Japanese Journal of Disaster Medicine 23巻 3号

発行元
日本災害医学会
ISSN
2189-4035
ISSN(オンライン)
2434-4214
前雑誌
日本集団災害医学会誌

書籍情報から探す
開始頁
第24回日本災害医学会総会・学術集会開催にあたって
本間正人
第24回日本災害医学会総会・学術集会 会長, 鳥取大学医学部救急・災害医学分野 教授
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 90-90, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
「標準」から「応用」へ, 「応用」から「エビデンス」へ
本間正人
鳥取大学医学部救急災害医学分野
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 218-218, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
The future technology environment for disaster medicine : challenges and opportunities
Michael J. Hopmeier
President, Unconventional Concepts, Inc.
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 219-219, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
大山とともに生きる 〜知られざる地域の面影を探して〜
石村隆男
公益財団法人とっとりコンベンションビューロー理事長
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 220-220, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
災害は市役所の実力テスト
片岡聡一
岡山県総社市長
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 221-221, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
災害看護における地元看護大学の役割 〜鳥取県中部地震の取り組みから〜
近田敬子
鳥取看護大学 学長
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 222-222, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
病院の災害対応におけるICTを活用した情報管理システム
山本啓雅1), 野田智宏2), 溝端康光3)
1)大阪市立大学大学院医学研究科 救急医学 病院教授, 2)大阪市立大学大学院医学研究科 救急医学 病院講師, 3)大阪市立大学大学院医学研究科 救急医学 教授
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 223-223, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
化学テロ災害対応Up to Date 〜本当に人命を救うために化学テロを体験した日本だからこそ求められる変革〜
阿南英明
藤沢市民病院 診療部長・救命救急センター長
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 224-224, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
ペット救護を介した被災者支援
江川佳理子1), (一社)熊本県獣医師会
1)熊本県食肉衛生検査所 精密検査課長
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 225-225, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
軍事医学の歴史から紐解くダメージコントロールサージェリー
竹島茂人1), 西山隆2)
1)自衛隊中央病院 総合診療科部長, 2)自衛隊中央病院 救急科部長
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 226-226, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
「原子力災害対策指針」及び「原子力災害拠点病院等の施設要件」の改正について
田中桜
原子力規制庁 長官官房 放射線防護グループ 放射線防護企画課 企画官(被ばく医療担当)
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 227-227, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
DMATからJMATへの連携 : 災害現場の経験から
石原哲
医療法人伯鳳会 東京曳舟病院 名誉院長
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 228-228, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
災害医療における多職種連携のあり方と特に自衛隊との連携について
森崎善久
巨樹の会 所沢明生病院 消化器外科部長
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 229-229, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
ソーシャルキャピタルと災害被害者の健康
古本尚樹
公益財団法人 地震予知総合研究振興会 東濃地震科学研究所 主任研究員
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 230-230, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
災害支援における安全保安対策
武田多一
三重大学医学部附属病院災害医療センター長, 三重大学地域圏防災減災研究センター災害医療部門長
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 231-231, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
2018年本邦で起こった災害への対応について
近藤久禎, 小井土雄一, 若井聡智, 小早川義貴, 上杉泰隆, 高橋礼子, 河嶌譲, 千島佳也子, 鈴木教久, 小森健史, 田治明宏, 豊國義樹
国立病院機構災害医療センター 副災害医療部長, 厚生労働省DMAT事務局 次長
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 232-232, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
マスギャザリング時の医療について救急科医が知っておくべきこと, すべきこと
森村尚登
東京大学大学院医学系研究科 外科学専攻生体管理医学講座 救急科学分野 教授
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 233-233, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
災害時における避難所アセスメント体制の現状とその展望
石井正1), 古屋好美2), 森野一真3)
1)東北大学病院 総合地域医療教育支援部 教授, 2)山梨県中北保健所 所長, 3)山形県立中央病院 副院長
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 234-234, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
二次健康被害を防ぐ避難所環境作り
植田信策
石巻赤十字病院 副院長兼呼吸器外科部長
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 235-235, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
仙台防災枠組み実践に向けた世界全体の科学的エビデンス発展のために - WHOグローバルリサーチネットワークの発足と今後の展望 -
茅野龍馬
WHO健康開発総合研究センター 医官
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 236-236, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
先端防災技術の研究開発とその利用 - 戦略的イノベーションプログラム (SIP) の取組 -
堀宗朗
東京大学地震研究所 教授, 海洋研究開発機構 理事長補佐
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 237-237, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
医師によるトリアージ行為が投げかけたもの - 1995年1月17日 兵庫県立淡路病院記録より -
水谷和郎1), 栗栖茂2)
1)神戸百年記念病院 心大血管リハビリテーションセンター, 2)岩崎病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 238-238, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
Society5.0における災害医療の位置どり
奥寺敬1), 若杉雅浩1), 伊井みず穂2), 橋本真由美3), 奈良唯唯子1)
1)富山大学大学院 危機管理医学(救急・災害医学), 2)富山大学大学院 成人看護学, 3)神奈川工科大学 看護学部看護学科
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 239-239, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
災害急性期からVTE 活動を開始するために必要な多職種連携とは
細川浩
熊本赤十字病院 リハビリテーション科副部長・整形外科
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 240-240, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
豪雨災害の浸水被害事例から考える医療機関のBCP
湯浅恭史1), 中野晋2)
1)徳島大学環境防災研究センター, 2)徳島大学
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 241-241, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
病院BCPの考え方・問題点・今後
堀内義仁
横浜市立市民病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 242-242, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
火山災害による人的被害と火山からの距離との関連性に関する新しいデータベース
石峯康浩
鹿児島大学地震火山地域防災センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 243-243, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
2018年7月西日本豪雨におけるまび記念病院の被災時の状況と被災後の経過および解決されるべき課題
村松友義1), 村上和春2), 服部輝彦3)
1)医療法人和陽会 まび記念病院 院長, 2)医療法人和陽会 まび記念病院 理事長, 3)医療法人和陽会 まび記念病院 総院長
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 244-244, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
生活再建フェイズにおける医療・ケア提供体制支援プラットホームの意義 - 倉敷市連合医師会・外部支援の協働によるKurashiki area medical & care Reconstruction Association (KuraRA) の運営 -
山岸暁美1), 西原洋浩2), 今井博之3), 古屋聡4), 市橋亮一5), 佐々木淳6), 足立大樹7), 泰川恵吾8), 永井康徳9), 紅谷浩之10)
1)慶應義塾医学部衛生学公衆衛生学教室講師 / あおぞら診療所 在宅看護専門看護師, 2)倉敷市連合医師会会長 / 西原内科循環器科医院院長, 3)倉敷市連合医師会副会長 / イマイクリニック院長, 4)山梨市立牧丘病院, 5)医療法人かがやき 総合在宅医療クリニック 理事長・院長, 6)医療法人社団 悠翔会 理事長, 7)医療法人コムニカ ホームケアクリニック横浜港南 理事長・院長, 8)医療法人鳥伝白川会ドクターゴン診療所理事長・院長, 9)医療法人 ゆうの森 理事長・院長, 10)医療法人社団 オレンジ 理事長
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 245-245, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
DSS-1. 電気とその災害レジリエンス
田中晃司
一般社団法人電気学会, 東電エナジーパートナー株式会社 E&G事業本部
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 246-246, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
DSS-2. 災害時における医療施設の水確保
秋葉道宏1), 島崎大2)
1)国立保健医療科学院生活環境研究部長, 2)国立保健医療科学院生活環境研究部上席主任研究官
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 247-247, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
DSS-3. 地震時 / 地震後の昇降機健全性 (長周期地震動に対する対策)
藤田聡
一般社団法人日本機械学会, 東京電機大学 工学部 機械工学科 教授
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 248-248, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
DSS-4. 災害時の病院における火災対応
北後明彦
神戸大学都市安全研究センター教授
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 249-249, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
DSS-5. 病院にとっての液状化リスクとは
木村亮
公益社団法人日本地盤工学会, 京都大学大学院 工学研究科 社会基盤工学専攻 教授
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 250-250, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SSY-1. イントロダクション「災害時の高度医療と先端科学技術の活用」 - 災害時でも麻痺の回復を諦めない! -
山田憲彦
前 防衛医科大学校 幹事 空将
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 251-251, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SSY-2. 脳卒中急性期治療の最前線と災害時の対応
吉村紳一, 内田和孝
兵庫医科大学 脳神経外科
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 252-252, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SSY-3. 災害時の心疾患急性期管理のポイントと課題
澤村匡史
済生会熊本病院 集中治療室
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 253-253, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SSY-4. 防衛 (医学) 研究からの提案 (1) 「混沌からの患者の同定・検知」 - AIを活用した "triage" の有効性についての考察 -
佐藤浩
防衛大学校 電気情報学群 准教授
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 254-254, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SSY-5. 防衛医学研究からの提案 (2) 「診断」災害医療に光を! - バイオメディカルフォトニクスに基づくon site血管撮影の可能性 -
石原美弥
防衛医科大学校 医用工学講座 教授
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 255-255, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SSY-6. 防衛医学研究からの提案 (3) 「分子レベルの介入」 災害・救急医療における, ガスバイオロジーの応用
足立健
防衛医科大学校 循環器内科 教授
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 256-256, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SSY-7. 災害時の医療ニーズと先端技術のマッチング
横田勝彦1), 市川学2)
1)東京電機大学 サイバーセキュリティ研究所 災害救急医療情報学研究プログラム, 2)芝浦工業大学 システム理工学部 環境システム学科
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 257-257, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SSY-8. 災害時に高度医療を追求する意義
小井土雄一
国立病院機構 災害医療センター 臨床研究部長
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 258-258, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SSY-9. 災害時の高度医療を支える防災・減災分野の先端情報通信技術
堀宗朗
東京大学地震研究所 教授, 海洋研究開発機構 理事長補佐
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 259-259, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
JS-1. 国際緊急援助隊の30年
神内圭
独立行政法人 国際協力機構 (JICA) 国際緊急援助隊事務局 次長
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 260-260, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
JS-2. Emergency responseに大きく舵を切ったWHOの変革 - FMT (Foreign Medical Team) からEMT (Emergency Medical Team) へ -
大友康裕
東京医科歯科大学大学院救急災害医学分野教授, JICA国際緊急援助隊医療チーム 前総合調整部会長, EMT検討委員会委員長
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 261-261, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
JS-3. JDR感染症対策チーム
神内圭
独立行政法人 国際協力機構 (JICA) 国際緊急援助隊事務局 次長
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 262-262, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
JS-4. 国際緊急援助隊医療チーム疫学班からPublic Health Moduleへ
久保達彦1), 近藤優子2)
1)産業医科大学 産業生態科学研究所 環境疫学, 2)国際協力機構 国際緊急援助隊事務局
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 263-263, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
JS-5. 国際緊急援助隊救助チーム医療班の歴史と現在〜そしてさらなる高みを目指して〜
井原則之1), 福島憲治2), 中島康3), 城川雅光4)
1)社会医療法人近森会近森病院 救命救急センター, 2)埼玉医科大学総合医療センター 救命救急センター, 3)都立広尾病院 減災対策支援室, 4)都立広尾病院 救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 264-264, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
JS-6. ASEANの災害医療にかかる連携メカニズムの構築と地域能力の向上に向けて
池田修一
Chief Advisor for the ARCH (JICA専門家)
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 265-265, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
CP1-1. 運動器外傷災害対応ワーキンググループ設立の経緯
黒住健人
帝京大学医学部附属病院 外傷センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 266-266, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
CP1-2. 災害拠点病院における運動器外傷に対する災害対応の現状
入澤太郎1), 中川雄公2), 嶋津岳士3)
1)大阪大学医学部附属病院 高度救命救急センター 助教, 2)大阪大学医学部附属病院 高度救命救急センター 助教, 3)大阪大学医学部附属病院 高度救命救急センター センター長
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 266-266, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
CP1-3. 運動器外傷災害対応チームとJCOADiT (JMATを含む) との連携
河村英徳
カワムラ整形外科 院長
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 267-267, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
CP1-4. 運動器外傷災害対応チームと他機関の情報連携
細川浩
熊本赤十字病院 リハビリテーション科 整形外科
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 267-267, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
CP1-5. 運動器外傷災害対応のためのトリアージ
生越智文1), 黒住健人2), 入澤太郎3), 河村英徳4), 普久原朝海5)
1)鳥取大学医学部付属病院 講師, 2)帝京大学医学部附属病院 准教授, 3)大阪大学医学部付属病院 助教, 4)カワムラ整形外科, 5)新潟大学医歯学総合病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 268-268, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
CP1-6. 災害時の開放骨折はどこでどこまで治療すべきか
普久原朝海1), 遠藤裕2), 遠藤直人3)
1)新潟大学医歯学総合病院 高次救命災害治療センター 助教, 2)新潟大学医歯学総合病院 高次救命災害治療センター 教授, 3)新潟大学医歯学総合研究科 機能再建医学講座 整形外科学 教授
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 268-268, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
CP1-7. JRATの発足と活動について
冨岡正雄1), 佐浦隆一2), 栗原正紀3), 近藤国嗣4)
1)大阪医科大学 生体管理再建医学講座 救急医学教室, 2)大阪医科大学 総合医学講座 リハビリテーション医学教室, 3)長崎リハビリテーション病院, 4)東京湾岸リハビリテーション病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 269-269, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
CP1-8. DPATの成り立ちと連携の進め方
河嶌讓
国立病院機構災害医療センターDMAT事務局, DPAT事務局
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 269-269, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
CP2-1. 多数熱傷傷病者発生に備えた熱傷診療教育とシステムの考え方
織田順
東京医科大学 救急・災害医学分野
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 270-270, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
CP2-2. 多数熱傷患者発生時における熱傷学会の役割 : DMAT関東ブロック訓練を通しての検証
諸江雄太1), 清住哲郎2), 阿南英明3), 黒柳美里4), 太田麻衣子5), 嶋村文彦6), 桑田成雄7)
1)日本赤十字社医療センター救命救急センター, 日本熱傷学会災害ネットワーク検討委員会, 関東ブロックDMAT連絡協議会, 2)防衛医科大学校防衛医学講座, 日本熱傷学会災害ネットワーク検討委員会, 3)藤沢市民病院救命救急センター, 関東ブロックDMAT連絡協議会, 4)横浜市立大学附属市民総合医療センター高度救命救急センター, 5)亀田総合病院, 関東ブロックDMAT連絡協議会, 6)千葉県救急医療センター, 関東ブロックDMAT連絡協議会, 7)航空自衛隊航空支援集団司令部
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 270-270, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
CP2-3. WHO Emergency Medical Team Technical Working Group on Burns
OGURA TAKAYUKI1),2), HAYAHI MINORU3),4), SASAKI JUNICHI4),5), KIYOZUMI TETSURO2),6)
1)前橋赤十字病院 高度救命救急センター 集中治療科・救急科, 2)日本熱傷学会 災害ネットワーク検討委員会, 3)前橋赤十字病院 美容・形成外科, 4)日本熱傷学会 学術委員会, 5)慶応大学医学部 救急医学講座, 6)防衛医科大学校 防衛医学講座
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 271-271, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY1-1. 災害に強い地域包括ケアシステムのもたらすもの
林宗博, 諸江雄太, 近藤祐史, 山下智幸, 加藤まこと, 鷺坂彰吾, 木村絵香, 板垣知佳子, 丸山嘉一
日本赤十字社医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 271-271, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY1-2. 医療崩壊地域での災害医療体制
島田二郎1), 中島成隆1), 谷川攻一2), 田勢長一郎3)
1)福島県立医科大学附属病院 ふたば救急総合医療支援センター 災害医療部, 2)福島県立医科大学附属病院 ふたば救急総合医療支援センター, 3)福島県立ふたば医療センター附属病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 272-272, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY1-3. 地域包括ケアと災害医療対策の連動 : 市町村を管轄する県型保健所の役割から
松本良二
千葉県安房保健所
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 272-272, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY1-4. BCPに基づく地域包括ケアシステムの構築
中尾博之1), 渡邉暁洋1), 高田洋介1), 飯田淳義2), 塚原紘平2), 中尾篤典2)
1)岡山大学大学院 医歯薬学総合研究科 災害医療マネジメント学講座, 2)岡山大学病院 高度救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 273-273, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY1-5. 地域コミュニティの強靭化と災害時地域包括ケアのあり方
小澤和弘1), 高橋礼子1), 加納秀記1), 川谷陽子2), 川原千香子3), 市川学4)
1)愛知医科大学災害医療研究センター, 2)愛知医科大学病院, 3)愛知医科大学, 4)芝浦工業大学
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 273-273, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY2-1. DHEATの任務〜被災自治体による災害時の指揮調整機能の補佐〜
宗陽子1), 藤田利枝2), 長谷川麻衣子3)
1)長崎県県南保健所 所長, 2)長崎県県央保健所(兼)対馬保健所 所長, 3)長崎県福祉保健部医療政策課 医療監(兼)上五島保健所 所長
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 274-274, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY2-2. 災害関連死の減少を目指した市民メディカルラリーの開催 - より良い避難所生活を目指して -
守川義信
南奈良総合医療センター循環器内科 兼 中和保健所 総務課
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 274-274, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY2-3. 西日本豪雨 (愛媛県西予市) における避難所の現状について
中田敬司
神戸学院大学
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 275-275, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY2-4. 二次健康被害を防ぐための避難所環境改善の取り組み
植田信策1), 根本昌宏2), 水谷嘉浩3), 榛沢和彦4), 細川浩5)
1)石巻赤十字病院 呼吸器外科, 2)日本赤十字社北海道看護大学 災害対策教育センター, 3)Jパックス株式会社, 京都工芸繊維大学, 4)新潟大学大学院医歯学総合研究科 先進血管病・塞栓症治療・予防講座, 5)熊本赤十字病院 国際医療救援部
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 275-275, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY2-5. 西日本豪雨災害での避難生活改善への災害人道医療支援会 (HuMA) の取り組み
尾北賢治1), 夏川知輝2), 久野将宗3), 稲葉基高4), 鵜飼卓5), 前川和彦6)
1)大阪府済生会千里病院 千里救命救急センター, 2)淀川キリスト教病院, 3)日本医科大学多摩永山病院, 4)特定非営利活動法人 ピースウィンズ・ジャパン, 5)兵庫県災害医療センター, 6)社会医療法人 東明会 原田病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 276-276, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY3-1. SIP4Dによる災害対応のための情報共有 : その課題と展望 〜災害医療活動との連携を中心に5年間を振り返る〜
花島誠人
国立研究開発法人防災科学技術研究所 総合防災情報センター 主幹研究員(Ph.D.)
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 276-276, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY3-2. 激甚災害に対する強靭化
眞瀬智彦
岩手医科大学救急・災害・総合医学講座災害医学分野
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 277-277, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY3-3. 激甚災害に対する地域医療BCP構築の取り組み
下戸学1), 大鶴繁1), 趙晃済1), 堤貴彦1), 小池薫2), 相田伸二1), 杉山治1), 倉田真宏3), 牧紀男3)
1)京都大学医学部附属病院, 2)京都大学大学院医学研究科, 3)京都大学防災研究所
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 277-277, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY3-4. 病院機能を維持するための評価基準設定による地域の強靭化
阿南英明1), 近藤久禎2), 大城健一3), 中村光伸4), 村田沢人5), 小澤和弘6), 小井土雄一2)
1)藤沢市民病院, 2)国立病院機構 災害医療センター, 3)川崎市立看護短期大学, 4)前橋赤十字病院, 5)一般財団法人神奈川県警友会けいゆう病院, 6)愛知医科大学災害医療研究センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 278-278, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY3-5. 被災県内における非被災地域の受入能力強化に向けた体制構築〜災害拠点病院の機能強化と地域ネットワークの活用〜
高橋礼子1), 近藤久禎2), 落合秀信3), 名越秀樹4), 鈴木教久5), 加納秀記6), 小澤和弘7), 小井土雄一8)
1)独立行政法人 国立病院機構 災害医療センター, 2)国立病院機構 災害医療センター, 3)宮崎大学医学部病態解析医学講座 救急・災害医学分野, 4)都城市郡医師会病院, 5)独立行政法人国立病院機構大阪医療センター, 6)愛知医科大学 災害医療教育センター, 7)愛知医科大学 災害医療教育センター, 8)国立病院機構 災害医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 278-278, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY4-1. 日本災害医学会 災害医療コーディネートサポートチームの活動
豊國義樹1), 眞瀬智彦2), 小井土雄一3), 近藤久禎3), 河西翔太4)
1)日本災害医学会, 2)日本災害医学会・岩手医科大学, 3)日本災害医学会・国立病院機構災害医療センター, 4)一般社団法人 日本集団災害医学会 事務局
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 279-279, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY4-2. 災害医療ロジスティクスの組織化の強化について
中田正明
兵庫県災害医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 279-279, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY4-3. DMATロジスティックチームの派遣の現状について
市原正行, 近藤久禎
国立病院機構災害医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 280-280, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY4-4. 「災害医療救護通信エキスパート研修」この2年
高桑大介1), 藤原弘之2)
1)日本赤十字社東京都支部, 2)岩手医科大学
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 280-280, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY4-5. 災害医療ロジスティクス専門家認定制度の運用開始について
藤原弘之1), 中田敬司2)
1)岩手医科大学, 2)神戸学院大学
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 281-281, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY5-1. JR東日本と東京医科歯科大学の災害時医療連携の取り組み. 東京駅におけるテロ対応における医療的課題
加藤渚1), 植木穣1), 世良俊樹2), 大友康裕3)
1)国立大学法人 東京医科歯科大学医学部附属病院 救命救急センター, 2)県立広島病院 救急科, 3)国立大学法人 東京医科歯科大学大学院医歯薬総合研究科 救急災害医学分野
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 281-281, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY5-2. 夏季オリンピック大会における爆弾テロ事例
奥寺敬1), 若杉雅浩1), 橋本真由美2), 奈良唯唯子1)
1)富山大学大学院危機管理医学(救急・災害医学), 2)神奈川工科大学 看護学部看護学科
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 282-282, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY5-3. 都市部で行われるイベント等における救急・災害医療体制のあり方に関する検討
酒井智彦1), 竹川良介1), 嶋津岳士1), 溝端康光2), 藤見聡3), 若井聡智4), 鍬方安行5), 中山伸一6), 小井土雄一7), 森村尚登8), 横田裕行9), 吉岡敏治10)
1)大阪大学医学部附属病院高度救命救急センター, 2)大阪市立大学大学院, 3)大阪急性期・総合医療センター, 4)国立病院機構 大阪医療センター, 5)関西医科大学附属病院, 6)兵庫県災害医療センター, 7)国立病院機構 災害医療センター, 8)東京大学大学院医学系研究科生体管理医学講座救急科学分野, 9)日本医科大学大学院医学研究科, 10)森ノ宮医療大学
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 282-282, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY5-4. 米国ボストンマラソン時の多機関連携センター運用
永田高志
九州大学大学院医学研究院先端医療医学講座災害救急医学分野
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 283-283, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY5-5. 埼玉県西部地区における多職種合同訓練への取り組み
中谷宣章1), 岸田全人2), 深井和美2), 内藤茜2), 鈴木善樹1), 石倉力1), 守屋信昭1), 根本学2)
1)埼玉医科大学病院DMAT, 2)埼玉医科大学国際医療センター救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 283-283, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY5-6. 動的シミュレーションモデルを用いたMCIに対する医療需給評価
問田千晶1,2), 森村尚登1-3), 大田祥子2), 服部潤2), 服部響子2), 内山宗人2), 高橋耕平2), 本多英喜2), 中川儀英2), 竹内一郎2), 松田潔2), 吉原克則2), 浅利靖2), 横田裕行3)
1)東京大学大学院医学系研究科 救急科学, 2)災害医療リスクリソースに係る研究会, 3)厚生労働省科学特別研究事業「2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けての救急・災害医療体制の構築に関する研究」研究班
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 284-284, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY6-1. CBRNEテロ・災害時に現場で起こる矛盾 - 日本に, Active Bystanderは存在するか?
竹島茂人, 西山隆
自衛隊中央病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 284-284, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY6-2. 化学テロに対する現場対応指針の大幅な改変に関する提言
阿南英明1), 大友康裕2), 大城健一3), 嶋村文彦4), 高橋礼子5), 本間正人6), 小井土雄一5)
1)藤沢市民病院 救命救急センター, 2)東京医科歯科大学, 3)川崎市立川崎病院, 4)千葉県救急医療センター, 5)独立行政法人 国立病院機構 災害医療センター, 6)鳥取大学医学部 救急災害医学
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 285-285, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY6-3. WMD (Weapons of mass destruction) テロリズムに対する病院のPreparednessとResponse
霧生信明
国立病院機構災害医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 285-285, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY6-4. 医療機関が標的となる犯罪事象・テロへの備え 〜TOKYO 2020へ向けて我々が取るべき対策とは〜
加藤渚1), 植木穣1), 加地正人2), 森下幸治2), 大友康裕3)
1)国立大学法人 東京医科歯科大学医学部附属病院 災害・テロ対策室, 2)国立大学法人 東京医科歯科大学医学部附属病院 救命救急センター, 3)国立大学法人 東京医科歯科大学大学院医歯薬総合研究科 救急災害医学分野
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 286-286, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY6-5. Counter-terrorism Medicineに対する米国関連法令の影響
加藤聡一郎, 山口芳裕
杏林大学医学部救急医学, Department of Social and Behavioral Sciences, Harvard School of Public Health
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 286-286, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY7-1. 災害時の歯科保健医療における多職種連携 〜人材育成と体制構築〜
中久木康一1), 熊谷章子2), 眞瀬智彦3), 出羽厚二4), 渡邉暁洋5), 佐々木吉子6), 大友康裕7)
1)東京医科歯科大学 大学院 医歯学総合研究科 顎顔面外科学分野, 2)岩手医科大学 法科学講座 法歯学・災害口腔医学分野, 3)岩手医科大学 救急・災害・総合医学講座 災害医学分野, 4)岩手医科大学 法科学講座 法医学分野, 5)岡山大学 大学院 医歯薬学総合研究科 災害医療マネジメント学講座, 6)東京医科歯科大学 大学院 保健衛生学研究科 共同災害看護学専攻, 7)東京医科歯科大学 大学院 医歯学総合研究科 救急災害医学分野
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 287-287, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY7-2. 食・栄養支援から見た医歯薬連携の必要性
笠岡(坪山)宜代
国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所 国際災害栄養研究室 室長, (公社)日本栄養士会災害支援チームJDA-DAT エビデンスチームリーダー
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 287-287, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY7-3. 薬学部における災害医療教育で薬剤師の多職種連携を推進する
和泉邦彦1), 高橋昌1), 佐藤栄一1), 中込悠1), 小林靖奈2)
1)新潟大学医学部災害医療教育センター, 2)新潟薬科大学薬学部薬効安全性学研究室
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 288-288, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY7-4. 医学部, 薬学部の合同授業による災害医学の教育
平出敦1), 窪田愛恵1), 小竹武1), 井上知美1), 北小路学2), 大鳥徹2)
1)近畿大学, 2)近畿大学薬学部
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 288-288, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY7-5. 医療機関前救護所多職種連携プログラムの開発
大桃丈知
直和会 平成立石病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 289-289, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY8-1. 災害時における小児重症傷病者トリアージの課題
問田千晶1), 六車崇2), 竹内一郎2), 森村尚登3)
1)東京大学医学部附属病院 災害医療マネジメント部, 2)横浜市立大学 救急医学教室, 3)東京大学大学院医学研究科 救急科学
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 289-289, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY8-2. 目的に適した災害時トリアージ法の選択 : だれがどんなトリアージをいつ行うべきか?
中尾博之1), 渡邉暁洋1), 山田太平2), 小崎吉訓2), 内藤宏道3), 中尾篤典2), 高田洋介1)
1)岡山大学大学院医歯薬学総合研究科災害医療マネジメント学講座, 2)岡山大学病院 高度救命救急センター, 3)岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 地域救急・災害医療学講座
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 290-290, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY8-3. 「市民トリアージ」は, 大災害でどんな役割をもつのか?
安田清
掛川東病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 290-290, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY8-4. 南海トラフ地震で現行のトリアージは機能できるのか?
井原則之1), 西山謹吾2), 長野修3)
1)社会医療法人近森会近森病院 救命救急センター, 2)高知赤十字病院 救命救急センター, 3)高知大学医学部 災害・救急医療学講座
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 291-291, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD1-1. 避難所ラピッドアセスメントシステムの開発 : 人工知能を用いた文字認識機能の活用
市川学1), 原田奈穂子2), 近藤祐史3)
1)芝浦工業大学, 2)宮崎大学, 3)日本赤十字社医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 291-291, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD1-2. 本部活動クロノロジーのテキストマイニング解析結果は災害医療活動に利用可能か?
上村修二1), 稲村広敏2), 沢本圭悟1), 窪田生美3), 田口裕紀子4), 村中沙織4), 成松英智1)
1)札幌医科大学 救急医学講座, 北海道病院前・航空・災害医学講座, 2)札幌医科大学附属病院 薬剤部, 北海道病院前・航空・災害医学講座, 3)札幌医科大学 救急医学講座, 4)札幌医科大学附属病院 高度救命救急センター看護室, 北海道病院前・航空・災害医学講座
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 292-292, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD1-3. 多数傷病者救出訓練現場におけるトリアージ情報を遠隔医療機関において把握する : QRコードを用いた簡易的システムの可能性
山田浩二郎1), 福島憲治2), 杉木大輔3), 八坂剛一4), 根本学5)
1)東京女子体育大学, 2)埼玉医大総合医療センター, 3)獨協医大越谷病院, 4)さいたま赤十字病院, 5)埼玉医科大学国際医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 292-292, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD1-4. エージェント型シミュレーションの災害医学への応用
江川新一1), 須田智美2), 中村やよい3), 佐々木宏之1)
1)東北大学 災害科学国際研究所 災害医療国際協力学, 2)東北大学大学院, 3)東北大学
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 293-293, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD2-1. 災害急性期のDVT検診について
榛沢和彦
新潟大学大学院医歯学系先進血管病・塞栓症治療・予防講座 特任教授
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 293-293, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD2-2. 災害時の「エコノミークラス症候群」ゼロを目指した報道
竹野内崇宏
朝日新聞福岡本部 報道センター 記者
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 294-294, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD2-3. リハビリテーション医療の視点での肺血栓塞栓症対策について
冨岡正雄1), 佐浦隆一2), 高須朗1)
1)大阪医科大学生体管理再建医学講座救急医学教室, 2)大阪医科大学総合医学講座リハビリテーション医学教室
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 294-294, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD2-4. DVT検診を通しての避難所環境への介入
植田信策1), 榛沢和彦2), 細川浩3), 山村修4), 水谷嘉浩5), 高橋邦治6), 魚住拓也7), 吉田るみ8)
1)石巻赤十字病院呼吸器外科, 2)新潟大学医歯学系先進血管病・血栓症治療予防講座, 3)熊本赤十字病院リハビリテーション科, 4)福井大学医学部地域連携講座, 5)Jパックス株式会社, 京都工芸繊維大学大学院工学系, 6)石巻赤十字病院救護課, 7)石巻赤十字病院救護課, 8)石巻赤十字病院救護課
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 295-295, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD2-5. 被災地避難所におけるVTE予防啓発活動 : 日本静脈学会の活動を中心に
福田幾夫1), 植田信策2), 榛沢和彦3), 細川浩4)
1)弘前大学医学部附属病院, 2)石巻赤十字病院, 3)新潟大学, 4)熊本赤十字病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 295-295, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD3-1. 被災市町村, 保健所, 県庁の三階層の医療保健本部の連携のために県職員を被災地本部支援に自動的に動員するシステムの構築, 教育, 実働訓練
小笠原賢
青森県立中央病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 296-296, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD3-2. 大阪における保健医療連携の課題と取り組み
松田宏樹, 仲桝哲, 西健太, 藤見聡
大阪急性期・総合医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 296-296, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD3-3. 災害亜急性期への移行に焦点を当てた実動訓練. 「TONADRO」って何?
伊藤正憲1), 廣田幸次郎1), 島崎哲弥2), 安間圭一3), 高橋善明4)
1)市立砺波総合病院, 2)富山市立富山市民病院, 3)公立松任石川中央病院, 4)浜松医科大学医学部附属病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 297-297, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD3-4. 災害急性期において支援団体連携のために統合医療対策本部はどこに立ち上げるべきか?
石原諭, 鵜飼卓, 中山伸一, 川瀬鉄典
兵庫県災害医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 297-297, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD3-5. 大規模災害により壊滅的被害を受けた地域の保健医療復興に向けての取り組み
町田浩志1), 平林篤志2), 忠地一輝3), 太田麻衣子4), 中村光伸1), 宮崎大1), 藤塚健次1)
1)前橋赤十字病院, 2)日本医科大学付属病院, 3)岩手県立胆沢病院, 4)医療法人 鉄蕉会 亀田総合病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 298-298, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD3-6. 保健医療調整本部のあり方 "Outcome based response to disaster response" の考え方.
中森知穀1), 藤原弘之2), 近藤久禎3)
1)労働者健康安全機構 横浜労災病院 救命救急センター 救急災害医療部, 2)岩手医科大学, 3)国立病院機構 災害医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 298-298, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD4-1. BCPは作成しただけでは役に立たない : 当院における改訂の記録
冨岡譲二, 内山圭, 畑倫明
社会医療法人緑泉会 米盛病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 299-299, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD4-2. あらゆる脅威からのレジリエンス向上を目的とした当院のBCMの取り組み
岡本健, 松田繁, 田中裕
順天堂大学医学部附属浦安病院 救急診療科
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 299-299, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD4-3. 全部署参加のBCP作成とブラインド型訓練を用いたBCPの維持管理
奥山学1), 山平大介2), 古屋智規1), 佐藤沙織2), 中永士師明1)
1)秋田大学大学院医学系研究科救急集中治療医学講座, 2)秋田大学医学部附属病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 300-300, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD4-4. 医療機関の業務継続計画 (BCP) はどこから手を付けるのか? - 日常業務を除けてでも話し合わなければならないこと -
中島康1), 田尻康人2)
1)東京都立広尾病院 減災対策支援室, 2)東京都立広尾病院 副院長
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 300-300, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD4-5. 病院における停電時BCP訓練
阿竹茂
筑波メディカルセンター病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 301-301, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD5-1. 西日本豪雨災害における岡山JRATの活動報告
國安勝司
川崎医療福祉大学 リハビリテーション学科
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 301-301, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD5-2. 急性期DVT予防啓発活動が生活不活発病予防にもつながる? 〜熊本地震でのKEEPプロジェクトの活動報告からの提案〜
細川浩
熊本赤十字病院 リハビリテーション科
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 302-302, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD5-3. ストップザ雑魚寝! 避難所の環境改善と災害関連死の予防
水谷嘉浩
Jパックス株式会社 京都工芸繊維大学
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 302-302, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD5-4. 被災後の誤嚥性肺炎発症予防に向けた多職種でのアプローチ
中久木康一
東京医科歯科大学 大学院 医歯学総合研究科 顎顔面外科学分野
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 303-303, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD5-5. 平成28年熊本地震における歯科医師と帯同した宮崎JRAT所属の言語聴覚士の活動報告 - 誤嚥性肺炎ハイリスク群の在宅避難者, 高齢者施設訪問の実態を通して -
横山茂幹1), 橋口智英1), 岩村秀世1), 細田大貴2), 宮崎絢子3), 児玉睦代4), 山下達也5)
1)宮崎JRAT, 2)宮崎県言語聴覚士会 災害対策委員, 3)宮崎県言語聴覚士会 災害対策委員長, 4)宮崎JRAT 事務局, 5)一般社団法人 宮崎県理学療法士会 災害リハ委員会 副委員長
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 303-303, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD5-6. 生活支援に携わるJRATに期待すること
原田奈穂子
宮崎大学医学部看護学科地域精神看護学講座
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 304-304, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD6-1. 災害医療の研修・教育モデルを全国多職種へ普及するための課題
高橋昌, 佐藤栄一, 和泉邦彦, 中込悠
新潟大学医学部災害医療教育センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 304-304, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD6-2. 獣医療派遣チーム (VMAT) の人材育成と連携の提案
田中亜紀1), 羽山伸一2), 佐伯潤3)
1)日本獣医生命科学大学, 2)日本獣医生命科学大学 獣医学部, 3)(公社)大阪府獣医師会
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 305-305, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD6-3. 小児周産期医療における災害時の人材育成における課題〜平成30年度大規模地震時医療活動訓練の振り返りから〜
今井一徳1), 白尾英仁2), 原田奈穂子3), 平川(濱田)薫4), 高橋礼子5), 岬美穂5)
1)あいち小児保健医療総合センター, 2)都城市郡医師会, 3)宮崎大学, 4)都城市郡医師会病院, 5)独立行政法人 国立病院機構 災害医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 305-305, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD6-4. 院内災害訓練・研修会をゼロから立ち上げ, 定着させ, 発展させるための取り組み
落合秀信1), 川越由紀2), 長嶺育弘2)
1)宮崎大学医学部病態解析医学講座 救急・災害医学分野, 2)宮崎大学医学部附属病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 306-306, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD6-5. 災害時の歯科保健対応の目的と人材育成
中久木康一1), 門井謙典2), 大黒英貴3), 佐藤保4)
1)東京医科歯科大学 大学院 医歯学総合研究科 顎顔面外科学分野, 2)兵庫医科大学, 3)岩手県歯科医師会, 4)日本歯科医師会
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 306-306, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD6-6. 医学科学生に対する災害医学教育カリキュラム
清住哲郎, 荒木義之
防衛医科大学校
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 307-307, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD7-1. DMATの危険地域における活動 : 一般医療従事者の認識は多様性がある
佐藤めぐみ1), 島田二郎2), 長谷川有史1), 中島成隆1)
1)福島県立医科大学附属病院, 2)福島県立医科大学
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 307-307, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD7-2. 救援者がPTSDにならないために〜熊本地震の経験を振り返って〜
樋口優1), 高間辰雄2), 河嶌譲3), 近藤久禎3), 高山隼人4), 小井土雄一3)
1)北九州総合病院, 2)鹿児島市立病院, 3)国立病院機構災害医療センター, 4)長崎大学病院 地域医療支援センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 308-308, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD7-3. 救援者・支援者の精神保健・心理社会的支援について
丸山嘉一
日本赤十字社医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 308-308, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD7-4. 災害救援者のメンタルリスクを軽減するために - 緊急援助隊への心理支援隊の増設 -
岩瀬正巳
上尾市消防本部
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 309-309, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD7-5. DMAT派遣における補償体制
大場次郎
国立大学法人 富山大学 大学院医学薬学研究部 危機管理医学講座
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 309-309, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD8-1. DMAT研修・訓練における『病院避難』教育
若井聡智1), 近藤久禎2), 鈴木教久1), 小井土雄一2)
1)国立病院機構 大阪医療センター, 2)国立病院機構 災害医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 310-310, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD8-2. 震災時の病院避難における入院病床確保には日頃の病棟責任医師と看護師との共同トリアージが必須である
蒲原英伸
熊本大学医学部附属病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 310-310, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD8-3. 大阪府北部地震にて被災した特定機能病院に対する支援
中川雄公1), 礒部尚志2), 中山伸一3), 伊藤裕介4), 林靖之5), 入澤太郎6), 大西光雄1), 嶋津岳士1)
1)大阪大学医学部附属病院, 2)国立病院機構 姫路医療センター, 3)兵庫県災害医療センター, 4)大阪府済生会千里病院 千里救命救急センター, 5)大阪府済生会千里病院, 6)大阪大学医学部附属病院 高度救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 311-311, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD8-4. 平成30年7月豪雨におけるまび記念病院の病院避難の経験から : DMAT派遣要請基準の考察
中尾篤典1), 稲葉基高2), 山田太平1), 内藤宏道1), 塚原紘平1), 渡邉暁洋3), 中尾博之3)
1)岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 救命救急・災害医学教室, 2)特定非営利活動法人 ピースウィンズ・ジャパン, 3)岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 災害医療マネジメント学講座
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 311-311, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD8-5. 原子力災害時の入院患者避難 - 受援施設が支援機関・調整機関に望むこと
越智元郎, 石見久美
市立八幡浜総合病院救急・災害対策室
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 312-312, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS1-1. 周産期症例を組み込んだ災害訓練の実施経験
石川源1), 平林篤志2), 久城正紀1), 山内延貴1), 本村友一1)
1)日本医科大学千葉北総病院, 2)日本医科大学付属病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 312-312, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS1-2. 小児周産期医療と自衛隊による災害時医療支援活動の連携
武純也1), 大川貴司2)
1)防衛医科大学校病院小児科, 2)陸上自衛隊陸上総隊司令部
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 313-313, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS1-3. 災害急性期における災害時小児周産期リエゾンの情報戦略〜平成30年度大規模地震時医療活動訓練の振り返りから〜
今井一徳1), 白尾英仁2), 原田奈穂子3), 平川(濱田)薫4), 高橋礼子5), 岬美穂5)
1)あいち小児保健医療総合センター, 2)都城市郡医師会, 3)宮崎大学, 4)都城市郡医師会病院, 5)独立行政法人 国立病院機構 災害医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 313-313, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS1-4. 平成30年7月豪雨での岡山県災害時小児周産期リエゾンの活動報告
塚原紘平1), 小崎吉訓1), 飯田淳義1), 山田太平1), 内藤宏道2), 渡邉暁洋3), 高田洋介3), 中尾博之3), 中尾篤典1)
1)岡山大学病院 救命救急災害医学講座, 2)岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 地域救急・災害医療学講座, 3)岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 災害医療マネジメント学講座(DMMA)
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 314-314, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS1-5. 大規模震災に備えた地域周産期医療体制整備の検討
服部響子1), 海野信也2)
1)北里大学, 2)北里大学病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 314-314, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS1-6. 2018年大阪府北部地震における災害時小児周産期リエゾン活動
古家信介1), 伊藤友弥2), 岬美穂3), 海野信也4)
1)大阪市立総合医療センター 救命救急センター, 2)あいち小児保健医療総合センター, 3)国立病院機構災害医療センター, 4)北里大学病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 315-315, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS2-1. 災害時の民間医療ヘリ運用の現状と展望
冨岡譲二1), 白馬雄士2), 稲葉基高3)
1)社会医療法人緑泉会 米盛病院, 2)社会医療法人財団池友会 福岡和白病院, 3)特定非営利活動法人 ピースウィンズ・ジャパン
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 315-315, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS2-2. 災害時における最大限のヘリコプター活用のために
山下典雄1), 牟田隆則2), 坂本透2), 真子敬史2)
1)久留米大学病院高度救命救急センター, 2)久留米大学病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 316-316, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS2-3. 災害訓練時のヘリ運用をより実戦的にするための政府訓練での取り組み
町田浩志1), 本村友一2), 山内延貴2), 亀山大介3), 中村光伸1), 藤塚健次1), 小池伸享1)
1)前橋赤十字病院, 2)日本医科大学千葉北総病院, 3)災害医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 316-316, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS2-4. 東日本大震災発災早期の航空機搬送患者の受け入れに関して - 自衛隊仙台病院での経験 -
森崎善久
巨樹の会 所沢明生病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 317-317, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS2-5. 受け入れSCUでのドライブスルー方式による患者搬送方法の検討
上村修二1), 沢本圭悟1), 水野浩利1), 瀬上朋宏2), 稲村広敏3), 田口裕紀子4), 村中沙織4), 成松英智1)
1)札幌医科大学 救急医学講座・北海道病院前・航空・災害医学講座, 2)札幌医科大学附属病院 病院課, 3)札幌医科大学附属病院 薬剤部, 北海道病院前・航空・災害医学講座, 4)札幌医科大学附属病院 高度救命救急センター, 北海道病院前・航空・災害医学講座
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 317-317, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS2-6. 患者空輸に係る医療機器の扱い 〜混乱と指針統一の必要性〜
藤田真敬1), 水野光規2), 吉村有矢3), 城川雅光4), 齋藤大蔵5), 金谷泰宏6)
1)防衛医科大学校 防衛医学研究センター 異常環境衛生研究部門, 2)あいち小児保健医療総合センター 救急科, 3)防衛医科大学校病院 救急部, 4)東京都立広尾病院 救命救急センター, 5)防衛医科大学校病院 防衛医学研究センター 外傷研究部門, 6)国立保健医療科学院 健康危機管理研究部
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 318-318, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS3-1. 大阪北部地震におけるBCP (business continuity plan) を重視した災害対策の運用経験
岡本文雄
日本赤十字社 高槻赤十字病院 救急部・循環器科
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 318-318, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS3-2. 見やすく, 実践に役立つBCPを作るには 〜一民間病院の経験から〜
冨岡譲二, 内山圭, 畑倫明
社会医療法人緑泉会 米盛病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 319-319, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS3-3. 一般病院のBCP - 津波被災を乗り切るために
越智元郎1), 川口久美1), 二宮一也2), 山本尚美1), 石見久美1)
1)市立八幡浜総合病院救急・災害対策室, 2)市立八幡浜総合病院薬剤部
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 319-319, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS4-1. 我が国における火山災害と救助活動について
西山隆, 竹島茂人, 杉浦崇夫
自衛隊中央病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 320-320, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS4-2. 富士山噴火に備える - 宝永大噴火から考える医療対応 -
井上潤一, 岩瀬史明
山梨県立中央病院 救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 320-320, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS4-3. 草津白根山噴火災害対応から学ぶ
藤塚健次1), 中村光伸2), 町田浩志2), 小倉崇以1)
1)前橋赤十字病院 高度救命救急センター, 2)前橋赤十字病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 321-321, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS4-4. 東風時の桜島大噴火予知時のDMAT活動想定
吉原秀明, 山中陽光, 伊福達成, 梅田幸希, 松窪将平, 杉本龍史, 下野謙慎, 高間辰雄, 大西広一, 中間哲郎, 鹿野恒
鹿児島市立病院 救急部
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 321-321, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SS1-1. 大阪北部地震における保健医療機関の被害状況調査
松田宏樹, 西健太, 仲桝哲, 藤見聡
大阪急性期・総合医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 322-322, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SS1-2. 都市直下型地震における近隣府県のDMAT派遣体制
竹上徹郎, 高階謙一郎, 八幡宥徳, 柿本雅彦, 上門充, 若狭真美, 佐々木友美, 池田栄人
京都第一赤十字病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 322-322, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SS1-3. 大阪北部地震における院内対応の課題
中出雅治1), 喜田たろう1), 池田載子1), 河合謙佑2)
1)大阪赤十字病院 国際医療救援部, 2)大阪赤十字病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 323-323, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SS1-4. 大阪北部地震における小児循環器領域の災害時連携
廣田篤史1), 古家信介2)
1)国立循環器病研究センター, 2)大阪市立総合医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 323-323, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SS1-5. 大阪北部地震における地域災害研修の成果と結果について
伊藤裕介1), 植松愛1), 安本友子2), 寺澤ゆかり1), 林靖之2), 酒井智彦3), 中川雄公4), 嶋津岳士4)
1)大阪府済生会千里病院 千里救命救急センター, 2)大阪府済生会千里病院, 3)大阪大学医学部附属病院高度救命救急センター, 4)大阪大学医学部附属病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 324-324, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SS2-1. イントロダクション「災害診療記録とJ-SPEED」 - 新しい共通言語を使おう -
小井土雄一
独立行政法人国立病院機構 災害医療センター臨床研究部長, 厚生労働省DMAT事務局 局長, 国際緊急援助隊医療チーム支援委員長
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 325-325, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SS2-2. 熊本地震 / 九州北部豪雨での使用経験
久保達彦
産業医科大学 産業生態科学 環境疫学
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 326-326, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SS2-3. 平成30年西日本豪雨災害と北海道胆振東部地震時における災害診療記録の使用状況について
千島佳也子1), 久保達彦2), 牧原真治3), 小井土雄一4)
1)国立病院機構災害医療センターDMAT事務局, 2)産業医科大学, 3)宮崎善仁会病院, 4)国立病院機構 災害医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 326-326, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SS2-4. 平成30年7月豪雨 / 北海道胆振東部地震でのJ-SPEED使用経験
冨岡譲二1), 久保達彦2), 鷺坂彰吾3), 伊崎田和歌4), 水野ルリナ5), 春名純平6), 村松圭司7), 得津慶8), 大谷誠9), 藤野善久10), 田中秀樹11)
1)社会医療法人緑泉会米盛病院 副院長, 2)産業医科大学 産業生態科学研究所 環境疫学, 3)日本赤十字社医療センター 救命救急センター, 4)千葉県救急医療センター 診療部 リハビリテーション科, 5)独立行政法人国立病院機構北海道医療センター 救命救急センター, 6)北海道公立大学法人 札幌医科大学附属病院 ICU病棟, 7)産業医科大学 医学部 公衆衛生学, 8)産業医科大学 医学部 公衆衛生学, 9)産業医科大学 産業保健データサイエンスセンター, 10)産業医科大学 産業生態科学研究所 環境疫学, 11)東京エレクトロニツクシステムズ株式会社
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 327-327, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SS2-5. 災害診療記録 / J-SPEED2018年改訂について
牧原真治1), 久保達彦2), 小井土雄一3)
1)宮崎善仁会病院 救急総合診療部, 2)産業医科大学 産業生態科学研究所 環境疫学, 3)国立病院機構 災害医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 327-327, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SS2-6. 世界の潮流と基盤強化に向けた課題
久保達彦
産業医科大学 産業生態科学 環境疫学
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 328-328, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SS2-7. 精神保健・心理社会的支援における災害診療記録 / J-SPEED (精神保健医療版) の使用経験
丸山嘉一1), 武口真里花2)
1)日本赤十字社医療センター, 2)日本赤十字社 事業局 救護・福祉部
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 328-328, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SS3-1. 西日本豪雨災害 (岡山) における自衛隊の活動
安田剛
第13特科隊 副隊長
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 329-329, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SS3-2. 平成30年7月豪雨 倉敷市消防局の活動報告
守安久志
倉敷市消防局 警防課
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 329-329, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SS3-3. 西日本豪雨災害 : 岡山県庁での活動
石井史子
岡山赤十字病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 330-330, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SS3-4. NGOによる病院避難支援の新たな展望
稲葉基高1), 中尾篤典2)
1)特定非営利活動法人 ピースウィンズ・ジャパン, 2)岡山大学大学院医歯薬学総合研究科
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 330-330, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SS3-5. 豪雨水害に対する岡山県下の対応と課題
中尾博之1), 渡邉暁洋2), 高田洋介2), 山田太平3), 内藤宏道4), 飯田淳義3), 小崎吉訓3), 塚原紘平3), 名倉弘哲4), 大川恭昌3), 三橋乙矢3), 三木真彩菜3), 井上智美3), 加藤湖月3), 中尾篤典4)
1)岡山大学大学院 医歯薬学総合研究科 災害医療マネジメント学講座(DMMA), 2)岡山大学, 3)岡山大学病院, 4)岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 地域救急・災害医療学講座
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 331-331, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SS4-1. 西日本豪雨災害における保健医療調整本部 (KuraDRO) の役割
中森知穀1), 鼠尾弘恵2), 守川義信3), 島津和久4), 梶野健太郎5), 冨岡譲二6), 藤原弘之7), 久保達彦8), 近藤久禎9)
1)労働者健康安全機構 横浜労災病院 救命救急センター 救急災害医療部, 2)川崎医科大学附属病院 高度救命救急センター, 3)南奈良総合医療センター, 4)大阪府立中河内救命救急センター, 5)関西医科大学附属病院 救急医学講座, 6)社会医療法人緑泉会 米盛病院, 7)岩手医科大学 救急・災害総合医学講座, 8)産業医科大学 産業生態科学研究所, 9)国立病院機構 災害医療センター 臨床研究部
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 331-331, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SS4-2. 被災自治体による災害時の指揮調整機能〜DHEAT活動を振り返って〜
宗陽子1), 藤田利枝2), 長谷川麻衣子3)
1)長崎県県南保健所 所長, 2)長崎県県央保健所(兼)対馬保健所 所長, 3)長崎県福祉保健部医療政策課 医療監(兼)上五島保健所 所長
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 332-332, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SS4-3. 被災地域の医療機関支援から見えてきた, 地域医療復興における課題
高岡誠子1), 町田浩志2), 平林篤志3), 忠地一輝4), 太田麻衣子5), 青木正志6)
1)阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター, 2)前橋赤十字病院, 3)日本医科大学付属病院, 4)岩手県立胆沢病院, 5)医療法人 鉄蕉会 亀田総合病院, 6)茨城県立中央病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 332-332, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SS4-4. 平成30年7月西日本豪雨災害における岡山県医師会の対応〜JMATを中心に〜
松山正春1), 大原利憲2), 合地明3), 榊原敬4)
1)公益社団法人 岡山県医師会 会長, 2)公益社団法人 岡山県医師会 副会長, 3)公益社団法人 岡山県医師会 常任理事, 4)公益社団法人 岡山県医師会 理事
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 333-333, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SS5-1. 広島県庁での活動
楠真二1), 廣橋伸之2), 石井龍1), 桂藤和司1), 小川康貴3), 大下慎一郎4), 津村龍5), 竹崎亨1), 内藤博司6), 世良昭彦7), 瀬浪正樹8), 志馬伸朗4)
1)県立広島病院 救命救急センター, 2)広島大学原爆放射線医科学研究所 放射線災害医療開発研究分野, 3)広島県健康福祉局 医療介護計画課, 4)広島大学大学院 救急集中治療医学, 5)広島大学病院 高度救命救急センター・集中治療部, 6)広島市立広島市民病院 救急科, 7)広島市立安佐市民病院 集中治療部, 8)JA尾道総合病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 333-333, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SS5-2. 平成30年豪雨災害 (広島県) におけるロジスティックチーム活動と課題
鈴木教久1), 近藤久禎2), 若井聡智3), 小早川義貴4), 小塚浩5)
1)国立病院機構 大阪医療センター, 2)国立病院機構 災害医療センター, 3)国立病院機構 大阪医療センター, 4)国立病院機構 災害医療センター, 5)国立病院機構 災害医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 334-334, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SS5-3. 西日本豪雨災害の諸課題 : 広島県の活動
小倉康弘
社会医療法人里仁会 興生総合病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 334-334, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SS5-4. "災害慣れ" していない地域をどうサポートするか - 災害医学会コーディネートサポートチーム (広島県三原市3次隊) の経験から -
井上潤一1), 平川昭彦2), 石川敏仁3), 平井史帆4), 宮前繁5), 倉島正成6), 高岡誠子7), 菊田智子8), 馬渡博志9), 安部努3), 柴田隼人10), 清水雅之11)
1)山梨県立中央病院, 2)災害・外傷外科, 3)枡記念病院, 4)岡崎市民病院 循環器センター, 5)東京医科歯科大学大学院, 6)豊橋市民病院, 7)阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター, 8)現在, 所属無し, 9)社会医療法人 陽明会 小波瀬病院, 10)総合大雄会病院, 11)合同会社みどりや薬局
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 335-335, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SS6-1. 大規模停電に対応した札幌医療圏DMAT活動拠点本部の活動報告 (北海道胆振東部地震)
水野浩利1), 窪田生美1), 沢本圭悟1), 田口裕紀子2), 村中沙織2), 上村修二1), 成松英智1)
1)札幌医科大学, 2)札幌医科大学附属病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 335-335, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SS6-2. 北海道胆振東部地震における北海道DMAT調整本部の活動
上村修二1), 沢本圭悟1), 近藤久禎2), 若井聡智3), 水野浩利1), 瀬上朋宏4), 稲村広敏5), 村中沙織6), 成松英智1)
1)札幌医科大学救急医学講座, 北海道病院前・航空・災害医学講座, 2)国立病院機構 災害医療センター, 3)国立病院機構 大阪医療センター, 4)札幌医科大学附属病院 病院課, 5)札幌医科大学附属病院 薬剤部, 6)札幌医科大学附属病院高度救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 336-336, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SS6-3. 北海道胆振東部地震を経験して
浅井康文
函館新都市病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 336-336, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SS6-4. 北海道胆振東部地震における医療対策本部活動から得られた課題
森幸野
札幌市保健福祉局保健所医療政策課
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 337-337, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SS6-5. 北海道胆振東部地震における苫小牧保健所の活動報告
石井安彦
北海道苫小牧保健所
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 337-337, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SS7-1. 北海道胆振東部地震における日本赤十字社の保健医療活動
近藤祐史, 諸江雄太, 板垣知佳子, 林宗博, 丸山嘉一
日本赤十字社医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 338-338, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SS7-2. 日高・胆振地域におけるDMATロジスティックチームの活動
藤原弘之1), 奥野史寛1), 近藤久禎2), 眞瀬智彦1)
1)岩手医科大学, 2)国立病院機構 災害医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 338-338, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SS7-3. 海上自衛隊移動衛生班による北海道胆振東部地震の災害派遣行動
大貫佳鼓1), 五十嵐正巳2), 清住哲郎3)
1)大湊衛生隊, 2)自衛隊大湊病院, 3)防衛医科大学校
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 339-339, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SS7-4. 北海道胆振東部地震災害における陸上自衛隊による医療支援と今後の展望
末山貴浩1), 清住哲郎2)
1)陸上自衛隊 第7師団, 2)防衛医科大学校
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 339-339, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
「災害時の倫理的課題を考える - 災害時の医療活動をめぐる法律問題」
石井史子
日本災害医学会倫理委員会 委員長(岡山赤十字病院)
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 340-340, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
災害時の医療活動をめぐる法律問題
橋本雄太郎
杏林大学
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 340-340, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
熊本地震における活動の実際と災害看護専門看護師としての今後の課題
小林賢吾
熊本赤十字病院 災害看護専門看護師 兼 手術室看護師
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 341-341, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
被災地における災害支援ナースの役割と機能
岡崎敦子
久留米大学病院 中央手術部 災害看護専門看護師
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 341-341, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
災害時に於ける "避難所への運営支援及び看護支援" の事例紹介と課題・提言 〜災害関連死予防, ストレスの軽減, 孤立予防等への取り組み〜
山中弓子
NPO法人九州キリスト災害支援センター 災害看護支援部部長
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 342-342, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
災害看護活動の実際と看護職の役割機能 - 国際緊急援助隊医療チームの活動を通して -
高村ゆ希
東京医科歯科大学医学部附属病院 副看護師長
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 342-342, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
災害看護活動の実際と看護職の役割〜DMAT看護師として〜
江津繁1), 高以良仁2)
1)独立行政法人国立病院機構災害医療センター 災害専任看護師, 2)独立行政法人国立病院機構災害医療センター 診療看護師
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 343-343, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
2018年7月西日本豪雨災害における岡山県薬事対応の課題
金田崇文
岡山県薬剤師会災害対策特別委員会委員長, 株式会社ケイ・クリエイト こやま薬局
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 343-343, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
北海道胆振東部地震 医療救護保健調整本部での活動経験から薬剤師の役割を見つめ直す
斉藤忠男1), 三村誠二2)
1)医療法人臼井会田野病院薬剤部, 2)徳島県立三好病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 344-344, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
災害時における医薬品及び医療関連材料等の供給体制の現状と課題
縄田幸裕
株式会社アスティス 営業本部 コンサルティング室 コンサルティング課 統轄課長
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 344-344, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
薬剤師職行政職員が支援者とコラボレーションするために
藤江直輝1), 栗生正也2)
1)大阪府立病院機構 本部事務局, 一般社団法人 住吉区薬剤師会, 2)一般社団法人 住吉区薬剤師会
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 345-345, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
災害薬事の多様化と展望
三村誠二1), 榎本由香2), 渡邉暁洋3)
1)徳島県立三好病院 救急科部長, 2)JA徳島厚生連吉野川医療センター薬剤部, 3)岡山大学大学院医歯薬学総合研究科災害医療マネジメント学講座
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 345-345, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
薬剤師における災害支援の新たな課題
渡邉暁洋1), 大川恭昌2), 井上知美2), 井上誠子2), 大川2), 高田洋介1), 山田太平3), 中尾博之1), 中尾篤典3)
1)岡山大学大学院医歯薬学総合研究科災害医療マネジメント学講座, 2)岡山大学病院薬剤部, 3)岡山大学高度救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 346-346, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R01-01. 当院 (基幹災害拠点病院) におけるBCP作成とその問題点
大場範行1), 登坂直規2), 三宅章公3), 長島尚子4)
1)静岡県立総合病院 災害医療センター, 2)高度救命救急センター, 3)救命救急センター, 4)静岡県立総合病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 347-347, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R01-02. ドクターヘリのBCP
高山浩史, 竹重加奈子, 三山浩
信州大学病院 高度救命救急センター 信州ドクターヘリ松本
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 347-347, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R01-03. 職種・技能に対応したアクションカード型BCP
豊山美琴, 斉藤忠男
医療法人臼井会 田野病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 347-347, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R01-04. プロセスシートを用いた事業継続計画作成の試み
安心院康彦1), 難波隆治2)
1)国際医療福祉大学医学部救急医学教授・熱海病院救急部部長, 2)国際医療福祉大学熱海病院事務部管理課
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 348-348, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R01-05. 当院のBCP 〜災害拠点病院の指定に向けて〜
松園幸雅
荒尾市民病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 348-348, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R01-06. 災害時における病院のライフライン確保 (水の供給) について
中田敬司
神戸学院大学 現代社会学部 社会防災学科
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 349-349, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R02-01. 原子力災害のBCP策定において考慮すべき項目 - 福島第一原子力発電所事故の経験を踏まえて -
長谷川有史1), 島田二郎2), 谷川攻一2)
1)福島県立医科大学附属病院, 2)福島県立医科大学
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 349-349, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R02-02. 学術機関と協働した職員の災害対策意識改革への取り組み - 職員参加型BCMを目指して -
小泉照代, 藤本幸士
名古屋第二赤十字病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 349-349, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R02-03. 南海トラフ巨大地震を想定した, 職員の院内宿泊に関する事業継続計画 (BCP)
越智元郎1), 川口久美1), 山本尚美1), 二宮一也2)
1)市立八幡浜総合病院救急・災害対策室, 2)市立八幡浜総合病院薬剤部
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 350-350, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R02-04. BCPのための人的資源確保について - 平成30年大阪北部地震の経験より
大西光雄1), 中川雄公1), 入澤太郎2), 竹川良介1), 片山祐介1), 酒井智彦2), 嶋津岳士1)
1)大阪大学医学部附属病院, 2)大阪大学医学部附属病院 高度救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 350-350, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R02-05. BCPを自院の「文化」とするには : 普及の工夫
冨岡譲二, 内山圭, 畑倫明
社会医療法人緑泉会 米盛病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 350-350, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R02-06. 原子力災害拠点病院のBCP策定に向けて
永田高志1), 有嶋拓郎2), 長谷川有史3), 廣橋伸之4), 山村仁5), 山口芳裕6), 坂本哲也7)
1)九州大学大学院医学研究院先端医療医学講座災害救急医学分野, 2)鹿児島大学病院 救命救急センター, 3)福島県立医科大学附属病院, 4)広島大学原爆放射線医科学研究所, 5)大阪府立中河内救命救急センター, 6)杏林大学医学部救急医学教室, 7)帝京大学病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 351-351, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R03-01. 保健医療部門と防災部門の連携における課題
坂東淳1), 矢野佳世2), 渡邉美恵3), 鎌村好孝2)
1)徳島県危機管理部, 2)徳島県保健福祉部, 3)徳島県美波保健所
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 351-351, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R03-02. 災害急性期における市町村支援の重要性
小早川義貴, 近藤久禎, 小井土雄一
国立病院機構災害医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 351-351, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R03-03. 本部活動は "HeLP-SCREAM" から "SCREAM for HeLP" へ
下舘勇樹
市立室蘭総合病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 352-352, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R03-04. 災害時におけるDMATと自衛隊の効果的な連携
小森健史1), 小井土雄一7), 近藤久禎2), 竹島茂人3), 清住哲郎4), 宮脇博基5), 吉井秀彦6)
1)国立病院機構独立行政法人災害医療センターDMAT事務局災害医療技術員, 2)国立病院機構独立行政法人災害医療センターDMAT事務局次長, 3)自衛隊中央病院総合診療科部長, 4)防衛医科大学校防衛医学講座教授, 5)航空自衛隊航空支援集団司令部医務官付, 6)海上自衛隊自衛艦隊司令部衛生主任幕僚, 7)国立病院機構独立行政法人災害医療センターDMAT事務局長
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 352-352, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R03-05. 病院災対本部とDMATの間で情報共有をいかに行うべきか
硲光司, 七戸康夫, 川島如仙, 井上望, 塩谷信喜, 藤岡純, 藤本万理恵, 水野ルリナ
国立病院機構北海道医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 352-352, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R04-01. 効果的な局地災害・複数傷病者事案対応とは?
小林誠人, 村尾允弥, 原卓也, 佐藤紘一, 浜上知宏
公立豊岡病院 但馬救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 353-353, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R04-02. 局地災害でも県庁災害対策本部での組織間情報共有は必要である
中村光伸1), 町田浩志1), 藤塚健次1), 高寺由美子2), 太田吉保3), 中野実4)
1)前橋赤十字病院 高度救命救急センター 集中治療科・救急科, 2)前橋赤十字病院 看護部, 3)前橋赤十字病院 事務部, 4)前橋赤十字病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 353-353, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R04-03. 多数傷病者事故で早期に災害のスイッチを押すことは難しい
服部潤, 丸橋孝昭, 片岡祐一, 浅利靖
北里大学医学部 救命救急医学
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 353-353, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R04-04. 多摩市ビル火災 - 局地災害と東京DMAT
中山文彦1), 久野将宗1), 福田令雄1), 鈴木健介2), 横田裕行3)
1)日本医科大学多摩永山病院, 2)日本体育大学, 3)日本医科大学高度救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 354-354, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R04-05. 富士スバルラインでの多数傷病者発生交通事故に対する当院の対応
岩瀬史明1), 井上潤一2), 柳沢政彦2), 萩原一樹2), 笹本将継2)
1)山梨県立中央病院 救命救急センター, 2)山梨県立中央病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 354-354, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R04-06. 集団感染時における緊急医療情報管理システムおよび事後解析システムの構築
種市尋宙1), 若杉雅浩2), 奥寺敬3)
1)富山大学 大学院小児科学, 2)富山大学 大学院危機管理医学, 3)富山大学 大学院危機管理医学
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 354-354, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R05-01. 豪雨災害と正常性バイアス - 平成30年7月豪雨の災害ボランティア経験からの教訓とアンケート調査の分析 -
岡野透1), 中澤真弓2), 原田諭2), 川邉貴大1)
1)日本体育大学 保健医療学部 救急医療学科 4年生, 2)日本体育大学 保健医療学部 救急医療学科
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 355-355, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R05-02. 岡山赤十字病院における西日本豪雨災害救護活動報告 - 研修医として -
河内大1), 齋藤博則2), 石井史子2)
1)岡山赤十字病院 臨床研修医, 2)岡山赤十字病院 医療社会事業部
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 355-355, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R05-03. 関西DMASの大阪府北部地震における活動報告及び今後の取り組みについて
野間春香1), 藤野隆青2), 山脇加名子3), 吉岡朱美4), 菅井実来5), 中川雄公6), 加藤渚7)
1)大阪医専看護学部看護保健学科, 2)大阪大学外国語学部ドイツ語専攻, 3)大阪薬科大学薬学部薬学科, 4)森ノ宮医療大学保健医療学部看護学科, 5)浜松医科大学医学部医学科, 6)大阪大学医学部附属病院 高度救命センター, 7)東京医科歯科大学医学部附属病院 救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 355-355, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R05-04. 被災地の初期研修医として北海道胆振東部地震を振り返る
山本竜太郎1), 松田律史2)
1)札幌東徳洲会病院2年次研修医, 2)札幌東徳洲会病院 救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 356-356, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R05-05. 災害看護のコンピテンシーに関する研究 "東日本大震災の実態調査より"
福井翔華1), 秋保あか音1), 雨宮敦子2), 井田雅子1), 伊藤史織3), 杉本美奈1), 中村玲那1), 三上夏穂1), 皆木輝1), 村野侑莉1), 大関春美4), 三浦由紀子2), 藤村朗子4)
1)東京医療保健大学東が丘 立川看護学部看護学科災害看護学コース, 2)東京医療保健大学, 3)東京医療保健大学東が丘・立川看護学部看護学災害看護学コース, 4)東京医療保健大学 東が丘・立川看護学部
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 356-356, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R05-06. 災害医療活動を経験した看護師の災害看護に対する認識 - 東日本大震災の実態調査より -
中村玲那1), 秋保あか音1), 雨宮敦子1), 井田雅子1), 伊藤史織1), 杉本美奈1), 福井翔華1), 三上夏穂1), 皆木輝1), 村野侑莉1), 大関春美2), 三浦由紀子2), 藤村朗子2)
1)東京医療保健大学東が丘・立川看護学部 看護学科災害看護学コース, 2)東京医療保健大学東が丘・立川看護学部
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 357-357, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R05-07. 透析患者の災害備蓄食 : カロリーメイトゼリーの可能性
浅羽直1), 西松篤則1), 大澤慎太郎2), 向井春香3), 津長雄太3), 門田知倫4), 山内英雄4), 長野修5)
1)高知大学医学部医学科4年(先端医療学コース災害救急研究班), 2)高知大学医学部医学科3年(先端医療学コース災害救急研究班), 3)高知大学医学部医学科2年(先端医療学コース災害救急研究班), 4)高知大学医学部附属病院救急部, 5)高知大学医学部災害・救急医療学講座
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 357-357, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R05-08. 災害時の社会福祉施設に求められる役割とその現状に関する調査
大井遼1), 射場治郎2), 榎迪洋1), 樋口絢子1), 中川貴裕1), 大西光雄2), 嶋津岳士2)
1)大阪大学医学部医学科, 2)大阪大学医学部附属病院 高度救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 358-358, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R06-01. 災害時病院機能強靭化のための分野横断的取り組み
趙晃済1), 大鶴繁1), 下戸学1), 堤貴彦1), 小池薫2), 相田伸二1), 杉山治1), 倉田真宏3), 牧紀男3)
1)京都大学医学部附属病院, 2)京都大学大学院医学研究科, 3)京都大学防災研究所
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 358-358, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R06-02. 戦略的イノベーション創造プログラム (SIP) を基にしたBCPの在り方の検証
上杉泰隆1), 近藤久禎1), 河嶌讓1), 近藤祐史2), 市川学3), 小井土雄一1)
1)国立病院機構災害医療センター臨床研究部, 2)日本赤十字社医療センター救命救急センター, 3)芝浦工業大学システム理工学部環境システム学科
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 359-359, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R06-03. BCP強化補助金に相当する米国病院準備プログラムの実際
加藤聡一郎1), 山口芳裕2)
1)杏林大学医学部救急医学, Department of Social and Behavioral Sciences, Harvard School of Public Health, 2)杏林大学医学部救急医学
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 359-359, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R06-04. 病院被災を前提としたBCP計画の重要性
福田幾夫1), 池内淳子2)
1)弘前大学医学部附属病院, 2)摂南大学理工学部建築学科
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 359-359, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R06-05. 災害医療・危機管理センター (DiMCOC) を基軸としたBCP 〜災害発生時の指揮権をゆだねられた最高意志決定機関の設置の効果〜
渡部広明1), 比良英司1), 下条芳秀2), 室野井智博2), 岡和幸2), 木谷昭彦2)
1)島根大学医学部附属病院 災害医療・危機管理センター, 2)島根大学医学部附属病院 高度外傷センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 360-360, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R06-06. 高知県内の救護病院と大学が協力して行うBCP作成
佐々木康介
高知県立大学
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 360-360, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R07-01. 西日本豪雨災害から学ぶ豪雨・洪水災害の特殊性
大下慎一郎1), 楠真二2), 小早川義貴3), 田原直樹4), 松本志保5), 石井潤貴1), 菊谷知也1), 板井純治1), 津村龍1), 廣橋伸之6)
1)広島大学大学院 救急集中治療医学, 2)県立広島病院 救命救急センター, 3)国立病院機構災害医療センター災害医療部 福島復興支援室, 4)広島市立安佐市民病院 集中治療部, 5)広島大学病院 看護部, 6)広島大学原爆放射線医科学研究所 放射線災害医療開発研究分野
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 361-361, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R07-02. 西日本水害に対するロジスティクスチームの活動 : 広島に派遣されて感じたこと
島田二郎1), 中島成隆1), 中務智彰2), 柴田隼人3), 林洋克4), 塚本宇史5), 藤江直輝6), 望月俊明7), 仲宗根智8), 小笠原賢9)
1)福島県立医科大学付属病院 ふたば救急総合医療支援センター 災害医療部, 2)国立病院機構 災害医療センター, 3)総合大雄会病院, 4)3DS株式会社, 5)福島県立医科大学附属病院 薬剤部, 6)大阪府健康医療部薬務課, 7)コミュニティサホスピタル甲賀病院, 8)社会医療法人 敬愛会 中頭病院, 9)青森県立中央病院 救急部
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 361-361, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R07-03. 平成30年西日本豪雨での三原市役所保健福祉部に対する日本災害医学会コーディネートサポートチーム (1次隊) の活動
中務智彰1), 近藤久禎1), 奥本克己2), 島田二郎3), 田場秀樹4), 柴田隼人5), 杉浦淳平6), 山村英治7), 小早川義貴1)
1)国立病院機構 災害医療センター, 2)熊本赤十字病院, 3)福島県立医科大学, 4)社会医療法人敬愛会 中頭病院, 5)総合大雄会病院, 6)豊橋市民病院, 7)会津中央病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 362-362, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R07-04. 西日本豪雨での日本災害医学会コーディネートサポートチーム広島県での活動と課題
柴田隼人1), 中務智彰2), 島田二郎3), 井上潤一4)
1)総合大雄会病院, 2)国立病院機構 災害医療センター, 3)福島県立医科大学, 4)山梨県立中央病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 362-362, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R07-05. 西日本豪雨災害におけるDMAT現場活動を経験して見えた携行資機材に関する課題
竹田明希子1), 岩崎泰昌2)
1)独立行政法人国立病院機構 呉医療センター・中国がんセンター 救急部 診療看護師, 2)国立病院機構呉医療センター 呉医療センター・中国がんセンター 救急部医師
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 362-362, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R08-01. 病院避難におけるDMAT現場指揮所運営の経験から見えてきた諸課題
飯田淳義1), 山田太平2), 小崎吉訓2), 内藤宏道3), 高田洋介4), 渡邉暁洋4), 大川恭昌2), 三橋乙矢2), 中尾篤典5)
1)岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 救命救急・災害医学講座, 2)岡山大学病院, 3)岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 地域救急・災害医療学講座, 4)岡山大学, 5)岡山大学大学院医歯薬学総合研究科
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 363-363, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R08-02. 平成30年7月豪雨災害時の病院避難における現場救護所での活動報告
三橋乙矢1), 三木真彩菜1), 西尾拓真1), 加藤湖月1), 大川恭昌2), 小崎吉訓1), 飯田淳義1), 塚原紘平1), 山田太平1), 内藤宏道1), 中尾篤典1), 高田洋介3), 渡邉暁洋3), 中尾博之3)
1)岡山大学病院 高度救命救急センター, 2)岡山大学病院 薬剤部, 3)岡山大学大学院 医歯薬学総合研究科 災害医療マネジメント学講座
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 363-363, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R08-03. 「平成30年7月豪雨 救急搬送から見えてきたもの 最前線の災害拠点病院より」
家永慎一郎
倉敷中央病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 363-363, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R08-04. 「平成30年7月豪雨」での岡山大学病院の活動・傷病者受け入れ
内藤宏道1), 小崎吉訓2), 飯田淳義2), 山田太平2), 塚原紘平2), 渡邉暁洋3), 高田洋介3), 中尾博之3), 中尾篤典2)
1)岡山大学大学院 救命救急科, 2)岡山大学病院 救命救急科, 3)岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 災害医療マネジメント学講座
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 364-364, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R08-05. 平成30年7月豪雨 都道府県災害医療コーディネーターとしてKuraDROに参加して
家永慎一郎1), 中森知穀2)
1)倉敷中央病院, 2)労働者健康安全機構 横浜労災病院 救命救急センター 救急災害医療部
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 364-364, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R08-06. 倉敷地域災害保健復興連絡会議 (クラドロ) におけるこころのケアチームの拠点作り 赤十字こころのケアコーディネーターの役割
押谷久美子1), 村上典子2), 岡本貴大2), 中村誠昌1), 金澤豊1)
1)長浜赤十字病院, 2)神戸赤十字病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 364-364, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R09-01. MCLS開催に当たって, MC協議会支援の有無が人材育成に与える影響
柳川洋一, 大坂裕通, 石川浩平
順天堂大学医学部付属静岡病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 365-365, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R09-02. 救護所スタッフ育成への志太榛原地域の研修会の特徴
松岡良太
市立島田市民病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 365-365, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R09-03. 実践的な国際緊急援助活動を含む災害看護の人材育成のための教育プログラムの提言
新地浩一1), 松永妃都美2), 石橋秋奈2), 田中沙恵2), 野中良恵3), 高橋公一4), 金丸昌憲5), 山田由佳6)
1)佐賀大学大学院・医学系研究科・総合支援医科学, 2)佐賀大学医学部・国際保健看護学領域, 3)佐賀大学大学院医学系研究科・国際保健看護学領域, 4)九州大学病院, 5)佐賀大学大学医学系研究科・国際保健看護学領域, 6)佐賀県庁
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 365-365, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R09-04. 鉄は熱いうちに打て! 初期研修医時代から始める医師への災害医療教育
中村誠昌, 富岡康弘, 金澤豊
長浜赤十字病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 366-366, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R09-05. 県内災害医療体制としての災害拠点病院が無い地域での体制構築の努力
福島憲治
埼玉医大総合医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 366-366, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R09-06. 防災訓練における「災害図上訓練DIG (Disaster Imagination Game)」の有用性
原田諭1), 北野信之介2), 須賀涼太郎1), 宇田川美南1), 小倉勝弘1), 鈴木健介2), 中澤真弓1), 小川理郎2), 山本保博2)
1)日本体育大学 保健医療学部 救急医療学科, 2)日本体育大学 保健医療学研究科 保健医療学専攻 救急災害医療学コース
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 366-366, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R10-01. 『震災後』 - 淡路病院救急外来映像と災害エスノグラフィーはもはや古いのか -
水谷和郎
神戸百年記念病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 367-367, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R10-02. 非医療系災害ボランティアに医療従事者が参加する有用性についての考察
山本康之1), 村田厚夫2), 徳田隼人1), 古城都1)
1)健和会大手町病院, 2)健和会大手町病院・救急科特別顧問
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 367-367, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R10-03. 医療系学生が出来る災害医療 〜私の経験とDMAS発足の経緯〜
加藤渚
国立大学法人 東京医科歯科大学医学部附属病院 災害・テロ対策室 / 救命救急センター医局
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 367-367, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R11-1. 京都DMAT隊員養成研修の新たな取り組み
高階謙一郎1), 竹上徹郎1), 田中博之2), 計良夏哉3), 清水義博4)
1)京都第一赤十字病院, 2)京都医療センター, 3)京都中部総合医療センター, 4)京都岡本記念病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 368-368, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R11-2. 地方の一般病院における広域災害救急医療情報システム (EMIS) 入力訓練の参加率向上に向けての取り組み
渡辺隆明
友愛記念病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 368-368, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R11-3. 自然災害, テロ, あらゆる重症傷病者同時多発事態に対処できる有事の医療的戦術教育
照井資規
愛知医科大学
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 368-368, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R11-4. シミュレーション動画の効果 - 全職員参加型の災害対策訓練への取り組み [第三報] -
伝川洋子1), 渡辺一良2)
1)公立甲賀病院 集中治療部, 2)公立甲賀病院 脳神経外科
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 369-369, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R11-5. 地域レジリエンスを高める避難所運営訓練 : 国際人道支援における最低基準に基づいた訓練
原田奈穂子1), 野口幸洋2), 水谷嘉浩3), 田上博喜4), 相星裕真1)
1)宮崎大学, 2)徳洲会本部, 3)Jパックス株式会社, 4)宮崎大学医学部
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 369-369, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R11-6. メディカルラリーを活用した多機関による災害訓練について
日下あかり1), 松井賢2), 仲濱潤3), 天津義史3), 野崎哲4), 上山裕二5), 森浩一2), 佐藤真也6), 山口昌紀7), 山嵜幸一8), 眞先宏9), 曽田康司10), 米井徹11), 石井賢造12), 西村博章13), 佐伯欽三14)
1)島根大学医学部附属病院, 2)島根県立中央病院, 3)浜田市消防本部, 4)岡山済生会総合病院, 5)医療法人倚山会 田岡病院, 6)松江赤十字病院, 7)備北地区消防組合, 8)鳥取県東部広域行政管理組合消防局, 9)東部消防局, 10)出雲市消防本部, 11)益田赤十字病院, 12)福山市民病院, 13)金井病院, 14)岩国市役所
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 370-370, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R12-01. 高知医療センターに隣接した高知県立大学との包括的連携協定における災害準備と訓練
齋坂雄一1), 大川宣容2), 山田覚3), 石原潤子1), 野島剛1)
1)高知医療センター, 2)高知県立大学看護学部, 3)高知県立大学
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 370-370, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R12-02. 院内スタッフの災害医療スキルの向上を目指して 〜災害対応エキスパートコースの導入〜
信岡祐, 竹田ゆかり, 新谷加織, 小野純子, 佐合和美, 瀬分亮, 鬼頭大輔, 浦田康久
独立行政法人国立病院機構 三重中央医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 371-371, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R12-03. DMATを柱に 地域の単位で
田口健蔵1), 馬渡博志2), 井上征雄1), 伊藤重彦1)
1)北九州市立八幡病院, 2)社会医療法人 陽明会 小波瀬病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 371-371, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R12-04. 災害初動対応における役割の振り分けの提唱 DO! GET! WRITE!
加藤渚1), 植木穣1), 岩崎恵2), 出口善純2), 野原博一3), 大友康裕4)
1)東京医科歯科大学医学部附属病院 救急災害医学分野, 2)東京女子医科大学東医療センター救急医療科, 3)荒川区医師会, 4)東京医科歯科大学大学院医歯薬総合研究科 救急災害医学分野
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 371-371, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R12-05. 鳥取県の災害訓練 - 東日本大震災後から8年間の変遷 -
岡田稔, 山根頼博
鳥取県立中央病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 372-372, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R13-01. 愛知県及び愛知県医薬品卸協同組合と連携した災害医療訓練と研修
和泉邦彦, 高橋昌, 佐藤栄一, 中込悠
新潟大学医学部災害医療教育センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 372-372, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R13-02. 一次トリアージ訓練〜START法とSALTトリアージ訓練をやってみよう〜
清水千華子1), 渋沢崇行1), 磯上一成1), 佐々木淳一2)
1)慶應義塾大学病院, 2)慶應義塾大学医学部
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 372-372, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R13-03. DMATのための大型緊急車両運転講習
小笠原賢, 菅原幸治, 小田桐正典, 雪田大樹, 伊藤勝宣, 齋藤兄治, 花田裕之
青森県立中央病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 373-373, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R13-04. "減災カレンダーHDMG" を使用した全職員による訓練
吉田茜1), 中島康2), 岡崎庸1), 宮崎麻由美1), 清水緑2), 中島幹男3)
1)東京都立墨東病院, 2)東京都立広尾病院, 3)杏林大学医学部救急医学
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 373-373, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R13-05. 中学生の減災力向上を目指した減災教育の効果と今後の課題
野島真美, 伏見木綿子, 神原咲子
高知県立大学
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 373-373, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R14-01. 災害時医療教育の日常診療への応用
萩池昌信1), 平尾智広2), 黒田泰弘3), 白木渡2)
1)香川大学 危機管理先端教育研究センター, 2)香川大学, 3)香川大学医学部附属病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 374-374, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R14-02. 多数傷病者を受け入れる側の病院体制作りを考える ; 当院の災害医療研修の紹介
硲光司1), 七戸康夫2), 深澤知美2), 水野ルリナ3), 藤岡純2)
1)国立病院機構北海道医療センター, 2)独立行政法人国立病院機構北海道医療センター, 3)北海道医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 374-374, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R14-03. 地域における災害時健康危機管理体制の構築に関する保健所の取り組み
山下雅世, 宇田英典
鹿児島県伊集院保健所
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 374-374, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R14-04. 新たな消防避難手順を評価するための訓練方法
佐藤大, 遠藤智之
東北医科薬科大学病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 375-375, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R14-05. 災害時停電及び電子カルテシステムダウン時の紙カルテ運用とその練習
市原利彦, 中島義仁, 樋口知之, 藤山一宗, 金沢悠仁, 齊藤将之, 滝澤悠子
公立陶生病院 救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 375-375, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R15-01. 自然災害に備えるための病院看護職を対象とした研修とその評価
西上あゆみ1), 山崎達枝2)
1)藍野大学, 2)東京医科大学
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 375-375, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R15-02. 防災訓練の迫真化によるプレイヤー主体性の向上
佐藤大, 伊藤奈々江, 遠藤智之
東北医科薬科大学病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 376-376, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R15-03. 福井県における災害医療研修について〜多機関・多職種のご縁を結ぶ〜
川崎磨美
聖隷三方原病院 高度救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 376-376, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R15-04. 解体する旧病棟を建物倒壊現場に見立てた傷病者救出訓練
岩村拡, 川田真大, 中森靖
関西医科大学総合医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 376-376, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R15-05. 大阪北部地震の経験から見えた災害研修の成果と課題
植松愛1), 安本友子1), 寺澤ゆかり2), 伊藤裕介1), 林靖之1), 小中しほり1)
1)社会福祉法人恩賜財団大阪府済生会千里病院 千里救命救急センター, 2)社会福祉法人恩賜財団大阪府済生会千里病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 377-377, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R15-06. 高知県における災害歯科コーディネーターの位置づけと, 大規模地震時医療活動訓練を通しての今後の課題等について
清水基之
東大阪市保健所 母子保健・感染症課(兼)健康づくり課(元 高知県健康政策部医療政策課災害医療対策室(兼)健康長寿政策課よさこい健康プラン21推進室)
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 377-377, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R16-01. 大阪北部地震における千里病院災害対策本部の対応について
林靖之1), 甲斐達朗2), 大津谷耕一2), 伊藤裕介3), 安本友子1), 京極多歌子1), 寺澤ゆかり4)
1)大阪府済生会千里病院, 2)済生会千里病院, 3)大阪府済生会千里病院 千里救命救急センター, 4)社会福祉法人恩賜財団大阪府済生会千里病院 千里救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 377-377, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R16-02. 大阪北部地震における被災地内の災害拠点病院としての実働経験
根本大資, 成田麻衣子, 山田友子, 鄭賢樹, 中尾彰太, 松岡哲也
りんくう総合医療センター・大阪府泉州救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 378-378, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R16-03. 大阪府北部地震での当院DMATの活動
岩村拡, 川田真大, 中森靖
関西医科大学総合医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 378-378, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R16-04. 平成30年大阪府北部の地震における大阪JRATの活動
冨岡正雄1), 佐浦隆一2), 松岡雅一3), 大垣昌之4), 中野皓介5)
1)大阪医科大学, 2)大阪医科大学総合医学講座リハビリテーション医学教室, 3)公益社団法人 大阪府理学療法士会, 4)愛仁会リハビリテーション病院, 5)摂津市保健センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 378-378, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R16-05. 茨木市医師会の市内医療機関における2018年大阪北部地震被災調査
篠永安秀, 上野豊
一般社団法人茨木市医師会
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 379-379, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R16-06. 大阪北部地震における本市保健所での対応と, 今後の大規模災害に備えたアクションカードの策定について
清水基之
東大阪市保健所 母子保健・感染症課(兼)健康づくり課
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 379-379, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R17-01. 台風21号暴風雨に対する関西国際空港への対応について
梶野健太郎
関西医科大学附属病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 379-379, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R17-02. 台風21号による被害で関西国際空港に発生した帰宅困難者対応に関する報告 〜消防によるCSCA構築についての考察を交えて〜
木村信広1), 月木良和1), 松浦治人1), 成田麻衣子2), 根本大資2), 鄭賢樹2), 中尾彰太2), 松岡哲也2)
1)泉州南消防組合 泉州南広域消防本部, 2)りんくう総合医療センター 大阪府泉州救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 380-380, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R17-03. 台風21号暴風雨災害における大阪府DMAT調整本部の活動
西健太, 松田宏樹, 仲桝哲, 天野順子, 吉田紗理, 魚澤里奈, 藤見聡
大阪急性期・総合医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 380-380, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R17-04. 平成30年台風第21号による泉州地域風水被害に対する阪大DMAT活動報告
入澤太郎1), 酒井智彦1), 大西光雄2), 中川雄公2), 嶋津岳士2)
1)大阪大学医学部附属病院 高度救命救急センター, 2)大阪大学医学部附属病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 380-380, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R17-05. 台風21号被災地域内の災害拠点病院における医療活動の報告
成田麻衣子, 根本大資, 鄭賢樹, 弥園英治, 奥田重之, 中尾彰太, 松岡哲也
地方独立行政法人りんくう総合医療センター 大阪府泉州救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 381-381, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R17-06. 台風21号で被災した消防署の「消防署避難」を病院で受け入れた経験
井上彰, 有吉孝一
神戸市立医療センター中央市民病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 381-381, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R18-01. CBRNE事態への備え ; それは日常の延長線上にある.
川瀬鉄典, 中山伸一, 石原諭, 松山重成, 菊田正太, 甲斐聡一朗
兵庫県災害医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 381-381, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R18-02. Active shooterにどう立ち向かうか
児玉貴光
愛知医科大学 災害医療研究センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 382-382, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R18-03. 公立2次救急病院におけるテロ対策
南和1), 佐々木憲章2)
1)草加市立病院 救急科, 2)草加市立病院 看護部
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 382-382, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R18-04. 対テロに関する危機管理教育
大岡聖門1), 佐藤秀峰1), 夏川知輝2), 加藤渚3), 中務智彰4), 林靖之1), 伊藤裕介5)
1)大阪府済生会千里病院, 2)淀川キリスト教病院, 3)国立大学法人 東京医科歯科大学医学部附属病院, 4)国立病院機構 災害医療センター, 5)大阪府済生会千里病院 千里救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 382-382, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
R18-05. 爆傷時に発生しうる聴覚・平衡機能障害に関する耳鼻咽喉科医師としての提言
長瀬輝顕
山形県立新庄病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 383-383, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O01-01. 北海道胆振東部地震におけるEMISでのライフライン入力状況について
楠孝司
国立病院機構渋川医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 384-384, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O01-02. 大阪北部地震発生時における大阪市西医療圏の地域病院情報収集活動の経験
柳英雄1), 岩井裕香2), 黒田一行3), 西口淑子4), 池田光世5), 桝井礼伊子6), 立石英隆7)
1)多根総合病院 救急科, 2)多根総合病院 薬剤部, 3)多根総合病院 放射線科, 4)多根総合病院 救急外来, 5)多根総合病院 外来, 6)多根総合病院 8階HCU, 7)多根総合病院 管理部
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 384-384, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O01-03. 平時のネットワーク構築が災害時に有用であった一事例
桑原正篤1), 鵜飼卓1), 中山伸一1), 川瀬鉄典1), 石原諭1), 松山重成1), 吉田剛1), 中田正明1), 木村俊大2), 中田徹朗2)
1)兵庫県災害医療センター, 2)宝塚市立病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 384-384, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O01-04. 地方二次医療圏における実災害での多機関連携を意識したEMIS入力訓練
谷口治1), 大久保貴子1), 加藤留美子1), 藤井貴文2)
1)JA北海道厚生連 網走厚生病院, 2)北見赤十字病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 385-385, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O01-05. 大阪府北部地震に於けるEMIS緊急時入力を分析する
橘岳志1), 寺澤ゆかり2), 植松愛3), 安本友子1), 伊藤裕介3), 林靖之1), 甲斐達朗4)
1)大阪府済生会千里病院, 2)社会福祉法人恩賜財団大阪府済生会千里病院 千里救命救急センター, 3)大阪府済生会千里病院 千里救命救急センター, 4)済生会千里病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 385-385, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O01-06. 災害発生時の千葉県内EMIS入力状況に係る報告
山内延貴, 本村友一
日本医科大学千葉北総病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 385-385, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O02-01. 院内PHSの代替として導入が進みつつある「内線携帯電話 (FMC)」は災害時に脆弱である
鷺坂彰吾, 山下智幸, 近藤祐史, 諸江雄太, 林宗博
日本赤十字社医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 386-386, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O02-02. 当院DMAT隊におけるスプレッドシート活用による情報共有について
伊藤憲子1), 浅井英樹2), 南田哲平1), 松井俊典1), 若杉裕子1), 福島英賢3), 西尾健治3)
1)奈良県立医科大学附属病院, 2)奈良県立医科大学救急医学講座, 3)奈良県立医科大学
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 386-386, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O02-03. 拠点間への長距離無線LANを利用した仮設IPネットワークの構築
末永利一郎
綜合病院山口赤十字病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 386-386, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O02-04. デジタルアマチュア無線 (D-STAR) 通信を用いた災害緊急医療情報伝送実験
大山太1), 井原則之2), 谷暢子3), 杉田学4)
1)東海大学医学部看護学科, 2)社会医療法人近森会 近森病院, 3)無し, 4)順天堂大学医学部附属練馬病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 387-387, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O02-05. 災害時におけるアマチュア無線の有効性と問題点
早野大輔1), 矢尾淳1), 高田由紀子2)
1)関東労災病院, 2)日本赤十字看護大学
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 387-387, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O02-06. 通信技術を用いた救護活動の有効性について
栗屋天翔1), 篠田櫻1), 小玉響平1), 北野信之介2), 須賀涼太郎1), 鈴木健介1)
1)日本体育大学, 2)日本体育大学 保健医療学研究科 保健医療学専攻 救急災害医療学コース
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 387-387, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O03-01. 空へ出動!? 〜DMAT Cloud出動の勧め〜
香村安健, 佐々木友美, 柿本雅彦, 八幡宥徳, 若狭真美, 塩貝隆博, 河野智子, 下村克己, 上門充, 竹上徹郎, 高階謙一郎, 池田栄人
京都第一赤十字病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 388-388, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O03-02. 民間機利用によるDMAT出動時の問題点
佐藤和樹1), 小澤友昭2), 高木涼子3), 高橋功4)
1)地方独立行政法人 総合病院国保旭中央病院 診療技術局 臨床工学室, 2)地方独立行政法人 総合病院国保旭中央病院 診療技術局 放射線科, 3)地方行政独立法人 総合病院国保旭中央病院 看護局 救命救急センター, 4)地方行政独立法人 総合病院国保旭中央病院 診療局 救急救命科
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 388-388, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O03-03. DMATが持参する衛星携帯電話機器の実際
岡田浩明
神戸赤十字病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 388-388, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O03-04. 災害時における高速道路の通行に関する問題点と課題
鈴木教久1), 近藤久禎2), 若井聡智1), 市原正行2), 大野龍男2), 田治明宏2)
1)国立病院機構 大阪医療センター, 2)国立病院機構 災害医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 389-389, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O03-05. 災害時における日産レンタカーとの協力協定の効果
河西翔太1), 豊國義樹2), 宮本真美2), 中田正明3), 鈴木教久5), 藤原弘之4), 市原正行1), 近藤久禎1), 眞瀬智彦4), 小井土雄一1)
1)国立病院機構 災害医療センター, 2)災害医療センター, 3)兵庫県災害医療センター, 4)岩手医科大学 救急災害総合医学講座災害医学分野, 5)国立病院機構 大阪医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 389-389, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O03-06. 院内で養成する災害対策本部要員の現状と展開
山下和範1), 宮田佳之1), 安藝敬生1), 池田初男2)
1)長崎大学病院, 2)長崎大学
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 389-389, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O04-01. 第7次沖縄県医療計画における災害想定シナリオの検討
佐々木秀章
沖縄赤十字病院 救急部
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 390-390, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O04-02. 災害時における医療チーム派遣のためのフェリー活用の実行可能な戦略 (事前訓練による検討および北海道胆振東部地震の経験から見えるもの)
小笠原賢1), 伊藤勝博2), 伊藤勝宣1), 齋藤兄治1), 花田裕之1)
1)青森県立中央病院, 2)弘前大学医学部附属病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 390-390, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O04-03. 災害対応時における病院船の必要性について〜米国海軍病院船マーシーを見学して〜
米山久詞1), 霧生信明2), 小井土雄一2)
1)独立行政法人国立病院機構災害医療センター, 2)国立病院機構 災害医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 390-390, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O04-04. 洋上SCUにおける自衛隊衛生とDMATとの協働
大桃丈知1), 本間正人2), 吉井秀彦3), 竹島茂人3), 三村誠二4), 小森健史5)
1)直和会 平成立石病院, 2)鳥取大学医学部 救急災害医学, 3)自衛隊中央病院, 4)徳島県立中央病院, 5)独立行政法人国立病院機構災害医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 391-391, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O04-05. 大型ヘリコプター (CH-47) による洋上SCU用医療モジュールの搬送の紹介
三ノ丸智貴1), 小井土雄一1), 近藤久禎1), 高橋礼子1), 小森健史1), 三村誠二2), 大桃丈知3)
1)独立行政法人 国立病院機構 災害医療センター, 2)徳島県立中央病院, 3)直和会 平成立石病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 391-391, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O05-01. 大規模地震時医療活動訓練で抽出された本部運営と医療対応グローバルデザインの課題
三村誠二1), 鎌村好孝2), 中山伸一3), 近藤久禎4), 小井土雄一4)
1)徳島県立中央病院, 2)徳島県保健福祉部, 3)兵庫県災害医療センター, 4)国立病院機構 災害医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 391-391, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O05-02. 南海トラフ地震における高知市中央西圏域DMAT活動拠点本部の役割と課題 〜平成30年度大規模地震時医療活動訓練を通して〜
原真也1), 山本祐太郎1), 山崎浩史1), 西山謹吾1), 中川宏治2), 尾谷智加3)
1)高知赤十字病院救命救急センター, 2)高知赤十字病院形成外科, 3)高知赤十字病院看護部
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 392-392, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O05-03. 平成30年度大規模地震時医療活動訓練 - 大分県DMAT調整本部の活動報告 -
石井圭亮1), 眞瀬智彦2), 金子拓3), 那須信彦4), 小澤和弘5), 藤塚健次6), 山下典雄8), 長井稔8), 若井聡智9)
1)大分大学医学部附属病院, 2)岩手医科大学, 3)岩手医科大学附属病院, 4)国家公務員共済組合連合会 新別府病院, 5)愛知医科大学災害医療研究センター, 6)前橋赤十字病院, 7)久留米大学病院, 8)国立病院機構 大阪医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 392-392, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O05-04. 九州保健福祉大学 (九保大) SCU訓練について
中田敬司
神戸学院大学
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 392-392, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O05-05. 南海トラフ地震津波災害時を想定した病院籠城訓練の経験
赤池秀一1), 溝渕武久2)
1)金沢市立病院, 2)渭南病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 393-393, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O05-06. 水害による病院浸水を想定した防災訓練の経験
岩崎恵, 赤星昂己, 安達朋宏, 吉川和秀, 出口善純, 庄古知久
東京女子医科大学東医療センター 救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 393-393, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O05-07. 平成30年度大規模地震時医療活動訓練において, 計画立案および本部運営を行い見えてきた, 小児周産期リエゾンの現在の課題と今後の展望
白尾英仁1), 今井一徳2), 原田奈穂子3), 高橋礼子4), 岬美穂5), 平川(濱田)薫6)
1)都城市郡医師会病院 救急科, 2)あいち小児保健医療総合センター, 3)宮崎大学, 4)独立行政法人 国立病院機構 災害医療センター, 5)国立病院機構災害医療センター, 6)都城市郡医師会病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 393-393, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O06-01. 奈良県における保健医療調整本部と地域保健医療調整本部体制の確立
守川義信
南奈良総合医療センター 奈良県中和保健所
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 394-394, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O06-02. シミュレーション技術を用いた地震対応図上・実動訓練と地域における防災対策の向上
夏目恵子1), 市川学2), 成田智晴3), 金谷泰宏4)
1)愛知県西尾保健所, 2)芝浦工業大学, 3)愛知県衣浦東部保健所, 4)国立保健医療科学院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 394-394, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O06-03. 2次医療圏内保健師に対する研修について
魚住拓也, 高橋邦治
石巻赤十字病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 395-395, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O06-04. 区内災害拠点病院連携会議の創設により得られた効果
大桃丈知1), 行木太郎2)
1)直和会 平成立石病院, 2)東京慈恵会医科大学葛飾医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 395-395, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O06-05. 足立区災害時医療救護活動従事者登録制度・登録証について
須永吉徳1), 安部裕之2), 山崎勝雄3)
1)西新井病院 足立区災害時医療救護活動協議会, 2)西新井病院 足立区医師会 足立区役所 足立区災害時医療救護活動協議会, 3)いずみ記念病院 足立区医師会 足立区役所 足立区災害時医療救護活動協議会
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 396-396, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O07-01. 大規模停電時における在宅人工呼吸患者の救急搬送
硲光司, 七戸康夫, 塩谷信喜, 井上望, 川島如仙, 藤本万理恵, 藤岡純, 深澤知美, 水野ルリナ
国立病院機構北海道医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 396-396, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O07-02. 台風21号による南泉州地域の透析施設の被災を経験して 〜災害時透析コーディネータの目線から〜
奥田重之1), 成田麻衣子2), 中尾彰太2), 松岡哲也3)
1)地方独立行政法人りんくう総合医療センター 臨床工学科, 2)地方独立行政法人りんくう総合医療センター 救命診療科, 3)地方独立行政法人りんくう総合医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 396-396, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O07-03. 北海道胆振東部地震における透析患者の転院調整の問題点
水野ルリナ, 七戸康夫, 硲光司, 川島如仙, 井上望, 藤岡純, 藤本万理恵
国立病院機構北海道医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 397-397, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O07-04. 災害停電時における透析治療の情報共有体制をかえりみて
村谷拓1), 藤城貴教2)
1)清水赤十字病院 医療技術部 臨床工学技術課, 2)清水赤十字病院 消化器内科
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 397-397, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O07-05. 当院における北海道胆振東部地震の緊急時透析医療対応経験〜災害時の障害者福祉医療の観点から〜
兵頭綾子, 遠藤陶子
H・N・メディック
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 397-397, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O07-06. 災害時に透析施設の情報を共有するための課題
小笠原賢
青森県立中央病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 398-398, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O07-07. 一般及び虚弱高齢者の災害訓練参加状況 : 日本老年学的評価研究 (JAGES)
尾島俊之1), 原岡智子2), 横山由香里3)
1)浜松医科大学, 2)活水女子大学, 3)日本福祉大学
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 398-398, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O08-01. 原子力災害医療人材育成の現状と課題
廣橋伸之
広島大学原爆放射線医科学研究所 放射線災害医療開発研究分野
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 398-398, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O08-02. 原子力災害急性期の被ばく / 汚染傷病者トリアージ法構築へ向けて
辻口貴清1), 山口平1), 伊藤勝博2), 柏倉幾郎1)
1)弘前大学, 2)弘前大学医学部附属病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 399-399, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O08-03. 放射線・核災害に関する意識・知識調査に基づく災害教育の検討
落合香苗1), 加藤渚2), 大友康裕3)
1)東京医科歯科大学医学部附属病院, 2)国立大学法人 東京医科歯科大学医学部附属病院, 3)東京医科歯科大学
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 399-399, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O08-04. 鳥取県立中央病院の原子力災害医療に対する取り組みについて
中村一彦, 岡田稔
鳥取県立中央病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 399-399, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O08-05. 原子力災害に対応する人の意識に影響を与える因子の検討 : コミュニケーションの視点から
長谷川有史1), 高橋宏之2), 村上道夫1), 高橋真菜美1)
1)福島県立医科大学, 2)中日本航空株式会社
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 400-400, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O09-01. 胆振東部地震での多数傷病者受け入れとJMAT派遣経験
田口大
勤医協中央病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 400-400, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O09-02. 北海道胆振東部地震でのDMAT活動から考える今後のDMAT隊員に求められるもの
奥山学1), 山平大介2), 佐藤沙織2), 中永士師明1)
1)秋田大学大学院医学系研究科救急集中治療医学講座, 2)秋田大学医学部附属病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 400-400, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O09-03. 停電被害に対してのロジスティクスチーム派遣 : 地震被災地外に派遣されて
島田二郎1), 青木正志2), 林洋克3), 岡田浩明4), 猿田麻耶5), 染谷光一6)
1)福島県立医科大学附属病院 ふたば救急総合医療支援センター 災害医療部, 2)茨城県立中央病院, 3)3DS株式会社, 4)神戸赤十字病院, 5)埼玉医科大学総合医療センター, 6)埼玉県済生会栗橋病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 401-401, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O09-04. 北海道胆振東部地震におけるロジスティクスチーム活動
三村誠二1), 久保芳宏2), 斉藤忠男3), 南島友和4), 小原裕樹5), 藤原弘之6), 田中潤一7), 奥山学8), 真柴智9), 中森知穀10), 冨岡譲二11), 近藤久禎12), 小井土雄一12)
1)徳島県立中央病院, 2)日本赤十字社福島県支部, 3)医療法人臼井会 田野病院, 4)聖マリア病院, 5)千葉県がんセンター, 6)岩手医科大学, 7)福岡大学病院, 8)秋田大学大学院医学系研究科救急集中治療医学講座, 9)金沢医科大学病院, 10)労働者健康安全機構 横浜労災病院 救命救急センター 救急災害医療部, 11)社会医療法人緑泉会 米盛病院, 12)国立病院機構 災害医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 401-401, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O09-05. 胆振東部地震における急性期から亜急性期に向けての活動 - 東胆振東部3町医療救護保健調整本部立ち上げ -
加納秀記1), 小澤和弘1), 松岡良太2), 金古裕之3), 近藤祐史4), 諸江雄太4), 市川宏文5), 小林巌6), 荒川穣二7)
1)愛知医科大学 災害医療研究センター, 2)市立島田市民病院, 3)釧路赤十字病院, 4)日本赤十字社医療センター, 5)石巻赤十字病院 災害医療研修センター, 6)旭川赤十字病院, 7)北見赤十字病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 402-402, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O10-01. 災害訓練の効果を発揮出来た, 胆振東部地震での多数傷病者応需経験
田口大
勤医協中央病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 402-402, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O10-02. 台風7号による病院停電を経験して〜手術室における課題と今後の対策について〜
宮崎麻美, 和氣幸佑
長崎県上五島病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 402-402, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O10-03. 台風7号による病院停電を経験して〜院内災害対策本部における課題と今後の対策について〜
和氣幸佑
長崎県 上五島病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 403-403, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O10-04. 豪雨における高圧受電設備トラブルによる院内停電からの教訓 - 単独停電トラブルを大規模災害時の院内対応に活かす -
黒沢圭一, 高橋明美, 市ノ渡奈津子, 藤田幸恵, 山田るり子
医療法人社団東光会 西東京中央総合病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 403-403, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O10-05. 台風21号による院内停電の経験
相内涼, 友田佳介, 佐藤まゆみ, 石川雅一, 伊藤広樹, 辻内友恵, 伊藤和彦, 小林隆彦
JA三重厚生連 三重北医療センター いなべ総合病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 403-403, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O10-06. 停電発生時の手術部門における対応と今後の課題について
三淵未央1), 福里富美子1), 森田正則1), 中田康城2)
1)堺市立総合医療センター, 2)市立堺病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 404-404, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O10-07. 台風24号による静岡県大規模停電時に際しての災害医療コーディネーターとしての活動
吉野篤人1), 高橋善明1), 西崎公康2)
1)浜松医科大学救急災害医学講座, 2)浜松市健康福祉部健康医療課
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 404-404, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O11-01. 台風21号による全電源喪失から病院機能復旧までの過程
一丸之寿1), 福家顕宏2), 平井明美1), 石橋篤1)
1)医療法人桜希会 東朋病院, 2)大阪市立総合医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 404-404, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O11-02. 和歌山県における台風21号で停電した医療機関に対する対応報告
島幸宏1), 岩崎安博1), 那須亨2), 柴田尚明2)
1)日本赤十字社 和歌山医療センター, 2)3)和歌山県立医科大学附属病院 高度救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 405-405, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O11-03. 大規模停電が発生した災害拠点病院の対応と報告
福里富美子, 中田康城, 森田正則, 三淵未央
堺市立総合医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 405-405, 2019.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O11-04. 台風24号による大規模停電対応から見えた課題
高橋美千子1), 間遠文貴1), 西尾純枝1), 川本貴子2), 角越信郎1), 鈴木直哉1), 鵜飼亮太1), 高橋善明3)
1)磐田市立総合病院, 2)静岡県磐田市立総合病院, 3)浜松医科大学医学部附属病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 23 (3) 405-405, 2019.