バックナンバー:日本整形外科学会雑誌

日本整形外科学会雑誌
80巻 10号

  • 第18回 日本整形外科学会骨系統疾患研究会の開催に向けて

    藤井敏男
    第18回 日本整形外科学会骨系統疾患研究会 会長, 福岡市立こども病院整形外科
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 692-693, 2006.


    全文ダウンロード(0.96MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 1. 骨形成不全症の高カルシウム尿症

    四津有人, 芳賀信彦, 滝川一晴, 田中弘志, 岡田慶太
    静岡県立こども病院整形外科
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 701-701, 2006.


    全文ダウンロード(1.00MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 2. 骨形成不全症2症例における大腿骨頚部骨折と股関節脱臼骨折の治療経験

    本間政文1, 堂前洋一郎2, 岩淵泰宏3, 伊賀敏朗4
    1ほんま整形外科, 2新潟県立新発田病院, 3いわぶち整形外科クリニック, 4中条中央病院
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 701-701, 2006.


    全文ダウンロード(1.00MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 3. 小児骨形成不全症にみられた肘頭骨折

    二井英二1, 浦和真佐夫1, 西村淑子1, 西山正紀2, 多喜祥子2, 山田総平2, 長倉剛3, 内田淳正4, 山崎征治5
    1三重県立草の実リハビリテーションセンター整形外科, 2国立病院機構三重病院整形外科, 3名張市立病院整形外科, 4三重大学整形外科, 5伊賀市立上野総合病院整形外科
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 702-702, 2006.


    全文ダウンロード(0.99MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 4. 思春期以降まで経過を観察しえた骨形成不全症の下肢アライメント

    落合達宏, 諸根彬, 佐藤一望, 高橋祐子, 須田英明
    宮城県拓桃医療療育センター整形外科
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 702-702, 2006.


    全文ダウンロード(0.99MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 5. 骨形成不全症に対するパミドロネート治療

    芦川良介1, 奥住成晴1, 町田治郎1, 中村直行1, 田丸智彦1, 武田賢1, 安達昌功2
    1神奈川県立こども医療センター整形外科, 2神奈川県立こども医療センター内分泌代謝科
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 703-703, 2006.


    全文ダウンロード(1.00MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 6. 非典型骨形成不全症

    西村玄
    都立清瀬小児病院放射線科
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 703-703, 2006.


    全文ダウンロード(1.00MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 7. OI Type I & IV :成人例の問題点

    廣島和夫1, 北野元裕1, 中瀬尚長2
    1独立行政法人国立病院機構大阪医療センター整形外科, 2厚生年金星ヶ丘病院 整形外科
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 704-704, 2006.


    全文ダウンロード(1.01MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 8. OI Type III : 成人例の問題点

    廣島和夫1, 北野元裕1, 中瀬尚長2
    1独立行政法人国立病院機構大阪医療センター整形外科, 2厚生年金星ヶ丘病院 整形外科
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 704-704, 2006.


    全文ダウンロード(1.01MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 9. 環軸椎不安定症を認めた脊椎骨幹端異形成症, 先天性脊椎骨端異形成症

    角谷賢一朗1, 宇野耕吉1, 薩摩真一2, 小林大介2
    1独立行政法人神戸医療センター整形外科, 2兵庫県立こども病院整形外科
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 705-705, 2006.


    全文ダウンロード(1.01MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 10. 高度四肢麻痺を呈した環軸椎脱臼に対し後頭上位頚椎除圧固定術を行った変容性骨異形成症の1例

    小野貴司1, 三好光太1, 三上容司1, 正田修己1, 芳賀信彦2, 滝川一晴2, 西村玄3
    1横浜労災病院脊椎脊髄外科・整形外科, 2静岡県立こども病院整形外科, 3東京都立清瀬小児病院放射線科
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 705-705, 2006.


    全文ダウンロード(1.01MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 11. 四肢麻痺を呈した頚胸移行部高度後弯変形に対しC2-T3前方除圧固定・後方固定術を行った点状軟骨異形成症の1例

    三好光太1, 三上容司1, 筑田博隆1, 正田修己1, 小野貴司1, 箱岩篤生1, 芳賀信彦2, 後藤知英3, 西村玄4
    1横浜労災病院脊椎脊髄外科・整形外科, 2東京大学リハビリテーション科, 3東京都立清瀬小児病院神経内科, 4東京都立清瀬小児病院放射線科
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 706-706, 2006.


    全文ダウンロード(1.01MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 12. 頭頚移行部・腰椎に対しStaged Operationを行った成人軟骨無形成症の1例

    筑田博隆1, 三好光太1, 阿部亮子1, 正田修己1, 小野貴司1, 滝川一晴2, 芳賀信彦2, 三上容司1
    1横浜労災病院脊椎脊髄外科・整形外科, 2静岡県立こども病院整形外科
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 706-706, 2006.


    全文ダウンロード(1.01MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 13. FGFR3遺伝子に変異を見出せなかったAchondroplasiaとHypochondroplasia

    高嶺由二1, 伊藤弘紀1, 矢崎進1, 沖高司1, William R.Wilcox2
    1愛知県心身障害者コロニー中央病院整形外科, 2Cedars Sinai Medical Center
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 707-707, 2006.


    全文ダウンロード(1.00MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 14. Stickler Dysplasiaが疑われる1例

    藤田良, 美延幸保, 清水信幸
    大阪発達総合療育センター・南大阪療育園整形外科
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 707-707, 2006.


    全文ダウンロード(1.00MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 15. 多中心性骨溶解症 (Winchester症候群) の1例

    福士純一1, 首藤敏秀2, 神宮司誠也1, 三浦裕正1, 中島康晴1, 岩本幸英1
    1九州大学大学院医学研究院整形外科学教室, 2福岡県済生会八幡総合病院整形外科
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 708-708, 2006.


    全文ダウンロード(1.00MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 16. 両内反尖足変形を伴うDysosteosclerosisの1症例

    藤田良, 美延幸保, 清水信幸
    大阪発達総合療育センター・南大阪療育園整形外科
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 708-708, 2006.


    全文ダウンロード(1.00MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 17. 骨系統疾患において認められた踵骨の多焦点骨化の2例

    野上健1, 服部義2
    1愛知県立心身障害児療育センター・第二青い鳥学園整形外科, 2あいら小児保健医療総合センター整形外科
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 709-709, 2006.


    全文ダウンロード(1.01MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 18. ムコ多糖症I-S型 (Scheie症候群) に伴う大腿骨内側顆骨壊死に対して自家骨軟骨柱移植術を施行した1症例

    片岡晶志1, 小埜崇2, 小寺隆三2, 熊木光包2, 藤川陽祐2, 津村弘2
    1大分大学医学部付属病院リハビリテーション部, 2大分大学医学部整形外科
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 709-709, 2006.


    全文ダウンロード(1.01MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 19. Fibrodysplasia Ossificans Progressiva (FOP) におけるBMP受容体ALK2の変異とその機能解析

    片桐岳信1, 福田亨1, 神田将和2, 野又1, 野島淳也1, 神薗淳司3, 野口康男4, 岩切清文5, 近藤健男6, 宮園浩平7, 自見英治郎8, 大湾一郎9, 岡崎康司2
    1埼玉医科大学ゲノム医学研究センター・病態生理部門, 2埼玉医科大学ゲノム医学研究センター・トランスレーショナルリサーチ部門, 3北九州市立八幡病院・小児救急センター, 4佐賀県立病院好生館・整形外科, 5永吉整形外科医院, 6東北大学病院・リハビリテーション科, 7東京大学大学院・病因病理専攻・分子病理学, 8九州歯科大学・健康促進科学専攻生命科学講座・生化学分野, 9琉球大学医学部・高次機能医科学講座・整形外科
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 710-710, 2006.


    全文ダウンロード(1.00MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 20. 骨形成不全症の骨折に対する治療戦略

    皆川寛, 三谷茂, 遠藤裕介, 鉄永智紀, 黒田崇之, 尾崎敏文
    岡山大学附属病院整形外科
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 710-710, 2006.


    全文ダウンロード(1.00MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 21. 骨斑紋症の兄弟例

    多喜祥子1, 山崎征治1, 今村進吾1, 山田総平2, 二井英二3
    1伊賀市立上野総合市民病院整形外科, 2独立行政法人国立病院機構三重病院整形外科, 3三重県立草の実リハビリテーションセンター整形外科
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 711-711, 2006.


    全文ダウンロード(0.99MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 22. 重症骨形成不全症に対する髄内釘手術 : Simple RodとTelescopic Rodの成績比較

    共田義秀, 二見徹, 片岡浩之, 太田英吾, 尾木祐子
    滋賀県立小児保健医療センター整形外科
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 711-711, 2006.


    全文ダウンロード(0.99MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 23. 骨形成不全症の髄内釘固定術に関する検討

    西須孝, 亀ヶ谷真琴, 見目智紀
    千葉県こども病院整形外科
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 712-712, 2006.


    全文ダウンロード(1.00MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 24. 骨形成不全症におけるTelescoping Nailを用いた大腿骨矯正骨切りの長期例

    下村哲史, 斎藤治和
    都立清瀬小児病院整形外科
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 712-712, 2006.


    全文ダウンロード(1.00MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 25. 骨形成不全症に対するTelescoping Nailの治療成績

    柳田晴久, 藤井敏男, 高村和幸, 和田晃房, 浦野典子, 戸澤興治
    福岡市立こども病院・感染症センター整形外科
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 713-713, 2006.


    全文ダウンロード(1.00MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 26. 骨形成不全症における大腿骨伸張型髄内釘での再手術例の検討

    深澤克康, 君塚葵, 柳迫康夫, 三輪隆, 野村亜希子, 四津有人, 中島健一郎, 坂口亮
    心身障害児総合医療療育センター整形外科
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 713-713, 2006.


    全文ダウンロード(1.00MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 27. Interlocking Telescopic Rod for Osteogenesis Imperfecta Patients

    In-Ho Choi, Tae-Joon Cho, Chin-Youb Chung, Won-Joon Yoo, Ki-Seok Lee, Dong-Yeon Lee
    Department of Orthopedic Surgery, Seoul National University Children's Hospital
    The Journal of the Japanese Orthopaedic Association 80(10): 714-714, 2006.


    全文ダウンロード(1.00MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • Telescoping Rods in Children with Osteogenesis Imperfecta

    R.T.Loder
    Riley Children's Hospital
    The Journal of the Japanese Orthopaedic Association 80(10): 714-714, 2006.


    全文ダウンロード(1.00MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 第78回 日本整形外科学会学術総会 シンポジウム 「診療ガイドラインの意義とその検証」序文

    四宮謙一*
    *日本整形外科学会診療ガイドライン委員会委員長 / 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科・先端医療開発学系・先端外科治療学・整形外科学分野
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 715-716, 2006.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(1.00MB)】 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。

  • 診療ガイドラインに何が求められるか? - 頚椎後縦靱帯骨化症の診療ガイドライン策定を通じて -

    米延策雄†
    †国立病院機構大阪南医療センター
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 717-719, 2006.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(1.04MB)】 従量制、基本料金制の方共に660円(税込) です。

  • 診療ガイドラインの有効性について

    河原和夫†
    †東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科環境社会医歯学系専攻医療政策学講座政策科学分野
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 720-723, 2006.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(0.86MB)】 従量制、基本料金制の方共に660円(税込) です。

  • 頚椎症性脊髄症診療ガイドラインの意義と問題点

    里見和彦, 市村正一†
    †杏林大学整形外科
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 724-731, 2006.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(1.12MB)】 従量制、基本料金制の方共に660円(税込) です。

  • 大腿骨頚部・転子部骨折診療ガイドラインの意義と検証

    松下隆†, 渡部欣忍†, 萩野浩‡, 中野哲雄§, 糸満盛憲¶
    †帝京大学医学部整形外科学教室, ‡鳥取大学医学部附属病院リハビリテーション部, §公立玉名中央病院整形外科, ¶北里大学医学部整形外科学教室
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 732-735, 2006.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(1.11MB)】 従量制、基本料金制の方共に660円(税込) です。

  • 補装具の公的給付制度

    高田正三†
    †育和会記念病院整形外科
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 736-744, 2006.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(1.14MB)】 従量制、基本料金制の方共に660円(税込) です。

  • 患肢温存手術におけるBiological Reconstruction

    土屋弘行, 武内章彦, 山本憲男, 富田勝郎†
    †金沢大学大学院医学系研究科がん医科学専攻機能再生学講座機能再建学教室
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 745-753, 2006.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(1.45MB)】 従量制、基本料金制の方共に660円(税込) です。

  • 日本の内視鏡下手術技術認定制度と脊椎内視鏡下手術の現状

    日本整形外科学会脊椎内視鏡下手術・技術認定制度委員会 脊椎内視鏡下手術インシデントワーキンググループ, 長谷川徹1, 相澤俊峰2, 猪川輪哉3, 伊東学4, 江原宗平5, 岡治道6, 加藤真介7, 加藤圭彦8, 川上守9, 川原範夫10, 古賀公明11, 紺野慎一12, 坂本直俊13, 佐藤公治14, 佐藤公昭15, 高野裕一16, 高橋誠17, 田中雅人18, 出沢明19, 中野恵介20, 中村博亮21, 夏山元伸22, 長谷川和宏23, 蜂谷裕道24, 平泉裕25, 藤本吉範26, 前川慎吾27, 前田健28, 松本守雄29, 三上靖夫30, 望月眞人31, 八木省次32, 山縣正庸33, 山元拓哉34, 湯澤洋平35, 吉田宗人9, 日本整形外科学会脊椎内視鏡下手術・技術認定制度委員会, 四宮謙一17, 戸山芳昭36
    1川崎医科大学整形外科学教室, 2東北大学医学部整形外科学教室, 3豊岡中央病院整形外科, 4北海道大学医学部整形外科学教室, 5茅ヶ崎徳洲会総合病院脊椎・側弯症外科センター, 6大分岡病院整形外科, 7徳島大学医学部整形外科学教室, 8山口大学医学部整形外科学教室, 9和歌山県立医科大学整形外科学教室, 10金沢大学医学部整形外科学教室, 11今給黎総合病院整形外科, 12福島県立医科大学整形外科学教室, 13麻生整形外科病院, 14名古屋第二赤十字病院整形外科, 15久留米大学医学部整形外科学教室, 16秋田赤十字病院整形外科, 17東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科整形外科学分野, 18岡山大学医学部整形外科学教室, 19帝京大学医学部附属溝口病院整形外科, 20青森整形外科クリニック, 21大阪市立総合医療センター整形外科, 22関東労災病院, 23新潟脊椎外科センター, 24はちや整形外科病院, 25昭和大学医学部整形外科学教室, 26広島県厚生農業協同組合連合会広島総合病院整形外科, 27山梨大学医学部整形外科学教室, 28九州大学医学部整形外科学教室, 29慶應義塾大学運動器機能再建・再生学講座, 30京都府立医科大学整形外科学教室, 31沼津市立病院整形外科, 32高松赤十字病院整形外科, 33千葉労災病院整形外科, 34鹿児島大学大学院医歯学総合研究科整形外科学, 35相沢病院整形外科, 36慶應義塾大学医学部整形外科学教室
    日本整形外科学会雑誌 80(10): 754-761, 2006.


    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(1.05MB)】 従量制、基本料金制の方共に660円(税込) です。

book
発行元:
日本整形外科学会
ISSN:
0021-5325
ISSN(オンライン):
旧名・別名:
NIPPON SEIKEIGEKAGAKKAI ZASSI

書籍情報から探す(巻または号が必須)

巻:
号:
開始頁:
Medical Online English Site