バックナンバー:AUDIOLOGY JAPAN

AUDIOLOGY JAPAN
44巻 2号

  • 補聴器の過渡ひずみの評価法とひずみ軽減に関する検討

    泰地秀信1), 伊丹永一郎2), 鹿島卓也2)
    1)国立病院東京医療センター耳鼻咽喉科, 2)ダナジャパン大和研究所
    AUDIOLOGY JAPAN 44(2): 87 -94 2001


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(5.33MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • インサートイヤホン・SPLメータによるMCLを指標とした補聴器フィッティング

    福元儀智1), 杉原三郎2), 友森操2), 竹内裕美3)
    1)中国補聴器センター, 2)山陰労災病院耳鼻咽喉科, 3)鳥取大学医学部耳鼻咽喉科学教室
    AUDIOLOGY JAPAN 44(2): 95 -100 2001


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(4.50MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • デジタル補聴器の聴取能改善の検討

    河野淳1), 加藤朗夫1), 清水朝子1), 米本清2), 藤垣均3), 高田章史4), 藤田和子5), 歌田明6), 谷治弘基7)
    1)東京医科大学耳鼻咽喉科, 2)岩手県立大学福祉学科, 3)シーメンス, 4)ダナジャパン, 5)日本補聴器, 6)HOYA, 7)リオン
    AUDIOLOGY JAPAN 44(2): 101 -106 2001


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(4.75MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • 当科における補聴器フィッティングの現況−擬似音場検査システムを用いた評価法−

    佐野肇1), 竹内義夫2), 鈴木恵子2), 原由紀2), 岡本朗子3), 松平登志正2), 新田光邦4), 鐵田晃久1), 岡本牧人1)
    1)北里大学耳鼻咽喉科, 2)北里大学医療衛生学部, 3)北里大学病院, 4)国立相模原病院
    AUDIOLOGY JAPAN 44(2): 107 -113 2001


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(4.55MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • 語音明瞭度が最高となるラウドネス

    高田敬子1), 松平登志正2), 山下公一1), 友田幸一1)
    1)金沢医科大学耳鼻咽喉科, 2)北里大学医療衛生学部
    AUDIOLOGY JAPAN 44(2): 114 -121 2001


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(5.67MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • レジデューピッチによるマスキング

    小倉正樹1), 川瀬哲明1), 鈴木陽一2), 高坂知節3)
    1)東北大学耳鼻咽喉科, 2)東北大学電気通信研究所, 3)仙台逓信病院
    AUDIOLOGY JAPAN 44(2): 122 -126 2001


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(3.28MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

book
発行元:
日本聴覚医学会
ISSN:
0303-8106
ISSN(オンライン):
1883-7301

書籍情報から探す(巻または号が必須)

巻:
号:
開始頁:
E-Books
Medical Online English Site