂井勇介, 牧野孝洋, 武中章太, 海渡貴司
    阪大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 327-327, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P12-4. 腸骨アンカー併用成人脊柱変形矯正手術後のL5/S偽関節の危険因子

    草野和生1, 進藤重雄1, 水野広一1, 大谷和之1, 三宅論彦1, 谷山崇1, 中井修1, 大川淳2
    1九段坂病院整形, 2医科歯科大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 327-327, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P12-5. SAI screwを併用した4椎間以上の腰仙椎固定術の固定近位端合併症について

    吉田真1, 大堀靖夫1, 橋本敬史1, 須藤梓1, 寺山星2, 上園春仁2
    1参宮橋脊椎外科病院, 2春陽会中央病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 328-328, 2019.


    全文ダウンロード(2.13MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P12-6. 病態別でみた成人脊柱変形に対する広範囲矯正固定術後の日常生活動作の支障

    戸川大輔1,2, 大江慎1,2, 長谷川智彦1, 大和雄1, 吉田剛1, 坂野友啓1, 有馬秀幸1, 三原唯暉1, 後迫宏紀1, 山田智裕1, 松山幸弘1
    1浜松医大整形, 2浜松医大長寿運動器疾患教育研究
    Journal of Spine Research 10(3): 328-328, 2019.


    全文ダウンロード(2.13MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P13-1. 経皮的内視鏡下椎間板摘出術 (PED) における術後ヘルニア再発危険因子の検討

    坂本卓弥, 平山次郎, 藤田耕司, 橋本将行, 竹内慶雄, 岩崎潤一, 齊藤雅彦, 山崎博範, 芝山昌貴, 細川博昭, 稲垣健太, 森川嗣夫
    千葉メディカルセンター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 329-329, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P13-2. 20才未満の腰椎椎間板ヘルニア手術術後1年MRIから再発因子を検討する

    神谷光広, 花村俊太朗
    あさひ病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 329-329, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P13-3. 腰椎椎間板ヘルニア手術後再発に対して再手術を施行した症例の検討

    関根拓未, 佐藤勝彦, 朝熊英也, 長倉栄, 川原田圭, 関敬大
    大原綜合病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 330-330, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P13-4. 内視鏡下腰椎椎間板ヘルニア摘出術の術後再発危険因子

    高橋永次, 徳永雅子, 中川智刀, 兵藤弘訓, 佐藤哲朗
    仙台整形外科病院
    Journal of Spine Research 10(3): 330-330, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P13-5. 腰部脊柱管狭窄症に対する内視鏡下除圧術の腰痛改善効果と術前予測因子

    太地良, 岩崎博, 橋爪洋, 湯川泰紹, 南出晃人, 筒井俊二, 高見正成, 岡田基宏, 長田圭司, 村田鎮優, 神前拓平, 山田宏
    和歌山医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 331-331, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P13-6. 腰椎脊柱管狭窄に対する低侵襲除圧術の長期成績 : 筋肉温存型腰椎椎弓間除圧術 (MILD) 対片側椎弓切除両側除圧 (ULBD)

    平井敬悟1, 平井高志1, 小林裕1, 小沼博昭1, 湯浅将人1, 猪瀬弘之1, 吉井俊貴1, 北原建彰2, 大川淳1
    1医科歯科大附属病院整形, 2秀和総合病院
    Journal of Spine Research 10(3): 331-331, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P14-1. 腰部脊柱管狭窄症に対する内視鏡下後方除圧術の治療成績 - 変性側弯の有無による比較 -

    谷本勝正, 吉本三徳, 寺島嘉紀, 家里典幸, 押切勉, 千葉充将, 山下敏彦
    札幌医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 332-332, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P14-2. 腰部脊柱管狭窄症に対する内視鏡下後方除圧術の治療成績 - 変性すべりの有無による比較 -

    谷本勝正, 吉本三徳, 寺島嘉紀, 家里典幸, 押切勉, 千葉充将, 山下敏彦
    札幌医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 332-332, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P14-3. 腰椎椎弓切除術で温存すべき椎弓幅に関する検討

    藤原龍史1, 小松原悟史1, 有馬信男2, 山本哲司1
    1香川大整形, 2さぬき市民病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 333-333, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P14-4. 腰椎除圧術後椎間関節嚢腫発生には椎間不安定性が関与する

    西田幸司, 望月由
    県立広島病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 333-333, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P14-5. 腰部脊柱管狭窄症に対する後方除圧術後の成績不良例に対するリハビリテーションの効果

    宮本梓1, 片岡嗣和2, 渡邉泰伸2, 中道清広2, 橘安津子2, 尾崎正大2, 河野仁2
    1慶友整形外科病院リハ, 2慶友整形外科病院慶友脊椎センター
    Journal of Spine Research 10(3): 334-334, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P14-6. 腰椎変性すべり症に対する開窓術とPLIFの手術成績の比較 - 傾向スコアを用いた検討 -

    杉浦剛1, 奥田真也2, 武中章太3, 高橋佳史2, 松本富哉2, 長本行隆2, 岩崎幹季2
    1JCHO大阪病院整形, 2大阪労災病院整形, 3阪大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 334-334, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P15-1. 第4腰椎変性すべり症はなぜ起こるか - L4/5腰部脊柱管狭窄症との比較

    前野考史1, 河野浩1, 藪晋人1, 松田英樹1, 曹寿憲1, 中村博亮2
    1石切生喜病院整形, 2大阪市大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 335-335, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P15-2. 腰仙椎多椎間固定術後L5/S1骨癒合率及び獲局所前弯角の検討

    石原昌幸, 齋藤貴徳, 朴正旭, 谷陽一, 足立崇, 串田剛俊, 谷口愼一郎
    関西医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 335-335, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P15-3. 腰仙椎移行部 (L5/S1) と他高位の椎間孔狭窄の病態の比較

    吉田宏大, 篠崎義雄, 高橋慶行, 米澤嘉朗, 武田和樹, 小倉洋二, 安田明正, 小川潤
    静岡赤十字病院脊椎センター
    Journal of Spine Research 10(3): 336-336, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P15-4. 低線量CTによるpedicle径測定精度の検討

    正本和誉, 藤林俊介, 大槻文悟, 清水孝彬, 清水優, 森實一晃, 嶋皓一郎, 村田浩一, 松田秀一
    京大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 336-336, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P15-5. トモシンセシス神経根造影動態撮影を用いた腰椎神経根障害の新たな画像診断法

    俣木健太朗, 國府田正雄, 安部哲哉, 船山徹, 野口裕史, 三浦紘世, 長島克弥, 熊谷洋, 柴尾洋介, 山崎正志
    筑波大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 337-337, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P15-6. 腹部大動脈石灰化は腰部脊柱管狭窄症に対する除圧術の予後不良因子である

    坂浦博伸1, 池上大督1, 藤森孝人1, 杉浦剛1, 向井克容2, 細野昇3, 冨士武史1
    1JCHO大阪病院整形, 2西の京病院整形, 3星ヶ丘医療センター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 337-337, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P16-1. L5近位支配筋としての中臀筋筋力の定量評価

    畠山雄二1, 石河紀之1, 宮腰尚久2, 島田洋一2
    1秋田赤十字病院整形, 2秋田大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 338-338, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P16-2. L4/5単椎間狭窄症例におけるトレッドミル検査を用いた詳細な症状解析

    筒井知明, 坂井宏旭, 有地祐人, 森英治, 高尾恒彰, 益田宗彰, 森下雄一郎, 林哲生, 久保田健介, 小早川和, 河野修, 前田健
    総合せき損センター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 338-338, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P16-3. 中心性腰部脊柱管狭窄症の腰下肢症状発現部位について - 単椎間狭窄症例による調査 -

    野村和教, 吉田宗人, 中尾慎一, 中村陽介, 柴田遼, 中山渕志
    角谷整形外科病院
    Journal of Spine Research 10(3): 339-339, 2019.


    全文ダウンロード(1.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P16-4. 腰部脊柱管狭窄症における下肢症状重症化は腰椎アライメントおよび可動域と関連する

    永尾祐治1,2, 舩場真裕2, 今城靖明2, 鈴木秀典2, 西田周泰2, 坂井孝司2
    1宇部興産中央病院整形, 2山口大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 339-339, 2019.


    全文ダウンロード(1.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P16-5. 腰部脊柱管狭窄症患者の下肢痛強度と歩行時における動的脊柱アライメントとの関連性

    三浦拓也1,2, 伊藤俊一2,3, 佐藤圭汰1,2, 小俣純一4, 遠藤達矢1,2, 岩渕真澄1, 白土修1
    1福島医大会津医療センター整形 / 脊椎脊髄先進医療センター, 2福島医大会津医療センターリハ科, 3千歳リハ大, 4福島医大新医療系学部設置準備室
    Journal of Spine Research 10(3): 340-340, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P16-6. 硬膜癒着を示唆する術前所見の検討

    三崎孝昌, 射場英明, 渡辺聖也, 内野和也, 中西一夫, 長谷川徹
    川崎医大脊椎・災害整形
    Journal of Spine Research 10(3): 340-340, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P17-1. 神経根近傍でのバイポーラ焼灼止血時に注意すべきポイント - 家兎を用いた実験的研究の結果より -

    大山翔一朗, 高橋真治, 玉井孝司, 堀悠介, 寺井秀富, 星野雅俊, 豊田宏光, 鈴木亨暢, 林和憲, 中村博亮
    大阪市大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 341-341, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P17-2. 高齢者腰部中心性脊柱管狭窄症に対する経皮的狭窄用内視鏡下除圧術

    伊藤不二夫1, 伊藤全哉1, 柴山元英, 中村周1, 山田実1, 吉松弘喜1, 竹内幹伸1, 清水賢三1, 三浦恭志2
    1あいちせぼね病院, 2東京腰痛クリニック
    Journal of Spine Research 10(3): 341-341, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P17-3. 高齢者の腰椎外側陥凹狭窄に対する新しい最小侵襲手術 - 局所麻酔下Percutaneous Endoscopic Ventral Facetectomy -

    山下一太, 酒井紀典, 高田洋一郎, 手束文威, 眞鍋裕昭, 石濱嘉紘, 杉浦宏祐, 西良浩一
    徳島大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 342-342, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P17-4. 椎間板楔状化があっても椎間孔部狭窄を伴っていなければ円筒形レトラクターを用いた顕微鏡視下片側進入両側除圧の治療成績は良好である

    関昌彦1, 堀悠介2, 藪晋人2, 寺川雅基2, 澤田雄大1, 中村博亮2
    1白庭病院整形, 2大阪市大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 342-342, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P17-5. 顕微鏡視下硬膜内髄外腫瘍摘出術における片側椎弓切除の安全性と妥当性

    川崎元敬1, 柳川祐輝3, 青山直樹2, 葛西雄介2, 田所伸朗2, 喜安克仁2, 武政龍一2, 池内昌彦2
    1四国こどもとおとなの医療センター疼痛医療センター, 2高知大整形, 3土佐市立土佐市民病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 343-343, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P17-6. 椎間孔部狭窄を伴う腰部脊柱管狭窄症に対する円筒形レトラクターを用いた顕微鏡視下除圧術 (MBDFCA)

    関昌彦1, 堀悠介2, 藪晋人2, 寺川雅基2, 澤田雄大1, 中村博亮2
    1白庭病院整形, 2大阪市大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 343-343, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P18-1. 腰仙部変性疾患に対する側臥位低侵襲前側方椎体固定術 (OLIF51) とMIS-TLIFの臨床成績の比較 (第二報)

    小谷善久1, Hynes Richard2, 中村夢志郎1, 舘弘之1, 亀田裕亮1, 藪内康史1
    1製鉄記念室蘭病院整形, 2B.A.C.K.Center
    Journal of Spine Research 10(3): 344-344, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P18-2. 腰椎側方進入椎体間固定術 (LLIF) に関する体位変換時の腹腔内臓器の動きとアプローチ時の注意点 ; 形態計測的研究

    真鍋和1,2, 湯澤洋平1, 岩井宏樹1, 金子剛士1, 瀬川知秀1, 大科将人1, 小松淳1, 柳澤和芳1, 柘植和郎2, 釜谷邦夫2, 稲波弘彦1
    1稲波脊椎・関節病院, 2東前橋整形外科病院
    Journal of Spine Research 10(3): 344-344, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P18-3. Safety working areaを利用した新コンセプトの低侵襲固定術であるELIF (経椎間孔外腰椎椎体間固定術) の手術手技と腰椎すべり症に対する初期臨床成績

    長濱賢1, 室田栄宏1, 安倍雄一郎2, 山田勝久3, 高畑雅彦3
    1さっぽろ病院整形, 2えにわ病院整形, 3北大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 345-345, 2019.


    全文ダウンロード(2.00MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P18-4. 新コンセプトの腰椎椎体間固定術であるPETLIF (経皮的内視鏡下経椎間孔腰椎椎体間固定術) の手術手技と腰椎変性すべり症に対する術後2年の臨床成績

    長濱賢1, 室田栄宏1, 安倍雄一郎2, 高畑雅彦3, 伊東学4
    1さっぽろ病院整形, 2えにわ病院整形, 3北大大学院整形, 4北海道医療センター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 345-345, 2019.


    全文ダウンロード(2.00MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P18-5. 再手術例でのMIS-TLIFの有用性2年以上経過例での従来法との比較

    金子康仁, 西田光宏
    済生会横浜市南部病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 346-346, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P18-6. 多椎間の腰椎椎体間固定術の適応疾患に対する手術治療の低侵襲化に向けた術式選択 - 費用効用分析を加えた検討

    藤原啓恭1, 小田剛紀1, 森口悠1, 牧野孝洋2, 米延策雄3, 海渡貴司2
    1大阪南医療センター整形, 2阪大大学院整形, 3大阪行岡医療大学
    Journal of Spine Research 10(3): 346-346, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P19-1. Direct lateral pre-psoas lumbar interbody fusion (DLPPIF) の安全性検討

    佐々木寛二, 渡辺水樹, 人羅俊明, 野坂潮, 水野哲太郎
    総合病院聖隷浜松病院せぼねセンター
    Journal of Spine Research 10(3): 347-347, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P19-2. 腰椎変性疾患にたいする単椎間TLIFと単椎間LIFの術後成績の比較

    大槻文悟, 藤林俊介, 清水孝彬, 村田浩一, 松田秀一
    京大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 347-347, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P19-3. 腰椎変性すべり症に対する前後合併椎体間固定術と後方椎体間固定術の手術成績 - 多施設比較検討 -

    遠藤寛興1, 村上秀樹1, 山部大輔1, 宮一雄1, 金野大地1, 安部悠一郎1, 千葉佑介1, 由留部崇2, 角谷賢一朗2, 西田康太郎2, 土井田稔1
    1岩手医大整形, 2神戸大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 348-348, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P19-4. LLIF+PPSによる椎体間固定とTLIFによる椎体間固定では隣接椎間障害発生の点でどちらが有利か?

    岡田基宏, 橋爪洋, 湯川泰紹, 南出晃人, 岩崎博, 筒井俊二, 高見正成, 村上公英, 太地良, 村田鎮優, 山田宏
    和歌山医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 348-348, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P19-5. OLIF手術における術後隣接椎間障害の発生頻度についての検討

    鈴木雅博, 折田純久, 稲毛一秀, 志賀康浩, 井上雅寛, 乗本将輝, 海村朋孝, 佐藤崇司, 佐藤雅, 榎本圭吾, 古矢丈雄, 大鳥精司
    千葉大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 349-349, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P19-6. LLIFと後方矯正固定術で治療を行った腰椎変性後側弯症の矯正程度による検討

    三澤治夫, 瀧川朋亨, 塩崎泰之, 宇川諒, 村岡聡介, 辻寛謙, 尾崎敏文
    岡山大病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 349-349, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P20-1. LLIFケージの違いによる獲得可能な局所前弯角の検討

    澤田浩克1, 徳橋泰明1, 上井浩1, 間世田優文1, 中橋昌弘1, 松本光司1, 宮方啓行1, 立川裕一郎2
    1日大整形, 2小張総合病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 350-350, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P20-2. LLIF後に前弯角が悪化する要因の検討

    澤田浩克1, 徳橋泰明1, 上井浩1, 間世田優文1, 中橋昌弘1, 松本光司1, 宮方啓行1, 立川裕一郎2
    1日大整形, 2小張総合病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 350-350, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P20-3. 側方進入椎体間固定術後の経時的な脊柱管形態学的変化

    岡田紗枝1, 山田宏2, 南出晃人2, 中川幸洋3, 岩崎博2, 筒井俊二2
    1済生会和歌山病院整形, 2和歌山医大学整形, 3和歌山県立医大紀北分院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 351-351, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P20-4. 腰椎除圧術後の再狭窄に対するLIFによる間接除圧の有効性

    清水孝彬, 藤林俊介, 大槻文悟, 松田秀一
    京大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 351-351, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P20-5. 低侵襲腰椎側方アプローチ手術手技において骨移植省略は可能か - ケージ外骨性架橋に着目して -

    高見正成1, 橋爪洋1, 湯川泰紹1, 南出晃人1, 中川幸洋2, 岩崎博1, 筒井俊二1, 岡田基宏1, 長田圭司1, 村上公英1, 太地良1, 村田鎮優1, 神前拓平1
    1和歌山医大整形, 2和歌山医大附属病院紀北分院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 352-352, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P20-6. OLIFケージ挿入による椎体回旋変形に対する矯正効果

    中矢良治1, 中野敦之1, 藤城高志1, 羽山祥生1, 矢野冬馬1, 大植睦2, 根尾昌志1
    1大阪医大整形, 2葛城病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 352-352, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P21-1. 腰椎short fusion後の装具に硬性コルセットは必要か?

    藤田開1, 相野谷武士1, 菊池直哉1, 淺川俊輔1, 長谷川隆司1, 箱岩篤生1, 山崎正志2
    1筑波記念病院整形, 2筑波大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 353-353, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P21-2. 腰椎後方椎体間固定術後患者における超早期離床の効果についての検討

    西澤和也1,2, 森幹士2, 彌山峰史2, 中村陽2, 今井晋二2
    1草津総合病院整形, 2滋賀医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 353-353, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P21-3. 腰椎固定術後の骨代謝マーカーの推移

    百貫亮太1, 金山雅弘1, 高畑雅彦2, 大羽文博1, 吉川慶1, 渡辺尭仁1, 橋本友幸1, 岩崎倫政2
    1函館中央病院整形, 2北大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 354-354, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P21-4. 腰椎手術後早期に患者満足度の低い症例はどのような経過をたどるのか? - 術後1年でのfollow up rateおよび患者満足度調査 -

    安田宏之1, 寺川雅基1, 小西定彦1, 中村博亮2
    1大阪鉄道病院整形, 2大阪市大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 354-354, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P21-5. 術前心理障害による腰部脊柱管狭窄症・腰椎すべり症のQOL評価 - JOABPEQの比較から -

    檜山明彦, 田中真弘, 額賀唯至, 酒井大輔, 佐藤正人, 渡辺雅彦
    東海大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 355-355, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P21-6. 腰椎後方椎体間固定術 (PLIF) における米国麻酔学会術前状態分類 (ASA分類) と術後合併症に関する検討

    篠原健介, 廣瀬友彦, 竹内一裕, 中原進之介
    岡山医療センター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 355-355, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P22-1. 腰仙椎部を含む2椎間PLIFの臨床成績と骨癒合率〜L3/4/5PLIFとL4/5/SPLIFの比較検討〜

    藤森孝人1, 細野昇2, 向井克容3, 坂浦博伸1, 池上大督1, 杉浦剛1, 冨士武史1
    1JCHO大阪病院整形, 2星ヶ丘医療センター整形, 3西の京病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 356-356, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P22-2. 腰椎後椎体間固定術におけるブーメラン型チタンコーティングPEEKケージの有用性

    橋本泉智1, 坂井顕一郎1, 鳥越一郎1, 榊経平1, 山田剛史1, 松倉遊1, 小柳津卓哉1, 新井嘉蓉1, 佐藤浩一1, 大川淳2
    1埼玉県済生会川口総合病院整形, 2医科歯科大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 356-356, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P22-3. 腰椎TLIFにおけるTitanium Coated PEEK CageはCage脱転対策となりうるか?〜従来のPEEK Cageの手術成績との比較検討〜

    高橋宏1, 青木保親2, 齊藤淳哉1, 中島新1, 園部正人1, 寺島史明1, 赤津頼一1, 山田学1, 秋山友紀1, 岩井達則1, 中野志保1, 柳澤啓太1, 大鳥精司3, 山崎正志4, 中川晃一1
    1東邦大整形 (佐倉), 2東金九十九里地域医療センター東千葉メディカルセンター整形, 3千葉大大学院整形, 4筑波大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 357-357, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P22-4. 後方椎体間固定による腰仙椎固定を含めた連続3椎間固定における腰仙椎骨癒合

    水野広一1, 進藤重雄1, 大谷和之1, 草野和生1, 三宅論彦1, 谷山崇1, 中井修1, 大川淳2
    1九段坂病院整形, 2医科歯科大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 357-357, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P22-5. Hyper-lordotic cageを使用した単椎間PLIFの2年成績 - Prospective cohort study -

    松本富哉, 奥田真也, 長本行隆, 高橋佳史, 岩崎幹季
    大阪労災病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 358-358, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P22-6. 腰椎後方椎体間固定術における, 椎体間ケージ外への植骨の重要性

    小方陽介1, 辰村正紀1, 江藤文彦1, 奥脇駿1, 猪股兼人1, 山崎正志2
    1筑波大附属病院水戸地域医療教育センター, 2筑波大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 358-358, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P23-1. 腰椎変性疾患に対するTLIFおよび低侵襲神経除圧術における再手術例の特徴

    下田晴華, 長谷川和宏, 佐藤雄亮, 本間隆夫
    亀田第一病院新潟脊椎外科センター
    Journal of Spine Research 10(3): 359-359, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P23-2. 腰椎固定術後の症候性隣接椎間障害に対する再手術例の検討

    鈴木悟士, 辻収彦, 名越慈人, 岡田英次朗, 藤田順之, 八木満, 中村雅也, 松本守雄, 渡辺航太
    慶大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 359-359, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P23-3. 疾患別にみたPLIF術後隣接椎間障害 - 矢状面アライメントの関与 -

    生田雅人, 奥田真也, 高橋佳史, 松本富哉, 長本行孝, 岩崎幹季
    大阪労災病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 360-360, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P23-4. 術前椎間後方開大はTLIF術後のcage沈み込みにより矢状面アライメントを悪化させる

    伊藤雅明, 鷲見正敏, 笠原孝一, 金村在哲, 金山修一, 平田裕亮
    神戸労災病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 360-360, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P23-5. 腰椎形成不全性すべり症に対する後方椎体間固定術が脊柱矢状面バランスに及ぼす影響

    武田和樹1,2, 岡田英次朗2, 藤田順之2, 鈴木悟士2, 辻収彦2, 名越慈人2, 八木満2, 中村雅也2, 松本守雄2, 渡辺航太2
    1静岡赤十字病院整形, 2慶大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 361-361, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P23-6. 腰部脊柱管狭窄症に対する除圧術後の腰椎椎間板変性に関するMRIを用いた10年間の縦断研究

    藤井武1,2, 松林紘平1, 大門憲史1, 鈴木悟士1,2, 岡田英次朗1, 藤田順之1, 八木満1, 辻収彦1, 名越慈人1, 中村雅也1, 松本守雄1, 渡辺航太1
    1慶大整形, 2神奈川県警友会けいゆう病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 361-361, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P24-1. 強い腰痛を伴う腰部脊柱管狭窄症に対する除圧術単独での治療効果

    桝田崇一郎, 神庭悠介, 千束福司
    JCHO玉造病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 362-362, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P24-2. 骨髄浮腫を伴う慢性腰痛に対する腰椎椎体間固定術の治療成績

    丸山俊明, 藤本吉範, 田中信弘, 山田清貴, 平松武, 橋本貴士, 福井博喜
    広島総合病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 362-362, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P24-3. 起因菌からみたSSI季節性変動の検証 - PLIF症例の検討 -

    小林和克, 今釜史郎, 安藤圭, 町野正明, 大田恭太郎, 両角正義, 田中智史, 神原俊輔, 伊藤定之, 石黒直樹
    名大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 363-363, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P24-4. 術中ポビドンヨード創内洗浄が後方進入椎体間固定術に及ぼす影響

    前中貴博, 鹿野博亀
    大阪府立急性期・総合医療センター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 363-363, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P24-5. 透析患者における腰椎の8年間の経年変化の検討

    熊埜御堂雄大, 福島成欣, 山本精三
    虎の門病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 364-364, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P24-6. 透析症例に対する椎体間固定術 - 骨癒合率, 隣接椎間障害, 周術期合併症について -

    山岸亮, 大西厚範, 石井正悦, 大和田哲雄
    関西労災病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 364-364, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P25-1. 大学ラグビー選手の腰椎椎間板変性の経時的変化

    中島崇之1,2, 神崎浩二1,2, 落合淳一1, 大下優介1,2, 矢冨健太郎1
    1昭和大藤が丘病院整形, 2昭和大スポーツ運動科学研究所
    Journal of Spine Research 10(3): 365-365, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P25-2. プロ野球投手における椎間関節の形態学的評価

    眞鍋裕昭, 石濱嘉紘, 手束文威, 山下一太, 高田洋一郎, 酒井紀典, 西良浩一
    徳島大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 365-365, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P25-3. 野球選手の投球側と腰椎分離発生側の密接な関係

    辰村正紀1, 江藤文彦1, 奥脇駿1, 猪股兼人1, 小方陽介1, 松浦智史1, 蒲田久典1,2,3, 山崎正志3
    1水戸協同病院整形, 2総合守谷第一病院整形, 3筑波大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 366-366, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P25-4. 異なる強度の自転車駆動が脊椎・骨盤に及ぼす影響〜腰椎疾患患者のスポーツ競技復帰に向けて〜

    後藤強1, 酒井紀典2, 杉浦宏祐2, 眞鍋裕昭2, 加藤真介1, 西良浩一2
    1徳島大病院リハ部, 2徳島大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 366-366, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P25-5. アスリートに対するautomatic registrationを使用した脊椎ナビゲーション手術

    山崎良二1, 有賀健太1, 和田英路2
    1大阪警察病院整形, 2大阪警察病院脊椎・脊髄センター
    Journal of Spine Research 10(3): 367-367, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P25-6. スノーボード競技における脊椎外傷の特徴・治療・予防

    野澤聡1, 増田剛宏2, 石丸大地3, 若原和彦4, 岩井智守男1, 伏見一成1, 秋山治彦1
    1岐阜大大学院整形, 2木沢記念病院整形, 3郡上市民病院整形, 4若原整形外科
    Journal of Spine Research 10(3): 367-367, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P26-1. スポーツ選手における発育期腰椎分離症のMRIによる定量評価

    中前稔生1, 中西一義1, 亀井直輔1, 土川雄司1, 森迫泰貴1, 原田崇弘1, 寛田司2, 安達伸生1
    1広島大大学院整形, 2寛田クリニック
    Journal of Spine Research 10(3): 368-368, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P26-2. 潜在性二分脊椎が腰椎分離症の保存療法に及ぼす影響

    小方陽介1, 辰村正紀1, 江藤文彦1, 松浦智史1, 奥脇駿1, 猪股兼人1, 蒲田久典1, 山崎正志2
    1筑波大附属病院水戸地域医療教育センター, 2筑波大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 368-368, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P26-3. 発育期分離すべり症の椎体変形修復に関する研究 - 分離すべりモデルラットを用いて -

    山下一太, 東野恒作, 眞鍋裕昭, 杉浦宏祐, 石濱嘉紘, 手束文威, 高田洋一郎, 酒井紀典, 西良浩一
    徳島大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 369-369, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P26-4. 当院におけるコルセットの種類別の発育期腰椎分離症の癒合成績の検討

    新井隆仁1, 西能健1, 青木雅人1, 川口善治2, 大鳥精司3, 信清正典1
    1西能病院整形, 2富山大大学院整形, 3千葉大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 369-369, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P26-5. 当院における発育期腰仙椎疲労骨折の患者背景と治療成績

    江藤文彦1, 辰村正紀1, 松浦智史1, 奥脇駿1, 小方陽介1, 猪股兼人1, 山崎正志2
    1水戸協同病院整形, 2筑波大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 370-370, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P26-6. 偽関節化した腰椎分離症における早期例と陳旧例の分離部間隙の違い

    辰村正紀1, 江藤文彦1, 奥脇駿1, 猪股兼人1, 小方陽介1, 松浦智史1,2, 蒲田久典1,2,3, 山崎正志3
    1水戸協同病院整形, 2総合守谷第一病院整形, 3筑波大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 370-370, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P27-1. 骨粗鬆症性椎体骨折に対しての超急性期の経皮的椎体形成術の有用性

    原田遼, 中川雅之
    世田谷下田総合病院
    Journal of Spine Research 10(3): 371-371, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P27-2. 骨粗鬆症性椎体骨折に対する早期BKPの術後成績についての検討

    森田圭則, 松原祐二, 村本明生
    刈谷豊田総合病院脊椎
    Journal of Spine Research 10(3): 371-371, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P27-3. 骨粗鬆症性椎体骨折に対するBalloon Kyphoplasty介入の有無および時期に関する検討

    小野孝一郎, 大森一生, 堀岳史
    日本鋼管病院脊椎外科センター
    Journal of Spine Research 10(3): 372-372, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P27-4. 経皮的椎体形成術 (BKP) は骨粗鬆症性椎体骨折の入院日数を短縮する

    下村隆敏
    大山記念病院
    Journal of Spine Research 10(3): 372-372, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P27-5. 胸腰椎移行部椎体骨折に対する早期BKPは隣接椎体骨折の発生率に影響を与えるか

    竹内慶法, 大石陽介, 村瀬正昭, 土居克三, 浜脇純一
    浜脇整形外科病院
    Journal of Spine Research 10(3): 373-373, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P27-6. リハビリテーション介入を加えたBKP術後続発性椎体骨折予防策の検討

    上野正喜1, 福島恵美2, 吉井亜希2, 古舘武士1, 田畑有希2, 松渕貴之2
    1町田慶泉病院整形, 2町田慶泉病院リハ
    Journal of Spine Research 10(3): 373-373, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P28-1. 骨粗鬆症性椎体骨折の後壁損傷の違いはBKP術後経過に違いをもたらすか

    小川貴之1, 片山直志1, 松浦一平1, 森田哲生1, 長町顕弘2, 西良浩一3
    1回生病院整形, 2高松市民病院整形, 3徳島大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 374-374, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P28-2. 骨粗鬆性椎体骨折に対するBalloon kyphoplasty (BKP) の予後不良因子の検討

    古高慎司1, 藤原靖1, 泉文一郎2, 大田亮1, 角西寛1, 橋口直史1, 西森誠1, 吉田友和1, 泉聡太朗1, 真鍋英喜1, 安達伸生3
    1安佐市民病院整形, 2広島市民病院整形, 3広島大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 374-374, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P28-3. 下肢痛を伴う骨粗鬆症性椎体骨折に対するBKPの治療成績

    佐野秀仁, 長谷川雅一, 佐藤俊輔, 高橋雅人, 細金直文, 市村正一
    杏林大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 375-375, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P28-4. BKP施行後の骨粗鬆症性椎体骨折患者における骨粗鬆症治療継続率の検討

    高橋雅也1, 青木大輔2, 越宗幸一郎1
    1岡山赤十字病院整形, 2あおき整形リハビリクリニック
    Journal of Spine Research 10(3): 375-375, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P28-5. Balloon Kyphoplasty後の遅発性セメント逸脱例の検討

    兵藤弘訓, 佐藤哲朗, 徳永雅子, 中川智刀, 高橋永次
    仙台整形外科病院
    Journal of Spine Research 10(3): 376-376, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P28-6. Balloon kyphoplasty術後隣接椎体骨折発生要因のX線学的検討

    椎名逸雄1, 菅谷郁夫1, 蒲田久典1, 朝田智之1,2, 池田麗美1, 國府田正雄2, 山崎正志2
    1総合守谷第一病院整形, 2筑波大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 376-376, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P29-1. 骨粗鬆症性椎体骨折に対する通院保存療法の適応と限界

    後藤健志
    タケシマ整形外科医院
    Journal of Spine Research 10(3): 377-377, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P29-2. 高齢者の強直性脊椎障害における脊椎骨折の保存療法の経験

    徳永雅子, 兵藤弘訓, 中川智刀, 高橋永次, 佐藤哲朗
    仙台整形外科病院
    Journal of Spine Research 10(3): 377-377, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P29-3. 骨粗鬆症性既存椎体骨折の分布と背筋力, QOLとの関連

    本郷道生, 宮腰尚久, 粕川雄司, 石川慶紀, 工藤大輔, 島田洋一
    秋田大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 378-378, 2019.


    全文ダウンロード(1.99MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P29-4. 骨シンチグラフィを用いたテリパラチド製剤の治療効果と評価

    藤岡悠樹, 佐々木正修
    JR広島病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 378-378, 2019.


    全文ダウンロード(1.99MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P29-5. 分娩後授乳中に脊椎骨折を発症した2例と当院300例の分娩女性アンケートからみた将来の骨粗鬆症性骨折に対する危機意識の欠如

    岩谷聡1, 井口哲弘1, 木下恵祐1, 貞光隆志1, 折戸彬1, 左右田裕生2, 野坂潮1,3
    1済生会兵庫県病院整形, 2済生会兵庫県病院産婦人科, 3浜松病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 379-379, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P29-6. 強直した脊椎に合併した椎体骨折に対する十分な保存的治療の成績

    杉田誠
    六地蔵総合病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 379-379, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P30-1. 骨粗鬆症性脊椎椎体骨折に対するハイブリッド半硬性装具を用いた保存療法の治療成績

    松木健一
    苑田第二病院リハ科
    Journal of Spine Research 10(3): 380-380, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P30-2. テリパラチド連日製剤投与後の骨粗鬆症性椎体骨折再骨折率

    椎名逸雄1, 菅谷郁夫1, 蒲田久典1, 朝田智之1,2, 池田麗美1, 國府田正雄2, 山崎正志2
    1総合守谷第一病院整形, 2筑波大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 380-380, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P30-3. びまん性特発性骨増殖症 (DISH) 患者の下位隣接椎体Hounsfield値

    前田和政, 森本忠嗣, 馬渡正明
    佐賀大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 381-381, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P30-4. 仙骨骨折におけるextravasationの予測因子に関する検討

    野谷尚樹, 宮崎正志, 金崎彰三, 石原俊信, 阿部徹太郎, 津村弘
    大分大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 381-381, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P30-5. 脆弱性仙骨骨折の検討

    山内太郎, 田中雅人, 魚谷弘二, 藤原吉宏
    岡山労災病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 382-382, 2019.


    全文ダウンロード(1.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P30-6. 仙骨脆弱性骨折における神経根障害についての検討 CT (MPR) による骨折線の詳細評価から

    兼松文昭, 白隆光
    大阪府済生会中津病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 382-382, 2019.


    全文ダウンロード(1.93MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P31-1. 骨粗鬆症におけるペリオスチンの関与

    吉原智仁, 森本忠嗣, 前田和政, 園畑素樹, 馬渡正明
    佐賀大附属病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 383-383, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P31-2. びまん性特発性骨増殖症diffuse idiopathic skeletal hyperostenosis (DISH) 患者のDISH椎体と非DISH椎体のHounsfield値 (CT値) の検討

    竹内拓海1, 里見和彦1, 山岸賢一郎2, 宮本梓3, 市村正一4
    1久我山病院整形, 2東大和病院整形, 3慶友整形外科病院, 4杏林大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 383-383, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P31-3. 胸部大動脈瘤はびまん性特発性骨増殖症の独立した関連因子である

    滝沢崇, 上原将志, 高橋淳, 池上章太, 倉石修吾, 大場悠己, 宗像諒, 畠中輝枝, 小関道彦, 加藤博之
    信州大運動機能学
    Journal of Spine Research 10(3): 384-384, 2019.


    全文ダウンロード(1.99MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P31-4. 既存脊椎椎体骨折を有する患者は大腿骨近位部骨折をおこす危険性が高い - 年齢と性別をマッチさせたコントロール群との比較から -

    高山和士1, 北輝夫1, 佐々木亮1, 谷脇浩志1, 大西裕真1, 坂中秀樹1, 山野慶樹1, 中村博亮2
    1清恵会病院整形, 2大阪市大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 384-384, 2019.


    全文ダウンロード(1.99MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P31-5. 骨粗鬆症性椎体骨折後の脊柱矢状面アライメントの変化 - 骨折レベルでの比較 -

    喜安克仁, 田所伸朗, 葛西雄介, 青山直樹, 川崎元敬, 武政龍一, 池内昌彦
    高知大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 385-385, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P31-6. 慢性腎臓病が骨粗鬆症患者の腰痛や脊柱アライメントに及ぼす影響

    松本光圭1, 宮城正行1, 村田幸佑1, 井上翔1, 小山智久1, 大竹悠哉1, 黒田晃義1, 大鳥精司2, 内田健太郎1, 井上玄1,2, 高相晶士1
    1北里大整形, 2千葉大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 385-385, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P32-1. 骨粗鬆症性多発椎体骨折に対する圧潰椎スクリュー後方固定術の手術成績

    大藤勇樹, 小島利協, 武村憲治, 天門永春, 河合孝誠, 森山堅太郎
    磯子中央病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 386-386, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P32-2. Transforaminal lumbar interbody fusion (TLIF) 術後続発性椎体骨折の臨床的特徴および危険因子の検討

    青木保親1, 高橋宏2, 久保田剛1, 渡辺淳也1, 中嶋隆行1, 井上雅寛3, 大鳥精司3
    1千葉大総合医科学東千葉メディカルセンター整形, 2東邦大整形 (佐倉), 3千葉大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 386-386, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P32-3. 骨粗鬆性椎体圧潰の脊椎固定術後に発生する新規椎体骨折についての検討

    林潤三, 中村茂子
    市立伊丹病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 387-387, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P32-4. 骨粗鬆症性椎体骨折に対する直方体型ハイドロキシアパタイトスペーサーを用いた後方侵入椎体形成術+後方instrumentationの手術成績

    大西惟貴1, 河村直洋1, 増山茂1, 大谷隼一1, 高澤英嗣1, 宮原潤也1, 早川周良1, 安念遼平1, 大友望2, 久野木順一1
    1日赤医療センター脊椎整形, 2三楽病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 387-387, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P32-5. Failed vertebroplastyに対するre-vertebroplastyを用いた再建術

    葛西雄介, 武政龍一, 青山直樹, 田所伸朗, 喜安克仁, 川崎元敬, 池内昌彦
    高知大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 388-388, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P32-6. 骨粗鬆性椎体骨折に対する椎体形成 (PMMA) を併用した後方固定術の術後矯正損失に関連する因子の検討

    半井宏侑, 渡邉健一, 東川晶郎, 安部博昭, 唐司寿一, 山田浩司, 國谷嵩
    関東労災病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 388-388, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P33-1. 当院の多発性骨髄腫患者に対する整形外科の関与

    堤良祐, 坂本武志, 中嶋崇貴
    大阪赤十字病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 389-389, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P33-2. 多発性骨髄腫による椎体骨折に対する整形外科の関与

    加藤剛1,2, 吉井俊貴2, 猪瀬弘之2, 大川淳2
    1青梅市立総合病院整形, 2医科歯科大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 389-389, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P33-3. 骨粗鬆症性椎体骨折と診断された高齢者多発性骨髄腫の頻度について

    隈元真志, 樋口健吾, 本家秀文
    福岡記念病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 390-390, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P33-4. 原発性悪性脊椎脊髄腫瘍に対する, 重粒子線を併用したSeparation surgeryの治療成績

    松本嘉寛, 川口謙一, 林田光正, 岡田誠司, 松下昌史, 幸博和, 中島康晴
    九大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 390-390, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P33-5. 椎弓根に発生した類骨骨腫に対する温度モニタリング併用ナビゲーションガイド下ラジオ波焼灼術の有用性の検討

    右近裕一朗, 坂井勇介, 牧野孝洋, 武中章太, 海渡貴司
    阪大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 391-391, 2019.


    全文ダウンロード(1.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P33-6. 脊髄腫瘍患者におけるサルペニアと栄養の関係 (硬膜内髄外腫瘍と髄内腫瘍の比較)

    伊藤定之1, 今釜史郎1, 安藤圭1, 小林和克1, 両角正義1, 田中智史1, 町野正明1, 大田恭太郎1, 神原俊輔1, 井上太郎1, 山口英敏1, 小清水宏行1, 世木直喜1, 富田浩之1, 加古誠人2, 石黒直樹1
    1名大大学院整形, 2名大リハ
    Journal of Spine Research 10(3): 391-391, 2019.


    全文ダウンロード(1.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P34-1. 頚髄に発生した髄膜腫17例の治療成績の検討

    西山雄一郎1,2, 名越慈人1, 辻収彦1, 鈴木悟士1, 岡田英次朗1, 藤田順之1, 八木満1, 松本守雄1, 中村雅也1, 渡辺航太1
    1慶大整形, 2さいたま市立病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 392-392, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P34-2. 固定術を併用しない頚椎砂時計腫摘出術が頚椎機能に与える影響

    名越慈人, 辻収彦, 鈴木悟士, 岡田英次朗, 藤田順之, 八木満, 松本守雄, 中村雅也, 渡辺航太
    慶大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 392-392, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P34-3. 脊髄腫瘍切除後の後弯変形の危険因子は胸椎例と再発症例である

    有馬秀幸1, 長谷川智彦1, 戸川大輔1,2, 大和雄1, 吉田剛1, 坂野友啓1, 大江慎1,2, 三原唯暉1, 後迫宏紀1, 山田智裕1, 松山幸弘1
    1浜松医大整形, 2浜松医大長寿運動器疾患教育研究
    Journal of Spine Research 10(3): 393-393, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P34-4. 小児脊髄腫瘍手術症例 (10歳以下) の検討

    今釜史郎1, 安藤圭1, 小林和克1, 町野正明1, 大田恭太郎1, 田中智史1, 両角正義1, 神原俊輔1, 伊藤定之1, 田内亮吏2, 若尾典充3, 吉原永武4, 石黒直樹1
    1名大大学院整形, 2名城病院整形, 3愛知医大整形, 4豊橋市民病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 393-393, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P34-5. 脊髄腫瘍摘出術における術中脊髄機能モニタリングの有用性 - 症状増悪例の検討 -

    土川雄司, 中西一義, 亀井直輔, 中前稔生, 森迫泰貴, 原田崇弘, 安達伸生
    広島大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 394-394, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P34-6. 難治性髄液漏に対する治療戦略

    坂野友啓, 長谷川智彦, 大和雄, 戸川大輔, 吉田剛, 有馬秀幸, 大江慎, 三原唯暉, 後迫宏紀, 山田智裕, 松山幸弘
    浜松医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 394-394, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P35-1. XLIF後, 出血性ショックに陥った3症例の検討

    田中貴大, 谷陽一, 朴正旭, 石原昌幸, 足立崇, 串田剛俊, 谷口慎一郎, 齋藤貴徳
    関西医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 395-395, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P35-2. 3次元画像で初めて神経根圧迫が捉えられたBertolotti症候群の2手術例

    小城繁明, 高橋康平, 椿野巧, 星川健, 高田哲史, 村上大史, 藤田涼, 田中靖久
    東北中央病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 395-395, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P35-3. 頚椎椎弓形成術中に生じた空気塞栓症の1例

    細江英夫, 世沢さ胤, 飯沼宣樹
    岐阜県総合医療センター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 396-396, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P35-4. 第5腰椎骨腫瘍摘出術における腸骨稜切離飜転の有用性

    岩田玲1, 高畑雅彦1, 須藤英毅2, 山田勝久2, 遠藤努1, 大西貴士1, 岩崎倫政1
    1北大大学院整形, 2北大大学院脊椎・脊髄先端医学
    Journal of Spine Research 10(3): 396-396, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P35-5. 強直性脊椎病変に伴う脊椎骨折を繰り返した2症例

    福士龍之介1, 川口哲2, 渡邊吾一3, 山下敏彦1
    1札幌医大整形, 2旭川厚生病院整形, 3札幌スパインクリニック
    Journal of Spine Research 10(3): 397-397, 2019.


    全文ダウンロード(1.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P35-6. 2歳児頚髄損傷の治療経験

    小圷知明1,2, 衛藤俊光2, 小暮敦史1,2, 大柳琢1,2, 相澤俊峰2, 井樋栄二2
    1東北大病院高度救命救急センター, 2東北大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 397-397, 2019.


    全文ダウンロード(1.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P36-1. 治療に難渋する慢性腰痛に対する新しい治療アプローチ - 集学的慢性痛マネジメントプログラムの臨床成績

    井上真輔1, 牛田享宏1, 新井健一2, 下和弘2, 宮川博文2, 若林淑子2, 牧田潔3, 土屋まり3, 太田裕子3
    1愛知医大学際的痛みセンター, 2愛知医大運動療育センター, 3愛知学院大心理学科
    Journal of Spine Research 10(3): 398-398, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P36-2. 終末糖化産物 (AGE) の蓄積が腰痛に及ぼす影響について

    海村朋孝, 折田純久, 稲毛一秀, 志賀康浩, 牧聡, 井上雅寛, 北村充広, 乗本将輝, 宮本卓弥, 佐藤崇司, 佐藤雅, 鈴木雅博, 榎本圭吾, 古矢丈雄, 大鳥精司
    千葉大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 398-398, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P36-3. 脊椎外科外来におけるデュロキセチンの有用性 - より高齢で重症な症例に対する効果についての検討 -

    安岡宏樹1, 小柳津大樹1,2, 今林英明2, 朝妻孝仁3
    1所沢明生病院, 2防衛医大整形, 3村山医療センター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 399-399, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P36-4. 慢性腰痛に対する革新的な運動器具を用いた腹部体幹筋訓練の効果検証 - 前向き比較対照試験 -

    北川亮, 加藤仁志, 村上英樹, 出村諭, 新村和也, 清水貴樹, 奥規博, 半田真人, 土屋弘行
    金沢大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 399-399, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P36-5. 腰部支援用HALを用いた患者移動模擬動作における腰部負荷軽減効果

    三浦紘世1, 門根秀樹2, 柴尾洋介1, 熊谷洋1, 長島克弥1, 俣木健太朗1, 野口裕史1, 船山徹1, 安部哲哉1, 國府田正雄1, 山崎正志1
    1筑波大整形, 2筑波大附属病院未来医工融合研究センター
    Journal of Spine Research 10(3): 400-400, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P36-6. 肥満が腰痛に与える影響 地域住民の一般検診からの検討 (GAINA study)

    谷島伸二1, 松本浩実2, 萩野浩3, 永島英樹1
    1鳥取大附属病院整形, 2川崎医療福祉大, 3鳥取大保健学科 (附属病院リハ部)
    Journal of Spine Research 10(3): 400-400, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P37-1. 急性期実験的脊髄損傷に対する骨髄間葉系幹細胞の経静脈的移植後の大脳皮質運動野の遺伝子発現変化の検討

    押切勉1,2, 佐々木祐典2, 廣田亮介1,2, 森田智慶1,2, 吉本三徳1, 本望修2, 山下敏彦1
    1札幌医大整形, 2札幌医大附属フロンティア医学研究所神経再生医療学
    Journal of Spine Research 10(3): 401-401, 2019.


    全文ダウンロード(2.40MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P37-2. アストロサイト活性化阻害薬 (ONO-2506) は脊髄損傷後の神経障害性疼痛を抑制する

    石黒博之, 海渡貴司, 橋本国彦, 岡田倫太郎, 串岡純一, 小玉城, 塚崎裕之, 右近裕一朗, 立岩大輔, 坂井勇介, 牧野孝洋, 武中章太, 吉川秀樹
    阪大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 401-401, 2019.


    全文ダウンロード(2.40MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P37-3. 脊髄損傷後の歩行トレーニングはpostsynaptic NGL-2の高発現とシナプス構造の増加をもたらす

    小早川和1, 大川恭行2, V. Reggie Edgerton3, 前田健1
    1総合せき損センター整形, 2九大生医研, 3カリフォルニア大ロサンゼルス校
    Journal of Spine Research 10(3): 402-402, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P37-4. 脊髄損傷に対する小胞体ストレス応答とGLP-1受容体作動薬の作用

    野村慧, 加藤裕幸, 渡辺雅彦
    東海大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 402-402, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P37-5. 圧迫性脊髄症における血中酸化ストレスは術後早期に上昇する

    高橋宏1, 齊藤淳哉1, 青木保親2, 中島新1, 園部正人1, 寺島史明1, 山田学1, 秋山友紀1, 岩井達則1, 中野志保1, 柳澤啓太1, 古矢丈雄3, 國府田正雄4, 山崎正志4, 大鳥精司3, 中川晃一1
    1東邦大整形 (佐倉), 2東千葉メディカルセンター整形, 3千葉大大学院整形, 4筑波大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 403-403, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P37-6. 頚髄慢性圧迫モデルの確立

    神原俊輔1, 大河原美静2, 今釜史郎1, 安藤圭1, 小林和克1, 町野正明1, 大田恭太郎1, 田中智史1, 両角正義1, 伊藤定之1, 小清水宏行1, 井上太郎1, 山口英敏1, 世木直喜1, 富田浩之1, 石黒直樹1
    1名大整形, 2名大神経遺伝
    Journal of Spine Research 10(3): 403-403, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P38-1. 術後長期が経過した慢性期脊髄障害患者に対するロボットスーツHALを用いたリハビリテーションの効果

    久保田茂希1,2, 門根秀樹3, 清水如代4, 安部哲哉2, 国府田正雄2, 羽田康司4, 山海嘉之5, 山崎正志2
    1筑波大整形運動器再生医療学, 2筑波大整形, 3筑波大附属病院未来医工融合研究センター, 4筑波大附属病院リハ, 5筑波大システム情報系
    Journal of Spine Research 10(3): 404-404, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P38-2. 脊柱靭帯骨化の骨化過程における脈管形成と免疫応答

    彌山峰史, 森幹士, 西澤和也, 中村陽, 斎藤英貴, 北川誠大, 今井晋二
    滋賀医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 404-404, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P38-3. ttwマウス頚椎を用いた経時的な疾患関連候補遺伝子発現解析

    渡邉修司, 中嶋秀明, 本定和也, 杉田大輔, 松峯昭彦
    福井大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 405-405, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P38-4. 脊柱靱帯骨化症における間葉系幹細胞の走化性に対するSDF-1 / CXCR4 Axisの役割

    陳俊輔1,3, 古川賢一2, 小野睦3, 和田簡一郎1, 熊谷玄太郎1, 工藤整1, 浅利享1, 市川奈菜1, 荒木亮1, 石橋恭之1
    1弘前大大学院整形, 2弘前大大学院薬理, 3弘前記念病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 405-405, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P38-5. 頚椎変性モデルの外傷時頚椎挙動解析 - 交通外傷における高齢者非骨傷性脊髄損傷のメカニズム解明に向けて -

    俣木健太朗1, 國府田正雄1, 中山敬太2, 柴尾洋介1, 熊谷洋1, 長島克弥1, 三浦紘世1, 野口裕史1, 船山徹1, 安部哲哉1, 加藤良祐3, 江島晋3, 山崎正志1
    1筑波大整形, 2聖隷佐倉市民病院整形, 3日本自動車研究所
    Journal of Spine Research 10(3): 406-406, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P38-6. 動的圧迫負荷による脊索由来細胞の変化とintegrinα5β1の果たす役割

    神田裕太郎1, 角谷賢一朗1, 森田有亮2, 由留部崇1, 張鍾穎1, 宮崎真吾1, 垣内裕司1, 辻本龍1, 蔵川拓外3, 高田徹4, 西田康太郎1, 黒田良祐1
    1神戸大大学院整形, 2同志社大生命医科学部医工学, 3神戸医療センター整形, 4神戸ほくと病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 406-406, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P39-1. Contralateral ligement flavum sparing foraminotmoy by biportal technique

    Seung Deok Sun
    Sun's Orthop.
    Journal of Spine Research 10(3): 407-407, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P39-3. Drop Head, Is It Rheumatoid Arthritis of the Cervical Spine, Systematic Lupus Erythematosus or Neglected Grisel Disease? A Case Report

    Primadenny Ariesa Airlangga1, Bambang Prijambodo1, Lukas Widhiyanto1, Donny Permana1, Aries Rakhmat Hidayat1
    1Orthop. and Traumatology Dept., Faculty of Medicine, Airlangga Univ., 2Dr. Soetomo General Hosp.
    Journal of Spine Research 10(3): 408-408, 2019.


    全文ダウンロード(1.76MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P39-5. Oswestry Disability Index and Visual Analogue Scale in Percutaneous Endoscopic Lumbar Discectomy on Lumbar Disc Herniation

    Indra Rukmana Tri Pratistha, I Gusti Lanang Ngurah Agung Artha Wiguna
    Dept. of Orthop. and Traumatology Udayana Univ. Sanglah General Hosp.
    Journal of Spine Research 10(3): 409-409, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P39-6. Severe Adolescent Idiopathic Scoliosis Lenke 3CN with Two Stage Operation : A Case Report

    Nyoman Gede Bimantara, I Gusti Lanang Ngurah Agung Artha Wiguna, I Nyoman Semadi, Tjok Gde Agung Senapathi, Cok Dalem Kurniawan
    Dept. of Orthop. and Traumatology Udayana Univ. Sanglah General Hosp.
    Journal of Spine Research 10(3): 409-409, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P40-1. 住民検診における生体電気インピーダンス法で測定した位相角の低下は骨粗鬆症の危険因子である

    田中智史1, 今釜史郎1, 関泰輔1, 濱田恭1, 安藤圭1, 小林和克1, 町野正明1, 大田恭太郎1, 両角正義1, 石黒直樹1, 長谷川幸治2
    1名大大学院整形, 2関西福祉科大リハ
    Journal of Spine Research 10(3): 410-410, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P40-2. 地域住民における円背進行の危険因子の検討住民健診における検討 (GAINA study)

    谷島伸二1, 松本浩実2, 萩野浩3, 永島英樹1
    1鳥取大附属病院整形, 2川崎医療福祉大, 3鳥取大保健学科 (附属病院リハ部)
    Journal of Spine Research 10(3): 410-410, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P40-3. 矢状面アライメントの悪化に伴い胸腰椎後弯の頂椎は尾側移動する 〜 地域高齢者運動器検診縦断研究より 〜

    山田智裕1, 大和雄1, 佐藤義弘2, 戸川大輔1, 長谷川智彦1, 吉田剛1, 安田達也1, 坂野友啓1, 有馬秀幸1, 大江慎1, 三原唯暉1, 後迫宏紀1, 松山幸弘1
    1浜松医大整形, 2十全記念病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 411-411, 2019.


    全文ダウンロード(1.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P40-4. 骨粗鬆症検診要精検者の危険因子についての検討 - 脊椎手術における術中術後の有害事象の予防に役立たせるために -

    前川勇人1, 岩田栄一朗1, 定拓也1, 重松英樹2, 田中康仁2
    1市立奈良病院整形, 2奈良医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 411-411, 2019.


    全文ダウンロード(1.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P40-5. 骨粗鬆症患者の脊柱後弯症 "腰まがり" の有病率とその特徴

    松永昂之1, 宮城正行1, 村田幸佑1, 井上翔1, 小山智久1, 大竹悠哉1, 黒田晃義1, 川久保歩1, 大鳥精司2, 稲毛一秀2, 関口裕之1,3, 内田健太郎1, 井上玄1, 高相晶士1
    1北里大整形, 2千葉大大学院整形, 3湘南医療大臨床医学研究所
    Journal of Spine Research 10(3): 412-412, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1-P40-6. 一般住民の脊柱後弯に関係する要因の検討

    石川慶紀, 宮腰尚久, 本郷道生, 粕川雄司, 工藤大輔, 島田洋一
    秋田大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 412-412, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 第13回Asia Traveling Fellowship 香港・ベトナム訪問記

    飯塚陽一1, 加藤壯2
    1群馬大学整形外科, 2東京大学整形外科
    Journal of Spine Research 10(3): 415-415, 2019.


    全文ダウンロード(2.29MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 第13回Asia Traveling Fellowship シンガポール国立大学・韓国慶熙大学訪問記

    齋藤亘1, 高橋真治2
    1北里大学整形外科, 2大阪市立大学整形外科
    Journal of Spine Research 10(3): 415-415, 2019.


    全文ダウンロード(2.29MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 第13回Asia Traveling Fellowship インド・台湾訪問記

    角谷賢一朗1, 名越慈人2
    1神戸大学整形外科, 2慶應義塾大学整形外科
    Journal of Spine Research 10(3): 416-416, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 第13回Asia Traveling Fellowship 中国・マレーシア訪問記

    中島宏彰1, 有馬秀幸2
    1江南厚生病院整形外科・脊椎脊髄センター, 2浜松医科大学整形外科
    Journal of Spine Research 10(3): 416-416, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 第13回Asia Traveling Fellowship 韓国・シンガポール訪問記

    平井高志1, 上原将志2
    1東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科整形外科学分野, 2信州大学整形外科
    Journal of Spine Research 10(3): 417-417, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 第13回Asia Traveling Fellowship 台湾・チェンマイ訪問記

    寺口真年1, 勝見敬一2
    1和歌山県立医科大学附属病院紀北分院整形外科, 2新潟大学地域医療教育センター魚沼基幹病院整形外科
    Journal of Spine Research 10(3): 417-417, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 第13回Visiting Scholar Program タイ・マレーシア・ネパール訪問記

    藤原靖
    広島市立安佐市民病院整形外科・顕微鏡脊椎脊髄センター
    Journal of Spine Research 10(3): 418-418, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-1-SL1. 頚椎椎弓形成術 - 誕生とその後の進歩 -

    田口敏彦
    山口労災病院
    Journal of Spine Research 10(3): 421-421, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-1-ETN2-1. 腫瘍脊椎骨全摘術の実際の手技

    村上英樹, 出村諭, 加藤仁志, 吉岡克人, 横川文彬, 新村和也, 五十嵐峻, 清水貴樹, 奥規博, 北川亮, 半田真人, 黒川由貴, 土屋弘行
    金沢大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 421-421, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-1-ETN2-2. 頸椎変形矯正手術 ; "匠の技" に留め置かれてはならない脊椎外科医のタスク

    清水敬親
    榛名荘病院群馬脊椎脊髄病センター
    Journal of Spine Research 10(3): 422-422, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-1-ETN2-3. 脊柱側弯症に対する矯正手術の匠になるためには

    渡邉航太, 八木満, 藤田順之, 鈴木悟士, 辻収彦, 名越慈人, 岡田英次朗, 中村雅也, 松本守雄
    慶大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 422-422, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-1-ETN2-4. 脊椎内視鏡下手術のアドバンス手術 - 胸椎黄色靱帯骨化症, 腰椎辷り症の椎間孔狭窄, 重度分離辷り症の分離部除圧手術 -

    吉田宗人
    角谷整形外科病院
    Journal of Spine Research 10(3): 423-423, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-1-LS11. 成人脊柱変形治療の最前線

    江幡重人
    山梨大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 423-423, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-1-SL2. 脊椎外科この40年の進歩と時代の変遷を振り返って

    野原裕1,2
    1獨協医大, 2流山中央病院
    Journal of Spine Research 10(3): 424-424, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-1-ETN3-1. 頚椎手術合併症とその対策

    根尾昌志
    大阪医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 424-424, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-1-ETN3-2. 胸腰椎手術合併症 その発生率と対策

    松本守雄
    慶大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 425-425, 2019.


    全文ダウンロード(1.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-1-ETN3-3. 脊椎手術におけるエヴィデンスのないSSI対策について考える

    山崎隆志
    武蔵野日赤整形
    Journal of Spine Research 10(3): 425-425, 2019.


    全文ダウンロード(1.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-1-ETN3-4. 腫瘍脊椎骨全摘術 (TES) における血管損傷

    川原範夫1, 川口真史1, 織田悠吾1, 清水義朗1, 富田勝郎2, 村上英樹2, 出村論2, 土屋弘行2
    1金沢医大整形, 2金沢大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 426-426, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-1-SV1. 医療行為における事故対応

    小森博達
    横浜市立みなと赤十字病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 426-426, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-MS1. 1. 成人脊柱変形に対するC-MIS変形矯正術 - 明日から施行するために必要な知識と実技上のコツ - 2. 術中モニタリング専門医制度の制度設計と資格要件

    齋藤貴徳
    関西医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 427-427, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M6-1. Titanium-coated PEEK cageと3D-printed porous titanium alloy cageのcage界面におけるbone ongrowthに差はあるか? - CT color mappingを用いた評価 -

    牧野孝洋, 坂井勇介, 武中章太, 海渡貴司
    阪大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 427-427, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M6-2. PLIF椎体間ケージの素材の違いが骨癒合に及ぼす影響に関する前向き比較研究

    新井嘉容1, 坂井顕一郎1, 鳥越一郎1, 友利正樹1, 榊経平1, 山田剛史1, 松倉遊1, 小柳津卓哉1, 大川淳2
    1埼玉県済生会川口総合病院整形, 2医科歯科大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 428-428, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M6-3. OLIFケージ内充填材料による骨癒合の検討 - ハイドロキシアパタイトコラーゲン複合体と自家骨の混合使用で骨癒合率が上昇する -

    志賀康浩, 折田純久, 稲毛一秀, 井上雅寛, 乗本将輝, 海村朋孝, 榎本圭吾, 佐藤崇司, 佐藤雅, 鈴木雅博, 古矢丈雄, 牧聡, 大鳥精司
    千葉大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 428-428, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M6-4. 側方進入腰椎椎体間固定術におけるケージ内充填剤の進歩 : コラーゲン使用人工骨の有効性と混合率の検討

    勝見敬一1, 若杉正嗣1, 牧野達夫1,3, 平野徹2, 渡辺慶2, 大橋正幸2, 庄司寛和2, 溝内龍樹2, 遠藤直人2
    1新潟大医歯学総合病院魚沼地域医療教育センター, 2新潟大大学院整形, 3新潟中央病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 429-429, 2019.


    全文ダウンロード(2.03MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M6-5. 胸椎特発性側弯症に対するCoplanar法による変形矯正 - 従来法との比較 -

    森平泰1, 渡辺航太2, 稲見聡1, 竹内大作1, 上田明希1, 八木満2, 藤田順之2, 松本守雄2, 種市洋1
    1獨協医大整形, 2慶大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 429-429, 2019.


    全文ダウンロード(2.03MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M6-6. 早期発生側彎症に対するmagnetically controlled growing rod法の治療成績

    山下一太1, Calderaro Cosma2, Labianca Luca2, Weinstein Stuart2, 西良浩一1
    1徳島大大学院整形, 2Univ. of Iowa Hospitals and Clinics
    Journal of Spine Research 10(3): 430-430, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M7-1. 学童期バスケットボール選手の腰痛 - メディカルサポートは有用か -

    渡邉和之1, 大歳憲一2, 二階堂琢也1, 加藤欽志1, 小林洋1, 大谷晃司1, 矢吹省司1, 菊地臣一1, 紺野愼一1
    1福島医大整形, 2福島医大スポーツ医学
    Journal of Spine Research 10(3): 430-430, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M7-2. 腰椎分離症 (疲労骨折) 発生時点でのMRIにおける骨外の輝度変化の再考

    酒井紀典1, 杉浦宏祐1, 後藤強2, 石濱嘉紘1, 眞鍋裕昭1, 山下一太1, 高田洋一郎1, 西良浩一1
    1徳島大大学院整形, 2徳島大病院リハ部
    Journal of Spine Research 10(3): 431-431, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M7-3. アメリカンフットボール選手における腰椎疾患発生頻度とリスク因子 - MRIと単純X線を用いた6年間コホート研究 -

    飯田剛, 高野盛登, 日方知宏
    北里研究所病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 431-431, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M7-4. データベースを利用した成長期腰部スポーツ障害における腰椎分離症の解析

    家里典幸1, 神谷智昭1, 寺島嘉紀1, 谷本勝正1, 吉本三徳1, 大坪英則2, 宮川健3, 成田有子3, 山下敏彦1
    1札幌医大整形, 2札幌スポーツクリニック, 3帯広病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 432-432, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M7-5. 野球選手における腰椎終末期分離の存在は競技生活に影響するか?

    加藤欽志, 大歳憲一, 矢吹省司, 大谷晃司, 二階堂琢也, 渡邉和之, 小林洋, 紺野愼一
    福島医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 432-432, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M7-6. スポーツ関連の脊髄損傷の現況と課題 〜 主に頚髄損傷について 〜

    金山博成, 河野修, 久保田健介, 林哲生, 森下雄一郎, 益田宗彰, 坂井宏旭, 高尾恒彰, 森英治, 前田健
    総合せき損センター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 433-433, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M8-1. 顕微鏡視野内表示システムを用いた「顕微鏡視下Augmented reality手術」の工夫 - 3Dナビゲーションを中心に -

    藤原靖, 大田亮, 古高慎二, 角西寛, 泉聡太郎, 橋口直史, 吉田友和, 西森誠, 真鍋英喜
    安佐市民病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 433-433, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M8-2. 4D-FEAシミュレーションによる術前計画と積層造形技術を含む脊柱変形矯正用カスタムメイドロッドの開発

    須藤英毅1, 金井理2, 小甲晃史3, 青柳健太4, 王昊4, 安倍雄一郎3, 岩崎倫政5, 千葉晶彦4
    1北大大学院脊椎・脊髄先端医学, 2北大大学院情報科学, 3えにわ病院整形, 4東北大金属材料研究所, 5北大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 434-434, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M8-3. 術中CTナビゲーションを利用する腰椎前後同時進行手術 (SPAPS) の有用性の検討

    生熊久敬, 井上洋一
    香川県立中央病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 434-434, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M8-4. 原発性脊椎腫瘍に対するO-armナビゲーションを使用した手術成績

    安藤圭, 今釜史郎, 小林和克, 町野正明, 大田恭太郎, 両角正義, 田中智史, 伊藤定之, 神原俊輔, 井上太郎, 山口英樹, 小清水宏行, 富田浩之, 世木直喜, 石黒直樹
    名大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 435-435, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M8-5. 経皮的椎弓根スクリュー (PPS) のルースニングのリスクファクターの解析

    大場哲郎, 江幡重人, 田中伸樹, 小田光太郎, 勝麻里那, 辰野力人, 波呂浩孝
    山梨大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 435-435, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M8-6. LLIFにおける造影3D-CT画像を応用した術前手術支援画像作成への取り組み

    早坂豪, 玄奉学, 佐久間吉雄, 河野裕, 室谷練太郎, 小鹿寧之, 泉対信賢, 徳山天之
    千葉中央メディカルセンター脊椎脊髄センター
    Journal of Spine Research 10(3): 436-436, 2019.


    全文ダウンロード(1.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-LS12-1. 運動器慢性疼痛に関する最新の知見 : 変形性膝関節症の慢性疼痛の病態生理・診断・治療

    石島旨章
    順大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 436-436, 2019.


    全文ダウンロード(1.82MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-LS12-2. 運動器慢性疼痛に関する最新の知見 : ペインクリニックからみた運動器慢性疼痛の病態生理・診断・治療

    井関雅子
    順大麻酔科学・ペインクリニック
    Journal of Spine Research 10(3): 437-437, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M9-1. 腰椎変性すべり症に対するMIS-TLIFの術後長期成績 - 術後10年以上経過例の評価 -

    和田明人, 柘植新太郎, 福武勝典, 長谷川啓二, 中村一将, 佐古大成, 高橋寛
    東邦大整形 (大森)
    Journal of Spine Research 10(3): 437-437, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M9-2. 腰椎低侵襲椎弓形成術後の再手術例の病態と治療成績 - 過去10年を振り返って -

    小倉卓, 林田達郎
    京都中部総合医療センター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 438-438, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M9-3. クラスター解析を用いた腰部脊柱管狭窄症術後遺残症状の分類と予後因子に関する検討

    豊田宏光, 山田賢太郎, 寺井秀富, 星野雅俊, 鈴木享暢, 高橋真治, 玉井孝司, 林和憲, 大山翔一朗, 堀悠介, 中村博亮
    大阪市大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 438-438, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M9-4. 不安定型腰椎変性すべり症に対する非除圧椎間関節固定術後早期に見られる黄色靭帯縮小とその臨床的意義

    安宅洋美1, 丹野隆明1, 高岡宏光1, 宮下智大2, 加藤啓2, 大鳥精司3
    1松戸整形外科病院, 2松戸市立総合医療センター, 3千葉大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 439-439, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M9-5. DISHを伴う脊椎骨折に対するpenetrating endplate screwを用いた後方固定 従来のPPSとの比較検討

    大田光俊, 石川哲大, 菱谷崇寿
    さんむ医療センター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 439-439, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M9-6. 高齢者腰椎変性疾患に対する低侵襲固定術の術式比較 - その医療費対効果 -

    和田明人, 柘植新太郎, 長谷川啓二, 福武勝典, 中村一将, 佐古大成, 高橋寛
    東邦大整形 (大森)
    Journal of Spine Research 10(3): 440-440, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M10-1. 骨粗鬆症性椎体骨折における厳密な安静管理による保存療法の治療成績とその限界

    杉田誠1, 武井寛1, 石井淳二2, 土田浩之2, 平上健2, 高木理彰3
    1みゆき会病院山形脊椎センター, 2みゆき会病院整形, 3山形大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 440-440, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M10-2. 予後不良MRI所見を有する骨粗鬆症性椎体骨折における椎体後壁損傷と椎体不安定性から見た保存治療抵抗性評価

    船山徹1, 安部哲哉1, 柴尾洋介1, 藤井賢吾2, 伊澤成郎1, 熊谷洋1, 野口裕史1, 三浦紘世1, 長島克弥1, 俣木健太朗1, 佐藤康介1, 朝田智之1, 國府田正雄1, 山崎正志1
    1筑波大整形, 2県北医療センター高萩協同病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 441-441, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M10-3. 骨粗鬆症性脊椎椎体骨折後の大腿骨骨密度低下の増悪因子 〜 椎体骨折後の骨癒合の重要性 〜

    岩田玲1,2, 金山雅弘2, 大羽文博2, 橋本友幸2, 高畑雅彦1, 岩崎倫政1
    1北大大学院整形, 2函館厚生院函館中央病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 441-441, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M10-4. Balloon Kyphoplasty後隣接椎体骨折の臨床的意義とその予測

    高橋真治1, 星野雅俊1, 堀悠介1, 安田宏之2, 辻尾唯雄3, 大山翔一朗1, 寺井秀富1, 豊田宏光1, 鈴木亨暢1, 河野浩4, 堂園将5, 兼松文昭6, 玉井孝司1, 中村博亮1
    1大阪市大大学院整形, 2大阪鉄道病院整形, 3白庭病院整形, 4石切生喜病院整形, 5淀川キリスト教病院整形, 6大阪府済生会中津病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 442-442, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M10-5. 骨粗鬆症性椎体圧潰による遅発性麻痺に対する矯正固定手術後の骨癒合不全 - JASA多施設研究「骨粗鬆症性椎体骨折」-

    玉井孝司, 寺井秀富, 鈴木亨暢, 中村博亮
    大阪市大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 442-442, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M10-6. BKPの手術成績に対するびまん性特発性骨増殖症 (DISH) の影響

    堀悠介1, 星野雅俊1, 高橋真治1, 安田宏之2, 寺井秀富1,3, 林和憲1,3, 辻尾唯雄4, 河野浩5, 鈴木亨暢1,6, 玉井孝司1,6, 大山翔一朗1,6, 豊田宏光1, 堂園将7, 兼松文昭8, 笹岡隆一7, 中村博亮1
    1大阪市大大学院整形, 2大阪鉄道病院整形, 3島田病院整形, 4白庭病院整形, 5石切生喜病院整形, 6西宮渡辺病院整形, 7淀川キリスト教病院整形, 8大阪府済生会中津病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 443-443, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M11-1. 骨粗鬆症を伴う脊椎に対するテリパラチド術前補助療法 - 骨組織動態からみた投与期間の影響 -

    澤上公彦1, 渡辺慶2, 山本智章3, 長谷川和宏4, 島倉剛俊3, 八幡美緒1, 湊圭太郎1, 石川誠一1, 平野徹2, 高橋栄明3, 遠藤直人2
    1新潟市民病院整形, 2新潟大大学院整形, 3新潟骨の科学研究所, 4亀田第一病院新潟脊椎外科センター
    Journal of Spine Research 10(3): 443-443, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M11-2. 軟骨終板残存は腰椎後方椎体間固定術後の椎体間癒合不全に影響する - 多施設研究・前向き・ランダム化比較試験 -

    後迫宏紀1, 長谷川智彦1, 大和雄1, 吉田剛1, 坂野友啓1, 安田達也1, 有馬秀幸1, 大江慎1, 戸川大輔1, 江幡重人2, 大場哲郎2, 波呂浩孝2, 大場悠己3, 高橋淳3, 向山啓二郎4, 松山幸弘1
    1浜松医大整形, 2山梨大大学院整形, 3信州大整形, 4北アルプス医療センターあづみ病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 444-444, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M11-3. 骨粗鬆症性椎体骨折後後弯症Osteoporotic Posttraumatic Kyphosis (OPK) は術前PT30度以下であれば骨盤からの固定は不要である

    榊経平1, 新井嘉容1, 坂井顕一郎1, 鳥越一郎1, 山田剛史1, 松倉遊1, 小柳津卓哉1, 佐藤浩一1, 大川淳2
    1埼玉県済生会川口総合病院整形, 2医科歯科大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 444-444, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M11-4. 骨粗鬆症性椎体骨術後, 隣接椎体骨折のリスクファクター 〜 術式とアライメントに着目して 〜

    大場哲郎, 江幡重人, 小田洸太郎, 田中伸樹, 勝麻里那, 辰野力人, 波呂浩孝
    山梨大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 445-445, 2019.


    全文ダウンロード(1.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M11-5. パーキンソン病患者の胸腰椎に発生した骨粗鬆症性椎体骨折に対する脊椎固定術の治療成績

    渡辺慶1, 澤上公彦2, 勝見敬一3, 大橋正幸1, 渋谷洋平4, 山崎昭義4, 平野徹1, 遠藤直人1, JASA5
    1新潟大医歯学総合病院整形, 2新潟市民病院整形, 3魚沼基幹病院整形, 4新潟中央病院整形, 5Japan Association Spine Surgeons with Ambition
    Journal of Spine Research 10(3): 445-445, 2019.


    全文ダウンロード(1.91MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-2-M11-6. レーザー共振周波数解析による新しい非侵襲的椎弓根スクリュー設置強度評価法の開発

    中島大輔1, 名倉武雄1,3, 菊池駿介1, 三上勝大2, 北村俊幸2, 長谷川登2, 岡田大2, 近藤修司2, 錦野将元2, 島田義則4, 松本守雄1, 中村雅也1
    1慶大整形, 2量研機構, 3慶大運動器生体工学, 4レーザー技術総合研究所
    Journal of Spine Research 10(3): 446-446, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-S2-1. Regenerative medicine for spinal cord injury using iPS cells

    Masaya Nakamura
    Dept. of Orthop. Surg., Keio Univ. School of Medicine
    Journal of Spine Research 10(3): 446-446, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-S2-2. Acute hyperglycemia impairs functional improvement after spinal cord injury in mice and humans

    Seiji Okada1,2, Kazu Kobayakawa3, Takeshi Maeda3, Yasuharu Nakashima1
    1Dept. of Orthop. Surg., Kyushu Univ, 2MIB, Kyushu Univ, 3Dept. of Orthop. Surg., Spinal Injureis Center
    Journal of Spine Research 10(3): 447-447, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-S2-3. Autologous bone marrow mesenchymal stem cell therapy for spinal cord injury

    Toshihiko Yamashita1, Osamu Honmou2
    1Dept. of Orthop. Surg., Sapporo Medical Univ. School of Medicine, 2Division of Neural Regenerative Medicine, Sapporo Medical Univ. School of Medicine
    Journal of Spine Research 10(3): 447-447, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-S2-4. Regenerative medicine for intervertebral disc degeneration : Challenges towards realization

    Daisuke Sakai
    Tokai Univ. School of Medicine
    Journal of Spine Research 10(3): 448-448, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-S2-5. Condoliase, a novel treatment option for lumbar disc herniation - from bench to bedside -

    Kazuhiro Chiba, Yukihiro Matsuyama
    Dept. of Orthop. Surg., National Defense Medical College
    Journal of Spine Research 10(3): 448-448, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-S2-6. Therapeutic targets for discogenic low back pain

    Seiji Ohtori, Takeo Furuya, Sumihisa Orita, Kazuhide Inage, Satoshi Maki, Yasuhiro Shiga, Masahiro Inoue, Mitsuhiro Kitamura, Masaki Norimoto, Takuya Miyamoto, Tomotaka Umimura, Takashi Sato, Masashi Sato, Masahiro Suzuki, Keigo Enomoto
    Dept. of Orthop. Surg., Chiba Univ.
    Journal of Spine Research 10(3): 449-449, 2019.


    全文ダウンロード(1.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-EPS1-1. Relationship between changes in segmental kyphosis of fractured vertebra and global sagittal alignment of spine in surgically treated thoracolumbar fracture patients

    Chang-Hoon Jeon, Nam-Su Chung, Han-Dong Lee
    Dept. of Orthop. Surg., Ajou Univ. School of Medicine
    Journal of Spine Research 10(3): 449-449, 2019.


    全文ダウンロード(1.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-EPS1-2. The mobility sparing benefits of selective thoracic fusions for adolescent idiopathic scoliosis are evident 10 years postoperatively

    Masayuki Ohashi1, Tracey P. Bastrom2, Michelle C. Marks3, Carrie E. Bartley2, Peter O. Newton2, Harms Study Group
    1Div. of Orthop. Surg., Dept. of Regenerative and Transplant Medicine, Niigata Univ. Graduate School of Medical and Dental Sciences, 2Dept. of Orthop., Rady Children's Hosp., 3Setting Scoliosis Straight Foundation
    Journal of Spine Research 10(3): 450-450, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-EPS1-5. Analysis of the Impact of Spinopelvic Radiographic Parameters on the Severity of Cervical Spondylotic Myelopathy

    Ken Ninomiya1, Tateru Shiraishi1, Ryouma Aoyama1, Satoshi Nori1, Istuo Watanabe1, Tomohisa Tabata1, Hiraku Hotta2, Junichi Yamane3, Kazuya Kitamura4, Seiji Ueda5, Ukei Anazawa1
    1Dept. of Orthop. Surg., Tokyo Dental College Ichikawa General Hosp., 2Dept. of Rehab., Tokyo Dental College Ichikawa General Hosp., 3Dept. of Orthop. Surg., Murayama Medical Center, 4Dept. of Orthop. Surg., Saiseikai Toubu Hosp., 5Dept. of Orthop. Surg., Kawasaki Munisipal Hosp.
    Journal of Spine Research 10(3): 451-451, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-EPS1-6. Complications in Idiopatic Scoliosis surgery

    Sandoval Plata Alfredo, Vilchis Samano Hugo, Muniz Luna Luis Muniz, Meza Reyes Gilberto Eduardo
    Spine Surg. Dept., High Specialty Medical Unit, Trauma and Orthop. Hosp. "Lomas Verdes" of the Mexican Institute of Social Security
    Journal of Spine Research 10(3): 452-452, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-LS13. The mechanism and effective pharmacotherapy for musculoskeletal pain

    Sumihisa Orita, Kazuhide Inage, Yasuhiro Shiga, Satoshi Maki, Takeo Furuya, Seiji Ohtori
    Dept. of Orthop. Surg., Graduate School of Medicine, Chiba Univ.
    Journal of Spine Research 10(3): 452-452, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-EPS2-1. Use of Intraoperative Neuromonitoring in Lumbar Spine Surgery is Associated with Reduced Incidence of Postoperative Urinary Retention (POUR)

    Adam Doan1, Richard Vogel2, John Ney2
    1NuVasive Clinical Services, 2Boston Univ.
    Journal of Spine Research 10(3): 453-453, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-EPS2-2. Dose Postoperative Antimicrobial Prophylaxis Administration for more than 24 Hours Prevent Surgical Site Infection in Revision Spine Surgery?

    Kosei Nagata1, Koji Yamada2, Yujiro Takeshita3, Yasuhito Tajiri4, Takahiro Hozumi4, Yorito Anamizu4, Hiroyuki Kanai4, Kazuhiro Masuda4, Akiro Higashikawa4, Koji Nakajima4
    1Dept. of Orthop. Surg. and Spinal Surg., the Univ. of Tokyo Hosp., 2Kanto Rosai Hosp., 3Yokohama Rosai Hosp., 4Society for Orthop. Surgical Site Infection
    Journal of Spine Research 10(3): 453-453, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-EPS2-3. Relationship between pelvic incidence and morphological parameters of acetabulum

    Chang-Hoon Jeon, Nam-Su Chung, Han-Dong Lee
    Dept. of Orthop. Surg., Ajou Univ. School of Medicine
    Journal of Spine Research 10(3): 454-454, 2019.


    全文ダウンロード(2.38MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-EPS2-4. The Adjacent Motion Segment Alterations Following Dynesys Fixation along with Stability - Preserving Decompression for Lumbar Degenerative Stenosis - Retrospective Analysis with Mean 90 months follow-up

    Po-Hsin Chou, Yao Yu-Cheng, Wang Shih-Tien, Lin His-Hsien
    Dept. of Orthop. & Traumatology, Taipei Veterans General Hosp., School of Medicine, National Yang-Ming Univ.
    Journal of Spine Research 10(3): 454-454, 2019.


    全文ダウンロード(2.38MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-EPS2-5. Long-term impacts of full-time brace treatment for adolescent idiopathic scoliosis on musculoskeletal system in adulthood

    Masayuki Ohashi1, Kei Watanabe1, Toru Hirano1, Kazuhiro Hasegawa2, Keiichi Katsumi3, Hirokazu Shoji1, Tatsuki Mizouchi1, Naoto Endo1
    1Div. of Orthop. Surg., Dept. of Regenerative and Transplant Medicine, Niigata Univ. Graduate School of Medical and Dental Sciences, 2Niigata Spine Surg. Center, 3Dept. of Orthop. Surg., Uonuma Institute of Community Medicine, Niigata Univ. Medical and Dental Hosp.
    Journal of Spine Research 10(3): 455-455, 2019.


    全文ダウンロード(0.59MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-EPS3-1. Surgical Treatment for Infectious Spondylitis Using Posterior Instrumentation - Outcomes, Complications, and Efforts for Minimum Invasiveness using Percutaneous Pedicle Screws (PPS) -

    Kei Miyamoto, Yuichi Kondo, Katsuji Shimizu
    Gifu Municipal Hosp.
    Journal of Spine Research 10(3): 456-456, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-EPS3-2. Clinical and Radiological Outcomes between biportal endoscopic unilateral laminotomy bilateral decompression with arthroscopy and open microscopic unilateral laminotomy bilateral decompression in lumbar spinal stenosis : Minimum 2 years Follow-up

    Ju Eun Kim1, Woo-Kie Min2, Dae-Jung Choi1, Moon-Chan Kim1
    1Dept. of Orthop. Surg., Him Nae Ra Hosp., 2Dept. of Orthop. Surg., Kyungpook National Univ. Hosp.
    Journal of Spine Research 10(3): 456-456, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-EPS3-3. Interlaminar / Interspinous and Facet Joint Stabilization System in Lumbar DDD : Preliminary Results

    Giancarlo Guizzard, Piero Petrini, Gualtiero Innocenzi
    1Spine Section, Tuscany Surgical Center, 2Neurosurg. Dept., Neuromed Neurological Institute
    Journal of Spine Research 10(3): 457-457, 2019.


    全文ダウンロード(0.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-EPS3-4. Appropriate Selection of Lumbar Endoscopic Approach according to the various type of disc herniation

    Youk Sang Kwon
    Daejeon Centum Hosp.
    Journal of Spine Research 10(3): 457-457, 2019.


    全文ダウンロード(0.58MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-EPS3-5. Cervical arteriosclerosis assessments using ultrasonography for cervical stenosis with myelopathy

    Gentaro Kumagai, Kanichiro Wada, Hotoshi Kudo, Toru Asari, Yasuyuki Ishibashi
    Dept. of Orthop. Surg., Hirosaki Univ. Graduate School of Medicine
    Journal of Spine Research 10(3): 458-458, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-EPS4-1. Therapeutic impact of grafted human oligodendrogenic-directly reprogrammed neural progenitor cells combined with sustained delivery of chondroitinase ABC using an innovative methylcellulose biomaterial for chronic spinal cord injury

    Satoshi Nori1, Mohamad Khazaei2, Kazuya Yokota2, Shinsuke Shibata3, Morio Matsumoto1, Masaya Nakamura1, Michael Fehlings2
    1Dept. of Orthop. Surg., School of Medicine, Keio Univ., 2Div. of Genetics and Development, Krembil Research Institute, Univ. Health Network, 3Electron Microscope Laboratory, Keio Univ. School of Medicine
    Journal of Spine Research 10(3): 458-458, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-EPS4-2. Potential involvement of oxidative stress / inflammatory cytokines cascade in ligamentum flavum hypertrophy

    Satoshi Suzuki1, Osahiko Tsuji1, Narihito Nagoshi1, Eijiro Okada2, Mitsuru Yagi2, Takashi Tsuji1, Takeshi Miyamoto1, Kota Watanabe1, Morio Matsumoto1, Masaya Nakamura1, Nobuyuki Fujita1
    1Dept. of Orthop. Surg., School of Medicine, Keio Univ., 2Dept. of Orthop. Surg., Fujita Health Univ., School of Medicine
    Journal of Spine Research 10(3): 459-459, 2019.


    全文ダウンロード(2.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-EPS4-3. Epidural Fat-derived Mesenchymal Stem Cell (EF-MSC)

    Lee Gun Woo1, Seo Min-Soo2, Kang Kyung-Ku2, Oh Se-Kyung2
    1Yeungnam Univ. Medical Center and Yeungnam Univ. College of Medicine, 2Daegu-Gyeongbuk Medical Innovation Foundation
    Journal of Spine Research 10(3): 459-459, 2019.


    全文ダウンロード(2.06MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-EPS4-4. Predictors of Neurological Disability Among Adults Following Traumatic Spinal Injuries in A Center in Saudi Arabia. A Retrospective Medical Record Review

    Suhail Saad Al Assiri1, Sami Ibrahim Al Eissa2, Rayed Meshal Al Jehani2, Faisal Mohammedsaleh Konbaz1, Mohammed Jassim AlSalman1, Majed Salah Abaalkhail1, Mohammed Hassan Al Shehri1, Ibrahim Alfaris3, Suliman Alghnam4
    1Dept. of Orthop. Surg., National Guard Hosp., King Abdulaziz Medical City, 2Dept. of Radiology, National Guard Hosp., King Abdulaziz Medical City, 3Dept. of Interal Medicine, Univ. of Toronto, 4King Abdullah International Medical Research Center, King Saud Bin Abdulaziz Univ. for Health Sciences
    Journal of Spine Research 10(3): 460-460, 2019.


    全文ダウンロード(1.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-EPS4-5. Kinetic Change of Spinal Cord Compression on Flexion-Extension Magnetic Resonance Imaging in Cervical Spine

    Masashi Miyazaki1, Subash Jha2, Hiroshi Tsumura1
    1Dept. of Orthop. Surg., Faculty of Medicine, Oita Univ., 2Dept. of Orthop., Birat Medical College Teaching Hosp., Kathmandu Univ.
    Journal of Spine Research 10(3): 460-460, 2019.


    全文ダウンロード(1.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-3-EPS4-6. Reduction effect of radiation exposure to the patient during CT examination ; a cadaveric study

    Kazuta Yamashita1, Kosaku Higashino1, Hiroaki Manabe1, Fumio Hayashi3, Hiroaki Hayashi3, Kazuki Takagami3, Yoshihiro Tsuruo4, Koichi Sairyo1
    1Dept. of Orthop., Institute of Biomedical Sciences, Tokushima Univ. Graduate School, 2Clinical Anatomy Education and Research Center, Tokushima Univ. Hosp., 3Graduate School of Biomedical Sciences, Tokushima Univ., 4Dept. of Aanatomy, Institute of Biomedical Sciences, Tokushima Univ. Graduate School
    Journal of Spine Research 10(3): 461-461, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-IL5. Predictive Factors of Adjacent Level Disease in the Lumbar Spine : Can the Risk be Decreased?

    Christopher M. Bono1,2
    1Dept. of Orthop. Surg., Massachusetts General Hosp., 2Dept. of Orthop. Surg., Harvard Medical School
    Journal of Spine Research 10(3): 461-461, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-IL6. Minimally Invasive Spine Surgery

    Juan S. Uribe
    Barrow Neurological Institute
    Journal of Spine Research 10(3): 462-462, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-IL7. Osteoporotic Vertebral Fracture and its Treatment

    Dong-jun Kim
    Dept. of Orthop. Surg., Ewha Womans Univ.
    Journal of Spine Research 10(3): 462-462, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-LS14. 脊椎固定術における同種骨移植 - 現状と今後の展望

    井上玄
    北里大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 463-463, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-IL8. Safety of Pedicle Screw Instrumentation in Spinal Surgery

    Mun Keong Kwan
    Dept. of Orthop. Surg. (NOCERAL), Faculty of Medicine, Univ. of Malaya
    Journal of Spine Research 10(3): 463-463, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-IL9. Cervical Sagittal Balance

    Jeffrey C. Wang
    Orthop. Surg. and Neurosurg., USC Spine Center
    Journal of Spine Research 10(3): 464-464, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-4-IL10. Is Sub-clinical Infection the Cause for Lumbar Disc Disease

    Shanmuganathan Rajasekaran
    Dept. of Spine Surg. and Orthop., Ganga Hosp.
    Journal of Spine Research 10(3): 464-464, 2019.


    全文ダウンロード(1.77MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-MS2. 骨粗鬆症性椎体骨折に対するBalloon Kyphoplasty - 早期適応症例における留意すべき点

    戸川大輔
    浜松医大長寿運動器疾患教育研究
    Journal of Spine Research 10(3): 465-465, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F30-1. 高齢成人脊柱変形患者では, 術後頚椎胸椎での前傾化が進行するがODIは保たれる - 成人脊柱変形手術5年経過での検討 -

    長谷川智彦1, 大和雄1, 戸川大輔2, 吉田剛1, 小林祥3, 安田達也1, 坂野友啓1, 有馬秀幸1, 大江慎2, 三原唯暉1, 後迫宏起1, 山田智裕1, 松山幸弘1
    1浜松医大整形, 2浜松医大長寿運動器疾患教育研究, 3浜松医療センター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 465-465, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F30-2. 高齢者脊柱変形に対する矯正固定術後の重心動揺, 易転倒性評価

    中村一将1, 和田明人2, 長谷川敬二1, 柘植新太郎2, 福武勝典2, 佐古大成2, 高橋寛2
    1JCHO東京蒲田医療センター整形, 2東邦大整形 (大森)
    Journal of Spine Research 10(3): 466-466, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F30-3. 成人脊柱変形手術におけるpedicle screw挿入時のトルクに影響を与える因子の検討

    小田洸太郎, 江幡重人, 大場哲郎, 田中伸樹, 波呂浩孝
    山梨大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 466-466, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F30-4. 成人脊柱変形患者の連続歩行可能距離に及ぼす動的脊柱アライメントの影響

    佐藤圭汰1,2, 伊藤俊一2,3, 遠藤達矢1,2, 小俣純一2,4, 三浦拓也1,2, 岩渕真澄1, 白土修1
    1福島医大会津医療センター整形 / 脊椎脊髄先進医療センター, 2福島医大会津医療センターリハ科, 3千歳リハ大, 4福島医大新医療系学部設置準備室
    Journal of Spine Research 10(3): 467-467, 2019.


    全文ダウンロード(1.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F30-5. 成人脊柱変形患者における立位全身矢状面アライメントと重心動揺計によって計測した立位バランスとの関係

    初鹿野駿1,2, 長谷川和宏1, 岡本昌士1,2, 佐藤雄亮1, 下田晴華1, 本間隆夫1, 笹本龍太2, 小林公一2, 坂本信2
    1亀田第一病院新潟脊椎外科センター, 2新潟大保健学科放射線技術科学
    Journal of Spine Research 10(3): 467-467, 2019.


    全文ダウンロード(1.88MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F30-6. 成人脊柱変形術後患者における腰椎前弯形態が矢状面アライメントとQOLに与える影響

    飯村拓哉, 稲見聡, 森平泰, 竹内大作, 上田明希, 司馬洋, 大江真人, 浅野太志, 青木寛至, 種市洋
    獨協医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 468-468, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F31-1. 成人脊柱変形における後弯柔軟性の特徴

    青木寛至, 稲見聡, 森平泰, 竹内大作, 上田明希, 司馬洋, 大江真人, 浅野太志, 野原裕, 種市洋
    獨協医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 468-468, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F31-2. キッチンエルボーサインは, 成人脊柱変形手術の予後予測に有用である

    村田鎮優, 橋爪洋, 湯川泰紹, 南出晃人, 岩崎博, 筒井俊二, 高見正成, 岡田基宏, 長田圭司, 山田宏
    和歌山医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 469-469, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F31-3. 運動機能評価からみた成人脊柱変形矯正手術の意義

    渡辺慶1, 長谷川和宏2, 下田晴華2, 大矢渉2, 平野徹1, 大橋正幸1, 庄司寛和1, 溝内龍樹1, 田仕英希1, 遠藤直人1
    1新潟大医歯学総合病院整形, 2亀田第一病院新潟脊椎外科センター
    Journal of Spine Research 10(3): 469-469, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F31-4. 股関節屈曲拘縮は成人脊柱変形のsagittal imbalanceに強く影響を及ぼす

    遠藤達矢1, 伊藤俊一1,2, 佐藤圭汰1, 小俣純一3, 富永亮司1, 岩渕真澄1, 白土修1
    1福島医大会津医療センター整形 / 脊椎脊髄先進医療センター, 2千歳リハ大, 3福島医大新医療系学部設置準備室
    Journal of Spine Research 10(3): 470-470, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F31-5. 成人脊柱変形患者の術前心理的要素は手術成績に影響する

    渡邉悠, 吉田剛, 長谷川智彦, 大和雄, 戸川大輔, 坂野友啓, 大江慎, 有馬秀幸, 松山幸弘
    浜松医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 470-470, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F31-6. 成人脊柱変形患者の治療決定因子 〜 51歳以上の患者での検討 〜

    藤城高志1, Louis Boissiere2, Derek Cawley2, Olivier Gille2, Jean-Marc Vital2, 根尾昌志1, Ferran Pellise3, Francisco Javier Sanchez Perez-Grueso4, Frank Kleinstuck5, Emre Acaroglu6, Ahmet Alanay7, Ibrahim Obeid2
    1大阪医大整形, 2Bordeaux Univ. Hosp., Spinal Unit1, 3Hosp. Universitario Val Hebron, Spine Surg. Unit, 4Hosp. Universitario LaPaz, Spine Surg. Unit, 5Schulthess Klinik, Spine Center, 6Ankara Spine Center, 7Acibadem Maslak Hosp., Spine Surg. Unit
    Journal of Spine Research 10(3): 471-471, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F32-1. 成人脊柱変形における術後合併症とレントゲン学的指標との関連性の検討

    川畑篤礼1, 吉井俊貴1, 猪瀬弘之1, 平井高志1, 新井嘉容2, 坂井顕一郎2, 湯浅将人1, 草野和生3, 角谷智4, 友利正樹2, 富澤將司5, 前原秀二6, 大川淳1
    1医科歯科大大学院整形, 2埼玉県済生会川口総合病院整形, 3九段坂病院整形, 4横浜市立みなと赤十字病院整形, 5東京ベイ・浦安市川医療センター整形, 6諏訪中央病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 471-471, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F32-2. 成人脊柱変形に対する矯正固定術の術後合併症は予測可能か?

    八木満1,2,4, 細金直文3,4, 藤田順之1,4, 岡田英次朗1,4, 鈴木悟士1,4, 辻収彦1,4, 名越慈人1,4, 中村雅也1,4, 松本守雄1,4, 渡邉航太1,4
    1慶大整形, 2国立病院機構 村山医療センター整形, 3杏林大整形, 4慶應脊椎研究グループ
    Journal of Spine Research 10(3): 472-472, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F32-3. 矢状面バランス悪化がもたらす固定後隣接椎間応力の変化 - 三次元有限要素法を用いた力学的検討 -

    松本光司1, Anoli Shah2, Anand Agarwal2, 徳橋泰明1, Vijay K Goel2
    1日大整形, 2Toledo大 Engineering Centerfor Orthop. Research Excellence
    Journal of Spine Research 10(3): 472-472, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F32-4. 成人脊柱変形 (ASD) と思春期特発性側弯症 (AIS) に対するpedicle screw (PS) 挿入時トルクの比較検討

    小田洸太郎, 江幡重人, 大場哲郎, 田中伸樹, 波呂浩孝
    山梨大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 473-473, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F32-5. 成人脊柱変形症に対するLLIFを用いた二期的矯正固定術施行時の大血管の走行の手術前後での変化に関する検討

    金子慎二郎, 谷戸祥之, 朝妻孝仁
    村山医療センター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 473-473, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F32-6. 脊柱変形矯正固定術後の再手術例の検討

    黒田晃義, 井村貴之, 井上玄, 齋藤亘, 中澤俊之, 宮城正行, 白澤栄樹, 高相晶士
    北里大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 474-474, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-LS15. 腰痛患者に対する包括的治療 ; 新旧の腰痛診療ガイドラインを参考に

    白土修
    福島医大会津医療センター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 474-474, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F33-1. 成人脊柱変形矯正手術時に目標とする矢状面アライメント - 合併症非発生例での検討

    渡辺航太1,3, 八木満1,3, 藤田順之1,3, 岡田英次朗1,3, 鈴木悟士1,3, 辻収彦1,3, 名越慈人1,3, 金子慎二郎1,2,3, 朝妻孝仁2,3, 谷戸祥之2,3, 中村雅也1,3, 松本守雄1,3
    1慶大整形, 2村山医療センター整形, 3Keio Spine Research Society
    Journal of Spine Research 10(3): 475-475, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F33-2. 成人脊柱変形患者の術後矢状面アライメント評価 〜 GAP (Global Alignment and Proportion) スコアとSRS-Schwab分類との比較 〜

    片柳順也, 飯田尚裕, 速水宏樹, 松本和之, 東村隆, 大関覚
    獨協医大埼玉医療センター第一整形
    Journal of Spine Research 10(3): 475-475, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F33-3. GAPscoreを用いた, 成人脊柱変形手術後評価 〜 有用性と低値となるリスクファクター 〜

    大場哲郎1, 江幡重人1, 大場悠己1,2, 田中伸樹1, 小田洸太郎1, 勝麻里那1, 辰野力人1, 波呂浩孝1
    1山梨大整形, 2信州大運動機能学
    Journal of Spine Research 10(3): 476-476, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F33-4. 矢状面代償作用の術前から術後での変化 - 成人脊柱変形手術症例からの検討 -

    稲見聡, 森平泰, 竹内大作, 上田明希, 司馬洋, 浅野太志, 青木寛至, 飯村拓哉, 知場一記, 種市洋
    獨協医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 476-476, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F33-5. 成人脊柱変形手術における術後Coronal imbalanceの臨床アウトカムへの影響とリスクファクターとなるアライメントの解析

    田中伸樹, 大場哲郎, 小田洸太郎, 波呂浩孝, 江幡重人
    山梨大附属病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 477-477, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F33-6. 成人側弯症手術における術後coronal oblique take offの術中予想因子

    中井慶一1, 大和雄2, 長谷川智彦2, 戸川大輔2, 吉田剛2, 坂野友啓2, 有馬秀幸2, 三原唯暉2, 大江慎2, 松山幸弘2
    1成田記念病院整形, 2浜松医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 477-477, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F34-1. 手術台の上でpelvic incidenceは変化するか?

    大谷隼一, 河村直洋, 高澤英嗣, 大西惟貴, 宮原潤也, 早川周良, 安念遼平, 木幡一博, 手島隆志, 大友望, 増山茂, 久野木順一
    日赤医療センター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 478-478, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F34-2. 股関節可動域制限が脊柱骨盤矢状面アライメントに及ぼす影響 - 股関節伸展制限, 屈曲制限, どちらも後弯変形と関連する -

    竹本充, 田中千晶, 多田弘史, 鹿江寛, 石井達也, 奥村朋央, 山下洋一
    京都市立病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 478-478, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F34-3. 変形性股関節症のPelvic incidenceは腰椎過前弯に影響する

    平田寛人, 森本忠嗣, 野中俊宏, 前田和政, 河野俊介, 北島将, 園畑素樹, 馬渡正明
    佐賀大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 479-479, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F34-4. 胸腰椎移行部に後弯を合併する腰椎変性疾患患者におけるsagittal parametersの特徴

    多々羅靖則, 新村高典, 関屋辰洋, 合田篤史, 三原久範
    横浜南共済病院脊椎脊髄センター
    Journal of Spine Research 10(3): 479-479, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F34-5. 成人脊柱変形手術で骨盤アンカーにBilateral dual iliac screwsを用いる意義

    大場悠己1,2, 江幡重人2, 大場哲郎2, 高橋淳1, 池上章太1,3, 上原将志1, 波呂浩孝2
    1信州大運動機能学, 2山梨大大学院整形, 3信州大附属病院リハ部
    Journal of Spine Research 10(3): 480-480, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F34-6. 成人脊柱変形に対する後方矯正固定術後に生じる骨盤形態の変化

    大場悠己1,2, 江幡重人2, 大場哲郎2, 高橋淳1, 池上章太1,3, 上原将志1, 波呂浩孝2
    1信州大運動機能学, 2山梨大大学院整形, 3信州大附属病院リハ部
    Journal of Spine Research 10(3): 480-480, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F35-1. S2 alar iliac screw挿入後の仙腸関節の変性変化

    中島宏彰1, 金村徳相1, 佐竹宏太郎1, 石川喜資1, 大内田隼1, 今釜史郎2
    1江南厚生病院整形, 2名大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 481-481, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F35-2. S2 alar iliac screwは仙腸関節の変性を惹起するか? - 術後2年以上経過例でのCTによる評価 -

    太田雅人1, 井関雅紀2, 麻田義之1
    1北野病院整形, 2関西電力病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 481-481, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F35-3. 成人脊柱変形に対するFloating Fusionの中長期成績

    齊藤敏樹, 川上紀明, 小原徹哉, 田内亮吏, 田辺博宣, 森下和明, 山内一平
    名城病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 482-482, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F35-4. 成人脊柱変形に対するfloating fusionの適応と限界

    池田光正, 宮本裕史, 赤木將男
    近畿大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 482-482, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F35-5. 成人脊柱変形における骨盤固定方法の多施設後ろ向き比較研究

    歌川蔵人1, 吉井俊貴1, 猪瀬弘之1, 平井高志1, 湯浅将人1, 牛尾修太1, 坂井顕一郎1,2, 草野和生1,3, 角谷智1,4, 友利正樹1,5, 富澤將司1,6, 前原秀二1,7, 大川淳1
    1医科歯科大大学院整形, 2埼玉県済生会川口総合病院整形, 3九段坂病院整形, 4横浜市立みなと赤十字病院整形, 5佐久総合病院佐久医療センター整形, 6東京ベイ・浦安市川医療センター整形, 7諏訪中央病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 483-483, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-5-F35-6. 成人脊柱変形に対するLIV : L5 vs. 骨盤の術後成績比較 - 多施設データベースによる傾向スコアマッチングでの検討 -

    坂井顕一郎1, 新井嘉容1, 吉井俊貴2, 平井高志2, 大谷和之3, 草野和生3, 角谷智4, 友利正樹5, 富澤将司6, 前原秀二7, 大川淳2
    1埼玉県済生会川口総合病院整形, 2医科歯科大大学院整形, 3九段坂病院整形, 4横浜市立みなと赤十字病院整形, 5佐久総合病院佐久医療センター整形, 6東京ベイ・浦安市川医療センター整形, 7諏訪中央病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 483-483, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-MS3. 腰背部痛の鑑別診断と治療 〜 最悪のシナリオを回避するために 〜

    渡邉航太
    慶大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 484-484, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F36-1. 側方侵入腰椎椎体間固定術後の新たな神経性運動障害の検討 - L4/5椎間は術後新規運動障害の危険因子である -

    白旗敏之1, 岡野市郎2, 工藤理史2, 松岡彰2, 丸山博史2, 尾又弘晃1, 石川鉱司2, 山村亮2, 江守永2, 星野雄志3, 豊根知明2, 稲垣克記1
    1昭和大横浜市北部病院整形, 2昭和大整形, 3昭和大江東豊洲病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 484-484, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F36-2. 腰神経叢の腰筋内局在に関する解剖学的検証

    野尻英俊1,2, 奥田貴俊1,2, 小林望1,2, 佐藤達哉1,2, 高野弘充1, 尾原裕康2, 原毅2, 宮川慶3, 山口寛人3, 糸井陽4, 玉川翔太4, 百村励5, 金子和夫1,2
    1順大整形, 2順大脊椎脊髄センター, 3順大附属順天堂東京江東高齢者医療センター, 4順大附属静岡病院整形, 5順大附属浦安病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 485-485, 2019.


    全文ダウンロード(2.02MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F36-3. 側方経路腰椎椎体間固定術の侵入経路に存在する危険な尿管はどれくらいあるのか?

    鏡味佑志朗, 中島宏彰, 佐竹宏太郎, 石川喜資, 大内田隼, 横井寛之, 平松泰, 金村徳相
    江南厚生病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 485-485, 2019.


    全文ダウンロード(2.02MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F36-4. XLIF手術時の下大静脈損傷リスクの検討

    串田剛俊, 足立崇, 石原昌幸, 谷陽一, 朴正旭, 谷口愼一郎, 齋藤貴徳
    関西医大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 486-486, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F36-5. OLIFにおける造影CTを用いた腰椎分節動脈損傷のリスクに関する検討

    飯島靖1, 小谷俊明1, 佐久間毅1, 中山敬太1, 赤澤努2, 南昌平1, 大鳥精司3
    1聖隷佐倉市民病院整形, 2聖マ医大整形, 3千葉大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 486-486, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F36-6. 椎体前方における脊椎分節動脈および静脈の注意すべき走行形態の解剖学的考察

    八木清, 鈴木伸幸, 加藤賢治, 近藤章, 水谷潤
    名市大病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 487-487, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F37-1. OLIFによる冠状面矯正力は凹側進入と凸側進入で差があるか?

    大久保直規, 中原誠之, 土方保和
    北須磨病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 487-487, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F37-2. 腰椎側方進入椎体間固定術において, ケージ進入側が椎体間変形矯正に及ぼす影響

    山口寛人1, 野尻英俊2, 宮川慶1, 金子和夫2
    1順大附属順天堂東京江東高齢者医療センター, 2順大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 488-488, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F37-3. 腰仙椎低侵襲前方固定手術がもたらす前弯角獲得および椎間高開大と臨床アウトカムの短中期成績の現状

    折田純久, 稲毛一秀, 志賀康浩, 井上雅寛, 乗本将輝, 海村朋孝, 佐藤崇司, 佐藤雅, 鈴木雅博, 榎本圭吾, 古矢丈雄, 牧聡, 大鳥精司
    千葉大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 488-488, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F37-4. LIFを用いた腰椎固定術における隣接椎間障害の発生因子

    大内田隼1, 金村徳相1, 松原祐二2, 佐竹宏太郎1, 村本明生2, 中島宏彰1, 石川喜資1, 森田圭則2, 今釜史郎3
    1江南厚生病院整形, 2刈谷豊田総合病院整形, 3名大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 489-489, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F37-5. XLIF間接除圧術によって得られる経時的脊柱管リモデリングの形態学的解析

    河野裕, 玄奉学, 佐久間吉雄, 小西誠二, 室谷錬太郎, 小鹿寧之, 早坂豪, 泉対信賢, 徳山天之
    千葉中央メディカルセンター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 489-489, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F37-6. 腰部脊柱管高度狭窄例に対するLIFによる間接除圧 : 1年以上のMRIフォローアップ

    清水孝彬, 藤林俊介, 大槻文悟, 松田秀一
    京大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 490-490, 2019.


    全文ダウンロード(1.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F38-1. 脊椎分節動脈損傷予防のための椎体前方部分における分節動脈走行の評価 - LIFおよびACR時の椎体前方の分節動脈評価の重要性 -

    鈴木伸幸, 水谷潤, 加藤賢治, 近藤章, 八木清
    名市大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 490-490, 2019.


    全文ダウンロード(1.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F38-2. 腰仙椎前側方椎体固定術 (OLIF51) における術前MRIと術中側臥位造影CTを用いた血管解剖の比較解析

    舘弘之1, 小谷善久1, 中村夢志郎1, 亀田裕亮1, 薮内康史1, 岩崎倫政2
    1製鉄記念室蘭病院整形, 2北大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 491-491, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F38-3. 腰椎側方侵入椎体間固定術を用いた間接除圧術 : 術後2年以上経過例での臨床成績はPLIFを超えるか

    中島宏彰1, 金村徳相1, 佐竹宏太郎1, 石川喜資1, 大内田隼1, 今釜史郎2
    1江南厚生病院整形, 2名大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 491-491, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F38-4. 腰椎固定術における前弯矯正・椎間延長効果と骨癒合 - LLIFとPLIFの比較 -

    近藤章, 鈴木伸幸, 加藤賢治, 八木清, 水谷潤
    名市大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 492-492, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F38-5. 腰椎後方椎体間固定術におけるMIS-TLIFとOPEN-PLIFの手術入院費用の比較

    高野盛登, 飯田剛, 日方智宏
    北里研究所病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 492-492, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F38-6. 腰椎後方固定術の費用対効果 〜 80歳以上の高齢者における検討 〜

    渡辺尭仁1, 金山雅弘1, 大羽文博1, 吉川慶1, 百貫亮太1, 橋本友幸1, 岩崎倫政2
    1函館中央病院脊椎センター, 2北大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 493-493, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-LS16-1. 椎体間固定材料, あなたは何を使いますか?

    新井嘉容
    埼玉県済生会川口総合病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 493-493, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-LS16-2. 腰椎椎体間ケージのバイオマテリアルとバイオメカニクス 〜 新規加工技術がもたらすもの 〜

    牧野孝洋, 坂井勇介, 武中章太, 海渡貴司
    阪大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 494-494, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F39-1. PLIF術後の単純X線による固定椎間不安定性の指標の検討

    高橋慶行, 篠崎義雄, 米澤嘉朗, 吉田宏大, 小倉洋二, 武田和樹, 安田明正, 小川潤
    静岡赤十字病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 494-494, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F39-2. 中間位・後屈位CTによるPLIF術後の骨癒合過程と椎間不安定性の評価

    篠崎義雄, 高橋慶行, 米澤嘉朗, 吉田宏大, 武田和樹, 小倉洋二, 安田明正, 小川潤
    静岡赤十字病院脊椎センター
    Journal of Spine Research 10(3): 495-495, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F39-3. 腰椎固定手術時の傍脊柱筋への侵襲による術後の筋変性が遺残腰痛に与える影響

    平松泰1, 中島宏彰1, 佐竹宏太郎1, 飛田哲朗2, 石川喜資1, 山口英敏3, 大内田隼1, 横井寛之1, 鏡味佑志朗1, 金村徳相1
    1江南厚生病院脊椎脊髄センター, 2名古屋第二赤十字病院整形, 3名大附属病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 495-495, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F39-4. 腰椎後方椎体間固定術におけるcage形状とbackoutの関係 - BoomerangcageとBox cageの比較 -

    百貫亮太1, 金山雅弘1, 大羽文博1, 吉川慶1, 渡辺尭仁1, 橋本友幸1, 岩崎倫政2
    1函館中央病院整形, 2北大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 496-496, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F39-5. 単椎間PLIF後の隣接椎間障害に対する再手術の臨床成績

    長本行隆, 奥田真也, 松本富哉, 高橋佳史, 岩崎幹季
    大阪労災病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 496-496, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F39-6. PLIF術後隣接椎間障害 - 早期発症の病態と予防対策 -

    奥田眞也, 長本行隆, 松本富哉, 高橋佳史, 岩崎幹季
    大阪労災病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 497-497, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F40-1. 3D-printed porous titanium alloy cageの界面における椎体終板との骨結合はフレーム部と開窓部どちらが早い? - CT color mapping を用いた評価 -

    牧野孝洋, 坂井勇介, 武中章太, 海渡貴司
    阪大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 497-497, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F40-2. 腰椎椎体間固定術におけるチタンコートPEEKケージとPEEKケージの比較

    横井寛之, 中島宏彰, 佐竹宏太郎, 石川喜資, 大内田隼, 鏡味佑志朗, 平松泰, 金村徳相
    江南厚生病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 498-498, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F40-3. 後方椎体間固定におけるチタンファイバーメッシュケージの有用性の検討 - PEEKケージとの比較 -

    福島和之1, 黒佐義郎1, 友利正樹1, 元吉貴之1, 大川淳2
    1佐久総合病院佐久医療センター整形, 2医科歯科大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 498-498, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F40-4. 前側方侵入腰椎椎体間固定術におけるPEEK vs. TiコーティングPEEKケージ 〜椎体間固定術におけるチタンコーティングPEEKの早期癒合の有利性〜

    野坂潮, 渡邊水樹, 人羅俊明, 水野哲太郎, 吉水隆貴, 佐々木寛二
    総合病院聖隷浜松病院せぼねセンター
    Journal of Spine Research 10(3): 499-499, 2019.


    全文ダウンロード(1.99MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F40-5. 多椎間Hybrid頚椎前方除圧固定術の単椎間頚椎前方固定に使用したチタンコートPEEKケージの成績 - PEEKケージと比較して

    門田領1, 望月眞人1, 相庭温臣1, 國府田正雄2
    1沼津市立病院整形, 2筑波大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 499-499, 2019.


    全文ダウンロード(1.99MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F40-6. ビタミンE入りポリエチレンを用いた新しいPosterior Dynamic Stabilization systemの耐摩耗性と生物学的安全性

    松本光司, 徳橋泰明
    日大整形
    Journal of Spine Research 10(3): 500-500, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F41-1. 腰仙椎移行部 (L5 / S1) 分離すべり症における神経根症発症の病態と椎間孔狭窄の関係

    篠崎義雄, 高橋慶行, 米澤嘉朗, 吉田宏大, 武田和樹, 小倉洋二, 安田明正, 小川潤
    静岡赤十字病院脊椎センター
    Journal of Spine Research 10(3): 500-500, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F41-2. 腰椎椎間可動域と腰仙椎移行部 (L5 / S1) 椎間孔狭窄「症」発症の関連

    篠崎義雄, 高橋慶行, 米澤嘉朗, 吉田宏大, 武田和樹, 小倉洋二, 安田明正, 小川潤
    静岡赤十字病院脊椎センター
    Journal of Spine Research 10(3): 501-501, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F41-3. 椎間孔と椎間関節の解剖学的考察

    鹿島正弘1, 西良浩一2, 千川隆志3
    1阿南共栄病院整形, 2徳島大大学院整形, 3徳島県鳴門病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 501-501, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F41-4. 腰椎椎間孔狭窄診断において3D-MRI精査を要する症例の特徴 - 単純X線と症状から -

    山田賢太郎1,2, 星野雅俊2, 玉井孝司2, 高橋真治2, 鈴木亨暢2, 豊田宏光2, 寺井秀富2, 中村博亮2
    1大阪社会医療センター附属病院整形, 2大阪市大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 502-502, 2019.


    全文ダウンロード(2.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-6-F41-5. 経椎間孔アプローチ手術におけるsafety working areaの形態計測 - 3D腰椎神経根Volume Rendering画像解析 -

    山田勝久1, 長濱賢2, 平塚重人1, 高畑雅彦1, 岩崎倫政1
    1北大大学院整形, 2さっぽろ病院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 502-502, 2019.


    全文ダウンロード(2.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-MS4. 脊柱靭帯骨化症, 病態把握と治療の最前線

    川口善治, 木村友厚
    富山大大学院整形
    Journal of Spine Research 10(3): 503-503, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F42-1. 頚椎後縦靱帯骨化症手術症例の多施設前向き調査 - AMED・厚労科研研究班 手術データベースの検討 -

    吉井俊貴1,8, 江川聡1,8, 坂井顕一郎1,8, 草野和生1,8, 中川幸洋2,8, 勝見敬一3,8, 國府田正雄4,8, 和田簡一郎5,8, 古矢丈雄6,8, 木村敦7,8, 今釜史郎8, 川口善治8, 竹下克志7,8, 松本守雄8, 大川淳1,8, 山崎正志4,8
    1医科歯科大大学院整形, 2和歌山医大整形, 3新潟大大学院整形, 4筑波大整形, 5弘前大大学院整形, 6千葉大大学院整形, 7自治医大整形, 8AMED・厚労科研脊柱靱帯骨化症多施設研究ワーキンググループ
    Journal of Spine Research 10(3): 503-503, 2019.


    全文ダウンロード(1.79MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F42-2. 全脊椎CT大規模多施設研究による重度頚椎OPLL症例の特徴 - 厚労科研脊柱靭帯骨化症研究班・JOSL study -

    森幹士1,6, 吉井俊貴2,6, 平井高志2,6, 名越慈人3,4,6, 西村空也3,6, 竹内一裕4,6, 大川淳2,6, 川口善治5,6, 厚労科研脊柱靭帯骨化症 研究班6
    1滋賀医大整形, 2医科歯科大大学院整形, 3慶大整形, 4岡山医療センター整形, 5富山大大学院整形, 6厚労科研脊柱靭帯骨化症研究班
    Journal of Spine Research 10(3): 504-504, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F42-3. 地域一般住民における頚椎後縦靱帯骨化症の頚椎機能に関する縦断調査

    和田簡一郎1, 熊谷玄太郎1, 工藤整1, 浅利享1, 太田聖也1, 亀井敬太1, 小山一茂1, 井原一成2, 中路重之2, 石橋恭之1
    1弘前大大学院整形, 2弘前大大学院社会医学
    Journal of Spine Research 10(3): 504-504, 2019.


    全文ダウンロード(1.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2-7-F42-4. 頚椎後縦靭帯骨化症の骨化巣の術後CTによる経時的変化 - 術後5年で骨化巣はどう変化するか -

    時岡孝光, 小田孔明
    高知医療センター整形
    Journal of Spine Research 10(3): 505-505, 2019.