アブストラクト

 
Title :
11 褥瘡予防・管理ガイドライン
Subtitle :
特集 ケアにつながるヒントがいっぱい 先生! ガイドラインの "いいとこだけ" 教えてください! 特集を読む前に Dr.門野がナースに解説! いいとこどり
Authors :
門野岳史
Authors (kana) :
かどのたかふみ
Organization :
聖マリアンナ医科大学 皮膚科 准教授
Journal :
整形外科看護
Volume :
21
Number :
7
Page :
701 - 705
Year/Month :
2016 / 7
Article :
報告
Publisher :
メディカ出版
Abstract :
「普通のベッド上では, 体位変換は2時間以内に行うのが標準的ですが, 体圧分散マットレスを使用した場合は, 4時間以内なら概ね大丈夫です. 」「1 一般的なマットレスでの体位変換の頻度」体位変換はどれくらいの頻度で行うのがよいのでしょうか. 毛細血管の内圧はおおよそ32mmHgとされています. これを超えるような体圧がかかると局所の血流が途絶え, この状態が継続することによって褥瘡に至ると考えられます. 体位変換の間隔に関しては, 病院における標準的なマットレス上で, 2時間ごとと3時間ごとの体位変換を比べた報告がありますが, 褥瘡発生率に差はみられませんでした. しかし, それより長い間隔にした場合に褥瘡が増えるかどうかについては, はっきりしたことはわかりません. 患者の状態にもよりますが「2時間以内が標準的で, 3時間ごとを試みても構わない」といったところではないでしょうか.
Practice :
看護学
Keywords :
  

この文献のダウンロード料金は、従量制、基本料金制の方共に800円(税込)です。
ダウンロードする方は、以下の文献ダウンロードをクリックしてください。
文献ダウンロード(1.38MB)

E-Books
Medical Online English Site