バックナンバー:生薬学雑誌(1993年まで)

生薬学雑誌(1993年まで)
36巻 4号

  • 昆虫和漢薬の生薬学的研究(I)虻虫について1)

    難波恒雄2a), 清水岑夫2a), 稲垣建二2a), 難波健輔2b), 中村秀雄2b)
    富山医科薬研大学和漢薬研究所2a), 大日本製薬(株)綜合研究所薬理研究部2b)
    生薬学雑誌 36(4): 289-300, 1982.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(5.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に660円(税込) です。

  • 辛味成分および精油成分による本邦市場の中国産山椒の品質評価1)

    安田一郎2a), 竹谷孝一2b), 糸川秀治2b)
    東京都立衛生研究所2a), 東京薬科大学2b)
    生薬学雑誌 36(4): 301-306, 1982.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(2.43MB)】 従量制、基本料金制の方共に660円(税込) です。

  • Antinlycotic Substances in the Crude Drugs II1)

    TAICHI OHMOTO, YEOL-IK SUNG
    Faculty of Pharmaceutical Sciences, Toho University
    The Japanese Journal of Pharmacognosy (Shoyakugaku Zasshi) 36(4): 307-314, 1982.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(3.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に660円(税込) です。

  • ガスクロマトグラフィーによる製剤中のローヤルゼリー含有量の測定

    篠田雅人1a), 田口光江1b), 沖山邦子1b), 中陳静男1a), 山下三郎1a), 秋山義郎1b)
    星薬科大学1a), 秋山錠剤株式会社1b)
    生薬学雑誌 36(4): 315-318, 1982.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(1.56MB)】 従量制、基本料金制の方共に660円(税込) です。

  • 呈色・沈殿反応を併用した電気泳動による当帰の確認試験法

    友田正司, 加藤桂子
    共立薬科大学
    生薬学雑誌 36(4): 319-324, 1982.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(2.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に660円(税込) です。

  • Pharmacognostical Studies on the Crude Drug "inchinko"(茵陳蒿) in Japan (V) Morphological Studies on the Flower Heads of Japanese Artemisia

    TSUNEO NAMBA2a), ISAMU OKUNO2b), YUKIO NORO2c)
    2a)Research Institute for Wakan-yaku, Toyama Medical andPharmaceutical University, 2b)Shionogi Research Laboratories, Shionogi and Co., Ltd., 2c)Faculty of Pharmacy, Meijo University
    The Japanese Journal of Pharmacognosy (Shoyakugaku Zasshi) 36(4): 325-338, 1982.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(5.30MB)】 従量制、基本料金制の方共に660円(税込) です。

  • 漢薬・苦参の生薬学的研究(第2報)1)本邦産, 韓国産および中国産苦参について

    太田長世, 三野芳紀, 田中和美
    大阪薬科大学
    生薬学雑誌 36(4): 339-349, 1982.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(4.81MB)】 従量制、基本料金制の方共に660円(税込) です。

  • 烏樟の薬理学的研究(第3報)1)烏樟粗エキスの抗潰瘍作用について2)

    加藤正秀, 江崎宣久, 堤志津子
    養命酒製造株大会社中央研究所
    生薬学雑誌 36(4): 350-355, 1982.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(2.61MB)】 従量制、基本料金制の方共に660円(税込) です。

  • Pharmacognostical Studies on "Beichi (貝歯)" (4) Investigation on the Olive Shells Used as "Zibeichi (紫貝歯)"

    TOSHIYUKI HAMADA3a), SHOZO SHOJI3a), NOBUYOSHI MURAKAMI3a), MASAYUKI MIKAGE3b), TSUNEO NAMBA3b)
    3a)Faculty of Pharmaceutical sciences, Kumamoto University, 3b)Research Institute for Wakan-yaku, Toyama Medical and Pharmaceutical University
    The Japanese Journal of Pharmacognosy (Shoyakugaku Zasshi) 36(4): 356-361, 1982.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(2.78MB)】 従量制、基本料金制の方共に660円(税込) です。

  • Studies on Non-Sesquiterpenoid Constituents of Gaillardia pulchella. I. Highly Lipophilic Substances, Higher Primary Alkanols1)

    SEIICHI INAYAMA, TAMIKO OHKURA, KENZO HARIMAYA, TAKESHI KAWAMATA
    Pharmaceutical Institute, School of Medicine, Keio University
    The Japanese Journal of Pharmacognosy (Shoyakugaku Zasshi) 36(4): 362-365, 1982.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(1.70MB)】 従量制、基本料金制の方共に660円(税込) です。

  • 白花蛇舌草のイリドイド成分(補遺)

    高木修造, 山木正枝, 西浜幸江, 石黒京子
    武庫川女子大学薬学部
    生薬学雑誌 36(4): 366-369, 1982.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(1.47MB)】 従量制、基本料金制の方共に660円(税込) です。

  • Constituents of the Genus Elaeagnus(II)1)On the Constituents of the Stems of Elaeagnus pungens THUNB., and the Antiinflammatory Effect ofβ-sitosterol-β-D-glucoside Therein

    KIYOSHI TAGAHARA2a), YUKIO SUZUTA2a), MAMORU KINIWA2b), NORIO UNEMI2b)
    Kobe Women's College of Pharmacy2a), Taiho Pharmaceutical Co. , Ltd.2b)
    The Japanese Journal of Pharmacognosy (Shoyakugaku Zasshi) 36(4): 370-370, 1982.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます

  • Separation of Acylphloroglucinol Homologues of Dryopteris abbreviata by Reversed-Phase Column Chromatography1)

    MAKSUT COSKUN2a, b), AKIYO SAKUSHIMA2a), SANSEI NISHIBE2a), SUEO HISADA2a)
    Faculty of Pharmaceutical Sciences, Higashi Nippon Gakuen University2a)
    The Japanese Journal of Pharmacognosy (Shoyakugaku Zasshi) 36(4): 371-373, 1982.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(1.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に660円(税込) です。

  • 貝歯の生薬学的研究(第5報) 薬用タカラガイ類の貝殻中のアミノ酸について

    浜田善利2a), 庄司省三2a), 村上誠愨2a), 難波恒雄2b)
    2a)熊本大学薬学部, 2b)富山医科薬科大学和漢薬研究所
    生薬学雑誌 36(4): 374-378, 1982.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(1.90MB)】 従量制、基本料金制の方共に660円(税込) です。

book
発行元:
日本生薬学会
ISSN:
0037-4377
ISSN(オンライン):
後雑誌:
Natural Medicines

書籍情報から探す(巻または号が必須)

巻:
号:
開始頁:
Medical Online English Site