バックナンバー:AUDIOLOGY JAPAN

AUDIOLOGY JAPAN
49巻 6号

  • 聴性定常反応 -解説と将来の展望-

    青柳優
    山形大学医学部情報構造統御学講座耳鼻咽喉・頭頸部外科学分野
    AUDIOLOGY JAPAN 49(6): 761 -776 2006


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(13.31MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • 突発性難聴の病理

    野村恭也
    日本聴覚医学会
    AUDIOLOGY JAPAN 49(6): 777 -781 2006


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(4.17MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • 突発性難聴の可逆性について

    神崎仁1), 佐藤美奈子2), 松永達雄3), 熊埜御堂浩1), 神崎晶2), 小川郁2)
    1)国際医療福祉大学附属熱海病院耳鼻咽喉科, 2)慶應義塾大学医学部耳鼻咽喉科, 3)東京医療センター聴覚障害研究室
    AUDIOLOGY JAPAN 49(6): 782 -788 2006


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(5.29MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • 骨導補聴器の音響機械特性に基づく装用効果の推定 -擬似難聴による検討-

    松平登志正1), 鈴木恵子1), 原由紀1), 佐野肇2), 岡本牧人2)
    1)北里大学医療衛生学部, 2)北里大学耳鼻咽喉科
    AUDIOLOGY JAPAN 49(6): 789 -797 2006


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(7.00MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • 人工内耳装用による語音明瞭度改善例の異聴傾向

    福田章一郎1), 問田直美1), 福島邦博2), 片岡祐子2), 西崎和則2)
    1)岡山かなりや学園, 2)岡山大学大学院 医歯学総合研究科 耳鼻咽喉・頭頸部外科学
    AUDIOLOGY JAPAN 49(6): 798 -802 2006


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(4.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

book
発行元:
日本聴覚医学会
ISSN:
0303-8106
ISSN(オンライン):
1883-7301

書籍情報から探す(巻または号が必須)

巻:
号:
開始頁:
E-Books
Medical Online English Site