日本整形外科学会雑誌 80巻 8号

発行元
日本整形外科学会
ISSN
0021-5325
ISSN(オンライン)
旧名・別名
NIPPON SEIKEIGEKAGAKKAI ZASSI

書籍情報から探す
開始頁
第21回日本整形外科学会基礎学術集会の開催にあたって
進藤裕幸
会長, 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科整形外科学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) 4-5, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-1-SL-1. Novel Mediators of Chondrocyte Gene Expression in Osteoarthritis
Mary B. Goldring
Beth Israel Deaconess Medical Center, Div. of Rheumatology, and New England Baptist Bone & Joint Institute, Harvard Institutes of Medicine
The Journal of the Japanese Orthopaedic Association 80 (8) S799-S799, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-1-S1-1. 地域在住女性における変形性膝関節症の疫学 - Hizen-Oshima Studyから -
青柳潔1, 橋川健2
1長崎大大学院公衆衛生学, 2長崎大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S800-S800, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-1-S1-2. OAのバイオメカニクス
三浦裕正1, 岩本幸英2
1九大リハ, 2九大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S800-S800, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-1-S1-3. Osteoarthritis (OA) の疾患感受性遺伝子アスポリン (asporin) の機能解析
稲葉郁代, 中島正宏, 宮本恵成, 池川志郎
理化学研究所遺伝子多型センター
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S801-S801, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-1-S1-4. OA関節軟骨における膜型ADAM12mの発現と軟骨細胞の増殖機構
岡田愛子1, 谷田部拓1, 木村徳宏1, 望月早月1, 岩本幸英2, 岡田保典1
1慶大病理, 2九大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S801-S801, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-1-S1-5. Runx2による関節軟骨細胞の病的肥大分化が変形性関節症 (OA) 発症の引き金となる
亀倉暁1, 川崎洋介1, 竹田秀2, 小守壽文3, 中村耕三1, 川口浩1
1東大大学院整形, 2東医歯大大学院整形, 3長崎大大学院
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S802-S802, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-1-S1-6. RANKL・破骨細胞とOA
高柳広1,2
1東医歯大大学院分子情報伝達学, 2科学技術振興機構
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S802-S802, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-1-S1-7. 変形性関節症軟骨下骨骨芽細胞における遺伝子発現の解析
外村仁, 高橋謙治, 新井祐志, 阪尾敬, 久保俊一
京府医大大学院運動器機能再生外科学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S803-S803, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-1-S2-1. 変形性関節症における軟骨変性とType II Collagen分解との関連
小嶋俊久
名大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S804-S804, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-1-S2-2. 変形性関節症におけるCOMPの産生と分解
松本智子, 弦本敏行, 米倉暁彦, 進藤裕幸
長崎大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S804-S804, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-1-S2-3. 関節液中のアグリカンフラグメントによる軟骨破壊の病態診断
加藤慎一1, 山田治基2, 寺田信樹1, 杉本春夫1, 舛田浩一3
1保健衛生大第2教育病院整形, 2保健衛生大整形, 3Rush医科大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S805-S805, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-1-S2-4. 遅延相軟骨MRIのよる関節軟骨中のグリコサミノグリコサミノグリカン濃度評価
渡辺淳也1, 和田佑一2, 佐粧孝久1, 中川晃一1, 岩崎潤一1, 守屋秀繁1
1千葉大大学院整形, 2帝京市原病院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S805-S805, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-1-S2-5. 超音波反射波解析による軟骨変性の定量評価
服部耕治1, 上松耕太2, 幅田孝2, 熊井司2, 田中康仁2, 高倉義典2
1奈良医大住居医学, 2奈良医大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S806-S806, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-1-S2-6. NFκBをターゲットとした変形性関節症に対する治療法の開発
冨田哲也1, 橋本英雄2, 椚座康夫1, 森本大樹1, 森下竜一3, 吉川秀樹1
1阪大大学院整形, 2大阪労災病院整形外科, 3阪大大学院医学系研究科臨床遺伝子治療学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S806-S806, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-1-S2-7. 軟骨細胞移植による変形性関節症に対する再生医療の可能性
和田佑一1, 山下剛司1, 佐粧孝久2, 中川晃一2
1帝京大整形, 2千葉大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S807-S807, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-1-IL-1. Rheumatoid Arthritis and Peri-implant Osteolysis : Insights into the Regulation of Bone Resorption from the Study of Inflammatory Disorders
Steven R. Goldring
New England Baptist Bone and Joint Institute, Beth Israel Deaconess Medical Center, Harvard Medical School and the Hospital for Special Surgery
The Journal of the Japanese Orthopaedic Association 80 (8) S808-S808, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-2-1. 骨誘導能を有する新しいrhBMP-2含有ペーストマテリアル
加藤相勲, 並川崇, 寺井秀富, 星野雅俊, 高岡邦夫
大阪市立大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S809-S809, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-2-2. 骨置換材料である多孔質ハイドロキシアパタイト・コラーゲン複合体のより有効的な移植法の開発
土谷明男1, 早乙女進一2, 丸川恵理子3, 小川哲朗5, 田中順三4, 四宮謙一1
1東医歯大大学院整形 / 21世紀COEプログラム歯と骨の分子破壊と再構築のフロンティア, 2東医歯大疾患遺伝子実験センター, 3東医歯大大学院口腔外科, 4独立行政法人物質・材料研究機構, 5ペンタックス (株)
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S809-S809, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-2-3. アルギン酸複合化リン酸三カルシウムの作製と評価
武者芳朗1, 梅田智広2, 遠藤裕史2, 板谷清司2, 池谷正道1, 水谷一裕1
1東邦大第二整形, 2上智大理工
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S810-S810, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-2-4. アルギン酸複合化リン酸八カルシウムの作製と評価
梅田智広1, 武者芳朗2, 真島明日香1, 池谷正道2, 水谷一裕2, 板谷清司1
1上智大理工化学, 2東邦大第二整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S810-S810, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-2-5. β-TCPの吸収と骨形成に及ぼす気孔率の影響
菊地隆宏1, 田中孝昭2, 小牧宏和1, 茶薗昌明1, 北里精一朗1
1慈恵医大整形, 2国立宇都宮病院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S811-S811, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-2-6. ポーラス体への骨進入を規定する構造因子の解析
大槻文悟1, 竹本充1, 藤林俊介1, 根尾昌志1, 小久保正2, 中村孝志1
1京大大学院整形, 2中部大総合工学研究所
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S811-S811, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-2-7. 生体用SUS316Lステンレス鋼における固相窒素吸収法の有効性
仲西知憲1, 土山聡宏2, 光安廣倫1, 高木節雄2, 岩本幸英1
1九大大学院整形, 2九大工学研究院材料工学部門
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S812-S812, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-2-8. 炭素イオン注入とDLC膜のポリエチレンに対する摩耗特性
小関弘展1, 馬場恒明2
1嬉野医療センター整形, 2長崎県工業技術センター
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S812-S812, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-2-9. カルシウムイオンを溶出可能なキトサン - セラミック酸化物ハイブリッド材料の骨誘導能の検討
伊達宏和1, 阿部信寛1, 迫間巧将1, 吉鷹輝仁1, 尾崎敏文1, 都留寛治2
1岡山大整形, 2岡山大大学院自然科学研究科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S813-S813, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-2-10. 腱治癒を促進する生体力学的環境
桑田卓, 森隆治, 内尾祐司
島根大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S814-S814, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-2-11. 前十字靱帯再建術における移植腱の固定強度 - 軟部組織用Interference Screwで固定したときのDilation効果について -
日向野雅典1, 立花陽明2, 後藤建1, 山崎克彦1, 坂口勝信1, 織田弘美1
1埼玉医大整形, 2埼玉医科大かわごえクリニックスポーツ医学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S814-S814, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-2-12. 前十字靱帯切除後の付着部軟骨細胞のアポトーシスと組織変化
服部晋也1, 坂根正孝2, 六崎裕高2, 片吉裕美3, 落合直之2, 中島弘美1
1東農工大連農, 2筑波大整形, 3茨城大農
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S815-S815, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-2-13. 伸張負荷による前十字靱帯由来線維芽細胞の構造変化
金子大毅1, 笹崎義弘2, 菊地寿幸1, 松本秀男3, 戸山芳昭3
1防衛医大整形, 2国立病院機構村山医療センター, 3慶大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S815-S815, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-2-14. 人工靱帯を用いた内側膝蓋大腿靱帯再建靱帯の組織学的検討
野村栄貴1, 井上元保2, 松本浩明3
1川崎市立川崎病院整形外科, 2伊勢原協同病院, 3大田原赤十字病院
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S816-S816, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-2-15. 力学的負荷減少に対する膝蓋腱リモデリングにおけるオステオポンチンの役割
森律明1, 眞島任史1, 岩崎倫政1, 今重之2, 上出利光2, 三浪明男1
1北大大学院整形, 2北大学遺伝子病制御研究所分子免疫分野
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S816-S816, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-2-16. ヒト再建前十字靱帯由来細胞の産生するコラーゲンの成熟過程に及ぼす低出力超音波パルス刺激の影響
斎藤充, 丸毛啓史, 鈴木貴
慈恵医大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S817-S817, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-2-17. CIAラットの骨密度における選択的COX2阻害剤 (セレコキシブ) の影響
青木利暁, 榎田誠, 西畑貴子, 志摩隆之, 萩野浩, 豊島良太
鳥取大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S818-S818, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-2-18. 18F-Fluoride Ion-PETを用いたステロイド性骨粗鬆症における腰椎骨代謝の検討
内田研造1, 川原英夫1, 宮崎剛1, 土田龍朗2, 米倉義晴2, 馬場久敏1
1福井大整形, 2福井大高エネルギーセンター
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S818-S818, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-2-19. 卵巣摘出による骨量低下に対抗するEP4受容体アゴニストの骨形成促進作用はオステオポンチン欠損で増強する
加藤紀彦1, 江面陽一1, 黒澤尚2, 野田政樹1
1東医歯大難治疾患研分子薬理, 2順大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S819-S819, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-2-20. ビスフォスフォネート3年投与によりイヌ皮質骨の石灰化度は上昇し, 成熟および老化コラーゲン架橋が増加する
斎藤充1, 森諭史2, 真柴賛2, 小松原悟史2, 真鍋健史2, 岩田憲2
1慈恵医大整形, 2香川大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S819-S819, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-2-21. リベロマイシンAは卵巣摘除マウスにおける骨量減少を抑制する
小笹泰宏1, 和田卓郎1, 山下敏彦1, 小海康夫2
1札幌医大整形, 2札幌医大分子機能解析部門
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S820-S820, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-2-22. シクロオキシゲナーゼ-2選択的阻害剤はマウス後肢非荷重後の再荷重による骨芽細胞の成熟と海綿骨の回復を抑制する
中井健一郎, 田中伸哉, 酒井昭典, 永島雅人, 田中正宏, 中村利孝
産業医大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S820-S820, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-2-23. PuramatrixはES細胞の骨芽細胞への分化と, 骨欠損部での骨再生を促進する
三澤治夫1, 小林直哉2, 杉本佳久3, 遠藤裕介3, 田中雅人3, 尾崎敏文1
1岡山大大学院生体機能再生・再建学, 2岡山大大学院消化器腫瘍外科, 3岡山大医学部歯学部附属病院整形外科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S821-S821, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-2-24. Runx2は, 骨芽細胞の分化を調節することにより骨の質を決定する
丸山善治郎1, 古市達哉3, 川口浩1, 中村耕三1, 小守壽文2
1東大整形, 2長崎大大学院顎口腔解剖生物学, 3東大医科研
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S821-S821, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-2-25. Apolipoprotein EはLow-density Lipoproteinによる骨芽細胞のアポトーシスを抑制し, 骨形成の低下を防止する
平澤英幸1, 田中伸哉1, 酒井昭典1, 伊東昌子2, 森脇佐和子3, 中村利孝1
1産業医大整形, 2長崎大放射線科, 3国立長寿医療センター研究所運動器疾患研究部
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S822-S822, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-2-26. ヒト骨芽細胞におけるXI型コラーゲンα2鎖の発現とSp1ファミリーによるその制御
後東知宏1, 松井好人2, 久保貴博1, 油形公則1, 安井夏生1
1徳島大運動機能外科学 (整形外科), 2阪大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S822-S822, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-2-27. Prostaglandin E2 EP4 Agonist (ONO-4819) によるBMP骨形成作用促進効果の作用機構解明
中川敬介, 大田陽一, 豊田宏光, 今井祐記, 野村千澄, 高岡邦夫
大阪市大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S823-S823, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-2-28. PTHのターゲットは分化した骨芽細胞であり, 独立したシグナルを介して骨髄前駆細胞による骨吸収および骨形成を促進する
篠田裕介1, 緒方直史1, 東川晶郎1, 中村耕三1, 鄭雄一2, 川口浩1
1東大整形, 2東大医学部疾患生命工学センター
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S823-S823, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-2-29. 破骨細胞のアポトーシス誘導分子BimはCaspase-3により負の発現調節を受ける
分山秀敏, 秋山達, 永瀬雄一, 田中栄, 中村耕三
東大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S824-S824, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-2-30. 高分子ポリリン酸の破骨細胞形成, 機能に対する効果
椚座康夫1, 冨田哲也1, 森本大樹1, 森下竜一2, 吉川秀樹1
1阪大大学院整形, 2阪大大学院臨床遺伝子治療学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S824-S824, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-2-31. 破骨細胞分化における新規TACE阻害剤の効果
川崎俊樹, 松崎健一郎, 堀内圭輔, 高石官成, 戸山芳昭
慶大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S825-S825, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-2-32. 骨細胞の力学的刺激によるOsteoblast Stimulating Factor-1 (OSF-1) の発現と破壊骨細胞抑制作用
今井晋二, 久保充彦, 磯矢英士, 安藤厚生, 三村朋大, 松末吉隆
滋賀医大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S825-S825, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-2-33. 破骨細胞の分化および生存に対する抗アポトーシス分子Bcl-2の役割
永瀬雄一, 田中栄, 中村耕三
東大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S826-S826, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-2-34. 破骨細胞前駆細胞RAW264.7におけるβ2-adrenergicシグナルの直接作用
加藤雅敬1, 高石官成1, 松本守雄2, 千葉一裕1, 戸山芳昭1
1慶大整形, 2慶大運動器機能再建・再生学講座
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S826-S826, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-1. 肩関節外転肢位が上肢牽引による頚神経根の伸張に及ぼす影響 - 新鮮死体標本による研究 -
織田崇1, 青木光広2, 内山英一3, 射場浩介1, 和田卓郎1, 山下敏彦1
1札幌医大整形, 2札幌医大理学療法, 3札幌医大第二解剖
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S827-S827, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-2. Bipolar Radiofrequency療法によりラット足底皮膚の神経終末は減少する
高橋憲正1, 大鳥精司2, James P. Tasto3, 守屋秀繁2, Amiel David3
1国立国府台病院整形, 2千葉大大学院整形, 3Dept. of Orthop. Surg., Univ. of California, San Diego
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S827-S827, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-3. ヒト末梢血由来AC133陽性細胞移植による末梢神経再生
來嶋也寸無, 石田治, 中西一義, 石川正和, 越智光夫
広島大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S828-S828, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-4. ラット坐骨神経20mm欠損モデルでの骨髄間葉系細胞を用いた血管含有チューブ内神経再生について - Isograftモデルと比較して -
山川知之, 柿木良介, 池口良輔, 中山憲, 森本佳秀, 中村孝志
京大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S828-S828, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-5. ウサギ関節包由来のOct-3 / 4およびc-kit陽性細胞は神経細胞への分化誘導が可能である
西尾真1, 金治有彦1, 山本直樹2, 田島香里1, 山田治基1
1保健衛生大整形, 2保健衛生大学共同利用研究室
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S829-S829, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-6. Myelin-associated Glycoprotein (MAG) プロモーター解析による, Schwann細胞分化メカニズムの解明
星川慎弥, 緒方徹, 田中栄, 中村耕三
東大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S829-S829, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-7. 神経根圧迫によって生じた腰髄前角細胞のアポトーシスの発現
小林茂, 内田研造, 小久保安朗, 彌山峰史, 竹野建一, 馬場久敏
福井大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S830-S830, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-8. ラット腰部脊髄神経に対するセロトニンによる疼痛関連行動と後根神経節への影響
加藤欽志, 菊地臣一, 紺野愼一, 関口美穂
福島医大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S830-S830, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-9. 片側の神経損傷における非損傷側への影響 - Mirror-image Pain発症のメカニズム -
畑下智, 菊地臣一, 紺野愼一, 関口美穂
福島医大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S831-S831, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-10. 末梢神経損傷後の再髄鞘化におけるGFAP陽性細胞の意義
石井賢1, Qi Xin1, 中村雅也1, 岡野James洋尚2, 岡野栄之2, 戸山芳昭1
1慶大整形, 2慶大生理
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S831-S831, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-11. Nuclear Factor-kappa Bデコイのラット炎症性疼痛モデルに対する効果
井上玄1, 大鳥精司1, 中川晃一1, 玄番岳践2, 高橋和久1, 守屋秀繁1
1千葉大大学院整形, 2AnGes MG, Inc.
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S832-S832, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-12. 神経因性疼痛におけるEphB受容体 / ephrin Bの関与
小林秀男1, 北村拓也2, 関口美穂1, 紺野愼一1, 菊地臣一1, 本間好2
1福島医大整形, 2福島医大生体物質
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S832-S832, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-13. 体性感覚誘発磁界測定による上肢異常感覚の客観的評価の試み - 胸郭出口症候群における手指の異常感覚の評価 -
中西一義, 田中信弘, 亀井直輔, 西田幸司, 濱崎貴彦, 越智光夫
広島大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S833-S833, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-14. 随意収縮下に誘発される上肢筋伸張反射 (T波) : 健常人における検討
川田倫子1, 谷俊一1, 池本竜則1, 石田健司1, 谷口愼一郎1, 一宮正博2
1高知大運動機能学, 2徳島大工学部電気電子工学科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S833-S833, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-15. 伝導性脊髄誘発磁界測定の臨床応用をめざして
川端茂徳1, 小森博達2, 持田潔3, 富澤將司1, 四宮謙一1
1東医歯大大学院整形, 2横浜市立みなと赤十字病院整形, 3三島社会保険病院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S834-S834, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-16. F波を用いた脊髄運動ニューロン興奮性の評価 : 頚髄症における手指機能障害に関連して
西田一也1, 谷俊一2, 井上真輔2, 上田英輝2, 牛田享宏2, 谷口愼一郎2
1図南病院整形外科, 2高知大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S834-S834, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-17. C5・C6髄節の頚椎症性筋萎縮症に対する予後予測 - 電気生理学的見地から -
小島崇紀, 金子和生, 加藤圭彦, 片岡秀雄, 今城靖明, 田口敏彦
山口大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S835-S835, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-18. ヒトの上肢運動に注目した脊髄介在ニューロンの解析
佐野秀仁1, 小川潤1, 里見和彦1, 大木紫2, 渋谷賢2
1杏林大整形, 2杏林大総合生理学教室
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S835-S835, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-19. 骨転移バイオマーカーの前臨床試験の効果と臨床的有用性
津留美智代1, 永田見生1, 山口岳彦2, 竹内正弘3, 佐田通夫4
1久留米大整形, 2札幌医大病理診断学, 3北里大薬学部臨床統計学, 4久留米大第二内科学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S836-S836, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-20. Autocrine Motility Factorのリン酸化はその解糖酵素活性を制御する
柳川天志1, 渡辺秀臣2, 篠崎哲也1, 高岸憲二1
1群馬大大学院整形, 2群馬大保健学科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S836-S836, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-21. 癌幹細胞 (Cancer SP細胞) の治療抵抗性
瀬戸口啓夫1, 小宮節郎1, 近藤亨2
1鹿児島大大学院整形, 2理化学研究所発生・再生科学総合研究センター
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S837-S837, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-22. Sulforaphaneによるp53変異型骨肉腫細胞株に対するTRAIL誘導性アポトーシスの増強効果に関する検討
松井隆明1, 村田博昭1, 坂部智哉1, 堀江直行1, 酒井敏行2, 久保俊一2
1京府医大大学院運動器機能再生外科学, 2京府医大大学院分子標的癌予防医学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S837-S837, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-23. 細胞外マトリックス抑制による骨肉腫制御および細胞外マトリックス分子発現による骨肉腫患者の予後予測
西田佳弘1, 内堀充敏2, 細野幸三1, 鈴木喜貴1, 石黒直樹1
1名大整形, 2愛知県がんセンター愛知病院整形外科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S838-S838, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-24. ピシバニール (OK-432) による滑液包炎の保存的治療 - 向炎症性サイトカインおよびFGF-2の誘導発現 -
廣橋紀, 井上智人, 芳川靖弘, 藤内武春
国立病院機構善通寺病院整形外科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S838-S838, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-25. Cap43 / NDRG-1 / Drg-1発現はヒト乳癌の骨転移を促進する
庄田孝則1, 平岡弘二1, 善明美千久1, 細井文仁2, 桑野信彦2, 永田見生1
1久留米大整形, 2久留米大先端癌治療研究センター
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S839-S839, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-26. 癌抑制遺伝子としてのスカフォールド (足場) 蛋白SHANK2の骨・軟部腫瘍での発現解析
赤羽努1, 細田文恵2, 礒部研一1, 吉村康夫1, 清水富永1, 加藤博之1
1信州大運動機能学, 2国立がんセ・研・ゲノム構造解析
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S839-S839, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-27. 滑膜肉腫における上皮構造形成に関するクローディン遺伝子群の解析
光野芳樹1, 石部達也1, 長山聡3, 青山朋樹2, 中村孝志1, 戸口田淳也2
1京大大学院整形, 2京大再生医科学研究所, 3京大腫瘍外科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S840-S840, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-28. 脂肪腫におけるLPP-HMGA2融合遺伝子の発現頻度
久保貴博1, 松井好人2, 上田孝文2, 中紀文3, 遠藤健次1, 安井夏生1
1徳島大運動機能外科学 (整形外科), 2阪大大学院整形, 3大阪府立成人病センター
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S840-S840, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-29. 間葉系幹細胞初代培養系における癌化関連遺伝子の変異解析
嶋靖子1, 青山朋樹2, 柴田弘太郎1, 中山富貴1, 中村孝志1, 戸口田淳也2
1京大大学院整形, 2京大再生医科学研究所
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S841-S841, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-30. ラット骨肉腫および悪性線維性組織球腫に対するValproic Acidの抗腫瘍効果
藤井宏真, 朴木寛弥, 城戸顕, 高倉義典
奈良医大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S841-S841, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-31. ヒト骨肉腫細胞株に対する, COX-2阻害薬と抗癌剤の相乗的抗腫瘍効果
成瀬隆裕, 西田佳弘, 石黒直樹
名大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S842-S842, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-32. 血管新生抑制剤TNP-470がヒト線維肉腫細胞ならびに線溶系に与える影響
森永敏生, 土屋弘行, 富田勝郎
金沢大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S842-S842, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-33. 滑膜肉腫細胞株SYO-1における脱メチル化剤5-aza-2-deoxycitidineの抗腫瘍効果
沼本邦彦, 吉田晶, 武田健, 井谷智, 米田泰史, 尾崎敏文
岡山大大学院生体機能再生・再建学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S843-S843, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-34. 第3世代ビスフォスフォネートのRasシグナル伝達系への効果と悪性骨腫瘍に対する併用療法
久保忠彦, 下瀬省二, 田中久美, 越智光夫
広島大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S843-S843, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-35. 骨肉腫細胞に対するin vivoにおける第3世代ビスフォスフォネートの抗腫瘍効果
堀江直行1, 村田博昭1, 坂部智哉1, 松井隆明1, 木村晋也2, 久保俊一1
1京府医大大学院運動器機能再生外科学, 2京都大附属病院輸血細胞治療部
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S844-S844, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-3-36. 骨・軟部腫瘍における血管新生の制御 - 抗腫瘍血管新生療法の臨床応用への関門 -
森井健司1, 森岡秀夫1, 矢部啓夫1, 戸山芳昭1, Weissbach L.2, Hornicek FJ2
1慶大整形, 2HGM and Harvard Medical School
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S844-S844, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-4-IL-2. 軟骨分化と長管骨の形態形成
岩本容泰
トーマスジェファーソン大学整形外科部門
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S845-S845, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-4-S3-1. 仮骨形成における血管内皮細胞増殖因子 (VEGF) の役割
森成志, 赤木将男, 朝田滋貴, 浜西千秋
近畿大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S846-S846, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-4-S3-2. 内軟骨性骨化におけるBMPシグナルの役割とXI型コラーゲン遺伝子プロモーター
妻木範行, 岩井貴男, 村井純子, 岡本美奈, 吉川秀樹
阪大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S846-S846, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-4-S3-3. 仮骨延長法における骨形成機序
油形公則1, 松井好人2, 高橋光彦1, 後東知宏1, 安井夏生1
1徳大運動機能外科学, 2阪大大学院器官制御外科学講座
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S847-S847, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-4-S3-4. 内軟骨性骨化における肥大軟骨細胞の分化とGADD45beta
井尻幸成1, 小宮節郎1, 土持兼之1, Mary B. Goldring2
1鹿児島大大学院整形, 2Beth Israel Deaconess Medical Center
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S847-S847, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-4-S3-5. マウスの成長軟骨板と関節軟骨における破骨細胞形成関連遺伝子の発現様式に関する検討
岸本健太
中谷整形外科病院
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S848-S848, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-4-S3-6. 転写因子Sox9による軟骨分化制御
秋山治彦
京大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S848-S848, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-4-S3-7. ポストゲノムハイウエイ構築による骨軟骨発生分化における遺伝子ネットワークの解明
浅原弘嗣1,2
1国立成育医療センター研究所移植・外科研究部, 2スクリプス研究所
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S849-S849, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-4-S4-1. OA軟骨破壊におけるアグリカナーゼの役割
西田圭一郎1, 島村好信1, 那須義久1, 廣畑聡2, 二宮善文2, 尾崎敏文1
1岡山大大学院生体機能再生・再建学, 2岡山大大学院分子医科学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S850-S850, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-4-S4-2. 伸張負荷による軟骨細胞と細胞外マトリックスの構造変化
笹崎義弘1, 長瀬敬2, 桐山善守2, 町田正文2, 松本秀男1, 戸山芳昭1
1慶大整形, 2国立病院機構村山医療センター臨床研究センター
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S850-S850, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-4-S4-3. 滑膜由来自己組織化三次元人工組織に対する機械的負荷と軟骨分化
中村憲正1, 立石耕介1, 安藤渉1, 藤江裕道2, 中田研1, 吉川秀樹1
1阪大大学院整形, 2工学院大学工学部
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S851-S851, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-4-S4-4. 軟骨細胞と骨芽細胞に対する周期的牽引負荷
福田寛二
近畿大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S851-S851, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-4-S4-5. アリジネートビーズ中に三次元培養されたウシ椎間板細胞の細胞外基質代謝に対する低出力超音波パルス刺激の影響
宮本敬, Howard S. An, Robert L. Sah, 明田浩司, 大熊正彦, Eugene J-M. A. Thonar, 舛田浩一
ラッシュ医科大学整形外科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S852-S852, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-4-S4-6. 脊柱靱帯骨化症発生におけるメカニカルストレスの関与
岩崎弘英1, 古川賢一2, 丹野雅彦1, 大石裕誉1, 岩澤智宏1, 藤哲1
1弘大医整形, 2弘前大薬理学教室
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S852-S852, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-4-S4-7. 旋回培養による再生軟骨の構築
古川克子1, 長井敏洋2, 佐藤正人2, 持田讓治2, 牛田多加志3
1東大機械工学, 2東海大整形, 3東大疾患生命工学センター
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S853-S853, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-4-IL-3. The Role of Biofilms in Chronic Orthopaedic Infections
Mark E. Shirtliff
Dept. of Biomedical Sciences, Dental School / Dept. of Microbiology and Immunology, School of Medicine / Univ. of Maryland-Baltimore
The Journal of the Japanese Orthopaedic Association 80 (8) S854-S854, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-5-1. 椎間板髄核に由来するTNFαによる神経根性疼痛と永続的神経損傷 - TNFαノックアウトマウスを用いた検討 -
山下正臣, 大鳥精司, 古志貴和, 井上玄, 高橋和久, 守屋秀繁
千葉大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S855-S855, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-5-2. 家兎針穿刺椎間板変性モデルにおける脱出髄核による瘢痕組織形成および神経線維侵入
青木保親1, Howard S. An1, 明田浩司1, 守屋秀繁2, 高橋和久2, 舛田浩一1
1ラッシュ医大学整形, 2千葉大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S855-S855, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-5-3. NG2プロテオグリカンの発現は椎間板変性の進行に伴い増強する
明田浩司1, Howard An2, Kalpa Patel2, Carol Muehelman2, 内田淳正1, 舛田浩一2
1三重大整形, 2Rush医科大学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S856-S856, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-5-4. 脊索性髄核細胞と軟骨性髄核細胞におけるプロテオグリカン産生能の比較
宮崎剛1, 小林茂1, 竹野建一1, 根来航平1, 馬場久敏1, Jill Urban2
1福井大整形, 2Physiology Lab., Oxford Univ.
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S856-S856, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-5-5. 椎間板の変性変化における骨髄系細胞の関与について - 椎間板内への進入経路について - (第3報)
西村和博1, 持田讓治1, 酒井大輔1, 川田浩志2
1東海大整形, 2東海大再生医学センター
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S857-S857, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-5-6. 椎間板におけるFas-ligandの発現は変性によってどのように変化するか
金山修一1, 西田康太郎1, 土井田稔1, 高田徹1, 宇野耕吉2, 黒坂昌弘1
1神戸大大学院整形, 2国立病院機構神戸医療センター
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S857-S857, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-5-7. 三次元培養椎間板髄核細胞に対するOsteogenic Protein-1 (OP-1) 遺伝子導入の効果
中川晃一1, 舛田浩一2, Howard An2, 北原聡太1, 守屋秀繁1
1千葉大大学院整形, 2ラッシュ大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S858-S858, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-5-8. 多血小板血漿とゼラチンハイドロゲル粒子を用いた椎間板再生法の検討
長江将輝1, 池田巧1, 三上靖夫1, 河田光博2, 田畑泰彦3, 久保俊一1
1京府医大大学院運動器機能再生外科学, 2京府医大大学院生体構造科学, 3京大再生医科学研究所生体材料学分野
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S858-S858, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-5-9. OP-1椎間板注入療法は変性椎間板の生体力学的特性を改善する
宮本敬1, 井上望1, Howard An1, 明田浩司1, 清水克時2, 舛田浩一1
1ラッシュ医科大整形, 2岐阜大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S859-S859, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-5-10. 椎間板の細胞移植療法実用化に向けた基礎的研究 - 自家フィブリンゲルをスキャフォールドに用いた髄核細胞の体外培養法の有用性 -
大見博子, 渡邊拓也, 酒井大輔, 檜山明彦, 岩品徹, 持田讓治
東海大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S859-S859, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-5-11. 多血小板血漿 (PRP) は椎間板細胞の細胞外マトリックス合成を促進する
明田浩司1, Howard An2, 大熊正彦2, Eugene Thonor2, 内田淳正1, 舛田浩一2
1三重大整形, 2Rush医科大学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S860-S860, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-5-12. 腰椎椎間板部分置換術によるウサギ椎間板変性遅延効果について
宗和隆1, 藤林俊介1, 根尾昌志1, 京本政之2, 中村孝志1
1京大大学院整形, 2日本メディカルマテリアル社
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S860-S860, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-5-13. 後縦靱帯骨化症薬物治療の標的候補としての細胞外核酸受容体
澤田利匡1, 古川賢一1, 瀬谷和彦1, 元村成1, 藤哲2, 横山徹2
1弘前大薬理, 2弘前大整形外科学教室
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S861-S861, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-5-14. ラットを用いた脊柱靱帯への反復伸張ストレス負荷モデル : 脊柱靱帯骨化症とメカニカルストレスとの関連について (第2報)
塚本伸章1, 前田健1, 三浦裕正1, 神宮司誠也1, 日垣秀彦2, 岩本幸英1
1九大大学院整形, 2九州産業大工学部機械工学科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S861-S861, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-5-15. RNA干渉, マイクロアレイを用いた後縦靱帯骨化症の遺伝子発現網羅的解析
岸谷正樹1, 古川賢一1, 澤田利匡1, 横山徹2, 藤哲2, 元村成1
1弘前大薬理, 2弘前大整形外科教室
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S862-S862, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-5-16. 脊椎靱帯骨化症の発生メカニズムの解明 - 後期糖化産物 (AGEs) -
横須賀公章, 朴珍, 山田圭, 佐藤公昭, 津留美智代, 永田見生
久留米大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S862-S862, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-5-17. 頚椎後縦靱帯骨化症における脊髄グルコース代謝の定量解析
内田研造, 佐藤竜一郎, 彌山峰史, 小林茂, 馬場久敏
福井大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S863-S863, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-5-18. 関節リウマチ様病変を示す新規遺伝子導入マウス (D1CCマウス) の解析
太田周介1, 金澤智2, 小林正明1, 岡本尚2, 大塚隆信1
1名市大大学院筋・骨格系医学, 2名市大大学院細胞分子生物学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S864-S864, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-5-19. SNPを用いた関節リウマチ感受性遺伝子PRKCH (PKC-eta) の同定
高田洋一郎1, 浜田大輔2, 中野俊次1, 四宮文男4, 板倉光夫2, 安井夏生1
1徳島大運動機能外科学, 2徳島大ゲノム機能研究センター, 3麻植協同病院, 4美馬病院リウマチセンター
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S864-S864, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-5-20. 関節リウマチにおけるProgrammed Cell Death 1 Gene (PDCD-1) の多型解析
岩本卓士1, 猪狩勝則1, 鎌谷直之1, 戸松泰介1, 戸山芳昭2, 桃原茂樹1
1東女医大リウマチ, 2慶大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S865-S865, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-5-21. 関節リウマチ疾患感受性遺伝子PADI4と疾患重症度との関連
西本和正1, 猪狩勝則1, 中谷晃之1, 戸山芳昭2, 戸松泰介1, 桃原茂樹1
1東女医大リウマチ, 2慶大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S865-S865, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-5-22. CTLA4遺伝子と関節リウマチ疾患感受性および疾患重症度との関連
中谷晃之1, 猪狩勝則1, 飯田寛和1, 鎌谷直之2, 戸松泰介1, 桃原茂樹1
1東女医大リウマチ, 2関西医大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S866-S866, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-5-23. FCRL3と関節リウマチとの関連およびNFKB1との相互作用
塚原聡, 猪狩勝則, 鎌谷直之, 山中寿, 戸松泰介, 桃原茂樹
東女医大リウマチ
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S866-S866, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-5-24. 関節リウマチ骨髄脂肪の脂肪酸組成異常
清重佳郎1, 後藤薫2, 高木理彰3, 松木宏史1, 玉木康信4
1済生会山形済生病院整形外科, 2山形大組織細胞生物学分野, 3山形大整形, 4蔵王みゆき病院整形外科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S867-S867, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-5-25. 変形性関節症および関節リウマチにおけるMMP-13の役割
小崎直人1, 高石官成1, 堀内圭輔1, 川口浩2, 中村耕三2, 戸山芳昭1
1慶大整形, 2東大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S867-S867, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-5-26. 関節リウマチのバイオケミカルマーカーとしてのテネイシンC
長谷川正裕1, 村木真1, 須藤啓広1, 木下憲明2, 吉田利通3, 内田淳正1
1三重大大学院運動器外科学, 2免疫生物研究所, 3三重大大学院修復再生病理学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S868-S868, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-5-27. 関節リウマチにおけるMCP-4 / CCL13の検討 第2報
岩本卓士1, 岡本完1, 猪狩勝則1, 戸松泰介1, 戸山芳昭2, 桃原茂樹1
1東女医大リウマチ, 2慶大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S868-S868, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-5-28. 関節リウマチおよび変形性関節症における滑膜細胞のリン酸化プロテオーム解析
松尾光祐1, 中村洋1, 野寄浩司2, 西岡久寿樹1, 齋藤知行2, 加藤智啓1
1聖マ医大難治研, 2横浜市大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S869-S869, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-5-29. MIF-DNAワクチンの開発とそのリウマチモデルマウスに対する効果の検討
小野寺伸1, 大嶋茂樹2, 三浪明男2, 遠山晴一1, 安田和則1
1北大運動機能再建医学, 2北大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S870-S870, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-5-30. DMARDsおよびステロイドはヒト線維芽細胞様滑膜細胞においてグリオスタチンを抑制する
草部拓馬1, 永谷祐子1, 谷川智康1, 小林正明1, 浅井清文2, 大塚隆信1
1名市大大学院筋・骨格系医学, 2名市大大学院分子神経生物学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S870-S870, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-5-31. 炎症性サイトカイン特異的siRNAの関節投与によるラット関節炎モデルの治療効果
齊藤正純, 高橋謙治, 新井祐志, 井上敦夫, 森原徹, 久保俊一
京府医大大学院運動器機能再生外科学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S871-S871, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-5-32. PDGF依存性のラット滑膜細胞増殖に対する新規TACE阻害剤の効果
箱崎彰裕, 高石官成, 堀内圭輔, 戸山芳昭
慶大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S871-S871, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-5-33. Trichostatin Aによるマウス抗コラーゲン抗体誘導関節炎の軟骨破壊抑制効果
那須義久1, 西田圭一郎2, 宮澤慎一3, 北村亜以1, 吉田晶1, 尾崎敏文1
1岡山大大学院生体機能再生・再建学, 2岡山大大学院人体構成学, 3国立病院機構福山医療センター整形外科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S872-S872, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-5-34. TGF-β1型受容体キナーゼ阻害剤は2型コラーゲン抗体によって誘導される関節炎を抑制する
佐久間陸友1, 杉山肇1, 浜田良機1, 安藤隆2, 中尾篤人2
1身延山病院整形, 2山梨大大学院整形, 3山梨大大学院免疫
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S872-S872, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-6-W1-1. Type II SLAP Lesion : 肩甲上腕関節動揺性と肩関節回旋可動域に与える影響
三幡輝久1, Thay Q. Lee2, 阿部宗昭3
1高槻赤十字病院整形, 2カリフォルニア大アーバイン校, 3大阪医大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S873-S873, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-6-W1-2. 肩甲上腕関節Stability Ratioと関節窩の深さとの関係
阿部秀一, 井樋栄二, 山本宣幸, 関展寿, 菊池一馬, 皆川洋至
秋田大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S873-S873, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-6-W1-3. 数値解析を用いた腱板断裂肩における筋力シミュレーション
大泉尚美1, 末永直樹1, 岩崎倫政1, 三浪明男1, 但野茂2, 成田陽一2
1北大大学院整形, 2北大大学院工学研究科バイオメカニカルデザイン研究室
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S874-S874, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-6-W1-4. 大阪大学式人工肘関節の三次元動態機能解析
二井数馬1, 冨田哲也1, 山崎隆治2, 渡邉哲1, 菅本一臣1, 吉川秀樹1
1阪大大学院整形, 2阪大大学院医学系研究科画像解析学分野
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S874-S874, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-6-W1-5. 三次元動作解析法を用いた橈骨頭前方脱臼の機能的形態的評価法
岡久仁洋1, 村瀬剛1, 森友寿夫1, 柿木良介2, 菅本一臣1, 吉川秀樹1
1阪大大学院整形, 2京大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S875-S875, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-6-W1-6. 関節リウマチ肘の運動解析
中村順之1, 加藤博之1, 村上成道1, 畑幸彦2, 斎藤直人3, 木村貞治3
1信州大運動機能学, 2信州大リハビリテーション部, 3信州大保健学科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S875-S875, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-6-W1-7. Lateral Unilateral Dynamic Extermal Fixator Function about the Soft-tissue Injured Elbow Joint-Analysis of Kinematics.
H. Hirahara1, S. Kamineni2, P. Neale2, S. W. O'Driscoll2, K. -N. An2, B. F. Morrey2
1Orthop., Mekama Hosp., 2Dept. of Orthop. Biomechanics, The Mayo Clinic
The Journal of the Japanese Orthopaedic Association 80 (8) S876-S876, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-6-W1-8. 正常日本人近位尺骨骨髄腔の形態分析 (第2報)
丹治敦1, 池上博泰1, 中村俊康1, 戸山芳昭1, 高山真一郎2, 堀内行雄3
1慶大整形, 2国立成育医療センター整形外科, 3川崎市立川崎病院整形外科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S876-S876, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-6-PD1-1. 新規腫瘍抗原同定に向けた悪性線維性組織球腫細胞株と自家腫瘍傷害性T細胞クローンの樹立と解析
木村重治1, 川口哲1, 塚原智英1, 和田卓郎1, 山下敏彦1, 佐藤昇志2
1札幌医大整形, 2札幌医大第一病理
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S877-S877, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-6-PD1-2. Decorinはマウス骨肉腫の肺転移を抑制する
新谷健1, 松峯昭彦1, 森川丞二2, 松原孝夫1, 楠崎克之1, 内田淳正1
1三重大大学院運動器外科学, 2紀南病院整形外科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S877-S877, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-6-PD1-3. 強力ストロボ光によるアクリジンオレンジ光線力学的療法の殺腫瘍細胞効果の増強
里中東彦, 楠崎克之, 松峯昭彦, 松原孝夫, 新谷健, 内田淳正
三重大大学院運動器外科学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S878-S878, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-6-PD1-4. デコイ核酸を用いたマウス骨肉腫肺転移の遺伝子治療
藤本哲穂, 冨田哲也, 角永茂樹, 名井陽, 上田孝文, 吉川秀樹
阪大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S878-S878, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-6-PD1-5. 肉腫細胞に対する低分子ヘパリンの抗腫瘍効果
武内章彦1, 土屋弘行1, 山本靖彦2, 富田勝郎1, 清水克時3, 山本博2
1金沢大大学院整形, 2金沢大大学院血管分子生物学, 3岐阜大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S879-S879, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-6-PD1-6. 滑膜肉腫に対する新規SSXペプチド療法の開発をめざして
中紀文1, 荒木信人1, 橋本伸之1, 上田孝文2, 吉川秀樹2, 伊藤和幸3
1大阪成人病センター整形, 2阪大大学院整形, 3大阪成人病センター研究所
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S879-S879, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-6-W2-1. 足底挿板の形状が下肢 (主に膝関節) に及ぼす運動学的動的作用機序の効果の検討
中嶋耕平1, 福井尚志2, 垣花渉3, 赤居正美3, 岩谷力3, 中村耕三1
1東大大学院整形, 2国立病院機構相模原病院, 3国立身体障害者リハビリテーションセンター
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S880-S880, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-6-W2-2. 変形性膝関節症に対する階段昇降運動負荷後の膝関節動揺性の検討
宮崎剛1, 和田真2, 彌山峰史1, 小林茂1, 馬場久敏1
1福井大整形, 2公立丹南病院整形外科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S880-S880, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-6-W2-3. 都市型および地方型コホートを用いた中高年者における変形性関節症の有病率とその疫学的特性
吉村典子1, 岡敬之1, 村木重之2, 馬淵昭彦2, 川口浩3, 中村耕三3
1東大22世紀医療センター関節疾患総合研究講座, 2東大22世紀医療センター臨床運動器医学講座, 3東大整形外科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S881-S881, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-6-W2-4. 大規模コホートにおける変形性膝関節症の有病率と膝痛への影響
村木重之1, 吉村典子2, 岡敬之2, 馬淵昭彦1, 川口浩3, 中村耕三3
1東大22世紀医療センター臨床運動器医学講座, 2東大22世紀医療センター関節疾患総合研究講座, 3東大整形外科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S881-S881, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-6-W2-5. 松代町における21年間にわたる膝検診の関節裂隙幅, 膝外側角, 骨皮質幅のX線学的検討
日向野行正1, 古賀良生1, 速水正2, 遠藤和男3, 大森豪4
1新潟こばり病院整形, 2新潟大整形, 3新潟医療福祉大学, 4新潟大超域研究機構
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S882-S882, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-6-W2-6. ヒト膝関節軟骨石灰化の検討 - 加齢と関節症進行度による解析 -
光山浩人, Robert M. Healey, Richard D. Coutts, David Amiel
Dept. of Orthop. Surg., Univ. of California, San Diego
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S882-S882, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-6-W2-7. TKA後の内外側靱帯バランスとリフトオフの関連について - 歩行時Stance Phaseにおける検討 -
濱井敏1, 三浦裕正1, 松田秀一1, 岡崎賢1, 日垣秀彦2, 岩本幸英1
1九大大学院整形, 2九州産業大工学部機械工学科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S883-S883, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-6-W2-8. Open Wedge High Tibial Osteotomyにおける三次元有限要素法を用いた応力解析
篠原健太郎1, 竹内良平1, 齋藤知行1, 于強2, 白鳥正樹2
1横浜市大整形, 2横浜国立大学工学部生産工学科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S883-S883, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-6-PD2-1. Neural Stem Sphere法による霊長類胚性幹細胞から神経細胞への分化誘導における遺伝子発現の変化
祭友昭1, 大津昌弘2, 中山孝3, 蔡詩岳1, 井上順雄2, 丸毛啓史1
1慈恵医大整形, 2首都大学東京神経再生科学, 3横浜市大生化一
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S884-S884, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-6-PD2-2. 脊髄損傷に対するHepatocyte Growth Factorの有効性の検討
北村和也1, 中村雅也1, 岩波明生1, 船越洋2, 岡野栄之3, 戸山芳昭1
1慶大整形, 2阪大大学院腫瘍生化学, 3慶大生理
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S884-S884, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-6-PD2-3. 脊髄損傷モデルラットを用いたLavendustin A添加機能性VHLオリゴペプチド導入神経幹細胞移植
前田和彦1, 菅野洋2, 山崎吉以1, 久保篤彦2, 山口優1, 齋藤知行1
1横浜市大整形, 2横浜市立大脳神経外科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S885-S885, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-6-PD2-4. 脊髄圧挫モデルに対する神経栄養因子発現ベクターを用いた脊髄内遺伝子導入
内田研造, 小林茂, 犬飼智雄, 中嶋秀明, 高村敬晴, 馬場久敏
福井大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S885-S885, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-6-PD2-5. ラット脊髄損傷モデルに対するヒト末梢血由来AC133陽性細胞移植による治療効果
佐々木浩文, 石川正和, 田中信弘, 中西一義, 亀井直輔, 越智光夫
広島大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S886-S886, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-6-PD2-6. Wntタンパク質はRho/Rho-kinase依存性に神経突起伸展を阻害する
宮下智大1, 國府田正雄2, 山口淳3, 久保武一3, 守屋秀繁1, 山下俊英3
1千葉大大学院整形, 2千葉県立東金病院整形, 3千葉大大学院神経生物
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S886-S886, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-7-S5-1. 骨再生 - 臨床応用へむけた細胞・骨基質評価方法 -
大串始, 前田雅彦, 廣瀬志弘
産総研セルエンジニアリング
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S887-S887, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-7-S5-2. 組織工学的手法を用いた軟骨再生
安達伸生, 越智光夫, 出家正隆
広島大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S887-S887, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-7-S5-3. 運動器の再生医療 : 臨床応用への関門 - 脊髄再生 -
中村雅也1, 岡野栄之2, 戸山芳昭1
1慶大整形, 2慶大生理
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S888-S888, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-7-S5-4. 椎間板内細胞移植法の臨床応用化に向けて - 大動物モデルでの検討 -
岩品徹, 酒井大輔, 渡邊拓也, 檜山明彦, 大見博子, 持田讓治
東海大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S888-S888, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-7-S5-5. 末梢神経の生体内再生治療 : 臨床応用の現状
稲田有史1, 中村達雄2, 諸井慶七郎3, 古家仁3, 高倉義典3
1稲田病院整形, 2京大再生医科学研究所臓器再建応用分野, 3奈良県立医大
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S889-S889, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-7-S5-6. 半月板の再生医療 : 臨床応用への関門
中田研, 中村憲正, 田中美成, 大坪英則, 岩橋武彦, 吉川秀樹
阪大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S889-S889, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-7-IL-4. Engineering Cartilage and Bone Using Human Mesenchymal Stem Cells
Gordana Vunjak-Novakovic
Dept. of Biomedical Engineering, Columbia Univ.
The Journal of the Japanese Orthopaedic Association 80 (8) S890-S890, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-7-IL-5. The Osteoporosis Revolution
Lawrence G. Raisz
Musculoskeletal Institute Univ. of Connecticut Health Center
The Journal of the Japanese Orthopaedic Association 80 (8) S890-S890, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-7-S6-1. ステロイド性骨壊死動物モデルを用いた病態解析および予防法の検討
山本卓明, 本村悟朗, 西田顕二郎, 神宮司誠也, 岩本幸英
九大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S891-S891, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-7-S6-2. ステロイド投与家兎の大腿骨における骨内虚血の推移と骨壊死発生およびアポトーシス誘導
加畑多文1, 松本忠美2, 柳下信一1, 前田亨1, 久保俊一3, 富田勝郎1
1金沢大大学院整形, 2金沢医大整形, 3京府医大大学院運動器機能再生外科学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S891-S891, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-7-S6-3. ステロイド剤と血管内皮依存性弛緩反応
赤池雅史, 松本俊夫
徳島大生体情報内科学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S892-S892, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-7-S6-4. ステロイド性大腿骨頭壊死症の遺伝子解析 - 個人化医療の開発を目的として -
平田哲朗, 藤岡幹浩, 新井祐志, 石田雅史, 栗林正明, 久保俊一
京府医大学院運動器機能再生外科学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S892-S892, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-7-S6-5. 特発性大腿骨頭壊死症におけるグルココルチコイド受容体の遺伝子多型性解析
堀内博志1, 深沢徹2, 津田裕士2, 橋本博史2, 高岡邦夫3
1信州大運動機能学, 2順天堂大学膠原病内科, 3大阪市大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S893-S893, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-7-S6-6. ステロイド代謝能の個体差と骨壊死
金城養典1, 小田裕2, 岩切健太郎1, 政田俊明1, 岩城啓好1, 高岡邦夫1
1大阪市大大学院整形, 2大阪市大大学院麻酔・集中治療
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S893-S893, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-7-S6-7. ステロイド性骨壊死の発生予防の可能性 - 酸化ストレスの観点から -
市堰徹1, 兼氏歩1, 北村憲司1, 上田義道2, 勝田省吾2, 松本忠美1
1金沢医大整形, 2金沢医大病理2
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S894-S894, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P1-1. ラット坐骨神経線維膜上細動脈に対する高酸素暴露の影響 : 活性酸素の関与について
酒井典子1, 水野理介2, 小野伸幸3, 大橋俊夫2, 加藤博之1
1信州大学医学部運動機能学, 2信州大器官制御生理学講座, 3長野高専電子制御工学科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S895-S895, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P1-2. 緩徐伸長における末梢神経電気生理学的変化と絞輪部の動態に関する検討
賽吉拉夫1, 西浦康正1, 安部伊知郎2, 原友紀1, 吉井雄一1, 落合直之1
1筑波大整形, 2茨城県立医療大整形外科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S895-S895, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P1-3. 反復的微小圧迫外力による末梢神経障害の初期病態に関する基礎的研究 - 神経血流と神経伝導への影響について -
吉井雄一1, 西浦康正1, 照井直人2, 原友紀1, Saijilafu1, 落合直之1
1筑波大整形, 2筑波大学大学院人間総合科学研究科基礎医学系生理学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S896-S896, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P1-4. ラット交感神経切除の疼痛行動に対する影響
水野諭1, 桐田卓2, 竹内宏仁3, 竹林庸雄1, 山下敏彦1
1札幌医大整形, 2麻生整形外科病院, 3浦河赤十字病院
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S896-S896, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P1-5. 骨髄間質細胞による神経再生 - Nucleofection法によるGDNF遺伝子導入の影響 -
酒井義人, 松山幸弘, 服部達哉, 中村博司, 伊藤全哉, 石黒直樹
名大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S897-S897, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P1-6. 末梢神経細胞の突起伸展に対するIL-1βの影響
轉法輪光, 岡田潔, 田中啓之, 森友寿夫, 村瀬剛, 吉川秀樹
阪大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S898-S898, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P1-7. 骨芽細胞が産生する神経成長促進因子による末梢神経側副発芽の検証
新井健1, 梅澤明弘2, 高山真一郎3
1村山医療センター整形外科, 2成育医療センター生殖医療研究部, 3成育医療センター整形外科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S898-S898, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P1-8. 末梢神経再生におけるTNFαの変化の検討
澤田智一, 佐野倫生, 大村威夫, 長谷川智彦, 舩橋伸司, 長野昭
浜松医大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S899-S899, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P1-9. 培養ラットシュワン細胞におけるインターロイキン6 (IL-6) による末梢ミエリン蛋白22 (PMP 22) mRNAの発現誘導
伊藤貴明1, 池田和夫1, 富田勝郎1, 東田陽博2, 横山茂2
1金沢大大学院整形, 2金沢大大学院脳細胞遺伝子学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S899-S899, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P1-10. PalladinとCLP36の結合 - 坐骨神経切断後の脊髄前角細胞における両者のmRNA発現変化 -
長谷川智彦1, 佐野倫生1, 大村威夫1, 澤田智一1, 長野昭1, 大野浩司2
1浜松医大整形, 2浜松医大解剖学教室
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S900-S900, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P2-1. 骨格筋損傷後の筋線維タイプ移行とPGC-1発現
松浦哲也1, 東野恒作1, 安井夏生1, Fu Freddie2, Huard Johnny2
1徳島大運動機能外科学, 2ピッツバーグ大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S901-S901, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P2-2. ラット脊髄損傷後の筋線維タイプ移行の検討
東野恒作1, 松浦哲也1, 平坂勝也2, 二川健2, 安井夏生1
1徳島大運動機能外科学 (整形外科), 2徳島大栄養生理学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S901-S901, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P2-3. 骨格筋の修復に関わるNeuregulinの役割 - 筋衛星細胞との関連中心に -
平田美幸1, 藤原浩芳1, 岡島誠一郎1, 安原正博2, 久保俊一1
1京府医大大学院運動器機能再生外科学, 2京府医大大学院法医学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S902-S902, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P2-4. 筋損傷治癒過程におけるAngiotensin Converting Enzymeの役割
牧昌弘, 森原徹, 久保俊一
京府医大大学院運動器機能再生外科学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S902-S902, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P2-5. 運動誘発性筋損傷における回復時間が及ぼす影響
佐々木大蔵, 相澤俊峰, 富谷明人, 松原吉宏, 国分正一
東北大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S903-S903, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P2-6. プレコンディショニングとしての温熱ストレスが筋内抗酸化能に与える影響 - ラット高負荷遠心性運動モデルを用いた実験的研究 -
島洋祐1, 北岡克彦1, 丸箸兆延1, 津山健1, 富田勝郎1, 吉城由美子2
1金沢大大学院整形, 2東北大大学院生命科学研究科生命構造科学分野
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S904-S904, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P2-7. 芍薬はラット遠心性運動負荷モデル (DOMSモデル) において活性酸素の発生を抑制し筋の損傷を軽減する
津山健1, 北岡克彦1, 富田勝郎1, 吉城由美子2
1金沢大大学院整形, 2東北大大学院生命科学研究科生命構造科学分野
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S904-S904, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P2-8. 慢性腰痛例の筋内血流動態に関する検討
桑原忠義, 戸部正博, 甲斐秀顕, 津布久義人, 重光俊男, 水谷一裕
東邦大第二整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S905-S905, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P2-9. 神経損傷程度による支配筋MRIの描出性に関する実験的研究
山部英行, 中村俊康, 菊地淑人, 池上博泰, 戸山芳昭
慶大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S905-S905, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P2-10. ウルトラマラソンランナーにおけるレース中の尿中8-Hydroxydeoxyguanosineの変動と影響因子との関連性
宮田眞千子1, 小林正明1, 後藤英之1, 徳留信寛2, 葛西宏3, 大塚隆信1
1名市大大学院筋・骨格系医学, 2名市大大学院健康増進・予防医学, 3産業医大産業生態科学研究所
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S906-S906, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P2-11. 筋再生現象を応用した筋肉内遺伝子導入法とその発現メカニズムの検討
安食孝士1, 星野雄一1, 小林英司1
1自治医大整形, 2自治医大分子病態治療研究センター臓器置換研究部
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S906-S906, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-1. VHLペプチド導入骨髄間質細胞を用いた脊髄再生
山崎吉以1, 菅野洋2, 前田和彦1, 久保篤彦2, 山口優1, 齋藤知行1
1横浜市大整形, 2横浜市立大脳神経外科学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S907-S907, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-2. ラット脊髄損傷モデルに対する免疫抑制剤 (cyclosporine A, FK506) による移植細胞生着および軸索再生効果
林義一1, 佐多和仁1, 大塚隆信2, 福岡宗良2, Alan Tessler3, Marion Murray3
1中濃厚生病院整形外科, 2名市大大学院筋・骨格系医学, 3Spinal Cord Research Center, Drexel Univ.
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S907-S907, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-3. 慢性脊髄圧迫モデル (ttw mouse) に対するNT-3遺伝子逆行性導入による神経保護効果の検討
犬飼智雄1, 内田研造1, 中嶋秀明1, 高村敬晴1, 小林茂2, 馬場久敏1
1福井大整形, 2福井大リハビリテーション部
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S908-S908, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-4. 慢性脊髄圧迫モデル (ttw mouse) に対する神経栄養因子逆行性導入によるアポトーシス抑制
犬飼智雄1, 内田研造1, 中嶋秀明1, 高村敬晴1, 小林茂2, 馬場久敏1
1福井大整形, 2福井大リハビリテーション部
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S908-S908, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-5. 脊髄損傷ラットに対する骨髄間質細胞移植と運動療法の併用治療
吉原裕之1, 緒方研吾2, 相田直隆2, 大塚隆信1, Itzhak Fischer3, Marion Murray3
1名市大大学院筋・骨格系医学, 2いなべ総合病院, 3Dept. Neurobiology & Anatomy, Drexel Univ. College of Medicine
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S909-S909, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-6. 末梢血由来AC133陽性細胞移植による脊髄軸索再生
亀井直輔1, 田中信弘1, 石川正和1, 濱崎貴彦1, 大石陽介2, 越智光夫1
1広島大大学院整形, 2浜脇整形外科病院
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S909-S909, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-7. 脊髄損傷後に生じる神経細胞のApoptosisを抑制するエリスロポイエチンのシグナル伝達機構
宮口文宏, 米和徳, 有島善也, 瀬戸口啓夫, 川畑英之, 小宮節郎
鹿児島大学大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S910-S910, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-8. ラット脊髄圧挫モデルに対する機能的神経筋電気刺激治療の効果
寒竹司1, 市原和彦1, Ranu Jung2, 田口敏彦1
1山口大整形, 2Arizona State Univ.
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S910-S910, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-9. ラット脊髄損傷におけるマクロファージ/ミクログリア発現の免疫組織化学的検討
渋谷整1, 菅田吉昭1, 有馬信男1, 山本哲司1, 宮本修2, 板野俊文2
1香川大整形, 2香川大脳神経生物学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S911-S911, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-10. ラット脊髄損傷におけるNG2発現の時間的・空間的変化と放射状グリアとの関連について
渋谷整1, 菅田吉昭1, 有馬信男1, 山本哲司1, 宮本修2, 板野俊文2
1香川大整形, 2香川大脳神経生物学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S911-S911, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-11. 損傷脊髄に対する逆行性遺伝子導入におけるTarget Organの選択
中嶋秀明, 内田研造, 犬飼智雄, 高村敬晴, 小林茂, 馬場久敏
福井大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S912-S912, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-12. 脳由来神経栄養因子はSchwann細胞のアノイキスを抑制する
國府田正雄1, 染谷幸男2, 守屋秀繁2, 村田淳3, 大河昭彦2, 山崎正志3
1東金病院整形, 2千葉大学大学院整形, 3千葉大リハ部
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S913-S913, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-13. オリゴ前駆細胞FCRγ受容体を介した髄鞘化制御機構の解析
小見山貴継, 斉藤治和, 池田崇, 戸山芳昭
慶大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S913-S913, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-14. 神経前駆細胞磁気ビーズ複合体が脊髄軸索伸長に与える影響 - 脳・脊髄器官共存培養系を用いた検討 -
濱崎貴彦, 田中信弘, 亀井直輔, 中西一義, 西田幸司, 越智光夫
広島大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S914-S914, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-15. 脊髄前角細胞におけるアデノシンA2a受容体の作用機序
宮崎展行1, 中塚映政2, 西秀人1, 園部秀樹1, 納田和博1, 吉田宗人1
1和歌山医大整形, 2佐賀大生体構造機能学講座神経生理学分野
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S914-S914, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-16. ラット脊髄組織との共培養系における骨髄間葉系幹細胞のニューロン分化誘導
佐藤誠久, 宮崎潔, 朴木寛弥, 植田百合人, 小泉宗久, 高倉義典
奈良医大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S915-S915, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-17. 腰部脊柱管狭窄症における黄色靱帯肥厚メカニズム
小坂浩史, 西良浩一, 東野恒作, 酒井紀典, 加藤真介, 安井夏生
徳島大運動機能外科学 (整形外科)
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S916-S916, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-18. 後縦靱帯骨化症における骨化形態別にみた骨化伸展様式
佐藤竜一郎, 彌山峰史, 小林茂, 内田研造, 小久保安朗, 馬場久敏
福井大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S916-S916, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-19. 腰部脊柱管狭窄症における黄色靱帯変性過程と石灰沈着の病態解析
彌山峰史, 馬場久敏, 小林茂, 内田研造, 小久保安朗, 佐藤竜一郎
福井大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S917-S917, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-20. レプチン抵抗性Rat脊柱靱帯細胞におけるインスリン・IGF-1シグナル経路の検討
久保宏介, 馬嶋正和, 山藤崇, 木村大, 山本謙吾
東医大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S917-S917, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-21. 患者ベース三次元画像モデルを用いた関節リウマチ頚椎の生体計測
高取良太1, 徳永大作1, 井上望2, 長谷斉1, 久保俊一1
1京府医大大学院運動器機能再生外科学, 2Dept. of Orthop. Surg., Rush Univ. Medical Center
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S918-S918, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-22. 腰椎椎間孔部狭窄の解剖学的検討
安藤宗治, 延與良夫, 岡田基宏, 橋爪洋, 川上守, 吉田宗人
和歌山医大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S918-S918, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-23. 発育期腰椎分離すべり症の下位椎体前方円形化は椎体終板成長軟骨の骨化障害である
東野恒作, 西良浩一, 加藤真介, 酒井紀典, 小坂浩史, 安井夏生
徳島大運動機能外科学 (整形外科)
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S919-S919, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-24. 後弓刺入環椎外側塊スクリューに関する解剖学的検討
水谷潤, 小島洋, 福岡宗良, 大塚隆信
名市大大学院筋・骨格系医学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S919-S919, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-25. 環椎外側塊スクリュー刺入における晒骨を用いた解剖学的検討
小林義尊, 菊地臣一, 紺野愼一
福島医大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S920-S920, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-26. 解剖遺体における頚胸移行部PVMの棘突起付着部形態について - 頚椎椎弓形成術におけるC7棘突起温存の意義 -
小野睦, 横山徹, 油川修一, 沼沢拓也, 藤哲
弘前大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S921-S921, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-27. 異なる骨セメントを用いた椎体形成術後の隣接椎体圧迫骨折 - 死体標本を用いた生体力学的検討 -
納田真也, 富田誠司, 金明博, 河原邦彦, 阿部宗昭
大阪医大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S921-S921, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-28. 脊椎後側方固定術の力学的特性
宮崎潔1, 植田百合人1, 森田有亮2, 吉川隆章3, 小泉宗久1, 高倉義典1
1奈良医大整形, 2大工大工学部電子情報, 3西の京病院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S922-S922, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-29. 脊椎後側方固定術の骨癒合における腸骨骨髄血とFibronectinの骨誘導能
古賀昭義1, 大川章裕2, 松崎浩巳2, 徳橋泰明1, 西村太一2, 龍順之助1
1日大整形, 2日大駿河台病院整形外科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S922-S922, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-30. 頚椎椎間板変性の病態と進展メカニズム
小久保安朗, 内田研造, 小林茂, 彌山峰史, 佐藤竜一郎, 馬場久敏
福井大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S923-S923, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-31. ヒト変性頚椎椎間板組織における神経分布と伸展機序
小久保安朗, 内田研造, 小林茂, 彌山峰史, 中嶋秀明, 馬場久敏
福井大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S923-S923, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-32. 腰椎椎間板切除術施行患者における血清神経ペプチドの解析
竹内宏仁1, 川口哲1, 大和田修2, 竹林庸雄1, 山下敏彦1
1札幌医大整形, 2札幌南整形外科病院
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S924-S924, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-33. 加齢に伴う椎間板組織内のSmad Signalingの発現調節について
檜山明彦, 酒井大輔, 大見博子, 渡邊拓也, 持田讓治
東海大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S924-S924, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-34. ヒト髄核細胞の分化, 調節におけるCTGFの機能解析について - 細胞接着因子の発現変動から -
酒井大輔, 中井知子, 持田讓治
東海大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S925-S925, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-35. ラット脊柱管狭窄症モデルに対するNADの投与は運動機能障害および感覚障害を改善する
伊藤俊紀1, 大鳥精司1, 井上玄1, 守屋秀繁1, 高橋和久1, 山下俊英2
1千葉大大学院整形, 2千葉大大学院神経生物学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S926-S926, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-36. 腰椎椎間別における変形性腰椎症の有病率と腰痛への影響
村木重之1, 吉村典子2, 岡敬之2, 馬淵昭彦1, 川口浩3, 中村耕三3
1東大22世紀医療センター臨床運動器医学講座, 2東大22世紀医療センター関節疾患総合研究講座, 3東大整形外科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S926-S926, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-37. IX型コラーゲンα2鎖のトリプトファン多型は40歳未満の腰部椎間板ヘルニア手術症例においてMRI上の重度変性所見と相関がある
松井好人1, 東野恒作2, 八木省次3, 高田洋一郎2, 後東知宏2, 安井夏生2
1阪大大学院整形, 2徳島大運動機能外科学 (整形外科), 3高松赤十字病院整形外科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S927-S927, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P3-38. T2マッピング法を用いたMRIによる椎間板変性の質的評価
渡辺朋子1, 渡辺淳也2, 高橋和久1, 和田佑一3, 大鳥精司1, 守屋秀繁1
1千葉大大学院整形, 2帝京市原病院放射線科, 3帝京市原病院整形外科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S927-S927, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-1. Locking Loop Techniqueを用いた腱縫合における縫合糸と結節の影響
小松史1, 森隆治1, 内尾祐司1, 畑中均2
1島根大整形, 2九州労災病院整形外科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S928-S928, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-2. 腱縫合において強固な糸を用いた際のピットホール
野崎健治, 森隆治, 内尾祐司
島根大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S928-S928, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-3. 超音波顕微鏡を用いたヒト棘上筋腱骨付着部の微細物性の計測
佐野博高1, 峯田光能1, 西條芳文2, Hans. K. Uhthoff3, Guy Trudel3
1東北大整形, 2東北大加齢研病態計測, 3Bone and Joint Res. Lab., Univ. of Ottawa
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S929-S929, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-4. 異なった縫合方法で縫合したブタ足趾屈筋腱の力学的強度
坂口勝信1, 立花陽明2, 矢野良和1, 後藤建1, 織田弘美1
1埼玉医大整形, 2埼玉医大かわごえクリニックスポーツ医学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S929-S929, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-5. 強い縫合糸にはSingle Lockingを用いなければならない
山上信生, 森隆治, 内尾祐司
島根大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S930-S930, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-6. Effect of Curing Time and Concentration for a Chemical Treatment that Improves Surface Gliding for Extrasynovial Tendon Grafts In Vitro
Toshikazu Tanaka1,2, Chunfeng Zhao1, Mark E. Zobitz1, Kai-Nan An1, Peter C. Amadio1
1Biomech Lab., Div. of Orthop. Research, Mayo Clinic, 2Dept. of Orthop. Surg., Univ. of Tsukuba
The Journal of the Japanese Orthopaedic Association 80 (8) S931-S931, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-7. アキレス腱付着部障害に対する組織形態学的研究
林宏治1, Mike Benjamin1, 熊井司2, 東山一郎2, 高倉義典1
1カーディフ大学生物科学部筋骨格系生態学およびスポーツ医学科, 2奈良医大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S931-S931, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-8. 靱帯における性ホルモンの機能解明
吉田敦彦1, 森原徹1, 松田賢一2, 梶川佳照1, 河田光博2, 久保俊一1
1京府医大大学院運動器機能再生外科学, 2京府医大大学院生体構造科学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S932-S932, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-9. Estrogenは家兎前十字靱帯実質の弾性を変化させる - 超音波顕微鏡を用いた解析 -
服部弘之1, 佐野博高1, 国分正一1, 小松田辰郎2, 杉田健彦3, 西條芳文4
1東北大整形, 2東北労災病院整形外科, 3仙台整形外科病院整形外科, 4東北大加齢医学研究所病態計測制御分野
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S932-S932, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-10. ヒト前十字靱帯断裂後の付着部の組織学的変化とアポトーシス
六崎裕高1, 坂根正孝1, 池田耕太郎2, 田中順三3, 落合直之1
1筑波大整形, 2いちはら病院整形外科, 3物質・材料研究機構生体材料研究センター
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S933-S933, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-11. 金属材料へ無機抗菌剤を付着させる試み
玉井克弥1, 川手健次1, 大村哲司1, 高倉義典1, 榊和彦2
1奈良医大整形, 2信州大工学部
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S934-S934, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-12. 離断性骨軟骨炎の内固定具としての骨ピンの有効性
今出真司, 森隆治, 長谷亨, 内尾祐司
島根大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S934-S934, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-13. 骨製スクリューによって骨軟骨片を強固に固定できる
長谷亨, 森隆治, 内尾祐司
島根大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S935-S935, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-14. 破骨細胞培養系を用いた骨代替材料の吸収性の評価
権田芳範1, 井奥洪二3, 奥田貴俊1, 米澤郁穂1, 黒澤尚1, 池田通2
1順大整形, 2長崎大硬組織分子病理学分野, 3東北大大学院環境科学研究科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S935-S935, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-15. ビーグル犬脊椎前方固定術モデルを用いたポーラスチタンインプラントに対するアルカリ熱処理の影響の評価
竹本充1, 藤林俊介1, 根尾昌志1, 宗和隆1, 小久保正2, 中村孝志1
1京大整形, 2中部大総合工学研究所
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S936-S936, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-16. 非結晶ダイアモンド被覆加工が大腿骨セメントステム模擬金属ピンの沈下に及ぼす影響
川路博之1, Arto Koistinen2, 高木理彰1, 小林真司1, 荻野利彦1, Reijo Lappalainen2
1山形大整形, 2Dept. Physics, Univ. of Kuopio
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S936-S936, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-17. Scaffoldへの増殖因子の導入, および徐放性と安定性の向上
内田淳1, 益子竜弥1, 岩崎倫政1, 眞島任史1, 三浪明男1, 西村紳一郎2
1北大大学院整形, 2北大学大学院理学研究科生体高分子設計学第三講座
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S937-S937, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-18. 配向連通孔を有するハイドロキシアパタイト多孔体の骨伝導能
岩指仁1, 坂根正孝1, 堀田裕司3, 末次寧2, 田中順三2, 落合直之1
1筑波大整形, 2(独)物質材料研究機構生体材料センター, 3(株)クラレ
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S937-S937, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-19. 新鮮骨髄穿刺液と多孔質β-TCPを使用した低圧下細胞導入法による骨再生の検討 - 異所性骨形成能での評価 -
吉井俊貴1, 早乙女進一1, 土谷明男2, 鳥越一郎1, 四宮謙一2
1東医歯大大学院整形外科, 2東医歯大整形外科, 21世紀COEプログラム歯と骨の分子破壊と再構築のフロンティア
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S938-S938, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-20. 柱状結晶β-TCPからなる新しい骨代替材料の開発と評価
奥田貴俊1, 井奥洪二3, 権田芳範1, 米澤郁穂1, 黒澤尚1, 池田通2
1順大整形, 2長崎大硬組織分子病理学分野, 3東北大大学院環境科学研究科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S938-S938, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-21. ポーリング処理した連通性ハイドロキシアパタイト多孔体が骨形成に及ぼす効果
伊藤聰一郎1, 中村聡2, 中村美穂2, 小林孝之2, 山下仁大2, 四宮謙一3
1東医歯大患遺伝子実験センター, 2東医歯大生材研, 3東医歯大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S939-S939, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-22. 変形性股関節症における骨棘形成 - 骨盤傾斜との関連 -
千葉恒1, 岡野邦彦2, 進藤裕幸2
1大村市立病院整形外科, 2長崎大整形外科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S940-S940, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-23. 臼蓋形成不全に伴う大腿骨頭形態の検討 - 正面と側面骨頭円形指数との比較 -
岡野邦彦, 榎本寛, 尾崎誠, 進藤裕幸
長崎大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S940-S940, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-24. 変形性股関節症における骨盤形態の検討
土井口祐一1, 岡野邦彦2, 高木基行2, 小西宏昭1, 青柳潔3, 進藤裕幸2
1長崎労災病院整形, 2長崎大大学院整形, 3長崎大大学院公衆衛生
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S941-S941, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-25. 変形性股関節症における大腿骨頭骨棘形成の要因 - 臼蓋形成不全の程度と大腿骨頚部前捻角度 -
岡野邦彦1, 千葉恒2, 進藤裕幸1
1長崎大大学院整形, 2大村市立病院整形外科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S941-S941, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-26. 極座標による表現法 第1報 - カップ設置角の定義 -
北島将, 重松正森, 小河賢司, 園畑素樹, 馬渡正明, 佛淵孝夫
佐賀大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S942-S942, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-27. 重度骨盤外傷患者における骨盤再建術後の三次元動作解析
小久保安朗1, 小林茂1, 内田研造1, 久保田雅史2, 嶋田誠一郎2, 馬場久敏1
1福井大整形, 2福井大リハビリテーション部
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S942-S942, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-28. 人工股関節全置換術のシミュレーション研究における股関節可動域設定に関する検討
三木秀宣, 菅野伸彦, 西井孝, 小山毅, 花之内健仁, 吉川秀樹
阪大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S943-S943, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-29. ステムの前・後捻とTHA可動域に関する定量的検討
松下昌史1, 中島康晴1, 倉岡晃夫2, 神宮司誠也1, 山本卓明1, 岩本幸英1
1九大大学院整形, 2九大大学院形態解析学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S943-S943, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-30. THA後の日常生活動作を満たすネック形状と骨頭径についての研究
中村聡喜1, 伊藤浩1, 谷野弘昌1, 西村生哉2, 石田敏真2, 松野丈夫1
1旭川医大整形, 2北大大学院情報科学研究科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S944-S944, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-31. ラマン分光分析による人工股関節用UHMWPEの評価
熊倉剛1, 立岩俊之1, 山田清高2, Leonardo Puppulin2, Giuseppe Pezzotti2, 山本謙吾1
1東医大整形, 2京都工芸繊維大物質工学科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S944-S944, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-32. 低蛋白血清潤滑液を用いた股関節シミュレーターにおけるUHMWPEの早期摩耗形態
白須秀男1, 立岩俊之1, 正岡利紀1, 宍戸孝明1, 山本謙吾1, I.C. Clarke2
1東医大整形, 2Loma Linda Univ.
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S945-S945, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-33. 滑膜肉腫細胞株に対するATX-S 10 Na(II)を用いた光線力学的治療
武田健1, 国定俊之2, 沼本邦彦1, 吉田晶1, 阪田功3, 尾崎敏文1
1岡山大大学院生体機能再生・再建学, 2岡山大整形, 3光ケミカル
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S946-S946, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-34. 性ホルモン応答性を利用した骨肉腫治療法の検討
秋山達1, 河野博隆1, 平田真1, 山本愛一郎3, 五嶋孝博2, 中村耕三1
1東大整形, 2東京都立駒込病院整形外科骨軟部腫瘍科, 3おおたかの森病院
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S946-S946, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-35. 軟骨肉腫細胞における新規抗癌剤ET-743 (Trabectedin) の薬剤耐性発現機構の解析
森井健司1, J. Kasanov2, G. Fondren2, F.J. Hornicek2, L. Weissbach2, 戸山芳昭1
1慶大整形, 2MGH and Harvard Medical School
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S947-S947, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-36. アレンドロネートによる腫瘍血管新生阻害活性の解析
吉山晶, 森井健司, 森岡秀夫, 須佐美知郎, 竹内克仁, 戸山芳昭
慶大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S947-S947, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-37. p53/p63キメラ遺伝子を用いた骨肉腫に対する遺伝子治療の基礎的研究
大島雄一郎1, 川口哲1, 加谷光規1, 名越智1, 和田卓郎1, 山下敏彦1
1札幌医大整形, 2札幌医大付属がん研究所分子生物学部門
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S948-S948, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-38. ChIP-CGH法の基礎的検討
吉田晶, 沼本邦彦, 伊藤達男, 国定俊之, 武田健, 尾崎敏文
岡山大大学院生体機能再生・再建学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S949-S949, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-39. 無血管野における血管新生制御因子Tenomodulinの軟部腫瘍における発現解析
赤羽努, 礒部研一, 青木薫, 吉村康夫, 清水富永, 加藤博之
信州大運動機能学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S949-S949, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-40. 骨・軟部腫瘍におけるVEGFと血管新生
原仁美1, 秋末敏宏1, 藤本卓也1, 今堀正也1, 黒坂昌弘1, 山本哲司2
1神戸大大学院整形, 2香川大整形外科学教室
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S950-S950, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-41. 骨・軟部腫瘍におけるDcR3発現の検討
今堀正也1, 秋末敏宏1, 藤本卓也1, 原仁美1, 山本哲司2, 黒坂昌弘1
1神戸大大学院整形, 2香川大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S950-S950, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-42. コラーゲンタイプIへの骨肉腫細胞の接着, 接触走化性, 基底膜浸潤に対する高分子キニノーゲン分解産物の阻害作用とその活性部位
波頭経俊1, 前田利長2, 荻久保修1, 竹内圭介2, 大久保岩男2, 大塚隆信1
1名市大大学院筋・骨格系医学, 2滋賀医大第二生化学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S951-S951, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P4-43. Cyclin-dependent Kinase Inhibitor, Flavopiridol, Induces Apoptosis and Inhibits Tumor Growth in Multidrug-Resistant Osteosarcoma and Ewing's Family Tumor Cells
Yan Li, Kazuhiro Tanaka, Xu Li, Takamitsu Okada, Tomoyuki Nakamura, Yukihide Iwamoto
Dept. of Orthop. Surg., Graduate School of Medical Sciences, Kyushu Univ.
The Journal of the Japanese Orthopaedic Association 80 (8) S951-S951, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-1. ヒト冷凍保存培養人工骨の骨再生能の検討
吉川隆章1, 佐藤誠久2, 宮崎潔2, 重松英樹2, 植田百合人2, 高倉義典2
1西ノ京病院整形, 2奈良医大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S952-S952, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-2. 骨形成タンパク搭載人工骨によるBone Transport
渡邊孝治, 土屋弘行, 櫻吉啓介, 松原秀憲, 富田勝郎
金沢大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S952-S952, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-3. 術中回収血液中における骨形成のための新たな細胞ソースの探索
石川正和1, 安永裕司2, 寺山弘志1, 田中隆治1, 山崎琢磨1, 越智光夫1
1広島大大学院整形, 2広島大大学院人工関節・生体材料学講座
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S953-S953, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-4. G-CSF動員ヒト末梢血CD34陽性細胞による骨・血管再生療法への可能性
美舩泰1, 松本知之1, 黒田良祐2, 川本篤彦1, 黒坂昌弘2, 浅原孝之1
1先端医療センター再生医療研究部, 2神戸大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S953-S953, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-5. 殺細胞処理骨に搭載した培養骨髄間葉系細胞の骨形成能の経時間的変化
藤間保晶1, 田所美香2, 大串始2, 森下亨3, 田中康仁4, 高倉義典4
1済生会奈良病院整形, 2産業技術総合研究所セルエンジニアリング研究部門, 3奈良医療センター整形, 4奈良医大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S954-S954, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-6. 人工合成ペプチドハイドロゲル (PuraMatrix(TM)) を用いた骨髄間葉系細胞の骨分化誘導
濱田一範1, 廣瀬志弘1, 大串始1, 山下敏彦2
1産業技術総合研究所, 2札幌医大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S955-S955, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-7. 磁気ターゲティングシステムを用いたin vivo骨髄間葉系幹細胞誘導と骨誘導能の検討 (第2報)
杉岡敏博, 安永裕司, 柳田忍, 越智光夫
広島大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S955-S955, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-8. ラット胎児血由来未分化間葉系幹細胞と骨髄由来未分化間葉系幹細胞の比較検討
内田健太郎1, 占部憲2, 成瀬康治2, 氏平政伸1, 馬渕清資1, 糸満盛憲2
1北里大大学院医療系研究科, 2北里大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S956-S956, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-9. 継続的なDexamethasone添加は骨髄間葉系細胞 (MSC) の分化能を維持し骨形成能を向上させる - ヒトおよびサルMSCにおける検討 -
早乙女進一1, 大科英和1,2, 鳥越一郎1, 四宮謙一1,3,4
1東医歯大大学院整形外科, 2東医歯大大学院顎口腔外科, 3COE「歯と骨の分子破壊と再構築のフロンティア」, 4Advanced Bone and Joint Science
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S956-S956, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-10. BMP-2の添加による骨髄間葉系幹細胞 (BMSCs) の骨形成能 - 継代毎の比較 -
石川尚人, 鬼頭浩史, 杉浦文昭, 石黒直樹
名大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S957-S957, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-11. マウス第11番染色体上には大腿骨断面の形状を規定するQTLが存在する
大槻文悟1, 清水基行2, 奥平修三4, 中西りか1, 坪山直生3, 中村孝志1
1京大大学院整形, 2国立病院機構宇多野病院整形, 3京大保健学科, 4京都市立病院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S958-S958, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-12. 大腿骨頭壊死モデルを用いたCbfa1遺伝子による骨再生
田村未来1, 酒井晋介1, 三島初1, 小島弘子2, 植村寿公2, 落合直之1
1筑波大整形, 2産総研
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S958-S958, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-13. 内軟骨骨化における転写因子Stat3の機能解析
金本隆司1, 古川貴久2, 吉川秀樹1
1阪大大学院整形, 2大阪バイオサイエンス
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S959-S959, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-14. マウス成長板における遺伝子発現解析
一色ほのか, 佐藤和毅, 池上博泰, 戸山芳昭
慶大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S959-S959, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-15. 膜型M-CSFの転写後機能調節の解析
堀内圭輔, 高石官成, 戸山芳昭
慶大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S960-S960, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-16. 転写因子Schnurri-2は骨芽細胞におけるBMPシグナルを促進し, その欠損マウスは骨量の減少を来す
斎田良知1, 高木豪2, 黒澤尚3, 石井俊輔2, 野田政樹1
1東医歯大難治疾患研分子薬理, 2理研筑波, 3順大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S960-S960, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-17. シクロスポリンの家兎骨壊死発生に及ぼす影響
宮西圭太, 山本卓明, 入佐隆彦, 本村悟朗, 神宮司誠也, 岩本幸英
九大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S961-S961, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-18. ラットにおける大腿骨頭壊死発生機序と臓器障害の関係
岡崎俊一郎1, 松本博志2, 名越智1, 加谷光規1, 佐々木幹人1, 山下敏彦1
1札幌医大整形, 2札幌医大法医学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S961-S961, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-19. 走査型電子顕微鏡を用いたステロイド投与家兎大腿骨髄内の観察 : 微小脂肪塞栓の存在
福井清数, 兼氏歩, 市堰徹, 杉森端三, 北村憲司, 松本忠美
金沢医大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S962-S962, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-20. 関節内骨壊死の実験的研究 (第1報) MRスペクトロスコピーを用いた早期壊死骨髄内水脂肪信号変化
小原由紀彦1, 中村俊康1, 長田夏哉1, 池上博泰1, 根本孝一2, 戸山芳昭1
1慶大整形, 2防衛医大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S962-S962, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-21. 内分泌器官としての骨髄脂肪細胞 - 骨髄脂肪細胞の生理活性とステロイドによる生理機能変化の解析 -
穂積晃, 尾崎誠, 進藤裕幸
長崎大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S963-S963, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-22. 正常および骨減少ラットにおける活性型Vitamin D3の骨と筋に対する作用
前川重人, 宮腰尚久, 粕川雄司, 野坂光司, 野口英明, 井樋栄二
秋田大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S964-S964, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-23. ビスフォスフォネートはラット長管骨骨幹部の皮質骨骨膜面の骨形成を抑制する
岩田憲1, 森諭史1, 真柴賛1, 山本哲司1, David B. Burr2
1香川大整形, 2Dept. of Anatomy and Cell Biology, Indiana Univ.
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S964-S964, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-24. ステロイド投与により惹起されるラット骨質の低下に対する活性型ビタミンD3の予防投与効果
斎藤充1, 丸毛啓史1, 早川直彦2, 三原昌彦2
1慈恵医大整形, 2中外製薬育薬研究部
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S965-S965, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-25. 卵巣摘除マウスにおけるPTH間歇投与とCathepsinK阻害剤 (ONO-KK1-300-01) の単独もしくは併用の効果
山根宏敏1, 酒井昭典1, 田中伸哉1, 森俊陽1, 田中真2, 中村利孝1
1産業医大整形, 2小野薬品工業(株)創薬第二研究所
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S965-S965, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-26. ウシ皮質骨のハイドロキシアパタイト結晶配向が組織弾性に与える影響の検討
大和雄1, 山崎薫1, 松川真美2, 柳谷隆彦2, 長野昭1
1浜松医大整形, 2同志社大工学部
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S966-S966, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-27. 骨密度の加齢変化に対する食餌制限の効果と成長ホルモンの影響の検討
富田雅人1, 下川功2, 本川哲3
1長崎県離島医療圏組合対馬いづはら病院整形外科, 2長崎大探索病理学, 3国立病院機構長崎医療センター整形外科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S967-S967, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-28. 骨粗鬆症による椎間板内の細胞代謝に与える影響について
小澤康正, 渡邊拓也, 酒井大輔, 野村武, 持田讓治
東海大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S967-S967, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-29. 骨髄内骨髄移植により老人性骨粗鬆症を発症した動物モデルの検討
上田祐輔1, 稲葉宗夫2, 高田敬蔵1, 李銘2, 池原進2, 飯田寛和1
1関西医大整形, 2関西医大第一病理
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S968-S968, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-30. 末梢血および骨髄血における骨形成に関与する成長因子濃度の検討
酒井晋介1, 三島初1, 赤荻博2, 吉岡友和1, 石井朝夫1, 落合直之1
1筑波大学整形, 2県西総合病院
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S968-S968, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-31. 骨折血腫には多分化能を有する細胞が存在する
大江啓介, 三輪雅彦, 酒井良忠, 李相亮, 黒田良祐, 黒坂昌弘
神戸大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S969-S969, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-32. IL-18transgenic Miceにおける軟骨変性
井上英豪1, 平岡弘二1, 善明美千久1, 永田見生1, 星野友昭2, 相澤久道2
1久留米大整形, 2久留米大第一内科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S970-S970, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-33. ラット実験的OAモデルの関節軟骨におけるADAMTS-9の発現
島村好信1, 西田圭一郎1, 廣畑聡2, 依光政則1, 那須義久1, 尾崎敏文1
1岡山大大学院整形, 2岡山大大学院分子医化学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S970-S970, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-34. ラット変形性関節症モデルにおけるオートファジー現象の解析
岡田龍哉1, 仙波圭1, 中村英一1, 山村研一2, 米村憲輔3, 水田博志1
1熊本大大学院整形, 2熊本大発生医学研究センター, 3熊本再春荘病院
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S971-S971, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-35. テネイシンCは変形性関節症の軟骨修復を促進する
名越豊1, 長谷川正裕1, 明田浩司1, 須藤啓広1, 吉田利通2, 内田淳正1
1三重大大学院運動器外科学, 2三重大大学院修復再生病理学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S971-S971, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-36. 長期滞留型ヒアルロン酸ゲルの関節内投与による変形性関節症の進行抑制効果 : ウサギ前十字靱帯切離モデルを用いた投与実験
塚本伸章1, 三浦裕正1, 日垣秀彦2, 光安廣倫1, 濱井敏1, 岩本幸英1
1九大大学院整形, 2九州産業大工学部機械工学科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S972-S972, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-37. OAおよびRAにおける血清COMP値の変動について
伊達秀樹, 山田治基, 金治有彦, 中川研二, 田島香里, 市瀬彦聡
保健衛生大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S972-S972, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-38. 間欠的静水圧負荷による滑膜由来細胞の軟骨分化誘導効果
阪尾敬, 高橋謙治, 新井祐志, 國友泰輔, 本城邦晃, 久保俊一
京府医大大学院運動器機能再生外科学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S973-S973, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-39. ヒト滑膜由来幹細胞を用いた三次元培養組織の繰返し圧縮力学刺激 (メカニカルストレス) とヒアルロン酸刺激による軟骨分化
室井悠里1, 中田研1, 覚道健治2, 中村憲正1, 吉川秀樹1
1阪大大学院整形, 2大阪歯大口腔外科学第二講座
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S973-S973, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-40. ヒト滑膜由来細胞を用いて作製した三次元培養組織の繰り返し圧縮刺激による影響 - 細胞形態および細胞分布の画像的定量解析 -
大坪英則1, 中田研1, 中村憲正1, 室井悠里1, 山下敏彦2, 吉川秀樹1
1阪大大学院整形, 2札幌医大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S974-S974, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-41. Articular Motion Stimulates Different Chondrocyte Subpopulations
Sibylle Grad1,2, Zhen Li1, Divya Jiwrajka1, Mauro Alini1
1Biomat. and Tissue Eng. Pr., AO Res. Inst., 2Dept. of Orthop. Surg., Tokai Univ. School of Med.
The Journal of the Japanese Orthopaedic Association 80 (8) S974-S974, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-42. Mechanical Stimulation and Reduced Oxygen Tension for Cartilage Tissue Engineering
Sibylle Grad1,2, Ellen Wernike1, Mauro Alini1
1Biomat. and Tissue Eng. Pr., AO Res. Inst., 2Dept. of Orthop. Surg., Tokai Univ. School Med.
The Journal of the Japanese Orthopaedic Association 80 (8) S975-S975, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-43. Scaffold Freeウサギ関節軟骨プレートの至適条件の検討
長井敏洋1, 古川克子2, 佐藤正人1, 牛田多加志2, 持田讓治1
1東海大整形, 2東大大学院工学系研究科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S976-S976, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-44. FGF-2による軟骨再生誘導に及ぼす加齢の影響
石井一誠1, 水田博志1, 工藤智志1, 開祐司2
1熊本大大学院整形, 2京大再生医科学研究所
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S976-S976, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-45. 新規のCCK2/gastrin受容体拮抗薬 "AG-041R" によるDrug Delivery Systemを用いた関節軟骨全層欠損の修復
久保充彦1, 今井晋二1, 北村秀智2, 田畑泰彦3, 松末吉隆1
1滋賀医大整形, 2中外製薬(株), 3京大再生医科学研究所生体組織工学研究部門生体材料学分野
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S977-S977, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-46. 骨髄単核細胞移植による広範囲軟骨欠損の治療
常非, 石井朝夫, 野内隆治, 三島初, 落合直之
筑波大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S977-S977, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-47. 滑膜の軟骨損傷に対する役割 - 滑膜細胞の軟骨形成能の検討 -
宮本礼人, 出家正隆, 小林孝明, 石川正和, 本山満, 越智光夫
広島大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S978-S978, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-48. キトサン-ヒアルロン酸ハイブリッド繊維における骨髄間葉系細胞を用いた軟骨組織再生
笠原靖彦1, 岩崎倫政1, 山根慎太郎1, 眞島任史1, 原田和夫2, 三浪明男1
1北大大学院整形, 2(株)生物有機化学研究所
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S979-S979, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-49. 吸収性人工骨と培養軟骨細胞を用いた骨・軟骨欠損の修復
田中孝昭1, 小牧宏和2, 茶薗昌明2, 菊地隆宏2, 北里精一朗2, 斎藤充2
1国立宇都宮病院整形, 2慈恵医大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S979-S979, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-50. 旋回培養法を用いて作製したウサギ関節軟骨プレートの評価
長井敏洋1, 古川克子2, 佐藤正人1, 牛田多加志2, 持田讓治1
1東海大整形, 2東大大学院工学系研究科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S980-S980, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-51. 非侵襲的多機能評価法による軟骨再生医療のバリデーション
石原美弥1,2, 佐藤正人2, 金城永俊2, 持田讓治2, 菊地眞1
1防衛医大医用工学, 2東海大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S980-S980, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-52. 外磁場装置を用いた磁気ラベル骨髄間葉系幹細胞の磁気ターゲティング
小林孝明1, 柳田忍1, 安達伸生1, 本澤光威2, 玉川克紀2, 越智光夫1
1広島大大学院整形, 2玉川製作所
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S981-S981, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-53. α-TCPと間葉系幹細胞を用いた広範囲関節軟骨再生の試み
中山功一, 松田秀一, 赤崎幸穂, 三浦裕正, 岩本幸英
九大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S981-S981, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-54. 未分化間葉系細胞のGrowth Arrest Specific 6を介する軟骨分化調節機構
元村拓1, 仁井見英樹2, 杉森一仁1, 大塚稔久2, 木村友厚1, 北島勲2
1富山大整形, 2富山大臨床検査
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S982-S982, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-55. Inactivation of the TNF-α Responsive C/EBP Repressor Site is Permissive for Increased Cartilage Gene Transcription
Toshihiro Imamura1,2,3, Linda J. Sandell2, Yukihide Iwamoto1
1Dept. of Orthop. Surg., Kyushu Univ., 2Dept. of Orthop. Surg., Washington Univ., 3Dept. of Orthop. Surg., Shimonoseki City Hosp.
The Journal of the Japanese Orthopaedic Association 80 (8) S982-S982, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-56. 軟骨分化過程におけるFas/FasLの発現
鈴木祥浩, 西山隆之, 荷田啓一郎, 林申也, 黒坂昌弘
神戸大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S983-S983, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-57. 組織型トランスグルタミナーゼによる軟骨細胞の肥大化および石灰化におけるインテグリンの役割
田中久美1, 安永裕司1, 横崎恭之2, 下瀬省二1, 久保忠彦1, 越智光夫1
1広島大大学院整形, 2広島大大学院公衆衛生
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S983-S983, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-58. III型Na依存性リン輸送担体による内軟骨性骨化の制御
杉田淳1, 米田俊之2, 河合伸治3, 林原哲之4, 田村太資1, 吉川秀樹1
1阪大大学院整形, 2阪大大学院歯学系研究科生化学, 3阪大大学院歯学系研究科先端機器情報学, 4阪大大学院歯学系研究科小児歯科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S984-S984, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-59. 軟骨細胞肥大化における活性酸素の役割
森田晃造1, 宮本健史2, 高石官成2, 藤田順之2, 須田年生3, 戸山芳昭2
1大田原赤十字病院整形外科, 2慶大整形外科, 3慶大発生分化生物学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S984-S984, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-60. 滑膜線維芽細胞の軟骨分化に対するBMP-2および炎症性サイトカインの作用
大熊千晶1, 疋田温彦1, 中村耕三1, 田中栄1, 瀬戸宏明2, 黒澤尚2
1東大大学院整形, 2順大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S985-S985, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-61. II型コラーゲンプロモーターと未分化軟骨細胞株ATDC5を用いた軟骨分化蛍光リアルタイムモニタリングシステムの構築
菅哲徳1, 池田敏之2, 斉藤琢1, 中村耕三1, 川口浩1, 鄭雄一2
1東大大学院整形, 2東大大学院医学系研究科・骨軟骨再生医療寄付講座
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S985-S985, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-62. 弾性軟骨細胞, 硝子軟骨細胞, 間葉幹細胞を用いた, 軟骨分化培地と再分化培地の検討
横山明子1, 関矢一郎2, 秦維郎3, 四宮謙一4, 宗田大1
1東医歯大大学院運動器外科学, 2東医歯大軟骨再生学, 3東医歯大形成外科, 4東医歯大整形外科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S986-S986, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-63. モノポーラ型ラジオ波を用いた加熱軟骨形成術の効果
安良興1, 中川泰彰1, 小林雅彦1, 黒木裕士2, 岡本幸大1, 中村孝志1
1京大大学院整形, 2京大保健学科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S986-S986, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
1-P5-64. Adult Human Articular Chondrocyte Alloreactivity
Satomi Abe1, Hitoshi Nochi1, Toshio Doi1,4, Takeo Matsuno1, Matthew J. Matava2, Keith A. Hruska3
1Dept. of Orthop. Surg., Asahikawa Med. College, 2Dept. of Orthop. Surg., Washington Univ. School of Med., 3Dept. of Pediatric Nephrology, Washington Univ. School of Med., 4Dept. of Orthop. Surg., Kyushu Univ.
The Journal of the Japanese Orthopaedic Association 80 (8) S987-S987, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
2-1-IL-6. 転写因子による骨・軟骨形成の調節機構
小守壽文
長崎大大学院生命医科学講座
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S988-S988, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
2-1-S7-1. ゲノム全域からの新規後縦靱帯骨化症感受性遺伝子COL6A1の同定
田中利弘1, 猪狩勝則2, 藤哲1, 井ノ上逸朗3
1弘前大整形, 2東女医大膠原病リウマチ痛風センター, 3東大医科研ゲノム情報応用診断
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S989-S989, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
2-1-S7-2. 変形性関節症における遺伝子多型解析
宮本恵成
理研遺伝子多型研究センター
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S989-S989, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
2-1-S7-3. 骨粗鬆症と遺伝子多型性
細井孝之
国立長寿医療センター先端医療部
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S990-S990, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
2-1-S7-4. ホールゲノム関連解析による関節リウマチ感受性遺伝子の同定
高地雄太, 山本一彦
理研SRC関節リウマチ関連遺伝子研究チーム
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S990-S990, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
2-1-S7-5. 腰椎椎間板ヘルニアにおける疾患感受性遺伝子の同定
川口善治1, 関庄二1, 千葉一裕2, 三上靖夫3, 木村友厚1, 池川志郎4
1富山大整形, 2慶大整形, 3京府医大大学院運動器機能再生外科学, 4理化学研究所遺伝子多型センター
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S991-S991, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
2-1-S7-6. 強直性脊椎炎の遺伝子解析
前田公一1, 古市達哉2, 森幹士3, 井上久1, 黒澤尚1, 池川志郎2
1順大整形, 2理研遺伝子多型研究センター, 3滋賀医大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S991-S991, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
2-1-SL-2. 位置的単離法による遺伝性骨系統疾患遺伝子の同定
新川詔夫
長崎大大学院原研遺伝
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S992-S992, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
2-2-1. Kneeopus Mobile-bearing人工膝関節の術後動態解析 - デザイン改良に伴う動態の変化 -
渡邉哲, 山崎隆治, 冨田哲也, 吉川秀樹, 菅本一臣
阪大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S993-S993, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
2-2-2. 後十字靱帯切離型人工膝関節におけるポスト/カム部分の接触圧計測
松田秀一1, 赤崎幸穂1, 三浦裕正1, 日垣秀彦2, 下戸健2, 岩本幸英1
1九大大学院整形, 2九産大工学部
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S993-S993, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
2-2-3. PS Mobile Bearing型人工膝関節の生体内動態解析
玉城雅史, 冨田哲也, 渡邉哲, 山崎隆治, 吉川秀樹, 菅本一臣
阪大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S994-S994, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
2-2-4. 人工膝関節置換術後の三次元膝運動解析 - 動作の違いによる運動パターンの変化について -
佐藤卓1, 古賀良生1, 大森豪2, 渡辺聡1
1新潟こばり病院整形, 2新潟大超域研究機構
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S994-S994, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
2-2-5. 動的有限要素法による新型人工膝関節の動作状態における応力解析
東藤貢1, 山口勝太2, 宮崎真樹3, 井手衆哉3, 伊藤純3, 佛淵孝夫3
1九大応力研, 2九大総理工, 3佐賀大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S995-S995, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
2-2-6. 二次元動作解析システムを用いたジャンプ動作における動的下肢アライメント評価の意義 - 三次元動作解析法との比較 -
林慶充, 石橋恭之, 津田英一, 福田陽, 塚田晴彦
弘前大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S996-S996, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
2-2-7. ACL損傷がスポーツ動作中の脛骨回旋パターンに及ぼす影響 - Point Cluster法による計測 -
武田健太郎, 名倉武雄, 長谷川貴之, 大谷俊郎, 松本秀男, 戸山芳昭
慶大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S996-S996, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
2-2-8. ACL再建術後の筋力回復と動作中膝運動パターンの経時的変化について
長谷川貴之, 大谷俊郎, 名倉武雄, 武田健太郎, 松本秀男, 戸山芳昭
慶大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S997-S997, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
2-2-9. 新しい膝蓋骨骨折の手術「ひまわり法」の力学的強度の検討
圓尾明弘1, 岡本浩治2, 松田聡2, 田中和具1, 村上惇2
1新日鉄広畑病院, 2兵庫県立大学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S997-S997, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
2-2-10. 縫合方法の違いによる半月縫合の力学的強度
山本哲生1, 立花陽明2, 後藤建1, 大坪隆1, 織田弘美1
1埼玉医大整形, 2埼玉医大かわごえクリニック
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S998-S998, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
2-2-11. ビデオ映像からの三次元動画再構築法による膝ACL損傷メカニズムの検討
中前敦雄1, 越智光夫1, Tron Krosshaug2, Lars Engebretsen2, Roald Bahr2
1広島大大学院整形, 2Oslo Sports Trauma Research Center
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S999-S999, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
2-2-12. 3D Image MatchingによるACL再建膝運動の自動解析方法の検討
岡山明洙1, 八木正義1, 吉矢晋一1, 福田有子2, 柴沼均3, 小橋昌司4
1兵庫医大整形, 2兵庫医大放射線医学教室, 3神戸海星病院整形外科, 4兵庫県立大工学部
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S999-S999, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
2-2-13. コンピュータによる変形性膝関節症X線画像自動読影システムの開発
岡敬之1, 吉村典子1, 村木重之2, 馬淵昭彦2, 川口浩3, 中村耕三3
1東大22世紀医療センター関節疾患総合研究講座, 2東大22世紀医療センター臨床運動器医学, 3東大整形外科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S1000-S1000, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
2-2-14. 術後三次元評価を用いたTKAナビゲーションシステムの精度について
水内秀城1, 松田秀一1, 三浦裕正1, 日垣秀彦2, 岡崎賢1, 岩本幸英1
1九大大学院整形, 2九州産業大工学部機械工学科
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S1000-S1000, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
2-2-15. X線透視画像を用いた生体内深屈曲人工膝関節動態解析結果へのサンプリングレートの影響
冨田哲也, 山崎隆治, 渡邉哲, 玉城雅史, 吉川秀樹, 菅本一臣
阪大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S1001-S1001, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
2-2-16. 放射光を利用した新しい整形外科的画像診断法の開発 (第3報)
国定俊之1, 安藤正海2, 杉山弘2, 島雄大介3, 武田健1, 尾崎敏文1
1岡山大大学院生体機能再生・再建学, 2高エネルギー加速器研究機構, 3総合研究大学院大学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S1001-S1001, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
2-2-17. MRI由来の骨モデルは一方向パターンマッチング法を用いた三次元動態解析に使用できるか - MRI画像の歪が及ぼす影響の検討 -
諸岡孝明1, 濱井敏2, 三浦裕正2, 日垣秀彦3, 岩本幸英2, Banks Scott3
1フロリダ大学機械宇宙工学部, 2九大大学院整形, 3九州産業大工学部
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S1002-S1002, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
2-2-18. デジタル画像相関法を用いた人工関節/骨セメント/大腿骨周辺の変形挙動解析
森田康之1, 東藤貢1, 馬渡正明2, 佛淵孝夫2, 新川和夫1
1九大応力研, 2佐賀大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S1002-S1002, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
2-2-19. 動的有限要素法によるセラミックス・セラミックス人工股関節の応力解析
東藤貢1, 徳永政一郎2, 馬渡正明3, 佛淵孝夫3
1九大応力研, 2九大総理工, 3佐賀大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S1003-S1003, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
2-2-20. 表面置換型人工股関節術後の骨頭内血管疎通性評価
花之内健仁, 菅野伸彦, 西井孝, 三木秀宣, 吉川秀樹
阪大大学院整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S1003-S1003, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
2-2-21. プレスフィット寛骨臼カップ人工股関節置換術における手術中初期固定力計測の試み
金子和夫1, 岩瀬秀明2, 最上敦彦1, 大林治1, 諸橋達1
1順大静岡整形, 2順天堂災害医学研究所人間工学
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S1004-S1004, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
2-2-22. Ceramic-on-ceramic THAの不具合 - 京セラABSライナー破損原因の検討 -
嶋崎貴文1, 河野俊介1, 馬渡正明1, 佛淵孝夫1, 張波2, 東藤貢3
1佐賀大整形, 2佐賀大理工学部, 3九州大応用力学研究所
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S1004-S1004, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。
2-2-23. 可動域を拡大した人工股関節カップデザイン
石田典之, 重松正森, 北島将, 園畑素樹, 馬渡正明, 佛淵孝夫
佐賀大整形
日本整形外科学会雑誌 80 (8) S1005-S1005, 2006.
  • 全文ダウンロード: 従量制、基本料金制の方共に121円(税込) です。