バックナンバー:AUDIOLOGY JAPAN

AUDIOLOGY JAPAN
60巻 2号

  • 補聴器の進歩と聴覚医学「補聴器の歴史と変遷 - 最新補聴器の紹介 -」

    神田幸彦
    神田E・N・T医院, 長崎ベルヒアリングセンター
    AUDIOLOGY JAPAN 60(2): 121 -128 2017


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(1.64MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • 人工内耳を装用する聴覚障害生徒の職業興味に関する検討

    杉中拓央1), 齋藤友介2)3), 河野淳3)4), 白井杏湖3)4), 冨澤文子3)4), 野波尚子3)4), 塚原清彰4)
    1)早稲田大学 人間科学学術院, 2)大東文化大学 文学部 教育学科, 3)東京医科大学病院 聴覚・人工内耳センター, 4)東京医科大学 耳鼻咽喉科・頭頸部外科
    AUDIOLOGY JAPAN 60(2): 129 -135 2017


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(1.49MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • 人工内耳装用高校生の大学進学とその関連要因

    齋藤友介1,2), 白井杏湖2,3), 冨澤文子2,3), 野波尚子2,3), 河野淳2,3), 杉中拓央4), 塚原清彰3)
    1)大東文化大学文学部教育学科, 2)東京医科大学病院聴覚・人工内耳センター, 3)東京医科大学耳鼻咽喉科・頭頸部外科分野, 4)早稲田大学人間科学学術院
    AUDIOLOGY JAPAN 60(2): 136 -142 2017


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(1.48MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

  • 人工内耳装用児の学校生活の現状と課題

    佐藤紀代子1), 杉内智子2,3), 城本修1), 調所廣之3), 杉尾雄一郎3), 熊川孝三4)
    1)県立広島大学 保健福祉学部 コミュニケーション障害学科, 2)杉内医院 耳鼻咽喉科, 3)関東労災病院 耳鼻咽喉科, 4)虎の門病院 耳鼻咽喉科
    AUDIOLOGY JAPAN 60(2): 143 -151 2017


    アブストラクト】 従量制は108円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(1.51MB)】 従量制、基本料金制の方共に648円(税込) です。

book
発行元:
日本聴覚医学会
ISSN:
0303-8106
ISSN(オンライン):
1883-7301

書籍情報から探す(巻または号が必須)

巻:
号:
開始頁:
E-Books
Medical Online English Site