International Journal of Myeloma 2巻 1号

発行元
日本骨髄腫学会
ISSN
ISSN(オンライン)
2187-3143
旧名・別名
抄録集:日本骨髄腫研究会総会 プログラム・抄録集

書籍情報から探す
開始頁
会長挨拶 開会のご挨拶
島崎千尋
第37回日本骨髄腫学会学術集会 会長, 社会保険京都病院 副院長・血液内科部長
International Journal of Myeloma 2 (1) 3-3, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
若手特別セミナー NOGマウスを用いた多発性骨髄腫ニッチの解析
田久保圭誉
慶應義塾大学医学部 坂口光洋記念講座 (発生・分化生物学)
International Journal of Myeloma 2 (1) 32-32, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
Bone health in early myeloma
Ola Landgren
Multiple Myeloma Section, National Cancer Institute
International Journal of Myeloma 2 (1) 33-33, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
New treatment paradigm for multiple myeloma
Antonio Palumbo
Myeloma Unit, Division of Hematology, University of Torino, AOU S. Giovanni Battista
International Journal of Myeloma 2 (1) 34-34, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
骨痛, 骨病変の管理と治療
安倍正博
徳島大学大学院 ヘルスバイオサイエンス研究部 生体情報内科学
International Journal of Myeloma 2 (1) 35-35, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
腎病変のマネージメント
今井裕一
愛知医科大学医学部 腎臓・リウマチ膠原病内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 36-36, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
The Emerging Role of Novel Therapies in the Management of Multiple Myeloma
Paul Richardson
Dana-Farber Cancer Institute, Harvard Medical School
International Journal of Myeloma 2 (1) 37-37, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
免疫グロブリン関連アミロイドーシスの病態と治療戦略
池田修一
信州大学医学部 脳神経内科, リウマチ・膠原病内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 38-38, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S1-1 骨髄腫細胞におけるCD138発現の低下
河野和1, 藤原志保1, 和田奈緒子1, 井崎幹子1, 幸宏道1, 奥野豊1, 猪山賢一2, 山崎浩3, 坂井晃4, 満屋裕明1, 畑裕之1
1熊本大学医学部 血液内科, 2熊本大学医学部附属病院病理部, 3熊本市民病院血液腫瘍科, 4福島県立医科大学放射線生命科学講座
International Journal of Myeloma 2 (1) 40-40, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S1-2 多発性骨髄腫SP細胞における治療標的となりうる特異的遺伝子の同定
奈良美保1, 田川博之1, 手島和暁1, 渡部敦1, 伊藤貢1, 北林淳2, 久米正晃3, 波多野善明4, 飯田真介5, 澤田賢一1
1秋田大学大学院医学系研究科血液・腎臓・膠原病内科学講座, 2秋田組合総合病院内科, 3平鹿組合総合病院内科, 4山本組合総合病院内科, 5名古屋市立大学大学院医学研究科腫瘍・免疫内科学
International Journal of Myeloma 2 (1) 41-41, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S1-3 多発性骨髄腫におけるDNAメチロームと遺伝子発現・染色体異常との関連
安井寛1, 2, 野島正寛3, 青木由佳1, 板垣充弘4, 高塚伸太朗5, 丸山ゆみ子1, 丸山玲緒1, 6, 池田博1, 鈴木拓1, 6, 林敏昭1, 麻奥英毅4, 今井浩三7, 石田禎夫1, 篠村恭久1
1札幌医科大学内科学第一講座, 2札幌医科大学道民医療推進学講座, 3札幌医科大学公衆衛生学講座, 4広島赤十字・原爆病院血液内科・検査部, 5札幌医科大学総合情報センター, 6札幌医科大学分子生物学講座, 7東京大学医科学研究所
International Journal of Myeloma 2 (1) 42-42, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S1-4 塩基除去修復遺伝子OGG1 Ser326Cys多型は多発性骨髄腫の臨床像に影響する
斉藤貴之1, 牛江千明2, 高荷智紀2, 森山紀彦2, 岩崎篤史2, 小磯博美1, 横濱章彦3, 半田寛4, 磯田淳5, 松本守生5, 澤村守夫5, 塚本憲史1, 村上博和2
1群馬大学医学部附属病院 腫瘍センター, 2群馬大学大学院保健学研究科応用検査学, 3群馬大学医学部附属病院輸血部, 4群馬大学大学院医学系研究科生体統御内科, 5国立病院機構西群馬病院血液内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 43-43, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S1-5 LDI-PCR法によるt(8;22) (q24;q11) 切断点の遺伝子単離
島貫栄弥, 園木孝志, 細井裕樹, 村田祥吾, 栗山幸大, 田村志宣, 西川彰則, 畑中一生, 花岡伸佳, 中熊秀喜
和歌山県立医科大学血液内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 44-44, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S2-1 Lenalidomide耐性におけるp21遺伝子のエピジェネティック制御の関与
松本太一1, 自見至郎2, 高松泰3, 原周司1
1福岡大学薬学部, 2福岡大学医学部病態構造総合研究室, 3福岡大学医学部腫瘍・血液・感染症内科学
International Journal of Myeloma 2 (1) 45-45, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S2-2 ユニークな作用機序を有する新規プロテアソーム阻害剤経口薬K-7174
菊池次郎1, 柴山修哉2, 山田悟史1, 和田妙子1, 信吉正治1, 和泉透3, 阿久津美百生3, 加納康彦3, 杉山佳奈子4, 大木規央4, 朴三用4, 古川雄祐1
1自治医科大学分子病態治療研究センター幹細胞制御研究部, 2自治医科大学生物物理学, 3栃木がんセンター血液内科, 4横浜市立大学生体超分子システム科学
International Journal of Myeloma 2 (1) 46-46, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S2-3 ベンダムスチンの抗骨髄腫作用 : 酸性環境での抗腫瘍活性の増強
中村信元1, 安倍正博1, 岩佐昌美1, 原田武志1, 藤井志朗1, 三木浩和2, 賀川久美子1, 松本俊夫1
1徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部 生体情報内科学, 2徳島大学病院輸血部
International Journal of Myeloma 2 (1) 47-47, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S2-4 多発性骨髄腫へのshikoninによるapoptosisとnecroptosisの誘導
和田奈緒子1, 河野和1, 藤原志保1, 幸博道1, 奥野豊1, 満屋裕明1, 李政樹2, 中嶋孝行3, 塩津行正3, 飯田真介2, 畑裕之1
1熊本大学医学部血液内科, 2名古屋市立大学医学部腫瘍免疫内科学, 3協和発酵キリン株式会社研究推進部
International Journal of Myeloma 2 (1) 48-48, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S2-5 RSK2阻害による多発性骨髄腫に対する抗腫瘍効果
志村勇司1, 黒田純也1, 名越久朗1, 杉谷(山本)未央1, 古林勉1, 清田実希1, 中山理祐子1, 坂元奈津実1, 松本洋典1, 塩津行正3, 李政樹2, 堀池重夫1, 飯田真介2, 谷脇雅史1
1京都府立医科大血液・腫瘍内科, 2名古屋市立大学大学院腫瘍・免疫内科学, 3協和発酵キリン株式会社研究部
International Journal of Myeloma 2 (1) 49-49, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S2-6 多発性骨髄腫における新たな治療標的MLLはHDAC, HSP90阻害剤により蛋白質発現量が低下する
今井陽一1, 太田瑛里1, 王艶華1, 丁曄1, 山田修1, 丸義朗2, 泉二登志子1
1東京女子医科大学血液内科, 2東京女子医科大学薬理学
International Journal of Myeloma 2 (1) 50-50, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S2-7 カテプシンK阻害剤KK1-300-01による骨髄腫骨病変の改善 : 骨形成の誘導
渡邉佳一郎1, 2, 安倍正博1, 天知良太1, 2, 日浅雅博1, 2, 3, 竹内恭子1, 岩佐昌美1, 原田武志1, 藤井志朗1, 中村信元1, 三木浩和1, 賀川久美子1, 遠藤逸朗1, 森裕史4, 田中栄二2, 松本俊夫1
1徳島大学生体情報内科学, 2徳島大学矯正歯科, 3徳島大学生体材料工学, 4小野薬品工業株式会社研究本部 水無瀬研究所 創薬研究部
International Journal of Myeloma 2 (1) 51-51, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S3-1 Free light-chainにて治療経過を追った非分泌型多発性骨髄腫の一例
崔日承, 高松明子, 末廣陽子, 安部康信, 鵜池直邦
九州がんセンター血液内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 52-52, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S3-2 新規多発性骨髄腫 (MM) 患者における血清遊離軽鎖 (FLC) 測定の課題
淵田真一, 岡野晃, 初瀬真弓, 村頭智, 春山春枝, 島崎千尋
社会保険京都病院血液内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 53-53, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S3-3 血清FLC免疫測定法のモニタリングにおける臨床的有用性と評価法
伊藤早織1, 新井次郎2
1医学生物学研究所営業推進部, 2医学生物学研究所学術部
International Journal of Myeloma 2 (1) 54-54, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S4-1 症候性多発性骨髄腫患者に対する自家末梢血幹細胞移植時の大量化学療法の有効性と安全性の検討 (JMSG-0901)
吉田喬
日本赤十字社富山県赤十字血液センター
International Journal of Myeloma 2 (1) 55-55, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S4-2 高齢者再発・難治性多発性骨髄腫に対するweekly bortezomib + dexamethasone療法 (JMSG-0902)
尾崎修治1, 畑裕之2, 安倍正博3, 斉藤貴之4, 花村一朗5, 矢野寛樹6
1徳島県立中央病院内科, 2熊本大学大学院血液免疫検査学, 3徳島大学大学院生体情報内科学, 4群馬大学血液内科, 5愛知医科大学血液内科, 6愛知厚生連海南病院血液内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 56-56, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S4-3 新規治療薬導入後の多発性骨髄腫対する同種移植成績
中世古知昭
千葉大学医学部附属病院血液内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 57-57, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S4-4 高齢者多発性骨髄腫に関する多施設共同後方視的調査研究
尾崎修治1, 原田武志2, 島崎千尋3, 斉藤貴之4, 村上博和5, 林邦彦5, 清水一之6
1徳島県立中央病院内科, 2徳島大学大学院生体情報内科学, 3社会保険京都病院血液内科, 4群馬大学血液内科, 5群馬大学大学院保健学研究科, 6愛知学院大学歯学部
International Journal of Myeloma 2 (1) 58-58, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S5-1 多発性骨髄腫患者における骨髄内Bリンパ球前駆細胞評価の臨床的意義
一井倫子, 織谷健司, 羽淵洋子, 佐多弘, 福島健太郎, 前田哲生, 金倉譲
大阪大学大学院 医学系研究科血液・腫瘍内科学講座
International Journal of Myeloma 2 (1) 59-59, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S5-2 多発性骨髄腫微小残存病変検出における症例特異的PCR法とFDG/Met-PET検査の乖離
高松博幸1, 材木義隆1, 中嶋憲一2, 岡崎百子4, 南本亮吾4, 窪田和雄4, 三輪哲義3, 中尾眞二1
1金沢大学附属病院血液・呼吸器内科, 2金沢大学附属病院核医学診療科, 3国立国際医療研究センター血液内科, 4国立国際医療研究センター放射線科
International Journal of Myeloma 2 (1) 60-60, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S5-3 多発性骨髄腫のFDG, MET, 4DST-PETによる比較検討
岡崎百子1, 窪田和雄1, 南本亮吾1, 諸岡都1, 宮田陽子1, 萩原將太郎2, 平井理泉2, 三輪哲義2
1国立国際医療研究センター核医学科, 2国立国際医療研究センター血液内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 61-61, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S5-4 髄外腫瘤形成を伴った多発性骨髄腫症例の検討
河田岳人, 山下浩平, 前田卓也, 小林正行, 菱澤方勝, 錦織桃子, 北野俊行, 近藤忠一, 川端浩, 門脇則光, 高折晃史
京都大学大学院医学研究科 血液・腫瘍内科学
International Journal of Myeloma 2 (1) 62-62, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S5-5 当院における多発性骨髄腫治療成績の変遷
竹岡友晴, 大塚泰幸, 木原香織, 水本智咲, 辻將公, 大野辰治
大津赤十字病院血液免疫内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 63-63, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S5-6 千葉県がんセンターにおける多発性骨髄腫の治療成績
山田修平, 高木敏之, 菅原武明, 伊勢美樹子, 辻村秀樹, 酒井力, 熊谷匡也
千葉県がんセンター腫瘍血液内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 64-64, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S5-7 高齢者多発性骨髄腫患者のセット療法の治療成績の検討
板垣充弘1, 麻奥英毅2, 大地哲朗1, 岡谷健史1, 今中亮太1, 許鴻平1, 片山雄太1, 岩戸康治3, 許泰一1
1広島赤十字・原爆病院 血液内科, 2広島赤十字・原爆病院 検査部, 3広島赤十字・原爆病院 輸血部
International Journal of Myeloma 2 (1) 65-65, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S6-1 日本人におけるメルファラン+プレドニゾロン (MP) 療法 - TOMATO Study附随研究 -
遠宮靖雄1, 加藤裕一2, 大本英次郎3, 木村秀夫4, 佐々木治1, 石田陽治5, 目黒邦昭6, 澤田賢一7, 小川一英8, 藤井正美9, 勝岡優奈10, 石澤賢一10, 張替秀郎10
1宮城県立がんセンター血液内科, 2山形大学医学部附属病院第三内科, 3山形中央病院血液内科, 4北福島医療センター血液内科, 5岩手医科大学附属病院血液・腫瘍内科, 6国立病院機構 仙台医療センター血液内科, 7秋田大学医学部附属病院血液・腎臓・リウマチ内科, 8福島県立医科大学附属病院循環器・血液内科, 9水府病院血液内科, 10東北大学病院血液・免疫科
International Journal of Myeloma 2 (1) 66-66, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S6-2 ボルテゾミブ, レナリドミド治療抵抗性多発性骨髄腫におけるシクロホスファミド追加投与の効果
伊藤薫樹, 菅原健, 武政佑香, 菅原教史, 鈴木雄造, 筑紫泰彦, 小宅達郎, 村井一範, 石田陽治
岩手医科大学血液・腫瘍内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 67-67, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S6-3 多発性骨髄腫に対する新規薬剤の予後への影響についての後方視的検討
西田有毅, 杉原裕基, 鵜飼知嵩, 津田健司, 山倉昌之, 竹内正美, 末永孝生
亀田総合病院血液腫瘍内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 68-68, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S6-4 久留米大学病院における再発・難治骨髄腫に対するレナリドミド治療
今村理恵, 中村剛之, 野村桂, 武田治美, 森重聡, 吉田真紀, 奥英二郎, 毛利文彦, 関律子, 橋口道俊, 大崎浩一, 水野晋一, 長藤宏司, 岡村孝
久留米大学病院血液・腫瘍内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 69-69, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S6-5 75歳以上の高齢多発性骨髄腫患者に対するlenalidomide療法の臨床的検討
進藤基博1, 生田克哉1, アドリンダ1, 土岐康通1, 畑山真弓1, 伊藤巧1, 岡村直香1, 稲村純季2, 佐藤一也2, 平井克幸3, 鳥本悦宏4, 高後裕1
1旭川医科大学消化器・血液腫瘍制御内科, 2旭川厚生病院 血液・腫瘍内科, 3はらだ病院内科, 4旭川医科大学病院腫瘍センター
International Journal of Myeloma 2 (1) 70-70, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S6-6 レナリドマイド, デキサメサゾン併用療法の経過中に上乗せされたクラリスロマイシンの治療効果
田端淑恵, 竹田淳恵, 船山由樹, 山内寛彦, 青木一成, 加藤愛子, 小野祐一郎, 有馬浩史, 瀧内曜子, 永野誠治, 松下章子, 石川隆之
神戸市立医療センター中央市民病院 免疫血液内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 71-71, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S7-1 ボルテゾミブ・デキサメサゾン併用療法を再治療として行った再発・難治多発性骨髄腫症例の後方視的検討
和泉透, 松山智洋, 阿久津美百生, 加納康彦
栃木県立がんセンター血液内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 72-72, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S7-2 治療抵抗性多発性骨髄腫におけるVTD-PACEの有効性について
中村美紀, 平井理泉, 佐藤淳至, 谷村聡, 竹下昌孝, 萩原將太郎, 三輪哲義
国立国際医療研究センター血液内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 73-73, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S7-3 VCD (Vel・CPA・DEXA) 療法の使用経験
黒田芳明1, 美山貴彦1, 兵頭英出夫1, 坂井晃2
1広島大学原爆放射線医科学研究所血液・腫瘍内科, 2福島県立医科大学医学部放射線生命科学講座
International Journal of Myeloma 2 (1) 74-74, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S7-4 多発性骨髄腫におけるボルテゾミブ週1回投与と低用量サリドマイド並びにデキサメサゾンの探索的P2臨床研究
八木秀男, 藤原亮介, 佐野圭吾, 藤田茉莉子, 飯塚隆史, 山崎佳子, 花本仁, 椿和央
近畿大学医学部奈良病院血液内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 75-75, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S7-5 初発多発性骨髄腫におけるbortezomib誘発末梢神経障害に及ぼすvincristineの影響
岡野晃, 淵田真一, 初瀬真弓, 村頭智, 島崎千尋
社会保険京都病院血液内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 76-76, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S7-6 ボルテゾミブ皮下投与における末梢神経障害の軽減と効果の維持
山倉昌之, 津田健司, 杉原裕基, 西田有毅, 竹内正美, 末永孝生
亀田総合病院血液腫瘍内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 77-77, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S7-7 ボルテゾミブにて治療される多発性骨髄腫患者におけるvalaciclovirの帯状疱疹予防効果
福島俊洋, 佐藤智美, 中村拓路, 岩男悠, 中島章夫, 三木美由貴, 坂井知之, 澤木俊興, 藤田義正, 田中真生, 正木康史, 岡崎俊朗, 梅原久範
金沢医科大学血液免疫内科学
International Journal of Myeloma 2 (1) 78-78, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S7-8 ビスフォスフォネート製剤治療における顎骨壊死 (BRONJ) 発症の検討
村瀬篤史1, 丹下直幸1, 兼松毅1, 弓削征章1, 岩井晋太郎2, 齋田昴佑2, 大音博之2, 梅村昌宏2, 長縄吉幸2, 小杉浩史1
1大垣市民病院血液内科, 2大垣市民病院口腔外科
International Journal of Myeloma 2 (1) 79-79, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S8-1 多発性骨髄腫に対する新規抗癌剤が自家末梢血幹細胞採取に及ぼす影響の検討
小倉和外, 池田宇次
静岡県立静岡がんセンター血液・幹細胞移植科
International Journal of Myeloma 2 (1) 80-80, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S8-2 多発性骨髄腫に対する移植前導入療法におけるボルテゾミブの意義 : 多施設共同後方視的研究
古林勉1, 黒田純也1, 淵田真一2, 岩井俊樹3, 上辻由里4, 赤荻照章5, 中尾光成6, 高橋良一7, 兼子裕人3, 魚嶋伸彦4, 小林裕5, 島崎千尋2, 堀池重夫1, 谷脇雅史1
1京都府立医科大学血液・腫瘍内科, 2社会保険京都病院血液内科, 3京都第一赤十字病院血液内科, 4松下記念病院血液科, 5京都第二赤十字病院血液内科, 6大津市民病院内科, 7近江八幡市立総合医療センター血液内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 81-81, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S8-3 ボルテゾミブ併用メルファラン大量前処置による自己末梢血幹細胞移植の検討
宮本敏浩1, 吉本五一2, 上村智彦3, 高嶋秀一郎1, 白土基明1, 崔日承4, 高松泰5, 鵜池直邦4, 赤司浩一1
1九州大学病院血液・腫瘍内科, 2九州医療センター血液内科, 3原三信病院血液内科, 4九州がんセンター血液内科, 5福岡大学病院腫瘍・血液・感染症内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 82-82, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S8-4 多発性骨髄腫に対する当院でのタンデム自家 / 同種移植
岩井俊樹1, 大城宗生1, 堤康彦1, 兼子裕人1, 藤井浩1, 谷脇雅史2
1京都第一赤十字病院血液内科, 2京都府立医科大学血液腫瘍内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 83-83, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S9-1 訪問看護師との連携パス導入によるbortezomib療法長期継続の試み
寺本理英, 杉松睦美, 田中理恵, 岩根美幸
NTT西日本九州病院看護部
International Journal of Myeloma 2 (1) 84-84, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S9-2 ボルテゾミブによる消化管有害事象 ; 皮下注射と静脈注射の比較
杉浦孝太1, 水上久美子1, 久保江利佳1, 山倉昌之2, 大沼洋子1, 秋葉一枝1, 末永孝生2
1亀田総合病院看護部, 2亀田総合病院血液腫瘍内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 85-85, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S9-3 再発・難治性多発性骨髄腫に対するレナリドマイド治療の治療効果と有害事象の検討
中村あゆみ1, 山本秀行2, 小島勇貴2, 宮田泰彦2, 飯田浩充2, 野村敏治1, 永井宏和2
1国立病院機構名古屋医療センター薬剤科, 2国立病院機構名古屋医療センター血液内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 86-86, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S9-4 メルファラン大量療法に伴う化学療法誘発性悪心・嘔吐に対する多剤併用制吐療法の有用性
北澤文章1, 淵田真一2, 岡野晃2, 初瀬真弓2, 村頭智2, 島崎千尋2, 杉井彦文1
1社会保険京都病院薬剤部, 2社会保険京都病院血液内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 87-87, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S10-1 Plerixafor併用にて末梢血幹細胞を採取しえたPOEMS症候群, 3症例の経験
清水直美1, 2, 中世古知昭2, 杉田泰雅2, 永尾侑平2, 山崎敦子2, 川口岳晴2, 塚本祥吉2, 酒井紫緒1, 2, 竹田勇輔2, 大和田千桂子2, 武内正博2, 井関徹1, 三澤園子3, 桑原聡3
1千葉大学医学部附属病院輸血部, 2千葉大学医学部附属病院血液内科, 3千葉大学医学部附属病院神経内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 88-88, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S10-2 ALアミロイドーシスに対して自家末梢血幹細胞移植を施行した2症例
小宅達郎, 古和田周吾, 菅原健, 岡野良昭, 藤島行輝, 筑紫泰彦, 峯貴浩, 村井一範, 伊藤薫樹, 石田陽治
岩手医科大学血液・腫瘍内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 89-89, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S10-3 当院で行った全身性ALアミロイドーシスに対する自家末梢血幹細胞移植30例の検討
塚田信弘, 宮崎寛至, 阿部有, 関根理恵子, 中川靖章, 鈴木憲史
日本赤十字社医療センター血液内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 90-90, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
S10-4 リンパ形質細胞性リンパ腫の臨床像, 染色体異常, および画像的特徴に関する後方視的検討
関口直宏1, 竹迫直樹1, 永田明久1, 能登俊1, 福田一郎2, 我妻美由紀3, 山田和昭3, 三輪哲義4
1独立行政法人 災害医療センター血液内科, 2独立行政法人 災害医療センター放射線科, 3独立行政法人 災害医療センター病理診断部, 4独立行政法人 国立国際医療研究センター血液内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 91-91, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
P1 CyBorD療法が奏功した骨格筋・心臓・腹腔内臓器・精巣の多発髄外病変を伴った初発多発性骨髄腫の一例
宮内将, 篠原明仁, 遠矢嵩, 山崎翔, 南谷泰仁, 山本豪, 市川幹, 黒川峰夫
東京大学医学系大学院 血液・腫瘍内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 92-92, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
P2 下部胆管周囲, 右腎に髄外腫瘤を形成し閉塞性黄疸を呈した自家移植後再発難治性多発性骨髄腫
細田亮, 米田美栄, 山本隆介, 大橋晃太, 籠尾壽哉, 横山明弘, 上野博則, 朴載源, 矢野尊啓
国立病院機構東京医療センター血液内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 93-93, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
P3 BD療法及び自家造血幹細胞移植後1年以上経てB型肝炎ウイルスの再活性化を起こした難治性多発性骨髄腫の一例
田中智之1, 瀧澤淳1, 森山雅人1, 矢野敏雄1, 布施一郎2, 大越章吾3
1新潟大学血液学分野, 2新潟大学生命科学医療センター, 3昭和大学横浜市北部病院消化器センター
International Journal of Myeloma 2 (1) 94-94, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
P4 ボルテゾミブ療法が著効するもすぐに再燃し死亡した形質細胞性白血病の1剖検例
外山孝典
宮崎県立延岡病院内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 95-95, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
P5 リツキサンを含む化学療法が有効であったCD20陽性の形質細胞白血病の一例
佐藤智美, 正木康史, 福島俊洋, 中村拓路, 岩男悠, 中島章夫, 三木美由貴, 坂井知之, 藤田義正, 田中真生, 廣瀬優子, 岡崎俊朗, 梅原久範
金沢医科大学病院血液免疫内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 96-96, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
P6 非血縁者間同種骨髄移植により良好な経過を得ている進行期形質細胞白血病の1例
高山信之, 式場星矢, 桑原彩子, 百瀬恵美, 鈴木亮, 佐藤範英
杏林大学医学部第二内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 97-97, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
P7 多発性病的骨折を契機に発見された多発性骨髄腫によるcast nephropathyの一例
安食淳1, 原将之2, 大谷麻衣2, 上野理紗2, 瀬川裕佳2, 八田告2, 高橋良一2, 澤田克徳2
1京都府立医科大学付属病院腎臓内科, 2近江八幡市立総合医療センター腎臓内科, 3近江八幡市立総合医療センター血液内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 98-98, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
P8 肥厚性硬膜炎を合併したIgA-κ型多発性骨髄腫
内原潤之介, 新垣均
那覇市立病院内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 99-99, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
P9 ネフローゼ症候群をきっかけに診断に至ったALアミロイドーシスの一例
瀬川裕佳1, 八田告1, 上野里紗1, 原将之1, 大谷麻衣1, 川崎由佳1, 高橋良一2
1近江八幡市立総合医療センター腎臓内科, 2近江八幡市立総合医療センター血液内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 100-100, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
P10 全身性アミロイドーシスを合併した多発性骨髄腫に対して, ボルテゾミブが奏効した一例
宮田吉晴1, 5, 野中顕子2, 富永亮1, 五明広志1, 前田彰男1, 水野石一1, 黒田良平4, 梶本和義3, 村山徹1, 5
1兵庫県立がんセンター血液内科, 2兵庫県立がんセンター循環器内科, 3兵庫県立がんセンター病理診断科, 4黒田医院内科, 5神戸大学医学部附属病院腫瘍・血液内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 101-101, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
P11 ネフローゼ症候群で発症した軽鎖沈着性腎臓病の一例
吉田晶代1, 2, 杉盛千春2, 材木義隆2, 澤崎愛子2, 山口正木2, 上田幹夫2
1金沢大学大学院血液内科, 2石川県立中央病院血液内科
International Journal of Myeloma 2 (1) 102-102, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
P12 低用量サリドマイドが有効であった骨髄腫関連の類壊死性黄色肉芽腫
中村裕一1, 脇本直樹1, 伊藤善啓1, 別所正美1, 滝口光次郎2, 倉持朗2, 土田哲也2, 茅野秀一3
1埼玉医科大学病院血液内科, 2埼玉医科大学病院皮膚科, 3埼玉医科大学病院病理
International Journal of Myeloma 2 (1) 103-103, 2012.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。