Japanese Journal of Disaster Medicine 24巻 3号

発行元
日本災害医学会
ISSN
2189-4035
ISSN(オンライン)
2434-4214
前雑誌
日本集団災害医学会誌

書籍情報から探す
開始頁
第25回日本災害医学会総会・学術集会 開催にあたって
中山伸一
第25回日本災害医学会総会・学術集会 会長, 兵庫県災害医療センター センター長
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 2-2, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
第25回日本災害医学会総会・学術集会 開催にあたって
山下晴央
第25回日本災害医学会総会・学術集会 副会長, 神戸赤十字病院 院長
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 3-3, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
第25回日本災害医学会総会・学術集会 開催にあたって
空地顕一
第25回日本災害医学会総会・学術集会 副会長, 兵庫県医師会 会長
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 4-4, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
第25回日本災害医学会総会・学術集会 開催にあたって
小谷穣治
第25回日本災害医学会総会・学術集会 副会長, 神戸大学大学院医学研究科 外科系講座 災害・救急医学分野 教授
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 5-5, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
阪神・淡路大震災から25年 : 災害列島で暮らす医療人へのメッセージ
中山伸一
兵庫県災害医療センター センター長
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 142-142, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
少子・多死時代に多発する激甚災害国・日本
青野允
医療法人 雄心会 法人本部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 143-143, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WADEM Congress Brisbane, 2019
Vivienne Tippett
Queensland University of Technology
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 144-144, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
Learning from Each Other : Care and Evacuation of Burn Patients during Military Operations and Civilian Disasters
Leopoldo C.Cancio
Director, U.S. Army Burn Center, U.S. Army Institute of Surgical Research
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 145-145, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
Disaster Medicine and Italian Civil Protection. Integration of The SOCIO-HEALTHCARE Rescue in The Humanitarian Aid Of Civil Protection ; Italian Reality.
Marilena Esposito
ASSOCIAZIONE G.E.P.E. GRUPPO EMERGENZA PSICOSOCIALE EDUCATIVO-PROTEZIONE CIVILE NAZIONALE
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 146-146, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
MEDICINA DEI DISASTRI E PROTEZIONE CIVILE ITALIANA. INTEGRAZIONE DEL SOCCORSO SOCIO-SANITARIO NEGLI AIUTI UMANITARI DI PROTEZIONE CIVILE ; REALTA' ITALIANA.
Marilena Esposito
ASSOCIAZIONE G.E.P.E. GRUPPO EMERGENZA PSICOSOCIALE EDUCATIVO-PROTEZIONE CIVILE NAZIONALE
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 147-147, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
大規模災害における医療支援, 自衛隊に何ができる?
大川貴司
自衛隊福岡病院 副院長
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 148-148, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
雲仙普賢岳大火砕流災害での医療対応を振り返り
徳永能治
長崎県島原病院 病院長
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 149-149, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
国外における紛争地域や大規模自然災害救援と国内の災害医療の経験から〜グローバルな視点での災害医療者のありかた はじめの一歩〜
伊藤明子
日本赤十字社 名古屋第二赤十字病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 150-150, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
災害医療活動の目的と病院支援
近藤久禎
国立病院機構災害医療センター 災害医療部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 151-151, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SP1. 思い出される大きな出来事 (甲南医療センターでの震災医療)
老籾宗忠
甲南医療センター 名誉顧問
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 152-152, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SP1-1. 病院が大震災から学んだこと
澤田勝寛
新須磨病院 外科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 153-153, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SP1-2. 阪神淡路大震災当日, 西市民病院にて
山本満雄
神戸リハビリテーション病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 153-153, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SP1-3. 阪神淡路大震災 : 被災者と医療者として経験して思うこと
小谷穣治
神戸大学大学院 医学研究科 外科系講座 災害・救急医学分野
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 154-154, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SP1-4. 芦屋を守った72時間〜芦屋医師会の記録〜
上塚弘
上塚耳鼻咽喉科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 154-154, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SP1-5. 阪神淡路大震災は当院の災害救護の原点であった
中出雅治
大阪赤十字病院 国際医療救援部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 155-155, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
兵庫災害医療フォーラム「災害列島に暮らす私たちへのメッセージ」
日本災害医学会

Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 155-155, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
被災者の声を聴く
日本災害医学会

Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 156-156, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY1-1. 宇宙からみた災害情報把握の概要と実際, これからの展望
平林毅
宇宙航空研究開発機構 第一宇宙技術部門 衛星利用運用センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 157-157, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY1-2. 災害急性期における準天頂衛星を利用した情報管理とその利活用について
秋冨慎司1), 嶋津恵子2), 秋山演亮3), 西山大樹4)
1)防衛医科大学校 救急部 兼 防衛医学研究センター外傷研究部門, 2)公立大学法人首都大学東京, 産業技術大学院大学, 3)和歌山大学, 千葉工業大学, 4)東北大学電気通信研究機構
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 157-157, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY1-3. 第5世代通信と仮想現実技術を活用した「バーチャル指揮所」による災害現場活動の指揮・支援
清住哲郎1), 川本博嗣1), 末山貴弘1), 荒木義之1), 齋藤大蔵2)
1)防衛医科大学校 防衛医学講座, 2)防衛医科大学校 防衛医学研究センター 外傷研究部門
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 158-158, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY1-4. 病院の災害対応におけるICTを活用した情報管理システム
山本啓雅, 野田智宏, 溝端康光
大阪市立大学大学院医学研究科 救急医学
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 158-158, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY1-5. 高品質医療物流サービスの実現に向けたドローンの最新技術
宇田丞
イームズロボティクス株式会社 福島本社
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 159-159, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY1-6. 救急・災害医療へのドローンの活用
久城正紀1), 本村友一1), 山内延貴1), 市川学2), 横田勝彦3), 松本尚1)
1)日本医科大学千葉北総病院 救命救急センター, 2)芝浦工業大学 システム理工学部 環境システム学科, 3)東京電機大学 サイバーセキュリティ研究所 災害救急医療情報研究プログラム
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 159-159, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY1-7. 千葉県台風・豪雨災害での医療ドローンによる情報収集活動
本村友一1), 久城正紀1), 松本尚1), 山内延貴1), 横田勝彦2), 市川学3), 宇田丞4)
1)日本医科大学 千葉北総病院 救命救急センター, 2)東京電機大学, 3)芝浦工業大学, 4)EAMS
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 160-160, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY1-8. SIP第2期災害時保健医療福祉活動支援システム (D24H) を軸とした情報支援
市川学1), 近藤久禎2), 近藤祐史3), 久保達彦4), 尾島俊之5)
1)芝浦工業大学 システム理工学部 環境システム学科, 2)国立病院機構 災害医療センター, 3)日本赤十字社医療センター, 4)広島大学, 5)浜松医科大学
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 160-160, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY2-1. SIP4DとD24H
近藤祐史1), 市川学2)
1)日本赤十字社医療センター 国内医療救護部 / 救急科, 2)芝浦工業大学
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 161-161, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY2-2. 自然の営みと人の関わりから自然災害を捉える
宇根寛
日本地図学会
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 161-161, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY2-3. 大都市の都市システムと災害情報
廣井悠
東京大学大学院 工学系研究科 都市工学専攻
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 162-162, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
SY2-4. 気象庁の防災気象情報と最近の取り組み
榊原茂記
大阪管区気象台 気象防災部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 162-162, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD1-1. 令和元年台風第15号災害における千葉県庁DMAT調整本部における医療搬送調整
本村友一1), 平林篤志2), 寺井孝宏1), 武藤香織1), 小原裕樹3), 武政輝希4), 伊崎田和歌4), 嶋村文彦4), 高橋礼子5), 松田宏樹5), 鈴木教久5), 近藤久禎5)
1)日本医科大学 千葉北総病院, 2)日本医科大学付属病院, 3)千葉県がんセンター, 4)千葉県救急医療センター, 5)DMAT事務局
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 163-163, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD1-2. DMATを支援する災害時意思決定支援ツールの開発
上杉泰隆1), 高橋礼子3), 河嶌譲1), 近藤祐史4), 市川学2), 近藤久禎1), 小井土雄一1)
1)独立行政法人国立病院機構 災害医療センター 臨床研究部, 2)芝浦工業大学 システム理工学部 環境システム学科, 3)愛知医科大学 災害医療研究センター, 4)日本赤十字社医療センター 救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 163-163, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD1-3. 台風15号被害に関する当院DMATの活動報告
稲田寛之1), 柴崎俊一2), 平田悟3), 小池渚3), 渡辺明宏4), 北村知之4), 秋山裕史1)
1)株式会社日立製作所 ひたちなか総合病院 薬務局, 2)株式会社日立製作所 ひたちなか総合病院 医務局, 3)株式会社日立製作所 ひたちなか総合病院 看護局, 4)株式会社日立製作所 ひたちなか総合病院 事務局
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 164-164, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD1-4. 災害時における医療者と非医療者の安全の認識の違いに関する研究〜災害時の安全についての意識調査を通じて〜
佐藤めぐみ1), 島田二郎2), 長谷川有史3)
1)福島県立医科大学附属病院 手術部, 2)福島県立医科大学附属病院 災害医療部, 3)福島県立医科大学 放射線災害医療学講座
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 164-164, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD1-5. DMATにも質の担保と医療安全の視点が必要である〜オーストラリア医療救援チーム (AUSMAT) にみる災害医療のあり方〜
井上潤一1,2), 甲斐聡一朗2,3), 高村ゆ希2,4), 中込悠2,5), 久保達彦2,6), 冨岡譲二2,7)
1)山梨県立中央病院 高度救命救急センター, 2)JICA国際緊急援助隊 医療チーム, 3)兵庫県災害医療センター 救命救急センター, 4)国際医療福祉大学大学院 災害医療分野, 5)新潟大学医学部 災害医療教育センター, 6)広島大学 公衆衛生学, 7)緑盛会 米盛病院 救急科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 165-165, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD1-6. 原子力災害時の活動に関するDMAT隊員への意識調査より
越智元郎1), 濱見原2), 廣橋伸之3), 長谷川有史4), 島田二郎5), 森實岳史6)
1)市立八幡浜総合病院 麻酔科・救急科, 2)愛媛県立中央病院救命救急センター, 3)広島大学原爆放射線医科学研究所, 4)福島県立医科大学放射線災害医療学講座, 5)ふたば救急総合医療支援センター, 6)松山赤十字病院救急部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 165-165, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD2-1. 災害時におけるNGOと他団体との連携
鈴記好博1,2), 橋本千明3)
1)AMDA緊急救援ネットワーク 医師, 2)徳島大学 大学院 医歯薬学研究部 総合診療医学分野, 3)特定非営利活動法人 AMDA
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 166-166, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD2-2. 局地災害の亜急性期におけるNGOとしての被災地保健医療関係者への支援
大場次郎1), 久野将宗2), 夏川知輝2), 甲斐真紀子2), 佐藤隼人2), 山下公子2), 前川和彦2)
1)国立大学法人富山大学大学院医学薬学研究部 危機管理医学講座, 2)Humanitarian Medical Assistance
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 166-166, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD2-3. 人道支援組織の連携
丸山嘉一
日本赤十字社 災害医療統括監 日本赤十字社医療センター 国内・国際医療救援部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 167-167, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD2-4. これでいいのか! わが国の受援体制
冨岡譲二
社会医療法人緑泉会米盛病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 167-167, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD2-5. これでいいのか災害診療記録 / J-SPEED
久保達彦1), 渡路子2), 小井土雄一3)
1)広島大学 大学院医系科学研究科 公衆衛生学, 2)厚生労働省委託事業 DPAT事務局, 3)国立病院機構 災害医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 168-168, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD2-6. これがいいのだ!人道支援チーム連携!
稲葉基高, 坂田大三
特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 168-168, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD3-1. 福島第一原発事故後の医療施設被害について : 系統的レビュー
越智小枝
東京慈恵会医科大学 臨床検査医学講座
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 169-169, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD3-2. 原子力災害時の保健医療支援の "空白" をどのように埋めるか
中村誠昌, 押谷久美子, 富岡康弘, 金澤豊
長浜赤十字病院 医療社会事業部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 169-169, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD3-3. 原子力災害拠点病院の現状と問題点 : 30名の重症患者広域搬送に備えるために
西山慶, 寺嶋真理子, 別府賢, 田中博之, 川口理佐, 濱中訓生, 宇仁田亮, 吉田浩輔, 益満茜, 村上博其, 松成美恵, 上田忠弘, 土屋旬平, 笹橋望
国立病院機構 京都医療センター 救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 170-170, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD3-4. 愛媛県原子力災害医療活動実施要領への提言 : 入院患者等の避難は県災害医療対策部の重要な任務にはなり得ないか
越智元郎
市立八幡浜総合病院 麻酔科・救急科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 170-170, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD3-5. 原子力災害拠点病院の住民避難への対応
伊藤勝博1), 矢口慎也1), 石澤義也1), 佐藤裕太2), 齋藤兄治2), 小笠原賢2), 花田裕之1)
1)弘前大学大学院医学研究科 救急・災害医学, 2)青森県立中央病院 救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 171-171, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD3-6. 原子力災害医療における人材育成を考える. 当院の取り組みとその問題点
高間辰雄, 吉原秀明
鹿児島市立病院 救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 171-171, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD3-7. オールJAPANの放射線災害医療にしませんか
廣橋伸之
広島大学 原爆放射線医科学研究所 放射線災害医療開発研究分野
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 172-172, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD4-1. 日本における災害時遺体対応チームの問題点
出羽厚二
岩手医科大学 法科学講座 法医学分野
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 172-172, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD4-2. 日本における多職種連携のDVI (Disaster Victim Identification) システムを目指して
斉藤久子
千葉大学 大学院 医学研究院 法医学教室
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 173-173, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD4-3. グリーフケアとしてのエンバーミング
宇屋貴
株式会社 公益社 エンバーミングセンター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 173-173, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD4-4. 発災翌日に死者及び遺族対応を地域DMATとして行った局地土砂災害事案の1例から見えてきた事
山本明彦
大分県立病院 救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 174-174, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD4-5. 災害における遺族ケア
村上典子1,2), 吉永和正2), 長崎靖2), 山崎達枝2), 黒川雅代子2), 久保山一敏2), 北川喜己2), 河野智子2)
1)神戸赤十字病院 心療内科, 2)一般社団法人日本DMORT
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 174-174, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD5-1. 我が国における災害救援組織における惨事ストレス対策の取り組み
大澤智子
兵庫県こころのケアセンター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 175-175, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD5-2. 神戸市消防局の惨事ストレス対策
星野誠治
神戸市消防局 警防部 司令課
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 175-175, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD5-3. 救援者ストレス対策への当センターとしての取り組み
福島憲治
埼玉医科大学 総合医療センター 高度救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 176-176, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD5-4. 東日本大震災後の被災地看護師のメンタルヘルス
高橋葉子
山形県立保健医療大学 保健医療学部 看護学科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 176-176, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD5-5. 「墜落したヘリに友人が乗っていた. 」〜友人を死亡診断する覚悟と救援者ストレス〜
町田浩志, 中村光伸, 藤塚健次
前橋赤十字病院 高度救命救急センター 集中治療科・救急科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 177-177, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD5-6. 惨事ストレス対策は日常から!〜事件・事故による救急患者に対するサポート体制を通じて「心の壁」を破る!〜
益田充
日本赤十字社和歌山医療センター 外傷救急部 / 外科 / 精神科 / 国際医療救援要員
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 177-177, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD6-1. ラグビーW杯における熊本県の医療救護体制
奥本克己1), 笠岡俊志2), 前原潤一3), 原田正公4), 山下典雄5)
1)熊本赤十字病院 救急科, 2)熊本大学病院 災害医療教育研究センター, 3)済生会熊本病院 救急総合診療センター, 4)国立病院機構熊本医療センター 救急科, 5)久留米大学病院 高度救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 178-178, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD6-2. 地域多数傷病者対応計画 "Plan Red" の展開
益子一樹1), 安松比呂志1), 本村友一1), 八木貴典1), 松本尚1), 中西加寿也2), 立石順久2)
1)日本医科大学千葉北総病院 救命救急センター / ショック・外傷センター, 2)成田赤十字病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 178-178, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD6-3. 京急線脱線・炎上事故での実践〜横浜で進めるメディカルディレクターによる現場医療統括とは
大井康史1), 竹内一郎2)
1)横浜市立市民病院 救命救急センター, 2)横浜市立大学 救急医学教室 / 附属高度救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 179-179, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD6-4. 刺創による多数傷病者対応から得られた課題〜特に事案の覚知が重要〜
服部潤1,2), 平田光博2), 片岡祐一1), 浅利靖1)
1)北里大学 医学部 救命救急医学, 2)国立病院機構 相模原病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 179-179, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD6-5. 登戸多数殺傷事件における川崎DMATとしての活動報告と取り組み
大嶽康介1), 佐々木和馬1), 城戸教裕1), 渡邊顕弘1), 菊池広子1), 望月徹1), 松田潔1), 横田裕行2)
1)日本医科大学武蔵小杉病院 救命救急科, 2)日本医科大学附属病院 救命救急科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 180-180, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD6-6. 多数熱傷傷病者対応〜都市型と地方型〜
高階謙一郎, 竹上徹郎, 香村安健, 堀口真仁
京都第一赤十字病院 救命救急センター 救急科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 180-180, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD6-7. 小児多数傷病者に対する新診療システム
問田千晶1), 六車崇2), 竹内一郎2), 森村尚登1)
1)東京大学医学部附属病院 災害医療マネジメント部, 2)横浜市立大学大学院医学研究科 救急医学
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 181-181, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD7-1. これでいいのか, サミット医療体制
酒井智彦1), 若井聡智2), 松田宏樹2), 溝端康光3), 林靖之4), 成田麻衣子5), 吉岡敏治6), 中川雄公1), 坂本哲也7), 嶋津岳士1)
1)大阪大学 医学部附属病院 高度救命救急センター, 2)厚生労働省DMAT 事務局, 3)大阪市立大学医学部附属病院 救命救急センター, 4)大阪府済生会千里病院千里救命救急センター, 5)りんくう総合医療センター, 6)森ノ宮医療大学, 7)帝京大学医学部 救急医学講座
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 181-181, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD7-2. G20大阪サミット2019による救急医療体制への影響について
松田宏樹1,2,4), 西健太3,4)
1)国立病院機構 大阪医療センター, 2)厚生労働省 DMAT事務局, 3)大阪急性期・総合医療センター, 4)G20大阪サミット2019 現地医療対策本部 救急・災害対応班
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 182-182, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD7-3. 市民参加型サイクルロードレースでのMass Gathering Medicine
富和清訓1), 内藤冬2)
1)南奈良総合医療センター 整形外科, 2)東大阪医療センター 整形外科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 182-182, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD7-4. 『東京オリンピック・パラリンピックに向けた救急・災害医療体制を検討する学術連合体』の取組みを通じたイベント医療の課題
森村尚登
東京大学大学院医学系研究科救急科学, 2020年東京オリンピック・パラリンピックに係る救急・災害医療体制を検討する学術連合体 合同委員会
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 183-183, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD7-5. 2020年東京オリンピック・パラリンピックにおけるテロ災害発生時の外科的治療には, 「派遣型外傷外科チーム」を有効活用すべきである
比良英司1,2), 森下幸治2), 松島一英2), 庄古知久2), 井上潤一2), 渡部広明1,2), 溝端康光2), 織田成人2), 大友康裕2), 平野聡2)
1)島根大学医学部附属病院 高度外傷センター, 2)外傷外科医養成研修実施委員会
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 183-183, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD7-6. 大規模イベントでの化学テロ事案における拮抗剤配送スキームの検討
平林篤志1), 高橋礼子2), 近藤久禎3), 小井土雄一3)
1)日本医科大学 付属病院 高度救命救急センター, 2)愛知医科大学災害医療研究センター, 3)国立病院機構災害医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 184-184, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD7-7. マスギャザリングイベント対応の事後評価 : After Action Reviewの実施と活用
冨尾淳1), 齋藤智也2)
1)東京大学 大学院医学系研究科 公衆衛生学, 2)国立保健医療科学院 健康危機管理研究部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 184-184, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD8-1. 兵庫県内災害拠点病院のCBRNEへの準備状況
越智文雄, 小平博, 足立光平, 杉町正光, 平林弘久, 松田聡, 越智深, 有吉孝一, 岡本貴大, 小谷穣治, 平田淳一, 中山伸一
兵庫県医師会 救急・災害医療委員会
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 185-185, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD8-2. 即応型簡易除染設備RSDSのすすめ 日本と世界の除染
奥村徹, 吉岡敏冶
公益財団法人 日本中毒情報センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 185-185, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD8-3. CBRNE災害テロに関する病院前および病院の対応指針の刷新
阿南英明1), 大友康裕2), 高橋礼子3), 若井聡智4), 平林篤志5), 嶋村文彦6), 水谷太郎7), 小井土雄一8)
1)藤沢市民病院, 2)東京医科歯科大学大学院, 3)愛知医科大学, 4)国立病院機構大阪医療センター, 5)日本医科大学, 6)千葉県救急医療センター, 7)日本中毒情報センター, 8)国立病院機構災害医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 186-186, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD8-4. 生物テロ準備・対応における公衆衛生とセキュリティ機関の連携強化
齋藤智也
国立保健医療科学院 健康危機管理研究部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 186-186, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD8-5. 伊豆箱根鉄道「修善寺駅」で開催されたテロ対策訓練
柳川洋一, 村松賢一, 串田好宏, 長澤宏樹, 竹内郁人, 日域佳, 大坂裕通, 大出靖将, 大森一彦
順天堂大学 医学部附属 静岡病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 187-187, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD9-1. 日本整形外科学会災害対応委員会の進捗状況
黒住健人
帝京大学医学部附属病院 外傷センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 187-187, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD9-2. 多数熱傷患者への対応
清住哲郎
防衛医科大学校 防衛医学講座, 日本熱傷学会 災害ネットワーク検討委員会, 日本熱傷学会 東京オリンピック・パラリンピック準備特別委員会
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 188-188, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD9-3. 透析医療の災害対策
赤塚東司雄
医療法人社団 赤塚クリニック
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 188-188, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD9-4. 小児・周産期領域の学会・団体の取組み
海野信也
北里大学 医学部 産科学
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 189-189, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD9-5. 大規模災害時の静脈血栓塞栓症の予防啓発活動
福田幾夫1,2), 孟真2), 植田信策2)
1)弘前大学 胸部心臓血管外科, 2)日本静脈学会災害対策委員会
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 189-189, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD9-6. 病院前環境での水素ガス活用の可能性
佐藤泰司
防衛医科大学校 生化学
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 190-190, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD9-7. 神奈川県における病院前医療の飛躍的発展に資するイノベーションの戦略的推進と災害対応の意義 - 脳梗塞をパイロットケースとして -
山田憲彦
神奈川県 非常勤顧問
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 190-190, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD10-1. DMATロジスティックチームの役割について
市原正行, 小井土雄一, 近藤久禎
国立病院機構災害医療センター 災害医療部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 191-191, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD10-2. 災害医療ロジスティクス認定制度について
中田敬司1,2), 中田正明2), 藤原弘之2)
1)神戸学院大学 現代社会学部 社会防災学科, 2)日本災害医学会 災害医療ロジスティクス検討委員会
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 191-191, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD10-3. 災害医療ロジスティクス専門家認定制度について〜初年度の報告と今後の展望〜
藤原弘之1), 中田正明2), 中田敬司3)
1)岩手医科大学 医学部 救急・災害・総合医学講座 災害医学分野, 2)兵庫県災害医療センター, 3)神戸学院大学
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 192-192, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD10-4. これでいいのか! 医療機関ライフライン支援調整
鈴木教久1), 若井聡智1), 近藤久禎2), 小早川義貴2)
1)独立行政法人 国立病院機構 大阪医療センター, 2)独立行政法人 国立病院機構 災害医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 192-192, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD10-5. 台風15号・19号・21号における当院の活動〜地域医療機関・福祉施設への対応〜
太田麻衣子1), 小倉健一1), 佐伯考一1), 大川薫1), 鈴木真1), 不動寺純明1), 北村伸哉2), 長谷川努3)
1)医療法人鉄蕉会 亀田総合病院, 2)国保直営総合病院 君津中央病院, 3)社会福祉法人太陽会 安房地域医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 193-193, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD11-1. DHEAT派遣側の経験から
木脇弘二
熊本県 菊池保健所
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 193-193, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD11-2. 県が依頼したDHEATと市が県を通じて依頼したDHEATとを比較した上で, 今後のDHEATのあり方を考える
吉岡明彦
倉敷市保健所
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 194-194, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD11-3. H30年7月西日本豪雨災害におけるDHEAT 初出動 ; 受援側の広島県の立場から
田中剛
広島県 健康福祉局長
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 194-194, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD11-4. 日本赤十字社からみたDHEATのあり方について
近藤祐史1,2), 鷺坂彰吾2), 山下智幸2), 諸江雄太2), 林宗博2), 丸山嘉一1)
1)日本赤十字社医療センター 国内医療救護部, 2)日本赤十字社医療センター 救急科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 195-195, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD11-5. 「これでいいのか, DHEAT!」DHEAT研修基礎編の現状
池田和功
和歌山県 新宮保健所
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 195-195, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD11-6. 国立保健医療科学院におけるDHEAT研修高度編
齋藤智也, 奥田博子
国立保健医療科学院 健康危機管理研究部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 196-196, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD12-1. 保健医療福祉3分野の調整を理想に
森野一真1), 小井土雄一2)
1)山形県立中央病院, 2)災害医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 196-196, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD12-2. 日赤の医療救護活動における課題
稲田眞治1), 丸山嘉一2,3)
1)名古屋第二赤十字病院 救急科, 2)日本赤十字社医療センター 国内災害救護部長, 3)日本赤十字社 災害医療総括監
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 197-197, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD12-3. 大規模災害時の歯科保健支援における連携に向けた課題
中久木康一
東京医科歯科大学 大学院 医歯学総合研究科 顎顔面外科学
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 197-197, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD12-4. NGO HuMAの活動の視点から見た台風15号に対して求められた医療支援
久野将宗1,10), 夏川知輝2,10), 黒住健人3,10), 八木雅幸4,10), 大場次郎5,10), 林峰栄6,10), 前川和彦7,10), 宮本純子8,10), 飯塚繁法9,10), 南川美由紀10), 三和田陽介10), 北野信之介10), 森田貴子10), 甲斐真紀子10), 山下公子10)
1)日本医科大学多摩永山病院救命救急センター, 2)淀川キリスト教病院救急科・集中治療科, 3)帝京大学医学部附属病院外傷センター, 4)東京医科歯科大学医学部附属病院救命救急センター, 5)富山大学大学院医学薬学研究部危機管理医学講座, 6)沖縄ERサポート, 7)東明会原田病院, 8)学校法人弘徳学園 姫路大学, 9)筑波メディカルセンター病院, 10)Humanitarian Medical Assisstance
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 198-198, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD12-5. No one left behind : 包括的な保健医療福祉支援のありかた
原田奈穂子1), 近藤祐史2), 河嶌譲3), 笠岡(坪山)宜代4), 市川学5), 木脇弘二6)
1)宮崎大学 医学部 精神看護学領域, 2)日本赤十字社医療センター 国内医療救護部, 3)独立行政法人国立病院機構災害医療センター臨床研究部・DPATインストラクター, 4)国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所 国際災害栄養研究室, 5)芝浦工業大学 システム理工学部, 6)熊本県 菊池保健所
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 198-198, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD12-6. 県・保健所・市の3階層における保健医療調整本部運営訓練〜新たに開発された3種類の電子媒体を用いた情報共有訓練〜
守川義信1), 小西玄記2), 松下員範2), 山田全啓2)
1)南奈良総合医療センター 循環器内科, 2)奈良県中和保健所
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 199-199, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD13-1. 徳島県内の医療機関における自然災害リスク対策の現状と今後の課題
湯浅恭史, 中野晋
徳島大学環境防災研究センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 199-199, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD13-2. 「これでいいのだ, BCP」
堀内義仁
横浜市立市民病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 200-200, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD13-3. 医療安全Safety 2とcollapsible hierarchy概念の拡張によるBCP作成
安心院康彦1,2), 大山裕太1), 高橋宏樹3), 白井博之4), 難波隆治5), 黒住健人1), 坂本哲也1)
1)帝京大学 医学部 救急医学講座, 2)帝京大学 医学部附属病院 安全管理部, 3)上尾中央総合病院 救急医療センター, 4)国際医療福祉大学 熱海病院 移植外科, 5)国際医療福祉大学 熱海病院 事務部管理課
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 200-200, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD13-4. 医療におけるBCPが実戦使用できるための要素
中尾博之, 渡邉暁洋, 高田洋介
岡山大学 大学院 医歯薬学総合研究科 災害医療マネジメント学講座
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 201-201, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD13-5. 組織はBCMの定着を目標にすべきである〜BCPはBCMの成果物のひとつに過ぎない〜
岡本健1,2), 長瀬貫窿2)
1)順天堂大学 医学部附属 浦安病院 救急診療科, 2)一般財団法人DRIジャパン
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 201-201, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD14-1. 災害級の大雨時に災害拠点病院は何をするべきか
山下和範1), 宮田佳之1), 安藝敬生1), 木谷貴嘉1), 和氣幸佑2), 中村千春2), 佐藤隼人3)
1)長崎大学病院 災害医療支援室, 2)長崎県上五島病院, 3)長崎大学医学部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 202-202, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD14-2. 災害対応への院内業務は誰が担うべきか?
渡辺一良, 伝川洋子
公立甲賀病院 脳神経外科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 202-202, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD14-3. 多数傷病者訓練でのサージキャパシティ拡大を目的とした空床確保と急変時対応, および院内死亡者や黒タグ患者の対応における課題
佐藤浩之1), 大瀧佑平2), 印藤真奈美3), 古沢身佳子3), 藤本紗世4), 足立晴美4), 行木太郎1), 武田聡2)
1)東京慈恵会医科大学 葛飾医療センター 救急医学講座, 2)東京慈恵会医科大学附属病院 新橋本院 救急医学講座, 3)東京慈恵会医科大学附属病院 新橋本院 看護部, 4)東京慈恵会医科大学附属病院 葛飾医療センター 看護部, 5)東京慈恵会医科大学附属病院 新橋本院 薬剤部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 203-203, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD14-4. 災害拠点病院診療機能維持のための方略について
三村誠二1), 小山昌宏2), 廣瀬幸佑2)
1)徳島県立三好病院 救急科, 2)徳島県医療政策課
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 203-203, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD14-5. 災害拠点病院が中心となり2次医療圏の防災会議を開催して
中尾武
済生会中和病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 204-204, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD15-1. 災害精神医学の中のDPATの役割
高橋晶
筑波大学 医学医療系 災害・地域精神医学, 茨城県立こころの医療センター 精神科, 筑波メディカルセンター 精神科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 204-204, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD15-2. 災害現場におけるDPAT活動に関する課題と展望
緑川大介1), 澤滋2), 渡路子2)
1)社会医療法人北斗会 さわ病院 診療部, 2)社会医療法人北斗会 さわ病院, 3)厚生労働省委託事業 DPAT事務局
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 205-205, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD15-3. 「撤退」〜DPAT最大の課題〜
矢田部裕介
熊本こころのケアセンター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 205-205, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD15-4. 災害拠点精神科病院, DPAT活動の現状と課題 - 阪神淡路大震災・東日本大震災・中越地震・熊本地震・西日本豪雨災害の経験から -
来住由樹
地方独立行政法人岡山県精神科医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 206-206, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD15-5. DPATの課題について : 精神保健福祉センターの立場から
辻本哲士1), 加藤寛2)
1)滋賀県立精神保健福祉センター, 2)兵庫県こころのケアセンター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 206-206, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD16-1. 平成30年大阪府北部地震, 西日本豪雨災害での避難所活動から見えてきた問題点
中大輔1), 北川勝巳2)
1)日本赤十字社和歌山医療センター 高度救命救急センター, 2)日本赤十字社和歌山医療センター 医療社会事業部 社会課
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 207-207, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD16-2. 2019年九州北部豪雨災害におけるHuMAの保健センター / 保健師の支援
夏川知輝1,2), 久野将宗2), 甲斐真紀子2), 佐藤隼人2), 南嶋里佳2), 松本倫子2), 李孟蓉2), 原口栄子2), 鈴木幹子2), 山下公子2), 大場次郎2), 小倉健一郎2), 前川和彦2)
1)淀川キリスト教病院 救急科・集中治療科, 2)Humanitarian Medical Assisstance
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 207-207, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD16-3. TMAT活動からみる段ボールベッド導入の工夫〜千曲川氾濫, 西日本豪雨, 熊本地震の経験から〜
鈴木裕之1,2), 野口幸洋1), 柳澤修平1,3)
1)NPO法人TMAT, 2)福岡徳洲会病院 救急科, 3)四街道徳洲会病院 看護部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 208-208, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD16-4. 厳寒地フィールド実証を踏まえた災害関連死を防ぐための避難所対策
根本昌宏
日本赤十字北海道看護大学 災害対策教育センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 208-208, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD16-5. 避難所環境を改善するための手順作成と実地検証
植田信策1), 根本昌宏2), 水谷嘉浩3,4)
1)石巻赤十字病院 呼吸器外科, 2)日本赤十字北海道看護大学 災害対策教育センター, 3)京都工芸繊維大学, 4)Jパックス株式会社
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 209-209, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD16-6. 行政薬剤師による避難所生活衛生対策
辻野悦次1), 若井聡智2,3), 松田宏樹2,3), 藤江直輝4,5,6), 栗生正也6)
1)大阪府 健康医療部 環境衛生課, 2)独立行政法人 国立病院機構 大阪医療センター, 3)厚生労働省DMAT 事務局, 4)地方独立行政法人 大阪府立病院機構, 5)大阪府 健康医療部 薬務課, 6)一般社団法人 住吉区薬剤師会
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 209-209, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD16-7. 「まさかは必ずやってくる」〜北海道庁が取り組む, 避難所対策〜
小原由佳
北海道 総務部 危機対策局 危機対策課
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 210-210, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD16-8. イタリアにおける避難所の事例と市民安全省が取り組む避難所運営について
水谷嘉浩1), 榛沢和彦2), 植田信策2), 根本昌宏3)
1)Jパックス株式会社, 2)新潟大学, 3)石巻赤十字病院, 4)日本赤十字北海道看護大学
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 210-210, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD17-1. その実習は伝わっているか〜計量テキスト分析を用いた災害薬学実習の評価と課題
和泉邦彦1), 小林靖奈2), 高橋昌3), 佐藤栄一1), 中込悠1), 澁谷瑠美4)
1)新潟大学 医学部 災害医療教育センター, 2)新潟薬科大学 薬学部 薬効安全性学研究室, 3)新潟大学大学院 医歯学総合研究科 新潟地域医療学講座 災害医学・医療人育成部門, 4)新潟大学大学院 医歯学総合研究科 医科学専攻 災害医療分野
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 211-211, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD17-2. これでいいのか災害医学教育
眞瀬智彦, 中島成隆, 藤原弘之, 富永綾
岩手医科大学救急・災害・総合医学講座災害医学分野
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 211-211, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD17-3. 大学病院であり, 基幹災害拠点病院である当院の災害医療教育体制
山下和範1), 宮田佳之1), 安藝敬生1), 木谷貴嘉1), 猪熊孝実2), 高山隼人3)
1)長崎大学病院災害医療支援室, 2)長崎大学病院 高度救命救急センター, 3)長崎大学病院 地域医療支援センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 212-212, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD17-4. 熊本大学病院における災害医療教育研究センター設置の目的と活動報告
笠岡俊志, 内藤久貴, 原口翔平, 内賀嶋由梨, 池田初男
熊本大学病院 災害医療教育研究センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 212-212, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD17-5. 東北大学・福島県立医科大学の災害保健医療教育への取り組み : 「コンダクター型災害保健医療人材の養成」プログラムの構築
石井正1), 島田二郎2), 森野一真3), 藤田基生5), 阿部喜子1), 佐々木宏之4)
1)東北大学病院 総合地域医療教育支援部, 2)福島県立医科大学 医学部 救急医療学講座, 3)山形県立中央病院, 4)東北大学 災害科学国際研究所 災害医療国際協力学分野, 5)東北大学 大学院医学系研究科 救急医学分野
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 213-213, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD17-6. 災害医療の質を支える人材育成のためのコンピテンシーの構築に向けて〜国際的な動向を見据えて〜
小林映子1), 石田耕太2), 細谷治2), 丸山嘉一3)
1)日本赤十字社医療センター 薬剤部 / 国際医療救援部, 2)日本赤十字社医療センター 薬剤部, 3)日本赤十字社医療センター 国内救護部 / 国際医療救援部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 213-213, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD17-7. 災害医療従事者が防災学を学ぶ意義
中田正明1), 古東正宜2), 中山伸一1)
1)兵庫県災害医療センター, 2)神戸赤十字病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 214-214, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD18-1. 指揮・連絡・調整に重点を置いたブラインド型消火避難訓練
奥山学1), 山平大介2), 中永士師明1)
1)秋田大学大学院 救急集中治療医学講座, 2)秋田大学医学部附属病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 214-214, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD18-2. 一般病院における災害対応能力の向上を目指した和歌山市の取組み
那須亨1), 池田敦彦2), 山本基3), 島幸宏4)
1)和歌山県立医科大学附属病院 高度救命救急センター, 2)和歌山県立医科大学附属病院 中央放射線部, 3)和歌山労災病院 外科, 4)南和歌山医療センター 救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 215-215, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD18-3. 災害時病院対応と病院籠城支援シミュレーション (Damaged Hospital Continuation Support : DHCOS) の開発と台風15 号での実践
高橋礼子1), 近藤久禎2), 市原正行2), 三村誠二3), 嶋村文彦4), 鈴木教久5), 山内延貴6), 小原裕樹7), 太田麻衣子8), 伊崎田和歌4), 小井土雄一2)
1)愛知医科大学 災害医療研究センター, 2)災害医療センター, 3)徳島県立三好病院, 4)千葉県救急医療センター, 5)大阪医療センター, 6)日本医科大学千葉北総病院, 7)千葉県がんセンター, 8)安房地域医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 215-215, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD18-4. 2020年東京のリスクは遠く豊岡にも及ぶ (かも!?) テロを想定した院内災害訓練と災害対策マニュアル改定への取り組み
浜上知宏, 樋口遼, 藤田健亮, 安田唯人, 苔口知樹, 大上眞理子, 渡邊隆明, 高須惟人, 後藤保, 藤崎修, 番匠谷友紀, 松井大作, 星野あつみ, 小林誠人
公立豊岡病院 但馬救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 216-216, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD18-5. DMATの局地災害における役割と消防との連携〜出雲空港航空機事故消火救難訓練と出雲消防多数傷病者対応ガイドラインセミナー〜
室野井智博1), 松本亮1), 岡和幸1), 下条芳秀1), 木谷昭彦1), 比良英司1), 日下あかり1), 渡邉克俊2), 瀧波慶和1), 渡部広明1), 平安山良太3), 山森祐治4)
1)島根大学 医学部 附属病院 災害医療・危機管理センター, 2)島根県立大学, 3)島根県立中央病院 事務局総務部総務課, 4)島根県立中央病院 救命救急科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 216-216, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD18-6. 福島県多数傷病者訓練からみた課題
島田二郎1), 中島成隆2), 塚田泰彦1), 佐藤めぐみ1), 小賀坂奈美1), 長谷川有史1)
1)福島県立医科大学附属病院 災害医療部, 2)岩手医科大学 医学部 救急・災害・総合医学講座 災害医学分野
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 217-217, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD19-1. JMAT活動について
登米祐也
日本医師会救急災害医療対策委員会委員 / 宮城県医師会常任理事 / 宮城県災害医療コーディネーター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 217-217, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD19-2. これでいいのか? JMATがこれでいいのだ!と言われるには〜JMATの研修教育から見たJMATの在り方考〜
小平博1,2), 杉町正光2), 平林弘久2), 足立光平2), 岡本貴大2), 中山伸一2)
1)兵庫県立淡路医療センター, 2)兵庫県医師会救急災害医療委員会
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 218-218, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD19-3. 受援の立場から考える「これでいいのかJMAT !」
松山正春
岡山県医師会
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 218-218, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD19-4. 京都におけるJMAT研修の課題
高階謙一郎1), 計良夏哉2), 深田良一3)
1)京都第一赤十字病院 救命救急センター 救急科, 2)京都中部医療センター 循環器科, 3)市立福知山市民病院 救急科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 219-219, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD19-5. JMAT派遣で役に立つ外傷初期診療講習会 (医師会版PTLS) 開催から見えてきたもの
北川喜己1), 箕輪良行2), 細川秀一3)
1)名古屋掖済会病院 救命救急センター, 2)みさと健和病院, 3)愛知県医師会
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 219-219, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD20-1. 災害時要支援者名簿作成と配布に伴う課題について
浜崎俊明
日本赤十字社和歌山医療センター第一救急科部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 220-220, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD20-2. 介護保険施設等の被災状況把握を迅速化する情報体系の構築
久保達彦1), 近藤久禎2), 千島佳也子3), 村松圭司4)
1)広島大学 大学院医系科学研究科 公衆衛生学, 2)国立病院機構 災害医療センター 臨床研究部, 3)国立病院機構災害医療センターDMAT 事務局, 4)産業医科大学 医学部 公衆衛生学
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 220-220, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD20-3. これでいいのか, 要配慮者対策! 救急タグを活用しよう
梶原直美1), 酒井智彦2), 岩田直之3), 林田純人4), 松原庸博2), 片山祐介2), 嶋津岳士2)
1)社会医療法人愛仁会 訪問看護ほほえみ, 2)大阪大学医学部附属病院 高度救命救急センター, 3)枚方寝屋川消防組合 枚方消防署 予防課, 4)大阪市消防局 救急部救急課
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 221-221, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD20-4. これでいいのか要配慮者対策 ; 在宅呼吸療法患者の, 避難先とその対応
市原利彦, 中島義仁, 横山俊樹, 樋口知之, 斎藤将之, 櫻井靖英, 二村ひとみ, 濱本美也, 加藤美香子, 青山かおり, 田中宏志, 藤山一宗, 滝澤悠子, 金澤悠仁, 岩田亮一
公立陶生病院 災害対策委員会
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 221-221, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD20-5. 神奈川県川崎市における災害時透析医療体制について
矢尾淳1,2), 藤本泰博1,3), 大城健一1,4)
1)川崎市透析災害対策協議会 (Kawasaki-DD), 2)関東労災病院 腎臓内科, 3)聖マリアンナ医科大学病院 看護部, 4)川崎市立看護短期大学
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 222-222, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
PD20-6. JMATとJRATの連携について〜災害訓練を通して見えてきた課題〜
小平博1), 杉町正光2), 平林弘久2), 越智文雄2), 小谷壌治2), 中山伸一2), 江口義光2), 岡本貴大2), 有吉孝一2), 松田聡2)
1)兵庫県立淡路医療センター 救命救急センター, 2)兵庫県医師会救急災害医療委員会
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 222-222, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
阪神淡路大震災25年WHO 神戸センター開設25年WKCフォーラム : これでいいのか, 災害医学研究!〜よりよいOperational researchと研究成果の活用を目指して〜
日本災害医学会

Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 223-224, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS-1. Importance of practical research in disaster countermeasures and efforts of the Ministry of Health, Labor and Welfare[Machine Translation] (災害対策における実践的研究の重要性と厚生労働省の取組み)
Jun Sugihara
厚生労働省 大臣官房厚生科学課 健康危機管理・災害対策室 国際健康危機管理調整官
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 227-227, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS-2. 災害時における保健医療福祉支援活動への情報支援アプローチ
市川学
芝浦工業大学システム理工学部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 227-227, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS-3. 公衆衛生マネジメント研究と混合研究法
尾島俊之
浜松医科大学健康社会医学講座
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 228-228, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS-4. 災害医療データ収集の要諦 - 標準化と国内・国際実例
久保達彦
広島大学大学院医系科学研究科公衆衛生学
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 228-228, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS-5. 大規模災害時の地域ごとの予測医療需給均衡の指標に係る研究
森村尚登1,2), 田中淳2), 野口英一2), 問田千晶1,2), 高橋耕平2), 猪口正孝2), 大田祥子2), 竹島茂人2), 清田和也2), 蛭間芳樹2)
1)東京大学大学院医学系研究科救急科学, 2)平成30年度厚生労働科学特別研究事業研究班
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 229-229, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS-6. 南海トラフ巨大地震被害想定からみた大阪市の災害時医療需給の問題点〜地理情報システム (GIS) を用いた検討〜
山本啓雅1), 木村義成2), 溝端康光1)
1)大阪市立大学大学院 医学研究科 救急医学, 2)大阪市立大学 文学研究科 地理学教室
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 229-229, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS-7. 災害精神領域において求められる研究
高橋晶
筑波大学 医学医療系 災害・地域精神医学, 茨城県立こころの医療センター 地域・災害支援部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 230-230, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS-8. 多職種地域連携研究 : 地域医療BCP連携研究分野の取り組み
下戸学1), 大鶴繁1), 趙晃済1), 堤貴彦1), 相田伸二2), 庵原美香3), 杉山治4), 倉田真宏5), 牧紀男5)
1)京都大学 医学部附属病院 初期診療・救急科, 2)京都大学 医学部附属病院 医療機材部, 3)京都大学 医学部附属病院 地域ネットワーク部, 4)京都大学 医学部附属病院 先制医療・生活習慣病研究センター, 5)京都大学 防災研究所
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 230-230, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS-9. 災害看護の実践と研究
増野園惠
兵庫県立大学地域ケア開発研究所 所長 / 教授
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 231-231, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS-10. 災害と栄養 エビデンスtoアクション
笠岡(坪山)宜代
国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所 国際災害栄養研究室
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 231-231, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS-11. 災害時の福祉における活動と研究
山本克彦
全国災害福祉支援連絡協議会準備会, 日本福祉大学福祉経営学部 医療・福祉マネジメント学科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 232-232, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS-12. 救援活動における安全管理
丸山嘉一
日本赤十字社, 日本赤十字社医療センター国内医療救護部・国際医療救援部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 232-232, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS-13. WHOグローバルリサーチネットワークの取り組みと研究手法に関するWHOガイダンスについて
茅野龍馬
世界保健機関 (WHO) 健康開発総合研究センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 233-233, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS-14. 災害医学研究のアプローチ法〜実数と理論値の組合せ〜
中尾博之, 渡邉暁洋, 高田洋介
岡山大学 大学院 医歯薬学総合研究科 災害医療マネジメント学講座
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 233-233, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS-15. 災害医学分野におけるsystematic reviewの経験と有用性
五十嵐豊1), 佐々木和馬1), 金谷貴大1), 山口昌紘1), 中江竜太1), 恩田秀賢1), 横堀將司1), 久保達彦2), 小井土雄一3), 横田裕行1)
1)日本医科大学付属病院 高度救命救急センター, 2)広島大学 学術院 大学院医系科学研究科 公衆衛生学, 3)国立病院機構災害医療センター 臨床研究部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 234-234, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS-16. 災害と被災地と科学と「人中心」のアプローチ : 福島原発事故からのケーススタディー
野村周平
慶應義塾大学 医学部 医療政策・管理学教室
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 234-234, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
WS-17. 災害医学研究者のキャリアパス形成と研究環境整備
越智小枝
東京慈恵会医科大学 臨床検査医学講座
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 235-235, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
CP. 震災取材から考える災害時の医療活動
外岡秀俊
北海道大学 政策大学院 HOPS研究センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 236-236, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O01-1. 屋外におけるX線撮影システムの検討
小西英一郎1), 中田正明2)
1)国立病院機構 災害医療センター 中央放射線部, 2)兵庫県災害医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 237-237, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O01-2. 台風15号災害安房地域医療センターからの報告 転落外傷
藤江聡, 青島あずさ, 瀬口京介, 張本英男, 落合彩子, 伊豆倉遥
社会福祉法人 太陽会 安房地域医療センター 救急科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 237-237, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O01-3. 災害大国日本から世界に向けて提案する救命と安全の技術について
照井資規
一般社団法人TACMEDA
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 237-237, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O01-4. SCUにおける効率的大量搬送を可能とする医療機器と航空管制レーダーシステムの運用
秋冨慎司1), 吉村有矢1), 関根康雅1), 田中良弘1), 齊藤大蔵1), 池内尚司1), 霧生信明1), 瀬野宗一郎1), 礒井直明1), 清住哲郎2), 竹島茂人3), 西山隆3), 畑中幸輔3), 後藤義孝3)
1)防衛医科大学校 救急部 兼 防衛医学研究センター外傷研究部門, 2)防衛医科大学校 防衛医学講座, 3)防衛省 自衛隊中央病院 救急科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 238-238, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O01-5. 地震時の早期直接死亡者数を利用した総直接死亡者数予測の検討
藤本万理恵1,2), 西浦博3)
1)国立病院機構 北海道医療センター 薬剤部, 2)北海道大学大学院医学院 衛生学教室, 3)北海道大学医学研究院 社会医学系部門社会医学分野
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 238-238, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O01-6. 東日本大震災後の南三陸町における睡眠障害
中村やよい1), 須田智美1), 佐々木宏之1), 江川新一1)
東北大学 災害科学国際研究所 災害医療国際協力学分野
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 238-238, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O01-7. 災害関連死予防災害食開発のためのトランスレーショナルリサーチ
李昌一1), 小松知子1,2), 青木淳平3), 赤崎さとみ3), 春田史織3), 山本伊佐夫4), 大平寛4), 平山暁3,5), 佐藤圭創4), 山田良広4)
1)神奈川歯科大学大学院 横須賀湘南地域災害医療歯科学研究センター・酸化ストレス / ESR研究室, 2)神奈川歯科大学大学院全身管理医歯学講座障害者歯科学分野, 3)九州保健医療大学薬学部臨床生化学, 4)神奈川歯科大学大学院災害医療歯科学講座, 5)筑波技術大学東西医学統合医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 239-239, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O02-1. 災害救助市に設置する, 都道府県調整本部の運用に関する検証〜大規模地震時医療活動訓練における, 神奈川県横浜市・川崎市を通じて
柴田智子1)
国立病院機構 大阪医療センター 災害医療管理室
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 239-239, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O02-2. 災害医療コーディネート体制習熟を目的とした3階層災害時保健医療調整本部 (市町村, 保健所, 県) の連携訓練
小笠原賢
青森県立中央病院 災害医療管理監
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 239-239, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O02-3. 災害急性期から亜急性期における各支援チームと地元体制との連携 (保健医療調整本部のあり方)
中森知毅1), 千島佳也子2), 近藤久禎2), 小井土雄一2)
1)労働者健康安全機構 横浜労災病院 救命救急センター 救急災害医療部, 2)国立病院機構 災害医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 240-240, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O02-4. これでよかったのか, 活動拠点本部立ち上げ〜熊本地震における初動の課題〜
大塚尚実
熊本赤十字病院 麻酔科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 240-240, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O02-5. 台風15号における南町田病院AMATの活動
二宮宣文1), 猪口正志2), 大桃丈知2), 矢野正雄1), 中嶋寛子1), 酒井順平1), 白井武1)
1)南町田病院, 2)立石病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 240-240, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O02-6. 救護所の指揮における救急隊とDMATの業務分掌についての考察
鵜飼勲, 鴻野公伸, 仁枝淳
兵庫県立西宮病院 救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 241-241, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O03-1. G20大阪サミットでの現地医療対策本部における成果と課題
若井聡智1), 酒井智彦2), 嶋津岳士2), 鈴木教久1), 柴田智子1)
1)独立行政法人国立病院機構 大阪医療センター, 2)大阪大学医学部附属病院 高度救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 241-241, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O03-2. G20における医療調整本部の場所選定について
大野龍男1), 市原正行1), 小井土雄一1), 近藤久禎1), 若井聡智2)
1)国立病院機構 災害医療センター, 2)国立病院機構 大阪医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 241-241, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O03-3. 西日本豪雨 (広島県) における医療支援体制についての考察
中田敬司
神戸学院大学 現代社会学部 社会防災学科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 242-242, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O03-4. 災害時, 都道府県庁には, いつ, だれが行く?西日本豪雨災害を経験した岡山県の取り組み
山田太平1), 小崎吉訓2), 塚原紘平2), 内藤宏道2), 高田洋介3), 渡邉暁洋3), 大川恭昌2), 加藤湖月2), 中尾篤典2)
1)岡山大学大学院 医歯薬学総合研究科 救急外傷治療学講座, 2)岡山大学病院 高度救命救急センター, 3)岡山大学大学院 医歯薬学総合研究科 災害医療マネジメント学講座
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 242-242, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O03-5. これで良かったのか西日本豪雨 DMAT活動拠点本部のあり方
鼠尾弘恵, 井上貴博
川崎医科大学附属病院 高度救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 242-242, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O03-6. 平成30年岡山県豪雨災害における保健医療福祉支援活動の実態調査の報告
高田洋介1), 神原咲子1,2), 原田奈穂子3), 渡邉暁洋1)
1)岡山大学大学院医歯薬学総合研究科災害医療マネジメント学講座, 2)高知県立大学看護学部, 3)宮崎大学医学部看護学科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 243-243, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O04-1. 薬学教育における災害教育の現状と課題
大川恭子
武庫川女子大学 薬学部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 243-243, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O04-2. 岡山県における災害薬事コーディネーター育成の取り組み
大川恭昌1), 渡邉暁洋2), 藤原弘喜1), 名倉弘哲3), 明石宙郎1), 岡本達明1), 金田崇文4)
1)岡山県薬剤師会, 2)岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 災害医療マネジメント学, 3)岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 救急薬学, 4)こやま薬局
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 243-243, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O04-3. 大阪国際空港航空機事故対策総合訓練における組織図の統合による多組織間の情報共有の試み
伊藤裕介, 大岡聖門, 澤野宏隆, 林靖之
大阪府済生会千里病院 千里救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 244-244, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O04-4. 近隣局地災害におけるガイドライン教育の効果〜出雲地区局地災害多数傷病者対応ガイドラインセミナー〜
渡部広明1), 室野井智博1), 比良英司1), 平安山良太2), 吉井友和3), 本田隆志3), 出川徹3), 竹田豊3)
1)島根大学 医学部附属病院 災害医療・危機管理センター, 2)島根県立中央病院, 3)出雲市消防本部 警防課
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 244-244, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O04-5. 大規模地震時医療活動訓練に参加して, 川崎市透析災害対策協議会の現状と今後の課題
藤本泰博1), 矢尾淳2), 大城健一3)
1)聖マリアンナ医科大学病院, 2)関東労災病院, 3)川崎市立看護短期大学
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 244-244, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O04-6. 地域密着型で組織的かつ継続的な統合的災害対応の教育研修
武田多一
三重大学医学部附属病院災害医療センター 三重大学防災減災研究センター 三重県三重大学みえ防災減災センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 245-245, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O05-1. 平成30年7月豪雨災害時のヘリコプターによる患者受け入れの経験から - トランシーバーによる情報伝達手段の検証 -
西尾拓真, 井上智美, 加藤湖月
岡山大学病院 高度救命救急センター EICU
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 245-245, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O05-2. 当院の医局会における災害対策勉強会について
浦田康久, 信岡祐, 竹田ゆかり, 小野純子, 鬼頭大輔, 鈴山直寛, 前田篤史
独立行政法人 国立病院機構 三重中央医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 245-245, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O05-3. 当院独自の災害時診療録を災害時標準診療録に移行した取り組み
遠矢希, 白崎加純, 大谷典生, 石松伸一
聖路加国際病院 救急部・救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 246-246, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O05-4. 岡山大学病院における多数傷病者受入れの現状と課題 (続報)
高田洋介1), 渡邉暁洋1), 山田太平2), 小崎吉訓2), 塚原紘平2), 内藤宏道2), 中尾博之1), 中尾篤典2)
1)岡山大学 大学院 医歯薬学総合研究科 災害医療マネジメント学講座, 2)岡山大学病院 救命救急科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 246-246, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O05-5. アンケート法を用いたCBRNE災害に対するスタッフの意識調査
猪熊孝実1), 上村恵理1), 泉野浩生1), 山野修平1), 山下和範1), 小森悠二2), 宮田佳之2), 柴田久美2), 山口真実2), 田平直美2), 若杉和美3), 安藝敬生3), 高山隼人4), 田崎修1)
1)長崎大学病院 高度救命救急センター, 2)長崎大学病院 看護部, 3)長崎大学病院 薬剤部, 4)長崎大学病院 地域医療支援センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 246-246, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O05-6. 東京オリンピックに向けた多職種合同訓練の進歩
中谷宣章1), 岸田全人2), 深井和美2), 内藤茜2), 鈴木善樹1), 石倉力1), 守屋信昭1), 大谷義孝2), 根本学2)
1)埼玉医科大学病院 DMAT, 2)埼玉医科大学 国際医療センター 救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 247-247, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O06-1. 中規模二次救急病院における災害対応に関する意識調査結果報告 (続報)
高田真理子1,4), 山下幸政2,4), 泉谷裕子3,4), 高田洋介5)
1)神戸市立医療センター西市民病院 消化器内科・救急総合診療部, 2)神戸市立医療センター西市民病院 消化器内科, 3)神戸市立医療センター西市民病院 看護部, 4)神戸市立医療センター西市民病院 災害対策チーム会, 5)岡山大学大学院医歯薬学総合研究科災害医療マネジメント学講座
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 247-247, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O06-2. 災害拠点病院職員における災害研修との意識改革を目指して
須永吉徳, 安部裕之, 小宮明子
西新井病院 庶務課
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 247-247, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O06-3. 災害対応作業部会の発足が災害対策活動に与えた効果を評価する
伝川洋子1), 渡辺一良2)
1)地方独立行政法人 公立甲賀病院 集中治療部, 2)地方独立行政法人 公立甲賀病院 脳神経外科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 248-248, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O06-4. 医療施設における傷病者受け入れ設営マニュアルの改訂における考察
江川香奈1), 武田宗和2), 依田育士3), 黒嶋智美4)
1)東京電機大学 理工学部, 2)東京女子医科大学付属病院, 3)独立行政法人 産業技術総合研究所, 4)玉川大学
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 248-248, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O06-5. 発災後から27時間を想定した訓練からみえたもの - 実働型訓練と机上訓練の連動 -
中林吉雄, 大沼哲朗, 松橋宏尚, 川村史郎
(社医) 明陽会 成田記念病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 248-248, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O06-6. 大規模災害時に迅速に外来者を院外へ誘導するために : 外来者等誘導マニュアルの作成と誘導訓練
佐藤紫帆1), 松本加奈子1), 杉浦久美子1), 喜多川遥1), 矢崎蓉子2), 笹野信子3)
1)名古屋市立西部医療センター 看護部, 2)名古屋市立西部医療センター 薬剤科, 3)名古屋市立西部医療センター 集中治療部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 249-249, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O07-1. 災害訓練で, J-SPEEDを用いた災害超急性期からの疾病予測の周知についての課題
小平博1), 久保達彦3), 杉町正光2), 平林弘久2), 小谷穣治2), 江口義光2), 有吉孝一2), 岡本貴大2), 中山伸一2), 川瀬鉄典4)
1)兵庫県立淡路医療センター 救命救急センター6560021, 2)兵庫県医師会救急災害医療委員会, 3)広島大学 大学院医系科学研究科 公衆衛生学, 4)兵庫県立災害医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 249-249, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O07-2. 屋内型トイレを迅速に設置するための体制構築
喜多村泰輔1), 森野一真2), 魚住拓也3)
1)福岡大学病院 救命救急センター, 2)山形県立中央病院, 3)石巻赤十字病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 249-249, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O07-3. 災害時避難所における生活環境衛生保全に係る研究〜対物衛生管理に期待される薬剤師の専門性〜
桑名由佳, 崎坂香屋子
帝京大学 大学院 公衆衛生学研究科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 250-250, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O07-4. 知多半島における潜在看護職を活用した新たな地域防災計画策定への布石
新美綾子1), 後藤文枝2), 山本克彦3)
1)日本福祉大学 看護学部, 2)東海市役所, 3)日本福祉大学 福祉経営学部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 250-250, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O07-5. 地域住民の災害時対策と避難所に望むこと (2018年意識調査から)
田村幸子
神奈川工科大学 看護学部 看護学科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 250-250, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O07-6. 2019年台風15号による被害に対するHuMAの災害ボランティアセンター救護班支援
宮本純子1,6), 畠山典子2), 久野将宗3,6), 夏川知輝4,6), 前川和彦5,6)
1)姫路大学 看護学部 看護学科, 2)高知県立大学 看護学部, 3)日本医科大学多摩永山病院救命救急センター, 4)淀川キリスト教病院救急科・集中治療科, 5)東明会原田病院, 6)Humanitarian Medical Assistance
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 251-251, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O08-1. 避難所における効果的な清拭剤の検討〜温湯・重曹・竹酢清拭を比較検討して〜
古川雄貴, 大野真依, 岡村侑香, 小林圭輔, 天野優美, 増田彩華, 松沼晴菜, 三好佑芽, 村井七奈佳, 湯地司, 林茉里, 岩満裕子, 松山妙子, 山田泰子
東京医療保健大学 東が丘・立川看護学部 看護学科 災害看護学コース
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 251-251, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O08-2. 西日本豪雨における西脇病院災害支援ナース活動報告〜活動の成果と今後の課題〜
松田豊
西脇市立西脇病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 251-251, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O08-3. 広島豪雨土砂災害における災害支援・受援活動に関するリフレクティブスタディー : DHEATの支援活動から
加古まゆみ
広島大学
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 252-252, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O08-4. 自治体が開設する避難所運営体制の構築状況について
坂東淳1), 藤枝大介2)
1)徳島県 危機管理部, 徳島大学 環境防災研究センター 客員准教授, 2)徳島県 保健福祉部 保健福祉政策課, 3)徳島県 保健福祉部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 252-252, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O08-5. 対応期における避難所での夜勤看護師体制
黒瀧安紀子1), 野島敬祐1), 臼井千津2), 神原咲子3)
1)京都橘大学 看護学部 看護学科, 2)常葉大学 健康科学部 看護学科, 3)高知県立大学 看護学部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 252-252, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O08-6. ペット同行避難
田中亜紀1), 羽山伸一1), 町屋奈2)
1)日本獣医生命科学大学 獣医学部 獣医学科, 2)公益社団法人日本動物福祉協会
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 253-253, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O08-7. 東京都X区における災害時母子避難所設置に向けた取り組みの検討
上吉原良実
国立病院機構災害医療センター / 厚生労働省DMAT 事務局
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 253-253, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O09-1. 熊本地震後の避難所と療養施設における差し入れと消化器症状 : 炭水化物過多への不満と食事の希望
小谷穣治
神戸大学大学院 医学研究科 外科系講座 災害・救急医学分野
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 253-253, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O09-2. 三重県志摩市における大規模災害時の保健師活動の取り組みについて
岡本園子1), 新貝達2)
1)三重県志摩市健康推進課, 2)三重大学医学部付属病院 救命救急・総合集中治療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 254-254, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O09-3. 居住8年目を超えた東日本大震災仮設住宅居住者の生活環境と健康の変化に関する研究
崎坂香屋子
帝京大学大学院 公衆衛生学研究科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 254-254, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O09-4. マコモダケ入りα化玄米を用いた災害時の栄養対策
金高有里1,2), 荻原重俊3), 加藤伶奈1), 倉田可奈子1), 發知菜摘1), 竹嶋伸之輔1,2)
1)十文字学園女子大学, 2)十文字学園女子大学国際栄養食文化健康研究所, 3)都立小児総合医療センター 集中治療科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 254-254, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O09-5. 災害時の「食べる」を守るために〜歯科の観点から〜
中久木康一
東京医科歯科大学 大学院 医歯学総合研究科 顎顔面外科学
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 255-255, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O09-7. 台風19号の後に千葉県に漂着した水中死体に関する考察
本村あゆみ
国際医療福祉大学 医学部 法医学, 千葉大学大学院 医学研究院 法医学
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 255-255, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O10-1. 死傷事故による多数園児受け入れに対する看護師の対応について
友田大明
大津赤十字病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 256-256, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O10-2. 平成30年7月豪雨におけるアルミニウム工場爆発で経験した爆傷と救急活動
井上貴行
岡山県 総社市消防本部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 256-256, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O10-3. 原因不明物質によるロープウェイ多数傷病者事案の経験
名知祥1), 上坪直樹2), 北川雄一郎1), 福田哲也1), 三宅喬人1), 山田法顕1), 土井智章1), 吉田隆浩1), 熊田恵介1), 小倉真治1)
1)岐阜大学医学部附属病院 高度救命救急センター, 2)高山市消防本部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 256-256, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O10-4. 路線バス事故での多数傷病者事案に対する消防と当院の連携
遠山笑里, 岸田全人, 作山洋貴, 大谷義孝, 根本学
埼玉医科大学国際医療センター 救命救急科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 257-257, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O10-5. 火災による多数熱傷患者発生事案における現場派遣医師の役割
竹上徹郎, 高階謙一郎, 上門充, 柿本雅彦, 香村安健, 八幡宥徳
京都第一赤十字病院 救命救急センター 救急科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 257-257, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O10-6. 大津園児集団事故における, 当院での対応
竹市康裕, 松原峰生
大津赤十字病院 高度救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 257-257, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O11-1. 地方小都市開催マスギャザリングイベントにおける医療体制構築 ワールドラグビーパシフィックネーションズカップ2019岩手県釜石市開催の経験
坪井忠和, 佐々木輝夫
岩手県立釜石病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 258-258, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O11-2. ラグビーワールドカップ2019における医療救護体制 - 大分県での取り組み -
石井圭亮1), 坂本照夫1), 山本明彦2), 稲垣伸洋3), 添田徹4)
1)大分大学 医学部 附属病院 高度救命救急センター, 2)大分県立病院 救命救急センター, 3)大分市医師会立アルメイダ病院 救命救急センター, 4)新別府病院 救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 258-258, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O11-3. ワールドラグビーパシフィックネーションズカップ (WRPNC) 2019岩手県釜石市開催における救急医療体制の構築と傷病者の検討
佐々木輝夫, 坪井忠和
岩手県立釜石病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 258-258, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O11-4. G20サミットにおける, 隙間を埋める本部付医療班の活動
岩崎安博1), 田中真生2), 波元裕也2), 池田敦彦2), 那須亨2), 酒井智彦3), 野口航4)
1)和歌山労災病院 救急・集中治療部, 2)和歌山県立医科大学 高度救命救急センター, 3)大阪大学医学部附属病院 高度救命救急センター, 4)厚生労働省 医政局 地域医療計画課 救急・周産期医療等対策室
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 259-259, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O11-5. G20大阪サミットにおける大阪国際空港でのVIP対応医療体制について
林靖之1), 酒井智彦2), 島津岳士2)
1)大阪府済生会千里病院 千里救命救急センター, 2)大阪大学医学部附属病院 高度救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 259-259, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O11-6. 第7回アフリカ開発会議 (TICAD 7) に対する横浜市の医療救護体制について
伊巻尚平1), 竹内一郎2,3), 中山祐介2,4), 湯浅洋司2,5), 種子田太郎2,6), 岩崎成彦2,6), 山口由美子2,6)
1)横浜市立市民病院 救命救急センター, 2)横浜市TICAD 7 医療救護委員会, 3)横浜市立大学 市民総合医療センター 高度救命救急センター, 4)横浜市立みなと赤十字病院 救命救急センター, 5)けいゆう病院 救急センター, 6)横浜市医療局救急・災害医療課
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 259-259, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O12-1. 大規模スポーツイベントの災害訓練・教育への活用
赤田昌紀, 島田佐苗, 武藤満完
独立行政法人労働者健康安全機構 東北労災病院 救急科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 260-260, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O12-2. 大規模マラソン大会における救急車配備の搬送時間への効果
高橋耕平1,2), 竹内一郎1,2), 伊巻尚平2,3), 中山理一郎2,4), 古谷良輔2,5), 湯浅洋司2,6), 中山祐介2,7), 安部猛1)
1)横浜市立大学附属市民総合医療センター 高度救命救急センター, 2)横浜マラソン医療救護委員会, 3)横浜市立市民病院 救命救急センター, 4)国際親善総合病院 総合内科, 5)横浜医療センター 救命救急センター, 6)けいゆう病院 救急科, 7)横浜市立みなと赤十字病院 救急科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 260-260, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O12-3. 地方マラソン大会の救護活動におけるICTの活用
三浦有樹, 安部努, 伊藤和恵, 阿久津功, 石川敏仁
医療法人辰星会 枡記念病院 災害救急医療部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 260-260, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O12-4. 水戸黄門漫遊マラソン大会の救護体制・活動の報告
菊地斉1), 安田貢2)
1)水戸済生会総合病院 救命救急センター 救急科, 2)国立病院機構 水戸医療センター 救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 261-261, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O12-5. 自転車ロードレースとMass Gathering Medicine
出口宝1), 佐々木秀章2), 富和清訓3), 井上比奈4)
1)もとぶ野毛病院, 2)沖縄赤十字病院, 3)南奈良総合医療センター, 4)いやしのもりクリニック
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 261-261, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O12-6. ドクターヘリのオリンピックマスギャザリングへの対応
大坂裕通, 日域佳, 長澤宏樹, 竹内郁人, 大森一彦, 大出靖将, 柳川洋一
順天堂大学 医学部 附属静岡病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 261-261, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O12-7. 平成30年7月豪雨災害におけるDHEAT活動と応援の在り方について
池邉淑子1), 服部希世子2), 木脇弘二3), 市川学4), 緒方敬子5), 小倉憲一6), 尾島俊之7), 藤内修二8), 山中朋子9)
1)大分県 豊肥保健所 (兼) 南部保健所, 2)熊本県 天草保健所, 3)熊本県 菊池保健所, 4)芝浦工業大学 システム理工学部, 5)熊本県 御船保健所, 6)富山県 厚生部, 7)浜松医科大学 医学部 健康社会医学講座, 8)大分県 福祉保健部, 9)青森県 弘前保健所
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 262-262, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O13-1. 災害拠点病院における局地災害とその対策
村橋一1), 安藤雅樹1), 三浦敏靖2), 稲垣雅昭3)
1)名古屋市立東部医療センター, 2)脳神経内科, 3)麻酔・集中治療科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 262-262, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O13-2. 災害拠点病院としてのBCP改訂の取り組み〜平成30年北海道胆振東部地震を経験して〜
菅原誠一1), 澤田雄大郎2), 岡本博之3), 奈良理3)
1)手稲渓仁会病院 臨床工学部, 2)手稲渓仁会病院 経営管理部, 3)手稲渓仁会病院 救急科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 262-262, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O13-3. 当院水害対応マニュアルの台風19号に対する運用とその問題点について
安達朋宏, 岩崎恵, 吉川和秀, 庄古知久
東京女子医科大学東医療センター 救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 263-263, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O13-4. 佐賀県豪雨災害における災害拠点病院活動報告〜BCP策定・活動から見えてきた課題〜
大曲史悦, 田中達也
伊万里有田共立病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 263-263, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O13-5. 津波浸水を想定した病棟業務の継続と職員の宿泊対策に対する病院事業継続計画 (BCP) を用いた机上訓練
川口久美1), 越智元郎2), 石見久美1), 田澤舞3)
1)市立八幡浜総合病院 看護部, 2)市立八幡浜総合病院 救急部, 3)市立八幡浜総合病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 263-263, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O13-6. 院内災害机上訓練から見えたA大学病院のBCPに関する課題
吉野暁子, 長谷部靖子, 齋藤新, 岸田全人, 根本学
埼玉医科大学国際医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 264-264, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O14-1. 徳島県の災害時快適トイレ計画について
清水元気
徳島県 東部保健福祉局 徳島保健所 疾病対策担当
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 264-264, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O14-2. BCPにおける地域連携室の役割
村山ゆかり1), 澤本徹2), 鈴木好1)
1)小田原市立病院 看護部, 2)小田原市立病院 救急科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 264-264, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O14-3. 多職種連携による災害対応マニュアルおよびアクションカード改訂の試み
岩崎恵, 安達朋宏, 赤星昂己, 吉川和秀, 庄古知久
東京女子医科大学東医療センター 救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 265-265, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O14-4. 局地災害における救急外来看護師の初動マニュアルの開発〜航空機災害発生時の初動マニュアル作成と課題の抽出〜
武藤香織, 益子一樹, 本村友一, 植草恵
日本医科大学 千葉北総病院 救急外来
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 265-265, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O14-5. 放射線部事業継続計画策定に向けて〜職員参集想定の検討
中野智
名古屋大学医学部附属病院 医療技術部放射線部門
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 265-265, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O14-6. 当刑務所におけるBCP - 施設内医療部門の役割 -
宮崎大
播磨社会復帰促進センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 266-266, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O15-1. 病院支援訓練の経験から得た自院の受援体制の方向性について
立石英隆, 柳英雄, 黒田一行, 岩井裕香
社会医療法人きつこう会 多根総合病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 266-266, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O15-2. 写真添付機能を搭載した被害状況報告システムを使った建物評価
魚澤里奈, 西健太, 吉田紗理, 藤見聡
大阪急性期・総合医療センター 医療技術部 放射線部門
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 266-266, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O15-3. 被災病院における看護師の支援ニーズについての一考察
長谷川努
社会福祉法人太陽会 安房地域医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 267-267, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O15-4. 当院における受援計画作成を試みて
金澤豊, 中村誠昌, 富岡康弘
長浜赤十字病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 267-267, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O15-5. 災害拠点病院における災害対策本部の運営と他施設DMATの受援訓練の成果と課題〜参加した看護師の視点から〜
林明美1), 渡邊久覚1), 矢崎久妙子1), 佐々木淳一2)
1)慶應義塾大学病院 看護部, 2)慶應義塾大学病院 救急科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 267-267, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O15-6. 受援側に立った支援者であるために
安達朋宏, 岩崎恵, 吉川和秀, 庄古知久
東京女子医科大学東医療センター 救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 268-268, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O16-1. 臨床工学技士 (CE) による災害時の「医療機器トリアージ」の提唱
平石英司1), 宮田陽子2), 大場淳一3)
1)北海道立子ども総合医療・療育センター 手術・集中治療部 臨床工学科, 2)北海道立子ども総合医療・療育センター 看護部, 3)北海道立子ども総合医療・療育センター 手術・集中治療部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 268-268, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O16-2. 千里メディカルラリーにおけるトリアージタグの記載状況を検証して
大西美樹
大阪府済生会千里病院 千里救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 268-268, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O16-3. 京浜急行衝突事故でのYMATによる救護所の変更
武田知晃1,2), 大井康史1,2), 野垣文子1,2), 森浩介1,2), 山縣英尋1,2), 渡邉活1,2), 坂口裕介1,2), 伊巻尚平1,2), 竹内一郎2)
1)横浜市立市民病院 救急診療科, 2)横浜市立大学 医学部 救急医学教室
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 269-269, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O16-4. なぜ, 救急車は出発できないのか? - 迅速搬送を目指して -
殿村博昭
神戸市消防局 水上消防署 大規模災害対応救急第2係
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 269-269, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O16-5. 災害時における階段での傷病者搬送を考える〜安全な搬送をするために〜
吉田修
市立大津市民病院 看護局 3B/ER
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 269-269, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O16-6. 横浜市内の局地災害における多数傷病者一括搬送〜消防バスの有用性について〜
黒柳美里1,2), 高橋耕平1,2), 岩下眞之1,2), 竹内一郎1,2)
1)横浜市立大学附属市民総合医療センター 高度救命救急センター, 2)横浜市立大学 医学部 救急医学教室
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 270-270, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O17-1. これでいいのだ!「日赤無線」 (大規模地震時医療活動訓練における首都圏日赤業務用無線の運用について)
高桑大介1), 鷺坂彰吾2), 田中翠子2), 齊藤紀彦1), 村山卓也3), 近藤祐史2), 丸山嘉一2)
1)日本赤十字社 東京都支部, 2)日本赤十字社医療センター, 3)日本赤十字社埼玉県支部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 270-270, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O17-2. 災害医療情報伝達を行うデジタル簡易無線通信システムの開発
大山太1), 岩本敏志1), 櫻井大輔1), 杉田学2)
1)東海大学 医学部 看護学科, 2)順天堂大学 医学部 附属練馬病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 270-270, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O17-3. 既存MCA無線を有効活用したDMAT無線網の可能性
森原宗憲1), 川邨勇太2), 児島広和3), 西健太4), 天野順子4), 中田康城5)
1)大阪府三島救命救急センター 放射線室, 2)大阪府三島救命救急センター 薬局, 3)大阪府三島救命救急センター 事務局, 4)大阪急性期・総合医療センター, 5)堺市立総合医療センター 診療局長 (救命救急科部長 兼務)
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 271-271, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O17-4. 災害時における多用途連接通信装置 (AJICS) の活用について
田治明宏, 上杉泰隆
国立病院機構 災害医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 271-271, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O17-5. 都市災害での通信確保の難しさとその解決. 9月国訓練での横浜事例紹介. 1km離れた県庁舎と市庁舎を衛星で救い長距離無線LANで結ぶ.
瀬尾淳1), 辻井高浩2), 大野龍男3), 中田正明4)
1)スカパーJSAT株式会社 宇宙・衛星事業本部 法人事業部 専任部長, 2)国立大学法人奈良先端科学技術大学院大学 総合情報基盤センター 情報基盤技術サービスグループ長, 3)国立病院機構災害医療センター厚生労働省DMAT事務局, 4)兵庫県災害医療センター放射線課 放射線係長 兵庫県立大学 大学院 減災復興政策研究科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 271-271, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O17-6. IP無線は停電の伴う災害において脆弱である〜自営でない通信手段を過信することの危険性〜
鷺坂彰吾1), 戸塚亮1), 牧賢郎3), 吉田拓也1), 山下智幸1), 近藤祐史1,2), 諸江雄太1), 林宗博1), 丸山嘉一2), 高桑大介4)
1)日本赤十字社医療センター 救命救急センター, 2)日本赤十字社医療センター 国内医療救護部, 3)さいたま赤十字病院 高度救命救急センター, 4)日本赤十字社 東京都支部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 272-272, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O18-1. 令和台風第19号発生時の千葉県内EMIS入力状況に係る報告
山内延貴1), 本村友一2), 伊崎田和歌3), 嶋村文彦4), 松本尚2)
1)日本医科大学千葉北総病院 庶務課・災害対策室, 2)日本医科大学千葉北総病院 救命救急センター・災害対策室, 3)千葉県救急医療センター 診療部 リハビリテーション科, 4)千葉県救急医療センター 診療部 外傷診療科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 272-272, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O18-3. 病院BCP運用を目的としたGISツールの開発
岡本健1,3), 大崎雄二2), 長瀬貫窿3)
1)順天堂大学 医学部 附属浦安病院 救急診療科, 2)株式会社NTTデータCCS, 3)一般財団法人DRIジャパン
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 273-273, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O18-4. 災害時における情報管理 - 動態・映像・通信管理システム -
石井圭亮1), 下村剛2), 松成修1), 坂本照夫1)
1)大分大学 医学部 附属病院 高度救命救急センター, 2)大分大学 医学部 医療情報部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 273-273, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O18-5. 大規模災害時における薬事概況報告システムの開発
江川孝1), 渡邉暁洋2), 久保達彦3), 池田初男4), 近藤久禎5), 小井土雄一5)
1)福岡大学 薬学部 臨床薬学教室, 2)岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 災害医療マネジメント学講座, 3)広島大学 大学院医系科学研究科 公衆衛生学, 4)熊本大学病院 災害医療教育研究センター, 5)独立行政法人国立病院機構災害医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 273-273, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O18-6. 地域薬剤師会における災害対応の変遷とクラウド型システムの導入
藤江直輝, 栗生正也, 宮垣佐保
一般社団法人 住吉区薬剤師会
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 274-274, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O18-7. 経時活動記録のテキストマイニングによる解析 - 台風19号の福島県の医療活動より -
田代雅実
福島県立医科大学 新医療系学部設置準備室
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 274-274, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O19-1. biz安否確認システムを用いた避難所情報一括収集に関する実験的検討
安藤健二郎
医療法人ライヴズ あんどうクリニック 仙台市医師会災害対策部長
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 274-274, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O19-2. 地域の医療関連施設における災害時クラウド型情報システムの構築とその使用の試み
吉田紗理1), 塩屋博史2), 西健太3), 藤見聡4)
1)大阪府立病院機構 大阪急性期・総合医療センター 薬局, 2)大阪府立病院機構 大阪急性期・総合医療センター 医療技術部 リハビリテーション部門, 3)大阪府立病院機構 大阪急性期・総合医療センター 医療技術部 放射線部門, 4)大阪府立病院機構 大阪急性期・総合医療センター 高度救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 275-275, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O19-3. 安否確認システム「オクレンジャー」の抜き打ち訓練を行って
村上佑太郎1), 原田隆行1), 切田学2), 大庭由希子3), 西田さおり3)
1)地方独立行政法人加古川市民病院機構 加古川中央市民病院 事務局 総務部, 2)地方独立行政法人加古川市民病院機構 加古川中央市民病院 救急科, 3)地方独立行政法人加古川市民病院機構 加古川中央市民病院 看護部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 275-275, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O19-4. JDR-MOSを使ったMDS集計における成果と課題
夏川知輝1,2), 中森知毅2), 佐藤栄一2), 冨岡譲二2), 久保達彦2), 神内圭2)
1)淀川キリスト教病院 救急科・集中治療科, 2)国際緊急援助隊医療チーム
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 275-275, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O19-5. 医療圏で実施する情報通信訓練の効果 東京都南多摩保健医療圏での取り組み
齋藤健吾1), 新井隆男1), 久野将宗2), 徳岡健太郎3), 張替健4), 鈴木健介5), 北野信之介5), 井上将仁1)
1)東京医科大学八王子医療センター 救命救急センター, 2)日本医科大学多摩永山病院 救命救急センター, 3)東海大学医学部付属八王子病院 神経内科, 4)日野市立病院 救急科, 5)日本体育大学 保健医療学部 救急医療学科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 276-276, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O19-6. 実災害時におけるGoogleスプレッドシートを用いた情報共有の有用性について
山田裕太朗1), 塩島正弘2), 小林克也1), 渋澤正裕1), 片野政克1), 岩瀬史明2,3), 井上潤一3)
1)山梨県立中央病院, 2)国立大学法人 山梨大学, 3)山梨県立中央病院 高度救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 276-276, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O20-1. 当学科の学生におけるDIG (Disaster Imagination Game) を用いた災害医療訓練
原田諭1,2), 北野信之介2), 須賀涼太郎1,2), 小倉勝弘1,2), 鈴木健介1,2), 中澤真弓1), 小川理郎1,2), 山本保博2)
1)日本体育大学 保健医療学部 救急医療学科, 2)日本体育大学大学院 保健医療学研究科 救急災害医療学コース
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 276-276, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O20-2. 被災地における医療者に期待する役割及び「災害時の医療」に対する学部学生の学習ニーズに関するアンケート調査
澁谷瑠美1), 小林靖奈2), 高橋昌3), 佐藤栄一4), 和泉邦彦4), 中込悠4)
1)新潟大学大学院 医歯学総合研究科 医科学専攻 災害医療分野, 2)新潟薬科大学 薬学部 薬効安全性学研究室, 3)新潟大学大学院 医歯学総合研究科 新潟地域医療学講座 災害医学・医療人育成部門, 4)新潟大学医学部災害医療教育センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 277-277, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O20-3. 学生に対する実践的災害医療教育プログラムは急性期災害医療支援活動を強力に支える
篠原雅貴1), 栗田健郎2), 松村洋輔2), 貝塚伴子3), 宮崎瑛里子4), 林亮佑1), 小田桐映舞5), 安部隆三2)
1)千葉大学 医学部 医学科, 2)千葉大学大学院医学研究院 救急集中治療医学, 3)千葉大学医学部附属病院 企画情報部, 4)千葉大学医学部附属病院 臨床工学センター, 5)千葉大学 看護学部 看護学科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 277-277, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O20-4. 日本災害医学会学生部会の災害時対応マニュアルとアクションカード及び災害時対応訓練について
藤野隆青1), 菅井実来2), 山脇加名子2), 兼永幸太郎2), 谷山有希2), 尾木原美由紀2), 笠井郁花2), 永田萌華2,3), 春名佑衣子2), 小早川義貴3)
1)大阪大学 外国語学部 外国語学科, 2)学生 日本災害医学会学生部会, 3)国立病院機構災害医療センター 災害医療部 福島復興支援室
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 277-277, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O20-5. 医学教育モデル・コア・カリキュラムの改訂と医学部での放射線災害医学 / 原子力災害医学教育の充実
細井義夫
東北大学 大学院医学系研究科 放射線生物学分野
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 278-278, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O20-6. 多職種連携を目指した佐賀大学大学院における国際緊急医療援助活動 (IDR) に関する教育プログラムの紹介
新地浩一, 松永妃都美, 野中良恵, 山田由佳, 柴山薫, 金丸昌憲, 石橋秋奈, 田中沙恵
佐賀大学大学院 医学系研究科 国際保健看護学領域
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 278-278, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O21-1. 災害医療における無線通信訓練, コース開発・実施と問題点
釡谷康1), 説田守道2)
1)松阪地区広域消防組合消防本部 松阪南消防署 多気分署, 2)伊勢赤十字病院 救命救急センター 災害医療部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 278-278, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O21-2. 熊本地震被災地で実施する「九州沖縄ブロック災害医療ロジスティックス研修会」の有用性
安部亮
社会医療法人 陽明会 小波瀬病院, 九州沖縄ブロック災害医療ロジスティクス検討委員会
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 279-279, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O21-3. 被災経験のある災害支援ナースが重要と考える活動
野中良恵1,2), 松永妃都美1), 石橋秋奈1), 高橋公一1), 山田由佳1), 金丸昌憲1), 新地浩一1)
1)佐賀大学 医学部 看護学科 国際保健看護学領域, 2)長崎大学病院 看護部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 279-279, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O21-4. 埼玉県秩父地域災害医療従事者研修会報告 当地域における災害時の問題点とその対応について考える
山岸未夏1), 西秀夫2), 並木史江3), 須藤早苗4), 原恵子5), 浅見芳弘6), 小林弘7), 長島真理子8)
1)みなのハートクリニック, 2)秩父郡市医師会, 3)秩父郡市歯科医師会, 4)秩父市立病院, 5)横瀬町役場, 6)秩父市役所, 7)秩父消防, 8)深谷赤十字病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 279-279, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O21-5. 火山版HUGを通じた火山防災教育
佐藤満仁1), 松成裕子2), 今村圭子2), 垣花泰之3), 中豊司4), 幸福崇4), 前野律江5), 山内博之6), 大山あゆみ7), 高橋理恵8), 改元香9), 石峯康浩10), 高間辰雄1), 吉原秀明1)
1)鹿児島市立病院 救命救急センター, 2)鹿児島大学 地震火山地域防災センター, 3)鹿児島大学病院 救命救急センター, 4)鹿児島市 危機管理局危機管理課, 5)鹿児島市 健康福祉局保健所保健政策課, 6)鹿児島市 地域福祉課, 7)鹿児島市 西部保健センター, 8)鹿児島市 南部保健センター, 9)鹿児島女子短期大学 食物栄養学科, 10)山梨県富士山科学研究所
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 280-280, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O21-6. 新しい避難所支援訓練の試み
中村誠昌, 富岡康弘, 金澤豊
長浜赤十字病院 医療社会事業部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 280-280, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O22-1. 地域枠医学生による災害医療ワークショップの試み
萩原万優1), 滝口隆章1), 阿野悟士1), 小栗みなみ1), 福武功志朗1), 池内康成1), 福井将貴1), 中尾博之3), 岩瀬敏秀4), 中尾篤典2)
1)岡山大学 医学部 医学科, 2)岡山大学病院 高度救命救急センター, 3)岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 災害マネジメント学講座, 4)岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 岡山県地域医療支援センター岡山大学支部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 280-280, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O22-2. 中国地方におけるDMASの後方支援活動に関する課題の検討
古賀聖典1), 笠井郁花1), 松重明日香2), 小西七海1)
1)日本赤十字広島看護大学 看護学部, 2)広島赤十字・原爆病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 281-281, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O22-3. 高校生を対象にした災害図上訓練 (DIG) についての意義と展望
江口義光, 杉町正光, 平林弘久, 小平博, 足立光平
一般社団法人兵庫県医師会
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 281-281, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O22-4. 災害医療に対する医学生の意識と教育
奥山学1), 山平大介2), 中永士師明1)
1)秋田大学大学院 救急集中治療医学講座, 2)秋田大学医学部附属病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 281-281, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O22-5. 熊本大学医学部における災害医学教育の変遷と今後の課題
笠岡俊志, 内藤久貴, 原口翔平, 内賀嶋由梨, 池田初男
熊本大学病院 災害医療教育研究センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 282-282, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O22-6. 時代とともに変化する災害医療教育
萩池昌信1), 平尾智広2)
1)香川大学 危機管理先端教育研究センター, 2)香川大学 医学部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 282-282, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O23-1. ラリーを活用した多機関による災害訓練〜島根メディカルラリーと救急救助ラリーinHiroshima〜
日下あかり1), 瀬浪正樹2), 森浩一3), 佐藤真也4), 野崎哲5), 米井徹6), 天津義史7), 仲濱潤7), 糸原誠治8), 佐伯欽三9), 山下由貴10), 隅田雅之10)
1)島根大学 医学部 附属病院 麻酔科, 2)厚生連尾道総合病院, 3)島根県立中央病院, 4)松江赤十字病院, 5)岡山済生会総合病院, 6)益田赤十字病院, 7)浜田市消防本部, 8)出雲市消防本部, 9)岩国市役所, 10)広島市消防局
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 282-282, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O23-2. 埼玉西部消防組合集団救急活動要領の特徴
猪股孝也1), 秋山幸大1), 大河原治平1), 吉村有矢2)
1)埼玉西部消防局, 2)防衛医科大学校病院救急部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 283-283, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O23-3. 教育的訓練とBCPの検証のための訓練を別々に実施する病院災害訓練
有嶋拓郎, 安田智嗣, 新山修平, 原浦博行, 二木貴弘, 江口智洋, 中弁護, 大隣貴仁, 古別府裕明, 垣花泰之
鹿児島大学病院 救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 283-283, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O23-4. 災害対策訓練の定量分析と訓練振り返り支援ツールの開発
茅野宏紀1), 野間春生1), 杉山治2), 下戸学3), 大鶴繁3), 黒田知宏4)
1)立命館大学 情報理工学研究科, 2)京都大学医学部附属病院 先制医療・生活習慣病研究センター, 3)京都大学医学部附属病院 初期診療・救急科, 4)京都大学大学院 情報学研究科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 283-283, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O23-5. 災害医療訓練の有効な実施方法について
森崎善久
巨樹の会 所沢明生病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 284-284, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O24-1. 多数傷病者受け入れ訓練後評価からみる血管造影検査室での問題点
吉次育子1), 野間總子1), 福富朗世2), 元津倫幸3)
1)神戸大学医学部附属病院 救急放射線部, 2)神戸大学医学部附属病院 放射線部, 3)神戸大学医学部附属病院 放射線科診断 IVR科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 284-284, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O24-2. 病院災害訓練における小児周産期医療者の参加による効果
今井一徳, 山岸庸太, 松嶋麻子, 服部友紀, 笹野寛
名古屋市立大学病院 救急科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 284-284, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O24-3. 病院救護所訓練における事前研修の意義 : 職種別相違の検証
武田宗和, 矢口有乃, 鈴木秀章, 中村邦子, 外山夏子, 高橋裕美, 大房優子, 小林博之, 岩切英幸, 小野寺美琴
東京女子医科大学 救急医学
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 285-285, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O24-4. 院内職員向けの災害対応研修を企画して
深井和美1), 内藤茜1), 岸田全人2), 齋藤新1), 遠山笑里3), 吉野暁子1), 大谷義孝3), 根本学3)
1)埼玉医科大学国際医療センター 看護部, 2)埼玉医科大学国際医療センター 教育支援センター, 3)埼玉医科大学国際医療センター 救命救急科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 285-285, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O24-5. 大学病院における災害対応研修 - 大分大学医学部附属病院の取り組み -
石井圭亮1), 塚本奈穂1), 鍋田祐介1), 松成修1), 坂本照夫1), 下村剛2)
1)大分大学 医学部 附属病院 高度救命救急センター, 2)大分大学 医学部 医療情報部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 285-285, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O24-6. 院内災害時業務調整担当職員養成の試み〜「GLAST 隊員」養成研修
大嶋清宏1), 添田慎介2), 佐藤忍2), 石坂好巳1), 高橋勇輝2), 小池一馬2)
1)群馬大学医学部附属病院 救命救急センター, 2)群馬大学昭和地区事務部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 286-286, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O25-1. 当院での災害訓練での試み
益満茜1), 川崎貞男2)
1)独立行政法人国立病院機構 京都医療センター, 2)独立行政法人国立病院機構 南和歌山医療センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 286-286, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O25-2. 災害拠点病院におけるDMAT看護師の役割について〜院内活動についての一考察〜
大町幸子, 家田淳史
平成立石病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 286-286, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O25-3. 防災訓練2019のアンケートから見えてきた災害拠点病院としての課題
吉川和秀, 岩崎恵, 鈴木美麗, 赤星昂己, 小崎良平, 安達朋宏, 小島光暁, 庄古知久
東京女子医科大学東医療センター 救命救急センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 287-287, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O25-4. 日本臨床衛生検査技師会災害対策WG主催の災害研修と課題
安部史生1,2), 太田麻衣子2,3), 千葉寛2,4), 森谷裕司2,5)
1)神戸赤十字病院, 2)一般社団法人 日本臨床衛生検査技師会, 3)医療法人鉄蕉会 亀田総合病院, 4)盛岡市立病院, 5)医療法人社団大須賀医院
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 287-287, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O25-5. 2018年度の大阪府大規模災害リハビリテーション支援研究会の災害支援対策活動について
松岡雅一1,2,3), 中野皓介1,4), 冨岡正雄1,5), 佐浦隆一5)
1)大阪府大規模災害リハビリテーション支援研究会, 2)公益社団法人 大阪府理学療法士会, 3)訪問看護ステーション リハステージ, 4)摂津保健センター, 5)大阪医科大学 総合医学講座 リハビリテーション医学教室
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 287-287, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O25-6. 地域レベルでの災害医療研修会 現状と今後の展望
田口健蔵1), 馬渡博志2), 九十九俊充3), 向井亮裕2), 安部亮2), 綾塚仁志4)
1)社会医療法人陽明会 小波瀬病院 救急科, 2)社会医療法人陽明会 小波瀬病院 災害医療対策室, 3)社会医療法人陽明会 小波瀬病院 看護部, 4)社会医療法人共愛会 戸畑共立病院 災害医療部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 288-288, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O26-1. 当院での災害時に必要となる多数傷病者受け入れに対する取り組み
赤池秀一, 柏屋総一郎, 中町麻紀子
金沢市立病院 脳神経外科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 288-288, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O26-2. 災害医療教育コースの開発と問題点
説田守道1), 谷口健太郎2)
1)伊勢赤十字病院 救命救急センター 災害医療部, 2)松阪市民病院 救急部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 288-288, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O26-3. 熊本大学病院災害医療教育研究センターの取り組み - 災害医療セミナーを開催して -
原口翔平, 内藤久貴, 池田初男, 内賀嶋由梨, 笠岡俊志
熊本大学病院 災害医療教育研究センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 289-289, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O26-4. 当大学生が参加した大型旅客船での洋上訓練とその後の影響力 第2報
坂田健吾, 原田諭, 小倉勝弘, 山藤信雄, 宇田川美南, 窪田理沙, 須賀涼太郎, 中澤真弓, 鈴木健介, 小川理郎
日本体育大学 保健医療学部 救急医療学科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 289-289, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O26-5. 爆発災害対応訓練を企画して医療機関としての対応を考える
長橋和希1), 伊澤綾子1,3), 野添めぐみ2), 磯崎千尋2), 渡部晋一1,2), 石原哲1,4), 山本保博1,4)
1)東京曳舟病院 救急防災委員会, 2)東京曳舟病院 救急救命士課, 3)東京曳舟病院 看護部, 4)東京曳舟病院 救急科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 289-289, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O26-6. 実商業施設内での爆弾テロに対する実動訓練の経験
牧原真治
宮崎善仁会病院 救急総合診療部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 290-290, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O27-1. 2019年モザンビークサイクロン災害におけるJDR医療チームの活動 : 健康管理について
尾川華子1), 高以良仁2), 宮本純子3), 佐藤栄一4), 中森知毅5), 冨岡譲二6)
1)地方独立行政法人神戸市立医療センター中央市民病院市民病院機構 神戸市立医療センター中央市民病院, 2)独立行政法人国立病院機構 災害医療センター, 3)学校法人弘徳学園 姫路大学 看護学部 看護学科, 4)新潟大学医学部, 5)労働者健康安全機構 横浜労災病院, 6)医療社会法人緑泉会 米盛病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 290-290, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O27-2. 被災地における野営時の水使用量について - モザンビーク共和国サイクロン被害における国際緊急援助隊医療チームの活動から -
中込悠1,7), 藤原弘之2,7), 水野慎也2), 惠谷誠司7), 太田麻衣子5), 青木正志6)
1)新潟大学 医学部 災害医療教育センター, 2)岩手医科大学, 3)株式会社グッドサイクルシステム, 4)公益社団法人 鹿児島県薬剤師会, 5)医療法人鉄蕉会 亀田総合病院, 6)茨城県立中央病院, 7)国際緊急援助隊医療チーム ロジスティクス班
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 290-290, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O27-3. インドネシア・スラウェシ島地震での緊急医療支援
古宮伸洋
日本赤十字社和歌山医療センター 感染症内科部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 291-291, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O27-4. 難民キャンプにおけるMCI訓練 パレスチナ難民支援事業の現場から
山田圭吾
大阪赤十字病院 救急科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 291-291, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O27-5. 紛争犠牲者支援事業での活動を通して, 救急医療や災害医療に還元できることを考える
大塚尚実
熊本赤十字病院 麻酔科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 291-291, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O27-6. 中東のパレスチナ赤新月社病院における救急外来の質改善事業における実りと困難
渡瀬淳一郎, 中出雅治, 池田範子, 山田圭吾, 伊藤万祐子
大阪赤十字病院 国際医療救援部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 292-292, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O28-1. バングラデシュ国際赤十字赤新月社連盟 (IFRC) Field Hospitalでの外科治療
白子隆志1), 白子順子1)
1)高山赤十字病院 救命救急センター, 2)高山赤十字病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 292-292, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O28-2. 国際緊急援助隊医療チームにおける麻酔領域の体制整備に関して
甲斐聡一朗1,6), 森實雅司2,6), 田中潤一3,6), 増田由美子4,6), 井上潤一5,6), 大政朋子7)
1)兵庫県災害医療センター, 2)神奈川県済生会横浜市東部病院 臨床工学部, 3)福岡鳥飼病院 外科, 4)埼玉医科大学総合医療センター, 5)山梨県立中央病院, 6)国際緊急援助隊医療チーム登録者, 7)独立行政法人 国際協力機構 国際緊急援助隊事務局
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 292-292, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O28-3. 国際緊急援助隊医療チームにおける小児・周産期領域の体制について
高村ゆ希1,6), 井上潤一2,6), 甲斐聡一朗3,6), 中込悠4,6), 久保達彦5,6)
1)国際医療福祉大学大学院 医療福祉学研究科保健医療学専攻 災害医療分野, 2)山梨県立中央病院救命救急センター, 3)兵庫県災害医療センター, 4)新潟大学災害医療教育センター, 5)広島大学, 6)国際緊急援助隊医療チーム
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 293-293, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O28-4. EMT type2の導入に向けた臨床工学技士の取組み
新居優貴1,2), 重野高儀1), 杉本憲治2), 菅原直子2), 関塚美穂2)
1)名古屋第二赤十字病院 医療工学課, 2)名古屋第二赤十字病院 国際医療救援部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 293-293, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O28-5. 2019年モザンビークサイクロン災害における国際緊急援助隊医療チームの活動 : パブリックヘルス活動への取り組み
宮本純子1), 夏川知輝2), 森本こずえ4), 中森和毅3)
1)姫路大学 看護学部 看護学科, 2)淀川キリスト教病院, 3)横浜労災病院, 4)なし
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 293-293, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O28-6. 2019年モザンビーク共和国サイクロン災害における国際緊急援助隊医療チームでの薬剤師活動
斉藤忠男1), 加藤あゆみ2), 惠谷誠司3), 渡邉暁洋4), 高倉果林5), 中森知毅6), 夏川知輝7), 宮本純子8)
1)医療法人臼井会 田野病院, 2)日本医科大学付属病院, 3)公益社団法人 鹿児島県薬剤師会, 4)岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 災害医療マネジメント学講座, 5)医療法人仁鷹会 たかの橋中央病院, 6)労働者健康安全機構 横浜労災病院, 7)淀川キリスト教病院, 8)学校法人弘徳学園 姫路大学
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 294-294, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O29-1. 赤十字とEMTタイプ2
中出雅治
大阪赤十字病院 国際医療救援部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 294-294, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O29-2. モザンビークサイクロン災害におけるEMT Coordination Cellにおける活動
豊國義樹1), 久保達彦2)
1)独立行政法人国立病院機構災害医療センター 厚生労働省DMAT事務局, 2)広島大学
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 294-294, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O29-3. 2019年モザンビークサイクロン災害におけるJDR医療チームの活動 : EMTCCによるサイトビジット受審
冨岡譲二1,2), 中森知毅2), 夏川知輝2), 佐藤栄一2), 久保達彦2), 豊國義樹2), 神内圭3)
1)社会医療法人緑泉会 米盛病院 救急科, 2)国際緊急援助隊医療チーム, 3)国際協力機構
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 295-295, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O29-4. 国際人道支援における組織としての安全管理
中出雅治
大阪赤十字病院 国際医療救援部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 295-295, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O29-5. モザンビーク・サイクロン被害支援で経験したEMT時代の活動地選定
中森知毅1), 夏川知輝2), 佐藤栄一3), 冨岡譲二4), 久保達彦5), 神内圭6)
1)労働者健康安全機構 横浜労災病院 救命救急センター 救急災害医療部, 2)淀川キリスト教病院, 3)新潟大学 医学部 災害医療教育センター, 4)米盛病院, 5)広島大学 大学院医系科学研究科 公衆衛生学, 6)国際協力機構 国際緊急援助隊事務局
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 295-295, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O29-6. 2019年モザンビークサイクロン災害におけるJDR医療チームの活動 : JDR-MOS (運用管理)
大山太1,5), 佐藤栄一2,5), 高以良仁3,5), 中森知毅4,5), 鈴木聡子5), 吉田一哉5), 米田哲5)
1)東海大学 医学部 看護学科, 2)新潟大学 医学部 災害医療教育センター, 3)独立行政法人 国立病院機構 災害医療センター, 4)労働者健康安全機構 横浜労災病院 救命救急センター 救急災害医療部 医師臨床研修センター, 5)国際緊急援助隊 医療チーム 登録隊員
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 296-296, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
E01-2. The International Cooperation between Thailand and Japanthrough the Project for Strengthening the ASEAN Regional Capacityon Disaster Health Management (ARCH Project) : Strengtheningthe Quality of Rajavithi Hospital's (RJH) Disaster Health Management (DHM)
Nopmanee Tantivesruangdet1), Kanungnij Chantaratin2), Rapeeporn Rojsaengroeng3), Phumin Silapun4), Kanin Keeratipongpaiboon5), Gawin Tiyawat6), Nirutchara Kokuldilok1), Teerachai Ukrismanorot1), Sukrom Cheecharern1)
1)Emergency Department, Trauma Center Of Excellence, Rangsit college of medicine, Rajavithi Hospital, 2)Relief and community health bureau,The Thai Red cross society, 3)HRH Princeess Chulabhorn College of Medical science, 4)Chulabhorn Hospital, 5)Orthopaedic department, Bangchak Hospital, 6)department of disaster and emergency medical operation, Navamindradhiraj university
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 297-297, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
E01-3. The Efficacy of the ARCH Project's First Regional Collaboration Drill in increasing knowledge and skills in international emergency medical team coordination
Prasit Wuthisuthimethawee1), Dangfun Promkhum2), Keiko Nagai3), Nakaji Junko4)
1)Faculty of Medicine, Prince of Songkla University, 2)National Institute for Emergency Medicine, 3)Koei Research and Consulting Inc.,, 4)Ministry of Foreign Affair
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 298-298, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
E01-4. Effectiveness of Thai Disaster Management Course
Rapeeporn Rojsaengroeng1), Supalerk Satthaphong2), Prasit Wuthisuthimethawee3), Phumin Silapunt1), Kriangsak Pintatham4), Parinya Tianwibool5), Phatsawan Sairai5), Phummarin Saelim1), Nopmanee Tantivesruangdet6), Isara Ariyachaipanich1), Hathairat Rangsansarit7), Prakit Sarathep8), Phudit Buaprasert9), Patipon Homhual7), Kanungnij Chantaratin10), Gawin Tiyawat9), Duangpon Thepmanee9), Natthanicha Pongpamon11), Weerasak Phongphuttha12), Alisa Yanasan13)
1)HRH Princess Chulabhorn College of Medical Science, 2)Maharaj Nakorn Ratchasima Hospital, 3)Prince of Songkla University, 4)Chiangrai Prachanukroh Hospital, 5)Maharaj Nakorn Chiang Mai Hospital, 6)Rajavithi Hospital, 7)Patong Hospital, 8)Phangnga Provincial Public Health Office, 9)Navamindradhiraj University, 10)Thai Red Cross, 11)Lerdsin Hospital, 12)KhonKaen Hospital, 13)Division of Public Health Emergency Management
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 298-298, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
E01-5. Pilot study of Thai Disaster Health Management course
Kriangsak Pintatham1), Rapeeporn Rojsaengroeng2), Prasit Wuthisuthimethawee3), Phumin Silapunt2), Supalerk Satthaphong4), Parinya Tianwibool4), Phatsawan Sairai4), Phummarin Saelim2), Nopmanee Tantivesruangdet5), Isara Ariyachaipanich2), Hathairat Rangsansarit6), Prakit Sarathep7), Phudit Buaprasert8), Patipon Homhual6), Kanungnij Chantaratin9), Gawin Tiyawat8), Duangpon Thepmanee8), Natthanicha Pongpamon10), Weerasak Phongphuttha11), Alisa Yanasan12)
1)ChiangraiPrachanukroh Hospital, 2)HRH Princess Chulabhorn College of Medical Science, 3)Prince of Songkla University, 4)Maharaj NakornRatchasima Hospital, 5)Rajavithi Hospital, 6)Patong Hospital, 7)Phangnga Provincial Public Health Office, 8)Navamindradhiraj University, 9)Thai Red Cross, 10)Lerdsin Hospital, 11)KhonKaen Hospital, 12)Division of Public Health Emergency Management
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 298-298, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O30-1. 「平成30年7月豪雨」に対するDSAMの健康支援活動〜仮設フェーズにおける鍼灸マッサージ施術の有用性〜
矢津田善仁1,2), 吉野亮子4), 仲嶋隆史2,3,4), 朝日山一男3), 榎本恭子3), 秦宗広1), 今村頌平1), 是元佑太1), 堀口正剛1)
1)公益社団法人日本鍼灸師会 危機管理委員会, 2)公益社団法人福岡県鍼灸マッサージ師会, 3)公益社団法人全日本鍼灸マッサージ師会 災害対策委員会, 4)公益社団法人日本鍼灸師会
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 299-299, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O30-2. 東洋医学に基づく養生指導
堀口正剛1), 矢津田善仁1), 仲嶋隆史1,2)
1)公益社団法人 日本鍼灸師会 危機管理委員会, 2)公益社団法人全日本鍼灸マッサージ師会 災害対策委員会
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 299-299, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O30-3. 日本臨床整形外科学会における災害時派遣チーム (JCOADiT) の設立趣旨とその意義
河村英徳
日本臨床整形外科学会 理事 カワムラ整形外科 院長
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 299-299, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O30-4. 平成30年7月豪雨災害での避難所巡回において理学療法士として見えたもの
谷本海渡1), 伊藤辰哉2), 井陽輝3), 光家努4)
1)高松赤十字病院 リハビリテーション科, 2)高松赤十字病院 救急部, 3)高松赤十字病院 脳神経外科, 4)高松赤十字病院 医療技術部 臨床工学科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 300-300, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O30-5. 局地災害時の遺体・遺族対応
藤塚健次, 中村光伸, 中野実, 町田浩志
前橋赤十字病院 高度救命救急センター 集中治療科・救急科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 300-300, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O30-6. これでいいのか巨大地震における要配慮者対策 震災関連死は増加する!
小澤和弘1), 高橋礼子1), 川谷陽子2), 川原千香子3), 和泉邦彦4), 加納秀記1), 藤原弘之5), 高橋昌4), 眞瀬智彦5)
1)愛知医科大学災害医療研究センター, 2)愛知医科大学病院看護部, 3)愛知医科大学医学部シミュレーションセンター, 4)新潟大学医学部災害医療教育センター, 5)岩手大学医学部救急・災害・総合医学講座
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 300-300, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O31-1. 福島第一原子力発電所事故後の複合的なあいまいな喪失による長期の心理社会的影響
瀬藤乃理子, 前田正治
福島県立医科大学 医学部 災害こころの医学講座
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 301-301, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O31-2. SNSを活用した災害救援者の惨事ストレス対策についての調査
山本建太郎
東洋大学 大学院 ライフデザイン学研究科 博士後期課程
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 301-301, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O31-3. 福島原発事故後に避難者が生きることを支えた要因
五所俊輔, 末永カツ子
福島県立医科大学 大学院 医学研究科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 301-301, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O31-4. 自然災害に被災した高校生の心理状態改善にむけた生活習慣の検討
奥山純子
東北大学病院 肢体不自由リハビリテーション科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 302-302, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O31-5. SNS「災害救援者の惨事ストレス研究会」の発足
山本建太郎
東洋大学 大学院 ライフデザイン学研究科 博士後期課程
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 302-302, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O31-6. 災害時に「黒エリア」を担当する看護師に必要な教育 - 全国の災害拠点病院の看護管理者を対象としたデルファイ調査1回目の結果より -
石田佳代子
大分県立看護科学大学 看護学部 看護学科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 302-302, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O32-1. 大規模災害において, 受傷妊婦は発見されず, アンダートリアージされる
石川源1), 平林篤志2), 久城正紀1), 山内延貴1), 本村友一1)
1)日本医科大学千葉北総病院, 2)日本医科大学付属病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 303-303, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O32-2. 災害時小児周産期リエゾン活用のためにはどのような訓練を行うべきか
今井一徳1), 戸石悟司4), 弓削千尋5), 高橋礼子2), 岬美穂3)
1)名古屋市立大学病院 救急科, 2)愛知医科大学 災害医療研究センター, 3)国立病院機構 災害医療センター 臨床研究部, 4)成田赤十字病院 新生児科, 5)千葉大学病院 看護部
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 303-303, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O32-3. 平時に全県下で使用している妊産婦緊急搬送補助アプリシステムの災害時使用への応用
牧尉太1), 塚原紘平2), 早田桂1), 福原健3), 山下範之5), 杉原弥香4), 増山寿1)
1)岡山大学病院 産科・婦人科, 2)岡山大学病院救命救急科, 3)倉敷中央病院 産婦人科, 4)川崎医科大学 産婦人科, 5)岡山大学新医療開発センター
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 303-303, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O32-4. 被災から子どもを守るには - 政府訓練が示した実務上の課題 -
中林洋介, 中村光伸, 町田浩志, 鈴木裕之, 藤塚健次, 雨宮優
前橋赤十字病院 集中治療科・救急科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 304-304, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O32-5. 大規模地震時医療活動訓練における地域災害時小児周産期リエゾンとしての活動経験
竹田津史野, 兵藤博信, 久具宏司
東京都立墨東病院 産婦人科
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 304-304, 2020.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
O33-2. 平成30年北海道胆振東部地震における当院の災害対応の課題
新山紗千, 田口裕紀子, 村中沙織, 上村修二, 水野浩利, 稲村広敏, 沢本圭悟
札幌医科大学附属病院
Japanese Journal of Disaster Medicine 24 (3) 305-305, 2020.