アブストラクト

 
Title :
「とりあえず昇圧薬」からの卒業 〜起立性調節障害の診方〜
Subtitle :
第34回日本小児心身医学会学術集会講演記録 小児心身医学基礎講座
Authors :
呉宗憲
Authors (kana) :
Organization :
東京医科大学小児科学分野
Journal :
子どもの心とからだ 日本小児心身医学会雑誌
Volume :
25
Number :
4
Page :
394 - 396
Year/Month :
2017 / 2
Article :
報告
Publisher :
日本小児心身医学会
Abstract :
第34回日本小児心身医学会学術集会, 小児心身医学基礎講座にて起立性調節障害(OD)診療のエッセンスについてお話しをする機会をいただいた. 筆者はOD診療に自信のなかった若い頃, 不定愁訴・不登校と見るや否や「とりあえず」ODと診断し, 「とりあえず」昇圧薬を処方, 当然患者の信頼を得ることはできず再診すらして貰えなかった苦い経験がある. この機会に自戒も込めて, ガイドラインを中心に筆者自身の経験から感じたことや, 多くの先輩方からご指導いただいたことなど, 海外の報告も交えて論理を整理, ODを疑った際のつの診療ストラテジーの提案としてお話しさせていただいた. 「I はじめに」起立性調節障害(Orthostatic Dysregulation: OD)は潜在的には一般中学生の約1割に認めるといわれ, 頭痛・眩暈・立ちくらみ・倦怠感・起床困難感など多彩な症状から登校に影響を及ぼす疾患である.
Practice :
臨床医学:内科系
Keywords :
  

この文献のダウンロード料金は、従量制、基本料金制の方共に648円(税込)です。
ダウンロードする方は、以下の文献ダウンロードをクリックしてください。
文献ダウンロード(2.72MB)

E-Books
Medical Online English Site