医学と薬学 42巻 3号

発行元
自然科学社
ISSN
0389-3898
ISSN(オンライン)

書籍情報から探す
開始頁
急性膵炎の診断基準と重症度判定
北川元二, 成瀬達, 石黒洋, 中江康之, 洪繁, 吉川俊之, 水野伸匡, 汪幼学, 早川哲夫
名古屋大学医学部第2内科
医学と薬学 42 (3) 347-355, 1999.
  • アブストラクト: 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます。
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に814円(税込) です。
慢性膵炎の診断基準
西野隆義1), 渡辺伸一郎1),2)
1)東京女子医科大学消化器内科, 2)東京女子医科大学臨床生化学検査科
医学と薬学 42 (3) 356-364, 1999.
  • アブストラクト: 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます。
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に814円(税込) です。
腫瘤形成性膵炎と膵癌の鑑別診断
三輪健, 有山襄, 須山正文, 崔仁煥, 窪川良広, 山中晃一郎
順天堂大学医学部消化器内科
医学と薬学 42 (3) 365-372, 1999.
  • アブストラクト: 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます。
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に814円(税込) です。
膵内分泌腫瘍の診断と治療
加藤雅之, 細谷亮, 伊丹淳, 河本泉, 今村正之
京都大学大学院医学研究科腫瘍外科
医学と薬学 42 (3) 373-381, 1999.
  • アブストラクト: 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます。
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に814円(税込) です。
膵管内乳頭腫瘍の治療
渡辺五朗, 松田正道, 橋本雅司, 上野正紀, 中村豊英, 木ノ下義宏, 堤謙二, 宇田川晴司, 早川健, 沢田寿仁
虎の門病院消化器外科
医学と薬学 42 (3) 382-386, 1999.
  • アブストラクト: 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます。
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に814円(税込) です。
膵癌拡大手術の予後
永川宅和, 太田哲生, 萱原正都, 北川裕久
金沢大学医学部保健学科
医学と薬学 42 (3) 387-393, 1999.
  • アブストラクト: 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます。
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に814円(税込) です。
膵奇形と膵病変
神澤輝実1), 岡本篤武2), 松川昌勝3)
1)東京都立駒込病院内科, 2)東京都立駒込病院外科, 3)西北中央病院第1内科
医学と薬学 42 (3) 394-402, 1999.
  • アブストラクト: 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます。
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に814円(税込) です。
遺伝性膵炎および膵嚢胞性線維症の遺伝子診断
西森功, 大西三朗
高知医科大学第1内科
医学と薬学 42 (3) 403-409, 1999.
  • アブストラクト: 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます。
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に814円(税込) です。
1.胆嚢炎を初発症状とした伝染性単核球症の1例
渡邊光正, 石川隆之, 森英恵, 三浦康正, 米谷昇, 田嶌政郎, 内山卓
京都大学医学部第1内科
医学と薬学 42 (3) 413-413, 1999.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に814円(税込) です。
2.再生不良性貧血からMDS(RAEB)に進展し, Ara-C少量療法が奏効した1例
通堂満, 森口寿徳, 直川匡晴
京都桂病院血液内科
医学と薬学 42 (3) 413-413, 1999.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に814円(税込) です。
3.Auto-PBSCTを行った原発性マクログロブリン血症
藤井浩, 植田豊, 中川均
京都第一赤十字病院血液内科
医学と薬学 42 (3) 414-414, 1999.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に814円(税込) です。
4.14;18転座と8q24異常を認めた扁桃原発の治療抵抗性び漫性大細胞性Bリンパ腫
赤野由美子, 田村明子, 藤田寧子, 野村憲一, 岡本朋美, 小林都, 岩井俊樹, 笹井ゆり, 中澤直三, 堀池重夫, 谷脇雅史, 加嶋敬
京都府立医科大学第3内科
医学と薬学 42 (3) 414-415, 1999.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に814円(税込) です。
5.Igλ鎖に遺伝子再構成を認め, 病理学的にCastlemanリンパ腫の病像を呈した1例
芦原英司1), 長谷川剛二1), 島崎千尋2), 岡本昭夫2), 志村和穂2), 高橋良一2), 平位秀世2), 稲葉亨2), 中川雅夫2)
1)京都府立洛東病院一般内科, 2)京都府立医科大学第2内科
医学と薬学 42 (3) 415-415, 1999.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に814円(税込) です。
IL-6異常症に対するIL-6シグナル伝達阻害による新しい治療法-多発性骨髄腫, Castleman病を主として-
吉崎和幸
大阪大学健康体育部
医学と薬学 42 (3) 416-416, 1999.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に814円(税込) です。
1.BCL6遺伝子の部分欠失を認めた非ホジキンリンパ腫の3症例
植田知代子, 倉田雅之, 赤坂尚司, 大野仁嗣, 内山卓
京都大学医学研究科血液病態学
医学と薬学 42 (3) 418-418, 1999.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に814円(税込) です。
2.AML(M1)発症13年後に卵巣癌, 15年後にAML(M5a)を発症した1例
志村和穂, 岡野晃, 初瀬真弓, 岡本昭夫, 高橋良一, 平位秀世, 角熊俊也, 芦原英司, 稲葉亨, 藤田直久, 島崎千尋, 中川雅夫
京都府立医科大学第2内科
医学と薬学 42 (3) 418-418, 1999.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に814円(税込) です。
3.自家末梢血幹細胞移植後に貧血・血小板減少をきたした悪性リンパ腫の1例
村頭智, 春山春枝
社会保険京都病院内科
医学と薬学 42 (3) 419-419, 1999.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に814円(税込) です。
4.国際スコアリングシステム(IPSS)と遺伝子所見を用いた骨髄異形成症候群の予後解析
笹井ゆり1), 堀池重夫1), 岩井俊樹1), 中澤直三1), 横田昇平1), 谷脇雅史1), 加嶋敬1), 中川均2), 藤井浩2)
1)京都府立医科大学第3内科, 2)京都第一赤十字病院血液内科
医学と薬学 42 (3) 419-420, 1999.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に814円(税込) です。
多発性骨髄腫における免疫グロブリン重鎖遺伝子の転座
西田一弘
京都府立医科大学第3内科
医学と薬学 42 (3) 420-420, 1999.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に814円(税込) です。
C型慢性肝炎患者におけるIL-2産生能, 血清可溶性IL-2受容体値およびHLA-DR抗原とIFN治療効果との関連に関する検討
大平弘正1), 黒田聖仁1), 須貝吉樹2), 中山晴夫2), 吉成毅3), 吉田直衛4), 関根健司4), 近藤裕一郎5), 猪狩弘之6), 石幡良一6), 迎慎二7), 野沢靖美8), 高木徹9), 大久保義光10), 粕川禮司1)
1)福島県立医科大学医学部第2内科, 2)いわき市立総合磐城共立病院消化器内科, 3)いわき市立常磐病院消化器科, 4)公立岩瀬病院消化器科, 5)公立藤田総合病院胃腸科, 6)財団法人大原綜合病院消化器科, 7)財団法人太田綜合病院附属太田西ノ内病院消化器科, 8)財団法人竹田綜合病院消化器科, 9)綜合病院福島赤十字病院消化器科, 10)福島労災病院消化器科
医学と薬学 42 (3) 421-426, 1999.
  • アブストラクト: 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます。
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に814円(税込) です。
Acoustic rhinometryを用いたアレルギー性疾患治療剤の即時的抗鼻閉効果の評価
山際幹和1), 新山玲子1), 板倉康夫2)
1)松阪中央総合病院耳鼻咽喉科, 2)三重大学医学部耳鼻咽喉科
医学と薬学 42 (3) 427-431, 1999.
  • アブストラクト: 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます。
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に814円(税込) です。
C型慢性肝炎のインターフェロン療法におけるHCV Core蛋白定量(FEIA法)の有用性について
小林万利子1), 熊田博光2)
1)虎の門病院肝臓研究室, 2)虎の門病院消化器科
医学と薬学 42 (3) 433-438, 1999.
  • アブストラクト: 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます。
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に814円(税込) です。
HBV陽性肝硬変からの肝癌発癌に及ぼすHBV-DNA量の意義-核酸増幅法・ハイブリダイゼーション法(TMA-HPA法)を使用した経時的高感度HBV-DNA測定-
池田健次, 斎藤聡, 小林正宏, 鈴木義之, 坪田昭人, 鈴木文孝, 荒瀬康司, 村島直哉, 茶山一彰, 熊田博光
虎の門病院消化器科
医学と薬学 42 (3) 439-445, 1999.
  • アブストラクト: 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます。
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に814円(税込) です。
全自動免疫血清検査システム「LPIA-A700」を利用してのCA19-9測定の基礎的検討
島英明1), 須永和代1), 市川喜美子1), 中津川庸子1), 久野浩史1), 早川瑞穂1), 広瀬和彦2), 大用義裕2), 宇津木道弘2), 福武勝幸3)
1)東京医科大学病院輸血部, 2)東京医科大学病院中央検査部, 3)東京医科大学臨床病理学教室
医学と薬学 42 (3) 447-454, 1999.
  • アブストラクト: 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます。
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に814円(税込) です。
エバネセント波を用いた蛍光免疫測定装置エバネットEV20によるTP抗体測定用試薬の検討
前川博行, 鈴木奈央子, 大藤弥穂, 西山裕子, 江上照夫, 古谷信滋, 内村英正
杏林大学医学部附属病院中央検査部
医学と薬学 42 (3) 455-460, 1999.
  • アブストラクト: 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます。
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に814円(税込) です。
全自動化学発光免疫測定装置ACS:Centaurによる血中CK-MB蛋白量測定の評価
米田孝司, 鈴木健治, 太田直孝, 片山善章
国立循環器病センター臨床検査部
医学と薬学 42 (3) 461-467, 1999.
  • アブストラクト: 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます。
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に814円(税込) です。
MGITシステムにおけるLCXプローブシステム(LCR法)の利用
入江章子1), 村尾三治1), 大木千恵美1), 小澤浩平1), 南潔1), 西茂樹1), 駿田直俊2), 間顕1)
1)国立療養所和歌山病院研究検査科, 2)国立療養所和歌山病院呼吸器科
医学と薬学 42 (3) 469-474, 1999.
  • アブストラクト: 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます。
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に814円(税込) です。