アブストラクト

 
Title :
レジオネラ肺炎
Subtitle :
特集 古くて新しい日和見感染症 細菌感染症
Authors :
齊藤厚
Authors (kana) :
Organization :
佐世保同仁会病院
Journal :
臨床と微生物
Volume :
44
Number :
1
Page :
29 - 36
Year/Month :
2017 / 1
Article :
報告
Publisher :
近代出版
Abstract :
「要旨」 レジオネラ肺炎(在郷軍人病)は肺炎球菌性肺炎と並んで劇症肺炎として知られる市中肺炎であり, 細菌性肺炎でもあり非定型肺炎でもある. 臨床像は定型肺炎である肺炎球菌にきわめて類似する. 肺炎球菌と異なり, 小児の咽頭に常在することもないので, 感冒に引き続いての発症もないし, ヒトからヒトへの伝播もない. 突然の高熱, 乾性咳嗽, 呼吸困難で発症し, 感染源としては我が国では温泉などの循環式入浴施設が依然として高頻度である. 食細胞内増殖菌であるので, 食細胞内への移行が不良なβ-ラクタム系薬やアミノグリコシド系薬は臨床的には無効である. ニューキノロン系薬とマクロライド系薬の経静脈的投与が第1選択薬剤であり, 耐性菌はみられない. 「はじめに」 レジオネラ肺炎は日和見感染症ではないが, 感染防御は細胞性免疫が担っているので, 細胞性免疫能が低下した宿主は通常の人たちより易感染状態にあるといえる.
Practice :
基礎医学・関連科学
Keywords :
  

この文献のダウンロード料金は、従量制、基本料金制の方共に638円(税込)です。
ダウンロードする方は、以下の文献ダウンロードをクリックしてください。
文献ダウンロード(5.77MB)

E-Books
Medical Online English Site
Medical Online SELF-Publish