アブストラクト

 
Title :
せん妄・不眠
Subtitle :
特集 いま見直しておきたい! 術後イベントの薬学的管理 実践ポイント
Authors :
井上真一郎
Authors (kana) :
Organization :
岡山大学病院 精神科神経科
Journal :
月刊薬事
Volume :
60
Number :
9
Page :
1648-1653
Year/Month :
2018 / 7
Article :
報告
Publisher :
じほう
Abstract :
[Points]●一般病院の術後せん妄対策において, 病院薬剤師に期待される役割は極めて大きい. ●せん妄へのアプローチは3因子で整理し, 時系列で考えるのが有用である. ●術後せん妄の予防対策は, 手術が決まった外来の時点から始まる. ●不眠はせん妄の促進因子(誘発因子)であり, 早期から積極的に介入することが重要である. ●病院薬剤師には, せん妄の治療で用いる薬剤の効果や副作用に熟知し, 身体科医へ適切に助言することが求められている.
Practice :
薬学
Keywords :
  

この文献のダウンロード料金は、従量制、基本料金制の方共に704円(税込)です。
ダウンロードする方は、以下の文献ダウンロードをクリックしてください。
文献ダウンロード(1.04MB)

Medical Online English Site
Medical Online SELF-Publish